まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

謎の死因は「人体自然発火」 76歳男性の焼死体に結論

2011年10月04日:22:33

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 5 )

images

1:やるっきゃ騎士φ ★2011/10/04(火) 11:48:12.58 ID:???

ソースはナリナリドットコム
http://www.narinari.com/Nd/20111016418.html

[1/2]
昨年12月、アイルランドの住宅で76歳男性の焼死体が発見された。
ところが、現場を見た警察や消防は、大きな謎にぶつかってしまう。
「男性はなぜ燃えてしまったのか」。
家の中にも関わらず、焼けていたのは男性の体以外、倒れていた場所の床と天井部分だけ。
外から人が入った形跡も、自殺を試みた形跡もなかったのだ。
そして先日、これまで男性の死因を調べていた検死官が1つの判断を示し、その結論が欧米で話題を呼んでいる。

アイルランド紙アイリッシュ・インディペンデントによると、この事件が起きたのは
2010年12月22日の午前3時ごろのこと。
同国西部ゴールウェイの76歳男性宅で火災警報装置が鳴り響き、これに近所の人が気付いた。
この住民が外へ出ると、男性宅からは黒い煙が出ていたため、男性の家のドアを叩いたものの応答はなし。その後、別の隣家へも知らせ、警察と消防がすぐに駆けつけたとされている。

男性宅に入ると、警察や消防は「(男性が)小さな居間で、暖炉に頭を向けて仰向けになった」(アイルランド紙アイリッシュ・ヘラルドより)状態で倒れているのを発見。
その体は激しく燃えており、間もなく死亡が確認された。
しかし、現場の状況を捜査していくにつれ、関係者の間に1つの大きな疑問が浮かんでくる。
それは、「男性はなぜ燃えてしまったのか」という点だった。

家の中で男性以外に火が付いた形跡が残っていたのは、彼が横たわっていた場所の床と天井部分だけ。
この点から、火は男性自身だけに付いたと推測されたのだが、それならば男性は「なぜ燃えたのか」が大きな謎だった。
まず、関係者は最も有力と考えられた暖炉を調べたが、徹底した調査の結果
「暖炉の火が男性の死に繋がる火災の原因にはなっていない」
(アイリッシュ・インディペンデント紙より)と判明。
そこで、別の線から男性に付いた火の元を調べていったという。

-続きます-


2:やるっきゃ騎士φ ★2011/10/04(火) 11:48:18.40 ID:???

-続きです-
[2/2]
ところが、家の中には男性に火を付けるような原因となる物体は皆無。
さらに、男性に火を付けた人物がいないか、事件前後の時間に男性の家に誰か来なかったかを調べたそうだが、そうした形跡も証拠も見つからなかった。
また、男性が高血圧と糖尿病を患っていたことから、病理学者による死因の分析も行われたが
「それらによる心臓麻痺などの死ではない」と結論づけられ、これでますます男性に火が付いた原因究明が重要となった。

それから原因が見つけられぬまま時間ばかりが流れ、男性の遺体もすでに火葬されてしまい、直接体を調べるのは不可能な状態に。
結局、状況証拠などをもとに熟考した検死官は、男性の死因を「自然発火」と導き出した。
これまでこの事件の調査にあたった検死官は、
「この火災は徹底的に調査を行った。その結果、人間の自然発火というカテゴリーに適合するという結論を残した」と話し、具体的な証拠によるものではなく、消去法で導いた苦渋の結論であることを示唆している。

もしそれが事実なら、検死官が「25年調査をしていて初めて下した結論」という男性の死因は、アイルランドでも「初めてのケース」とのこと。
驚きの死因判明に、この報道は欧米を中心に話題となっている。

米放送局CBSでは、特に脂肪が多い人の場合は「人間の体はろうそくの代わりになる」との
専門家の指摘を紹介。
暖炉や“何か”から服などに付いた火に気付くのが遅れると、脂肪でゆっくり長く燃え続ける可能性があるそうだ。
かくして謎がすっきり解明されたとは言い難いものの、何とか死因の結論が下された男性。
その説明に、男性の家族は「満足している」という。

-以上です-


■wiki:人体自然発火現象
不思議館より:人体自然発火現象


特命リサーチ200X 人体自然発火の謎 1/2


特命リサーチ200X 人体自然発火の謎 2/2


3:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 11:53:52.81 ID:VvaWacJd

満足している← 男性の家族怖い


5:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 11:55:20.43 ID:OS2M+/2X

Xファイル?


7:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 11:55:59.22 ID:SmyzbVMM

大昔にムーで見た
やはり本当だったか‥


8:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 11:58:04.73 ID:2KI7GX6V

天井焼ける?


11:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:00:36.22 ID:K0kRq7hl

>>8
熱は上昇するからね。
火が届かなくても焼けるよ


10:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:00:00.02 ID:ABgr0sTs

よく燃えるローソク人間ていっぱいおる 特にアメリカ


13:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:03:52.54 ID:K0TbboBj

人体からの自然発火だったとしても発火した瞬間死亡じゃないだろう
5秒でも10秒でも生きていたら暴れまわるはず
意識が無くても身体が燃え出しているのなら体が反応するだろう
→体のあった場所以外にも痕跡は残るはず
つまり発火したときには生体反応はなかった
→他の場所で死亡
→最後の力を振り絞ってテレポーテーション


15:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:09:29.65 ID:K0kRq7hl

ぬーべーの見過ぎ


17:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:13:21.42 ID:HP12JVj9

まれにあるみたいだし、共通するのは一気に数十秒で燃え上がる。どういう理屈なんだろうな…


19:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:16:03.35 ID:tKAVGm2R

先に心停止していて
それからろうそく的に発火ということかな?

大槻教授のプラズマでは説明できないのかね?


20:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:17:01.33 ID:OayORZhh

人体発火現象ってミステリー界では有名だけどアイルランドでは初なのか


28:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:23:44.13 ID:pCUxskVF

Xファイルを閉鎖したのは間違いだった


30:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:29:20.41 ID:OO2MvAaM

昔なんかの番組で検証してたよな
心臓病とかで突然死した人にタバコとかなんかで火がついて
それがジワジワ燃えると人とその周辺だけ燃えるって
服が燃える一瞬だけ燃えあがって天井焼いたとか


35:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:51:22.52 ID:rgxWJFDp

静電気がセーターに火をつけることもある


37:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 12:57:37.48 ID:QwjgWxT4

例のプラズマ兵器だろ


38:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 13:19:19.26 ID:jzqLtjH4

自然発火の場合は足だけ残るらしいね・・
腹とかは脂肪もあって燃えるけど下に下がれば下がるほど脂肪も減って
足だけ残るらしい


41: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/10/04(火) 14:30:38.00 ID:oAcCjzri

大気プラズマか、人工のものか


51:七つの海の名無しさん2011/10/04(火) 21:27:04.72 ID:yG9g806Q

たまによくある


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
謎の死因は「人体自然発火」 76歳男性の焼死体に結論

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2012年04月04日 12:26 ID:A8lEAKka0*
東野圭吾の「ガリレオ」シリーズの「探偵ガリレオ」では
炭酸ガスレーザーを当てれば、人体が燃えるとかいってたような
他にも「リン」による人体発火説もある とこの小説ではいってました
自分はよく分かりませんが
2  不思議な名無しさん :2012年08月16日 23:02 ID:3udEI4uZ0*
お?
3  不思議な名無しさん :2012年09月16日 02:08 ID:N8p7eMQ60*
炎を自在に操れるからこそ魔術師の赤と呼ばれている…
4  不思議な名無しさん :2013年08月16日 16:45 ID:D2YveFnw0*
女で若ければリアル妹紅だったな
5  不思議な名無しさん :2018年02月06日 10:57 ID:agK2CrDf0*
パイロキネシストだったんだろ(そっぼむき)(´・ω・)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る