不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    89

    超常現象や死後の世界とかオカルトにちょっとでも興味ある奴こいよ

    超常現象や死後の世界とかオカルトにちょっとでも興味ある奴こいよ

    元ネタ:元スレのURLを入力してください!!

    タイトル:超常現象や死後の世界とかオカルトにちょっとでも興味ある奴こいよ


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:38:07.03 ID:rUHiUEYL0
    死後の世界とそれに関する超常現象を研究してきた人達について紹介しようと思う。
    幽霊なんて無いと思って馬鹿にしてる唯物論者も、何の根拠もなく心霊現象を信じてるめでたい奴も、出来るだけ中立的な立場で書くから暇だったら見ていってくれ



    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:39:02.89 ID:SPNErFfv0
    はい

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:39:59.81 ID:2ZIDNnEO0
    楽しみ



    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:38:46.43 ID:prphftMX0
    俺はきさらぎ駅とか時空のおっさん系が本当にあるのか知りたい。

    人の意識の狭間に存在する「時空のおっさん」まとめ 『過去に戻る方法』『音と光のない街』『前兆』
    http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5576553.html

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:40:07.17 ID:rUHiUEYL0
    >>2
    すまん、それは知らないが別次元の空間は存在するらしい
    CERNが絶賛仮説を立てて実験しようとしてる最中だ

    ・CERNとは:ニコニコ大百科
    http://dic.nicovideo.jp/a/cern
    ・パラレルワールド(並行世界)は実在した!!
    欧州原子核機構CERNが5次元空間試験の準備開始
    http://blog.livedoor.jp/muchio68/archives/22859122.html
    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:40:00.45 ID:yfUDerdC0
    親族一同一斉に経験するまで信じてなかった

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:40:42.57 ID:rUHiUEYL0
    一つ目は誰でも心霊現象を起こす事ができる実験について話すね
    これはオカルト成分が割と多めです

    まず用意する物はラジオと声を録音するためのカセットテープな
    正直、カセットテープが無いくても声を録音出来るものなら何でも良いと思う

    11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:41:53.19 ID:bPLUlLqA0
    まあ、あったら楽しいだろうなとは思う。

    15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:44:20.59 ID:rUHiUEYL0
    >>11
    だよな??

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:42:04.07 ID:i7V42GDL0
    CERNが余剰次元だかなんかの検証に乗り出す計画をしてるとかなんとかいう記事見たな
    ああいうのワクワクする

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:44:21.68 ID:yfUDerdC0
    >>12
    なにそれかっこいい

    13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:42:24.58 ID:WzuGYyxe0
    日本ってオカルトに対するまともな研究機関が無いんだよな
    自称研究家ばっかで

    15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:44:20.59 ID:rUHiUEYL0
    >>13
    日本は海外と比べて50年は遅れてるよ

    次やり方な
    人がいなくて声が出せる状態でやれよ、キチガイ扱いされるからな
    1.ラジオの電源を入れホワイトノイズ(ザーッて聞こえるアレ)を発生させ録音を開始する
    2.「貴方の名前はなんでしょうか?」等霊に対する質問をする
    3.一つ質問したら1~2分間空白を置く
    4. 2と3を何回か繰り返す(20分間ぐらいがベスト?)
    5.録音した音声を流して終わり

    17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:46:46.90 ID:rUHiUEYL0
    上手く行けば質問に対する答えが録音されてる
    割と成功確立は高いし、俺がやった分だとすぐに成功した
    これが本物の霊の声かは知らない

    215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:39:37.70 ID:zBZPlcAfO


    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:47:16.53 ID:ShtOyMix0
    音楽聞きながらやったら(アカンのか)?

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:50:50.47 ID:rUHiUEYL0
    >>18
    アカンというか聞こえないし、幽霊がいたら失礼だろ
    呪われちゃうぞ

    30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:55:55.30 ID:ShtOyMix0
    >>24
    ゆ、幽霊も音楽好きかもしれないし

    19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:47:17.85 ID:Q0TnFKSV0
    へー、なんか面白いな

    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:48:09.13 ID:i7V42GDL0
    おもしろそうだな
    「お前何フェチ?」
    とかってきいたら
    「実は足コキが好きなんだ」
    とか返ってくんのかな

    27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:54:01.29 ID:rUHiUEYL0
    これはドイツ人のコンスタンティン・ラウディヴっていう人が確立した方法の一つでこの実験結果をに纏めて出版した
    だけどこの本は余り反響がなかったらしい
    翌年この本読んだイギリス人のスミスがバーダンっていう人に「この本英訳してイギリスにセンセーション起こそうずwwww」と誘ったんだがバーダンは「幽霊なんているわけねーじゃん」と最初は否定的だったんだ

    28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:54:23.80 ID:Lhwdp4QF0
    幽霊は知らんけど妖怪はいると信じてる

    26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:53:47.71 ID:xzskS2Xl0
    呪いとか祟りってなんなん?
    死んでるくせに生きてる人間に影響与えるって何様なの?

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:56:51.16 ID:rUHiUEYL0
    >>26
    祟りとか呪いはただの勘違いが多いらしい

    だけどある日スミスが録音した音声で聞き取れない声があったんだ
    その声をバーダンに聞かせると「この声(ドイツ語)はテンポとか可笑しいけど間違なく俺の母だわ・・・」と幽霊の存在を認めたらしい
    そして協力者を得たスミスは英訳して出版しようしたんだが出版する際に邪魔が入ってある音響会社にスミスとバーダンを呼ばれ当時最新鋭設備とトップレベルの科学者の元、実験が行われたんだ
    その結果20分間で200以上の声が確認され科学者達はお手上げ状態だったらしい

    29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:54:31.05 ID:bPLUlLqA0
    美少女の声だったらいいなぁ

    33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:57:02.00 ID:5Jwxm72S0
    ちなみに>>1はどんな幽霊と会話したの?

    36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:01:14.05 ID:wKIvxlY20
    >>33
    普通の幽霊というか30年前に亡くなった人らしい

    もっとハッキリとした声が録音できてラジオの混線等を防ぐための方法があるんだが説明するのは面倒だから各自でググってくれ
    ちなみにこの現象をEVP現象と言い、現在の多くの科学者はこの現象を脳による幻聴で説明できると言って否定しています

    35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:01:13.52 ID:WdQRnvPr0
    こう言うの好き

    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:02:08.15 ID:P2c2n81z0
    オカルト板でこんな板立てたらどうなるんだろ


    てか幽霊いるくせに恐竜やゴリラの霊みたよって人がいないのはなんでだよ

    48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:12:41.13 ID:OBCojbje0
    >>38
    恐竜やゴリラはこの世に未練がないから出ないんじゃね
    ていうか奴らには未練という概念すら無さそうな気がする

    41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:04:11.94 ID:wKIvxlY20
    ID変わったけど>>1です
    脳の幻聴というのは全然違う物でも間違った前情報があれば勘違いしちゃうだろ?
    そういう事らしいがほんの一部の科学者達は認めてます

    49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:13:15.00 ID:06/fsu4j0
    俄かには信じられないけど、
    生きてる分関係ないな
    霊の声を録音する話は興味もった。

    54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:15:27.70 ID:aOQVjaq00
    スウェーデンボルグ
    面白いよな
    実際に死後の世界にいったらしいし
    この世界のように町があったり平原があったり
    あと自分が死んだあと自分が選んであってる場所(地獄が自分にあってたら地獄)にいくらしいな
    色んな世界があるらしい

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:24:14.01 ID:wKIvxlY20
    >>54
    スウェーデンボルグの霊界日記が好きならモンロー研究所とか好きそうだね

    57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:18:43.33 ID:aOQVjaq00
    あとはYouTubeにあるスリット実験のやつ

    あれって観測を近くで始めると波が変わるって聞いてマジで高次元の存在が俺達のこと見てるんじゃないかと思う



    45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:08:47.78 ID:z5OlO4g40
    一つ目ってことはこれの他にもなんかあるんでしょ?
    できるだけ早く説明して欲しいんだけど

    50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:13:46.33 ID:wKIvxlY20
    >>45
    次はオカルト成分少なめの臨死体験について話すわ

    46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:09:42.73 ID:xf/++OKI0
    >>1の言ってるのは心霊科学の類だな、頑張って欲しい

    42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:04:26.62 ID:xf/++OKI0
    物凄く難しい話だけど、「再生(生まれ変わり)」についての>>1の意見を聞きたい

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:10:29.88 ID:wKIvxlY20
    >>42
    生まれ変わりね
    俺自身は信じてないけど皆前世の記憶を持ってるらしい
    退行催眠で生まれる前まで退行すると前世の記憶が蘇るらしい
    例えばヘレン・ワムバッハ博士は1975年に、1万人ぐらいの人に協力してもらった実験の結果、
    50.6%が男性、49.4%が女性だった-これは生物学的事実に正確に符合する。

    ある時代の過去生において報告される、上流階級または快適な人生にあった人の数は、歴史家たちがその時代に対して概算している、それぞれの階級の比率と完全に一致した。

    被験者たちが思い出す衣服、履き物、食物や道具に関する情報は、一般に普及している歴史の本よりも詳しかった。
    彼女は繰り返し、被験者たちがたいていの歴史家よりも歴史をよく知っているのを見てきた-どんな専門家のところに行っても、彼女の被験者たちは相変わらず正しかった

    52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:15:22.94 ID:idfr4lpM0
    >>47
    それだけの結果がでてるのに
    生まれ変わりを信じてないのはなぜ?

