まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球に生命が誕生した理屈がおかしくね?

2014年06月18日:12:37

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 85 )

地球に生命が誕生した理屈がおかしくね?

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:18:45.61 ID:5C+slzfN0.net
有機物の液体が濃縮されて偶然遺伝子が出来上がって生命が誕生ってとんでも理論じゃね?

箱の中に紙とペンを入れて振ってたら戦闘機の図面が完成したって言ってんのと同じだろ
一兆年掛かっても無理だよ





5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:26:40.89 ID:p+5MhG7K0.net
わかる
今の地球でも原初の生命がうまれてるのかとおもうと楽しくなる

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:21:27.08 ID:5MkuYRU50.net
>>1
一兆個の地球が宇宙にあったらさすがに一兆年あったらできてもええやん

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:24:14.11 ID:5C+slzfN0.net
>>3
箱に紙とペンと消しゴム入れて振ってたら小説が書けると思うか?
永久に不可能だろ?

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:27:42.93 ID:MP3Jp2sC0.net
なんか偶然出来たタンパク質っぽいのに雷が落ちて動き始めたのが生命って勝手に妄想してる

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:28:16.22 ID:qffNKNtI0.net
まじみたいだからまじレスするとペンと紙みたいなものではない

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:31:36.22 ID:5C+slzfN0.net
>>7
ダンボール箱にアルファベットを入れて降り続けても
プログラムが完成するとは思えない

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:33:56.25 ID:sorWKIR40.net
>>10
ちゃんとアルファベット同士くっつくための磁石が付いてれば中に一つ位はハローワールド位できるだろ

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:38:20.72 ID:5C+slzfN0.net
>>16
生命は恒常性代謝複製の要素が必要で
数十文字程度のプログラムでは生命は誕生できるわけがない
複雑で膨大なプログラムが偶然出来るとは考えられない

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:40:56.52 ID:sorWKIR40.net
>>22
最初から全部できるわけねーだろ

最初はcatとかechoとかで十分だろ
それらが組み合わさって更に複雑になってくんだろが

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:49:45.03 ID:5C+slzfN0.net
>>25
現在確認出来ている生物の最小の塩基対でも約16万ある

有機物のスープを掻き混ぜて偶然16万もの塩基が秩序通りに結合して
偶然それが細胞膜っぽい物をみつけて中に入り生命が誕生したなんてぶっ飛び過ぎだよ

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:51:36.17 ID:sorWKIR40.net
>>36
確かにそのお前の話はぶっ飛びすぎだな
ちゃんと勉強しよう

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:54:13.05 ID:5C+slzfN0.net
>>38
先にあげた三つの要素が揃わなければ生命ではない
少しづつとか無いから
ここまで出来たからセーブしておこうって事が出来ない
リセットしか無いんだよ
三つの要素が無いと複製出来ないわけだからな

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:09:05.83 ID:5MkuYRU50.net
>>50
単純に考えすぎなのお前

数百塩基でできた自身と同じ配列を合成するRNAができたらもう自己複製達成だろ

同様にその材料となる塩基を合成する分子ができても不思議じゃない

その二つが偶然繋がったら代謝も完成

あとは自分を分解から守る壁の材料を作る分子と、そこから壁を作る分子を手に入れたらお前の言う生命誕生の瞬間じゃん

RNAワールド

RNA ワールドとは原始地球上に存在したと仮定される、RNA からなる自己複製系のこと。また、これがかつて存在し、現生生物へと進化したという仮説を RNA ワールド仮説と呼ぶ。これに対し、まずアミノ酸ができ、重合してポリペプチド、さらにタンパク質が作り出され、これが触媒として働いて生命を作り出したという仮説をプロテインワールド仮説という。
wiki-RNAワールド-より引用
関連:RNAワールドとは何ですか?:Yahoo!知恵袋

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:42:39.18 ID:gRtKizRr0.net
>>61で良くないの?

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:54:54.62 ID:5C+slzfN0.net
>>39
それは謎

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:32:58.03 ID:5C+slzfN0.net
>>8
永久にねーよ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:34:34.03 ID:saTUqpNg0.net
地球みたいは星が何個かあってここでは生まれただけやろ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:34:57.82 ID:1CaqR3IR0.net
でも現に俺らは居るわけじゃん
原始の地球で俺らの元が出来たんじゃなくて、原始の地球でできたものが進化して俺らになっただけで

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:35:22.40 ID:ug6jAkCr0.net
そもそも地球が良く誕生したな

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:36:24.89 ID:MP3Jp2sC0.net
いやそもそも宇宙がよく誕生したな

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:32:48.87 ID:ODjGiSVB0.net
地球に落ちた隕石にアミノ酸やらが付着していてどうのこうとってのは聞いた

パンスペルミア説

パンスペルミア説は、生命誕生に関する仮説のひとつ。
生命は宇宙に広くあまねく存在しており、地球の生命の起源は地球ではなく、他の天体で発生した微生物の芽胞が地球に到達したものであるという説。

wiki-パンスペルミア説-より引用

svg

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:37:53.46 ID:+JMQlSV50.net
隕石に付着ってバカじゃねぇの?
宇宙空間を漂ってから地球に衝突するまで形を保っていられるとでも?
それになんで地球で生まれねーもんが隕石にくっついて降ってくんだよ
少しは考えて物言いなボケ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:39:11.01 ID:ODjGiSVB0.net
>>21
それは学者に行ってくれ
俺は地球ドラマチックで見たことを言っただけ
【宇宙】地球生物による宇宙汚染、対策は?
抜粋:国際宇宙ステーション(ISS)の外部に生物を置く実験では、細菌や地衣類、植物の種、さらには小動物などが、宇宙空間で数年もの間生き延びることが明らかになっている
http://world-fusigi.net/archives/7340744.html

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:41:31.56 ID:VD5PlSax0.net
時間なんていくらでもあったからな
少しでも有機物の組み合わせが変化する環境が整えば
何が生成されても不思議ではない

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:41:58.55 ID:8Yt2ICWz0.net
最初の生命はたった一匹から始まったのかな?
それとも海のあちこちで同時発生?
後者だったらさすがにおかしいよな

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:55:18.61 ID:uKNfMntL0.net
その確率がとんでもなく低いから、まだ他の星に生命見つけられてないんじゃねぇの?

