不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧

    謎に包まれた古文書、ヴォイニッチ手稿は本物だったことが判明!!

    ヴォイニッチ手稿 風車

    1:不思議.net管理人2013/12/10(火) 17:55:43.55 ID:fusiginet
    不思議.netでも何度か取り上げたことがあるヴォイニッチ手稿について、本物だったことが判明した模様です!

    この情報自体は今年(2013年)の6月のものなので、約半年前の情報ですね。
    この情報を見た時は個人的に『おお!すげーwやっぱ本物だったんだwww』って楽しんでたわけですが、

    せっかくなので、今更ですが情報を共有したいと思いました!


    情報元のサイトはここ↓
    暗号と未知の文字で記された謎の古文書。インチキだと思われていたヴォイニッチ手稿は本物だったと判明!
    http://irorio.jp/sakiyama/20130628/66412/
    iroroi


    先のサイトの情報によると。。。
    1912年にウィルフリッド・ヴォイニッチがイタリアの修道院で見つけたとされる古文書をご存知だろうか。ヴォイニッチ手稿と名付けられたそれは、類を見ない未知の言語で記されており、長い間ヴォイニッチ自身が作成した“いたずら”ではないかと思われていたそうだ。けれど長年の汚名返上の時が来た! 今回米科学誌Plos Oneに掲載された研究では、この古文書は統計的に意味を為す文体を保っている事が証明された。

    (中略)

    研究チームはコンピューターアルゴリズムを使って“エントロピー”として知られるパターン分布を古文書から数字で弾き出し、既存の言語と比較。分析の結果、全くのデタラメではない複雑な言語像が浮かび上がったのだという。また研究チームは、この古文書はジップの法則(単語の出現頻度がk 番目に大きいと、それが全体を占める割合が1/k に比例するという経験則)にも従っていると発表。これらの要素を踏まえ、研究者らはヴォイニッチ手稿は偽造ではなく、何らかの情報が書かれたものだと断定した。

    ヴォイニッチ手稿についてイロイロな情報が飛び交っているようですが、やはり不思議.net管理人としては『時空のおっさん』との関連性を信じたいですねw
    あと、「ヴォイニッチ手稿が読める男」の話もね!

    おおまかな『時空のおっさん』との関連性としては。。。

    昼下がりにSFな体験した】(VIPスレ)
    ・おっさんの携帯のアンテナ部分に、手のひらより少し小さい位の風車が生えていた。
    ・その風車は真ん中に顔が有って、羽は朱青白が並んでいて所々に星のマークが入ってる。
    ・この時はまだ誰もその風車が何なのかわからなかった。

    変なおっさんに拉致されてた】(VIPスレ)
    ・言葉の通じないジローラモに似たおっさんの左手の甲全面に、同じような風車の入れ墨があった。
      体験者が探してきた、その入れ墨とそっくりな絵(下記画像)
    ・その絵がヴォイニッチ手稿だとわかり、時空のおっさんとヴォイニッチがつながったと騒ぎになる。

    BH2p2

    またおっさんの携帯のアンテナも竹とんぼの羽が多いような、汚い風車みたいな形だった。
    心療内科で聞いたら、同じような話をここ数年で数十回聞いたことがあるとのこと。
    この手の内容については他に精神疾患を持ってない、薬を処方する必要の無い人しか居なかったとのこと。


    不思議.netでのヴォイニッチ関連記事は以下のとおり!

    ヴォイニッチ手稿の各ページの画像を以下から見ることもできます。
    Voynich Manuscript


    あらゆる情報が飛び交う2ちゃんねる!
    ヴォイニッチ手稿を解読するのは科学者ではなく、2ちゃんねるユーザーなのかもしれませんね!
    今後も2chでのヴォイニッチ手稿ネタには期待してます♪





