まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

座敷わらしってマジでいるんだな

2013年02月23日:17:48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 55 )

48b5fe9a-s

1 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 16:24:25.35 ID:xND9U1He0

ざしきわらしをくれる神社って話を聞いてそこにいって見たんだが
マジでいるんだなざしきわらし
おかげで急に仕事決まったり彼女出来たりして俺の人生一気に勝ち組になっちまった
不思議なことってあるもんだねマジで

元スレ:ざしきわらしってマジでいるんだな





3 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 16:30:01.14 ID:iEJ/QwlIP
        |::::::::::::::::::::::::::ヽ‐_、,.r''" ̄`ミ
    ‐-  |::::::::::::::::::::::::::::::::\)-- 、::::ド
        |_:_:/:::::::、::::::::::::::::::::\  ヾ
    ‐-  | /__/:::::!:::::::l::::::::::::::.ヽ
        |´l_::_l、ヽ!::::::::l:l::::l::::l:::::.i
    ‐-  |゙、;;::.:ハ L__l´lヽ::::l:::::::|
        |:;;..ソ    ァ~;:メL/::::::::|   
    ‐‐  |⊃    〈;;c/ソ´::::::::::|
        h  ._ _  こ ノ::::::::::::;l
    ‐‐  ミ}\--- r 升、ノノ:::::/
        |)|::::::\:::ヽ   `ソ
    -‐  |/::::::::::::ヽ::|




5 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 16:51:34.51 ID:xND9U1He0
>>3
夢の中に出てきたのそんなかんじだった




6 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 17:12:30.63 ID:8eoG1ekb0
>>5
本当にこんな幼女が出てきたら可愛いすぎるだろ




7 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 18:21:46.55 ID:mfwjTT2X0
人形とかいっぱい置くと来るんだっけ?




8 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 18:35:49.46 ID:xND9U1He0
いやそこの神社が人形作っててそれを分けてくれる
予約制で予約ぎっちりだけど
その人形にざしきわらしの魂をいれてくれるの




9 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 18:40:41.97 ID:mfwjTT2X0
>>8
それを買えば幸せになるのか(゚∀゚)!
ほすぃ




10 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 18:46:33.87 ID:xND9U1He0
うん
岩手県の遠野の神社だよ
調べれば出てくると思う




11 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 19:12:37.84 ID:8eoG1ekb0
そんなに座敷童子を配布しちゃって大丈夫なのか?




12 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 19:19:20.93 ID:xND9U1He0
その神社の祭神の分霊だし
ようするに普通の神社でお札とか買って神様の分霊いれて自宅の神棚に飾るのとおなじ
それに年に十体しか作らないらしい
だから数年先まで予約が入ってるって




13 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 19:31:31.36 ID:mfwjTT2X0
>>12
どこにあるか忘れたけど、宿泊するといい事が必ず起きる旅館って無かったっけ?
そこはもともといたりしたの?




14 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 20:00:59.62 ID:xND9U1He0
遠野にはいくつかざしきわらしの出るという旅館はありましたな
まあざしきわらしってのは色んな性質のがいるし(中には邪悪なのもいるらしい)
神様の分霊のもいれば祖先の霊、あるいは客人神のようなのもいるし色々でしょう

あと盛大に燃えてなくなったところもありましたね
緑風荘ってのが
ざしきわらしがいなくなって綺麗に燃えた




緑風荘


日本を代表する座敷わらしの出没する宿として地位を保ち続けている。

座敷わらしの名前は亀麿(かめまろ)と呼ばれ、宿では物の怪としてではなく先祖の守り神(精霊)として同施設内に亀麿神社(わらし神社)をつくり祀っている。ご神体は水晶で例大祭は毎年9月28日に行われる。

館内は芸能人との記念写真やゆかりの品、ぬいぐるみであふれている。今日まで多くの著名人が宿泊し、昨今でも幅広いメディアで取り上げられている。

なお、2009年(平成21年)10月4日に起きた火事で、座敷わらしを祀る中庭の亀麿神社以外が全焼。従業員・宿泊客は全員無事だったが、営業停止状態となっている。

wiki-緑風荘(りょくふうそう)-より引用

4280901

923c6272eb593b91be86b25aef7d5534




17 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 00:43:48.98 ID:iG7CRJ710
>>14
いなくなったから燃えたのか…凄いなそりゃ




26 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 19:20:14.30 ID:KOwLx4sr0
>>17
まあ本当にご利益が有るなら燃えないわな。
居なくなって燃えたと想定する方か自然。
経営者は童子を利用して儲けすぎたんだよ。
燃えた後も庭の祠に逃げ込む童子を見たという話をしていかにもまだ童子が居るようなこと言ってて白けたわ




36 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:00:23.95 ID:+zp4p0er0
>>26
旅館再建のために寄付求めたりしてたからな
ざしきわらしの名前使って
そりゃわらしも逃げるわ強欲すぎる

緑風荘わらし神社(亀麿神社)





39 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:30:07.13 ID:OB/SWTIy0
>>36
おれも機会があれば泊まって見たかったが燃えた所からみてももう抜け殻だったんだろうな。
童子がでる座敷は何年先まで予約でイッパイで凄く儲かっていた筈なのに設備の更新をしないからこう言う事になる。
童子様に儲けさせて貰ってるのに気を使わないから罰が当たったんだろうな




15 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 20:52:04.22 ID:2aDfe5z30
お高いんでしょ?




25 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 17:43:26.19 ID:36/tpDEWO
>>15
それがお値段すえおき!




19 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 02:57:14.27 ID:9VPuTUGh0
調べたけど早池峰神社って奴か

早池峰神社 (遠野)
座敷わらしに出会える神社





20 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 03:15:23.80 ID:O1KjUCLCP
座敷にこもりっきりの親父がいるんだが




21 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 06:04:24.78 ID:gzh9oeii0
>>20
ざしきおやじっていわせたいのかw?

