まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

幽霊に取り憑かれた二週間の話をする

2014年03月10日:21:50

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 70 )

20140802175914d84


元ネタ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364101234/

タイトル:幽霊に取り憑かれた二週間の話する


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:00:34.03 ID:JPmBLy5V0
ひどい目に遭った




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:03:41.94 ID:JPmBLy5V0
発端は先々週の3.11のときに被災地へ行ったこと

2011年の頃にはもう離れてたが、被災地のある所に住んでたことがある
それで二年経つってことで旧知をお見舞いに行ったんだ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:05:22.66 ID:JPmBLy5V0
2012年にも被災地に行ったんで、今回はどっちかって言うとお見舞いというより観光になってた
知り合いにお見舞いして近況を報告して、市場行って、被災の跡を見て回った

今思えばはしゃぎすぎたかもしれないな

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:05:52.50 ID:dnMaSyMy0
ほうほう

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:07:54.72 ID:JPmBLy5V0
比較的人がいる被災地は結構復興が進んでたが、山田町やら釜石鵜住居地区はほぼ壊滅状態のまま手付かずだった

被災地から帰ってきて、次の日俺は一人暮らししてるアパートに帰った
そこで最初の事態が起こった

9: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 14:09:18.33 ID:7/2MBZjq0
続けろ。

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:09:19.17 ID:JPmBLy5V0
3月12日、寝てたらパッと目が覚めた。時計見たら朝方5時頃。まだ真っ暗だった

んでもうひと寝入りするかってスマホの画面の電源を落とした瞬間、金縛りに合った

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:11:43.08 ID:JPmBLy5V0
金縛りに遭った瞬間、「あ、こりゃダメなヤツだ」と思った。寝入り端に金縛りなんてよくあることだったが、
この時は金縛りに遭った瞬間に何とも言えない嫌な予感がした

俺のベッドはワンルームの壁際にあるんだが、俺は部屋の中心に背中を向ける感じで金縛りに遭ってた

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:13:28.82 ID:JPmBLy5V0
すると男のしゃがれ声で「南無阿弥陀仏! 南無阿弥陀仏! 南無阿弥陀仏!」と
物凄い切羽詰まった声で唱え声が聞こえてきた

それと同時に、ベニヤ板を剥がすかへし折るかのような「ミシ……バキャ……」という音が聞こえてくる
それがどんどん近づいてきた

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:15:07.10 ID:43S8jOXY0
こえー

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:16:36.05 ID:JPmBLy5V0
その瞬間、金縛り中なのにぞわーっと全身に悪寒が走った。金縛り中でも鳥肌って立つんだなとか思ったが
とにかく後ろから近づいてくるものを見たらとんでもないことになるという予感があった

たぶん金縛りに遭ってたのは一分もなかったが、とにかく般若心経を唱えまくった
こういう時のために丸暗記してたんだけどまさか実際に唱えることになるとは思わんかった

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:18:20.05 ID:JPmBLy5V0
そのベニヤ板をへし折るような音がすぐ背中に来て「もうダメだー」と思った瞬間、人差し指が動いた
これで金縛りが解ける! と手と言わず足と言わず必死に動かしたら、金縛りが解けて男の念仏とベニヤ板を折るような音がバッと消えた

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:19:57.90 ID:JPmBLy5V0
慌てて振り返ったが、もう部屋には何にもいなかった。助かったという安堵感が凄くて気絶しそうになった
時計見たら朝5時過ぎぐらいで、暗いとはいえ朝5時なのに幽霊って出るもんかいな……と感心した

安心したらトイレ行きたくなって、ベッドから降りてトイレに行った

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:20:47.67 ID:dnMaSyMy0
トイレいくなよwwwwww

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:22:08.51 ID:JPmBLy5V0
トイレの前に洗面所あるんだが、要足してベッドに戻ろうとした途端、ふと鏡が目に入った
その瞬間背中がぞくっと反り返った。「今後ろに何か立った……」と直感した

これでもオカルト好きなんで、この幽霊は見て欲しい幽霊なのだと思った
でも見たら洒落にならんことになるのがわかってたんで、カニ歩きみたいに鏡を見ないようにベッドに慌てて戻った

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:23:34.24 ID:JPmBLy5V0
ベッドに戻って頭から布団をかぶった。もう五時だし、もう二度寝どころじゃなかったんで、
とにかく寝ないようにスマホ見て時間潰そうと思った

で、枕元のスマホ取り上げた途端、




スマホの暗い画面に映った

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:24:50.75 ID:JPmBLy5V0
腐ってふやけてぶよぶよの黄土色になった白髪の婆さんの顔だった

「え!?」と思った途端画面が点いて婆さんのかおが消えた
念のためもう一度画面消して確かめたが、自分の顔しか映ってなかった

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:26:36.80 ID:JPmBLy5V0
正直気絶しそうになった

もう五時半で外は白み始めてたが正直気が狂いそうだった
実家のオカンはいつも五時半ぐらいに起きてくるので、情けない話だが怖くなってオカンに電話した

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:26:45.45 ID:czgZ3i8e0
お母さんじゃね

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:27:49.41 ID:qdhVWj8N0
俺も携帯の暗い画面にくっそ気持ち悪い顔の男が映るんだが
こいつも幽霊だったか

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:29:45.10 ID:7x+UiIJb0
>>33
それはお前だ

38: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 14:32:35.53 ID:7/2MBZjq0
>>37
ワロタwwww

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:27:54.17 ID:JPmBLy5V0
遅れたけどスペック

俺:24歳。社畜。岩手出身で今県外。霊感なし恐怖体験もなし
俺の住んでた所:岩手県宮古市。被災しまくった

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:32:37.07 ID:JPmBLy5V0
電話したらしばらくのコールの後、オカンが出た。オカンまだ寝てた
俺半泣き。「今アパートに出た……」と言ったらオカンが「え!?」と絶句してた

で俺が今あったことを話したら、オカンの第一声が「連れてきたか……」だった
それ聞いて、やっと俺も「こりゃ連れてきたかも」と思い当たった

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:34:01.89 ID:JPmBLy5V0
そしてオカンが「連れてきたか……」と言った瞬間だった

