まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

もうすぐ死ぬ人に見えるもの・・・

2013年05月23日:11:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 293 )

Dead


1: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 05:29:09 ID:8AymE62o0




3: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 05:31:18 ID:eDJLwKDuO
一体>>1は何がしたいんでしょうか


病院で黒い影を見る人も多いようです↓
真っ黒い影見たことある人ちょっときて




4: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 05:32:09 ID:CbXzo6AJ0
光か闇

死に方による、たぶん

6: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 05:44:35 ID:KbE587He0
黒いかたまりが見えるらしいね

7: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 06:02:46 ID:cvjgGwxsO
心臓が止まる前に霊体は外れるからお迎えが来るのはわかるだろな
突然死とかは不意打ち喰らって痛みなく魂が外れるから死んだの気づかないんだよ
まぁお迎えが来てもわけわからん状況だからそのお迎え断って留まるんだよ

8: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 06:31:29 ID:32Euv1SrO
見える物とは違うけど、何も持ってないのに手の平や甲を、鏡で顔を見ているかのように繰り返し眺める手鏡って動作は死ぬ前の人がやるらしい。
うちの親は確かにやっていて、そのたびにやめさせてた。
死ぬような気配はなかったのに数日後脳幹出血で突然倒れてそのまま亡くなった。

9: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 07:30:44 ID:3cSrNh+FO
>>8
聞いた事あります。なんなんですかね?
あと、夢の中で掌をみると危ない、みたいなのも聞いた事あります。

>>1さん乙です。私も似たようなスレ立てたかったのですがホスト規制ばっかりで。。。
死の兆候が知りたかったのですが。

11: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 08:37:48 ID:QLTihN8LO
>>8
手のひらや甲を見る癖あるわ
まだ生きてるけどしょっちゅう死にたい死にたい言ってる

109: 本当にあった怖い名無し 2009/09/13(日) 02:16:31 ID:WvNaB0rHO
看護師をしておりますが、やっぱり亡くなる方には黒い影が見えます。本人に黒い影が被るのではなく、その方の部屋の出入口などに黒い影がモヤモヤしています。

16: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 09:05:59 ID:pKLqMeMl0
芥川龍之介は死ぬ少し前にドッペルゲンガー見たんじゃないかと言われてるね
精神的な病の症状って説もあるけど

死ぬ少し前から体臭変わるっていうし
体の変化で何か見えたりするのかもね

18: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 09:47:18 ID:W8fZQI+CO
死相ってどんな相なんだろ?

19: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 11:22:27 ID:3cSrNh+FO
>>18
細木によると、鼻のとこが青くなるらしいけど、私的には顔色が白くなる…かな?土色辺りだとまだ助かる余地もあるような。

31: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 16:36:58 ID:auFhEm03O
死ぬ人が見えるのとは違うけど、死期が近い人はこめかみ辺りが黒ずんでくるって昔テレビか何かでやってた。

41: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2009/08/30(日) 06:36:21 ID:IzNZ71OB0
死んだ父親が死ぬ少し前にベランダで黒い人を見たと言ってたわ
霊を見たと言って怖がってた
50代で健康だったのに事故で突然死んだっけ
やっぱり死ぬ人には何かあるのかもしれない

829: 本当にあった怖い名無し 2010/02/25(木) 22:45:51 ID:T/ddWoiDO
>>41
俺の亡くなった父親も亡くなる前入院してた
病院で黒い服着た男が立つと何回かいってた
抗がん剤の幻覚かとおもったが実際あるのかも

56: 本当にあった怖い名無し 2009/09/01(火) 23:30:38 ID:3mkOtgTcO
配達先のおじさんを見て、この人最近影薄いなーと思ってたら
数日後に亡くなった

自殺をほのめかす同僚も最近影が薄い。関係あるかな?

57: 本当にあった怖い名無し 2009/09/01(火) 23:56:30 ID:1h66kTO00
事故で亡くなった知人も相当影薄くなってた。

背が高くてモデルみたいにかっこよくて人一倍存在感のある人だったのに
目の前にいても気づかないことがよくあって、
「え?さっきからここにいた?うそぉ??」ってことが何度もあった。
厳密にいえば、一年まえあたりから少しずつそうなってった。

63: 本当にあった怖い名無し 2009/09/02(水) 16:08:40 ID:TZVGM5GNO
そういえば、自殺しようとしている人の顔って印象が薄くなるらしいね。もうすでに半分霊界に入っているからとか。
>>56>>57あたりの話も同じことかもしれない。

59: 本当にあった怖い名無し 2009/09/02(水) 09:07:36 ID:qzspGY4bO
自殺したいと思ってるなら影薄くなるのもわかる気がする。
消えたい消えたいって思ってたら影も薄くなりそうだ。

60: 本当にあった怖い名無し 2009/09/02(水) 10:52:48 ID:A2AhJ9hoi
うちの爺様は亡くなる前の晩に、
「もう来とるんやろ?そこで待っとけ!」
って夜中しゃべってたらしい…。
他人からしたら怖い話かもしれんが、家族からしてみれば死ぬ間際までカッコつけた爺様の武勇伝。

68: 本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 13:42:29 ID:JsOFDqVV0
山小屋の管理人や遭難救助の仕事を数十年やっていた人の本で、
山岳事故で死ぬ人は顔が2重に見えるみたいなことを言ってた。
また、そういう人はどんなに登るのを止めても絶対登って結局亡くなる。

小説家のエッセイでは、もうじき亡くなる人の顔が青黒くたてに長くみえるとか。
どちらもうろ覚えだけど。
普段ぜんぜん違う顔の人がおんなじような顔にみえるらしい。地味に怖い。

70: 本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 14:04:53 ID:Guhsfii0O
>>68
それ登山家の野口なんとかっていう人も言ってたわ。
死ぬ人は背中が二重にブレて見えるらしい。

71: 本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 14:08:17 ID:2+eM4a510
>>68
傭兵の経験がある作家の柘植久慶さんも、昔、テレビで

「作戦決行の朝、部下の顔を見ると『ああ、こいつとこいつは死ぬな』という
のがなんとなく分かってしまう。それは必ずしも兵士としての能力とは関係が
ない。まずいなと思って、そんな部下を作戦からはずすのだが、やはりその日
に、全然関係ない事故で死んでしまったりしますねえ」

なんて話をしていたな。何が見えるという話ではなかったけど。

73: 本当にあった怖い名無し 2009/09/06(日) 08:00:29 ID:dUEKfRL70
このスレ怖いんだが……

76: 本当にあった怖い名無し 2009/09/06(日) 08:49:10 ID:1EowEe8R0
イギリスのある地方の迷信で、
夢で見た見知らぬ人物と実際に会うと死ぬらしい。
(あれっ、この人どこかで会ったことがある)
どうしても思い出せず、本人に尋ねる
「失礼ですが、どこかでお会いしましたよね?」
「ええ。あなたの夢の中で会いました」
「あなた、誰ですか?」
「死神です」みたいな話。

77: 本当にあった怖い名無し 2009/09/06(日) 08:51:46 ID:wbfAwznr0
死相が見えると言ってた人がいたけど、やはり見えた時点ではもうどうしようもないらしい。
「明日は絶対に外出するな」と言っても、どうしようもない事情で外出したり、自宅で死亡するので
「やりたい事があったら今日明日中になるべくやった方がいい」とだけ言うようにしてると言ってた。
こっちの心の負担も半端ないからなるべく人を見ないようにしているとも言ってた。

でもこの話から推測すると、もうすぐ死ぬ本人には何も見えてないのかもしれないな。

79: 本当にあった怖い名無し 2009/09/06(日) 14:55:47 ID:CbRzwrid0
手鏡は無意識の時に限るのか?ン?

80: 本当にあった怖い名無し 2009/09/06(日) 23:06:43 ID:WwiGCZR1O
いざ自分の掌見たらすごい嫌な感じでドキドキするんだが、この気持ちひょっとして…

81: 本当にあった怖い名無し 2009/09/07(月) 00:45:22 ID:uN0Z3rcV0
うむ 恋じゃよ

132: 本当にあった怖い名無し 2009/09/14(月) 03:18:29 ID:D/Ng0TiA0
臨死体験で手術の様子を詳しく報告する人ってのは、医者や看護師が何人居てどういう立ち位置だったとか
器具の配置とか、途中でヤバくなった時の医療ミスを指摘したとか、
待合室で祈ってる身内がどこでどういう服装で誰々がいたとか、そういうのを話すらしい。

148: 本当にあった怖い名無し 2009/09/16(水) 14:52:09 ID:x+ODBMIZ0
死ぬ人じゃないけど、弟の写真の
右腕が透けて無くなってる事があって
その後、事故で右腕を骨まで切る事故があって
何針も縫う手術してる(腕はその後回復)
写真が何かの知らせだったのかな?
ネタじゃなくてマジ

193: 本当にあった怖い名無し 2009/09/22(火) 06:57:08 ID:E0EMZCS10
うちでは、声は聞こえないけど薄暗い部屋を白い光の玉がヒューってよこぎるよ

>>148
どこかの箇所が透けたり、見えなくなったりするのは、
「この部分にケガや事故が起きるかもしれないから
これから気をつけなさい!」っていう守護霊さんの警告なんだって。

赤い糸のような光は座敷わらしとも聞いたことある。

183: 本当にあった怖い名無し 2009/09/21(月) 17:42:47 ID:40YH8I8HO
自分は見えないけど、病気で死ぬ人は匂いで解るよ。今のところハズレた事が無いから凄く嫌だ。
風邪ひいて熱を出す人とか、前日にお酒飲み過ぎて内蔵が弱ってる人の匂いが解るんだけど(錆びた鉄パイプとニンニクを混ぜた様な嫌~な匂い)病気で死ぬ人からは強烈なその匂いがする。
体はまだ生きてるけど、少しづつ内蔵が腐ってる匂いなんじゃないかと思ってる。

184: 本当にあった怖い名無し 2009/09/21(月) 21:21:15 ID:WthcBDPOO
ガンをにおいで診断する研究がある。死臭もありうるね。

186: 本当にあった怖い名無し 2009/09/21(月) 23:31:02 ID:iT7IAqd40
>>184
ヒトの乳癌を犬が見つけるってのもあるしね

俺は獣医師なんだけど、俺の犬(M.DAX)は看護犬として優秀で死にそうな患者や弱ってる患者の発見率が恐ろしく高い。
夜勤とか緊急で病院居る時に入院舎見るときは欠かせない相棒になってる、誰も信じないけど

199: 本当にあった怖い名無し 2009/09/22(火) 17:00:04 ID:BN4IOg+gO
宝船を見たら死ぬ前ぶれだと聞いたことがある。

レース界で宝船を見たレーサーは、必ずそのレースを棄権するという暗黙のルールがあるらしい…

202: 本当にあった怖い名無し 2009/09/22(火) 17:20:13 ID:VferjXojO
縁起よさそうなのにな

203: 本当にあった怖い名無し 2009/09/22(火) 17:23:23 ID:/yyw/b2r0
起きてる状態で見るの?

204: 本当にあった怖い名無し 2009/09/22(火) 17:29:56 ID:kXEh7//d0
普通にレース中とかに見えるらしい

743: 本当にあった怖い名無し 2009/12/16(水) 10:36:31 ID:6EVNFW0tO
宝船の話はレース界で有名らしいね。
今年の怪談グランプリで女性レーサーの永田まりが語ってた。
レース中の極限状態のときに宝船の夢(幻覚?)を見ると死ぬという話。
もし見てしまったらそのレースはリタイア。
レーサー以外でもそうなの?はじめて聞いたけど嫌だな。

206: 本当にあった怖い名無し 2009/09/22(火) 17:54:24 ID:VTS14Zk9O
宝船の夢の意味は
財が潤う
または
両親の離婚、死

らしいよね

218: 本当にあった怖い名無し 2009/09/23(水) 02:08:27 ID:S9RNXupmO
そういや七福神はめでたいと思われてるが実は逆なんだよね。
縁起悪いからこそ七の神にしていい意味を持たせたって聞いた。
だから本来は…

223: 本当にあった怖い名無し 2009/09/23(水) 02:22:32 ID:iU9yEYy90
>>218
いや、あの世から見たらお迎えは良い事なのかもしれないぞ

236: 本当にあった怖い名無し 2009/09/23(水) 04:19:06 ID:qMQJDNh7O
宝船が危険なのか
じゃあ、正月の初夢ン時に枕の下に敷く
七福神の乗った宝船の絵は縁起良いものなのにな
どう違うんだろうか?

240: 本当にあった怖い名無し 2009/09/23(水) 11:09:02 ID:eFu/2g860
>>236
元は穢れを払うものだったらしいな
https://ja.wikipedia.org/wiki/宝船
宝船のようになったのは後世の事で、元はもっと素朴なもので悪夢を乗せて流すという
「夢違え」または「夢祓え」の船が原形だという(穢れを水に流すという大祓の発想に基づく)。
室町時代には節分の夜か除夜の時人々に船の絵を分け与え、
床の下に敷いて寝た後は翌朝集めて流すか、埋めるかしている事から流す物、
祓う物と考えていたことが伺える。

237: 本当にあった怖い名無し 2009/09/23(水) 04:29:25 ID:fGxfrcPFO
ほんとかね

262: 本当にあった怖い名無し 2009/09/25(金) 21:34:25 ID:dhAkmkGoO
家の婆ちゃん享年95歳も、召される数日前から悪魔を見てたらしいぞ。

なくなる数日前のある日「風邪気味だから先に寝る」って言って寝たんだ。

で、翌朝母ちゃんに「これからは部屋の灯りを着けて寝て良いか?(部屋の四隅を指して)辺りを、真っ黒い悪魔が飛び回って怖くて眠れない。」って言ってた。その数日後、老衰で亡くなった 。


95歳にもなって悪魔が怖いとか冗談言うわけないし、やっぱり死神が見えてたのかな?

文章下手くそでごめんね。

277: 本当にあった怖い名無し 2009/09/26(土) 11:48:13 ID:JcB60b2Q0
国文学者の折口信夫も、死ぬ間際に病床で、自宅にいた弟子に
「お客さんがいらしているのに何してる。早くお茶をお出ししないか」と叱り
弟子が戸惑っていると、眼前の何もないところを見つめて
「ほら、そこにお二人、かばんを持って座ってらっしゃるじゃないか」と言っ
たっていうな。
死期を悟っての幻覚なのだろうかと思うが、それにしては本人があの世からの
使いではなく、普通のお客さんだと思っているらしいのが妙、とも思う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/折口信夫

286: 本当にあった怖い名無し 2009/09/26(土) 17:56:19 ID:Z4Py0BTJ0
>>277
あの世からの遣いって、そんなセールスマン見たいな姿してるのか…。

305: 本当にあった怖い名無し 2009/09/27(日) 09:58:54 ID:DxsTN6daO
>>277
それ俺のじいちゃん(母親の父親)も病室でやってたみたいです

やっぱりお客さんが来てるからお茶だせとかお菓子だせとか

302: 本当にあった怖い名無し 2009/09/27(日) 09:39:19 ID:sCqX/99Y0
俺の親父は、死ぬ間際の数日間、ずっとうわごとで仕事の話をしていた
それを聞いていると、どうも自分としては何かの事業を進めている
つもりらしいことが分かった
そんなことが何回か続いた後、その事業は立ち上げの目処がついたらしく、
しばらく小康状態

ところが、突然、意識を取り戻すと、延々演説を始めた
どうやら、内容は件の事業開始に向けての訓示らしい
で、その内容を良く聞いていると、俺にとっても顔見知りである、すでに
亡くなったはずの部下や上司の名前が出てくる
それも、どうやらその人たちが目の前にいること前提で話しているっぽい
止めようかとも思ったけど、本人がうわごとにしては異常なほどしっかり
した口調で話し続けるし、言うことに数値目標とか具体的な金額とかも
出てくる勢いだったので、好きなようにさせようと放置した

結局、小一時間話し続けて静かになったと思ったら、様態急変→臨終

親父には、死者が見えていて、彼らと組んで仕事しているつもりだったのかもしれない

306: 本当にあった怖い名無し 2009/09/27(日) 10:26:39 ID:0gtr7veRO
おばーちゃんからの話
おじいちゃんが入院してて毎日お見舞いに行ってた。亡くなる前日、「また明日くるからね」とおばーちゃんが病室を出て親父の車で帰る途中、おばーちゃんは服の襟首を後ろからひっぱられるような感覚をもったらしい。で、引き返したら危篤状態になってその日に死んだ

349: 本当にあった怖い名無し 2009/10/01(木) 12:41:30 ID:2QCGbfp8O
ウチの父の話。

ガンで臨終の際、姉と二人で父の手を握りしめながら最期の時を迎える瞬間、何げなく父の手の平を見たら、手相腺が総てちぎれ、沢山の小さい×印で埋め尽くされてた。

374: 本当にあった怖い名無し 2009/10/02(金) 22:31:04 ID:KlgUuv/UO
いやだ…何でこんなスレ見たんだ…こういうの無理なんだ…引きずるんだよな…


だが、だが



良スレだ…

400: 本当にあった怖い名無し 2009/10/04(日) 23:53:50 ID:xfsfshTMO
うちのひいおばあちゃん、晩年は寝たきり状態で体を動かすことも
話すことも一切出来なかったのに、亡くなる当日の朝、
手をこすりあわせ「南無阿弥陀物・・・」と唱えながら涙を流してた
それからしばらくして息を引き取ったのだけど、仏様が迎えに来たのが見えたのかな

402: 本当にあった怖い名無し 2009/10/05(月) 00:23:28 ID:TTapMTv1O
>>400
信心深い方だったのかな?
阿弥陀如来がお迎えにいらしたのなら、お婆さん極楽に往生出来たのかもね。

407: 本当にあった怖い名無し 2009/10/06(火) 01:15:42 ID:3rCR60TMO
病気の人が窓を開けて欲しがると二、三日後に亡くなる…と母がよく言ってたな。
開けたがる本人が何を見てるのかはわからないけど。祖父は亡くなる前に「子供が遊びに来てるから、お菓子でもあげなさい。」と言ってた。
家には、小さい子供はいなかったのだけど。

418: 本当にあった怖い名無し 2009/10/12(月) 11:59:05 ID:kJvEmQAGO
>>407
うちの祖父も夜中にトイレに行ったとき、「誰だ!」と叫んだので、
祖母が驚いて尋ねたら、「白い子供を見た」と言っていたそうだ。
それから間もなく脳卒中で亡くなった。
幻覚にしても何で子供なんだろうね?不思議。

454: 本当にあった怖い名無し 2009/10/19(月) 12:28:53 ID:bIeXTM+VO
>>407
これと全く同じ事をうちの祖父が亡くなる数日前に言っていた。寝る用意して布団に入ってから、ばあちゃんに「こんまい(小さい)子供がきとるけん、布団かけてやれ」って言ってたらしい。
これっていわゆる天使みたいなものかな?外国人というか、キリスト教圏の人には死ぬ直前に天使が見えて、日本人には小さい子供かー。
天使は羽と頭の上のわっかとかあって一目で天使と分かるけど、日本人が死ぬ直前に見る座敷わらし的精霊?はシンボリックなアイテムが無いからみた人は「子供」と形容するんじゃない?

