まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球に高度な知的生命体が繁栄したのは今回が初めてか?

2014年06月15日:21:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 43 )

def9a525bf3909f5666136a1bb2bef1c

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:27:43.70 ID:es330cor0.net
もっとそれ以前に繁栄してて止むを得ず地球、太陽系を脱出

今もなお宇宙のどこかで旧人類が生きながらえているのでは?





5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:28:50.76 ID:xsySZpGm0.net
果たして何の痕跡も残さずそんなことが可能だろうか?

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:29:44.72 ID:5t2Kwp9E0.net
>>5
その痕跡がオーパーツとして現れているのだよ
未だ解明されない『オーパーツ』がスゴすぎてワロタwwwwwwww
world-fusigi.net/archives/5025253.html


6: ひろゆき死ね 2014/06/14(土) 14:29:12.82 ID:NmdHru3U0.net
フォアランナーに喧嘩売って1度原始人にまで退化させられたような気がする

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:29:30.85 ID:eyBoY+Ko0.net
古代核戦争説とかロマンあるよね現実的じゃないが
フィクションの題材としてはうってつけ
現代より進んでた古代文明って本当にあったのか?
http://world-fusigi.net/archives/7252234.html


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:29:32.45 ID:4+FUCglc0.net
人間より苔の方が知的な可能性もある

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:30:20.76 ID:s1XSoPYY0.net
しかし痕跡を残すことなど可能なのだろうか?気が遠くなるほどの長い時間が過ぎれば人工物など跡形も残らないのでは?

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:30:43.84 ID:JaCUnSrA0.net
痕跡が見つからないなら放棄していないという事もありえる
まだこの地球に存在しているのかもね

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:31:53.97 ID:JX6rjZUv0.net
移住しに来たが大気成分が合わずまたテラフォーミングする程の技術がなく撤退した可能性

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:34:20.36 ID:uh8EGHCX0.net
宇宙が無限に広がってるなら宇宙人は必ず存在する

↑この理論おかしいか?

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:37:35.46 ID:gaYHVcQM0.net
>>18
太陽系の中に地球があって、その太陽系は銀河の下の方にあって
その銀河が150億個以上あると推測されてるんだから知的生命体が存在していても不思議ではない

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:35:01.10 ID:gaYHVcQM0.net
UFOって未来人が過去にタイムスリップしてきてるんだと思うんだよね
歴史研究者が調査の為にとか

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:35:35.94 ID:8sTt/keE0.net
宇宙人はいるだろ流石に

大多数の奴が宇宙人=地球人より文明が高い
みたいな考え持ってて嫌だわ

地球に来ないと宇宙人じゃねえのかよ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:39:31.84 ID:Ey741SM10.net
>>20
>大多数の奴が宇宙人=地球人より文明が高い
>みたいな考え持ってて嫌だわ
その可能性は高いだろ、人間の歴史なんてたかだか5000年位だろ
宇宙はそのずっと前から何億年も前から存在してるんだから

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:40:34.96 ID:fkfPlCyA0.net
宇宙に物質は増え続けてるからね
地球が宇宙の中心だとしたら未発見の物質が続々発見されるはずだろ

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:52:02.34 ID:LXogzBzq0.net
古代マヤ人は宇宙行ってて欲しい

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:55:43.80 ID:CvbTOSE40.net
動物園仮説なんて言われてるけど本当にそんなことあるのかな

動物園仮説

動物園仮説とは地球外知性の実在に関する仮説の一つである。「保護区仮説」とも呼ばれる。

人類以外の知的生命体の存在について、「もし恒星間航行を可能とする宇宙人がいるなら、なぜこの地球にやって来ないのか?」という疑問(フェルミのパラドックス)が提示されており、これに対してはいくつもの解釈が提示されているが、

・宇宙人は地球人の存在を既に知っているが、地球人に干渉しないために自分たちの存在を隠している
・地球を含む宙域は保護区指定されており、宇宙人が自由に立ち入ることはできなくなっている

