不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    50

    【閲覧注意】織田信長を狙撃失敗した人の殺され方、マジでエグすぎる……



    d


    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:05:40.28
    >生きたまま首から下を土中に埋められ、竹製のノコギリで時間をかけて首を切断する鋸挽きの刑に処された。

    杉谷善住坊 - Wikipedia
    https://ja.wikipedia.org/wiki/杉谷善住坊

    谷善住坊

    杉谷 善住坊(すぎたに ぜんじゅぼう)は、安土桃山時代の人物。織田信長を火縄銃で狙撃したことで知られる。

    元亀元年(1570年)4月、越前朝倉氏攻めの途中で浅井長政に挟撃され一時京都に逃れていた織田信長は、翌5月に岐阜城への帰還の途についていた。5月19日、善住坊は伊勢方面へ抜けるため近江国の千草越え(千種街道)を通過していた信長を狙撃するが失敗に終わった。12-13間(20数m)の距離から2発撃ったとされるが、信長はかすり傷のみで済んだ。

    その後、善住坊は逃亡生活を送るが、暗殺されかけた事に激怒した信長の厳命で、徹底した犯人探しが行われた。その結果、近江国高島郡堀川村の阿弥陀寺に隠れていたところを、領主・磯野員昌に捕縛される。織田家へ引き渡された後は、菅屋長頼・祝重正によって尋問された後に、生きたまま首から下を土中に埋められ、竹製のノコギリで時間をかけて首を切断する鋸挽きの刑に処された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/杉谷善住坊

    2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:08:04.45
    タケノコで殺されるなんてな

    3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:09:58.23
    通行人は必ずノコギリ1回ひかせられる
    ひかなかったら同じ罪になる
    通行人は嫌だから優しくやる
    結果なかなか死なずに苦しみは長く続く

    101: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:54:01.47
    >>3
    やだな

    6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:15:17.94
    やめろよー痛そうだろー

    7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:17:07.60
    横からでも前からでも後ろからでもすぐ死にそうだけど

    13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:06.33
    だから竹ノコなんだら
    切ると言うより擦り傷の繰り返し

    14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:15.87
    unnamed

    処刑方法
    囚人を箱に入れて縛り、そのまま土に埋め
    首だけ出した状態(穴晒し)にし、
    そばに竹の鋸(のこぎり)と普通の鋸を置き、
    誰でもその鋸で首を引いてもいいという状態にしていた。
    実際に引いた人もいたというが、誰もしなくなった為
    江戸時代には形式的な刑となり、穴晒しにして
    三日目に刑場で磔刑とした。

    411: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 17:50:49.96
    >>14
    >誰もしなくなった為

    なんかちょっと安心した

    15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:16.31
    それが執行された当時ですら残虐なんじゃねーのって風潮で
    江戸時代には罪人を埋めた現場に監視を置いたらしい

    17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:21:49.59
    なんで竹なの?

    22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:23:26.56
    >>17
    切れ味悪いの使って簡単に死なせないため?

    19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:22:42.33
    昔から権力者はサイコパスだから

    50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:33:53.51
    >>19
    これな
    権力志向の奴はだいたいこの性向なのが世の中の諸悪の根源


    21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:23:18.36
    河原で石を投げるやつとかあったんだよね

    24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:23:58.62
    馬で引きずり回したり
    手足を牛で引っ張って引き裂いたり
    頭おかしいな

    牛裂き

    罪人の両手、両足と、2頭または4頭のウシの角とを縄でつないだのち、ウシに負わせた柴に火を点け、暴れるウシを2方または4方に走らせて罪人の身体を引き裂き、死に至らしめる処刑法である。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/牛裂き

    usi

    25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:24:23.04
    信ちゃんが総理大臣だったらカメラの前で人を平気で殴ったりしそう
    でも嘘や隠し事は言わなそう

    26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:25:15.81
    楯突くとこうなるという脅しだから大々的にやるのさ

    27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:25:23.25
    中国よりは人道的だと思う
    三国志の劉備とか客人をもてなすために嫁殺して料理して一緒に食うくらい




    416: KD182251251048.au-net.ne.jp@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 19:04:20.16
    >>27
    それ、もてなされたのは劉備のほうだぞ

