不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    23

    人類の歴史に残る15冊の奇妙で謎めいた古文書

    古文書-

    皆さんこんにちは!とんこつラーメンより醤油ラーメンの方が好きな不思議.net管理人です。

    世界には死海文書をはじめ、謎めいた古文書がたくさんあるみたいですね!
    不思議.netでもまとめ記事にしたことのある「ヴォイニッチ手稿」もそのひとつ。

    こういうのでワクワクするのって俺だけ?w

    [NAVER まとめ]さんでは人類の歴史に残る謎めいた書物として15冊の古文書が紹介されてました。
    なにやら貼付けコードが発行されていて、転記OKみたいだったので不思議.netでも紹介させてもらうことにしました!








    上の2ページ目・3ページ目のリンクが有効になっていないため、それを下記へ持ってきました!
    貼付けコードを提供しているなら、ちゃんとリンクして欲しかったw


    以下、続き


    赤の書
    赤の書

    赤の書

    『赤の書』とは、心理学者カール・グスタフ・ユングの著作である。Liber Novus(ラテン語で『新しい書』)とも呼ばれる。

    第一次世界大戦を前にして精神状態が不安定になったユングは黒い表紙のノートに自分がみた夢やヴィジョンを書き記した。これを『黒の書』と呼ぶ。その後、注釈とイラストが追加され、ユング自身の手で赤い表紙の大きな革装のノートに書き写された。『赤の書』ではイラストは豊かな色彩でもって描かれ、文章・文字も中世の写本を髣髴とさせる装飾的なカリグラフィーで綴られている。

    『赤の書』が記されたのは、1914年から1930年にかけての期間であるが、他のユングの著作と違い刊行されなかった。『赤の書』は黒いトランクに収められ、スイスの銀行の金庫で保管されていた。一般公開されたのはごく一部に限られていた。遺族との交渉の末、2009年から各国語で刊行される運びとなった。

    赤の書 - Wikipedia


    コデックス・セラフィニアヌス

    コデックス・セラフィニアヌス

    コデックス・セラフィニアヌス

    コデックス・セラフィニアヌスとは、イタリアの建築家にして工業デザイナーであるルイージ・セラフィーニが、1976年から1978年の間に30ヵ月掛けて文章と図版を書き上げた本である。本はおよそ360ページの長さであり(版によって異なる)、未知の世界について、その世界の言語の1つである(少なくとも我々にとって)意味不明なアルファベットで書かれた百科事典のような外見をしている。

    コデックス・セラフィニアヌス - Wikipedia


    ロンゴロンゴ

    ロンゴロンゴ

    ロンゴロンゴ

    ロンゴロンゴは、イースター島で19世紀に発見された、文字あるいは原文字とも見られる記号の体系。現在も解読されていない。ロンゴロンゴが言語を書き表した「文字」であることが証明されれば、人類史上において数少ない、独自に発達した文字体系の一つであることになる。

    ロンゴロンゴ - Wikipedia


    メンドーザ写本
    メンドーザ写本

    コデックス(メンドーサ絵文書もその内の一つ)

    マヤ、アステカなどの絵文書のことをコデックスないし(西)コディセとも呼ぶ。材料は、いちじくなどの木の繊維や樹皮、鹿の皮を利用して両面に白色の石灰を塗って、屏風折りにしている。文字や絵はおそらく先が平たいものと先のとがったものの2種類の硬い筆記具で描かれたと思われる。

    線描した後に鮮やかな彩色が施された。文書は、基本的には、左から右へ読み、裏返して再び左から右へ読むように作られた。古典期後期のマヤの土器には彩色された絵と文字が一緒になっている絵文書のような土器があることからおそらく古典期段階にも絵文書があったと思われるが、現在は当時のものは一点も伝えられていない。ただし後古典期のものはいくらかはのこされており、暦、儀礼、神話、交易や貢納に加えて動物や植物についての記述もある。

    wikiより引用
    Posthegemony: Codex Mendoza


    ノストラダムスの予言書
    ノストラダムスの予言書

    ノストラダムスの大予言

    『ノストラダムスの大予言』は、1973年に祥伝社から発行された五島勉の著書。フランスの医師・占星術師ノストラダムスが著した『予言集』(初版1555年)について、彼の伝記や逸話を交えて解釈するという体裁をとっていた。その中で、1999年7の月に人類が滅亡するという解釈を掲載したことにより、公害問題などで将来に対する不安を抱えていた当時の日本でベストセラーとなった。実質的に日本のノストラダムス現象の幕開けとなった著作である。