怖くて点けてた電気スタンドが「バチン!」という音とともに消えた
心臓が口から飛び出るかと思った

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:34:25.72 ID:dnMaSyMy0
怖い…

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:36:06.37 ID:JPmBLy5V0
「今電気消えた!」と電話実況した途端、電気スタンドが「バチッ! バチバチバチバチッ!」と物凄い勢いで点滅した
正気保つのに必死でオカンに助けを求めたら「念仏! 念仏!」と言われた。唱えたけど意味なかった

で最後「バッチーン!」という電気スタンドとは思えない音立てて電気スタンドの電気が消えた

47: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 14:37:41.48 ID:7/2MBZjq0
さっきから呼吸が苦しいんだが気のせいだよな・・・
後ろに気配感じるしなんかくらっとなってきた・・・

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:38:03.58 ID:syCmv9AV0
お憑かれさま

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:38:29.29 ID:JPmBLy5V0
それがその日最後の霊現象だった

取り敢えず現象は収まったんで、オカンとオトンに三十分ぐらい会話に付き合ってもらった
二人で一致したのは「アパートに憑いてたものではない」ということだった。下見にも来たけど嫌な空気はなかった

そこでますます「被災地から連れてきた説」が有力になった

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:40:39.45 ID:JPmBLy5V0
そこでオトンが電話を変わった。「ナンマンダスと三度唱えれば大丈夫だ」と民間療法的除霊方法を享受された
こちとら般若心経フルで唱えたが効果なかったぞと若干逆上したが取り敢えず聞いておいた

その後七時頃、姉が興味津々な声で電話かけてきたけど正直思い出したくもなかったんで適当に言って切った

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:43:31.29 ID:JPmBLy5V0
そのまま会社行ったが、目覚めの悪さが祟ってふらふらしていた
様子がおかしかったらしく、上司に「なんかあったのか?」と心配されたんで、思わずあったこと全部話した

課長は大笑いして聞いてた。正直張っ倒したかったが、結局会社の人々で真剣に信じてくれたのは課長だけだったと思う

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:45:16.46 ID:JPmBLy5V0
課長の奥さんは元看護師らしいが所謂「見える人」らしく、それで信じてくれたのだと思う
課長は盛り塩を進めてきた。盛り塩なら簡単に出来るんで帰ったら実践してみようと思った

その後もいろんな人に話しまくったが、ある女性社員は「被災地にはウヨウヨいるらしいからねぇ」と気の毒そうな顔をしてくれた

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:47:24.83 ID:JPmBLy5V0
正直会社からアパートに帰るの強烈に嫌だったが帰るしかなかった
帰って部屋のアパート開けたら、なんか空気が違った。じっとり重くなってて自分の部屋じゃないみたいだった
こりゃまだいるなぁ……とか思いながら、とにかくやることをやろうと思った

帰って速攻で肩口に塩を巻き、皿に盛り塩して玄関に置いたら、多少空気が軽くなった

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:47:58.38 ID:eaDRUobt0
やっぱ幽霊っているのかねぇー

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:50:00.53 ID:JPmBLy5V0
その日は般若心経を唱え、枕元にいつだったか中二病こじらせて買った剣鉈を抜き身で置いて寝た
魔物は金気嫌うともろもろの書籍なんかに書いてあったので、幽霊来たら突き刺してやろうと思ってた

その日は寝入ろうとすると「また金縛りにあうんじゃないか」と思って目が覚めて参ったが、なんとか寝付けた

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:50:02.09 ID:dnMaSyMy0
被災地には軽い気持ちで行ったらダメだね

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:50:07.23 ID:Xvzfcpp60
続きはよ

67: タカ ◆PlayBoyNEw 2013/03/24(日) 14:50:37.22 ID:FxAVD3rz0
盛り塩っているときにやったら霊を閉じ込めるんじゃ・・・

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:51:05.39 ID:dnMaSyMy0
>>67
思った

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:51:35.86 ID:JPmBLy5V0
しかし次の日の3月14日だった。また夜中に目が覚めた
時計見たら丁度午前三時だった。「あ、これは……」と思った瞬間


ブォーン! という音と共にパソコンの電源がひとりでについた

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:53:40.31 ID:JPmBLy5V0
もうなんか怖いとかそういうのより、睡眠を邪魔されてるのに非常に腹が立った
パソコンの電源を落とし、トイレに行ってまた布団に潜り込んだけど、だんだん幽霊に腹が立ってきた

深夜の三時なのに部屋中にいい加減にしろこの野郎などと怒鳴り散らして虚空に剣鉈振り回したが、
これじゃ立派なキ○ガイだと冷静になって寝た

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:54:11.84 ID:dnMaSyMy0
またトイレかよwwwwwww

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:54:42.83 ID:e2Y8d5LC0
よくそんな平気でトイレいけるなおい

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:55:58.59 ID:JPmBLy5V0
そのままフラフラになって会社に行ってしばらくしたら、上司に呼び止められた
なんだろうと思ったら「お前今日おかしいぞ? また出たのか?」ってドンピシャなことを言われた

「出ました……」って言ったら上司苦笑いしてた。俺よく覚えてないんだけど、上司の話によると
俺は朝の会議中に配られた資料をまとめて返そうとしたり呼びかけても反応がなかったりと明らかに虚ろだったらしい

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:57:04.28 ID:WL5NFKev0
これわ…w

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 14:58:28.87 ID:JPmBLy5V0
正直霊障という程のことはないが睡眠を邪魔されるので睡眠不足なんですと誤魔化したら
上司は逆に難しそうな顔になった。そして「もしお前が営業車で事故っても始末書に『原因:幽霊』って書けねーぞ」と真剣な目で言われた

要するに「何とかしろ」と言われたわけだ。正直あまり大事にしたくなかったが、この時初めてお祓いしてもらうことを考えた

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:01:57.02 ID:JPmBLy5V0
そんで、矢も盾もたまらずオトンに電話かけて「実はコレコレこういうことがあって……」と委細を話した
パパンは「はぁ……」となんとも言えないリアクションをした

俺は最初近所に神社があるんで、そこの神主にお祓いしてもらう程度の事を想定していた

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:05:09.39 ID:JPmBLy5V0
しばらくしてオトンから電話があった。「明日除霊予約したから、お前今日の12時から肉やら酒やら口にするな」と言われた
予約したところを聞いたら、地元では有名な真言宗の寺だった

