不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    147

    【悲報】火垂るの墓を見たアメリカ人、ガチの真実に気づいた結果wwww



    2fa382d2


    1: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:43:42.99 ID:udegjQdN0
    かなしい
    no title


    no title

    2: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:44:35.00 ID:/kqCwzSs0
    あーマジレスはNG

    4: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:45:00.31 ID:lK80sRgMa
    火垂るの墓ておば家が悪役みたいな風潮ない?

    3: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:44:49.97 ID:cSMFPEf80
    それがテーマやからな
    当たり前の感想やで

    5: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:45:12.09 ID:DwhV4ppi0
    厳しい世界で生きてる人はそういう感想になるわな

    56: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:53:37.55 ID:2L0oNEcS0
    >>5
    ナマポ貰ってそう
    普通の人間の意見やぞ

    6: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:45:36.92 ID:3EQZv9er0
    何で清太は働かなかったか説明あったっけ?

    7: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:45:58.65 ID:sr3F8nCC0
    >>6
    金はあったからな

    18: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:48:24.94 ID:evN2596Ga
    >>6
    海軍将校のボンボンやから

    79: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:56:40.42 ID:GRNrSM+E0
    >>6
    プライドと世間知らず

    叔母だって最初は優しいけどタダ飯喰らいのせいで厳しくなるしか無かった

    129: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:05:56.40 ID:ujxMge0o0
    >>6
    清太はお坊ちゃま育ちだから、働くという概念が無かったんや


    9: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:46:40.79 ID:qQEwOlJId
    観る年齢によるやろ
    大人になるとババアの見方も変わるけど

    10: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:46:42.37 ID:sr3F8nCC0
    反抗期のにいちゃん家出したら普通のひとなら探すよね
    あのババアは2人の若者を見殺しにしたんだよ

    30: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:50:10.71 ID:ItuQJg8wa
    まぁ大人視点で見ると「働け」ってなるよな

    31: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:50:11.45 ID:YBe4rNDO0
    高畑勲が言うには皆が清太を責めるような時代になったら終わりなんやと

    11: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:46:50.61 ID:g98XaebD0
    昔は映画の火垂るの墓は良くできた映画やと思ってたけど原作読んだら大きな勘違いやと気づいた
    あの映画は原作で描かれた淡々とした戦争という日常を上手く表現しきれてない
    高畑勲は下手くそ

    15: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:47:23.81 ID:lyOsfdXd0
    そんなこと言うならお前らもそのぐらいの年から真面目に勉強してればそんなクソシートじゃなくてレカロの謎デスクチェアに座れたんやぞ
    ガキにそんな判断つくかよ

    16: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:47:33.70 ID:dCL59jEL0
    目の前の問題と向き合い立ち向かうことを怠った弱い人間の末路を描いた作品だからな

    21: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:49:05.50 ID:KKfgOUmYM
    原爆落とさなきゃ良かったんじゃね?

    28: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:49:44.83 ID:AmnTKi/L0
    父親が残した金を持って子供をなくした軍便仲間のところへ行けばよかったんだよ

    23: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:49:29.67 ID:uysvRzXb0
    それを議論するための映画って本人も言ってたやろ

    35: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:51:02.29 ID:HeDd7F5o0
    再放送の度に清太の株が下がるんだよな

    36: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:51:09.89 ID:a8xRb+OSa
    金ローでやらなくなったな

    38: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:51:17.26 ID:gzAV+aVH0
    初見でこれに気付けるの大したもんやな
    ちゃんと考えずに見てると意地悪なオバさんに見えてまうのに

    55: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:53:22.23 ID:lK80sRgMa
    >>38
    怒らせとんの清太の方やからな

    41: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:51:28.60 ID:Qwpje1/u0
    14の子供に厳しすぎやわな
    農家でもないあのおばちゃんも実際は暇やろうし

    42: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:51:46.84 ID:9KyaozBu0
    母ちゃんの形見の着物渡したんだぞ
    それであの扱いってことは母ちゃんが軽く見られてるってことなんだよ
    まだ子供の清太には耐えられないだろ

    49: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:52:44.33 ID:nPgO2QYK0
    >>42
    形見の着物だろうと働かないのは無しだろ

    43: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:51:52.52 ID:Em7hxqS9p
    海軍将校の子息が野垂れ死ぬことは互助の精神からありえないっていう考証があるんや
    生き残った同期が絶対に飢えさすようなことはしないんやってさ

    45: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:52:08.11 ID:NGIqDLDQ0
    清太のモデルって原作者やけど
    実際には妹の粉ミルク盗み飲みしてたとか聞いて草生えたわ

    67: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:55:05.47 ID:Qwpje1/u0
    >>45
    原作のまんまなら合点がいくんやが
    如何せん清太を無垢な少年に描いてしもたからな

    47: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:52:18.06 ID:qQEwOlJId
    これトトロと同時上映だったのほんま草
    子供トラウマになるやろ

    52: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:53:01.61 ID:wmqMgXx00
    >>47
    トトロ死神説が生まれたの半分火垂るの墓のせいやろ

    62: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:54:09.59 ID:2L0oNEcS0
    >>47

    50: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:52:52.41 ID:dUF+Exqf0
    黒人だってスクールで勉強して真面目に働いてたら、犯罪に手を染めてそれを差別のせいにする必要ないんちゃう?

