不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    224

    【異世界】何かよくわからない世界を見てきた



    shutterstock_481423363


    1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:32:40.47 ID:zz+bT7I10.net
    異世界に行ったって表現しにくい話なんだけど聞いてくれるか




    4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:38:21.00 ID:zz+bT7I10.net
    やっぱ需要ないかな
    不思議体験で一人テンション上がってた俺が恥ずかしい

    5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:39:35.19 ID:Q890zftI0.net
    聞きたい。

    7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:41:49.44 ID:zz+bT7I10.net
    >>5
    ありがとう
    書いていくわ

    6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:41:16.34 ID:3Fg0JY090.net
    >>1
    はやくはやく

    8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:44:08.42 ID:zz+bT7I10.net
    いつものようにバイトをして休憩室で飯を食ってたんだわ。
    飯食い終わってスマホ弄ってたらクラッとしてきた。
    貧血かなーと思ってたんだけど妙に意識だけはっきりしてるのね。
    んで身体が全く動かなくなって明晰夢みたいなのを見だしたわけよ。
    ちなみに身体の感覚はあるけど動かない状態

    9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:46:50.08 ID:zz+bT7I10.net
    俺はいつのまにか草原的なところに立っていた。
    空は夕暮れのように赤く染まっててめちゃくちゃでかい月みたいなのが空に見える。
    草原の向こうには森みたいなのが見えてる
    ついに頭がおかしくなったかと思いながらも無意識に足が森の方へと動いた

    10: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:50:45.39 ID:zz+bT7I10.net
    結構歩いたら森の手前まで来て、そこに全裸の人が立ってるのを見つける。
    そいつは男だったけど俺を一瞬だけ見たけどその後目を逸らした。
    俺はやはり無意識に声をかけていた。
    「すいません、ここはどこですか」って

    11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:52:50.28 ID:zz+bT7I10.net
    人いないけどいいや

    男は俺を見たけどやっぱり何も言わない。というか通じてないみたいだった
    男は俺を無視して森の中に入っていった。
    俺は追いかけるべきかしばらく悩んだけど結局気づいたら森へ入っていた

    12: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:54:39.52 ID:zz+bT7I10.net
    ここで俺は一つ気づいた。
    何故か俺はほとんど無意識のうちに行動している。
    考えてはいるけど身体は勝手に動いている。
    誰かの視界をのぞき見しているような気分だった。
    夢だと思って必死に目を覚まそうとしたけど結局無理だった

    14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:57:03.64 ID:cNnvSwNe0.net
    >>12
    みてるよ

    15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:57:57.42 ID:zz+bT7I10.net
    人いないから箇条書きする

    森に入ると全裸の男と再会。全裸の女もいた。
    女のほうがよくわからない植物の茎みたいなもので絵を描いてる。
    男のほうが俺に近づいてきたけど俺を眺めるだけで何もしないで女のほうに戻っていった

    13: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:55:32.39 ID:Q890zftI0.net
    見てるから続けて

    18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:00:32.42 ID:zz+bT7I10.net
    >>13 >>14
    ありがとう。続けるよ。

    俺はかなりパニックになってた。
    そのくせ身体は勝手に動くから気持ち悪かった。
    突っ立っていたら女の方が俺に石を見せてきた。
    何か文字的なものと絵が描かれてたけどわからなかった。
    けどなぜか俺は頷いた

    16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 22:59:03.19 ID:cNnvSwNe0.net
    >>15
    それってヴォイニッチと関係あるのでは?

    19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:02:52.02 ID:zz+bT7I10.net
    >>16
    ヴォイニッチって人?

    女は満足したのか頷いて男に何か話した。
    そしたら男が俺の手を掴んで森の奥へと連行。
    しばらく連れられて行ったらめっちゃでかい木があった。
    日立のあの木みたいなやつ

    20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:03:46.21 ID:cNnvSwNe0.net
    >>19
    ヴォイニッチ手稿総合4
    http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367636182/

    オカルト板で有名なやつ

    22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:04:57.98 ID:Q890zftI0.net
    「記憶が2つあるんだが」もしくは「ヴィオニッチ手稿」でぐぐってみたらなんかわかるかもよ
    「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
    http://world-fusigi.net/archives/4300708.html
    【オカ板版】「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
    http://world-fusigi.net/archives/4309656.html

    25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:07:53.14 ID:zz+bT7I10.net
    >>20 >>22
    有名なのにわかんなかったわ。
    画像見たけど文字は似てた気がする。
    んでもってなんでヴォイニッチは植物と人間が似てることについて書いてんの

    21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:04:57.26 ID:zz+bT7I10.net
    男はそのでかい木を指さして何か言った。
    俺は理解もできてない癖にその木へと近づいていった。
    勝手に手が動いて木の幹に触れた。
    んでなぜか「ありがとう」って言った。
    全裸の男女と俺の話してる言語違うのに何がどうなっているのか

    24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:06:22.94 ID:cNnvSwNe0.net
    >>21
    その男女の見た目はどんなん?

    日本人?

    26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:10:30.35 ID:zz+bT7I10.net
    >>24
    どっちも西洋人っぽいけど黒髪だった

    男は俺の様子を見て納得したみたいで女のいるところまで戻った。
    道中でデカい葉っぱをちぎって俺にくれた。
    女と合流すると男が女に報告らしきことをした。
    話し終わると女はにっこり笑って俺を見た
    俺の意識は完全に沈黙してる

    28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:14:54.53 ID:zz+bT7I10.net
    男が俺にさっきちぎった葉っぱを渡して、その後薄い石を渡してきた。
    俺はそれを受け取って石にひらがなで自分の名前を書いて渡した。
    男はそれを受け取った後変な顔をしていたけど、そのまま森の入り口近くの木に刺した
    その気には他にも同じように文字っぽいのが書かれた石が二つ刺さってた

    29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:17:23.33 ID:cNnvSwNe0.net
    >>28
    石にはなにで名前書いたの?

    えんぴつとか?

    32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:21:04.26 ID:zz+bT7I10.net
    >>29 デカい葉っぱの茎から出る液で書いた。結構粘着質で時間経つと固まるっぽい

    そうしてるうちに男と女が横になって寝た。
    俺は寝ないで森の奥へ行った。
    日立の木のさらに奥に行くと結構動物がいて俺を見ても逃げなかった。
    鹿とか猪。蛇もいたし、トンボもいた。

    30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:18:10.37 ID:zz+bT7I10.net
    その後、三人で飯を食べた。
    と言っても植物の茎とか葉っぱだけど。
    実はなぜか食べないみたいで、地面に埋めてた。
    結構な時間経ってる割には夜にならないのが気になってた

    33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:21:54.27 ID:cNnvSwNe0.net
    >>30
    葉っぱのご飯なの?
    味付けとかは?

    36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:29:55.96 ID:zz+bT7I10.net
    >>33
    味付けはないよ。生の野菜食ってる感じだった。

    記憶が二つあるってやつまとめスレ見てきたけど、結構似てるな。
    でもなんか違うわ。ヴォイニッチの文字みたいなのもこんなんじゃないし、植物も似てはいるけど違う

    38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:32:14.97 ID:cNnvSwNe0.net
    >>36
    まぁヴォイニッチの世界も年月がたって
    様子がかわってるのかもしれないし。
    あと、気候とかは?
    すんでるとこは関西とか?
    41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:35:53.37 ID:zz+bT7I10.net
    >>38
    住んでるのは東北だよ。リンゴがおいしい土地だよ。

    43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:38:13.52 ID:cNnvSwNe0.net
    >>41
    りんご県か。

    近代都市ってこっちの世界のこと?

    45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:41:19.41 ID:zz+bT7I10.net
    >>43
    わからない、多国籍な都市だった。

    34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:23:43.54 ID:zz+bT7I10.net
    動物たちと触れ合った俺は日立の木の方へ戻った。
    行くときは気づかなかったけど、日立の木の裏にはツルで出来たゆりかごがあった
    多分男と女がそこで寝るために作ったんだろうなと思った。
    んで日立の木の幹にもたれかかってかなりの時間ぼーっとしてた。
    意識の中の俺が退屈するくらい

    35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:26:42.53 ID:cNnvSwNe0.net
    動物は異世界っぽくないんだね。

    39: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:33:02.04 ID:zz+bT7I10.net
    >>35
    普通だよ。ちょっと大きかったりする程度。

    しばらくしたら男がやってきた。
    んで俺に向かって何か言った。
    そしたら俺は不意に立ち上がって森の入り口まで走って行った。
    道中蛇が飛びだしてきてポケモンかよって脳内で突っ込んだわ。
    森の入り口まで戻ったら景色が変わってんだよ。
    さっきまで草原だったのに戻った時には近代都市になってんだよ。

    41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:35:53.37 ID:zz+bT7I10.net
    男は近代都市を指さして俺に何か言った。
    めっちゃ起こってて「あれはお前がやったのか」みたいな感じだった。
    俺は頷きもしないでその都市に近づいていった。
    男は後ろから俺を見てた。
    振り返ったら怒号を浴びせられた。
    追放された気分だったよ

    44: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:39:25.25 ID:zz+bT7I10.net
    俺はとぼとぼ近代都市に向かって歩いて行った。
    そしたら急に後ろから声をかけられた。
    振り返ると女がいて、俺にさっき木に刺した名前入りの石と何かの種を渡してきた。
    俺はそれをポケットに入れて、女にお礼をして都市に向かった

    45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:41:19.41 ID:zz+bT7I10.net
    近代都市は日本じゃなかった。
    西洋人から黒人まで色々な人がいて、道路は歩道と車道が完全に隔離されてた。
    街の入り口までくるとガードマンみたいなのがいて、メガホンみたいなのでスキャンされた。
    そしたらビービ0と警告音が鳴るもんで驚き。

    書いてて思ったけどありのまま起こった事書いてるとわけがわからないな。
    本当に俺の頭がおかしくなったんじゃないか

    46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:43:57.78 ID:zz+bT7I10.net
    ガードマンの一人が俺のポケットを漁る。
    出てきたのはまぁ石と種。
    ガードマンをそれを見るととても驚いた様子で俺を見た。
    そして急にホイッスルを鳴らして増援を呼んだ。
    確保された

    48: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:46:23.75 ID:zz+bT7I10.net
    上の人みたいなのが俺を連行。
    かくして俺は囚われの身になった。
    地下施設みたいなところに監禁。
    全裸にされてやたらと真っ白な部屋に閉じ込められる

    47: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:44:54.87 ID:cNnvSwNe0.net
    これを期に異世界系のまとめ
    読んでみたらいいんじゃない?

    50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:48:22.06 ID:zz+bT7I10.net
    >>47
    そうする。同じ体験した人いないかな

    しばらくしたら白スーツの男が来た。
    そしてこう言った「君に話しがある。来たまえ」
    日本語だったのでここからの話はかなり鮮明に覚えているよ

    37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:31:21.55 ID:Wxt9F7IBO.net
    また別の世界って事か。

    40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:34:13.95 ID:cNnvSwNe0.net
    >>37
    もしかしたら似たような世界が
    多数存在するのかもしれないね。

    49: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:47:51.74 ID:cNnvSwNe0.net
    ふむふむ

    52: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:50:59.78 ID:zz+bT7I10.net
    机と椅子しかないこれまた真っ白な部屋に連行される。
    椅子に座ると、白スーツの男が話しかけてきた。
    「私は日本人担当の葛西だ。君の所持していた物と容姿から日本人であると認識していたがどうかね?」
    俺はそうですと言いながら頷いた。

    53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:53:13.26 ID:zz+bT7I10.net
    ここからは会話文だけ

    白「ありがとう。唐突だが君の出身地を教えてくれないだろうか」
    俺「日本の東北です」
    白「そうか、随分若いがどうやってここへ?」
    俺「徒歩です」
    白「ふむ…(何か書いている)」

    ちなみに俺は無意識のうちに喋ってる

    54: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:56:11.76 ID:cNnvSwNe0.net
    日本人担当ってことは
    日本人以外にもこんな体験してるひとが
    多数存在するってことか。

    55: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:56:25.02 ID:zz+bT7I10.net
    白「今はどこに住んでいる?」
    俺「東北の実家です」
    白「・・・」
    ここで白スーツの男が黙ってしまう。
    俺もつられて黙る。
    三分くらいしてからまた喋った
    白「植物の種が証拠かな?」
    俺「はい」
    白「放浪者というわけか、奇跡だな」

    57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:59:07.40 ID:zz+bT7I10.net
    俺「??」
    白「君に言っておかねばならないことが一つある」
    俺「はい」
    白「日本は終わった。県もない、国家もない、PCWもない」
    俺「でも、確かに俺は日本に居ました。バイトしてました」
    白「だから奇跡だと言ったのだ」

    60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:00:56.11 ID:3YgjFzMB0.net
    >>57
    日本終わったとかこえぇーーーーーー。
    (?? ω ?? )

    59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:00:05.52 ID:Y/a99Rh40.net
    異世界に行ってきたってスレ見るが
    異世界に行く条件ってやつがあるのかねえ

    62: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:01:43.30 ID:3YgjFzMB0.net
    >>59
    行く条件があるならぜひとも教えてもらいたいよ

    63: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:01:48.99 ID:6b2JAEWV0.net
    白「植物の種は今はもう存在しない。すべて開発だ」
    俺「?」
    白「私には君がとぼけているようにしか思えない」
    俺「そう言われても…」
    白「君のいた西暦は?」
    俺「2014年です」
    白「ならなぜ知らない?」
    俺「植物をですか?」
    白「日本が終わったことをだ」

