不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    125

    宇宙の外側は何があるのか?考えだすと夜も眠れない

    宇宙の外側

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:29:12.08 ID:FRjIkGyyO
    気になって夜も眠れない





    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:30:00.32 ID:XfdJjL7T0
    わたしもです

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:30:33.98 ID:G6Puw4MW0
    ごめん俺も

    5: ◆.vidod.... 2012/05/17(木) 19:30:59.46 ID:IvnT43U+0 BE:899333472-DIA(122300) 株優プチ(news4vip)
    宇宙じゃないものがある

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:32:09.75 ID:7u80dWVU0
    ブラックホールの外側がある。つまり別宇宙がある

    15: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2012/05/17(木) 19:36:15.76 ID:Uagz4xjHi
    誰でもいいから異世界連れてってくれ。
    魔法とかあるとこ

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:36:39.48 ID:ZA9Pvq830
    >>15
    つ薬物

    17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:36:40.71 ID:FRjIkGyyO
    異星人は宇宙の中にいるんじゃなくて宇宙の外側にいるのかもしれない
    各生命体に各々の宇宙が与えられているのかもしれない

    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:37:20.12 ID:El5ly54n0
    空間がないんだから外側に手を伸ばすと
    ぐにゅうーって左に逸れるんだよ

    19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:37:35.73 ID:G6Puw4MW0
    >>18
    なにそれ?

    22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:38:52.81 ID:aiOCK82p0
    マジレスすると宇宙は球体で他にも沢山ある
    宇宙空間に沢山の星々が浮かんでいるように我々の宇宙の外の空間には沢山の宇宙が浮かんでいる

    28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:41:21.98 ID:FRjIkGyyO
    >>22
    それ!それよ、それ

    30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:45.71 ID:Z4VRFwe/0
    >>22
    宇宙が何個あるとかじゃなくて
    その宇宙を包んでるのは何?てはなしじゃないの

    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:44:58.82 ID:aiOCK82p0
    >>30
    ほとんど何の物質もなく、エネルギーの揺らぎのみ存在する暗黒空間

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:38:59.20 ID:GM0aBtlBO
    宇宙は巨大な生物?の卵の細胞なんだと思う
    スーパーノヴァは細胞分裂

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:39:25.48 ID:FRjIkGyyO
    助けてくれ
    迷路から抜け出せない

    29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:16.49 ID:vloQoVQR0
    大昔の人間は大地に果てがあると思っていた
    でも航海術が発達し、長距離を移動できるようになってから大地に果てなんか無い、自分たちの立っている場所は球体なんだと気が付いたわけだ
    そして今、人類は宇宙に飛び出し、宇宙には果てがあると思っている。
    宇宙には果てがあり、その先は何もないとか猛スピードで広がっているだとか勝手に予想しているが…
    俺はきっと宇宙は球体だと思うんだ。でもその球体は人間が思っているような球体じゃない。
    つまり俺が今まっすぐ前に歩き続けたらやがて地球を一周して後ろから帰ってくるように
    今、真上に向かって飛んで行ったらいつか真下から帰ってくる。いわば空間そのものが歪んだ球体。
    今はこんな狭い範囲でしか移動できないから気が付かないけど、いつか人間がもっと長距離を飛べるようになったら…きっとこの足元の大地と同じように、空間もほんの少しだけど歪んでいる事に気が付く日が来る
    こんな妄想を厨二病こじらせた小さい頃によくしてたわ。

    33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:43:32.00 ID:FRjIkGyyO
    >>29
    ふむ
    実におもしろい

    137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:52:53.25 ID:vloQoVQR0
    宇宙から出る…いや、離れる方法を思いついた。
    >>29にも関わる方法なんだが…
    人間は古代、地上を歩いたり走ったり、地球上で二次元的な動きしかできなかっただろ?
    だから地球は丸いと、大地に果ては無いのだと気が付けなかった。
    だが人間は飛行機を、ロケットを生み出し、空を飛ぶという三次元的な動きを身に付ける事により地球を離れる事が出来た
    つまりこの理論で行くと現在は三次元的な動きで動ける訳だから四次元的な動きが出来れば宇宙を離れられるんじゃねーか?

    140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:54:29.48 ID:FRjIkGyyO
    >>137
    その発想すごくいい

    146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:55:57.11 ID:+b7WzwZz0
    >>137
    仮にそんな乗り物が出来たとして
    問題はそれに俺らが対応できるかだよな
    ロケットでさえあれだけ訓練が必要なのに

    149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:57:03.40 ID:vloQoVQR0
    >>146
    まぁ間違いなく死ぬだろうな…粉々だよ。きっと。

    31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:45.95 ID:Rfmkt4BK0
    メンインブラックみたいに最後に宇宙の玉を宇宙人が集めてる

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:53.18 ID:qGOqaGnV0
    猿が地球の外、つまり宇宙を認知できないのと同様に
    人間は宇宙の外を認知することはできない
    人間が進化した存在なら、宇宙の外も認知できるようになる

    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:44:33.83 ID:FRjIkGyyO
    死ぬまでには答を発見できるのか…
    不安で眠れない

    49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:50:30.69 ID:+b7WzwZz0
    高校生の頃はここは多次元空間の生命体が創った世界で、
    宇宙から出ると理科の実験室のような世界が広がっていると思ってた

    51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:51:16.21 ID:vloQoVQR0
    >>49
    実験が終わったら排水溝に流されちゃうんですね。わかります。

    50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:51:03.23 ID:zb2PtkAg0
    ある数学者が9次元の空間座標を行列式で解明したらしいが
    10次元以上は、もはや数学では表せないんだとか

    52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:53:38.66 ID:FRjIkGyyO
    >>50
    つまり?

    54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:56:05.48 ID:zb2PtkAg0
    >>52
    記号とか数字ではない未知の概念がないと表現できない空間が存在するって事

    56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:56:59.00 ID:FRjIkGyyO
    >>54
    すげえwwww

    60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:59:41.51 ID:Z4VRFwe/0
    >>54
    なにこれすごい

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:02:45.50 ID:sikxv3T/0
    いま19だけど、一生宇宙なんかには行けないんだなと思うと悲しくなる

    世界にはいけても星にはいけないとか悲しい
    500年後に生まれてきたかった。いやいま産まれて神アニメばかり見れたからそれはそれで嬉しいけど

    70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:06:21.35 ID:vloQoVQR0
    >>67
    だな。もう少し後に生まれて来たかったわ。
    宇宙関係のニュースとか見るといつもそう思う。同じ恒星系の近くの惑星行くのに数十年かかるとか…
    人間が宇宙を相手にするには寿命が短すぎるわ

    440: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:10:23.55 ID:zcWJyUkp0
    >>67
    自分が死んだ後の世界はどうなるのか見えないと考えると虚しくなるよな

    75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:10:31.72 ID:KCjajiZX0
    人間が行けない代わりにロボットに行かせる
    ロボットがロボットを生み出せるようにして宇宙への可能性を探りだす
    そのうちロボットが宇宙に適応できなかった人間を忘れる

    83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:13:01.64 ID:GM0aBtlBO
    >>75
    それはそれでロマンが凄いよな
    いつか地球に帰って昔の文明の残骸を見て感情が芽生えてることに気づいてほしい

    82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:12:42.56 ID:wjJP4Fw1i
    どうよこれ

    88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:16:46.27 ID:G6Puw4MW0
    >>82
    なんぞこれ?
    ワクワクする

    86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:15:40.19 ID:qMpZwPCz0
    月の裏側や構造だけ知って死にたい

    87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:16:33.82 ID:pokJzYg20
    >>86
    裏側はネットで公開されてるよ
    かぐやの観測結果が見放題!ブラウザで自由に回せる赤色立体月球儀がスゴい!スゴいけど怖い!
    http://www.gizmodo.jp/2013/12/post_13648.html

    91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:19:16.78 ID:aFuu/m9KO
    せめて生きてる間に、気軽に火星にだけでも行ける世の中にならないものか
    中途半端な時代だわ

    92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:20:04.95 ID:G6Puw4MW0
    暗黒流動(ダークフロー)すごい発見だな

    99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:24:21.29 ID:FRjIkGyyO
    宇宙って凄いな
    久しぶりにワクワクしている俺がいる

    101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:26:34.05 ID:GM0aBtlBO
    完璧に眉唾物だが、宇宙にある星の数と生物の細胞の数がほぼ同じだから宇宙は外から見ると生物である
    ってのみたことあるけど面白かったなぁ
    脳の神経細胞は宇宙と似ている?
    http://www.brain-book.com/report/cell-brain.html

    103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:30:08.03 ID:7u80dWVU0
    >>101
    間違ってはいないと思うよ。大腸菌が生物の身体の中にいる事を認知出来ないように人間も宇宙っていう巨大な生物の体内にいるだけかもしれない。
    証明は出来ないけどね。

    108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:32:49.74 ID:GM0aBtlBO
    >>103
    おもしろい考え方だよね
    俺はロマンもあるしあり得なくもないこの考え方がすごく好きなの

    119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:44:08.01 ID:G6Puw4MW0
    >>103
    これは面白い

    371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:41:02.44 ID:m3M0ln3rO
    たしか宇宙の構造と人間の神経細胞かなんかがかなり似てるんだよな
    やっぱり宇宙は誰かの頭の中なんかな…

    111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:37:05.84 ID:GM0aBtlBO
    あとは胡蝶の夢だっけ?
    あの可能性も捨てきれないよな
    俺らは夢を見るけどその世界にだって俺という存在が見る範囲以外に世界は広がってるんだろうし

    胡蝶の夢

    胡蝶の夢(こちょうのゆめ)は、中国の戦国時代の宋国(現在の河南省)に生まれた思想家で、道教の始祖の1人とされる人物の荘子(荘周)による説話である。

    夢の中で胡蝶(蝶のこと)としてひらひらと飛んでいた所、目が覚めたが、はたして自分は蝶になった夢をみていたのか、それとも今の自分は蝶が見ている夢なのか、という説話である。

    wiki-胡蝶の夢-より引用

    113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:41:40.72 ID:vloQoVQR0
    もし本当に宇宙の外側に何も無くて…
    更に宇宙の内側は外から何も影響を受けないとして…
    宇宙が拡大し縮小しまた拡大する、いわゆるビッグバンが繰り返されているという説の通りだったら…
    宇宙は何度も繰り返している事になるんじゃないか?
    つまり、俺は実は遥か昔の宇宙でも同じ書き込みをしていた事があったり…

