まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

進化論者「神によって世界がデザインされた?なら親知らずなんて無駄な物が何故あるの?」←論破せよ

2014年06月27日:15:22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 55 )

創造論

1: ファイヤーボールスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:43:53.83 ID:9H9HlpqT0 BE:246553675-PLT(15000) ポイント特典
『デザイン論争_ダーウィニズムからDNAへ』(W. Dembski & M. Ruse eds., Debating Design: From Darwinism to DNA, Cambridge University Press, 2004)という本がある。
これはデザイン論に対する賛否両論を公平に載せて、読者に自由に判断させようとしたもので、編集者もプロとコンの両陣営からデムスキー(プロ)とマイケル・リュース(コン)の二人を立てて編集されたものである。
 この本には、真っ向からデザイン論を不倶戴天の敵とするダーウィニストが四人登場する。
その一人がフランシスコ・アヤラ(Francisco Ayala)で、ここでは彼の反論を検証してみたい。

デザイン論に対する反対論者が、しばしばその論拠とするものに、自然に内在する悪あるいは不合理の問題がある。
悪といっても、明らかに人間が不徳によって自ら招く、あるいは作り出す、戦争とか虐待とかエイズなどは別である。
それではなくて、自然そのものに内在すると考えられる多くの悪あるいは不合理があり、そういうものが存在する以上この世界が知的なものによってデザインされたものとはとうてい考えられない、というものだ。たとえば、アヤラこの本で次のように述べている。





1: ファイヤーボールスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:43:53.83 ID:9H9HlpqT0 BE:246553675-PLT(15000) ポイント特典
生物の適応を説明するためのインテリジェント・デザイン説は、(自然)神学の一形態と言えるが、しかしそれが何であれ、科学的仮説ではない。
しかもそれは神学としてもよい神学ではないと言いたい。なぜならそれは、創造者の全知、全能、全き善意とはおよそかけ離れた特質を、デザイナーに与えようとするものだからである。生命体やその部分が完全さから程遠いというだけではない、欠陥や機能不全はいたるところにあり、「デザイン」の欠陥を証拠立てている。

 アヤラはこのように言って、まず人間の顎の欠陥を例にあげている。人間の歯は顎の大きさの割には多すぎて、いわゆる「親知らず」を抜かなければならないようになっている。
こんな欠陥品を神が作ったというのであろうか、人間の技師の方がよほどうまくやるだろう、と彼は言う。
さらに、女性の産道が狭すぎて出産が困難なことをあげて、これもデザインだとすれば欠陥デザインであり、こうしたことは自然選択による(産道を通る)頭蓋の進化という観点から

ぜんぶんはそーす
http://www.dcsociety.org/id/ronsou/designronsou_03.html
2: ローリングソバット(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:44:40.96 ID:/mahugiW0
間違えたっていいじゃない
人間だもの
              かみさま

80: パロスペシャル(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:24:31.02 ID:S9thrn+80
>>2
わろうた

238: ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 21:14:23.81 ID:3hKSpkuI0
>>2
ひどいw

7: ダブルニードロップ(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:47:33.02 ID:JN54HgvR0
顎はもともと親知らずが生えるくらいの大きさはあったんだよ
食べ物が柔らかくなったから顎が発達しなくなった
でも歯の発生はそのまま

9: ファイナルカット(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:48:03.50 ID:jwPaEcnm0
正直盲腸の方が迷惑

246: アキレス腱固め(禿)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 21:33:32.40 ID:wAq8zWdSi
>>9
とっくに実は必要だったから
やたらと切らないようにするわ
って流れになってるよ
切っちゃったならご愁傷様

虫垂は無用の長物にあらず、免疫に重要

「無用の長物」と考えられていた虫垂のリンパ組織が、粘膜免疫で重要な免疫グロブリン(Ig)Aを産生しており、腸内細菌叢(そう)の制御に関与していることを、大阪大学大学院医学系研究科感染症・免疫学講座の竹田潔教授らが初めて突き止めた。虫垂につきまとう否定的なイメージを覆す発見で、虫垂炎(盲腸)の手術方針など臨床にも影響を与えそうだ。4月10日(2014年)に英科学誌ネイチャーコミュニケーションズのオンライン版で発表した。

虫垂は無用の長物にあらず、免疫に重要 | マイナビニュース-より引用
虫垂は無用の長物にあらず

320: フランケンシュタイナー(東京都)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 23:42:10.43 ID:X1QsC20n0
>>246
ほんとだわ。俺の盲腸返してよ
んもー

13: ファルコンアロー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:49:22.33 ID:+4Em5rkm0
実は盲腸は必要だった
とすると、親知らずもか?

