不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    43

    少年「戦争で家が焼けちゃった。」昭和天皇「えっ?」少年「焼けちゃった…」天皇「そう。本は無事?」→

    japan-gcd4065d96_640


    1: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:23:24.98 ID:MPVqEmK50
    よく勉強しなさいね。

    no title

    no title

    no title

    no title

    3: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:24:00.17 ID:kanOOuNx0
    え?で草生える

    6: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:24:32.00 ID:Q8ad7lLT0
    負けたっていう厳然たる事実をどう上手く誤魔化すかって話だ
    切り返しとしてはそこまで悪手ではない

    26: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:27:20.94 ID:Q+d9RUjd0
    まあこれは美談でええやろ

    29: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:27:37.51 ID:TxBnNJH90
    うーんこの


    no title

    43: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:29:26.62 ID:Q8ad7lLT0
    >>29
    どうでもいいけど太平洋戦争に勝ってたら昭和天皇は正義なのか?

    135: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:42:14.76 ID:HnqP1bT+0
    >>43
    そらそうやろ
    逆に連合国側が負けてたらルーズベルトやスターリンは大戦犯や

    82: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:35:38.19 ID:o+aXTHw50
    >>29
    でもまあ原爆に関しては実際戦争してたらしゃあない面もないか?
    お互い視力尽くしてやってんだから差

    394: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:34:25.32 ID:ZOs4BHGsa
    >>29
    まあそうだね
    日本がもってたら使いまくってるだろうし

    405: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:36:53.51 ID:bfwquDW9d
    >>29
    実際に戦争の戦況報告とか聞いてたらこうなるんだろうな
    現実的に考えた時にこれは正しいただ現代的な倫理観で考えると間違ってる

    470: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:50:54.11 ID:t02rtyGYM
    >>29
    最初見たときはガイジだと思ったけど
    歴史勉強すれば仕方ないねと分かる

    57: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:31:45.63 ID:rZXws1R/0
    昭和天皇「満州事変以降の侵略行為を指示した事実はないと記憶しており、軍部に何らかの異常が起きたと思います。
    ただ、暴走を止められなかったことが悔やまれ、大変申し訳ありません」

    うーんこの

    72: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:34:27.25 ID:mRWcT6qD0
    >>57
    実際そうだぞ
    昭和天皇が満州事変後の国連離脱にも、三国同盟の締結にも否定的だったことは木戸内大臣のメモから明らかになってる

    472: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:51:48.14 ID:t02rtyGYM
    >>57
    正直これも仕方ないというかどうにも出来ない
    関東軍というゴブリン集団をコントロールするのは不可能だからな

    61: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:32:06.18 ID:uwPp+8560
    耐え難きを耐えて偉い!

    120: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:40:04.57 ID:dlS0dgMT0
    これでも日本って世界的に見て言論が規制されてるらしいね

    130: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:41:53.09 ID:9I1AvBwa0
    アメリカに喧嘩売らなかった世界線の日本ってどうなってたんやろな

    136: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:42:24.26 ID:Q8ad7lLT0
    >>130
    そんな無意味なこと考えてもな

    148: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:44:29.23 ID:0gDa4PLw0
    >>130
    どのみち太平洋でぶつかる運命やろ

    177: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:48:11.66 ID:Zz3s3A39r
    >>130
    軍部の暴走を止める仕組みがない以上遅かれ早かれ開戦してたろうな
    核兵器が生まれるまで膠着してたならまた違った未来があったかもしれんが


    170: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:47:07.71 ID:8X2ptFB00
    不起訴になっただけで天皇が無罪とは思わんけど海軍の第一委員会にいたやつも責任取ってねえからな
    日米開戦ならこいつらも裁かんといかんやろ

    200: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:50:48.38 ID:xR+PDHX/0
    日露戦争、ロシア革命でロシアが消えて
    辛亥革命で清国が消えて
    米帝の敵が日本だけになったから日本と戦っただけ
    どう転んでも日米は争う運命

    203: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:51:37.70 ID:JZZTPTk40
    靖国参拝を辞めたのも後ろめたいもんがあったやろうしな

    206: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:52:18.45 ID:7n6hBqHq0
    日本に民主主義が完全に定着しなかったのは天皇制にも一因がある

    212: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:54:10.16 ID:+4kcMBDb0
    >>206
    と言うかこの国って貴族制だからな
    岸と麻生と旧華族と旧財閥のお偉いさん達の子孫で回してるやろ