    121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:45:26.29 ID:GM0aBtlBO
    >>113
    どこかの物語で宇宙が意志を持っていて最適だと思える世界がくるまで破壊と再生を繰り返してるって見たな
    だから一つ前の世界ではアメーバみたいな存在として俺らが生きてたけど、その一つ前の世界ではこんな書き込みをしてたのかもしれないな

    124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:46:36.99 ID:vloQoVQR0
    >>121
    こんな人生繰り返してるとかどんな悪い事したんだ俺wwww

    120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:44:41.98 ID:rIGPGxU3i
    宇宙の外っていうマクロの世界が人知の及ばない世界であればミクロの世界を観察する事によって新たなマクロ像を予測するしか人間にはできなくなるんだろうなぁ。

    160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:05:27.62 ID:Rpz2KCKb0
    宇宙の外側にはトンネル効果で行くしかなさそうだな
    全人類が空に向って一生ジャンプし続けたら
    数兆年以内には一人くらいいけるんじゃないだろうか
    壁にぶつかり続ければ低確率ですり抜けることができるらしい
    http://world-fusigi.net/archives/7249081.html

    178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:11:44.62 ID:+b7WzwZz0
    >>160
    途中で地球の位置がずれる確率の方が高い

    162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:06:39.45 ID:EEaUIsIN0
    宇宙の外側があると仮定して
    それをなんて名前を付けたら良いの?
    宇宙の外側だろうと、観測されれば宇宙になっちゃうんじゃないの?

    167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:08:28.65 ID:GM0aBtlBO
    >>162
    外宇宙もしくは大宇宙じゃない

    185: 上海熊 ◆9I7W0ZWZGs 2012/05/17(木) 21:13:44.28 ID:hVDKn1/v0
    宇宙の事を考えると、悩みなんてチッポケに思えるんだ・・・

    187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:14:03.42 ID:BtddfSYC0
    この宇宙では死んだ人物が生きてる宇宙もあるかもしれない

    193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:17:09.66 ID:ChX9PYqhO
    なんとなく宇宙はひとつじゃないと思う

    205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:27:01.00 ID:jhOarChQ0
    想像でしかないが

    宇宙(この世)がいくつもあり、それぞれの宇宙に全く同じ遺伝子を持った人間が存在しているとする。
    1つ1つの宇宙は膨張を続け全ての宇宙が合体したとき全ての宇宙(この世)は消滅し何もない“無”の世界ができる
    そしてまた宇宙(この世)の始まり"ビッグバン"がおきて新しい世界ができる

    ま、真実は神のみぞ知るってとこなんだけどね

    209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:29:48.43 ID:8OelLE9wO
    そもそも本当に外側はあるのだろうか

    風船が膨らむように宇宙が膨張するって事は外側はあるのだろうが

    外側があるとしたら宇宙との境にやっぱり壁があるのかな

    212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:32:00.54 ID:GM0aBtlBO
    >>209
    水中から水面を見るように、外側が内側からみたらぼやけて歪んで大きく見えてたりするのかな
    壁は水中から水面に出るくらいなんともない壁で

    そういやシャボン玉理論みたいなのがあったな

    222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:35:44.60 ID:8OelLE9wO
    >>212
    外側には何があるんだろうな

    今の段階では何でも存在するんだろうが

    230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:40:32.23 ID:GM0aBtlBO
    >>222
    そと側はスレででてた宝石箱かもしれないしどこまでも壁が続く別の宇宙かもしれない
    面白いよね

    227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:38:53.79 ID:zjuod53k0
    「有る」と「無い」もこの世界に住まう者たちの概念らしいで

    229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:39:37.71 ID:EEaUIsIN0
    時間とか空間とかも人間がそう感じてるだけだしな

    231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:42:17.90 ID:GM0aBtlBO
    >>229
    そもそも時間って概念は人間の生活しやすいって言ったら語弊かあるけど、わかりやすい単位のようなものだしな

    241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:44:03.00 ID:fqB9R/S60
    35億年後に35億光年離れたとこから今の俺たちを観察している宇宙人もきっといるよな

    251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:46:31.00 ID:GM0aBtlBO
    >>241
    人類が別の惑星に移り住んで、その過去を忘れて、今発してる宇宙人に向けての電波を宇宙人からの電波として研究してるのかもしれないね

    246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:45:15.31 ID:XrUDOOpm0
    絶対一度は妄想したことある事

    宇宙とは神様っつう人間に毛が生えたような連中が
    ボードゲーム感覚で宇宙作って観察してる
    災害起こしたりキチガイ作ってみたり自分を崇拝させる為に宗教作ってみたり

    249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:46:19.48 ID:2ikyJFcI0
    >>246
    あるわ

    252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:47:00.11 ID:BtddfSYC0
    とりあえず神とかいう奴をぶっ飛ばせるくらいまで進化すればいい

    256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:47:50.47 ID:YjeQJr2A0
    宇宙はだいたい人間の認識と想像でできてる
    増して外側なんて人間がどう想うかだけで変わってくるだろう

    261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:49:40.32 ID:D1/I9PiU0
    宇宙の物質量には限りがあるのに時間は無限にある
    物質が足りなくなるから同じことを繰り返すしかないよな

    263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:50:53.29 ID:EEaUIsIN0
    >>261
    でも物質自体は無から生まれたんだろう?
    意味わかんね

    264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:51:14.39 ID:YjeQJr2A0
    >>261
    物質がある分(エントロピー)だけ時間が進むって聞いたんだけど
    どうなんだろう

    265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:52:33.09 ID:vloQoVQR0
    >>261
    時間が無限だなんて誰が言ったんだ

    278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:59:29.37 ID:74VA+beri
    でも宇宙の外側が分かったら更に外側はどうなってるか気になるよね
    キリが無いんだろうね
    ってか宇宙の事を知りたいなら極小の世界の事を調べていったらヒントがあるんでしょ
    頭の良い人教えて

    286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:04:08.88 ID:GM0aBtlBO
    >>278
    科学を化学でやり出したのは従来の宗教観に疑問を持った人がやり出したのかな?でも科学ってキリスト教徒がやりだしたんだっけ

    287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:04:56.66 ID:YjeQJr2A0
    >>286
    創造論も云ってしまえば科学なんだよ

    289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:07:22.06 ID:GM0aBtlBO
    >>287
    それもそうだな
    やっぱり原子分子のミクロの研究って俺らみたいな奴が原子からみた地球を知れば、地球から見た宇宙がわかるかもしれないって考えたから始めたのかな

    306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:14:50.83 ID:74VA+beri
    もしさ、この宇宙がデッカい生き物を形成してる原子?粒子?よく分からないけどそんなんの一つだとしたらさ(火の鳥みたいに)そいつが死んだら俺達が今いる宇宙も壊れるのかな?
    そいつの寿命はどの位なんだろ?
    それから俺の中の小さい奴の寿命は?
    ってか寿命?小さいのはどれ位から生き物になるの?
    馬鹿でごめんよ

    322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:22:07.99 ID:GM0aBtlBO
    >>306
    ヒトが死ぬときにヒトの中で生きている菌は死に始める
    それが宇宙を生命体だと考えたときの菌に当たる部分がヒトになったりしないのかな

    307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:14:59.74 ID:m3M0ln3rO
    人が綱渡りをしてる時は前後の二つの方向にしか行けないがアリは綱の上では様々な方向に動ける
    だからもしかしたら別次元は既に近くにあるのに小さすぎて気づかないだけなのかもな

    320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:20:44.56 ID:GM0aBtlBO
    >>307
    面白い考え方だ

    388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:48:18.59 ID:BtddfSYC0
    ゲッターロボサーガや虚無戦記、魔獣戦線を描いた漫画家
    故・石川賢は寝ている時に夢で大宇宙の真理を見たそうだ
    起きたら忘れたと言ってたけど

    399: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:51:15.37 ID:Dm9buL740
    >>388
    きっとどこかの宇宙で戦ってるに違いない

    389: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:48:23.70 ID:2ikyJFcI0
    びっくばん以前のところに放り出されたらどうなるんだろうか

    391: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:49:24.62 ID:GM0aBtlBO
    >>389
    神になれるんじゃない

    404: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:54:06.72 ID:Pzyp6COl0
    話題が大きく逸れるが
    発想を転換してみようぜ

    俺らが
    「同じような環境を複数個作る立場」
    って言うのはどういう時だろうか?

    そこを理解したら宇宙の外側、4次元の住民の世界が見れるかもしれん
    1次元は何も表さず、2次元は情報や感情を表し、3次元は自己を表し始める
    4次は何を示すようになるのか?

    407: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:55:06.65 ID:vloQoVQR0
    >>404
    どゆこと?

    419: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:00:40.14 ID:Pzyp6COl0
    >>407
    自然に宇宙ができたのではなく
    我々の居る次元よりも1次元上の存在が
    「ある目的を持って」我々が知る宇宙と言う概念を作成した と考えられないか?って思想

    3次元の人間は2次元の世界を自由に展開出来るじゃん?
    4次元の人間(?)は3次元を自由に展開出来るのでは無いか?って言いたかった

    425: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:03:50.30 ID:vloQoVQR0
    >>419
    つまり四次元の住人さんに頼めば可愛い俺好みの女の子を展開してくれるってことですか

    437: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:08:25.25 ID:Pzyp6COl0
    >>425
    出来ると思うんだわ
    4次元って時間軸を動き回れる訳だろ?
    つまり気に入る結果が手に入るまで時間軸を動く事により、最善の未来を手に入れる事が出来ると思う

    431: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:07:04.74 ID:m3M0ln3rO
    >>419
    それ面白いな

    三次元は四次元がつくり
    四次元は五次元がつくり
    六次元は…
    みたいな感じだったら一番上にいるのは何になんだろう…

    417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:00:31.22 ID:vloQoVQR0
    宇宙の果てにある壁とやらがよぉ
    ホントにあったとしてだ
    んで宇宙の果てより先は「エネルギーの揺らぎ」がどうこうっていう今の科学が考える通りの世界だったとしたら…
    普通に考えてその壁とやらは物質は通過できないと考えるのが普通じゃないか?
    だって通過出来たら壁の向こうは色んな物が溜まっていくぞ。ゴミとか。隕石とか。ヤバくね?