10: 16文キック(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:48:13.43 ID:C7KunHdr0
非ID説=進化論とか暴論過ぎだろ

12: 中年'sリフト(catv?)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:48:24.76 ID:NsFKEHc20
親知らずなんないよ親知らずなんて嘘さ 寝ぼけたひとが見間違えたのさ

15: ビッグブーツ(福島県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:50:38.96 ID:cNm+BsjR0
腰痛とか視覚の盲点とか完全に欠陥だわな
だが神がいるなら仕様ですと言い張るだろう

16: シューティングスタープレス(禿)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:52:22.52 ID:lPd8+Bk30
設計ミスとか遊び心じゃね?

19: リバースパワースラム(dion軍)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:53:37.09 ID:YbXHoYAK0
偶然、変な形が出て、偶然残る。
これが進化の本質。

20: 閃光妖術(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:53:46.31 ID:NumRR9CIO
>>1
無駄のないものだらけだとつまらないだろ?
要は神の気まぐれだ

40: バズソーキック(静岡県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 18:59:12.46 ID:wEupun830
元々親不知ってなかったのよ
硬いもの食べなくなったから浮いただけ

44: ジャンピングカラテキック(奈良県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:02:29.88 ID:/MFAstCP0
確か人間は神に似せて造られた不完全なものだったろ?w

49: 腕ひしぎ十字固め(静岡県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:04:09.67 ID:8syG4N6t0
キリスト教って邪教じゃね?
何か押し付けられてる感が強い

46: エルボードロップ(庭)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:02:54.72 ID:Y0iwuxVd0
またスパゲティモンスター教団の仕業か

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教は、ボビー・ヘンダーソンが、インテリジェント・デザイン説を公教育に持ち込むことを批判するために創始したパロディ宗教(冗談宗教)。2014年現在、数カ国に支部を持つ。

wiki-空飛ぶスパゲッティ・モンスター教-より引用
2011-07-23-051751

53: ムーンサルトプレス(山梨県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:06:17.27 ID:XmZIVVh/0
親知らずは神が与えた試練

54: 足4の字固め(九州地方)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:07:12.38 ID:FyxCWFwzO
つまり、ハゲはインテリジェンス・デザインの観点からも、ダーウィニズムの観点からも、髪の毛が毛根が頭皮から欠けている欠陥だと

56: チェーン攻撃(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:10:07.00 ID:VQsiSEqR0
逆に親知らずなんて余計な物があるのになんで淘汰されないの?

63: フランケンシュタイナー(庭)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:13:47.79 ID:i4NHrSh00
>>56
あってもなくても生存率が変わらないから

83: チェーン攻撃(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:26:02.15 ID:VQsiSEqR0
>>63
そんな事は無いだろ
親知らずが原因で病気になることは多いし、虫歯にもなりやすい
かつて虫歯は死因の上位になってたし、親知らずは様々な弊害を引き起こす

60: ハイキック(和歌山県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:12:36.30 ID:LdR2IGdz0
今進化してる生物全然ない
進化論あやしい

113: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:44:45.89 ID:VCl9sdJF0
>>85
ちがう
進化とはランダムに起こる形質の変化であって、それにより必ずしも「適応」できるとは限らない
進化のうち個体の生存と種の存続に有利にはたらくものだけが残るから進化=適応と思われるのもしかたないが

62: 頭突き(鹿児島県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:13:22.03 ID:+Hew1eqK0
神が与えた試練だ。
受け入れよ。

73: フルネルソンスープレックス(西日本)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:19:13.13 ID:XXWFgtrfO
そもそも生物そのものが存在する必要なんてないだろ
必要ないのになんでいんの?って話
ただの物質の塊に意識が発生するってのもわからん
神がいるかどうかは知らんが意識ある生物が発生するように設定されてたとは思うよ

77: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:22:50.23 ID:9GEejeVB0
>>73
お前が意識だと思ってるものはただの化学反応だ
ヒヨコをミキサーに入れて何が失われたか研究してるけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/7304923.html

88: バックドロップホールド(西日本)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:29:27.37 ID:XXWFgtrfO
>>77
じゃあただの電気信号を色や音だと認識してしまう理由を教えてくれ
それともお前は哲学的ゾンビか?