    56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:17:56.80 ID:wKIvxlY20
    >>52
    生まれ変わりって生まれた後は生前の記憶を持ってないわけじゃん?
    つまりそれは生まれ変わった俺でも俺じゃないんだよ


    さっきのは超常現象成分が多めだったから次の話は出来るだけ少なめな臨死体験について話をするね

    臨死体験は死にかけた人が蘇生された時に体験するものな
    この体験はセイボムっていう脳科学者が行ったアンケートで元々臨死体験があるって知ってる人よりも知らない人の方が5倍も体験し易いって事が分かったんだよ
    不思議だよね

    60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:21:54.23 ID:OBCojbje0
    >>56
    知らない人に「死後の世界はあるよ」って知らせるための神の計らいかもな

    58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:19:46.85 ID:P2c2n81z0
    結局霊等なんか言ってるけど感情論だからなぁ
    いないけど いると思ってると素晴らしいよね 感覚が一番良いと思う

    44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:08:22.14 ID:OBCojbje0
    エクトプラズムとか何だったんだろうな
    現代なら高画質で見れて成分とかも細かく分析できそうなんだが
    モノクロ写真しか見たことないしやっぱインチキかね

    61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:23:03.06 ID:BV84Zdzg0
    意図的に金縛り起こせるようになってから霊の存在を信じなくなったわ
    でも夜中のトイレ怖いお

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:24:14.01 ID:wKIvxlY20
    >>61
    お前、幽体離脱やってるだろ

    64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:25:06.80 ID:BV84Zdzg0
    >>63
    あんなん幽体離脱でもなんでもないわ
    よくできた夢だ

    65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:27:14.65 ID:wKIvxlY20
    >>64
    それを幽体離脱っていうんだよ

    臨死体験について言いたい事は殆どウィキペディアに纏められてたわ・・・
    死後の世界を全否定してた脳科学者(アレキサンダー博士)が臨死体験した後死後の世界を肯定し始めたっていう事例もある事を知っていてくれたら嬉しい

    http://ja.wikipedia.org/wiki/臨死体験

    66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:27:51.99 ID:xf/++OKI0
    俺らは睡眠中は霊界に行ってるらしいぞ

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:28:58.57 ID:wKIvxlY20
    3つ目は俺がオカルトの道に走るキッカケになったscole groupを紹介するね

    72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:36:08.56 ID:wKIvxlY20
    scolegroupは科学的に死後の世界を証明した?グループで霊界との交信に成功したんだよ
    これが本当なら人類にとって最高の発見だと思います

    69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:30:52.62 ID:xf/++OKI0
    今時死後の世界がないとか言ってる人ってダサいよね、ってかまず死後の世界が無いと思う感覚がわからん

    71: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) 2013/02/15(金) 00:35:30.90 ID:1vEAzSKU0
    死んだ瞬間に体重が数g軽くなるとかあったな
    霊魂が抜けるんだと

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00017YVBQ/

    73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:36:15.18 ID:OBCojbje0
    魂はでかい塊から自由にちぎったりして増やせる
    減った分はエネルギーを取り入れれば元に戻る
    だからどんどん増やせるって聞いたことあるな

    74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:38:14.70 ID:xf/++OKI0
    >>73
    それが類魂ってやつ、ちぎった方もちぎられた方も人格的には独立してるけど根底では同じ、だからAから生まれたBはAでもありBでもあるってわけ

    76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:40:21.86 ID:OBCojbje0
    >>74
    想像もできない状態だなww
    心がつながっちゃうの?

    78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:42:26.29 ID:xf/++OKI0
    >>76
    iPodの同期的な感覚かなー、とか想像してるけどこればっかりは死んでからじゃないとわかんないからねー、死んでからのお楽しみだね

    75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:39:45.99 ID:wKIvxlY20
    スコールグループについて話す前に小話

    おまえら発明王トーマス・エジソン知ってるよな?
    あの発明王が霊界について研究してたのは知ってるかい?
    15年間霊界と交信する方法を探ってたんだよ
    人類のためにさらなる発展のためにね

    80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:44:38.27 ID:wKIvxlY20
    元々スコールグループは普通に?霊能者を通して霊と交信していてたんだがある日霊が


    「私たちは、普通のエクトプラズムを用いない、全く新しい方式で現象を起こそうとしている。
    それは、私たちの霊的エナジー、スコールグループのエナジー、大地のエナジー、この三つをブレンドして使うというものだ。
    この新方式は、普通のものより安全な上、今までよりもより短期間で、さらにすごい現象を起こすことができる。
    我々はこの新方式をかなり前から試みていたのだが、うまく現象を起こすことができないでいた。
    最近になって地球にある種のエナジーが来るようになり、機は熟した。貴方達はこの新方式の偉大なる探求者となろう。」

    と言ってきたんだ

    83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:47:21.21 ID:xf/++OKI0
    >>80
    本当かどうかはともかく面白いな

    86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:49:27.60 ID:wKIvxlY20
    >>83
    スコールグループは実際に起こったことだからな
    インチキかどうかはともかく実際に起こったこと

    87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:51:27.16 ID:xf/++OKI0
    >>86
    霊の実在を信じてる奴らには、ふーんそーなんだー、で何でそんな当然なことに騒いでるの??、って感じがしないでもない

    81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:44:55.92 ID:sVxTlSy80
    その昔ナチスが超能力やらのオカルトを真剣に研究してたなんて都市伝説があったが

    85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:48:23.92 ID:wKIvxlY20
    >>81
    ナチスは知らんがソ連とアメリカは超能力で争ってたよ
    ソ連の記録は知らんがスターゲイト計画でググると良い

    次からはこの霊の事をスピリットチームっていうね
    こいつらは初期の実験の頃はスコールグループにプレゼントしてたりしてた小粋な奴らなんだよ
    しかもメンバーに合わせて




    スターゲイト・プロジェクト

    スターゲイト・プロジェクトはアメリカ陸軍の超極秘計画に付されたコードネームのひとつ。軍事作戦に遠隔透視能力を使用する。

    1970年代は米ソの冷戦時代であり、軍事競争や諜報活動、スパイ合戦の盛りであった。1970年には東側諸国の超能力研究をまとめた「鉄のカーテンの向こう側の超能力研究」と題するレポートが出版された。米国諜報機関内部では(ニーナ・クラジナの事例を引き合いに出すまでもなく)共産圏との間に超能力研究格差があるという焦りが生じていた。結果として、1970年代から1994年まで、スタンフォード研究所(SRI)内で同プロジェクトは施行された。1995年に同プロジェクトは終結した。

    wiki-スターゲイト・プロジェクト-より引用
    関連:スターゲート計画 (Stargate Project)
    関連:【スターゲイト・プロジェクト】


    88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:51:28.33 ID:wKIvxlY20
    こんな贈り物は何度もあり、1945年に発行されたデイリーエクスプレスという新聞が出てきたこともあるんだよ。
    スコールグループが調べたところ、この新聞に使われている紙は現代のものではなく、1940年代に新聞用に使われていたものと同じ紙質だったという。それにも関わらず、この新聞は真新しい紙の状態で届いたのだ。
    ちなみに1990年代後半の話ね

    89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:53:58.81 ID:OBCojbje0
    恐怖新聞思いだした
    あれは未来の新聞だったけど

    http://ja.wikipedia.org/wiki/恐怖新聞

    90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:54:16.98 ID:wKIvxlY20
    次にこのスピリットチーム達はとうとう霊能者の口からじゃなく、自分たちで意思表示できるようになったんだよね
    暗闇の中を光って飛び回っていたらしい

    91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:56:14.95 ID:wKIvxlY20
    ここからがスコールグループの凄いところな
    ある日、スピリットチームはこれからの四つの目標を伝えてきた。
    1)一人から始めて、だんだんとたくさんの見学者を呼ぶ。
    2)地下室を離れ、色々な場所でさまざまな人々を前にして実験を行なう。最終的には海外にも出る。
    3)スコールグループの成果を伝える機関紙を発行する。
    4)学者たちを招待し、現象を調査し、報告してもらう。

    しかも後にこれらは全て達成される

    92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:59:07.84 ID:ViYTLAaB0
    シルバーバーチってどうなの

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806313823/

    シルバーバーチ

    シルバーバーチ(英: Silver Birch)は、1920年にイギリスにおいてイギリス人青年モーリス・バーバネル(Maurice Barbanell、1902-1981、当時18歳)を霊媒として語った霊とされているものの名である。英語でシラカンバの意味。

