不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    38

    【閲覧注意】織田信長を狙撃失敗した人の殺され方、マジでエグすぎる・・・・



    d


    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:05:40.28
    >生きたまま首から下を土中に埋められ、竹製のノコギリで時間をかけて首を切断する鋸挽きの刑に処された。

    杉谷善住坊 - Wikipedia
    https://ja.wikipedia.org/wiki/杉谷善住坊

    谷善住坊

    杉谷 善住坊(すぎたに ぜんじゅぼう)は、安土桃山時代の人物。織田信長を火縄銃で狙撃したことで知られる。

    元亀元年(1570年)4月、越前朝倉氏攻めの途中で浅井長政に挟撃され一時京都に逃れていた織田信長は、翌5月に岐阜城への帰還の途についていた。5月19日、善住坊は伊勢方面へ抜けるため近江国の千草越え(千種街道)を通過していた信長を狙撃するが失敗に終わった。12-13間(20数m)の距離から2発撃ったとされるが、信長はかすり傷のみで済んだ。

    その後、善住坊は逃亡生活を送るが、暗殺されかけた事に激怒した信長の厳命で、徹底した犯人探しが行われた。その結果、近江国高島郡堀川村の阿弥陀寺に隠れていたところを、領主・磯野員昌に捕縛される。織田家へ引き渡された後は、菅屋長頼・祝重正によって尋問された後に、生きたまま首から下を土中に埋められ、竹製のノコギリで時間をかけて首を切断する鋸挽きの刑に処された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/杉谷善住坊

    2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:08:04.45
    タケノコで殺されるなんてな

    3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:09:58.23
    通行人は必ずノコギリ1回ひかせられる
    ひかなかったら同じ罪になる
    通行人は嫌だから優しくやる
    結果なかなか死なずに苦しみは長く続く

    101: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:54:01.47
    >>3
    やだな

    6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:15:17.94
    やめろよー痛そうだろー

    7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:17:07.60
    横からでも前からでも後ろからでもすぐ死にそうだけど

    13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:06.33
    だから竹ノコなんだら
    切ると言うより擦り傷の繰り返し

    14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:15.87
    unnamed

    処刑方法
    囚人を箱に入れて縛り、そのまま土に埋め
    首だけ出した状態(穴晒し)にし、
    そばに竹の鋸(のこぎり)と普通の鋸を置き、
    誰でもその鋸で首を引いてもいいという状態にしていた。
    実際に引いた人もいたというが、誰もしなくなった為
    江戸時代には形式的な刑となり、穴晒しにして
    三日目に刑場で磔刑とした。

    411: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 17:50:49.96
    >>14
    >誰もしなくなった為

    なんかちょっと安心した

    15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:16.31
    それが執行された当時ですら残虐なんじゃねーのって風潮で
    江戸時代には罪人を埋めた現場に監視を置いたらしい

    17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:49.59
    なんで竹なの?

    22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:23:26.56
    >>17
    切れ味悪いの使って簡単に死なせないため?

    19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:22:42.33
    昔から権力者はサイコパスだから

    50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:33:53.51
    >>19
    これな
    権力志向の奴はだいたいこの性向なのが世の中の諸悪の根源

    現代語訳 信長公記 (新人物文庫)
    太田 牛一
    中経出版
    2013-10-10

    21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:23:18.36
    河原で石を投げるやつとかあったんだよね

    24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:23:58.62
    馬で引きずり回したり
    手足を牛で引っ張って引き裂いたり
    頭おかしいな

    牛裂き

    罪人の両手、両足と、2頭または4頭のウシの角とを縄でつないだのち、ウシに負わせた柴に火を点け、暴れるウシを2方または4方に走らせて罪人の身体を引き裂き、死に至らしめる処刑法である。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/牛裂き

    usi

    25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:24:23.04
    信ちゃんが総理大臣だったらカメラの前で人を平気で殴ったりしそう
    でも嘘や隠し事は言わなそう

    26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:25:15.81
    楯突くとこうなるという脅しだから大々的にやるのさ

    27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:25:23.25
    中国よりは人道的だと思う
    三国志の劉備とか客人をもてなすために嫁殺して料理して一緒に食うくらい




    416: KD182251251048.au-net.ne.jp@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 19:04:20.16
    >>27
    それ、もてなされたのは劉備のほうだぞ

    71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:40:21.22
    >>27
    中国の古典てたまにそういうエゲツナイ事サラッとやるよね

    28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:25:41.11
    切腹は大体腹を切る直前に介錯が入るので実質斬首
    正式な作法は横からの十文字または横に二回
    幕末のテロリストとして有名な武市半平太は三回腹を裂いて絶命したと言われてる

    32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:27:19.47
    子供の頃に見た時代劇でなんかの罪人が
    関所に埋められて関所を通る人はノコギリを引かないと通れないみたいな話があって
    なんか強烈にそのシーン覚えてるわ

    33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:27:40.39
    それでは御覧いただきましょう
    https://www.youtube.com/watch?v=HeYrOWZobeQ

    56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:36:26.61
    >>33
    きっつ

    36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:28:51.36
    怖すぎ!