費用を聞いたらそれなりにかかると言われたんで俺は正直「金かかるなら盛り塩して俺で祓うわ!」と反論したが
「オメーそんな場合じゃね―だろうが」とオトンに怒られて目が覚めた

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:08:45.79 ID:JPmBLy5V0
お祓い当日、姉が付き添いしてくれることになった。話によると結構強力なお祓いをする予定なので
もしかしたら帰り車の運転が出来なくなるかもしれないということで、正直ガクブルしていた

寺に着いたら、今まで何度も見てたけど、実際に中には入ったことがなかったんで若干ワクワクしてきた
最初に僧衣を着たおばさんが出てきて、「さあさあこちらへ」と丁寧に通してくれた

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:12:47.75 ID:JPmBLy5V0
事のあらましをそのおばさんに話すと、おばさんはなんか長さ四十センチぐらいの木の棒をジャラジャラ取り出し、何か占いのようなことを始めた
紙に書かれた俺の名前を見ながらしばらくジャラジャラとやって、机の上に置いた積み木みたいなものをカタカタと弄ってた

占いが終わったら、そのおばさんがポツリと一言、「祓えんのかな……」と


「フハハハハハ貴様程度の霊力で我が祓えると思ったか!」みたいな中二病的台詞が頭の中にこだまして
若干ワクッとするのと同時にガクブルした

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:13:47.50 ID:czgZ3i8e0
お前ら取り憑かれるぞ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:13:50.82 ID:V/4x+dlo0
そのBBAも取り込め

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:15:46.47 ID:dnMaSyMy0
続きはよ!

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:16:02.59 ID:JPmBLy5V0
正直「祓えんのかな……」という台詞が現実に登場する台詞なのかよと思った
俺は気休め程度に経のひとつでも上げてもらえばそれで安心して熟睡できると思ってたのに
とんでもない事態になったなと内心怖かった

しばらくして住職がやってきた。三十代ぐらいの、見るからに誠実そうな坊さんだった
地元では占いやらお祓いやらで有名なのはこの住職の人柄によるんかなと思った

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:16:41.52 ID:VR93lahJ0
一体何がはじまるんダス?

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:17:42.36 ID:dnMaSyMy0
>>121
お祓いダス!

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:18:18.42 ID:g5h6h3maO
住職「ナンマンダス、ナンマンダス…、何万出す?」

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:20:20.58 ID:JPmBLy5V0
ちなみに書いてなかったが、俺が行った寺院の本尊は不動明王だ


それから住職は俺に取り憑いたものに関して丁寧に説明してくれた。言われたことが多かったんで箇条書きにする


・アンタに憑いたのはまず間違いなく被災して亡くなられた人々であろうこと
・「南無阿弥陀仏! 南無阿弥陀仏!」という念仏を唱える声とベニヤ板を折るような音は、最期の瞬間の記憶であろうこと
・被災者の霊はあまりにも通常ありえない死に方なので、除霊というより慰霊になるということ
・3.11後、アンタみたいに被災地から連れてくる人が絶賛増加中であること
・特に被災地の幽霊は交通事故を引き起こす傾向があること(これは聞かれた話から俺が考えたこと)

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:21:37.19 ID:dnMaSyMy0
ほうほう

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:24:19.55 ID:JPmBLy5V0
住職の「俺が聞いた一切は被災者の最期の瞬間であろう」という言葉には俺もやっぱりなと思った
おそらく、襲い来る津波に家が流されてく中で、取り憑いた幽霊氏は念仏を唱えながら死んでいったのだろう
そう考えると寝不足程度でイライラしてた自分がなんつーか申し訳なく思えてきた

だが除霊してもらわんと仕事にならんわけで。ちなみにおばさんの「祓えんのかな……」という一言は
慰霊→除霊になる、つまり慰霊なしの除霊だけでは祓えない、という意味らしかった

130: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 15:24:59.19 ID:7/2MBZjq0
取り付いた霊さん、ご冥福をお祈りいたします。

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:27:03.94 ID:pjy1Zs/Y0
津波で死にゆく人達の恐怖ってはかりしれないよな
想像を絶する

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:27:20.50 ID:VR93lahJ0
なるほど

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:27:24.27 ID:JPmBLy5V0
ちなみに話が脱線するが、住職から聞いた他の人の話ね


その人は被災地に務める学校の先生らしいんだが、赴任してからというもの、なんでか車関係のトラブルが絶えない
ありえない交通事故をしたり事故をもらったり、ありえない故障の仕方をしたり。で、特徴的なのが、そのたびにお守りが壊れたらしい

「これ詰んだわ」と思うような大事故をしたときも、何故か無傷ですんだが、やっぱり車の中のお守りはボロボロに壊れていた
それで怖くなってお祓いに来た人がいたそうだ

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:28:04.77 ID:dnMaSyMy0
>>135
それすごいな

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:28:45.99 ID:JPmBLy5V0
そんでいよいよお祓いが始まった。数珠を持たされ、袈裟を着せられて、付き添いの姉ともどもお祓いされることになった

ここからが大変だった

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:31:42.07 ID:JPmBLy5V0
お祓いが始まり、最初祝詞のような感じで俺の周りに起きたことが本尊の不動明王に報告された
それで読経が始まったんだが、木魚でなく太鼓がドンドンドンドンと鳴らされて、ここで緊張がMAXになった

大学で宗教関連の話を勉強してたのもあって、正直真言密教に関しては興味津々だったんだが、
太鼓の音とともに読経が始まった瞬間そんな下心は吹っ飛んだ

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:30:47.09 ID:eaDRUobt0
確かに死んだ奴がなんで生きてる奴らの邪魔するんだろうな

うざいわ

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:34:52.63 ID:JPmBLy5V0
>>143
俺も正直そう思う。同じ岩手県民なのになぁ



しばらく東日本大震災の犠牲者の慰霊のための読経があって、次にいよいよ除霊が始まった
その瞬間、こちらに背を向けて読経してる坊さんの目の前からボワっと火の手が上がったのを見て俺は仰天した

護摩行とは聞いてたがマジでこんな屋内で火焚くと思ってなかったんでアレには本当に仰天した
住職はどんどん護摩木をくべて、ホントごうごうという感じで火柱が上がった

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:38:21.98 ID:JPmBLy5V0
俺はもう内心「(こんなマジな感じでやんの!?)」って怖いやら驚くやらで呆気にとられていた
すると住職が「では俺さん、こちらに来てください」と俺を火柱の側に座らせた