    67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:06:11.72 ID:6b2JAEWV0.net
    俺「意味が分かりません」
    白「なら説明しよう」
    白スーツが言ったことをまとめると
    ・日本は植物国家だった
    ・植物国家は自然と共に生きる国で、工業的開発は行われない
    ・日本は世界一の植物国家で、沢山の植物を輸出している
    ・植物を輸出するかわりにエネルギー資源を得ている

    長いので次

    69: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:10:37.44 ID:6b2JAEWV0.net
    ごめん。PCWじゃなくてPCPだった。打ち間違えてた

    ・植物はマジ万能で植物解析だけで宇宙まで行けた
    ・2000年ごろにPCPっていうプロジェクトが始動して、植物でコロニー作ろうとした
    ・2002年に十年後くらいに隕石が地球に落ちるってNASAが発表。
    ・隕石ぶっ壊すためにアメリカが隕石壊すミサイルを作る。
    ・2014年現在隕石来ない
    ・2010年にミサイルの実験が失敗。地球全土に被害。日本終了

    71: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:13:37.92 ID:6b2JAEWV0.net
    ・植物が全部死んだ。動物の被害甚大
    ・生きていく力を失った日本は色々な国に吸収された。
    ・アメリカがやっちまったので被害の少ない都市を開発
    ・都市国家化が進行している
    ・今はかなり遅いペースで人工植物を作っている最中

    らしい

    72: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:14:39.66 ID:3YgjFzMB0.net
    植物にそんな力があるとは………。

    73: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:15:17.04 ID:oZ1c5L440.net
    Plant Colony ProjectでPCPだな多分

    75: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:16:33.57 ID:3YgjFzMB0.net
    >>73
    納得した。

    74: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:16:01.03 ID:6b2JAEWV0.net
    白「2014年現在がこの状況だ」
    俺「」
    白「君は夢でも見ていたのか?それとも平行世界から来たと馬鹿らしいことを言うのか?」
    俺「いえ、そうは言いませんが…(オカルトは好きだけど)」
    白「まぁいい、とにかくこの植物の種について質問したい」
    白「この植物の種はどこで入手した?」
    俺「全裸の女にもらいました」
    白「」

    76: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:17:06.02 ID:oZ1c5L440.net
    この世界は鉱物の力で繁栄してると言えるからな
    植物の力で繁栄してる文明があってもいいのかもしれない

    78: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:18:22.14 ID:3YgjFzMB0.net
    >>76
    もしかしたらヴォイニッチの世界の
    成れの果てっていう可能性もある?

    79: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:20:10.91 ID:oZ1c5L440.net
    >>78
    ヴォイニッチの世界は一部の地域だったのかもしれない

    77: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:17:58.26 ID:6b2JAEWV0.net
    白スーツがここで別の人間を呼ぶ。
    俺はそいつに連れられてMRIみたいなので検査される
    血液も採血される
    しばらくガードマンと二人きりでとても気まずかった。
    2時間くらいしてから白スーツが来て、さっきの真っ白ルームへと逆戻りした

    81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:21:12.80 ID:6b2JAEWV0.net
    白「とても奇妙なことがわかった」
    俺「?」
    白「君の脳の信号のことだが、思考と動作が別々に働いている」
    俺「つまりどういう」
    白「脳みそが二つあると考えていい。二人の人間が一人の人間になっているようだ」
    思考の中にいる俺はそうだと実感できたが、また無意識のうちに口が開く
    俺「そんなのありえるんですか?」
    白「ありえるもないも、データで出てしまっている」
    俺「・・・」
    白「・・・君は本当に何者なんだ」
    俺が聞きたい

    82: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:22:31.17 ID:oZ1c5L440.net
    しかし白スーツってのはゲラゲラに似てるなぁ

    84: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:24:03.05 ID:3YgjFzMB0.net
    >>82
    同じことおもった

    83: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:22:46.56 ID:3YgjFzMB0.net
    思考が本物の1なのか、
    それとも肉体が本物の1なのか。
    どっちも本人なんだろうけど。

    85: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:24:31.84 ID:6b2JAEWV0.net
    俺「普通の大学生です」
    白「wwwwww」
    白「そうか、面白いな」
    俺「それより、俺はこれからどうなるんですか」
    白「しばらく拘束された後、ガーデンで暮らすことになると思う」
    俺「ガーデン?」
    白「身元が分からない者を最低限度生活させる区画だ」
    俺「しばらく拘束ってどれくらいですか?」
    白「一日か二日か、はたまた一か月か一年か…わからないな」
    俺「」

    87: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:27:47.90 ID:6b2JAEWV0.net
    ゲラゲラって何だろ…

    ここから怒涛の生活。
    二週間くらい寝る暇もなく検査の毎日。
    植物が胃の中に残ってるからそれ吐き出したり、MRIだったり採血だったり。
    軽い知能テストもしたし、猿がやるような芸もさせられた。
    こっちで勉強してることは、この世界じゃかなり低レベルらしかった。
    あと宇宙についてどれくらい知ってるか聞かれた。
    この世界じゃ地球と同じような知的生命体がいる星がすぐそこにある

    93: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:34:18.64 ID:3YgjFzMB0.net
    >>87
    俺が異世界に行った話をするっていうまとめ
    みたらわかるよ。
    後でみてみたら?
    『俺が異世界に行った話をする』~異世界人がこちらの世界を狙っているかもしれない・・・
    http://world-fusigi.net/archives/5618532.html

    99: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:39:31.69 ID:6b2JAEWV0.net
    >>93あとで見てみる

    86: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:26:53.26 ID:Y9G+u7C70.net
    >>1
    これいつごろの話なん?

    88: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:30:07.49 ID:6b2JAEWV0.net
    >>86
    信じられるか…今日の昼間の話なんだぜ

    やっと検査の日々が終わってガーデンへ。
    俺はどうやら要注意監視対象に認定されたらしく、バーコードを貼られた。
    知的生命体の話を聞いたら、コミュニケーションをとる練習中らしい。
    俺はここで何日かぶりの睡眠を得た。
    元の世界に戻れると思ったよ。
    違うんだなこれが

    89: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:32:23.11 ID:Y9G+u7C70.net
    >>1
    つまり今日の昼バイト行ってこうなって帰ってきたってことでおk?

    94: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:36:01.42 ID:6b2JAEWV0.net
    >>89 
    この世界帰ってきたら夜の8時過ぎだった

    91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:33:01.05 ID:6b2JAEWV0.net
    内心本当に怖かった。
    元の世界戻れないと思ってたからね。
    ガーデンには色々な国籍の人がいて、日本人もいた。
    遠藤って奴と仲良くなって色々聞いた。
    全裸の男と会った草原で見た空。
    あの空はこの世界でも見れた。
    やっぱりドデカイ星が見えてて夕暮れのように赤い。
    唯一違うのがでかい蓮の花が宇宙にあんのね。
    遠藤に聞いたら日本が作った植物コロニーらしい。
    今は機能してないらしいけど

    90: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:32:59.28 ID:oZ1c5L440.net
    知的生命体がどんな姿をしてるのかが気になる

    94: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:36:01.42 ID:6b2JAEWV0.net
    >>90
    知的生命体はザトウムシっぽい形で大きさが10Mくらいあるらしいぞww

    驚くことに俺はガーデンで五か月以上生活した。
    その頃には意識と別に動く身体にも慣れてきた。
    状況もかなり掴めてきて、この世界で生きてる人間は10億程度らしい
    アメリカ人がかなり少ないらしくて、日本人も貴重だった

    99: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:39:31.69 ID:6b2JAEWV0.net
    ガーデンではニート生活だった。
    三日起きくらいに検査されて、そのたびなんか通貨をもらった。
    通貨って言っても日本のじゃなくてその都市だけで使えるコインみたいな。
    んでもらった金でガーデンの外にあるスーパーで買い物してた。
    一番驚いたのが生魚が置いてない。
    ほとんど全部缶詰で人工的に作られたものだった。
    魚だけじゃなくて肉とか野菜すらそれだった。
    味はするけど何か物足りないかんじだった

    98: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:38:03.61 ID:3YgjFzMB0.net
    >>91
    月だと思ってたのは星だったってこと?

    101: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:42:46.48 ID:6b2JAEWV0.net
    >>98
    あれは別の星らしい。月は別にあった。
    知的生命体がいる星は1光年ないくらいの距離だってよ。

    五か月後、俺に転機が訪れる。
    白スーツの男が俺の部屋に訪ねてきて、俺と同じ体験をした人間と対談するという。
    んで俺も参加することになった。
    相手は白人。通訳の人を通して話をした。
    名前は発音よくてよくわからなかったけどアレットだったと思う。
    つぎからその対談の様子

    95: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:36:29.40 ID:3YgjFzMB0.net
    遠藤さんも無事にかえってこれたんだろうか。

    96: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:36:58.60 ID:xNTYXoqq0.net
    >ザトウムシ
    かなり怖い・・・

    97: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:38:01.89 ID:oZ1c5L440.net
    ザトウムシwww
    俺のめっちゃ嫌いな虫やん…

    103: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:45:53.12 ID:6b2JAEWV0.net
    白「こちらの方は別の都市に住んでいるが、君のために来てくれた」
    ア「こんにちは、アレットです」
    俺「初めまして」
    白「アレット君は、君と同じように突然現れたのだ」
    ア「そうですね、僕がいたところでは船とか飛行機とかありませんでした」
    俺「どうやってここに来たんですか?」
    ア「海で泳いでいたら、溺れてしまって岩に頭をぶつけた瞬間ここに」
    白「臨死体験が鍵かもしれないな」
    俺のアレは臨死体験なのか

    102: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:45:46.82 ID:GXJ9GuOW0.net
    実はそろそろ飽きてきただろ?

    107: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:50:15.58 ID:6b2JAEWV0.net
    >>102
    テンション上がってきたころの情熱が消えてるけど飽きてはないよ

    ア「驚きました。私は数年暮らしていましたが、同じ体験をしている人はいませんでした」
    俺「検査とかされなかったんですか?」
    ア「されました。しかし、極秘にされてしまいました」
    白「ちなみにこの対談も極秘だ。我々の都市とアレット君の都市の上層部以外には知られていない」
    俺「(ばらしたらヤバイ)」
    俺「・・・植物の種とかもってませんでした?」
    ア「持ってませんでしたね。服しか着てなかったです」
    ア「あなたはもっていたんですか?」
    俺「はい、持ってました」
    ア「では植物の種とかが関係あるわけでもなさそうですね」

    106: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:49:40.66 ID:txnHg5dC0.net
    白スーツって時空のおっさんじゃね?

    112: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:54:04.44 ID:3YgjFzMB0.net
    >>106
    時空のおっさんはどこにでも現れますからね

    108: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:52:48.29 ID:3YgjFzMB0.net
    アレットくんのいた世界はどんな世界だったんだろ。
    文明はあんまり発展してない世界っぽいけど。

    109: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:53:40.56 ID:zVT58Tbn0.net
    気になる
    最後まで書き切ってくれよ

    111: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:53:48.08 ID:6b2JAEWV0.net
    俺「意識に関係なく身体が動くとかは!?」
    ア「??なんですかそれ??」
    白「それは君だけだ」
    俺「そうですか……」
    白「何か接点があるかと思ったが特に無いようだな」
    俺「俺がこっちに来たのはバイトの休憩中ですからね」
    ア「お仕事ですか?お疲れ様です」
    俺「いえいえ…」

    その後しばらく普通にお話しして終了。
    結局何の成果も得られないまま終わった。
    ただ教えられたのが、隕石が落ちてくるのは二年後くらいに延びたらしい。
    俺はこの時点で、元の世界に帰ることを諦めていた

    110: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:53:41.68 ID:oZ1c5L440.net
    しかし都合よく通訳の人がいるもんだなぁ

    116: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:59:54.49 ID:6b2JAEWV0.net
    >>110
    極秘だから連れてきたんじゃね

    その二日後くらいに俺に戸籍的なのが与えられた。
    都市に所属する人間であることを証明するパスポートのようなものだ。
    俺はこれを手に入れたことにより、ガーデンから出て、普通の都市部で生活できるようになった。
    ガーデンの外は結構未知の世界だった。
    ガーデンに居る人間は利用できない施設も利用できるからうれしかった。
    花屋なの造花しか売ってない店とかいろいろね

    118: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:02:09.25 ID:3YgjFzMB0.net
    >>116
    街路樹とかもないの?それとも人口街路樹?

    125: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:10:31.36 ID:6b2JAEWV0.net
    >>118
    街路樹あるけど造木だよ。プラスチックっぽい材質

    121: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:05:07.60 ID:6b2JAEWV0.net
    パスポート貰うと同時に俺に家が与えられる。
    都市監視下のマンションチックなところだ。
    1LDKくらいの部屋で家具も全部置いてあった。
    雇用制度とかどうなってるか聞いたけど、働くなって言われた。
    この世界で植物の種を持っていたことがかなりヤバイらしく、それについてしつこく聞かれた。
    全裸の男たちとの出会いからすべて話した。
    精神科医のカウンセリングももちろん受けた。
    体力テストなども定期的に受けた。
    このころになると元の世界に戻ることより、今晩のTVの内容の方が気になってくる。
    TVは3チャンネルしかなかったけど、毎晩バラエティ見てた。
    エキゾチックイレブンっていう芸人が得にお気に入りでした。
    本とかも読んだ。電子書籍じゃないと日本語のやつ読めなかったのが残念

    119: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:02:18.96 ID:ggDQRKn60.net
    >>1のいた異世界は地球上だった?
    月はこの世界と同じ物だった?月よりも近い距離に別の惑星があったの?

