まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

死後の世界って奴を体験したけど何か質問ある?

2012年03月20日:11:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 205 )

死後の世界に行ってきたけど

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:09:42.34 ID:3IoITzpc0
真面目に答えるお(`・ω・´)
※不思議な話、怖い話を沢山読みたい方は↓こちら

怖い話・不思議な話を集めてきた『サカキバラ』『お前を救う作戦』
http://world-fusigi.net/archives/8524197.html




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:10:07.51 ID:wJyErLUq0
死んでねーじゃん



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:11:07.96 ID:3IoITzpc0
>>2
2年前に交通事故にあって意識不明でずっと寝たきりになってた事があって
その時体験したのだ



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:11:59.26 ID:NVZw6J2A0
>>3
それは死後の世界じゃない



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:13:19.43 ID:3IoITzpc0
>>6
いいや結構色んな人と話したから多分いい感じに死後の世界だったと思うよ
じゃないとこんなに鮮明に覚えてる説明がつかないしな(`・ω・´)



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:15:14.92 ID:EkarsBT0P
>>18
いや、だから死んでねーじゃん



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:21:53.87 ID:3IoITzpc0
>>25
だからそこにいた人たちは死んでる人たちだったんだって。俺の先祖もいたし



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:11:22.79 ID:OMzViVorO
もう一回体験してきて
前回より深く長くね



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:17.93 ID:3IoITzpc0
>>5
まぁあと50年ぐらいしたらね



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:19.64 ID:Cbq8E8XqO
てか、マジでこたえんなW



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:15:05.44 ID:3IoITzpc0
>>8
真面目に答えるお(`・ω・´)



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:32.65 ID:qkjkRGEQO
帰ってきてる時点でなくね?
という自分も三途の川らしきの景色はみたぞww



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:15:05.44 ID:3IoITzpc0
>>9
俺はちょっと喚いたから帰してくれた。あと向こうで俺の先祖さんがいい感じの役職にいて云々と話せば長くなるが
帰ってこれた



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:35.59 ID:T0nOHjmg0
天使ちゃんいた?



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:15:05.44 ID:3IoITzpc0
>>10
可愛い看護婦さんみたいなのはいた。羽根生えてないんですねって言ったら殴られた(´;ω;`)



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:37.16 ID:VPzfh86a0
臨死体験というやつか
面白そうだ



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:40.27 ID:LjD5JMfRO
どんな感じだった!?思考能力はあるの?



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>12
俺はバッチリあった。死んだ状況によって思考能力ありまくりで来る人とそうじゃない状態で来る人がいて、それを判別する所がある。
俺はそこで「こいつなんか変じゃね?」って事になって色々体験した



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:52.23 ID:0N4ewAE8O
このスレッドちょべりば!



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:12:53.40 ID:WFJGyIUp0
どんな世界だった? ちょっとは楽しかった?



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>15
正直変な世界だった。楽しかったかどうかは当時は全然思いが湧かなかったけど
目覚めてしばらくした今はまぁ退屈ではなかったと思う



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:13:07.14 ID:fuVM4u6P0
それはあんたの妄想した都合の良い死後の世界です



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>16
な、なんだってーー!!



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:13:08.26 ID:2FQtMK6BO
なんでその時に死ななかったの?



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>17
なんか頭強打してずっとベットで寝かされてて起きるかどうか医者もよく分からなかったみたいね
でもなんか俺は起きた



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:14:05.33 ID:ty4CSJLYP
かわいそうに・・・よっぽど頭を強く打ったんだな



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>20
そうなんだお(´;ω;`)



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:14:22.67 ID:kqWU01qpO
お金が無くて船賃渡せないから三途の川を渡れなかったんだろ?



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>21
そもそもそんな川なかった件について



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:14:33.29 ID:vmNkMCiF0
何日寝てたの



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:19:49.23 ID:3IoITzpc0
>>22
半年いくかいかないか位らしい



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:14:43.68 ID:2aWKvEjpO
七色の花咲いてた?



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:15:56.32 ID:Q66sXFu70
鮮明に覚えてるならkwsk



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:21:53.87 ID:3IoITzpc0
>>26
何を言えばいいか分からないから質問形式にしたのだが
何が知りたい?つっても実質体感時間的には4日位の事だったと思うんだけどねぇ…



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:16:06.54 ID:rIv65R1S0
まあ書いてけよ



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:18:41.35 ID:YEvPLP8F0
>>1
はやくしろ



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:20:14.12 ID:VPzfh86a0
視覚情報としてはどんなものがあった?



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:26:24.05 ID:3IoITzpc0
>>33
俺が見たのは普通に建物と山と川と空と人というか……あんまここと変わらない感じだった。
まぁそれを言ったら笑われたけどね向こうの人に。「お前雲の上にでも来ると思ってたのかよ」と……思ってたわけだが



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:20:40.07 ID:4MLeQu4t0
幽霊とか見えるようになんの?



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:26:24.05 ID:3IoITzpc0
>>35
なんねーけどこっちに戻る時にお前を偶に監視するとか言われて「やめて」って言ったら冗談だという掛け合いをした覚えがあるので
もしかしたら俺は見られているのかもな



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:20:54.01 ID:LjD5JMfRO
>>1
はやくしろ
もう一度死後の世界に行かせてやろうか



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:23:05.84 ID:YEvPLP8F0
じゃあ生まれ変わりってないんだぁ~



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:33:12.28 ID:3IoITzpc0
>>38
生まれ変わりってないらしいよどうも。俺のいた所でも普通に生活してたしね人が。
ただ死んだ人は昔からアホ程の数がここに来ているので何千何万層もの敷居が設けてあって
そこに死んだ人から順番に定住していってある程度の人がきたら新しい階層を作るとかそういうシステムだったっぽい
なので過去の偉人とかには会えないらしいよ。上の階層にいるだろうからってさ。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:36:24.29 ID:zxncL6Hh0
>>52
すげーwwwてかおもろいwwwwww
やっぱいざとなると死にたくなくなるんだなw



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:50:56.91 ID:3IoITzpc0
>>54
なんかね、走馬灯を経験した事ある人は分かると思うけど
死ねって言われた時は一気に身体が浮き上がったような変な感覚が俺を襲ったんだよ
このまま死ぬって答えたら絶対やばいっていう何か本能的な意識が身体を支配して冷や汗が一気に噴き出た
あれはマジで怖い



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:54:24.69 ID:zxncL6Hh0
>>72
まぁなんだ
どこいっても人間は変わらないのな



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:36:56.72 ID:8lyHGBFU0
なんだか小説でも書けそうだな
法律・規則的なものはあるのかや?



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:50:56.91 ID:3IoITzpc0
>>56
あるらしい。向こうも一見普通の人が集まってる街みたいなもんだったからね。
銃携帯はOKだったのはワロタ。この世界じゃ死なないだろとか思ったんだけどどうやら微妙に
こっちの「死ぬ」ではないにしろやばいところにまた移動するとかそういう事になるらしいという事を聞いた。

そうそう、あとこっちの世で犯罪おこした奴は向こうの世界では許されるまで奴隷になるみたい。



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:55:43.12 ID:/Xumr1HV0
>>72
犯罪って何?それはどこの法律で裁かれるの?
世界には様々な宗教・倫理観・法律が有るけど、何を基準にしてるの?
例えばイスラム圏では女がレイプされても、その女が罰せられる事が有るけど
死後の世界はどうやって裁くの?



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:10:57.12 ID:3IoITzpc0
>>78
犯罪はこっちで起こしてこっちで刑が確定した犯罪の事
犯罪者がここに来た時点でこっちの法律みたいなのと現世の法律との比較表みたいなのを照らし合わせて
犯罪者のこっちでの地位を決めるみたい。
現世でバレずに犯罪を起こし逮捕されずに死んだ奴は全部こっちの世界の独断で地位が決められるらしくて
大抵そっちの奴の方が悲惨な生活をしていると聞いた



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:21:16.47 ID:/Xumr1HV0
>>95
「こっち」ってのは「あの世」?じゃあ「向こうの世界」ってのはどこ?
「あの世」の法は何を基準にしてるの?日本みたいな法律なの?
それともイスラムみたいな宗教的な法律?
イスラム教徒が現世で豚を食べてたら、あの世の法律で裁かれるの?



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:41:55.82 ID:3IoITzpc0
>>106
ごめんごっちゃになってた
今俺達が生きてるこの現世で起こした犯罪について、あの世の人がそれを見て、あの世での地位を決めるって事
何を基準にしてるかはしらね。教えてくれなかった、法律というか現世の法律があるじゃない?
そこでの犯罪の重さをランク付けしてて、そのランクに応じて地位を決めるみたいな感じだった。
イスラム圏の人がいる所には行かなかったから分からん。



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:51:37.62 ID:/Xumr1HV0
>>127
日本人とイスラム教徒じゃ死後に行く場所が違って、「あの世」の法律も違うって事?
つまり生前の文化圏に合った「あの世」に送られて裁かれるって事かな?

じゃあどうして日本人の>>1が行った「あの世」では自殺が罪に問われるの?
自殺を罪が罪なのは、日本人が行く「あの世」にしては違和感あるね
それってキリスト教やイスラム教、仏教なんかの考え方だよね?



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:03:16.50 ID:3IoITzpc0
>>142
宗教とか関係なくなってるよ。その地域を治める人とでもいうかそういう上の人たちが集まって決めたランク付けの方法みたい。
詳しくは教えてくれなかったけどね



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:23:43.70 ID:rIv65R1S0
交通事故で意識不明のあたりから書いてけ



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:33:12.28 ID:3IoITzpc0
>>39
交通事故で意識不明→病院で寝たきり→体験→目覚める→今に至る→スレ立てる←今ここ

体験の内容(約4日間)を内訳すると

さっき言った判別施設の所で目覚める→なんか尋問→俺のご先祖登場→階層案内→なんか色んな人にこっちの事を聞かれる
→色々もみくちゃ→このまま死ねって言われる→俺「いやだ!」→ご先祖さんに泣きつく→帰還

上で階層に行きき出来ないと書いたけど俺のご先祖様は地位が上だったらしく俺が行った階層の3階層上の400年前ぐらいの階層から来てたみたい



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:24:07.67 ID:zxncL6Hh0
俺は信じるよ
なんかここから先はいったらヤバイ的なとこあった??



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:40:48.64 ID:3IoITzpc0
>>40
なんか大小様々な透明なボールがいっぱい浮いている場所があったんだ。たまにボールが光ってたりするの
そこを目にして「あれはなんですか?」って人に聞いたら「お前にだけは教えられない」とか言っていきなり銃向けられた。



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:24:11.63 ID:PMUnZ62hO
2ch的なもんあった?



