不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    6

    【月科学】月形成の「ジャイアント・インパクト説」独チームが新たな証拠発見

    【月科学】月形成の「巨大衝突説」、独チームが新たな証拠発見

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 13:43:39.22 ID:???.net
    【6月6日 AFP】月は原始地球が他の天体と衝突した際に形成されたとする説を裏付ける新たな証拠が、
    1960~70年代に採集された月の岩石サンプルによって示されたとの研究論文が、5日に米科学誌サイエンスで発表された。

    月の形成については、約45億年前に誕生初期の地球と「テイア(Theia)」と呼ばれる惑星体の衝突によるものとする「巨大衝突(Giant Impact)説」が提唱されている。

    大半の専門家らはこの巨大衝突説を支持しているが、このような衝突が起きたことを確認する唯一の方法は、酸素、チタン、ケイ素などの元素の同位体比率を調べることだという。

    隕石(いんせき)によって地球に運ばれた月の岩石サンプルを調査したこれまでの研究では、地球と月の構成物質の組成が非常に良く似ていることが判明していた。

    だが今回の論文を発表したドイツのゲオルグ・アウグスト大学ゲッティンゲンなどの研究チームは、米航空宇宙局(NASA)の有人月探査ミッション「アポロ計画」のアポロ11号、12号、16号で月の表面から採集された岩石サンプルと最新の科学技術を用いて、新たな証拠を発見した。

    論文で研究チームは「月のサンプルから、わずかだが明らかに高い割合の酸素同位体が検出された」
    「この非常にわずかな差異は、月形成の巨大衝突説を裏付けるものだ」と説明している。

    巨大衝突の理論モデルでは、月は全体の70~90%がテイア由来の物質で形成され、残りの10~30%が地球に由来するとされてきた。

    だが研究チームは、検証にはさらに研究を重ねる必要があるとしつつも、月は地球とテイアの断片が半々の割合で混ざったものかもしれないと主張している。

    論文の主執筆者で、ゲオルグ・アウグスト大のダニエル・ヘルワルツ(Daniel Herwartz)氏は
    「この差異はわずかで、検出は困難だが、確かに存在する」と話す。

    「これでようやく、巨大衝突は起きたと合理的に確信できる」

    今回の研究成果は、6月11日に米カリフォルニア州で開かれるゴールドシュミット地球化学国際会議で発表される予定。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3016944

    論文 "Identification of the giant impactor Theia in lunar rocks" Science 6 June 2014
    DOI: 10.1126/science.1251117
    http://www.sciencemag.org/content/344/6188/1146.abstract

    月がなくなったらどうなるの?
    http://world-fusigi.net/archives/7234964.html





    5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 14:07:16.85 ID:3gSjAgkz.net
    良く分からんね、こういうの
    岩石組成なんて地球上でも様々な場所で違うもんだと思うんだが
    月のサンプルと地球の資料を比較できるもんなの?

    6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 14:25:30.41 ID:Y+KQdkyX.net
    え?月って知的生命体が造った物体じゃなかったの?

    7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 14:27:37.51 ID:nupDWEeS.net
    >>6
    知的生命体が地球にティアをぶつけて作ったんだろ

    10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 15:02:19.30 ID:u+wmVQCg.net
    これありえないと思うんだけどなぁ。仮に衝突したとしたら、地球の物質を吸い上げながら空に跳ね返って、そのまま地球の回りを周回し始めちゃうわけでしょ?

    ちっこい隕石ですら宇宙まではねあがらないっしょー。月ほどでかかったら割れるって絶対

    11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 15:22:24.98 ID:3gSjAgkz.net
    >>10
    >地球の物質を吸い上げながら空に跳ね返って

    違うよ
    ビリヤードのボールみたいにカツーンと跳ね返った訳じゃねえわw
    原始地球と火星規模の大きさの惑星がドカーンとぶつかって大破
    で、その飛び散った破片が地球の周回軌道上で寄せ集まって
    固まりになったのが月の起源、と言うのがジャイアントインパクト説だわ

    14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 15:51:31.43 ID:u+wmVQCg.net
    >>11
    欠片が飛び散ったのが月になったとしたら、そこに地球以上の重力源がなくちゃ月にならなくね?