    39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:29:54.73
    信長って敵の頭蓋骨で酒飲んだり完璧なイカレ野郎だったらしいね
    暗殺未遂も1度や2度じゃない何度も試みられてついに殺された
    本能寺まで生きていられてこと自体が奇跡中の奇跡でたまに言われる
    もし生きてたらなんて仮定がアホらしくなるようなカスだったようだ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/髑髏杯

    225: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:30:20.23
    >>39
    ドクロの酒盃の話は中国の神話かなんかに出てくる残忍な王の話がモデルの与太

    116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:00:23.98
    http://gigazine.net/news/20110218_cannibalism/
    人の頭骨でできたコップ髑髏杯(どくろはい)といえば、日本では織田信長が浅井長政の髑髏を杯に
    したという話や、敵の髑髏を杯にした古代中国の武将たちを思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし、髑髏杯の
    風習はそれよりはるかに長い歴史を持っていたようです。
    イギリスで発掘された石器時代の人骨の一部が食器として使うため加工されていたことが判明し、世界最古の髑髏杯
    であると明らかになっています。
    東欧のスキタイ人や北欧のヴァイキングなど敵の骨から髑髏杯を作る風習は歴史上世界各地で見られるほか、チベット密教で儀式の際に
    使われる髑髏杯カパーラをはじめ、オーストラリアのアボリジニやフィジーなどのオセアニア諸国の先住民、インドのヒンドゥー教のアゴーリ派など
    19世紀から現代へ至るまで各地で儀式的な髑髏杯の使用が確認されています。

    40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:30:03.08
    そう考えると死刑廃止してた平安時代ってすげーな

    41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:30:18.95
    江戸時代の刑罰調べてみたら結構重くてワロエナイ
    例えば盗みは4回やるか1度に10両以上盗んだら(凡そ60万両)死刑とか
    関所破りや偽金作ったら磔だとか

    43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:30:53.98
    戦国時代に活躍した武将なんてみんな狂ってるよ

    45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:31:49.80
    思わず首さすった


    46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:32:02.97
    今のイスラム国も楽しそうに首切ってるじゃん
    戦争が当たり前になった世界じゃそれが普通なんだろう

    68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:39:25.87
    大河ドラマで本当にリアリティを追及した作品を作ったらゴールデンタイムには放送できない

    109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:57:46.69
    >>68
    このシーン大河ドラマでリアルにやってたよ
    川谷拓三が演じてた
    子供だったからトラウマになったw

    77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:42:36.34
    戦国時代に今の基準持ち出してもな
    当時は農民も凶暴だった時代だし

    79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:43:39.95
    比叡山焼き討ちで数千人
    https://ja.wikipedia.org/wiki/比叡山焼き討ち_(1571年)

    信長が二万人を焼き殺した
    長島一向一揆
    https://ja.wikipedia.org/wiki/長島一向一揆

    144: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:08:37.41
    中国とか西洋の拷問に比べたら全然生ぬるいな

    162: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:14:21.96
    信長ってちょっと城あけた間に実家に帰った下女全員殺したりしてなかったっけ身内にすらカス

    271: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:47:16.46
    >>162
    誰かと勘違いしてるだろ
    ほとんど無用な殺しはしてないぞ
    やるからには徹底的にやるけど
    身内と言っても信長に戦臨んだ奴ぐらいだし

    274: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:49:33.14
    >>271
    有名な逸話じゃないか

    173: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:16:35.35
    古代ローマだったかな
    罪人やら敵兵を首だけ出した状態で土に埋めて芝刈り機みたいな機械を使って首を刈り取る事を楽しんでた皇帝が居たんだよね

    184: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:19:12.22
    諸澄家代々の言い伝えで武田の黄金は千馬の槍にきけっていうのがあって
    明治に入って槍調べたら埋蔵金のありか示す文書がポロっとでてきたっていう

    186: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:19:43.03
    >>184
    実話?