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:40:48.64 ID:3IoITzpc0
>>42
パソコンはあった。ただし使える人はパソコンが出来た時代以降に死んだ人限定だった。



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:25:10.32 ID:Aa5ymg0/0
んー俺が本当に死後の世界があるとしたら確認したい事、あっちの世界では二輪の世界GPとかやってた?



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:40:48.64 ID:3IoITzpc0
>>43
テレビはあったけど俺自身が俺の意思でいじる事は許されなかったからGPやってたかどうかわからん
普通のテレビ番組みたいなの映してたけど明らかに地球のどこでもやってない様な感じだったのは覚えてる



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:27:36.06 ID:miOJWK7L0
三途の川の花を摘んで来れば良かったのに・・・そいつは能力の結晶・・・クククッ



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:40:48.64 ID:3IoITzpc0
>>47
三途の川とかなかった



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:28:21.71 ID:ht1y7PDf0
てめーが死ねばそんな世界ないって気付くよ
傲慢な人間の妄想もやめてもらいたいものだな

とマジレスしてみる



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:40:48.64 ID:3IoITzpc0
>>48
お前なんでそんな世界ないって思うの?根拠は?
という水掛け論をなげかけてお茶を濁す(`・ω・´)キリッ



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:29:42.31 ID:t74hnroN0
どうして先祖がいると分かったの?

で、先祖ってどういう人?
会ったことある人なのか、会ったことない人なのか。
父方か母方か。



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:50:56.91 ID:3IoITzpc0
>>50
判別施設ではこの世界に来た人間が生前どういう奴だったかが一発で分かるシステムがあるらしい。
それで俺も当然調べられてなんか俺の先祖が遠くの施設から出張してきたみたいね。
父方の人だったと思う「私は君の先祖だ」と馬鹿正直に言われて俺の頭が???状態になったのは言うまでもない。
その後自己紹介をされて俺の代々の先祖について色々言われたからまぁそうなのかという話になって
俺はその人を先祖だと信じた。なんとなくじいちゃんに似てたのも信じる要因になったかと・・・



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:32:34.47 ID:zxncL6Hh0
wktk



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:37:25.45 ID:PMUnZ62hO
周り、日本人ばっか?腹は減るんかね?生前の揉め事引きずってる人とかは?



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:50:56.91 ID:3IoITzpc0
>>57
日本人ばっか。そもそも階層っつったけど階層自体が今の地球レベルに広くて判別施設自体も何千棟もその階層中に貼りめぐらされてる
死んだ場所によってその人と同じ人種が集まってる施設へ飛ばされてくるらしい。だから周り日本人ばっか



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:44:14.35 ID:Q66sXFu70
戻ってくるときはどんな流れで戻ってきた?



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:58:38.28 ID:3IoITzpc0
>>67
先祖に泣きつく→先祖が上の人にお願いしまくる→先祖がなんとかするって言って俺に笑顔→施設に戻ってどういうこっちゃと思いながら寝る
→現世の病院で起きる



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:49:30.06 ID:MN2W/dFu0
死後の世界で銃を突きつけられるって事は
治安悪かったの?



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:10:57.12 ID:3IoITzpc0
>>71
違う。治安はめちゃ良かった。ただ俺の事は俺が出歩く地域の人にみんな伝わってたので
俺に真実を知られちゃいけない施設や制度の事を聞かれたら銃向けていい的な事になってたっぽい



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:54:07.40 ID:tIAjaS/70
知り合いに出あった?



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:10:57.12 ID:3IoITzpc0
>>75
先祖さん意外に2人位ね。まぁ俺は知ってるけど向こうは知らないだろうから知り合いじゃあないって人なら結構見た。
名前は言えない事になってる。口止めされた、その人のこの世界での事を現世に伝えた時点で絶対に嫌な変化が起こるから
それを予防する為の措置だとか言われた



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:57:40.09 ID:ym7x7zRX0
何この面白そうなスレ

普通に現代的な生活してたの?
それともなんかファンタジックなものあった?
ラピュタ的な



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:10:57.12 ID:3IoITzpc0
>>79
こっちと大体同じ感じだったけど確実に常に「ここは俺のいた世界じゃない」感とでもいいますかそういうものはヒシヒシと感じてた。
なんかうまく説明できないけど。ラピュタ的なものはなかったけど一回ものすごい轟音が聞こえて何事だと振り返ろうとしたら近くを歩いていた
人に銃つきつけられたって事があった。多分俺に見られちゃいけない類の事なんだろうと思う



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:58:10.99 ID:sSn32g2s0
ワクワク感が半端ないスレだな



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 04:58:33.52 ID:++wUqMv9O
お前みたいな状況の奴が過去に腐るほどいるだろうになぜ「こいつなんか変じゃね?」といった対応をされたんだろうな。

あ、きっとその受付が新人だったんだね!



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:20:08.43 ID:3IoITzpc0
>>81
別に珍しがられてはなかったけどね。
多分よくあるんだろうよ。ただまぁ意識がはっきりしまくってるので半生?の状態で来た奴は珍しい。40年ぶりだとかは言われた



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:01:11.61 ID:MN2W/dFu0
ご先祖に守られてるんだな
良い事じゃないか



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:20:08.43 ID:3IoITzpc0
>>84
現世では守ってくれないみたいよ。基本的にね。
どんな人であれ一々助けてたら現世が変にこじれるとかで階層の人達は現世を覗く事はできない事になってるみたい
特殊な地位の人は大丈夫らしいがね



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:01:37.65 ID:KdyS27yr0
てか、死んだら死んだ時の年齢で向こう行くの?
パッと見むこうの世代分布どうだった?



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:20:08.43 ID:3IoITzpc0
>>85
そのままの年齢で行ってたら超高齢化社会になってる筈だけど
若い人いっぱいいたんだよね。外見はいじれるみたい。ただしこれは思考回路がはっきりした状態で来た人限定。
思考回路がまなならない状態で来た人は思考回路をその人の正常な状態まで復元して適当に若い見た目にするみたい。
でもそれなら老人はいなかったのかというとそうではなかったから結局よー分からんかったww



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:01:56.93 ID:zxncL6Hh0
なんか薬のせいで守護霊と話せるようになったの思い出した

http://blog.goo.ne.jp/namagusabose



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:03:37.05 ID:tIAjaS/70
皆は天国でも仕事してるの?



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:20:08.43 ID:3IoITzpc0
>>88
そこら辺は教えてくれなかったけど多分何かしてる人がいたから仕事あるんじゃないかな
さっき質問にあって答えるの忘れてた様な気がするんだけど腹は減らないから食うために稼ぐってのはないんじゃないかと



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:06:03.28 ID:tIAjaS/70
この世界で生きる目的はなに?



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:30:17.85 ID:3IoITzpc0
>>90
哲学者に聞いてちょ



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:06:51.98 ID:Aa5ymg0/0
ウチの爺さんは所謂本家の長男なのに家を捨てて去年死んでしまって実家からも墓入り拒否られた。
こんな俺でもご先祖様は護ってくれんの?それとも爺さんがいきなり守護霊?になんの?>>1は先祖の墓参りとかちゃんとしてた人なの?



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:30:17.85 ID:3IoITzpc0
>>91
関係ないっぽいよ。その人がどの墓に入ったかなんて。
例えばだけど遭難したりテロとかで跡形もなく吹き飛んだりして墓に骨がないままこっちの世界に来た人もいるらしいんだけど
普通に受け入れられてるっぽかった。
俺のご先祖さんは普通に墓に骨あるってよ。現世に戻ったらお墓掃除でもしといてくれと言われたww



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:07:26.22 ID:rgZ66O0V0
>>1は無意識空間でそこの住人に天国地獄はあるかと聞いたんだね?

無意識空間(残留思念ネットワーク)の住人は生命の真理を分かっているからその質問は愚問だっただろうね

僕がはっきり答えを言うよ

天国、地獄は無いよ



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:23:02.43 ID:LRVwxT/kP
>>92
どの本の知識か知らんけど
こればかりは分からないよ
そうなると宗教の世界になっちまう
しんじつの死後の世界は死んでみないと分からない。
もちろん、自然死がいいねえw
それまで、楽しみに待ってるよ、俺は



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:13:01.82 ID:LRVwxT/kP
死後の世界と、臨死体験が同じかは分からないんだ。
ただ、経験した人は生き方がかわったり、みえないものが、みえたりするとは聞いた。



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:30:17.85 ID:3IoITzpc0
>>96
生き方は変わったかも。前より素直になった気がする。



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:15:39.79 ID:tIAjaS/70
自殺は罪なの?



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:19:15.92 ID:zxncL6Hh0
>>98
が気になる



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:30:17.85 ID:3IoITzpc0
>>98
殺人らしいよ



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:28:56.40 ID:KdyS27yr0
向こうで人間しか見なかった?
死んだ時に俺が馬鹿みたいに号泣したペットたちともう一度会いたいんだけど



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:41:55.82 ID:3IoITzpc0
>>111
多分俺がペットとかまったく飼ってないから動物が記憶に残ってないんじゃないかな
普通にペットとも会えると思うよ。
でもそんな事でやってたらペットだらけになってると思うけどそれはなかったし……多分申請とかがいるんじゃないかね?
まったく分からんスマソww



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:30:30.85 ID:eMYXqn1QO
輪廻転生がないのか
自殺した奴はどうなる?
また自殺未遂を何度か行った奴は?

死んだネコちゃんに会えたりしない?



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:41:55.82 ID:3IoITzpc0
>>113
殺人罪で罪に問われるらしい。でも自殺の場合は特殊でどういう事で自殺に至ったかを見てから地位のランクを決めるらしい
猫ちゃんは上に書いたとおり分からんスマソww



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:31:53.16 ID:js0lNaFM0
えらく俗っぽい死後の世界だが、
本当に魂とかあるなら死後の世界ってこんな感じなんじゃないかと思う。



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:31:54.85 ID:nTfSbG9V0
向こうでご飯食べた?
どこで生活してたの?
自分以外にも意識あるままきちゃった人の前例きいた?



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:41:55.82 ID:3IoITzpc0
>>115ごはんは食べなかったけど水は飲んだ!腹が減らなかったからごはんは味を楽しみたい人が口にするものって位置づけみたいで
料理自体はあったよ。俺は水がどんな味なのか興味あったから許可を得て飲んだ。水だった。



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:36:45.83 ID:nTfSbG9V0
心中したら死後も一緒にいれるってどうなんよ?



141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:51:28.03 ID:3IoITzpc0
>>119
心中って自殺だからね。ランクが夫婦で違う方に判断されたら微妙に離れる事になるんじゃないかと



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:48:12.66 ID:rgWR8eAQ0
瞬間移動とかできた?