98: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:35:30.35 ID:9GEejeVB0
>>88
化学反応以外の何か特別なものがあると思っているのならそれは間違いだ

122: バックドロップホールド(西日本)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:50:49.31 ID:XXWFgtrfO
>>98
おれも昔は人間が反射と記憶だけで動いてて意識は錯覚だと思ってたことがあるがそれだけじゃ説明出来ない要素がある
意識のハードプロブレムでググれ

意識のハード・プロブレム

意識のハードプロブレムとは、物質および電気的・化学的反応の集合体である脳から、どのようにして主観的な意識体験(現象意識、クオリア)というものが生まれるのかという問題のこと。意識のむずかしい問題、意識の難問とも訳される。

wiki-意識のハード・プロブレム-より引用

78: 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:22:50.83 ID:3W7PUS7Z0
まだ進化の途中だし
絶滅しない限り
進化の終わりは無い
はい論破

86: ジャンピングエルボーアタック(栃木県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:27:28.32 ID:spp+JPOY0
創造論は嫌いじゃない

100: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:36:18.08 ID:VCl9sdJF0
そもそも「存在の意味」ってどう定義されるのか

112: タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:42:52.61 ID:+n6IXO0Y0
神々のきまぐれ

115: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:45:23.97 ID:7PkW4tQl0
でも、日本列島の緻密なデザインは神が本気でデザインしたと思う
no title

後の島はほとんど自動生成って感じ

117: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:46:14.99 ID:VCl9sdJF0
>>115
ニュージーランドとかいかにも手抜きで地図見てるといたたまれなくなるよな

116: 毒霧(愛媛県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:45:36.15 ID:oQ/KLTYa0
遊びって必要だよ。

129: キン肉バスター(芋)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:57:56.89 ID:VDnxhWNe0
ドラえもんの創生日記みたいに神様も決して全知全能じゃなくて
平凡な人間みたいにあれこれ失敗しながら試行錯誤して世界を作っているみたいな設定の宗教はないの?

132: ときめきメモリアル(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:00:20.92 ID:MesOFS820
>>1
親知らずは無駄ではない!
はいっ簡単論破m9(^Д^)プギャー

147: ダイビングエルボードロップ(西日本)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:07:14.06 ID:5fO8n0d+0
地を這う蟻が神の意思を理解出来ると思うか?w
人類など、未だまだその程度の存在よ

重力コントロールを可能にして
銀河系の外まで行けるようになったら
多少は理解出来るかもしれない

162: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:16:34.97 ID:VCl9sdJF0
>>147
地をはう蟻が神の意思を理解できない根拠は何?
重力コントロールを可能にして銀河系の外に行けるようになったら多少は理解できるのはなぜ?

170: ダイビングエルボードロップ(西日本)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:22:13.07 ID:5fO8n0d+0
>>162
『井の中の蛙大海を知らず』 日本にはいい格言があるじゃないか

今の時点で、科学も究極段階まで進歩し
人類が最高に進化したと思ってるのがお笑いなんだよ
俺達は、マダ何も知らないし、分かる段階に達してないんだよ

地を這う蟻 レベルを自覚しなきゃw

179: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:30:44.05 ID:VCl9sdJF0
>>170
井の中の蛙は海に触れたことがないから海を知らないが、地を這う蟻は神が作った世界で生きているため常に神の意思に接しているといえる
それらを同じものと見るのには無理がある

> 今の時点で、科学も究極段階まで進歩し
>人類が最高に進化したと思ってるのがお笑いなんだよ

そんなことを言ってる奴は少なくともこのスレにはいないんだけど誰に言ってんの?
今の時点でわかる段階に達していないと仮定する場合、 重力コントロールを可能にして銀河系の外に行けるようになったら多少はその段階に達するのはなぜだ?