    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2013年12月11日 12:32 ID:knvnY7dF0*
    本物だったんだ
    おっさん系のまとめ見てると、何か得体のしれない怖さがあるんだよね
    触れちゃいけない部分みたいな
    最近更新多くて嬉しいです
    これからもよろしくお願いします
    2  不思議な名無しさん :2013年12月11日 12:40 ID:pirPAEfu0*
    おっさんの刺青見た人はどうやって似ている画像を探してきたのか まさかしらみ潰しであるまいし
    3  不思議な名無しさん :2013年12月11日 12:41 ID:O8Za6N1C0*
    すげーワクワクする
    4  不思議な名無しさん :2013年12月11日 12:56 ID:4ePGSZto0*
    日本でこんだけ、ヴォイニッチのおっさんと接触した人がいるなら、海外でもいるんじゃないか?
    その人らの話も知りたいよね。
    5  不思議な名無しさん :2013年12月11日 13:00 ID:sR7j5tG80*
    バーバリアンイルミナティのサイトに書いてる
    ArmageddonConspiracy
    6  不思議な名無しさん :2013年12月11日 13:37 ID:.gm370aE0*
    ※2
    ただ単に前に見た画像を思い出しただけじゃないのか?
    やっぱりあの学生は本物だったのか??
    7  不思議な名無しさん :2013年12月11日 13:54 ID:qEm4u2CJ0*
    これ新しい情報?前から言語的規則に従って書かれてることははっきりしてたような…
    自分は単にアスペとか自閉症の人が、自分だけの言語を使って書いた(書かされた)だけだと思うけど
    トールキンとかも数種類の言語(エルフ語、ドワーフ語など)を、自分で発明して記録してたよね
    8  不思議な名無しさん :2013年12月11日 14:16 ID:dE64W8fA0*
    謎文字の配列が完全ランダムなデタラメではなさそうだ、ってだけだな。
    それってそんなに新しい情報だっけか?
    9  不思議な名無しさん :2013年12月11日 15:10 ID:OOMS8o3Z0*
    こういうのってスパコンで解析出来ないのかね。
    10  不思議な名無しさん :2013年12月11日 15:34 ID:EX8HtREv0*
    楽譜って言うのが一番しっくりくる
    11  不思議な名無しさん :2013年12月11日 17:25 ID:LsWsz3lM0*
    米7
    ただ言語だけならね。植物とかも未知なわけで。
    12  不思議な名無しさん :2013年12月11日 18:27 ID:rlXS.nhQ0*
    何かしらのメッセージが隠されている説に今後とも期待。
    イギリスのお偉いさんと管理人さん、情報ありがとう。
    私は人工言語のトールキンのホビット語や、ジェームズキャメロン監督の「アバター」のナヴィ語があるように、最古の人工言語説を信じたいかな。
    13  不思議な名無しさん :2013年12月11日 22:48 ID:L5vV2ume0*
    >>9
    コンピュータって何でも教えてくれる魔法の箱じゃありませんよ。
    中小企業のオヤジ社長からいまだに多く聞かれるこの手の発言。。。
    14  不思議な名無しさん :2013年12月11日 23:16 ID:c0dhKBqp0*
    こういうの大好き
    解読したらどんなのになるんだろうか?
    死ぬ前には知りたいな
    15  不思議な名無しさん :2013年12月12日 00:03 ID:RBUOoBz70*
    城南大学の沢渡桜子さんなら解読できるんじゃないかな
    16  不思議な名無しさん :2013年12月12日 00:13 ID:yG4Wq.Wi0*
    VIPのスレをソースとして扱うとかアホすぎる
    17  不思議な名無しさん :2013年12月12日 00:15 ID:WHjDbSrx0*
    日本のスパコン京で解析してもらいたいな
    18  不思議な名無しさん :2013年12月12日 06:23 ID:u42tNdyW0*
    法則性があるとわかっているのに解読はできないという
    そろそろ出来そうってこと?
    19  不思議な名無しさん :2013年12月12日 11:20 ID:hDETX27F0*
    せめてウルトラ文字でなら解読できるのに
    20  不思議な名無しさん :2013年12月12日 12:30 ID:iVqk0hV10*
    COSってこと
    21  不思議な名無しさん :2013年12月12日 17:21 ID:6O1Ps2H50*
    例えば暗号変換前のテキストが複数の全然関係ない
    文書から一行ずつ取って来てる場合でも、
    同じ言語で集めたのなら一定のパターンは浮かび上がるからな。
    ヴォイニッチ悪ふざけ説を否定する論拠にはまだ足りない。
    22  不思議な名無しさん :2013年12月12日 20:10 ID:cgEI5LhQ0*
    既存の言語を参考にしたデタラメでも似たような結果は出ると思うんだが
    自分はその由来からして、大金をせしめるために詐欺師が手間隙かけて作った偽書だと思ってる
