まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【とんでも宇宙論】おまえらの考察力がスゴすぎてワロタwwwwwwww

2011年07月02日:21:36

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 13 )

とんでも宇宙論2-
1:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/19(土) 06:08:12 ID:MRRVLZb2

この宇宙はでっかい生物の胃袋

■ドンデモの概念
飛躍した論理で、論証もされていない仮説、考証のずさんなフィクションなどを含む。
具体的には疑似科学やオカルトなどを含む。例えば、UFO、超能力、超常現象、ユダヤ陰謀論に関するもの。
wikiより引用


3:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/19(土) 11:39:55 ID:FlsfDsqy

宇宙を含めた地球は、超高性能なコンピューターで演算された一種の演算空間である

この演算は、物理方程式と最小粒子の運動演算によって行われる
カオス理論も各粒子が全方向にランダム移動するだけでその結果として発生するもの(現実側から誤差無しのデータを手に入れるのは不可能の為)
相対性理論による光速度も演算する領域ブロックの連続性に対する制限都合

そしてこれらの演算自体の根幹は単純な為、量子コンピューターみたいなマルチ演算に特化したものなら再現可能(現実世界でも演算性能が数十世紀進化して、惑星なみのスパコンとかなら)
そして神とはその演算装置の外にいてこれを操作できる人を指す(データを弄るだけだから比喩抜きに何でも起こせる)

最近この考えを思いついてからと言うもの、どーにもこの考えを否定できる考えがなくて困る……orz
寧ろ誰か否定材料をください……


6:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/19(土) 15:34:51 ID:0fLjcrlq

>>3

つまり、オンラインゲームの中のキャラクターが自我を持ったとしても
神である俺らの存在に気づきようがないし、自らの世界が作られたものかどうかわからない
という話だろ?


7:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/19(土) 18:21:02 ID:FlsfDsqy

>>6
ま、大体そんな感じ
自分で言っててもバカらしい考えだとは思うんだけどね


現実でも数世紀後の量子演算機や、最小の原子単位で電子回路が作れる様になれば、地球1個分くらいなら東京ドーム数個分程度の巨大演算機でできるんじゃないかとかね
そのゲーム内の時間進行設定を現実より遅くしておくとかすれば、もっと難易度は下がりそうだけど
そして同期を取る為の空間領域の関係で、相対性理論の光速って言う制限を設けてたりするんじゃないかと

特に同じ粒子の演算ってだけなら量子コンピューターの得意分野だろうし
演算処理する側からはカオス理論は発生し得ないしね


8:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/22(火) 05:54:28.45 ID:QSpKPB+4

死後の世界は宇宙へ行く

地球人に生まれ変わるとは限らない


10:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/27(日) 18:17:09.26 ID:l6rnZerM

地球人を作ったのは宇宙人


11:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/28(月) 06:29:07.15 ID:NlGmXQC/

宇宙人は未来人

UFOはタイムマシン


13:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/02(水) 05:20:03.42 ID:BCHXZraF

光の速度で時間がほぼ静止するなら、この宇宙がどうやってできたか考えてみた

この宇宙よりはるかな巨大人間がいたとする
その巨大人間達が実験によりこの宇宙を作る(巨大人間から見ればミクロの宇宙)
巨大人間の動く早さはもちろんこちらの宇宙から見れば光速を超えてるのでこの宇宙から見れば時間の流れが全く違う
この宇宙の1兆年が巨大人間の世界の1兆分の1秒ほどと過程すると
巨大人間の世界から見ればこの実験でできた宇宙は作られて一瞬で消えるということになる

同じようにこっちでも粒子を光速に近い早さで衝突させてビッグバンの状況を再現しようとしてるが
もしそれが成功したらその中でミクロ宇宙が誕生し一瞬で消えるわけだが
その一瞬はこの宇宙の時間の話で、実はできたミクロ宇宙の中の時間の流れは全く違うかもしれない
そうなれば人間の実験で生まれたミクロ宇宙で異なる物理法則の元に色んなものが出来て生命も誕生し進化してる可能性もある
だがそれはこの宇宙からは本当に一瞬の出来事なので確認するのは不可能


14:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/02(水) 19:51:09.86 ID:ofIbA+cu

金星には美女がいる。


15:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/04(金) 21:53:10.53 ID:S0cQhS+H

月の裏側はUFOの秘密基地


16:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/05(土) 22:47:36.10 ID:wbWOlgcJ

宇宙は神様のオナラ

今だんだんと匂いが消えてきたとこ


20:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/07(月) 11:12:34.84 ID:mBWKVhvK

宇宙=誰かの体内

生命体とは誰かの体内のガン細胞

ガン細胞は毎日発生しても免疫のおかげでなかなか増殖しないのは、

宇宙では絶えずいろんな星で生命体が発生しているが、どれも短いスパンで消滅を繰り返しているから

ガン細胞が増殖していくのは、とある星の生命体が高度な文明を獲得して宇宙進出を始めたから

ガンが体中に転移してしまった人の体内では、その生命体が宇宙制覇を成し遂げたとこ。

 そしてその後、生命体はその宇宙ごと消滅する


22:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/07(月) 16:28:05.73 ID:bgnmJD8M

妄想力って重要だよな


26:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 16:12:05.29 ID:svGFFseA

宇宙を探査機で調査するときに一番気をつけなければいけないことは
本物の宇宙馬鹿が、探査機に干渉しないようにしないといけない事らしい


29:名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 19:07:05.02 ID:lBGLy3pT

永遠にたどり着けないのがロマンのはずだった
科学はすでにロマンに追いついてしまったのだろうか
それとも宇宙進出への諦めか。これからは妄想の時代つまり哲学!


33:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/04(月) 22:05:28.65 ID:ANXcbJoJ

アポロ月面着陸は20世紀最大のアメリカンジョーク


35:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/07(木) 18:41:34.22 ID:7+PjqJTi

アポロは月まで行ったが、そこに住んでいた宇宙人と出くわした為、口止めされた。


41:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/13(水) 13:58:54.85 ID:lbl04whM

一つの源から始まったみたいな考え方は古典哲学的だな


43:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/13(水) 18:39:17.48 ID:KoB2gugj

宇宙は地球人には絶対理解出来ないもの。
地球外生命体がつくったただのシュミレーションゲーム。
もしくはただのおもちゃ。
蟻が人間を理解できないのと同じで
蟻が空を知らないのと同じで
地球人は宇宙を絶対理解できないし宇宙からは出られない。
神様なんて居ない
地球も
銀河も
宇宙も
宇宙の外は私達なんかよりも大きな存在の生物が支配しているはず


49:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/14(木) 10:01:33.92 ID:Z+7qMrf2

実は宇宙のあらゆる天体こそが、ある種の生命体。
この星、地球君に蔓延る極小さなイキモノであるつもりの人間は、地球君にとっての病原菌。
あらゆる天災や疫病は、地球君の免疫システム。


50:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/17(日) 06:17:13.14 ID:0s4YEC9Q

宇宙人には、地球を「侵略する」「観察する」「観光する」派に分かれている。


54:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/21(木) 03:29:33.78 ID:vhzAVu9R

この宇宙がもっと大きな(次元の違う)生物のひとつの細胞で
銀河や星星が遠ざかるのは宇宙と呼んでる本当は大きな
生物が生長している過程であり将来ブラックホールだけになって
それも蒸発して無になることが(死)でありこの宇宙の生き物は実は
我々も含めて細菌やヴァイラスだったりして。


55:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/21(木) 11:55:11.84 ID:xpIc18gT

この宇宙はこれよりデッカい宇宙を構成している素粒子の一つにすぎない。
この宇宙を構成する素粒子もそれぞれが一つの宇宙。
それがマクロな方向にもミクロな方向にも無限につづいている。


57:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/23(土) 22:20:57.03 ID:zm8y69Ge

宇宙人は地球人の運動能力に憧れてると思われ


61:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/24(日) 22:53:16.51 ID:bQJJhFvk

円盤は生物で牛の内臓が大好物


62:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/25(月) 06:09:06.07 ID:JKuSBAc8

ビッグバンがあったならショートバンもあるかもよ


63:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/25(月) 06:14:32.49 ID:JKuSBAc8

スモールバンだったゴメソ


64:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/25(月) 06:21:28.32 ID:JKuSBAc8

ググったらほんとにあった

http://astrodate.bufsiz.jp/sumoru.htm


65:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/26(火) 04:21:47.41 ID:ImEBHfV3

宇宙…それは痛みを伴う世界。が、しかしその痛みは真実ではない。
真実とは痛みのない苦痛である。
宇宙…それは可視してはじめてしる世界。僕らがここにいる理由は宇宙がなくても存在できるからだ!

僕たちははじめからあそこにいた。宇宙は僕らをこちらに導いた!ここに…ここに…ここに…
あぁ~宇宙よ!僕らをもとのあの痛みのないあの静かな園に帰してくれないかい?

あぁ~空よ!そんなに青くしてないでおくれよ?
僕らはもうすぐ…ポポポポーン!


71:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/26(火) 23:08:39.07 ID:CPfpMy23

真空中の揺らぎって別の次元にある空間からこの宇宙を生成する素粒子を生み出してるでOK。


72:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/29(金) 18:17:53.16 ID:LCIIPvKt

別次元の最初の一番最初はどーやって誕生したの?
何もないのでしょ?


75:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/30(土) 11:33:07.63 ID:11Ww7z1o

>>72
何もない状態から宇宙が生まれるというほうが不自然
そこがビッグバン宇宙論の弱点だよ
むしろ無限の過去から存在したとするほうが自然


76:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/30(土) 12:47:11.16 ID:FCJKr4OV

>>75
無限の過去の始まりも考える必要がありそうだな

無限だけに無から発生したんじゃね?


78:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/30(土) 16:50:39.70 ID:+SxwuTNH

>>75
なんかロマンだな。


回って回ったら行き着く所は最後になるじゃないか?
つまり最初が最後

何か昔の話しのニワトリと玉子みたいだな


80:ID:GPzNzR5s2011/05/05(木) 13:20:04.18 ID:KGYCCZc0

>>75
とんでも宇宙論ならビッグバン宇宙論を否定するのは基本だな。


79:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/04(水) 06:40:06.68 ID:YVNQ549K

地球は丸い

宇宙も丸い


81:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/05(木) 20:41:37.28 ID:yXebGDu1

宇宙に無なんてない
無の存在を認めてる人間の方が異常


86:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/07(土) 00:14:31.80 ID:tpB9ma/b

人は「起きている現実の時間」と「寝ている夢見た時間」があるが、
それと同じく、宇宙は「現実の時間、物質が存在する空間」で、
その"向こう側"は「寝ている夢見た時間のようにどこまでも曖昧」
となっている。
同時に、"向こう側"には曖昧だが宇宙をも含んでいる。

宇宙と"向こう側"への境目は、物質が精神と溶け合い、やがて完全な
"向こう側"へ行くと、人間でいう、精神のような場所に至る。


87:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/07(土) 00:29:46.67 ID:TinZKUUh

俺には宇宙が見えない


92:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/07(土) 15:03:38.40 ID:JXjg/iwy

驚愕!地球人は宇宙人だった!
最初地球には海が無く氷の塊の彗星が衝突して海ができました
実はその宇宙の果てから太陽重力に捕まって地球にぶつかった氷の彗星のなかに我々の祖先である
微生物さんがいた
ちなみにぶつかった時にえぐれた地球の地面がお月様


93:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/07(土) 15:14:20.27 ID:JXjg/iwy

んで、えぐれた地面を重力が戻すように大陸が割れ始めて今に至る
もともと一つだったかのように大陸ってパズルのピース状になってるじゃん


103:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/16(月) 00:34:06.38 ID:y3qOpvU9

銀河って洗面所の排水流した時の渦ににてるよな
星雲ってタバコの煙ににてるよな
なにが言いたいかというと
なにが言いたかったんだろう


105:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/16(月) 20:14:25.64 ID:KXtvvGj4

>>103
星雲それは君が見た光だろ
何が言いたいかというと
線香の煙のほうが似ているだろ


128:名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/13(月) 14:34:16.09 ID:pKk9dYsu

>>103
鳴門の渦巻きや、排水した時の渦って
地球の重力が関係してると思ってた(る)けど、
宇宙空間でそれに似たような渦があるってのは確かに不思議だよね。
どこかで発生してる重力がめぐりめぐって関係してるんだろうけど


107:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/20(金) 22:22:19.40 ID:mQKrZPyj

将来は火星に人が住めるようになる!


108:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/21(土) 01:36:11.30 ID:Kqn68i2e

>>107
火星の大気は地球の1%ぐらいなのをどーやって増やすかだな


109:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/21(土) 16:42:59.99 ID:qaqhcoLg

地下施設を中心にした方がいいでしょ。
無理に地上に建てる必要はない。

これって地球にも同じ事言えるんだよね。
メリット考えると地下の方がいい。


110:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/21(土) 20:10:44.85 ID:Vla0tX8W

じゃぁおまえ地下に住めよ


113:名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/21(土) 23:17:47.71 ID:zvUJ2gC0

ミミズが怖いから地下には住めない


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【とんでも宇宙論】おまえらの考察力がスゴすぎてワロタwwwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2011年12月28日 15:30 ID:SuHXhxwb0*
人間の身体で例えると、宇宙は胃、ブラックホールは胃酸でOK?
2  不思議な名無しさん :2012年02月23日 07:09 ID:Dz6bWVV70*
宇宙人の子供が8月31日にやっつけで作った夏休みの自由研究説
3  不思議な名無しさん :2012年03月24日 21:21 ID:uEx0Zjmk0*
54
グレンラガンのスパイラルネメシスだな。
4  不思議な名無しさん :2012年05月30日 08:32 ID:Ixv.8MBb0*
選ばれし神的存在だけが無限学(学問)を理解できるんだな~
5  不思議な名無しさん :2012年05月30日 08:42 ID:Ixv.8MBb0*
無限学の基礎を教えてくれ
6  不思議な名無しさん :2012年06月04日 02:24 ID:54wyK9Ca0*
agcttgaatgcgtgaattctgatcgtaaaaaaaaaaa                
7  名無しさん。 :2012年06月18日 20:23 ID:4JAJG8yc0*
これは誰でも思いつくありふれた説じゃないですか
8  不思議な名無しさん :2012年07月01日 10:39 ID:Zb5qEnXx0*
たぶん、この発想は右巻き螺旋遺伝子と左巻き螺旋遺伝子のせいでねぇ (--)!←こんな発想する典型パターン
9  このコメントは削除されました :2012年07月02日 08:28 ID:I.ohy.z00*
このコメントは削除されました
10  不思議な名無しさん :2012年07月27日 00:09 ID:w3uXk.8h0*
62-64
が、かわいい
11  不思議な名無しさん :2014年12月26日 02:23 ID:1FOdGzcU0*
ワロタ
12  不思議な名無しさん :2015年12月13日 21:43 ID:.0oOlh5.0*
13の考え方すごく興味深い。なるほどと思った。
13  不思議な名無しさん :2018年05月10日 11:46 ID:U5Zs.MZg0*
ボベッ(宇宙)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る