    125: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:10:31.36 ID:6b2JAEWV0.net
    >>119
    地球って名前だよ。月もちゃんと月。
    知的生命体がいる星は月より遠い。ベルダンティとかそんな名前

    毎日検査か本を読む日々だった。
    本を読んでてわかったのが、植物がすごいってことだ。
    なんでも一番最初の無限エネルギーが植物エネルギーっていうエネルギー。
    光合成の時に発生するエネルギーを人工的に再現したらマジで無限エネルギーになったらしい。
    その技術を最先端で日本が手に入れて、植物開発を進めていったらしい。
    かなり丈夫な葉っぱもあって、その葉で船とか作っちゃう国だった。
    でもアメリカの実験失敗で全部無駄になったって。
    蓮の花のコロニーも今だと原爆ドームと同じ扱いをされているよ

    124: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:10:19.59 ID:oZ1c5L440.net
    エキゾチックイレブン気になるな
    どんな芸してた?

    130: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:16:02.66 ID:6b2JAEWV0.net
    >>124
    イレブンって名前なのに3人しかいなくて毎回残りの8人を探すネタする。
    ジャングルの奥地で虎を四人目のメンバーに加えようとしたネタが一番好き

    気付いたらこの世界に来て8か月ほど経ってる。
    一年経つじゃんと思いつつも毎日本とTV。
    検査もこのころには減って来て、ほとんど普通の生活してる感じだった。
    何か趣味をと思ってインターネットで調べたけど、プラモデルとか無くなってた。
    音楽は残ってる。日本の文化はかなり消えた。
    ほとんど楽しみがない世界だなと思っていたよ

    133: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:19:43.59 ID:6b2JAEWV0.net
    九か月経つくらいの頃についに働いてもいいと言われた。
    俺は近所のスーパーでバイトをすることに。
    ここで働いているエマっていう女の子がめっちゃ可愛かった。
    俺は基本レジ。
    スキャンするだけのお仕事だった。
    エマさんは英語が喋れたので、俺も何とかコミュニケーションはとれた。
    身振り手振りだったけどそれでも結構仲良くなれた。
    でも仲良くなっているのは意識の中の自分じゃないって思うとちょっと悲しかった

    132: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:17:20.47 ID:ggDQRKn60.net
    返信サンクス
    しつこいかもしんないけどもう少し質問
    異世界の地球がある星系はこっちの世界と同じ水金地火木土天海だった?
    知的生命体がいる星は地球のある星系とは別の星系?
    その知的生命体と初めてコンタクトした時はどんなだったか知ってる?

    137: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:24:21.10 ID:6b2JAEWV0.net
    >>132
    ベルダンディが緑の星って言われててそれが入ってるけど大体あってる
    知的生命体がいる星はマジで近い距離。
    コンタクトは宇宙望遠鏡が捉えた写真。
    その後その生命体から一定の信号が発せられていて、こっちも解析して送ったらいい感じになったらしい

    説明で結構省いてるのあるから質問あったら聞くよ

    113: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 00:55:26.59 ID:cPQGCviE0.net
    読むの追いついた。
    他の異次元スレと話が酷似しているな。(監禁・質問責めなど)
    これは平行世界同士で人間が行き来しているということか?
    もしかしたら俺達の世界にも異次元の住人が迷い込んでる可能性あり

    122: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:06:53.82 ID:oZ1c5L440.net
    全裸の男女がいた森とその都市は違う世界か時代なのかもしれないな

    123: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:08:19.19 ID:t4VQBMme0.net
    全裸の男女ってアダムとイヴ的な何かじゃね?
    よって、種の正体はリンゴの種とかだったりしてなww

    134: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:20:56.42 ID:t4VQBMme0.net
    因みに今は帰還してきてるんだよな?

    140: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:27:41.46 ID:6b2JAEWV0.net
    >>134
    さっき帰ってきた

    135: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:21:47.94 ID:oZ1c5L440.net
    そういえば鏡は見たの?
    見たなら自分の姿はどうだった?

    140: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:27:41.46 ID:6b2JAEWV0.net
    >>135
    見たよ。完全に俺だったけど操作してるのが自分じゃない

    バイトしてから俺はかなり明るくなった。
    毎日買い物に来るおばちゃんと仲良くなったし、生活にもメリハリがついた。
    たまに白スーツの人と対談するけど最近どう?って話ばかり。
    このころにはお酒が解禁されて居酒屋みたいなので飲んだりした。
    エマさんとも飲みに行ったけど、全然酔ってなかった。
    大学で勉強バイトしてるよりも有意義な生活だと思ってきた。
    思い出したら若干戻りたい自分がいる

    139: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:26:58.40 ID:t4VQBMme0.net
    とりま、キリのいいとこまでオナシャス

    142: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:33:54.75 ID:6b2JAEWV0.net
    >>139
    もう少しで終わるよ

    そして無事一年。
    ちなみにクリスマスなどなかった。大晦日もなかった。
    俺は白スーツの人に連れられて他の都市に行った。
    アレットさんがいる都市に行くって
    飛行機で一日使って行った。
    アルファって呼ばれてる都市らしく、そこのお偉いさんと話をした。
    アレットさんと再会した。
    んで、その内容が俺が持ってた植物の種の話。
    リンゴの木じゃなくて、さくらんぼ系の種でした。
    んでこのさくらんぼの種を植える計画を進行しているとの事。
    その話のためだけに呼ばれたのかって思ったけど結構重大だったのかな。
    そしてこの辺から俺に異変が起きる。
    時々自意識が回復して、自分で考えて動けるようになる

    141: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:30:49.70 ID:t4VQBMme0.net
    異世界に行ってた時間だけこっちの時間も経過してた?

    143: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:37:18.15 ID:6b2JAEWV0.net
    >>141 
    6時間程度経過してた

    行動できるのは三時間くらいが限界だった。
    でも日ごとにこの時間が延びていって、最初に回復したときから二カ月たつ頃には一日動ける時もあった。
    このあたりから元の世界を意識し始めて、元の世界の記憶を思い出すようになる。
    そして昨日。
    エマさんと飲みに行って帰ってきた。
    いつものようにベッドに入って起きると、何故か俺は元の世界の自分の部屋で寝てました。
    バイト先に連絡をしたら、普通に仕事して帰ったらしいです。

    144: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:38:12.80 ID:6b2JAEWV0.net
    長いわりに終わりあっけないけどこんな感じです。
    聞いてくれてありがとうございます。

    聞ける限り質問答えます。
    俺も何が何だかわからないけど、マジでこんな感じの生活でした

    145: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:39:08.31 ID:EwwBH34e0.net
    >>144
    とりあえずおつかれー。

    147: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:39:31.03 ID:1QHdGRXR0.net
    わ~お 面白い話だった

    146: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:39:21.13 ID:t4VQBMme0.net
    普通に仕事して帰ったあたり怖いなw

    148: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:40:05.42 ID:t4VQBMme0.net
    唐突だが異世界の行き方教えてくれ

    149: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:41:09.94 ID:6b2JAEWV0.net
    おつありです

    >>148
    バイト中に意識が持ってかれると行けます。

    151: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:42:13.04 ID:t4VQBMme0.net
    >>149
    難しいなw

    152: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:42:13.59 ID:6b2JAEWV0.net
    幼少期に似たような夢を見たんですがそれが目覚めたんですかね
    って冷静に考えると思います。

    テンション上がってスレ立てたけど夢オチじゃねって思ってきてる

    153: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:42:18.22 ID:1QHdGRXR0.net
    ひとつの体にふたつの意識があったのかね

    でも軟禁生活で趣味探してみたり日本の痕跡探したりしてるあたり
    結構好き勝手動けてないか?と思うんだけど

    155: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:44:13.01 ID:6b2JAEWV0.net
    >>153
    俺じゃない奴がヒマそうに調べてました。
    俺自信同じような生活に飽きてたのでずっと見てました。
    俺の趣味はゲーセン通いだけど、俺じゃないほうはプラモ好きらしい

    161: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:49:11.38 ID:EwwBH34e0.net
    >>155
    ってことは自分とはちょっと違う自分ってことか

    163: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:51:01.73 ID:EwwBH34e0.net
    >>155
    向こうの世界の文字は途中からはこっちの世界と
    同じ文字だけ?それとも全然みたことない文字もあった?

    164: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:52:46.08 ID:6b2JAEWV0.net
    >>163
    ほとんど同じです。
    造語は増えてました。
    アリコレっていうワードを見たんですが俺が調べてくれなかったのでわからずじまいです

    168: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:55:40.81 ID:EwwBH34e0.net
    >>164
    ほかにも(俺)が自分の思う通りに動いてくれなくて
    はがゆい思いした出来事は?

    176: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:00:00.98 ID:6b2JAEWV0.net
    >>168
    風呂の時、意識の俺は頭から洗うけど実際の俺は身体から洗う。
    あと髭剃りが妙に慎重だった

    154: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:43:42.31 ID:EwwBH34e0.net
    あっ。容姿の変化は?
    髪が伸びたとか、痩せたとか

    156: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:44:49.40 ID:6b2JAEWV0.net
    >>154
    何も変わってないです。
    体重はわかりません。

    158: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:46:26.23 ID:EwwBH34e0.net
    >>156
    向こうの暦は12ヶ月で春夏秋冬とかはあるん?

    160: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:47:49.29 ID:6b2JAEWV0.net
    壮大な夢だと信じたい…

    >>158
    ありましたよー。
    紅葉と花見がないので目立ってわかりやすいのは雪が降る冬だけでした

    157: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:45:44.61 ID:oZ1c5L440.net
    まあ夢なら夢でスゴイ体験したよね
    わずか6時間で一年二か月以上その世界で暮らしてたんだから

    159: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:47:36.19 ID:EwwBH34e0.net
    あと、向こうの世界での一番のニュースってやっぱり
    隕石のことかな。
    戦争とかなかったの?

    162: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:50:05.14 ID:6b2JAEWV0.net
    >>159
    隕石はNASAの陰謀説が立ってるレベルでしたね。
    隕石の話があってから戦争とかくだらないぞ、隕石先だ
    って言って国際会議とか開かれてたみたいです。

    166: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:53:38.09 ID:EwwBH34e0.net
    日本は島自体がなくなってたの?それとも
    島はあるけど、廃墟ってこと?

    167: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:55:10.04 ID:6b2JAEWV0.net
    >>166
    地図無いんですよ。
    調べても規制されてるので今どんな形なのかわからないです。
    俺がどの国に居たのかさえわかりません。
    ただチャーリーっていう2億人くらいの人が住む多国籍都市に居たのだけ覚えてます

    171: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:57:02.61 ID:EwwBH34e0.net
    >>167
    チャーリーって人の名前みたいだね

    172: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:57:43.06 ID:oZ1c5L440.net
    アルファ・ブラボー・チャーリー・デルタ・・・
    軍隊等でのアルファベットの数え方らしい

    175: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 01:59:51.68 ID:oZ1c5L440.net
    調べたら通信に使われるフォネティックコードがそういう数え方みたいだな

    177: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:00:47.17 ID:EwwBH34e0.net
    向こうの世界で一番おいしかった食べ物は?

    178: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:01:56.55 ID:6b2JAEWV0.net
    >>177
    一度だけ本物の肉の焼肉を食べた。
    めちゃくちゃうまかった

    179: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:02:41.52 ID:EwwBH34e0.net
    >>178
    まずかったものは

    180: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:03:35.10 ID:6b2JAEWV0.net
    >>179
    魚の缶詰。
    魚の味じゃなくて生臭いだけだった。栄養分だけ

    183: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:05:06.84 ID:6b2JAEWV0.net
    そろそろ遅いので〆ます
    最後に言いたいのは自然は大切にしないといけないなと実感したことです。
    みんないい夢見ろよ!