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:04:02.36 ID:QQgwR6OQ0.net
現在基準が16万なだけで原始だと話が違ってくるだけじゃね
しらんけど

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:06:24.71 ID:5C+slzfN0.net
>>54
それ以下の生命体が現存しないから確認のしようが無いけども
生命の三つの要素を満たすには途方もない長さのプログラムが必要なのは間違いない

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:08:39.41 ID:8Yq/nKGD0.net
生命誕生どころか、言葉を使う能力を獲得したのも
それぐらいの確率とか

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:10:08.38 ID:VD5PlSax0.net
別に細胞膜をもたなくても良いんじゃない?
生命の定義なんて固定観念に縛られてるとこの問題の本質は見えない

単純な有機物の組み合わせでも生物のように振舞う動きができれば少しずつというのも可能
その少しずつに最も有効だったのが塩基の組み合わせだったにすぎない

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:13:11.75 ID:bJrJErGY0.net
16万を10000個ぐらいに分けたら16通りの組み合わせが出来るだけでいい
これを偶然意味のあるそれぞれが組み合わせになるのなら試行回数は減るぞ

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:14:55.95 ID:IltWpnZt0.net
神が作ったと言いたいの?

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:29:16.49 ID:BUDdbOx+0.net
よく宇宙から飛来したと言われてるけど
その飛来した生命はどうやって出来たんだろう
やっぱ時計ボックス

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:31:46.80 ID:5C+slzfN0.net
>>83
プログラムを与えられている可能性も否定できん
創造主が生物では無い存在であるかもしれん

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:41:55.40 ID:5C+slzfN0.net
>>96
NASAのシミュレーション理論?

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:30:20.47 ID:ujf5jt0C0.net
いずれ死ぬのなら生命ではなく物質で説明できるのではないのか?

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:30:23.74 ID:r+JzgdZH0.net
実際にできたんだからしょうがないじゃないか

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:33:34.15 ID:5C+slzfN0.net
>>86
しかし存在していると言う事実しか知り得ていない

それを=で偶然出来たと言うには無茶すぎる

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:38:29.80 ID:VD5PlSax0.net
>>88
今は生命誕生を立証しようとしている最中だしな
どこぞの大国では宗教が邪魔してなかなか進まないが

それでもなかったかもしれないものを立証することはできない
悪魔の証明になってしまう

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:36:11.17 ID:rL2q1YcY0.net
色々な例え方があるよな
壁にボールを投げてすり抜ける確率とか机を殴ると手がする抜けるとか
理論上可能であれば現実の経験がなくても確率は0じゃないと考えるやつ
壁にぶつかり続ければ低確率ですり抜けることができるらしい
http://world-fusigi.net/archives/7249081.html

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:36:12.51 ID:ODjGiSVB0.net
生命以前に宇宙自体が理屈おかしいことで満ち溢れてるからなぁ

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:36:48.49 ID:5C+slzfN0.net
物質に知性があるのだからエネルギーに知性があってもおかしくはないと思うんだよね

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:41:23.88 ID:bJrJErGY0.net
>>92
脳細胞の電気信号が意識を持ってるんだから
特定のパターンを持って自己干渉しながら構成を変えることが出来るエネルギー群があってもおかしくないよね
もっと広くすれば恒星や惑星の重力に情報を伝播させて脳細胞と同じ役割を持たせた意識があっても不思議じゃないよね

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:43:46.57 ID:ODjGiSVB0.net
>>98
宇宙は生物の細胞なんじゃないかって説思い出した

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:44:40.07 ID:r+JzgdZH0.net
>>104
これはまじであり得ると思う
宇宙って実は生物の脳細胞なんじゃね
http://world-fusigi.net/archives/7021837.html

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:48:20.93 ID:5C+slzfN0.net
>>98
そうそうそんなイメージ
脳細胞は電気信号をやりとりしてるに過ぎないわけだから
電波のようなエネルギーでネットワークが偶然出来て知性が生まれても不思議では無いと思うわ

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:43:08.99 ID:ULWOeyQ70.net
生物発生の全段階として
化学変化が盛んな場所があればさしておかしくないような
なんらかの設計図と酵素、それを包む膜さえ手にはいりゃいいのだろ
その設計図がどんだけ未熟なものでも
まして、初期の分裂は設計図よりもハードに頼る比重が大きかったんじゃないか

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:52:29.78 ID:5C+slzfN0.net
>>103
そりゃ確かに無限とも言える回数の合成が行われていたわけだから
いろんな物が出来たとは思うけども
全てはランダムであり秩序が生まれたとは俺は思えない

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:56:28.91 ID:ULWOeyQ70.net
>>113
そうかもね
でもそれは、生命の起源の段階や進化全般の段階において
もう少し生命発生の確率や進化の指向性を向上させる何かのシステムがあったと発見されるほうが現実的じゃないか?

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:54:22.60 ID:r+JzgdZH0.net
設計図ありきで考えるから不可能に思えるだけなきがする

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:57:47.79 ID:r+JzgdZH0.net
>>117
偶然の産物に後から遺伝子って名前がついただけって考えでよくない?

