まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

大自然から今の文明つくるのに何年かかると思う?

2013年12月03日:00:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )

bunnmei

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:32:29.25 ID:SBlz395w0
統制の取れた状態で、現代からの知識以外の持ち込みは一切不可
猛獣とかは追い払われた状態として、今の都市レベルの文明つくるなら何年かかるだろう?



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:33:23.34 ID:SBlz395w0
まずは木の枝とか鋭い石を探して石器作って



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:33:26.00 ID:d6XqRAIn0
来た宇宙人による



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:34:07.32 ID:0D2YtAcoi
そりゃ石器時代から今までよ
ほぼ同じこと繰り返すんだから



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:36:50.17 ID:SBlz395w0
>>5
知識はあるのよ?
要するに原料を加工して加工して加工したら今の文明物も作れるわけだから。
恐竜の時代からあった地球の産物を使ってこのパソコンもできてるんだよなぁとか思い付いてこのスレ立てた



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:59:09.07 ID:AGjGbjRd0
知識を持ち込んだり行動したりできる人間がひとりだけっていう設定なら
>>5だろ
ひとりくらいいたところで変人と見られるだけだよ



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:02:16.21 ID:SBlz395w0
>>5より先に>>1を読んでくれない
統制とれてるのに一人って意味わからん



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:03:47.06 ID:AGjGbjRd0
>>45
40億人くらいいるってこと?



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:07:15.81 ID:SBlz395w0
>>47
働ける人で言ったらそうかな。もうちょっと少ないか
通信手段も最初は無いのに統制なんか取れるわけないって言えばそりゃそうだけど
文明物の構築ってポイントで話がしたいから乱暴だけど人口とかの問題は無視して話してる



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:09:17.93 ID:AGjGbjRd0
>>51
まあ40億人いたところで最初の20年で8割は死ぬだろうけどね
食糧生産なんて今の1000分の1もできないだろうし
医療も無理だしな



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:34:34.30 ID:SBlz395w0
研磨された石で採石、採掘。
鉄鋼を作ってかなきゃ



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:34:35.20 ID:s8ZmII3k0
よさげな粘土が見つかれば土器作るとこまでは早い



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:36:21.77 ID:K2DP0ahp0
知識持込初代が死ぬから大して変わらない



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:38:38.72 ID:JybU/tCQi
>>8
これだろ



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:39:30.34 ID:SBlz395w0
>>8
教育できるだろ。災害とか疫病のイレギュラーをなるべく考えずにいてほしい



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:40:24.26 ID:JybU/tCQi
>>12
パソコンのない状態でパソコンの仕組みを完璧に理解することができるのか?



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:41:50.31 ID:s8ZmII3k0
いわゆるコロンブスの卵系の難関が全部クリアされてるわけだろ
雷は電気だとか、地球は別に平らなわけじゃないとか、重いものも軽いものも落ちるスピードは同じとか
案外早いんじゃね?



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:43:44.97 ID:UkHOfpNd0
今の歴史を繰り返すべきではないという
自然回帰派が現れて勢力争いが始まる



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:45:37.61 ID:SBlz395w0
>>17
そういうのを排除したくて「統制のとれた状態で」って断ったんだ
ケチつけようと思えば穴はいくらでもあると思うが、文明物の構築ってポイントにのみ問題を絞って考えを聞かせて欲しい



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:45:55.43 ID:It6u142cO
パソコンないのにどうやってOS作るんだよ!



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:49:05.70 ID:SBlz395w0
>>22
機械が無いのにビルどうやって建てるんだよ!って言ってるのと一緒
その機械を作るところから始めたらいい



23:オンバ ◆OlpFC5Xf8Q 2013/09/20(金) 10:46:27.39 ID:XE0zMMZV0
50年あればいけると



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:46:59.56 ID:s8ZmII3k0
ここ100年ぐらいの歴史は、せいぜい80年ぐらいにしか短縮できなさそうだけど
1万年前から100年前までなら、200年ぐらいまでは圧縮できるんじゃね?