410: 本当にあった怖い名無し 2009/10/07(水) 00:46:47 ID:fWwzcFR10
霊感のある親戚のおばさんは、もうすぐ死ぬ人からは線香の匂いがすると。
あと、死ぬ人の家の周りをカラスが飛び回るとか言わない?

412: 本当にあった怖い名無し 2009/10/07(水) 03:12:11 ID:oB+E5F0s0
>>410
そういえば近くで夜中も鳴いてたよ

食べれるわけでもないのに待っていたのかな・・

421: 本当にあった怖い名無し 2009/10/12(月) 17:19:05 ID:ZVmhvGdY0
自分の
じいちゃんは、
亡くなる前日に『おばあさん(すでに故人)が迎えにきたから明日だなぁ』といってた
本当に次の日に亡くなったよ
ちなみに91歳だったが病気ひとつしてなかった
死因は老衰だった

423: ロザリー ◆PiGJDrhfQc 2009/10/12(月) 17:51:09 ID:g9f9NnTEO
>>421
すげー

431: 本当にあった怖い名無し 2009/10/13(火) 22:30:48 ID:Bh3Jl8VIO
>>421
知り合いのおばあちゃんもそうだったなぁ。
綺麗なお花畑の向こうに川があって、亡くなった家族が自分の名前を呼んでたって。
おばあちゃん、とても綺麗な顔で息を引き取ってた
会えたのが嬉しかったのかな。

430: 本当にあった怖い名無し 2009/10/13(火) 22:17:04 ID:lbmv6PaVO
なんだか切ない気分になるスレタイだな。

490: 本当にあった怖い名無し 2009/10/24(土) 20:48:47 ID:LQJ9T5XuO
知り合いの話。
そこのおじさんが(まだ若い)死ぬ前日に家の中に青い鳥がみえるって言ってて、でも家族がどこを探してもその鳥はどこにもいない。寝ぼけてるんだろうってその日は終わったんだけど、翌日、おじさんが急変。病院に運ばれ亡くなったそうだ。(脳出血)
そんで家族が見届けたあと、おじさんが息を引き取った瞬間、いきなり窓に『ドンっ!』って何かがぶつかったらしい。(そこは5階)外をみて下を覗きこんでみたら青い鳥が死んでたんだってよ。
不思議な話だったから書いてみた

630: 本当にあった怖い名無し 2009/11/06(金) 13:04:23 ID:QMlGZpacO
もうすぐ死ぬ人、死ぬ一年位前から既に亡くなってる家族や親類、友人や恩人、先生、
などが頻繁に夢に現れてくる様になる。夢で「懐かしい感じのする」人物や景色をよく見る様になる。
これは守護霊や縁ある霊人達が「霊夢」のかたちであの世に帰る為の心の準備をうながしているもの
であり、
「霊夢」の特徴としては凄くリアル感があり現実っぽい、物に触れた時にしっかりと感触がある、
等が気づき易い。
また夢以外にも普段の生活で霊を見る、等の霊体験を経験する様になる。

ありがちな話ではあるし「これが絶対」とは言わないが、家族の死ぬ頃の話しが妙に一致しているし
個人的には本当だろうと思う。

631: 本当にあった怖い名無し 2009/11/06(金) 13:22:06 ID:sF/yfOjN0
>>630
突拍子も無い話だが、シルバーバーチによると、人間だれしも睡眠中は霊界に行ってるらしい。
もしこれが本当だとすると、人は死期が近づいてくると、睡眠中に霊界に行っていたことを
覚えたまま目が醒めるようになるということなのかなと思った。

632: 本当にあった怖い名無し 2009/11/06(金) 20:21:47 ID:umPYru3TO
>>631
ないない

633: 本当にあった怖い名無し 2009/11/06(金) 20:56:12 ID:vAF8p28HO
>>632
あるある

634: 本当にあった怖い名無し 2009/11/07(土) 03:02:29 ID:mWcjoA4k0
>>633
ないある

637: 本当にあった怖い名無し 2009/11/07(土) 09:03:06 ID:UZZfnXasO
>>634
どっちですか。
俺にはわかりますん。

654: 本当にあった怖い名無し 2009/11/15(日) 23:27:39 ID:Qw9bA+9T0
霊っぽい話じゃないけどさ。
昔老人ホーム勤めてたころの話。

普段温厚な入居者なのに、ある日急に
事務所来て、血相換えて
「○○(生まれ故郷)に行くから連れて行け」
「△△(好物)食べたいから買いにいく」
とか言いにくる入居者さん結構いた。

オレが見てた限り、そういう方って
例外無く数日後亡くなってたな..。

なんか自分の死期が判る事って実際
あるんだと思う

661: 本当にあった怖い名無し 2009/11/20(金) 01:53:22 ID:ytH4VvjBO
認知症の婆ちゃんが晩年、目の前の空間に話しかけてたなぁ
何してたか聞いてみると「ポチ(かなり昔に飼っていた犬)と話してた」と答えた
ちょうど目線の高さが中型犬の顔がある辺りだったからちょっと怖かった

751: 本当にあった怖い名無し 2009/12/25(金) 09:21:57 ID:Oziy2xnsO
祖母が親族の葬式の手伝いに出かけた時。
誰も話かけてこなくて、挨拶してもよそよそしかった。
暫くして皆が謝ってきた。「雰囲気が違っていて○○さんだって気づかなかった」と。
祖母は普段から親族と仲が良かったので不思議がっていたが、その後すぐ亡くなったよ。

752: 本当にあった怖い名無し 2009/12/28(月) 13:32:35 ID:WpjBLcM+O
(ノд;)婆ちゃん…

755: 本当にあった怖い名無し 2009/12/28(月) 23:53:55 ID:V10PJTs40
自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された
なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった
二年前にも「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」と言われた夢をみたが
不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った
するとあと1年か

760: 本当にあった怖い名無し 2010/01/05(火) 18:28:41 ID:h6nnup250
>>755
いやん
じゃあ今年かよ、神奈川

762: 本当にあった怖い名無し 2010/01/09(土) 13:13:15 ID:kUQ+LmWI0
>>760
神奈川で起こるとも限らんでしょ。
>>755がそのとき神奈川に居るとは限らないんだから。
それまでに引っ越しているかもしれないし、出張や旅行しているかもしれないし。

821: 本当にあった怖い名無し 2010/02/18(木) 19:05:04 ID:JlPmKlpMO
視界の端をサッと横切る影ってなんなんだろうね。
自分飛蚊持ちだけどなんかそれとはちがうんだよなあ。

822: 本当にあった怖い名無し 2010/02/18(木) 19:10:54 ID:V4hdNp8k0
>>821
子供の頃、頻繁にあった
一度、小学校の教室で皆の顔の間に知らない子供の顔が視野の端に見えてあわててそちらを見ると誰もいなかった

823: 本当にあった怖い名無し 2010/02/21(日) 01:30:47 ID:XK9NgOqm0
ばあちゃんが晩年、夜になると何度も
「怖い人たちが来た、お茶をいれないと」
と言ってお湯を沸かし出していたらしい。
もちろん、現実には誰も来ていない。
家族は、バアチャンぼけたか、と思っていたが
このスレ読んで、バアチャンのことがちょっと理解できた。
同じ体験している人多いな。

824: 本当にあった怖い名無し 2010/02/21(日) 17:28:04 ID:tnmBQbMh0
「見えるもの」ではないかもしれないのでちょいスレチ気味だけど
父親のいとこにあたるおっちゃんが数年前にいきなり今までそのまんまにしていた
草ボーボーの庭を綺麗に手入れし始めた。植木とかも綺麗に切って家の中も掃除
とかしてさ。で、離婚して離れ離れだった母親にもいきなり会いに行ったそうだ。
その1ヵ月後にトラック事故で自爆して亡くなった。
自殺ではないのは確かなんだが葬式で近所のおばちゃんとかが「最近庭とか綺麗に
やっててね~やっぱ死ぬ前は何かあるのかね~?」とか言ってたな。
俺それ聞いてから、らしくない事はしないようにしようとオモタ。

825: 本当にあった怖い名無し 2010/02/21(日) 18:19:47 ID:sdn2XPV7O
>らしくないこと
普段ものぐさな人は掃除とかなんだろうけど、普段から几帳面な人は何をするんだろう?
いきなり遊び歩くとか?

826: 本当にあった怖い名無し 2010/02/21(日) 21:16:18 ID:+ndmAz470

831: 本当にあった怖い名無し 2010/02/25(木) 23:45:48 ID:b6NDaliA0
今は生きてるけど死ぬって考えたらどこでどう死ぬんだろうなんて考えてしまう。

862: 本当にあった怖い名無し 2010/03/26(金) 02:43:13 ID:I1m4eGmA0
人の心臓が止まってる時は人は夢を見ている
当然自分の心臓が止まってる事など知らない
そして死ぬ時はそのまま死ぬ、だがまだ自分が死んだ事は知らない
そして自分は夢から覚める、何故か体が赤ん坊だ・・・
過去の記憶も何故生まれて来たのかも分からない
過去の自分が何をして今ここに生まれてきたのかも分からない
分かるのは過去の自分が死にまた新たな生命を貰ったことだけだ

863: 本当にあった怖い名無し 2010/03/26(金) 02:57:18 ID:x81MdzuF0
なんかすてきだな

913: 本当にあった怖い名無し 2010/04/10(土) 01:32:30 ID:2+FO/J+l0
自殺した人が自殺の一時間前に会うということが幾度かある。

同じ中学を卒業した子が高校へ行く途中にビルから転落死した時、
そこに向かう途中に自分とすれちがった。それが15分前。

たまたま、めったにいかない居酒屋で、知り合いに会ってたまたまお酒を飲んだ。
その時は、たいそうご機嫌で、○○さん(自分の名前)に会えてうれしかったと
異常に喜んでくれたのが印象的だった。最後にありがとうと握手までしてくれた。
彼は、その足で神社に向かい首を吊った。翌日、警察が来てそのことを知った。
足元には、彼が居酒屋で、買った缶ビールが飲み干されて置いてあった。

たまたまその日、仕事で片付けたいことがあったので、深夜勤に早めに入ろうとした時
彼がいた。彼は、以前に夜間診療で来た人で、いつもは会釈程度の仲だったが、
その日は、声をかけられ軽く世間話をした。
その4時間後、心肺停止状態で彼が運ばれてきた。頸動脈を自ら切ったとのこと。

仕事帰り、駐車場の自分の車の傍で友達が待っていた。
普段から、一緒に映画をみたり、食事をしたりした友人だったが、転属になってから
なかなか会えなかった友人だった。軽く世間話や近況話をした程度で別れた。
帰宅後、その友人が踏切にて人身事故を起こして帰らぬ人となった。

いつも、何も感じる事ができなかった。それぞれ、何かサインを送られていたのだろうか?
ただ、後になって思うと、みんながみんな、これから自殺する人だとは思えないくらいの笑顔だったんだよな。
私って、死神?だったのか、それか救いをもとめていたのだろうか?不思議。

今、思い出したのだが、遅刻しそうになったので近道をしようとして
自然公園のサイクリングコースを走っていた。ふと、そのとき何かが視界にはいってきたので
引き返してみたところ、大きな木の下に仏様がいた。すぐ、警察に電話。
その方は、もう何年も行方しれずだった方。仏様もかなり前からそこにいたらしいが、みつけられなかったとのこと。
それが、最初だったような気がする。
しかし、私は特別な力があると感じた事はない。偶然という感じがする。

914: 本当にあった怖い名無し 2010/04/10(土) 08:35:33 ID:XrqEemul0
最後に会いたいタイプの人か

916: 本当にあった怖い名無し 2010/04/10(土) 09:33:27 ID:2+FO/J+l0
別に、面倒見がいいとかはないけど。そういう余裕ないし・・・

自殺に限らず、死ぬ直前ってなぜか」穏やかな表情をみせるかな?
仏様や天使、といった表現がふさわしいかな。
認知の人でも、まともな一面を見せる時がある。
悟りきったとでもいおうか?そんな感じ。

それと、ガンにかかっている人のにおいってわかる。
甘酸っぱいような、独特のにおいがする気がする。

917: 本当にあった怖い名無し 2010/04/10(土) 12:03:05 ID:GVqpUsNk0
仕事柄、人の死に接する事が多いので人の死に巡り会わせる縁が出来てるのでは?

918: 本当にあった怖い名無し 2010/04/10(土) 13:32:35 ID:2+FO/J+l0
それは、感じた事はあるけれど、上記の半分は学生時代の話。

それに、仕事中の患者さんの死に関しては、
検査データや様子以外の情報をはずしてみても
なんとなく、最期を予感することは多かったが、
それは職業のことだということであえてはずしてみた。

あれからいろいろ考えてみたら、もう一件あった。
自殺ではないが、小学生の同級生の兄に、偶然あった時の事。
あの時も、町ですれ違いざまに声をかけられた。
その人の妹とは、あまり交流がない(特殊学級の子だった。)
しかしカフェに入り、妹が幸せにやってると話し込んだ。
彼は、その日の午後に仕事中の事故で転落死をした。

いずれにしても、他にこんな巡りあわせ経験している人はいないのだろうか?
ちょっと、不安になって書き込んでみたわけなんだけだ。

920: 本当にあった怖い名無し 2010/04/11(日) 15:22:17 ID:DMnZc8SB0
>>918だけど・・
なんか怖い。
自分は死神なのかもしれん。

921: 本当にあった怖い名無し 2010/04/11(日) 16:48:19 ID:kuii9qxT0
>自分は死神なのかもしれん。
相手に楽しいひと時を提供しているでけで、死神ではないと思うが・・・

922: 本当にあった怖い名無し 2010/04/11(日) 19:53:13 ID:w6d/f60w0
自殺も居るんだから死神ではないでしょ。
本当に死神なら、>>920に会う人会う人次から次へと死んでなきゃならんじゃんw
気になるなら御祓いにでも行ってきたら?