    184: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:05:14.56 ID:EwwBH34e0.net
    他の異世界スレやまとめ見て
    共通点とかあったら教えてね。

    185: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 02:06:50.44 ID:oZ1c5L440.net
    乙!また細かい所思い出したらちょくちょく書き込んでくれ
    待ってるよ

    198: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 17:12:39.06 ID:6EILG2Ie0.net
    実際に夢で見たとしても、たかだか6時間程度
    この間に一年間生活をしてきた記憶(経験)を圧縮したことになるが
    夢を見たというよりは、意識が別次元に飛んでまた戻ってきたって感じなのか

    199: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 18:24:41.16 ID:zVT58Tbn0.net
    夢としてはいくらなんでも長すぎるし

    202: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 21:49:05.31 ID:P+4kWxV50.net
    そういや前に15年分夢で体感したって奴がいたな

    なんにせよ1年分以上も体感できる夢を一度は見てみたいものだ
    【現実?】 夢の世界で15年過ごしたんだけど・・・ 【異世界?】
    http://world-fusigi.net/archives/7033139.html

    203: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 21:51:30.81 ID:6b2JAEWV0.net
    >>1です。大事なことを書き忘れていました。

    夜は無くてずっと空は夕暮れ状態でした。
    この世界で紙はかなり貴重なもので、使えるのはごく一部の人間だけでした

    204: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 21:53:48.60 ID:9NHAZzga0.net
    >>203
    なるほど。
    確かに植物がないと、紙も貴重になるってことか。
    髪も大事だけど。

    引用元: 何かよくわからない世界を見てきた







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年07月16日 12:33 ID:s9mgQaJ90*
    この種俺の
    2  不思議な名無しさん :2014年07月16日 12:36 ID:fvtIOSg90*
    植物ない設定なのにジャングルが出てきちゃうんだから困るよね
    3  不思議な名無しさん :2014年07月16日 12:59 ID:ED6rYw4G0*
    向こうの世界にもNASAってあるんだね(´・ω・`)
    4  不思議な名無しさん :2014年07月16日 13:01 ID:ZDqjk6OA0*
    日立の木ってモンキーポッドのことか?
    5  不思議な名無しさん :2014年07月16日 13:30 ID:luFMKj850*
    ※2
    話の流れが読めないおバカさんなのかな?
    6  不思議な名無しさん :2014年07月16日 13:32 ID:7fHFK9Cs0*
    >>204
    また髪の話してるAA略
    7  不思議な名無しさん :2014年07月16日 13:51 ID:ZLWC9TBH0*
    エキゾチックイレブン気になるwww
    8  不思議な名無しさん :2014年07月16日 13:52 ID:WeS.MBqyO*
    この手の長ったらしい話は6兆%創作だから面白くないわ
    9  不思議な名無しさん :2014年07月16日 13:53 ID:ZDqjk6OA0*
    最近よく夢を見るが女性がみんな幼女しか出てこないなんかの呪いだろうか?
    10  不思議な名無しさん :2014年07月16日 14:03 ID:c0oN1IHeO*
    創作だとしても面白かったよ
    11  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:09 ID:fvtIOSg90*
    5>>
    え?なに?詳しく聞くから説明しろ
    逃がさねえからな、早くしろ
    12  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:24 ID:PK3gXhSg0*
    ※8
    お前は小学生かよ……。
    13  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:37 ID:IoSKIAKA0*
    ※4
    この木なんの木のモンキーポッドだろうね。


    最初のヴォイニッチぽい世界は情報少なすぎてあれだが、
    その後の世界も今まで聞いたことがない世界で面白かった。
    ホント異世界ってどれだけのバリエーションがあるんだよ。

    この世界・今回の世界・ゲラゲラの世界・信号が4つの左右逆の世界・
    微妙に歴史が違うソックリな世界・戦争してる世界
    ヴォイニッチ系の世界もこれで2つか。
    時空のオッサンの世界は世界の狭間・クッション役割みたいなのをオッサンスレで見た。
    14  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:41 ID:IoSKIAKA0*
    ※11
    2じゃないが本気でわかってないようなら代理で答えてやるわ。
    本文41~45でまた世界を渡ってるんだよ。
    だから45以降の世界からはどうやっても最初の全裸の世界には行けないんだよ。
    あの世界が繋がった原因が1だから男が追い出したんだろ。

    で、その45以降の世界には自然の植物がない。なのに1が天然の種を持ってた。
    だから大問題になった。
    15  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:43 ID:IoSKIAKA0*
    「2じゃないが」じゃなくて「5じゃないが」だった
    16  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:43 ID:J8ByCvpP0*
    >>203の夕暮れ状態は、映画K-PAXに出て来る宇宙人が、もともと住んでいた星の状態と似てるな。

    何はともあれ、自然を大切にしよう。寿司が食えないのはイヤだ。
    17  不思議な名無しさん :2014年07月16日 15:51 ID:J8ByCvpP0*
    ※14
    俺もそう思う。追放された本当の理由はわからないが。

    これが夢だとしてもそれはそれで凄いし、何よりアルファとチャーリーがなんとかコードだとか、
    1が知り得なさそうなネタも出てくるし。

    最初に居たところは、エデンだったのかな?
    ってか、なんでかヴォイニッチを知らないはずの人が似た様な世界に行っちゃうんだよな。
    俺の知ってる人でも。やっぱり全裸だったって。相手は黒人だったけど。
    18  不思議な名無しさん :2014年07月16日 16:13 ID:13.CUwsN0*
    エキゾチックイレブン気になるw
    もう>>1は帰ってきちゃってて確認する術はないわけだが、歴史上の人物とかそのへんを照らし合わせられたらもっと確たる証拠を得られたかもしれんな。
    19  不思議な名無しさん :2014年07月16日 16:26 ID:TGQyvlth0*
    ※2,11が頭悪い上にキモすぎ…w
    アスペだから病院行けば?
    20  不思議な名無しさん :2014年07月16日 16:40 ID:q3KASQsL0*
    全裸の男はなんで怒ったん
    21  不思議な名無しさん :2014年07月16日 17:03 ID:zSn3c4tT0*
    白スーツの「葛西」さんの漢字は、いつ知ったんだろう
    名刺でも貰ったのか、白スーツ自身が説明したのか。

    お疲れ様って英語でどうやって言うんだろう。ご苦労様とお疲れ様を使い分けられる外国人ってすごいね。
    22  不思議な名無しさん :2014年07月16日 17:11 ID:hlRWDTy00*
    異世界系の話はいつも眉唾な気分で聞いてるんだが この話は個人的にすごく好きだな
    宇宙に蓮の花コロニーがあるとか 藤子不二雄あたりが漫画描いてたら買い漁って読みたいくらいだわ
    23  不思議な名無しさん :2014年07月16日 17:25 ID:ZFLmFStS0*
    このような症状は脱法ハーブですわかります
    24  不思議な名無しさん :2014年07月16日 17:35 ID:PIi316xP0*
    この話が創作か、実話か、はとりあえず置いといて・・・・・

    ※21
    そりゃ9ヶ月もあっちの世界に住んでたんだから白スーツの名前ぐらい聞くだろw


    >お疲れ様って英語でどうやって言うんだろう。ご苦労様とお疲れ様を使い分けられる外国人ってすごいね。

    英語でそういう単語があるのかないのかは知らんが、そういうニュアンスのことを言ったってことじゃね?
    会話の一つ一つだって一語一句間違えずに再現しているわけではないだろ。
    「そういう内容の会話をした」ってことなんじゃね?
    25  不思議な名無しさん :2014年07月16日 17:48 ID:fvtIOSg90*
    14>>
    その植物がない新しい世界でジャングル虎が出てくるテレビ放送してるんだろうが
    代理で恥かくのはお前の勝手だがちょっと弱すぎるよ、お前
    26  不思議な名無しさん :2014年07月16日 17:56 ID:fvtIOSg90*
    5>>
    お前も早くしろよ
    27  不思議な名無しさん :2014年07月16日 18:00 ID:w2XcnSQH0*
    魂だけ平行世界の自分に憑依しちゃった感じかね?
    28  不思議な名無しさん :2014年07月16日 18:04 ID:n8RVpo.G0*
    1日に見たない時間で1年過ごすって羨ましいな
    向こうで知識とか持ち帰れるならなおさら
    仮にマジ話だとしたら植物エネルギーとかはこちらの世界でも実現できんのかね?
    29  不思議な名無しさん :2014年07月16日 18:17 ID:7yuOxBZS0*
    エキゾチックイレブン気になる!wwww

    ※27
    同じ事思った
    30  不思議な名無しさん :2014年07月16日 18:19 ID:Yrp.u2XeO*
    ヴォイニッチって何が書かれてるか解明されたの?
    「なんでヴォイニッチは植物と人間が似てることについて書いてんの」ってあるけど…
    31  不思議な名無しさん :2014年07月16日 18:45 ID:8AVv.3rY0*
    ごめん、わかんないんだが
    この人結局何語で話してたの?
    同じバイトのエマさんは英語が喋れたって
    英語でも日本語でもないものが公用語だったのかと思ったんだが
    お笑い番組の内容が理解できるのはなぜなんだ?
    3局しかないテレビ放送はいったい何語だったんだろう?
    32  不思議な名無しさん :2014年07月16日 18:55 ID:g7dtz52x0*
    非常に興味深い話だな。
    この人は、この話を忠実に克明に印象的に再現して、長編小説にするべき。
    この人の人生は、それがライフワーク。もうそれだけすればいい。
    33  不思議な名無しさん :2014年07月16日 19:01 ID:EJzj5fHS0*
    ※25
    ごめん、※5でも※14でもない奴が横槍みたいでスマンけど
    ジャングル虎ってのは芸人(エキゾチックイレブンw)のコント中の舞台のことだよな
    芸人のコントで本物のジャングル使わんと思うので さしずめ舞台上のセットなのでは…
    植物自体は昔は存在してたみたいだから想像してセット作るぐらいはできるんでしょ

    長々とマジレスしてしまってスマンね
    34  不思議な名無しさん :2014年07月16日 19:12 ID:8AVv.3rY0*
    種に反応するスキャンも分からん。
    種ってもう存在しないんだよね?
    何でスキャンの対象なんだろう。
    35  不思議な名無しさん :2014年07月16日 19:41 ID:r4iyG8iX0*
    *14
    息してるぅ~?本スレ>>130がお前のトラウマになっっちまったなwwトラだけにwwww
    不思議ネットひらく度に動機がする位苛めたいから早く出てきてwwwwww
    36  不思議な名無しさん :2014年07月16日 20:05 ID:vSVzOneLO*
    なんか痛々しい奴がいるな…
    37  不思議な名無しさん :2014年07月16日 20:46 ID:8AVv.3rY0*
    ※35は何を言ってるの?
    ※14は極めてマトモな事を言ってるのに。
    裸の世界と近代都市は異世界で偶然つながっちゃっただけじゃん。
    >>39をちゃんと読めよ

    2010年までは普通に植物もジャングルもあったんだから
    コントに出るのは当たり前だろ?

    38  不思議な名無しさん :2014年07月16日 20:47 ID:g2To2e6PO*
    エキゾチックイレブンって名前の芸人、聞いたことある気がするんだけど。
    ネタは知らないけど3人組だった。
    それとも似たような名前の芸人、いる?
    39  不思議な名無しさん :2014年07月16日 20:51 ID:8AVv.3rY0*
    ちなみに俺もこの話はツリだと思ってるけど
    ※2、11、25、35は明らかに突っ込みどころを間違ってるぞ。
    40  不思議な名無しさん :2014年07月16日 21:18 ID:C0ls2zEk0*
    平行世界の自分に憑依してるかもしれないけど、その自分も異世界に迷い混んだ事になるよね?(*_*)
    異世界の事を1同様に全く知らないっぽいし
    41  不思議な名無しさん :2014年07月16日 21:52 ID:8AVv.3rY0*
    ※40
    そうかなぁ?
    「ヴォイニッチ」って聞いて
    >ヴォイニッチって人?
    って答えるあたり怪しいけど。

    「ヴォイニッチ」を初めて聞いたのに人名だと思うっけ?
    42  不思議な名無しさん :2014年07月16日 21:54 ID:r4iyG8iX0*
    *37
    近代都市に行った後にジャングルのトラの話が出てくるんだよ~
    時系列にこだわってるんでしょ~?
    はい残念ドボ~ンwwww
    43  不思議な名無しさん :2014年07月16日 22:31 ID:4JaYCiHO0*
    米42
    ほんとにいろいろ大丈夫?
    心配になってくるけど
    44  不思議な名無しさん :2014年07月16日 22:41 ID:2O9UGu5z0*
    こっちに掲載してくれて助かります
    オカルト.netは重すぎて、スマホで見ると固まってしまうので
    45  不思議な名無しさん :2014年07月16日 22:47 ID:PK3gXhSg0*
    ※42
    全く意味が分からん
    俺がバカでいいから1つずつお前の論理を教えてくれ
    46  不思議な名無しさん :2014年07月16日 23:00 ID:WpefEByB0*
    ※42は、異世界に行ってしまったようだ、、、、。
    47  不思議な名無しさん :2014年07月16日 23:11 ID:7.0Aaz.I0*
    ※42
    もうやめとけ・・・
    言ってることが支離滅裂で痛々しいから

    「ジャングルのトラの話」は異世界に出てくる芸人エキゾチックイレブンのネタ(コント)の話だろ


    ※35 ※ 42 ※2 ※11 ※25 ※26
    全部同じ奴だろ
    48  不思議な名無しさん :2014年07月16日 23:47 ID:r4iyG8iX0*
    コント?舞台上の出来事だって?書いてないけどww
    ちなみにコントだと*14が説明できるの?
    49  不思議な名無しさん :2014年07月16日 23:57 ID:PK3gXhSg0*
    ※14
    書いてるし説明できる
    50  不思議な名無しさん :2014年07月16日 23:58 ID:PK3gXhSg0*
    ごめん※14じゃなくて※48宛ね
    51  不思議な名無しさん :2014年07月17日 00:08 ID:HkOgK.kR0*
    ※48
    お茶フイタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ダメだこいつwwwwwww

    話の流れが読めないおバカさんには、もはや何言っても無駄だw
    自分では頭が良いふりしてるのかもしれないが、馬鹿さ加減がにじみ出てるぞ
    52  不思議な名無しさん :2014年07月17日 00:11 ID:AlrhbHFr0*
    ん?読んでいて気になったところあるんですけど
    111のアレットとの会話のところで
    この時の1はまだ身体のコントロールをできていない状態なんですよね
    表の1 と 裏の1(本物) がいる状態みたいな・・?
    ここ会話でいきなり意識の混濁について話す裏1が登場するのはどゆこと?
    身体や意識のコントロールは物語終盤でできるようになったんですよね
    すんません ちょっと誤解しているところがあるかもしれないですが、疑問に思いまして^^;


    53  不思議な名無しさん :2014年07月17日 00:18 ID:LLXLGYi70*
    植物がなくなった世界、、、酸素どうしてたんかな?
    こんな大事な事に触れてないのはとても不自然な気がするのだが、、
    54  不思議な名無しさん :2014年07月17日 00:38 ID:HkOgK.kR0*
    ※52
    多分だけど話の流れからすると
    身体や意識のコントロールが完全にできないわけではないと思うんだよ。
    >>111以外でも他ともミュニケーションとってるみたいだし。

    多分、裏1が聞きたいことや、やりたいことを表1が了承するとそのように動いてくれるんじゃないのかな?