ビールが増える御利益g




22 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 09:14:34.44 ID:N49gzGYk0
座敷おやじwww




23 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 10:17:29.09 ID:N4iE9jJyP
座敷じじい、座敷ばばあ、、いろいろいたっていい。




24 :本当にあった怖い名無し 2012/07/01(日) 15:37:56.13 ID:mPMKoMrq0
東北の某旅館が火事になって座敷童がいなくなったんじゃねってオカ板で騒がれてた頃、
日中仏間で昼寝してると赤い着物を着た女の子(三歳の七五三みたいな着物)が鈴の音を鳴らしながら
何度も人の体をまたいで行くって言う体験がしばらく続いたんだ。
まさかそこの座敷童ではないと思うが似たような存在だと思う。
顔をはっきり見た訳じゃないが可愛らしいし悪い感じはしなかったのでお菓子とかお供えしてたんだが
しばらくしたら見かけなくなって、何かあるかもしれんから気をつけないとなと家族で話していたら311。
うち?潰れたよ。
まあ何だかんだで怪我人もなく、重い腰を上げて都市部に転居して生活自体は楽になったから結果オーライなんだが
御利益とか関係なくまたフラリと遊びに来て欲しいw




97 :本当にあった怖い名無し 2012/08/25(土) 14:22:21.09 ID:8rY90Czi0
おまえら有名な緑風荘の座敷童は男だぞ?
>>24といい、なんでオマエラが求める座敷童象は幼女ばかりなんだ?




32 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 21:14:21.51 ID:g2mpCtCU0
緑風荘の座敷童は、確か嫁いで行った娘さんとこに行ったんじゃ
無かったかな?
幸せに暮らしているといいねえ。




38 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:29:29.12 ID:hxv0DTOcO
緑風荘の座敷童子って亀麿ちゃんだっけ?
幸せにしてるといいね。
たくさんの人を幸せにしてたんだから、今度は亀麿ちゃんが幸せになる番だ。




40 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:40:34.97 ID:+zp4p0er0
他にも旅館「わらべ」とかいくつかわらしが出るって話の旅館・民宿はありますね
そこのひとたちはちゃんと節度をもってわらしを大事にしてほしいと思う

あと水谷豊主演の
愛しの座敷わらしって映画は面白かった
原作小説も




41 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:54:05.72 ID:TMayhc500


これを見る限り童子が残っているとは思えない。
金の卵を産むガチョウを粗末にしたものの末路みたいで哀しくなるわ




42 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 05:26:17.76 ID:iuvTtgmU0
「わらべ」存在するよ。出張先の田舎の旅館で、まぁ水力発電のメンテナンス要員5名で泊まった。
宮崎県の諸塚と言う田舎だ。
ざこ部屋で、押入れの方に誰も布団を引かないので、そこに布団を敷いたら、夜中に左の乳首を強く突かれるんだ。
10日以上突かれてて、朝食の時その事を女将に尋ねたら、味噌汁の載ったお盆をひっくり返した。
メンテナンスの仲間は、ここが始めてでは無く、お茶を濁す雰囲気になった。
はは~ん、みんな承知だと悟って、その日の夜待ち構えて、オレについて来いと語りかけた。

その日からツキ捲くる日々が始まった。特に宝くじ買うと必ず1発で5万円以上100万円以内が当り捲くった。1億円の10番違いも連発した。
そしてある日、夢枕に寂しそうなソレが現れ「帰りたいの?」て聞いたらコックリするので「いいよ」と言ってしまった。

そこから後は冴えなくなってしまった。もう一寸だったのに、残念だ。




43 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 06:01:04.17 ID:+zp4p0er0
どれだけ>>42の乳首に興味あったんだ
その座敷わらしは




45 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 11:06:30.79 ID:yEA4XXIQ0
>>42
ちょっと面白い話だった




52 :本当にあった怖い名無し 2012/07/07(土) 02:51:17.59 ID:BzjDfhwc0
>>42です。わらしに取り憑かれる以前は、家庭内がぎくしゃくしてました。
家庭の問題も拭い去ってくれた気がします。
まぁ取り憑かれてた4ヶ月で2000万円以上儲ければ、それも有りか。
オレ宝くじでトコトンやり過ぎた感もあるから、去った原因それだね。




59 :本当にあった怖い名無し 2012/07/07(土) 05:56:20.73 ID:MV8h7FFp0
そういや水谷豊主演のざしきわらしの映画
温泉映画に惨敗したようですね。そりゃ負けるか。
あれ面白かったんだけどなあ。敵が悪すぎた。

>>52
稼ぎすぎ吹いた
緑風荘のあれもそうだけど
やはり適度が一番なんでしょうね




50 :本当にあった怖い名無し 2012/07/04(水) 16:04:41.12 ID:Fp1gxYgS0
昔の家系スレで座敷童子の報告とか考察とかしてたな
旧家名家では、障害を持った子供や双子の片割れを居なかった事にして
軟禁する為の隠し部屋や座敷牢があったらしい
んで、そういった子供は昼間は隠し部屋や座敷牢に入ってるんだけど
夜になると部屋や屋敷の外に出してもらえる
それを見たよその人が「知らない子供を見た!」と言う
昔の田舎だと(今もか)村の人全員顔見知りなんてザラだったから
知らない子供が居るとすぐあれは誰なんだ?という話になる
河童にしても、そういった子供、特に障害児を
夜に川で遊ばせているのを見間違えたんじゃないかなんて仮説もあった