216: ダブルニードロップ(京都府)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:54:00.39 ID:2JZONMNu0
>>170
されど大空を知る。

158: サソリ固め(石川県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:14:17.75 ID:y6JyrVmp0
神は気まぐれ屋のひねくれ者だから人間なんて不完全なモノを作ったのさ

181: フェイスクラッシャー(庭)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:33:15.46 ID:R9swd7kv0
人間は現在も進化の途上にある。はい論破

219: ダブルニードロップ(京都府)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:54:53.20 ID:2JZONMNu0
>>181
もしかすると骨はなかなか消えないんじゃないかな。変形はするけど消滅は
相当長い時間が掛かりそう。

223: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:57:38.37 ID:9GEejeVB0
>>219
髪は消えつつあるね
正当な進化と思われる

182: リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:33:59.46 ID:v74Denef0


183: ミドルキック(dion軍)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:34:10.49 ID:JUFwmFus0
クオリティの高い擬態なんか見ると偶然でこんなこと起きるのかって思う
【閲覧注意】ヘビに擬態するイモムシが頑張りすぎてる!もはや偶然の進化ではありえない【進化の謎】
http://world-fusigi.net/archives/7291315.html
【画像あり】擬態ってすげぇよなwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7278432.html

189: セントーン(芋)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:37:52.07 ID:JNtj6CIg0
>>183
まったく擬態になってない擬態らしきものが多数あるんだよね

184: エルボードロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:35:28.53 ID:JIHAVB8E0
親不知の活用方法を人間が気付いていないだけ。
愚かな人類に思いつく訳がない。

191: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:38:24.79 ID:9GEejeVB0
>>184
歯の予備に使えるぞ

188: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:36:53.44 ID:VCl9sdJF0
>>184
親知らず 幹細胞でぐぐれ

歯の神経再生、臨床へ 親知らずから幹細胞

間の抜歯した親知らずなどの幹細胞で、歯の神経(歯髄)を再生させる治療の臨床研究が始まる。

(中略)
 厚労省によると、成人の患者5人から幹細胞を採取して6週間ほど培養。増やした幹細胞を、本人の歯の神経を取り除いた部分に詰める。動物実験では1、2カ月で神経が再生し、知覚を取り戻しており、人間での再生経過を調べる。

中日メディカルサイト | 歯の神経再生、臨床へ 親知らずから幹細胞-より引用
幹細胞

187: ファルコンアロー(山梨県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:36:45.70 ID:caqP9ExmI
デザイン論信じてる奴らに何言っても無駄。
どうせ、欠陥も含めてデザインしたとか、痛みを感じさせることに深い意味があるとか言うだけ。

203: 雪崩式ブレーンバスター(新潟・東北)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:45:37.87 ID:y8zU6WiKO
ただの電気信号とかが なにかしらのクオリアを発生させるのは
ただだんに そっちの方が 生きやすいからだと思う
どんな感じがするか ってのが 道しるべになる
それが より細かい存在 おおざっぱな存在がいるって感じの

210: 男色ドライバー(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:50:27.47 ID:lYu7PncV0
聖書に女は男から作ったってあるけどさ
男は何から作ったんだよwwwwwww
あと生物は母体内だと最初全部メスなんだよな
オラオラオラァ!!

225: アルゼンチンバックブリーカー(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:58:28.40 ID:Al0TpjYZ0
>>210
聖書には、男は土の塵から創られたって書かれてるな。ただしこれは塵が実際に集合して人間ができたって
ことではなく、肉体は所詮は土の塵のようなもんだってことを意味してる。肉体に宿るゴーストこそが本質だってことさ。
で、女はその男の肋骨から創られてる。すなわち成分は同じであり男女は等しいという意味がある。
男尊女卑の当時において、この文は奇跡と言ってよい。

229: フライングニールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 21:06:41.41 ID:oQ4vRIaO0
無駄なものがあってこそ文化だろ

230: 河津落とし(東日本)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 21:06:52.85 ID:wJnLgvGDO
聖書ってくだらないね
お洒落アイテムに聖書使うならまだわかるけど自己中が自己都合で作り話
親不知も昔太古昔は必要だったんだろが

231: キングコングラリアット(庭)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 21:09:18.20 ID:3MDtxfhc0
なぜ全知全能の神にしたがるのか
全てを包括したものなら誤差もあるだろ
星は丸いが完全な球体ではない
だからって宇宙の秩序を否定するのは馬鹿の発想
そもそも進化も含めての設計なんだから過渡期も考慮しろよと

254: スパイダージャーマン(秋田県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 21:59:01.10 ID:FHiTdkxn0
進化する前は必要だったんだよきっと

261: ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:08:33.50 ID:k3hy8I280
世界が不完全から完全に向かうための過程だから。
その中で人間が不完全性を研究してその原因を取り除くことが使命。
ただし、その不完全性をもってこその完成だから。
矛盾の許容こそ真理。