    247: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:00:39.75 ID:4Yxv8OY0a
    >>212
    平民のホリエモンが球団を金で持とうとしたら
    当て馬に旧華族の末裔の三木谷が連れてこられるとか平民は大きなステータスを持とうとすると露骨に潰されるもんね

    225: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 02:55:48.05 ID:/At6JDiO0
    >>206
    イギリスあるから一概に言えんが日本が異常な血縁主義なのはまぁ天皇制に50%ぐらいの原因はあるわな

    280: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:07:26.86 ID:7xZS9m0Z0
    戦前の東京、中流階級と言われるような文化的な生活送ってたのは1%だけや
    まあ当然内需も終わってたから日本は新規市場求めて中国へ外征する事になったわけ
    no title

    294: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:09:06.43 ID:8AYvX18d0
    >>280
    戦後のGHQの財閥解体とか農地改革効いてたからな

    291: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:08:32.37 ID:YLXl2Uay0
    >>280
    世界的に格差が縮まったのは戦争のおかげだしな

    no title

    283: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:07:48.17 ID:oP//bWyE0
    結局天皇は悪くないってことでええんか

    293: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:08:59.53 ID:YLXl2Uay0
    >>283
    最高指導者である以上責任はある

    300: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:09:37.63 ID:oP//bWyE0
    >>293
    そのレベルよな結局


    338: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:21:00.95 ID:yGONXkxL0
    天皇の始まりって何なん

    356: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:25:22.80 ID:/At6JDiO0
    >>338
    まぁ万世一系で連なる祭政一致の王というのが天皇の定義とするのなら平安京作った桓武からでええんちゃうか?

    389: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:33:15.29 ID:BeWNyhcK0
    >>338
    文献はないし
    これからも出てこないだろうから
    日本神話でも信じてろ

    347: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:23:18.74 ID:saShGD2N0
    昭和天皇にクッソ嫌われて靖国からハブられた軍人いたよな

    352: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:24:51.61 ID:mRWcT6qD0
    >>347
    軍人じゃなくて外交官の松岡洋右や
    松岡は日独伊三国同盟を主導した
    昭和天皇は同盟締結には批判的だった

    361: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:27:02.35 ID:8AYvX18d0
    縄文時代どんぐり食って1万2000年平和に暮らしてたら弥生人に攻め込まれた後に
    統治システムとして天皇がでてきたんだから支配するためのシステムだろ最初から
    神武天皇の時点で弥生時代末期から古墳時代草創期とするのが現在の通説

    398: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:35:13.94 ID:mRWcT6qD0
    >>361
    稲作によって富が蓄積できるようになった時点で、階級が生まれ、戦争が生まれるのは文明の必然
    だから誰かをトップにたてることで、戦争を少しでも抑えようとするのは正しい

    実際、王位自体をめぐっての戦いが相次いだ他国に比べて、王位自体は安定し、あくまでその内部での争いに終止した日本は他国に比べて戦争の規模はかなり小さい
    例えば近代化に当たっても、フランス革命やロシア革命では400万人が死んだとされるが、日本の明治維新の死者は数十万

    これは天皇という存在があったからこそだ
    もし天皇がなければ、その地位自体を巡る争いに発展するからさらに大規模な戦争となる 
    敗戦後大混乱に陥り、未だに国すらできていないイラクに対して、敗戦後の混乱が最小限に抑えられたのも天皇の存在があってこそ

    374: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:31:09.41 ID:bfwquDW9d
    まあ感情論抜きで天皇を無くすよりも天皇の権力を利用して改革する方がGHQ的にはやりやすかったんやろな
    その上で日本のトップは天皇で首相はトップじゃないって名目上やることで国民が政府の暴走に反発しやすくしてる

    375: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:31:11.46 ID:g0u78g/ud
    戦争責任は多少はあるけど戦後日本のためにも処刑はしませんって路線でよかったよな正直

    382: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:32:13.67 ID:9pfXCvhC0
    昭和天皇て聖人すぎて当時のアメリカ軍最高司令官のマッカーサーが日本人に生まれたかったって言うほど偉大な人やぞ
    https://vpoint.jp/culture/216010.html

    517: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 04:00:14.74 ID:VlHLPaPD0


    天皇が自らの命差し出したって話は本当っぽいけどな
    その場にいたマッカーサーの通訳が証言してるし

    429: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:41:37.43 ID:3l6024JS0
    戦前から天皇が政治してたわけではないし
    天皇がNO言えば軍部の暴走が収まったわけでもない
    今も昔も日本のシンボルとして為政者に操られる傀儡でしかない

