不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    24

    ある探してる恐い話があるんだけどさ・・・

    怖い話教えて

    1: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 00:17:57.55 ID:Be99eFWx0
    登場人物は4人いてて、それぞれ名前はABCDだった。
    主がCかDだったと思う。

    その主が4人で田舎の入ってはいけないとこに入ってAとBは死んでしまってCとDは呪われたって話の後日談。

    すごく読みたいんだけど、探しても見つからないんです。すいません。

    どなたか知ってる方いればおしえてください(´・ω・` )

    元スレ:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1317223077/

    3: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 00:29:05.58 ID:dri44Mdi0
    リゾートバイト

    5: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 00:56:38.68 ID:3+JwUlBn0
    自○責任?

    6: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 01:14:58.75 ID:0xUQXUQj0

    7: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 01:19:06.52 ID:85NJQDPg0
    これあれ?全員反対岸にうまく運ぶとか言うヤツじゃね?

    8: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 01:23:56.46 ID:fHC2+IsL0
    最近見た気がする。
    田舎の村外れに廃墟になった集落みたいなのがあって
    そこの家の中でなんか見てAとBが気が狂うかなにかしたってヤツだっけ。

    9: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 01:30:08.10 ID:VeMLxMp40
    確か後日談があって生き残りの奴らも事故死するんだよね

    10: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 02:11:36.45 ID:fHC2+IsL0
    >>8は「昔、田舎で起こったこと」だった

    11: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 17:02:25.92 ID:CFr92TGa0
    http://masyupote.3.tool.ms/98/

    これか?
    後日談なんてあったっけか。

    18: 本当にあった怖い名無し 2011/10/07(金) 22:48:24.48 ID:GLBnC/370
    >>11
    こぇえぇぇぇ!!
    なんだここ!
    『たまげた相談』
    っての読んでカタマったよ!

    たまげた相談

    12: 本当にあった怖い名無し 2011/09/29(木) 21:12:38.28 ID:EXRJq0FLO
    続きはwebで☆彡

    13: 本当にあった怖い名無し 2011/10/04(火) 04:39:24.38 ID:ixg6BKmY0
    姦姦蛇螺かなぁ?
    父親と喧嘩して入ってはいけない山に入って呪われて死ぬ
    http://mobajie.com/kaidan/h_kankan.php

    17: 本当にあった怖い名無し 2011/10/05(水) 19:30:52.44 ID:Zi2N09bVO
    これは怖い

    19: 本当にあった怖い名無し 2011/10/08(土) 08:18:20.29 ID:EHWr8ki50
    ついでに
    実は○○は俺なんだよ
    で終わる話誰か教えてください! 救い所がない話

    21: 本当にあった怖い名無し 2011/10/08(土) 09:04:53.13 ID:sKZBdG6+0
    >>19

    >>6の「邪霊の巣窟」

    23: 本当にあった怖い名無し 2011/10/25(火) 03:44:46.77 ID:yXybN8Jq0
    >>1
    「昔田舎で起こったこと」の後日談かな?
    http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/2557894.html
    これでいいのかな?

    >>19
    「リアル」じゃないかな?
    ttp://2ch-kowai.seesaa.net/article/196658712.html

    間があいちゃったから需要あるかわからないけれど・・・。
    措いていく。

    72: 本当にあった怖い名無し 2012/03/02(金) 21:29:05.68 ID:gyU6zNm5O
    >>23
    読むんじゃなかった・・・

    22: 本当にあった怖い名無し 2011/10/11(火) 03:33:38.34 ID:S2RMc3iZO
    死ぬほど恐い!
    寝れねぇぇ!

    27: 本当にあった怖い名無し 2011/11/12(土) 19:37:16.15 ID:veIIPboEO
    タイトル忘れたけど、
    小学生の頃山の中にある祠を秘密基地みたいにしてて、
    そこで藁人形に釘打ってるキチガイ女を見てしまって
    それからストーカーされつづける…って話?