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:50:05.74 ID:SBlz395w0
>>24
それでもそんなにかかるのか
20年もかからないと思ってた



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:49:01.55 ID:QLeaMqJ/0
初代でどこまで残せるかが全て
弥生時代ぐらいの文化を残せると仮定して1500~2000年ぐらい



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:49:42.82 ID:0D2YtAcoi
人口とかは今のままか?統制とれてても国はないのか?
まずはリーダー決めるだろうな
食糧もキツイな、今の人口で考えると



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:52:10.15 ID:SBlz395w0
>>29
統制とれてても新たにリーダーいるの?統制取れてるって事はそういうリーダーもいる状態だと勝手に思ってた
とりあえず、イレギュラーありまくって順調に進むわけないのはわかるけど
それを無視して、人類が本気出したとして何年かかるのかなーと。



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:53:22.78 ID:0D2YtAcoi
>>33
誰が指示出すんだ?バラバラだと効率も悪くなるだろ
まず資源がないと何もできない
鉄作るのもかなり時間かかるだろう



36:オンバ ◆OlpFC5Xf8Q 2013/09/20(金) 10:55:22.36 ID:XE0zMMZV0
>>34
鉄なんて一ヶ月もあれば大規模な製鉄所つくれそう



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:50:55.49 ID:UkHOfpNd0
500年くらいかな



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 10:53:58.88 ID:k+qKb7jW0
300年くらいかね
権力もった人間が賢い人間を飼って労働者が連なると思うよ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:04:55.17 ID:cgYBLkaM0
というか、わざわざ文明を作ろうとするのかね?
そこに適応しちゃうと思うから
ゆったり、文明を築いていくんじゃね?



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:06:24.08 ID:s8ZmII3k0
まずパソコンを一台作るのを目標に考えてみよう
素材は各種金属及びレアメタルとプラスチックとガラス、あと真空管のために希ガス
とりあえずまずは製鉄からだ



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:07:53.64 ID:SBlz395w0
>>50
そういう方向で話がしたかった!



53:!ninja ◆I0oqz7C6Pk 2013/09/20(金) 11:07:39.45 ID:+5Woikns0
その人間達は病気になって寿命は今より早いと思う



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:07:45.48 ID:mx5Lz/Cf0
でもよう いまのアフリカの奴らと 先進国のやつらだと
まるで速度ちがうきがする



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:12:34.18 ID:VqGtDSfGO
頭に入ってる曖昧な知識だけじゃすぐ廃れるは



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:15:43.29 ID:mx5Lz/Cf0
まず鉄の精錬までに30年くらいかかりそう
そのあいだにみんな破傷風とかでしぬんだろな

タフな土人黒人がヒャッハーして知識人死んで知識までもガチ原始時代に



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:16:17.04 ID:AGjGbjRd0
やっぱリアルに考えて鉄をどうこうしようとかいう前に水と食べ物と政治形態を整えるのに
3世代はかかるな、その間に知識もすたれるわな



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:17:53.60 ID:s8ZmII3k0
原始的なたたら製鉄では、原材料に海岸の砂鉄なんかも使われたらしい、しかも結構主要な素材として。
ここで、砂鉄を効率的に集めるのに磁石が必要だが、磁石を作るには電気が必要
しかし電気を扱うには金属が必要……と、無限ループに陥りそうだが、自然界にも一応磁性を帯びた石は存在しているらしい
落雷などの影響で偶然作られるらしい

というわけで、まずは火山の近くで天候が悪くなるの待ちだ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:21:09.08 ID:mx5Lz/Cf0
まずほしいの怪我したとき、出産のときようのサルファ剤

消毒薬

ジャガイモの畑

真水

たくさんの薪

ヒャッハーする人間から守るための武器と兵士

こんなもんか?



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:22:26.79 ID:QxEjctQZ0
例えば木の家建てるのだって一人で作れば至難の業だし
土方やトビ10人で作ればすぐ終わるし技術レベルも高い



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:24:39.50 ID:f17emSE00
>>73
現代レベルの家を建てるなら
木を見つけ運び切り倒し加工するのに10年かかるな



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:23:17.57 ID:s8ZmII3k0
製鉄のために木炭が必要になってくるが、木炭なら、木をいっぱい集めて火をつけたあと土をぶっかけるという荒っぽい製法でも作れるらしい
一応、どの木が木炭に適しているとかはあるらしいが、まあ炭焼き職人の知識があれば大丈夫だろ(適当)



77:オンバ ◆OlpFC5Xf8Q 2013/09/20(金) 11:24:53.07 ID:XE0zMMZV0
>>74
んなもん先週トキオがつくってたからガキでも作れるわ



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:28:35.69 ID:s8ZmII3k0
>>77
まじかよDASH村やべえな
だとすると、落雷→磁石発見までの運さえよければ、二、三日で原始的な製鉄まではいけるんじゃね
原始的な製鉄ができればツルハシも作れるし、ツルハシが作れれば鉱山行ってもっと質の良い鉄もとれるし



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:26:06.07 ID:8LQ9oVhx0
100万人ぐらいいれば10年ぐらいでいけるんじゃね?
人をどれだけ用意できるかだけど