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:59:39.63 ID:ODjGiSVB0.net
>>121
まあ普通に考えたらこれだよな

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:55:13.20 ID:GmGfgMQm0.net
段ボールに1000万のアルファベットをいれて降ったら
DOGやらCATとかパーツができてそれらがさらに組み合わさって一つのプログラムになったりするとかあんじゃない

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:58:31.76 ID:5C+slzfN0.net
>>115
もちろん余裕でDOGやCATは出来る
でもそれだけじゃ機能しない
数万文字のプログラムとして繋がるとは思えない
間に誤字脱字があっても機能しないわけだからね

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:02:26.82 ID:GmGfgMQm0.net
>>123
でもHELLO WORLDくらいのができてそっから進化してったていう風に考えてる

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 15:57:08.53 ID:MDD+XziS0.net
たまたま複写機能をもったなにかが出来上がったから、そいつが積んでいる情報が「設計図」になっただけだと思う

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:02:38.24 ID:RPabzk1U0.net
地球も生命も誕生も実際にはない
あくまでも「人間がそう考える」だけだ

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:02:48.60 ID:1RqyHFf50.net
>>1
そこまでは誰でも思いつくんで
そこからだ ノーベル賞ものだぞ

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:09:26.32 ID:5C+slzfN0.net
>>129
物質ではないなんらかのエネルギーのような知的生命体(創造主)が居る
そのエネルギーは現代の人類の観測機器では観測が出来ない

物質とはエネルギーの別の姿であり相互に変換が可能なことは解明されていて
生物の生命活動はエネルギーによってコントロールしているのもわかりきっている事

なので物質を介さないエネルギーだけの知的生命体(知性だけの存在)があっても良いと思う
それが創造主であり神でもある

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:11:38.32 ID:SdWKHuXl0.net
>>135
ここまで科学云々の話しといて神様持ち出すのかよ…

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:13:15.60 ID:5C+slzfN0.net
>>137
神に値する創造主で宗教的な意味合いじゃない

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:15:28.89 ID:SdWKHuXl0.net
>>139
その創造主の存在の証明はどうするの?

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:20:22.21 ID:5C+slzfN0.net
>>141
当然まだ今の段階では出来ないよ?
だって素粒子さえ今の観測機器では全部見つけてないんだぜ?

それに有機物のスープから生命の誕生も証明されてないよ

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:17:08.37 ID:MDD+XziS0.net
>>139
とどのつまりはID論じゃねーか

インテリジェント・デザイン(ID論)

インテリジェント・デザイン 説とは、知性ある何かによって生命や宇宙の精妙なシステムが設計されたとする説。しばしば、ID と略される。また、ID を信じる人を IDer (インテリジェント・デザイナー)と呼ぶ。
wiki-インテリジェント・デザイン-より引用

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:16:08.04 ID:r+JzgdZH0.net
宗教的に見なきゃいてもおかしくないよな、創造主
これから人間がロボット作っていくうちに自我をもった
自己増殖可能なものは必ず出てくると思うし

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:18:22.70 ID:5C+slzfN0.net
そしてその神が原始生命を作りあげ
地球上で自分の作った原始生命(進化の要素も含んだ人工物)の成長過程を眺めながら研究をしている

映画化してくれ

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:06:16.57 ID:lGvAKCET0.net
そこで天地創造説ですよ
人間も想像の産物です

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:23:02.76 ID:SWOsqNCO0.net
まあ地球で産まれたってのは無理がある
それくらい命は不思議だわ

これだけ研究が進んで人間の成分や生き物の成分が解っても
それらの材料から命を産み出す事は不可能なんだよな
なんなんだよ命ってw

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:28:08.93 ID:r+JzgdZH0.net
結局タイムマシーンでもなきゃ正解なんてわからないのだから
個人の思考を集めて妥当だと思われるもので納得しとくしかない話
思考停止とか言われそうだけどしょうがない

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:32:50.15 ID:ULWOeyQ70.net
エネルギーの未知の形態がどうあろうと、物質に作用しなければ創造できないし
物質に作用するなら観測可能なんだけど

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:41:04.24 ID:5C+slzfN0.net
>>166
物質は条件を満たせば秩序のある配列となり結晶となる

それと同じようにエネルギーも特定の条件下で結晶構造を作ると同時にネットワークを形成する
そうして発生した小規模かつ無数のネットワークは
互いにクラウド接続を行い巨大な一つの知性となる

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:35:38.22 ID:r+JzgdZH0.net
創造主が高次な存在って思うから駄目なんじゃね
たとえば海自体が人間には証明できないが生命体で
人間には観測できない意図や行動原理で生み出したのかもしれない
知性っていう人間の常識で可能性が見えなくなる

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 16:48:05.22 ID:D/WT0KFY0.net
むしろ思考停止したほうが事実が見えるのだよ

ある意味思考とは事実に対する脚色であり改変に等しいからだ

知性とはむしろ知的障害なのだ
知性が足りない事を池沼というが
実は知性があり過ぎても池沼なのだ

188: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 17:12:33.36 ID:n5D06Ux+0.net
膜のおかげで中での化学反応が安定したんじゃないか?
そして飛躍的に化学物質の構造を複雑化させられたのでは?
膜自体は簡単に作られそうだが
君の例えなら紙と鉛筆を箱に放り込むと円が描けましたぐらいのもんじゃないか

189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 17:29:34.35 ID:5C+slzfN0.net
>>188
化学反応が安定も糞も
秩序のあるプログラムを作らない限り機能しない
そこを言っているんだよ

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 17:34:21.25 ID:5uQyBAGv0.net
>>189
その創造主だってプログラムがなけりゃ生まれようがないじゃん
じゃあその創造主を生むためのプログラムを組んだ創造主がいるわけだ
そうなるとその創造主を以下無限ループ
宇宙の年齢を考えると厳しそうだなあ
宇宙の年齢そのものが間違ってる可能性はあるけど