    28: 本当にあった怖い名無し 2011/11/13(日) 05:59:06.05 ID:DAwBsAiq0
    >>27
    危険な好奇心?

    http://syarecowa.moo.jp/126/52.html

    29: 本当にあった怖い名無し 2011/11/15(火) 23:25:18.95 ID:kl/lt4CQ0
    すっごく長編で、主人公の男の子が夏休みに田舎にいって
    トンネルをくぐった先にあった学校の女の先生にいろいろ教えてもらう話ってなんだっけ……
    ラストまで読んでない気がしてすごく気になってる
    誰かお願いします

    31: 本当にあった怖い名無し 2011/11/15(火) 23:45:41.22 ID:6hwRl20VO
    >>29
    師匠シリーズの話のひとつにそんなんあったな

    33: 本当にあった怖い名無し 2011/11/15(火) 23:56:04.54 ID:9pmMxROjO
    >>29
    師匠でも見たし、洒落怖でも見た。
    でもタイトル思い出せないすまん…。

    個人的なんだけどリョウメンスクナの二次創作を偶然読んだ事があるんだけど他にも読んだ事ある人いる?
    二次創作ってコトリバコ→朝鮮壷、みたいな感じ。
    内容は
    ①リョウメンスクナを作った魔教の教祖が代々名前を受け継ぐ
    ②主人公は小学生くらいの女の子で戦争の頃
    ③女の子は近くの診療所に遊びに行ってた
    ④戦争後に教祖が女の子の父親になった。その前は診療所の先生の身内。

    偶然読んだ話なんだけど
    今、いくら検索しても探しだせない…。

    74: 本当にあった怖い名無し 2012/03/17(土) 22:35:03.03 ID:hQKx3gRbO

    34: 本当にあった怖い名無し 2011/11/16(水) 00:40:09.03 ID:/CIwlCvWO
    昔呼んだ児童書なんだけど
    北チョンの誤射かなんかで核爆弾が日本で爆発して世界でも核戦争?みたいなのが始まって主人公がシェルターに逃れて生活してんだけど始めに母ちゃんが原爆症で死んで次に父ちゃんも死ぬ。
    最後に残された主人公がある日無線で助けを呼ぶ声を拾う主人公は外に出てその声の主を助けに行く事を決め車で向かう車のって話なんだが誰か知らない?

    35: 本当にあった怖い名無し 2011/11/16(水) 01:11:38.49 ID:oYGu1cb10
    朝方に神社の境内の隅で、小人が小さい祭壇のようなものの上にいるのを見た

    みたいな話を探してるんだけど誰か知らないか。
    朝方か神社かは曖昧で夕方かも知れんし寺かもしれん。
    とりあえず話の中の一部で、全体としては違う世界に入っちゃった系だった気がする。
    その小人見たら呪われたとかそんな話もあったような…。
    オカ板なのは間違いないんだけど見つからんので誰か知ってたら教えてくれ。

    44: 本当にあった怖い名無し 2011/12/10(土) 03:07:29.77 ID:RtX+q8kYQ
    >>35 >>38
    読んでみたい
    知ってる人いないかなあ

    41: 本当にあった怖い名無し 2011/11/28(月) 22:40:00.46 ID:UpIutF+yO
    昨年の夏になるが、メタボな友人THが怪奇現象の餌食になっていた。
    夏休みの話で、とにかく暑い夏だったんで、部屋に引きこもり延々とラブプラスして過ごしていたそうだ。
    ジャンクフード大量確保して抱き枕抱えフィギュアだらけの中で「俗世間をしばらく断つ!」との姿は、キモオタ的英雄の姿よとか思った。
    しかしメタボに拍車かかるスタイルは、また太るなと思っていた。

    で、夏休みが終わり久々にに会ったら顔色良くなく痩せているのね。

    気になり理由を聞くと、ラブプラスをやっていて、画面切り替わりにブラックアウトする時に、人の顔が映りこんで、気になるからだそうだ。

    奴のポスター・フィギュアだらけの部屋を知る自分からすれば、等身大フィギュアや抱き枕もあるから、何らかのグッズの映り込みの見間違いかと思った。

    断じて違うとTHに言われた。

    奴も最初は見間違いだと思っていたらしいが、何回か見ているうちに、それが生気の無いギラギラした顔つきだとわかったらしい。

    フィギュアでも抱き枕でもない。男だ。

    しかも映る男は次第に痩せていき、食欲が無くなり次第に痩せていくTHの姿は合わせるかのように痩せていく。

    ヒトガタを多く置く部屋には、得体の知れない生きものが居る。

    42: 本当にあった怖い名無し 2011/11/30(水) 22:12:14.56 ID:CUP/xoiF0
    写り込みじゃねえか

    43: 本当にあった怖い名無し 2011/12/01(木) 10:58:14.66 ID:glmFp2750
    部屋の主が得体の知れた生きもの/ナマモノだとでも?