    458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:20:03.22 ID:ZpbZwFAm0
    宇宙は膨張してるって意味わからん

    膨張してるってことは限界、壁のようなのがあるってことだよな?
    壁があればその壁の向こうはどうなってるんだ?

    どっちみち何かの空間が永遠にあるってことがもう想像できない。

    462: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:22:32.76 ID:74VA+beri
    >>458
    煙みたいなんじゃない?
    いや、わかんないけどさ

    464: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:22:58.31 ID:m3M0ln3rO
    >>458
    膨張してるんだから最終的には
    止まるか爆発するか逆に小さくなりはじめるかすんのかな?

    472: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:26:42.03 ID:m3M0ln3rO
    >>458
    小さいころ宇宙が広がっているように見えるのは実は地球自体が小さくなっているからかなって考えてたわ

    477: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:29:44.34 ID:vloQoVQR0
    >>472
    この世の全てが大きくなってたり小さくなってたら誰も気が付かんわな

    465: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:23:10.32 ID:io2iVgJY0
    無があるんだと思う
    宇宙の外側はビッグバン起こる前の無なんだろうし

    469: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 2012/05/17(木) 23:24:56.69 ID:ONh8k41n0
    これが真理
    http://youtu.be/xmxZ6ZTiKRU


    492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:36:24.89 ID:51W7smSU0
    最終的に広がりすぎてビッグバンの逆みたいなので全部消えて無くなるとかじゃなかったっけ

    495: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:37:51.87 ID:bOwFHdCn0
    >>492
    爆発→収束の繰り返しって聞いた事あるな

    506: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:48:45.99 ID:BCp5cWna0
    なんというか外側を見つけたらまたそれを宇宙と呼んで、その外側をまた気にするようになるんだと思う

    511: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:51:51.08 ID:Rxd/mFmJ0
    人類絶滅したらどうなんの?
    俺らの意識はどこにいくの?

    観測者なしで、宇宙はこのまま広がり続けるの?

    532: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:12:40.74 ID:s/F6W4FM0
    宇宙人から見たら地球人も宇宙人って事だな
    そうに違いねぇ

    211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:30:59.88 ID:G6Puw4MW0
    久しぶりにワクワクさせてもらったはwwwww
    おまいらありがとなッ

    533: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:16:14.11 ID:u3kOclqt0
    宇宙の外側に修学旅行とかで行けるようになったらきっと、宇宙の果ての壁に名前とか書くやつ出るんだろうな…

    引用元: ・宇宙の外側は何があるのか



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年06月22日 21:09 ID:rGr7obds0*
    真空
    2  不思議な名無しさん :2014年06月22日 21:26 ID:iy2R.RW1O*
    次の宇宙
    3  不思議な名無しさん :2014年06月22日 21:49 ID:VTyshUOr0*
    ???「『何もない』があるのよ!」
    4  不思議な名無しさん :2014年06月22日 21:59 ID:.t.bLuSY0*
    解っていないことが多いことは置いておいて。
    全部の場所を宇宙と決めたら、宇宙でない場所とか宇宙の外という場所は無いよね。
    宇宙の有限・無限はそれとは別の概念であるというところが受け入れ難いところなんだろうけど。
    5  chargeman00 :2014年06月22日 22:10 ID:RdT0BTQm0*
    今の宇宙モデルって、昔空間の概念がでてきた時、その一点からビッグバンが発生して急速にインフレーションしたって聞きました。またアインシュタインの相対性理論では自己速度が大きい物に帰属する時間は遅く進むってことでしたね。
    そして、未だに宇宙は空間斥力で加速中と聞いています。
    そうすると、もともとのビッグバンの発生箇所からより遠方に移動した銀河なり惑星は今の地球より相対時間は相当に遅いと言う事なんでしょうか。
    もし俯瞰的に宇宙全体を眺める事が出来る存在がいるとすると、各場所場所で、相対時間軸が異なっている事が理解できるかもしれませんね。そのように時間により空間にブレーキがけられて歪んでいるのではにかと感じています。
    もしワーム空間移動の技術が完成したら、これを利用して時間旅行も可能かもって思っています。
    6  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:13 ID:rfkdb.qC0*
    ※4
    添え字付集合っぽい定義だね
    であれば、場所と定義できない所にある何だかが宇宙の外とか考えられそうな・・・
    7  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:22 ID:rfkdb.qC0*
    ワームホールは作れても、それを使って時間旅行はできないに違いないと思っている
    量子テレポーテーションのマクロ的存在に違いない
    8  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:26 ID:6OFCeWHd0*
    神様が宇宙を作り、地球や生き物を作ったという考えがある
    では、その神様は誰が作ったのか?または、どうやって生まれたのか?
    人間を含む生物が自然に地球に生まれたというのは信じられない、きっと宇宙人が生物(人間も)のもとを地球に置いていったに違いない、と考える人がいるが、それでは宇宙人はどうやって生まれたのか?
    そうそう、地球外から彗星などにくっついて、生物のもとになる細胞が地球にやって来たという説もあるが、それだってその生物のもとはどこかの星で生まれたものだ
    どこかの星で生まれるのであれば、地球で生物が生まれたっていいじゃないか!?
    9  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:26 ID:LWvGI8la0*
    29と137で解決してんじゃん
    10  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:30 ID:rfkdb.qC0*
    宇宙がバーチャルリアリティーのような仕組みで実現されていれば
    全ての場所とは違う宇宙の外側は神様の世界ってコトでいいかな
    外側という概念、他には考えられるんだろうか……
    11  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:32 ID:gO6N1IcW0*
    スタオ3の上位次元の生物に観測されているって話は好きだったわ。
    12  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:34 ID:rfkdb.qC0*
    ※11
    恐怖映画リングシリーズの最終巻ループのパクリだったのでw
    バグ多すぎやSO3 ><
    13  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:39 ID:Erj4WYUX0*
    宇宙の果てまで行ったらその外側は自分の中だって!
    そういう循環のループで実は大きさとか無いの。
    14  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:40 ID:7dy.J6gi0*
    宇宙の外側を観測するなんて、イベント・ホライズンの向こう側を見るのと同じくらい難しいんじゃないかね

    地球が球状だと発見したみたいに、宇宙は三次元の全方向に閉じてる四次元的な球体である、みたいな発見があれば面白そうだ
    宇宙が四次元的な球体だと仮定するなら、地球から宇宙へと旅立った時みたく新しい次元方向へ進む手段が必要になってくるんだろうな
    それが時間なのかは知らんが、何にせよ宇宙にはまだ8つくらい観測できてない次元があるらしいから、その内の一つでも自由に動けるまでに進化できるといいな
    15  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:40 ID:glagHyKG0*
    ヒモ理論によれば宇宙は次元の揺らぎ同士の衝突から生まれるらしい
    しかしそもそも自分たちのいる3次元より高次元を観測できるように人間は進化していないから、どこまでいっても3次元の脳みそでしか想像できないんだと
    重力子が別の次元に逃げる現象を発見できれば、多次元宇宙説に現実味がでてくる
    16  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:47 ID:ZZaqbTYz0*
    どんな旅にも必ず『始まりの謎』が付き添っている。 そもそも旅人は、いかにし てその出発点にたどり着いたのか?
    17  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:50 ID:rfkdb.qC0*
    イベント・ホライズンの向こう側を知るためには、見るとか、行くという概念そのものを拡張する必要がありそうな予感
    18  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:51 ID:wRYSOgGH0*
    神の領域
    19  不思議な名無しさん :2014年06月22日 22:55 ID:rfkdb.qC0*
    ※16
    始まりと思っている地点が、実は始まりと捉えるべきか疑問点が生じる可能性があるに違いないと思ってる
    物資と反物質を対生成させると、反物質を過去、生成地点の現在、物質を未来と見なして物理法則を記述すると綺麗になるという話がある
    世界五分前仮説は宇宙の仕組みそのものかもしれない
    五分前に作った神様は、高エネルギーγ線だった
    実は未来同様過去も鋭意制作中だったりするかも
    20  不思議な名無しさん :2014年06月22日 23:20 ID:DcswBMhW0*
    ※5
    ビッグバンの発生箇所、中心点みたいなものは存在しません

    よく点を描いた風船を膨らませるイメージに例えられるけど、宇宙のすべての場所から見て均等に広がっているのです
    だから、「もともとのビッグバンの発生箇所からより遠方に移動した銀河なり惑星」というものも存在しません
    21  不思議な名無しさん :2014年06月22日 23:21 ID:SmIoiXWU0*

    ポアンカレ予想で宇宙は球体じゃないとか証明されなかったっけ?
    22  不思議な名無しさん :2014年06月23日 00:50 ID:abEgma5fO*
    この世は誰かが作ったプログラムの世界だから、何もないんじゃね?
    もし外側に出ようとする奴が現れたら、ユーザー?が阻止するか、慌ててこの世の容量を増やすとか
    23  不思議な名無しさん :2014年06月23日 01:17 ID:kN8UIvQB0*
    宇宙の果てのレストランへ行きたい
    24  不思議な名無しさん :2014年06月23日 01:34 ID:dkgbfTkM0*
    宇宙は光速を超えて広がってるから、光も電磁波も届かなくて観測も認識もできないだけで、今観測できている宇宙よりもさらに大きな無限大の宇宙が広がってると推測される
    銀河系の中心の超大質量ブラックホールの周りを2億2600万光年かけて公転している太陽の周りを365日かけて公転している地球の周りを27日かけて公転している月、のように無限ループのフラクタル構造になっていると思う
    ビッグバン理論みたいに宇宙に始まりがあったと考えるのは感覚的に妙だ
    宇宙背景放射から導き出す137億年という年齢も天体規模のスケールで考えると若すぎる
    25  不思議な名無しさん :2014年06月23日 04:18 ID:6YzkKGwyO*
    宇宙の事を考える。