271: ドラゴンスリーパー(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:18:17.44 ID:ttZkpujf0
人間のすべてが解明されたとかとでも思ってるのか?
神の設計図は完璧だがお前ら人間の知識不足を神のせいにするな

272: フェイスロック(東京都)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:24:46.71 ID:yIroYdwe0
俺たちが世界をデザインするとしても、ある程度は自動生成だろ
というか、生命のエッセンスを与えて以降は全部自動生成だろ
だから無駄な部分は有りうる

275: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:28:35.51 ID:9GEejeVB0
>>272
相手は全知全能なんだぞ、お前と一緒にすんな

281: フェイスロック(東京都)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:39:11.99 ID:yIroYdwe0
>>275
俺たちがデザインした世界の中で生成された知能にとって、俺たちは全知全能だよ

287: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:46:33.94 ID:9GEejeVB0
>>281
ああ、なるほど
言われてみればそうだな

274: フォーク攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:27:02.19 ID:RUqakKVh0
人間は突然変異で進化したんじゃないの?
神w
神とか持ち出したら簡単なんだけど、それは反則だわ

278: ジャーマンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 22:32:10.64 ID:xwWU1o5o0
ばかだろ?
無駄なものはすぐに無くなるとでも思ってんの?
なくなる途中の期間は無視ですか?

226: キチンシンク(和歌山県)@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 20:59:13.53 ID:y0WSReVG0
考えるのめんどくさいから神ができた

引用元: ・進化論者 「神によって世界がデザインされた?なら親知らずなんて無駄な物が何故あるの?」←論破せよ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
進化論者「神によって世界がデザインされた?なら親知らずなんて無駄な物が何故あるの?」←論破せよ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年06月27日 15:38 ID:txv6J9Y60*

ニートみたいなもんだ。働かないアリだ。

ミクロで見ると無駄に見えるが、
マクロで見ると必要なんだよ。

ごめん、俺…今…テキトーこいた。
2  不思議な名無しさん :2014年06月27日 15:40 ID:dN7K.NJPO*
だって作った当初とは別物だもの、一部は進化したけどそのぶん退化した部分も多いし。
3  不思議な名無しさん :2014年06月27日 16:16 ID:6uDmARb60*
そもそも、親知らずって生えてこない人もいるからなぁ。

生えて困ってる人は、母親がカルシウムいっぱい摂ってくれたんだな、
って感謝するといいんじゃない。

ちなみに自分は親知らず生えきってない上に、
頚骨は長すぎて一番下だけ異様にでかい、
腰骨は一個多い、
仙骨は未成熟なまま腸骨に癒着してる、
左足の薬指の関節が一個足りない。
おかんは自分が腹にいた頃、ガリガリでしょうちゅう倒れてたってさ。

まぁそもそも、全部完成品で生まれてくるわけじゃないもんな。
むしろ、このガタガタの自分が、神が造った「俺」という完成品か。
4  不思議な名無しさん :2014年06月27日 16:20 ID:KItObeez0*
神は全能に非ず
ってことだろ
5  不思議な名無しさん :2014年06月27日 16:32 ID:eNYWb6l20*
神様がいつから完璧なものだと勘違いしてた?
6  不思議な名無しさん :2014年06月27日 16:41 ID:AmtlSOIcO*
お前ら神様信じてんのか、信じてないのか
どっちなんだよ?
7  不思議な名無しさん :2014年06月27日 16:51 ID:.Yc1bGEL0*
暇をもてあそばせた神々の遊び
8  不思議な名無しさん :2014年06月27日 17:08 ID:6kZBa2d30*
神ミス
9  不思議な名無しさん :2014年06月27日 17:18 ID:XPhzXGsr0*
あごがどんどん小さくなってるせいだろ。
もう戦後は親知らずどころでなく歯があまってるじゃん。
矯正で上2本抜歯って当たり前だぞ。

昔昔人間が火を使う前は
固いもの食ってたんだから
全部の歯が必要なほど
がっしりした顎だったんだよ。
10  不思議な名無しさん :2014年06月27日 17:22 ID:GLuGwUtV0*
生物種を観察する視点のフォーカスを個々の個体に合わせているから分けが分からなくなるのでは?
例えば、液晶モニタを観察するのに、虫眼鏡で拡大して見ると、赤青緑の点の集合にしか見えないが、1mほど離れて見ると意味有る画像が見えてくるのと同じ。
観察する視点のフォーカスを、種の位置まで引き上げてみると、人と言う生物種はこのようなものだと一般化した見解が出てくると思う。
11  不思議な名無しさん :2014年06月27日 18:45 ID:txv6J9Y60*
※6