    45: 本当にあった怖い名無し 2011/12/10(土) 15:09:41.48 ID:VBcUImvK0
    私も探しているお話があるので、ちょっと聞いてみようかな

    テレビで見たのか、ネットで見たのか覚えてないんだけど確か十年近く前に見た話だ
    夏休み中の少年四人が長い坂道を自転車で走っているんだけど
    行けども行けども一行に景色が変わらない。近くに建物は無くひたすら自然が続くだけ。
    途中に歩いてる一人の人を追い越す。で、30分くらい自転車飛ばしてると
    前方にはさっき追い抜いたはずの人間がいる。
    そこでようやく同じ場所を延々と走っている事に気が付いてパニックになるけれど、道からは抜けられず・・・

    みたいなお話。もう一度読みたいんだけど見つからないんだよな~誰か知ってる?

    56: 本当にあった怖い名無し 2012/01/18(水) 08:21:07.35 ID:IUCKOdwR0
    >>45
    亀だけど、ショートショートの広場ってシリーズの
    1~3巻いずれかに収録されてるはず。
    確かにあとを引く不気味な話だった。

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061835556/

    57: 本当にあった怖い名無し 2012/01/18(水) 08:38:33.99 ID:cuvIfpCgO
    >>45
    >>56
    手元にあったんで調べてみたら、ショートショートの広場1に収録されてたよ
    著者は高森雄二、「道」っていうタイトルだった

    77: 本当にあった怖い名無し 2012/03/24(土) 01:22:04.62 ID:jXDruas60
    >>56
    >>57
    わわーレス遅くなってすいません;ありがとうございます!
    ググってみたら確かに見覚えのある表紙です。
    機会があったら図書館で借りて読み直そうと思います。
    あ~スッキリした♪

    46: 本当にあった怖い名無し 2011/12/10(土) 17:34:22.47 ID:w+74Agm50
    以前も尋ねた事があるんだけど再度

    男の子が田舎の祖父母の家に行った時
    たまたま地下にある秘密の部屋を発見して中を覗いたら
    着物姿の女の子が鎖で繋がれて監禁されていた
    んで「これが噂に聞く座敷わらしなのか・・・」と納得するという話
    座敷わらしが家から逃げ出さないようにこんな事してるってのが衝撃的だった

    実話なのか作り話なのかも
    オカ板での話なのか2ちゃんねるの外の話なのかも分からないんだけど

    81: 本当にあった怖い名無し 2012/04/05(木) 22:55:29.91 ID:+pxnMjx90
    >>46
    その鎖、獣の槍で破壊したりしなかった?

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4091935168/

    47: 本当にあった怖い名無し 2011/12/18(日) 09:58:28.21 ID:Go5s9jjoQ
    …それ本当に座敷わらしかな?

    48: 本当にあった怖い名無し 2011/12/18(日) 10:48:27.57 ID:BIq1fSD6O
    宮城まりこの世界昔ばなし
    北欧のおとぎ話 というか実話っぽい怖い話

    女の子が赤い手袋を大事にしていた
    それを片方なくしてしまう が 誰かが見つける(か自分がある場所でみつけたのか)
    そのキーマンの人(牧師?)はこのことは内緒にしてほしいという
    しかし女の子はふとしたきっかけで親に話してしまう

    で 夜中に 誰か が 一段 一段 と階段を上がり

    朝 起きたら 女の子は行方不明でしたと

    牧師とかからむとヒンターカイフェック事件っぽい なんとなくだが


    手袋をなくさないために親が考えたおとぎ話にしちゃ
    怖すぎる

    58: 本当にあった怖い名無し 2012/01/18(水) 20:44:07.28 ID:IbLplk490
    >>48
    エミリーの赤い手袋
    自分が読んだ時は牧師じゃなく「村はずれに住んでる怪しいおじさん」って設定だったな

    エミリーの赤い手袋



    49: 本当にあった怖い名無し 2011/12/19(月) 18:43:48.94 ID:gXisaRJO0
    以前読んだ話なんだけど、どこかの旅館に泊まったら自殺した人の霊が出て、
    旅館の人に聞いたら、料金が割引されてた。
    ってゆー話だったんだけど、どなたかわかりませんか?