等という仮説が存在する。概念自体は古くから存在した説だが、1973年にハーバード大学のボールが発表した論文「The Zoo Hypothesis」によって「動物園仮説」という名称が定着した。地球は宇宙人から見れば動物園のような観察対象に過ぎないという意味である。

wiki-動物園仮説-より引用

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:57:12.78 ID:1swnk82b0.net
文明も破滅と再生を繰り返してると思うんだよなあ
今の文明もそう長くはもたないかもしれないし

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 14:57:27.73 ID:QCbP/DNW0.net
むしろその旧人類のいた痕跡が我々、今生きている人類かもしれない

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:05:00.09 ID:4zTeuenY0.net
はよワープ技術が確立しよ
NASA、ワープ航法を実現する宇宙船の設計画像を公開
http://world-fusigi.net/archives/7332656.html

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:07:43.76 ID:j4MZyve00.net
量子テレポーテーションは技術が確立しつつあるけど、人や物を運べるような技術が確立するのは
あとどれくらいだろうか

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:30:17.96 ID:0oqt4YPB0.net
>>56
まだ実験もしてないし理論だけだろ確立しつつあるとか嘘言うなよ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:33:23.24 ID:j4MZyve00.net
>>70
実験してるし、成功もしている
たしかニュースにもなった
「無条件」量子テレポーテーションに成功【量子力学】
http://world-fusigi.net/archives/7327449.html

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:34:28.25 ID:zhmO89Xp0.net
>>70
「量子テレポーテーション」については実験はしまくってるし初成功は97年にしてるよ
現段階ではSFにあるような物体転送じゃなく情報伝達技術としてだけど

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 16:26:40.47 ID:Ad43ohrL0.net
わたし宇宙ができる前からなにかほかの空間があったと思うの

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 16:29:58.61 ID:j4MZyve00.net
>>96
親宇宙・子宇宙・孫宇宙?

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:24:32.34 ID:dNDWzupi0.net
例えば今の文明が滅びて何千年か後に新たに高度な知的生命体が文明を築いたとしても
文明の発達の仕方なんかは全然違うだろうからPCとかテレビなんかが発掘されたとしても
使い方分からずにガラクタ扱いされるだけなんじゃないか。
そう考えると、前の文明の遺産が残ってたとしても見落としてるだけとかになりそう。

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:31:08.57 ID:j4MZyve00.net
>>68
極端な話、目の位置や体の構造が違うだけで思考形態は大きく変動するのではないだろうか
と思う

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/14(土) 15:32:22.16 ID:wrz3gugu0.net
>>68
今と昔で物理法則は同じのはずだから
結局行き着く先は似たり寄ったりだと思うけどなあ