195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 17:54:51.23 ID:5C+slzfN0.net
>>193
創造主は地球上の生物とは異なり物質の肉体を持っていないので
生物の三大要素である恒常性、代謝、複製の遺伝子プログラムは必要ではない

196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 17:56:26.88 ID:5uQyBAGv0.net
>>195
完全に空想上の神だな

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 17:31:08.57 ID:Orum7anpO.net
スレという箱の中で200レス近く使って何も進展がない
これが答えだ

200: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 18:08:58.49 ID:5C+slzfN0.net
しかしだ
全ての細胞は電気によりコントロールされていて
脳細胞も電気によって思考をしているわけだ
つまりこれは電気に精神があると考えられないか?
生命が死ぬ時は電気を失う時でもあるよな

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/10(火) 14:55:43.59 ID:ug6jAkCr0.net
実は俺が夏休みの宿題で作った
パパに手伝ってもらった

引用元: ・地球に生命が誕生した理屈がおかしくね?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球に生命が誕生した理屈がおかしくね?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年06月18日 12:47 ID:cTbnuST20*
生命誕生の確率は
25mプールに腕時計の部品を入れてプールをかき混ぜた後にちゃんと組上がっている確率
と同じだって聞いたことあるなぁ
2  不思議な名無しさん :2014年06月18日 12:52 ID:TgIhMrSx0*
つか、1の理解力が無さすぎるだろ
3  不思議な名無しさん :2014年06月18日 12:57 ID:w4u.DjcK0*
空間のチリが集まって丸くなり光り始める。 さらに惑星を引き連れてくるくる廻る。
雪の結晶だって6角形になっちゃうし、全ての物質は複雑に緻密に構造されるようになってる とおもってる。
生命だって そうなるようになってるんじゃないの?。 
4  不思議な名無しさん :2014年06月18日 13:23 ID:7Dmfnaj90*
※3の考えはかなり真実に近いと思う。

一見乱雑に見えても系の構成要素それぞれの持つくせによって自然に組織化されるパターン。
「ロミオとジュリエット」がもっとも安定な状態ならいつか箱の中のアルファベットはその状態に落ち着く。シンプルな熱力学的帰結。
5  不思議な名無しさん :2014年06月18日 13:57 ID:pEOZs3C80*
リチャード・ドーキンスを読め。

※3の言うように、アホみたいに広い空間にちょびっと塵をばらまいて、放っておいたら星ができ星系ができ銀河ができる。
ほんのわずかなゆらぎが少しずつ増幅されて特異な状態を生み出すことは、自己組織化として知られている。

ダン箱にアルファベットを入れて振って、プログラムが出来て無くてもとりあえず単語っぽいのだ出来てたらそれを元にしてさらに振る。
単語っぽい物が明確に単語になりそれが段々増える。
これを何十世代何百世代と繰り返すことで凄く複雑なプログラムが出来上がる。

単語っぽいのが出来てるだけなのをみて、「こりゃダメだ」ってそこで廃棄して、一からやり直すような考えだから到底出来ないように思えるだけだよ。
6  不思議な名無しさん :2014年06月18日 14:49 ID:btcxFHSm0*
生命の誕生は確かに不思議だが、
微生物やウイルスなどの単純な構造の生命が
子孫を残して生き続けている事も不思議に感じる。

暗黒エネルギーなどによって生かされているんじゃないか?
7  不思議な名無しさん :2014年06月18日 15:09 ID:wUl1pAX70*
人間が難しく考えすぎなのでは?
実はもっと単純なことで生物は生まれたのかもしれない
8  不思議な名無しさん :2014年06月18日 15:15 ID:esDj7zXI0*
化学代謝説というのがあって、

最初は単純な
  A→B→C→A
という化学反応のループがあった。Aから始まって、海中の何かの要素と反応し、またAという物質を産出し、それがまた化学反応を起こすっていうループ。
しかしこの化学反応のループがだんだん複雑になっていき、

  A→B→C→D→(なにやらごちゃごちゃ)→A

と、更に複雑な化学反応のループになっていく。つまり代謝のような現象が、生命やRNAよりも先に発生したと考える。
複雑なループは有機物を産出しながら、構造化していき、その代謝が、RNAをゆーーーっくりと形成し、そのRNAがDNAやその他のアミノ酸を生んだ
後は通常の進化論で生命の多様性を説明出来る。あくまで1つの仮説だが。



少なくとも創造主なんてナンセンスだ。その創造主はどうやって作られたか、どういう説明をするんだ? 
9  不思議な名無しさん :2014年06月18日 15:23 ID:WaS.M8ho0*
ここの住人の方がよっぽどまともに議論してて草生える
10  不思議な名無しさん :2014年06月18日 15:54 ID:0u4ZNQTm0*
頭パンクするわwww何いってるか全然わっかんね
11  不思議な名無しさん :2014年06月18日 16:16 ID:n5q.OJi0O*
俺が作ったんだ… すまない…
12  不思議な名無しさん :2014年06月18日 16:33 ID:84Z81HIx0*
自分が1番頭がいいと勘違いしてるから他人の意見を理解しようとしない
13  不思議な名無しさん :2014年06月18日 17:09 ID:5AkKQ..00*
Lifeゲームを見てみるとなんとなくあり得る気がしてくるよ。
自己複製を行うパターンも見つかってるし。
14  不思議な名無しさん :2014年06月18日 17:14 ID:Q8u8WViu0*
偶然だろうが誰かが意図的に作ったものだろうがどっちでも良くねってのは思考の放棄だろうか
15  不思議な名無しさん :2014年06月18日 17:44 ID:zTe.XGAS0*
大学生が生化学ちょっとかじっていい気になっちゃった「いつもの」か