    52: 本当にあった怖い名無し 2012/01/08(日) 11:40:53.01 ID:wRMWMThP0
    >>49
    ちょっと似てるけど違うかな
    http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1319051007/323-326

    53: 49 2012/01/08(日) 14:52:08.10 ID:kuE0yNN50
    >>52
    サンクス!!
    まさしくコレです。

    61: 本当にあった怖い名無し 2012/01/24(火) 13:54:41.10 ID:aKdfBhbVQ
    「生きてる人間がいちばん怖い」って話だよ

    生きている人間による、本当に怖い話

    62: 本当にあった怖い名無し 2012/01/24(火) 13:58:24.65 ID:hnOKlhHc0
    作り話系は被ってるの多いからな。
    師匠シリーズとか最たる物。

    67: 本当にあった怖い名無し 2012/02/25(土) 00:57:59.70 ID:qKYSRGVsO
    主人公は霊感とかまるでないんだけど
    子供の頃からどうやら何かに取り憑かれてるらしくて
    周りの幽霊とかが見える人たちに
    お前ヤバいのに憑かれてるよってずーっと言われ続けて
    本人にはなにも起きないんだけど
    そういうこと指摘してくれた人たちは
    どんどん死んだりお

    68: 本当にあった怖い名無し 2012/02/25(土) 01:01:49.36 ID:qKYSRGVsO
    かしくなったりしてって
    主人公はずっと孤独なままって話
    最後どうなったかは覚えてないんですけど
    とにかく怖かった
    多分洒落怖のまとめで読んだ話だと思うんですけど
    誰か覚えのある人いませんか
    もう一度読みたくてずっと探してるんだけど
    みつからないんです


    69: 本当にあった怖い名無し 2012/02/25(土) 01:09:13.17 ID:DmMLSiuG0
    変なところで分割すな

    70: 本当にあった怖い名無し 2012/02/25(土) 01:13:01.41 ID:qKYSRGVsO
    ご、ごめん

    71: 本当にあった怖い名無し 2012/03/02(金) 19:03:23.27 ID:RLRDc3nVQ
    www

    変なところで切れてると怖いよね

    79: 本当にあった怖い名無し 2012/04/05(木) 22:40:06.72 ID:QRkRvC5L0
    女性がストーカーの男?に浴槽に身動き取れないように監禁されて目の前で男が自殺
    蛆がたかって腐っていく死体を前に身動きがとれない
    喉の渇きに耐え切れず、女性は汚れた浴槽の水をすすって生きる
    保護されたあと気が触れて、胃を取り出して洗いたい!…みたいな話探してます
    知ってる方いたら教えてください

    116: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 13:18:23.35 ID:8kElddLL0
    >>79
    今更だけど、竹書房辺りの実話怪談集で読んだ気がする

    心霊じゃなくてサイコ系の

    129: 本当にあった怖い名無し 2012/10/17(水) 00:39:45.20 ID:UXSByFkSO
    亀だけど>>79
    平山夢明の東京伝説という本に載ってるらしい
    ネットで見たのなら「俺を忘れられなくしてやる」か
    「男 浴槽 手錠 怖い話」でググれば出るかも

    俺を忘れられなくしてやる

    130: 本当にあった怖い名無し 2012/10/23(火) 02:42:59.11 ID:7M+RIivU0
    >>129
    おお!多分これです!
    ありがとうございます!

    82: 本当にあった怖い名無し 2012/04/05(木) 23:44:25.19 ID:18lpgZXc0
    20年くらい前に学校の演劇教室で「首なしほていどん」ってのを見たことあるんだが、
    元の話のあらすじ調べようと図書館に行ってもググってもどうしても見つからない。
    誰かわかるやついないか?

    83: 本当にあった怖い名無し 2012/04/06(金) 00:01:59.00 ID:dQDPlMUf0
    太っただらしのない姿で、施しを乞うて歩き、村人に「うすばか」と笑われている
    「ほていどん」が主人公。飢饉の年、年貢を取り立てられた村人は一揆を企てる。
    首謀者として罰せられることを避けるために皆が担ぎ出したのが、身寄りのないほていどんだった。
    鉄砲を向けられても「ニコタラわらっている」ほていどんのおかげで一揆は成功、ほていどんは村の英雄となり
    「生き神さま」と称えられる。ところが、領主に一揆の罪をとがめられるや、村人はほていどんの首を差し出す。
    村人は生き延びたが、「くびのないほてんどん」を見て発狂する者も出て、死んだように活気のない村になった。

    こんなのか?