919: 本当にあった怖い名無し 2010/04/10(土) 16:27:40 ID:C6PaNeCX0
かなりの頻度だと思う。
死の直前に接触を持つ経験なんて、よほど親しいか頻繁に会う人か、、
まったく経験のない人も多いだろうね
でもある人には本当によくあるんだろうな。
前にもネットでそんな人を見かけたよ。
その人はID:2+FO/J+l0さんのような穏やかな感じではなくて、
突然の事件や事故の現場に居合わせることが多かったんだって。
前を走っていた車が交通事故を起こしたり、駅にいたら人身事故が起きたりなどなど。
917さんのいうような死と巡り合う縁というのもあるのかもしれないね。

940: 本当にあった怖い名無し 2010/04/23(金) 15:40:04 ID:Vvp7aCLG0
亡くなった曾祖母から「人は死ぬ前になると、体から魂が抜け出て、辺りをうろつく」
と聞いたことがある。
寝たきりの人が昼寝してるかと思えば、ふと目を覚まし「今、○○に行ってきた」「××に会ってきた」と話す。
「変なことを言うもんだな?」と思っていると、それからまもなく亡くなるのだと。
「最期にお別れして回るんだろうな」なんて言ってたな。

941: 本当にあった怖い名無し 2010/04/23(金) 16:10:42 ID:fyGO6HQF0
皆で夕食を食べていたあの時、ばあちゃんがふと天井に視線を向けて(あっ、うどんげの花が咲いとる。うどんげの花が咲いたらな、人が死ぬねん)

それから4日後にばあちゃんは脳出血で呆気なく世を去ってしまいました。
あの日、ばあちゃんと一緒に家族中が天井を見上げたのに、うどんげの花は誰にも見えず、ばあちゃんの錯覚で終わらせてしまったことに後悔しきりです。
うどんげの花をググると、かげろうの卵と出ますが、かげろうの卵が人の生き死に関係しているとも思えません。
虫卵とは別の(うどんげの花)の正体が知りたいようなしりたくない様な気持になります。

949: 本当にあった怖い名無し 2010/04/23(金) 21:01:10 ID:X8M5M7zL0
>>941
うどんげをぐぐったら、三千年に一度咲くと言われる伝説の花だそうだよ
それでその時に如来が現れるとか
誰も見たこと無いはずの花なのに、祖母様はうどんげの花だってわかったんだね

https://ja.wikipedia.org/wiki/うどんげ

950: 本当にあった怖い名無し 2010/04/23(金) 21:48:22 ID:fyGO6HQF0
>>949
あの世からのお迎えの象徴がうどんげの花だったのでしょうか。
長く生きて来た祖母は、誰かの死期が迫っている時にうどんげの花を見たことがあったのかも知れません.....。

650: 本当にあった怖い名無し 2009/11/13(金) 14:41:33 ID:W7D4SLWfO
最近、ずーっと小学校の頃の恩師の事を、やたら思い出してたんだ。
年賀状などのやりとりは未だに続いてるから、この前の先生の誕生日に
たまには誕生カードでも送ってみようか、とか考えてるうちに日が過ぎた