    71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:40:21.22
    >>27
    中国の古典てたまにそういうエゲツナイ事サラッとやるよね

    28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:25:41.11
    切腹は大体腹を切る直前に介錯が入るので実質斬首
    正式な作法は横からの十文字または横に二回
    幕末のテロリストとして有名な武市半平太は三回腹を裂いて絶命したと言われてる

    32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:27:19.47
    子供の頃に見た時代劇でなんかの罪人が
    関所に埋められて関所を通る人はノコギリを引かないと通れないみたいな話があって
    なんか強烈にそのシーン覚えてるわ

    33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:27:40.39
    それでは御覧いただきましょう
    https://youtu.be/HeYrOWZobeQ

    56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:36:26.61
    >>33
    きっつ

    36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:28:51.36
    怖すぎ!

    39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:29:54.73
    信長って敵の頭蓋骨で酒飲んだり完璧なイカレ野郎だったらしいね
    暗殺未遂も1度や2度じゃない何度も試みられてついに殺された
    本能寺まで生きていられてこと自体が奇跡中の奇跡でたまに言われる
    もし生きてたらなんて仮定がアホらしくなるようなカスだったようだ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/髑髏杯

    225: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:30:20.23
    >>39
    ドクロの酒盃の話は中国の神話かなんかに出てくる残忍な王の話がモデルの与太

    116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:00:23.98
    http://gigazine.net/news/20110218_cannibalism/
    人の頭骨でできたコップ髑髏杯(どくろはい)といえば、日本では織田信長が浅井長政の髑髏を杯に
    したという話や、敵の髑髏を杯にした古代中国の武将たちを思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし、髑髏杯の
    風習はそれよりはるかに長い歴史を持っていたようです。
    イギリスで発掘された石器時代の人骨の一部が食器として使うため加工されていたことが判明し、世界最古の髑髏杯
    であると明らかになっています。
    東欧のスキタイ人や北欧のヴァイキングなど敵の骨から髑髏杯を作る風習は歴史上世界各地で見られるほか、チベット密教で儀式の際に
    使われる髑髏杯カパーラをはじめ、オーストラリアのアボリジニやフィジーなどのオセアニア諸国の先住民、インドのヒンドゥー教のアゴーリ派など
    19世紀から現代へ至るまで各地で儀式的な髑髏杯の使用が確認されています。

    40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:30:03.08
    そう考えると死刑廃止してた平安時代ってすげーな

    41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:30:18.95
    江戸時代の刑罰調べてみたら結構重くてワロエナイ
    例えば盗みは4回やるか1度に10両以上盗んだら(凡そ60万両)死刑とか
    関所破りや偽金作ったら磔だとか

    43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:30:53.98
    戦国時代に活躍した武将なんてみんな狂ってるよ

    45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:31:49.80
    思わず首さすった

    46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:32:02.97
    今のイスラム国も楽しそうに首切ってるじゃん
    戦争が当たり前になった世界じゃそれが普通なんだろう

    68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:39:25.87
    大河ドラマで本当にリアリティを追及した作品を作ったらゴールデンタイムには放送できない

    109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:57:46.69
    >>68
    このシーン大河ドラマでリアルにやってたよ
    川谷拓三が演じてた
    子供だったからトラウマになったw

    77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:42:36.34
    戦国時代に今の基準持ち出してもな
    当時は農民も凶暴だった時代だし

    79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 14:43:39.95
    比叡山焼き討ちで数千人
    https://ja.wikipedia.org/wiki/比叡山焼き討ち_(1571年)

    信長が二万人を焼き殺した
    長島一向一揆
    https://ja.wikipedia.org/wiki/長島一向一揆

    144: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:08:37.41
    中国とか西洋の拷問に比べたら全然生ぬるいな

    162: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:14:21.96
    信長ってちょっと城あけた間に実家に帰った下女全員殺したりしてなかったっけ身内にすらカス

    271: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:47:16.46
    >>162
    誰かと勘違いしてるだろ
    ほとんど無用な殺しはしてないぞ
    やるからには徹底的にやるけど
    身内と言っても信長に戦臨んだ奴ぐらいだし

    274: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:49:33.14
    >>271
    有名な逸話じゃないか

    173: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:16:35.35
    古代ローマだったかな
    罪人やら敵兵を首だけ出した状態で土に埋めて芝刈り機みたいな機械を使って首を刈り取る事を楽しんでた皇帝が居たんだよね

    184: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:19:12.22
    諸澄家代々の言い伝えで武田の黄金は千馬の槍にきけっていうのがあって
    明治に入って槍調べたら埋蔵金のありか示す文書がポロっとでてきたっていう

    186: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:19:43.03
    >>184
    実話?

