まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

爆発的な太陽嵐の可能性…電力・通信・GPSは壊滅し地球は「暗黒時代」に

2014年07月25日:21:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 33 )

太陽フレア

1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:53:43.01 ID:???0.net
NASAの科学者は爆発的な太陽フレアが発生し、地球は暗黒時代になる可能性を警告しています。

科学者らはコロナ質量放出(CME)やプラズマの雲の動きが活発化していると言い、もし爆発的な太陽嵐が降り注いだ場合、地球全体の電力網、通信、位置測位システムが停止し暗黒時代に戻る可能性があると指摘しています。
「すでに危険水域に近づいている。」

噴火が起きた場合、これまでで最も巨大な太陽嵐になるのではないかと言います。

1859年にはキャリントンイベントと言われる巨大な太陽嵐が起こりました。
激しい磁気嵐は発電所を発火させ、電線はスパークしたとのことです。
もし、現代で同じ規模の磁気嵐が起きた場合、電力網と通信網には壊滅的なダメージを受けることとなります。
全米科学アカデミーの調査によると、その経済損失は2,000,000,000,000ドル(200兆円)を超えると試算されています。
これはハリケーン「カトリーナ」の20倍もの被害額だとのことです。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2704676/.html

関連記事:
巨大磁気嵐と人間の文明:1859年の太陽嵐が示すもの - WIRED.jp
http://wired.jp/2009/09/09/巨大磁気嵐と人間の文明:1859年の太陽嵐が示すもの






2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:54:32.98 ID:fI+PXYvM0.net
わー大変だー()

283: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:01:03.32 ID:G6cUCywS0.net
先月今月と太陽さんが荒ぶってるもんなぁ
今月はUFOが太陽に!って騒いでたけど、あれプラズマだろ
大体200年周期で地球に向けて太陽嵐が来てるらしいけど、そろそろ前回から200年って誰か書いてた

>>2
生きてる内に体験する可能性が高いから、その時どうするか頭の隅に置いといた方がいいと
割りと本気で思う

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:56:00.94 ID:sjTDXcPK0.net
この手の予測は信じられないが、それにしても
太陽上での噴火って、それだけで地球より大きかったりするんだよなあ。

212: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:43:39.55 ID:mbhxBuq60.net
>>5

地球より大きいも何も、地球なんてフレア蝋燭炎の中の小石位だぞ。

324: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:15:41.54 ID:p20LtPA50.net
>>5
1859年に超強力な太陽フレアの発生があってな。
あのクラスが発生したら江戸時代まで逆戻りだ。

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:56:31.51 ID:M+jjLGN70.net
世はまさに暗黒時代・・・・





ありったけのゆめを~かきあつめ~

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:56:45.32 ID:zxfqWtKc0.net
>経済損失は2,000,000,000,000ドル(200兆円)

なんでもかんでもカネ、カネ、カネだから宇宙神からの天罰だろうな

117: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:22:16.93 ID:08Ey5tsq0.net
>>12
東京ドーム総工費約350億円。
つまり東京ドーム2857個分の損害ということになる。

364: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:27:06.60 ID:19DmOTUt0.net
>>12
いやそれもよくわからんたとえだぞ

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:56:56.06 ID:NtPngICF0.net
なんてったってマウンダー極小期の再来だ!って科学者が色めき立つような特異な兆候が太陽に出てきてるからな。
数百年~1000年に1度のイベントが、10年程度のうちに起きてもおかしくない。

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 15:58:15.96 ID:2AOUJ4w/0.net
PCのデータもふっとぶならえらいことだよな
なにもかもなくなる・・・

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:00:03.19 ID:SMbbkoH+0.net
太陽がもしもなかったら

447: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:44:41.79 ID:8jdRQmbN0.net
>>21
砂漠の夜は知ってるよね。
ずっとあれになる。暗くて寒い。
あと光合成もなくなる。
どうしようもないね。

553: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:29:58.51 ID:I47fjlxt0.net
>>21
地球はたちまち凍りつくー

だろ?

22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:00:20.87 ID:yPaKyDta0.net
その嵐はどのくらいの時間?
1時間なのか、1日なのか、10日間なのか、1か月間なのか、1年なのかで被害がぜんぜん異なる。

24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:00:39.38 ID:CZYELAU10.net
バカにしている奴は 西暦775年のミステリーでググってみろ

西暦775年のミステリー

2012年のこの日、ある日本人大学院生の論文が科学雑誌「Nature」に掲載され、世界の科学者に衝撃を与えた。西暦774年から775年にかけての1年間、自然界にはほとんど存在しないという「放射性炭素14」の濃度が、その1年に限って過去3,000年間で最大級の急激な上昇をしていたというのだ。
これはその年、大量な宇宙線が地球に降り注いだことを意味しているという。