    (中略)
    1924年、モーリス・バーバネルはイギリス人ジャーナリストハンネン・スワッファーと出会い、以後イギリスのロンドンにある彼の自宅で霊交会を行うようになる。この霊交会をハンネン・スワッファー・ホームサークルと名づけ、モーリス・バーバネルに入神するシルバーバーチはこの霊交会において指導霊としての地位を築き、以後60年間に渡って近代心霊主義的教訓を説いた。

    (中略)
    目的
    シルバーバーチは、人類がまだ知らない話や、人間はスピリチュアルな存在であるという認識やその他様々な真相を伝えるために霊媒を使い語った霊であるとされる。スピリチュアルな真相を知ることで充実した人生を送ってもらい、貧困・飢餓の撲滅や動物愛護、動物を食べないことなど、様々な面で人類を導き、人生の処し方を説く。左記のような実践可能な真理はありとあらゆる手段を尽くして各自、地上人類に広めなくてはならない。

    wiki-シルバーバーチ-より引用
    関連:スピリチュアリズムとシルバーバーチの霊訓の総合サイト


    94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:00:40.02 ID:wKIvxlY20
    >>92
    心霊科学以外は知らんのだ・・・
    恐らく間違ってると思う

    93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:59:48.83 ID:wKIvxlY20
    もう見てる人いないのかね・・・
    思想が傾きすぎたり読みにくいのが問題なのか・・・

    ちなみにイギリスのSPRという機関がさっきの光について纏めたものを紹介するね
    一人だけに見えて、その隣の人からは見えないときがある。この現象は出席者たちに順番に起こった。
    水晶の中に入って小さな光の点として動き回る。
    テーブルその他の表面に鋭い音と共にぶつかる。
    調査員の胸に入り、体の別のところから出てきた。体の中に入ったように見えていた間、その調査員は体内に異物感を感じていた。
    ゲスト調査員(グラッタン・ギネス教授)の手のひらに載ったとき、彼はそれを握り締めた。これによって教授はこの光が物理的にどこにもつながっていないことを確信したらしい

    95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:02:26.27 ID:qCuKilvt0
    見てるよー

    97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:02:55.24 ID:wKIvxlY20
    このグループの研究を検証したイギリスの団体SPRは心霊現象を厳密に(創設当初は良い加減だったそうだが)検証するのにその団体としての意思を表明しないってことで有名です
    過去、コナン・ドイル等の著名人も参加してました
    現在は大学の博士からマジシャンまで大勢の方が参加しています

    96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:02:45.05 ID:DzTY8IshO
    見てる。やり取り面白いしあんまり口挟むのはやめとこ思って

    100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:06:32.73 ID:wKIvxlY20
    >>96
    励みになるから口はさんで欲しいでござる・・・

    長年SPRの公務をこなしてきたモンタギュー・キーン、ロンドン市立大学で電子工学の名誉教授を勤めるアーサー・エリソン教授、ポルトガルのデヴィッド・フォンタナ教授、この三人が中心となってスコールグループの超常現象にメスをいれていくことになるんだよ

    102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:10:44.13 ID:wKIvxlY20
    そんな頃、スコールグループは新しい遊びを見つけていたんだ
    買ってきたばかりで封を切ってないカメラフィルムをカメラ屋に渡して現像してたんだ
    カメラ屋は困るだろ?封を切ってないカメラフィルムには何も写ってるわけないのに

    101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:10:07.55 ID:iKXFpfba0
    余剰次元の研究とかが人類の発展に繋がるのはなんとなくわかるけどなんで霊界の存在が立証されたら人類の発展に繋がるのかイミフ
    俺なら速攻でこんな人生リタイアするわ
    多分俺みたいな考えの奴いっぱい出て来るよ
    あやふやの方が幸せな気がするわ
    それに霊界もこの世と大して変わらなくてこの世とあの世の苦行のループだと思ったら気が狂いそうになるわ

    104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:13:02.45 ID:xf/++OKI0
    >>101
    霊界の存在がわかったら今以上に現世を生きることに意味を見出す奴が増えるだろ、霊界の存在がわかるってことは自殺の恐ろしさおぞましさを知るってことだからな

    105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:13:14.47 ID:wKIvxlY20
    >>101
    エジソンが言った言葉なんだから俺も真意は知らん

    封を切ってないカメラフィルムには念写された物が写ってたんだよ
    一例としてだすけどこんなん




    114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:22:14.66 ID:eXOvSXbK0
    >>105
    うわあこわい

    123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:27:37.27 ID:wKIvxlY20
    >>114
    この後実験は念写から音声実験、ビデオ実験に発展します
    その時の写真がこちら









    124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:29:00.53 ID:xf/++OKI0
    >>123
    やめろ

    126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:29:41.56 ID:eXOvSXbK0
    >>123
    1枚目グレイじゃん

    103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:12:04.25 ID:ViYTLAaB0
    明晰夢や体外離脱を実際にやってみたり
    資料に当たってみるほど、臨死体験との差がわからなくなるわ
    要するに夢なんじゃないの

    夢自体が異世界を見てきた記憶だ って主張もあるみたいだけど……

    106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:14:43.29 ID:wKIvxlY20
    >>103
    幽体離脱と臨死体験の一番違うのは脳波が検出されないのに臨死体験してる場合があるってことだね

    112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:21:35.66 ID:ViYTLAaB0
    >>106
    夢ではない、本当の意味での”幽体離脱”は存在しないの?

    116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:24:29.27 ID:wKIvxlY20
    >>112
    分からない
    ただ幽体離脱で体験した物が実際に起こってたりする事があるらしいからまじでわからん

    エジソンらしき物ってはこれが証拠な
    エジソンのトーマス・アルバ・エジソンの頭文字TAE
    筆跡も似てるらしいから探して見てくれ


    133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:35:49.64 ID:H5uJSEpa0
    >>106
    個人的に好きな仮説があって
    詳しくは覚えてないけど
    脳が脳波を出さずに活動する事がある説
    普段生活をしているなかで脳は色んな活動をしているわけだけど
    実は脳波で観測できるのは活動の一部だけで
    脳波を出さない活動も行っているんじゃないか?って説なんだけど
    臨死体験や脳死認定された人が見る体験は
    実は脳が機能していないように見えて、観測できていないだけで
    何かしらの活動を行っているんじゃないか?って事らしい

    139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:37:29.37 ID:H5uJSEpa0
    >>133
    なんか日本語がおかしくなった

    107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:16:07.95 ID:2Urys96v0
    今さらだがEVPって映画あるな
    エレクトリックボイスフェノミナンだってさ
    必殺技の名前にして良いぞ

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008YLIM5C/

    EVP

    電子音声現象(でんしおんせいげんしょう、英語ではElectronic voice phenomenon、しばしばEVPと略される)とは、電子回路を用いて発生させたノイズが、故意に何かの声を録音していないはずであり、なおかつ故意に声に聞こえるような演出を行ったりもしていないはずなのに、まるで何かを話しているように聞こえたことを指す言葉である。つまりノイズであるはずの音が原因不明で話し声のように聞こえた現象のこと。

    wiki-電子音声現象-より引用

    111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:20:55.22 ID:wKIvxlY20
    >>107
    始めて知ったわ

    眠いから簡潔にまとめます
    この後スコールグループは霊界と交信する機械をスピリットチームの誘導で作ります
    スピリットチームとハッキリ話せるようになりました
    さらに遠い次元から接触してきたエジソンらしき物からの一方的な話を聞きました
    SPRからの検証ではインチキは見つかりませんでした
    未来からの干渉でスピリットチームとの実験は中断になりました。おしまい。

    115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:24:28.39 ID:OBCojbje0
    >>111
    未来からの干渉…?急にSFチックだな
    未来人が邪魔してきたって事か?

    129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:33:01.58 ID:wKIvxlY20
    >>115
    未来人?というか像みたいなのが邪魔してきたらしい

    Q.貴方にとって時間は存在するのでしょうか?

     ありません! あるのは今だけだ。人は経験の中に時間を作り上げた。時間は地球上の世界、そこに関わる意識だけの概念だ。
     瞑想状態や体外離脱中に、時は刻みを止める。その人にとってかなり長い時間が経ったようでも、実際には2,3分しか経っていなかったりする。このように精神的に解放されている状態の人は、霊的な次元に住む存在と同じような感覚、経験を持つのだ。

    108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:18:46.20 ID:+hrYOgiX0
    写真みて寝れなくなった

    109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:19:02.43 ID:iKXFpfba0
    死後の世界とかあったら嫌だわ死んだ瞬間に無になりたい

    113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:21:40.20 ID:xf/++OKI0
    >>109
    理由は?あるものを無いとは言えないからあえて言うわ、死後の世界はある

    118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:24:34.98 ID:iKXFpfba0
    >>113
    死後の世界もこの世も本質が変わらないと思うから

    121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:26:17.91 ID:xf/++OKI0
    >>118
    そりゃ死後の世界が本体でこの世はそのコピーなんだから本質も同じなのは当然なことなんじゃないかな

    128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:31:15.73 ID:iKXFpfba0
    >>121
    じゃあ結局は変わらないじゃん
    汚い物も醜い物も辛いこともこの世と同じように存在するんだろ?
    そんでまた現世に落とされるんだろ?
    絶対嫌だわなんかむかつくわ

    131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:34:15.69 ID:xf/++OKI0
    >>128
    お前はまずこの世界のことを勉強しろ、この世は捨てたもんじゃないって

    143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:39:17.78 ID:iKXFpfba0
    >>131
    知ってるよでも飽きた一度きりでいいわ

    147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:42:23.56 ID:xf/++OKI0
    >>143
    お前をそこまで飽きさせた原因は何なのか

    122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:26:57.73 ID:/7h5A9bl0
    過去の映像に移り込んじゃった未来人発見か

    ってのに一番ワクワクした、それ系がまとめられてるのないか?