>>22あたりで本人は論破(ドヤァ のつもりだったんだが突っ込み受けまくって後はひたすら屁理屈こねてるだけのスレ
16  不思議な名無しさん :2014年06月18日 17:48 ID:6Ctpfx2T0*
まだ分かってないだけで、ちゃんと理由があるんだよ、きっと。
17  不思議な名無しさん :2014年06月18日 18:10 ID:eFZkOh3K0*
最果てのイマかな?
18  不思議な名無しさん :2014年06月18日 18:27 ID:QoAa2KqWO*
結局、誰かが作ったとか何者かの干渉があったとかそんな話になるのは如何なものかね

神様や人間以上の存在云々言い出したら、確率も偶然も何にも無くなるのに…

いつもこんな流れだよね
19  不思議な名無しさん :2014年06月18日 18:39 ID:SNrIRkjX0*
なんだよまたID論かよ
ほんとこいつらしつこいな
20  不思議な名無しさん :2014年06月18日 19:05 ID:ceNpat1N0*
※欄でもう上手な説明が書かれちゃってるけど…
>>61,>>119的なことだよねぇ。オールリセットで考えるからおかしいわけで、有効なユニットができたら、次はそのユニット同士の組み合わせの話になるんでしょ?
また、スレ主の「設計図」という比喩はチョイスミス。判定者=意思の方向に行っちゃうから。時計の比喩も同様。目的のあるメカだから。
「道端に落ちてた 廃品のハンガー+コンビニ袋+荷紐 が偶然絡まって凧揚げの様になったヨ!」みたいな比喩が適切じゃないかな。絡まるのも揚がるのも無意味な偶然だけど、後から「凧みたいでスゲー」「偶然って不思議」って意味を見つけちゃうという。
21  不思議な名無しさん :2014年06月18日 20:21 ID:o5Yj.nLo0*
それでも、「偶然」「たまたま」なんだよね。

誰もが納得できる答えはない。
22  不思議な名無しさん :2014年06月18日 22:43 ID:DXMrqRt.0*
人間の想像力は宇宙をこえれるのかな?
23  不思議な名無しさん :2014年06月18日 23:44 ID:iXtitmE30*

んな事よりムカデの進化がおかしくね?

もっと可愛らしくさぁ…

あるだろぉ? なんか…進化の仕方がよぉ…
24  不思議な名無しさん :2014年06月19日 00:00 ID:1yizRjiB0*
どんだけ偶然とたまたまに頼るんだよww。まあ、神様信じなくてもいいけど、俺は宇宙という物質空間の法則や、生命の方向を決めた存在は信じるよ。出なけりゃありないと思うから。その創造主はどこから~~とか言うやつもいるけど、人間の言葉と物質世界の理屈じゃ表現できないことがあるかもしれないとは想像できないかな。
25  不思議な名無しさん :2014年06月19日 00:27 ID:2OzcWU9M0*
想像しても意味ないね。自然は神を必要としていない。
26  不思議な名無しさん :2014年06月19日 00:58 ID:.u3d0Ujw0*
みんな科学が好きだからね。
でも人間の頭で人間の言葉で理解出来る事なんて限界があるしね。

宇宙なんてもんは人間の頭でも言葉でも理解できないよ。

無理矢理言葉にするならば、宇宙は大宇宙の中に漂うプランクトンみたいなもんでしょ。
他にも一杯宇宙いるよ。この宇宙はビッグバンと呼ばれる現象?で暴走気味だけどね。
27  不思議な名無しさん :2014年06月19日 04:53 ID:aRhhfITw0*
思いが物質になるらしい
霊の思いが
なにやら物質化現象を引き起こしたとか
サイババとかは露骨だが
もっとミクロなら
出来るんじゃね?知らんけど
28  不思議な名無しさん :2014年06月19日 05:30 ID:GOnT2Jhf0*
135で、アメリカ人登場。
29  不思議な名無しさん :2014年06月19日 06:18 ID:aRhhfITw0*
無から生命が誕生すると昔の人は信じてたけど否定された
でも現代では量子力学とか訳の分からん理論が言われていて
出来そうとかよく分からんが
30  不思議な名無しさん :2014年06月19日 06:33 ID:aRhhfITw0*
例えば名もなきウィルスとか
あいつらどこから湧いてるんだよ
天から降っているのか
または地底から這い上がってくるのか
31  不思議な名無しさん :2014年06月19日 09:36 ID:ix7xam5n0*
バクテリアすごいよね。
地球原始時代の、硫酸の熱湯の中でも
生きていたっていうんだから。
32  不思議な名無しさん :2014年06月19日 17:28 ID:RT9oaHxU0*
俺も※24に近いかな。
細胞より先に知性とか意識があったんじゃねーの?
細胞は後々出来ただけで。
意識、意思が何かを作り出す素になってるんだろ。
33  不思議な名無しさん :2014年06月19日 18:42 ID:uWX7zoan0*
その意識や意思とやらは何なの?
34  不思議な名無しさん :2014年06月21日 01:26 ID:paG520jO0*
知性や意識なるものが動物の脳味噌が作る電気信号の中で生まれる概念なのに
知性を持ったエネルギーだとか完全に意味不明なオカルトか中二病のお話
35  不思議な名無しさん :2014年06月21日 18:50 ID:eXJCP1df0*
キリストはゲイだ
36  不思議な名無しさん :2014年06月26日 12:29 ID:ts4ezN.i0*
神がいるにしても、その神を誕生させた最初の最初を知りたい。はじまりのはじまりを。

ぜん近線の接点を絶対にみつけてやろうと思ってます。
37  不思議な名無しさん :2014年06月28日 08:50 ID:5nUpDNAZ0*
意、識を持つ生命体がいつからできたのかが気になります
38  卑弥呼様の子孫 :2014年07月13日 21:18 ID:GFHoMz9n0*
神様の水槽箱なんですよ宇宙は · · · · 。

仮定[シーモンキーセット]を購入する要領で宇宙を創りました。

神様は最初の内は、水槽の中身「 宇宙 」がドンドン成長していくのが楽しくて、しかながなかったのでしょうね ♪

でもいまは · · · · 飽きちゃたのかな ?