しかもその年をさかのぼると、ヨーロッパの古文書に「空に日没後、赤い十字架が現れた」といった記述が見つかるなど、確かに何らかの天空の異変があったらしいことが明らかになってきたという。

西暦775年のミステリー・世界中の歴史書に記されていた「空に浮かぶ赤い十字架」の謎~その時宇宙で何が起こったのか?-より引用

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:07:48.88 ID:zAE32EwM0.net
>>24
おもしろそう。ぐぐってくる。

200: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:39:45.99 ID:o62sL96q0.net
>>24
あれは太陽フレアが原因だというのは仮説のひとつで、
宇宙線増加の理由ははっきり判っていないという結論だったと思う

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:01:51.09 ID:Tg4z1uOY0.net
【宇宙】太陽から黒点が消える…最近100年間で太陽活動が最も低下している状態
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1406172250/

これと矛盾しないのか?
しゃがんでジャンプする準備ってこと?

110: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:20:41.70 ID:2Q3UQUCG0.net
>>30
矛盾はしない。

地震にたとえていうなら、黒点の多い周期はM8が10回にM7が50回って感じだが、
今回のように黒点の少ない極大はM7が100回の中にM8がなくてM9が一発あるって感じだ。

全体としては小物が多いが、稀に超大型のものが起きることがある。
1859年も全体として弱めの活動の中で、超大型のが起きた。

347: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:22:24.97 ID:Tg4z1uOY0.net
>>110
衛星破壊とか通信遮断は数十兆円規模の損失か・・・

日本でも全域でオーロラが見えるかも

38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:04:21.39 ID:CZYELAU10.net
太陽に巨大彗星が衝突したら起こると言われている

41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:04:37.68 ID:YuyAiUHS0.net
心配するな、まだ早い
神はもう少しだけ待ってくれる

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:05:26.89 ID:1NTgOuqh0.net
暗黒時代ってキリスト教カソリックが幅を利かしてた時代のことだぜ。もう勘弁して下さい。

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:05:54.86 ID:DrHBApGe0.net
本当に強い(筋力が)者だけがいきのこる世が来る。

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:07:13.11 ID:FeHCGx+q0.net
また恐竜時代がくるのか

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:08:44.02 ID:1Y0i7gkN0.net
実はこれはわりと実現してしまう可能性がある。

19世紀と同レベルのでも、現代社会だとわりと致命的。

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:08:52.43 ID:cMMyWL7rI.net
それよりカトリーナで10兆円も損害出てたのにビックリした

500: (`・ω・´) 【中国電 86.8 %】 @\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:02:47.07 ID:xAr7uGx00.net
>>59
大した額ではない
東北大震災はフクイチ加えなくても50兆円超えの被害…
復興予算だって5年で25兆円組んでる(5年区切りの計画なので、そろそろ次を組む予定)

別途フクイチは、補償に10兆円、除染に40兆円(40年分)、復旧に20兆円(フクイチの後片付けに40年分)かかります
誰も40年で片付くとは思ってないけど予定通りとして

521: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:16:07.18 ID:saPGZgAn0.net
>>500
よく読めよ糞文系共
2,000,000,000,000ドル
2,00兆0,000億0,000万0,000ドル
200兆円は翻訳ミスで、本当は2京円

534: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:21:34.67 ID:7HRJSR+30.net
>>521
現代文明の値段だな

今、電気もガスも水道もない世界の人が覇権を取りそうだな

60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:08:59.83 ID:zKB2B/as0.net
こりゃぁ国家予算を組んで対応する必要があるね。。。

69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:11:16.71 ID:MFnmf1TW0.net
お前らチャカしてるけどもうすぐ地球は太陽に飲み込まれちゃうんだぞ。










56億7千万年後に

81: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:14:19.35 ID:Bomz3fct0.net
>>69
地球の命は儚いのぅw

415: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:36:35.95 ID:qLlUsl4S0.net
>>69
科学もへったくれもない時代に
仏教の未来予知は凄いな

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:12:54.59 ID:pyQLLm3L0.net
東電倒産するわ

76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:13:15.03 ID:BqlEjlrB0.net
全世界的に200兆ってことは復旧に数週間かかるかな?程度か

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:13:21.06 ID:znJbkEr80.net
>>1
X100くらいか?

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:15:27.09 ID:RjJyKv4x0.net
今現在の太陽は2極構造から4極構造に1年以上前から変化している
そして最近黒点が全て消えてるからちょっと心配

深海生物を含めた大量絶滅も実は巨大太陽フレアによるものとする説もある

86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:15:32.45 ID:5IEEAC/00.net
大予言の復活が近いな・・・・・・・・

87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:16:27.04 ID:xDg0Nmxf0.net
その太陽フレアの間に生じる光熱状態の圧倒的破壊空間は
まさに磁気的電磁波の小宇宙ッ!!