    125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:29:40.98 ID:wKIvxlY20
    >>122
    俺は知らないなぁすまんね

    スピリットチームとの一問一答を何個か訳して寝るわ

    145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:41:00.83 ID:H5uJSEpa0
    >>122
    チャップリンの映画の中で携帯電話使ってる人がいて話題になったことがあったね
    携帯なんて開発もされていなかった時代なのに

    チャップリンの映画の中で携帯電話使

    ・なんというパラドックス!1928年に上映されたチャップリンの映画に映り込んだタイムトラベラー
    http://karapaia.livedoor.biz/archives/51779883.html
    149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:43:38.04 ID:sr5lZKtJ0
    >>145
    あの時代にあのポーズは確かにおかしいけど真相は解らんよな
    せめて携帯らしき物がハッキリ確認できれば・・・

    152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:45:21.14 ID:QFkCcgUP0
    >>145
    補聴器説が出てたね

    127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:29:53.35 ID:CoRmZgmB0
    ナチスとかソ連は第二次世界大戦中にロンギヌスの槍とか探してたらしいな

    135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:36:13.27 ID:wKIvxlY20
    俺が生まれ変わりを信じたくないのはこの一問一答が原因だわ

     Q.私たちが向こう側に行くときに何が起きるのですか? 
    愛する人々と会うのでしょうか? 
    こちらと同じようなものありますか?

     一般的に言うと、ほとんどの人たちは調整のための混乱したひとときをおくる。私もそうだった。
    その後は親しみのある心地よい環境の中にいる自分を発見する。愛するものたちに会いたいと望むものは、実際に出会って慰めを得ることになる。
    この世界は本当に実在感があり、あなたをとてもひきつけるはずだ。花も野原も、なんでもある。だいたい言葉で表現しようとすることが間違っている。
    この美しさに満ちた世界に、あなたは地球時間で何年でもいることができるのだ。
    ここでは、時間は意味を持たないから、急いだりする必要もない。
    あなたの大切な人々は、この現実の中で十分幸せに感じるかもしれない。しかし例えば、あなたがより深い霊的な理解をもってこちら側へとやってきた場合、彼らを助けて、一緒に更に向こうの実在の領域へと探求を広げることも可能だ。
    あなたと真のあなた自身がどのような道をたどるのかは、ほとんどあなた自身の持つ欲求によって決まってしまう。

    136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:36:19.22 ID:eXOvSXbK0
    俺も異星人・UMAは好きだけどこの手のは……………

    137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:36:31.17 ID:DzTY8IshO
    未来は霊界と現世が解け合った世界なのかねぇ。想像もつかないが

    タイムキーパーなんてもしかしたら本当にいるかもしれないんやな。常識を逸した存在をより現実的に感じた夜になった。またな1くん

    142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:39:03.24 ID:8pGA4CHq0
    スコールグループぐぐっても少ししか出てこないのが逆に怖い

    146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:41:55.80 ID:wKIvxlY20
    >>142
    公式ホームページだよ
    http://www.thescoleexperiment.com/

    スコールグループの実験中断についてもうちょい書くわ

    144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:40:15.54 ID:DsJzCF5g0
    ぬーべーにあった5円玉に紐とおしてブラブラするやつが割と当たる

    150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:43:44.56 ID:T+ZNhFxF0
    >>1
    は死後の世界っていくつか世界とかこの自分の人生が終わったことによって
    採点されて済む世界とか変わるとか信じてる?

    154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:45:59.44 ID:wKIvxlY20
    >>150
    信じてない
    まず、死後の世界についてもあるかどうかも確信してないから怖いなぁ

    156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:46:34.23 ID:xf/++OKI0
    >>154
    ここまで知っててそこにたどり着けないのはなんでなんだろうな、なんか惜しい感が半端ない

    153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:45:24.89 ID:0zlCh60u0
    すごい面白いよ。
    こういうスレ見つけるとついつい見ちゃうけど初めて聞く話でドキドキするわ。

    160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:47:11.61 ID:wKIvxlY20
    >>153
    俺は臨死体験以外は日本であまり聞かない話をチョイスして見たよ
    日本は余りにも心霊現像に否定的すぎる

    162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:49:29.04 ID:OBCojbje0
    >>160
    物質文明の弊害だな

    169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:53:20.49 ID:wKIvxlY20
    >>162
    日本のある教授はマジで心霊現像を考えようともしてくれない
    挙句の果ては「教授の私が言ってるんだから間違いないのです」とか話にならない

    167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:52:22.83 ID:H5uJSEpa0
    >>160
    日本は心霊現象と妖怪・もののけを分けちゃったからね
    で、妖怪やもののけについてはある程度医学的な説明ができるようになってしまって
    結果的にその手の話に否定的になってしまった

    155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:46:09.53 ID:jFt8hsu50
    ひとりかくれんぼ以降、何も来ないな

    158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:46:49.19 ID:8e6kj3DcO
    >>155
    結局一人かくれんぼは何か起きたのか?

    159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:47:10.17 ID:xf/++OKI0
    >>155
    こういう話題はやめろ、怖い

    157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:46:36.58 ID:ArQB8Wv10
    怖すぎワロタ

    161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:48:39.81 ID:+y4+HVTI0
    つかこんな夜中に一人でラジオの雑音聞きながら「あなたの名前はなんですか?」とか言ってたら怖くならないわけない
    考えただけでビビるわ

    165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:50:57.81 ID:xf/++OKI0
    >>161
    なんでそんなこと聞くん?って質問責めしたくなるな

    163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:50:20.21 ID:ArQB8Wv10
    どうして人は自然科学の絶対性にこんな依存してしまうのか
    かつての宗教への依存と何ら変わりないわ

    174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:55:28.59 ID:ViYTLAaB0
    >>163
    自然科学の力でもってネイチャーあたりに死後の世界について反論しようの無い論文を載せられれば
    一気に思想が逆転することを意味する

    178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:58:00.45 ID:wKIvxlY20
    >>174
    正直科学の力じゃ死後の世界は証明できないと思う
    スコールグループみたいに霊と交信出来れば良いが基本的に繰り返して実証できない物は科学の範囲外だから

    164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:50:39.34 ID:ViYTLAaB0
    死んだやつらの中で、同じ思想を持ったもの同士が集まって作られた世界が無数に存在するとかも言うな
    そこに囚われてると魂が成長しないとかいうけど、実際自分が信じた仮想天国に行くならそれが一番幸せなんじゃないかと思うわ

    172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:54:25.63 ID:OBCojbje0
    >>164
    それがこのスレで何回も出てる類魂てやつだ
    人は死んだら同じ思想を持つ魂の集まり、つまり類魂の中に帰っていく

    183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:02:30.20 ID:ViYTLAaB0
    >>172
    でもちょっと待て
    このスレで語られてる内容だって、数ある死後の思想のうちのひとつに過ぎないだろう
    これが真実とは限らんぞ

    189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:05:15.10 ID:wKIvxlY20
    スコールグループについてもう少し書きたかったが眠いのでここら辺でおさらばする

    これを読んでくれた人の死生観が良い方向に変わってくれたら嬉しいです
    今現在の科学の力では証明できない事もたくさんあるのです。
    現在の科学の範疇の中にいつか心霊科学が認められる事を祈っています。

    お盆ごろにまた他の色んな心霊科学のネタを引っ張ってくるかもしれない

    194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:08:53.07 ID:OBCojbje0
    >>189
    乙!けっこう楽しかったわ

    190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:06:43.32 ID:KPK9LY8xI
    何故自分が無からこの身体、個体として生まれたのか
    そう考えると不思議に死後の世界はあると思って生きている



    192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:07:09.51 ID:xf/++OKI0
    お疲れ

    明日は金曜日、仕事終わりにうまいもん食って家帰ってグースカ寝るのを楽しみに頑張ってくるわ

    じゃあおやすみー

    191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:06:55.79 ID:T+ZNhFxF0
    死後の世界があるって

    すげー納得できる理屈のたとえなんかありますか?