    434: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:43:31.49 ID:5KDJVjy80
    ばぁちゃんが言ってたけど自分も周りも別に天皇を神と思ってなかったし敬ってもいなかった(厳密に言えば今で言うアイドル扱い)そうやで
    ただそれを公に言うとアホ扱いされるから言わなかっただけで

    538: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 04:04:43.37 ID:jdpn0K2k0
    まあ現実問題アメリカみたいな大国に喧嘩ふっかけて負けた場合真っ先に自分の首吹っ飛ぶ可能性があるんやからそりゃ天皇は弱気なんちゃう
    所詮象徴やから勝ったところで旨味もないし

    323: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:14:45.23 ID:pnP7zrZRM
    上皇はJKにあんま絡みないけどお疲れ!って言われるくらいの親しみやすさあったのが凄い

    484: それでも動く名無し 2023/01/08(日) 03:54:13.46 ID:iX7gGvvo0
    本があれば勉強してやり直せるからね

    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1673112204/


    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2024年06月09日 23:53 ID:vqrvtHC80*
    アメリカに喧嘩売らなかったら軍事政権が誕生してたよ

    領土は今より広かったかもしれないが、
    朝鮮とかお荷物な資源のない領土だけに制限されて
    経済制裁はそのまま
    国民はより貧しい暮らしを強いられてただろうね

    特に後に起こる朝鮮戦争を主体的に片づけなければいけないのがしんどい
    他人事で武器商人できたから成長できた側面もある訳だから
    下手したら太平洋戦争以上に犠牲が出てた可能性だってある
    2  不思議な名無しさん :2024年06月09日 23:55 ID:Ck4VGDyr0*
    無能チンクと鮮人が後方補給の役目果たさなかった、なんて事実を指摘したところで
    日本の育成失敗が露わになるだけだからな
    ホントどうしようもねえな特亜は、ババ抜きのババよりひでえ持ってるだけで即死カード
    3  不思議な名無しさん :2024年06月09日 23:55 ID:GHj73eoS0*
    戦争するにも天皇の許可がいったから責任ないは無責任すぎる
    4  不思議な名無しさん :2024年06月09日 23:56 ID:KArf1EJP0*
    だから何だよ
    敗戦のドサクサで赤化しなかったのは要因として全てとは言わないが天皇の影響もある。
    それがどうしても嫌なんだわなあの界隈って
    5  不思議な名無しさん :2024年06月09日 23:58 ID:hMpip97E0*
    真のトップが責任を取らないのは日本の文化だったのか?
    6  不思議な名無しさん :2024年06月09日 23:59 ID:KArf1EJP0*
    案の定、湧いてきたな
    7  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:00 ID:RkKpllgA0*
    ※3
    そうだな増税メガネを任命したのも天皇だから国民の敵だよな
    8  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:07 ID:5EPJTA3.0*
    開国しろだの従属しろだの糞外人が全て悪いんだろーがよ
    9  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:20 ID:WMxMilVf0*
    >戦争するにも天皇の許可がいったから責任ないは無責任すぎる
    拒否権があるみたいな言い方だな。
    当時は民主主義で決まった国会議員が決めたことに許可を出すのがお仕事で許可しない事は出来ない。
    10  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:21 ID:rKTPGVU00*
    何度見てもTheチー牛フェイスで笑うわ
    11  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:23 ID:gOrpChx.0*
    戦争自体、反対の立場だったけど止められなかったって話を聞いたことあるわ
    12  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:23 ID:1amV9VO10*
    どうやったらこれの子供が上皇陛下になるのか
    秋篠宮なら想像つくんだけど
    13  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:24 ID:QvCFM86F0*
    皇室はこれまでもこれからも日本国のために都合よく利用できる存在だと思う
    単独政権をやすやすと続行させてしまう日本国民の民主主義適性の無さから考えてもまだまだ必要
    14  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:28 ID:icnJpSx20*
    >>1
    日本はアメリカに喧嘩売ってませんが?アメリカが喧嘩したくて色々制限加えてきて日本はどうにもならなくなって最後まで回避の道を探ったが生活が成り立たないレベルまで石油絞られて餓死するならと負け確定の戦争を始めたんだよ。
    15  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:42 ID:K7eisrIK0*
    何もしなきゃしないで侵略されてただけだろ
    16  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:47 ID:VRcpMqQW0*
    あの戦争は天皇の責任というより、天皇という存在を軍部がいいように利用しておっぱじめた感じだろ。トップとしての責任と言えばそうなのかもしれないが難しいところだわな。
    言ってみれば今の日本でも全く同じような状況になってるよな。岸田なんてただのお飾りでそいつを利用してる連中が岸田を使って好き放題やってる。
    当時も全く同じような感じだったんだろうな。
    17  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:49 ID:XIyMGlrL0*
    戦争したくなかったのに軍が暴走して戦争に走った訳だから
    言ってることは間違ってないし、TOPとして矢面に立ってるだけ偉いとも言える
    まあTOPとして当然の対応とも言えるけど
    18  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:55 ID:JWOQqxF10*
    ヴェノナ文書やリッツキドニー文書の登場で当時の日本やアメリカの中枢に大量のソ連のスパイが入り込んでいた事、戦争に誘導していた事が知られる様になったのに未だに古いプロパガンダを信じてる人達が多い事に驚きです
    マスコミにもソ連のスパイ居ましたね、戦争煽ってましたし
    責任は一切取りませんけど
    日本が中国侵略したのでは無く中国側がちょこちょこ日本に攻撃仕掛けていたとも言われてますし、日本は早く停戦したがってましたよ
    通州事件の様に中国人が日本人を虐殺してましたよね?
    日本は加害者じゃ無いし中国は被害者じゃ有りませんよ
    アメリカは陰で中国に加担してましたしね
    19  不思議な名無しさん :2024年06月10日 00:58 ID:u39utv.y0*
    >>14
    >色々制限加えてきて