    54: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:53:13.40 ID:69hPD5YOr
    映画では描かれてないが清太とおばさんの関係やけど原作やとはっきりと「父親のいとこの嫁の実家」と書かれてある
    つまり清太とおばさんは殆ど赤の他人
    おばさんが清太たちを疎んだ根本的な情報なのにアニメでは必要以上に清太たちを被害者として描くために省かれている

    57: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:53:39.63 ID:C9ENpG0F0
    スイカのシーンヤベエよな

    75: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:56:06.70 ID:+wIXzTk9a
    今の小学生もこの映画見たことあるんやろか


    64: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:54:30.96 ID:brGgux1S0
    それよりも空襲されてる時に「天皇陛下バンザイ」とかほざいてるガイジの方が謎やわ
    なんなんあれ?

    69: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:55:24.20 ID:uuzCFRR80
    アメリカ人は自分達が酷いことしたっていう現実から逃げたいんや

    77: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:56:18.01 ID:ZT9YMh6N0
    所見で気付けるのすごいやん
    でも清太を庇ってた頃の日本のほうが豊かやったんやよな
    日本は貧しくなって清太のバッシングも激しくなった
    どっちが幸せやったんやろか

    97: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:58:42.19 ID:9KyaozBu0
    子供にあれだけ耐えることを強いた社会が糞なんだって
    清太が悪いって言ってる奴は全体主義者で戦中の日本の大人と大して変わらん

    269: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:27:35.86 ID:sr3F8nCC0
    >>97
    これよ
    せいたがクズだって言ってる奴は自分がせいたの年齢の時に何してたかよく考えるべき

    98: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:58:47.30 ID:PEiPG+Bux
    子供が常に正しい選択をできるわけが無いやん
    平時であれば、間違った方向に行ったら大人が修正してくれる
    だが、戦後の余裕がない時では、みんな自分のことで精一杯でそうはならないって話やろ

    101: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:59:07.50 ID:69hPD5YOr
    原作では清太は特権階級であることを自覚して周りを見下してる
    遠足で貧乏人にリンゴ分けてやったわってわざわざ書くくらい
    あと父親のいとこが結婚するときにわざわざ「おばさん」の実家の身辺調査に同行してる
    そういう立場の逆転も火垂るの墓のキーポイントのはずなのに映画は悲劇的に仕立て上げるために清太を無垢な少年に改変してしまった

    127: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:05:06.19 ID:D9/+182i0
    >>101
    はえー

    110: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:01:11.54 ID:pxerUuPH0
    黒人に見せてもしゃーないよな
    当事者の白人どもにに見せるべきやろ

    161: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:10:18.77 ID:EKdVxDlwa
    親の威光でプライドだけデカくなって家族巻き込んで墓穴掘るアホってまんまJ民よな
    改めて考えるとなんでこれが名作扱いされてるのかはよくわからんわ

    168: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:11:43.02 ID:B2IgWoWGp
    そういう若さ故の愚かさも含めての映画やん

    166: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:11:26.23 ID:JEpeaUub0
    14歳の子供で2、3歳の妹まで連れてる子に働けって残酷すぎんか?
    30も40もなってでも働きもせんで生保もらってる奴らが働けってよう言うなって絶句やわ

    190: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 23:14:59.46 ID:JEpeaUub0
    とはいえオバハンかて毎日生きていかなあかんから嫌味の一つも言いたなるのもわかる
    この話であかんのは戦争であってあかん人はおらんのやと思うんやがなぁ

    76: 風吹けば名無し 2022/07/04(月) 22:56:14.26 ID:+6rjVQV/0
    火垂るの墓原作勢って1%もおらんやろ
    あれみて原作みたろってならんしな
    ワイも知らん

    引用元:https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1656942222/











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:14 ID:lPHvvMir0*
    ガキのときは子供目線だったから清太とかに感情移入しておばさんクソって感じだったな
    2  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:19 ID:CL7elrgz0*
    大金持っておきながら農家の野菜窃盗するクズだからな
    3  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:20 ID:x4gb0n1P0*
    これ大人になってから見返すと清太がアホって分かる
    おばさんは何も悪くなかったよ
    子供の頃、酷い糞ババアだと思ってすまんかった
    4  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:20 ID:R0f.tzcE0*
    見終わった後に結果から見て誰が悪いって話になるなら最終的に戦争が悪いってところまでいかないとダメ
    子どもが悪いおばさんが悪いなんてスケールで終わってちゃこの映画を見る意味がない
    5  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:21 ID:ltXYBn9M0*
    世間知らずでは厳しい世の中を生きていけないという教訓
    6  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:23 ID:KrnV8v5I0*
    子供の目線、大人の目線で見方が変わる稀有な作品。
    7  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:25 ID:wZDUAkz70*
    >>4
    そこまで言うなら戦争が悪いで停止はダメだろ
    なんで戦争が起きたのかまでいかないと
    8  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:26 ID:TdDh1ne70*
    一貫してるのは子供に不幸な話を見せて喜ぶ爺だったってことだ
    9  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:26 ID:cINFc1UT0*
    清太が金持ちのボンボンという描写を意図的なのか抜いちゃってるからな
    10  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:29 ID:FTJfnILF0*
    14歳の頃は親に生活費等をタテに暴言をはかれたり金属バットでケツを殴られたりしてたな
    この世で一番金が大事なのでしょうがないと思う
    11  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:29 ID:O6clHjCx0*
    トトロとの上映当時、
    清太が畑の芋を結んで捕まる1分ぐらいのシーンが
    動画のままで色がついてなくて
    「なんじゃ?」と思ったわ。
    トトロより1年後に発売されたビデオ版で色が付いた
    12  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:30 ID:1Ojt4Emh0*
    トトロ同時上映の時から周りの子供家の手伝いしてるのにこいつだけなんで遊んでるんだ?って思ってたしなぁ…
    野菜泥棒、火事(空襲)泥棒でドン引きしたし、さっさとおばさんの家行ってに頭下げろやボケとしか思えなくて悲劇もくそもない
    13  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:34 ID:0PfDRRQO0*
    いうて戦時中の14才てわりかし大人なんちゃうの
    高度成長期まで集団就職のやつら中卒ばっかやろ
    一才しか違わんやんけ
    働けや
    14  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:34 ID:T12SufjR0*
    まああれだ、戦争するなら絶対に負けてはいけないということ
    15  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:34 ID:0xBkKrj80*
    節子虐待するわ節子の分まで飯食うわでガチクズなんだよね
    16  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:35 ID:wB5pPCMr0*
    14の子どもに何を求めてるんだ 妹がいても子どもは子どもだし、自分しか見えなくなるのも仕方ないやろ
    17  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:36 ID:qaeblGF.0*
    14才やからなぁ
    18  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:36 ID:ZjMmvt0I0*
    フランダースの犬のネロも同じ、ネロを可哀想って名作扱いするのは日本くらい
    本国ですら何故名作扱いされるのか理解されない
    19  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:39 ID:ygZQZQ2n0*
    観る人の年齢で受け取りが変わるって言って、みんな大人ぶって清太が悪いっていうけど、そうか?
    俺はアラフィフだけど、やっぱり西宮BBAは人としての基本的なやさしさが無いって思うよ?