    203: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:24:32.23
    >>186
    穴山梅雪の埋蔵金伝説として有名
    http://www.nishifuji.com/jittai.html

    223: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:29:38.19
    ファラリスの牛とか言うのに比べたらこんなの大したことないだろ

    ファラリスの雄牛

    ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、その下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。

    ファラリスは、音響設備を製作者であるペリロス自身で試せと命令した。言われた通り、ペリロスが自ら雄牛の中に入ると、直ぐに外から鍵が掛けられた。それは、二度と生きては外に出ることのできない残酷な罠であった。程無くして下から火が焚かれ、ファラリスはペリロスの悶え苦しむ叫び声を聞くことができた。こうしてペリロスはこの雄牛の最初の犠牲者となった。ペリロスは、まさか自分自身が製作した雄牛によって自らの命を奪われることになろうとは想像もしていなかったであろう。ファラリス自身も、僭主の地位を奪われた時、その雄牛の中に入れられて焼き殺され、最後の犠牲者になったと伝えられている。

    wiki-ファラリスの雄牛-より引用
    関連:古代ギリシャの拷問器具、ファラリスの雄牛の内部構造がわかる映像

    no title

    227: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:31:28.38
    このころの大河ドラマは勉強になったな
    北条の時政義時泰時も名前全部大河で覚えたし

    228: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:31:33.66
    昔の処刑はちょっとずつ殺すのばっかだよね

    231: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:31:52.62
    よくある領民の妊婦の腹を引き裂く母子殺しも「残虐な領主ですよ」っていう記号でしかないと何かで読んだ

    238: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:36:58.49
    >>231
    信玄の親父とか越前忠直とか後世悪く言いたい人物によくあるもんな

    243: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:38:42.67
    >>231
    法がゆるすならやってみたいっていう潜在的な需要はあると思う
    だから記号的な創作だって決めつけるのもどうかと思う

    258: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:43:45.51
    斬首が野蛮だったら1980年代までギロチン刑があったフランスとかどうなるんだ

    273: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:49:10.91
    >>258
    あれは罪人にできるだけ苦しみを与えないようにという目的で作られたものだし
    落ちた首を晒すようなことはなかった

    反政府の政治犯などはもっと苦痛を与える車裂きで処刑された
    反キリスト教は火刑に処されたあと本当に死んだ(悪魔は簡単には死なないので)証明のために
    焼死体が公開されてからセーヌ川に流した
    だからまぁ火刑が一番打ち首獄門に近いかな

    277: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:52:15.80
    wikiみたらギロチンの最後の公開処刑は1939年で
    最後の処刑は1977年だって
    結構すごいなおフランス


    263: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:45:09.42
    wikiいよると石川五右衛門の時は大釜に油を満たして処刑したんだと
    茹でるよりも揚げるに近いね
    当時は植物油が大変貴重だった為に贅沢な処刑法に京都の民衆は驚き&飽きれた

    石川五右衛門

    石川 五右衛門(いしかわ ごえもん、生年不詳 - 文禄3年8月24日(1594年10月8日)一説には、12月12日とも)は、安土桃山時代の盗賊の首長。文禄3年に捕えられ、京都三条河原で煎り殺された。見せしめとして、彼の親族も大人から生後間もない幼児に至るまで全員が極刑に処されている。

    従来その実在が疑問視されてきたが、イエズス会の宣教師の日記の中に、その人物の実在を思わせる記述が見つかっている。

    江戸時代に創作材料として盛んに利用されたことで、高い知名度を得た。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/石川五右衛門

    Excecution of Goemon Ishikawa

    392: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 16:49:45.10
    八つ裂きにしてやる
    の八つ裂きの刑っていうのが実際にあったと知って調べたら萎えた思い出

    431: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/16(月) 07:35:09.50
    魔女狩りはもっと悲惨だし100年ちょい前までヨーロッパでもやってる

    429: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/16(月) 05:21:14.31
    昔は残酷だからね
    白雪姫とかカチカチ山とかのおとぎ話も今風にマイルドになってるけど本当は残酷な話だし