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:03:16.50 ID:3IoITzpc0
>>134
その質問でまた思い出したww出来たというのかは分からないがある場所に連れて行ってもらう時に
目を閉じて。開いたら死ぬぞって言われて目閉じたら30秒位で結構離れているであろう目的地についてた事があった。
瞬間ではなかったけど超高速移動って感じだったww



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:49:18.18 ID:LBxztJurO
たかだか四日滞在しただけなのになぜ広く詳しくしってるんだ?



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:03:16.50 ID:3IoITzpc0
>>135
ご先祖さんに色々聞いたからね。ずっと話したり移動したりしてた。俺は眠気があって寝てたりしてたけど
向こうの人達は眠気が発生しないらしい。4日あれば結構聞けるよ。もうそろそろ話す事もなくなってきたけどwww



144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:53:47.21 ID:vWP3ft4S0
全然関係ないけど、今事故の肉体的な後遺症とかある?
頸椎とか大丈夫?



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:03:16.50 ID:3IoITzpc0
>>144
まぁそれなりに生きてますよええww後遺症とかまったく無いわけじゃないけど言ったらバレる人にはバレるから言わない



149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:56:35.33 ID:nTfSbG9V0
夜ってあった?
そこって宇宙じゃないの?



156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:10:32.73 ID:3IoITzpc0
>>149
夜はあった。星が見えた。
宇宙ではないと思う。俺息してたし



151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 05:58:09.01 ID:4hLeWZ/8O
マジレスするとみんな経験してるから



156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:10:32.73 ID:3IoITzpc0
>>151
な、なんだってー!!


そろそろ眠くなってきたからあと2,3レスして寝るお



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:04:36.88 ID:FgXRNCq0O
人は基本的に転生を繰り返して魂の成長をしていくわけだけど
1が行った世界は天界じゃないかな
肉体を持ってこの世界で人生を体験したほうが成長が早いけど
そっちの世界でも時間はかかりながらも成長することはできる。
そういう人達や、すでに成長をおえてそっちの世界で働いてる人達もいる。
そういういろんな人達が暮らしてる領域に行ったんだと思うよ



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:24:13.46 ID:3IoITzpc0
>>154
言われてみれば確かに時間の流れ方はゆっくりだったのかもしれないなぁ
4日位だと思っててこっちで起きてみたら半年位経ってたから



157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:11:43.32 ID:RZf124p40
日本地図どの辺が変だったか教えて!



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:24:13.46 ID:3IoITzpc0
>>157
なんか全体的に輪郭が丸かった。そういや色分けされてたな地方ごとに



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:13:18.74 ID:nTfSbG9V0
住人のファッションってどんな感じだった?
特に>>1のご先祖様
あとそっちの世界にBGMとかあった?



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:24:13.46 ID:3IoITzpc0
>>158
ファッションセンスはなんかみんなユニクロみたいだったwww
俺のご先祖さんもそんな感じ。ただ一つ上の階層の人達はユニクロなんてないから色んなその時代の服を着てるとかなんとか
ユニクロみたいなのは俺の行った階層には普及してるみたい
パソコンを弄れない人達も服は着れるからね。服という概念があるから。
BGMはあった気がするけど聴いてない。というか絶対あれ記憶に残らない様に細工されてた気がするんだよねぇ……



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:13:44.63 ID:LBxztJurO
戦争で殺した人、殺された人の待遇や処分はどうなってんだ?



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:29:22.31 ID:3IoITzpc0
>>159
戦争云々は聞かなかったなぁスマソ
あーでも普通のランク付けじゃなくて違った手順でランクを決めるってのは言ってたかな



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:14:12.21 ID:P21SCqvX0
施設とか建物はどんな作り?



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:24:13.46 ID:3IoITzpc0
>>161
判別施設はなんかのビルっぽかった



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:15:44.44 ID:nTfSbG9V0
あ、気候ってどうだった?
ほんとに向こうって春とか秋のお彼岸と同じくらいなの?



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:29:22.31 ID:3IoITzpc0
>>162
なんか何も感じなかったんだよね気候。
熱くもなく寒くもなくって感じ、だから春とか秋とかって解釈でいいんじゃねぇかなあれは



164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:16:54.41 ID:nTfSbG9V0
結局神様(人間じゃない大ボス)っているの?



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:29:22.31 ID:3IoITzpc0
>>164
いないと思う



そろそろ寝るお^q^ じゃあね



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:32:05.40 ID:RZf124p40
>>1乙!



174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 06:34:18.50 ID:nTfSbG9V0
あんまり信用してないけど、いざ自分が死んだら
どっかで聞いたことあるシステムって思うかもねw
おやすみ!



179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 07:47:30.42 ID:W5BDeloN0
これは興味ある面白いね