    短文で説明して欲しいなあ

    193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:07:54.36 ID:xf/++OKI0
    >>191

    >>190が全てだと思います

    おやすみ

    195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:09:21.79 ID:ViYTLAaB0
    死後の世界があってもなくてもいいけど
    絶対ねえ!!!!!!! って主張しすぎると、もしあった場合に恥ずかしい
    無ければどうせ恥をかく心配はない
    だったら中立でいいよね って考え

    196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:11:06.05 ID:xf/++OKI0
    >>195
    なんかワロタ

    207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:25:00.71 ID:IJvfH0lJ0
    なかなか面白いものをみせてもらったよ

    211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:36:08.34 ID:YUBhhAPJ0
    興味深いな
    でも死後の世界があるとしたら絶望してしまう

    214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:39:09.40 ID:ViYTLAaB0
    エジプト神話だと死後の裁判で悪い判定をうけた魂は食われるらしいが
    死後にまた死んだらどうなるんだよと言いたくなる

    216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:41:12.83 ID:TiGM3Kxv0
    >>214
    完全消滅

    簡単だろ?

    220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:45:33.58 ID:T+ZNhFxF0
    輪廻転生はあるとしても

    今のわたしとは関係ないという認識なんだけど

    おまいらどー思う?
    それともなんか関連とか影響しているのかな?

    225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:51:30.82 ID:OBCojbje0
    >>220
    人間は何回か生まれ変わったらこの世を卒業して、次はあの世に住む
    そして魂をちぎるようになる
    ちぎった魂は別の人間になってあとは繰り返し

    222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:48:25.90 ID:ViYTLAaB0
    畜生道とか阿修羅道とか天道とか餓鬼道とかあるじゃん

    223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:48:28.30 ID:UvqNnTyq0
    >>220カルマを甘く見てはならない!

    224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:49:19.58 ID:UvqNnTyq0
    >>220努力して伸ばした力は引き継がれる

    罪も

    226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:51:39.13 ID:T+ZNhFxF0
    でもさカルマっておかしいよな

    自分が相手にしたことは自分に返ってくるとか

    理屈で考えたらありえなくないか?

    その怨みでそいつが仕返しとかしたら
    そうだけど

    びびってしなかったらやっぱりカルマは帰らないというのが理屈が正しく感じるんだけど

    どう思う?

    228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:54:36.98 ID:OBCojbje0
    >>226
    この世で返ってくる場合と、あの世で返ってくる場合があるらしいね

    234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:00:13.62 ID:T+ZNhFxF0
    >>228
    その自分のしたことが返ってくるっていうのが
    理論的じゃなくね?

    カルマはなんか理論的に化学的におかしいなと思う

    原因と結果の法則ならインカ関係はわかるけど

    やり返しを相手にびびっしなければカルマは帰らないと思うなあ

    232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 02:59:44.60 ID:QPgAQyVT0
    結局死後の世界や審判はあるかどうか分からないというのは正解なんだろう。
    ならあると思って盲信的な善行を積むのもアホらしいし
    ないと信じ切ってやりたい放題やりまくるのもリスクがある。
    結局負担にならない範囲で良さげなきとをしてほどほどに生きなさいという話になるんだろう。

    238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:03:27.24 ID:T+ZNhFxF0
    自分がいつか死ぬってリアリティーがない
    まだ自分が感情がぐわっと来る人間の死を見たことがないからなあ

    親とか兄弟とか親友とか友達とか同級生の死体とかそーーいうのあれば

    死を認識できるかも?

    243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:07:48.40 ID:zBZPlcAfO
    軽く考えないほうがいい

    他人にしたことが別の形で返ってきたりする

    246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:09:16.98 ID:zBZPlcAfO
    人をチビだと馬鹿にすると背が低くなる
    人を頭悪いと馬鹿にすると自分が馬鹿になる

    深い自分が自分に刑を返すんだよ

    249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:11:02.09 ID:T+ZNhFxF0
    >>246
    深い自分が自分に刑を返すかー
    なんか少しなるほどと思ったー

    潜在意識ってあるよなー

    247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:09:38.86 ID:TiGM3Kxv0
    逆に言えば精神のレベルを高めればカルマから逃れることも可能ってことだ
    まあ聖者のレベルになる必要があるだろうけどな

    248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:10:55.09 ID:NC+74YHT0
    このスレwktkする

    250: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:11:32.28 ID:QPgAQyVT0
    今の自分たちに説明できないものを「カルマ」と呼んでいるだけで
    原始時代は雷を「神の怒り」と思っていたのと本質的には同じに思える。

    257: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:14:41.30 ID:QPgAQyVT0
    まあ別にカルマを否定するわけではないけどさ。
    ただ「ある」と言い切ってあれはカルマだ、あんなことしたらカルマが、となって今の行動に大きな制限を課すのは違うと思う。
    あくまで自分の倫理に基づいた地に足ついた行動を心掛ける程度でいいんじゃないか。

    259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:15:30.01 ID:OBCojbje0
    大事なのは良い事をしても返ってくるってこと

    260: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:15:51.17 ID:T+ZNhFxF0
    何だろー

    持って生まれた物よりも

    むしろ元世に生まれてから後天的に

    出会った人や物事環境が

    俺の場合が悲惨過ぎて、ずっーと引きずっているんだけど

    俺が今世に生まれてから作ったカルマがひどいのかね?

    生まれる前の俺よりも

    まあ心当たりあるっちゃあるんだけどねー汗

    261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:16:10.88 ID:zBZPlcAfO
    >>247それを恩寵の法則というんだ

    カルマに苦しむ人を助ければ自分も助けられる

    263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:19:04.87 ID:OBCojbje0
    どーせいちゅうねん

    264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:19:06.99 ID:zBZPlcAfO
    >>258与えたものは
    四倍になって返ってくる

    与えられたければ
    与えること

    267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:20:49.17 ID:wKIvxlY20
    (なんで俺が話して時より盛り上がってんだ)

    287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 03:40:35.84 ID:+sGqmjOC0
    幽霊とかは一切信じてないんだけど、
    前に祖父が亡くなった日の亡くなった時間頃に金縛りみたいになって目が覚めた
    自分は前から半分寝たまま目も開いて白昼夢?幻覚?を寝ぼけてよく見るんだけど
    いつもは獣とかなにか怖そうなものくらいしか見えないのに、その時は祖父が見えたんだ
    その経験からオカルトもロマンとして少しだけ信じたくなってる

    138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:37:09.00 ID:QFkCcgUP0
    ムー読めムー
    楽しいぞ

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2013年12月20日 20:06 ID:0Jk4Z0Bq0*
    コスモゾーン
    それが全て
    2  不思議な名無しさん :2013年12月20日 20:21 ID:BkNW.8sf0*
    産まれた時点で病気持ち、くそ家族、貧乏、不細工と言う罰ゲームな自分からしたら
    輪廻なんかあって欲しくないわ。前世で悪い事。してこうなったとかいうなら
    前世の記憶がなければ今回の俺が莫迦見てるだけで納得いかないわ
    俺なんかまだいいかも知れないけど
    虐待でしぬ子供や戦争で酷い目に遭う人間は
    それだけで酷い目にあってるのに前世で徳を積まなかったとかいわれたら
    しにんにむち打ちもいいところだろ
    3  不思議な名無しさん :2013年12月20日 21:34 ID:4bE42bwy0*
    死亡直後、体が軽くなるのは呼吸で空気を吐き出し、死亡したからでは?
    4  不思議な名無しさん :2013年12月20日 22:07 ID:cvx4MZgL0*
    他人や他の生命に故意で危害を与えてすぐに返ってくるなら実感できるが
    実際はそんなこともなく悪党が栄えているのはそうゆうことなのかな
    5  不思議な名無しさん :2013年12月21日 01:07 ID:nzTHUIuX0*
    科学はいずれ死後の世界までも解明するだろう
    科学で解明出来なければそれは人間の知性の敗北だ
    ロジックを抜きに一足飛びに真理に楔を打ち込むのが、哲学や神話の役割であろう
    だが、それらはいずれ拓かれる科学的な説明への露払いに過ぎない
    6  不思議な名無しさん八神太一 :2013年12月21日 07:06 ID:MTUHoUCF0*
    寧ろ逆に死後の世界は存在するだろ
    他に別に死後の世界は実在するだろ
    当然正反対に死後の世界は有るだろ
    7  不思議な名無しさん :2013年12月21日 23:09 ID:nHcq1Gn70*
    真実はどこにもないのかしらね
    生きてる間は関係のない世界だしね
    でもちょっとくらい本当の事教えてくれてもいいじゃんケチー
    生きるのに必死でそんな事にまで頭悩ませたくないよな普通
    自分が生きてる限りはまだ存在しない世界なんでしょきっと
    8  不思議な名無しさん :2013年12月21日 23:23 ID:nHcq1Gn70*
    あちら側はわたしの知らない世界
    そしてこちらはあなたのいない世界
    たったこれだけの真実
    9  不思議な名無しさん :2013年12月22日 05:15 ID:1NyTKnYs0*
    正直な話、幽霊を見た体験したとかいう人が漫画家とかにも、オタにもずいぶんたくさん居るけど、そういう人は死んだら死後の世界があるって確信で来てる訳だろ?
    死んだら意思も何も失われて、ただ無に成るって事を恐れている奴より幸せな気がする。
    宗教にはまれる奴らが、その幸せな最たるものかもしれないけど、生きて活動できる貴重な今を、宗教の勧誘だけに没頭してつぎ込むのは愚かな事だと思う。
    だって、より多くの人を導いたわって喜ぶのはいいけど、じゃあ貴方自身は宗教勧誘とお布施を稼ぐ為に生まれてきたの?って事にならないか?
    過去世の業を清算する為に今の生があるなら、極普通に生きるのが最も自然で、最も大切な生き方なんじゃないか?
    だって数百、数千年前にはその宗教って無かったんだろ?
    徳を積む為に全財産注ぎ込んでお布施をするのも、死後の世界を金で買うようなものだろ?
    それって意味なくね?
    10  不思議な名無しさん :2013年12月22日 19:07 ID:z.Gfk.Py0*
    このサイト良いわ、面白い、こういう系は何時間でも見てられる、これからも頼みますわ
    11  不思議な名無しさん :2013年12月22日 22:19 ID:QQkVmWBk0*
    自分ばかだから詳しいこと言われても良くわからないけど、死んで何もかも
    「無」
    になるよりかは死後の世界があった方がいいなあ。
    管理人さんへ
    最近更新が多くなってうれしいです!!
    お体を壊さない程度に頑張って下さい。
    ではノシ
    12  不思議な名無しさん :2014年02月02日 11:21 ID:m4Negr020*
    死後の世界についてもっと詳しく知りたいやつは「シルバーバーチの霊訓」で検索してみろ
    13  不思議な名無しさん :2015年03月27日 18:28 ID:2Ogg4SON0*
    ISS乗員が語る謎