俺がそこに座ると、住職は金色に光る金剛杵を手にしておられた。金剛杵なんて資料でしか見たことない中二アイテムだったんで
「(おおお……やっぱ本物カッコイイな……)」と思ってたら、「ではこれを胸の前で持ってください」とその金剛杵を押し付けられた

慌てて金剛杵を受け取って親指で挟んだら、金の匙で頭に水を掛けられた

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:41:39.15 ID:JPmBLy5V0
もう住職フルパワーで読経してたな

ホントにどこの漫画や映画かみたいな感じで、燃え盛る火柱の前で全身で印を切りまくり、
手にした経文をバサバサと広げたりたたんだり、鬼気迫る表情で読経してた


この辺りの凄まじさはもう俺の貧弱な文章力では表現しきれないのが惜しい

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:43:54.17 ID:JPmBLy5V0
経文で頭と言わず肩と言わずバシバシバシバシ叩かれ、除霊はその後一時間ほどで終わった

終わったら住職汗だくだった。俺と姉もメロメロになってた
住職は汗だくの顔で「できる限りのことはしました」と爽やかに、しかし確実な声で言った

正直そのできる限りのことが本気すぎると姉も俺も思った

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:41:58.12 ID:e2Y8d5LC0
>>150
いきなり水ぶっかけられるのか。そっちのが怖い

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:49:39.45 ID:JPmBLy5V0
>>156
いや、匙は100均で売ってるマドラーに申し訳程度についてるスプーンみたいなもんだったから
掛けられた水の量も大したことはなかった






住職はその後落ち着きを取り戻したようで、俺に取り憑いていた幽霊氏の話を始めた
どうやら二人憑いてたそうで、一人は髪の長い、耳だけ出した女の人。もう一人は頬が痩け、帽子を被って杖をついた爺さんだったそうだ
心当たりはあるかと聞かれたが、そのような人物にはどちらにも心当たりはなかった

ちなみにこの幽霊氏の素性は、最初におばさんがジャラジャラやってた占いで、「見えた」というより「占ったらそう出た」ということだった

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:43:50.79 ID:47m5jDgT0
追いついた
怖ええええええええええ








緑でお願いします

167: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 15:51:05.09 ID:7/2MBZjq0
続きを

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:54:20.90 ID:JPmBLy5V0
住職は「まぁ被災者の幽霊は今後もこちらで慰霊しますので、写真取らせてください」と写真を撮ってくれた

その後住職は「何かあったらいけないから」と、数珠、不動明王真言、御守り、交通安全御守り、
拭き取り、御札、祈祷された水と菓子、そして枕元に置いて寝る御守りまでくれた

正直はした金程度のゼニを惜しんだ自分が強烈に申し訳なくなるぐらいのアフターサービスに
この寺がなんで地元で有名なのかわかった気がした

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:56:32.12 ID:JPmBLy5V0
しかし帰り際に住職が一言、

「不動明王の護摩行って洒落にならんぐらい強烈なので、後で反動が来るかもしれないです。
個人差はありますけれど、何かありましたらまたご連絡ください」

と言った



俺はこの一言をそれほど気にしてなかった。俺と姉は丁寧にお礼を言って家に帰った

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 15:59:54.00 ID:JPmBLy5V0
あんな下ヨシ子氏がやるような除霊だとは想像だにしてなかったので疲れた
帰り際、姉と「正直本気すぎた」とか「あの価格であのサービスは破格の安さだ」と好き勝手言いまくった

でもまぁ除霊できたので心は軽かった。本当に「憑き物が落ちたように」意気揚々とアパートに帰った
アパートを掃除して、住職に言われたとおりに御札を南向きの窓に向けて、水を一杯お供えした

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:01:40.25 ID:JPmBLy5V0
その日はかなり安心したので、俺はアパートで焼酎を煽りまくった
寝不足が続いていたので酒が美味かった。もう記憶飛ぶぐらいに煽ってその日は寝た

そしたら次の日、背中の痛さで目が覚めた

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:02:17.55 ID:e2Y8d5LC0
またか

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:02:48.34 ID:hwshjXzu0
怖えぇ…

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:02:55.11 ID:dnMaSyMy0
幽霊強いな…

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:03:31.78 ID:JPmBLy5V0
最初は「寝違えたかな」と思って気にしてなかったが、会社に行くにつれてどんどん背中の痛みは増した
胃も痛くなり、そのうちほぼ仕事にならんぐらいの激痛になった

先輩社員には「お前それ急性膵炎じゃないか?」と指摘されて怖くなって、時間を貰って顔見知りの開業医に駆け込んだ

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:06:15.40 ID:JPmBLy5V0
医者様のところに行くと首をひねられた。医療系の仕事なんでその先生とは顔見知りだったんだが、
採血されても触診されても結果が出ない。なにかが体の何処かで起きていることは明らかだったんだが、
膵炎にありがちな吐き気や下痢、押したら痛いとか、そういう確実な証拠が出なかった

結局胃腸炎の薬をもらってその日は早退した。で、次の日も会社で具合が悪くなり早退させてもらった

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:09:28.61 ID:3XmykwDe0
おいおい、進展どころか随分面白いことになってたんだな

185: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 16:11:51.96 ID:7/2MBZjq0
続きが気になる・・・最初からこのスレにいた一人として

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:12:20.81 ID:dnMaSyMy0
>>185
俺もだ

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:11:56.75 ID:JPmBLy5V0
早退してアパートの部屋で考えた。これが護摩行の反動かなとよく考えたがいくらなんでも祟りレベルの激痛だと思った


仏教には少し知識があったんで考えた結果、どう考えてもたらふく酒飲んだこと以外の原因が思い当たらなかった
そういえば不動明王は仏教五戒を守る仏なんだよなぁと思った時、不飲酒戒という単語がぼんやり頭の中に出てきたとき、
あぁこれかもしれんと本気でそう思った

188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:15:02.16 ID:JPmBLy5V0
いくらなんでもお不動様を部屋にお迎えしたその日に飲んで飲んで飲み散らかしたのはまずかった
せめて一週間ぐらいは精進しろよと怒られたんだという結論に俺の中で達した