今日、先生の家からハガキが届いたんだけど、先生が亡くなってた・・
先生の事が気になった時点で連絡しとけば良かったよ。



引用元: もうすぐ死ぬ人に見えるもの











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もうすぐ死ぬ人に見えるもの・・・

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1   :2013年05月23日 11:56 ID:r1DzPqbq0*
非科学的だなぁ
2  不思議な名無しさん :2013年05月23日 11:58 ID:ZPNbfPR70*
ゴクリ…
3  名無しさん :2013年05月23日 12:20 ID:824b.E550*
嫌なら見なきゃええねん
4  不思議な名無しさん :2013年05月23日 12:20 ID:KZsL3VuU0*
死が近い人って顔、変わるよな。
失礼だが、森○子さんは、分かり易い感じ。
目の表情とかほんの少し前と全く違うし、死が近い人の目付きは、大体似てる気がする。
加齢で、肉が落ちたとかそんなんじゃなく・・・何と言うか、説明し辛いけどな。
5  まとめブログリーダー :2013年05月23日 12:27 ID:DABn.CuO0*
>> 4
> 死が近い人って顔、変わるよな。
> 失礼だが、森○子さんは、分かり易い感じ。
> 目の表情とかほんの少し前と全く違うし、死が近い人の目付きは、大体似てる気がする。
> 加齢で、肉が落ちたとかそんなんじゃなく・・・何と言うか、説明し辛いけどな。
チュートリアル福田もそうだよな…。
ご冥福お祈りします。
6   :2013年05月23日 12:30 ID:HOS0Udoj0*
755!!
7  不思議な名無しさん :2013年05月23日 13:03 ID:P0zsYBZZ0*
死ぬ人って例えようのない嫌な予感みたいなものを感じて
今日中に死ぬってわかるらしいね
8  不思議な名無しさん :2013年05月23日 14:08 ID:67GKa2jj0*
755さん、東日本大震災かな…
2009年12月であと一年後って
9  このコメントは削除されました :2013年05月23日 14:51 ID:.HjB2a0W0*
このコメントは削除されました
10  名無しさん :2013年05月23日 15:14 ID:.yVhLRXa0*
755ェ…
11  名無しさん :2013年05月23日 15:31 ID:cuJ9rs0L0*
晩年の(と言っても18で自殺だが)岡田○希子がテレビに出てる時、私の妹と二人で「あれっこの人鼻の穴がない!顔変わったね〜前はもっと可愛かったのに…」などとテレビの前で騒いでいたらそれから間もなく死んでしまった…。(呼吸してなかったんですかね。霊的な意味で)
12  くるくる名無し :2013年05月23日 15:57 ID:ckSOwok50*
昔の人は自分の死ぬ間際に家族を呼んで
今までの人生を詠ってたみたい・・・
うちのひいじいさんがそうだった
13  このコメントは削除されました :2013年05月23日 16:08 ID:r1DzPqbq0*
このコメントは削除されました
14   :2013年05月23日 17:39 ID:9b7mPDyf0*
うちの親戚の婆さんも皿洗いしてる時に「わぁ綺麗なお花畑」 って言って心不全で突然死したんだよなぁ
科学的に言えば脳の見せる幻覚だけど真相は死んでみないとわからないね
15  不思議な名無しさん :2013年05月23日 17:44 ID:HIikj1p20*
真夜中に自宅で寝てる時、一度死神が来てたよ。
黒い霧がかってて正座かな?座り込んでいて、こっちを見てたね。
びっくりして起き上がり、ネットで黒いやつの事を調べたら、死神だとわかった。
一週間、立て続けに殺される夢を見続けたけど、もう5年経つね。
例外として死なない場合もあるらしい。
あの時は精神的にやられていた時期だったな。
黒い奴を見て2年後くらい?に死神が夢に現れてひたすら謝ってた。
間違えた、ごめんねって。
「超」怖い話 THE MOVIE 闇の映画祭の
「悪霊」にでてくる奴にそっくりだった。
もっと情けない感じのおっさんだったけど。
その夢を見た2ヶ月後、身内が死に掛けました。
16  不思議な名無しさん :2013年05月23日 19:56 ID:.L.VJ.jq0*
>755:本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 23:53:55 ID:V10PJTs40
>自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された
>なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった
>二年前にも「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」と言われた夢をみたが
>不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った
>するとあと1年か
これって福島県沖地震だよなぁ
時々あるこういう予言めいた書き込み怖い…
17  名無し :2013年05月23日 21:33 ID:Nn5MYbaG0*
死兆星
18  不思議な名無しさん :2013年05月23日 22:54 ID:PY8rfrsY0*
ビジネスマンな人が迎えに来るっていうの。
たぶんあっちの人の「万が一生きてる人間に見られても問題ない」
格好がビジネスマン風の恰好なのではないかと。
昔は着物を着ていたようだし。
19  名無しのジョジョ好き :2013年05月23日 22:58 ID:aUxE2xB60*
死兆星かと思ったら全然関係なかった
20  おもしろい名無しさん :2013年05月23日 22:59 ID:rhUbH2b10*
人ではないがウチの犬が死んだ日の朝、
オカンが犬の頭を持ち上げたらびっくりするほど軽かったらしい。
そんでいっつも苦しそうに鳴いてたのにその日は悟ったように静かだった。
で、夕方過ぎて大きく何度過呼吸してゆっくり死んでいったなー。
生きてるものは死期を悟るものなのかね。
21  不思議な名無しさん :2013年05月23日 23:30 ID:4OMW2DUo0*
管理人がコメントを真面目に受け取りすぎてて心配になってくる。
まとめサイト見てる奴らなんて負け組だからあんまり気にしなくていいと思うんだけど。
22  不思議な名無しさん :2013年05月24日 01:01 ID:jgTvHGlU0*
755息てますよね?ガチは要らんのよ
23  不思議な名無しさん :2013年05月24日 06:20 ID:ZfGldjix0*
霊的な不思議体験したことがある奴って多いんだな
24  不思議な名無しさん :2013年05月24日 06:38 ID:7LtF.IMo0*
>>米5
米4の言ってる事は、そこじゃないと思うぞ。
福田の場合は、病気で痩せただけ。
膵炎は、油分一切取れねぇから嫌でも痩せるだろうな。
25  不思議な名無しさん :2013年05月24日 11:54 ID:8jBGqETE0*
死ぬ前の人が手のひらなんかを鏡のように
何度も見るっていうのは何となく解る気がするな。
メンヘラな自分は精神的にとことんヤラれた時って
何か無意識に手のひらじっと見ちゃう
手相を見るでも無いけどこれから先の
自分に不安を感じて手のひらから無意識に何かを
読み取ろうとしてるのかも。。。
死期が近づいた人も何かしら異変を感じとって
手のひらから何かを読み取ろうとしてるのかもしれない?
なんて思うのだが。。
26  名無しのまっしぐらさん :2013年05月24日 12:02 ID:bykBQEi60*
>>何も持ってないのに手の平や甲を、鏡で顔を見ているかのように繰り返し眺める手鏡って動作は死ぬ前の人がやるらしい。
えぇ~・・・これよくやっちゃうやつだわ
特に理由はないけど朝目覚めた時とか無意識にぼ~っと見ちゃう
27  不思議な名無しさん :2013年05月24日 14:35 ID:KmkKapaR0*
夢で、赤い扉を見た。周りの背景は、洞窟で扉の前に黒い人影が見えた。
英語で10カウントダウンが始まり動けなくなって、体が宙に浮き姿が見えないが、足首を持たれどんどん赤い扉に近づきあかんこれやばい!やめろ-といってしまいこれは、夢や夢やと目が覚めたが宙に体が浮いた感覚が残ってた
体が浮く感覚がほんまにちんさむろ-どの感覚やった。
28  名無しのジョジョ好き :2013年05月24日 16:02 ID:fHxE3iFy0*
家の母親が死ぬ人は死の直前に顔が真っ黒で見えなくなるって言ってたけど俺は何言ってんだこいつ?と思ってたが他にもそう見える人がいるのか
29  不思議な名無しさん :2013年05月24日 16:36 ID:hyBVWc580*
食べ物が一切受け付け無くなって、ガリガリの生きたミイラになった時に幻覚と幻聴がはんぱなかった。ガチでこのままだとヤバイと思って必死に体重戻した
30  ナナナーナ名無し :2013年05月25日 00:14 ID:QwG4f9hE0*
ガチネタを。…大学時代に付き合ってた彼女には、常日頃から仲良くしてた女性占い師がいたのね。あるとき、ある女友達を連れて行ったの。恋愛運占ってもらいなー、みたいな気軽なノリで。しかし、初対面で開口一番、「あなた、残念だけど、多分、30歳ぐらいまでには亡くなるから、残りの人生は好きなことだけをして生きなさい」と。いきなりショッキングなことを言われた当人は呆然自失。その娘を連れて行った当時の私の彼女は「酷いあんまりだ」言って取り乱す、大変だったの。占い師いわく、人間には3種類あると。「完全に始めから寿命が決まってる者(絶対に、それからは逃れられない)」「まったく寿命の長さが分からない者(死期が見えない、分からない)」「生死を分かつ大事故、大病に見舞われることは確実だが、その後、どちらに転がるかは己次第な者」。さて、30歳までに死ぬと通告された件の女性は一体どうなったのか?……………つてを辿って調べてみたら、ほんの数年前、私は彼女の夭折を知りました。33歳でした。
31  不思議な名無しさん :2013年05月25日 01:26 ID:hUWhazSZ0*
もともと低血圧でよく立ちくらみがするけど、知り合いがなくなる直前は、いつも以上に立ちくらみ、視界が白くぼやけて、酷い耳鳴りで周りの音が一切聞こえなくなる。
普通の立ちくらみですら怖くていやだ
32  不思議な名無しさん :2013年05月25日 02:32 ID:Ny.SxAc.0*
こういう話は読んでて飽きないなあ
33  不思議な名無しさん :2013年05月25日 17:41 ID:L7okWonN0*
うちの亡くなった父親も、亡くなる1ヶ月ぐらい前に急に優しくなったり
身の回りを片付けるようになった、うちのオカンが不思議がってたなあ
クモ膜下で亡くなった
うちの嫁も少し前に大病患って入院してるときに、黒い影を見たって
それどころかそれが夜中に首を絞めてきて、ナースコールでナースさん呼んだら
首に跡が残ってたと、部屋の四隅に盛り塩したら出てこなくなって
病気も奇跡的に治って、今は元気にしてる。ほんとに良かった
34  不思議な名無しさん :2013年05月26日 15:37 ID:qNvhxJ1k0*
エイズで死んだうちの猫も死ぬこと分かっていたのかな。
死んだ日の朝から私が学校帰るまでずっと庭で遊んでたって母さんが言ってた。
それまでは全然食事しなかったわ動かなかったわ、苦しんでいたのに、その日は一人ずっと外に居たって。庭の小さな池に溜まった水飲んでたって。
よく走り回ってた場所だから、最後に無理してでも楽しみたかったのかな?
35  不思議な名無しさん :2013年05月26日 18:51 ID:juj6zYlj0*
自分の家族が亡くなった時に実際にあったことばかりだから全部信じるわ。
虫の知らせとかもね…
愛する家族が次の世界で楽しく暮らしてる事を想像すると幸せだし、
自分も死があんまり怖くなくなるね
黒い服の人はパラレルワールドへ行く案内役だと信じることにする
36  本当 :2013年05月26日 20:32 ID:seN1FiOl0*
顔に死相(髑髏)が出たら年内死亡。お香の臭いが発生したら数ヶ月後に死亡。
37  不思議な名無しさん :2013年05月26日 20:50 ID:juj6zYlj0*
米36
それって例えば末期がんの人なんてガリガリに痩せてくから骨が浮き彫りって事だよね。
お香の臭いってのは病気が発する臭いだね
ガンと糖尿は独特な臭いを発する 
(他にもあるだろうけど。。。薬の臭いの場合もある)
臭いは自分では分からないから、家族が先に気付く
38   :2013年05月26日 21:36 ID:1.4zBXqR0*
知り合いが病気入院してて、仰向けに寝てる状態で足がぴーんと立ってたからもうダメかな?って思ったらほんとに亡くなった。
かなり昔に何かのテレビで見て印象に残ってたからほんとなんだぁって思った
39  うーん :2013年05月26日 21:41 ID:rM3H8LsO0*
黒い人影=死神はガチやな!他でもよく聞く。
40  本当 :2013年05月26日 21:42 ID:seN1FiOl0*
うちは、去年両親が死んだ。母親から先に死んで半年に父親が死んで行った。
母親の場合、54歳で循環器を患った。何度も入退院を繰り返し最後の入院時に顔に死相(髑髏)首からお香の臭いがしてきた。(点滴の化学物質の染み出し)一ヶ月後に死亡直前(当日)にハッキリと髑髏が浮かび夕方に死亡。
父親の場合は、免許の更新の写真を見たら「死相が出てるな?年内死亡か?」と思った。10月頃に便所から「ドサッ」と物音がした。大便しようと便座を下げずに座り滑って落ちていた。持ち上げて座らせてた。体をみたら随分と痩せこけていた。失禁を3回し頭を抱え小さくなり救急車を呼び検査入院させた。癌の数値(なりかけ)が高かった。抵抗力を上げるため延命治療中に結核が発生して転院した。闘病中の父親の顔を見たが死相(髑髏)が濃くなっていた。死亡前日に呼び出され最後の挨拶をした。翌日の朝に臨終。
癌だろうと癌でなかろうと人はガリガリになって死んでいく。火葬した後は、骨の原形がなくスカスカだった。
41  興味深いまとめでした。 :2013年05月26日 21:46 ID:Jk4.yZzK0*
物心ついた頃から今にいたるまで
手のひらや甲を眺めるの癖だけど、生きてますよ。
特に意味はなく、暇だとなんとなく眺めちゃう
ちなみにもうすぐ三十路のオバサンです。
スレでもあったような真っ暗いマント?影?みたいなのも何回も見てる
【黒い】んじゃなくて【暗い】感じ。
死神なのかな
42  本当 :2013年05月26日 21:52 ID:seN1FiOl0*
つべこべ探ってないで体験しろ。西病棟のエレベーター(奥行きが長い)は、常にお香の臭いがしている。臭いがないときは死亡退院あり。
43  マジレス :2013年05月26日 21:56 ID:rM3H8LsO0*
写真に写った身体の一部が無いというのは、呪われているのではなく、守護霊による警告。右手が無かったら、近いうちに右手を大怪我する危険があるという…。
44  本当 :2013年05月26日 22:07 ID:seN1FiOl0*
長生きしたい・何歳まで生きたい→早く死ぬ。
早く死にたい→長く生きる。
45  不思議な名無しさん :2013年05月26日 23:36 ID:5AU60MCR0*
黒い影。自分の姉は霊感があり、父親が亡くなる数ヶ月前からふと視界に黒い影が見え続けたそうです。そのまま父は癌で亡くなりました。数年後母は新しい男性を迎え家族になり数十年暮らしましたが、姉がまた影が見え始めた、と家族に打ち明けました。数ヵ月後父に癌が見つかり半年後に亡くなりました。その姉がまた影が見えると言いだしたのは数ヶ月前。ただ今回は小さな影で気にしてなかったそうです。僕も大丈夫と思っていた矢先になんと、チワワのミリ「犬」が突然死したのです。実話ですよ。
46   :2013年05月26日 23:58 ID:jv9b6r.v0*
黒い人型のん15の時見えてたわ。嵐山の愛宕山行ってから、ついてきて目と口が真っ暗な穴で、よく向かってきて怖かった。怪我したし。みんなには見えないし。数年耐えたら居なくなった。
あと中学生の時、友達の家で天井スレスレを光の玉が飛んでガラスを通り過ぎてトイレの方向に向かって行った。 友達に方向したら、こないだおばあちゃんが死んだばかりだから、そんな話するな!と怒られた。
去年、うちの別荘の戸袋の中に灰色のモワモワした煙みたいなものが居て、目があった途端天井裏に移動していった。
黒でも白でもない、灰色って何だろう?
もう何も見たくない。
47   :2013年05月27日 00:47 ID:11itQe9x0*
手鏡の話が何だかリアルでチョット怖い…。
48   :2013年05月27日 01:05 ID:11itQe9x0*
ちなみに私の祖母にはキツネと猿が見えていたようです。
49    :2013年05月27日 01:40 ID:QLT5GxeE0*
わぉ!
ファンタジーw
50   :2013年05月27日 02:10 ID:G2z3OMK00*
合法ハーブ吸いすぎて死にかけた時、黒い影に包み込まれる夢?を見た。
たぶん気を失ったんだ。
影を必死にあっち行けってやってたら目覚めた。
ハーブは止めました。
今売ってるのは弱いけど 昔は効果が強烈だった。
51      :2013年05月27日 02:49 ID:5aLMpBoW0*
何処の宗教の話?
52  名無し :2013年05月27日 02:49 ID:D.C3nGUn0*
寝る前に見なければよかった…明日会社なのにorz
53  不思議な名無しさん :2013年05月27日 03:24 ID:1yTYzVH70*
アリスちゃんのお大事ぺろぺろしたい
54  本当 :2013年05月27日 04:34 ID:xZpPVLx50*
やらない事をやりだしたら人は近い(死亡)。
悪徳葬儀屋に騙されないよう冷静な判断をさせるレスを残しておくべき。
おばあちゃん、おじいちゃんからお香の臭いしたら近いだろうね。
55  名無し :2013年05月27日 05:25 ID:XtwuISIJ0*
うろ覚えだけど、まだ小さい頃病気で入院してたら川を見たな
すごく綺麗だった
56   :2013年05月27日 07:00 ID:S.9jEsdL0*
も…妄想乙(震え声
57  ガン発覚前に :2013年05月27日 09:10 ID:aA8SEfDJ0*
よく黒い固まりをみたよ 今は五年生になりました まだ生きたいな
58    :2013年05月27日 12:20 ID:QLT5GxeE0*
薬中か?
59   :2013年05月27日 15:03 ID:1UOlh0HV0*
死んだら「無」だよ、「無」に帰す
死ぬ間際を体験したいなら
三日三晩一睡もせずにいれ
睡魔が襲ってきて
自分がスーッと寝ていく瞬間がわかるはず
こんな感じだよ
60  名無し :2013年05月27日 16:01 ID:XSP.IUTF0*
北斗七星の傍らに蒼い星が見える。
61  心霊実話 :2013年05月27日 19:04 ID:KJvGJYzj0*
あるお笑いタレントの父親が死んでしばらくして、その幼い甥っ子が言った。「婆ちゃんも、もうすぐ死ぬで!」「だって爺ちゃんが死んだ時と同じように、黒い影がたくさん囲んでいるから…」と。
間もなく母親も末期癌と判明。危篤状態になっていたのに、いきなり起き上がり、「その黒い人達は誰やの?」と言った直後、ご臨終。
62  えっ? :2013年05月27日 19:08 ID:KJvGJYzj0*
↓やらない事をやりだしたら…。
健康の為に早朝ジョギングを始めたが、そのせいでもうすぐ死ぬのか?
63  はっ? :2013年05月27日 19:16 ID:KJvGJYzj0*
そもそも、老人はお香の匂いしねえか?もともと。ガキの頃、あれが年寄り特有の匂いだと思ってた。
64  本当 :2013年05月27日 20:12 ID:xZpPVLx50*
おじいちゃん・おばあちゃんからのねお香のことだけど発する人は発するからね。今日ねスーパーに行き買い物を終え車に戻る時におばあちゃんが向こうから来てね通り過がりにお香の臭いしてたよ。「もう、近いのかね」と悟ったよ。やらない事もね誤解を招いたね。いい年した老人が子供みたいなことをやりだしたり、自分で自分を怒ったりしたり、数年前まで自分の家に迷いなく帰れたのに迷ってた。それから二年後にガチで死んだ。おじさんとうちの父親がね。
65  このコメントは削除されました :2013年05月27日 20:29 ID:ak2o8V0Y0*
このコメントは削除されました
66  不思議な名無しさん :2013年05月27日 20:32 ID:bFt.oGVs0*
※63
老人は朝晩線香焚きながら仏壇でお経唱える人多いからな
その後会うと線香の香りがするのは自然なこと
67  このコメントは削除されました :2013年05月27日 20:59 ID:xZpPVLx50*
このコメントは削除されました
68  ネオ :2013年05月27日 21:17 ID:xKumnZAi0*
死の前兆とか死後とか…なんにもないよ。なんにもないから怖いんだ。人間だけは、あれこれ考える。だから厄介なんだ。一生懸命に生きるしかないのさ。
69  ワクワク名無し :2013年05月27日 22:48 ID:xMrS2fHl0*
こういった類いのネタに無縁な生活を送れてる奴らは、深く感謝すべきだな。無知の幸せ。そういうことだ。無宗教だけど見えちまう、分かっちまう。宗教関係ねーよ。人間が元々持ってた基本スキルなんでないのか?週刊少年ジャンプの漫画NARUTOの血継限界みたく、一族代々、見えちまう分かっちまう一家を、少なくとも地元で4つ知ってるわ。日本全国レベルなら、ハンパない人数になるだろ。病院関係、葬儀関係の人らに気軽に話訊いてみろ。こんな話はハナクソ程度に当たり前。
70  心の準備ができるわ :2013年05月28日 01:19 ID:zGBn6NRV0*
自分も含め、年齢的に見おくらなきゃならない人達が増えてきたので、このような予兆はとても参考になります。
71  おもしろい名無しさん :2013年05月28日 02:54 ID:8tnWxq4a0*
ご病気の匂いってのはある気がするな
自分の好きだった人が、独特の体臭で、加齢臭だと思っていたけど、実は末期の膵臓ガンだった(ご本人も気づいてなかった)
アメリカの病院にいるオスカーってネコが死期を感じて死ぬ人の病室にだけ好んでいくって実話の本を読んだけど、それも匂いが原因じゃないか、って書かれてた
誰かが迎えにきた、って幻覚は、脳の問題じゃないのかな
たとえばレビー小体型認知症って病気はリアルに幻覚・幻聴が見えるそうだよ
それで脳の認識能力や認知機能が落ちて、事故が起こりやすくなって死ぬとかいうのは理解できる
そのほか重病で病院に入院してる人は、せん妄とか日常茶飯事だから、幻覚が多いのも合理的説明がつく
72  本当 :2013年05月28日 04:09 ID:zt7cGuoW0*
人を透けて見えたりしたら数ヶ月に死ぬ。お香馬鹿と思われるがどっからともなく匂ってきて亡くなる人が浮かんできた時あったね。相手の体臭が沢山焚いた濃いお香に変化したね。その者は、自分のとこの親族二人、妻のとこの親族二人、野球仲間一人が立て続けに死んで行った。
73  名無し :2013年05月28日 04:59 ID:eB.b6ErM0*
眼鏡かけてるネクタイした子供が見えるよ
74  名無しさん :2013年05月28日 07:20 ID:cV5t7EAH0*
カラス鳴きは聞いたことがある
ただカラスの鳴き声は死人が出る家には聞こえないらしい
75  まとめブログリーダー :2013年05月28日 07:49 ID:ycygmp.w0*
755ちょっとずれるけど東北地方太平洋沖地震のことか
76  名無し :2013年05月28日 08:04 ID:MCEW4AM10*
>>71
それ、本当に事故なのかな
77  灰色の住人 :2013年05月28日 09:54 ID:FVo.oega0*
聞いた話
黒いもやや塊は死に神かと…
死に神はいるらしい。
見える人のはなしでは身長2㍍~3㍍。
全身黒ずくめ。
顔は頭巾なのかわからないがハッキリとはみえずもやがかっている。
でかくてやばい感じらしい。
昼夜問わず人同様町を徘徊している。
人を普通にすり抜けていく。
亡くなる人に深く関わった人の前に死を宣告しに現れる。
死に神を見てしまうと自分以外の身内や知り合いなどが亡くなる可能性あり。
お迎えに現れる感じみたいです。
背格好は死に神見た人3人とも同じ証言だったのが衝撃的だった。
78    :2013年05月28日 12:41 ID:FgKiiXyZ0*
宗教の話?
79  名無しのはーとさん :2013年05月28日 19:29 ID:3uLKeHuJ0*
>守護霊や縁ある霊人達が「霊夢」のかたちで
ごめん、腋巫女しか想像できんw
80  名無し :2013年05月28日 19:52 ID:1oCmVe0u0*
ID:2+FO/J+l0
こいつ絶対ただの中二病。
文章の書き方も臭いし、「特別な能力持ってる」って思われたいだけだろ。
81  不思議な名無しさん :2013年05月29日 11:05 ID:m6a2jCFs0*
米59
誰も死後の話なんかしてないよ 死ぬ間際の話をしてるの
話わからないの?
82  不思議な名無しさん :2013年05月29日 11:23 ID:qGG9jcSE0*
うちの父側の母が死ぬ時、父側の母の義理の父と母の名前を叫んでひたすら謝ったりし病院で死んだんだけど、父側の母は悪い噂が絶えない方でご近所さんからも嫌われて、自分の息子(俺の父親)と娘(俺からみて従妹のおばちゃん)を溺愛し、60過ぎてもおこずかいを上げるようなキチガイだった。
当然、俺の父も従妹のおばちゃんも人間としてかなり金欲と名誉欲、プライドの塊でたかが祖母に似て平気で嘘をつきとうした人生を送ってた。
所が祖母が死に、俺の父側と従妹のおばちゃん側で遺産相続したんだけど、その後一年、従妹のおばちゃんがすぐに入院した。
原因は転倒による股間節あたりの骨の骨折。
自分の祖母(父側の母)がそもそも入院したきっかけは転倒による骨折で股関節の骨を折、年齢と手術での出血死のリスクで手術不可能な状態であり一年間の入院後死亡。
従妹のおばちゃんも自分の祖母と全く同じ個所を折現在入院中。手術は不可能な状態。
父側の家系の方は自分からみて祖父以外まともなことをやっていない。
祖母は若いころ近所でめぼしい男がいると家に招き不倫したり、して曾祖父にかなりきつく罰せられたらしい。(祖父とすでに結婚中)
曾祖父、曾祖母の最後が単純な風邪にかかり3日後死亡したらしい(祖母いわく3日でポックリ)
それを看病してたのは祖母だったらしい。(毒とかは盛ってないとは思うけど恐らく看病してるふりをして実際は放置していたのだろう)
祖母の最後は上記にも書いてある曾祖父、曾祖母に怯え、謝罪しながら死亡
死亡を見届けたのは俺の母(看護士)
なぜ祖母のこんな秘密をしっているかと言うのは祖父が最後に俺の母に忠告してくれた。
俺もそれを母から聞いた。
まとめると、見える見えないは分からないけど、人の恨みってのは死んでも災いとして降りかかるんだと思う。
83  不思議な名無しさん :2013年05月29日 12:08 ID:qGG9jcSE0*
※82の物ですが
父側の家系のやったこと追加です。
祖父が死亡したあと遺産が祖母に入り、祖母が死亡後、父と従妹のおばちゃんに入ったとありますが、遺産は土地と家とお金です。
従妹のおばちゃん側は家を出て別で暮らし、父側の家族、俺と妹と母は父側の祖母、祖父と同居だった状態でした。
聞いた話によれば従妹側が家と土地も請求してきてかなり揉めたらしいですが父側が土地と家、従妹側がそれに見合うお金と財産分配されました。
しかしその後、従妹の一族そうでで押しかけられて、祖父 祖母の所有してた金目の物を根こそぎもっていきました。
これで母いわくこれで縁がきれるから我慢しろいうことで自分は一切行動しませんでした。
その後父が退職し、退職金を独占と家と土地を売ろうとし、母が切れ裁判になりかけ父は退職金をもって別荘で過ごしてる状態(別居中)
父はかなりキ●●●で職場からも干されていたらしく労働組合や学生運動時代の韓国人の知り合いしかいなく、性格も韓国人に毒されたのか元々なのか分からないけど、家族であろうがだれであろうが人を使わないと損、嘘をつかいないと損、自分が一番得しないと損、楽しないと損、とこういう感じです。
一応自分はこの父を見てきているので真っ当には生きているつもりですが、父側の家系はこういうのばっかりなので従妹のおばちゃんや祖母のこともあるので自分にもこの呪いが降りかかるのだろうか不安です。
84  名無しさん :2013年05月30日 11:48 ID:5yFHd9KX0*
死から生還した友人の話です。仲間と歓談中に突然心不全になり意識不明になって倒れた。その時不意に意識を失って倒れかかる友人に気がつき数人の仲間が抱きとめて転倒を防いだ。シッカリしろと声を掛け頬を叩き身体を揺すった。その衝撃だろうか間もなく意識を取り戻した。当人の回想では突然胸にキュッとした痛みを覚え停電したように真っ暗になった。なんだ?と思う間もなくすぐ明るく視界がもどったが…その間に丸二日経っていたのだ。今は心臓のペースメーカーを取り付けそろそろ3年目になるようだ。彼は今思うにあの時フッと真っ暗に停電し意識が途絶えたのが死であったのなら、楽で良かったのかなあと思っているそうです。
85  不思議な名無しさん :2013年05月31日 01:27 ID:n4Mev8fU0*
>>82と83よ
長すぎるし読もうとも思わん。
86  本当 :2013年06月02日 04:32 ID:t14nAlwv0*
お互いこの世に未練なく翌日、晴天で死のう。
そしてあの世に行ったら語り合おう。
87  不思議な名無しさん :2013年06月03日 12:08 ID:X.lSJxw.0*
片方の手で首の動脈、もう片方の手でその手首の動脈を持つ
で、脈が同じならいいけどズレてた場合は何か起こる知らせ
動物が天災の前に余地出来る「第六感」を人間も持ってるらしいからね
万が一見つけたらそのあとの予定なんかを大きく変更して
また脈を確認していくといいらしい
88   :2013年06月04日 08:23 ID:XjRJDEpw0*
普段やらないことをやりだしたら死が近いって怖いね・・・
うちの父親59歳で糖尿病で体重が90kgもあるの
単身赴任だからいつも好きな物食べてるしタバコも辞めない
きっと長生きしないだろうからと私は数年前から親孝行に励んでるけど
そんな父親が最近ウォーキングを始めた。一人でダムの周り一周したり
山越えしたり・・・。健康に目覚めたらしいけど、突然のことで
家族皆で驚いてるんだよね。心配だなぁ。今度行く時はついていこうかな
89  不思議な名無しさん :2013年06月04日 11:02 ID:3b8S3zUJ0*
小学生か中学生の俺がインフルエンザで寝込んてた時の話。
3日間ほど寝込んで意識も朦朧とするなかでタミフルとか試して飲んでたんだ。
ここから先は意識がないんだけど、夜中に天井に手を伸ばし初めて「恵比寿さんが~きた~」って呟いていたらしい。
因みに当時の俺は北欧神話やギリシャ神話は好きだったが日本の神様は全然知らなかった。
目が覚めた俺み母ちゃんが泣きそうな顔で慰めてたのが印象に残ってるな。
両親や兄弟健在で俺も死んでませんw 数年前だし、時効でしょう。
なんで恵比寿様を知ってたのかは知らないし、宝船の真相を知ったときの恐怖といったら・・・
90   :2013年06月09日 13:57 ID:A.ns.r9Z0*
こういう話って、往生した身内の告別式の夜とかで、酒のみながらみんなで話すよな。しんみりする。
91  不思議な名無しさん :2013年06月09日 20:52 ID:S5PiUWkQ0*
やらないことを遣り出したら死ぬってことは
ニートが働き出したら死ぬってことだな
92  しゃしゃぶ :2013年06月11日 21:23 ID:Z3m2opyO0*
 俺のばあさんが、死ぬる少し前、自分の部屋の隅を指さして、「おばけ、おばけ」と、言って居た。俺は、言い伝えか何かで、死にかかって居る者には、その魂を狙って化け物が近寄ってくると、知って居たから、祖母の死期がすぐそこまで来ているのを知った。お札が、塩盛りでもしてやったら良かったと、今、後悔して居る。それが、効果が有るとは知らぬが。
 目の隅を黒い者が、さっと横切るのは、霊が見え始めたと言う事だ。俺にも経験が有る。それは、危険な事だ。霊が寄って来るからね。君が、霊能力に目覚め無い事を、祈るよ。
93  不思議な名無しさん :2013年06月11日 21:28 ID:3oj1AnSI0*
うちの親が亡くなる直前、左胸の下で一瞬閃光が見えた。これが人の魂なのかなって思ったけど、そう思いたかっただけかも。
94  不思議な名無しさん :2013年06月13日 17:17 ID:.Ds9Ptb60*
私は動物が大好きで,捨て猫や捨て犬をずっと飼って来た。
犬や猫が死ぬときも、何回も不思議なことが起きたな。
すでに意識がなくなっているのに、名前を呼ぶと数秒だけど,眼を開けて飼い主である私や母親の顔をじっと見つめてから、スーっと目を閉じた。(これは何度も経験)
亡くなった犬や猫の霊を感じた事もある。
母が夜、部屋の中でお線香を立てて亡き猫の供養をしてたら、
窓はしまって風など吹いてないのに、炎がゆらゆら揺れたり、、、、とか。
最近、亡き愛犬のベッドの所で不思議な音が何回かしたので、
霊感の強い人に何気に聞いてみたら、『7月某日まで事故に注意しろ、と愛犬が伝えたがってる』と言われた。 勿論注意するつもり。
95  不思議な名無しさん :2013年06月13日 19:24 ID:.jVg.Gej0*
1ヶ月ぐらいカラスがすごい鳴いていて、実家の親が死んだ。
その日からカラスはどこかへ消えた。
96  不思議な名無しさん :2013年06月18日 20:07 ID:cYsx.r.N0*
東日本大震災があった日だな
755:本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 23:53:55 ID:V10PJTs40
自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された
なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった
二年前にも「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」と言われた夢をみたが
不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った
するとあと1年か
神奈川のほうも揺れたんだっけ?
97  不思議な名無しさん :2013年06月18日 20:15 ID:PrNhPRsJ0*
>95
俺の部屋の周りはもう1年半くらいカラスが変な声で飛び回ってる
というか、俺猫やカラスに同情されてる気がするんだが、これわかる人いる?
98  不思議な名無しさん :2013年06月21日 23:04 ID:CI81d1Fo0*
つい先日
>ビジネスマンな人が迎えに来るっていうの。
>たぶんあっちの人の「万が一生きてる人間に見られても問題ない」
>格好がビジネスマン風の恰好なのではないかと。
つかつかと庭に入ってきたよ
誰かきたとレースのカーテン越しに言ったら
ウルトラマンがシュワッチュと言って帰るように
上を見上げて帰っていった不思議なビジネスマンだった
俺が死んだらどうやってここに知らせにくればいいんだ
99  不思議な名無しさん :2013年06月22日 04:48 ID:8iih2JYE0*
母方の爺さんが去年亡くなる数分前に、
「おお、迎え(お迎え?)が来た!煙草!最期に一服させろ!」って叫んだ。モルヒネで朦朧として半分眠った状態のはずなのに、カッと眼を見開いて大きな声を出したのでびっくりした。病室だったがお医者さんも了承してくれて、ゆっくりと一服。あんまりにも穏やかな表情だったから、あれ?担がれたか?と思ったが、煙草をもみ消して携帯灰皿の蓋を閉じて、ベッドに横になった直後に亡くなった。
霊にしろ幻覚にしろ、何か見えるのかなぁ
100  ラグー :2013年06月27日 07:34 ID:AqomO.gO0*
しゃあ! 100ゲットー
101  アイゴー :2013年06月27日 07:43 ID:AqomO.gO0*
82と83へ バカウヨ乙!! 二度と来るな この腐れ電波ゴミクズ野郎
102  ☆Libera☆ :2013年06月28日 19:47 ID:oRpHr.sz0*
>>76
私、毎日夢の中で会った見知らぬ人とすれ違うんだけど、ヤバくね?
なぜか、物心ついた時から殺される夢しか見たことないんだけど・・・
あと、黒い影も毎日のように見るよ((((;゚Д゚)))))))
103  ☆Libera☆ :2013年06月28日 19:52 ID:oRpHr.sz0*
まだ私、13年間しか生きてないのに死にたくないよーーー。・゜・(ノД`)・゜・。
104  母方が霊感一家 :2013年06月30日 02:56 ID:Ms00jipe0*
もうすぐ死ぬってかもう川渡ってる最中なのか知らないけど、
小さい頃、見たことも無い顔の元気な老夫が突っ立って満面の笑みを浮かべた夢を見たよ
全然知らない顔してるのに直感で「あ、父方のおじいちゃんだ!」て思って駆け寄ったら、仏様みたいな笑顔でこっちを見たまますー・・っと彼方へ。
朝起きたらおかんに正座させられて、おじいちゃんが・・・と。
夢の内容を伝えたら「あなたは初孫だから、すっごく可愛がられてたのよ。だから最後に挨拶に着たんだね」って言われたよ。
その祖父は私が物心付いたときには寝たきりで顔も痩せこけてたから、別人みたいに元気だったあの顔は、死んで病気も克服できたって事なんだろうなぁと自己解釈。
あと病気して食欲も失せていたハムスターが、いきなり起き上がって好物のヒマワリ種を頬袋に目一杯詰め込んで、ゆっくり空を仰ぐように立ち上がって、そのままのけぞってころりしたのをおかんが看取った話もあるよ。
こういうの聞いてるとなんか怖いって言うよりむしろ安心する気がするよ、
死ぬ前にひとつ好きな事する時間がある^ω^
お茶とお菓子とあと何か、何十年後かいらっしゃる時までに死神さんのおもてなしでも考えておこう。
105  ☆Libera☆ :2013年06月30日 17:08 ID:KPZ8nzc80*
>>104
ですよね。
人間いつ死ぬかわからないけど
せめて、その日まで一日、一日を大切に生きていくことが
人としての本当の使命かもしれませんね。
泣いたって喚いたって、いつか必ず死は訪れるから
その時まで精一杯頑張って笑って最期を迎えられるような大人に成りたいな。
106  不思議な名無しさん :2013年07月07日 23:20 ID:Bq.S.R7u0*
日本はそうゆう国です・・・
107  不思議な名無しさん :2013年09月09日 16:02 ID:KxhrDyoD0*
昔芸能人のある人が体を悪くして凄い美人が見えた。その人がお前は死神かと聞くと
うなずいた。俺をあの世に連れて行くならその前にお前と一発やらせろと言ったら
その死神は消えて助かった。そんな話もある。
だから死神が見えたら残された家族に一億円以上の宝くじが当たるようにしろ
と言えば助かるか本当に宝くじが当たるかも。
108  不思議な名無しさん :2013年09月28日 22:23 ID:cG8Vcv7o0*
やべぇ…755さんと同じような夢見たわ…
「このままだと34で死ぬよ」って言われて今年の12月で34だわ…
しかも最近「来年の三月に死ぬよ」って言われたわ…
原因病死って言われたけど夢でも怖いお…
この755さん生きてんのかな…
109  不思議な名無しさん :2013年10月14日 19:07 ID:EsFkdPcB0*
※89
タミフルは成長期に服用すると幻覚見るの有名だったじゃん。今はどうか知らんが。
うちのばあちゃんはちょっとボケてたんだけど、母が病院の部屋に入ると
婆「あら〇〇さんは?」
母「え?(その人もう亡くなってるじゃん)」
婆「今 話をしてたのに、何時の間に帰ったんか」とか
うたたねから覚めると
婆「△△さんと××さんと・・・・・・・・に久しぶりに会ったわ~」
母「そりゃ良かったね~(みんな死んでるし)」
ってなことが半年ぐらい続いて亡くなったよ。
向こうとこっちを行ったり来たりしてる感じだった。
認知症は死の恐怖を和らげるためって言う人がけど、本当かもなと思ったよ。
110  不思議な名無しさん :2014年03月07日 14:04 ID:kTvFugkIO*
限界ラヴァーズBYショーヤ
111  不思議な名無しさん :2014年03月09日 22:31 ID:zttl1n0o0*
755…この人の誕生日によっては震災がそれだったんじゃないか…?
もしそうなら怖いな。こんな事ってあるんだ…
112  不思議な名無しさん :2014年03月17日 10:46 ID:jHvusBTm0*
自分でも、風邪ひいた時に自分の体臭が違うのが判る。すごく独特の匂い。
病状が悪いほど匂いが強い。
あと、ビル街などでふっと線香の香を嗅ぐ事もある。
なんなんだろう。