    23  不思議な名無しさん :2013年12月12日 22:40 ID:7gvTRW350*
    デタラメというか解読しても大したことない内容である可能性が高いんじゃなかったか?
    24  不思議な名無しさん :2013年12月13日 00:06 ID:FWxxn6hf0*
    解読したらただの日記だったりしてな
    25  不思議な名無しさん :2013年12月13日 17:41 ID:cCk.x91M0*
    「頭の狂った人のことば(異音)を解析したら、文法的な構造を発見した!」といっしょで、
    人が言語的な表現をするときに完全なホワイトノイズにするのはそもそも不可能。
    26  不思議な名無しさん :2013年12月13日 18:40 ID:KhdxJc3Q0*
    俺の厨2黒歴史ポエムノートも後年の学者が読みやすいように注釈付けとくわ
    タイトルは「1000年後の人類達へ」
    27  不思議な名無しさん :2013年12月13日 18:43 ID:8fT9aVh90*
    ※おっさん系は創作と本人がバラしてます
    ヴィオニッチはなんとか病の人でしょ
    28  不思議な名無しさん :2013年12月14日 01:53 ID:0xez34vx0*
    面白い。哲学ニュースも面白いけどな。
    29  不思議な名無しさん :2013年12月14日 08:26 ID:4pZD6oy.0*
    統計的に
    これほど胡散臭い言葉はない
    というのは研究者なら誰でも分かる
    30  不思議な名無しさん :2013年12月14日 13:24 ID:4O81gmHj0*
    楽譜だったって話はどう?
    31  不思議な名無しさん :2013年12月14日 15:52 ID:joIf5iFv0*
    ※9
    スパコン1秒動かすだけで膨大な金が掛かるわけで……
    ヴォイニッチの解読にそれだけの金を掛ける意義があると考える金持ちがいないと無理
    あるいはなつかしのSETIみたいに有志を募って分散処理するか
    32  不思議な名無しさん :2013年12月14日 21:18 ID:hYNz0JOH0*
    リンク貼れないみたいだけど、ヴォイニッチ手稿は楽譜なのではと持論を展開されている人が話題になってますね。
    33  不思議な名無しさん :2013年12月15日 16:27 ID:D4wK0g7d0*
    人工言語はわりとあるね。
    日本だとアーヴ語っていう小説中の言語があるよ。
    驚くべきは、日本語が変化したものってとこだけど。
    34  不思議な名無しさん :2013年12月15日 17:31 ID:pFut85nW0*
    独自言語を使って創作するのは今でもよくある話
    MAGMAの歌詞の詳しい内容だって多分本人しか知らないんじゃないか
    35  不思議な名無しさん :2013年12月15日 18:35 ID:U.tHkuJw0*
    で結局なにが判ったんだよ
    嘘かホントかだけって進歩無さすぎんだよ
    やってる間に死んでまうわ
    36  不思議な名無しさん :2013年12月16日 00:43 ID:ni4OiXcb0*
    リプリースクロールのことでなにか情報ないのかなあ(*゚∀゚)
    37  不思議な名無しさん :2013年12月16日 03:25 ID:yZ1uLkKZ0*
    おおついに解読の可能性が出てきたんか
    38  アリス :2013年12月16日 08:44 ID:b97s2t5Y0*
    ※36さん
    こんにちは!不思議.net管理人です!
    おぉ!あの錬金術士の写本ですね!
    アレもワクワクする古文書の一つですよね♪
    ちょっと個人的にも調べてみよっと!
    記事にできるかどうかは未定ですが、いい情報があればまとめにしてみますね。
    39  不思議な名無しさん :2013年12月22日 22:58 ID:9TrGXf2Z0*
    文字譜って話
    40  不思議な名無しさん :2014年01月24日 11:36 ID:FJzB5K2H0*
    つまり意味がわかったわけではなく
    「解読できるということがわかった」って話?
    41  不思議な名無しさん :2014年05月01日 15:49 ID:1.Pq2Bux0*
    「本物」の定義とは?
    42  不思議な名無しさん :2014年07月17日 23:49 ID:GOENZRxSO*
    私、どの占いでも前世は魔女って出るんだけど、
    今も薬草マニアなんだけど、これ偶然見た瞬間鳥肌立った。意味はあると思う
    43  不思議な名無しさん :2014年08月02日 19:43 ID:nmeXGGs80*
    アルファベット26文字に、自分が創作した26文字を当て嵌めれば、謎の古文書が出来上がり。
    それをマイナーな言語に当て嵌めれば更に謎が深まる。
    44  不思議な名無しさん :2014年08月11日 05:40 ID:o0OCW6dD0*
    時空のおっさんの言う風車のやつとヴォイニッチ。
    どうして時空のおっさんが偶然みたもの⇒ヴォイニッチの流れを自然とするのかがわからん。
    こいつ自身がオカ板の住民(トキメキ大好き妄想民族)なら、ヴォイニッチの中
    からこの絵をチョイスしておいて、それとなく文章に混ぜる。