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:28:50.63 ID:AGjGbjRd0
>>78
文明なめすぎww



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:26:19.63 ID:QxEjctQZ0
たとえ道具がなくても専門家の知識や技術があれば
レベルの高いものができる
俺なんかが作ってもヘボいのしか作れない自信がある



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:29:55.85 ID:QxEjctQZ0
製鉄の技術ができれば
次は蒸気の利用だ



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:32:14.85 ID:G2LkRjz+0
人口考えないとなると開墾とか一次産業とかどう考えればいいんだ



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:32:29.09 ID:mx5Lz/Cf0
製鉄までいけるきがしない
1キロの鉄に大量の木炭と100キロの砂鉄がいるしなあ

もしコークスでやるならもっと効率いいけどコークスを掘るには炭鉱がいるぞ。。



87:!ninja2013/09/20(金) 11:33:04.22 ID:BqsoG9rl0
明日別の星から宇宙人が飛来して新たな知識を伝えてくれるのと対して変わらん
すぐ発展する



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:34:37.29 ID:8LQ9oVhx0
>>87
技術・知識の停滞がなくて、ずっとブレイクスルーしてる状態だからね



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:36:24.63 ID:mx5Lz/Cf0
どうすればいいか理屈でわかってても 実際やると細かい土方仕事とか面倒すぎてできないってことになりそう



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:37:10.61 ID:f17emSE00
技術引き継ぐ為には書物は必須だよな
莫大な量の紙と炭と保管場所を用意できなきゃ
専門的な知識が3代で途絶える



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:37:47.04 ID:AGjGbjRd0
二三日で原始的な製鉄に行けるとかいうのは
完全に働いたことのない子供の発想
原始的な製鉄からツルハシの量産までも最低10年はかかる



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:41:03.35 ID:xYUlMB210
>>91
まあ量産まではかかるだろうけど、とりあえず一台パソコン作ることだけ考えたらそんなにはいらねえべ



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:43:27.62 ID:mx5Lz/Cf0
>>97
おまえPC工場がちょっとの鉄で作れるとでもおもってるのかよ。。
その材料も。



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:50:43.69 ID:AGjGbjRd0
>>97
パソコン10000台つくるのもパソコン1台つくるのも
必要な設備はほとんどかわらんぞ
手作業でチップとか作る気か?



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:39:54.48 ID:mx5Lz/Cf0
抗生物質がないからちょっとした怪我から破傷風でしぬぜ。。
鉱山とか自殺行為から奴隷つかうしかない
奴隷確保のために戦争の準備しようぜ



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:40:28.11 ID:1gcuJ0AG0
自分が生きてる内に元の文明に戻れないって悟ったらやる気なくして働きたくなくなると思う
誰かやってくれんだろーみたいな



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:46:35.45 ID:mx5Lz/Cf0
てか一番やばいのは 発展とかどうでもいいからってヒャッハーはじめる人間だとおもう
それがぜんぶをぶち壊しておしまいになるとおもうなあ



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:46:40.53 ID:8LQ9oVhx0
やっぱ早くても30年は掛かるねw
つか、資源はどこにあるか分かってるわけだろ?
結構早いと思うんだが

ネックは鉄の精製だよな
あと農業革命つか、ハーバー・ボッシュで化学肥料量産までいけるか



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:47:59.96 ID:mx5Lz/Cf0
資源のありかがわかっててもまず医薬品ができないと 怖くて炭鉱や畑なんかで土しごとできないよ。。



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:48:24.68 ID:cfo+bW7N0
でもこういう
少しの鉄があればパソコン作れるだろ
って言ってるレベルの人が大勢
現代のエネルギー問題とか放射線のリスクとかも
得意げにネットで語ってると思うんだ

たかが電気って言葉と
僅かな鉄でパソコン作れるは
通じるものがある



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:50:15.03 ID:mx5Lz/Cf0
だいたいアフリカとかあんだけ知識も援助も与えてるのに
まだ井戸も自分で掘れないじゃん
もらった銃であばれまわって
学校たててあげても子供をさらったりしてまるでだめ

あんなかんじになるんだろうな



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 11:52:34.80 ID:mx5Lz/Cf0
たぶん1850年頃のレベルまでいければ
あとはなんとかなるとおもうんだよなあ。。
そこまでがきついな すごく

そもそも中世レベルになるのに50年以上はかかるとおもう。。



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 12:02:42.40 ID:cfo+bW7N0
色んなSFもので
過去にいったり
文明の劣った星に宇宙船で漂流したりして