    203: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:24:32.23
    >>186
    穴山梅雪の埋蔵金伝説として有名
    http://www.nishifuji.com/jittai.html

    223: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:29:38.19
    ファラリスの牛とか言うのに比べたらこんなの大したことないだろ

    ファラリスの雄牛

    ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、その下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。

    ファラリスは、音響設備を製作者であるペリロス自身で試せと命令した。言われた通り、ペリロスが自ら雄牛の中に入ると、直ぐに外から鍵が掛けられた。それは、二度と生きては外に出ることのできない残酷な罠であった。程無くして下から火が焚かれ、ファラリスはペリロスの悶え苦しむ叫び声を聞くことができた。こうしてペリロスはこの雄牛の最初の犠牲者となった。ペリロスは、まさか自分自身が製作した雄牛によって自らの命を奪われることになろうとは想像もしていなかったであろう。ファラリス自身も、僭主の地位を奪われた時、その雄牛の中に入れられて焼き殺され、最後の犠牲者になったと伝えられている。

    wiki-ファラリスの雄牛-より引用
    関連:古代ギリシャの拷問器具、ファラリスの雄牛の内部構造がわかる映像

    no title

    227: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:31:28.38
    このころの大河ドラマは勉強になったな
    北条の時政義時泰時も名前全部大河で覚えたし

    228: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:31:33.66
    昔の処刑はちょっとずつ殺すのばっかだよね

    231: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:31:52.62
    よくある領民の妊婦の腹を引き裂く母子殺しも「残虐な領主ですよ」っていう記号でしかないと何かで読んだ

    238: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:36:58.49
    >>231
    信玄の親父とか越前忠直とか後世悪く言いたい人物によくあるもんな

    243: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:38:42.67
    >>231
    法がゆるすならやってみたいっていう潜在的な需要はあると思う
    だから記号的な創作だって決めつけるのもどうかと思う

    258: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:43:45.51
    斬首が野蛮だったら1980年代までギロチン刑があったフランスとかどうなるんだ

    273: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:49:10.91
    >>258
    あれは罪人にできるだけ苦しみを与えないようにという目的で作られたものだし
    落ちた首を晒すようなことはなかった

    反政府の政治犯などはもっと苦痛を与える車裂きで処刑された
    反キリスト教は火刑に処されたあと本当に死んだ(悪魔は簡単には死なないので)証明のために
    焼死体が公開されてからセーヌ川に流した
    だからまぁ火刑が一番打ち首獄門に近いかな


    277: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:52:15.80
    wikiみたらギロチンの最後の公開処刑は1939年で
    最後の処刑は1977年だって
    結構すごいなおフランス

    263: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 15:45:09.42
    wikiいよると石川五右衛門の時は大釜に油を満たして処刑したんだと
    茹でるよりも揚げるに近いね
    当時は植物油が大変貴重だった為に贅沢な処刑法に京都の民衆は驚き&飽きれた

    石川五右衛門

    石川 五右衛門(いしかわ ごえもん、生年不詳 - 文禄3年8月24日(1594年10月8日)一説には、12月12日とも)は、安土桃山時代の盗賊の首長。文禄3年に捕えられ、京都三条河原で煎り殺された。見せしめとして、彼の親族も大人から生後間もない幼児に至るまで全員が極刑に処されている。

    従来その実在が疑問視されてきたが、イエズス会の宣教師の日記の中に、その人物の実在を思わせる記述が見つかっている。

    江戸時代に創作材料として盛んに利用されたことで、高い知名度を得た。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/石川五右衛門