    1 科学的に考える
    2 哲学的になる
    3 宗教的になる
    4 妄想になる
    5 最後ギャグで終わる

    だいたいこの流れ。
    26  不思議な名無しさん :2014年06月23日 07:01 ID:CgepOesw0*
    本スレ>>209のように、自分も
    「宇宙=風船」のように思ってる。
    この場合、

    ①我々の宇宙は風船の中、風船の外の世界を知るよしはない。
    ②宇宙は膨張している。この風船はまだ膨らんでいる。
    ③空間の膨張のスピードは時として光速を超える(インフレーション)

    よって「風船の膜」の部分に辿り着くのは不可能、外になんて論外

    個人的には「膜」は次元の歪み、膜の外の世界は別の宇宙(高次元)で、物理の法則も我々の宇宙のソレとは違うと思ってる

    風船を膨らませた力(ビッグバン)はその別次元からの何か働いたんじゃないかな
    27  不思議な名無しさん :2014年06月23日 07:32 ID:qW9t96as0*
    >>209 の解釈は何をイメージしているのかよく判らんね、勘違い?
    普通、風船を用いて宇宙の膨張を説明する時は
    風船の中が過去、風船の表面が現在、風船の外が未来
    風船が膨らむという現象は、現在から未来へ移動するというイメージ
    風船の表面は本来三次元で、中と外の方向を含めて四次元
    風船の表面に点を沢山ペンで書くと、どの点の間も均等に広がるので
    宇宙が広がるにあたって中心点は無いよという解説によくつかわれるモノ
    この説明では宇宙の外側は無いです
    28  不思議な名無しさん :2014年06月23日 07:42 ID:CgepOesw0*
    ※26捕捉
    ただ、「風船=宇宙」を現実に置き換えると
    「空気の入口」が必要なワケで、突然勝手に膨らむ風船なんて存在しない
    (割れる風船はあるけど)

    だからこう考えてみる。
    風船を膨らませた力(ビッグバン)=別の次元からの干渉として

    ①最初の一息から我々の宇宙が始まった。その直後空気の入れ口は閉ざされた。
    ②最初の一息に発泡材か何かが含まれていて、風船はその後勝手に膨らんでいく。
    ③時間の概念(それ以前は虚数の時間)や重力その他の物理の法則も、この時生まれた。
    ④膨らむ前の風船は我々の知っている宇宙ではない(ビッグバン以前の宇宙を見知ることは出来ない、物理の法則が生まれる前、と言うか我々のソレと違うから)

    ……みたいな。
    真空の力だけでビッグバンが起こるのであれば、何故ビッグバンの再発は無いのかとか悩んだ上での妄想です

    どこかに「風船で満たされた部屋」とかあったりして。
    29  不思議な名無しさん :2014年06月23日 07:56 ID:pm073xQq0*
    >>82の宇宙の外側って
    事象の境界面(イベント・ホライズン)のことじゃね?
    30  不思議な名無しさん :2014年06月23日 08:08 ID:qW9t96as0*
    >>82 は、見える範囲の宇宙が内側、見えないところが外側という印象だね
    この意味での外側は人によっては内側だって言ってしまうかもしれない予感
    31  不思議な名無しさん :2014年06月23日 08:13 ID:qW9t96as0*
    >>82 ケースの外側は、現在も見えない所に飛んで行ってしまう物質がどんどん登場している訳で
    外側が存在する証拠と言われても、うーん、あって当然なような
    とか思ってしまう
    タイトル気に入らぬ・・・
    32  不思議な名無しさん :2014年06月23日 10:53 ID:dwHBIunQO*
    地下鉄はどこから入るのか
    考え出すと夜も寝れない
    33  不思議な名無しさん :2014年06月23日 11:12 ID:CgepOesw0*
    高次元の世界ってどんなんだろう
    縦・横・奥行きの三次元に生きる我々には想像がつかない

    つか、銀河系はおろか、深海の世界すら把握出来ていない我々は本当に「宇宙の観察者」になる資格があるのかな

    ・太陽質量を直径10㌔弱に圧縮した天体(中性子星)の想像がつかない
    ・角砂糖1つ分の体積質量が10億トンだっけ?
    ・超高温高圧で、重力強過ぎて凸凹すらない鏡面のような地表って何よ? 

    うん、理解不能。まず「トンネル効果」を含めて我々の宇宙内での「物理の法則」の解明が急がれる

    ……ところで、時間の概念と宇宙論だけど、個人的には各宇宙によって「時間」の概念は違うと思ってる

    そもそも、我々の宇宙で通じる物理の法則が「全宇宙」に通じるのだろうか?
    同じ物理が働く地球上でも、日本の測量単位は世界の「基準」と違った

    「全宇宙」で想像してみろ

    だいたい、時間の概念なんて人類ほどの知的生命体が居なくてもいい
    親離れ・子離れて、動物ですら認識してる
    時間の経過による「成長」てか、見た目で判断出来るんだろうよ

    個人的に、時間軸は必ずしも別次元の扉にはならないと思う
    「時間の流れ」が根本的に違う世界(別次元)はあるんだろうけど
    同じ宇宙にいて、地球の物理の想定外にある中性子星(パルサー・マグネター)が存在するように
    34  不思議な名無しさん :2014年06月23日 11:28 ID:CgepOesw0*
    ※33
    >「時間の流れ」が根本的に違う世界(別次元)はあるんだろうけど

    そんな世界が想像出来ないのは

    >同じ宇宙にいて、地球の物理の想定外にある中性子星(パルサー・マグネター)が存在する

    なんて想像すら及ばなかった

    >ように

    酔ってる落ちる、スレ(※欄)汚しm(__)m
    35  不思議な名無しさん :2014年06月23日 11:52 ID:jtoJPDax0*
    難しいことはわからないけど、生きている間に宇宙の全てが解明されないだろうということが何より悲しい。
    36  不思議な名無しさん :2014年06月23日 14:22 ID:csux4u.z0*
    そもそもビッグバンがなぜ起こったかもいまひとつ実感できない。
    世界が無だったとかプラスとマイナスのズレとかもうね。
    人間より高等な存在はこうやってにんげんが悩んでいる姿を嘲笑ってるのかもね
    37  不思議な名無しさん :2014年06月23日 14:25 ID:csux4u.z0*
    前の記事に死後の世界とかあるけど、
    こうやって考えていくともうなにもかもわからなくなってくる。
    38  不思議な名無しさん :2014年06月23日 16:54 ID:qW9t96as0*
    ※33
    次元とは拘束条件、どの程度好きなように動けるかという尺度だね
    小さい次元は殆ど何もできないので、どのように動けるかすぐに判る
    大きい次元はどんな風にでも動けるから、少々違ってても以下同様、奇数か偶数かでちょっと違うだけ
    良くわからんのは三次元とか四次元とか中途半端な次元
    ポアンカレ予想も最後まで残ったのが三次元、他の次元は早々に証明終了なんて事に

    どんな風にでもできると生命が誕生できる宇宙にはならないだろうし、できる事が少な過ぎては生命を構築できない、宇宙が三次元なのには意味があるに違いない
    39  不思議な名無しさん :2014年06月23日 19:43 ID:qmw5RXHW0*

    光瀬龍の『百億の昼と千億の夜』
    40  不思議な名無しさん :2014年06月24日 06:39 ID:HJU5epjr0*
    宇宙の外側には何があるのか・・・
    物質的に考えるなら宇宙とそれ以外を隔てる何かがあるかもしれない。
    例えば宇宙空間に浮かぶ水滴を想像してみる。
    水分子の表面張力によって集まる水塊があり真空がある。
    真空とはなにもないことだが、水分子が存在しうる空間だけはある。
    宇宙をこの水滴に例えるなら、宇宙の背景には宇宙が存在しうる何かがあるかもしれない。
    ただしこの水滴は三次元的に曲がっているのが実際の水滴と違うところだ。
    三次元的に曲がるには四次元空間が必要なのは自明。
    つまり宇宙の外側には超空間があるのかもしれない。
    41  不思議な名無しさん :2014年06月24日 07:18 ID:HJU5epjr0*
    宇宙の外側には何があるのか・・・
    宗教的に考えるなら、何があってもおかしくない。
    トイレで排泄物を吸収して食卓で食物を吐き出す世界があるかも知れないし、因果関係の成立しない世界があるかもしれない。
    つまり物理法則を全く定式化できない世界があるかもしれない。
    だからそのような世界に人のような生物がいたとしても全く不思議ではない。
    そのような世界で生まれそのよう世界を観察して育った人と会話するとどうなるだろう。
    全く話が通用しないかもしれない。ちんぷんかんぷん。
    話は変わるが、あなたは情報処理にためにパソコンを買ったとする。
    そのパソコンに何かを入力しても全く出鱈目な動作しかしなかったらどうだろう。
    それでもそのパソコンは必要だろうか。
    必要があるから正常に動作するパソコンがあり、そのパソコンには意味があるのだ。
    意味のないものは売られていない。
    そもそもが意味のないものは発想の外側にある。
    意味のないものでも売られているよ、という人がいるなら是非教えてほしい。
    完全に論破して差し上げるよう。
    意味がある、意味がない、という程度に人が存在し宇宙が存在するならどうだろう。
    やっぱり宇宙の外側には何があってもおかしくない。
    (ような気がする)
    42  不思議な名無しさん :2014年06月24日 08:09 ID:qjrOWk5V0*
    四次元ポケットじゃないけど、四次元空間ってどんなところだろう。
    四次元空間を視覚的にイメージしてみる。
    うぐ~ウヌヌ・・・
    どりゃーーーーーーー!
    ハァハァ・・・ゼェゼェ・・・・・
    頑張ってはみたけど無理だった・・・
    でもそれじゃあつまらんから無理矢理考えてみる。
    四次元の方向とはどんな方向なのかと・・・
    見えない方向としか考えられない。
    目の前に四次元の世界に出られる穴があるとする。
    穴の大きさはちょうど腕が入るくらいで頭を突っ込んで除き見ることは出来なさそうだ。
    だからその穴に腕を突っ込んでみる。
    その穴に腕を突っ込んでいくと穴に入った腕の部分が消えて見えなくなる。
    四次元の方向が見えないならそういうことになる。
    だが腕が消えてなくなった訳ではないし、手を開い足り閉じたりすることもできるし、その感触もある。
    そのまま四次元物体に触ったとしたらどうなるだろう。
    なにか感触があるかもしれないし、ないかもしれない。
    内蔵に感触がないように何も感じないかもしれないし、手を四次元物体に強く叩きつければ腹痛を感じるように何らかの痛みはあるかもしれない。
    四次元物体を掴んでそのまま三次元空間の世界に引きずり出したらどうなるだろう。
    例えば四次元のカーテンを掴んで引きずり出すとする。
    すると普通の三次元のカーテンが出てきたw
    などという妄想をしていたのであった・・・

    でも普通に考えるとこれはおかしい。
    四次元の穴に手を入れても消えて見えなくなることはないし、四次元のカーテンを掴めるなら普通に三次元のカーテンとして見えるはず・・・
    43  不思議な名無しさん :2014年06月24日 16:22 ID:OPWjuBbL0*
    外側とか端とか無いよ
    この世界はこの宇宙だけ
    44  不思議な名無しさん :2014年06月26日 12:48 ID:ts4ezN.i0*
    顕微鏡で拡大すると小さい世界が見えてくる
    宇宙は拡大せずに縮小すると何か見えてくるのでは?