それで星を仕切っても
文明レベルは向上してないんだよな

その星のレベルの中でとりあえず王の立場になるので精一杯
もしくは満足する あまりテクノロジーは明かさない

SF作家という誰よりもこういう空想をしてる人たちの結論なんだよこれが



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 12:08:10.17 ID:mx5Lz/Cf0
>>119
確かに多いね

ジュール・ヴェルヌの神秘の島って小説で 無人島に難破した科学者チームが
そこでほぼ1から近代化していくっていう話があって、子供の頃読んでそれはけっこうおもしろかった記憶がある
理想的な状態で発展できる設定だったからこのスレの条件ににてた



1001:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金) 16:08:10.17 ID:bW7N0/Cf0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大自然から今の文明つくるのに何年かかると思う?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  まとめブログリーダー :2013年12月03日 00:41 ID:L5vhHIM90*
こういう設定の中でヒャッハーがーとか破傷風でーとか馬鹿じゃねーの?
とりあえずそんなん無視して何年で作れるかだろ
火はすぐおこせるだろうから 持続難しそうだけど 蒸気機関作って電気作らなきゃ話にならんのでは
2  名無しさん :2013年12月03日 01:28 ID:jka.807H0*
VIPの8割がアスペ予備軍だということはよく分かった
3  名無しさん :2013年12月03日 01:47 ID:NEpFpDRe0*
専門職の人員グループを作って役割分担からだな
農家は農業指導で農業研究所の人間が種子探し
工業系は採掘組と精錬組と加工組で農具・工具・機械製造
工業系の連中は手作業でも結構な物を作れる人間が多い(町工場とか特に
鋳造技師が居ればエンジンは直ぐ出来る(農発と呼ばれるシンプルな奴。点火プラグ無しで動くのもある。燃料は魚油とかおk
建築系が住居と道路だな
一般人は人足
50年もあれば幕末~明治ぐらいには持ってけるだろ
そっからは今の歴史をなぞる感じ(各種理論が正しく伝えられたら倍速
戦争しなけりゃ100年ぐらいだろーね
4  名無し :2013年12月03日 03:04 ID:ZTdfBed80*
※1
破傷風は関係有るぞ。統制は取れているがワクチンや抗生物質はないんだから。
5  まとめブログリーダー :2013年12月03日 03:05 ID:L5vhHIM90*
4>>
だからそういう病気とかは無視しろって話だよ
6  不思議な名無しさん :2013年12月03日 03:33 ID:kWXGnM.10*
※2 アスペっつーより、頭悪くて面白い意見出せないのを誤魔化すために必死で難癖付けてる感じだな
とりあえず炭や粗鉄はそこいらの土練ってでかいかまど作ればやがて生成できる
簡単な鉄製品や建築技術はあるんだから、20年もしないうちに野生動物の脅威は無くなり中世レベルの都市は出来るだろうな
そこから現代レベルまで発展するのには、稀少金属や石油を発掘できる場所の探索やらで、100年はかかりそうだけどね
結局のところ原始時代を大幅に短縮するくらいしか出来んだろう
7  まとめブログリーダー :2013年12月03日 05:20 ID:CjYToRKB0*
1900年代の日本までは20年でいけそうだな。資源確保が捜索からなのか掘削精製からでいいのかで変わるけど。
8  + :2013年12月03日 06:25 ID:CdJcEj2Y0*
こういうの小学生の頃に考えたことあったなぁ…なつかしい。
なんだかんだで100年はかかりそうだ。ただ、数千年の発展を数十分の一の期間でできると考えたら、やっぱ人類の歴史って知の歴史なんだなーって思う。
9  不思議な名無しさん :2013年12月03日 07:20 ID:CgnSk2dL0*
シムシティでいう「災害オフ」なら産業革命付近くらいまでは早いだろうな。
10   :2013年12月03日 09:25 ID:6MuTOytS0*
うわー最近更新ペース早いですね!いつも楽しみにしてます(^-^)
11  不思議な名無しさん :2013年12月03日 10:56 ID:rYgGiXaZ0*
半導体が作れないからパソコンは無理だろう。
真空管もまず無理だな。
スタートレックでスポックが20世紀の真空管でコンピュータ作る話があったが、
まず99。9999%不可能。
12  不思議な名無しさん :2013年12月03日 12:24 ID:cesVzOn90*
前提が無茶苦茶すぎる。