    スレタイからSF好きが紛れ込む。
    それってあれじゃね?って反応を期待しつつ書き込む。
    そう考える方が、おっさん⇒ヴォイニッチよりよっぽど論理的で現実的でごく自然的。食ったらうんこが出るくらいに自然的。
    45  不思議な名無しさん :2014年09月20日 16:53 ID:PFVOydvI0*
    文章に何か法則があったとして内容が分からん限りはねぇ
    46  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:23 ID:QkOn8Gbu0*
    法則性の判定は、デタラメ言語でも「法則あり」と判定されるものだ。コーデックス・セラフィニアヌスだって「法則性あり」だったもの。

    とりあえず、これって一応解読することは可能な何かでできてて、その当時の既存の言語に置換可能だと思うけど、それの特殊なプロセスが判定出来ない。f57vがそれのヒントになるかもしれないけど、天使召喚用の魔法陣なんだよねぇ。

    アブラメリンとかエノキアンとの比較とかは行われてるのだろうか。書いてる挿絵とかから推すと、セフィロトの樹とかの拙い説明と思いつきみたいなのがボロボロ書いてあるように見えるのだが・・・・・・。
    んで、この本って、昔の錬金術士とか魔術師とかのデッチ上げのような気がする。
    47  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:28 ID:QkOn8Gbu0*
    あと、繰り返しと、1文字とか2文字の単語が無いとかは、それの組み合わせが1文字になるようになんか作られる気がするのと、本文中にアホみたいに数字が多いから、16進数とかUnicodeとか、そういうものに近い何かで構成されてるように見える。
    48  不思議な名無しさん :2015年04月03日 22:16 ID:eBsfmKNo0*
    じゃあ不思議な体験したって人みんな本当の事だったのか?
    そうだとしたらめっさ怖いわ。
    てか別の次元に別の世界があるとか?
    49  不思議な名無しさん :2015年06月22日 03:40 ID:1YIb2Bvz0*
    ※7
    そう、確かに人口言語はたくさんある。けどそれらは解析すると創作者の母語が分かるような場合がほとんどなんだよね。アルファベット26文字を単に対応する文字に置き換えただけとかね。
    問題はヴォイニッチのそれがどのヨーロッパ言語にも似てないということらしい。
    50  不思議な名無し@都下 :2015年09月04日 01:06 ID:l9tcUH2Q0*
    結構判明してきたようです。
    おおよその作成された時期が15世紀初頭と判明。
    その後、加筆がされている。
    上記によって、クルス・バディアヌス写本との類似性を確認。
    内容はアステカ文明における植物を利用した治療法(薬湯を含む)、日常生活と天体の関連について。
    変わらず不明なのは使用されている文字で、古典ナワトル語から、オリジナルの言語に翻訳されている可能性があり、解読自体はとても難しい。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!