    あのまま放ってしまったら、のたれタヒぬか、ろくでもない大人にしかならないってわかるはずだ。
    時代が変わったのだ、状況が変わったのだと、何度も繰り返し説明してやるべきだったと思う。
    赤の他人じゃない、血縁者の大人だからこそ、それぐらいのやさしさを発揮するべきだろ。
    それを、嫌味言って、反発させて、自ら出ていくように仕向けたんだろ。
    やっぱり悪い奴だよ、あのBBA。

    それに清太だってまだまだ子供だよ?
    20  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:39 ID:Xg65gR7L0*
    あの時代に買い手が付くかもあやしい古着もらっても腹の足しにもならんわ

    >>13
    今の14歳とはわけがちがうわな
    21  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:44 ID:LnaLLn.B0*
    外国人ってマジでアニメにこういう考える必要ないマジレスするんだよな
    俺らはアニメとして見てるから文句なんて出ないが、まるで知り合いかのようにイライラし始める
    文化の違いなんやろなぁ
    22  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:44 ID:LnaLLn.B0*
    >>19
    そもそもアニメだから誰が悪いとか考えなくていい
    そういう謎解き物語じゃない
    23  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:45 ID:oXhFHoK30*
    違うよ、アメリカが戦争しなければみんな普通に生きていられたんだよ^^
    24  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:46 ID:R6kXkDqo0*
    あの当時を想像して考えると子供が家事のできることはやってた時代。
    14歳だから~は違うと思うんだけどね
    25  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:49 ID:4nGLEqwr0*
    アメカスが民間人狙った大虐殺しなけりゃ生きられた定期
    26  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:51 ID:VHE69Q8U0*
    そもそもアメカスが民間人虐殺しなければ生きてた訳だが
    27  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:52 ID:v5tYthSp0*
    >>8
    確定してるのはお前は捻くれて悪意に満ち溢れてるってことだ
    28  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:53 ID:oA3XWrjU0*
    >>3
    極限状態で肉親とはいえ所詮
    他人を優先できる立派な人間が
    どれほどいることだろう?
    29  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:53 ID:tAHOWNLK0*
    BBAの振舞い方が未だに受け付けんわ。親父から金貰っててこれっていうのもなんかな
    30  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:54 ID:A7gs985w0*
    大人になって見ると何故主人公はあんな行動をとったんだろうと思えるけど、ガキの頃は思わなかった
    清太はガキなんだからしゃーない
    31  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:54 ID:jo7Y9C.A0*
    >>23
    戦争ふっかけたのは日本やが
    32  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:54 ID:oA3XWrjU0*
    >>13
    戦中から高度成長期までの
    14歳は平成以降の19歳やで
    33  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:55 ID:7Qin1bWv0*
    清太と節子が黒人だったらすんごい悲劇としてとらえられてたのにな
    34  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:56 ID:A7gs985w0*
    >>23
    戦争仕掛けたのは日本なんだよねえ
    石油止められてたっていうけど、陸軍の強硬派が戦争するぞって強制しただけで、良識有る参謀は皆んな戦争反対してたんだよねえ勝ち目ないから
    35  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:57 ID:TdDh1ne70*
    >>27
    反論になってないぞ
    なんで理由を語れないの?
    36  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:57 ID:oA3XWrjU0*
    >>15
    戦中作者がどうしても飢えに逆らえず妹のご飯を盗み食いしていたらしい
    結局作者の妹も死んでしまうのだけど戦後作者が自分の行為への
    懺悔として作られた話らしいな
    37  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:58 ID:6Oxa912X0*
    原爆の話だと誤解されてて草
    38  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:58 ID:0qtaQOnr0*
    まあ野坂昭如も反戦とか戦時中の悲惨さの意図は無いと明言してるしね。
    39  不思議な名無しさん :2022年08月16日 18:59 ID:1AEk5Rz00*
    >>19
    幼稚で草
    40  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:02 ID:RvK9iL.k0*
    >>24
    あの時代を経験した人は当時が子供だろうが大人だろうが「清太がアホ、清太が節子を頃した」と言うね
    当時の14歳なら池沼でもない限り社会情勢や経済的なまずさは理解できてたはず、ボンボンのアホで理解できてなかったとしても、孤児が居候しておいてあの態度ではいずれ嫌われ居場所をなくすことを察するぐらいはできたはず、と
    何より妹(幼児)がいるのに浅慮すぎる
    とさんざんな言われようだったが自分も同感
    41  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:04 ID:IiVClCme0*
    >それよりも空襲されてる時に「天皇陛下バンザイ」とかほざいてるガイジの方が謎やわ
    >なんなんあれ?