最近は自分の皮膚の外側の、自分の何かのパワーが凄く弱ってる感じがする。
元気な時は気にならなかったのだけど。
オーラみたいのが弱まってるのかな?

まあ、産まれる前に死んでいたかも知れないと思えば、充分に生きたからいいけどね。
113  不思議な名無しさん :2014年06月15日 19:00 ID:j6D6oisX0*
755…ドキッとした…
114  11竹人間 :2014年08月29日 10:04 ID:FBt4F3z70*
初めまして 僕、2年くらい前から歩いているとお香の香りがするんですけどこれは死の合図なのだろうか まだ10才なのに逝きたくない...。(T∞T)
115  竹人間 :2014年08月29日 11:48 ID:FBt4F3z70*
やっぱり死ぬ間際ってうどんげの花とかお花畑とか見えるのかー(°_°)
116  不思議な名無しさん :2014年09月15日 03:45 ID:8UteFyvQ0*
僕みたいにずっと影薄い人は・・・
117  不思議な名無しさん :2014年09月17日 13:47 ID:9gC.ySaB0*
>755のレスやばいな
そのレスから一年後って東日本大震災とかなりかぶってんじゃん
118  不思議な名無しさん :2014年09月27日 21:28 ID:pAwG.FAG0*
黒い影が見える人は、緑内障や黄斑変性症かもな
119  不思議な名無しさん :2014年11月25日 15:43 ID:vWL1Kb8b0*
夢ネタを。実話です。
ある夜夢を見てたみたい。
ものすご~くフラットに
「あっお迎えが来たよ~!ほら御先祖たくさん!」と家に向かって叫ぶ私。
って当時の愛車の中からサイドミラーで黄土色の褪せたような色をしたたくさんの人影をなぜか御先祖様達と理解していてズラリと並んでた。
何故かドラマのように飛び起き呼吸や鼓動が早かったのを覚えてる。

一週間後母方の親戚が亡くなった。
この人聞けば亡くなる前の日まで美味しいモノを食べたいとバクバク食べていたそう。
食事制限あって食べちゃいけなかったのに。
霊感のある人で仲は良い方だった。

関係あるか分からないがこの1、2年後
スマン忘れた😅愛車事故により大破して没。

母方の祖母(90代)が亡くなる一週間前、ハイカラな車に乗り空を飛んで来た。
昭和チックなハイカラな格好で車はパステルピンク葬儀も終わり、落ち着いた頃ふと祖母の写真を飾りたくなった。
パステルピンクやオフホワイトのダイソーで買って余ってた花の付いた木製の洗濯ばさみで写真を紙で作られている立て掛けるタイプの芳香剤(イメージは写真立てのデザイン)に一緒に挟み、即席写真立てを作ってみた。
直後ハッとした。
夢に出てきた祖母もパステルピンクの花に囲まれてた。
何かこの即席写真立て大事にしようと思った。
120  私はこれを書いた方がどうなったのか気になります! :2015年01月14日 15:32 ID:2iKhrQSIO*
755:本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 23:53:55 ID:V10PJTs40
自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった
二年前にも「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」と言われた夢をみたが
不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った
するとあと1年か

121  不思議な名無しさん :2015年01月24日 14:06 ID:HQ.yFYOR0*
逆やで
死神が見えるから死ぬとかじゃなくて
脳みそに腫瘍できとるから幻覚見るだけで
122  不思議な名無しさん :2015年02月22日 21:18 ID:eVOg5Tk10*
755のレスの人、どうなったの?
123  不思議な名無しさん :2015年02月23日 02:48 ID:bx3LC7aQ0*
自分も心身が物凄く弱ってた時はしょっちゅう手鏡してたわ
ふっと気付くと見てる
124  不思議な名無しさん :2015年02月23日 14:38 ID:iXZWFG9XO*
村上春樹の小説でもあったな。手のひらを見つめる癖があった登場人物の突然の死。
125  不思議な名無しさん :2015年02月23日 14:53 ID:iXZWFG9XO*
地震で~の神奈川の人ってもしかして3.11で?
126  不思議な名無しさん :2015年02月27日 09:45 ID:n3zM4Pjx0*
見えないものを否定する態度こそ、非科学的
127  不思議な名無しさん :2015年03月17日 20:41 ID:LHl8IYKl0*
小さい頃、高熱で寝込んでたときに

天井に向かって手を振ってたらしい
それから母に「ママこわいでしょ?むこうにいってていいよ」って言ってたらしい
全く覚えてない
128  不思議な名無しさん :2015年05月06日 19:14 ID:ZynONc2.0*
昔飼ってたイヌが迎えに来たら
すごく嬉しいな
129  不思議な名無しさん :2015年05月17日 07:05 ID:Agpz5wYZ0*
昔オレの彼女が亡くなった次の日、駐車場には何台も車が停まってるのにオレの車にだけ全体に無数の鳥のフンがついてた事はある。地面には1フンもない。
なんかのメッセージなのか…?と思ったが、鳥のフンじゃわかんねーしwと思って洗車した。

後にも先にもアノ日一度だけだから、普段起こらない変わった事が起こるって点で思い出したわ。
130  不思議な名無しさん :2015年05月21日 20:14 ID:h3HjzvJSO*
うどんげやら霊夢やら東方スレかよ
131  不思議な名無しさん :2015年07月28日 00:16 ID:MzSrb3qL0*
755どうなったんだろう…
132  不思議な名無しさん :2015年07月30日 15:02 ID:F1rkEk3D0*
手のひらっていうか、手相を見てしまう
133  不思議な名無しさん :2015年10月04日 16:12 ID:Fl0mMiwA0*
913は「自殺を決心させる人」なんじゃない?
もともと自殺しようと考えてた人が、913と会って話したりしてるうちに913の雰囲気とか言葉とか仕草とか、何かしらに影響されていよいよ自殺を決心しちゃうとか
913と接しているうちに「ああなんだかもういいや」と思うのか「この楽しい気持ちのまま死のう」と思うのか、どっちなのかはわからないけどね
そういうのってあると思う
134  不思議な名無しさん :2015年10月04日 16:39 ID:yOCPO66z0*
755がどうなったのかが物凄く気になるんだけど…
135  不思議な名無しさん :2015年10月05日 00:47 ID:KEBdVHES0*
755 大丈夫かーーーーーーーーーーー
136  不思議な名無しさん :2015年10月09日 20:37 ID:oNAnEUpq0*
思い当たる事がいくつかありますね。

人の生き死にって、感慨深いです。
137  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:23 ID:glgOOuas0*
霊は信じてなかったんだが、死んだ親父がニートしてる俺を心配して霊としてスマホの写真に写ったから霊は居るんだろう 
きっと死神も居るんだろうな

でも霊能力皆無なんだよなぁ…俺…
霊能力持ってる人が羨ましいかな 
なんか特別な存在、主人公って感じで
138  不思議な名無しさん :2015年10月23日 15:50 ID:sB6eiNsD0*
755さん!
139  不思議な名無しさん :2015年11月22日 20:07 ID:0qVF1.zPO*
755が気になるね~
140  不思議な名無しさん :2016年01月17日 22:16 ID:caZtJi.O0*
755は生きているのだろうか?
141  不思議な名無しさん :2016年02月20日 02:55 ID:yD2rsSHd0*
すごい感慨深いですね
真夜中に読んでいたのもあり、途中怖いなって思うことも多々ありましたけど笑
幼少時見えてた?取り憑かれる?ことが多かったので読んでるうちに死ぬ予定だったのかな?って思ったり…(´ºωº`)💦
でもそう考えたら考えたで怖いですね
でも怖い反面いい話を見ることが出来たなって思いました。