    散々警告受けてたのにガン無視した結果制限受けてんだよなぁ
    イギリスに至っては暗号解読した上で警告くれてんのに無視した日本が馬鹿
    20  不思議な名無しさん :2024年06月10日 01:01 ID:OS1FWe4e0*
    戦争に負けてなければ害人に対してもっと強く言える日本になってたやろな
    21  不思議な名無しさん :2024年06月10日 01:12 ID:u39utv.y0*
    >>18
    The ネットde真実 の典型例で草すら生えんわ
    ヴェノナ文章云々騒いでるやつでまともに資料読んでる奴見たことないけど
    例えば「マスコミが戦争煽ってた」〜って、当時新聞紙法出版法国家総動員法で反戦主張したマスコミなんて軒並み潰されてるんだが?
    「キミシニタモウコトナカレ」に下線引いてただけで女の子を拷問する程狂ってた特高はどうなってんだ?
    22  不思議な名無しさん :2024年06月10日 02:12 ID:NK9bz.Zt0*
    昭和天皇がマッカーサーに「責任は自分にあるので国民に罪はない」
    って言って感動したって話だけど、それ建前というか社交辞令というか、
    それで「あ、そう?じゃあ処刑で天皇制廃止ね」って言われたらめっちゃ抵抗したんじゃねえの?って思うんだが
    23  不思議な名無しさん :2024年06月10日 02:21 ID:6ruAKJOz0*
    >>19
    アメリカ側からも自衛のための戦争だったといわれてるんだよなぁ…
    24  不思議な名無しさん :2024年06月10日 02:28 ID:6e4DNh3w0*
    戦争責任とか昔のことばっか言うクセに戦後皇室が担い続ける重要な役割は完璧無視が左翼
    もっとも底辺層は無視ではなく理解してないだけではあるがね
    25  不思議な名無しさん :2024年06月10日 04:16 ID:wQ1oSZau0*
    こいつ処刑しとくべきやったな
    26  不思議な名無しさん :2024年06月10日 04:31 ID:v6jZzvKF0*
    >最高指導者である以上責任はある

