不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    54

    拷問怖すぎワロタ・・・やっぱ人間が一番怖い

    ベルセルクの人

    2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:08:49.37 ID:nWw/UdH70
    俺も恐ろしくてたまらん
    メキシコのマフィアとかに捕えられて死ぬまで拷問とか神を呪う


    4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:10:06.14 ID:l223Eada0
    昔の拷問は何かすごい


    5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:13:03.60 ID:mKHcEH5h0
    ファラリスの雄牛

    ファラリスの雄牛

    ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。アテナの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。
    それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、その下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。

    wikiより引用

    ファラリスの雄牛


    6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:13:18.51 ID:XlVn5+vA0
    ヨーロッパの拷問器具発達しすぎ


    7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:14:03.92 ID:NWXBNMZs0
    日本人は正座させてその上に石を乗せるだけなのにね(´・ω・`)

    石抱

    笞打に屈しない未決囚に施された拷問。牢問と呼ばれて、正規の拷問の前段階として行われた。

    まず囚人は後手に緊縛される。囚衣の裾をはだけて脚部を露出させ、十露盤(そろばん)板と呼ばれる三角形の木を並べた台の上に正座させ、背後の柱にしっかり括り付ける。この時わずかに後ろにのけぞるように縛り付ける。石が胸部を圧迫しないようにするためである。三角の木材の鋭角の稜線が体重で脛に食い込んで苦痛を与える仕組みとなっている。さらにその太ももの上に石を載せる。石の重みで脛の部分に三角木材の稜線がさらに食い込み、非常な苦痛を味わわせることになる。しかしただ載せておくのではなく、石の端は左右に揺らされ更なる苦痛が与えられる場合が多い。

    wikiより引用

    石攻め


    14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:17:21.92 ID:WhbN5CFq0
    >>7
    下にギザギザの板があってめちゃくちゃ痛いんだよ


    37: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2011/08/08(月) 17:33:16.75 ID:47y+Xf7w0
    >>7
    いぞおおおおおお


    15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:17:28.52 ID:Q/gYMqm30
    でも女の子にされるならご褒美


    41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:34:57.11 ID:+IVOCl380
    >>7
    まあ、江戸時代の土佐藩とかは押木っていう他藩でもやってない拷問をやってたとか・・・


    48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:37:55.44 ID:eil8wWjbO
    >>7
    おーい竜馬!思い出した
    懐かしい


    210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 20:23:17.38 ID:7zvW3y+E0
    >>7
    五右衛門風呂は?

    石川五右衛門

    石川五右衛門(いしかわ ごえもん、生年不詳 - 文禄3年8月24日(1594年10月8日))は、安土桃山時代の盗賊。文禄3年に捕えられ、京都三条河原で一子と共に煎り殺された。

    従来その実在が疑問視されていたが、近年発見されたイエズス会の宣教師の日記などを史料として、同名の人物の実在が確定した。

    wikiより引用

    ごえもん


    8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:14:42.81 ID:9aYiwd0K0
    情報を吐かせることが目的なのか
    拷問すること自体が目的なのか

    後者に捕まったらもうどうしようもねぇ


    9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:15:10.49 ID:PV4tn04KO
    アイアンメイデンだっけ? あれって実際には使われてなかったと聞いたような気が

    鉄の処女

    聖母マリアをかたどったともいわれる女性の形をした、高さ2メートルほどの大きさの、中が空洞の人形である。前面は左右に開くようになっており、中の空洞に人間を入れる。

    (中略)
    罪人はこの鉄の処女の内部の空洞に入れられ、扉を閉じられる。同時に扉の部分にある多くの棘に全身を刺される。現存するものは釘の長さが様々で、生存空間はほとんどないようなものから、身体を動かせば刺し傷で済みそうなものまでがあった。罪人が死亡した後に、前の扉を開けることなく死体がそのまま下に落ちるように「落し扉構造」があったという噂を記述した文献がある。

    wikiより引用

    鉄の処女


    51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:39:16.69 ID:vdvtBkWd0
    >>9あれは儀式用とかだった気がする
    それにあんなもんどう使ったところで即死だろ