    ・・とか言ってみた
    こういう話好きだから勝手に考察しちゃってスンマセンw
    55  不思議な名無しさん :2014年07月17日 00:47 ID:lvcAVvyz0*
    ※48
    お前マジで解ってないのかよ…
    少なくともお前自身に最低限の理解力が備わってないことを認識して、
    お前に何かを教えてくれる人達にキチンと丁寧な対応をするように心がけた方がいいぞ。
    実生活でもその態度ならいろんなトラブル抱えるだろうよ。
    丁寧に生きろ。薄ら笑いをやめて真摯になれ。
    56  不思議な名無しさん :2014年07月17日 00:57 ID:j3rIW.GZ0*
    *25に痛いとこ突かれて
    「あはぁ~あれはロケじゃなくて舞台上のコントだから!www
    あと*14で説明しちゃった時系列に触れるの禁止なwwww
    的外れだしwチョー恥ずかしいwww
    とととととにかくジャングルはセットだから!!!www」って事?
    57  不思議な名無しさん :2014年07月17日 01:02 ID:OaRBCstF0*
    ※52

    なるほど(゜_゜)
    もし双方に何らかの意識が繋がっているパイプ的なものが少なからずあれば合点がつきますね
    表1が裏1の存在に気づいていたとしたら、裏1の事をどう思っていたのか気になりますね(笑)
    58  不思議な名無しさん :2014年07月17日 01:07 ID:83hwZG8Z0*
    ※56
    頑張るね。すごいね。
    個人的に、このように相手の意見を幼稚、陳腐化して
    相手を攻めるレトリックを「低俗化」と読んでいる
    勿論名称自体はどうでもいいので幼稚化とか陳腐化でもいい
    問題は、この手のレトリックを使う連中は
    自分を自分の言葉で高尚に出来ないから相手sageをしてる
    レトリックは低俗化だけでなく
    大体が相手の意見関係なく自分を強く見せようとするものだが
    最近のネットだと低俗化を行う連中は多い
    59  不思議な名無しさん :2014年07月17日 01:10 ID:83hwZG8Z0*
    まあ要は言い返せなかった時の
    詭弁のガイドラインの知的障害をおこす、のような感じで
    それをやった時点で負けを認めてるようなものだし
    何より糞野郎だな
    60  不思議な名無しさん :2014年07月17日 02:53 ID:H.V69rGq0*
    うーんヴォイニッチの世界とゲラゲラの世界を繋げただけだなぁ
    新しい設定の話を聞きたかったなぁ
    61  不思議な名無しさん :2014年07月17日 02:55 ID:X.pr9zWP0*
    なんで植物ない世界なのにエキゾチックイレブンはジャングルいってんだよw
    62  不思議な名無しさん :2014年07月17日 05:37 ID:.TH7NEkx0*
    ※58
    まいったまいった君が正しい
    63  不思議な名無しさん :2014年07月17日 06:07 ID:b.aDlfy40*
    なんで異世界行った系の人って全部似たような口調なんだろう
    ちょっとオカマっぽいっていうか
    64  不思議な名無しさん :2014年07月17日 07:21 ID:VjhcDcWwO*
    あの痛い奴の日本語を理解できる皆を尊敬するわ…
    65  不思議な名無しさん :2014年07月17日 08:06 ID:gBzF5gcG0*
    ※56
    ・2010年にミサイルの実験が失敗。地球全土に被害。日本終了
    ・植物が全部死んだ。動物の被害甚大

    つまり、その世界では2010年まで普通に植物は存在してて、ジャングルもあった。

    >イレブンって名前なのに3人しかいなくて毎回残りの8人を探すネタする。
    >ジャングルの奥地で虎を四人目のメンバーに加えようとしたネタが一番好き
    芸人が「ネタをする」ってのは、普通に考えたら漫才的なコントだと思うんだ。

    以上、マジレスしてみた。
    66  不思議な名無しさん :2014年07月17日 08:18 ID:fTKS.zhx0*
    子供の頃の似た体験 ていうの書いてほしかった
    67  不思議な名無しさん :2014年07月17日 13:07 ID:08qsnwH6O*
    >なんで植物ない世界なのにエキゾチックイレブンはジャングルいってんだよw


    プラの造花かプロジェクター使ってコントしてるとか

    「エキゾチックイレブン」の世代では子供の頃にはまだジャングルがあって、ジャングルに行くコント見ると懐かしくなる郷愁の一つなのかもしれない


    俺たちもリアルにある動物の「日本狼」はいなくなったけど、江戸時代あたりまでは「狼=大神」と言われてた位沢山いただろ
    そんな感じ
    68  不思議な名無しさん :2014年07月17日 13:36 ID:Lg20nK88O*
    オカルト.netにつながらない
    何で?他の人は繋がる?
    69  不思議な名無しさん :2014年07月17日 14:45 ID:X.pr9zWP0*
    エキゾチックイレブンはスタジオセットって前提?イッてQ的なモノじゃなくて?
    ※14はイッてQ的なモノと捉えている前提じゃないとおかしいよね
    70  不思議な名無しさん :2014年07月17日 14:46 ID:X.pr9zWP0*
    ※68
    こっちは問題なく繋がった
    71  不思議な名無しさん :2014年07月17日 14:57 ID:83hwZG8Z0*
    ※69
    作中劇と作品を混同している感あるよな
    72  不思議な名無しさん :2014年07月17日 15:00 ID:X.pr9zWP0*
    ※71
    ※14の肩を持つとなると屋外ロケなんだよなあ
    73  不思議な名無しさん :2014年07月17日 16:28 ID:jaUJCbRf0*
    エキゾチックイレブンの件は「ネタ」って表記だからロケとかじゃなく舞台上のコントか漫才なんでない?
    ※14の「植物が存在しない世界」ってのは「昔はあったけど現在は絶滅してるので」っていう説明が省略されてるせいでややこしく感じられるんじゃね

    …とまぁ どうでもいいけどエキゾチックイレブンの人気に嫉妬
    74  不思議な名無しさん :2014年07月17日 16:58 ID:83hwZG8Z0*
    ※14
    そうはならんぞ
    だって※14はそんなこと言及してないもの
    75  不思議な名無しさん :2014年07月17日 17:53 ID:eHyoAMmX0*
    もっとその世界について詳しく語って欲しかった
    ストーリーよりもそっちが聞きたい
    異世界系はそこがいつも中途半端
    創作でもいいそういう世界設定にわくわくするんだ
    76  不思議な名無しさん :2014年07月17日 18:19 ID:FHT.P1.e0*
    ※69 72
    お前らの読解力どうなってんの?

    ※2、11、25、35(以下略)以外にも状況把握が出来ないヤツが居るとは・・・。
    文部科学省は国語に力入れないといかんな。
    77  不思議な名無しさん :2014年07月17日 18:41 ID:H.V69rGq0*
    同じ奴がID仕切り直して別人のように振る舞ってるだけでしょ
    こんなバカそんなたくさんいるわけない
    78  不思議な名無しさん :2014年07月17日 19:23 ID:.TH7NEkx0*
    ※76
    流石っすね
    79  不思議な名無しさん :2014年07月17日 19:26 ID:5vasHvCSO*
    エキゾチックイレブンの人気に嫉妬WWW
    80  不思議な名無しさん :2014年07月17日 19:52 ID:386P28q.0*
    リアリティー追及のため、ジャングルでコントする世界…

    異世界の芸人って凄いね
    81  不思議な名無しさん :2014年07月17日 22:09 ID:.JxcDjB80*
     この世界は、脳(肉体)が認識している世界であり、実際には存在してない・・・
    体外離脱後に体験する世界は、各個人の魂に応じた実存する世界であると思う。

    人の魂は、この「空」の世界に流転しており、悟りのレベルによって、流転の深くて高い境地に到達出来るんじゃないのか・・・



     「欲」は肉体の五感によって生じてくるものであり、執着の原因はこの無
    常なる肉体によってもたらされると思う。

    肉体は魂の器であり、それは存在しない「物」であるから、

    六道の魂は、このことを悟られていないので生死流転を繰り返しながら苦しむのでは・・・

    82  不思議な名無しさん :2014年07月17日 22:58 ID:fRJwWdKD0*
    あっちの世界でも日本って無限エネルギーとかつくっちゃうHENTAIなんだな
    83  不思議な名無しさん :2014年07月17日 23:08 ID:FHT.P1.e0*
    その無限エネルギーって
    植物から取り出してたなら今どうなってんだろう。
    それとも人工光合成って全く別の媒体を使うのかな。
    それで酸素も確保できてるって事か?

    >ミサイルの実験が失敗。地球全土に被害。

    地球上の植物が残らず全滅する被害ってどんなんだ?
    それで人は無事ってどういう状況?
    想像ができんのだが。
    種の状態なら多少過酷な状況で何十年でも生き残って
    発芽すると思うんだがなあ。

    こういう分野得意な人居ない?

    あと植物がないなら野菜も穀物もなくて、植物を餌にしている動物も虫も居なくて、そいつらを餌にする動物も居なくて・・
    食べ物を合成する科学力があるとして
    原材料の有機物は何だろうな。
    死体?排泄物? それとも藻やキノコ類は残ってるのかな?

    いくら異世界でも、なんか想像がつかないSFっぷりなんだが。

    84  不思議な名無しさん :2014年07月18日 00:03 ID:lKlBPMGFO*
    書き手はぼく地球好きだろw
    アダムとイブのような、全裸の聖なる人間
    歌で植物を成長させる
    近未来都市

    私は夢でよく、巨大な樹の中に普通のビルや教会が入っている世界を見るよ
    ヴォイニッチ手稿って初めて知ったが、興味深い
    85  不思議な名無しさん :2014年07月18日 01:17 ID:Rz4Q728x0*
    植物で船つくってたのに、飛行機は説明ないとこみると、いつもの飛行機なんだね
    植物で発展して、植物で宇宙いって、植物で無限エネルギー…
    そこまで植物特化なら、もっと違う世界なると思うけどな…
    86  不思議な名無しさん :2014年07月18日 05:54 ID:yj.hReB70*
    1と近似値の平行世界の1と、1が同時にすごいパラレル別世界へ行ってしまったのか。
    体だった1のほうは戻れたのかな?

    てか、蓮のコロニーとか平沢進かよ!
    あっ平沢進は時空のおじさん説が有力でしたっけね
    87  14 :2014年07月18日 15:23 ID:Jfx.78FH0*
    数日ぶりに来てみたら香ばしいことになってんな。さわっちゃいけないコだったか。
    ジャングルの話を最初のヴォイニッチっぽい世界と勘違いしたわ。
    そこはすまんかった。

    エキゾチックイレブンのジャングルはコントのネタだろ。
    漫才番組でそういうのやってるとこ想像すりゃいいと思うよ。
    コンビニのネタにレジもってくるヤツとかいないっしょ。
    88  不思議な名無しさん :2014年07月18日 21:37 ID:W366nPHx0*
    今さらしれっと出てきた体で・・・?
    お前を守るためにお前の分身が大活躍だったのに(笑)
    89  不思議な名無しさん :2014年07月18日 22:52 ID:HKfcwtqj0*

    何言ってんだこいつ
    90  不思議な名無しさん :2014年07月18日 23:04 ID:Tv8qLt1h0*
    俺は14の分身じゃないが2回ほど書いたぞ。
    あの※2以降は痛すぎてほっとけないからな。
    91  不思議な名無しさん :2014年07月18日 23:12 ID:W366nPHx0*
    まーた始まった
    92  不思議な名無しさん :2014年07月18日 23:37 ID:Tv8qLt1h0*
    ※2(省略)91
    それはお前!!!!!!

    93  不思議な名無しさん :2014年07月18日 23:59 ID:W366nPHx0*
    自分のレスが最後じゃないと発狂しちゃうタイプならソコ譲るから
    94  不思議な名無しさん :2014年07月19日 01:30 ID:Eyqk6YQA0*
    ※93
    ということはお前がそういうフシがあるということだな
    95  不思議な名無しさん :2014年07月19日 02:05 ID:oEGWS.fg0*
    この話に限らないけど、現実にある単語ではなく名詞が何の説明も脈絡もなく出てくると一気に熱が冷めちゃうのが残念です。
    星の名前がヴェルザンディではなくベルダンディって...「ああっ女神様」しか想像出来なくなった(苦笑)
    あと、ヴォイニッチ写本って持ってるけど有名じゃなかったの?本屋で買えますよ。
    読めばヴォイニッチがどんな人かも分かるし、本の真意は分からないけど情熱があったのは理解出来るくらい解説はあります。
    96  不思議な名無しさん :2014年07月19日 02:27 ID:AEOTJz9H0*
    ※92 ※94 同一人物だろ

    顔真っ赤にして何やってんのw
    何一つ勝てる算段もなく、上げ足とったところでお前さんに勝ち目はねえぜ。

    単に※94を書いたところで勝ったつもり、または言い返したつもりかもしれんが残念だったな。
    それはお前がこう言われたら悔しい(悔しかった)から同じような言葉でオウム返ししてるだけ。

    つまり悔しくて顔真っ赤にして反論している証拠だ。

    どんなにお前が負けを認めなくてもお前の負けは明らか。
    どう取り繕おうが勝ったつもりでいても負けは負け。残念だったなw
    97  不思議な名無しさん :2014年07月19日 08:16 ID:yuZNoZi70*
    >何一つ勝てる算段もなく、上げ足とったところでお前さんに勝ち目はねえぜ。
    自己紹介乙!
    ここまでお前何一つ勝ってね~~~wwww
    そういう所が痛いんだって。
    ちなみに俺は92だけど規則正しい社会人だから12時には寝るわww