まぁ、全ての座敷童子や河童がその手の見間違いだとは思わないけど




51 :本当にあった怖い名無し 2012/07/06(金) 21:27:58.47 ID:rv0o8T/T0
>>50
座敷牢を設置して穀潰しを扶養するってかなり費用がかかるからよほどの富農でないとむりだとおもう。
恐らく何十ヶ村を纏める大庄屋で政治力、経済力も凄いから事情をしっている者も余計な事はしゃべれないこともあって余計に神秘性がます。
あと河童は橋の下の垢まみれでヌルヌルで裸同然で暮らす浮浪児集団、一つ目小僧は夜に鷺を側面から見たものという説がある。





53 :本当にあった怖い名無し 2012/07/07(土) 03:04:18.18 ID:pSM9RWH00
わらしさんに次はうちに来てねと伝えてください!
乳首に書いておけば伝わると思うます




71 :本当にあった怖い名無し 2012/07/08(日) 19:37:01.04 ID:gXT4FQ6M0
早池峰神社なのは分かったけど、どうやったらもらえるの?
お祭りに行って何年か待てばおけ?




72 :本当にあった怖い名無し 2012/07/09(月) 01:12:40.87 ID:HqKM9GYI0
予約とりつけて順番が回ってくるか確認して
その年になったら祭りに行って参加してもらってくればいいらしい
んでなるべく毎年その人形持って祭りに参加する、と




73 :本当にあった怖い名無し 2012/07/09(月) 20:42:34.27 ID:fEawpWLg0
予約って電話しかないかな?
公式のページってないだろ




74 :本当にあった怖い名無し 2012/07/10(火) 09:03:59.97 ID:54kyrdPj0
手紙とかどうかな!

まあ実際公式ページ作って大々的に宣伝するような祭りじゃないしね
むしろ大々的にやったら大変なことになりそう




76 :本当にあった怖い名無し 2012/07/16(月) 23:43:31.11 ID:0MFcZ7HH0
近所の某旅館で座敷童子が出る部屋を知っているけど
もし自分が泊まって何もないと寂しいので泊まりかねているw






81 :本当にあった怖い名無し 2012/08/01(水) 23:19:50.40 ID:NwVKUKGg0
ざしきわらしって仰天ニュースでむかしやってたよな
なんかいいよなざしきわらし




83 :本当にあった怖い名無し 2012/08/04(土) 15:14:04.16 ID:ft43GxtC0
ざしきちゃんは人の子供の姿してるイメージだけど自然霊だから
善霊ではあるけど是か非かな性質だよ
是か非かってことは、人情ってものがないから嫌われると怖い




88 :本当にあった怖い名無し 2012/08/18(土) 23:20:38.26 ID:KumKOhaQ0
>>83
例の有名旅館も欲出しすぎた結果わらしにそっぽ向かれて大火事だからな
嫌われたり敬うの怠ったら反動が怖いのは稲荷さんっぽくもある




90 :本当にあった怖い名無し 2012/08/19(日) 10:44:14.25 ID:SwRvCDPm0
座敷わらしが来たら「人としての在り方」が
試されるんだぞ、愛想をつかされたらそこでおしまい
普通の人間にとっては時限爆弾抱えるようなものだろ
>1もそこんとこ心して付き合っているのか?
俺?俺は遠慮しておく、ほら、寝るとき全裸だし
幼な子に俺の生態は何かとシヨックだろ
一分で出て行かれる自信はあるwww
あっ、でも童子の形はしていても実態は年増だよな
ある程度は許容してくれるのかな




93 :本当にあった怖い名無し 2012/08/25(土) 01:27:53.15 ID:jjEzfl5a0
阪神大震災の少し前、まだ六甲○ホテルに旧館があったころ、
そこに泊まった母が座敷童子を見た。
母は仲のよい叔母と泊まったのだが、その時叔母はシャワーをつかっていて
母はうつらうつらしていた。叔母が浴室で『すみれの花咲くころ』を歌っているのが
きこえていた。
すると突然、「きゃっきゃっ」と幼子の笑い声がすぐそばで聞こえて、
見ると、身長30センチほどで、ベージュのドンゴロス(よくわからないけど母がそういうので)
のようなものを着た、おかっぱ頭の幼女が母をみてわらっているのだった。
何が可笑しいのか、小さなもみじのような両手で口をかくし、いつまでも可愛い声でわらっている。
母は思わず、「あんた、こんなところに出てきたらいかんやないの」と言ったそうだ。
するとその幼子は、元気のよいこえで「はい!」といい部屋のドアに向かって歩いていったのだが
歩き方が普通ではなかった。




94 :本当にあった怖い名無し 2012/08/25(土) 01:36:30.32 ID:jjEzfl5a0
長いドンゴロスのようなものを着ていたので足元はみえなかったが、
動きが二本足のそれというより、まるでキャタピラーがついているかのように
滑らかに床を移動していくのだ。
やがてドアの前にたどりつくと、その幼子はとどかぬドアのノブに手をのばしたかとおもうと
いきなり消えてしまったのだという。

あまりの出来事に、母は叔母に何も言えなかった。
後日、母は六甲○ホテルの支配人に思い切って手紙をおくったそうだ。
部屋でみたあの幼子のことをしらせるために。




95 :本当にあった怖い名無し 2012/08/25(土) 01:43:23.26 ID:jjEzfl5a0
ほどなく、支配人から思いがけなく返事をもらった。

なにぶん、長い歴史のあるホテルですので不思議なこともあるかと存じます
とあり、件の部屋は神主さんを呼んで丁重にお清めをさせていただきました、
という内容だった。

六甲○ホテルの旧館もとっくに取り壊され、今はない。
けれども母はいまだにあの、可愛い童女の笑い声が忘れられない、と言っている。




96 :本当にあった怖い名無し 2012/08/25(土) 07:00:19.59 ID:04eIe9qL0
ええ話やなぁ。ほっこりしたわ。

座敷童女のかわいさがよく伝わる文だった。

しかしキャタピラてのはどうしても昔のアニメの走る時みたいなの想像してしまったわ




98 :本当にあった怖い名無し 2012/08/27(月) 19:48:22.09 ID:NpZK+dIO0
昔と違って今の感覚だとおかっぱ頭だと童女に見えるってだけだろう