    10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:15:38.00 ID:bs/8wPf/0
    異物挿入とか三角木馬はいろいろとやばい


    11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:16:01.37 ID:2Y3S0mwIO
    凌遅刑とかマジ勘弁

    凌遅刑

    凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。歴代中国王朝が科した刑罰の中でも最も重い刑とされ、反乱の首謀者などに科された。また「水滸伝」にも凌遅刑の記述が記載されている。また、この刑に処された人間の人肉が漢方薬として売られることになっていたとされている。この刑罰は李氏朝鮮(朝鮮王朝)でも実施されていた。

    wikより引用i



    13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:16:55.28 ID:9aYiwd0K0
    拷問器具を掃除する人って絶対嫌だよな
    ファラリスの雄牛とか中掃除してる時に、閉められたらどうしよう……とか思ってそう


    17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:18:30.04 ID:IJKajdOM0
    >>13
    実際ファラリスの設計者は作らせた王様に使い方説明してる途中で
    蓋閉められてそのまま焼かれたもんね


    16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:17:47.11 ID:bqDTO1WS0
    拷問器具って掃除しないほうがよくないか?


    19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:19:36.79 ID:AJHtOGnDO
    >>16
    血や脂で凝ってる奴は動かなくなるし
    傷口からバイ菌入ったら直ぐ死ぬじゃん


    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:22:39.97 ID:dnsBatCD0
    もし戦争が起こったとして、
    兵士として戦場に出て傷つき死ぬことは厭わないが、
    捕まっていたずらに虐待・拷問されることだけは勘弁願いたい


    26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:22:44.05 ID:MLydh+B60
    イスラエルには無音暗闇の部屋に入れられる拷問があって
    どんな人間でも廃人になるそうだ


    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:23:16.15 ID:PZeYRpxN0
    税金アップ地獄って苦しみが続いてます


    28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:25:09.33 ID:qCTAyvHD0
    以前、拷問の本を読んでたら、本気で吐きそうになった


    29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:25:49.07 ID:pomZm8GU0
    拷問の目的は自白強要だろ
    お前らだったらすぐ吐くだろうから拷問されないぞ


    31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:29:05.45 ID:mVEm83FS0
    >>29
    吐いたら用済みで殺されるだろ


    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:29:47.33 ID:fdhY9SyK0
    俺が死なない程度にソフト拷問され続けたい


    45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:37:29.54 ID:6fbw0t340
    >>32
    引き裂きの刑とかいんじゃね?

    八つ裂きの刑

    八つ裂きの刑(やつざきのけい)とは世界各地で行われていた死刑の執行方法の一種。被処刑者の四肢を牛や馬などの動力源に結びつけ、それらを異なる方向に前進させることで肉体を引き裂き、死に至らしめるものである。古代ギリシャでは、「ディアスフェンドネーゼ」(松の木折り)といい、たわめて固定した2本の木の間に罪人を逆さ吊りに縛りつけ、木が元に戻ろうとする力で股を裂く方法も用いられた。最も重い死刑の形態であり、酷刑として知られる。

    wikiより引用

    八つ裂き


    60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:41:24.04 ID:duc/zsAxO
    >>45
    これたしか、四肢切断できなかった事があったらしいよな…


    34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:31:41.48 ID:RLPmOQe+0
    戦国時代の極刑「牛裂き」は拷問+死刑という感じ

    牛裂き

    罪人の両手、両足と、2頭または4頭のウシの角とを縄でつないだのち、ウシに負わせた柴に火を点け、暴れるウシを2方または4方に走らせて罪人の身体を引き裂き、死に至らしめる処刑法である。

    wikiより引用

    usi


    35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:32:10.44 ID:GQRCibdI0
    こんなの座れない