全て理想的な状態で、何年で今の文明が復興できるか?ということだろ。
飯も食わない病気もしない諍いも起こさない人間を前提に考えても無意味だろう。
そういう条件を満たしたロボットにやらせてみたら何年かかるか、なら分かるが。
人間を前提にする限り、身を守るために集団や秩序を作ったり、生きていくための食糧生産等が優先されて、科学文明再興はあとまわし。
そもそも、食糧危機や病気や戦争がない世界で、わざわざ文明を急いで再興する必要がないしな。
そうなると逆に、必要はなくても、文明の再興ぐらいしかやることがないかもしれない。
でも、知識があるなら、ろくな事にはならない考える者との間で諍いが起こる。
結局、人間に再興させるのに、前提条件が人間にそぐわないので、思考実験としても堂々巡りするばかり。
13  不思議な名無しさん :2013年12月03日 12:43 ID:zIWghBFA0*
普通に考えても五百年程度はかかる。それも 最良の結果であれば。
そもそも初代が生きれて五十年程度だろ ある程度の知識と考えれば二十代
石器→土器までは早いけど 
そこから 釘を使わない木の家を作り畑作って作物育て
水田で稲作 猪を家畜化して 羊を育てて羊毛とってと 
大人数の根本的な生活基盤を整えるまでに軽く十年はかかる
生活基盤も無いのに鉄を作るとか馬鹿なこと言ってたら 全員一か月で死ぬわ。
基盤を整えてそこから初めて 
鉄の鉱山から鉄を掘り出し製鉄技術作ったり出来るようになり
紙を漉いて 文書を保存して後世に伝えられる。 
それにその知識を後世に残すために 学問をさせたりと段階を踏まないと意味が無い
それを五十年以内に初代のうちに完成させることが絶対条件
しかも 大学クラスの知識人を最低一人か二人は作り出せるシステムがないと
後世に知識が伝達されることは無理。
14  名無しのコメディアン :2013年12月03日 16:19 ID:ayzj1H7m0*
現代人の知識があって、なんのアイテムもない状態なら一世代でどうにか追いつくでしょ。 レシピを作ることからはじめないのだから。
15  名無し :2013年12月03日 17:03 ID:LD37FaIP0*
※12
前提をちゃんと考えてない時点でお前の言ってることも無茶苦茶な訳だけど
目的が文明を再興することで、統制のとれた状態だってことをなんで無視してんの?
もちろん人間なんだから食料その他もろもろは必要だけれどもそれを踏まえて文明再興を最優先にしたらどれだけかかるかってことだろうよ
16  不思議な名無しさん :2013年12月04日 23:41 ID:ZgNGedM20*
グレンラガンって10年も経たないですげー発展してたよな。あれは違和感あった
17  不思議な名無しさん :2013年12月09日 02:39 ID:0u2ftok20*
まず農業の増産から始める。四大文明がなぜ発達したかと言えば肥沃な土地で作物の余剰が出来て経済ってものが発達したからだからな。
でそれが機能し始めたら教育を始める。文字と数学を教えたら、民主主義、三権分立を教えて国ってものを作って税金を徴収する。通貨を設定する。ここらへんは古代ギリシャと大して変わらん(三権分立除く)。
税金を投入してコンクリートや製鉄所を作らせる。鉄が出来たら蒸気機関を教える。経済については金融や保険を適当に民衆に教える。
こっからは大航海時代を再現する。船と飛行機、鉄道を教える。あと電波の仕組みも必要かな、通信が要るから。んでもって世界中から資源を大規模に調達して、石炭を輸入。蒸気機関はあるから火力発電所が出来る。まあ、ダムを建設して水力発電所でもいいんだけど。
このくらいでモーターとエンジンを教えたら車と電車が走るようになる。エレベーターが開発されたら高層ビルが立つ。真空管とブラウン管から現代のパソコンまで行くのはちょっと時間がかかるだろうけど、基本的な物理法則とデジタルの概念でそれなりにいける。パソコンの小型化に成功したら携帯も出来るよね。あとはサーバーを世界中に設けて世界の人に使って貰えばネットは完成ですね。
こんなもんかな。まあ…3,4世紀ってところ?
18  不思議な名無しさん :2014年05月12日 20:14 ID:ZSaelxv60*
知識がある人が居るって設定なんでしょ?
板東収容所の話を知ってる人もいると思うけど
彼らはまだ洋風が入り込んでない土地で
ドイツの煉瓦をまず作ってかまどを作り
パンやらウィンナーやら作れたんだよ。ケチャップとかね。
酪農とか牛は譲って貰っただろうけどチーズやバターも作った。
知識があれば結構すっとばせると思うよ?
それぞれの専門家をサブリーダーに仕立てればいいんだから。
19  不思議な名無しさん :2014年05月16日 10:15 ID:Kdmy79sU0*
金属に関してはダマスカス鋼とか日本の玉鋼とか既にロストテクノロジーとなっている技術が多々あるのに、理論だけじゃ技術は上がらんから現代より時間がかかるかもしれないべ