    夜間、我々の目前に真っ黒な雲が広がっている。
    どっか一つの雲が稲妻で光ると、それに呼応したかのように
    別の場所で雲が光る。そして連鎖していく。
    何百キロも離れた雲が呼応して意識を持って通信してるかのごとく
    光の連鎖は続く。米軍がこの連鎖について研究しているそうだ。
    14  不思議な名無しさん :2015年05月01日 19:39 ID:Qe4TrVHu0*
    面白かった! 皆邪魔しないようにレスを控えてただけだと思うよ。
    15  不思議な名無しさん :2015年08月17日 18:00 ID:U0ouQtio0*
    面白い
    16  不思議な名無しさん :2016年04月20日 22:19 ID:wOdKagnt0*
    不思議ネットで求められてる記事ってこういうのだと思うよ
    17  不思議な名無しさん :2016年04月20日 22:26 ID:JJsSMd7B0*
    カルマがどうのこうのという話が出てきた後は面白くなくなっちゃったなあ
    18  不思議な名無しさん :2016年04月20日 22:45 ID:ZNwzABBu0*
    テープでホワイトノイズ発生させないとだめなんかな。

    普通のmp3プレーヤーで試してみるわ。
    19  不思議な名無しさん :2016年04月20日 22:54 ID:l45GOHKY0*
    酔っぱらってると臨死体験とか幽体離脱みたいな感じの夢は見るな。
    臨死体験まではいかないにしても熱だして寝込んでいるときとか二日酔いでゲロ吐いてのたうち回ってるときは不思議な幻覚を見る。
    テレビ見ながら寝落ちしたときは夢は見ているが起きると覚えていない。
    20  不思議な名無しさん :2016年04月20日 23:18 ID:VkPdD.u80*
    ラジオノイズの件は気のせいだと思う。
    複雑な長文で答えが返ってくるなら信じるけど、3、4文字くらいの短文なら脳がそう認識しただけじゃないかな。
    21  不思議な名無しさん :2016年04月21日 00:15 ID:mKzRGXUH0*
    ホワイトノイズは空耳やないか。
    今じゃ見られないがアナログ放送だったころはクロージング入ると
    砂嵐が流れててずっと見てると何かが見えるような気がする現象が
    オカルトで話題だった。
    それと同じ。

    ※18
    違うよ、ラジオを視聴録音できる環境を作って
    局を受信しないバンドのホワイトノイズを流して録音するんだよ。
    22  不思議な名無しさん :2016年04月21日 02:30 ID:3yCxTyYP0*
    いつも楽しませてもらってます。
    管理人さんの姿勢好きです
    23  不思議な名無しさん :2016年04月21日 08:16 ID:FE.kAjw50*
    全然中立じゃないやんけwww
    24  不思議な名無しさん :2016年04月21日 08:55 ID:bFAOqyWl0*
    幽霊がいるかどうかは解らない、そもそも幽霊って何?死んだ人の
    25  不思議な名無しさん :2016年04月21日 09:46 ID:gwvhXyRU0*
    最初に中立な意見といった割にはスピリチュアル要素が強いビリーバーだな
    オカルト関係記事はまめに読むがネット界隈の露骨すぎるスピリチュアル推しは辟易
    26  不思議な名無しさん :2016年04月21日 10:51 ID:UED7wBqN0*
    1995年あたりを境に録画・録音技術の高精細・高精度・低コスト化・民間普及という技術革新と生活変化があった。そのあたりで公開心霊実験みたいのは急速に減ったというよりほぼ絶滅した。
    27  不思議な名無しさん :2016年04月21日 11:33 ID:GSeFyJTj0*
    エドガーケイシー
    「カルマとは自分自身との出会いである」
    「カルマとは自分が何者であるかを知ることである」
    28  不思議な名無しさん :2016年04月21日 13:38 ID:diPOdNDv0*
    ネガティブな発言をしない世界に行った事があるぞ
    夢の中でwww
    29  不思議な名無しさん :2016年04月21日 13:49 ID:3G0XrjnC0*
    スレ主が「なんで俺がいない時の方が盛り上がってんだ」っていう人間くさいのがいいよな
    30  不思議な名無しさん :2016年04月21日 14:41 ID:JELISnJb0*
    久々に良いまとめ記事だった
    31  不思議な名無しさん :2016年04月21日 15:01 ID:HCktH1Vk0*
    幽体離脱しまくって色々やってると分かるけど、肉体は機能が制限された画一的な端末であるという事。
    アストラルサイドこそがホーム。
    32  不思議な名無しさん :2016年04月21日 15:50 ID:XSvU57Jd0*
    たとえば目を閉じて歯を磨いてごらん
    自分はこの体じゃなくて、この肉体に宿った何者かだという感覚が
    すごくよくわかる
    昔は死んだら無というトンネルに永遠に入るのかと思っていたけど
    いまは自分という意識が無になるとはまったく思えない
    この意識が消滅することはないとほとんど確信してる

    現世がすべてじゃないことはもう科学的に証明されてるよ
    イアン・スティーブンスや稲垣勝巳氏の著作を読んでみろよ
    自分の中では人が転生を繰り返すのは事実と受け止めている
    今はこういうシステムを創った存在の意図がとても気にかかる
    33  不思議な名無しさん :2016年04月21日 16:53 ID:gbDJNVvc0*
    私が神だ
    34  不思議な名無しさん :2016年04月21日 18:01 ID:Pj3fhAcu0*
    とりあえず人間として今を観測できない状態になってみないとな
    人間でありながらそれを理解でき証明も可能なら新しい次元に進めそう
    自我の有無を理解できて他人のそれも観測できるって想像もできない
    35  不思議な名無しさん :2016年04月21日 22:38 ID:8p4gwFsm0*
    死後の世界も幽霊の存在もあると思うよ
    人間は3次元の物質界に囚われすぎてる
    目に見えないのものを信じようとしない
    36  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:33 ID:ZYavm6Cj0*
    だって今うちらがいる世界は全部脳が見せてる世界だよね
    視覚だってなんだって結局は脳でしょ