    476b4ad6


    43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:35:36.44 ID:Cgp1m6G/O
    >>35
    審問椅子は針が多すぎて力が分散され逆に刺さらなかった


    71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:45:18.37 ID:nIfsfHl00
    >>35
    これ勇午であったな
    勇午は一話につき一回拷問を受けてるイメージ。

    勇午 オフィシャルホームページ


    36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:32:11.66 ID:+IVOCl380
    簡単なのは水攻めとか、ちょっと昔の奴で、頭に黒い布を被せて体の各位を細い
    金属で刺していく精神を攻めるものとか、後、頭に金属で作られた帽子?見たいなのを
    被せて、徐々に閉めて行って最後には頭蓋骨が割れてしまうものとかあったような・・


    50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:39:06.39 ID:GQRCibdI0
    >>36
    ヘッドクラッシャー

    ヘッドクラッシャー

    ヘルメットの中に頭を入れ、下部の細い鉄板に顎をのせる。上部のハンドルを回すと、ヘルメットが閉まり、器具の名前の通り、頭蓋骨がクラッシュされる・・・という

    Head Crusherという名前であるが、目的は本当に頭蓋骨を砕くのではなく、「見た目」「ヘッドクラッシャーする」ということで、相手の恐怖をあおることであった。顎が砕けて、顔面が変形しても、頭蓋骨粉砕は難しいようです。

    中世ヨーロッパの拷問具より引用

    ヘッドクラッシャーs


    213:マルクス・アウレry2011/08/08(月) 20:24:16.48 ID:dGY3T0100
    >>50
    遊戯王カードにこんなのあったな


    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:33:40.91 ID:zGqab+bK0
    はだしのゲンか


    39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:34:19.44 ID:eYNsVcLB0
    舌噛んで自決できないのかな


    46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:37:47.03 ID:+IVOCl380
    >>39
    舌噛んでも、そうそう簡単に死ねない
    死ぬとしたら、切った舌が喉に詰まって窒息死か、失血死だけ・・


    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:38:06.37 ID:v1G42TSM0
    メキシコは生きたまま顔の皮剥いで犬に食わせるらしいな
    そうすることでもう普通の生活には絶対に戻れないと認識させるんだと


    52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:39:28.73 ID:z0H0h0EV0
    >>49
    メキシコ怖すぎだろ・・・


    58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:41:07.74 ID:rey+KesV0
    ヤギに足の裏ぺろぺろさせる拷問あったよね
    拷問全書に載ってた気がする


    84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:50:25.34 ID:syuYgINlO
    >>58
    舌がザラザラで皮が破れて骨に届くまでやるんだっけ


    101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:00:03.16 ID:UFBSatkr0
    >>84
    塩水をつけてザラザラのヤスリみたいな舌で
    奴らは骨までなめまくるなしいな

    名画の風景の一部にあったと記憶してる


    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:41:08.62 ID:UmlsD4a20
    水をポタポタ垂らす拷問は精神壊れそうだよな


    63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:42:07.87 ID:z0H0h0EV0
    拷問と言えば魔女狩り

    魔女狩り

    魔女狩りは、中世末期から近代にかけてのヨーロッパや北アメリカにおいてみられた魔女(sorcieres、Witch)や魔術行為(Witchcraft)に対する追及と、裁判から刑罰にいたる一連の行為のこと。現代では、このような行為は心理学的な観点から集団ヒステリーの産物とみなされているが、現代においても前近代的な文化や古来からの伝統を重視する社会において魔女狩りに類した行為が行われることがある。 かつて魔女狩りといえば「12世紀以降キリスト教会の主導によって行われ、数百万人が犠牲になった」というように言われることが多かったが、このような見方は1970年代以降の魔女狩りの学術的研究の進展によって修正されており、「もともと民衆の間から起こった魔女狩りは15世紀から18世紀までにかけてみられ、全ヨーロッパで最大4万人が処刑された」と考えられている。 「魔女」と称するものの犠牲者の全てが女性だったわけではなく、男性も「男性の魔女」ともいうべき形で含まれていた。
    wikiより引用
    関連:ヨーロッパで行なわれた「魔女狩り」の実体