99 :本当にあった怖い名無し 2012/08/27(月) 23:01:43.75 ID:JmeBysr30
おかっぱの老女って考えたらコワイな。

おかっぱの少年なら千と千尋の~ハク様みたいな美形が望ましい。

例え幸福をもたらしてくれるとしてもムッシュかまやつみたいな座敷童はチェンジ願う。




101 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 04:53:18.90 ID:Zz55ohyQ0

7歳くらいになってないか?座敷童子




106 :本当にあった怖い名無し 2012/09/12(水) 23:33:58.47 ID:swJ1cave0
ざしきわらしは一通り様子を見てこちらにどうしても居て欲しい素振りが無いと他所へ行ってしまうね




107 :本当にあった怖い名無し 2012/09/13(木) 00:09:07.77 ID:+F5Hx58PP
グリム伝説、ドイツやスイスの伝承にもこうした家を守る存在(妖精)の類の話は豊富です。
それらは小さな老人だったり、山姥だったりするそうです。
家人が寝静まった深夜とか留守の間に清掃や食器を洗うなど奉仕的活動を行いますが、
過度に労うような食事を置いたりすることは禁物とされ、下手に機嫌を損ねると立ち去って家運も傾くと言います。
日本の伝承との共通点は崖に住む山姥が、近くの家に憑いて家人のいない間に掃除など奉仕的活動をするのですが、
姿を見られて窓から飛び出し、崖に帰ってからは家運が傾き没落する話などです。
崖に住んで家人を助ける山姥の話は日本では同じような話しが四国にあります。




108 :本当にあった怖い名無し 2012/09/14(金) 05:03:49.74 ID:pd00BTd40
盛岡にある座敷わらしの宿に泊まった時はガチっぽい感じがした。
今月末に2度目の宿泊行ってくる。緑風荘跡も寄っていく




112 :本当にあった怖い名無し 2012/09/29(土) 21:28:46.92 ID:shTzIG070
座敷わらしって沢山いるの?




113 :本当にあった怖い名無し 2012/10/01(月) 04:49:37.67 ID:BS2ttDWf0
掃いて捨てるほどいる




127 :本当にあった怖い名無し 2012/10/18(木) 13:36:03.97 ID:3IVCdW7KP
        |::::::::::::::::::::::::::ヽ‐_、,.r''" ̄`ミ
    ‐-  |::::::::::::::::::::::::::::::::\)-- 、::::ド
        |_:_:/:::::::、::::::::::::::::::::\  ヾ
    ‐-  | /__/:::::!:::::::l::::::::::::::.ヽ
        |´l_::_l、ヽ!::::::::l:l::::l::::l:::::.i
    ‐-  |゙、;;::.:ハ L__l´lヽ::::l:::::::|  とうちゃんだっこー
        |:;;..ソ    ァ~;:メL/::::::::|   
    ‐‐  |⊃    〈;;c/ソ´::::::::::|  いい子いい子してー
        h  ._ _  こ ノ::::::::::::;l
    ‐‐  ミ}\--- r 升、ノノ:::::/
        |)|::::::\:::ヽ   `ソ
    -‐  |/::::::::::::ヽ::|




128 :本当にあった怖い名無し 2012/10/18(木) 21:14:02.08 ID:/daPbS5S0
ちょww
かわいいw




129 :本当にあった怖い名無し 2012/10/18(木) 23:50:48.83 ID:uXOpSoQnO
不覚にも萌えた




196 :本当にあった怖い名無し 2012/12/25(火) 00:12:32.18 ID:A9IZKt5T0
あ、今日このスレに来たのは、こんな話を書くためではない。

20年くらい前に漫画で読んだ話が良かったので、誰か知らないかと思ってきたんだ。

小学生の主人公。
夏休みに田舎に来て、地元の小学生と楽しく遊ぶ。
3時のおやつにスイカを出してくれるんだけど、ひとつ足りない。
親にその話をするんだけど、子どもの数を数えても数が足りている。

数えるのを飛ばされた(親に見えない)こどもが座敷童、っていう漫画。
座敷童は「いつものことだから…。」と寂しそうにつぶやく。

主人公が大人になって、子供をつれて田舎に帰った時のこと。
子どもたちにおやつのスイカを出したところ、息子が「ひとつ足りないよ?」という。

子どもの数を数えても、スイカは足りているが、はっ、と思い出した。
自分が大人になっているので、座敷童が見えないことに気付く主人公。

すぐにスイカを切り足して、にっこりわらってその場を見ているという話。
座敷童はスイカをもらってうれしそうにしていた。

作者とタイトル、教えてプリーズ。




199 :本当にあった怖い名無し 2012/12/25(火) 10:27:37.29 ID:YVgMX00Y0
>>196
いい話だね
なんかジーンとしたよ
そういうの好き
オレもタイトル知りたいな




205 :本当にあった怖い名無し 2012/12/26(水) 20:42:45.65 ID:bmesbJmb0
>196
吉田秋生「ざしきわらし」かも。
単行本(古いタイトル→)「十三夜荘奇譚」 (現タイトル→)「きつねのよめいり」
に収録されていたと思う。ちがってたらごめん。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/4091910092/
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4090012910/