    脳の誤作動じゃない根拠ってなんなの?
    37  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:36 ID:ZYavm6Cj0*
    脳が見せてる世界が本当にその世界なのか分からない
    本当はそこに見えない何かがいるかもしれないだろ
    38  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:33 ID:kUEj17yl0*
    ほとんどの人が赤を赤と言っても、
    本当にみんな同じ赤に見えているのかな?
    もしかしたら赤の意味は人それぞれ違うかもしれない。
    39  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:41 ID:aqJMSkHc0*
    何も悔いの無い達成感に溢れた人生を送れた(送っている)人なら
    死後の世界(というか転生)は必要ないのかも知れんね
    40  不思議な名無しさん :2016年04月23日 03:49 ID:FX78FJDj0*
    お前らの言う善行ってなんやろな
    人間視点での善行なんてあの世の審判でクソほどの役に立つのか?人間様の命奪うのも畜生様の命奪うのも虫の命奪うのも草木の命奪うのもあの世の審判下すお方から見れば同じだと思うんだよ。
    だから善行とか言って意識しても無駄。まず善行悪行自体が存在せず、自由に生きたやつが勝ちなんだと思う。だからと言って自分勝手に生きる事を推奨するわけではないけどね。
    周りに迷惑かけずにそこそこ自由に過ごして自殺さえしなければそれが命を下さった方への恩返しだよ。
    41  不思議な名無しさん :2016年04月25日 00:57 ID:lnPu9I0f0*
    そうだね、善悪で物事を判断することが間違いの基なんじゃないかな。
    光あれば影あり。
    どちらも必要だから存在しているわけで。
    宇宙には、必要でないものは一つの例外もなく存在していないと思う。
    そのことを理解できないと、心の平和は得られないよね。
    42  不思議な名無しさん :2016年04月25日 02:00 ID:Bh0Yo9NM0*
    面白い。ラジオのやつはいずれかやってみたい。
    死後の世界とかはいくらたっても解明されない気がするな。まず死んだ後に
    蘇るというのが無理そうだし、蘇るなら死んだ後という世界を体験できてるのか
    分からないし、夢のように忘れてしまってるだけかもしれないし。
    こういうものを解明するには、本当に何千万、何億とかそんなレベルの人が同じ
    体験をして、同じ条件で、同じ死を体験しないと無理な気がする。
    蘇ったりしたら、いよいよ死というものが分からなくなりそうだし、そもそも
    俺らが死と認識してるのは本当に全ての死なのか?とも思うし。
    本当に面白いものだよ。死とかそういう超常現象というものは。全ての始まりという
    ものを考えるのも面白いしね。
    43   :2016年04月25日 16:43 ID:o3znKqLf0*
    >>とか※とかてめぇらとかその他キャスとか
    自称とかでもない。遅れてもいない。
    信じているし信じてないのとかはてめぇらとか。
    ガキが知った風な口とか叩いててワロス
    盲目とか信じない奴とかだろ。おめでたいのとかもな(てめぇらとかの話とかつまんねぇからだよ)
    とかになる。だな。
    44  不思議な名無しさん :2016年04月29日 14:50 ID:IPUvLBJZ0*
    ※43
    何か日本語おかしいぞ?ちゃんと書け。
    45  不思議な名無しさん :2016年04月29日 19:49 ID:to3p58Wc0*
    輪廻転生が存在するかどうかは知らんが、業(カルマ)について言えば、ありゃインドに侵攻したアーリア人が先住民族を奴隷化する社会を構築し維持するためにでっち上げたでたらめだぞ。
    元々は暴力で高いカーストについた(元)侵略者達が、強制的に低いカーストに就かせた(元)先住民達に
    「今お前が俺に鞭で殴られながら俺のために働いているのは、前世で悪いカルマを積んだお前を、前世で良いカルマを積んだ俺が指導して、そのカルマを償わせるためなんだから、お前を辛い目に遭わせる事で協力してやっている俺様に感謝して黙って働け」
    と言って、奴隷化と暴虐を正当化していただけの事(インドでは今でもこれが通用している)だからな。
    別に支配カーストでも被支配カーストでもない日本人が、彼らの暴虐をそうやって正当化してやる必要はないと思うんだがなぁ。
    46  不思議な名無しさん :2016年05月20日 03:50 ID:uzSgYN2s0*
    科学と神学は表裏一体、最終的には融合して全てを解きあかす。

    って感じの事を言ってたのはアインシュタインだっけ。
    100年前ならありえない事、夢物語だった事が現実になってるのだから
    この先の100年後には想像も出来ない事が現実になってるんだろうな。
    47  不思議な名無しさん :2016年06月05日 15:28 ID:NWbeDxJ60*
    宗教が死後の世界を語る大元のようなものだからどうしても魂や輪廻にカルマなんて所謂用語を使っちゃうんだけど、ホントは宗教色に染まっちゃうからやだな
    宗教・信仰は肉体を持って生きる者の為に考えられたものだと思うしね
    希望や戒律を与えてくれるけど人間のその後を正確に捉えているとは考え難い

    科学的検証がどこまで死後の「個人だったモノ」の行き着く先を追及解明できるか、いつか知りたいもんだ  無である、とも証明出来た訳でもないなら取り組みに意味がないとは言えない

    肉体を持たない「魂の世界」が存在するのならば不思議なのはこの世の中と繋がりを明確に持っていないことかな
    次元が違うと言われればそれまでかも知れんが、辿り着けもしない遥か宇宙の彼方ですらこの世と距離をもって繋がっているのに、あの世はあまりに扉が少なく漠然としている

    だからやっぱり古代から連綿と続く宗教と言うものが生み出した壮大な精神の理想郷なのかも知れないと考えてしまうが、でもそれでも個人の意識や集合意識が空間のどこかに居座っていても不思議じゃない、とwktkしてしまうんだよなぁ…


    48  不思議な名無しさん :2016年06月05日 15:36 ID:NWbeDxJ60*
    ※46
    互いが敬意を持って協力し合い生命の進路を解き明かしていくなんて熱いぜ
    49  不思議な名無しさん :2016年07月13日 22:58 ID:zPVqhr100*
    幽霊「人間共が俺らの話してるぞww 超受けるンゴww」
    50  不思議な名無しさん :2016年09月15日 20:19 ID:.gn3RgER0*
    例え死んだ人間が現在に影響を与えられるとしても、世の中はよくはならないし、悪いことをする人間がのさばる。死後の世界があろうとなかろうと死ぬときに苦しむ人もいれば苦しまない人もいる。
    ただ、最低限の倫理観だけはないと社会が成り立たない。
    51  不思議な名無しさん :2017年01月07日 23:51 ID:QX.gv1IY0*
    死後の世界は哲学だね。
    死後の世界から我々はやってくるのだろうか?
    どの時点で自我が生まれるのだろう。
    脳が形成された時点だろうか?
    宇宙全体で考えた場合、前世の記憶を語る者というのは
    自身の死の恐怖を紛らわす臆病者にしか見えない。
    人間が人間に生まれ変わるなど、臆病者や宗教上の
    都合の良い考え方でしかない。
    人生は一度きり、楽しんだほうが良いのだ。
    52  不思議な名無しさん :2017年01月17日 00:20 ID:3CXNHyXF0*
    脆弱な肉体に脆弱な魂宿る
    53  不思議な名無しさん :2017年01月25日 15:50 ID:CtsCdeCf0*
    ※2
    全く同じです
    生まれ変わりとか絶対になくていいです
    死んだらもう何もかも消えて無かったことでいいです
    もう二度とごめんです
    54  不思議な名無しさん :2017年09月24日 21:41 ID:WFOiwtvR0*
    同時に複数個のテープレコーダーで録音して同じような音声が入っていれば
    可能性ありだがそれぞれバラバラの返答が入っていたら再現性なしだね。

    混線の可能性があるラジオをつけながらやるというのがトリックに見えるけど、将来死後の世界でこのレス書いたの思い出して赤面しているかもしれない。
    55  不思議な名無しさん :2017年09月24日 22:27 ID:6SzHv7cv0*
    スピリットチームに教わった交信する機械の作り方を知りたい
    56  不思議な名無しさん :2017年09月24日 22:29 ID:3JFUODki0*
    信じてはくれないだろうが、死者の霊は全て悪霊だよ。
    死ぬ時迎えにくる親族は全て悪霊。人によっては存命の人まで迎えにくる。
    騙されてはいけないよ。
    死者がこの世に来る事なんかないんだよ。
    死者は少数が天国、大多数が地獄に行ってるんだよ。
    特に日本人はね。
    霊能者なんか信じちゃダメだよ、彼らは見えたものをただ信じるだけだから。
    さにわしようなんて、考えもしないバカばっかだから。
    57  不思議な名無しさん :2017年09月24日 22:55 ID:NAUmZGPW0*
    よく未練や怨み等が無いと幽霊にならないって云うヤツいるけど、鶏豚牛等の食肉用家畜なんかはどうなんだ?〆られる直前まで友達仲間と思ってた連中に裏切られて未練がないと何故云える?有史以前の人類にも未練たらたら、怨み全開で死んだ人類が居ないとでも本気で思ってんのか?自称霊脳者達はその辺ちゃんと説明してから、言い訳しろよ。設定ガバガバ過ぎんだよ。誰でも納得いく説明、証明できたら信じてやらないでもない。
    58  不思議な名無しさん :2017年09月25日 00:05 ID:v0M75O5r0*
    なるほど!と言う事はもうすぐリアル妖怪ウォッチが発売される日も近いって事だな
    59  不思議な名無しさん :2017年09月25日 00:29 ID:9d6IMHlJ0*
    ※2
    それな。なんで前世の奴の罪を現世の奴が請け負わなきゃならんのか納得いかん
    性格違うだろうし前世の奴が悔い改めないと意味ないと思うわ
    生まれる前に償えよと
    60  不思議な名無しさん :2017年09月25日 01:09 ID:oksfzlWv0*
    俺は死後の世界など無い、死んだら無になるだけと思ってる
    死=無をネガティブに捉えてる人が多い気がするが何故だろう
    そこには意識も、もちろんその意識の源である肉体(脳)もないのだから、「永遠の無」という時間的感覚もなければ恐怖や退屈などといった感情が付け入る隙などない
    死後の世界を信じてる、輪廻転生を信じてる方が幸せと言う人も多いが、俺は死んだら無になる方が生を謳歌できるし、死後や転生後の心配なんてしなくて良いから、死=無を支持してる。万が一生きることに疲れても、無になることができると思えば気も楽だしね。
    61  不思議な名無しさん :2017年09月25日 01:53 ID:6gzcminL0*
    >>246みたいな差別的な思想を平気で持ってる奴がいる限り人類はこのままだろうな
    62  不思議な名無しさん :2017年09月25日 02:29 ID:WrQzwz8N0*
    中立って名乗る以上とるべき立場ってのがあるのに
    この人は全然中立ではないな。
    そういう立場で語れないなら中立なんて名乗らずに
    これらを語った方がよっぽど面白い。
    63  不思議な名無しさん :2017年09月25日 03:01 ID:Rg2WA0080*
    ひとり鬼ごっこは結構な数の検証やお遊びがあがってると思うけど、このラジオの実験はどうなんだ?ひとり鬼ごっこより余程手間も掛からないと思うんだがスレもまとめも見た事ないな
    64  不思議な名無しさん :2017年09月25日 04:07 ID:AJLpuP620*
    幽霊とかと目が合うと固まるよね
    向こうもびっくりして固まるよね