    お前読解力もだけど状況判断もヤバいのな。
    全部※14の自演と思ってるあたり、えらい幸せもんだけど
    一生馬鹿から抜け出せないタイプだぞ。

    コメントの中にはお前の将来を真面目に心配したアドバイスもあったのに
    全然わかってないんだな。

    あんた就職はデスクワークの仕事に就くのは止めとけ。
    仕事の大半は文書のやり取りだからさ。
    クライアントの意図を取り違ったり
    役所からの指示読み間違ったりしたら被害甚大だわ。

    じゃあな。
    98  不思議な名無しさん :2014年07月19日 08:45 ID:A9JemI3P0*
    読みづらくてかなわんw
    管理人さん無駄コメ削除よろしくですm(__)m
    99  不思議な名無しさん :2014年07月19日 09:07 ID:4XzJ3k5Y0*
    >>98同意…
    100  不思議な名無しさん :2014年07月19日 09:22 ID:fCkaFoIQ0*
    ※96
    このジャンルに興味ある人間なら有名かもしれんが、
    一般人はあんまり知らないと思うぞ。
    101  不思議な名無しさん :2014年07月19日 11:44 ID:Eyqk6YQA0*
    ※96
    俺※94だけど※92じゃないよ、俺は規則正しくない学生だから
    >つまり悔しくて顔真っ赤にして反論している証拠だ。
    全く証拠になっていない
    俺がバカでいいから
    お前がそう辿り着いた論理の
    前提と論理展開をできるだけ細かにし、明らかにすること
    勝利宣言はそれからだ、いいね?
    102  不思議な名無しさん :2014年07月19日 12:22 ID:wpDiUD4m0*
    ※96だがゴメンナサイ

    ※97※100※101
    よく分かってないのにバカなコメしたと反省しています。
    正直に言うと、難しい言葉使って勝ち誇ってみたかっただけなんだ。

    朝になって自分のコメントの恥ずかしさに顔真っ赤にしています。
    あまり考えもせず書き込むもんじゃありませんね・・・
    今更ながら非常に反省しています。

    本当にすみませんでした。
    あと、一応ですが自分は※2以降の人とは別人です。

    管理人さんへ
    自分からもコメの削除お願いします。自分のコメだけど見てると恥ずかしくて死にそうですわwwwwwwwwww

    103  不思議な名無しさん :2014年07月19日 16:01 ID:3TR6CUzt0*
    言葉通じないのにテレビ見れてたりするのはおかしくない?
    104  不思議な名無しさん :2014年07月19日 19:06 ID:wW65PsKS0*
    関係ないけど
    オカルト.netはコメント少なくて寂しいし、
    サイトを2つに分けないままの不思議さんが好きだったなあ…。
    105  不思議な名無しさん :2014年07月20日 02:38 ID:YwCC7x140*
    ※102
    自演でない事は言わなくても解る人には解る。
    君の言う※2以降は少なくとも立川、千葉、浦安、仙台市、丸の内がいる。
    それに反論してる者は、・・・あれ?・・・あれ?(笑)
    106  不思議な名無しさん :2014年07月20日 03:01 ID:yAfUpJZd0*
    俺は去年の11月にフラッシュバックが起きて>>1が言ってるような夕焼け空で
    一面草原の景色見たよ。森や月は視界に入ってなくて見てないけど>>1の体験は少し信用できるかもしれん。

    俺も意識飛んでたら異世界行きだったのかな・・・《゚Д゚》
    107  不思議な名無しさん :2014年07月20日 10:06 ID:bU4n0cUh0*
    今回の異世界スレは面白いな。こっちの世界の常識と比較すると、突っ込みどころはあるかもしれないけど、そもそも植物自体がこちらに存在するものではない種類かもしれないし、酸素を生成する物も違う物体かもしれない(鉱物とか)。ヴォイニッチの話でもそうだけど、植物のフリーエネルギーらしきものを発動させるには、人工物が側にあったりすると駄目そうな印象をうける。素っ裸で生活してるし、器械らしきものは一切出てこない。食べ物にしても肉食はないし。植物世界から追放された時に怒った男の行動からも推測できるね。植物を失ってからも別次元で生きる術を持っていた植物国家。しかしその世界では想像と近代化を求める気持ちを強めると空間が歪んで、人工物の世界が割り込んでしまう。植物世界からは人工物の世界が認知されてるけど、人工物の世界からは植物世界を全く干渉出来ないとこからすると、植物世界の方が科学力は上っぽいな。
    108  不思議な名無しさん :2014年07月20日 22:02 ID:UB2ht5ht0*
    ただの夢じゃねーかwww

    異世界云々のスレってだいたい夢オチじゃね?
    109  不思議な名無しさん :2014年07月21日 14:05 ID:DhUMxFe40*
    ※108
    お前が今見てる世界も夢なんやで
    110  不思議な名無しさん :2014年07月21日 20:13 ID:L.qmPRBH0*
    >>1が最後ら辺に同じような夢を見たって言ってたけどもしかしたら>>1は小さい頃にも異次元に行ってたかもしれないね
    111  不思議な名無しさん :2014年07月22日 16:55 ID:rIW3bLUw0*
    夕暮れってなるとマイクラの黄昏の森みたいだな

    112  不思議な名無しさん :2014年07月24日 22:26 ID:3W2TGPVb0*
    ジャングルは、まぁ、あれだな
    川口浩探検隊をイメージするかドリフのコントをイメージするかだな。

    裸女が石も渡したのはなんなんだろ?
    名前書いたやつなら種と同じくらい大問題になるんじゃ

    木に刺さってた残りの2つは裸男と裸女の石なのかな?

    Cがチャーリーとかアマチュア無線でも使うわな
    Jがジュリエットとかな
    113  不思議な名無しさん :2014年07月28日 17:51 ID:cTqeLMzZ0*
    前に言ってる人いるけど、なんでこの人ヴォイニッチの内容読めたんだろう…
    特に解明とかされてないよな?
    114  不思議な名無しさん :2014年08月03日 05:30 ID:3NntwtWp0*
    ※113
    これ気になる
    何で誰も突っ込まないんだ?
    1がさらっとヴォイニッチの内容理解してる
    115  不思議な名無しさん :2014年08月16日 00:09 ID:qeyBtniq0*
    うーん何でだったっけ…
    これの現行スレにいたのに何故かよく覚えてない…スマン
    116  不思議な名無しさん :2014年08月29日 02:16 ID:Fi.PJI8O0*
    読んでて面白いけどこれ系は創作だからな…一年間の出来事を会話もふくめ覚えてられないだろ普通。作家気取りが俺ら騙せるかためしてるたけだろう。話は好きだけどな
    117  不思議な名無しさん :2014年09月27日 02:01 ID:eOw9FKLr0*
    オイラも「ヴォイニッチが植物と人間が類似している」というところが引っ掛かった。

    でも、ベルダンディとエマ・・・女神さまとメイドさんwww
    118  不思議な名無しさん :2014年11月30日 20:37 ID:2P593nQT0*
    >>イレブンって名前なのに3人しかいなくて毎回残りの8人を探すネタする。
    ジャングルの奥地で虎を四人目のメンバーに加えようとしたネタが一番好き

    要点はこの>>1が、
    ・「ジャングルの奥地で」ネタをしたことを評価したのか、
    ・「毎回するネタ」のジャングルの奥地でした「ネタ」を一番に評価したのか、にある。
    (イッテQという「ガチで」現地に行くバラエティがあるんですね…、それが念頭にあった場合仲間に加えようとした「トラ」もガチになるんでしょうか…ジャングルが存在したかどうかより断然ヤバい話だ…w)

    まあしかし>>1と同じ境遇の平行的異世界から来たやつが、こちらの世界の日本で「バカ殿」かなんかを見て帰って行った報告を同じく向こうの世界の2chかなんかでして、

    ―「殿さまなんているはずないね。創作決定だな」
    ―「ほら、エキゾチックイレブンだって書き割りのジャングルの前でコントやってるだろ?あれと同じさ」

    なんてとうに終わった筈の江戸時代が平衡世界の日本ではまだ続いているのかどうか、なんて真面目に議論していたらと考えるととても可笑しい。


    私はむしろこの次の一文の方が気にかかった。
    >>気付いたらこの世界に来て8か月ほど経ってる。
    一年経つじゃんと思いつつも毎日本とTV。
    検査もこのころには減って来て、ほとんど普通の生活してる感じだった。
    何か趣味をと思ってインターネットで調べたけど、プラモデルとか無くなってた。

    「何か趣味を」インターネットで探そうとした主体と、その趣味が「プラモデル」だったこと。
    別に粗を探そうと言ってる訳じゃない。一文の中に複数の主体が混淆したような表現がとても興味深いと思う。
    119  不思議な名無しさん :2014年11月30日 21:45 ID:2P593nQT0*
    騙されないでいるということがひとつの重要な価値らしい。「騙される」という経験は、かつてそれを「信じていた」という契機が条件となって可能になるものだろう。はじめから信じてもいない事実に騙されるなどということは考えにくい。誰にも騙されないでいるためにははじめからなにも信じないでいることが戦略として望ましい。なにものをも信じないという態度の力強い表明 on the オカルト.net!

    また創作かどうかについても、それが創作である(ということを賢明にもあらかじめ了承済みな)のだとすれば、むしろそれが「創作である」ということを殊更に言い募るような真似はしないと思うのだが、どうだろう。ディズニーランドに行ってあれは気ぐるみだとでも言うつもりだろうか。

    そもそも創作であるということを(それが創作であるという事から)告発するという態度は、果たして一体「何を」告発あるいは求めていることになるのでしょうか。試みにひとつ可能性として考えてみるが、「創作ではない(ドキュメントである)こと」を、創作に(それが創作であると知りつつ)希求しているとすれば、「創作物のなかの<創作物らしさ>が気にかかる」というこの捻じれは、創作物というものを我々のあるいはあなたのリアリティーの「上に」構築し(過ぎ)てしまっていることに由来すると思われる。

    「ある創作物をリアルだと信じたがる」ことの(態度における)自己矛盾は、我々の実感としての「リアルさ」がその創作物内におけるリアルさとは相いれないという事実に起因している。正確に言えばその種の事実間の差異にたいして素朴であることが葛藤を引き起こしている要因だと言える。「騙されたくない(=信じたい)」のこの葛藤の切実さは、皮肉にもこの「杜撰な」創作物に対し「過剰な」リアリティーを希求しているという自身の態度のうちに引き裂かれている。
    120  不思議な名無しさん :2014年11月30日 21:48 ID:2P593nQT0*
    元来、創作とは、=異世界=異なるリアリティーを開示するものであったはずだし、ガリバーの訪れた小人の国も人語を理解するチェシャ猫も、この種の話をいつも「眉唾で」読む習慣のある賢明な方々ならば尚更創作物とは何か既に織り込み済みのことでしょう。それにわざわざ異世界などと大仰な話を持ち出さなくても、ニュートン力学における「速度」と相対性理論における「速度」とは同じ単語でも似て非なる概念であることはこの世界においてさえ周知のことであるはずです。いわんや>>1が異世界とやらに行っていたとすれば、その世界における「自然(や植物)」と我々の世界のそれとが全く同一概念であるとは考えにくい。問題は同一の語で捉えられた概念がどの程度我々の知るそれと近似しまたかけ離れているかの距離(perspective)を正確に掴むことが重要でしょう。しかしその場合もまたこの>>1の語る(つまりは我々の世界の言語による)概念の置き換えをしないことにはそもそも認識すらできないことは言うまでもありませんが。

    日々、偏向マスゴミとそれを逆方向から全く同じベクトルで照射する有象無象のまとめ系サイトに現代のデマ拡散装置と堕したtwitterと魑魅魍魎蠢く広大なネットの世を妖怪ニキ共の化かし合いを常に眉を唾で湿らしウの目タカの目でシノギを梳って渡って歩くそんな世知辛いインターネッツに嘘を嘘と堂々と見抜けず!踊るマヌケに踊らされるマヌケの踊り狂うリテラシーのアジール!住まいの休肝日!そんな楽園があってもイイジャナイ!!しばし管理人さんの拾い集めためくるめく夢だけど夢じゃなかった不思議な世界へ、唾液でベタベタにした顔を拭って気の利いた皮肉な小言を言う手を止めて、行ってみたいと思いません?

    管理人さんいつもありがとう。本当に言いたいのはこれだけです。
    長文ごめん。
    121  不思議な名無しさん :2015年01月04日 13:08 ID:eknT4bnF0*
    ベルダンディは北欧神話が元ネタだろ…。漫画しか出てこないその発想の方がやばいと思うんだが…。
    ヴェルダンディだろうがヴェルザンディだろうが、それくらいは日本語で発音したときの揺れじゃね?