    84: 本当にあった怖い名無し 2012/04/06(金) 00:17:54.39 ID:+nGIKpa30
    >>83
    それだ!
    サンクス(^^)ノ
    すっきりしたw

    86: 本当にあった怖い名無し 2012/04/30(月) 23:54:25.98 ID:QqF7tY8tQ
    ほていどんカワイソス

    88: 本当にあった怖い名無し 2012/05/18(金) 15:45:39.72 ID:stBqY4Mb0
    実話系の本で読んだ気がするんだけど、どの本なのかわからない。
    ・死んだ妻がタンスから顔を出す
    ・夫は教師だったかも?
    ・夫がタンスに入り込んで、妻の声を聴くというくだりがあったかも。
    ・今も妻の顔がタンスから出てくる
    ・夫が恐怖体験としてではなく淡々と話す様子が怖かった
    もしわかるようでしたらお願いします。

    89: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 01:19:41.68 ID:XvSovaLWQ
    >>88
    箇条書きだけでも怖いね

    94: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 19:02:42.68 ID:G6yB1kvl0
    >>88 ttp://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-491.html
    『死んだ奥さんが使っていた箪笥』

    本じゃないけど話としてはこれかな?

    98: 88 2012/05/28(月) 22:36:26.20 ID:MEpnbElN0
    >>94
    それでしたー!!ありがとう!!ありがとう!!
    ぐぐってみたけどひっかからなかったんで、てっきり本だと思い込んでました。
    妻の出没の仕方とか、夫の対応がいちいちツボだ。
    常識的対応とそれゆえのシュールさとか。
    あー、すっきりした!

    100: 本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 08:44:53.14 ID:GQP/G2iaQ
    >>94
    なんか泣いた

    90: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 02:38:34.96 ID:gf4vxmSc0
    田舎の話、改めて読んだ。
    読みやすいのはいいんだけど
    あまり文章が洗練されすぎてると
    作り物感がでちゃって、ホラーの演出としては失敗するのね
    むずかしいなあ…

    91: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 18:14:59.39 ID:MDgnFL4v0
    4年程前に読んだ話だと思うんですが

    ・書き手の女性が鳥や生き物に導かれてる気がする。
    (霊感が出てきたとかだったっけ?)
    ・お兄さんが以前になくなっている
    ・色々あって、霊能者に見て頂いたらお兄さんは田舎の井戸を
    守ってらっしゃるらしい。

    どなたか知ってる方いらっしゃいますか?

    92: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 18:17:21.98 ID:MDgnFL4v0
    あ、その女性の家系はご先祖様が(神様に導かれて?)
    水が出る場所をみつけて井戸を掘り、昔は代々井戸を守ってらした
    とかだったと思います。

    95: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 22:25:04.06 ID:AOJCsRHm0
    すみません。>>91ですがみつかりました。お騒がせしてすみませんでした。
    一応貼りますね。
    http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-4645.html

    96: 本当にあった怖い名無し 2012/05/27(日) 22:30:36.25 ID:AOJCsRHm0
    しかも7年前に読んでた。唖然・・。

    110: 本当にあった怖い名無し 2012/08/20(月) 00:08:55.24 ID:FqcSzqf60
    きさらぎ駅と似たような異世界っぽい駅の話で、
    昔の鉄道(寝台車?)で同じ名前の駅があってそこを通る時間が一致してた話。
    http://t.co/8FwCNhk8 ←これっぽい
    心当たりないでしょうか。

    117: 本当にあった怖い名無し 2012/09/07(金) 04:08:26.46 ID:+roIS0dr0
    友人と一緒にとあるヤバめの画像を掲載してるサイトを見て
    クリックしていくとヤバさがどんどん上がっていって
    やがて語り部が耐えきれなくなって警察に通報したところ
    これは犯罪者予備軍の人を炙り出す為のサイトだった…
    こんな感じの話を知りませんか?