    魔女狩り


    64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:42:10.29 ID:M0VjR5Jv0
    お前ら分かってない
    地味だが晒ものはきつい

    身動きできないようにして放置→民衆が石投げたり殴ったり、鳥につままれたりする
    引き伸ばしも地味だが苦しい
    どっちも死ぬまで続けられる


    66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:43:19.47 ID:XlVn5+vA0
    決めた
    俺いつ拷問されてもいいように奥歯に自決用の薬品仕込んどくわ
    生きたまま皮剥がされるとか怖すぎ


    68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:44:11.02 ID:rbavuxvq0
    >>66
    存在忘れて拷問されてもいないのにカリって薬品出しちゃって死ぬのが落ち


    74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:45:45.74 ID:+IVOCl380
    >>66
    まあ、コ・ヨンヒ(金賢姫)がそうしようとして、バレましたけどね・・・


    79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:47:45.85 ID:ndydbieY0
    >>66
    お前はどこぞのスラム街に住んでるんだ


    81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:48:30.89 ID:+IVOCl380
    まあ、ベトナム戦争のときに三日三晩、箱の中に閉じ込めるという拷問もありました・・
    やっぱ、肉体よりも精神系がいちばんきついかなと・・



    96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:58:08.52 ID:jGSw1XlS0
    自分という存在は全生物の一生を経験するまで永遠と転生し続ける
    死後の世界だとか宗教は信じない方だけどたまにそんな妄想をして怖くなる


    105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:04:46.44 ID:PyL5zDwT0
    拷問されるのも嫌だけど、するのも無理だわ
    どんな神経してたらやれるんだよ…


    107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:06:54.62 ID:VLUNZtNV0
    >>105
    ここらへん
    http://ja.wikipedia.org/wiki/スタンフォード監獄実験

    みると多分フツーの人間がやってるんじゃないかと思うなぁ
    あとはアイヒマン実験とか

    関連:情況の囚人 ― 1971年”スタンフォード監獄実験”とは(アイヒマン実験の記述あり)


    110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:13:10.67 ID:ATyh8mvr0
    怖いけど結構見てて面白い


    111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:14:11.83 ID:VUZd+FkO0
    75ボルトになると、不快感をつぶやく。
    120ボルトになると、大声で苦痛を訴える
    135ボルトになると、うめき声をあげる
    150ボルトになると、絶叫する。
    180ボルトになると、「痛くてたまらない」と叫ぶ。
    270ボルトになると、苦悶の金切声を上げる。
    300ボルトになると、壁を叩いて実験中止を求める。
    315ボルトになると、壁を叩いて実験を降りると叫ぶ。
    330ボルトになると、無反応になる。


    118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:21:47.53 ID:kx4pNMB70
    女の人を攻める拷問って無いの?


    119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:22:41.16 ID:pomZm8GU0
    >>118
    「拷問 梨」でggr

    『梨』という名前の拷問器具があると聞いたんですが どんな器具でどんな拷問をする...

    拷問器具「洋梨」はその名のとおり洋梨を象った拷問器具です。
    身体に激痛を与えつつ内部から破壊することを目的に作られました。
    口、肛門、膣などから挿入し、ちょうど傘を開くような感じで開いていき苦痛を与えながら破壊していく見た目や名前よりも怖い道具です。

    ↓こんな感じの器具です。
    nasi

    Yahoo!知恵袋より引用



    120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:25:31.48 ID:XlVn5+vA0
    苦悩の梨か


    124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:28:18.64 ID:44RWbfn4P
    ダンス•マカブルってマンガお薦め


    125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:28:42.71 ID:VRC8rD4+0
    ひたすら意味の無い単純作業をさせる拷問ってなかったっけ?
    何かで見たような気がするんだけど


