あなたの知らない不思議がきっとある!

【怖い絵画】芸術に関する呪われそうなほど怖い絵

2012年01月12日

コメント( 18 )


1:本当にあった怖い名無し2011/12/28(水) 22:08:28.89 ID:XBPwvLjE0
芸術、芸術家、作品に関する怖い話何でもドゾ
絵画・オブジェ・彫刻・写真の作品など
芸術・美術関係の怖い作品やエピソードを語りましょう


※管理人:
以前に「【画像・動画あり】「怖い絵画」が恐ろしすぎると話題に!【閲覧注意】」ってまとめをご紹介しましたが、今回はそれの後編です。

前回のまとめと合わせて見ると面白いかもです!


2:本当にあった怖い名無し2011/12/28(水) 22:08:59.24 ID:XBPwvLjE0
【テンプレ】

「 怖い絵画 」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013865605/
「 怖い絵画 ∥ 」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019823940/
Re.「 怖い絵画 」
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090038532/
【白いキャンパス】芸術に関する怖い話【油絵の具】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1126857846/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話2枚目【怪談話】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139715812/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話3枚目【怪談話】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159483192/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話4枚目【怪談話】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174898911/
最も恐ろしい絵 (実質5枚目)
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185581844/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話6枚目【怪談話】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1215406358/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話7枚目【怪談話】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1243955953/

ちょっと関連あるスレ
コンビニで面白い本買った
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206940855/


3:よく話題になる怖い絵関係の動画youtube偏2011/12/28(水) 22:09:26.22 ID:XBPwvLjE0
怖い絵


[2ch]これは怖い!と思った絵ってある?[前編]
http://jp.youtube.com/watch?v=5d_DTLUt0Vo
[2ch]これは怖い!と思った絵ってある?[後編]
http://jp.youtube.com/watch?v=9odCCq_DzKU

世界で最も怖ろしい絵~Slowly
http://jp.youtube.com/watch?v=VO-05_mH8_w

世界で最も怖ろしい絵


怖い画像集


SONEE: Scary Clip


mentally disturbing


ジョン・ウェイン・ゲイシーの描いた絵 
http://jp.youtube.com/watch?v=k8DrwEcYiZI

呪いし絶世の美女
http://jp.youtube.com/watch?v=BhnGp0aVumE

Epic Sea Monsters of Tales and Mythology


4:よく話題になる怖い絵関係の動画ニコニコ動画偏2011/12/28(水) 22:09:58.30 ID:XBPwvLjE0
【世界で最も怖ろしい絵】ゆっくりVer.

【世界で最も怖ろしい絵】おっくせんまんVer.(パート1)


これは怖い!と思った絵ってある?[前編]

これは怖い!と思った絵ってある?[後編]


不気味な絵・アート(&音楽) ニコニコ未発表作品集


シュール・グロテスクな画像(不気味な絵・アート・BGMその2)


ちょっと怖い絵集

ちょっと怖い絵集 part2


キモい絵、変な絵、怖い絵、グロい絵、ヤバい絵、凄い絵 まとめ
http://www.nicovideo.jp/mylist/11338035

最終鬼畜フランドール全部怖い絵画


ベクシンスキー画集(ちょい高画質)


呪いの絵画 怖い ホラー 不気味



5:よく話題になる怖い絵関係まとめブログ 12011/12/28(水) 22:11:44.51 ID:XBPwvLjE0
精神科薬広告図像集
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/
これは怖い!と思った絵ってある?
http://www.kajisoku.com/archives/eid1613.html
「世界で最も怖ろしい」絵
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/993681.html
精神分裂病患者の絵
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/672041.html
1995年河合塾模試の小論文にあった不気味なイラスト
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1914.html
俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・
http://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-146.html
怖い絵
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-1609.html


6:よく話題になる怖い絵関係まとめブログ 22011/12/28(水) 22:12:10.59 ID:XBPwvLjE0
怖い絵 ブリューゲルの『ベツレヘムの嬰児虐殺』【画像多数】
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-936.html
【閲覧注意】怖い絵 ブリューゲルの『ベツレヘムの嬰児虐殺』
http://news.2chblog.jp/archives/51470505.html
【閲覧注意】なんで精神病の薬のパッケージってこんなにキチガイじみてるの?
http://blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51677153.html
怖い絵・画像関連スレまとめ
http://alfalfalfa.com/archives/1997858.html
【閲覧注意】ダークな画像ください  (part5(final)までのまとめあり)
http://zipdeyaruo.blog42.fc2.com/blog-entry-7767.html
【閲覧注意】怖い絵の画像ください
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51655927.html
【怖い絵画】芸術に関する怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3493935.html
【閲覧注意】狂気に満ちた画像貼ってけ
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51635579.html
気が狂うような画像
http://vipsister23.com/archives/2102088.html


7:その他2chリンク2011/12/28(水) 22:13:43.91 ID:XBPwvLjE0
★★ ルネ・マグリット (Magritte) 2☆☆
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1295851071/
サルバドール・ダリ 20世紀シュルレアリスムの巨匠
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1324607500/
スジスワフ・ベクシンスキーを語るスレ2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1288092938/
会田誠
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1321508176/
    松井冬子  
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1288607918/


426:本当にあった怖い名無し2011/03/04(金) 15:05:12.69 ID:vpziJz/10
女の権力争いも怖いが、美への執着も怖いよね。
そういう絵ってあるかな。


430:本当にあった怖い名無し2011/03/05(土) 22:45:09.40 ID:fI4D32eNO
426

こんなのはどうでしょう?見難かったらすいません

20120112061203_431_1
ゴヤ作「死ぬまでは」

後はエリザベート・バートリー辺りで何か発掘できるかも


431:本当にあった怖い名無し2011/03/06(日) 00:44:13.13 ID:OMdki2OI0
>>430 こんな作品あるの知らなかったです。ありがとう
でかい画像で見ると女性の顔が骸骨みたいだ