    Excecution of Goemon Ishikawa

    392: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 16:49:45.10
    八つ裂きにしてやる
    の八つ裂きの刑っていうのが実際にあったと知って調べたら萎えた思い出

    431: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/16(月) 07:35:09.50
    魔女狩りはもっと悲惨だし100年ちょい前までヨーロッパでもやってる

    429: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/16(月) 05:21:14.31
    昔は残酷だからね
    白雪姫とかカチカチ山とかのおとぎ話も今風にマイルドになってるけど本当は残酷な話だし



    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1463288740/








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:28 ID:z8CRgOcN0*
    まーた記事ロンダリングか
    ネタないならやめたら?
    2  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:36 ID:yUa3.5LD0*
    切れ味が悪い斧で45回も切りつけられたのに首が切れなかったのか
    3  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:37 ID:L2EIUfLP0*
    同じカテゴリで全く同じ記事が過去にあるけど
    4  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:41 ID:71BgEFsR0*
    当時の調査能力考えると冤罪で全く無関係の人が刑に合った可能性も高そう
    実際の犯人を見つけるより犯人を刑に処したって事実の方が大切だろうし
    5  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:43 ID:.4QkyQib0*
    すぐには死なせないためというわりに首狙うとこが甘い
    6  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:50 ID:bDxgz1dU0*
    見せしめ
    7  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:52 ID:3cn3x3UV0*
    不思議扱ってないんやからそろそろ名前変えたらええねん
    何度も見た.netとかぴったりやんやるよ使え
    8  不思議な名無しさん :2022年08月12日 15:57 ID:Kbcwvg5b0*
    のぶなが~
    9  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:04 ID:SHZA3fee0*
    髑髏杯の話でいつも思うんだけど信長って酒飲まない人じゃなかったけ
    10  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:06 ID:2MGjmwH40*
    その子孫が冬季オリンピックで煌びやかな衣装着てスケート踊ってたってほんと?
    11  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:07 ID:2.au.Dwp0*
    現代じゃ銃撃大成功させてもその後人道的に扱われるから恵まれてるな
    12  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:10 ID:00.IT6N20*
    民度が高くて自発的に誰もしなくなった、ではなく少数とはいえまさかのほんとにノコギリを引く馬鹿がいてそういうやつは役人が止めることにしたので誰もしなくなった、だから安心してはいけない

    まあ止めるだけマシだから安心という意味でかもしれんが
    13  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:10 ID:RpKTs53T0*
    >>10
    証拠になる家系図がない
    大名の織田家一族の末裔は信成が一族だと認識していない
    一応末裔だとすると、信長の次男、信雄の系統になるらしい
    14  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:13 ID:vvRQMq4R0*
    信長は基本的に土下座外交してて勝てそうになったら豹変して攻めかかるんだから正直者な訳が無いだろ
    15  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:16 ID:xm0M4ArE0*
    20数メートルから2発撃って当たらないのはどうなんだろう、25メートルのプールの端から打って当たらないくらいの腕なら狙撃なんてするなよと言いたい。
    16  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:16 ID:UHIte8A20*
    >>戦国時代に活躍した武将なんてみんな狂ってるよ

    そうでなきゃトップなんて務まらんだろう?
    17  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:17 ID:wnzudTGt0*
    >>9
    戦勝祝いとして飾っただけ。それで酒を飲んだと言う話は信頼出来る史料に無い。
    18  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:18 ID:J0Exo7AR0*
    黒田官兵衛に比べたら温いやん
    話し合いに行っただけなのに1年以上
    狭い場所に幽閉されて出た時には
    視力低下+筋力低下+言語に障害とかなり
    1人ではマトモに生きていけない体になる
    しかも相手は信長死亡+出家したとかで
    何もお咎め無しで逃げ切る
    19  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:21 ID:yrbfgSK30*
    マジかよ。たけのこの里派サイテー。
    20  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:24 ID:AcHJ.bfX0*
    人肉云々は劉備じゃなくて曹操だが
    21  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:27 ID:fGbcTmJQ0*
    現代の普通と過去の普通は違う
    22  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:32 ID:ytwmlr4.0*
    中国や欧州の罪人処刑に比べたら、こんなん温刑みたいなもんだろ。
    やつら生きたまま皮を剥いでいくんだから、そっちの方が辛いよ。
    首みたいな急所の一部を責めるだけなんて。
    23  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:42 ID:Qin5aWlB0*
    盗みが重罪なのは
     