    45  不思議な名無しさん :2014年06月26日 19:23 ID:voqSoStu0*
    人類はまだまだ不完全すぎるよな。人類が滅びても、宇宙の全てを知る存在がいつか生まれる事を願う。もういるのかもしれないけど
    46  不思議な名無しさん :2014年06月27日 10:05 ID:GP4cp0NQ0*
    何に対して不完全なの?
    地球上の生命は例外なく物理法則に支配される存在なので立派なこと言ったって綺麗事にしかならない。
    47  不思議な名無しさん :2014年06月29日 15:39 ID:vZ1cIVyI0*
    あるとないって紙一重かもなぁ
    48  不思議な名無しさん :2014年06月30日 14:22 ID:sciJE5740*
    宇宙の外には無が有る。
    あるのかないのかどっちやねんと突っ込まれそうだが。
    この場合は真空が存在できる何等かの「場」ということになる。
    どのみち知覚できないので無ってことでいいと思うが、いつの日か真空の方程式が完成したなら真空場と言い換えてもいいような気がする。
    いつの日か幽霊が定式化されたなら、幽霊場も必要になるかもしれない。
    49  不思議な名無しさん :2014年07月06日 13:55 ID:QxPVtI5m0*
    0で除算みたいな感じか
    現場に行けば解るだろうけど
    50  不思議な名無しさん :2014年07月16日 04:31 ID:teMQ0NfHO*
    何も無く無の暗黒空間時間等何もかも全てが止まっている宇宙が膨張し広がる事で時間が始まる
    51  不思議な名無しさん :2014年07月27日 06:39 ID:YoP0ARo00*
    とりあえず空間と時間を切り離そう。
    空間と時間は全く異質のもの。
    相対論の功罪だな。
    52  不思議な名無しさん :2014年08月09日 15:09 ID:Ze0JPOkk0*
    泡のように寄り添った集団が宇宙の集団。泡ひとつが我々の宇宙で、それが集まった泡の集団が宇宙の集団。
    それの泡が我々の宇宙を構成する宇宙より大きい大宇宙に浮かび延々と続く。
    それはあたかも脳細胞かのように構成配置されている。
    それがまたひとつ大きなスケールで構成され、それを繰り返していると
    我々の脳の中に回帰集合する。
    53  不思議な名無しさん :2014年08月12日 05:45 ID:l8mzQX3l0*
    広さを考えただけで頭が爆発しそうだ 
    宇宙の外は使われていない空間の様な感じで宇宙はいっぱいある??
    無空間は無限に広がる??
    54  不思議な名無しさん :2014年09月06日 02:27 ID:pk4z5CIG0*
    >もし本当に宇宙の外側に何も無くて…
    >更に宇宙の内側は外から何も影響を受けないとして…
    >宇宙が拡大し縮小しまた拡大する、
    >いわゆるビッグバンが繰り返されているという説の通りだったら…
    >宇宙は何度も繰り返している事になるんじゃないか?

    皆は悲しいとか虚しいとか言うけど
    自分はそれは二の次で恐怖という感情が先に来る
    お先真っ暗というか何というか・・・・
    恐怖を感じると体が縮こまり(+硬直)顔が熱くなる
    今こうやって書き込んでいる自分が2014年09月06日以降に
    この世から消えてなくなるのかと思うと怖くて堪らない
    もう一生どんなに願ったとしても逃れられない運命
    繰り返しているのだとしたら何回輪廻すればいいのだろう?
    新たな「自我」を意識・認識することはできないが
    「生と死」は何度も体験したくはないな・・・
    場合によってはそれはもう恐ろしいまでの
    亡くなり方をするかもしれないしさ
    55  不思議な名無しさん :2014年09月06日 02:35 ID:pk4z5CIG0*
    >繰り返しているのだとしたら何回輪廻すればいいのだろう?
    >新たな「自我」を意識・認識することはできない

    自分であって自分でない
    もうわけがわからない

    >>48
    此処では不釣合い(?)な「どっちやねん」という言葉に励まされたよ・・・
    そういう人と一緒にいたら自分を蝕む考えに支配されずに済みそうだな
    つまるところ自分は孤独というだけ・・・・
    56  不思議な名無しさん :2014年09月06日 02:50 ID:pk4z5CIG0*
    趣旨から外れるかもしれないことを先に断っておく

    こういう事を考えないで済む方法というのはあるよな
    「他者を救いたい」という気持ちを持つことがそれにあたるだろう
    「他者を幸せにしたい」でもいい

    他の人は知らないが自分は我侭だから自分中心で考えてしまう
    自分が!自分が!という思いが強すぎるから
    恐怖に飲み込まれそうになる
    そう・・ではなく現時点では飲み込まれている

    他者を!他者が!と考えたらまた別のことで悩むかもしれないが
    少なくとも宇宙の事で恐怖することはなくなると思っている
    問題なのはその「他者を幸せに・・・」というのが自分には薄いこと
    それするには忍耐力が必要で尚且つリスクもともなう
    そのリスク(不確定要素)を考えるとどうにも足が竦んでしまう
    自分の中から「勇気」が奪われていってしまう

    何処か抜けていながらも小心者で臆病者 辛いです・・・・
    57  不思議な名無しさん :2014年09月06日 03:20 ID:pk4z5CIG0*
    架空の話だが映画もののけ姫の主人公である
    アシタカは他者を救おうと努力した・・・
    初めに祟り神に襲われた村を自身の危険を顧みず命を惜しむことなく
    駆け出して祟り神と対峙して人々を救った
    次に川沿いで負傷した人間を見つけ応急手当をした後
    背負いながらタタラ場まで連れ帰った
    そして結果的に森は救えなかったがサンは救った
    (アシタカ自身は人間に属するので人間寄りではあった)

    こうも立派な人間はなかなか居ないだろう
    ただそうでなくとも勇気溢れる人はこの世にはいるだろう
    ただし"勇気"があるだけでは駄目である

    そんな勇武溢れるアシタカではあるが病それに伴う恐怖に葛藤していた
    自分だけではない誰しもが「命が惜しい」ということなのだろう
    にも拘らず自分の足で立ち上がり前へ進もうとする
    小心者で臆病者である自分からみると本当に頭が下がる思い・・・

    どうせ死ぬ-自分だけでなく宇宙も終わる-
    このように考えると暗澹たる気持ちにさせられる
    数日または数週間に一度は考えてしまいのだが
    「ではそのままでいいのか?」と言えばそうは思えない
    何故だかわからないが「そのままでいい」なんて全く思えない
    58  不思議な名無しさん :2014年09月06日 03:43 ID:pk4z5CIG0*
    何か-何かするべきことがあるのではないか・・・・
    最終兵器彼女の最終話の主人公みたく怖くて悲しくて
    涙でぐしゃぐしゃなのだがそんなふうに思う
    その"何か"が分からないがそんな気がしてならない

    ・・・・疲れたというのと趣旨から外れすぎたので
    この辺りで話を終わらせていただく
    ありがとうございました さようなら
    59  不思議な名無しさん :2014年09月24日 01:01 ID:CwBoBE2a0*
    昼間寝てたら腕にブチって感触が
    血が出てた
    ブーンて蚊が飛んでたから
    こいつかと思って手でパンってやった
    手の中見たらすげえちっさい
    宇宙船だったわ
    俺の中から出てきた宇宙船だったのかな
    60  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:50 ID:xUUp.OzO0*
    外は0次元だから何もないって思うじゃん、残念!負の次元ちゃんでした
    ってことで場所によっては、見たら死ぬよ、対消滅しちゃう
    61  不思議な名無しさん :2014年10月02日 00:58 ID:YXX3a5QO0*
    そもそも宇宙に外や中の概念がないのではないか説。
    例として、「存在が許される空間」をPCモニタとした場合
    ブラウザ上の一ウィンドウが一つの宇宙とする。
    動画やCGイラスト、文章やその他形式の違う情報が惑星や銀河となるわけだ。

    幾つウィンドウを開いて、平行宇宙を無数に作っても当然それらは重ならない。

    しかしモニタ上のドットを共有しているし、単一ウィンドウ内でスクロールしても
    見かけ上イラストや文字がスクロールされてもドット自体が動くわけではない。
    空想も良い所だけど
    ヒッグス粒子や重力子の影響を完全に断ち切った(と言うより、“素粒子”の素、プランク定数以下の物質)
    だけが充填された高次空間が全てで
    その空間の濃淡が作る模様を宇宙だとか次元だと認識してるんじゃないか?