    死を覚悟したんだろ。
    それを想像できないお前のがガイジや。
    42  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:04 ID:5qylVn.w0*
    もともと清太のポンコツぐあいを反省する話やろし
    戦争の悲惨さでなく
    43  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:04 ID:KrnV8v5I0*
    これただの海外の考察中だし
    こんなん日本でも語り尽くされた話だけど
    まぁぶり返されるのはいいんじゃね、基本反戦なんだし

    それより黒人が考察してるところにかなりマニアック
    44  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:05 ID:7XrUeBL10*
    >>4
    火垂るの墓は反戦映画じゃないぞ
    45  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:05 ID:tQUkwT8G0*
    いろんな意見があるけど一つだけ確実なのは使った皿は洗うべきだった。
    46  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:06 ID:5qylVn.w0*
    野坂が妹を死なせたことへの反省の話
    死んだのでなくて、死なせた
    47  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:07 ID:ZfOxWxwr0*
    おばさんに疎まれていたけど
    無理やり追い出されたわけじゃないんだよな
    どこかで頭下げてたら
    おばさんも思いとどまってくれてたかもね
    48  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:07 ID:hH4aI2T70*
    子どもの頃と大人で目線が変わって感想や考察が変わった
    49  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:09 ID:aN6HwSz50*
    5の俺には分かる、厳しい環境(黒人)にいる奴にはこう見える。ニチャァwww 社会不適合者の引きニートなんやろうなぁ…この黒人どもは人生イージーの勝ち組やぞ?腕を切り落としてから、厳しさを語れ。
    50  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:11 ID:dgdqGeLf0*
    >>1
    オレが見た時は母親が大火傷して包帯ぐるぐる巻きで虫の息だったシーンがとにかくショックだったな
    幼いオレはその時泣きまくって見るのやめたけど親は普通にみてやがって、しばらく別の部屋で泣いたあとにテレビ見にいったら今度は清太がおじさんにボコボコにされててまた泣いた
    51  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:11 ID:rVyqsJCc0*
    そもそも、この映画の脚本・監督をした高畑 勲がどういう人間か、そこを知っておかないとねえ。
     