    131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:32:14.01 ID:VRC8rD4+0
    >>128
    穴を掘る→埋める→穴を(ryを延々と繰り返すものだったと記憶してる


    135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:37:52.22 ID:qdmZ3+2Y0
    >>131
    それ拷問じゃなくて
    精神的に自殺に追い込むやつだろ


    129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:30:45.64 ID:l223Eada0
    >>125
    俺は工場の単純流れ作業で精神おかしくなって辞めた。まさにあれは拷問


    127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:30:05.48 ID:XlVn5+vA0
    刺身にたんぽぽをのせるだけの簡単な作業です


    140: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/08/08(月) 18:43:18.01 ID:4DM9ssUD0
    拷問っていうと 縛り付けて動けなくしたあと目の前でコレクション燃やすとか?


    141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:43:22.83 ID:OUtOieWX0
    おでこに水滴たらすみたいな拷問あるけどあれは嘘に違いない
    俺なんてシャワー毎日浴びてるけどなんともないんだぞ
    むしろもっと浴びていたいくらいだ


    160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:20:17.39 ID:vM6mszkl0
    >>141
    一滴を等間隔に目の間あたりにだぞ
    シャワーで死んでたら皆死ぬわ


    161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:33:18.40 ID:VUZd+FkO0
    >>160
    詳しく


    164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:37:02.92 ID:vM6mszkl0
    >>161
    仰向けに固定しておでこに一定間隔で
    一滴ずつ水滴を落とす

    発狂するらしいよ


    171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:46:46.06 ID:PV4tn04KO
    >>164
    まじかよ…俺が聞いた話は、死刑囚を目隠ししてベッドに体を固定して、手首をカミソリで切る実験なんだけど、本当は切れてなくて、血の代わりに水滴を手首にたらすやつだった。死刑囚は失血してると思い込むから、脳が勘違いして活動を止めて死ぬらしい


    176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:52:58.31 ID:pomZm8GU0
    >>171
    それ催眠術だかプラシーボ効果だかの実験だろ
    拷問とは関係ないぞ


    202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 20:13:45.87 ID:CBtEkbQ20
    >>171
    おでこに一滴ずつの拷問はずっとやってるとそこだけ血が通わなくなって激痛を感じる歴とした物理拷問であって精神拷問とは違う
    かみそり云々のは>>176の言ってるとおり思い込みによる精神攻撃
    熱して真っ赤になった金属棒見せたあとに目隠しして熱してないただの金属を腕に当てると水ぶくれができたっていう実験聞いたことあるだろ?これを拷問に応用してるんだよ


    173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:49:04.91 ID:vM6mszkl0
    >>171
    おでこの真ん中を指でずっと
    軽くトントン叩くのもやばいらしい

    本当かは知らんが


    177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:53:47.26 ID:PV4tn04KO
    >>173
    やってみる!


    181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:55:20.25 ID:xp/JBmF8O
    >>173
    それ北斗神拳じゃね?


    142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:43:34.65 ID:3zkjffY40
    気分悪くなってきた


    144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:43:57.28 ID:FhiIXQNGO
    振動を与えつつけて眠らせない拷問というのを聞いたことある


    146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 18:47:03.51 ID:xi4CNhfXO
    >>144 俺も眠らせない拷問考えたがすぐ死にそうだな


    174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:51:23.25 ID:Qi5hlGhK0
    布と一緒に水を無理やり飲ませてそのあと布を思いっきり引きぬくってのがあったな
    もちろん引き抜きやすいように布の反対側は口から出した状態


    177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 19:53:47.26 ID:PV4tn04KO
    >>174
    うえ、想像したら気分が…


    42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:35:29.29 ID:dnsBatCD0
    人間恐すぎワロエナイ・・・