    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1463288740/











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:28 ID:vS99oKb20*
    みんな僕だよ(笑)
    2  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:32 ID:fD.fr3Ai0*
    >>昔から権力者はサイコパスだから
    いや、二度と同じことをする奴が出ないように残虐なことやってたんだよ、サイコパスとかじゃねえよ
    3  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:38 ID:.VF3tzJs0*
    家康も武田と内通した大賀弥四郎を鋸挽きで処刑した
    4  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:39 ID:MpM0I8Pa0*
    北斗百烈拳
    5  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:49 ID:fQ28dTs70*
    現代日本が証明しちゃってるけど、生ぬるい刑じゃ再犯するやつが続出するから
    逆らう者を減らすために残酷なやり方を取るってのは合理的なのよね
    6  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:54 ID:EyX6.5Tk0*
    後漢から三国時代って五刑とかの残虐な刑罰は廃止されてるから実際そこまででもないぞ
    7  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:56 ID:qH8I4jtB0*
    安寿と厨子王丸の話でも
    二人をイジメぬいた山椒大夫はのこぎり引きにされたけど
    あの話がふつうに絵本になったうえにのこぎり引きがメインだったのが
    すげーと思う。今じゃ多少マイルドになってると思うけど
    8  不思議な名無しさん :2022年06月30日 17:59 ID:AqrxA0eC0*
    頭蓋骨って液体入れても漏れないんか?隙間0?
    9  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:00 ID:JyLDDFoR0*
    頼朝が実父の義朝を裏切って殺した長田忠敦に施した土磔もなかなかエグい。まあ長田がどクズなんだが
    10  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:14 ID:n4HWLO3y0*
    領民虐殺といえば島原藩の松倉勝家
    重税を払えなかった村の庄屋の妻(妊娠中)を拷問死させ
    ブチ切れた領民が役人宅に押し入ったのが島原の乱の発端
    後の調査で城内から領民の遺体が出て大名なのに斬首された
    11  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:18 ID:0TH.asY70*
    残虐過ぎて実際は鋸で引くようなことはなかったってあるけど、三日間も穴晒しってのもけっこうな拷問じゃね? 首だけ出して箱詰めはエグいって。
    半日あたりで一思いに殺してくれと泣きつきそうだ。
    12  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:22 ID:SuD.Sv2w0*
    >>8
    うるしを塗ったとか聴いて居るぞ❗今で言うパテみたいな物だから防水性は万全。
    13  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:22 ID:R8ZDlzQb0*
    黄金の日々でやってたの見たけど史実だったんだな。
    14  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:24 ID:iKn3H5Ik0*
    古代人「真鍮の牛の中に人入れてヤカンみたいに鳴らしたろ」
    15  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:29 ID:DGHRpkqv0*
    黄金の日々、リアルタイムで見てたよ。
    小学6年生のころ。
    あのノコギリ引きの場面、いまだにトラウマですよ本当に。
    あんなに悲しい場面はその後も今に至るまで見たことない。
    16  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:33 ID:QJC2Kai.0*
    前九年の役で源氏と戦い、捕らわれた藤原経清が同じ処刑法だった。
    恐怖での統治が中心だった信長は、きっと知っていたのだろう。
    17  不思議な名無しさん :2022年06月30日 18:59 ID:pf3r3R9i0*
    >>15
    黄金の日日とか武将じゃないのに未だに一番強烈に記憶しているわ
    あとはキイハンターでジェリー藤尾の首だけで生きているの
    18  不思議な名無しさん :2022年06月30日 19:03 ID:i0Qk79Pk0*
    今の上級の腐りっぷりを見ていると、厳罰化必須だよね。
    政治家や公務員は切腹は無しにしても、全部執行猶予無しで良いわ。

    鋸引きは最終的には形骸的な刑罰になったのだが、犯人を土に埋めて晒していたら、鋸引きしなくても良いのに本当に鋸引きした通行人が居たという記録も…
    19  不思議な名無しさん :2022年06月30日 19:05 ID:JyLDDFoR0*
    >>16
    時代的にポピュラーだったんじゃないの?
    信長や家康のような大物と違って他の小物は記録が残ってないだけで
    20  不思議な名無しさん :2022年06月30日 19:15 ID:ijhWf2Z80*
    タケノコの生えてきたところに手足縛って地面に固定、先っぽを肛門にあてがって放置するという刑罰はどうだ?
    数日後には串刺しになるのは間違いないぞ。
    21  不思議な名無しさん :2022年06月30日 19:46 ID:SU2B.cwv0*
    優しい処刑方法やん

    一気に頸動脈カットして死なせることが出来るんだからさ

    俺なら手足を鋸引きさせて、その都度止血のために焼き火箸を傷口にあてがって悶絶させてやるけどな(笑)

    ダルマになったら次は仰向けに固定して口に漏斗を取り付けて醤油を飲ませてやるし、瞼に反しをつけた竹串を刺して瞼を閉じられないようにするし、オロシ金で頭の皮膚をゾリゾリはいでやるかな