    ガチの極左で学生運動で先頭に立ってた人。
    52  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:13 ID:R2t705rz0*
    >>32
    いやワイは高卒で就職が当たり前やったバブル期までの18くらいやないかと思うで
    平成令和でいえば大学3年くらいやろ
    ほんで戦時中って緊急事態なんやから働けやって思うわ
    53  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:14 ID:dgdqGeLf0*
    おばさんが清太と節子にわざと少なめに雑炊よそったときに隣で食べてるおばさんの娘さんがちょっと気まずそうな顔になって食べてるのが印象に残ったな
    54  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:15 ID:GT8qgkND0*
    子供の頃に見た時はひたすらおばさんが悪いイメージだったけど、作中の清太も同じように世間知らずでとりあえずとやかく煩いおばさんを害悪と見とったんやろうな。
    55  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:22 ID:QTN7Nh930*
    時代の事は知らんけどあの時代にガキがまともな仕事にありつけるんか?
    仕事に溢れてる今の時代だから当たり前に働けとか言えるけど
    56  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:22 ID:ggrOv2Wm0*
    大人はそういう視点で見るのがスタートラインだろ
    57  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:23 ID:AmiVCbdI0*
    戦争をエンタメとして描いてはいけない風潮の強かった時代だから、配給会社やジブリは表向きは反戦映画っぽい感じでプロモーションしてたからそういう風に思ってる人が多いのは仕方ないよね
    58  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:24 ID:hH.6WU3x0*
    大きくなった清太は大島渚殴ったりしてたしな
    59  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:26 ID:n.s7T3vM0*
    火垂るの墓とはだしのゲンは対象的だよな
    金持ちのボンボン故に働くという発想かない清太
    貧乏ながら生き抜くために自分から稼ごうとするゲン
    状況的にはゲンのほうが悲惨なのに必死で生きようとしてる
    60  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:26 ID:QURva.TB0*
    そもそも心中物、カニバリズム映画なのに
    戦争がーとか言ってるのは的外れすぎるよ
    戦争が悪いなら2人ともいっぺんにやられる演出がないと
    おかしいとかなんで気付かないか不思議でならない
    61  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:27 ID:7XrUeBL10*
    >>13
    汗水流して肉体労働してる一般庶民を見下す金持ちのボンボンだから働きたくないんだろうけど、映画ではそういう描写がないからなんで働かないのか分かんないんだよな
    62  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:29 ID:AmiVCbdI0*
    >>59
    火垂るの墓は消極的心中の話なので生きようともがくゲンとは最初からゴールが真逆や
    63  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:30 ID:AmiVCbdI0*
    >>58
    浜田とも殴り合ってたしな
    64  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:31 ID:AmiVCbdI0*
    >>43
    そんな基本は元から存在しないぞ
    65  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:33 ID:4gGbE3N90*
    おばさんにも家族があるんよ
    当時は金があっても食べ物が買えない時代だから
    自分の子供すら何かしらやってるのに使えない金持ってるだけの他所の穀潰しいたらイライラするわな
    66  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:37 ID:4gGbE3N90*
    >>19
    自分の子供が何かしら国の為に働いてるのに他人の子が家でダラダラしてても同じ事言えるの?
    67  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:38 ID:CfqJzWSO0*
    別に毎日外でズタボロになるまで働かなくても
    なんなら家の手伝いとかを能動的にやって何かしら貢献するって意思があるだけでも
    西宮のオバハンの態度もだいぶ違っただろうなあ
    68  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:39 ID:cufraozU0*
    もうこれからは実際に戦争経験した世代による映像作品や小説は作られないんだよなぁ
    自分の祖父母が亡くなってしばらく経つけど戦中の話全然聞かなかったのを今更後悔してる
    69  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:39 ID:SSpeDN1M0*
    >>23
    パールハーバーって映画はご存知?
    70  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:41 ID:o86taTkQ0*
    十四歳の時に家族の為に働いていた人だけが
    清太に石を投げなさい
    71  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:42 ID:4gGbE3N90*
    >>59
    ゲンはメンタル強いからな
    同じく住まわせてくれてた家出たのも自分たちより母親がいびられてたからだった気がするし
    72  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:42 ID:KrnV8v5I0*
    >>64
    今年はやってないけど再放送する時は大体お盆やぞ。スレもだけど
    そんくらいわかれや
    73  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:43 ID:moafL7wD0*
    この映画って戦争の悲惨さを描いたんだろうけど
    米国黒人にとっては普通にそこらで起こってる現実なんだろうし
    こういうコメントも出てくるよな
    74  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:46 ID:AmiVCbdI0*
    >>68
    曾祖父ちゃんに戦争の話聞いたときに後悔した事あるわ
    当時は出兵して帰ってこれた兵隊さんのほとんどが敵の兵隊さんを殺してるって当たり前の事に気付かなかったんだよね
    戦争の悲惨さより自分が人を殺めた事をひたすら後悔してた曾祖父ちゃんを見てるのが本当に辛かった
    75  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:48 ID:AmiVCbdI0*
    >>72
    それって原作者や監督の意図と一切関係ないやろ
    そんくらいわかれや
    76  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:48 ID:BLRabeLs0*
    >>44
    それは監督が反戦映画として作ったわけではない、というだけで
    反戦映画として受け取られたのは事実だから反戦映画でいんじゃね。
    監督もそう受け取られることに理解を示してるし。

    あれ見て戦争にポジティブな印象を持つ人は稀だろう。
    77  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:51 ID:wtPFEhcF0*
    >あの映画は原作で描かれた淡々とした戦争という日常を上手く表現しきれてない
    当時はまだ戦争の酷さを共感できてた人が多かったからなあ
    78  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:55 ID:ytQqTUNw0*
     先ず『親無し子供を量産した戦争』を非難すべきなのにね。
     そこまで徹底して自己責任というなら、この人は「黒人が奴隷になって差別されたのも、黒人が愚かで弱くて低文明だったから。」だなんて自己責任にしちゃうんだろうな、きっと。
     俺は『誰しもが救われるべきで、子供は特に救われるべき』だと思うんだけどね。
    79  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:58 ID:AmiVCbdI0*
    >>77
    この映画自体が原作をもとに二人の兄妹の心中ものとして完全にエンタメとして脚本されてるから、そもそも戦争という日常を表現する必要性がそれほど無かったとも言えるな
    80  不思議な名無しさん :2022年08月16日 19:59 ID:rfnAUQtq0*
    >>68
    戦争の話なんか無くなった方いい、平和の証だ
    無理なんだろうけど世界から無くなってほしいよ
    81  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:01 ID:BkLa.OSF0*
    >>78
    初めて観た時はおばさんが憎くて、大人になって観ると清太が憎くて、子供を産んで原作を知って色々調べた今、あなたの言う通りに感じた。
    ほとんどの子が孤児になり過酷な運命を背負わされたと思うと本当に戦争は愚かだと思う。
    82  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:03 ID:BL0F19500*
    働くまではいかんでも家の手伝いとかしてれば多少は印象も違ったんだろうけど
    清太はほんまなにもせずに周囲のせいにして自分は悪くないを貫いてたから叩かれる
    戦後すぐのあの状況で余裕なんか当然ある訳がないんだから穀潰しがいたら追い出そうとするのは当たり前やろうに
    83  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:03 ID:5lrwP0dw0*
    >>47
    二人で暮らすのはやっぱり無理って戻ってくるだろうと思ってたんだろうね。
    84  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:04 ID:HkQ16oBz0*
    あのおばさん、実写にしたらキムラ緑子みたいな感じになりそう(笑)
    85  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:06 ID:HkQ16oBz0*
    >>50
    トラウマものじゃないの…ワイは節子を火葬してるとかがダメだ(涙)
    86  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:09 ID:zdxN0shX0*
    >>18
    本国とはベルギーなのイギリスなの?
    87  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:24 ID:4gGbE3N90*
    >>76
    見た側が戦争嫌だって感じればそれは反戦映画だよね
    88  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:37 ID:6EJY9Kh70*
    大人ですら打倒鬼畜米英の洗脳教育されてた時代の話だから清太もまともな教育なんて受けてないんだよな