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/02(土) 07:49:06.38 ID:w9E92kJ40
死後の世界があるなんて、死んで見なきゃ分からないなんてズルイなぁ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死後の世界って奴を体験したけど何か質問ある?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2012年03月20日 12:17 ID:81Nid7Cj0*
パソコンが使えるのは生前使ってたかどうかに影響されるのはおかしいと思うなあ。概念なら説明すれば理解ができるはずだ。俺は1の夢だと思う。4日間も居たならもっと情報を集められたはずだし。
2   :2012年03月20日 12:27 ID:vqOFUdjU0*
夢があっていいじゃない。 どうせ確かめようがないんだし 信じて生きてもバチは当たらんだろう
3  不思議な名無しさん :2012年03月20日 12:29 ID:5q.jtLfX0*
事故で頭やられたのかな。かわいそうに。
4   :2012年03月20日 12:35 ID:zI.VAhkO0*
妄言としか
5  不思議な名無しさん :2012年03月20日 12:52 ID:WjiyWa7Y0*
1の語る死後の世界は何となく傲慢だな。
ある程度の法や規律があるのであれば、事前にその罪の構成要件や罰の程度を表しておくべきだよなあ。
そもそも文化圏(?)によって死後の世界が違うとかってどうなんだ?外国旅行中に亡くなった人は?二重国籍の問題は?難民は?
都合が悪くなったり詳細な情報を求めようとすると「教えてくれなかった」と1は言うが、先人たちがここまで杜撰な体制を敷くとは思えない。嘘とまでは断定できないが、これらのことを考えると、その世界は1が脳内で作り上げた妄想で、ほころびが随所に表れているだけなんじゃないかとしか思えない。
6    :2012年03月20日 12:56 ID:kJOQ.yyg0*
死んでないなら死後の世界違うやん
7  不思議な名無しさん :2012年03月20日 13:11 ID:d8jpmiBD0*
言ったもん勝ちの話だよな
出来が良ければ聞いてやるよって程度の類
8  不思議な名無しさん :2012年03月20日 13:16 ID:jZpl9F4C0*
大霊界みたいだな
大霊界のラストシーンで、大量の人が階段から降りてくるんだけど
一人だけコケて
テヘって人がいるんだぜぇ
9  不思議な名無しさん :2012年03月20日 13:30 ID:KiADfY380*
嘘のような気がするね。
人種別って何だよ。
俺は西洋と東洋のハーフだが、一体俺は
どちらに行くんだ?
親父にもお袋にも会えないのか?
10  名無し :2012年03月20日 14:09 ID:ZK3Byr0a0*
こういうスレ立てるんならもうちょっと設定詰めてからにしろよ。馬鹿なのがバレバレ
11  このコメントは削除されました :2012年03月20日 14:31 ID:qffNFDc60*
このコメントは削除されました
12  名無しさん :2012年03月20日 15:23 ID:3qa4mm8z0*
( ´,_ゝ`)フッ
13  不思議な名無しさん :2012年03月20日 15:39 ID:G3loK5C40*
イタ過ぎだろこいつら
馬鹿の夢話にがっつくなよw
死ぬまで寝とけwそしてさっさと無になれ
14   :2012年03月20日 15:57 ID:VHJWmC3N0*
最近まで1さんの事故の後遺症からくる妄想かも…。と思ってたが、図書館である宗教団体の死後の世界観がある程度の法律があったり、心中したらタイムラグが出来てあえなくなる、とか言っていることが合っている文があったわ。(○カじゃないよ)
少なくとも俺は信じるよ。
15  不思議な名無しさん :2012年03月20日 15:57 ID:G3loK5C40*
死後の世界で現世の犯罪・悪い行動を見られてて云々は、
犯罪をさせない・人々を調和させようという魂胆が見え見えで逆に人間の気持ち悪い所だ
欲しい人も物も限りが有るから争いが起きる
昔からそうだ 優が残り劣は絶える
16  名無し :2012年03月20日 16:09 ID:kUsEfj2r0*
》9
もし1の世界で言うなら両方のご先祖様に会えるってことじゃないか?
両親早めに亡くした俺からみたらちょっと羨ましいけどな。
17  不思議な名無しさん :2012年03月20日 16:15 ID:zg.PLJrh0*
この人に行った世界は人界。人界はこの世とあまり変わらないスタイルで生活してるって聞いた。ほとんどの人はここに行くと思う。
この上の仏界?天界?とか色々あるらしいが、その階層の人は昔の服装とかが多いらしい。この階層の地面は雲みたいな物質でできてるけど、しっかり踏めるらしい。
動物は種族別にまた違う世界があるみたい。
人界の下の階層がこの世で言われる地獄だけど、1が言ったように奴隷とはまた違うと思う。それから針のむしろにされるとかそういうのは無い。
聞いた話だから疑心暗鬼だけど、1の話しと通じる部分があってやっぱりあるのかなぁって思い始めてます。
死後の世界なんて誰にも分からないし、我々の想像を遥かに超えた制度やここの世界での常識、物理法則は通用しないものかもしれない。
18  不思議な名無しさん :2012年03月20日 16:46 ID:w387ev8z0*
小説でも書いてみて欲しい 読むから
19  名無しさん :2012年03月20日 17:25 ID:j3ExuERe0*
俺は好きだぞ
20  不思議な名無しさん :2012年03月20日 18:29 ID:AUxIrGkj0*
都合がいい時点で笑
21  名無しさん :2012年03月20日 18:36 ID:1Vi7H2Ue0*
たまーーーーに宇宙の全てを悟ったような気分で眠りから目が覚めることがある
多分脳の働きなんだろうけど不思議だよな
一瞬で消えちゃうんだけど>>1は夢として体験したんじゃないかと思う
22  不思議な名無しさん :2012年03月20日 20:08 ID:Fs.5oHqP0*
生に恋い焦がれるのと死に恋い焦がれるのってどっちが普通なのかな?
死後の世界が延々と続くなら火の鳥の未来編みたいで少し怖いな。
23  不思議な名無しさん :2012年03月20日 21:17 ID:Xr5q5D170*
>1の言ってることは大体あってると思いますよ。
シルバーバーチの霊訓、小桜姫物語他にも色々読んだから多少知識あります。
「周りが日本人だらけだった」というのは実はあの世の人たちの思いやりからきてるものです。
人は死後、パニックに陥らないように生前馴染んだ世界につれていくそうです。
だから9のハーフ云々は関係ないです。生前暮らしていた環境に近い所に連れてってもらえますよ。
24  不思議な名無しさんに似てると言われた! :2012年03月20日 22:24 ID:1yNnlQTr0*
銃向けられまくる時点でパ二くります
25  不思議な名無しさん :2012年03月20日 22:54 ID:WjiyWa7Y0*
米23
その世界観では、いくつもの文化圏を幼いころから移動し続けた場合はどうなるの?
また生後すぐに亡くなった赤ん坊が行くのは何処なのかはわかる?
26  23です :2012年03月20日 23:28 ID:Xr5q5D170*
>25さんへ
一番自分が馴染んだ所、居心地の良かった所だと思います。
生後すぐ亡くなった場合、赤ちゃんだけの保養所があり、保母さんや子供に恵まれなかった人が、喜んで世話をするとありました。
27  不思議な名無しさん :2012年03月20日 23:45 ID:DE2l8vjD0*
死後の世界があるなら、現世の死なんて怖くないよね
28  このコメントは削除されました :2012年03月20日 23:49 ID:WpzSLbT10*
このコメントは削除されました
29  不思議な名無しさん :2012年03月21日 01:18 ID:JpWz67jA0*
※1が本当かどうかはわからないけど、
死後の世界は有ればいいよな。
死んだら無になるなんて寂しい。
30  25です :2012年03月21日 02:47 ID:.xXQsPPC0*
米26
返信ありがとう。
文化圏が重なるときは自己の精神に影響されるのか。
んで赤ん坊は面倒を見たがっている人達がいる保養所に行く、と。
なるほどー、とても優しい世界観だな。多少閉じてしまっている感がしないでもないが。
米28
明晰夢の可能性は捨てきれないよなあ。
最近見ることができるようになったんだが、驚くほどの現実感があるから朝起きてもちょっと戸惑っちゃうこともあるんだよな。
それのバージョンアップと考えれば1が言いたい気持ちは分かる。
31  名無しさん :2012年03月21日 11:28 ID:ltM.sMEe0*
否定しても意味が無いな
楽しむべき
俺は死ぬのが少し楽しみになったよ
まぁどうせならたくさん現世楽しんでから更に向こうでも楽しみたいわ
32  不思議な名無しさん :2012年03月21日 11:58 ID:tlYITaPF0*
俺が思ったこと2で書いてあってよかったw
33  不思議な名無しさん :2012年03月21日 12:33 ID:2H9LbzW90*
びっくりした・・・・・・・・・
俺が3年前ICU入ってた時と同じ体験だった。
誰に話しても信じないだろうから話した事もなかったけどね。
ついでに、1と同じく俺も嘘好きなんだよ。
34  不思議な名無しさん :2012年03月21日 18:41 ID:1ZXd6DRm0*
銃が気にかかるな
突然通りがかった人に銃口向けられたり、あきらかに異常で違和感あるアイテムだろ
35  23です :2012年03月21日 19:03 ID:uTkWMw9n0*
>34さんへ
確かに日本において銃は違和感ありますが、この>1さんがゲーム好きならありえるアイテムだと思います。
ゲームなど殆ど縁がない自分だったら、多分銃でなく、人の怒鳴り声で威嚇されていただろうと思ってます。
36  不思議な名無しさん :2012年03月21日 21:33 ID:tTzRRThh0*
死んだら終わり
何も起きません
当然 死後の世界なんてない
死んだ後も何か起きてほしいという
人間の欲望から生まれた妄想
いったんじゃなくて 夢を見ただけ
37  不思議な名無しさん :2012年03月22日 00:10 ID:I1DIs7Fx0*
あるかないかで議論したらそこでもう終わりでしょ。
だって誰も証明できないんだし。ある理由もない理由もさぁ
38  名無しさん :2012年03月22日 00:21 ID:B.6CAeW40*
それ夢や
39  このコメントは削除されました :2012年03月22日 02:12 ID:hRsBMYe30*
このコメントは削除されました
40  このコメントは削除されました :2012年03月22日 02:15 ID:hRsBMYe30*
このコメントは削除されました
41  不思議な名無しさん :2012年03月22日 02:15 ID:hRsBMYe30*
俺の意見をまとめるとこう。
生前の肉体情報をもった電子イオンがプラズマ気体化し、自己組織化によって生前の肉体を再現しようとする。
そして、生前の記憶情報をもった電子が宿り、情報の引き継ぎが行われる。
脳と電子の関係は、こう
脳が(PC)で、電子が(メモリーカード)。
脳(PC)は複雑な思考を助けるツールで、それによってまとめられた情報が記憶として(メモリーカードに)保存される。
死後、それがひっこぬかれて、霊体(携帯機器)にセットされる。当然スペックは落ちるだろうから、複雑な思考はできなくなるはず(死後に同じ行動を繰り返す者などが現れる)。
霊体とは、人間という動物の一種をなすものが、進化の果てに、肉体の死というショック状態を乗り越えて、容変性のガス体、プラズマ体として存在する能力を獲得した結果ではないかと考える
42  不思議な名無しさん :2012年03月22日 02:38 ID:hRsBMYe30*
長文失礼w
・・・俺が考えた説では無いんですけどね。
フェイスブックのコミュニティで科学者同士で出し合った仮説
例え仮説でもこういうことを検証するのは面白いですね。
同じ科学者でも「超常現象を解明しよう」と好奇心おおせいな者もいっぱいいますので、霊感のある方は、そういうサークルにいって話を聞かせてもらえるだけでもありがたい。
43  不思議な名無しさん :2012年03月23日 04:05 ID:A0dinZO20*
コネが生死を分かつとか怖ぇえw
44  不思議な名無しさん :2012年03月23日 04:08 ID:x.x1HvwC0*
そういうのって漫画とか人から得た情報でイメージされたもので夢と同じものと結論付けされてるから
45  不思議な名無しさん :2012年03月23日 04:14 ID:UrTiGYYB0*
こういうのを鵜呑みにする馬鹿が宗教にはまる。
46  不思議な名無しさん :2012年03月23日 05:34 ID:p4lloOkI0*
まず教えられない前提としてこの主は
「意識がはっきりしていてまだ、生き返る可能性がかなりあった。というかそもそも体は死んでない。」
だから色々とその世界の事が知られてしまうと生きてる人達と死んだ人達の世界に何かしらの問題が発生するんだと思われる。
つーか何気にこの主さんの記憶は十分に改善されてる感じするから覚えてていい情報だけ覚えてるとしか・・・
あっちの人も間抜けというか、人間だからどうしてもミスで知られちゃう情報あると思うし。
何かマトリックスの世界というか一冊の本のページで階層が分けられてる感じしたけど、あの大小の浮かんだ球体は何かしらの監視装置か転生装置とかエネルギーの供給だとか想像出来ないものなんじゃないかと。
確かめようがないから答えでないけど。
47  このコメントは削除されました :2012年03月23日 11:56 ID:.k.f0w8d0*
このコメントは削除されました
48  名無し :2012年03月23日 12:38 ID:DBUDSe5g0*
ホラ吹いてるか夢見たかのどっちかだと俺も思うけど、ここでそんな事言っても意味ないじゃん
面白かったよ
49  不思議な名無しさん :2012年03月23日 20:26 ID:3gik.x8U0*
俺のオヤジの友人がスピリチュアルにハマってるらしく
オヤジに本薦めて持ってきた奴読んだことあるんだが
この>>1のやつの言ってる世界と似てたな
妙に現実的な世界で階層ごとに分かれてるってのがそっくり
いろんな本からパクってネタとして書いてるのかもなw
50  このコメントは削除されました :2012年03月24日 00:24 ID:wQCepL4K0*
このコメントは削除されました
51  不思議な名無しさん :2012年03月24日 00:35 ID:wQCepL4K0*
あの世は寿命ないのかな?
寿命で死んで向こう行ってまたすぐ寿命で死ぬとか悲しすぎww
52  不思議な名無しさん :2012年03月24日 10:55 ID:gpbmKZ4o0*
自殺は殺人になるってカラフルみたい
すごい! 面白い! こういうのなんか好き!
53  このコメントは削除されました :2012年03月24日 14:38 ID:4G4.reJT0*
このコメントは削除されました
54  電車男。 :2012年03月24日 15:01 ID:y9Ki4z0x0*
別に僕はデジタルワールドに移行したいですよ。
55  不思議な名無しさん :2012年03月25日 09:53 ID:8fdRA1ZI0*
仮に本当だとしてもものすごくネタくさいし
信じる人も居ないんだから秘密にする必要ないじゃん
56  不思議な名無しさん :2012年03月26日 22:24 ID:7gsp4cd90*
『ブリーチ』のスラム街みたいな設定だな・・・。
57  不思議な名無しさん :2012年03月28日 09:44 ID:h.nzS29D0*
まぁ暇つぶしにはなった
58  不思議な名無しさん :2012年03月28日 19:39 ID:OQjKQj0Q0*
面白かった
しかし死後がないというのは傲慢かな。科学で検証されてないのだからわからないが正答では?
59  このコメントは削除されました :2012年03月28日 22:39 ID:vjBHmno80*
このコメントは削除されました
60  61 :2012年03月28日 22:41 ID:vjBHmno80*
長生き記憶×
永い記憶
61  不思議な名無しさん :2012年03月30日 01:55 ID:Jnh0XYJB0*
どう考えても、ただの夢だろ。
62  不思議な名無しさん :2012年03月30日 21:15 ID:rQng3aXc0*
この人と話をしたい
63  名無し :2012年04月21日 08:08 ID:kkJdnRLq0*
銃でうたれたらまた死ぬの?
64  不思議な名無しさん :2012年04月29日 17:37 ID:vijO4s0Z0*
お前らも傲慢だなwwww
証明のしようがないと前置きしてるくせに
なんで無いって否定できるんだよwww
65  不思議な名無しさん :2012年05月06日 22:52 ID:zPpQsP4m0*
他の人はどうか分からんが、自分の見る夢は
覚えている範囲では、知り合い達しか出てこない。
その知り合い達が、現実にはその人は絶対やらないだろう、という行動をする。
夢見ている間は、その行動を疑問に思わないが、起きた時にヘンすぎる、
という事で、ああ夢だったと気づく訳なんだが。
>>1の様に、全く面識の無い人が出てくる、なんて夢は見たこと無いなぁ。
単に覚えていないだけかもしれんが。
66  このコメントは削除されました :2012年05月15日 00:32 ID:2.tnOoPk0*
このコメントは削除されました
67  名無しのサッカープレイヤー :2012年05月29日 12:04 ID:zMB2oypl0*
この話を嘘とか妄言と言っている人はつまらない人だね
信憑性は無いけど、こういう話はもっと楽しもうぜ?
68  不思議な名無しさん :2012年06月02日 19:03 ID:cK2MR1e20*
これはなさそうだし
あんまり面白くないぞw
69  不思議な名無しさん :2012年06月12日 21:31 ID:mZDx56I80*
死んだ人間が全員行くならそこの世界は人口がはんぱないな
70  不思議な名無しさん :2012年06月17日 02:33 ID:WyGW.Qn10*
それ、鮮明な夢だよ。
俺も入院してた時に経験した。
確かに死んだ人とかペットも居たけど死んだと思ってて実際には生きてた人も居たから夢だよ。
物凄く鮮明だったのは覚えてる。
71     :2012年08月05日 02:10 ID:Ya4iez4q0*
なかなか面白い話だったな。
概念的な世界なのかな。死んだ人達の記憶で作られた世界みたいな。法律もそういう具合で成り立っている、と。
一番興味あるのはその人達が言ってた、もっとやばい世界に飛ばされるって話だな。
まあ、実に興味深い話だった。
72  深田様Q香 :2012年11月26日 17:04 ID:1XWBhN.x0*
あああああああ
73  不思議な名無しさん :2012年12月06日 19:44 ID:ZpITr6bA0*
死後の世界までいって帰ってきたやつはいない 三途の川とかおじいちゃんおばあちゃんとか天使がいたとかのステージは脳内妄想にしろ実際行ったにしろ死後の世界ではない。ちょんまげ
74  不思議な名無しさん :2012年12月26日 22:13 ID:CgTuDr.c0*
もしその話が本当なら
俺、自殺できないじゃんか・・・精神ぶっ壊れるな・・・
75  不思議な名無しさん :2013年03月03日 18:22 ID:uQ94RdOq0*
いったい誰を信じればいいんだ。
76  僕自身コメントする喜びはあった :2013年07月19日 08:02 ID:rBRJMgGr0*
えらくルールに縛られた世界だな 管理者が支配者みたいじゃねーか 現世と変わらんぞ
もっと自由と寛容の空気が流れているんじゃねーの?そのほうが夢があるじゃん オレはそう思っておくぜ 
77  不思議な名無しさん :2014年12月24日 10:53 ID:XUPBjLtWO*
興味ある内容に辿り着いたわ、三途の川を3回渡りかけた自分を引きつける話だわ。ただ、こういう事は一般的に話しても理解していただけないものだから、いわゆるシックスセンスが有る方々となら盛り上がると思うわ。
78  不思議な名無しさん :2015年03月02日 22:23 ID:2s0732vm0*
本当に善人で生きないとあれなことになるからな