    現行世界の太陽系の星々だって(英語名は)元をたどればローマ神話あたりから名前とってるんだし、こっちとは違う惑星にこの名前がついていたっておかしくはない。
    122  不思議な名無しさん :2015年02月21日 14:26 ID:7IMGDV370*
    娘が寝言で 「地球の平和のために 草花を使って、、zzzz」と言っていたのを思い出した。
    123  不思議な名無しさん :2015年05月11日 23:41 ID:ASHkPfIr0*
    理解力足りなくてプライド高い人とそれを叩いてる奴ら…うーむ
    124  不思議な名無しさん :2015年11月17日 00:35 ID:OCrPJYcP0*
    引用元も読んできたけど
    ヴォイニッチについて訊ねたcNnvSwNe0が1の発言に対して触れてなかったのと他の人も何もつっこんでないのが気になる。。。

    「んでもってなんでヴォイニッチは植物と人間が似てることについて書いてんの」
    1は内容を理解してるんだからそっちの話も聞きたいのにw

    ついでに
    「ジャングルの奥地で虎を四人目のメンバーに加えようとしたネタが一番好き」
    の部分にすごいコメントが付いてるけど

    "ジャングルの奥地で"って書いてるから勘違いしてるんだろうけど
    実際ジャングルの奥地でしてるんじゃなくて
    ネタなんだからジャングルって舞台設定なだけでしょ

    毎回残りの8人を探してるんだから他にも宇宙とか雪山とかでのネタもある内のジャングルってだけだと思うんだけど

    なんでそんな事もわからないで盛り上がるんだろw不思議だわ
    125  不思議な名無しさん :2015年11月17日 17:21 ID:oVjNRjjv0*
    ※118
    意識の俺は何か趣味を~って思ってたけど、体の方の俺はプラモデルが趣味だったんだろ。
    あとのほうで、俺じゃない俺はプラモデルが趣味、俺はゲーセンが趣味って書いてんじゃん
    126  コンチネンタルセブンティーン :2015年11月18日 16:27 ID:b2XQOMPdO*
    コンチネンタルセブンティーン
    127  不思議な名無しさん :2015年11月18日 18:26 ID:knMCwO0R0*
    ヴェルディ verde はポルトガル語で緑という意味だそうな
    128  不思議な名無しさん :2015年11月20日 07:50 ID:kTB61.bU0*
    2と8は 頭悪いな(笑)
    129  不思議な名無しさん :2015年12月30日 16:07 ID:OSyN.qo30*
    宇宙の蓮の花って、思いっきり平沢進の「ロタティオン」じゃないか!
    130  不思議な名無しさん :2016年02月23日 10:55 ID:n6L6lPUi0*
    おもしろかた
    131  不思議な名無しさん :2016年03月22日 16:44 ID:n9a6Yf8R0*
    このー木なんの木
    132  不思議な名無しさん :2016年05月12日 13:52 ID:nPFQ50sC0*
    プロットは面白いけど、細かい設定があやふやで残念だなぁ。
    まとめようが無くなって、強引に寝てたら元の世界でしたって言うのもダメダメだな。

    同じような話で、地下に押し込められて暴動が起きて気がついたら元の世界に戻ってたって話と、書き手は同じだな。
    133  不思議な名無しさん :2016年07月05日 22:57 ID:1bafPKMS0*
    最近のとりあえずヴォイニッチみたいな風潮ほんときらい
    せめて話が終わってから出せよ
    134  不思議な名無しさん :2016年07月10日 23:18 ID:nb.i9r6Z0*
    会話文詳しいと萎えるからやめて
    135  不思議な名無しさん :2016年07月17日 06:45 ID:AlyQ0B5O0*
    無限エネルギーを手に入れた国が外からエネルギーを買ってるとか、
    白人が言った事がお疲れ様と訳されているとか、所々可笑しいけど、実際には体験していた可能性はあるだろうね。
    136  不思議な名無しさん :2016年08月19日 23:14 ID:ebyrg9Uc0*
    不思議な世界なら毎晩のように行ってるぞ。全く接点の無い人が一緒に居たりするよね。
    137  不思議な名無しさん :2016年08月19日 23:27 ID:uCP5LUvV0*
    宇宙人と話したみたいなまとめもあったよね
    そこでザトウムシ宇宙人がいるって話があった
    138  不思議な名無しさん :2016年08月19日 23:44 ID:KzE1t54g0*
    信じたいけど
    日本人の数少ないんならバラエティは英語だよな理解出来んの?
    紙は貴重ってかいてたけど電子書籍にしか日本語の本ないってことは洋書はあるのか?
    139  不思議な名無しさん :2016年08月19日 23:53 ID:fnU0Td910*
    本当にこの世は解らないことだらけ・・・
    なんなんだろうな
    140  不思議な名無しさん :2016年08月20日 00:03 ID:YpvIqbb00*
    異世界ネタ多すぎぃ
    141  不思議な名無しさん :2016年08月20日 00:21 ID:Dx.ooo2c0*
    蓮の花型コロニーって…銃夢のじゃ…w
    142  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:02 ID:9bBthDp30*
    そういや似たようなこんな話もあるよと、不自然な感じで不思議netの記事に誘導してるのが多々あるんだけど、そういう意図があっての創作なの?
    ちょっと幻滅。
    143  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:14 ID:NaXyCK.z0*
    創作だなんだと一々報告してくるやつほんとガイジ
    144  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:30 ID:HLTNSp9YO*
    創作ならいいけどマンガやゲームのやりすぎはヤバイなぁと 長くて読んでないけど
    145  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:36 ID:rjeW0gc80*
    せん妄だからさぁ、まとめなくていいって
    146  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:47 ID:TDFr7RgcO*
    石に字を刻むシュメール文字だったか何かを展覧会でみたな
    よく出る手帳の文字ってすげー中東やインドの古代文字に似てるんだよね
    あーつまり異世界ってロマンだわ
    147  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:47 ID:4b6EwIVg0*
    血糖値大丈夫?
    飯食って意識無くす病気もあるから気を付けてね
    話はアダムとイヴみたいだったね
    148  不思議な名無しさん :2016年08月20日 02:04 ID:mM91yY780*
    光合成を再現して無限エネルギー生成に成功してるんならそのエネルギー生成装置に酸素生成機構も備わってるやろうし酸素には困らんやろね
    植物で船作ったり宇宙行ったり無限エネルギー作ったりするくらいの科学技術もってるから食料の生産(アミノ酸・脂肪などから人工肉、セルロースなどから人工野菜)くらい大丈夫かな…?
    149  不思議な名無しさん :2016年08月20日 02:09 ID:GHzVnXJt0*
    どうでもいいけど冒頭の「誰も見てないよね...(グスン」みたいなのまとめに入れなくてよくね?
    150  不思議な名無しさん :2016年08月20日 05:00 ID:dhTYDVCC0*
    バイトの休憩中に意識が飛んで
    6時間後に家で起きるまでの間に
    これが夢だったとして、家に帰って寝るまでの記憶が無いのはおかしいやん
    休憩明けのバイトは無意識でこなしてたってことか?
    そもそも何のバイトやねん、どんな仕事してんねん
    じゃあ何か?目の前で接客してくれてる人の意識が実は異世界に飛んでいて
    抜け殻の人が注文を聞いてくれたり料理を運んでくれたりしてる可能性があるってことなんかいな
    151  不思議な名無しさん :2016年08月20日 05:46 ID:ChUSA07n0*
    意識はあるけど勝手に行動してたんだろ?なんでそんな状況で「無意識にからだが動く」って発言を向こうの世界のコイツがしてんだよww
    152  不思議な名無しさん :2016年08月20日 06:21 ID:dbpvjxtN0*
    どうせケータイは圏外で さらに原因不明の不具合で写メも撮れなかったって話なんだろ笑
    153  不思議な名無しさん :2016年08月20日 07:27 ID:DkHOW6En0*
    夕暮れ、何かR-typeみたいだな…R戦闘機みたいなのが有ったらだけど
    154  不思議な名無しさん :2016年08月20日 08:04 ID:OfnLRTmy0*
    異世界とかオカルトとか
    マジに夢中になれる年頃なの
    今日も体脱したかったよ
    (パパヤパヤ)
    155  不思議な名無しさん :2016年08月20日 10:14 ID:pqYWUY200*
    オカルト板に書き込むという発想はあって明晰夢も知ってるのにヴォイニッチは知らないのか
    156  不思議な名無しさん :2016年08月20日 11:07 ID:gFSSG8GH0*
    他人のやった行動を順序まで詳細に覚えてるのがスゴイ
    157  不思議な名無しさん :2016年08月20日 12:41 ID:ORjlWHpkO*
    最初に異世界ってワード使ってるのにゲラゲラや他の異世界関連に全くの無知ってのが嘘クサ
    158  不思議な名無しさん :2016年08月20日 13:14 ID:io0msKGA0*
    植物だけをピンポイントで殺すとしたら紫外線を大量に放出するなにかかなーって想像
    強烈な葉焼けみたいな感じになるから紫外線で全滅したってのもありかなって思ったけど。
    あと創作にしろ実体験にしろヴォイニッチの内容をサラッと言ってるとこがすげー引っかかるな……w
    159  不思議な名無しさん :2016年08月20日 13:46 ID:2XCnfdMe0*
    創作なのはまず間違いない!
    オカルト好き、体験して2ちゃんにすぐ書き込み、のくせに有名な異世界系の話は知らないって時点でまずおかしい
    まぁ面白かったよ!
    160  不思議な名無しさん :2016年08月20日 14:58 ID:f0FHRaWC0*
    あまり練られてない
    161  不思議な名無しさん :2016年08月20日 16:44 ID:5OU7osFF0*
    楽園追放みたいな、森で暮らしてる二人は都市の事を知ってたってことかな。3重世界なんてあんまり見たことないね。
    同じ容姿の違う性格の彼が1の代わりにちゃんとバイトをして、1と交換で向こうに帰ったのかもしれない
    それも面白い
    162  不思議な名無しさん :2016年08月20日 19:59 ID:Lz..qfON0*
    なんでアレットとの会話で 意識に関係なく体が動くとかは? って聞いてるわけ?
    アレットと会話してるのは>>1が動かせない体じゃないの?
    163  不思議な名無しさん :2016年08月20日 22:33 ID:s3m9gYfR0*
    相変わらずコメント欄はキッズであふれかえってるな
    164  不思議な名無しさん :2016年08月20日 22:34 ID:s3m9gYfR0*
    ※35キモすぎだしキッズまるだしwww
    165  不思議な名無しさん :2016年08月20日 22:35 ID:s3m9gYfR0*
    あきれたなここのコメント欄はキッズとガイジしかいないのか
    166  不思議な名無しさん :2016年08月21日 02:39 ID:DXY6U5Wv0*
    相手との会話が事細かに始まると、チソチソしなしな。

    夢でも夢じゃなくても良いけど、あそこまで鮮明じゃ無いよ。
    色付きで見れば、前回の続きの夢も見る。金縛りが始まれば恐怖も、夢精に近いテンション高い夢の続きも観れる。だけど、会話がそこまでクリアなら、起きてすぐ書き留めても、、、現象と何があって何が起きてがまず精一杯。その上で夢の中のキーマン、もしくは自分の気になってる人が夢の中で何を言ってたか。それ以上の記憶は本当に無理!!!

    いや違うか、、、
    人によってそれぞれなら、どうぞ。
    167  不思議な名無しさん :2016年08月21日 05:42 ID:Kuw5.66e0*
    体験してる人の話しの数が類似するのは信ぴょう性が高まりそうな気がするが・・
    168  不思議な名無しさん :2016年08月21日 07:44 ID:T0Nj4nfV0*
    現実世界の時間と夢の時間の流れが違うことは夢を経験した人なら知ってると思う。
    では10分程度うつらうつらした睡眠中夢を見た時その内容がその夢の場面に至るまでの過去までもが繋がって何日にも渡る長時間の物語りになっていることもあるでしょう。
    更に言えば脳の記憶は周波数と言うか波長により記憶される場所が違うと思う。
    一般的に使われている現実を記憶している場所からは波長の違う記憶を留めることは難しい。
    それでもその記憶を覚えていられるのは現実の脳とほぼリンク出来たから。
    波長が合えば例えば記憶されている夢をひとつ残らず思い出すし忘れない。
    このリンクから波長がずれるから思い出せなくなる。
    この現実の世界で添わないから全てが無いとは限らないと思う。
    169  不思議な名無しさん :2016年08月21日 08:55 ID:kwIRmjms0*
    植物がないから酸素が無いって言ってる時点で知識は小3レベル。
    でもそう言うオッサンも沢山いる悲しい現実。
    理科教育って大事。
    170  不思議な名無しさん :2016年08月21日 09:32 ID:7dOXP1070*
    こういう異世界に行く人って現代か近未来が多いけど、過去には行けないものなの?
    171  不思議な名無しさん :2016年08月21日 12:56 ID:Rype1CkJ0*
    まあ、オカ板に書き込むような奴がヴォイニッチ知らないっていうのが怪しいけどなぁw
    まあそれなりに楽しめたからよし
    172  不思議な名無しさん :2016年08月21日 19:11 ID:.JL.pk4E0*
    まんまヴォイニッチで萎えた笑
    173  不思議な名無しさん :2016年08月22日 03:03 ID:bw9rd1x.O*
    人いない~人いない~ばっかりで読む気も失せました
    174  不思議な名無しさん :2016年08月22日 07:01 ID:J2tsysoj0*
    こちらの世界では、あと1時間ほどで、リオデジャネイロ・オリンピックの閉会式が始まるところです。
    175  不思議な名無しさん :2016年08月31日 14:09 ID:TF82K2Ei0*
    異世界で体が勝手に動いて行動してたみたいにこっちの世界に来た異世界の人も体が勝手に動いてバイトして家に帰って行ったんだろうな
    体ごと異世界に行ったんじゃなくて意識だけ微妙に入れ代わったみたいな
    176  不思議な名無しさん :2016年10月28日 21:17 ID:.MFzasMBO*
    素敵な話を有り難う
    (*´ω`*)ノシ
    177  不思議な名無しさん :2016年11月20日 04:10 ID:4IBkAJxj0*
    とある未来人が紙は大切にしろよって言ってたな。ヴォイニッチといい、植物が重要な役割なんだろうか。
    178  不思議な名無しさん :2016年11月30日 20:59 ID:Ed4MHZqn0*
    面白かった。満足!
    179  不思議な名無しさん :2016年12月04日 18:03 ID:pDfxh1FV0*
    始めは興味深く読んでいたが、ミサイルで植物が滅びるあたりから、急に嘘くさくなってきた。