神は信じていないが、神がかり的な巨大なエネルギーは信じてる。



12  不思議な名無しさん :2014年06月27日 19:01 ID:ZGZFdL4Z0*
デザインしたやつはより高次の存在なんだから人間に理解できるわけないだろ
そういうのも含めてintelligent designだよ
13  不思議な名無しさん :2014年06月27日 20:04 ID:oZxR5OFX0*
お前それサバンナでも同じ事言えんの?
14  不思議な名無しさん :2014年06月27日 20:05 ID:VtO3NFVw0*
ID説の話してるのにキリスト教だとか聖書の話してる奴はなんなのアホなの?
ID説はあくまで知性ある存在としか言及してないぞ
どう考えてもこれはスパゲッティモンスター様の事に決まってるだろ
15  不思議な名無しさん :2014年06月27日 20:37 ID:RUZfkAaj0*
ヤハヴェ「やっはヴぇーミスった」
16  不思議な名無しさん :2014年06月27日 20:40 ID:ltxbuswQ0*
盲腸も昔は意味無い物だとか思われていたが
最近じゃ腸内菌の巣としてあった方が良いなんて研究されてたりするからな
親不知にも思いもよらない利用法が隠されている可能性もあるべ
実は加速装置になっているとか
17  不思議な名無しさん :2014年06月27日 21:15 ID:cu.RV2Bf0*
奥歯を失った時のスペアだろ。
実際使えるよ。
18  不思議な名無しさん :2014年06月27日 22:26 ID:KoXhnFSn0*
本スレ246みたいな、
どうせ最近ネットで聞きかじっただけのくせに、
生まれる前から知ってました
みたいに偉そうに語る奴って何なの?
19  不思議な名無しさん :2014年06月27日 22:51 ID:WwM.sv3w0*
ID論の創造主って全知全能なの?
だったら、無知無能の人類に欠陥かどうかなんて理解できるわけないし。
そうじゃないなら、欠陥があっても問題無いし。
最初っから論破クソ無いのでは?
20  不思議な名無しさん :2014年06月28日 00:49 ID:HNo0oIRv0*
進化論もないし大陸移動説もないと思ってる。
21  不思議な名無しさん :2014年06月28日 10:28 ID:..J8vAAH0*
現時点の環境に適応しきった必要な機構しか備えてない生物は、大きな環境の変化で一緒くたに絶滅しちゃうよ
22  不思議な名無しさん :2014年06月28日 10:51 ID:YbbYo29W0*
※18
いやいや実は盲腸が必要だったってのは
もう10年前ぐらいから言われてるし
とっくに病院では切らない方向になってるよ。
ネイチャーの発表は今さらで驚き。
多分ちゃんとした研究とデータを出したのが初めてというだけ。
23  不思議な名無しさん :2014年06月28日 21:23 ID:p2Az6owH0*
※17が正しい。
寿命が30未満で10代で歯がボロボロ。
そこへ左右の奥歯がワンセット出現!。
「この奥歯で喰って生きろ」 カミサマからのプレゼントだよ。
私はしっかり保持してる。
24  不思議な名無しさん :2014年06月28日 22:27 ID:GeFs3JjA0*
結論が出ない問題を出して楽しんでるならデザイナーは子供
結論が出ないと分かってて楽しんでる人は暇人
25  不思議な名無しさん :2014年06月29日 07:06 ID:VyBqckhZ0*
人間ってこの惑星内では力が強すぎるから親知らずは一種の足枷とみた。医療技術のない昔はそれで病を患い、人類がある一定の繁殖ラインを保つように神が設計した……とか?
26  不思議な名無しさん :2014年06月29日 12:27 ID:ztK4ka.x0*
進化する前は親知らず必要だったんだよ

っていうこと自体、人間が神に創られたんじゃなく進化してできた生物だってことですよね
27  不思議な名無しさん :2014年06月29日 12:58 ID:E0VCp7jQ0*
※26
じゃ、歯並びガタガタの日本人が
一番進化してるって事か?
28  不思議な名無しさん :2014年06月29日 21:22 ID:25Jx.SUG0*
せやな
29  不思議な名無しさん :2014年06月30日 18:55 ID:UBf7Jjaw0*
出産もだけどつわりも大概設計ミスだろ
食わなきゃ腹の子育たんのにろくに食えんとか食っても吐いて栄養取れんとかアホかと
30  不思議な名無しさん :2014年07月01日 07:40 ID:bR.x.QDh0*
神「なぜそうなったのかについてはこちらにも資料がなく現在調整中」
31  不思議な名無しさん :2014年07月02日 13:14 ID:Jmt76mBz0*
※30

ヤな神だなΣ (゚Д゚;)
32  通りすがり :2014年07月04日 07:01 ID:ep9fVeA60*
いやいや、ちょいまて。デザイナー論を唱えるなら、
デザイナーのプロフィールも知らんとダメだぞ?
ゴッホを知らん人がタンポポの絵スゲーって言ってて噴いたことがある。

旧約聖書を持ち出すなら、
産道が狭い→知識の実食ったペナルティーって書いてあるぞ
親知らずとか、歯は現代人の食生活の問題で
人間誕生時には親知らずっつーか虫歯もなかったらしい。
怪我も病気もなく、神に似せて第一世代のお手伝い=天使みたいに
不死になる予定だったんだから。

第一世代の天使達が神と共に地上の生物達を作っていき、
最後に人間の性能テスト中、天使が第二世代を不死にしたくなくて
最初の人類をそそのかしたとされている。
→そそのかされていなければ、生命の実も食って
深い知性を備えつつ不老不死性を備えた次世代天使みたいになるところだった。
って書いてあるらしいし。
33  不思議な名無しさん :2014年07月05日 02:02 ID:B3uiEl3Y0*
無駄なものを最初から作ったんじゃなくて、過程で無駄になっただけだよ。
34  不思議な名無しさん :2014年07月14日 13:03 ID:wqp9SpH10*
歯医者でレントゲン撮ったら親知らず一本もなかったんだけど
35  不思議な名無しさん :2014年07月20日 21:00 ID:qq8jYk7nO*
人間は試練がないとよわくなるから
36  不思議な名無しさん :2014年07月22日 02:50 ID:CPLhPpwi0*
米35
なぜ強くならなきゃいけないのか
強さの定義って何だ?
37  不思議な名無しさん :2014年07月30日 07:23 ID:briF82vz0*
デザイナーがいるとしたら
そいつはセンスねーわ
38  不思議な名無しさん :2014年08月08日 20:56 ID:kypEBba30*
そもそも世界作った神様が完璧だとは限らないじゃないですかー
どうでもいいけど自分が全知全能なら何もしないね
手を下せばメリットもデメリットも両方生まれてめんどくさいし
やるとしたらただ見守るぐらいかなー
39  不思議な名無しさん :2014年09月01日 03:32 ID:yUBlw2xl0*
この世界はデミウルゴスが作ったものだからでしょう?
違うの?
40  不思議な名無しさん :2014年09月29日 18:27 ID:eBHHPVDV0*
仮に神が全てを作ったとすれば、宇宙の創造を行なった神と生命を作った神は別だろうな
41  不思議な名無しさん :2014年09月30日 02:41 ID:zsQF5OBN0*
そうだよ別だよ
42  不思議な名無しさん :2014年10月05日 01:37 ID:cUAqBRx80*
おまえら知ってるか?神を造ったのは人間なんだぜ
43  不思議な名無しさん :2014年10月13日 00:21 ID:1LoafiBZ0*
ID説を支持してる奴って、真に馬鹿だと思うわ。

「卵子にたどりつけなかった精子は意識を持つ前に消えていく」
ってだけだろ。

宇宙が誰かによって上手く作られてるんじゃなくて
上手くできた宇宙の、上手くいった星で、上手くいったとき「だけ」
意識を持ち、考えることができる生物(=観測者)が発生する。

観測者が生まれたってことは、観測者が生まれるに足る環境が存在してることが前提なんだから
そりゃ観測者から見たら「ありえないくらいよくできた世界」に決まってんだろ。
その確率がどんなに小さくても、観測者ありきでその事に気づくんだから
奇跡でもなんでもねぇ。