■下は死の境界線を超えた時の業務フロー(天使さんからExcelで貰ったけどテキストで書くお)
・何故か自分自信が目の前に居る
・もう1人の自分が今まで生きてきた中の悪行を責めてくる
・自分はそんなことをしていない、自分は善人だと言うが、もう1人の自分には全て理解されていて嘘は見通される
・輪廻転生先が地獄の惑星に決定される
・新しい生物として命を受けた器に、エネルギー体が強制的に寄生させられる
・その惑星で一生を終えると再度審議が行われもう1人の自分に裁かれる
これを繰り返しながら魂が磨かれ、天国に逝くことを目的に高見に昇っていく

追伸
・本当に善人の生き方をしてきた魂は地球と同等の生物、または地球の生物に寄生
・神のような生き方をしてきた魂は、エネルギー体が生活する次元に迎えられる
 これが天国
79  不思議な名無しさん :2015年03月02日 22:27 ID:2s0732vm0*
ちなみに霊体は今から5億年前に生まれて進化した生物の現行形態
80  不思議な名無しさん :2015年06月03日 08:47 ID:AdccOTBT0*
ながーーーい夢をはっきり覚えてましたってみたいな・・・。
まあ銃ってのがえ?銃あんの?・・。って感じだし。
81  不思議な名無しさん :2016年05月06日 22:07 ID:tXOomzW20*
ギャルゲーのやりすぎ
82  不思議な名無しさん :2016年05月06日 22:18 ID:s7ig3l2v0*
能天気さなら間違いなく。俺も恥が高い
83  不思議な名無しさん :2016年05月06日 23:08 ID:Dxq2Ji.B0*
明晰夢、パラレルワールド、死後の世界
全部一緒やん
84  不思議な名無しさん :2016年05月06日 23:29 ID:OVJt6A.Z0*
コメント最初の方しか見てないけど、挙げ足取りは楽しいかい?

違う世界を見たら素直になる気持ちは何となく分かるなぁ
85  不思議な名無しさん :2016年05月06日 23:41 ID:fiKQXMWC0*
一回見たことあると思ったら、前のやつがまた挙げられてきたのか。
面白い考えだとは思うし、そういう世界を見てみたいとも思う。
ただ、もうちょい面白そうなこと行きたいな、という感じ。それに死んだ後、
また物理的攻撃で死ねるというのに自分の中に違和感が生じる。
まあこれは完全な想像によるものだし、俺は死後の世界ある派だから、こういう
世界も頭の隅に置いとくけど、なぜかなんか違う気がする…。不思議な感覚。
86  不思議な名無しさん :2016年05月07日 00:40 ID:jc4oO4bj0*
「輪廻転生はない」と言い切った時点でわしは評価したいなぁ。
そう。「輪廻転生」はない。
つまり「生」を受けた時点で「差別」はないってこと。
だから、今を懸命に生きなさい。
87  不思議な名無しさん :2016年05月07日 00:42 ID:tCRdY.Ql0*
お前らこういう話好きなのか嫌いなのか分からないな
確かにあんま面白くはない話ではあったが。
88  不思議な名無しさん :2016年05月07日 01:20 ID:fjZIBYKXO*
>目を閉じて。開いたら死ぬぞ

何故突っ込まない、1自身も元スレの連中も。
それとも完全消滅的な意味なのかな?
89  不思議な名無しさん :2016年05月07日 02:42 ID:7.XldpwL0*
死後の世界があるなんて胸熱だな
ただ、臨死体験中のスレ主の脳は生きてるわけだし脳の勝手な創造ともとれるんだよなぁ
死後の世界みた人同士で話し合いして欲しい
話し合いしたら無くなりそうだけど笑
90  不思議な名無しさん :2016年05月07日 02:48 ID:7.XldpwL0*
記憶が脳にあるなら脳の想像では…?
91  不思議な名無しさん :2016年05月07日 03:17 ID:3u9TGBy10*
俺も去年事故にあって一時意識不明になったんだけどすげー麗らかな日和にバスに乗って何処か向かってたな

すんげー呼吸ができない感じで苦しかったけど何故か俺は「あぁ、今日で世界が終わるしみんなもどうせ死ぬからいいか…」とか思ってた

思うに死の間際都合良く現と死との狭間を埋める脳内での自己解決であり防衛本能に依る逃避の映像なんだと思う

誰だって死ぬときくらい恐怖も絶望もしたくないからな
92  不思議な名無しさん :2016年05月07日 04:20 ID:fGgbFHZQ0*
ピストルはヤバすぎる
しかも撃った相手を別の階層に移動させちまうピストル((((;゚Д゚))))
93  不思議な名無しさん :2016年05月07日 04:39 ID:hz7PqnjO0*
生前の犯罪についてだけど「刑が確定した」ものについてとスレ主は言っているが、犯罪者は裁判を受け刑期を全うした段階で罪を許されるというのが一般的な考え方なんだけどな。
現世で処罰を受け、更に死んでもまた罰を受けるとか酷い話だなおい。
そうなると凶悪犯でも現世で捕まらなけりゃノープロって事になるな。

つか、現世では逃げおおせてもあの世ではちゃんと生前の悪事を断罪されるっていう、古来からの閻魔システムの方が個人的には好きだけどなぁ…
でないとあの世に行っても正直者がバカを見るって世の中のままじゃんか。
94  不思議な名無しさん :2016年05月07日 05:08 ID:3hTvk.Jn0*
そうか。政治家の大半(?)はそこで奴隷扱いになるのか。天国と地獄が無くても地獄やな。なんか府に落ちた感はあるな。

和なブラム(漫画)の構造体のようなイメージでええんやろか。
95  不思議な名無しさん :2016年05月07日 05:29 ID:1nWTAFNs0*
昔読んだ死後世界地図って本の内容と似てるな
19世紀イギリスの霊媒師が霊から聞いて本にまとめたってものだけど現世の罪に応じて階層分けされるって話があった
生前の宗教は関係なく独自の法があり死後は働きに応じて階層を上がることもできるとか
96  不思議な名無しさん :2016年05月07日 05:56 ID:VVgOgHDK0*
死後の世界あってもおかしくないと思うけどな
死後の世界を信じてるというよりは死んだ後
永遠に無だと言うのが想像できないしそうだとは思えないんだよな
生まれ変わりとは違うかも知れんがどこかで生命体として意識を持ってる気がする
自分の存在が何よりの証拠
97  不思議な名無しさん :2016年05月07日 06:04 ID:l9LcTAsj0*
そういうのみたこてあるわ でも島みたいな海が真っ黒のモノトンな場所に存在してる緑の場所で建物の種類が違ったわ 川なんてない 黒い宇宙のような世界 何故か見たわ 月はあったようななかったような反転世界
98  不思議な名無しさん :2016年05月07日 06:08 ID:l9LcTAsj0*
黒い海で黒い点々に見えるほど遺体が浮いてるよくわからない世界 ただの夢だと思う どのみち記憶に残すには誰でも夢で起きないと記憶できないだろ?
99  不思議な名無しさん :2016年05月07日 06:14 ID:l9LcTAsj0*
はっきりいえば光はない 死んだら光はなくても色を認識できて生活してる 海がも空も黒
100  不思議な名無しさん :2016年05月07日 07:45 ID:PJqOfG4MO*
なんかこーゆーの言ったモン勝ちな感じがして好きくない
死んでまで続きがあるなんてただの地獄じゃねーか…
101  不思議な名無しさん :2016年05月07日 07:56 ID:l9bKmeeA0*
脳が動いてて、意識がないだけたさなんだから、普通に夢を見ていただけってことじゃないのか。
102  不思議な名無しさん :2016年05月07日 08:52 ID:aWdoCsQx0*
死後の世界は万華鏡みたいな所
みんな隣り合う塊でふわふわ漂う
ピラミッドみたいな建造物もちらほら
砂漠なのか海なのか分からない透明であって透明じゃない地面
今は怖い世界に思えても向こうは居心地が良い 在ると思うものはあり無いと思うものも在る
103  不思議な名無しさん :2016年05月07日 09:39 ID:1kg8wPtE0*
心停止して脳波も検出されないトコから戻って来ないと。
104  不思議な名無しさん :2016年05月07日 10:12 ID:4Sx.D1Wx0*
※41さんの説が実態に近い気がする。最近の科学情報で無機的な生命であるプラズマ生命体が誕生したと発表されていた。
105  不思議な名無しさん :2016年05月07日 11:16 ID:ZwOVX5l.0*
脳が危機的状況なんだからバグって当然、幻覚もおきる
106  不思議な名無しさん :2016年05月07日 11:19 ID:paVZacqi0*
面白いから全然オッケー。
「死んだら無だぞ(キリッ)」って言ってる奴の話なんて糞つまらん。
またそれを正義であるかのように押しつけてくるのもくそうざい。
107  不思議な名無しさん :2016年05月07日 12:30 ID:K5I7TTLu0*
死んだ人間の方が多いんだから満杯になりそうだが
108  不思議な名無しさん :2016年05月07日 13:56 ID:ZwOVX5l.0*
>>106
面白がってるレベルなら良いのよ
”死後の世界はある入信しないと地獄に落ちるよ”って宗教があって押し付けてくる以上、冷静に否定する立場も必要なんだよ
宗教信者は本気だし善意だからやっかいだし
109  不思議な名無しさん :2016年05月07日 14:19 ID:thXYf4.x0*
実際に死なない限り結論は出ないんだから
あるとか無いとかでムキになる必要はないよね