ゴヤの絵がたくさんある美術館
三重県立美術館 出品目録
三重県立美術館 情報データベース

出品目録見て思ったけど海外の画家の作品の日本語タイトルってどうやって付けてるんだろう

>わめくんじゃないよ
>閣下はおいでか・・・・・・では俺の言う通りに・・・・・・気をつけろ、さもないと・・・・・

適当に付けただろって感じのがちらほら

>いつもこうだ
>嫌なのだ
>これも嫌だ

>これはひどい!
>これはもっとひどい


434:本当にあった怖い名無し2011/03/08(火) 19:13:25.85 ID:UUTnsLEuO
ゴヤつながりで
二玄社『ロス・カプリチョス』
この中にさらっと出て来るギルレーの「パリ風の軽い夜食」

夕飯前に見てう・・っとなりました
ちなみにこの画集はなかなかオススメです


436:本当にあった怖い名無し2011/03/12(土) 16:46:31.87 ID:AuiHHr0aO
>>434
>「パリ風の軽い夜食」
>夕飯前に見てう・・っとなりました

その絵気になる…


439:本当にあった怖い名無し2011/03/12(土) 20:42:41.20 ID:XCkrEmmL0
>>436 名前を英語表記で探したらあった。これじゃないかな。

20120112061203_439_1

インドネシアだったか、悪魔崇拝してた父親が発狂?してわが子の顔を喰ってしまうという
事件の写真、まさにサトゥルヌスそのものって感じでゾッとした。
カニバリズムといえば、ダリの絵でのっぺらぼうの人物二人がお互いの顔を
喰らい合ってる絵(題名失念)も不気味だったな


442:本当にあった怖い名無し2011/03/13(日) 17:19:45.37 ID:0XUU4YMp0
>>439 ありがとう!
これはキツイ絵だね


440:本当にあった怖い名無し2011/03/12(土) 21:46:10.11 ID:lRWF2VjUO
>439

434です
うわぁ・・やっぱり食事前に見たくない・・

お礼にお探しの絵を
ダリのそのものずばり「秋の人肉食」です

440-1

父が美術教師のおかげで現代美術全集なる本が全巻、家にありました
マグリットもありましたが、一緒にあったアンソールもなかなか・・


441:本当にあった怖い名無し2011/03/12(土) 22:23:13.68 ID:XCkrEmmL0
>>440 そうこれ!ダリは食べ物や虫、汚物とかこう背中がざわざわする感覚がクセになるw

オディロン・ルドンも大好きな画家なんだけどこれは目が怖い。
ポーの小説「赤死病の仮面」の挿し絵とのこと。こっち見んな。

441


442:本当にあった怖い名無し2011/03/13(日) 17:19:45.37 ID:0XUU4YMp0
>>441
これルドンだったのか


442:本当にあった怖い名無し2011/03/13(日) 17:19:45.37 ID:0XUU4YMp0
>>440
>父が美術教師のおかげで現代美術全集なる本が全巻、家にありました

なんと羨ましすぎる環境


443:本当にあった怖い名無し2011/03/13(日) 22:26:28.47 ID:QWdtAtv2O
>>440です

この全集はマグリットと一緒にアンソールが収録されていますが、今までこんなに不安を煽られる絵を描く人を知りませんでした
ここで話題になった立島冬子も一つ目の馬にもここまで不安にはならなかった

赤って波のように色を付けるとものすごく人を不安にさせるようですね


445:本当にあった怖い名無し2011/03/15(火) 18:02:08.11 ID:9RWJeQko0
泊まれるらしいがどう見ても悪夢
カオス*サンライン

rotator


448:本当にあった怖い名無し2011/03/17(木) 01:08:58.05 ID:SzzSAfKD0
>>445
悪夢かもしれないけどちょっと泊まってみたいな
鎌田なら便利だし地震の影響なくプロジェクトが進んでるなら
オタクイベントの時にでも泊まってみるか


453:本当にあった怖い名無し2011/03/18(金) 14:00:33.79 ID:4GyEZ0GNO
>>445
クッソワロタwwww
泊まってみたいwwww


446:本当にあった怖い名無し2011/03/15(火) 19:09:59.56 ID:TUO7MslDO
再び父所蔵の画集より

ルドン(キュクロプス描いた人)作:海上を飛ぶ首

446

集英社『現代世界美術全集・全25巻』
解説に武者小路実篤もいるすごいもの
図書館でぜひどうぞ


447:本当にあった怖い名無し2011/03/15(火) 21:22:19.94 ID:dOUA7ufD0
>>446
それタブで開いて忘れていて何気なしにタブを開いてぎょっとした。
やっぱりルドンは不気味で怖いよ。
でもなんとなく可愛い感じもするし不思議な絵だよな。
ルドンが見た夢の絵みたいだ。


453:本当にあった怖い名無し2011/03/18(金) 14:00:33.79 ID:4GyEZ0GNO
>>446
すごい不気味
でも何ともいえないワクワク感がある


454:本当にあった怖い名無し2011/03/18(金) 21:30:57.14 ID:xmQXTKrZ0
この絵は結構怖い
細かい

20120112061203_454_1

神田日勝


455:本当にあった怖い名無し2011/03/18(金) 21:39:09.25 ID:hcuBuuVP0
神田日勝だと描きかけの馬の方が怖いな。


456:本当にあった怖い名無し2011/03/18(金) 21:54:35.25 ID:xmQXTKrZ0
後ろ足がない奴だよね
あれ見るとそわそわしちゃう

さっきのと似た感じで
これも細かい

20120112061203_456_1

篠田教夫


463:本当にあった怖い名無し2011/03/25(金) 02:41:25.62 ID:U7Hu2oye0
この絵の作者教えてください。
どっかのグロ画像スレで見つけたんだが作者がわからない