    129: 本当にあった怖い名無し 2012/10/17(水) 00:39:45.20 ID:UXSByFkSO
    >>117
    多分「むこうがわ」だと思う

    むこうがわ

    125: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) 2012/10/08(月) 08:09:34.59 ID:FzxVBeC7Q
    >>117
    そんな感じの話 読んだことある
    自分が読んだのは「友人と一緒に」じゃなかったキガス
    都市伝説みたいなものなのかな

    118: 本当にあった怖い名無し 2012/09/08(土) 07:37:15.40 ID:lEcPHBV80
    かなり昔に見たサイトなんですがもう一度見たくて探してます

    ・日記調の創作(たぶん)
    ・変なペットを飼う話
    ・ペットの名前はひとみ?みたいな名前だった気が…
    確か元カノと同じ名前?
    ・ペットはどんどん成長していって主人公はどんどん狂っていく

    記憶がかなりあやふやなんですが、
    わかる方教えてくださると嬉しいです。

    119: 本当にあった怖い名無し 2012/09/08(土) 08:14:39.98 ID:SSeuFDbDO

    120: 本当にあった怖い名無し 2012/09/08(土) 08:24:08.67 ID:lEcPHBV80
    >>119
    わー!これです!!
    すっきりしましたありがとうございます!!

    127: 本当にあった怖い名無し 2012/10/16(火) 06:43:14.03 ID:PygRnx6CO
    肝試しだかで数人が歩いてると書き込み主以外の人等がわーっと逃げて
    何がなんだかよくわからないからとりあえずついてって
    詳細を聞いたら女がいたからと返されて「それだけ?」と聞き返したら
    「顔だけで人一人分の大きさの女だ」
    と言われゾッとした。という話探してます

    131: 本当にあった怖い名無し 2012/10/24(水) 20:19:58.67 ID:8G1uJz+m0
    探しているお話があるので教えてください。

    キーワード
    電車?廃線の駅。居眠り。
    近くの地名だがそこに駅は無いはず。
    廃線の線路を夜歩く?
    主人公が店に入った途端、楽しそうな雰囲気なくなりしーんとなる。
    神社?に辿り着く。泉が綺麗な神社。神主に元の世界に返してもらう。

    132: 本当にあった怖い名無し 2012/10/24(水) 20:45:20.10 ID:8G1uJz+m0

    134: 本当にあった怖い名無し 2012/10/25(木) 10:05:04.86 ID:pgRqxgil0
    洒落怖で探している話があります。
    タイトル等ご存知の方はお教え願います。

    箱?に恨みや不満を呟いていたら呪物のようになってしまった。
    本人は気付かず、友人がそれに気付いて止めた。
    本人は漫画「不安の種」を真似て行動した。

    恐れ入りますがよろしくお願いします。

    135: 本当にあった怖い名無し 2012/11/02(金) 23:26:10.91 ID:/rBHdx9c0
    探しています。

    昔の話、戸籍管理の仕事をしている
    よく死亡者が出る家庭があり、本当なのか気になって後をつける。
    普通にボロ屋で暮らしていた。
    上司に聞くと、忌み事の避雷針みたいな役割の家庭があり、それとなく街の出入り口や不吉な方角に住まわされてるらしい。

    136: 本当にあった怖い名無し 2012/11/02(金) 23:44:33.19 ID:lb1CGCJd0

    141: 本当にあった怖い名無し 2012/11/08(木) 07:52:52.02 ID:mnTSB9+a0
    >>136
    ありがとう!これこれ

    137: 本当にあった怖い名無し 2012/11/03(土) 00:01:36.89 ID:4xznQI9l0
    こんなスレが!

    投稿者は確か女性で児童期の話。
    両親と駅で電車を待っていると「あ~あ」と合唱のような声が聞こえてくる。
    両親は聞こえていない様子。
    合唱のような読経のような抑揚のない妙に不安感を煽られる声。
    「あれ何だろう」と彼女は聞いたのだが、両親は無視したのだったか気にするなみたいな反応だった……

    という話を探しています。
    個人的に凄く気持ち悪く怖かったので
    洒落怖で殿堂入りだろくらいに思ってたのですが再び巡り合えません。

    レスに宗教団体ではないのか?とか
    しかし駅のホームで響いていたのはやはり不思議だとやり取りがあったのは覚えています。

    138: 本当にあった怖い名無し 2012/11/05(月) 13:12:42.33 ID:HnmV5D/20
    中古の家を買った家族のはなし
    住み始めたもののなんだか庭が気になる
    その家のお母さんや娘にだけ妙なものが見える
    どうやら女にだけ見えてるっぽい
    ある日洋服箪笥から白い長いものがだらーっと出ていて
    たどっていくと庭につながっていて、
    庭でなんか怖い状況になってるんだけどそこが思い出せない
    洋服箪笥はその家に始めからついていたものだったかも・・
    お母さんと娘だけ怖いのが見えてシクシク泣いていたり・・・
    昔の昭和のお話しだった気がする