でも、地獄落ち確実な生き方をしている人にとっては
「無い」ほうが都合が良いんだろうな
110  不思議な名無しさん :2016年05月07日 14:42 ID:Zz1wrVZ80*
死ねば無or死後の世界 何にせよ
遅かれ早かれ皆死ぬ。数秒後、数分後には死ぬ可能性もあるんだよな
いきなりの災害で思い知ったわ

生きる上でどう捉えれば死を受け入れられるかそれによって変わる解釈だね
111  不思議な名無しさん :2016年05月07日 20:01 ID:kjUsTpmI0*
いつからこんなに煽りがつまんなくなったんだ?
 否定ー論破ー おもしろくねぇ
112  不思議な名無しさん :2016年05月07日 20:02 ID:8I5AwWbC0*
あれ?
気のせいか?
なんか自分も行ったことある気がするな。
自分が連れて行かれたとこは、なんか人間くらいのロボット作っている工場とゲーセンで、ゲーセンは確か廃れていた。なんか夢でもスレと雰囲気が似てて笑った。
113  不思議な名無しさん :2016年05月08日 02:55 ID:HJbqPao.0*
信じてないけど面白かったよ
オカルト系のまとめで似たような話見たことあるなあ
114  不思議な名無しさん :2016年05月08日 03:18 ID:5B5h36.c0*
おもしろかったー。こういう類の話を想像の糧にするのが好き
でも銃で脅してでも見せたくないものがあったのに、見聞きしたことをこうやって不特定多数に向けて語るのは大丈夫なのか

死後の世界なんてないと思い続けてきたけど、考えてみたら「この世」や「自分」が本当に存在するかどうかすら、はっきりした結論は己の頭では出せない

信じるのとは違うけど、ありえないと一蹴するのもやめた
115  不思議な名無しさん :2016年05月08日 12:26 ID:x9F.7zp00*
臨死体験かもしれないけど、死後の世界を体験した訳では無いと思うよ。
臨死である以上、それは夢かもしれないし。

実際 臨死体験した人の語る「あの世の世界」は、それぞれの宗教観に 思いっきり左右されているみたいだし。
キリスト教徒のあの世の世界では、三途の川は 出てこないらしい。
その多くは「トンネルを出ると そこは、死後の世界だった。」って物が多い。

けど
その体験を通じて、今までと違う考え方を持ったのだとしたら、何か意味のある事だったんだろうね。
116  不思議な名無しさん :2016年05月08日 14:45 ID:6iBedKaa0*
パソコンのくだりで一気に冷めたわw
117  不思議な名無しさん :2016年05月10日 17:26 ID:5eQYDGjD0*
まあ取り敢えず、うちの父は脳虚血で倒れてからは、死ぬのは怖がってないよ。
歳だから死んでも自然死だしね・・・。

私は物心付く瞬間の記憶があって。
夢の中で父と母と弟と私が一歩前に出て、ぐるっと回ってね。
あれが私の家族になるんだ。って感じだった。
翌日、トイレに一人で行けるようになったから良く覚えてるよ。
母は毒親だけど、それも運命って奴なのかもね。

なんだか今世では信じられないくらい濃ゆい体験をした人生だったけど、
魂のステージがどの位進んだかは分からない。
好奇心旺盛で海外の文化は面白いと思うけど、逝く時は日本の霊界が良いな。

あと、偏った宗教を信じてると、その人たちの行く霊界に行くよ。
なんか、たまたま見たこと在るんだ。
118  不思議な名無しさん :2016年05月10日 17:34 ID:5eQYDGjD0*
あ、あと認知症の老人て、死んだらどうなるのかな。って、思ってたけど
1さんの説明で納得いったよ。ありがとう。
あとの疑問は、知能障がいの人の霊界だけど・・・。
肉体の欠損に伴って、魂が多分欠けてるんじゃないかな、って思ってる。

胎児の堕胎は殺人だから、いけない。って言う人が居るけど。
自分の意識が付いたのが、3歳位だったから、別段問題がある行為だとは思わないな。魂が受肉する前の器じゃない?ってカンジ。
119  不思議な名無しさん :2016年05月11日 05:37 ID:sITJfKdN0*
昔の偉人には階層が違うから会えないのに何代も前の先祖には会えるて。。。
120  不思議な名無しさん :2016年05月11日 13:41 ID:3yuAO.CC0*
前も読んだのに今回もワクワクしながら読んでしまった
121  不思議な名無しさん :2016年05月14日 22:31 ID:sGaLh2Ip0*
実際あるかはわからんけど 読み物として面白かった
122  不思議な名無しさん :2016年05月15日 19:07 ID:B8wuZe9I0*
吊ったは良いけど縄が外れて未遂で終わった時の一旦意識飛ぶ時は、
うつろにしか覚えてないが何人かの人がいっぱい出てきて色々話しててそれが妙に話の筋がとんでて何言ってるのか理解するのに時間がかかってるうちにブラックアウト。
また、意識が戻ってくる時はなぜか爆笑してたので自殺だと良くない彼岸というのもそういう刷り込みの上に起こる事なのかもしれない。
とにかくその時は自分は思考がおかしくなっていたので全てがとりとめのない内容になっていた。
死後についてネガティブなイメージを持たずにいればそういう物として脳が作り出すのではないかと考えている。
123  不思議な名無しさん :2016年05月28日 21:48 ID:cJnz.vPV0*
ルネサンス期にアリギエーリ・ダンテという人が「あの世」のことを詩にしてたけど、当時のキリスト教会からお咎めを受けたわけじゃないから、死後の世界について語るのは表現の自由でゆるされるんじゃね?
(ただし、天動説を支持したジョルダーノ・ブルーノは処刑されたけどね)
124  不思議な名無しさん :2016年05月29日 17:21 ID:zf.Kp5CU0*
嘘でも本当でも皆いつかは分かるし、普通に話しを楽しめばいいんじゃない?永遠には皆生きられないんだから。
125  不思議な名無しさん :2016年06月02日 15:38 ID:.qTbSNKy0*
ネタ・・・それでも別れた人や可愛いペットともう一度会えるかも知れないからこういうのは好き
126  不思議な名無しさん :2016年06月17日 15:00 ID:E3xZswvj0*
そもそも夢ってのがよく分からんよな
夢は現実で体験した記憶から作られてるってのが科学的な見地から見た脳が見せる夢って奴の正体だろ?俺もそう思ってた
でも俺はある日コンビニに居る明晰夢を見たんだよ
これは夢だなって気付いた時にテストしてみようと思って本棚を見たら、まぁリアルな品揃えしてんの
これくらいならまだ脳のなかの深層にある記憶が具現化してんだろうなと思えた
本棚くらいは意識せずとも眼に写ってるからね
だから次に普段は絶対に読まないファッション雑誌とかそれこそ女性が読むような雑誌をペラペラ捲ってみたんだがこれもよく出来てるわけ
漫画雑誌も読んでみたんだが全然知らない漫画ばかり載ってて、それでも1話しっかり載ってた
俺はてっきりズレを修正するために読む前に夢が醒めたり、何等かのアクシデントで読めない展開になるんだと思ってたがそんなことはなかった
これが脳の作り出したものなら脳の力って不思議なもんだと思えるし、脳の作り出したものでないなら夢ってなんなのだろうと不思議に思う
127  不思議な名無しさん :2016年06月17日 15:11 ID:E3xZswvj0*
※88
その時点で1は半生だって書いてるだろ
目を開けたら死確定てこと
128  不思議な名無しさん :2016年06月26日 19:06 ID:GUXVfAaT0*
途中まで読んで、嘘発見。

一気に冷めた。
129  不思議な名無しさん :2016年06月29日 07:55 ID:MVwSxOWv0*
この話が本当なら人間は死んでも制度に縛られるのか
其れもちょっとな、
130  不思議な名無しさん :2016年07月03日 16:47 ID:eSuLeS.V0*
※129
その人の生きてた時の意識がそのまま霊界になってるんだよ。
似たような環境に居た人間の魂が寄り集まるとでもいうのかな。
集合無意識とでもいうのかな。
霊層どうこういう宗教家が居るけど、人間世界の高低というよりもその人の意識の世界がそこだっていうだけで、本人にとってそこに居るのが自然な場所に行くだけだから、恐れることは無いと思うよ。
ただね、魂はバランスだから、この世で自分だけバランスから外れるってことは許されない。
従って、生まれ変わて来るときはズレを調整する環境に生まれてくるんだ。
そして、それは魂が望んだことなんだよ。
131  不思議な名無しさん :2016年07月11日 00:08 ID:MAd7yFJG0*
これは1の頭悪過ぎて説明下手糞なだけだと思いたい
聞いても細かい所なんてもう忘れてるだろ
132  不思議な名無しさん :2016年08月06日 01:58 ID:M9AsHxyG0*
>113
>自殺した奴はどうなる?
>127
>殺人罪で罪に問われるらしい。でも自殺の場合は特殊で どういう事で自殺に至ったかを見てから地位のランクを決めるらしい

 それならば高齢者の自殺は刑罰が軽いだろう。地位も大きく下げられることはないだろう。だって、高齢者になるまで充分に生き抜いて、任務を終える寸前だったのだ。
 勤務状況に例えよう。
 A氏は正社員で責任のある管理職だった。55歳で定年退職の契約だった。だけど、A氏の都合で53歳で行方不明になった。その場合、あとで会社から、どういう処罰を受けるのか? そんな感じだろうか?
 A氏の場合、どうせ残り時間は短いのだ。それまでは、まじめに正社員を務めたのだ。だから、刑罰は軽いだろう。
 それならば高齢者の自殺は刑罰が軽いだろう。と理屈を考えた。
133  不思議な名無しさん :2016年08月06日 02:19 ID:M9AsHxyG0*
有名な霊能者、スウエーデンボルグやシュタイナーの本と比較すると、共通点が多くて、おもしろい。