    肛門には反しをつけた竹をぶっ刺して直腸を傷つけ腐らす

    こういう時代に生まれてたら拷問官になって拷問芸術を極めてみたい(・∀・)ニヤニヤ

    今はせいぜい同意の元でソフトSMするぐらいで我慢してる(´ε`;)ウーン…
    22  不思議な名無しさん :2022年06月30日 19:52 ID:0kc9zCCJ0*
    捕らえられたスナイパーの最期はどの国でも悲惨なものらしいね
    23  不思議な名無しさん :2022年06月30日 20:23 ID:1f0Utr2b0*
    黄金の日々で杉谷善住坊役の川谷拓三が、のこぎり引きの刑のシーン演じてたの思い出したわ。
    ガキながらに今でも脳裏に焼き付いてる。
    24  不思議な名無しさん :2022年06月30日 20:28 ID:P51ch2Nd0*
    昔の大河ドラマでやってたな
    25  不思議な名無しさん :2022年06月30日 20:31 ID:cai9NQIe0*
    川谷拓三の鋸引きは徳川女刑罰絵巻じゃなかったか?
    儀礼的な意味合いで鋸置いといたら酔っ払いが本当に鋸で切っちゃうっていう
    26  不思議な名無しさん :2022年06月30日 20:41 ID:JyLDDFoR0*
    やっぱ凌ち刑最強だわ
    27  不思議な名無しさん :2022年06月30日 21:38 ID:cFNbGSBd0*
    オトラル事件起こしたイナルチュクよりマシだろ
    イナルチュクは両目両耳から溶かした銀流し込んで殺されたからな
    こいつがアホやらかした事によってヨーロッパは蒙古の襲来を受けることになった
    モンゴルの大征西の元凶やからな
    28  不思議な名無しさん :2022年06月30日 21:48 ID:.yhHilfX0*
    この事件を描いた漫画を昔見た記憶がある。
    29  不思議な名無しさん :2022年06月30日 22:12 ID:iahoit0x0*
    ケンシロウ助け来なかったか・・・
    30  不思議な名無しさん :2022年07月01日 00:10 ID:jYY2OAg20*
    紀元前にやってたような残虐な処刑を前世紀までやってた国がお隣にあるんですけどね
    31  不思議な名無しさん :2022年07月01日 04:51 ID:8.OMhPH70*
    南総里見八犬伝でもヒーローの八犬士たちがかなりエグい方法で復讐して喜んでるからな
    32  不思議な名無しさん :2022年07月01日 06:47 ID:L1lvFSVQ0*
    信長はやると決めた時には徹底的にやるが、そこに至るまではかなり時間をかけるしむしろかなり甘い方
    荒木村重が毛利と組んで反抗した時には三度にわたって使者送って翻意させようと粘ったり、有名な延暦寺の焼き討ちだっていきなりやったわけじゃなく、味方できないのならせめて中立でいいからって譲歩したのを突っぱねられた結果だった
    33  不思議な名無しさん :2022年07月01日 07:08 ID:1AgfXVee0*
    信長が優しいってのはどうなったんだよ
    34  不思議な名無しさん :2022年07月01日 11:34 ID:Dh6teA770*
    >>2
    それな一人残虐に殺して
    その後に続く人の戦意を奪えば結果的には多くの人を救える
    平民はただ避難するだけ
    権力者にとっての合理性と慈悲の心が平民にとっては残虐性に見えるだけ
    35  不思議な名無しさん :2022年07月01日 14:16 ID:NnBBWxCi0*
    信長は残虐でもサイコでもねえよ、超一流パフォーマー
    薄濃なんて工程挟むのは最大限アフターフォロー効いてる、塩漬けでグズグズの首渡されるよりマシってこった

    宗教屋の皆殺しも当時の大名にしてみりゃやって当然
    言ったか言ってないかもわからん先祖の因縁持ち出して、領地広げろ税免除しろと強訴濫発する欲たかりどもだぞ
    狙撃も信長の2年後には奥羽の伊達輝宗まで被害に遭うくらい急速に広まった手口
    それ以上に驚天動地の処刑を喧伝しなきゃ抑止力にならん
    36  不思議な名無しさん :2022年07月02日 12:00 ID:xrwIIwMs0*
    昔大河ドラマでやってたな、黄金の日々だっけ?
    37  不思議な名無しさん :2022年07月02日 23:14 ID:zQAg85kF0*
    抑止させなきゃいかんし当然じゃね
    やられたやつも殺人未遂者だから報復されて当然だしな
    38  不思議な名無しさん :2022年08月02日 19:54 ID:iGQRRMvk0*
    >信長ってちょっと城あけた間に実家に帰った下女
    当時の武家の奉公人特に女子は基本配下からの人質でもあるので、信長に断りなく実家に帰ってはいけない(そんなことを許すと反乱が頻発する)。なので、当時の感覚では勝手に実家に帰った下女を罰するのは当然。もちろんこれは男子の人質にも適用される。

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事