    所有物はその持ち主と魂レベルで繋がってると考えられてたから
     
    だから物を売買するには宗教的な手順を経由してたし
    借金のかたに取られた土地を元に戻すのが徳政とされた 
    24  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:51 ID:RTDyUS5X0*
    ※20
    劉備で合ってるししかもそれ史実じゃなくて演義の創作だぞ
    25  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:54 ID:gJcojzod0*
    モンゴル軍がさらっとすることが鬼畜すぎてやばい
    26  不思議な名無しさん :2022年08月12日 16:58 ID:dIeEoT2N0*
    ケンシロウは現れたのかねえ
    27  不思議な名無しさん :2022年08月12日 17:01 ID:vTFSLdp70*
    >>24
    「三国志(正史)」と「三国志演義」が違うってのを知る人は意外と少ない気がする
    俺も詳しくは知らんので何か書くとツッコミ入りそうだから違うって事しか書かんw
    28  不思議な名無しさん :2022年08月12日 17:05 ID:krxW9kZ.0*
    大河ドラマ「黄金の日々」では仲の良かったルソン助左衛門が鉄ノコの方使って楽にしてあげてたな。
    29  不思議な名無しさん :2022年08月12日 17:06 ID:xuKhlXIc0*
    この手の話になると必ずファラリスの雄牛が出てくるけど、あれ実際には使われなかったらしいな
    1番残酷でやべーのは中国の凌遅刑だと思うわ 短刀で少しずつ体削ってくとか考えた奴頭おかしいだろ
    wiki調べると執行中の画像がモザイク無しで出てくるからグロ耐性ない人は絶対に開いちゃだめだぞ
    30  不思議な名無しさん :2022年08月12日 17:09 ID:sVqD198i0*
    >>17
    俺が見たなんかだと秀吉とか光秀とか家臣を集めて長政とかの首を並べてそれで礼を労ったとかだったような
    31  不思議な名無しさん :2022年08月12日 17:30 ID:zvjXDU8C0*
    >>1
    それでも見に来てくれるあなたのような優しい人がいるからやめられないんです
    32  不思議な名無しさん :2022年08月12日 17:44 ID:kLKnued80*
    山上を見習えよ下手くそ
    33  不思議な名無しさん :2022年08月12日 18:22 ID:qfnXO.0h0*
    >昔の権力者はみんなサイコパス

    欧米の権力者はほぼキリスト教系だから、聖書の解釈で神の虐殺が正当化されてるのを模倣し「自分は偉い」=「相手に何をやってもいい」を地で行く奴が多い
    その辺は今もメンタリティは同じで彼らの残虐非道ぶりは幽遊白書の黒の章のネタにされてる

    日本にも確かにサイコパスな奴はいたが大抵武将止まりで、トップにはほとんどおらず処断する際の口実に使われることが多かった
    34  不思議な名無しさん :2022年08月12日 18:32 ID:qfnXO.0h0*
    >たけのこの里刑ってサイテー

    簡単にいうと見せしめ
    日本を問わず中世の処刑は見せしめの意味合いが濃く、敗残の武家などを除けば公開処刑が基本であり
    そのため罪の重さに応じて刑の残虐さも見せしめとして増す傾向にあった