    ノストラダムスの大予言 - Wikipedia


    ナグ・ハマディ写本
    ナグ・ハマディ写本

    ナグ・ハマディ写本

    ナグ・ハマディ写本あるいはナグ・ハマディ文書は1945年に上エジプトのナグ・ハマディ村の近くで見つかった初期キリスト教文書。

    農夫ムハンマド・アリ・サマンが壷におさめられ、皮で綴じられたコデックス(冊子状のの写本)を土中から掘り出したことで発見された。写本の多くはグノーシス主義の教えに関するものであるが、グノーシス主義だけでなくヘルメス思想に分類される写本やプラトンの『国家』の抄訳も含まれている。

    ナグ・ハマディ写本研究の第一人者ジェームズ・ロビンソンによる英語版の『ナグ・ハマディ写本』の解説では、本書はもともとエジプトのパコミオス派の修道院に所蔵されていたが、司教であったアレクサンドリアのアタナシオスから367年に聖書正典ではない文書を用いないようにという指示が出たために隠匿されたのではないかとしている。

    ナグ・ハマディ写本 - Wikipedia
    Nag Hammadi Library


    サンゴルスキー版のルバイヤート
    サンゴルスキー版のルバイヤート

    ルバイヤート

    ホープダイヤモンドと同じ位呪われている本があるとしたら、それはサンゴルスキー版のルバイヤートだ。この本は、それ自体が芸術品である。カバーは皮で装丁され、前面には宝石がちりばめられた孔雀が描かれ、金箔が鮮やかに施されている。デザイナーのフランシス・サンゴルスキーは、これをデザインするのに何ヶ月も費やし、作成までには2年がかかった。この本の高貴な芸術性とそれにまつわる悲劇的事件の両方の理由から、伝説的な本になっている。

    サンゴルスキーの原本はタイタニック号と共に沈んだ。船と本が大西洋に沈没した6週間後、ランシス・サンゴルスキーは、それを作り直す前に、溺死した。サンゴルスキーのパートナーであるスタンリー・ブレイは、サンゴルスキーの原画から2冊目の本を作ることに6年間を費やした。その後、その本はロンドン大空襲で破壊された。ブレイは40年をかけて次の本を作り終え、彼の死後、大英図書館に寄贈された。

    Legendary book goes to British Library


    ヴィヴィアン・ガールズの物語
    ヴィヴィアン・ガールズの物語

    ヴィヴィアン・ガールズの物語

    『非現実の王国で』(ひげんじつのおうこくで、In The Realms of the Unreal)、正式には『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ・アンジェリニアン戦争の嵐の物語』は、ヘンリー・ダーガーによる物語である。アウトサイダー・アートの代表例とされる作品で、「世界一長い長編小説」とされることもある。

    非現実の王国で - Wikipedia


    【奇書】人類の歴史に残る15冊の奇妙で謎めいた書物【画像有】オカルト都市伝説ミステリー [NAVER まとめ]