39  不思議な名無しさん :2014年07月15日 21:29 ID:iRTyw9hk0*
よくこの箱に部品入れてシェイクしたら云々って出てくるけど全くの見当違いも甚だしいわ。
自然界には淘汰の法則があるし、生命のモトは自己複製能の有る化学物質だったことを無視してる。

シェイクしてたったの1つだけ「自己複製能のある化学物質」が偶然誕生すればその後はもう必然的に
複製・突然変異・淘汰のプロセスが延々と繰り返される。30億年以上もシェイクしてりゃあ人間が産まれるのだってなんの不思議もない。

そしてよく言われる「目ほどに完成された組織が偶然誕生するはずがない」なんて言われてるが、これも「出来損ないの目」から進化したものだし、
「出来損ないの目」をもった生物は腐るほど居る。出来損なったって目は目だし、ド近眼だろうがメクラの生物と生存競争するには十分以上のアドバンテージになる。
40  不思議な名無しさん :2014年07月24日 06:06 ID:t3infiuL0*
また夏厨のID論者かよw

意識を持ったエネルギー体が存在してもおかしくはないとは思う
存在すると仮定して、それははどの様にして誕生したのか?
いずれにせよ現状の科学知識では始まりは偶然という答えに行きつくわけだ

観測出来ない創造主を盲信することは宗教となんらかわらない

知性や意識などがないと何かが創造出来ないと思い込んでる奴は、
自分に自我が備わってるからそう思い込んでしまってるだけだけ

化学代謝説ってやつの方が余程信憑性があるわ

41  不思議な名無しさん :2014年07月30日 07:27 ID:briF82vz0*
神がいたとしたら
そいつは無能だ
42  不思議な名無しさん :2014年08月01日 18:11 ID:ywHmjouW0*
複雑な機械機器の歴史が参考になるんじゃないのかな
初めは機械とも呼べない便利道具だっただけで、そこから見ればpcなんて奇跡だと思える
人為的か自然発生かなんて、大した問題じゃないと思う
それを必要とする、意思と呼ぶものよりもっと外にある流れがあるというか

擬態とか木の葉そっくりの虫がいるが、あれは
「相手の目からどう見えるか」という要素で進化したわけでしょ
虫が鳥目線を意識してる時点で、もう意思って定義じゃ狭い
43  不思議な名無しさん :2014年08月29日 20:22 ID:tDJL.zkY0*
こういう他人の意見全否定して自分の意見だけをあたかも立証されている真実の如く押し通そうとする奴ホント嫌いだわ
44  不思議な名無しさん :2014年08月31日 13:57 ID:2BljYLt80*
よくある宇宙人が奴隷として作ったよ説か
浪漫があるから好き
人間が想像する事全てに可能性があるっていうしね
45  不思議な名無しさん :2014年09月05日 11:44 ID:lTN7bBTH0*
確率論から言えば箱の中に入れた紙とペンから小説はできるんだろ?
限りなく少ないだけで確率ってだけで。
46  不思議な名無しさん :2014年09月18日 10:56 ID:JTs2Jk8b0*
馬鹿が難しい事を言おうとしてコケてる典型
47  不思議な名無しさん :2014年09月18日 13:04 ID:.URpXRXh0*
銀河同士は脳細胞と似た構造で影響しあっているから、
電気信号が走れば人間の脳と同じかそれ以上の知能を
持っていると考えても不思議ではない。

つまり宇宙というか銀河には意志が有り、神そのものである。

とか妄想してみたけど、アンドロメダでさえ200万光年以上も
離れてるんだろ。
光の速さで200万年もかかるのに脳と同じとは言えないよね。
48  不思議な名無しさん :2014年10月16日 01:45 ID:o26jvZTt0*
コメらんはいつもどうりの1叩きwwwww
49  不思議な名無しさん :2014年10月21日 08:10 ID:MfTyw.Aq0*
人の意見や考えを受け止める気がないならブログにでも書いとけば良いのにな
50  不思議な名無しさん :2015年01月11日 10:32 ID:6wv99kv70*
ぼくなんか町内会のくじ引きのガラガラですら一等を信じていないんだから
>>1の気持ちはすごくよくわかります

でもさ、HELLOWORLDって並ばなくても、HEができてLLができてそれがくっついてって
考えたらHELLOWORLD以上のものも十分ありえるというかむしろ
よっぽど町内会のガラガラの方が無理だろ当たる分けねえだろ一等なんて。
51  不思議な名無しさん :2015年01月15日 20:14 ID:fN4dnUue0*
生命が誕生したのは、地球ではなく宇宙。
ビッグバンが物質を生み出したのと同じ様に、何かが生命を生み出した。
生命とは「無限に増え続ける渦」であり、その極小の流れが隣接するものを歯車を回すように巻き込んで、何十億年も掛けてようやく小さな集合を作った。
その集合の一部が偶々地球に落ちて、また増え続けて、細胞を形成して、分裂できるようになって、細胞が集まって、今のような生命が生まれた。
生命が無限かつ丈夫に増え続けようとするのと思考を持つのは、無限に存在するビッグバンの産物を使えるようにするためか。それは、誰か(神)の企みでも何でもなく、ただ偶然生まれてしまった生き物達が勝手に考えている事だろう。
…でも、この仮説だと「なぜ生き物は死ぬのか」が説明出来ないんだよね。もしも原始の生命に思考があったのなら、死はプログラムされないはず…。
52  不思議な名無しさん :2015年01月24日 05:22 ID:E7KNPKs.0*
「理屈がおかしくね?」って言っときながら、語ってるのは理屈じゃなくてロマンだよな。理屈を否定するなら理屈でやれっての。