27 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 19:25:52.44 ID:cKyCbaYm0
      ,,.::==-、
     , '   ,......,☆、
    ,ムl ,、⌒ ⌒ l 〉  次はどこへ行こうかしら。
     (イ! 0   0 !l) γ''ヽ
 (⌒)  り 、_ー_ ィリ了`┬'
  T   /ヽ//丶、 /)
  (フ7T'" l_∠/__l  l./
   ̄l7  l___l  ∨
    l#/l-----l、 /
    ヽ/ l    l`"
       l  蝶.l
       l___j
       ∪∪




29 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 20:57:06.78 ID:CNGbtBKZ0
>>27
俺ん家来て




28 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 20:31:19.87 ID:UyPCHP040
あやかりたい。




30 :座敷わらし 2012/07/02(月) 21:01:49.70 ID:IrNtmyiZ0
        |::::::::::::::::::::::::::ヽ‐_、,.r''" ̄`ミ
    ‐-  |::::::::::::::::::::::::::::::::\)-- 、::::ド
        |_:_:/:::::::、::::::::::::::::::::\  ヾ
    ‐-  | /__/:::::!:::::::l::::::::::::::.ヽ
        |´l_::_l、ヽ!::::::::l:l::::l::::l:::::.i
    ‐-  |゙、;;::.:ハ L__l´lヽ::::l:::::::|
        |:;;..ソ    ァ~;:メL/::::::::|   ~♪ 
    ‐‐  |⊃    〈;;c/ソ´::::::::::|
        h  ._ _  こ ノ::::::::::::;l
    ‐‐  ミ}\--- r 升、ノノ:::::/
        |)|::::::\:::ヽ   `ソ
    -‐  |/::::::::::::ヽ::|




31 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 21:07:50.48 ID:CNGbtBKZ0
キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!




35 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 22:46:10.25 ID:Myfx0q9v0
>>30
この子の名前は何?




34 :本当にあった怖い名無し 2012/07/02(月) 21:34:28.08 ID:cKyCbaYm0
      ,,.::==-、
     , '   ,......,☆、
    ,ムl ,、⌒ ⌒ l 〉  不法侵入で逮捕されたの。今は塀の中よ。
     (イ! 0   0 !l) γ''ヽ
 (⌒)  り 、_ー_ ィリ了`┬'
  T   /ヽ//丶、 /)
  (フ7T'" l_∠/__l  l./
   ̄l7  l___l  ∨
    l#/l-----l、 /
    ヽ/ l    l`"
       l  蝶.l
       l___j
       ∪∪




37 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:26:14.35 ID:hxv0DTOcO
>>34
ちょw受刑者が幸せになっちゃうwww
脱獄推奨w




37 :本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 02:26:14.35 ID:hxv0DTOcO





おまけ!
座敷童子 激写!!:リアルライブ
体育座りする座敷童子(わらし)!! 福島県の老舗旅館で、ついに座敷童子が写真撮影された。存在する家や見た人に幸福をもたらすといわれてきた民話の世界の主役が確認されたことになる。ホラー作家の山口敏太郎氏が入手したもので、野外で撮影されるのは極めて珍しいという。

941645211-1

<座敷童子が出ると人気の旅館・民宿>
(座敷童子 激写!!:リアルライブより)

民宿「仙養舘」
「菅原別館」
民宿「わらべ」
民宿「御伽屋」



ほんのりと怖い話スレ その53『座敷わらし』

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226929215/l50

779 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 10:58:53 ID:fBFqsJGB0
大学時代の友人にやたら金運のいいやつが居た。
もともと地方の資産家の家の出身だったのだが、お金に好かれる人間というのはこういう人のことを言うのかと思った。
宝くじやギャンブルは大抵当たるし、学生ながらに株をやっていてかなり儲けていて、とにかく使うそばからお金が入ってくるという感じだった。
とはいえ本人はいたって真面目な人間で、そういったお金の稼ぎ方に頼らずに、地道にアルバイトも頑張るやつだった。
その友人から先日、婚約者がまた亡くなったと連絡があった。
「また」という言葉どおり、彼の婚約者が亡くなるのはこれで三度目だった。

大学卒業後、地元に帰り家業を継いだ彼は、事業面ではめざましい活躍を見せていたが、女性との縁には恵まれていなかった。
名家と言える彼の家には縁談はそれなりにくるのだが、話がまとまるとこうして相手が死んでしまうのだ。
「三度目となると、うちに入ろうと言ってくれる女性はもういなくなってしまうだろうな」
電話の向こうで彼は、声に悲しみの色を滲ませてはいたが、それほど落ち込んではいないようだった。
私は学生時代酒を飲みながら聞いた彼の話を思い出していた。


780 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 11:00:01 ID:fBFqsJGB0
その話は彼の子供の頃の話だった。
小学校に上がる前の年、家の中で一人遊んでいた彼は、部屋の隅に見知らぬ少女が立っているのに気がついたのだという。
お客様の子かなと幼心に彼は思い、一緒に遊ぼうと誘ってみたところ、少女はこくりと頷いてくれた。
その日一日、彼はその女の子と楽しく遊んで過ごしたが、日が沈むと少女が、
「あたしをあんたのお嫁さんにしてくれる?」
と問いかけてきた。
「お嫁さん?」
「うん。あたしのこと嫌い? あたしはあんたのこと好き」 「僕も好きだよ」
「じゃあお嫁さんにして。そうしたら、あたしあんたに一生苦労させないから」
そんな会話だったらしい。
彼自身うろ覚えだと言っていた。
少女は嬉しそうに笑って、部屋の外に走り出て行ってしまった。
その夜家族にその話をすると、誰もお客など来ていないということだった。
そして次の日から、彼の家の事業は業績がうなぎのぼりとなり、彼自身にも金運がつくようになったのだという。