142  不思議な名無しさん :2016年04月04日 19:26 ID:MQXWt9sN0*
管理人さんアリスて名前なのいま知った、可愛い 笑
143  不思議な名無しさん :2016年04月24日 16:16 ID:cWuPJ5iw0*
死期が近い人は、顔全体が暗み掛かっていて、体の輪郭も暗み掛かっているように感じる。
144  不思議な名無しさん :2016年04月30日 23:33 ID:GgKEE8Os0*
うちのじいちゃんも亡くなる前に頻繁に小さな狸が手の上にいるとか男がこっち睨んでるとか子供が笑ってるとか言ってたな…余命宣告されたときだから長くないことはわかってたけど…やっぱり亡くなる人って幻覚見るんだね
145  不思議な名無しさん :2016年06月03日 22:12 ID:VNVaN.ayO*
過労で全身から魂が抜けてく感覚ならあった
何故か知らんがやっぱ手を見つめてた


生きてるけど
146  不思議な名無しさん :2016年06月03日 22:33 ID:nys73Hp60*
最期に何が見えたかだけじゃなく、
その人がどんな人生を歩んできたかもセットじゃないとイマイチよくわからんね
147  不思議な名無しさん :2016年06月03日 22:44 ID:bhTK0BNE0*
生きてる人は 全身から光を放ってる様に見る 逝った人は それがない、 あの光は なんだろう
148  不思議な名無しさん :2016年06月03日 22:52 ID:YedeaLIr0*
ぜんぶ噓
149  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:09 ID:TwnaKqhz0*
久しぶりに面白いまとめ&コメ
150  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:09 ID:wqL6V0vb0*
手鏡の動作自分やってるの気づいて驚いたわ
今日はめまいして吐きそうになったし心配どす
151  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:11 ID:NuF5iqCz0*
132はガチ。自分も経験ある、身体に戻ろう戻らなきゃ!戻りたい!、って気持ちがあったから戻れたのか...は、分からないけど戻れてなかったら橋渡ってたんかも。
152  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:11 ID:zYrmskcE0*
末期ガンで、30年も死なない人知ってますよ。

その人曰く

「霊界は時間の概念が無いから大丈夫」

だそうです。
153  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:14 ID:WehttXLA0*
>>755がやばいよ…、大地震と年被ってるしさ…
154  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:22 ID:FvEE.n3m0*
ふーん(鼻ほじ)
155  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:26 ID:izeUiwoE0*
ナニワシリーズ描いてた人も、ファンの人と写真とったのがアップされてたけど、マジタヒ相というのかな?顔つき変わってた。
弟子の人たちは、あれだけの人数で気づかなったのかな?あれはマジに困ったわ…
156  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:29 ID:pGUcp.OK0*
最近黒い影みたんだけど、どうしよう
自分じゃなくて、他の部屋に行ったり来たり…
157  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:39 ID:p0XgeR.N0*
もうすぐ死ぬ人は臭いで判るぞ
いやまじで
あの独特なニオイがする病室は誰かが死んだか、あるいはものすごく近い将来に誰かが死ぬよ
158  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:41 ID:JEXKkVk10*
獣みたいな匂いする人がたまにいるな。中には獣に会ってた人もいたのかも
でも、友人等に聞いても何も匂わない分からないて人もちらほらいた。
すごい獣臭なのに匂わないて...

あれがそうなのかな?
159  不思議な名無しさん :2016年06月03日 23:56 ID:.y5VpkUz0*
マジかよ
俺中高生ぐらいから死臭と口臭がするって言われてたけどもうすぐ死ぬのかな
160  不思議な名無しさん :2016年06月04日 00:19 ID:TuDbtSQJ0*
地震の方、生きてるかな。
生きてたらいいな。
161  不思議な名無しさん :2016年06月04日 00:54 ID:CHTF4jM80*
死ぬ直前なら厳格見るのは当たり前だからなぁ
この手の話は幽霊と同じで胡散臭い
俺には見えるけど君には見えない
俺がそう言う体質で他人とは違うからだってね
自分を特別に思う人は妄想がいつの間にか現実の記憶になってるんだよ
162  不思議な名無しさん :2016年06月04日 01:26 ID:Kvaflbdf0*
いやー自分で言うのもなんですが、皆さんが話されてること全て体験しましたがまだ生きてますよ。
影を見たのは昨日ですがね。
あと夢で知らないイケメンな幼い白人と薬みたいなんやってました。
もし私が死んだら私の身内でこの書き込みみつけて盛大に酒宴でもしてくださいね。ふふ
163  不思議な名無しさん :2016年06月04日 01:40 ID:c1CHMSzy0*
>>862の現象あったわ
暗闇から突然家のなかで「なぜここに?どこから来たっけ?」って混乱してて気づいたら子供だった
物心ついたのはそのあたりだから科学的にみたら脳の成長が云々言われそうだが…
164  不思議な名無しさん :2016年06月04日 01:43 ID:0NoVKl7A0*
中学生の頃人型の黒い影が立ってるの見たけど大人になった今でも無事生きてるから大丈夫だろ
165  不思議な名無しさん :2016年06月04日 04:00 ID:BFD4QXzx0*
否定するなら見なければいいのに
あなたは信じない
それでいいじゃん
でもあなたが知らないところで知らない体験をしている人達がいるんだよ
その人達の体験や存在まで否定するなんて傲慢だなあ
何様のつもりだ
166  不思議な名無しくん :2016年06月04日 05:15 ID:uVXlso.30*
再掲のタイミングがリアルすぎる
昨日、入院中だったばぁちゃん亡くなった

そんな時にこんなとこ見てる俺もアレだけど
一昨日だかに「丸や三角や四角の綺麗なのが見える」って
でその後少しして「私はもうダメかもしれない」って
それから数時間後に心肺停止、一度吹き返すもダメでした

書かれてる黒い影や子供とは全く違うものだし
真剣にTV見てた後だから丸三角四角は残像か?とも思ったけど
改めて考えるとあれも一種の”見えるもの”なのかもしれないな
167  不思議な名無しさん :2016年06月04日 05:34 ID:fyp.gnUc0*
寝ている時に霊界に行ってるってそれじゃあ昨日スタープラチナを
出してディオ殴りかかってる夢を見た時も俺は霊界に言っていたのか
ということはあの世で超能力バトルを俺はしていたってことになるのか
168  不思議な名無しさん :2016年06月04日 05:38 ID:5yJIC.XC0*
死後の世界等々信じてはいないけどひとつだけ。
うちの父親が癌で入院していたが、遠方なのでたまにしか見舞いに行けなかった。
最後に会いに行ったとき、帰り際涙がこみあげてきてどうにもおさまらなかった。
それまでそんなことなかったのに。
169  不思議な名無しさん :2016年06月04日 05:57 ID:kfINmwno0*
病院とかで見えるという黒い人影の話しはガチだと思っている
似たような話を結構聞くあたりこわすぎる
170  不思議な名無しさん :2016年06月04日 07:36 ID:0321RIZF0*
末期ガンと言われてからすでに30年のオジサン曰く

「三途の川を渡った事なら3回有るが、1回目と2回目は鮮明ではなかったが、
3回目の時は、向こうの大聖堂の中で仙人の様な白髪でロンゲのジジイに
「こっちに来るな、帰れ」と怒鳴られた」

と、宣っております。
171  不思議な名無しさん :2016年06月04日 08:52 ID:rltFxc.Q0*
ハードラックとどうのこうの
172  不思議な名無しさん :2016年06月04日 09:04 ID:8pVDhrSx0*
末期ガンで家族を二人失くした私が通りますよ
二人が共通していたのは手鏡と黒い人
父は一人、兄は二人って言ってた
何だろうね、黒い人
173  不思議な名無しさん :2016年06月04日 09:08 ID:KGITP6530*
ここまで死兆星無しか?スレもコメも長いから読む気になれん。
174  不思議な名無しさん :2016年06月04日 09:19 ID:.FO1FwZuO*
>755は生きてるんかな…
175  不思議な名無しさん :2016年06月04日 09:58 ID:6WrhXUVP0*
脳に血液が行かなくなったりして貧血状態で錯綜状態になり
記憶や先入観で三途の川や人が見えたと助かった人は思い込むんだろうな
176  不思議な名無しさん :2016年06月04日 10:00 ID:tITfuIi4O*
手鏡の話って精神が肉体の生を実感出来なくなりつつあるから何度も何度も自分の手を見る仕草なんやろなぁ…と思う
177  不思議な名無しさん :2016年06月04日 10:02 ID:1sfUnqjR0*
913さんのお話し…実は自殺ではなく犯人がいて、その犯人は…。
178  不思議な名無しさん :2016年06月04日 10:14 ID:ajmg2eBq0*
手を見るのは、寝た姿勢や座った姿勢で自分の体の一部を目視確認しようとした場合に、ちょっと動かすだけで確認できる部位だからかなと思う。
不思議な理由ではなく、自分の健康状態を手の様子で確認しているだけじゃないかな。
ベッドにいる人ができる動作や行為なんて限られてるし、ましてやあまり動かない人が手を見てたら、「どうしたのかな?」と印象にも残り易い気がする。

誰が得するわけでもないのに、黒い人やモヤについての証言がこれだけあるなら、多分あるのだと思う。そんな怖そうなモノは見たくないけど。
179  不思議な名無しさん :2016年06月04日 10:29 ID:RwCxaFq00*
PCで考えればわかりやすい
もうすぐ死ぬ=病気や老衰でハードウェアが劣化してる
当然ソフトウェアにも影響が出るからバグで幻覚を見て当たり前
特にモヤとか黒い人は典型的なバグ
180  不思議な名無しさん :2016年06月04日 10:46 ID:QmcsJY770*
ばあちゃんが今年亡くなったんだが、その前日の話だ。
夢に従兄弟の兄ちゃん(故人)が現れて
「今からばあちゃんに会いに行く」
って言ってきたんだ。
ばあちゃんは老人ホーム暮らしだったこともあって、しばらく会ってなかったんだが、さすがにコレは縁起が悪いってんで顔を見に行ってきたんだ。
結局その翌日、呼吸不全で亡くなられたよ。

うちの母方の家系が「夢見」の家系だったそうで、オレ、こういうことが割りとあるんだよ。
孫(従兄弟の兄ちゃん)に手を惹かれてお浄土に。先導がいるなら道に迷うこともなく辿りつけただろうなぁ。

181  不思議な名無しさん :2016年06月04日 10:50 ID:.ScesYwqO*
やだーもう自分の手見れなくなっちゃうよ!手って顔よりお手入れをしないとすぐガサガサになるから、こまめにチェックしてるんだけど。
182  不思議な名無しさん :2016年06月04日 11:15 ID:6DsuX.g.0*
死ぬ寸前の人はすでに体内の臓器が腐敗を始めてる
そりゃ幻覚や幻聴くらい見ます
しかも、宗教に触れてきて予備知識があればそれに沿った幻覚になるでしょう
他人にも見えるならわかるけど当事者だけが見えるということが幻覚っていう何よりの証拠
183  不思議な名無しさん :2016年06月04日 11:15 ID:kTsPShnY0*
わいも獣医師
保健所に来た捨て子猫の兄弟でもニオイで

あ、これとこれは1日以内にダメだ

ってなるからビタミン投与したりよいもの食べさせて見届けてる
184  不思議な名無しさん :2016年06月04日 11:24 ID:Cql6aQoq0*
昨日、妹にデジカメでイタズラで写真撮られたんだが、俺が全身真っ黒になって写ってたんだが何かの前触れ?怖い
185  不思議な名無しさん :2016年06月04日 12:07 ID:1zfe7qiy0*
維持でも幻覚にしたいやつが何人かいるなぁ。いや別に幻覚はありえると思うけど、
体験したこともないやつがそんなことをほざくのはおかしいだろう。
実際に体験した人やそれに近い現象にあった人がいる。それを一くくりにして
全部幻覚というのはおかしいと思うぞ。それともうひとつ言っとくけど、看護師
でこれらの幻覚っぽいのを死ぬ直前の人の近くで見るという話も聞くのだが、それについては?
やっぱり嘘としか思えない?
186  不思議な名無しさん :2016年06月04日 12:37 ID:cOlqzbTg0*
税金払うのストップしとけ
187  不思議な名無しさん :2016年06月04日 13:02 ID:q93RqcmK0*
手を見るって行為には意味がある
手は自分ってものを鏡なしにはっきりと他人と区別できる部分
指紋がそうだね
手を見るって行為は自分を確かめて、現実に存在してるこのと確認作業だよ
188  不思議な名無しさん :2016年06月04日 14:27 ID:mkkMuqGk0*
やっぱあの独特のニオイだと思う・・・。
あと父が亡くなる数日前に、夢の中で若くして亡くなった友人が出てきたらしく、
父に向かって手をふってたらしい。
「なんか呼ばれてる気がするよ」って言ってたなぁ。
189  不思議な名無しさん :2016年06月04日 15:26 ID:RwCxaFq00*
※185
ヒトは目で見た物ではなく脳で処理した結果を認識してるのだから幽霊も見えるし死神も見える、特に顔や人型は数回認識パターン化されれば脳が教育されて同じノイズを顔と認識する可能性が高い
同様に記憶も絶対ではなく変化しやすい
重病人ほどバグが起きやすいのは簡単に予想できるけど、看護婦や健康な人でもバグは起きる
190  不思議な名無しさん :2016年06月04日 16:12 ID:hXyWXwDa0*
ちょうど爺様が死んだ私にタイムリーなスレ。

ここ半年くらい黒い人形の霞?がうちの玄関にずーっと立ってた。私が死ぬのかと思ってたんだけど、それは遠方に住む爺様が死んでからいなくなった。もしかしたらご挨拶に来てくださったのかもしれない。
191  不思議な名無しさん :2016年06月04日 16:32 ID:1zfe7qiy0*
※189
なら逆に見えないことがバグである可能性もあるな。この世界の見え方自体が
バグなのかも?
まあそんなオカルトチックな話は置いといて、君はそれら全てをバグとするのか。
体験したこともないやつが全部バグというのはおかしいと言ってるだろう。
実際に体験したやつの脳でも解析したのか?本当にそれが全て幻覚だと判断付ける
研究をしたのか?見たこともないやつがそういうことを確信して言えるのはおかしいんだよ。
192  不思議な名無しさん :2016年06月04日 17:06 ID:RwCxaFq00*
※191
全てがバグだなんて言ってないよ
脳のバグでも説明できる現象だと言っているだけ
死神がいると主張するなら立証する責任は主張している側にある
いない証明は悪魔の証明になるから

証明できない以上、いるかいないかは不明、ただし脳のバグでも説明できる現象だってだけ
193  不思議な名無しさん :2016年06月04日 18:51 ID:hvU.Jy8e0*
針の仕事してる人が言ってたけど、脈とか調べて全く異常がなくまっさらで綺麗な状態は凄い健康ではなくで、死相なんだって
194  不思議な名無しさん :2016年06月04日 20:29 ID:UwZy4Iju0*
神様のサインって思いのほか大雑把だもんねぇ。
195  不思議な名無しさん :2016年06月04日 20:33 ID:U.9m6f.Y0*
幼馴染の兄ちゃんが突然の交通事故で亡くなったんだけど、死ぬ前に家族や知人に自分の好きな花とか色々伝えてたらしい。だから葬式の準備にはあまり手間取らなかったそうな
お母さんにも助言を遺して逝ったって聞いて、なんだか不思議だけど切ない気持ちになったなぁ
196  不思議な名無しさん :2016年06月04日 20:35 ID:U.9m6f.Y0*
高校時代の友達が小学生の頃にお父さんを不慮の事故で亡くしてるらしいんだけど、その前に黒い骸骨とお父さんの姿が重なって見えたって聞いたことある
あと、稲川淳二も死神の臭い(物が焼けるような臭い)っていう話してたけど、愛犬が死ぬ一週間くらい前に、庭に出たらそんな臭いがしてたな…
197  不思議な名無しさん :2016年06月04日 21:11 ID:1zfe7qiy0*
※192
ならすまん。ちょっと言い切ってるように見えた。いないという側も推測の範囲
でしか否定できんし、いる側も見た、見えた、体験したでしか説明できないしね。
だからちょっとこういうもので言い切るやつにはすごく噛み付きたくなるのよね。
198  不思議な名無しさん :2016年06月04日 23:10 ID:Frrnqa5V0*
カラスとか本当かよ?
2年も前から、近所に住みついて、ギャーギャー五月蠅いんだけどw
ちなみに今の所、近所で亡くなった人はいない。
199  不思議な名無しさん :2016年06月04日 23:18 ID:uVXlso.30*
ばーちゃんの葬式前夜
嫁が寝取られる夢を見た

関係無いってか
NTR系見すぎたせいだろうけど
200  不思議な名無しさん :2016年06月05日 01:39 ID:2zEV91P9O*
不思議って言うかさ