    知ってたらよろしくお願いします

    139: 本当にあった怖い名無し 2012/11/06(火) 19:58:54.53 ID:XAJX3k7+0
    >>138
    稲川淳二の「とりついた家」
    前まで動画サイトで見れたけど今は消されてる

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4812408954/
    ※↑に「とりついた家」が収録されている。

    140: 本当にあった怖い名無し 2012/11/06(火) 21:18:42.92 ID:wkHZ0rRi0
    >>139
    ありがとう

    144: 本当にあった怖い名無し 2012/11/16(金) 04:16:49.26 ID:uVWZKekG0
    姑の人形を見るも無残な状態にしてやったwwww

    みたいなタイトルの話を探してます
    ●語り手が女で、夫と夫の母親(姑)の3人で暮らしてる
    ●姑とどうしても馬が合わなくて困ってる。というより姑が明らかに自分を目の敵にしてる
    ●姑がとても大事にしてる人形がある
    ●その人形は経年劣化でかなり薄汚れていてバッチィ

    内容は
    ある日姑のいびりにとうとう我慢出来なくなって姑が2、3日家を空ける用事があった時に
    人形を見るも無残な状態にしてやったぜざまぁwww
    姑帰ってきてその人形の状態に号泣する
    主人公は大満足だけど、その日だか数日後の夜に夢の中に女の子が現れて・・・

    という話です
    すごく胸がスッとする話だったのでまた見たいんですけどどなたか知りませんか?

    145: 本当にあった怖い名無し 2012/11/16(金) 21:52:06.45 ID:v+qnEa9pO
    >>144
    義実家にしたスカッとするDQ返しの70スレの893(ドールカスタム嫁)
    まとめサイトで読めるよ