    現代の価値観と教育前提で清太をアレコレ言うのはどうかと思う
    89  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:40 ID:InbL9i5p0*
    それはわかるけどお前が言うなや
    90  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:40 ID:MzSPj5Tl0*
    >>53
    口で働けって言えばいいだけなのに陰湿なことするよな
    91  不思議な名無しさん :2022年08月16日 20:48 ID:4UpnRKLf0*
    >>19
    1万歩譲って家出までは良いとしても妹が体調崩したら土下座してでも家に帰るべき
    くだらないプライドを優先して妹を見捨てたのが最大のヤラカシでは?
    92  不思議な名無しさん :2022年08月16日 21:05 ID:QT7j.qXV0*
    もうそれドロップでええわってシーン悲しすぎる
    極限状態で幻覚みえててもうダメじゃんって絶望する
    93  不思議な名無しさん :2022年08月16日 21:08 ID:Y.aqCw1Z0*
    >>44
    マジレスすると、作者が主人公たちに自分と死んだ妹を投影して、2人っきりでキャッキャウフフさせたいために作った物語なんだよな
    オバサンも、そのための舞台装置に過ぎない
    94  不思議な名無しさん :2022年08月16日 21:25 ID:BLRabeLs0*
    >>87
    そもそも監督の「反戦映画」の定義が厳しいのよな。
    「戦争は嫌だ」と思わせるだけでなく
    実際に戦争の抑止に繋がらないと反戦映画とは呼べないと考えてる。

    戦争の悲惨さを描いても、為政者が「こうならない為に戦争をするのだ」と
    主張して戦争をしてしまうと反戦映画ではなくなってしまうという論理。
    この理屈だと「反戦映画」が存在するかどうかも怪しくなる。
    95  不思議な名無しさん :2022年08月16日 21:30 ID:WCvnu08X0*
    高畑勲は1988年の時点で「そのうち清太にヘイトがいく時代になりそうで怖い」って言ってるんだよな
    マジで頭いいよあの人
    96  不思議な名無しさん :2022年08月16日 21:42 ID:c8QL4OtP0*
    高畑勲作品は分かる奴にだけ分かればええんや
    まあ分かる奴も半分は「別に面白くはないよね」ってなるけど
    97  不思議な名無しさん :2022年08月16日 21:59 ID:4dOSFqLl0*
    あのオバハン母がしんだこと節子に黙ってたのに居ないところで節子に言ったり心の整理ついてないのに形見を半ば取り上げて売ってしまったろ。
    それらの不信の積み重ねが、家を飛び出す結果を招いた。
    大人じゃないから大人の論理なんて子供に理解出来るわけないわな。