オカルト大好きな上に仏教に多少明るかったこと、この一週間の霊現象でそちらの世界のことについて謙虚になっていたせいもあり、
部屋にお迎えした御札と、和紙に描かれた不動明王に取り敢えず謝ってみようと思った

手を合わせて住職から教えられた不動明王真言を唱えながら「すみませんでした、酒は程々にします」と寝る前に必死に謝ってみた

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:15:12.41 ID:hwshjXzu0
>>1がびっくりすほどユートピアをしていればあるいは…

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:17:11.61 ID:JPmBLy5V0
そして20日の日。朝起きたら背中の激痛はウソのようになくなってた
いやホント。快調すぎて今まで十円ハゲ出来そうな程だったのがウソのように平静を取り戻した

後で件の医者様のところに結果を聞きに行ったが、結局原因不明の胃腸炎で片付けられた
やっぱり不動明王に怒られてたんだなと俺は勝手に納得することにした

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:18:27.13 ID:JPmBLy5V0
そして現在。どうやら軽く風邪引いたみたいだけど、何ごともなくなった
今も不動明王真言を唱えながら寝てるけど、あれから変なことも起きなくなった

皆、遊び半分で被災地には行くなよ





以上、終わりです

194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:18:51.26 ID:w4Pubqii0
追いついた!
ちなみに今話してるところは幽霊に取りつかれて何日目?

196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:19:35.89 ID:JPmBLy5V0
>>194
ちょうど二週間ぐらいかな。もう二度とゴメンだあんなことは

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:19:29.67 ID:/iR6Ju+N0

面白かった
俺も行く時ははしゃぎすぎんように気をつけるわ

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:20:09.78 ID:hwshjXzu0

なかなか興味深かった

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:21:09.65 ID:eaDRUobt0


幽霊すら信じ難いのに仏までいる可能性あんのか

200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24(日) 16:21:31.81 ID:w4Pubqii0
面白かった!

もし行くことあったら気を付けるようにする

202: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) 2013/03/24(日) 16:21:46.55 ID:7/2MBZjq0
うん。面白かった。やっぱり遊び半分でいったら駄目。

▼合わせて読みたい




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
幽霊に取り憑かれた二週間の話をする

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年03月10日 22:12 ID:HUCO4Q2s0*
1さんの住んでた所に住んでるけど、車で今まで経験した事が無いくらい事故に遭いそうになった(てる)よ。
自分の場合はお題目のご本尊(お守りではない)があるけど。
津波が来てない場所なのに原因不明のエンストとか、脇からなぜか飛び出して来た車も多数。(どこも別々の場所)
もしこのご本尊が無かったら…とか思うと…

連れた来た話とかも聞くし。
親の親戚も亡くなってるし。
話せばいろいろと…そして明日は祥月か…
2  不思議な名無しさん :2014年03月10日 23:30 ID:pfDes5oQO*
懐かしいスレだな。
3  不思議な名無しさん :2014年03月10日 23:55 ID:pbsmVsca0*
面白かった!
獏さんの陰陽師好きでよく読んでるんだけど、不動明王さんが助けてくれる場面も多い。
同じ空気を感じた
4  不思議な名無しさん :2014年03月11日 03:38 ID:qbTPybiw0*
1年前のスレってことは
今はこの>>1には
何も起きてないんだよね、良かった。


3.11で亡くなられたすべての方にご冥福をお祈りします。
5  不思議な名無しさん :2014年03月11日 10:34 ID:ofdTXPiD0*
この記事も前に読んだことがある様な・・・
使い回しじゃないよね?
6  不思議な名無しさん :2014年03月11日 13:22 ID:V8Zw5oP20*
3.11ということで、注意喚起と鎮魂、慰霊の意で上げたのかな。
被災地で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
迷わず成仏してください。

あと、南無阿弥陀仏は普段から万単位で言わないと効果ないです。
仕事しながらとか、お風呂入りながらとか、自然と口をついて出てくるくらいじゃないと。
にわかじゃだめよ
7  不思議な名無しさん :2014年03月11日 18:43 ID:FiN9KuM.0*
亡くなられた方々が一日も早く、心穏やかな世界へと旅立てますように。
8  不思議な名無しさん :2014年03月11日 20:15 ID:mD3BfgFF0*
愚かな事 縋りつくなら最低限約束は守れ!
9  不思議な名無しさん :2014年03月11日 22:47 ID:zrJw4JJM0*
自分がもし災害にあったとしてもこんな形で世に残りたくはないんだけど、無理だと悟った時はどんな心持ちで死ねば良いの?ちょっと気になった。
10  不思議な名無しさん :2014年03月12日 12:24 ID:TXu69ifwO*
死ぬと肉体がなくなる分死ぬ前に感じていた感情を千倍に感じるようになるって聞いたことがある
心安らかにあの世に行きたいものだね
11  不思議な名無しさん :2014年03月13日 01:32 ID:JK0bmZVw0*
自分も同じ地域に住んでるけど、車の事故、故障、お守りが壊れるは経験したな。

12  不思議な名無しさん :2014年03月13日 21:43 ID:7PKPmDzo0*
震災地に住んでるが本当でも作り話でもやめてもらいたい
復興するためには人が来てくれないとどぉにもならないのに人を遠ざけるような話をこの時期にするとか怒りすら覚えるわ

13  不思議な名無しさん :2014年03月15日 19:07 ID:b4aQXFLF0*
>>12
悲惨な死に方をした人が大勢いるのは事実なんだから
創作でも実話でもどんな内容であれそれを忘れないために語られる物語なら
ある程度は必要なんじゃないの
こんな稀な体験を自分の身に起こるかもしれないと怖がって行かない人は
どこにも行かないよ
14  不思議な名無しさん :2014年03月17日 12:27 ID:9ZVLgzsQ0*
そんなに強力な幽霊たちならHAARP使って地震ひき起こしたユダヤ人を呪えよ
15  不思議な名無しさん :2014年04月06日 02:27 ID:rNBiDwvGO*
それから1に何事もないようで何より。
だけどスマホの画面に映ってたのはお婆さんなのに、とりついてたのは女の人とお爺さんなの?
誤植かなぁ…気になった…
16  不思議な名無しさん :2014年05月03日 23:58 ID:e0mgCE240*
南無阿弥陀仏だって元々霊を祓うとか
そういう効果のある言葉じゃないからな
17  不思議な名無しさん :2014年06月12日 03:36 ID:EjvMq.4x0*
被災地のしかも死者多数出た海沿いに実際住んでる俺が一切こういう出来事に遭遇しないのはなぜだろう