    欠片が地球に引き寄せられずに月になるってのがわかんないや

    20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 16:53:39.99 ID:nupDWEeS.net
    >>14
    太陽系の惑星が全て太陽に引き付けられなかったのと同じだよ。

    当然多くの破片は地球に降り注いだけど一部は地球を周回する軌道に散らばった。
    この時点で破片たちには地球からの引力につり合う遠心力が働いてるから地球には落ちてこない。
    そして地球を周回しながら破片同士の引力で互いの軌道を乱し、ぶつかり合って合体した。

    13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 15:33:36.71 ID:W49Ivl6t.net
    月は惑星の衛星としては異様にデカすぎるんだよね
    このためたまたま近くを通った奴を地球が捕まえた捕獲説や
    一緒に生まれた兄弟説は天体物理の計算上成り立たないといわれている
    で最後に残ったのがジャイアントインパクト仮設なんだって

    26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 17:27:01.68 ID:21+m42Ei.net
    >>13
    実は月は人工物だという仮説もまだ可能性としては残ってるだろ

    16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 16:02:56.57 ID:iq6aRhWH.net
    >>地球と月の構成物質の組成が非常に良く似ていることが判明していた。

    そりゃ月はもともと惑星だったから似ているのは当たり前。

    17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 16:37:25.28 ID:2foxZLcC.net
    小学生の時に気付いた仮説はまだ実証されてないのか・・・

    18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 16:41:55.59 ID:9olEqhYF.net
    月って自転と公転のタイミングがピッタリあってて
    いつも地球に同じ面しか向けてないってのは不思議すぎね?

    31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 18:16:43.34 ID:4dDU7fs6.net
    >>18
    たしか月の表と裏で組成が違っていて、月の表が裏よりも重いからそうなるらしい
    これをきっちり測定したのが日本の探査機かぐややその他の探査機

    じゃあなぜ表と裏で組成が違うのか?
    ジャイアントインパクトの後に比重の大きい衛星と小さい衛星の2つができて
    それがくっついて1つになったからって説が有力。

    43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 01:31:15.15 ID:nJIFzxZa.net
    >>31
    へええ、そうなのか

    25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 17:25:53.85 ID:nupDWEeS.net
    突き詰めればどんな現象も偶然にしてはできすぎだわな
    考えるのが面倒になった人が宗教に走るんだろうか

    50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 08:34:45.34 ID:FJVB6Yvx.net
    >>25
    まったく逆
    人間が偶然をそう感じてるだけ
    そう感じない事象の方がはるかに、それこそ天文学的に多い
    だからそこだけピックアップして印象に残る
    人間の存在自体だって、人は簡単に他の絶滅した種の事を忘れて
    人間がいきなり産まれたのは奇跡だとかほざく
    それの何万倍も絶滅した種がいたというのにな
    進化論ってマジ?どうしても納得できないんだが
    http://world-fusigi.net/archives/7101569.html

    27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 17:27:14.66 ID:2B8qB9Zc.net
    シミュレーション動画で見たことがあるけれど
    ぶつかる天体テイアは地球を追い越しに失敗してこすれて接触するような感じで
    ドガンと正面から衝突してなかった
    なのでテイアにもともとある運動エネルギーで月軌道を維持できる

    やっぱり無理な追い越し車線変更は危険だね、事故に繋がる
    月になりてーのかといわざる得ないな

    29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 17:52:47.17 ID:Apidlug4.net
    >>27
    ぶつかるとはツキが無かったな

    30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 18:04:12.90 ID:u+wmVQCg.net
    >>27
    月クラスの天体がこするように接触してくって実際見たらどんだけ迫力あるんだろう

    水平線の向こうから飛んできて空の彼方に浮かび上がって消えてくわけだろ?猛スピードで。見てぇなー

    36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 19:01:57.65 ID:w84r6MTx.net
    >>30
    地球にぶつかったのは火星クラス、と言われてる

    39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 19:38:57.21 ID:4/GaIsuX.net
    >>30
    規模は違うがこの前ロシアに落ちた隕石みたいな感じで飛んで行くんでないか

    59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 17:35:45.92 ID:3/7rTq3+.net
    >>30
    見てえなあ、って
    月ぐらいの天体が地球にこすっただけで地球上の生物一匹残らず絶滅だわ

                                  www

    35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 18:59:11.88 ID:7kZmVBG0.net
    ぶつかった頃に地球の自転速度と公転速度と地軸の傾きに大変動があったはずなんだけど
    地層とかから出てこないのかな?
    ひょっとするとぶつかったときに出来た亀裂がなおった傷跡もみつかるかもしれない

    52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 11:03:28.77 ID:uIXE0kb0.net
    >>35
    地球の全体構造が固まる前の話だから、地層そのものが形成されてない。

    証拠がほとんど残ってないので、諸説紛々状態。

    37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 19:28:16.87 ID:F2qcecUO.net
    この時の原始地球ってまだドロドロの火の玉状態だったんだろ?