今の人類にとって未知のエネルギーを利用してたらロマン溢れるけどね

引用元: 地球に高度な知的生命体が繁栄したのは今回が初めてか?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球に高度な知的生命体が繁栄したのは今回が初めてか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:00 ID:n9p9Vm.Z0*
この太陽系自体が巨大な宇宙船。
2  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:04 ID:UgkeT1WB0*
化石現世人類まで範疇に入れても最古の登場が約4万年前なのに、その間に、高度文明が一度形成されて跡形も無く消え去ったと言うのかここのアフォどもは。
それとも何か、ネアンデルタール人が宇宙にでも行ってたとか言い始める気か??
さすがだな中二病は。
3  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:14 ID:Vx.SoAhk0*
どっかの星に知的生命体がいて、それぞれの生活を送って
時にはこの星以外にも宇宙人は存在してるのかも。。。
とか思いをはせているとか考えるとソワソワしてくる
うまく表現できないけど、
どんな星でどんな生活を送ってるのか凄く知りたい
昆虫みたいな外見で蠢いてるだけとかっだたら凄くイヤだけどw
4  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:15 ID:yr6vWlzI0*
古生代の地層からは、分厚く大きな一枚のガラス板が、高熱で溶けた状態のモノや、塀か壁らしい、石組が発見された事があるらしい。
何故か調査されずに、隠蔽されたらしい。
5  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:41 ID:MErv9yno0*
新人類の誕生から20万年
その間に何かがあったんだ
6  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:52 ID:.ESL66az0*
有史からたかだか2000年かつ急激に技術が進歩したのはここ100年なのになぜ過去に文明が栄えてないと思えるのかが不思議
7  不思議な名無しさん :2014年06月15日 22:56 ID:ssF2QNkG0*
先史文明はたぶんない。
文明の維持には膨大なエネルギーが必要。
それもとびきり使いやすいやつ。特にスタートアップには。
具体的には、地球の場合は化石燃料だ。
それが手付かずで残ってた。先史があったならこのへんが枯渇しているはず。
この理屈で、このあと人類文明が滅びたら、所謂機械文明を再興するのは極めて困難。
取りやすいエネルギーを使い切ってるから。取りやすいエネルギーで技術基盤育てないと、高度なエネルギーまで手が届かない。
(化石燃料で部品作らんと、太陽光発電を素から作るのは無理)
だからこそ、今のうちに技術文明を宇宙レベル(最低限発電衛星と軌道エレベータ)にしとかないと、使えるエネルギーの奪い合いで人類衰退始まるよ。
8  不思議な名無しさん :2014年06月15日 23:01 ID:BOaU2f4c0*
先史文明は単に我々の認知できないだけだと思うよ
少なくとも植物のネットワークや頭足類は非人類文明を築いたと思う
9  不思議な名無しさん :2014年06月15日 23:06 ID:mJkDSV7q0*
※4
お前、古生代の地層ってどんなものか知らないだろ
その説明は考古遺跡の発掘現場を念頭に置いてるとしか思えん
10  炎上人間ツイッター :2014年06月15日 23:26 ID:MfUUYDbY0*
宇宙の外には空間が有り、そこに宇宙を
創った存在が居るかも。
11  不思議な名無しさん :2014年06月15日 23:39 ID:gSFch09n0*
別に人間じゃなくても良い。
12  不思議な名無しさん :2014年06月15日 23:43 ID:fX.hhZin0*
人間=宇宙人
13  不思議な名無しさん :2014年06月15日 23:59 ID:iwMWUiPe0*
もし、古代文明が何百世紀も栄えていたら、今の科学進歩より遅くても、今の人間が神業と思えることも出来て不思議ではない。恐竜が二億年栄えていて何ないのに、人間が出来て20万年でここまで進歩したのも何か違和感があってならない。
14  不思議な名無しさん :2014年06月16日 00:42 ID:GhtNMh2b0*
恐竜ちゃんは、肉体的に強すぎたんだよ。
俺無敵ゆえに寝て食って寝る。
15  不思議な名無しさん :2014年06月16日 00:53 ID:MveDgQmL0*
宇宙ってもんは人智を遥かに超えてるんだから人間の物差しで図ってはだめだと思うな
物理法則?なにそれ状態だもん
16  不思議な名無しさん :2014年06月16日 01:01 ID:yPqIcIEq0*
黄金の種族
17  不思議な名無しさん :2014年06月16日 01:14 ID:ucNTTfLM0*
地球に来ることが出来るほどの科学力を持った宇宙人は
自然破壊や戦争とかで滅びずにそのレベルまで行ったんだから
当然に精神的にも地球人のはるか上を行っているだろう
はるかに幼稚な地球人に対して征服しようとか感化しようとかそういう考えはないから
地球人が成長するまでじっと見守ってるよ
18  不思議な名無しさん :2014年06月16日 01:15 ID:9W2cQCf6O*
いや…普通に考えても、現代を超える文明は無いだろ…

小学生かよ…
19  不思議な名無しさん :2014年06月16日 02:35 ID:aT1uHlmB0*
生命体はどっかにいるけど会う事はないんじゃない。
何億年かしたら太陽系はなくなるし、それまでに出逢いがあるかどうか。
20  不思議な名無しさん :2014年06月16日 09:44 ID:S6prdmvy0*
中世ヨーロッパ人「こんなん人間に造れるはずないわ! 悪魔がおったんや!」