    ってこの間プリン食べながら考えた。
    62  不思議な名無しさん :2014年10月02日 02:56 ID:MG.y6M1z0*
    何かが存在するには何かが存在できる「場」が必要なんだ。
    宇宙が存在してるなら宇宙が存在できる「場」はあるんだ。
    ちなみに三次元のユークリッド空間は現実には存在しないから宇宙は実質四次元。
    だから宇宙が存在できる「場」は五次元以上の空間次元ということになる。
    じゃあその「五次元の場」が存在するには「六次元の場」が必要で、またその上の次元が必要でってなって無限に続きそうにおもうけど、そうではないんだな。
    「無限」なんて実はなんの意味もないんだ。
    「無限」の中のたった一つだけに意味があったんだな。
    「無限の可能性」の中のたった一つの筋書、辻褄が合うのは無限の中のたった一つだけのストーリー。
    それが「時間」なのだ。
    だから因果律が成立するのだ。
    63  不思議な名無しさん :2014年10月06日 13:03 ID:34Lh6bH20*
    ゆーあーくれいじー
    64  不思議な名無しさん :2014年10月06日 13:06 ID:34Lh6bH20*
    エビバーガーをスペイン語で言うと宇宙 エビバーガー=宇宙
    エビバーガーの前はエビとパン=宇宙の前はエビとパン
    65  不思議な名無しさん :2014年10月19日 12:26 ID:a.7gkYVz0*
    4次元の世界の人は賭け事とかできないんだろうな
    時間行き来できちゃうんならさ
    66  不思議な名無しさん :2014年10月27日 20:57 ID:.H.uyYqQ0*
    考えても考えても行き着く先は無限に続く宇宙
    宇宙の外側は何か その宇宙か何かのさらに外側は何か
    結局こんな問絶対解けないんだろうな
    67  不思議な名無しさん :2014年11月04日 21:45 ID:l7Fnl1CF0*
    宇宙の外には他の宇宙が無限にころっがっていて、その転がってんのが一つひとつパラレルワールドになっている?
    神(は全知全能であらゆる概念等を抜け出している?)の持つ無限の事象が刻まれた事典にあるシナリオ通りに自分らが飯を食べたりしている?
    天国≒そいつの人生がたまたま上手くいってるパラレルワールド
    地獄≒そいつの人生がたまたま酷い事になるパラレルワールド?
    霊魂は時空を移動して、記憶を奪われた後、別の宇宙の自分に転生?
    ポケーーっとしてたら思いついてちょっとスッキリ。
    言いたい放題でスミマセン。
    68  不思議な名無しさん :2014年11月04日 22:17 ID:l7Fnl1CF0*
    67と同じ人です。
    まだもうちょっとはなしたいことがあります
    全ての宇宙は「始まりと終わりはいつも同じ」になって、みずたまりに降る雨の波紋、的なイメージがわかりやすいと思います。
    話が逸れますが、ある奇妙な冒険なマンガのラスボス様の「時よ止まれッ!」や、バイツァ・ダなんとか、その他もろもろも一時的に別の宇宙にワープしたとか?
    またまた勝手なことをほざいてスミマセン。
    69  不思議な名無しさん :2014年11月18日 12:16 ID:JGbuOL1T0*
    こいつら面白いしか言ってねぇな
    70  不思議な名無しさん :2014年11月19日 00:49 ID:5a9g5idk0*
    無って何だ?
    71  不思議な名無しさん :2014年12月04日 00:39 ID:2sOl.nqC0*
    四次元移動で宇宙抜け出せるって発想いいな。
    四次元時空の場合、時間を逆行していけば宇宙の無い時代まで戻れるから、必然的に宇宙の外へ出ることになるっていう妄想をした
    72  不思議な名無しさん :2014年12月04日 06:17 ID:xZ0K1lq90*
    三次元空間は丸まって四次元超球になってます。
    つまりは宇宙は三次元空間などではなく四次元超空間なのです。
    これを否定するなら、あなたは時間が経過することを否定することになってしまいます。
    でもそれを否定するのは無理です。
    そもそも宇宙は四次元超空間なのです。
    外側には五次元空間があります。
    なぜなら四次元超空間が存在するなら、それが存在できる"場"が必要だからです。
    もちろん五次元空間が存在するための"場"も必要です。
    こうして空間次元は無限に増えていくように思えます。
    しかし実際は無限など意味を持たないのです。
    簡単に言うと、無限など考える必要がない。
    全てはの答えは"時間"にあるのです。
    真理は"時間"に隠されています。
    73  不思議な名無しさん :2014年12月10日 19:57 ID:HFlU4s.k0*
    仮に辿り着いたとしても干渉できないからどうしようもないな
    74  不思議な名無しさん :2014年12月17日 09:02 ID:hWVAtO9o0*
    反重力物質がある観測出来ない無
    75  高校物理の教師 :2014年12月19日 09:24 ID:GVzYLAS40*
    宇宙よりも大きなものはないので、宇宙を置いておく場所はありません。
    だから、宇宙は実在しません。敢えて言うと空想の世界です。
    つまり、我々の人生も空想です。
    76  不思議な名無しさん :2014年12月19日 14:39 ID:PluQE3jm0*
    なにかが存在するには存在するための場が必要なんじゃないかな?
    宇宙が空想なら空想の宇宙を置いておくための空想の場はいると思うよ。
    その空想の場を置いておくための空想の場も必要になる。
    その空想の場もまた空想の場の中にある。
    それが無限に続いていく。
    はい出てきました無限。
    でも実は無限など特に意味を持たない。
    簡単に言うと無限はオカルトだし考える必要もなかった。
    現実とは無限の中の有限要素で構成されているのだった。
    このことから、現実には無限長の時間などないのだということが示唆されます。
    もしあるとするなら、それはオカルトだと思います、でっす、。
    円もそうですね、構成要素を有限とすることで現実に存在できるのだとおもいまっすでっす。、。
    、、、。
    。屁。
    に、。

    無限長の時間が意味を持たないとはどーゆーことでしか?
    どーゆーイミか言いますと、無限ちょーの時間はあってもいいけど論理思考回路に演算させるには有限にしなちゃいけましぇんよ、ゆーことでし。。
    だから論理シコーカイロ的には時間はどこかで始まらなきゃいけねーんでがす。
    もし世界がそうなってるとして、なんでそんな都合のいいことになってるんでしか?
    あなたがそーしてるんですよ、実は(笑)
    77  不思議な名無しさん :2014年12月23日 01:58 ID:cF6T1Kgi0*
    人間を超越した次元で認識することすらできない、てゆうか認識って言葉じたいもういみはないのかもしれない
    人間が考えつくようなものじゃない可能性
    しゃべってても無駄だな死にたくなる
    78  不思議な名無しさん :2014年12月23日 23:59 ID:E6mGUiB20*
    空間と空間の外側がどう繋がるのかは分からない。
    でも時間で考えるなら手掛かりくらいは掴めるかも?
    まず宇宙では因果律が成立してる。
    因果律が成立する理由は、まず時間が経過することによって因果関係が生じる。
    その因果関係を矛盾なく説明できることを因果律が成立している、という。
    ここまでオーケー。
    よし、続ける。
    因果律が成立してるなら、起こり得る出来事というのは限られと思うんだ。
    例えば、宇宙のなかで突然宇宙が生まれたりすることはないわけ。
    何馬鹿みたいなこと言ってやんの、宇宙だって(笑)とかw
    そういう風には思ってほしくない。
    真面目な話。
    じゃあ宇宙の外側を考えてみる(笑)
    宇宙の外側では時間は経過してるか?
    時間が経過しているか、それとも全く経過しないのかは分からない。
    ただ一つ言えるとしたら、宇宙の外側(笑)と宇宙の中の時間とは違う流れ方をしてるんじゃないかということ^_^(笑)
    ^_^
    宇宙の中と違う時間の流れ方をしているなら、必ずしも因果律が成立するとは限らないからね。
    因果律の成立しない世界なら因果関係に囚われることもないから、なにが起こっても良さそうじゃない。
    だから、因果律の成立しない世界から突然宇宙が生まれたとしても、それは矛盾にはならないんだ。
    時間が経過しない、そもそも時間すら無いと考えたとしても、あまり変わりはないと思うね。
    そもそも時間が場合は、因果関係すら生じないわけだから、「世界(笑)」とすらいえないかも知れないけど。
    その場合では、何かが起こり得るための「可能性のポテンシャル」のようなものは必要になるだろうと思う(笑)
    最後に、因果律の成立しない世界から因果律の成立する世界(宇宙)が産まれた(爆笑)とすると、その過程の因果律は成立してるんだね。
    (^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)
    79  不思議な名無しさん :2015年01月12日 12:02 ID:d3tD7lKm0*
    無、空
    80  不思議な名無しさん :2015年01月22日 06:30 ID:P8TRAR230*
    宇宙には端がないのだから、外側もないの。
    あえて、高次元の世界をそれとすれば、
    我々の身近な意識という生命現象がそこと行き来してるのでは。
    81  不思議な名無しさん :2015年01月24日 03:58 ID:XcC.DPhT0*
    現実に何も齟齬がないから物理法則にも齟齬がないんじゃなくて、物理法則に齟齬がないから現実にも齟齬がないんだと思う。
    だから、そう考えた時に何も齟齬がなければ実際にそうなってる可能性もあると思う。
    82  不思議な名無しさん :2015年02月06日 19:27 ID:zXJzpif00*
    見えてる宇宙はホログラムだから。
    83  不思議な名無しさん :2015年02月13日 13:15 ID:ScKtWzZD0*
    実は精神や意識というものは高次元に存在して、三次元の事象に見えないところから影響を及ぼしているのかも?なんて思った。四次元が時間を凌駕するならば、四次元で作用してる潜在意識が事象を思い通りに動かす=引き寄せの法則の正体。だったり?
    84  不思議な名無しさん :2015年02月15日 22:42 ID:YYFpfU0O0*
    人間が宇宙の中に存在している以上、人間に対する理解がそのまま宇宙に対する理解につながると思うの。だから、宇宙を知るために、ロケット飛ばして宇宙に行くのもいいんだけど、もっと人間の内面を解明する方向にベクトルを向けて内面から宇宙を紐解くアプローチの仕方もあるんじゃないかな。
    85  不思議な名無しさん :2015年02月16日 00:23 ID:5YBJn.jC0*
    そうかもしれないし、もしかすると宇宙と人間は相互に作用しているかもしれない。
    突拍子もない話だけど。
    宇宙が成り立つためには宇宙が成り立つための条件があって、宇宙はその条件を満たしているから成り立っているのかもしれない。
    そうすると宇宙には無駄なことは一切なく全てに意味があり、それら全てが宇宙の存在するための条件という可能性だってある。
    変な話、空間と思ってる場所も実は物質であり、将来人間がその物質と相互作用することによって宇宙がなんらかの進展をしたりするんじゃないだろうか、とか、本当に突拍子のない話だけど。
    物質と重力だけしかないのなら物質はポテンシャルの谷底に落ちておしまい、落下現象は一度しか起こらないのだ。
    86  不思議な名無しさん :2015年02月23日 16:44 ID:7AO.o2tF0*
    マルチバースがある。
    因みに最後はオムニバース。
    87  不思議な名無しさん :2015年02月23日 16:46 ID:7AO.o2tF0*
    無限じゃなくてループと考えてみる
    88  不思議な名無しさん :2015年02月27日 04:40 ID:sN1hdiY.0*
    ヒントは魂的な意識的な目に見えない存在なんだよ
    物理的なものは存在できない次元の空間があり
    この次元とのつながりは・・・