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  名無し :2012年02月11日 15:37 ID:f7UVC9US0*
    ロンゴゴロンヌみてたらさ・・よく考えたら漢字(文字自体)は体の一部とかそれをおこなっている格好とか物体の形を参考にして作られたんだよな 多分それとほぼ同じ考えなんじゃないかな そう考えたら読めそうな気がしてきた だが「いまの俺らの常識で読もうとしても読めない」
    例文 「木に登った」 だいたい ~に とか~った なんて独自に考えられ作られたものなら入らないからこの場合 「木」 と 「登る」のふたつを「木 登(る)」というふうにかけばいい またはふたつ組み合わせられたひとつの文字「木登」をかけばいい
    とまぁここらで私の妄想は終わります\(+×+)/だってもうちょっと考えてみ文字の成り立ちの仮定なんてそれこそ数えきれないほどあって考えるだけで大変だよε=ε=┏( ・_・)┛ニゲマス
    2  くろうよしつね :2012年02月11日 15:57 ID:2JIfr7Bl0*
    ギルガメッシュ叙事詩はないんですねー
    あ、しょっつるダシのラーメンも旨いっすよ!
    3  不思議な名無しさん :2012年02月11日 21:26 ID:.VMrjbVB0*
    クトゥルー神話に関する本は
    無かったなあ。
    4  不思議な名無しさん :2012年02月11日 21:38 ID:i.ytdb7Y0*
    Book of Soygaの写真がヴォイニッチ手稿なんだが、まったく同じ内容が両方にあるってわけじゃないよね?
    5  トニー力がでないよグレイト君もタイガーだ :2012年02月11日 22:04 ID:FKNzui.Y0*
    要するにこれらは、人類滅亡予言と何らかの関わりがあるだろう。間もなく人類に降りかかる大災害等の脅威にさらされるに違いない。
    6  不思議な名無しさん :2012年02月12日 04:06 ID:v8tjs8QK0*
    ラーメン食い過ぎ注意した方が良いよ。
    痛風になるからね。
    ラーメンのスープはプリン体の宝庫。
    なってしまったら…
    毎日、水(できればドクダミ茶)2ℓ飲んだ方が良いよ。
    今年デビューした者より
    7  名無し :2012年02月12日 10:30 ID:g7PLuaNK0*
    とんこつだろ
    8  不思議な名無しさん :2012年02月12日 13:43 ID:ry.ppAKq0*
    ヴィヴィアン・ガールズはほっといたれよ。
    9  不思議な名無しさん :2012年02月12日 20:57 ID:0UKK6tfZ0*
    ヴォイニッチ写本は自称錬金術師の詐欺師が高値で売りつけるために作った
    デタラメのもので文字として機能してないって結論が出てなかったか
    10  このコメントは削除されました :2012年02月13日 14:23 ID:ceOtYn9v0*
    このコメントは削除されました
    11  名無しのまっしぐらさん :2012年02月16日 00:34 ID:6kAR.1B10*
    リアルシャドウハーツシリーズですの!?♪。
    12   :2012年02月16日 22:27 ID:5Svd8A.20*
    塩ラーメンもイイよ
    13  不思議な名無しさん :2012年02月17日 17:25 ID:MtwqsNOu0*
    ※2
    だってギルガメッシュ叙事詩の内容って旧約聖書がパク…ゲフンゲフン
    14    :2012年02月20日 12:46 ID:tP2iv6JC0*
    何でギルガメッシュ叙事詩が出てくんだよ
    15  不思議な名無しさん :2012年03月07日 15:38 ID:wTOKEhK00*
    管理人やる気ねぇな
    英語の説明も翻訳して載せるぐらいしろよ
    説明なさ過ぎて面白いのかどうかも分からんのに、いちいち読むのめんどくせーんだよ
    16  玄野計 :2012年06月15日 05:50 ID:9Aq.1X6k0*
    おいおい勘弁してくれよ
    愚物ばっかだなーこの世界。
    17  不思議な名無しさん :2013年11月30日 20:23 ID:Ni6Pbe1b0*
    ロンゴロンゴは歌に見える
    18  不思議な名無しさん :2014年01月27日 18:30 ID:R7Y4JGsP0*
    天狗の詫び証文は?
    19  不思議な名無しさん :2014年01月30日 21:40 ID:4bczG.TD0*
    そもそもクトゥルーは最近書かれたただの小説だぞ?
    聖書ならともかくその作品より古くに書かれた本なんか存在するはず無い。
    20  不思議な名無しさん :2014年03月30日 08:00 ID:qU3dh7oi0*
    米3は恥ずかしい勘違いしてるね
    ニャル子さんとか見ただけでクトゥルフ知ったつもりになってるんだろうね
    21  不思議な名無しさん :2014年08月10日 06:33 ID:JAxcSZrs0*
    ※19や※20ももうすこしクトゥルフ知ってから書き込んだ方が良かったね
    黒の書とか実在する本でクトゥルフの体系に取り入れられてる本はあるよ
    22  不思議な名無しさん :2014年12月05日 19:05 ID:KTCGkegqO*
    >こういうのでワクワクするのって俺だけ?w

    こういうのでワクワクするのが管理人だけなら、
    このサイトに人は来な(以下略
    23  不思議な名無しさん :2016年11月22日 22:46 ID:.FQSt6Nj0*
    もちろんクトゥルフにも元ネタはあるんだけど、基本創作物だからね。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!