    実質お飾りだから戦争責任押し付けるのも違うかなあとは思うけど
    天皇が政治してたのなんか平安時代くらいまでだし
    27  不思議な名無しさん :2024年06月10日 04:51 ID:QSLnOMFf0*
    最高責任者として散って行った若者たちに顔向けができない態度だったのは確か
    生きるのはあるいは死ぬより厳しいものだが、この人がそれを感じていたのかどうか、そういった発言は決してできない立場だったことも含めて謎だ
    28  不思議な名無しさん :2024年06月10日 05:00 ID:u39utv.y0*
    >>23
    マッカーサーのアレの事を言ってるなら文脈すらまともに読めない誤訳も良いところなんだよなぁ
    29  28 :2024年06月10日 05:13 ID:u39utv.y0*
    >>23
    「Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.」の「security」で「防衛・自衛」だ!って主張だろうが、そもそも「security」には幾つも意味があってこの場合は自衛にはならん
    1951年5月26日上院軍事外交共同委員会聴聞会において朝鮮戦争についての今後を話し合っていた場面でヒッケンルーパー上院議員がマッカーサーに
    「中共に対して空と海を封鎖するというあなたの作戦は太平洋戦争においてアメリカが日本に勝利したものと同じ戦略では?」という質問をした
    で、マッカーサーは最初に「Yes」と答えて(これが重要)長々とこの作戦が日本においていかどれだけ効果的だったかを説明した最後に「security」が加えられる
    仮に「自衛」という意味で言ったのであれば朝鮮戦争に繋がらん
    これは単に「安全保障の為に」といった意味
    30  不思議な名無しさん :2024年06月10日 06:25 ID:3X6UMqmg0*
    >>11
    裁可の印を押すくらいしか権限が無く、せめてもの反戦の意志を表す手段として、御前会議で御製をお読みになったとか
    31  不思議な名無しさん :2024年06月10日 07:26 ID:HdYwaWj60*
    >>22
    たぶんそう。
    テレビでおしん見るまで国民の生活がどうだったかすら知らなかった人が国民を第一になんて本気で思ってる訳が無い。
    32  不思議な名無しさん :2024年06月10日 08:34 ID:gWITieK70*
    >>3
    開戦の詔って奴だな
    ホントに反対ならやらなきゃ良かったわけだし 憲法にも軍をを統治すって思い切り書いてあるしな
    33  不思議な名無しさん :2024年06月10日 08:34 ID:gWITieK70*
    >>16
    そういうのを詭弁と言う
    34  不思議な名無しさん :2024年06月10日 08:35 ID:gWITieK70*
    >>27
    何万人も天皇陛下万歳!と言いながら死んでいったのに戦後にオレっち戦争責任無いから!
    コレはねーよホントに
    35  不思議な名無しさん :2024年06月10日 09:18 ID:9q3iU0ye0*
    >イギリスあるから一概に言えんが日本が異常な血縁主義なのはまぁ天皇制に50%ぐらいの原因はあるわな

    イギリスの首相はインド系イギリス人で、血縁主義じゃないですけど
    36  不思議な名無しさん :2024年06月10日 14:42 ID:9NffkIcv0*
    天皇陛下漫才!!\(^o^)/
    37  不思議な名無しさん :2024年06月10日 14:59 ID:iXwtr6Cv0*
    >>14
    ネットで真実
    38  不思議な名無しさん :2024年06月10日 15:06 ID:fEX25uLj0*
    >>18
    ソ連のスパイが大量に居たのは本当
    情報が筒抜けだったのも本当
    戦争に誘導は嘘

    大体仮に誘導されて解散したのなら日本クソマヌケやんけ
    39  不思議な名無しさん :2024年06月10日 15:07 ID:fEX25uLj0*
    >>38
    ミス解散→開戦
    40  不思議な名無しさん :2024年06月10日 18:21 ID:lMb2RMHG0*
    >>25
    お前みたいな無生産なゴミこそ●処分か妥当
    41  不思議な名無しさん :2024年06月10日 20:10 ID:wH3R9w410*
    日本も原爆開発を進めてウランを必死に集めようとしたが、空襲で研究所を失い技術的にも頓挫、海路も閉鎖され資源は集まらないわで、2年以上の研究はついに実を結ばず終戦間際に中止となった。
    しかし日本は少なくともウランを利用した新型爆弾には着目しており技術的に可能として研究を始めていたため上層部には後に広島長崎に落とされた原爆がどれほどヤバいのかは当然知られていた
    42  不思議な名無しさん :2024年06月11日 03:05 ID:sLsUlAC60*
    ※22
     とはいえ、敗戦直後の段階で天皇自ら「戦争責任がある」とコミットメントしたことは重要だな。その後の戦争責任回避発言は、天皇個人の思いとは別に、公人として責任論に言及できないという縛りに従ってただけだし。
     今でこそ、天皇の戦争責任発言は周知の事実となったが、昔はそのような発言があったか不明な状態だったので、この発言は天皇の大衆への影響に寄与していない。天皇は単に責任論を明確にしただけだったのだろう。
    43  不思議な名無しさん :2024年06月11日 03:12 ID:sLsUlAC60*
     昭和天皇は、張作霖爆殺事件を追及できなかった田中義一首相を叱責して退陣させちゃったから、反省して政治に口出ししなくなった。
     敗戦を受け、この状況に至っては政治発言すべきとの思いから、敗戦の「御聖断」を行い、自らの戦争責任に言及したんだと思う。

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事