463-


465:本当にあった怖い名無し2011/03/25(金) 17:07:13.19 ID:kJoTwjxV0
>>463
Otto Rappの「Deteriation of Mind Over Matter」という作品
Deterioration Of Mind Over Matter

この人、なかなか面白い
ottorapp


466:本当にあった怖い名無し2011/03/26(土) 00:00:00.67 ID:Td/SCkWm0
>>465
ありがとう!面白い、今からじっくり見てみる。


467:本当にあった怖い名無し2011/03/26(土) 01:27:40.17 ID:Oyctsrya0
過去スレで既出かもしれないが

20120112061203_467_1

Antoine-Joseph Wiertz「Faim飢え,Folie狂気,crime犯罪」
自分の子供を食べようとする母親の絵


468:本当にあった怖い名無し2011/03/26(土) 02:35:23.22 ID:u20c57nM0
>>467
死ぬほど既出だが何回見ても不気味だな
どうやったらこんな気の狂った人間の表情描けるんだろうな


469:本当にあった怖い名無し2011/03/26(土) 16:01:20.22 ID:0yVj/u2w0
>>467
このひざの上に乗ってるのはなんなんだ?


470:本当にあった怖い名無し2011/03/26(土) 16:20:51.25 ID:x2UwGjMK0
>>469
これから食われようとする子供の本体。
鍋に入っているのはその子供の足と考えられる。
(子供を包んでいる白布の右一部(足あたり)が
血と思われる赤色で染まっている)


482:本当にあった怖い名無し2011/04/03(日) 01:08:38.05 ID:mbPYY/4rO
>>467
これ、何度見ても怖い
ゴヤの「我が子を喰らう~」と同じく表情がいっちゃってる
両方とも自分の子供喰うのが題材だな…

ゴヤ作【我が子を食らうサトゥルヌス】
482


488:本当にあった怖い名無し2011/04/10(日) 01:56:58.67 ID:U2qtR9DQO
>>467の絵と同じ作者?

488


480:本当にあった怖い名無し2011/03/31(木) 19:28:06.85 ID:Y8Yu6arjO
487:本当にあった怖い名無し2011/04/07(木) 15:54:26.69 ID:QQ0FA4SAO
ベクシンスキーが好きなんだけど、この人と似たようなジャンル?の画家さんはいますか?


491:本当にあった怖い名無し2011/04/12(火) 21:39:48.35 ID:dUw3It3S0
>>487
思いつくのはアルフレード・クービンとウェイン・バーロウかな

クービンはべクシンスキーに比べると思いっきり素朴だけど、テイストは似通ってる部分があると思う


バーロウは本来はSF系のイラストレーターで、最近は映画のコンセプトデザインなんかも手掛けてる
彼岸的な異世界描写はベクシンスキー好きにも受けるのでは
【動画】Wayne Barlowe

期待に添えなかったらゴメンナサイ


492:本当にあった怖い名無し2011/04/12(火) 23:29:07.66 ID:HI6KpAGk0
>>491
これは素敵な人を教えてもらった。
ありがとうございます。


494:本当にあった怖い名無し2011/04/15(金) 21:12:52.16 ID:F1nCD5FyO
>>491
二人ともいいですね


508:本当にあった怖い名無し2011/04/29(金) 11:23:07.98 ID:eIxg9y+YO
>>491
遅くなりました
教えて頂いてありがとうございます
素敵な人達だ


496:本当にあった怖い名無し2011/04/16(土) 19:48:28.35 ID:ceTk/1x80
超常現象がつきまとう、血で描かれた呪いの絵「The Anguished Man(もだえ苦しむ男)」

血を油絵の具に混ぜて描いた男の絵
本人は描いた後に自殺したとのこと
二つ目の動画では絵の撮影中におきた些細な心霊現象
を見ることができる


511:本当にあった怖い名無し2011/05/01(日) 00:27:53.31 ID:20fMgl7m0
20120112061203_511_1

yoavbという人のmad womanという絵。なんかにらめっこすると不気味だ。


543:本当にあった怖い名無し2011/05/14(土) 15:18:54.77 ID:ziTV5Oww0
>>511
なんか嫌だと思ったら 目だけがリアルなんだな… 他の部分は稚拙なのに


512:本当にあった怖い名無し2011/05/01(日) 01:37:07.78 ID:zCT9N3Id0
毛の多いニコラスケイジといった感じ


513:本当にあった怖い名無し2011/05/02(月) 01:44:12.42 ID:Mxktp5XG0
>>512
>毛の多いニコラスケイジ
ワロタw


514:本当にあった怖い名無し2011/05/02(月) 02:50:38.26 ID:IXi71lLf0
20120112061203_514_1


526:本当にあった怖い名無し2011/05/06(金) 16:27:16.69 ID:Tq/2BZh90
>>514
絵のリアルさと死んでる感と同じ顔が気持ち悪w
誰ですかこれ?


527:本当にあった怖い名無し2011/05/06(金) 17:27:44.44 ID:+H7JkNX00
530:本当にあった怖い名無し2011/05/06(金) 20:00:57.69 ID:Tq/2BZh90
>>527
ありがとう。ほんとだw


515:本当にあった怖い名無し2011/05/02(月) 16:15:33.24 ID:W/zCsYpj0
絵が怖い

KIZUNA - Valerio Berruti & Ryuichi Sakamoto



516:本当にあった怖い名無し2011/05/03(火) 12:46:23.94 ID:OsqCmOD6O
ベクシンスキーの画集ってその辺の本屋さんじゃ売ってないんだろうか
探しても全然見かけない…


524:本当にあった怖い名無し2011/05/05(木) 21:32:54.09 ID:JyCgCSDl0
>>516
新美のついでに寄った六本木の書店で3~4種あった
流行ってんの?