家は高台だから助かったけど一階はやっぱり水びたしになったよ
18  不思議な名無しさん :2014年08月21日 07:15 ID:n95X4Ist0*
こういう話が広がって「不浄」とされる場所が生まれてしまう
遊び半分で行くなっていうけど観光地でもあるわけだからね
風評被害にならなきゃいいが
19  不思議な名無しさん :2014年11月12日 15:02 ID:sQQkiqDO0*
南無阿弥陀仏より、臨兵闘者皆陣列在前って唱えろって聞いた。
20  不思議な名無しさん :2015年04月18日 03:35 ID:1bxUw24N0*
>確かに死んだ奴がなんで生きてる奴らの邪魔するんだろうな
>俺も正直そう思う。同じ岩手県民なのになぁ

死者には死者の理があるそうで、生者の理は通用しないらしい
先祖が子孫になんで祟るんだ!ってのもそこからきてて、生前どんなに自分を可愛がってくれておろうが、死者の法を守らねば孫だろうがなんだろうが祟りころすらしい
乱暴な言い方すると生きてたあの人と死んだ後のあの人は別人てことだな
後は俺の勝手な考えだけど、死ぬと二分割くらいにされるんじゃないかな。ザ・死者!って感じのと、ザ・守護霊!みたいなのに
守護霊の方がまだ生きているその死者の関係者を守ってくれるのかなーって
21  不思議な名無しさん :2015年07月22日 14:50 ID:wo4YDkD00*
しかし、どーせ霊障憑依喰らうならば美人のオ○○コがいいよね
任せろ俺が供養してやる
先ずはパン●を脱げと言えるしサー
22  不思議な名無しさん :2015年09月17日 11:49 ID:mcdJFdhY0*
唵 - 麼 - 抳 - 鉢訥 - 銘 - 吽
23  不思議な名無しさん :2015年09月17日 11:50 ID:mcdJFdhY0*
オン ギャチギャチ ギャビチ カンジュカンジュ タチバナ ソワカ
24  不思議な名無しさん :2015年09月17日 11:51 ID:mcdJFdhY0*
オンキリキリ・ハラハラ・フダラン・バサツ・ソワカ
オン・バザラ・トシャカク
25  不思議な名無しさん :2015年10月16日 14:46 ID:5kWfyyi00*
最後に
「遊び半分で被災地には行くなよ」
と書かれているが、俺が生まれる前に親父は友達と面白ろ半分で、
御巣鷹山、岩手の慰霊の森とかにしょっちゅう行ってたらしいが何もなかった。
母親は複数の宗教に入っていたが、特に罰は当たらなかった。
俺は小学生まで順風満帆だったが中学に入ってメンタル病んで引きこもり、たまに胸が苦しくなって涙が止まらなくなるわ、他にも録な事がない。

これ、親のしたことが俺に一気に降りかかってるんやじゃないかと思った。
26  不思議な名無しさん :2015年10月16日 14:47 ID:5kWfyyi00*
憑いてたのは爺さんと女らしいが、スマホの画面に写ったのは亡くなった直後の女だったのかな
27  不思議な名無しさん :2016年03月07日 21:17 ID:MxUQvb7l0*
3.11は被災者に知り合いも親戚も友人もいなかったけど、、
本当にすさまじくて怖かったし辛かっただろうなと思うわ。
人間だけじゃなく、犬や猫、モグラや虫やハムスターとかもたくさん恐怖のうちに死んじゃっただろうな、、、。
二度と起きて欲しくない。
この幽霊達もつい最近まで同じ人間だったんだと思うと悲しいな。
28  不思議な名無しさん :2016年06月12日 17:21 ID:k.Z0KnAD0*
3月の5時頃なのに、あたりは真っ暗なの?
29  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:14 ID:wTMtJkg30*
管理人さん、載せるんだったら159緑にしてあげなよwww
30  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:18 ID:QZVkRa4Q0*
被災地行ったら幽霊もらうってんなら、自分は何十回ももらってないとおかしいが・・・
31  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:58 ID:I76uAgjB0*
霊感ない怖い思いもしたことないのに、こういう時のために般若心経を暗記してるのはすごいなぁ
すごいなぁ
32  不思議な名無しさん :2016年08月13日 01:52 ID:0HCW0VHe0*
下手にお経を唱えるのは逆効果なんだよ

すがって来てる霊に、ロープ垂らすようなもん
あ、こいつイケル!でますます執着される
素直に、自分頼って来ないで!何も出来ないから!で拒否

保険のように、毎日唱えるからお経はいいんだよし信仰心ないお経は意味がない
33  不思議な名無しさん :2016年08月13日 03:08 ID:G5mAgWD2O*
南無阿弥陀仏は阿弥陀仏像の前で生涯に一度でも本気で手を合わせて唱えれば死んだときに必ず阿弥陀仏が連れていってくれると言う約束な

お不動様は祓う力が強いのでこの1のように護摩行をして縁をもらえば守ってもらえるよ
成田山か目黒不動尊がオススメ
34  不思議な名無しさん :2016年08月13日 06:09 ID:GRMaQa3L0*
俺も一番最初の金縛りで足に人がしがみついてる感覚に幽霊かと思ったが
その後、統合失調症かもしれんとゾッとした
それ以降、そんな事を味わった事はない
35  不思議な名無しさん :2016年08月13日 08:08 ID:OJfJz8xz0*
金縛りだとそういう幻覚見るから怖いよね。変な時間に寝るのは危険。
てかこれ見て被災地が怖くなったんだけど。嘘ならもっとマシな嘘つけよ。
怖いから行かないけど。
てかどっかの大学の生徒が震災後の幽霊について調べて、タクシー運転手しか経験していないという研究結果が出てたよね。
タクシー運転手は深夜走行で疲れて幻覚見やすいとか私は解釈したわ
わるい幽霊なんていないんや!!
こんな話がなくたって、被災地は忘れないわ
そもそもあんな号泣必至の衝撃映像四六時中見てて忘れられるわけないだろ
36  不思議な名無しさん。 :2016年08月13日 09:43 ID:tsC.7PSx0*
うちの親戚がホテルで壁際に男の霊を見て、怖くて南無阿弥陀を呟いたら、フンと鼻で笑われたって話を聞いた。親戚の信心不足なのか、霊の宗派が違うのか。仏教信じてない人間に読経なんかしても無駄じゃないのかと色々興味深い話だったわ。
ちなみに、南無阿弥陀が通じなかった霊は、「あっちへ行け!」と睨みつけたら消えたらしいよ。
37  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:18 ID:WqndcDyY0*
書く方も聞く方もどうせネタのつもりでやってるんだろうけど、正直趣味が悪い。
被災して亡くなられた方はとても怖い思いをして亡くなられただろうに、死後も怨霊みたいに扱われちゃあ成仏するにも出来んよ。
これを書いたやつは本当に罰当たりだ。
38  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:23 ID:GLdVxV.b0*
29.不思議な名無しさん
3月の5時頃なのに、あたりは真っ暗なの?