    信長狙撃が極めて重罪とされたのは、階級社会では下の階級の者が上の階級の者を直接殺すことは許されてないから
    これは現代でも同じで、山上なんか忘れ去られた頃に欧州に身柄を奪われて貴族の見世物として処刑ショーで散々弄ばれてもおかしくないレベルよ
    35  不思議な名無しさん :2022年08月12日 18:32 ID:cK5RaoDD0*
    西洋と中国の歴史はほんとジメジメしとるよな・・・
    36  不思議な名無しさん :2022年08月12日 18:43 ID:eHaK.YG.0*
    2回チャンスがあって2回とも外したんだから擁護できないわ。ザルの警備だったとはいえ山上は1回目も2回目も当てたんやから。
    37  不思議な名無しさん :2022年08月12日 20:27 ID:Xngax.250*
    それだけ法を犯す輩のあとが絶えなかったってことだよ
    現代の罪人甘々の法で今どうなってるか見ればわかるだろ
    38  不思議な名無しさん :2022年08月12日 20:43 ID:t.4uxULv0*
    >>15
    お前もやってみりゃ良いじゃん
    それがどれだけ難しい事か引きこもってるだけじゃ判らんぞ
    知恵が無いお前は実践で調査するのみ
    39  不思議な名無しさん :2022年08月12日 21:12 ID:ayySxsTN0*
    >>13
    じゃその大名の織田家の一族ってのがサイコパスの遺伝子持ってんじゃん笑える
    40  不思議な名無しさん :2022年08月12日 21:14 ID:ayySxsTN0*
    >>32
    山上もこうやって殺されろ
    41  不思議な名無しさん :2022年08月12日 21:14 ID:ayySxsTN0*
    >>33
    漫画のネタとか笑う
    42  不思議な名無しさん :2022年08月12日 21:15 ID:ayySxsTN0*
    >>36
    今後はあなたみたいなテロリスト予備軍も罰せられるかもね
    43  不思議な名無しさん :2022年08月12日 22:18 ID:qjnJ1H.B0*
    >>28
    本スレの映像が黄金の日々の問題のシーンだよ。ぜんじゅぼうは昔占いで有る年の生まれの女性に殺されると言われてて、鋸引きの時にとどめを刺したのが助左と同じく古くからの友人の女性だった。
    44  不思議な名無しさん :2022年08月12日 22:20 ID:qjnJ1H.B0*
    >>29
    ヨーロッパではキリスト教徒に貝殻で身体を抉り取られた女性も居たな。
    45  不思議な名無しさん :2022年08月13日 02:12 ID:lNEFptsU0*
    家康もやってるよね
    女房寝取って武田に情報流してた部下を
    46  不思議な名無しさん :2022年08月13日 16:05 ID:gqkiH.Ee0*
    >>38
    いや、そんくらいの腕なのによく信長狙撃とかやろうと思ったよなって話じゃないの
    47  不思議な名無しさん :2022年08月13日 16:06 ID:gqkiH.Ee0*
    >>19
    きのこはブッダころしてるし、まあ多少はね?
    48  不思議な名無しさん :2022年08月13日 22:18 ID:wdeQvOpN0*
    >>41
    創作物の元ネタを探ると自分の知らない歴史に行き着く、というのは昔からよくあること
    絵画に教会から否定されてた人体の解剖画を仕込んだ奴がいるのは知ってるよな

    2千年前に発祥したカルト宗教は教祖が安易に救ってはいけない奴らを救おうとしたせいで
    千年以上も文明は後退し、欧州の権力者は残虐非道な虐待虐殺を庶民に対してやりまくった。たけのこ斬りの刑なんか鼻くそみたいなレベルでな

    かの有名なエリザベート・バートリーが幽閉の罰を受けたのも、あくまで貴族の子を虐殺したからで
    庶民を大量虐殺した件は一切不問にされていたことからも彼らの価値観がうかがえる
    49  不思議な名無しさん :2022年08月13日 22:31 ID:wdeQvOpN0*
    >>15
    狙撃失敗したのは当時の銃は超旧式だったから

    つまり弾の通り道にネジ切りの溝がなくツルツルの状態で、弾も球形が基本だったため
    発射された弾は無回転状態で、一定距離を飛ぶと途端に空気抵抗に負けて軌道がブレまくった
    野球でいうナックル、サッカーでいう無回転シュートと言えばわかるかな

    それでも30mはそれなりの命中精度を維持できたはずなので、狙撃距離の記録に誤りがあるか
    緊張や狙撃の姿勢が悪くて発射時に手がブレたなどの可能性も考えられる
    50  不思議な名無しさん :2022年08月14日 14:22 ID:THgkjiQI0*
    もうすぐ徴兵となって、日本がロシアと戦争することになれば、プーチンを引っ張ってきて、皇居でのこぎり引き?

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事