517:本当にあった怖い名無し2011/05/03(火) 13:36:32.91 ID:K050nF8p0
amazonが充実してるよ


531:本当にあった怖い名無し2011/05/07(土) 03:38:05.75 ID:ahGH7iFI0
20120112061203_531_1


532:本当にあった怖い名無し2011/05/07(土) 05:56:13.39 ID:mZNT20K10
裕三君?


533:本当にあった怖い名無し2011/05/07(土) 09:30:15.46 ID:WlYWUUZaO
エクスカリバーのお友達ですか?


534:本当にあった怖い名無し2011/05/07(土) 10:52:18.49 ID:7YuvTJroO
A Week of Kindness (Max Ernst)

だれか教えて英語の人。


535:本当にあった怖い名無し2011/05/07(土) 12:01:31.48 ID:7z9fr8/50
素晴らしいダダイストでありシュルレアリストのマックス・アーンストは
マグリットやダリなどの有名な画家たちに埋もれてしまうことがあるが、
彼はシュルレアリスムの設立者の一員であり、
シュルレアリストに対するもっとも強いイメージの一部を作った人間でもある。

彼の傑作の一部は絵ではなくコラージュ小説である。
雑誌やカタログに刻まれた彼のイラストレーションを苦労して切り取り
主要なイメージの一つのシリーズに集めた。
その結果、当惑するシュルレアリストの絵物語(敢えて言えば)グラフィック・ノベルが見えてきた
タイトルは"優しさの一週間"(A week of kindness)

飽きた
スレチ


536:本当にあった怖い名無し2011/05/07(土) 12:33:12.80 ID:7YuvTJroO
>>535
テンキュー!
慈善週間または七大元素か。コラージュ小説のイラストなわけね。


538:本当にあった怖い名無し2011/05/09(月) 10:39:23.32 ID:D7tMmQn4O
20120112061203_538_1

http://www.tokinowasuremono.com/artist-d00-hoka/001Witkin.html

ジョエル・ピーター・ウィトキン


539:本当にあった怖い名無し2011/05/09(月) 23:49:21.37 ID:HuY/rnLX0
>>538
絵かと思ったけどブログ見ると、写真なのか
つまり本物の奇形児って事・・・?(((((;゚Д゚))))))


542:本当にあった怖い名無し2011/05/12(木) 22:37:51.43 ID:8i3UBFop0
ウィトキンって、死体を被写体にして写真を撮ってた
経歴があると何かで読んだ記憶がある。
(それによると、最初はモデルを死体役にしたてて
それらしく撮ってたのがエスカレートして
モノホンに行きついたらしい)


544:本当にあった怖い名無し2011/05/15(日) 21:21:19.63 ID:r/LI/t/70
20120112061203_544_1

江戸時代初期の光景。
今のM区M田3丁目のM田ツインビル西館のちょうど裏あたり。
風景は少し違うかも知れないが、雰囲気は似ていると思われる。
複数ある文献に忠実に描いているので。
同ビル敷地内には慰霊碑もあります。今は整備されて緑道スペースみたいになってますね。


549:本当にあった怖い名無し2011/05/16(月) 20:06:16.60 ID:Rb45y+Vt0
>>544
これは向こうに縛られてるのはなんだ・・?


551:本当にあった怖い名無し2011/05/16(月) 22:33:14.52 ID:61+18DGu0
552:本当にあった怖い名無し2011/05/16(月) 23:35:22.93 ID:61+18DGu0
Ulrich Lamsfuss

20120112061203_552_1


553:本当にあった怖い名無し2011/05/17(火) 07:52:32.04 ID:HTxdP0zT0
>>552
思わず
男性の体が燃えている、焼身自殺か?PC無害、精神的有害
と書きそうになってしまった。てか書いた。
ぎょっとしたよ。
この板でなければグロ画像だな。


571:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 14:47:08.01 ID:lSMt2y020
>>552
足元だけ無事だから、人体発火現象を絵に描いたのかな


575:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 20:06:00.37 ID:DWV9dOvz0
>>552
そもそも人間に火がついたらこんなふうに立ってらんない
地面に転がりのたうちまわっているわけで。
内面的な業火を表現していると思われ


554:本当にあった怖い名無し2011/05/17(火) 09:32:41.94 ID:041oOYd50
これ絵なのか・・・


558:本当にあった怖い名無し2011/05/19(木) 01:51:20.57 ID:VYUSGZTt0
560:本当にあった怖い名無し2011/05/19(木) 11:14:35.01 ID:eqB+qstw0
>>558
加工もなし?


562:本当にあった怖い名無し2011/05/20(金) 00:15:54.15 ID:X5f1ue420
>>558
本当~?w て感じ
塗りつぶしたような一面のオレンジは何?空?
宝石みたいな金色は何?


573:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 18:53:24.70 ID:MvL8vJHl0
>>558
何回見ても絵に見えてしまう、行ってみたいなぁ


565:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 03:01:14.69 ID:q5kwacXF0
アルノルト・ベックリン

20120112061203_565_1

ヒットラーはこの絵を買い求め、死ぬまで10年近くオフィスに飾ってあったそうだ。
フロイトやレーニンもこの絵のコピーを飾っていたという。

20世紀前半の歴史に名を残したような人達を魅了した絵ということだね。


567:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 08:56:04.21 ID:zky53333O
>>565
高い木々が男性器をあらわしてるって話があるあの絵だっけ?
あと、白い人が段々島に近付いてってる絵が何枚かあったような…


569:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 10:12:27.16 ID:dEAmI/b80
>>565
ある未亡人のために書いた絵が、作者が気に入って複製してそれをヒトラーが買った。
NHK出版だかの「こわい絵」に作者ともども遍歴が載ってると思う。


570:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 11:36:03.37 ID:rnmvHYjW0
>>565
初めて見た時から俺も惹かれて保存して壁紙にしてたんだけど
もう十年ぐらい前かな
この絵には人を魅了する不思議な力でもあるのか


576:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 20:44:26.39 ID:rCmD49ylO
>>565の絵のタイトルは「死の島」なんだね。
あの茂みの奥に死の世界への入り口があるんだよ。
異界への入り口というか。


577:本当にあった怖い名無し2011/05/21(土) 22:03:01.43 ID:q5kwacXF0
ベックリンの「死の島」は5種類あって、最初の2作は未亡人に頼まれたバージョン。
3作目が>>565のヒットラーが所有してたバージョン。
4作目は焼失したらしい。写真は残ってるけど。
5作目は美術館に依頼されて描いたもの。

別に連作ではないんだけど、白い服の人が5作目では島に上がろうとしているのがなんか怖い。
4作目は3作目とあまり変わらない。1,2作目は3以降に比べると習作っぽい。

3作目
20120112061203_577_1

5作目
20120112061203_577_2


580:本当にあった怖い名無し2011/05/22(日) 13:08:59.78 ID:IQERArGv0
>>565
ああこれは魅了されるなあ・・・なんだろう、不思議な魅力。
このボートは棺おけ、白装束の人物は死の島への渡し守カロンらしい

同じ作者のコレ↓も不気味な雰囲気

20120112061203_580_1

「死の島」と対照的な「生の島」って作品もあるんだね。こちらは楽園の雰囲気。興味深い。


602:本当にあった怖い名無し2011/05/26(木) 00:11:48.18 ID:+077ie8G0
Craig Tracyという人のボディペインティング。
一瞬水の中にいるかのように見える不思議な作品だ。

20120112061203_602_1


606:本当にあった怖い名無し2011/05/27(金) 02:14:05.60 ID:UvdW7Eg30
ウォルター・シッカート。切り裂きジャックと疑われた男の絵。

20120112061203_606_1


611:本当にあった怖い名無し2011/05/28(土) 02:03:02.52 ID:YidR1Fi30
john atkinson grimshaw
怖いというんじゃないけど、雨、霧、光のイメージを上手く使った画家で、ある種の幻想的な雰囲気がある。
画集から想像するに、実際の作品はネットで見るほど鮮やかではないと思うけど。
19世紀のゴシック・怪奇小説的世界が好きな人にはおすすめかもしれない。

20120112061203_611_1

20120112061203_611_2

20120112061203_611_3

20120112061203_611_4


612:本当にあった怖い名無し2011/05/28(土) 02:06:42.36 ID:4M7Lnybp0
>>611
いいね
物語を感じる


619:本当にあった怖い名無し2011/05/30(月) 13:36:18.32 ID:eI/uH2TG0
>>611 
いい絵だな
上の方にあった「見捨てられた街」みたいな雰囲気がある
こっちは「見捨てられた街」と違って人も書いてあるのに何故か静寂を感じる


618: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/05/30(月) 00:53:05.72 ID:jz7g7BON0
20120112061203_618_1

20120112061203_618_2


619:本当にあった怖い名無し2011/05/30(月) 13:36:18.32 ID:eI/uH2TG0
>>618
最初のリンク開いてグロかと思ってびびった・・・


620:本当にあった怖い名無し2011/05/31(火) 02:15:52.16 ID:W1GCSrjL0
Alex Colville
死に魅せられているようにみえる

20120112061203_620_1

20120112061203_620_2


621:本当にあった怖い名無し2011/05/31(火) 02:42:46.44 ID:4jCWzbgvP
>>620
目前の死を予兆させるもの、て言うんでしょうか
静謐さや安穏といった死の世界への憧れは感じませんな
破壊衝動そのものというか
見ている側は不吉におののき、
作者としては生の脆さ、世界が一瞬で壊れる数秒前の張りつめた空気が好きなのかな、と


622:本当にあった怖い名無し2011/05/31(火) 12:05:18.31 ID:DNiPihiy0
>>620
いいなぁ、すごくいい


623:本当にあった怖い名無し2011/05/31(火) 13:19:37.14 ID:j8KMRAVw0
この絵なんだろう。拡大しないとちょっとわかりにくいが。

20120112061203_623_1


642:本当にあった怖い名無し2011/06/03(金) 02:37:44.42 ID:xgEltpgd0
Mariusz Lewandowski

20120112061203_642_1

20120112061203_642_2

20120112061203_642_3

20120112061203_642_4

この人は相当ベクシンスキーに影響されているようだ。
これなど>>623と同じだ。

20120112061203_642_5

この人のプロフィールや評価が良く分からない。
同姓同名のポーランドのサッカー選手が出てくるばかりで、せめて作品の制作年が分かればいいのだが。
もしかしたらベクシンスキーのパロディ画家という位置づけなのだろうか。


630:本当にあった怖い名無し2011/06/01(水) 01:50:29.89 ID:ZWFb3fCYO
自殺をモチーフにした絵

20120112061203_630_1

20120112061203_630_2


631:本当にあった怖い名無し2011/06/01(水) 12:19:46.45 ID:dnW4dtjV0
>>630
2枚目、イヤッホオオオオオウ!!!にしか見えないwww


640:本当にあった怖い名無し2011/06/02(木) 18:52:22.29 ID:l2lxfOjA0
怖いというのとはちょっと違うかも知れんが好き

ssss


641:本当にあった怖い名無し2011/06/02(木) 21:40:39.48 ID:u5Oo0q2W0
>>640
でっかい魚の影が怖い・・・・
同じ作者さんの作品群がなかなかいいね

20120112061203_641_1

20120112061203_641_2

20120112061203_641_3

同じサイトのこれもなかなか

20120112061203_641_4


646:本当にあった怖い名無し2011/06/04(土) 01:58:53.39 ID:ASUPOdUO0
20120112061203_646_1


650:本当にあった怖い名無し2011/06/04(土) 21:07:39.12 ID:D8+bpeW00
>>646
うひ・怖い

というかオカ板の住民は博識が多いな。みんななぜそんなに知識を持っておる?