ただの有機物から単細胞生物が生まれる確率は、そりゃ低いだろうよ。
精子の競争率なんか比じゃないくらい低いだろうよ。
その単細胞生物がごちゃごちゃ考える生き物まで進化する確率も低いだろうさ。
気が遠くなるくらい奇跡的な低確率だろう。
でもそれに気づけるのは、「その確率をたまたまクリアしてきた奴だけ」なんだから
この世界が俺たちから見てよくできてるのはあったりめーの事。
44  不思議な名無しさん :2014年11月14日 13:36 ID:S1JZJcBG0*
また神の話してる
45  不思議な名無しさん :2014年11月16日 15:24 ID:NGbdZ.5n0*
少し前までの時代、虫歯などにより歯が自然崩壊した際
体に必要な場合などに備えて、他の歯よりも後に形成されるシステムが親知らずである

現代では歯科治療の発展により、自然崩壊が少なくなり、
また、食生活の変化によりあごの形成が小さくなったことで
このようなシステムは自然になくなりつつあり

若い子などははじめから歯の本数が少ない人もいる、
これらは環境や人の文化状況に合わせた適応例の一つであり、人体の進化ともいえる
46  不思議な名無しさん :2014年11月16日 15:37 ID:NGbdZ.5n0*
環境に適応するよう変化するシステムを組み込み
神(この宇宙の高次元意識存在)によって創造されているものが
人体の進化を含める、森羅万象を内包するこの世界のすべてである
47  不思議な名無しさん :2014年12月14日 14:42 ID:a1DRIWtJ0*
誰にだってスランプはある
そもそも癇癪起こしてちゃぶ台返しを何度もやるのが聖書の神だ
飽きたんじゃねーかな
48  不思議な名無しさん :2014年12月18日 12:29 ID:Ltu6ATi80*
ゲーデルの第二不完全性定理によって、人間は全知全能の神がいるとしても、それを証明することは系の中では不可能と、結論が出ている。
けっきょく、信じるか信じないかの問題でしかなく、それは科学とは馴染まない。
その点、原始仏教は科学的な知見が深まれば深まるほど、釈迦の思考の深遠さが科学と整合性を持っていることが多い。
神の不在証明ができないから、存在を否定できないという詭弁とは、違う。
49  不思議な名無しさん :2015年02月18日 22:19 ID:ex.Afm8t0*
神がデザインしてるのは本当だよ
ただたまに面倒くさくなったり変なの作ったりしてみたくなるだけ
50  不思議な名無しさん :2015年04月29日 08:25 ID:aLL2.6q.0*
親知らずは昔硬いもの食べてた時は顎が成長期に発達したから
その埋め合わせで新しく生えてきてた。
顎が細くなってただでさえ歯が余り気味の現代人にはめんどい存在だけどな。
51  不思議な名無しさん :2016年04月01日 22:59 ID:lDUGr67l0*
まぁ、なんということでしょう。天界の匠の遊び心が感じられます。
52  不思議な名無しさん :2016年05月05日 22:34 ID:vb.sLVW30*
天地創造の7日目で休んでること、ノアの方舟の大洪水でリセットしてることから神様は全能じゃないと思う。
ジオラマ作ってるモデラーのような感じ。
模型雑誌の〆切に終われて居眠りしながらこの世界作ったんじゃね?
あと休憩中に飛ばしたオヤツのセンベイのカケラや、こぼした烏龍茶が材料に混じったとか。


ちなみに、天地創造の6日間で登場する生き物の順番が進化論と同じだとか太陽の前に光を作ったとか、聖書ってけっこう科学的だぞ、
って四半世紀前に大学のキリスト教学の教授に習った。
53  不思議な名無しさん :2016年06月28日 18:01 ID:a4fn.0ZH0*
こういう事を宗教の勧誘に質問すると「神は、歯を磨くという行為を人間に教える為に虫歯を作りました。」と返される。
54  不思議な名無しさん :2017年11月07日 17:51 ID:5cK.NQuo0*
無駄だってのは今だから思うんだろ?
何でもかんでも必要だった、必要じゃない、じゃなくて必然ね。くだらん事で論破してみろとかしね 心が貧しいからそんな事他人に求める
55  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:53 ID:w9lNj28T0*
>天地創造の6日間で登場する生き物の順番が進化論と同じだとか

水生動物より先に被子植物が作られたり
地の獣より先に鳥が作られたり

>太陽の前に光を作ったとか、聖書ってけっこう科学的だぞ、

太陽の創造を1日目の光あれではなく4日目だと解釈するなら
太陽より先に海や陸地や植物が作られたりしたことになるんですがそれは

 
 
上部に戻る

トップページに戻る