古代ローマ人「はいはい悪魔悪魔」


こんなこともあったんだからあるはずがないの一言で済ませるのもどうかと。
21  不思議な名無しさん :2014年06月16日 09:53 ID:0XEdgcwa0*
痕跡が残ってないとかどうこう言ってるけど、そこらへんの石ころとか普段何でもないと思ってる自然なものが過去の文明の発明だとしたら…?
22  不思議な名無しさん :2014年06月16日 10:11 ID:VoBRSYofO*
1億年あれば知的生物が誕生する可能性があるから普通にあり得る話
恐竜を参考に誕生→繁栄→絶滅を3億年だとすると7回はそのチャンスがあった
23  不思議な名無しさん :2014年06月16日 12:22 ID:t5QhhHcz0*
古代文明はロマンがあって好きだけど、現文明より高度ってことはないんじゃないかなぁ
それよりも現人類自体が宇宙人のテラフォーミングの一種だとか、地球は人類誕生&発展の過程を知るための実験場だとか、この世界自体がプログラムだとかの仮説のほうが好きだ
24  不思議な名無しさん :2014年06月16日 23:31 ID:USbkMo0Y0*
>>18
普通って言葉を安易に使わない方がいいぞ
先ずは量子力学の勉強からしてみては?

現段階で量子テレポーテーションは情報しか伝えられないけど
質量の大きい物質でもテレポーテーションを可能にする仮説や論文もあるわけで、科学的根拠があるからNASAも実現に向けて動き出してるんだよ
(でもNASAは信用出来ない)
よってずーと昔のさらに昔に地球外知的生命体が地球に来て文明に関与したとしてもなんら不思議は無いよ
我々のたかが100年200年程度の科学でも「テレポーテーションは可能かもしれない」って話まできてるんだよ?
テレポーテーションを地球外知的生命体が使えればドレイク方程式なんてなんの意味も持たないよね
歴史は教えてくれるよ
「あり得ないと言われている事こそが1番あり得る」
事に
25  不思議な名無しさん :2014年06月16日 23:37 ID:USbkMo0Y0*
>>7
化石燃料が枯渇するってゆーのはデマだからね
そもそも石油を作り出すバクテリアも存在するわけで
もう一度言うよ
石油の価値を高めて高く売る為のデマだからね
それに自然から取れるエネルギー資源は石油などの化石燃料以外にも色々有るからね
もう一度言うよ
石油の価値を高めて高く売る為のデマだからね
26  不思議な名無しさん :2014年06月17日 07:29 ID:y4QbSCsp0*
武田の教授のデマだろ
27  不思議な名無しさん :2014年06月17日 08:50 ID:XlBjRYPkO*
※25

化石燃料が枯渇するってのはデマでもなんでもない事実だよ
天然ガスもそう、バクテリアだって無限に存在してる訳じゃ無い
当たり前の話として、生産と消費のバランスが合わないからいつかは無くなる

ただ無くなるのは相当先の話



化石燃料云々に関するデマはオイルメジャー関連が絡んでくるから、真実が見えづらいだけ
28  不思議な名無しさん :2014年06月17日 09:06 ID:eJ1fMhF7O*
※24
『普通』の人は地球外から知的生命体がテレポートして来たとか思わないよ…