ロストテクノロジーとなった技術を経て成長した錬金術も多いだろうしなぁ
20  不思議な名無しさん :2014年05月19日 22:02 ID:fFFRBOzw0*
人がやる事を前提に置く以上食糧調達が最優先だろうが
なんだよPCてネットインフラがない状態で鉄の箱つくってなにすんだよ

21  不思議な名無しさん :2014年05月23日 10:55 ID:ysbao9Mu0*
科学作るよりも魔法か超能力方向で発展させようぜ。

予知能力やダウンジング、占いで最低限の生活を確保。(災害予知とか薬の材料を見つけるとか)

明晰夢が娯楽。

テレパシーがインターネットの代わり。


まったく科学って無駄が多いよな
22  不思議な名無しさん :2014年07月20日 04:58 ID:FHnW1UHR0*
「まず農耕で食料確保して~」とか言ってる奴は原始人から見たら、ゆとりが「魚は切り身で泳いでる」って言ってるのと同じに見えるんだろうな。
まず田畑に播く作物の種をどっから持ってくんだよ。運よく小麦の原種を見つけられたとしても、種は小っちゃいし数少ないしでとても集団の食糧を賄えるレベルじゃないんだぞ。専門知識があったって、まともに品種改良するには数十~数百年かかる。運がからむし一年に一度しか交配できないからな。家畜にしたって同じこと。
まず間違いなく第一世代は狩猟採集生活から抜け出す前に死に絶えるよ。鉄なんか量産してる暇あるわけない。
彼らにできるのはせいぜい教育で次の世代に知識を残すことぐらいだ。その過程でかなりの割合の情報が失伝するだろうな。文明の構築はそんなに甘いもんじゃないんだよ。
23  不思議な名無しさん :2014年07月27日 23:25 ID:u8ziNKsE0*
だよねー。軽く考えてるやつ多すぎてびっくりしたわ
24  不思議な名無しさん :2014年09月05日 12:20 ID:MSFl6rrw0*
例えば人類が消えたら、今ある物は全部なくなるというシミュレーションなら見た
人類が僅かだけ残ってもインテリばかりとは限らないのだから、原始時代からやり直しだな
無人島でサバイバルする様な感じで
25  不思議な名無しさん :2014年12月02日 11:40 ID:R8b.aUrE0*
こいつらってどうでもいいことを色々矛盾点あげて無理だ無理だっていう連中ばかりだよね

そんなん1が上げてる条件からするに、その他もろもろの問題点は除外しろって意味だろ
食糧問題とかあげてるやつはもう馬鹿かと
26  不思議な名無しさん :2014年12月10日 13:53 ID:S1gOMD6a0*
宇宙人が関与してくれるならかなり早く文明が発達する
27  不思議な名無しさん :2014年12月14日 20:49 ID:Pr1IaJ2c0*
これせっかく>>1がすげー面白そうなネタを投げたのに、その趣旨を汲まないで前提の不備を叩いてる奴ばっかで残念だった
ここのコメ欄見て安心した
いくら自分の知識に照らして>>1の仮定がザルだったとしても、それで議論潰すのもったいないと思わねーのかな
28  不思議な名無しさん :2014年12月21日 04:08 ID:dyVGi9PH0*
今度は君が前提をガチガチにして同じようなスレ立ててよ
応援する
29  不思議な名無しさん :2015年07月01日 12:02 ID:pEtWr3jO0*
1世紀かからないって言ってるやつは重機でも持ってきてる前提なのか
生活レベルを上げて製鉄を本格化させるまでに100年はかかるだろ
30  不思議な名無しさん :2015年08月22日 03:21 ID:f5ApBSIp0*
ぶっちゃけ1万年以上かかるよ。
建築の初歩段階なら100年程度でいけるかもしれないが
そもそもパソコンやら飛行機やらをつくるとなると人口が1億や二億ではとても作り出せない。
科学が発展するには、同時的に天才が発生し、それを一生を掛けて研究し、それに協力する人々が必要だ。
一人の脳みそでは50年60年の人生では考えきれない。

それらを作る工具の発明、その工具を作るための工具の発明、発明、発明。
今の水準のノギスやものさしを作ることさえ200年はかかるだろう。
31  不思議な名無しさん :2015年08月22日 03:30 ID:f5ApBSIp0*
そもそも現代になって銃器やら自動車やらが突然出来たと思ってる人が多いけど