真っ暗やろ?3月なら六時過ぎても暗いわw
39  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:33 ID:aWdLIG3IO*
思考送信の技術が完成し民間大衆には知らされない時期に、霊が~夢の御告げが~を信じていると痛い目にあるだろうな。使ってくるのは反日だろうし。よしんば未完成っ有っても。

本当の恐い話してしまったかな?
40  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:59 ID:GLdVxV.b0*
宮城や岩手は釣りで行ったことあるけど…観光では1度もないな~。自分関西住まいやけどまわりで岩手や宮城に観光で行ったことのある人皆無やわ。こっちでは東京圏越えると普通北海道直行やね。

個人的には岩手も宮城も好き(釣りで行った場所しか知らんが)。でも3.11以降は行ってない…近々行きたいと思っていたが、恐いね。憑かれるのは困る…

食べ物旨いし、魚は多いし。またそのうち釣りに行きたいなぁ。
41  不思議な名無しさん :2016年08月13日 16:23 ID:wqnjOIdK0*
友人は良く山へ行くんだけど…車中泊がほとんど。で1度怖い経験してからは車のぐるりに塩で結界をはってるそうな。真っ暗な山のなかで一人で寝泊まり…自分なら絶対無理w
42  不思議な名無しさん :2016年08月13日 20:07 ID:aWdLIG3IO*
縄張りに侵入した深夜山泊テントを威嚇に熊とか鹿とか寄って来た際、「まぁ塩呉れるんなら見逃してやるか」ってなるしね?しなくても動物は大概見逃してくれたくどね。
43  不思議な名無しさん :2016年08月13日 21:12 ID:Vbjt.RyK0*
熊や鹿ではなくて…霊だよ。
44  不思議な名無しさん :2016年08月14日 00:01 ID:wsuGrQDnO*
当方被災地住みの住居全壊の罹災証明持ち。
今年から釣りに行ったり流星群見に七ヶ浜行ったりしてるけど、冷やかしとかの気持ちがなければ大丈夫かと。
むしろ山形に住む義両親が震災直後に「孫に災害とはどんなもんか見せたい、自分もどんなもんだか見たいし」って言って甥っ子くんを連れてきた時は、甥っ子くん蕁麻疹ブワー出て高熱が3日位出たらしい。
45  不思議な名無しさん :2016年08月14日 06:41 ID:4FHa1oKNO*
昔の津波被害の霊は憑かんの?そのまた昔の霊は憑かんの?結局、脳みそで想像出来る範囲の妄想だよね?
46  不思議な名無しさん :2016年08月14日 14:35 ID:QqvUkK6dO*
真面目なお坊さんは毎日となえてるから余裕で誤読一切無し。なので効果あり!とか?
47  不思議な名無しさん :2016年08月14日 15:47 ID:QqvUkK6dO*
んなわけねーだろ…言霊かよ…。
48  不思議な名無しさん :2016年08月15日 04:46 ID:0.ja6l5y0*
こういう話を共同体の内外で噂話としてでも語る事が一種の慰霊になり、遺された人々の喪の仕事→癒しとなる。風評被害がどうの、幻覚がどうのと賢しら口を叩くのはやめてほしい。

お不動様は守備範囲も広いし、厳しく調伏してくる仏法守護の神。摩利支天の炎を身にまとって不浄を焼き尽くすから、水にまつわる霊障には効果絶大だったんでしょう。これを仏縁として信仰を続ければ今後もご利益がありそう。
49  不思議な名無しさん :2016年10月02日 00:27 ID:No9NGqBK0*
スリープしてると深夜の三時にうちでもパソコン勝手につくな
多分なにか設定で動くんだよあれ
50  不思議な名無しさん :2016年10月02日 00:39 ID:WQBP2s8l0*
幽霊ってお経唱えてほしくてとり憑いてくるから
お経唱えると逆効果って聞いたけど
「この人唱えてくれる」って集まって来るんだと
51  不思議な名無しさん :2016年10月02日 02:23 ID:Bvcerx2n0*
南無妙法蓮華経が一番強いと聞いた
52  不思議な名無しさん :2016年10月02日 04:19 ID:onWTKE.L0*
※30
二ヶ月も前のコメに返してもしょうがないが、仮にこういった不思議が事実だとしても物事は誰にでも起こるってもんでもないでしょ。 交通事故体験した奴が車乗るときはホント気をつけようねって言ってるのに、自分は何十回も車乗ってるのに何もないんですが、って己の経験だけ持ち出して事故があったことを疑うか?そんなのはただの嫌味だ。

霊なんて見た事ない信じない、見たから信じる、どっちでもいいんだよ。
その現象の見方・解釈が違うだけで自分はこっちだと思う方に付いたら良い。
どうせこの時代、霊やUFOのCGはたやすく見破れても人の性や因縁・運命なんてのはまだまだ未知のものだ、完全に否定も証明も出来ない。

まあ霊感商法などの嘘なんてのは言語道断だが謎を楽しむ為のオカルトに遠まわしにわざわざ冷笑投げかけ揚げ足取るのは下卑ていて不愉快だわ。

ちなみにおれは幽霊自体は信じない、あれは人の感じる畏怖や不安の擬人化だと思ってる。だが見えると言う奴を否定しない、お互い根っこには五感や心があるからな、違う認識が働いているだけだ。

53  不思議な名無しさん :2016年10月02日 07:31 ID:7vWrcmsm0*
※45
憑くヤツは憑くんじゃない?