654:本当にあった怖い名無し2011/06/06(月) 01:50:34.21 ID:Jq9CkT500
タイトル「Cat Woman」
20120112061203_654_1


655:本当にあった怖い名無し2011/06/06(月) 09:27:54.70 ID:djRrdHuz0
>>654
カッコいい。めちゃ好みだ。Frank Frazettaか。
初めて知ったけどこの人の絵たくさん見たことあるな。


657:本当にあった怖い名無し2011/06/06(月) 17:11:09.05 ID:4LS50fmwO
>>654
DQNに出会った時の怖さか
話が通じそうにねえw


658:本当にあった怖い名無し2011/06/06(月) 17:50:41.83 ID:lmkLJ4yl0
>>654
( ・∀・)< エロいな


661:本当にあった怖い名無し2011/06/07(火) 03:03:03.03 ID:QBLijuLo0
しし座流星群。昔の人はこの世の終わりがやって来たと思ったそうだ。

1833年
20120112061203_661_1

1913年
20120112061203_661_2

現代
20120112061203_661_3

20120112061203_661_4


664:本当にあった怖い名無し2011/06/07(火) 10:12:37.80 ID:i+DYx+jX0
>>661
何気に書き込み時間すげえ


663:本当にあった怖い名無し2011/06/07(火) 10:11:55.38 ID:i+DYx+jX0
まんまFFのメテオだよな


668:本当にあった怖い名無し2011/06/10(金) 01:07:23.34 ID:0z0U4+bq0
20120112061203_668_1

20120112061203_668_2


669:本当にあった怖い名無し2011/06/10(金) 03:33:37.10 ID:SwSqaF0+0
>>668
一枚目siren2思い出した


672:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 02:53:05.63 ID:0OM5wnV00
Eskil Ronningsbakken(パフォーマンスアーティスト)
20120112061203_672_1

20120112061203_672_2

20120112061203_672_3


673:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 20:37:44.66 ID:dF7v9eqo0
>>672
おおお見てるだけでヘタりこむわ…
グロは平気だけどこれはダメだ。今すぐ全力で止めさせたい。


674:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 22:00:15.17 ID:h8t1BAkrO
>>672
やっぱり高いところから落ちたら途中で気を失いそうだな


680:本当にあった怖い名無し2011/06/22(水) 23:52:35.11 ID:DETnYa+m0
20120112061203_680_1


682:本当にあった怖い名無し2011/06/23(木) 22:27:50.69 ID:BzVyXkZo0
>>680
これなにこれ!?怖ええ・・


683:本当にあった怖い名無し2011/06/24(金) 01:54:54.91 ID:nkbt+cwz0
>>682

ウィリアム・ブレイク

(中略)
幼少期から絵の才能を示して絵画の学校に入り、彫刻家に弟子入りした。長じてからは銅版画家、挿絵画家として生計を立てていた。1787年頃、新しいレリーフ・エッチングの手法を発明。その手法を用いた彩飾印刷によって、言語テクストと視覚テクストを同列に表現することが可能となっただけでなく、出版者から独立し、自分の印刷機で自分の本を印刷することも可能となった。

William Blakeは1803年、john schofieldという兵隊と口論になり、国家扇動行為を行ったとして裁判にかけられる。勝訴するもそれが彼に大きく影響し、難解な表現をすることでシンプルな表現を隠すという特有の表現技法が確立するに至った。
(中略)
「幻視者」の異名を持ち、唯理神ユリゼン(Urizen)やロス(Los)などの神話的登場人物(ゾアたち)が現れる『四人のゾアたち』『ミルトン』『エルサレム』などの「預言書」と呼ばれる作品群において独自の象徴的神話体系を構築する。初期においては、神秘思想家スヴェーデンボリの影響も見られた。詩の中では詩集『無垢と経験のうた』に収められた、「虎よ! 虎よ!」(Tyger Tyger)で始まる『虎』(The Tyger)がよく知られている。

wikiより引用


699:本当にあった怖い名無し2011/07/09(土) 22:11:07.91 ID:zchUALN00
鶴岡政男の重い手ってすごく変な絵だねー


700:本当にあった怖い名無し2011/07/10(日) 00:14:29.06 ID:ba665YFg0
>>699
そうそう、全てが変な絵なんだよな


701:本当にあった怖い名無し2011/07/12(火) 00:55:48.30 ID:GaaHcw4B0
「重い手」これか 

20120112061203_701_1

ぱっと見ると、圧し掛かってくるでっかい手を支える人の図かなと思ったけど
よく見たらどことどこが繋がってるのかと混乱する


703:本当にあった怖い名無し2011/07/12(火) 23:02:23.67 ID:l6lSEprF0
>>701
これ美術の教科書に載ってた懐かしい


705:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 17:14:42.51 ID:71aocyZm0
とびっきり怖い幽霊掛け軸みたいのない?


706:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 21:54:45.23 ID:29saxSE50
>>705
ここいっぱいあるよー


全生庵コレクション


707:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 21:56:45.15 ID:29saxSE50
712:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 22:23:53.81 ID:29saxSE50
>>707の一番下リンク修正

20120112061203_712_1


714:本当にあった怖い名無し2011/07/14(木) 02:08:00.44 ID:FdedvggC0
>>712
コレは、面白い


708:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 22:05:16.00 ID:29saxSE50
幽霊画 その2
20120112061203_708_1

20120112061203_708_2

20120112061203_708_3

20120112061203_708_4

20120112061203_708_5



709:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 22:16:08.31 ID:29saxSE50
幽霊画 その3

20120112061203_709_1

20120112061203_709_2

20120112061203_709_3

20120112061203_709_4

20120112061203_709_5

20120112061203_709_6

20120112061203_709_7

20120112061203_709_8

20120112061203_709_9

20120112061203_709_10

20120112061203_709_11

個人的にこれが一番ゾッとした・・・・

20120112061203_709_12


711:本当にあった怖い名無し2011/07/13(水) 22:21:55.06 ID:29saxSE50
西洋の幽霊画も
花嫁姿の幽霊に向かって「しゃべってくれ!」と呼びかける男
20120112061203_711_1

幽霊画って西洋にはあまりないのかな
20120112061203_711_2

20120112061203_711_3

幽霊じゃなくて妖怪だけど河鍋暁斎の「巨大化け猫」かわええw
20120112061203_711_4

お好きな色に塗ってください
20120112061203_711_5


718:本当にあった怖い名無し2011/07/14(木) 13:35:20.61 ID:1zhaxSC60
>>711の上から3番目、普通に怖くないかww?なんだこの状況
イヤすぎる


713:本当にあった怖い名無し2011/07/14(木) 01:53:40.65 ID:MfHJFs6x0
幽霊画、怖くて開けない・・・


715:本当にあった怖い名無し2011/07/14(木) 02:46:42.07 ID:VVuXbJ/8O
>>713
お約束のこれらの音源聞きながら見るのオススメ






739:本当にあった怖い名無し2011/07/20(水) 01:25:50.29 ID:H4Bl496Q0
写真作品だけどベルナール・フォコン
http://www.bernardfaucon.net/photos/galleries/tmps_mannequins/index.htm

マネキン人形を生きている人間のように配置して撮影という点では
オー!マイキーみたいだけどそれとは違って不気味な感じがする


818:本当にあった怖い名無し2011/08/19(金) 02:24:57.76 ID:gMqpw3nV0
ポーランドのアーティスト、Jacek Yerka
20120112061203_818_1

20120112061203_818_2

20120112061203_818_3

20120112061203_818_4

20120112061203_818_5

20120112061203_818_6

20120112061203_818_7

公式サイト等
http://www.yerkaland.com/
Zuza Fun
冒険好きな人にはたまらないJacek Yerkaのアートいろいろ


819:本当にあった怖い名無し2011/08/19(金) 02:33:47.53 ID:eR0etk/i0
>>818
すげー可愛い!


821:本当にあった怖い名無し2011/08/19(金) 12:10:48.68 ID:mzJ5ULIRi
>>818
めめめめざましくん


895:本当にあった怖い名無し2011/10/17(月) 00:41:20.84 ID:ECmFqcVU0
エヴァンゲリオンの劇場版にこんな顔のやついたよね

895-1

これが誰の絵か気になる
895-2

895-3

895-4

895-5


829:本当にあった怖い名無し2011/08/23(火) 09:40:12.07 ID:ljfvCIyu0
ブリューゲル「絞首台の上のかささぎ」
829-1

フュースリ「夢魔」
829-2

ムンク 「叫び」
829-3

ルドン「キュクロプス」
829-4

ブレイク「ニュートン」
829-5

個人的にはルドンが楽しみだ


832:本当にあった怖い名無し2011/08/23(火) 18:57:04.63 ID:yovSeaip0
キュクロプス、眠ってるガラティアを
あのでっかい一つ目でガン見してるのが不気味
ガラティアの恋人(人間)を嫉妬のあまりヌッ殺したんだっけ
しかも神の子だからお咎め無し


834:本当にあった怖い名無し2011/08/23(火) 21:33:13.63 ID:2fykIGm20
お、規制とけてた。

>>832
「怖い絵」ではキュクロプスとルドンの生い立ちを重ねて紹介してたな。
涙出そうになった。


855:本当にあった怖い名無し2011/09/14(水) 15:37:13.85 ID:sqHcbjt30
857:本当にあった怖い名無し2011/09/14(水) 19:11:58.31 ID:U3Y7SP9B0
>>855
6枚目、すごいダメ。なんとなくものすごく怖い。


898:本当にあった怖い名無し2011/10/18(火) 03:38:49.06 ID:6DqTmrrg0
899:本当にあった怖い名無し2011/10/18(火) 21:40:10.83 ID:cWo/mN6W0
>>898
これ騙し絵っぽくて面白い
899-1

寄生獣みたいだ
899-2

この二つ、気味悪いな・・・顔が曖昧なところが不気味だ
899-3

899-4


900:本当にあった怖い名無し2011/10/19(水) 04:10:56.45 ID:3TtGQ5In0
>>898
そこにあるアルツハイマーの画家が書いた自画像も結構くるな
自分自身が徐々に失われていく感じが恐い
前に見た猫の絵とはまた違った悲しさがある

アルツハイマー病と診断された画家が失われる記憶の中で描き続けてきた自画像の変化


906:本当にあった怖い名無し2011/10/26(水) 23:42:41.65 ID:mrsXUG5i0
ルドンのキュクロプスが怖かったので他の画家の絵を探そうと
「Cyclops」でイメージ検索したら一つ目の赤ちゃんとか動物がガンガン引っかかる・・・

ヨハン・ハインリヒ・ヴィルヘルム・ティシュバイン「ポリュフェモス」
Johann Heinrich Wilhelm Tischbein “Polyphemus”

906-1


907:本当にあった怖い名無し2011/10/27(木) 00:00:22.96 ID:mrsXUG5i0
Polyphemusでイメージ検索すればいいんだ!!と思って検索したら
今度はキモい目玉模様の蛾がひっかかりまくる