クレーン車の構造は古代ローマ時代からあって、現代のクレーン車はそれを自動化しただけだ。
自動車にしても馬車や戦車で蓄積されてきた技術を用いて作られた。

エンジンのシリンダー一個でさえ文明が壊れればつくれない。
32  不思議な名無しさん :2016年02月19日 13:07 ID:mf3KvyY50*
ほんの少し前の技術でさえ作れなくなっているから厳しいだろうね
作り方の知識があっても材料を購入しないと作れない
ゼロから作るのはほぼ無理
33  不思議な名無しさん :2016年02月19日 13:12 ID:mf3KvyY50*
パソコンを自作できると言う人がいた場合に
まず部品を購入して組み立てる場合がほとんどというか全部
部品を作るにはそのための設備と材料が必要
鉄を溶かせる1200度とかの温度を作り出すのも困難
インターネットでさえ一度破壊されたらやばい
プログラムも過去の知識を使っているからもう作れないかもしれない
実際に70年代のマシンでさえもう作れないしデータを読み取れない
34  不思議な名無しさん :2016年02月29日 08:55 ID:jF57pJbk0*
マジレスすると

最初の一人が知識を残すために教えたり書いたりする(書くのは無理そうだが)

教えてる人が1人しかいないため、全部教える前に死ぬか、鬱になって死ぬ

教えている事が不十分なため、文化が構築できないか、できても大きな偏りが生まれる

そのまま今のような文化が構築できなくて、終わり
35  不思議な名無しさん :2016年03月06日 09:59 ID:AjyTkxIq0*
外人YouTuberが無人島行って石器とか作ったり粘土焼いて家建てたりする動画めっちゃおもろいで
そのへんの外人でも家建てれるんやからノイマンとか居たらコンピュータなんか余裕よ
36  不思議な名無しさん :2016年03月09日 06:50 ID:GtXaK3ru0*
なんか主が言ってることから逸脱してる奴ばっかだな
今の人類全員がそのまま石器時代以前に送られて、知性はそのままま、生命活動には困らない状態での話だろ?
だったら100年ぐらいで構築出来ると思う
言語だってそのままなんだからコミュニケーション取れるし、どこに資源があるかもわかってる
産業革命が約280年前にあったわけだが、知識があって妨害などなければ短縮するでしょ。

まあ、前提がある話だから、そう簡単なわけがないけどな
37  不思議な名無しさん :2016年03月11日 03:41 ID:HzDQEneE0*
※36生命活動にはこまるよ
38  不思議な名無しさん :2016年03月11日 03:46 ID:HzDQEneE0*
というか普通に考えてアフリカとかでもまだ発展してないところなんだから1からはじめるんだったら最高の条件でも今の文明作るのは500年以上かかるな
39  不思議な名無しさん :2016年04月06日 03:48 ID:Re9vhkB50*
五百年はかかると思う

状況はさながら無人島に漂流してサバイバルをするようなものなので、まずは突如そんな状況になったら、手を加えてない自然物から収穫できる食料は限られているために、最初の一ヶ月で人口の半数は飢えて死ぬ
サバイバルをして食い繋ぎながらまともな農業が出来るように地盤を固めるまで五年。
田畑を開墾してまともな食料生産が出来るようになるまで十年。
その頃には人口は十分の一以下に減り知識を持っている人間も少なくなり大半がロストテクノロジーと化しているが、この頃になってやっと生活にゆとりができた人間が農業のかたわら昔の技術を何かに書き記したり再現したりしようとし始め、伝統工業を主産業としていた人たちを中心に一部技術は復活するが、だいたいその技術が確立したあたりで第一世代は死ぬ。
文明は農業が確立できた室町あたりがせいぜいで、第二世代以降は第一世代が書き残した文書を参考に復元を試みるが、進歩の度合いは現実の進みと同程度か良くて倍速。
今の文明に到達するまで、少なくとも五百年はかかる
40  不思議な名無しさん :2016年05月07日 09:05 ID:6EbAVvO.0*
「人類が発生しなかった平行時空の地球」設定だとしたら、人間を恐れない大型獣がいるから食糧調達は結構楽だと思う。
41  不思議な名無しさん :2016年05月12日 16:21 ID:oi7SExsO0*
まず地球誕生直後には灰となる。
次に22億年以上前に現れれば氷期でカッチン。
20億年前だったら隕石がドカーン。
19億年前以降に生存可能な環境になるのではないか。
(食料があれば。。。)
おそらく学者レベルの知識と行動力がある初代(男女)が1000人もいれば200年で田舎町、400あれば小さい都市ぐらいはいけるんじゃ?
となると1億年後には地球よさらば状態かもね。
42  不思議な名無しさん :2016年05月12日 16:22 ID:oi7SExsO0*
追記:指導者がいてうまく連携取れていればの話。
43  不思議な名無しさん :2016年06月28日 18:14 ID:FDuSG.nM0*
真面目な話全てを失ったなら石器時代から始めないといかんぞ
突然精度のいい機械は生まれないからな
44  不思議な名無しさん :2016年07月02日 20:08 ID:Ar9Tgy480*
こいつらは1が何を話したのか理解したうえで
話を進めないようにしてるとしか思えんな
45  不思議な名無しさん :2016年08月02日 02:18 ID:LVhyKSaQ0*
何で1の言う事が理解出来ない奴ばかりなんだ
日常の暮らしでもそうなの?
他人ながら心配になるよ。
せっかくこんな面白いネタなのに。
46  不思議な名無しさん :2016年09月29日 17:02 ID:m5PcgOa40*
鉱山から鉱物が出るのは解っていても、人力だと作業員を確保するのも大変だな
ガソリン、ガスも全体的な機械化が進まないと利用しにくいしな
47  不思議な名無しさん :2016年10月07日 17:33 ID:JenADPFq0*
まぁ面白いとは思うけど 掘り下げていくと何処まで設定するのってなるような
あと粘土一つとっても知識で知っていても現物見て理解できるとは限らんのよね
当面の飢餓にならない食料、安定した気候からなら
安定的に開発は進むかもしれないけど
安定した食料を得るにはある程度の文明水準(農機具や肥料や作付けの蓄積)が
必要だし…