中学校の時の同級生で仲良く無かった人と偶然会って遊んで
久しぶりにアイツと遊びたいと思って同級生に聞いたら死んでたり

勉強出来る人で全然俺みたいな底辺と関わるタイプじゃないのに

やけに偶然会って喋る回数多い人も成人式終わってしばらくして死んだし

高校の同級生で学校の中でしか関わり無かった人も

卒業してから共通の友達繋がりでちょっと車で送ってもらって

しばらくしてから死んだし

なんか本来なら俺と関わらない感じの人達なのに死ぬ数年前に俺に関わって来る
201  不思議な名無しさん :2016年06月05日 01:56 ID:nOp5Igun0*
※198
カラスとか黒猫とか、人間の幼稚な発想でしかないからな〜
あほーあほー鳴いてるわ
202  不思議な名無しさん :2016年06月05日 04:44 ID:M4V9ptIY0*
人間は極限状態になると幻覚を見るらしいから、今際の際に何かが見えるのはそんなに不思議なことじゃないような…
203  不思議な名無しさん :2016年06月05日 04:48 ID:VWR.xAvR0*
71: 本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 14:08:17 ID:2+eM4a510
>>68
傭兵の経験がある作家の柘植久慶

↑経歴詐称の嘘っぱち詐欺師です。
204  不思議な名無しさん :2016年06月05日 10:58 ID:WrFjecOy0*
※200
死神かな?
205  不思議な名無しさん :2016年06月05日 22:53 ID:BVCaK0uX0*
中学生の時にずっと引き篭もりしてた頃、家にバンバンカラスが集まってきて、私が居る部屋の窓ガンガン突かれまくった時があったけど、まだ生きてる。

あと、いつからか体臭が香の匂いらしくて、それも線香ではなく、インド香みたいな甘ったるくてパウダリーなニオイ。
お風呂に入らないで寝た日とか枕がめちゃ甘い匂いになる。
部屋もずっと過ごしてると甘いニオイになってる。
でもまだ生きてる。
206  不思議な名無しさん :2016年06月06日 12:18 ID:sY4WE0Pa0*
長文ですまんが黒い影ではなく黒い球体なら見たことがある。

寝ている時に夢かハッと起きたのかわからないけど
目を開けるとおなかの上くらいに黒い球体が浮かんでて
「いっしょにいこう」とたぶん女性っぽい声が聞こえてきた。
なぜか安堵感があって自分も「いっしょにいこう」って
口で言ったのか頭の中で思ったのかそう思って手を黒い球体に伸ばしていった。

でも球体に触れた瞬間に悪寒が全身に広がってあわてて腕を引き戻し我に返って、
「ごめんなさいいっしょにいけないと」必死に謝った。
そうしたら球体は消えたんだけど、しばらくして球体に触れた部分を事故で骨折した。

利き腕だから怪我のしやすさで言えば可能性は高いけど不思議な体験だったな。
207  不思議な名無しさん :2016年06月06日 14:54 ID:W822IrQP0*
ID書いてるのが居るが
通し番号の方がいいぞ

怖いと云えばISとか世の中の事件の内容だな
スレ違いだが
208  不思議な名無しさん :2016年06月06日 16:02 ID:H1iByEyo0*
見えるとは違うけれど、遠方に住んでいる祖父母がいて、ほとんど会うことがなかったのだけれど、久々に友人と遊びにいったら、少しして祖父が亡くなった。その後はまた全然会っていなかったんだけれど、結婚して夫を紹介がてら遊びに行ったら、少しして祖母が亡くなった。近県に住んでいる祖父母の時も、祖母が入院していて、あまり体調がよくないと母から連絡があったので、お見舞いに行くことにした。でも夜だったこともあり、母から明日にでも来たらと言われて引き返したんだけれど、どうしても行かなければいけない気がしてお見舞いに行ったら、次の日の朝方に亡くなった。祖父も入院し、その時はすぐにどうこうという状態ではなかったのだけれどお見舞いに行ったら、1か月後くらいに亡くなった。私が小さい頃よく家に遊びに来ていた母の友人がいて、母にその人が近所のスーパーで働いているから会いに行こうと言われついて行った。ちょうどレジをやっていて、久々に会った私に大きくなったと喜んでくれた。が、1か月後位に交通事故で亡くなった(その方は1年以上前から働いていて、母は何度も会ったことがあったよう。私は結婚していて時々実家に帰っていたが、誘われたのは初めてだった)。私は近しい人が亡くなる前には会えるようになっているのかな、と思ったら、母が命の危険のある手術をすることになった時に、手術前に会うのが怖くて遅れて行った。手術は無事に成功し、手術室から出てきた母に会うことが出来て本当に良かった。長文失礼しました。
209  不思議な名無しさん :2016年06月06日 16:47 ID:RRbRhUbH0*
中国では身内が死ぬ時のお知らせとして、雀が突如として眼前に落下してくるらしい!
210  不思議な名無しさん :2016年06月06日 17:35 ID:HK3v6lzT0*
自殺を仄めかすとかってよく言うけどさ、それって冷静に考えたら
口癖であったり相手に予告するとか以前に脅し文句として呟いてるだけの
可能性も疑えるぞ
端から精神的に難がある奴は冗談と本気が入り混じってる場合があるから
真に受けたら振り回されることになる

第一「本当に死にたい」と思ってる人ってのは、誰彼問わずにその一言を
粘っこく聞かせたり断言するなんてことを態々やらないで、人知れず
ひっそりと事切れるのを望んでるんだ。そうした方が楽に死ねるって解ってるからね
未練も一切残さない訳だから、死に顔は人によっては穏やかにも見て取れるものもある
211  不思議な名無しさん :2016年06月06日 18:16 ID:sFJ0w7rV0*
755生きてるか?
212  不思議な名無しさん :2016年06月07日 00:06 ID:zSNTQZIa0*
おいらの姉ちゃんはいわゆる見える人で
でも、叔父の葬式にわいの左首がバチンって、つって
寝ちゃん仕事の帰りに黒い人に追いかけられて
熱出て左首リンパが腫れた
紹介状書かれて癌が見つかって
手術して小康状態になったけど
4年後にまた同じのに追いかけられて再発して抗癌剤効かなくて、
前日まで1人でトイレに行けたけど・・・

この黒い人が死神だったのではないかと思ってる

最後の言葉は1人息子に
「しっかり生きろ」でした。

だから、死ぬ時は逃げられないから
今 一生懸命生きる

自死したら負け

中学生の自殺が多いけど
死ぬ気なら何でもできる

暴れても、狂言自殺してもいいから、
生きてて欲しいね




213  不思議な名無しさん :2016年06月08日 09:34 ID:ACWCo0WL0*
一家団欒中、急に「二階で窓叩く音した」と。
でも他の家族は誰も聞いてないし、実際二階に行っても何もなし。
その数日後、音を聞いた方が亡くなったとのこと。

近所に住むその家族のお母さんの話し。
214  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:18 ID:sDvAZ7K.0*
母のガンの切除前に親戚の悪い話を教えられた
半年もしないうちに再発し、抗がん剤治療をしても合わず末期ガンで食事も受け付けなかったが娘姉妹がそろった時に目を覚まして穏やかに少し話をして昏睡
夜に目を覚まして突然ご飯を食べて「アイス食べたい」と言ってたが食べ過ぎていたので断った
そしたらまた昏睡
昏睡中の深夜、身内が個室に集まってたら心臓が止まった
でも姉が来てなかった、何度も心臓と息が止まっては何度も大きく息をした
姉が到着して「お母さん」と声をかけたら完全に息も心臓も停止した
握ってた手が少し軽くなってた
アイス買ってあげれば良かったと後悔したし泣いた

初七日にうたた寝したら夢を見た
腕のなくなった母がニコニコとしていた
闘病中を思い返すと母の腕は腫れて足より太くなっていたから、かもしれない
49日に母の夢を見た
知らない家に居て怪奇現象が起きる「○○がきた」
変な夢だと思って祖母に報告したら祖母の実家と酷似していたのと、○○が亡くなった親戚だとわかって祖母と驚いたが今でもその話をする
215  不思議な名無しさん :2016年06月12日 22:10 ID:zJE6jJHM0*
これ見てたら亡くなったばあちゃんのこと思い出して泣いたわ…。
ばあちゃん最後にうちに「めんこい(可愛い)」って言ってくれたわ。
その時嬉しかったような悲しかったような気がしたわ。
216  不思議な名無しさん :2016年06月16日 16:20 ID:2dQPMHhE0*
俺は配達の仕事をしていて、病院とかにも行くんだけどたまに車内が臭いんだよな。屁をした訳でも無いのに。あれ、ヤバいよな。
217  不思議な名無しさん :2016年07月24日 20:10 ID:tPSnHZkN0*
なんか、父親が 亡くなった亡くなったと言っている人ってさ、最低じゃない?嘘でも本当だとしても、 育ててくれた親の死まで、他人とこ話題に使ったりして、なにしてんの
? お前らが黒い影でも手の平でも見れば?(早くタヒねの意)
218  不思議な名無しさん :2016年08月03日 02:16 ID:OSg.gaEh0*
幽霊はいるよ。 
219  不思議な名無しさん :2016年08月07日 00:42 ID:SivV0nKI0*
いないよ。
人間が生きてきた歴史から考えても未練残してなくなっていた人は数多くいる。その内の数パーセントが霊として残っていたとしたら、俺らの周りは霊でギュウギュウになっているはずだ。

満員電車以上だよ。霊感あるっている奴が本当なら辺り一面霊だらけだろう。
細胞が生存しているからこそ、三途の川見たりするんだ、刷り込みによって。

死んだら考える機能の失うから、霊なんて存在しない。
でも、安易に死ぬ事を考える者もでてくるだろうから、「死んだら地獄い行く」

それで良いと思う。可能性のある人生は無駄にしないで欲しいと願います。
220  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:40 ID:0Ki0htNt0*
近所のじいさんは死ぬ数日前に急に飲み屋のつけを完済したって話を聞いたな。
飲み屋の店主が急にどうしたい?って聞いたら
もうこれなくなるだろうからって返したらしい
引っ越しでもするのか?なんて話してたら3日後に脳溢血で死亡
仕事を無断で休んだ会社からの連絡で死体発見の流れ
なんの病気もなかったはずなのに急にだったから近所中騒然
221  不思議な名無しさん :2016年08月25日 19:06 ID:C.kSrUk.0*
幽霊というもし存在したら常識なんかまったく通じないであろうものを
空間が足りないという常識に当てはめてありえないと勝手に納得する奴の理屈が理解できない
別にいると思っているわけじゃないが
222  不思議な名無しさん :2016年08月26日 08:18 ID:d3q8mGiP0*
思い込みやろ。死ぬ=三途の川に渡るっていうのが頭に入ってるから脳に影響して出てくる。
もし死ぬ=三途の川以外のところに行くって広められて三途の川自体の単語が出てこなかったら川のようなところに渡って臨死体験したとか絶対言わないはずやで。


霊っていうより思念体や電磁波的なものはあるかもしれないけど、死神とか悪魔とか天使など昔の人間が作った偶像でしか人間は見たと言えないのが何よりの証拠。
もし地球に星が降ってきて絶滅したら一々迎えに来る奴らも大忙しだろうなw

ただ、予言や直感とか所謂第六感的なのは否定できん。
まだまだ人間の脳は解明されてないからな
223  不思議な名無しさん :2016年08月26日 21:02 ID:VBcduhAh0*
※221

「幽霊というもし存在したら常識なんかまったく通じないであろうものを
空間が足りないという常識に当てはめてありえない」というのは納得。

ただ、確かに言った事は極論だが、
要は霊能者と名乗っている人達が、「霊が見えます」とか言うけど、本当に見えるならもっと見えて然るべきじゃないか?って事を言いたい。

「成仏した」だの言い訳ができるから胡散臭くて信じられない。

※189のバク説の方が科学的だし、共感する。
224  不思議な名無しさん :2016年08月30日 20:08 ID:cY6QIY8A0*
父方の祖父は亡くなる数時間前に
トイレに行き、窓の外を見て
「火事だ!町が燃えてる!」って
慌てて祖母を起こしたらしい。
祖母いわく、火事なんて無かった
みたい。そして、数時間後の夜明けに
胸の苦しさを訴えて救急車で搬送、
朝9時頃に亡くなりました…
タヒ因はタバコの吸い過ぎで起こした
肺炎。亡くなる前夜は普段通り
タバコ吸ってたもんなぁ。
マイルドセブンを3ケース買ってっけ。
体調悪くても吸ってたし…
225  来年で34になるボッチマン :2016年10月05日 11:18 ID:QNQfTGTx0*
子供の頃に困り顔でこちらを観てた黒くて薄い透けたオバチャンは…
幽霊ではなかったのか?
近所で三角公園と呼んでる小さな公園の角にいるオバチャンで、
大人には観えてない様子だったが…いつも居た。
地縛霊なのか?は判らないが、動かずにずっとそこに居た。小学生の間は行かんかった。
中学になった頃に部活の朝練で三角公園を通ったときには居なかった。
先入観の無い幼少期には観えた、ということからして…
「幽霊が存在しない&思い込み」説こそ無いと思う。

中学のくらいの時期といえば、霊的なものを科学的根拠無しには信じなくなる時期だし…
俺も中学の頃には科学寄りの思考になってたし、
むしろ思い込みによる効果は「固定観念が付いて観えなくなる」んだと思う。

小学生の頃、車に跳ねられて幽体離脱を経験してるからか…
「幽霊、居ない」説には違和感しか湧かない。

最近、困るのは…虫の知らせのときは大抵ゴキブリが出てくること…またはデカい蜘蛛。
せめてネズミとかカラスとかネコにしてほしい…近所にはイタチもそこそこ居るのに。
ウチはオカン以外、みんな虫苦手だから虫の知らせどころの話ではなくなるんだよな…

2メートルの死神…に見えるから陰で死神と呼ばれてたお爺さんは居たな…
いつ死んだか?誰も知らないけどいつの間にかみんな「死んだ」と知ってた。
あのお爺さん、本当に死神だったのかな?いつも大きな鎌の柄(え)を肩にかけて歩いてた。
一応、田舎だから単に畑のお爺さんだった可能性もあるけども。
飛鳥川(奈良県の3大河川)がすぐ近くにあるからかねぇ…
川とか水に関する場所の近くでは霊的なアレコレが色々あるっぽいし。
226  不思議な名無しさん :2016年10月11日 06:58 ID:Buxy6yksO*
1年後に亡くなる夢を見た人‥大丈夫?
2010年のスレだったから、1年後っつたら2011年だし‥
227  不思議な名無しさん :2016年10月11日 07:05 ID:Buxy6yksO*
755の神奈川住みの人、37歳まで生けれてるといいんだけど‥
まさか311‥(-"-;)
228  不思議な名無しさん :2016年10月13日 13:18 ID:NG87cVbv0*
興味深いなぁ。
霊はいると思う派だけど、三次元のものとは限らないと思うよ。
四~五次元のものが三次元に現れるので、歪んで見えたり現れたり消えたりするのかも知れない。
禍もあれば奇跡や救いもあるだろうと思う。
229  名無しさん :2016年11月16日 14:08 ID:1rgCSaPI0*
身の回りの物を整理する。

入院中、お坊さんが鈴を鳴らす音を聞いたと言った後、亡くなりました。
230  不思議な名無しさん :2016年12月15日 06:17 ID:Z217wQrM0*
755の方
もしも東北の震災で他界されていたのなら、と、考えると
あながち予知夢も軽く考えられないですね
231  不思議な名無しさん :2016年12月17日 19:49 ID:YwLBB1Ul0*
ん?何でチュートリアル福田が出てきたん?
232  不思議な名無しさん :2017年01月13日 00:54 ID:Oeidm.MZ0*
もう直ぐ亡くなる人の顔の中心辺りが黒く見える。これが見えると一年ともたない。わりかし霊感なんか無い人でも分かる。
311の半年前に沿岸部の銀行に行ったのだが、昼間だというのにサングラス越しに見たような暗さだった。
後日、この銀行の職員達は一人を除いて全員亡くなった。
233  不思議な名無しさん :2017年02月19日 10:14 ID:o5udTMCs0*
うちの母も死ぬ人が分かるけど黒い靄が見えるとかじゃなくて、相手が目の前にいるのにすーっと遠ざかっていく感覚がするって言ってた。健康そうな人でも、そう見えちゃうともうダメらしい。
いろんなタイプがあるんだなぁ。
234  不思議な名無しさん :2017年02月23日 16:29 ID:bhc3RAjG0*
霊はいるぞ霊ってのはなアストラ体っていう見えない体 死というものはな
この肉体という重りから出れて自由になるということだ!ようするに人生とは学んで悟ることだそして反省し人に優しくしたり愛したりすることだぞ
235  不思議な名無しさん :2017年02月28日 09:45 ID:LcE22ZW.0*
私は、死が直前にきている人だけが持っているものが見えるんです。なんとも言えない、オーラで何色に近いかと言えば紫色の暗い感じでオーラがその人の身体の周りを覆っているんです。1回だけなら見間違いかと思ったんですが
今迄、何回も見ています。又、不可思議な事を今迄、何度も経験しています。
236  不思議な名無しさん :2017年03月11日 18:57 ID:6uSAeiOy0*
怖い
237  心配です… :2017年03月13日 13:50 ID:azvZndTk0*
今、87歳の祖母が病院に入院してるのですが、何か見えてるっていうのだけど。最初は人がたくさんいる。お祭りでもあるのかな?次は動物がたくさんいるって。ただのボケだといいのですが…。何か見えるというから怖くなって検索したらこのスレに辿り着きました…
238  心配です… :2017年03月13日 14:02 ID:azvZndTk0*
↑の者です。ただボケただけかもしれません。2日くらい意識が朦朧としていたのでその間にボケが進んだのかも。
239  不思議な名無しさん :2017年04月16日 00:00 ID:H.njnyhf0*
※219みたいな事、頭の悪いも言ってた。
反論するの面倒くさいんでほおっていたけど、普通に思い込んでるんだな
頭が固いって言った方がいいのかな
世の中には実際
物自体が数値化してみえる人だの顔を認識できない病気の人とかいるんだよ
ソレだって不思議だろ?でもこれは実際に脳の仕組みの問題で現存してる障害な