>1が体験したのは、レベルの低い霊界だろう。
>1も「自分が体験した霊界よりも、レベルの高い霊界があるらしい」と述べている。「レベルの高い霊界から先祖の霊が来てくれて、助けてもらった」とも述べている。

>1が体験したレベルの低い霊界は、現世と、ほとんど変わらない世界らしい。現世の延長線上にある霊界らしい。法律もあって、厳格に取り締まりが行われている世界らしい。
これらもスウエーデンボルグの本と共通する。

>1が体験したレベルの低い霊界は、現世の延長線上にある霊界なので、俗っぽく、あまり聖なる雰囲気がないらしい。
>1が体験したレベルの低い霊界は、銃を持っている人間がいて、それで撃たれると、最下層の霊界(煉獄? 地獄?)に落とされるらしい。

これらもスウエーデンボルグの本と共通する。
ただし、スウエーデンボルグの本だと銃を持っている人間は出てこなかった。目からビームを出して悪霊を追い払えるようなイメージが書いてあった。
この辺りは文化的な意味づけで、>1の感覚に合うものにアレンジされたのだろう。
134  不思議な名無しさん :2016年08月06日 02:35 ID:M9AsHxyG0*
>1は、「霊界で、あることを口止めされた」と述べている。

これらもシュタイナーの本と共通する。
シュタイナーは霊界について細かく報告している。だが、霊界で行う仕事の内容とか、現世と霊界とで協力して行う仕事の内容とかは、「口止めされた」と述べている。

スウエーデンボルグやシュタイナーは霊能者だが、博士号を持つ学者でもある。だから、文章も格調が高く、上品で、学術的だ。
残念ながら、>1の文章は格調がない。上品でもない。学術的でもない。
>1の文章を読んだ印象で判断すると、>1はスウエーデンボルグもシュタイナーも読んだことがない、と言える。読んだことがあるのなら、格調の高い文章に影響を受けるはずだからだ。

しかし、内容の共通点の多さは、おもしろい。
共通の体験を語っている雰囲気が濃厚だ。
135  不思議な名無しさん :2016年08月16日 07:38 ID:8joMvfYT0*
宇宙は広大だからな。次元の数は無限だし(誰にも分らないと
いう意味で)。
だからまあ1が言うそんな世界が平行で存在していても何ら
不思議ではない、と個人的には思うわ
136  不思議な名無しさん :2016年09月18日 06:56 ID:63oiPSfF0*
死後の世界と言うか、現在は死んでから活性化する細胞の存在が知られているから、
死後数時間は『死後の世界らしきもの』を体験できるのだろう。そのあとは知らないけど(笑)
137  不思議な名無しさん :2016年09月18日 14:19 ID:mkYVyOFL0*
半年意識戻らない患者にどういう処置をするのか知らんのだろうね
138  不思議な名無しさん :2016年09月22日 09:19 ID:3QiuhgxJ0*
普通に夢見てただけだろ
139  不思議な名無しさん :2016年09月29日 20:19 ID:93eibpgw0*
「500に及ぶあの世からの現地報告」(ネットでタダで読める)や、「死後体験」、スウェーデンボルグを読んでいたので興味深かった。 やはり共通点を感じた。
140  不思議な名無しさん :2016年09月30日 16:54 ID:7hkL3WX70*
私は輪廻転生信じてるんだよね。
転生を待ってる間は眠ってて、その時に見る夢が良い夢(天国)悪い夢(地獄)に分かれてる感じなんじゃないかなって。
夢でもいいから飼ってた猫に会いたいなあ。
141  不思議な名無しさん :2016年10月06日 10:28 ID:HD70T1vo0*
意識が戻らなくても聞いてるし嗅いでるし感じてるんよね
寝てるときにTVついてたり周囲で人が話してると
それが夢に反映されるのと同じ現象
だから現実世界に近いものが死後だと思っている世界に反映されている
中々目を覚まさない自分への焦りなども加味されて
この人が喋ってるような設定になってる
142  不思議な名無しさん :2016年10月09日 01:44 ID:M5IWHmfm0*
こういう話好きだし、信じたいけど、、、。
ご先祖様もその時点でいるのなら、輪廻転生は無いってこと??
143  不思議な名無しさん :2017年04月23日 12:41 ID:2mQDtdVb0*
真っ黒な先に真っ白く広大な場所…それが死んで最初に着く…三途の川、天国、地獄等は無い

その後に死んだ祖父の声で「お前はまだ早い」って聞こえて前方から物凄い力で押されて帰還…

ぶっちゃけテレビやネット、霊能関係で言われてるのは嘘偽です

気を付けましょう
144  不思議な名無しさん :2017年04月26日 09:34 ID:WioXOFyu0*
これは本当の話だろ。

そういう夢を見たっていう話でw
145  不思議な名無しさん :2017年07月09日 23:06 ID:hzULiGYu0*
天使と悪魔はあの世とはまた別のところにいるし、権力持ってないと会うことすらできねーよ。実に残念だ。それと人が想像するようなもんじゃないよ天使も悪魔も全く別物だ
146  不思議な名無しさん :2017年07月20日 23:52 ID:.VKOLIcN0*
ヒトカスは相変わらず自分勝手だな
147  不思議な名無しさん :2017年07月21日 00:55 ID:Yxffx.CH0*
脳味噌に入ってる情報によって死後の世界に対するイメージも変わるんだろうな。だから嘘だとは言えないが、真実であるとも言えない。
148  不思議な名無しさん :2017年07月21日 01:10 ID:aW67N3XF0*
俺が事故で死にかけたときに見た(?)花畑はなんだったんだろう
霧がかって風景はよくわからなかったけど、水が流れる音がしてたから川もあったっぽい
誰もいないし、立ちつくしてたらフワッと視界が白くなって目が覚めた
俺の場合1日で意識が戻ったけど、半年も意識が戻らなかったら違う場所を見ていたんだろうか…
149  不思議な名無しさん :2017年07月21日 01:13 ID:8Ftu8x9m0*
それが100歩譲って死後だったとして
・人類が必ず行くところであると思います?
・さらに100譲って我々がそこに行った時、同じように見えるとおもいますか?
この現世でさえも、生きるのは楽しい人も居れば、辛い人も居るようですが、

死後をこの世の人に語っていいのでしょうか。

150  不思議な名無しさん :2017年07月21日 01:18 ID:dIEMx.6d0*
死後の世界で銃が取り扱えるのか?
なら俺は、死んだら世界中の名銃を分解したり組み立てたりしたいぞ!!
デュフフフフフ。
151  不思議な名無しさん :2017年07月21日 01:25 ID:8Ftu8x9m0*
さらに言えば,死の定義はありますでしょうか。
行って帰れるならばそれを死と呼べますか。
死は特別な事ではないということになりませんか。
XX界、△△界など特殊に分けている居るようですね。

それが10歩譲って実際存在するとしましょう。
ではその世界XX界と現世は何をもって区別されますか。

結局、それは意識が境界を区別しているのではありませんか。
152  不思議な名無しさん :2017年07月21日 01:30 ID:tXBB.OiM0*
夢と同じだろうね
肉体が死んだ時も同じようになるかはわからないけど
153  不思議な名無しさん :2017年07月21日 01:54 ID:GQfOX.GK0*
しょうもなっw

ある訳がない
154  不思議な名無しさん :2017年07月21日 02:05 ID:wtPYUZDR0*
口調とか言葉の選び方でわかる。
こいつ別に臨死体験もしてねえわ。
こいつの根も葉もない話が信じられるならこのコメントも無条件で信じるに値することになる。
155  不思議な名無しさん :2017年07月21日 02:19 ID:oXvfNf.E0*
順番に、視覚、聴覚、嗅覚…と、五感を消すスイッチを押していく。
出来るだけ五感を失ったら、最後に意識を消すスイッチを慎重に押す。
すると、意識が遠のき…完全に消えはしないけど…おそらく死とはこういう事なんだろう。

これは極めて感覚的な話だけど。

意識の消えた先に待ち受けているのは、眠りに落ちた後の夢の世界か、未知なる無か。
156  不思議な名無しさん :2017年07月21日 02:30 ID:xraaYHlL0*
このての奴らは証明しようがないのをいいことに強気なのがイラつく
157  不思議な名無しさん :2017年07月21日 02:53 ID:jbawHRuy0*
生前の行いを別世界で裁かれるのはやだなあ
悪いことをしなければいいんだけどさ、
基準がわからないから。かなり昔のことで夫や子どもと階層わかれることもあるんでしょ?
面白いシステムだけど怖いわ

158  不思議な名無しさん :2017年07月21日 04:29 ID:TukwB9kx0*
羽根生えてないんですねっていったら殴られたってのが何か最高にキモい…
159  不思議な名無しさん :2017年07月21日 04:46 ID:tZI07P.v0*
殴られたり銃を向けられたり
けっこう荒っぽい連中なんだな
160  不思議な名無しさん :2017年07月21日 04:53 ID:fmtfBt.Y0*
それ単に1の願望。なんか怖いな近寄らんとこ。こういう系の話は好きだから引きこもって小説でも書いておいてもらいたいな。
161  不思議な名無しさん :2017年07月21日 05:08 ID:wZFYV2Q40*
ぜーんぶ「夢」と同質のものじゃねえの
162  不思議な名無しさん :2017年07月21日 05:13 ID:wvo.HgFt0*
まぁ頭の中で起きてることを他人がとやかく言っても仕方が無いわな。
本人が信じてるならそれが本当のことなんだろよ。それが一番幸せ。
163  不思議な名無しさん :2017年07月21日 05:22 ID:WsVMU.2Z0*
これ見た事あるわ
まあでも宇宙の広さを理解すればするほど
人間なんて特別な意味がある存在じゃないわなw
そこらへんのうぜーなって叩いて殺す虫と同レベルの存在だよ
死んだら終わり ただ消えるだけだ
だから楽しい事ばかりしてすごせばいいよ
164  不思議な名無しさん :2017年07月21日 05:39 ID:I9dXwXhC0*
>>112で全部が嘘っぽくなった。
本当に死にかけたと思ったなら生きることに対して自分なりの解釈が生まれているはずなのに
それを答えずに丸投げすると言うことはやはりただの妄想だったんだろうなと思う。
死後の世界が現世とほとんど変わらないのは多くの人が考えていることだと思うから
昏睡状態に陥っている間にそういう長い夢を見てもおかしくないよね。
165  不思議な名無しさん :2017年07月21日 06:33 ID:YVJaZyEB0*
死んだらしゃべれなくなるのに、どうやって喋ってたの?
166  不思議な名無しさん :2017年07月21日 07:34 ID:nhMR5lKS0*
うわぁ…としか。
167  不思議な名無しさん :2017年07月21日 08:22 ID:F7lcUyJQ0*
まわりに日本人だけしかいない、
って壮絶にがっかり

それはわからない、とかもっと増やした方がよかったですね



168  不思議な名無しさん :2017年07月21日 08:30 ID:lOgiM4yf0*
看護師?に「羽が生えてないんですね」って言うだけでどうして殴られるの?
「叩く」「つねられる」じゃなくて「殴る」ってけっこう強い表現だけど、
何で相手はいきなりそんな暴力的なの?