中世レベルまでの見掛けまでは2,30年あれば到達しそうだけど
技術力はあっても文化の成熟という面でみると300年位必要?
48  不思議な名無しさん :2016年12月17日 12:32 ID:6qv..c.s0*
食料調達から始めるの考えたら、生きるの必死でほとんど死んじゃって知識も失われて終わりだよね。

食料はなぜか確保されてるって設定入れてくれてないとね。
49  不思議な名無しさん :2017年01月06日 11:34 ID:T.HK7jAV0*
正解は、かかって20年。

300年とか言ってるバカは死んだ方がいい
50  不思議な名無しさん :2017年02月11日 02:56 ID:IWQDlj6T0*
こういうの趣味でいいから研究してくれる人いないかな
イメージとしてはこのまま俺らが裸で文明の利器みたいな物全て一瞬で全て消えほっぽり出されるイメージだよね
家も紙もライターも何もかも
ただ自然レベルは全く今のままか縄文時代みたいな緑に覆われてるかとか川は綺麗かとかそこらへんは人によって違いそう

まずはアダムイブのイチジクの葉じゃないけど身体を隠す事から始めると思うと胸熱ですわ
そしてその日の飯の調達から始まると考えると気が遠くなるな
51  不思議な名無しさん :2017年06月09日 04:32 ID:4mWojGgd0*
>>1の前提じゃ、人間である必要が全くないね。記憶を忘れる可能性だけは人間の必要はあるかもしれんが、それ以外は人間と同等のアンドロイドで代用できる。まあ、人間と同様に忘れることもするアンドロイド、という設定でもいいだろうが。
ようはとある実験場に「人工物のない自然状態の場所」を再現したところにそのアンドロイドを投入し、「現在レベルの文明を築け」という命令を与えた場合、どのくらいで完了するか、という実験だな。
まったく面白みのない論題だ。
52  不思議な名無しさん :2017年08月19日 15:08 ID:l4hIXFL80*
真っさらな状態でPC作るにはどれくらいかかるって言うなら理解できるけど
文明って言ってる時点で食料無視できるわけないだろ
53  不思議な名無しさん :2017年10月01日 01:41 ID:WEqZ82ko0*
森切り開いて畑作って水確保してと、やることいっぱいでみんな死んでいくな。
54  不思議な名無しさん :2018年05月18日 23:10 ID:O5jtnocw0*
なーにが100年200年だよ
知識がある状態って俺ら電気がどうできるのか知ってるのかよ
仮に知ってたとして、それが何の設備もない状態で活かせるかよ
そういう人たちが9割9分の状態から始めるんだぞ
そもそも今の人口が丸々何もない状態に飛ばされたら1週間でほぼほぼ死滅する
75億人分の食料どうするの?畑どう耕すの?それ食べれる植物?飲み水の確保は?
今この瞬間何もない所に飛ばされた事を考えられないのか
文明の発達云々じゃなくてそもそも生きれるかどうかの問題だよ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る