    子供じゃ生きる事と親に対する想いを切り離すなんてことは出来ない。

    まだ学んでる途中の子供が割り切った考えを持ってるわけがない。
    子供の中で消化しきれてないのにオバハンが勝手に掻き回してるだけだったしな。

    清太に大人の割り切りを学ばせる為にも、節子に母親のしを伝える事と形見の売却の判断はやらせるべきだったと思うわ。ただ、時代がそれを待ってくれなかったという事情もあるけど。
    98  不思議な名無しさん :2022年08月16日 22:22 ID:hysCHbBL0*
    >>19
    おばさんは清太の父の従兄弟の嫁だから血縁者じゃない。
    あらゆる物が不足している非常事態の中で義理の繋がりでしかない、しかも我儘放題やらかす子供を2人も置いてあげてるだけでも大したもんだと思うよ。
    99  不思議な名無しさん :2022年08月16日 22:27 ID:5gptArb10*
    >>5
    言うてお前さん14歳で世間知ってたんか?
    100  不思議な名無しさん :2022年08月16日 22:28 ID:7XrUeBL10*
    自分だけならいいが幼い妹を巻き込むのはいかんでしょ
    101  不思議な名無しさん :2022年08月16日 22:30 ID:LFTNwB.L0*
    親父が昭和27年頃まで食料の配給はあったけども
    米軍からの小麦粉がなかったら
    餓死していた可能性があったと言っていた
    昭和20年代はかなり貧富の差があったらしい
    102  不思議な名無しさん :2022年08月16日 22:50 ID:TfdlKP800*
    見たはずだがなんか退屈だったっていう記憶しかないなもう一度見てみたいな
    103  不思議な名無しさん :2022年08月16日 22:58 ID:IU.N646d0*
    >>2
    闇米とか知らないのか?
    ジンバブエみたいに発行したお金なんて価値がなくなってんのよ。
    だから着物と米を交換してんの
    104  不思議な名無しさん :2022年08月16日 23:15 ID:IU.N646d0*
    戦中も戦後すぐも浮浪児問題は深刻だったが、あとから分かったことなんだよな。
    14才でも仕事にあぶれるというか、分かってるだけでも少なくとも12万人以上の浮浪児がいたことが分かってる。
    子供の盗みも酷かった。
    大人なら復員兵のために政府が更生館を46年に作ったりしてたけど、子供用の施設は政府が金がなくて渋って結局民間の有志で作ったけど、その頃には大勢死んでた
    105  不思議な名無しさん :2022年08月16日 23:16 ID:VRTNuJo90*
    最初に現代の西宮の駅から始まるだろ、清太が妹を殺したから地獄に落ちることも出来ずに西宮駅に地縛霊みたいに彷徨ってるという話だから。
    106  不思議な名無しさん :2022年08月16日 23:36 ID:o6eCfQRG0*
    清太は今の貨幣価値に直すと4000万円の貯金があるというイージーモードにもかかわらず・・・
    107  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:07 ID:KHMh8KwW0*
    >>9
    海がある別荘?で家族幸せそうに過ごしてた頃を思い返してるシーンなかった?
    あれ観て金持ちだったんだなーって子供のころ思ったんだけど
    108  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:08 ID:YfELF5GC0*
    >>2
    売ってくれるなら金使っとる
    あの時代は金でどうにもできないから盗んだんだよ
    109  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:12 ID:YfELF5GC0*
    >>36
    よく作者をクズ呼びしてるの見るけどそれでクズ呼ばわりはできないわ
    飢えからくる行動なら正直責める気になれない…
    110  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:15 ID:.PcBtOmO0*
    >>106
    価値観が追い付いてなかったんだろうな
    現代でもみんな若い時期があったのに歳とってから結婚したいとか言っているし
    111  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:28 ID:n4IOVmAB0*
    >>94
    戦争は為政者がするものではないだろ。
    112  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:28 ID:n4IOVmAB0*
    >>93
    セカイ系ですか?
    113  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:29 ID:OgK6TQfB0*
    この映画には優しい人や優しさとは別でも手助けをしようとしてくれる人が沢山出てくるでしょ?
    でも結局誰一人本当の意味で助けてはくれないんだよ、そんな余裕を持てる時代でも無いし、キリが無いから。
    そんな中でプライドだけ持ったこどもが自分達だけで生きていこうとして当たり前の様に死ぬしか無かった時代を描いたんでしょ。
    アメリカの事も叔母さんの事も批判はして無いと思うよ。
    ただただ何が起こるかすごく分かりやすく教えてくれる映画。
    114  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:35 ID:n4IOVmAB0*
    >>31
    援蒋ルートって知ってる?
    115  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:37 ID:rUT6POzp0*
    教育されなきゃ気が付けないこともある
    教育の偉大さを感じる
    116  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:39 ID:n4IOVmAB0*
    >>26
    沖縄戦より東京大空襲の方が民間人の死者が多い。
    117  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:41 ID:xKwHhXA60*
    アメリカ人や若い人は知らなくてしゃーないけど、
    あの伯母さんは西宮の人ってのがミソなんやぞ。

    西宮空襲
    5月11日
    6月05日
    6月15日
    7月24日
    8月05日
    8月06日

    むしろ清太は伯母さんの家から逃げ出したから
    終戦まで生き残れたんや。
    118  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:45 ID:n4IOVmAB0*
    >>80
    無理だ。
    119  不思議な名無しさん :2022年08月17日 00:55 ID:n4IOVmAB0*
    >>78
    自分の言ってること分かってますか?

    あなたの「戦争」の定義は何ですか?

    「救われる」と受動態を使っていますが、救っているのは誰ですか?
    120  不思議な名無しさん :2022年08月17日 01:10 ID:.Xhb2ueZ0*
    >>90
    今日の夕飯を食いたかったら○○して働け。という直接的な言い方ではないにせよ、何度もおばさんは清太を諭してるよ
    となり組の防火活動を手伝いなさいとか、この非常時にのんきにオルガン弾いて歌ったりするなとか、(家人の弁当を羨ましがる兄妹に)勤労動員で汗水たらしてる人とプラプラ遊んでばかりいる居候では食べ物が違って当たり前(でもおばさんも兄妹と同じ雑炊)だとか、至極まっとうな正論
    121  不思議な名無しさん :2022年08月17日 01:17 ID:ZUwPYbWr0*
    >>3
    清太が妹を殺したで結論出るわな
    清太年齢の時自分が何してたか考えてみろって言ってるやつ見当はずれにも程がある
    122  不思議な名無しさん :2022年08月17日 01:20 ID:ZUwPYbWr0*
    >>99
    お前本当アホやな
    世間知らずとも妹が死にかけてる時くらいはわかるだろ、その時おばさんにまた頭下げてたすけて貰えばよかっただけ
    無駄なプライドで見殺しにした
    123  不思議な名無しさん :2022年08月17日 01:51 ID:QWG8FJ7M0*
    この黒人共は清太と妹が黒人だったら掌返して
    「グスッ…この子等の境遇は俺等の歴史に重なるんだよ…うぅ…w」

    な~んてほざいて来るんだぜw
    124  不思議な名無しさん :2022年08月17日 01:54 ID:QWG8FJ7M0*
    >>95
    人の気持ちになれない奴がそれだけ増えたって証拠よなw
    そんで自分がいざその立場になったらギャング化するような奴等がこの作品に文句言ってんの草w

    特にスレで晒されてる黒人とかよwwwBLM運動で略奪してニヤニヤ扱いてた奴等だろこれ
    125  不思議な名無しさん :2022年08月17日 02:10 ID:0Ie19Woa0*
    アメリカが親殺さなかったらよかったんじゃね?
    126  不思議な名無しさん :2022年08月17日 02:12 ID:WP9CbwIW0*
    大人になってから見るとこの結論にたどり着く
    127  不思議な名無しさん :2022年08月17日 02:38 ID:hPKUEazU0*
    >>119
    あなたの戦争の定義(笑)は何なの?
    128  不思議な名無しさん :2022年08月17日 03:31 ID:WosF8fF80*
    清太の思考、行動パターンがダメなゆとり世代と被りすぎて頭痛くなるわ
    人の話は聞かない、易きに流れる、刹那的に行動する