    後はわかるな?
    89  不思議な名無しさん :2015年03月11日 18:14 ID:tvcl1UAV0*
    10次元以上は数字で表せないという訳じゃなく、人類の考え出した数字という概念が間違っている為、表現できない
    しかしそれを認めてしまうと今まで培った知識が全て間違っていた事になる為、怖くて言えない
    90  不思議な名無しさん :2015年03月13日 02:23 ID:YIF341q90*
    ホント個人的な見解にすぎないけど、
    宇宙が無い状態は空間が無い。そしてそこには時間という概念があるのかどうかは色々な説があるし、分かれるので何とも言えないが、個人的には
    宇宙空間があって初めて、時間という概念が生まれたと思っています。
    空間も無くて、時間も無い、時間が無いということは、
    今、現在とか過去、未来この世あの世とかいう概念も無い。・・・
    話せば長くなるので、簡単に言うと、宇宙の外側?(宇宙が無い状態)は
    「宇宙を創ることになった、今もこれからもずっと存在する何らかの概念」っていうことになりました・・色んな説があって分からんけど

    91  不思議な名無しさん :2015年03月13日 23:33 ID:A.UHLm7g0*
    シャボン玉みたいな宇宙が
    一番かな・・・・

    それが何を作っているのか

    わかりません

    それがどこにあるのか

    無限に続く・・・・謎ですね

    92  不思議な名無しさん :2015年04月28日 04:59 ID:rZ7z9DSWO*
    青字の人すごい。この理論(?)を題材にした作品を見たい
    93  Roki :2015年05月03日 19:51 ID:BOff.lRM0*
    宇宙の外側について
    1.この宇宙を含めた世界が何者かに造られた
    という可能性
    理由.1.幾つかの記事にも書いてあるように
    そこに何かが存在する場合、存在するための空間が必要だとゆうこと。しかし、この考え方は、宇宙を含む空間にも同じことがいえるためないと思われる。
    また、宇宙が膨張し続けているという考え方をすれば最初のその前が必要になること。
    時間という概念は人が作ったものだが、この世界においては、変化と時間は並行して進むものだと考えられる。
    ならば、宇宙の前、つまり宇宙ができるに値する何かが必要だということ。
    また、宇宙の外側という未だ観測できていないものが、この世界の法則に従っているとは考えられない。
    結論.以上のことから宇宙の外側は、人間より
    より高位の存在がいると予測しこの世界を作ったと考える事で結論付けできると思われる。また、この世界の法則とは違うのならば、人間が予測できない事も納得できると思われる。
    もしくは、本やアニメのようなものである可能性も否定できない。
    以上が私の予想になる。
    94  不思議な名無しさん :2015年07月31日 15:17 ID:.eQPcerw0*
    人間の脳が100%フル稼働したら宇宙の外側は、
    絶対分かると思う。
     
    宇宙の外側は、内側を観察している人がいると思う。
    95  不思議な名無しさん :2015年10月09日 16:58 ID:ep5ZyRnz0*
    宇宙の外側は空間自体がないブラックホールの様な所。
    空間がないから時間もない0次元の世界。
    96  不思議な名無しさん :2015年10月09日 17:01 ID:ep5ZyRnz0*
    宇宙の外側なんてあるわけねえだろwwww
    3次元の基準でしか物事を考えれない井の中の蛙

    それが人間
    97  不思議な名無しさん :2015年10月09日 17:22 ID:ep5ZyRnz0*
    まず宇宙がなぜ存在するのかってのを
    クリアにする必要がありますね
    それが解ったら芋づる式にすべて解決すると思う
    98  不思議な名無しさん :2015年10月11日 19:53 ID:HLgkMOp00*
    地球の問題でさえ解決できていないのに何故宇宙を知りたがるのか。人類に宇宙進出はまだ早い。



    99  無空間を捉える者 :2015年10月19日 05:19 ID:iKBtm77o0*
    有には必ず限りがあるのです。そして有は何かしらのエネルギーにより生まれるのも必然のことなのです。
    有とは何か。
    宇宙空間自体も我々からすれば有の場。星でなくとも空間自体が全て有。
    しかし、人間にとって有と感じるだけであり、宇宙空間の外側の場から見れば無のままである。

    空間の果て。その外側。
    それはこの空間とは違う歪みの場(以下別次元と仮定する)
    その別次元こそ空間でも無く、無限に広がる本来の無空間。時間の概念も無く、生物では感じることの出来ない永遠の歪み、うねりの場。

    目をつぶり捻れた無機質の世界を想像してみて下さい。
    そこは確かに頭の中にあれど決して触ることの出来ない世界ですね。行こうとしても行けるわけがないですね。
    そのような人間の触覚や視覚では絶対に感じることの出来ないような場がリアルにあると、そう思えば分かりやすいかと思います。

    有(認識出来る空間)には必ず果てがある。
    無(認識出来ない空間)には果てなどない。

    空間でも何でも無い無限の揺らぎ。その別次元となる揺らぎの場にもまた、揺らぎの限界によるエネルギーが生まれる。
    無尽蔵の揺らぎからはみ出したエネルギーは時としてあらゆる粒子となり、物質と半物質の凝縮が限界を向かえることで大規模な爆発が起こる(ビッグバン)。
    100  無空間を捉える者 2 :2015年10月19日 05:20 ID:iKBtm77o0*

    これにより別次元の中、爆発の影響で一時的に揺らぎが安定する空間(我々の認識出来る宇宙空間)が出来る。
    本来全て、生物などでは認識出来ないはずの揺らぎの場。この空間もまた揺らぎが安定している今、たまたま認識出来ているだけであり、別次元の中である。
    いつかまた元の揺らぎに飲まれた時、生物の認識出来る有の世界(空間)は消滅し、粒子もまた揺らぎに飲み込まれる。

    これは別次元のあらゆるところで起こっており、別次元の中には我々が認識出来るような宇宙空間が無数に存在する。
    我々の宇宙空間もまたその一つであり、無限の揺らぎの場の中では塵のような存在。別次元の中のほんの一部のなのである。
    101  無空間を捉える者 3 :2015年10月19日 05:21 ID:iKBtm77o0*

    この空間が無だとすれば、宇宙空間が果ての無い永遠のものだとすれば、
    では粒子が生まれた元は何なのか…。
    何も無い空間に、いつどこから粒子はやって来たのかとなってしまいます。有あるものが元から存在していたということはあり得ません。必ずどこかに発生源があるはずなのです。
    宇宙空間の膨大過ぎるエネルギー。これはそれをはるかに超越した力、空間という認識を越えた場からしか生まれないと私は考えるわけです。


    「最後に」
    (宇宙の外側には明確な答えはありません。ほぼ正確な宇宙の果てを数学、物理学で計れる日は近く来るでしょう。しかしその外側の世界を人間が導き出すことは絶対に不可能です。これは100%です。よってこれも当然ワタシの仮定であり、全て妄想の範囲です。単純に宇宙空間が永遠なのか、この仮定のように空間にも果てがあるのか。ここが宇宙の外側を語る上での極論であり、永遠の謎だということですね。そう。宇宙の外側を人間が導きすことは絶対に出来ない。ただそれを一番に伝えたかったのです。)
    102  難しいことは解らない者 :2015年11月10日 04:43 ID:XabXDg3F0*
    皆さんの様々な理論を拝見致しました。
    「宇宙の外には何が?」と何の知識もない私にとって皆さんの理論や意見は
    ものすごく興味深く、また勉強になりました。
    その結果私が行きついた答えは…

    宇宙の外に何かがあるとするならば、その外を新たな宇宙と呼び、そのまた外を
    またまた新たな宇宙と呼ぶということになる…

    やはりこういう概念では無いのだと気づきました。
    3次元ではなく多次元の世界という考えが一番答えに近いと思いました。
    が、しかし…多次元の説明は出来ないのです。
    そして、3次元では説明がつかない我々人類の知識では絶対に説明のできない多次元の存在…というのも我々人類の妄想なのだと思いました。

    多次元であるなら、ある意味我々人類が宇宙の存在やメカニズムの解明に近づいたことになるでしょう。
    しかし、とんでもないことだと思います。
    人類ごときがそのメカニズムを「まだ解明できない説明のできないことがあるが」きっと~だろうとか~という概念なのだ とか、そんなことを考えている
    その全てが通用しないのだと思います。

    仮に多次元の世界が存在するのなら、それを3次元の我々が想像できるはずがない。
    つまり我々人類が想像し得ることはすべて大外れなのだと思います。
    我々が考え付きもしない発想。

    それこそが宇宙のメカニズムなのだと思いました。
    103  難しいことは解らない者 :2015年11月10日 07:43 ID:XabXDg3F0*
    もっと発想を変えてみては如何でしょうか?
    例えば、こんな発想はどうでしょう?