彫刻
907-1

絵画
907-2

907-3

これはなんかの映画のシーン?写真??
907-4



910:本当にあった怖い名無し2011/10/28(金) 00:20:08.69 ID:pNq7P31fP
精巧な図面
910-1

910-2

910-3

存在しない風景
910-4

910-5

910-6

910-7


912:本当にあった怖い名無し2011/10/28(金) 10:42:04.37 ID:zaCzZ5kY0
>>910
存在しない風景みたいな淡々とした景色は怖いな。


914:本当にあった怖い名無し2011/10/31(月) 22:03:44.74 ID:HKedwEtC0
>>910の精巧な図面みたいにびっちり書き込む絵って、
アウトサイダーアートによくあるよね
隙間が気になるのかな?全部埋め尽くさないと気が済まない!みたいな感じで


932:本当にあった怖い名無し2011/11/20(日) 13:05:27.17 ID:wGzrIg4Y0
アレッサンドロ・マニャスコ「監獄での尋問」

932-1


933:本当にあった怖い名無し2011/11/20(日) 13:16:37.89 ID:wGzrIg4Y0
マグリット

933-1

933-2

Rene Magritte


947:本当にあった怖い名無し2011/12/09(金) 13:11:52.52 ID:VPbkYz7i0
北斎の生首図

947-1


953:本当にあった怖い名無し2011/12/10(土) 15:11:32.47 ID:anuAyv6J0
>>947
良い具合に呪われてる感が出てますね
さすが北斎先生!と叫びたくなりました

ちなみに、サッカーの起源は罪人の生首を隣りの村まで
蹴っ飛ばしていくと言うものでした




日本絵画の謎を解く―東京藝術大学文化財保存学日本画博士の研究日本絵画の謎を解く
東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学

東京藝術大学出版会
売り上げランキング : 403545

Amazonで詳しく見る



過去の人気記事ランダムPICK UP

コメント

1  るね :2012年01月12日 21:18 ID:xpQu231h0*この発言に返信
画家に対して、恐いとか不気味な評価をするのは失礼かと
絵画は芸術家の魂みたいなものだから鑑賞しても感嘆するほど素晴らしい
ビクシンスキーも綺麗な作品あるしね
2   :2012年01月12日 22:27 ID:cGbX.kls0*この発言に返信
ガチじゃねーかこええ
3  名無し :2012年01月12日 22:44 ID:nc80Fpzj0*この発言に返信
芸術家に関する(気を引く)エピソードかと思ったら作品のほうか…
芸術家の住む世界は俗世とは違うなんてことは大概にあることだし、
常軌を逸した色々な話を聞けるのかなと思ったぜ
4   :2012年01月12日 23:02 ID:7rX3UnNS0*この発言に返信
初っぱなからびびったwwwww
5  かた :2012年01月12日 23:12 ID:8HTUJYoK0*この発言に返信
観覧注意って書いとけよ。
小便ちびったじゃねぇか
6   :2012年01月12日 23:37 ID:bMImBlPf0*この発言に返信
厨二っぽいのはシラケる
7  まあそんだけだよ :2012年01月13日 00:10 ID:CU74idQv0*この発言に返信
怖い人間はいる
気味の悪い人間もいる
人の魂だから、気味の悪い芸術もある
感性の問題であって、本来礼儀の問題ではない
礼儀と同じく、不気味と言われたくなければ飾ればいいだけ
だがそれでは芸術へ昇華できないので、
道義と芸術は背反する要素を元々孕んでいると言える
8  不思議な名無しさん :2012年01月13日 00:22 ID:BgsrY8YN0*この発言に返信
オリラジのメガネじゃない方が暗い感じのパラパラ漫画描いてたな
他の芸人に「心の闇が・・・」いわれてたな
9   :2012年01月13日 01:37 ID:4YvRqjfG0*この発言に返信
何一つ開ける気になんねえw
怖すぎるw
10   :2012年01月13日 15:19 ID:BuRH17HP0*この発言に返信
幽霊画がよかった不気味な絵もキレイな絵も
11  不思議な名無しさん :2012年01月24日 19:04 ID:lNEjLNHo0*この発言に返信
怖すぎるわww
12  不思議な名無しさん :2012年01月29日 10:18 ID:7E1OLNRV0*この発言に返信
幽霊って昔から女性のイメージなんだね
やっぱり女性に対するミステリアスなイメージとか
情が深いところとかが恐怖の対象になるのかな
13  不思議な名無しさん :2012年02月23日 21:03 ID:29uKLWXf0*この発言に返信
やっぱりベクシンスキーはいいなあ画集ほしいわー
14  不思議な名無しさん :2012年03月03日 09:45 ID:iMeziZRn0*この発言に返信
すごくこわい
15  てすんかさくと 意味分からねー :2012年06月20日 20:36 ID:EUdgDNJ90*この発言に返信
書いた人知りてえー 見てみてえーてゆーか書いとけよ
うぐぐぐぐぐあああああああ はいた はいたげろはいたああああ
 
16  このコメントは削除されました :2012年10月31日 08:51 ID:bXLZ9Tz80*この発言に返信
このコメントは削除されました
17   :2012年11月06日 09:38 ID:DHzAR3Ci0*この発言に返信
世界で最も美しい絵の美人ちゃんが俺だけに微笑んでくれた!
18  中沢 絵麻 :2013年08月06日 10:09 ID:p9ZeWEQR0*この発言に返信
西洋カボチャって色が鮮やかでいいですね. 私は、ゴロゴロの方が好きかも! 私が今やっている健幸料理教室は、1つの食材で前菜からデザートまで作ってるのですが、そのうちカボチャも挑戦しようかしら. その時

 
 

不思議.NETみんなが見ている記事ランキング!

今週の人気
    人気カテゴリ新着
    ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング