まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【不思議な習性】フンコロガシは天の川の光を頼りに、ただただまっすぐ直向きにフンを転がしていた

2014年05月23日:12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 9 )

元ネタ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359351606/

タイトル:【研究】フンコロガシは天の川の光を頼りに、ただただまっすぐ直向きにフンを転がしていた


1: BaaaaaaaaQφ ★ 2013/01/28(月) 14:40:06.25 ID:???0
フンコロガシは天の川の光を頼りにまっすぐにふんを転がすという研究結果が25日、米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に発表された。

 スウェーデン・ルンド大学(Lund University)などの研究者らと共同研究した南アフリカのウィットウォータースランド大学(University of the Witwatersrand)の生物学研究チームは、地元のプラネタリウムで夜の空を再現し、フンコロガシの行動を観察した。
その結果、脳は小さく、視力は弱いフンコロガシが、天の川の星々の光を頼りにまっすぐ進み、ふんを奪い合うライバルのいる場所に円を描いて戻らないように移動していることが分かった。

 フンコロガシは人工の光よりも、太陽、月、銀河の光を好むようだ。天体ははるかかなたにあるためフンコロガシにとっては動いていないように見え、固定された基準点になる。

 アザラシや一部の鳥や人間が星を道しるべにすることは知られているが、天の川を手掛かりにすることが報告されたのはフンコロガシが初めて。同じ研究チームは以前、フンコロガシが方位を知るための光源を探すために、丸めたふんの上に登ってちょっとしたダンスのような動きをすることを発見していた。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2923881/10171546

フンコロガシ
管理人です!
ネタ元のニュースは1年位前のものですが、見逃していたニュースでした。
興味深い内容だったので今更ですがまとめ記事にしてみました。

★Twitter:https://twitter.com/fusigi_net





4: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:41:16.66 ID:kfvMmd2j0
ちょっと感動的なタイトルだな

8: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:42:31.96 ID:TslsxkaE0
だから…

昆虫は外宇宙からの侵略生命体と判明してるんだから、
この行動だって不思議でも何でもないだろ……

9: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:42:54.44 ID:xH4iRAq40
12: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:44:17.39 ID:1LFZxo0R0
こいつらってそんな真っ直ぐな奴らだったんだな…

14: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:45:04.57 ID:HJyvcSDP0
人生を見失う人間のヒキコモリより、迷ったりしない優秀なフンコロガシ

16: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:47:39.57 ID:PXQEIAIc0
宮沢賢治っぽいスレタイだな

19: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:52:09.43 ID:W1ICncM10
ファーブル涙目w

24: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:54:40.31 ID:m7oELMLx0
やっぱりスカラベが天体の運行にかかわっていたのだ!
と言う話?

ところでスカラベのスカってスカラベスカトロジーのスカ?

26: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 14:57:34.73 ID:yxGUE5lR0
あらやだ文学的

29: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:00:11.05 ID:zsZh7R9m0
>>1
素手でつかむなwww

30: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:00:47.35 ID:ZcWjEVqzO
砂漠のアリ、カタグリフィスには及ばないな

何の目印もなく
臭いもすぐ蒸発する灼熱の砂漠の真ん中で
体温が50度になってもキビキビ動き
巣から歩いた歩数と歩いた方向を覚えていて
餌を探しに巣からでたらめな方向に歩き回るが
餌を回収したら巣に真っ直ぐ( 文 字 通 り 直 線 で )帰投する

まだまだフンコロガシは甘い

33: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:01:33.08 ID:nk8iI5fp0
ロマンを感じる
たけし軍団も捨てたもんじゃないな

34: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:02:41.27 ID:xYMFYijsi
昼は糞を転がさ無いの?

36: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:03:26.30 ID:T49MK9ER0
フーン

37: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:03:47.12 ID:D3Yn7eMS0
古代エジプト人は、糞ころがしを『永遠と回帰の象徴』としてきたのだが・・・絶対に戻ってこないのねw

44: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:08:28.26 ID:DFXWRqLB0
>>37
回し続けている糞玉を太陽に見立ててたんだよ。

ケプリ

ケプリは、エジプト神話における太陽神・ラーの形態の一つであり、日の出を表している。

人間男性の体にタマオシコガネ(フンコロガシ)の頭をもつ姿で表現される。これは、タマオシコガネが丸めた獣糞を自分の前で転がしながら運ぶ様が、太陽の運行を象徴すると考えられたためである。また、その糞の玉からはタマオシコガネが生み付けた卵が孵って生命が出てくることから、タマムシコガネは自分自身を創造する太陽神を象徴するものとされた。時には、糞玉のように太陽円盤を転がして進むタマムシコガネそのものとしても表現された。

wiki-ケプリ-より引用
関連:ケプリ Khepri(仏語:Khepri)

khepri
53: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:32:38.39 ID:v5vXCKj90
そうか!! そうだったのか!

古代エジプトでフンコロガシが神として崇められていたのはそういう理由だったんだ。

42: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:07:28.23 ID:q/ewHi110
>天の川の星々の光を頼りにまっすぐ進み、
つまりフンコロガシもバルジの膨らみに平行して進むってこと?
それともただ明度を利用しているってこと?