「人間には理解も観測もできない高次の存在がいるんだよきっと」ってのは科学的じゃない。
いや、いるのかもしれないけど、理解も観測もできないからとりあえず無視して理解も観測も出来る範囲で納得してみようよ、っていうのが科学の立場だよな。

それはそうと、偶然やたまたまってそんなにダメかな? 生命が誕生する確率がどんなに低くても、誕生したからこそ、無茶だ確率低すぎあり得ないアホか、とか言い合えるわけで、確率が低すぎて生命なんて誕生しませんでしたっていう宇宙がほかに無数にあるのかもしれない。
53  不思議な名無しさん :2015年02月04日 04:47 ID:UYPDr4Xs0*
こういうスレの>>1って結局、自分の考えを「はいはい正しいね~」
って言ってもらいたいだけのガキンチョだろ。
54  不思議な名無しさん :2015年07月05日 20:22 ID:iX.qRZ4S0*
サンプルが地球しかないから生命誕生は奇跡のように論じられてるけど
あんがい宇宙には地球みたいな星がいくつもあって、生命誕生は当たり前のことなのかもしれないよ
55  不思議な名無しさん :2015年08月02日 00:05 ID:1vCl.nY90*
天の川銀河だけでも、何千億の恒星があるのだから、地球以外にも、10個くらいは生命が発生していたとしても、それほど無茶な確率ではないと思う。
自然の斉一性って、生命発生にも適用されるんじゃね?
56  aa :2015年08月09日 19:04 ID:2xi0qslW0*
a
57  aa :2015年08月09日 19:05 ID:2xi0qslW0*
もうわかんないW
頭が、、、
58  aa :2015年08月09日 19:09 ID:2xi0qslW0*
てかもう何でもあり得るじゃん
神的存在がいて地球を作ったとしても100%ありえない
なんて誰も言えないわけだし宇宙人が作ったとしても同じで、
誰もこれがおかしい、あれがおかしいなんて言えないと思う。
このコメント欄に書いてあることすべてがあり得ると思う。
誰もおかしいなんて言う権利はどこにもない。
59  aa :2015年08月09日 19:11 ID:2xi0qslW0*
このコメントに反対な人はどーぞコメントをw
60  不思議な名無しさん :2015年08月14日 03:54 ID:OUkFW6br0*
これだけ文明や科学技術が進歩してもいまだに生命誕生を証明できないってすげえなって思う。
つまり偶然生まれたんじゃないって言ってるようなもんだ。
人工的に再現できない事が偶然起こる訳ないだろうが

物質から生命が誕生できる事を証明できたら間違いなくノーベル賞だ
俺は何者かが種を撒いた説を支持するが、科学者がこんな事を言える訳無いわなあ。
61  不思議な名無しさん :2015年08月30日 16:01 ID:PkssxdbQ0*
生命誕生の謎に比べれば古代文明の謎とか他の謎はゴミみたいなレベルだなww
あと100年かかっても証明できないんじゃね?
もしくは先に無生物から生物が発生できない事が証明されそうwww
62  不思議な名無しさん :2015年11月10日 11:14 ID:7SQwT.1P0*
>1を否定したり理解力がどうとかほざいてる奴らの方がアホだよ。
いまだに証明できてないんだから>1の疑問は当たり前だろうが。
証明が全てだ。
できてから何とでも言えボケ
できてない現時点では全て推測のままなんだよ
63  不思議な名無しさん :2016年04月28日 13:16 ID:xPK7nd0u0*
誰がどう議論したってタイムマシンでもなけりゃ正解は分かんないよな。
64  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:14 ID:xOTgG2ar0*
惑星誕生が答えだよ 惑星は無機物で巨大な生物なんだよ その巨大な生物から我々は産まれた 以上
65  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:16 ID:xOTgG2ar0*
母なる地球とはよく言ったもんだ
66  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:21 ID:xOTgG2ar0*
47<<
いやむしろその時間感覚は我々の物であって無限の宇宙からしたら無きに等しいのではないだろうか?
67  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:26 ID:xOTgG2ar0*
>>20 その比喩はまちがいだな そんな物が混ざって凧揚げになったところでただの寄せ集めが空に舞っただけだろ?完全なるシステムにならなければおかしい 時計の方がしっくりくるな
68  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:28 ID:xOTgG2ar0*
>>60 地球がその生命そのものだよ
69  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:31 ID:xOTgG2ar0*
>>8
宇宙のどん詰まりには壁があり その壁の向こう側には何があるんだ?と言う事だな?
70  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:38 ID:xOTgG2ar0*
>>51
形ある物には滅びが訪れると言うことを知らん様だな
また無からは物は形作られない

すなわち生命とは1つのカテゴリーに過ぎない むしろ金属にだって生命活動があるのかもしれない 我々が感知出来ていないか理解できていないだけ
71  不思議な名無しさん :2016年05月05日 17:41 ID:xOTgG2ar0*
生命なんて初めから存在しないのかもしれない……我々も特異な物質でしかない ただそれだけ
72  不思議な名無しさん :2016年05月06日 08:26 ID:NZA31Yc90*
偶然とか、たまたまで全て解決しようとしてる人っているけど、それって逃げでしょ?せこい
73  不思議な名無しさん :2016年05月26日 03:38 ID:O1wMqRgz0*
解剖学とか細胞の仕組みとか少しでも勉強したら、どんな偶然が重なったらこんな高度に完成されたシステムが自然にできるんだよって思うはずだ。
誰かが設計するんじゃなけりゃ生まれる訳ないぞ。
メンデルの遺伝の法則とかダーウィンの進化論云々とか、進化システムが出来上がってからの話だ。
しかもそのシステムが出来上がった時点ですでにありえないほど高度なんだよ。
人工的に再現できないものがどうやって偶然出来るんだよ
74  不思議な名無しさん :2016年06月05日 23:08 ID:UN3DYgMn0*
戦闘機の図面を例えに出してるが、細胞の仕組みから人間を含めた高等生物の構造を少しでも
勉強したら戦闘機の図面などゴミレベルの複雑さと完成度だぞ