「俺の嫁さんは、あの時から決まっていたんだよな。別の人と結婚しようとしたら怒るのは当たり前ってことか…」
嫉妬深い座敷わらしみたいなものなのかなと言うと、どうやら彼のお嫁さんは風俗に行くくらいなら許してくれるようで、そこは救いだと笑っていた。
家の跡継ぎについては、妹夫婦に期待するということである。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
座敷わらしってマジでいるんだな

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2013年02月23日 18:05 ID:Iqa8s4So0*
出て行かれると急速に落ちぶれるということにも注意すべき
2  不思議な名無しさん :2013年02月23日 19:46 ID:2HFseutU0*
>日中仏間で昼寝してると
この3国の間で何があったんだと数秒考えてしまった
3   :2013年02月23日 20:33 ID:Etkw2XC10*
ドンゴロスが気になってぐぐってみたけど麻袋みたいな生地の服なのかな
4  不思議な名無しさん :2013年02月23日 20:59 ID:WqL6IB2o0*
※2
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwww
日・中・仏 間で昼寝 ねw
5  不思議な名無しさん :2013年02月23日 22:11 ID:YFP.UAMw0*
死んだ三人の婚約者が
6  アドマイヤ名無し :2013年02月23日 22:43 ID:K3aQYc.W0*
うちに居ついてる座敷猫は何の恩恵もくれないんだけど……
7  不思議な名無しさん :2013年02月24日 02:09 ID:5b5UE4.o0*
コイケヤのアレだろ
8  不思議な名無しさん :2013年02月24日 13:02 ID:O09HXil40*
座敷童子や妖怪達が日常生活に居る、豊かな日本文化。
なんも悪い事せん、霊になった生命体達と豊に交流できた日本の先人達。
9  不思議な名無しさん :2013年02月24日 16:19 ID:kfY5bXXk0*
>196 さんの探している漫画ですが、タイトル忘れましたが、高橋美由紀さんの短編集のどれかに収録されていた作品じゃないかな? 最近初期短編集が出たので、どれかにあると思うんですが。秋田書店です。
10  このコメントは削除されました :2013年02月24日 18:43 ID:5sGDGvu10*
このコメントは削除されました
11  このコメントは削除されました :2013年02月24日 20:20 ID:5oykBuWw0*
このコメントは削除されました
12  不思議な名無しさん :2013年02月24日 22:44 ID:O9UrfZSM0*
早池峰神社って結構よさそうなところだな
敷地も広いし、雰囲気もよさそう
13  不思議な名無しさん :2013年02月25日 11:00 ID:XIx..2E70*
こういう話を冗談でなく本気にとるやつらがわからん
験担ぎによる気分の変化と偶然が重なっただけだと思うんだが
14  不思議な名無しさん :2013年02月25日 12:08 ID:odPLPtaU0*
>>32、>>38みたいな今度は座敷わらしが幸せになる番だって考え方、素敵だ!
15  不思議な名無しさん :2013年02月25日 14:42 ID:TpXclRno0*
火事になった旅館だけど、
近所の人が屋敷から蔵の方へ逃げる子供の影見てるとか何とか・・・
きっとまだいるさ~
16  不思議な名無しさん :2013年02月25日 20:10 ID:Av3DEKMb0*
※12
すごくいいよ。かなりアクセス悪いけどね。
7月の宵宮はテンション上がるよ。
17  不思議な名無しさん :2013年02月25日 20:43 ID:ZUbbM5qs0*
日本全国で文化財として保存されている家屋や神社が火事で焼失している。
靖国神社でも門に放火したのはシナ人だった。
緑風荘も放火されたとしか思えない。
本当に緑風荘が儲け主義なら、映像にあるような手水場や、黒焦げになった建物の残骸を保存しておくだろうか?
きちんと積み重ねられた焼け焦げの木材に、家屋やわらしに対する家主の心を感じるのだが。
18  不思議な名無しさん :2013年02月25日 22:07 ID:73wvhf8l0*
出て行かれたら落ちぶれるって、それまでがボーナスステージなんだから
別に良いよね。幸せは長く続いてほしいけど。
19  不思議な名無しさん :2013年02月26日 16:06 ID:gTztoOV60*
勘違いしてる人がいるが、お守りやお札は「買う」ものじゃない。寄進して「授かる」ものだ。
遠い祖先が神である日本人にとって祖霊・神霊というのは自分につながりのある親戚。座敷童だって同じようなものだ。
利用したいだとか、頼り切って楽をするだとか、家族としてあるまじき行いが許されるわけがない。
自分がその立場ならどう思うか考えてもみろよ。そんな態度では座敷童どころか神々にも愛想尽かされて当然だ。
生前の精進次第で自らも一柱の神となることを自覚し、感謝を忘れず身を正していれば、ずっと幸運でいられるだろうよ。
それが戦後日本が失ってしまった精神文化、本当の幸せなんだから。
20  不思議な名無しさん :2013年02月26日 18:18 ID:65Mebdo60*
俺も「日中仏間」の三国間って読んで「ああ、またネトウヨが変な書き込みしはじめたな・・・。」ってスルーしかけたわw
おもろいw
21  不思議な名無しさん :2013年02月27日 03:38 ID:ZNqVaVtR0*
日中仏間は旧中山道に通じるものを感じるww
良いなあ……ほっこりするなあこういう話。
一度会ってみたいな。
そんで、こういう暖かい話がいつまでも出来る日本であることができるよう頑張りたい。真っ当に。