そんな暴力受けたら怖くならない?
それともただのギャグ?

こういうのは信じる方だけど、
ラノベ口調というかラノベ展開みたいなのは萎える。

169  不思議な名無しさん :2017年07月21日 09:23 ID:I6npnk3a0*
おまえら時間ある時にでもとりあえず「ブルーアイランド」1回だけでも目を通しとけ。
そこでなんか思うとこあるなら、次に「日月神示」自分のペースでゆっくり読んでけ。
勘のいいやつならこの2個だけで【この世システム】の断片を感じられるだろうよ
瞑想はともかく密教~カバラ系なんぞ必要ない
170  不思議な名無しさん :2017年07月21日 09:27 ID:I6npnk3a0*
「黙示録 ブルーアイランド」でググった検索トップで無料で読めるぞ
日月もググったらそこいらで公開されてるからな
171  不思議な名無しさん :2017年07月21日 09:49 ID:qghvp9p60*
>可愛い看護婦さんみたいなのはいた。羽根生えてないんですねって言ったら殴られた(´;ω;`)

現実と漫画を、ごちゃ混ぜにしている
奴なんだろうな。表現が気持ちわる。
172  不思議な名無しさん :2017年07月21日 10:12 ID:K4TlEeO10*
「可愛い看護婦さん」が真木よう子で脳内再現されたww
173  不思議な名無しさん :2017年07月21日 10:23 ID:PftKc1V60*
よく魂を高める修行だとか高いステージだ低いステージだ言うけど、ほんの100年前の倫理観だって現代と大違いなのに神?裁定者?は倫理感を一体どの時代に寄せてくるの?常に更新されてるなら、大昔に酒を飲んだとか長男に逆らったとか女でミニスカートをはいたとかの罪で低いステージに送られた死者がかわいそうな事になるし、その逆もあるし
174  不思議な名無しさん :2017年07月21日 11:54 ID:dAF4rlSO0*
力をもつ者が人を死後の世界で裁くというのならですね、何が善で何が悪かを事前に明確に告知する義務があるでしょう。ラノベや妄想と区別がつかない聖書や預言者が伝えたとか妄言はやめてくださいね。社会規範や倫理は時代によって変わりすぎるので参考になりませんよ。それをせず手前の勝手な基準で善だ悪だと決め付けるならそれはまさしく悪魔の所業といえるでしょう。

みたいなことを幼女戦記の主人公が言ってたの思い出した
175  不思議な名無しさん :2017年07月21日 14:57 ID:.25kk1sY0*
それは本スレ1だけが還る世界であって
ほかの人間にはあてはまらないし、他人がその世界に入ることはない

死後の世界で先祖やかつての家族と暮らすわけでもない

ある家族のお爺さんはずっと年取った容姿のままお爺さん役をやり続けないといけないのか?そんなわけない
(生きていた頃の記憶を再構成して家族らしきなにかと暮らしているつもりの人はいるかもしれないが)


176  不思議な名無しさん :2017年07月21日 14:59 ID:QoJLvKz.0*
コメでも書かれてたけど、これ臨死体験じゃないような。
夢って実は死後の世界なんだよってことを1は言いたいのかね。
177  不思議な名無しさん :2017年07月21日 15:55 ID:qcm6MNwS0*
古い人が語った死後の世界と共通点あるね
同じランクの人が集まって町を形成
生前の罪によって入る階層が決定
高い階層ほど素晴らしいらしいけど入れなかったからよくわかんね
見える使える物は生前に知ってた物限定
ただ飽きたら転生ってのがあった気がする
まぁ死んでからのお楽しみだな
178  不思議な名無しさん :2017年07月21日 16:06 ID:.25kk1sY0*
>>177
この手の話はたいてい
過去のオカルティスト達の著作を切り貼りして構成されているね
179  不思議な名無しさん :2017年07月21日 16:46 ID:JiBf.QxE0*
生まれ変わりがないって言ってる時点でこの人の見た夢か妄想だとおもう
転生はもうほとんど疑う余地がないし、意識が消滅することもない
180  不思議な名無しさん :2017年07月21日 19:49 ID:tlSmB56r0*
179 輪廻転生というより永劫回帰だけどね
まあこの世は時空を超越した素粒子一つだけ
で一筆書きでできているから
ある意味転生だが
181  不思議な名無しさん :2017年07月21日 20:08 ID:5638iGnu0*
死んであの世があるとか、それこそ地獄やろ
182  不思議な名無しさん :2017年07月21日 22:15 ID:9Z5t9aNs0*
転生が無いってのは宇宙人ユミットも言ってた。
生前の記憶を持った子供ってのは単に霊媒状態になっただけで
生まれ変わったわけでは無いらしい。
あと自殺に関しても宇宙人ユミットの説明と同じ。
基本的に自殺は重大な罪だけど神風特攻隊とか
戦国時代に切腹したとかのその人の所属する文化に照らしあわせて
正しい行為とされたようなものについてはちゃんとそれが考慮されて
判断されるらしい。
あと死後の世界が国、又は民族や文化等で棲み分けられてるのも
宇宙人ユミットの説明と同じ。
本人がそこに帰属すると感じてる集団の作るコミュニティーに
加わるようになる。
生前に深刻な犯罪を犯していたりするとそういうコミュニティーからハブられて
とてもつらい思いをするようになるからその状態を指して
地獄と呼んでいるッぽい。
逆に生前立派で多くの人に尊敬されたり好かれたりしていた人は
死後の世界でもリスペクトされて物凄く過ごしやすくなる。
この状態を指して天国と呼んでいるのだろう。
183  不思議な名無しさん :2017年07月21日 23:29 ID:1frPQQb20*
きもすぎわろた
184  不思議な名無しさん :2017年07月21日 23:53 ID:l2h7Ym1f0*
羽ないんですねって言ったら殴られたお
これくっそきもい
185  不思議な名無しさん :2017年07月22日 01:07 ID:obVTR9qT0*
これ7年前のスレなんやな。
この前まとめてたVIPがつまらないって話はコメ欄見たら分かるわ。
作り話でもいいから載ってやろうぜって気はないし、イチイチ喧嘩腰。
そりゃ真面目にバカやるのも失せるわ。
186  不思議な名無しさん :2017年07月22日 09:16 ID:FEZj7XOE0*
それ、イスラム圏過激派の前でも同じ話できんの?
187  不思議な名無しさん :2017年07月22日 12:42 ID:rj4rqYmm0*
結局は死んでいなかったと言う事だろ
死んだものは生き返らないから
188  不思議な名無しさん :2017年07月22日 14:03 ID:tB8MFwCq0*
転生がないとか自殺は罪とかなんかキリスト教っぽい世界観だな
189  不思議な名無しさん :2017年07月22日 20:51 ID:e.31oAhs0*
死んだ猫に会える希望が出てくるから、信じることにする。
190  不思議な名無しさん :2017年07月22日 21:44 ID:AwVrNvmh0*
こういうのあると思う。似た経験したわよね。
191  不思議な名無しさん :2017年07月22日 22:41 ID:eI0nQBj10*
まずは心臓止めてからカキコしろ
192  不思議な名無しさん :2017年07月22日 23:19 ID:sqNQysJR0*
ワロタww
全く同じとこ行ったんやなあ。
193  不思議な名無しさん :2017年07月23日 01:12 ID:3.5hsdrB0*
人が死ぬと、体内に蓄積された意思を持った電気体が放電される。
ただこの意思の記憶は徐々に薄れ記憶も無くさまよう幽霊もいればそのまま消滅する霊も居る。だから幽霊は自分の記憶が失われる前に自分の話を聞いて貰いたいと思ってる。幽霊が見える人には、何度も話しかけられてるはず。

死んで天国など何処かに行くわけでは無く、私たちと同じ所に住んでる。
ただほんの僅かに時空がずれてる。その時空の歪みを見られる人が霊感が強いと言う人。
194  不思議な名無しさん :2017年07月23日 07:52 ID:AChEEsJ80*
夢や妄想ってより変な宗教にハマってんだろ
嫌だねーそういう奴ら
195  不思議な名無しさん :2017年07月24日 16:27 ID:nVAcztRc0*
書き方くそきもい
196  不思議な名無しさん :2017年07月24日 16:29 ID:kyxhO.xc0*
これ系のスレみると毎回自殺は罪ってなってるのに違和感がある
197  不思議な名無しさん :2017年07月24日 23:27 ID:yeDh4v630*
まあ脳と意識は別々の存在だと考える医者や科学者もいるしいいんでない?
198  不思議な名無しさん :2017年07月27日 00:01 ID:Kx65z4Wz0*
自殺が殺人になるとか言ってる時点で嘘確定だな
これでもかというくらい自殺者を死後もいじめる話は虫酸が走るし、都合よく作られた考え方
199  不思議な名無しさん :2017年07月28日 13:53 ID:hj3IyW190*
羽根生えてないんですね→殴られた

アニメの見過ぎ。
普通に考えてありえないから。
200  不思議な名無しさん :2017年08月04日 22:09 ID:m.UjYON50*
盆には現世に帰ってくるとか出来るのかな。
201  不思議な名無しさん :2017年08月14日 22:14 ID:z5rdf7Be0*
自殺と言うのは、刑務所に入っているのに脱獄したようなものなんだよ。
そこでしなければならないことをスルーすれば、罪は重くなるんだ。
202  不思議な名無しさん :2018年02月16日 04:31 ID:mjEPwFvG0*
まさに奴隷の自殺を防止するための素晴らしいカルトですね!
底辺奴隷なら本気で傾倒することでしょう。
203  不思議な名無しさん :2018年07月10日 05:00 ID:9ctf51vT0*
死んだ後も階級分けされるとか辛いわ
204  不思議な名無しさん :2018年08月28日 23:32 ID:M3dNWOul0*
こういう話よく聞くけど証言が食い違うんだよな
205  不思議な名無しさん :2018年09月06日 20:00 ID:qqjGDYpX0*
あるよ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る