アミノ酸がどうとか、多少構造が複雑な有機物が出来たところで今の技術ではアメーバとか
単細胞の生物ですら有機物から生み出せない

だから現時点では地球の生物がどうやって誕生したのか「全く分かってない」
ただ言えるのは「偶然」や「たまたま」などでは断じてない。ありえない。
75  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:40 ID:t.lq0mb20*
えねるぎーがあつまっってせいめいになった
76  不思議な名無しさん :2016年11月11日 04:12 ID:088j1LzK0*
このスレを立てたところだけ1を評価する
77  不思議な名無しさん :2016年11月13日 23:56 ID:YvvRHndr0*
こんな誰も解き明かしてない問題をさも上から目線で語ってる半端野郎のまぬけさ・・・
78  不思議な名無しさん :2017年01月18日 15:38 ID:s8Ks.LGk0*
人工的に作れないものが自然に出来るわけがないとか自惚れてるにも程があると思う。実際惑星の終期はヘドが出るほど高密度になって1㎤がバカにならない程重くなるけどそんなの人間には一生かかっても作れない、だから人間に出来ない事でも自然界に出来ることは山ほどあるし、初期生命の細胞の構造は俺たちが思ってるよりもはるかに単純かも知れない。だって敵もいなけれは味方もいない、進化もしてないんだから、それだけでも自然界が偶然生物を誕生させる可能性はかなり高まる、銀河系だけでも地球の様な星が何個あるかわからないし銀河系の外にはさらに倍の数の地球の様な星がある、こんな大スケールの中で生物が偶然出来ない方がバカバカしいと俺は思う。偶然出来た説を俺は信じるが、偶然出来たんだとか宇宙がタネを撒いたんだとか未来の人間が細胞を撒いたとか創造者がいるんだとかっていうのにも可能性があると思うからどれを信じるのもいいと思うけど、ただ一つ!どれかの考えを否定するはおかしいと俺は考える
79  不思議な名無しさん :2017年01月18日 16:07 ID:s8Ks.LGk0*
あと、たまに「偶然とか言って終らせ様とするな」とか言う人がいるけどそれは違うよ、偶然出来たってのもいい立派な理論的だよ、ここに居る人はみんな知ってると思うから知識を見せびらかすのはやめて話すよ?究極の理論ってのを今科学者達が求めてるのは知ってるよね?力は枝分かれしたって奴、そういうのとかこの世に密度が出来たのもビッグバンの時の副作用だけどどれも偶然でだからこんな宇宙が出来上がった訳だけど、それだけでも十分この世が偶然の産物だってわかるよね?本当にこの世には偶然で出来た物がいっぱいあって、だから科学者達はこの世は奇跡だって言ってるワケで、偶然っていうのも「どうしてこの世に生物が出来たか?」ってのを真面目に考えて導き出した理論の一つなんだよ、だから逃げてる訳じゃないよって事。

あっ!これは俺が勝手にムカついてるだけなんだけど、ここに居る人たちはほぼ皆 宇宙とか生物の事についての最近の色んな理論や仮説をある程度知ってる人だから自分の知識を見せびらかすのはやめた方がいいよ、恥ずかしいだけだから
80  不思議な名無しさん :2017年04月29日 18:00 ID:g.KSuXiz0*
屁理屈はいいから生物の根拠の一つでも証明してみせろよ
まずは自己複製能力とか
まずはこれができないと偶然ちょっとばかし複雑な有機物が出来ても次が無えんだよ
研究は何一つ進んでないわ
大体、偶然と言い出したらそこから進まねえだろアホか
81  不思議な名無しさん :2017年06月24日 16:22 ID:o.gF9g1K0*
内容の薄い屁理屈をダラダラ書くクソ野朗
82  不思議な名無しさん :2017年12月17日 15:13 ID:l0zBH9BE0*
RNAっていうわずか数種類の有機分子で構成される高分子があってな、これがある程度「自分のブロックに対応する分子と結合する」性質があるんだ。こいつなら不確実ながら自己複製ができうるうえに多少ならタンパク質同様の触媒力がある。不確実といっても壊れるまでの間に2個以上の完全な複製ができれば維持されるし、その過程でより確実な複製ができるような触媒力の持ち主が形成されれば増えてゆく。億年単位で環境中に蓄積された有機物を極少数の自己複製体が使っていくだけなら時間はたっぷりあるし、無機物から有機物を作るような高度なシステムをいきなり作り上げる必要はない。
83  不思議な名無しさん :2018年01月18日 10:13 ID:upE6BmH10*
最近は「単細胞レベルならいるかも」みたいに割と簡単に地球外生命体の存在を示唆する科学者が多いけど、なんでだろう。
だってそもそも物質から生命が誕生するのはものすごい低確率なんだろ?
材料や環境があったってたいていの星では生命が誕生することなんてないんじゃないの?
84  不思議な名無しさん :2018年05月22日 20:15 ID:3mck2xP30*
1好きだけどな
85  不思議な名無しさん :2018年09月30日 09:22 ID:bI6H9pVL0*
生命は永遠の謎。人間に解明できないことは無数にある。
つまり「脳」にも限界があるってことだな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る