    1001:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/08(月) 17:47:45.85 ID:ndydbieY0
    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2012年03月17日 22:31 ID:LZRF829E0*
    大学時代、卒論でお世話になった教授の専門が、西洋の拷問史だったのを思い出した……。
    2  不思議な名無しさん :2012年03月17日 22:38 ID:u2xxamqG0*
    爪の間に針や竹串を刺すのが最強らしい。
    指先に一番痛覚が集中しているから地獄らしいです。
    3  不思議な名無しさん :2012年03月17日 22:56 ID:9UdAAi320*
    一番最初の画像の漫画の詳細分かる人いますか?
    なんか鳥っぽいお面かぶって羽が生えてる人間の画像です
    なんという漫画でしょうか・・・
    4  不思議な名無しさん :2012年03月17日 22:59 ID:LdBCTqT10*
    拷問といえば歯医者
    死なない上に痛みは超級
    防御不可の痛みだから確実に心を折るとか聞いた
    >>25
    傭兵の人のコラムであったな。傭兵は死はそこまで恐れないが、現実的な痛みは凄く恐れてるって
    実際>>25と同じこと言うらしい
    5  名無しの俺達 :2012年03月17日 23:03 ID:7t93XdE20*
    仰向けに固定しておでこに一定間隔で
    ねこがパンチしたりしなかったりする拷問はないかなぁ。
    6  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:06 ID:O.oioZJ10*
    拷問というか処刑方法が多いな
    ヨーロッパなんかじゃ残虐な処刑方法にもルールがあって対象者に過剰な苦痛を与えてはならなかったそうな
    7  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:08 ID:ym7waO6v0*
    北方謙三の小説には、結構きついのがある。
    特に中国歴史系に移ってからは。
    8  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:14 ID:K7xo1TAB0*
    まだ鞭打ちとかの拷問が残ってる国あるけど
    女性が拷問する側ってのはないの?
    はい、ドMです。
    9  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:19 ID:fUCHpieU0*
    米3
    ベルセルクです
    10  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:22 ID:S5lrK21A0*
    ベルセルクじゃね?
    11  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:23 ID:bf.2aHv20*
    ※3
    ベルセルクじゃない?
    12  名無しさん :2012年03月17日 23:25 ID:mtwIb8dz0*
    思考は痛みに直接作用できない
    痛みに直接作用できる知覚が必要なんじゃなくて
    全身麻酔したところで外からはわからない
    苦しんでるように見えて苦しんでいないべき
    恐れる代わりに用心深くなれば杞憂だったとわかる
    13  不思議な名無しさん :2012年03月17日 23:25 ID:H.RQkbbd0*
    >それ北斗神拳じゃね?でつぼったwwww
    14   :2012年03月18日 00:00 ID:2YRwjA3v0*
    >>71
    勇午はドM疑惑があるぐらいだから
    15  不思議な名無しさん :2012年03月18日 00:49 ID:DrTrsxC30*
    情報を引き出すための拷問って恐ろしいよな
    拷問されてる側が知っている限りの真実を全て話したとしても、
    拷問する側からすれば「コイツは本当に全部話した」なんて確証は得られないわけだから
    更に何かを引き出せるかもしれないと延々拷問を続けるしかない
    16  不思議な名無しさん :2012年03月18日 01:01 ID:RZaKSOWY0*
    アイアンメイデンは昔漫画で
    バートリが血を採取するために使ってたな