お前の言う霊が今生きてる個体のまま霊になるとか何を根拠に言ってんの?
もっと言うと、ある学者はパラレルワールドの存在もあると言うし
霊的な力を持っているとある人は霊体は次元の違うところにいるのでチャンネルが合う人にしか存在を感じさせることができないともいう。
色んな可能性が複雑に絡み合うのに
ぎゅうぎゅう詰めになるからいないとかバカかよ
240  不思議な名無しさん :2017年04月16日 00:01 ID:H.njnyhf0*
頭の悪い「友人」も↑
241  ゆき :2017年04月25日 06:29 ID:NwV58zYF0*
母の亡くなる前日、腕時計が1時間早くなっていた。
一度、亡くなる時の夢を見た。最期は会話は出来なかったが、夢では「来てくれてありがとう」と言ってくれた。
この位しか体験がない。出来れば、もっと会いたい。
242  不思議な名無しさん :2017年04月29日 16:29 ID:D1Y9sEpB0*
叔母が死ぬ一週間前。
神社に参詣する夢を見た。

隣には、どこかで見たような、けれど誰だか思い出せない女の人がいて、
拝殿の前で懐かしく会話していた。

夢の中の神社の境内は一面の桜吹雪。

怖いとか悲しいという感情はなく、
まるで雪が降っているような、
ひたすらに美しい景色だった。

叔母が亡くなった当日、正に亡くなった時間(深夜)に、
家の中で小鳥の鳴く声がした。

探しても何処にも小鳥の姿などなく、
翌朝親類からの知らせでおばの死を知った。

葬儀の日、控えの間で古い写真を見ていて、
夢の中で見た女性とそっくりの女の人が写った白黒の写真を見つけた。
まだ若かった頃の、叔母本人の写真だった。

因みに、夢を見た日は祖母の命日、
叔母が旅立った日は祖父の命日だった。
不思議な事もあるものだと思う。
243  不思議な名無しさん :2017年04月30日 12:36 ID:YSIJLKHc0*
死ぬ前に影が薄くなるはガチ。

真夏の直射日光の下でも、死が迫っているやつは影が薄い。

去年同級生がしんだんだが(持病を苦に自死)、その1週間前にヤツにあってるんだ。
家の前でなんでもない世間話をしてたんだが、
真夏の正午、雲ひとつ無い快晴で、自分の影も周囲の建物や車の陰も黒々としてるのに、
そいつの影だけ周りの陰の半分も無い黒さだった。

何となく気になって、別れ際「体気をつけろ」って言ったけど、その一週間後にヤツの訃報が届いた。

前の職場の上司も、亡くなる一月前に陰が薄くなった。

普段飲み会があってもその上司は全く参加しないのに、
どうしても今の職場のメンバーで呑みたいと急遽飲み会を企画し、締めに全員で集合写真まで撮った。
出来上がった写真を見せてもらった時、ものすごい違和感を感じたんだ。
撮影現場の飲み屋は証明が暗かったから、写真とってた人はフラッシュたいたんだが、
光線の都合にしては背景が透けるんじゃないかと思うくらい陰影のない上司がそこに写っていた。
他の人はちゃんと実体がある感じなのに、その上司だけ半透明な感じって言えばいいのか?
せっかく皆で撮ったのに、こんな現像上がりで上司も気の毒だな、と思ったのを覚えてる。

その飲み会から一月後、上司は事故で亡くなった。
244  不思議な名無しさん :2017年05月04日 03:21 ID:6YJDV2wN0*
鼻の上辺りが青いし、よく掌を見てる。
もうすぐ私、死ぬのかもね。怖いけど逃れられなさそうだしなあ。
245  不思議な名無しさん :2017年05月12日 17:16 ID:2OlqoKmD0*
755は311の時に東北沿岸部へ出張かなんかで行く運命だったのか…。

246  不思議な名無しさん :2017年05月25日 20:05 ID:vJJc.wLb0*
本米76
俺は、高校の時、見知らぬ人の夢を見た、見ず知らずの場所、自分(らしき?)が、仲良く談笑しながら歩いてる
五年後、地元を離れ、仕事で知り合った同僚(友人)と、何時もの様に遊びに出掛けた時、夢と全く同じ光景で、夢で見た友人と談笑して歩いてた、自分と認識出来なかったのは、体重が10キロ増え(と言っても56キロ)5歳も歳をとったから。
俺は『予知夢』を見る性質で、何度となく『見ず知らずの他人』と再会してる。
死神は今の処1度もお目にかかった事は無い(はず)
247  不思議な名無しさん :2017年06月06日 23:04 ID:ikeEJv3f0*
今更何でこれをw
248  不思議な名無しさん :2017年06月06日 23:11 ID:qy3IjGx60*
みんなしぬまでちゅーにびょー
249  不思議な名無しさん :2017年06月06日 23:50 ID:xDNTro0n0*
昔友達の家で遊んでたら急に強烈な線香の匂いがして、でも家の中では焚いてないし窓も開いてないし、友達に聞いても「そんな匂いしない!怖いからやめて!」って怒るし、何でだろう…って考えてたらその直後に家の前で轢き逃げがあって、被害者が即死したことがあった。
でもあんまり嫌な感じじゃなかったから、痛みを感じる前にこと切れたんじゃないかな、って思ってる。いや、願ってる。
250  不思議な名無しさん :2017年06月06日 23:54 ID:2TVZdxIf0*
死ぬ前の人は身辺整理し始めるって言うよね

突然貸した本人も忘れていた様な金や物を返却されるとか
普段掃除もしない様な人が部屋を片付けだすとか
何年も連絡を取ってなかったのに急に訪ねてくるとか…

で、1週間から1ヶ月前後すると事故ったり脳梗塞やったりして亡くなる事が多いと聞いたことがある
251  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:08 ID:xVOTrqbI0*
俺、心停止したけどなんもみなかった。AEDでたすかったけど、なんも見てない。体が怠いのょあと、心停止してる時間が何分か気になってただけ。そんなもんじゃない?倒れる直前まで覚えてるがね
252  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:09 ID:Bb3wPXQj0*
特に何も見えなかったが
253  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:36 ID:.O.g95Sz0*
755の件は、探偵ナイトスクープで調査してもらったらいいとおもうぞ。
254  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:50 ID:ACYMzGY10*
ワシはハムスターの守護霊いるから多分死ぬときゃあ知らせてくれる
255  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:52 ID:yy7vbyab0*
く・だ・ら・な・い
256  不思議な名無しさん :2017年06月07日 00:56 ID:B4vILz.z0*
オカ板住民って客観的にものを考える脳みそが無いよね
なんか望んで集団催眠に陥ってるみたいで哀れだ
257  不思議な名無しさん :2017年06月07日 01:21 ID:.dFsMH7K0*
く・だ・ら・な・い(がくがくぶるぶる

だったら可愛いなw
258  不思議な名無しさん :2017年06月07日 01:23 ID:pwELD8jb0*
動悸を起こしただけで、あなたは第三者にとって死んだと観測される可能性があります。でも貴方は死を経験することはできません。

貴方が死んだ世界と生きてる世界は分岐します。
259  不思議な名無しさん :2017年06月07日 01:32 ID:mWQBCKOE0*
※255
滝川クリステルみたいな言い方すんな
260  不思議な名無しさん :2017年06月07日 01:32 ID:YR.RXfwg0*
非科学的、非論理的、非合理的
つまらない
261  不思議な名無しさん :2017年06月07日 01:46 ID:O2EkSxXi0*
コメ伸びすぎてて草
262  不思議な名無しさん :2017年06月07日 02:46 ID:R9drTFd30*
最近大勢の女の子から優しくされる
もうじき死ぬかもしれない
263  不思議な名無しさん :2017年06月07日 02:58 ID:0U.J.bv20*
昔、コンビニでバイトしていたころ棚の補充をしていたら小学校時代の恩師の声が空耳にしてははっきり聞こえた
こら、なにかあったと慌てて電話して本人に会いに行ったらケロッとして出てきた。元気そうだったけど、顔に付いた影がやたらに濃く思えたけど言えなかった。
そしたら一月くらいたった後にお風呂場でなくなってしまった
今でも一人暮らしの先生にゆっておけばと悔やんでる
                                     ごめんなさい、
とどかないだろうけど
264  不思議な名無しさん :2017年06月07日 03:33 ID:V88UZSDA0*
葬式のときにわたしの背中を手だけが撫でてたらしい。姉から聞いた。
265  不思議な名無しさん :2017年06月07日 04:40 ID:G4zAKuHS0*
頭おかしい
隔離病棟池
266  不思議な名無しさん :2017年06月07日 06:23 ID:SDFtHZZz0*
介護の仕事をしていたときの話
看病していたお爺ちゃんがベッドで横になりながら、ふと、
「ばあちゃんに会いに行く隣町の病院に入院しているから」と言い出した。
数日後「ばあちゃんに会いに行くすぐそこの病院に入院しているから」
また数日後「ばあちゃんに会いに行く隣の病室に入院しているから」
とだんだん婆ちゃんの入院している場所が近くなってきた。
数日後、亡くなりました。
267  不思議な名無しさん :2017年06月07日 07:37 ID:PyBDw9Dv0*
うちの猫が死にそうな時、屋根にカラスが何羽も集まっていて本当にムカついた。
あいつら本当に死臭で集まってくる生き物だよ。
268  不思議な名無しさん :2017年06月07日 07:52 ID:ibSiSTUX0*
わーかった分かった
19日の作業ストップと警備員以外の日払いをやれば良いのだろう?

身分証が無いのと借金を返してから転がり込む予定なので バイトをやらせて頂きたい
269  不思議な名無しさん :2017年06月07日 08:39 ID:DB2zaTO20*
生気の無い白さってのはあるよな、シリコンマスクの不気味の壁の一つみたいな
身体異常だとヒゲラインに沿って、精神衰弱なパンダラインに沿って広がる感じ
たまに全くなくても逝く人が居るのはなんでだろう
あと、日本人は目尻こめかみ涙袋あたりに痣が出やすいとも思う
ドパミン系優位だからなかな?たまりかねてるものが溢れると上に拡がっていく
アメリカ人は逆に目元が白い人が多いと思う
セロトニン系優位だからかな?色々考えると面白いね
統計とも言えないレベルだし、妄想に近い話しだけどね
270  不思議な名無しさん :2017年06月07日 10:31 ID:Ri.nexxk0*
じいちゃん、亡くなる数日前からやたらと窓開けたがってたし、前日の晩は、帰ってきた私に泣きながら何度も「おかえり、おかえり、おかえり」って繰り返してたな。
271  不思議な名無しさん :2017年06月07日 13:13 ID:fzW.gFDM0*
ダウンタウン松ちゃんも、ジュニアに会ったら白っぽく?見えてその後ジュニアが事故ったって話してたな。
272  不思議な名無しさん :2017年06月07日 13:57 ID:xsuu.V150*
>>755の書き込みガチやん…
手相っていったい何なんだろうな
なぜ形が変わるのか理解不能
273  不思議な名無しさん :2017年06月07日 14:19 ID:mlHDT4VA0*
うちの猫も死ぬ前日に家族みんなの膝の上に順番に乗って甘えてきたなあ
274  不思議な名無しさん :2017年06月07日 14:32 ID:iAgYfeWP0*
755
生きていれば今年43歳か。
東北から房総の太平洋沿岸に引っ越しや仕事で行っていなければ、生き延びているかもしれない。
275  不思議な名無しさん :2017年06月07日 14:36 ID:DB2zaTO20*
いい加減何がNGワードになってるか表記してほしい
管理人さん側にはでてるんやろ?
276  不思議な名無しさん :2017年06月07日 17:36 ID:58XVtEFj0*
755
後出しジャンケンの未来人予言より怖い
277  不思議な名無しさん :2017年06月07日 17:55 ID:s0Y1KHNh0*
862は聖飢魔IIの秘密の花園の歌詞を思い出す
278  不思議な名無しさん :2017年06月07日 21:20 ID:TgWtQoT50*
くっさい奴多スギィ!
279  不思議な名無しさん :2017年06月08日 00:24 ID:mRH1e4tK0*
もう20年以上前ですが、母が梅干しが腐ったが死ぬんやろか、腐るとその家の誰か死ぬ合図やと昔から言う、と言われて、そんな事は迷信や、と返したが、その3ヶ月後に、脳溢血で倒れて病院のICUに入ってて医師から意識が無いから何も解らんはず、と言われた、ICUで母に向かって話解ったらどこか動かして、と言い現在の状況を説明してから、動かして、と言ったら左足を2度反り返したよ、意識はあっても話せない状況だったと解りました、その1週間後に亡くなりました、
280  不思議な名無しさん :2017年06月08日 01:19 ID:IRCGHHXV0*
こういった科学的なこともまとめるサイトでこれ書くのもどうかと思うけど

死を避けることってできないのか?
最初から死ぬ時刻とかが決められているのか?
何か楽しいことがあるのなら足掻いて足掻いて生き延びたい
生に執着したいんだが
無になりたくないんだが
281  不思議な名無しさん :2017年06月08日 09:57 ID:G1Ig83WZ0*
※755
なんと地震の予言が当たってるような。
この人大丈夫なんだろうか?
東北行ったのかな?
読み返してみてびっくりした。
282  不思議な名無しさん :2017年06月08日 11:22 ID:G1Ig83WZ0*
くだらないとか言ってる人はきっと怖いんだろな
283  不思議な名無しさん :2017年06月08日 12:23 ID:H1Ht0RDw0*
※191、197
うざい
284  不思議な名無しさん :2017年06月08日 13:16 ID:IMgal4CF0*
死はそもそも生まれた時に決まってるんだから、あれやればよかった、これやればよかったと後悔する前に人生遊べ、会社に殺されるな
285  不思議な名無しさん :2017年06月08日 15:11 ID:.6.C3B2D0*
天井とか床じゃねぇの?
286  不思議な名無しさん :2017年06月08日 22:38 ID:ZEJY7.AI0*
去年の夏、家に帰ると焚いてないのにお香の匂いがしてたな…
なんでだろ。
携帯とかテレビとかパソコンとか自転車とか壊れたし、身代わりになってくれたのかな。
生きなきゃね。生きて還元しなきゃ。
ありがとう。
287  不思議な名無しさん :2017年06月11日 08:17 ID:ftXkIFGH0*
死が近いのが分かるっていうのは本当なんだろうね(´・ω・`)
父親もそうだった。
288  不思議な名無しさん :2017年06月29日 01:34 ID:MVLnOffv0*
夜寝る前に見るんじゃなかった
交感神経高ぶるやん
289  不思議な名無しさん :2017年07月16日 01:00 ID:EB3iwxJH0*
死臭って細胞が腐ったようなタンパク質が腐ったような臭いがするよね。
290  不思議な名無しさん :2017年07月20日 22:32 ID:1QFftOnO0*
末期な人ばかりいる病院に勤めてるが、影も霊も見た事ないよ。月に何人か亡くなってるがね。
もちろん夜勤もするぞ。
迷信ぶかいひとは肩に塩という調味料かけてるが、俺は人が亡くなってもそんなことはしないな。
291  不思議な名無しさん :2017年07月21日 08:39 ID:f3vwdqQQ0*
病気を詳しく知らずに、飛蚊症だの緑内障だの、統合失調症だの、
バカの一つ覚えみたいに書き込んでいるヤツが、やっぱりいたw
292  不思議な名無しさん :2017年07月21日 09:34 ID:89njHJ9s0*
影が見える〜とか、霊が云々っての女性に多いよ。構ってちゃん体質な人がよく言うね。
私も人がよく亡くなる病院にいますが、勤続8年未だ心霊経験なし。
293  不思議な名無しさん :2017年07月21日 16:39 ID:IzbsP4O10*
昨日病院の待ち合い室で、手の平や甲を見てたの。
筋肉が痩せて厚みが無くなったから、手の平に変なしわが入ってる。
猿手って云うらし。指先に栄養が行かなくなって爪が小さくなってきたー
元気な頃もっともっとあちこち行きたかったなー とか思ってた
人生を思い返して、手を見てたのかもね

 
 
上部に戻る

トップページに戻る