    129  不思議な名無しさん :2022年08月17日 07:19 ID:iCp3GdS.0*
    こういう悲劇のご都合主義は
    作り手が登場人物の生きる道をふさいで死に追いやっていく陰惨さがあって苦手だ
    130  不思議な名無しさん :2022年08月17日 07:28 ID:z.WzQic20*
    なるほどそういうテーマだったのか。でもせいたを責める社会になったら終わりって本当に本人言ってたのかな。だとしたらすげーな。
    131  不思議な名無しさん :2022年08月17日 07:30 ID:Nc.vDJ1V0*
    >>119
    (笑)
    132  不思議な名無しさん :2022年08月17日 09:23 ID:y5lfc8rk0*
    >>14
    ほんこれ、勝ってれば今頃こんな💩映画作られもしなかった。ハリウッド映画さながらのバリバリ日本正義戦争映画が作られてたと思うわ。
    133  不思議な名無しさん :2022年08月17日 11:38 ID:IAJUPQUn0*
    >>117
    西宮も空襲にあったのは海側
    山の手は難を逃れた
    戦時中夙川に住んでた祖母に聞いた

    あと当時清太くらいの子はほぼ無償で軍需工場で働かされることが多かったとか
    134  不思議な名無しさん :2022年08月17日 11:57 ID:t2i6DRM50*
    ちなみにアメリカ軍では「火垂の墓」の基地持ち込みが禁止されている。
    視聴した兵士が相次いで鬱になったり除隊したのが原因とか。
    この記事ような意見も当然有るだろうが、それが全てではないよ。
    135  不思議な名無しさん :2022年08月17日 12:39 ID:A9Iz1giz0*
    天皇陛下万歳って言ってる意味が分からない奴がいることに愕然としたわ
    136  不思議な名無しさん :2022年08月17日 20:03 ID:GawOczux0*
    >>34
    中国と戦争してる最中に、フライングタイガー作戦でアメリカ軍が既に参戦してるんだよ。 宣戦布告しないままずっと交戦中ね。 アメリカの言い分なんて真に受けるなよ。
    137  不思議な名無しさん :2022年08月17日 20:41 ID:n4IOVmAB0*
    >>127
    やっぱり言えないんだね。
    138  不思議な名無しさん :2022年08月17日 22:05 ID:34Y1fgTa0*
    >>111
    戦争始めるのは概ね為政者だと思うが。
    ウクライナ侵攻したプーチンも為政者だし。
    139  不思議な名無しさん :2022年08月18日 09:47 ID:ajEKE2Gx0*
    >>109
    作者(野坂昭如)は面白いじいさんだったな。永六輔のラジオ番組に時々来てたなあ。
    娘が学校の国語の授業で「火垂るの墓のこの場面は作者がどう思って書いているか考えてみよう」という宿題が出たとき、娘に聞かれた野坂昭如が「編集者うるさいなあと思って書いてた」と答えたら娘が次の授業でそのまま答え、野坂昭如は学校に呼び出されて担任から叱責された、って話は今でも時々思い出す。
    140  不思議な名無しさん :2022年08月18日 09:57 ID:ajEKE2Gx0*
    >>68
    数年前に亡くなった母方の爺さんはウイスキーをストレートでぱかぱか飲むほど酒に強かったんだけど、うまい酒飲んで機嫌がいいときだけ少し戦時中の話をする事があったな。
    意図してか辛かったからなのか、一貫して愉快な話しかしなかった。中国の兵隊は靴が布だから雨が降ると戦争はお休みだった、とか。
    141  不思議な名無しさん :2022年08月18日 10:01 ID:ajEKE2Gx0*
    >>128
    まだ清太なら「子供だった」「戦時中だった」って言い訳ができるのにね…
    142  不思議な名無しさん :2022年08月18日 17:26 ID:Ysm0plxg0*
    >>120
    たしかにおばさんと二人は同じの食べてた気がする
    そこまで言われて遊んでられる清太の神経図太いな
    143  不思議な名無しさん :2022年08月20日 20:48 ID:9OuAu6ql0*
    それオハジキやない、ハジキや
    144  不思議な名無しさん :2022年08月23日 09:21 ID:I8AA5h0w0*
    >>1
    子供目線でも「清太っておかしくない?」と思ったぞ。
    145  不思議な名無しさん :2022年08月31日 14:11 ID:yqqX3.l00*
    >>59
    ゲンはそもそも家が反戦非国民とか言われてる超強気一家だったからな笑
    途中なんか家がないなら建てちまえなんてっていう発想だし何より外側とのコミュニケーション能力が違いすぎた。
    146  不思議な名無しさん :2022年08月31日 14:17 ID:yqqX3.l00*
    せいたは他人とのコミュニケーション能力が低すぎた。
    結局これに尽きるんじゃないの?
    時代が変わった現代でも死ぬことはなくてもせいたの生き方に通じる人は大勢いると思うよ。
    147  不思議な名無しさん :2022年09月03日 22:32 ID:R7UFOrrs0*
    空襲で民間人虐殺したメリケンは黙れ

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事