22  不思議な名無しさん :2013年02月27日 06:34 ID:WGxIYUgk0*
一生家庭持たないから
俺の所に来いよ
頼む
23  不思議な名無しさん :2013年02月27日 11:02 ID:n5xNg.Pp0*
写真どこに体育座りのワラシが映ってるのか
わからん
24  不思議な名無しさん :2013年02月27日 13:42 ID:NEJp7ks50*
家にも座敷わらしがいるよ
いつもゴロゴロしながら2ch見てて不幸しか運んでこないけどな
25  名無しの村人さん :2013年02月27日 17:26 ID:l1CnmynJ0*
何故か分からんが、座敷わらしの話は前にアンビリバボーか何かで見てから、
ずっと「怖い物」として認識してしまってダメだな
あるいは俺が邪悪な存在なのか…ヘコむわ
26  名無しさん@名無し :2013年02月28日 03:18 ID:jr.7RAJv0*
わらしさんかどうかは分からんが、双子の子供っぽい何かにはあった事があるよ。何が楽しいのか分からなかったが、俺の寝てる布団の上ではしゃぎあってた。
こういうもんが居ないと断言するのは楽だけど、ご利益うんぬんはともかく置いておいて、居た方が夢があるじゃない。(何より居なかったら、俺は幻覚幻聴持ちのサイコ野郎になっちゃう・・・w)
27  名無し :2013年02月28日 16:34 ID:caEqDmRd0*
\サイコ!/
28   :2013年02月28日 21:08 ID:qhtNn19r0*
※24 そりゃ貧乏神じゃないか?塩撒いとけ。
29  名無しさん@ダイエット :2013年03月01日 07:15 ID:EDPAeI.h0*
そんなことより俺の就職先あっせんしろよ
30  不思議な名無しさん :2013年03月02日 00:42 ID:UuDNXwmM0*
部屋の掃除、親への孝行をやればたまに来るよ
理由はググれば出る
どうして運を授かる事が出来るのか考えたことある?
座敷童は俺ら日本人の祖先だから
自分の家の血統を調べた人は分かるだろう
31  不思議な名無しさん :2013年03月02日 21:27 ID:Ux6EU0Yn0*
とある能力者の言うところによると、座敷わらしの旅館が火事になったのは、座敷わらしの効果を期待する念みたいなものが積もり積もったから、浄化という意味で起きたらしい。
32  不思議な名無しさん :2013年03月02日 22:36 ID:8c8iJb2b0*
>>19
なんかこういうふうに思ってくれる人がいて良かった!
そもそも一方的に善意だけを授け続けてくれると期待するとか不遜すぎんだろ
相手にも敬意をはらえや。
感謝してくれる相手にお返ししようと思うのが心だろう
見返りを求めるのではなく相手に尽くす気持ちが相手を動かすんだよ
それが人であれ神であれ、な
明日も接客がんばるぞ(`・ω・´)
33  不思議な名無しさん :2013年03月04日 03:29 ID:FgJY36ga0*
そういや俺も昔不思議なものを見たのだが、
それも確か床を滑るように移動していたな
34  名無し :2013年03月05日 06:20 ID:b9ZndRrx0*
座敷わらしがいるかいないかはどっちでもいい。それを売りにしている神社があることが気にくわない
35  不思議な名無しさん :2013年03月05日 14:30 ID:zGa.LVdD0*
※34
やっていることは祭神の分霊、お札やお守りに対する降神と同じことなんだけど
こればっかりはあやかりたいと思う人の気持ちそれぞれだからなんとも…
田舎の神社は寺に比べると格段に貧乏なんですよ。
建物を維持するのもやっとというところ多いんじゃないかな。
その辺り汲んで頂けると有難いです。
36  不思議な名無しさん :2013年03月05日 14:49 ID:zGa.LVdD0*
※23
リアルライブの「座敷童子 激写!!」記事の写真かなー。
多分画面中央の光っているところに足を置いてひざを向かって左方向の木に向けて
頭を少し左に傾けて顎を引いた状態で座っている「ブラックジャック」のピノコか
「日常」の長野原みおみたいに見える子のことじゃないかと思う。
でもなんかこれ無理やりな気がするなあ。
37  不思議な名無しさん :2013年03月06日 03:53 ID:g2IuelE60*
アルカを想像した。
38  不思議な名無しさん :2013年03月06日 10:01 ID:vTHict1a0*
緑風荘をdisってる奴がいるな…。
>>39
>>童子がでる座敷は何年先まで予約でイッパイで凄く儲かっていた筈なのに設備の更新をしないからこう言う事になる
座敷童が出るのは一部屋だけだ。
予約の電話を入れたらすぐ受けて貰えて、拍子抜けしたら説明された。
まぁ座敷童が出ない部屋でもいいから一度行ってみようと泊まったよ。
シーズンオフかどうか覚えてないが、ガラガラだった。
39  名無しのまっしぐらさん :2013年03月06日 13:25 ID:DokV8qA90*
※38
エンジュの間以外でも出たという証言はある。
金田一温泉の周囲は田沢湖・八幡平・十和田奥入瀬といった強豪がひしめいてる。
エンジュが空いてないと聞けばそっちへ流れる可能性大だよね。
緑風荘をdisるつもりはないんだけど、
旅館業法第三条の四にあるように、旅館は火出しちゃやっぱダメなんだよ。
宿泊を目的とした客商売なのだから、人間が無防備になる就寝中の事を踏まえ
火事を起こさない設備を整えておく義務がある。
人のやることだから失火はある。だけど被害は最小限にしなくちゃいけない。
さもないと初めて来た客を中心に、避難経路が分からず煙に巻かれて斃れる
といったことが十分にあり得る。
ホテルニュージャパンや広島県福山市のラブホ火災がその悪い例だ。
「人事を尽くして天命を待つ」という言葉通り、