    義実家にしたスカッとするDQ返し☆まとめサイト @ ウィキ:ドールカスタム嫁

    1001:本当にあった怖い名無し2012/10/17(水) 19:00:14.91 ID:+XHxnSHy0



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2012年11月17日 19:56 ID:i5oNs7Jr0*
    ※79の話は平山夢明の「東京伝説 忌まわしき街の怖い話」の最後に
    収録されている「都会の遭難」。傑作。
    2  不思議な名無しさん :2012年11月17日 21:00 ID:E6SlWUSv0*
    怪談じゃなくて実際の事件なら
    熊取町連続怪死事件
    3  不思議な名無しさん :2012年11月17日 21:19 ID:8kMKHCom0*
    最後ええ話や…
    4  不思議な名無しさん :2012年11月17日 22:50 ID:w3eSNb170*
    結構、怖い話を読んでるのに
    まとめ(あらすじ)見ないと思い出せないわww
    5   :2012年11月18日 00:20 ID:XW9tr6zd0*
    一番最初のABCDのは、廃家にいって階段か階段辺りの壁に書かれてる文字を読んじゃって、意味が分かれば助かるけど、答えを仲間に知らせると死ぬからなんとか一人でも助かるようにヒントだけ伝えて、みたいな話?
    タイトルわからん!
    6  名無しさん@熱湯浴 :2012年11月18日 01:34 ID:tgS0YyOj0*
    >義実家にしたスカッとするDQ返し
     この話は確かにスカッとします。
     読んでよかったと思いました。
    7  不思議な名無しさん :2012年11月18日 12:09 ID:PWQXgumd0*
    ※34はたぶん、那須正幹の『The End of the World』 。ただ戦争の原因は中東の石油暴落→世界不況→自衛隊のクーデター→核戦争だった希ガス。
    8  不思議な名無しさん :2012年11月18日 14:29 ID:.NIi8SeC0*
    >>8
    の「昔、田舎で~」は後日談の後に釣り宣言がでてたな
    「変なうわさの場所はあるけど、死人はでてない」みたいなことを言ってた
    9    :2012年11月18日 19:03 ID:OEYtnR.90*
    最後の人形の話、いいな
    読んでよかった
    きさらぎ駅は後から派生が出てつまんなくなったけど、元の話はなんかすごく好き
    はすみの絶望感とだんだんおかしくなっていく様子がゾクゾクする
    10    :2012年11月19日 05:05 ID:346q8OmV0*
    久々に「リアル」を読んで不思議なんだけど、
    仏教って霊魂否定じゃなかったっけ?
    お祓いしてくれるの?
    11  名無しのオージャン :2012年11月19日 09:18 ID:TkoIOQH10*
    ラストのDQ返し、涙するほど感動した
    恐怖系の中、こういう不思議とやさしい気持ちになれるお話でのシメがたまらなく良かった
    12  不思議な名無しさん :2012年11月27日 23:50 ID:SY5UnWQj0*
    >>82の首なしほていどんは「地べたっこさま」って児童書に収録されてる
    小学校の図書館にあって読んだわ
    全体的にグロく後味の悪い話が多くて「小学校の図書館に置く本じゃねぇだろ」と子供心にも思った記憶がある
    あらすじ見た途端にほていどんの「おめっとさんです!」が記憶の底から沸いてきたわ
    13  不思議な名無しさん :2012年12月08日 00:18 ID:CibS1A110*
    ひとみとヒトミの話最後はどうなったのだ
    14  名無しな名無しさん :2012年12月11日 08:22 ID:Bdq5I6ov0*
    リアルこええww
    パラノーマル・アクティビティ以来の怖さだわ
    15   :2012年12月13日 23:47 ID:.dZCGEED0*
    多分20年位前で後半部分しか見ていないホラー映画で女性があるビルのフロアに監禁されていて、脱出しようと頑張りながら発狂していく話が今だ気になる。助けを求める手紙を結びつけたカラスが七面鳥みたいに焼かれて晩餐に出て来たり、最後は犯人が監禁されたり、女性を助けに来た恋人と帰宅する主人公が静かに発狂している場面ありとかなりのトラウマになった。題名が分からなくてなんで監禁されたのかが気になる。誰か知りませんか?
    16  不思議な名無しさん :2012年12月17日 16:36 ID:t.9lh0nt0*
    ※15
    シャロン・ストーンのシザーズかな?
    17  不思議な名無しさん :2013年01月03日 16:22 ID:L2XXgDYb0*
    34って・・・と思ってたけどThe End of the World知ってる人コメ欄に居たー! 
    あれ児童書に入ってるんだよな~ うちが読んだのは、「人を好きになったとき読む本」的な題名の本の中に入ってたきがする。
    ついでに、主人公結構小さくて車で探しに、じゃなかったきもする。
    もうどっちも絶対に助からないんだろうって状況なんだけど、無線で助けを求めてきた子を好きになって会いに行こうって決意するんだよな~確か。
    小学生の時に読んだっきりだけど衝撃的だった。
    18   :2013年03月05日 18:15 ID:35v5BZLp0*
    34のThe End of the World中学の頃読んで怖かったなー
    荒んでゆく人々や、衰弱していく家族。
    そして今現実がだんだん小説に近づいていっているようにも思える。
    19  名無しさん :2013年03月06日 17:21 ID:VCd31O2z0*
    俺も>>34のは子供の頃読んだな
    「だれかを好きになった日に読む本」って本だな
    児童書にしちゃ重いなって子供心に感じてた
    重いし一部グロいけど雰囲気はすごくいい話だったな
    20  不思議な名無しさん :2013年05月14日 00:09 ID:RF8wDRTt0*
    普通の子なんだけど体内にとてつもない化物を宿してるって話が面白かったな
    化物は少しずつ成長してて成長するまでは宿主の子を守ってる
    そこらへんの悪霊はもとより神レベルの霊でさえ敵わないほど強力
    霊感のある友達が何も知らないその子を利用して除霊したり引っ越した地域の霊が
    すべていなくなったとか怖いより面白い系で新鮮だった
    21  不思議な名無しさん :2013年05月14日 10:52 ID:99wpHYT.0*
    ※20
    その話し、詳しく教えて!
    いや、マジで!
    22  不思議な名無しさん :2013年05月18日 05:59 ID:E9hj3ANz0*
    ※20
    それ、洒落怖に載ってた話?
    好奇心で廃屋に行ったら井戸からマジでやばい悪霊が出てきて、その子に宿ってる化物を利用してなんとか逃げ帰った
    でもあの化物は宿主を護ってるわけじゃなくて、いつか破って出てくるかもしれないね、みたいな話で終わるやつ。
    タイトルが思い出せないけど、まとめに載ってたような。
    23  不思議な名無しさん :2013年06月24日 00:56 ID:BpEeTk8S0*
    ※21
    「洒落怖 巣くうもの」で検索
    24  不思議な名無しさん :2013年07月10日 02:04 ID:GrO2.WY50*
    ヒトミの観察日記、ただのホラー系の狂っていくだけの話かと思ったら…
    しかし、終わりがないとはひどいな。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