裸の幽霊や恐竜の幽霊は何故いないの?とか本当にいたら地球上幽霊で埋め尽くされるとか
なんかそうならないといけないルールでもあるんですかね?
意味わからなくて理不尽だから幽霊って怖いと思うんですけど
54  不思議な名無しさん :2016年10月02日 10:00 ID:AO5.sjzP0*
>地球上幽霊で埋め尽くされる
幽霊信じない人の根拠の一つだね

毎日20万人の赤ん坊が生まれてるのになぜ地球は人間でいっぱいにならないの?
ってのと同じで
幽霊が幽霊でいられなくなる瞬間って必ずあると思うの
この話のように死を自覚し慰霊を受けるとか未練が断ち切れるとか
55  不思議な名無しさん :2016年10月02日 11:05 ID:d3SabxnDO*
俺はまだガラケーなんだが、読んでる途中で、急に液晶画面が暗くなった。ちょっとビビりつつボタンを押すも画面は点かない。電源落ちたのかと思い、電源長押しも復旧せず。

電池を抜き差しして再復旧。ようやく再起。画面上にエラー送信要の案内。ようやく復旧。

なにこれ?タイミングよすぎて怖いんだけど。いやガチで。
56  不思議な名無しさん :2016年10月02日 13:05 ID:bPhBuowb0*
とりま除霊できて良かったな
57  不思議な名無しさん :2016年10月02日 15:34 ID:UO1jrtc.0*
※44
災害とはどんなもんか見せたいってのもダメなの?面白半分ってわけでもなさそうなのに…

それにしても、ベニヤ板の音や南無阿弥陀仏が最後の記憶って…恐ろしいね。どんなに怖かっただろう
58  不思議な名無しさん :2016年10月03日 08:30 ID:x9IiQ73U0*
なんで昔の霊いないの?ってのは
地球で観測できる天体でイメージしてみ
星があれば見える(生きてる人間)
星が消滅しても届く光であるように見える(霊)
光の消滅(霊の消滅)
物質はなくても電磁波(光や電波)は人間に作用するから
星の消滅後、一定期間光が届くように
死後も一定期間、波長が合う人の脳に電磁波が作用しても不思議ではない
59  不思議な名無しさん :2016年10月03日 11:00 ID:TLjCGniE0*
55
それあなたの側にそういう存在が居て、アピールしてきてるんじゃないの…………?
60  不思議な名無しさん :2016年10月03日 15:31 ID:2p3MzImS0*
緑カワイソス
61  不思議な名無しさん :2016年10月03日 18:31 ID:FweGz82r0*
去年被災地に行ったが何も起こらなかった。
変な事もなかった。
結局は霊感あるかないかだ。
62  不思議な名無しさん :2016年10月04日 03:04 ID:QmaUBjfo0*
>>地球上幽霊で埋め尽くされる
幽霊の住んでる、霊界自体は我々のいる宇宙に組み込まれていて、あっちの方が
遥かに広大。

後、霊も神仏も相手の意思(勿論、生きてる人間の意思)を読めるから 
こういう話をしてると「生きてる連中が俺らの噂をしてるなと」向こうには分かる
63  不思議な名無しさん :2016年10月04日 09:14 ID:fUgnFO5r0*
な?2015年あたりからのコメントのレベル落ちてるだろ?
ここの住人のリテラシーが下がったのか、入れ替わったのか。
まあ、わからん奴にはわからんだろうけど。
64  不思議な名無しさん :2016年10月04日 10:19 ID:WJGdZ36h0*
ガキが増えたか、お前のレベルが上がったかのどちらかだよ
65  不思議な名無しさん :2016年10月04日 11:22 ID:bY.D7qPf0*
不思議な体験、俺含め身内が結構体験してるけど幽霊なんか見たことない
なのでスゲー少ないサンプルだけど、幽霊なんていないと断定
仮にいたとしても人に取り憑くなんてあり得ない
それって滅茶苦茶エネルギー消費しそうだし幽霊ごときにそんなエネルギーがあるとは思えない
ナンセンスもいいとこ
66  不思議な名無しさん :2016年10月04日 16:51 ID:1oVPjtBw0*
溺れてる人って無我夢中で人を掴むからね
助けて欲しくて必至なんだろうね
67  不思議な名無しさん :2016年11月01日 08:16 ID:s0s.KPMn0*
すべて死者は無に還るのです。
死者を憐れみ慈しむのが生者のすがるところ
死者が生者に取り憑いて何になるのか?
68  不思議な名無しさん :2017年07月24日 20:22 ID:20lv81m50*
はじめまして、こんにちは。
私は産まれてこの方、憑き物や霊系に不快現象を受けて42年になります。憑き物や霊系は、動物と交配してたまたま二足で歩くようになったお祓いや祈祷等の、純粋無垢な人間を詐欺したり、悪戯にからかうのに作った道具なんですね。私も奇形児が憑いていて、身体の違和感に詐欺やストーカー等の犯罪をある一定家族にされ続けられ、とても迷惑しています。人間と言う立場ながら冗談ではなく避けていますが、これらの憑き物や霊系をなんとかできませんか。奇形児の奇形部分の感覚を伝えられて困っています。
69  不思議な名無しさん :2017年10月12日 11:28 ID:PwvtiYNs0*
>皆、遊び半分で被災地には行くなよ
そりゃそうなんだけどさ。投稿者も観光しただけで慰霊の場で不敬を働いた訳じゃないんでしょ?
復興には観光客にたくさん来てもらうのも必要だと思うけど、どうすりゃいいのさ。
まあ行くなってことになるのかな。
70  不思議な名無しさん :2017年10月13日 11:19 ID:mBrU21HY0*
>確かに死んだ奴がなんで生きてる奴らの邪魔するんだろうな

アホか。ソイツラは邪魔してるっつーんじゃねぇよ。
助けてくれ、苦しいのを何とかしてくれ、って救いを求めてるだけだろ。生きてる人間の時間や都合なんて関係ない。真昼間だろうが、人が大勢いるような場所だろうが出るときは出る。理不尽な世界なのは当たり前。

盛り塩単体はただの警報装置に過ぎない。盛り塩使って、霊を撃退するなんてこと、出来るわけねーだろ。ただの道具なんだから。
四隅において防御するなら、水でも鉛筆で書いて代用出来る。盛り塩使う意味がわからん。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る