人としてやるべきことはきちんとやっておくべきで
ただ神様に頼り、祀るだけでは意味を成さないと思う。
緑風荘火事で救いになるのは、宿泊者及び従業員に死者が出なかったことと
近隣に延焼しなかったことだ。
座敷わらしとしても先祖神としても、そこまでが能力の限界だったのではないかと思えるよ。
40  38 :2013年03月07日 11:10 ID:k1Mxk2kR0*
※39
なるほど、そういうことか、スマソ。
>>エンジュの間以外でも出たという証言はある。
あ、そうなのか、実は泊まった晩に。
昔マンガで、旅館の女将さんが強突張りという設定で、
お客さんが怪我をして主人公が「救急車!」と叫んだら、
「救急車なんて呼んだら『あそこは食中毒を出した!』と言うのが世間だ!」と止めて、
「タクシーを呼ぶんだよ!裏門につけるんだよ!」と采配していた。
41  不思議な名無しさん :2013年03月07日 11:35 ID:B5yg3hfa0*
ご利益と祟りなんて表裏一体だもんなあ
座敷童とかお稲荷さんとかは落ちぶれただのちょっとした笑い話で済むけど
歓喜天クラスになると笑い話じゃ済まないもんな
名前出すのすら怖い
42   :2013年03月08日 00:23 ID:bXxMFBb50*
貧乏な俺の所には多分居ない、でもそのような不思議な存在がこの世に居るかもと思うだけで嬉しいよな
43  不思議な名無しさん :2013年03月08日 13:48 ID:YbGMtSTV0*
>河童は橋の下の垢まみれでヌルヌルで裸同然で暮らす浮浪児集団
だよな。
大昔から、親に捨てられた子や親に先立たれた小さい子らはいたはずだし。それらの子は山や川の近くで自分で食い物とって生きるしかない。
けど、栄養不足で髪が抜け、妖怪じみた容貌へなるんだろうな。
可哀想とは思いつつも、余裕が無い人ばかりだし公共の制度もない時代だったからな。
44  名無しさん :2013年03月25日 15:54 ID:3F6XgcQn0*
中々難しいことではあるのだろうけど、目先の利益に釣られて友達を失うような真似はしないように心掛けたいね。
45  不思議な名無しさん :2013年03月31日 16:53 ID:drbduzsD0*
最初の写真てあれぬ~べ~の座敷わらしだよな
46  不思議な名無しさん :2013年05月03日 02:18 ID:AgJGy5Ys0*
数年前ばあちゃん家で寝てたら、誰かが走る音がした
朝6時くらいで兄弟も寝てるはずだったので、
「座敷童だ!」とおもったらモモンガだった
47  このコメントは削除されました :2013年05月05日 04:13 ID:1W2BBqeh0*
このコメントは削除されました
48  不思議な名無しさん :2013年05月27日 02:40 ID:IPPRN0KJ0*
うちにも来てほしいな・・・
49  不思議な名無しさん :2013年08月06日 08:36 ID:HU4JGsZb0*
緑風荘が火災で全焼する前年だったかな、槐の間でお話を伺って広間で昼食をとったんですが、食事は朝食のようなメニューでこれで◯、◯◯◯円かよーって感じ。お話の雰囲気も謙虚さがいまひとつって思った。
槐の間に続く廊下から庭に出て亀麿神社(わらし神社)にお参りしようと鳥居をくぐったら鳩よりは大きくて鶏よりは小さい、何の鳥か判別しかねる羽根&羽毛がまるで地面を敷き詰めるように散らばっていた。
これってまずくネ? と怖く感じたのを覚えている。
火災のニュースをテレビで見たとき、すぐこの記憶が甦った。
50  不思議な名無しさん :2014年03月17日 19:47 ID:VhPtoFyf0*
日本神界はダテじゃないねwwヨーロッパの神界とかだと妖精とかがこういうことしたりしてくれてるのかね?
51  不思議な名無しさん :2014年04月06日 12:30 ID:ad30UsiG0*
人に幸せを与えるだけでなく、座敷わらしも幸せにおなり。
52  不思議な名無しさん :2014年05月08日 20:59 ID:NSNh.LzMO*
俺はもう歳やし疲れきってしまったよ。幸せなこともあまりなかったし、辛い人生だったよ。座敷わらしを授けていただいて幸せで満ち足りた余生が欲しいな。
53  不思議な名無しさん :2014年11月15日 15:08 ID:CoVfHdDW0*
コノハナサクヤ姫に縁のある霊山が地元ですが、座敷童伝説は
山陰にもあります。ただ、地元民が表に出さない、話さない。
ある意味禁忌です。なんせ世界に誇る銀山が有ったりして
裕福な地域の筈なのに陰鬱としてる。何故か?
あり一定以上の富は災厄を呼び込むのでしょう。私の地元も
戦乱や略奪が続いた歴史が口伝えで残っていますし。
繁栄も富も身の丈を知る・という事を近年の日本人は
忘れつつあるのでしょうね。
54  不思議な名無しさん :2016年08月20日 15:01 ID:xGf62XV.0*
日本の妖怪って、後ろめたさとか良心の呵責みたいなのが源のやつがけっこういる。
悪いことをしても悪いとすら思わない人間なら生み出せないようなやつも多い。
それで、不幸があったら○○(妖怪とか先祖霊)の扱いを疎かにしたからだ、とか、幸運になったら○○(妖怪とか先祖霊)のおかげ、とか、村に基づくルールとか人としての良心がなくならないようにバランスをとってる。
こういう風習は諸刃の剣で、使い方を誤れば差別意識や集団ヒステリーにも繋がるけど、いまだにこういう話が出るということは、良心をもった人が少なからずいるんだ、と思って心があったかくなるなぁ。
55  不思議な名無しさん :2017年04月08日 17:53 ID:Ywsf.zoc0*
俺に会った人は出世したり幸せに暮らしてるんだけどそういうことか。俺がストレスで倒れたら家庭崩壊寸前だし親戚倒れるし…そういう事だったのか。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る