    38: エラ通信@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 19:31:39.95 ID:fx3NXVhl.net
    地球にぶつかり、弾き飛ばされた部分が月になった、ってのは、
    仮説でしかないよ。
    あれだけ大きな物体が飛び立つような衝撃うけたら、
    地球の自転にひずみがのこるはずだ。

    40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 19:46:35.52 ID:tzBnV+s7.net
    火星より地球の地軸は安定してるが、衛星としては大きい月の引力のためだと言われている

    http://youtu.be/ibV4MdN5wo0?t=1m37s


    45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 02:52:28.92 ID:6Hhx1AYJ.net
    >>40
    後数億年で月が遠ざかりすぎて地軸を安定させること出来なくなるんだよな

    44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 02:26:16.61 ID:mZklq62d.net
    神秘主義者によると100年以上前からジャイアント・インパクト説だったね

    科学が追いついたか

    54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 11:26:30.69 ID:ZZpC607m.net
    ジャイアントインパクトみたいな原始惑星どうしの衝突がおきたのは地球だけじゃないって話
    水星の核が異常に大きい、金星の自転軸が逆回転、火星のボレアリス盆地
    天王星の自転軸のずれ(ほぼ垂直になってる)、冥王星と衛星カロン
    これらも天体衝突の結果おきたって説が有力

    58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 14:52:16.03 ID:6Hhx1AYJ.net
    >>54
    自転が逆転するほどの衝突ってスパコンとかのシミュレーションで解明されてるのかな。ほんとだったらスゴいエネルギーだ。

    55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 11:27:44.17 ID:iEC6AivU.net
    地球と月、全く成分が違うのも怖いよな
    おまえ、どこから来たんだと

    56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 11:28:54.20 ID:XcewyBOx.net
    成分近いんじゃなかったっけ?

    60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 18:47:51.47 ID:iGRRQEKF.net
    それなら、地球にリングがあっても良さそうだ。
    月だけに収斂するもんかねえ。

    61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 22:32:15.81 ID:7c4yl3VN.net
    >>60
    最終的に地球か月の重力に捉えられてぶつかるだろ
    トロヤ群やギリシア群じゃあるまい

    63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/09(月) 13:07:33.67 ID:Z89/AnF5.net
    だからアポロ由来のモノをまともな証拠として扱うなって

    おまけ!
    ジャイアントインパクト
    http://youtu.be/UYnjq5jTGFM



    月の進化(NASA)
    http://youtu.be/UIKmSQqp8wY



    「月の成り立ち」 三鷹国立天文台シリーズ1
    http://youtu.be/r2-FhkJgRsE





    引用元: ・【月科学】月形成の「巨大衝突説」、独チームが新たな証拠発見



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年06月09日 18:11 ID:.eN4Ztih0*
    たぶん昔の地球軌道は今のような円じゃなくて楕円状態でアステロイドベルト(小惑星帯)まで延びてたのかもね。もちろん、そのアステロイドベルトモモとは楕円軌道の惑星で、何万分かの一の確率で衝突して、地球は今の起動に、アステロイドベルトの惑星は月になったのかもしれないねー。ジャイアントインパクトの規模の大きさだと、惑星は必ず軌道から外れると思う。今までそれを説明したようなものを見た事ないんだよね。それに、原始地球の軌道も今の地球の軌道と同じとは限らない。むしろ、どの惑星も今の軌道に落ち着くまでいろんな軌道作ってたと思うけどね。(あくまで予測)
    2  不思議な名無しさん :2014年06月10日 04:38 ID:Uloyws.pO*
    簡単に考えて…もし衝突で出来上がってるなら月以外にも小規模の衛星が出来ててもいいんじゃないかという事と、もしくは地球にも土星のようなリングが存在してても不思議じゃないという事

    どっちも無いから、ちょっと信じがたいなーとか思っちゃう
    3  不思議な名無しさん :2014年06月10日 06:05 ID:bn6Jh7CxO*
    惑星や衛星の公転と引力の仕組みを知らない奴に月の起源は理解出来ないよ
    ブラックホールも同じく
    4  不思議な名無しさん :2014年08月01日 01:04 ID:g1Chck6R0*
    太陽系が出来た頃、惑星の並びは、水、金、火、ティアマト、木・・・だった。(地球は今の位置にはまだ無かった)
    ある時、太陽系の外から、複数の衛星を持つ惑星が、太陽系に侵入してきた。
    衛星の一つが、水で覆われた惑星ティアマトに激突した。ティアマトの上半分は粉々に砕け散り、大量の水が、宇宙空間に放り出された。水は氷の塊となって、それ以来76年周期で太陽の周りを回るハレー彗星となる。ティアマトは、激突のショックで、現在の地球の位置まで移動し地球となる。この時、進入してきた惑星の持つ衛星の一つを捕らえて、それが月となった。
    火星と木星の間には、激突の痕跡が、小惑星帯として残っている。

    この説は否定されたのだろうか?
    5  不思議な名無しさん :2014年12月15日 22:37 ID:YITwcsy20*
    有力なのは
    水、水、金、金、金、金、金、金、金、地、地、地、地、地、地、地、地、地、火
    だった説。数は私が今思いついた適当。
    水星は太陽に取られた&吹っ飛ばされた。
    火星はぼっちで余った原始惑星。
    6  ㌢㌧㌢㌧㍗㌔㍗㌔㌍㌧ :2018年02月13日 23:47 ID:N6r1wAxR0*
    証明出来ない、全てが仮説なんですよね・・・

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!