    65  不思議な名無しさん :2017年09月25日 06:47 ID:WfWun5Gv0*
    うわっこわ!!そういえばドラゴニアンが、人類が次のステップに入られたら困るみたいな記事なかった?妨害はあると思う。
    66  不思議な名無しさん :2017年09月25日 07:58 ID:7XYvt5oH0*
    私も2〜3歳くらいの頃、なぜ私は私なの?みたいな質問を周りの大人にしてまわってたな。
    67  不思議な名無しさん :2017年09月25日 08:00 ID:7XYvt5oH0*
    ところで、生き人形とか誰だやらないの?私は怖くて出来ない。(怖がりで、動画すら見れない)
    なにか起きたら、文章に起こして欲しいな。
    画像はやめてね。
    68  不思議な名無しさん :2017年09月25日 08:02 ID:7XYvt5oH0*
    ※65
    次のステップ・・「超人」になることかな?
    全体として、一つの個
    69  不思議な名無しさん :2017年09月25日 08:50 ID:VZ1YTC200*
    人は何も持たず生まれてきて、多くの物を遺して死ぬ
    人の上に立つ人間ほど重さを感じている
    遺すとは怨みや妬みなど、目には見えない人間の感情
    それが罪の重さで魂だ
    70  不思議な名無しさん :2017年09月25日 08:59 ID:C94cJrJz0*
    空気に重さなんてなくね?
    71  不思議な名無しさん :2017年09月25日 09:23 ID:S7qNOUcy0*
    ※16

    それな

    ※49

    まさにそんな感じ
    ネットも見れるしなあいつら

    ※53

    でも結局また人間になるわけだ
    あっちの世界に何万年もいて好きな事を好きなだけやってるから
    飽きてくるんだな
    その証拠にオレ達は前世であんなに苦しんだはずなのに
    いまこうやってわざわざまた人間として生まれてきてる

    って感じらしい
    72  不思議な名無しさん :2017年09月25日 09:37 ID:qXg.GOBA0*
    幽霊は見たことあるし信じてるけど、死後の世界云々はまた別の話だと思うよ
    そんなに細かく難しい話になってくるとまた違うだろうしさ
    73  不思議な名無しさん :2017年09月25日 10:35 ID:XacQvnCO0*

    死んだ身内とかと普通に会話している夢をみて、あれ死んだのじゃなかったっけ、
    と思い出すと、いつの間にか消えているのな、不思議なことに
    74  不思議な名無しさん :2017年09月25日 12:18 ID:MHsaxb.x0*
    死ねば意識無くなるし、オカルトのいう霊魂もないと思う。
    ただし、死は無になるだけと思っても、厭わしさは感じる。
    まず死に至る際に味わうであろう苦痛が怖い。
    次に自分の存在が無くなることに寂しさ虚しさを感じる。
    そういう思考から逃れるために、人は幽霊や輪廻といった虚構を生み出し
    虚構に浸ることで心の安寧を図ってるのかなと。
    75  不思議な名無しさん :2017年09月25日 14:15 ID:.UltvRLV0*
    人間である以上、知覚・理解できる事に限界がある。

    紫外線がで目で見る事ができないのと同じで、知り得ない「何か」は必ずある。
    人間側のスペックの問題なだけ。
    見えないから無い、と言い切るのがとても人間らしい。それも人間のスペック。

    人間はなぜこのように拙くて未熟で曖昧な生物なんだろう。それが不思議でたまらない。
    76  不思議な名無しさん :2017年09月25日 20:22 ID:xXFNfYid0*
    脳が世界を認識しているのだから、有り得んモノを見た聞いた感じたと訴えるケースは、虚言であれ本気の体験であれ当人の脳の問題なのだろう。因果で説明を付ける事を試みるのも同様。

    狂ったとか変だとか、そういう問題ではなく、どういう状況でそれらを認識したかを正確に知り、任意に再現できるなら、様々な活用ができそう。
    77  不思議な名無しさん :2017年09月26日 17:00 ID:E2.vWAm50*
    ※76は脳科学者になれると思った
    78  不思議な名無しさん :2017年09月26日 19:33 ID:blbmd3vD0*
    生まれる時の環境は自分で選んでるんじゃねぇかな。その人自身の目標に向かって生きてく為に。その中でカルマの精算が為されてるって思うんだよな。
    79  不思議な名無しさん :2017年09月27日 03:27 ID:qhXbgjiY0*
    こういう話って修学旅行の夜みたいで楽しい
    おっさんだけど
    80  不思議な名無しさん :2017年09月27日 03:40 ID:WioEjRzt0*
    自分自身の死と結びつけると話がややこしくなる
    スコールグループとかいう人たちが実際にやった実験や、それをどう感じたのか、第三者目線で見てみたい

    霊との交信が思い込みであったとしても、人が思い込むメカニズムの一端を知ることができるかもしれない
    81  不思議な名無しさん :2017年09月27日 10:23 ID:1SMuFC400*
    ※76
    それは自分がそこそこ幸せの家庭に生まれたからこその感想だと思うよ
    選んでるんじゃなくて、勝手に選ばれてるって考えにしてくれ
    82  不思議な名無しさん :2017年09月27日 11:42 ID:nRuR.Y9T0*
    こういうのは全て"わからない"が答えだろうに、なんで必死にあるあるないない言ってんだろうね。
    83  不思議な名無しさん :2017年09月27日 11:43 ID:TdkQOz1f0*
    輪廻転生するのは、向上心のある者だけだ。
    より高い次元(仏さんが居る所)に行き、今まで見た事の無い景色や人々との出会いを欲する者が現世に産まれてくる。
    霊界にも次元というか、段階があり、自分の居る次元から下は観ることが出来るが、上の次元はほんの僅かしか覗くことが出来ないのだ。
    その好奇心を探求する者が高次をめざす。
    上に行く為には、「徳」を積めばいい。
    カルマのある者はまず、カルマを解消しなければならない。
    だから、折角この世に生まれて来る事ができたのだから、良い行いをしなさい。

    と聞き、無神論者の自分は腑に落ちた。
    神も仏も居るんだな。
    84  不思議な名無しさん :2017年09月27日 19:44 ID:qhXbgjiY0*
    こういう話によくある、魂にはランクがあって人間のほうが他の動物より偉い、とか自分は人間の中でも上のほう、みたいな話がなくてとても良かった
    ああいうのって自分に都合のいいことしか言わないしただ見下したいだけだからどうしようもない
    85  不思議な名無しさん :2017年09月27日 20:07 ID:qhXbgjiY0*
    ※75
    人間は紫外線も菌類も道具を使って見えるようにしたけど、人間本体の視力やスペックが上がったわけじゃない
    霊を見られる道具を作っても再現性が高くないと認められないだろうな
    86  不思議な名無しさん :2017年10月27日 14:12 ID:98wRNwxq0*
    スコール知らんかった
    新ネタはおもろいよな
    有名なあの話、実はこうだった!とかもまあおもろいけど
    87  不思議な名無しさん :2018年04月23日 00:49 ID:FoCQ5sjp0*
    勘弁して。もう二度と生まれて来たくない。
    88  不思議な名無しさん :2018年05月08日 03:51 ID:57.45jdA0*
    多分、仏陀が現代にいたら輪廻転生は否定すると思うのだが。
    89  不思議な名無しさん :2018年08月09日 17:25 ID:B7bW5R6a0*
    特に日本では死の定義が壊れて法律が意味を成さなくなるから研究される事は無いだろう
    理詰めの病院と言う場所で様々な現象が確認されているにも拘らず調査研究の対象にならない事に少し考えを巡らせてみよう

    話は変わるが祈りや感謝の気持ちは決して無駄にならない
    この事だけでも良い方向に行く
    出来るなら方向性を定められたら良い

    死んだ後はどうなるのかについては
    一旦は然るべき場所で待ち人がいるなら再会を果たすだろう
    それは餓えも乾きも無く穏やかで満たされた場所

    もしも一度きりの人生だからと蛮族野盗の行いに満足しているのなら相応の場所に行く
    逃げられない罪の鎖を自分自身で巻き付けている事になる

    今に生きて向こう側を僅かにでも見る事が出来た自分から伝えられるのは文字数制限もあって抽象的な感覚や価値観だけ

    目の前にあるけど当たり前すぎて見えていないものにも感謝の気持ちを忘れずに生きる事をお勧めしておく

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!