    実際はどうだったんだろ?
    17  不思議な名無しさん :2012年03月18日 05:16 ID:VMarWhrF0*
    自分に拷問ならまだいい。
    親友、恋人、親が拷問させられてるのを見るのは
    もっと辛いぞ。
    いや、まあ映画の話だけどさ。
    18  不思議な名無しさん :2012年03月18日 09:57 ID:VSX6Vp4g0*
    爆弾を体内に隠しておいて
    拷問されたら滅びの言葉を唱えれば
    周りを巻き込んで自爆できる装置などいかが
    あ、そういやプレデターなんて核爆弾で自爆したよな
    19  不思議な名無しさん :2012年03月18日 13:38 ID:A5ehCefi0*
    >実際ファラリスの設計者は作らせた王様に使い方説明してる途中で
    >蓋閉められてそのまま焼かれたもんね
    これめっちゃ怖い…
    拷問装置を作った人が、一番最初にその装置で殺されることになるとは。
    20  不思議な名無しさん :2012年03月18日 18:08 ID:eIWHw0n20*
    拷問と言えば、やっぱりカトル・カールだよね
    21  このコメントは削除されました :2012年03月18日 20:12 ID:lbPr0wrC0*
    このコメントは削除されました
    22  このコメントは削除されました :2012年03月18日 22:09 ID:OF.6.Z.B0*
    このコメントは削除されました
    23  不思議な名無しさん :2012年03月18日 22:16 ID:B6zXUXJq0*
    ちょっと違うけれどドリンク剤があるだろう?
    あれの効果を調べるハムスターの実験があったと思う。ドリンクを与えたハムスターと与えていないハムスターを脚がつかる程度の水を入れた水槽に入れる。眠ると死ぬ。
    他にもくるくる脚で何かを回して止まると死ぬってのがあった。
    結局最後は安楽死されるんだけど。
    俺的には真の暗闇に放置がきつい。でも落盤やなだれで密閉された人ってそういう状況だよね。
    24  不思議な名無しさん :2012年03月18日 22:23 ID:GnsHM2Ec0*
     そう言や前に爪と指の間にハリガネムシ(蟷螂のお尻を水に浸けると出て来る奴)を突っ込むってのを聞いた事有るな。
    25  不思議な名無しさん :2012年03月18日 22:24 ID:UwBMZbee0*
    見るものに恐怖を与える見せしめ効果は
    公開拷問処刑「本来の目的」に完璧に合致している。
    26  不思議な名無しさん :2012年03月18日 22:46 ID:mMvvi.kj0*
    >それ北斗神拳じゃね?
    そういや北斗の拳でも水滴の拷問あったな。
    あの二人にはまったく効いてなかったけど。
    27  不思議な名無しさん :2012年03月19日 00:04 ID:GTZnfhmi0*
    ヤギになめられるのは怖いよな
    最初だけ塩をつけておくけど、後は流れ出る血を勝手になめていく、みたいな説明が怖すぎ
    もうヤギが悪魔にしか見えない
    28  不思議な名無しさん :2012年03月19日 07:00 ID:49eKauG50*
    牛の形にする意味がわかんない。
    29  名無しさん :2012年03月19日 09:50 ID:tQM1mPh.0*
    歯医者で神経抜くのとか普通に拷問だろ
    30  不思議な名無しさん :2012年03月20日 14:22 ID:joA9Rfle0*
    >コ・ヨンヒ(金賢姫)
    なにこれ
    31  不思議な名無しさん :2012年03月21日 01:34 ID:DfFa16jS0*
    一刻も早く人間を捕食するIQ150くらいのめちゃくちゃ強い生物を作るべき
    32  ななしさん :2012年03月21日 11:40 ID:Y0Jo5kNn0*
    額に水滴っていうのはナンシー関の本で知った
    斉藤由貴が出した詩の朗読CDを聴いた知り合いの評がそれだった、って。
    なんか知らんがすごい精神的に来る拷問なんだろうなと思った
    33  不思議な名無しさん :2012年03月23日 05:26 ID:q2RARxha0*
    工業機器は拷問器具に成り代わるものが沢山ありそうで怖い
    34  電車男。 :2012年03月24日 15:04 ID:y9Ki4z0x0*
    文句なしで怖いですよ。
    35  不思議な名無しさん :2012年03月24日 23:19 ID:EYt7B2pP0*