43: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:07:38.10 ID:jzOud7aD0
なぜか2001夜物語の星野 之宣の絵柄で再生された

45: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:10:08.88 ID:0B1q9Ny40
アフリカの星きれいだろうな

54: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 15:57:38.12 ID:fk1DHtni0
富士に月見草。天の川にフンコロガシ。

57: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 16:21:41.97 ID:ssHEsj4G0
天の川の美しい光を頼りに汚物を運ぶってロマンだな

60: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 16:25:25.61 ID:FPLrg2wF0
フンコロガシもなかなか詩人だねぇ・・・。
それで、スカラベが崇められてたのかな。
古代人もなんかロマンチックなもんだな。

62: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 16:26:11.07 ID:WTEaR8HY0
フンコロガシのくせになんだそのロマンある設定は

65: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 16:28:42.06 ID:fbYM8dUx0
うんこ転がしてる虫なのに、太陽神にされたり、天の川見てたり、このギャップがかわいい

77: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 17:40:58.62 ID:N6tqP8UQ0
昆虫って、あんなにちっこいのに空飛んだりしてるんだよな。
動力の源となるエネルギー変換とか、どうしてるんだろうね。

少なくとも人間は、まだその領域にすら入ったことが無いよね。

103: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 00:19:22.60 ID:cZIx8sAh0
>>77
小さくて軽いから飛べるの。

82: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 18:13:33.58 ID:YTCUnqvT0
糞の上で星を仰ぐ

87: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 19:21:04.45 ID:UKqD1Q3c0
成虫は転がしまくり!オラオラドケェ~!!!ころころと…。
気持ちは”オラオラ!!!” >>1の写真見てたらそうでしょ?

97: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 21:56:26.14 ID:hDQ1sfUO0
>地元のプラネタリウムで夜の空を再現

おもいっきり人工の光じゃ…

100: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 22:07:13.02 ID:oy9GJ7US0
人間の言葉を理解できたら自分の名前に絶望する生き物ベスト5


5位 フンコロガシ
4位 便所コオロギ
3位 ナマケモノ
2位 アホウドリ



1位 食用ガエル

102: 婆 ◆HKZsYRUkck 2013/01/28(月) 23:06:55.81 ID:dft7IkKV0
>>100
絶望はしないが怒りそうな名前

ニセマダラカラッパモドキ
http://jamarc.fra.affrc.go.jp/zukan/c/c-1/c-m031/c-126.htm
ニセのモドキって、オリジナリティ全否定だよなw

101: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 22:30:19.52 ID:xdDTYHVz0
素敵やん

107: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 03:00:26.37 ID:OfiRBHjMO
>脳は小さく、視力は弱いフンコロガシが、天の川の星々の光を頼りにまっすぐ進み

視力が弱いのに、夜間に活動するのか?
前屈みの姿勢で、後ろ脚で転がしていたけど、視界が180度以上とか、なのか?

109: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 03:05:54.64 ID:aqfctiWK0
フンコロガシは天の川の光を頼りにまっすぐにふんを転がす

食べ物で遊んじゃいけないニダ!<`Д´#>

113: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 03:15:52.22 ID:zxvi1ruqO
日本語訳読んだだけだけど、描写が美しいね。訳者さんも偉い!

114: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 03:20:10.57 ID:xp18K71D0
田舎で見る天の川ってきれいだよなあ

118: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 04:32:34.15 ID:ucSnMOdyP
一生懸命にフンをころころ転がしてる姿はなんか応援したくなるよな

128: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 05:38:44.48 ID:Y4QqzGKN0
フンコロガシはとにかく出来るだけ速く、つまり直線で動いていかないと
他のフンコロガシに糞を横取りされてしまう
だから天の川の中のどれかの星を目印にして必死に進む、真っ直ぐ速く
星空を眺めている暇など無いのだ.

134: 名無しさん@13周年 2013/01/29(火) 06:14:52.39 ID:rOIOBEFx0
 
糞の上にフンコロガシがたっている

フンコロガシは糞を転がしている
アフリカのとあるプラネタリウムの
人工的に作られた天の川の光を頼りに
彼らはいっしんにふんをころがしている
ふんをころがしている
彼らはそこにみんな静かにたっている

もしも百年が この一瞬の間にたったとしても何の不思議もないだろう

99: 名無しさん@13周年 2013/01/28(月) 22:03:27.11 ID:JDNTQOzs0
フンコロガシのようにまっすぐに生きよう



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【不思議な習性】フンコロガシは天の川の光を頼りに、ただただまっすぐ直向きにフンを転がしていた

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年05月23日 13:55 ID:AHD.2v.A0*
忘れちゃいけないことがある
カブトムシとフンコロガシは親戚関係
2  不思議な名無しさん :2014年05月23日 14:27 ID:bl7mO4klO*
フンコロガシの歌思い出した
3  不思議な名無しさん :2014年05月23日 15:23 ID:OBwUOi0Q0*
つーかおっさんう●こ持ってるんだよなこれ?
4  不思議な名無しさん :2014年05月24日 00:25 ID:YbJImm2C0*
で、ころがして最後は食べるんだっけ?
5  不思議な名無しさん :2014年05月24日 07:45 ID:CfD8YRm3O*
昼間はどうしてんの?
6  不思議な名無しさん :2014年05月24日 11:22 ID:cShQeEEUO*
おっさんの指先が気になって話が頭に入らない…
7  不思議な名無しさん :2014年05月25日 16:29 ID:IkHSTPjG0*
>>100 www
8  不思議な名無しさん :2014年08月05日 20:03 ID:cQyLkaRYO*
ロマンティック
9  不思議な名無しさん :2015年01月02日 15:03 ID:s.xzugm40*
水曜どうでしょうで、オーストラリアがうんこ臭いっていう回があった。
昨年、オーストラリアにはフンコロガシのような糞虫がいないことを知り、納得した。

ファーブル先生が観察に夢中になる気持ちも分かる。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る