    実は私が見ているもの私のこれまでの人生。
    アルバムで見た赤ちゃんの時の写真から始まり私を産んでくれた親がいます。
    恋人もいましたし、友人もいました。結婚もしました。
    アルバイトもしたし、就職もしました。学生時代の想い出もあります。
    亡くした人もいます。様々な記憶のもとに私の人生は存在しています。
    そして現在があり、未来も有ります。
    周りを見渡せば色々な人がいます。自分に関係のある人物も他人も。

    この人生そのものが実は私だけのストーリーなのです。
    実は存在するのは私だけなのです。昔ありましたよね?映画マトリックスで。
    ここにこうやって宇宙に疑問をもち書き込みをしているのも私だけの意識。

    つまりは、宇宙など存在しないのです。
    だから説明がつかないのです。
    説明がつかない宇宙という果てしない大きな空間の中にある地球と
    いう名の星に人類が生存し、様々な生物が存在する。
    進化論があったり、地球外生命体の存在の有無も考えられる。

    そういう世界に設定した物語の世界なのです、この世は。
    私は眠っているのでしょう。
    長い長い夢の中にいるのです、この場もそうなのです。
    学んできた世界や日本の歴史もそうです。
    全てはプログラムされたいわば、ホログラムの世界。
    私が目覚めればこの世界は消滅するのです。

    日本昔ばなしや、神話を考えてみて下さい。
    どこかに矛盾が必ず出てくるでしょう。
    宇宙に説明がつかないのはそれと同じ。
    私が見ているこの世界も、人生も架空のホログラムだからなのです。

    実際に目覚めた時、私はどこに存在していて何者なのかはわかりません。
    夢を見ていたことに気づくのかもわかりません。
    それこそその世界はいったい何なのかは、この世界で夢を見続けている限り
    解らないでしょう。

    そして「宇宙の存在」という矛盾にも。
    104  不思議な名無しさん :2015年11月10日 16:05 ID:x.jXtLN00*
    きもっ
    105  不思議な名無しさん :2015年11月23日 00:06 ID:9SWbeO7m0*
    誰かは忘れたけどいいこと言ったよな!
    3次元は二次元を 四次元は五次元を で、10次元は無理だから…

    ここから俺の意見
    10次元は1次元なんじゃね?学校で習ったけど、線は点の集まり 点は円 円は線の集まり
    見たいにループしていると思う!

    後、宇宙の外は宇宙と思う。
     ブラックホールは吸い込んだものをその状態をたもったま2つに分類されるらしい
    一つは穴に落ちたやつ 二つ目はブラックホールの表面にデータとして残る 見た感じ絵
    しかも協力な重力があるから小さくなってる状態 

    この宇宙(ブラックホール)はダークマターが主な重力元
    別次元に移動できるのはダークマター全体の重力を無視できる乗り物 それが瞬間移動装置みたいなものかもしれない

    結論 僕たちが住んでる宇宙はダークマターを重力元とするブラックホールである。

    また その外は『シュバルツシルト?半径を抜けたとこ』次元単位で数えられる。

    その場合 絵や線などと言ったものは次元ではない。 ダークマターより小さい重力元はヒッグス粒子 
    つまりヒッグス粒子の中が二次元と考える

    または僕たちの次元が1次元なのかも知れない

    次元を抜けるにはその自分達が住んでる次元そのものの重力元を越えることが必須 
    重力つまりこの世のすべての抵抗を無視できるようになる=瞬間移動が可能に!

    俺が考えたのはそれだけでふ
    106  不思議な名無しさん :2015年11月23日 00:13 ID:9SWbeO7m0*
    →105

    うん!俺が生きていたなかで一番説明が納得できる。
    宗教とか神とか自分は寝ているとかそんな物理で説明できないよりめっちゃまし
    てかノーベル賞とれるんちゃう? 
    107  不思議な名無しさん :2015年12月03日 00:07 ID:TF39G4r70*
    宇宙は原子よりも小さい球体
    108  不思議な名無しさん :2016年01月04日 13:56 ID:xHOhUarI0*
    「有限」っていう概念自体間違ってんじゃない?所詮失敗作見たいな人間が自分たちの見えてる物を自分たちで納得出来るように作った考えだもの、その「考え」で説明出来たら人間万能過ぎるって。
    109  不思議な名無しさん :2016年01月16日 23:23 ID:AjKdAB.T0*
    j
    110  こけし :2016年01月24日 01:14 ID:NetYGfe90*
    宇宙は未来であり過去でもあります。
    数字もマイナスが無限
    プラスも無限
    磁力もプラス、マイナスも無限
    と言う事は人間の科学、物理、脳では
    解明出来ません。全てが空想になります。あまり宇宙の奥の奥を考えると血管が切れますよ!だって時空間だから、絶対無理です。
    111  不思議な名無しさん :2016年02月17日 23:55 ID:KrSlSJyX0*
    我々が思考を続ける限り宇宙は無限に続くんじゃないかな。
    円の周りを歩く時、始点と終点という有限を設ければ終点で終わるし、設けなければ永遠に歩き続けることになる。
    これと同じで、思考を続けることによって宇宙は無限に存在し続ける。
    我々の体内の菌も自我を持って自分達の世界がどうなっているのか模索してるかもしれない。
    宇宙自体も自我を持って同じように宇宙の外には何があるかと模索しているかもしれない。
    こういったあらゆる生命体の意識の集合体がこの世界をつくりあげてるんだと思う。
    この世界や宇宙は我々が思考によって作り出したもの。
    万物を創生しているのは我々自身なんだよ。
    思考すれば存在するし、思考しなければ存在しない。
    我思う故に我あり、が真理だと思う。
    では思考はどこから始まるのか?
    ほら、また思考が始まった。
    このように世界は無限にループしていく。
    この無限ループからの解脱を仏教は目標にしているんだよね。

    112  こけし :2016年02月21日 05:52 ID:evnENo7n0*
    実際、人間の肉眼で見える物は限りがある。UFOが見えたり霊が見えたり心霊写真など多分は、生前、死後の世界だと思います。宇宙も別の次元があり今世では理解出来ないものがきっとあるのだと思います。
    113  不思議な名無しさん :2016年02月26日 04:56 ID:uCp5jcQN0*
    宇宙の外側で綺麗だなぁと眺めている者がいる。
    114  不思議な名無しさん :2016年03月12日 21:39 ID:7T3euK1.0*
    結局、人類にはわからないってことだな
    115  不思議な名無しさん :2016年03月25日 00:33 ID:bGa4BGi.0*
    どこまでが、何をもって「外側」なん?外側の外側は(ry
    そういった概念をも超越した存在が宇宙さんやで
    116  不思議な名無しさん :2016年04月17日 22:25 ID:vRgcMoB10*
    今人間は宇宙と言う細胞の星という原子の中で生きているんだー
    117  不思議な名無しさん :2016年05月05日 06:58 ID:iCzYjO6U0*
    インフレーション理論が正しければ、今見える宇宙の地平137億光年先よりも先にも
    普通に宇宙空間は広がってて、そこにも普通に銀河が散らばってる
    その大きさは数百億光年とも1000億光年以上とも予想されてて、
    どこかに反物質の集まった領域もあるかもしれない
    でも物理的に人類には行くことも見ることも不可能な領域
    結局、人類は自分たちのいる宇宙の大きさすら未来永劫知ることもできずに死んでいくことになる
    118  不思議な名無しさん :2016年10月19日 22:15 ID:QlkuIyul0*
    複数行のやつは俺にしねっていいたいだけのアホだと思ってる。

    こんな感じで。どう。

    でもコレ面白くないから捨てたんだけど去年。amebaで復活してる




    MIB2のEDだけで映画作ってほしい
    119  不思議な名無しさん :2017年02月16日 02:58 ID:v5M3PWcF0*
    馬鹿がドヤ顔で頭弱い理論展開してるのほんと鳥肌立つ
    どうして宇宙はめちゃくちゃ広いのに、人間が中心で考えてんだよ
    宇宙規模で考えたら人間の存在なんて限りなく0に収束していないようなもんだろ
    120  不思議な名無しさん :2017年03月18日 20:14 ID:V8piDPSl0*
    ww
    121  不思議な名無しさん :2017年05月20日 14:56 ID:F7vdVt.70*
    メンヘラ乙
    122  不思議な名無しさん :2017年09月21日 12:24 ID:UADXN0F.0*
    アホなんで自分が理解できる程度に考えたんだけど宇宙の外って時間が停止してるだけな?
    時間の広がりと共に宇宙が広がってるとか・・・
    光より速い速度って自分が語源化できるものだと時間くらいかな~と思ったですます
    123  不思議な名無しさん :2017年10月04日 14:57 ID:Xr50H5.M0*
    渦の中に地球があってその渦が広がって無を埋める的な事を考えた、けどやっぱやめた
    124  不思議な名無しさん :2017年10月21日 21:27 ID:9AadpAgx0*
    色んな意見、考えがあって面白いね。
    (宇宙の外側の話からずれるかもしれないけど)
    色々考えた結果思ったのは、宇宙が一つしかないって誰が決めたの?
    もしかしたら宇宙自体が何個もあるいは無限にあって、この宇宙とは違う世界もあるんじゃないの?例えばパラレルワールトとか。あるいは漫画やアニメの世界などもすでに存在している世界もある可能性もある。
    要はこの世界なんでもありだと思うんだよ。すべて証明しようがないんだから。
    だから少なくとも人間が想像することすべて、どっかの世界には存在していると
    思ってる。
    125  不思議な名無しさん :2017年12月15日 17:08 ID:qad9lrCY0*
    宇宙は11次元であり3次元以上の余剰次元は空間の最小単位以内に畳み込まれている。
    観測可能なこの宇宙の大きさは138億光年程度であり大きさは800億光年程度。
    光速の4倍程度の速度で膨張を続けており膨張速度は減速していない。
    歪みはほぼ0であり閉じていない。従ってループして元に戻らず果てはある。
    他の宇宙の数は10の500乗個程度であり各宇宙の物理常数等は異なりうる。
    と言われているが、仮にそれらが正しいとしたらその10の500乗個程度の宇宙群の外側は何か????

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!