    どういう生活をしたら人にエグイ事するようになるんだ
    される側もする側も嫌だし
    36  このコメントは削除されました :2012年03月28日 13:26 ID:TiBqPTAP0*
    このコメントは削除されました
    37  不思議な名無しさん :2012年03月30日 16:24 ID:MEMsknb50*
    ディスカバリーかヒストリーで、黙々と昔の拷問を人体模型使って説明してる番組あるぞ
    38  不思議な名無しさん :2012年04月02日 19:45 ID:o1mDcAJq0*
    医師抱きとかは生々しくて痛そうなんだけど、ファラスの雄牛とかアイアンメイデンとかはわざとらしくてむしろ萎える。
    39  名無しさん :2012年04月06日 11:38 ID:cze.Kbsv0*
    女子高生コンクリート事件は拷問だろあれ
    わりと最近の事件でびっくりした
    梨とか初めて知ったけど出産のときの痛みと同じようなもんなんじゃないのかあれ
    40   :2012年05月05日 15:28 ID:hggRwSpj0*
    jkコンクリ事件はここの拷問全部合わせても全然たりない
    一日で死なせてくれるなんて紳士的
    コンクリ犯がまだ生きていて、家庭を持ち子供までいるなんて完全に常軌を逸してる、この鬼畜犯どもは拷問されてあたりまえなのにな
    41  訳が分からないyo :2013年02月20日 17:56 ID:UitxCJ3g0*
    『男も魔女』(゜Д゜)ハァ?
    42  このコメントは削除されました :2013年11月17日 02:01 ID:v958WToT0*
    このコメントは削除されました
    43  不思議な名無しさん :2013年12月26日 14:10 ID:iYWM3bR.0*
    よくお前ら拷問の本とか読めるな
    44  不思議な名無しさん :2014年07月04日 16:05 ID:8Bx0sFO90*
    人間怖過ぎ
    もう早く死んでライオンとかに生まれ変わりたい
    45  不思議な名無しさん :2014年07月17日 03:08 ID:ywet3Uu10*
    東海村臨界事故
    46  不思議な名無しさん :2014年07月17日 22:06 ID:7CBe.VOo0*
    ジャックバウアーがやろうとしてた捻じったタオル飲み込ませて無理やり引き抜いて胃を引きずり出すとかいうやつがやばそう
    うろ覚えだけど
    47  不思議な名無しさん :2015年07月10日 23:44 ID:0bhNntKD0*
    三原順の拷問教室は面白かったなぁ
    48  不思議な名無しさん :2016年03月18日 04:45 ID:Fiwg53Tj0*
    苦悩の梨って実際ホントに破壊できるのか?あんなんよりもデカイの挿れて喘いでるのなんかざらかな有るぞ
    中には大人の頭挿れる強者もいるし
    49  不思議な名無しさん :2016年08月11日 23:25 ID:1mA2qNwP0*
    グルグル1巻でキタキタ親父がさせられていたやつ(体吊るされて焼き肉を取らせる拷問(??))も一応拷問としては成り立ちそうだな………。いや、あれは違うか………。
    50  不思議な名無しさん :2016年09月13日 21:46 ID:lVWO8Xn20*
    >>48
    そりゃ徐々に慣らしたり、鍛えたりしたら、出来るけどいきなり入れたら痛いし、苦悶の梨って入れた後で開いたりするんだよとマジレス
    慣れてる人に効果があるかは知らない
    51  不思議な名無しさん :2017年05月11日 03:21 ID:Uf6NhedN0*
    ちーんぽこを少しずつ輪切りにしていく拷問とかなかったの?
    52  不思議な名無しさん :2017年05月28日 17:13 ID:Z5Lx9mBK0*
    拷問何て裁縫の針であっちこっちチクチク刺されまくるとかでもずっとやられたら地獄だろ。何でもこえーよ。
    53  不思議な名無しさん :2017年12月12日 08:51 ID:R3schXyL0*
    ('仄')パイパイ
    54  不思議な名無しさん :2019年12月27日 00:41 ID:dsyf3sMf0*
    ウォーターボーディングが一番お手軽で効果の高い拷問じゃないかな。
    縛って顔に布かけて水かけるだけでほかの水責めと違って大掛かりな水槽とか必要無いから米諜報機関御用達。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!