    あと、異世界モノにありがちな設定もいかにも空想の話っぽい。

    180  不思議な名無しさん :2016年12月09日 00:13 ID:vImJHpXP0*
    まあ・・・創作なのかもだけど
    > 125
    > 光合成の時に発生するエネルギー
    ってトコでちょっと戦慄した
    最近こんな記事読んだばかりだったから

    URL貼れなかったので記事から引用
    「オランダでは、植物から電力を生み出している!?まったく新しい自然エネルギーに注目!」
    光合成によって生成される有機物の中には、植物の成長を促す成分が含まれています。
    しかし、そのほとんどは使用されずに根っこから土へと排泄されてしまうのだとか。
    微生物が有機物を消費する際には、電子が放出されているのだそう。そのため、そこに電極を設置することで電子を収集、電力を生み出す仕組みです。
    植物への影響もなし!発電量は100㎡の敷地で、年間2,800kWhの発電量を確保することが可能。
    181  不思議な名無しさん :2016年12月09日 00:24 ID:vImJHpXP0*
    追加
    あと、意識のみの転送って感じで
    なんらかの原因で意識が同調→対になってるパラレルワールド間の同じ人間がリンク
    量子テレポーテーション? とか思ったw
    182  不思議な名無しさん :2017年08月06日 22:47 ID:12R8IWZb0*
    逆山月記みたいだったなぁ
    183  不思議な名無しさん :2018年06月27日 17:57 ID:4QPoS.yV0*
    知的生命体、魚、紙が貴重
    2062を思い出したのは俺だけか?
    184  不思議な名無しさん :2018年06月28日 12:21 ID:m27dTFuj0*
    こういうのは面白ければ真偽はどっちでもいいスタンスで読ませてもらってるけど
    これはジャングルまでは本当の夢で、その後が創作と見たッ
    なんかすげぇ夢見た!これで何か作れないかな…っていう。

    僕はそんな感じで、普通に頭捻ってるだけじゃ出てこないアイディアやビジョンってもんが、夢の中じゃ簡単にそれを超えるものを見せてくれたりするから、それを元に話しを作ったり広げてみたりするのが趣味なんだ。
    185  不思議な名無しさん :2018年08月24日 16:07 ID:..EtAPAk0*
    なかなか面白かったです。
    詳細は省くし、異世界ではないだろうし、ただ普段通りだけど無人の町で少しだけ行動した事はある。全く違う世界行ったら気が狂うな。
    とはいえ無人の町に違和感を覚えなかったから案外そんなもんなのかな。
    因みに自分は、たぶんライトを持った警官?にちょっと君と声かけられたから当時小学校の自分は勝手にそう思い込んでたけど、その人に声かけられたら戻った。
    というより家を出た時間より前に戻った。
    時刻は見てないからあくまで空の色判断だけど…夜→夕方。
    その日の過ごし方にもズレがあった。
    自分の記憶では家でゲーム、親たちは友達と外に遊びに行った。どっちが正しいかはわからん。
    戻れたし、あれが噂の時空のおっさん?なのかな?それなら感謝。
    ちょっと君以外記憶にないけど…。
    186  不思議な名無しさん :2018年09月05日 15:34 ID:33YGr.iD0*
    妙に現実味があって、話の奥が深いところが気になって面白かった。

    やっぱ異世界ってロマン溢れてて面白いな、俺もちょっくらバイトで意識吹っ飛ばして行ってくるかww
    187  不思議な名無しさん :2019年05月01日 08:47 ID:KYHtKYrp0*
    >>184
    確かにジャングルまでの描写は整合性が無く
    まさに夢の中のような非現実感を感じるけど

    それ以降は「理論立ててお話考えました」みたいになってるよなw
    188  不思議な名無しさん :2019年07月26日 01:38 ID:lobtGARD0*
    批判なんざしても、単に読んだ側の好みに合わなかっただけだろうに……エキゾチックイレブンってネーミングセンスが又良いわァ。男に警戒されて、女は迎え入れてくれた感じのくだりも印象深い。
    189  アッシュ™️🎌 :2020年02月03日 23:01 ID:8YcoNhzp0*
    玊袋がかゆい
    190  不思議な名無しさん :2020年02月03日 23:33 ID:qRxILSbi0*
    出だしで聞いてくれるかな?と書いてる時点でなあ。
    191  不思議な名無しさん :2020年02月03日 23:38 ID:X1JzEmvO0*
    異世界体験してみたいなぁ
    空を見たら月がデカイのはなんか俺もわかる
    VRかなんかで作って欲しい
    192  不思議な名無しさん :2020年02月04日 00:09 ID:xAE8k9WE0*
    何回再稿してんだよと
    193  不思議な名無しさん :2020年02月04日 00:24 ID:tz8Qtzhi0*
    再掲多いな
    194  不思議な名無しさん :2020年02月04日 00:32 ID:TLUsERq50*
    アダムとイブの神話+インセンプション+マルコヴィッチの穴の合作みたいな話だな。
    196  不思議な名無しさん :2020年02月04日 04:48 ID:QWXJqgh60*
    最初の辺りは夢の中の話っぽくて面白かったんだがなぁ。
    197  不思議な名無しさん :2020年02月04日 05:57 ID:7tfZ.7Rw0*
    同じ人が何度も書き込んでる...。
    198  不思議な名無しさん :2020年02月04日 07:34 ID:4tiobHPD0*
    こういうのに出てくる人ってみんな不思議と「ふむ…」とか、ラノベやアニメみたいな喋り方だよね。不思議とさ。

    まあ最初に夢って言ってるわけだし、めっちゃリアルな夢見ることってあるよね。
    リアルすぎて「今の夢めっちゃ面白かったな」って思うときあるけど、実際は自分の中にある(経験や想像から生み出された)事だけで作られるんだろうなと思うと不思議だよな。
    199  不思議な名無しさん :2020年02月04日 07:45 ID:FdHnk.Sp0*
    異世界と言うより並行世界
    無限の可能性のいったんを垣間見たというか触れたのね。

    ↑信じるのが怖いなら信じなければいい。
    ホントだと思って裏切られるのが怖いなら触れなければいい。

    嘘でもええやん ホントだったらすげえやん
    200  不思議な名無しさん :2020年02月04日 08:14 ID:J6g.3cvN0*
    ○○知ってるのに△△は知らないとかおかしいって言うけど、単に興味が惹かれなかったその事を調べる機会がなかった(それを調べるまでの興味はない)んじゃね?
    例えば小説が好きでも、好きなジャンルの本を皆が皆が全部読んでるかって言うとよんでないでしょ。そんな感じじゃない?

    最近は創作創作言うバカが増えたから再掲せざるを得ないんじゃね?
    新しい話のまとめも興味ある人もいるんだから、創作だって言いたい人はそのままコメント書かずにUターンしてどうぞ。
    こういうのはロマンだよ。楽しめないなら読まないほうがいい
    201  不思議な名無しさん :2020年02月04日 10:03 ID:GCqg6BZo0*
    逆もあり得る。

    こっちが夢で、あっちが現実世界。

    確認する方法は残念ながら無い。

    変則的な世界五分前仮説である。
    202  不思議な名無しさん :2020年02月04日 10:21 ID:h7hm0AN90*
    ファンタジーとして楽しんだ
    いいよいいよーこういうの大好き
    203  不思議な名無しさん :2020年02月04日 12:23 ID:NdLT.NBF0*

    有名な作者なんか?
    引き込まれないしやめてコメ見に来たらコメ多いやん
    🤓😅
    204  不思議な名無しさん :2020年02月04日 12:53 ID:HDUm7tPn0*
    なろう小説しゃん
    205  不思議な名無しさん :2020年02月04日 13:04 ID:N6RGfmGE0*
    あなたがたの時間のすべては夢見ることに費やされている。
    寝て見る夢と起きて見る夢はかたちは違うが、違いはそれだけだ。
    中身は同じなのである。
    206  不思議な名無しさん :2020年02月04日 16:15 ID:pEeHMVBx0*
    現状では「転載きんし」ばかりだから
    おのずと古い記事の再掲載になるよね。

    不思議でもなんでも無い記事を載せられるよりマシだけど
    いささかツマラなと思う今日この頃です。
    207  不思議な名無しさん :2020年02月05日 02:19 ID:2.OURd5J0*
    こめ
    208  不思議な名無しさん :2020年02月05日 02:36 ID:2.OURd5J0*
    ※30 と同じところが気になってしばらく調べてみたんだが、
    何を見て、本スレで「なんでヴォイニッチは植物と人間が似てることについて書いてんの」って言ったんだろうか。そんな記述、どこ探しても見たからねぇや。

    しかも、なんで本スレでもコメ欄でも、そのあたりスルーされんだ?
    209  不思議な名無しさん :2020年02月05日 07:47 ID:r.Xfr0JR0*
    ※207 コメ欄では誰か触れてなかったか⁉︎
    俺が思うに>>1がリンク先の記事を読んでその感想を言ったんだと思う。リンク先かは確認してないけどなんかのスレでそんな話になったことがあったような気がする。
    リンク先を貼ってくれた人に対して>>1がちゃんと読んだよって意味で逆質問してるんじゃないかな。

    それにしてもスレ主がよくわかってない状況と断った上での話に対して整合性のない部分とかを鬼の首を取ったかのように拾い上げて晒しあげるような態度は見ていて気分悪いなあ。
    210  ※207 :2020年02月05日 15:12 ID:2.OURd5J0*
    ※209 コメ欄だと※30が触れてるけど、リンク先のまとめやwikiにも元にした記述が見当たらなくて(俺が見てきた範囲だが…)それ以外で触れてるやつが見当たらないから、「他の住人たちは何かを知っている上で、あえてスルーして、スレ主の動向を探ってるんじゃないか?」って思っちまったんだよなー。陰謀論的な考えだったわw

    こういう色んな思考妄想が膨らんでくるような不思議な話、何度読んでも面白い。
    211  不思議な名無しさん :2020年02月06日 00:31 ID:34s2MI2r0*
    ※210 見当たらなかったんですね、すみません。
    自分は確かなにかのスレでヴォイニッチは人間と植物の融合みたいな世界が書かれてる、みたいな話があった気がしたので違和感のある発言には感じなかったんですが、リンク先にそういう内容がなかったなら、やっぱり本スレの>>1がそれを言うのは不自然だってことなんですね。
    それでも面白いと思いますけどね私も!
    212  不思議な名無しさん :2020年02月07日 00:54 ID:uhuQRhug0*
    すごい夢見たのね!って感じかな。
    でも面白かった!
    213  不思議な名無しさん :2020年02月07日 05:58 ID:pHmxdWXr0*
    人との会話ってこんなに鮮明に覚えてるモンかね、俺なんか昨日会話した事さえほとんど思い出せないのに
    214  不思議な名無しさん :2020年02月09日 18:45 ID:4SLQoSR90*
    運命において、寿命というものを、どうしても片づけていきたいと思った。しかし、この寿命は、まさに実感できる性格のない不気味な危険をはらんでいると思う
    215  不思議な名無しさん :2020年02月09日 19:18 ID:4SLQoSR90*
    寿命は、実感できないというのは、運がないことにした。運が、ない人間はいてはならないので、縁がある世界では、寿命がないのに、よく生きているくらいに思えてくる。こうして、積み重ねても確かめようがないということこそ、追いかけさせられている
    216  不思議な名無しさん :2020年02月09日 19:20 ID:4SLQoSR90*
    しかし、長く生きてきた世界ばかりとも言える。そこで立ち上がれることは、まったく前提以上である
    217  不思議な名無しさん :2020年02月15日 07:31 ID:jcjGUCpo0*
    霊から、宇宙が出てきた。あくまで仏教哲学でのみ、宇宙は、大きく凌駕されていくのであるが、この視点で、
    霊に近い音なり声なりで、つきつめることになる。
    218  不思議な名無しさん :2020年02月15日 07:38 ID:jcjGUCpo0*
    したがって、人間が、神として、祀られたりするのはなぜかというのも、そこから来てることも分かった
    219  不思議な名無しさん :2020年02月15日 07:41 ID:jcjGUCpo0*
    死んでも霊になれる人間と、なれない人間がいるのも、そこから分かる
    220  不思議な名無しさん :2020年02月15日 08:02 ID:jcjGUCpo0*
    死んだら、霊になれないというそんな発想が、あったわけだ。
    せめて霊になってくださいと、祈るのもありである。霊にならないなら、無になるとかいうが、霊か無かで、無になりたくて死んだら、霊になってくださいも、良くない
    221  不思議な名無しさん :2020年02月15日 08:04 ID:jcjGUCpo0*
    やはり、それでは人間こそ下手に祀れないという論拠があったわけだ
    222  不思議な名無しさん :2020年02月15日 08:10 ID:jcjGUCpo0*
    救いとしては、哲学論拠というところに、行ければ、またこれも、格式でしか表現がなされてないはずである。
    223  不思議な名無しさん :2020年02月15日 10:41 ID:jcjGUCpo0*
    そう思うと、天皇陵というのも、せめて霊になってくださいという発想であれば、霊にさえなれないのなら、何になってくれるためのものかで、どんなものかであるには違いない日本の歴史だ
    224  不思議な名無しさん :2020年02月19日 13:32 ID:PiTjd8.V0*
    神社というと、それは、天皇陵とも関係があると思う。古墳の前にも鳥居があったと思うからだ
    225  不思議な名無しさん :2020年02月19日 13:35 ID:PiTjd8.V0*
    せめて霊になってくれという弁ではある。この文字にも鳥居はそっくりである。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!