小学生かよ…
29  不思議な名無しさん :2014年06月17日 22:27 ID:REFrrsPN0*
>>28
普通の人とはなんだ?
普通の人の定義を教えろよ
地球外生命体がテレポーテーションでやって来ている可能性が最先端科学、天文学において多いにありえると言ってるだけだぞ
おそらく28には理解出来ないと思うから一言
あなたはあなたの言う「普通」としてどうぞ思考停止したまま家畜として生きて行って下さい
1%にも満たない可能性だが、それを否定する事を普通と考えているのであれば
なにかを生み出す者から見ればその思考こそが「異常」
30  不思議な名無しさん :2014年06月19日 14:21 ID:PIWwzN1R0*
そもそも人類は高度な知的生命体ではない。
31  不思議な名無しさん :2014年06月19日 23:34 ID:EerAdhzq0*
イースター島のモアイ、実はあれあんな形の生き物のミイラなんだぜ。
人の目には一見石像に見えるけど、割ってみると中に脳味噌とか入ってるんだ。
ただ、記憶力は凄いけど、脳味噌の体積が大きすぎて、脳味噌の端から端に信号が伝わるのに時間がかかるんだって。
腕に蚊が止まったのを見てから叩く行動に移すのに10秒くらいかかるため、蚊由来のマラリアなどでみんな死んじゃったんだってさ。
32  不思議な名無しさん :2014年06月20日 22:38 ID:jldw9emO0*
不自然なくらいに一気に構成された鉄鉱山の鉱脈とかあるらしいからね・・・・
人間以前の知的生命体ってのもゼロじゃないかも。
33  不思議な名無しさん :2014年06月26日 12:20 ID:ts4ezN.i0*
地中掘ったら、鉱物がたくさん出てくるけど、実は我々がゴミを埋め立てるように昔の人間(生命体)が捨てたものを単に掘り出しているだけでは?

ダイヤモンドや金=カーボン繊維、レアメタル

34  不思議な名無しさん :2014年07月16日 07:57 ID:ImTXSBw00*
一万年経てばコンクリビルは跡形もなくなるんじゃなかったっけ?
35  不思議な名無しさん :2014年07月16日 19:51 ID:kiv4D4Nc0*
宇宙が巨大な一つの生命体で、宇宙が広がるのは生命体が成長している為
その生命体の体(宇宙)の中の付着物の様な地球にいる単なる微細生物が人間

そんな妄想をしてみる
36  不思議な名無しさん :2014年07月21日 00:43 ID:if.p.9TD0*
現在の電子データは加工媒体としては優れているが、風化したら何も残らんよ。


そんな感じで黒歴史として消えていった時代があったとしても不思議ではないかも・・・しれない。
37  不思議な名無しさん :2014年08月05日 23:59 ID:hqy8K1nK0*
宇宙を作った何者かが自分達以外の生命体を観察するために地球の環境を意図的に作り出していたり・・・
38  不思議な名無しさん :2014年08月07日 23:37 ID:J.7CQpU50*
もう太古の時代に宇宙人きたけど結局大したもんなかったからなんもせず帰ってったんじゃ
39  不思議な名無しさん :2014年08月13日 15:44 ID:x6fmzhfS0*
宇宙人とか言ってるけどそもそも宇宙ではヒト科の生き物なんて弱すぎてゴミ扱いされてるかもよ
40  不思議な名無しさん :2015年01月24日 11:44 ID:wzLTSmQ.0*
古代に人類以外の生物が人とは全く異なるタイプの知性を獲得していたとしたとしたら?
そして、その証拠となる文明を作る必要が無かったとしたら?
確かめようは無いが、可能性はゼロではない。
41  不思議な名無しさん :2015年10月30日 11:28 ID:iPbT5q840*
知的生物でも数種類。中にはほとんど海に生息する知的生命体もいると思う。
実際衛星画像で見ると、すごい数の知的生命体が海上を移動しているのも映っている。NASAや他が画像修正を見逃しているのか?それとも修正漏れなのか?
この知的生命体は、周りの景色や地表に同化もする。
42  不思議な名無しさん :2016年03月09日 07:21 ID:GtXaK3ru0*
今あるものを、後世の知的生命体にわからないように消すなんて無理でしょう
超巨大隕石が落ちても、すべてが木っ端みじん消え去るなんてないだろうし、今後なにかしらの理由があって、消すことを発明しようとしても出来ないんじゃないか?
そう言うこった
43  不思議な名無しさん :2016年06月06日 20:29 ID:FzBhHdEJ0*
常識にとらわれなきゃこの地球で人類意外の文明って古生代期(数億年前)になかったの?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る