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:17:06.31 ID:FqKlQ2eL0.net
キャリントン磁気嵐

1859年9月1日から2日にかけて記録上最大の磁気嵐が発生した。
カリブ海沿岸等世界中でオーロラが観測され、ロッキー山脈では明るさのために鉱山夫が
朝と勘違いして起きて朝食の支度を始めてしまうほどであった[3]。
アメリカ北東部でたまたま起きた人はオーロラの明りで新聞を読むことができた[4]。

ヨーロッパ及び北アメリカ全土の電報システムは停止した[5]。
電信用の鉄塔は火花を発し、電報用紙は自然発火した[6]。
電源が遮断されているのに送信や受信が可能であった電報システムもあった[7]。
1859年の太陽嵐 磁気嵐
http://ja.wikipedia.org/wiki/磁気嵐

104: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:19:07.16 ID:KAmliTRl0.net
江戸時代ら辺に実際あったらしいね
あの頃の生活なら問題ない

ネット銀行に預けてる預金が消えるのか…
ま、そうなったらそうなったで実家帰って自給自足するわw

127: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:23:27.93 ID:7Anq4rQA0.net
>>104
1859年だから江戸時代で合ってる
黒船は既に来航した後で幕末の大騒動が近づいてる時期だから、さぞかしお祭り騒ぎになった・・・
と思うのだが、記録がちょっと見付からないな・・・

96: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:17:29.72 ID:3nVwVrJS0.net
アンゴルモアついに来たか!

99: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:17:42.30 ID:xvyFsawM0.net
これが、もしかして、ひょっとすると、ノストラダムスの
予言に書いてあった、空から降ってくると言われている
「恐怖の大王」ですか?

112: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:21:08.35 ID:sUSlnaEQ0.net
ん、まてよ?
いろいろぶっ壊れて電源喪失もあるんだよな?
これって世界中でポポポポーンあるんじゃないか?

だめじゃん。

122: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:22:58.66 ID:H2yCUln50.net
まだ冷却中の原発はあるのかな。全原発が完全停止状態なら、天の配剤かもなww。

125: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:23:10.64 ID:M4HSK3t70.net
電力網通信網がこわれると物流も混乱して水や食料が行き渡らなくなる可能性が高い
あらゆる災害への備えとして1週間生き延びられる物資だけは備蓄しとけ

128: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:23:34.72 ID:XVNMNe4h0.net
世界中の原発が同時に火を噴くよ

134: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:24:52.97 ID:2Do6oyXE0.net
そんなみみっちい事言ってないで人類滅亡させろよ

135: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:24:54.99 ID:Ill1W+oY0.net
no title

136: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:24:57.84 ID:KErtvOZh0.net
>地球は暗黒時代

地球は、じゃなくて人類は、だろ

161: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:31:24.61 ID:DOHAWUEG0.net
ネットも出来なくなるのか~?

162: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:31:33.48 ID:HMpFAA/U0.net
飛行機の墜落も太陽嵐のせいだ!

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:35:22.66 ID:QTXjiiy00.net
数年前にも同じ事を聞いた。というか、その前にも聞いた気がする

177: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:35:27.49 ID:AldsRuMi0.net
いつもいつも嘘言いやがって

190: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:37:58.37 ID:HyxcgUSO0.net
太陽からたまに吹き出すプロミネンスだけで地球の数倍の大きさとかだもんな。

地球に向けてクシャミでもされたら、地球が吹っ飛ぶわな(笑)

191: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:38:42.10 ID:rjYfRGtQ0.net
一番の問題は原発の制御なんだよなー
原発のコンピューターぶっ壊れたらどう制御するんよって

211: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:43:33.64 ID:1iIqE2pj0.net
おまいら深刻にとらえてないようだが、
 >>1にある太陽嵐のときは、電力設備はほぼ壊滅したからな。


もし、それと同等のものがおこれば、電気はもちろん、水道もガスも
物流もあらゆるものがストップして、都市住民は死ぬしかない。

アメリカはこのことを深刻に捉えていて、CMEを常に監視している。


起こったら、世界破滅級だよ

214: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:43:40.67 ID:BOpfzGwm0.net
>激しい磁気嵐は発電所を発火させ
これって原発は大丈夫なんか?

221: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:45:29.74 ID:cAmb3+nk0.net
>>214
たぶん、発電所じゃなくて変電設備だと思う。
まぁ、発電所だとしても分厚いコンクリートと格納容器に護られた原発は問題ない。

217: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:44:31.84 ID:TMD7bP5/0.net
株式市場は大混乱だろうな
これをキッカケに、やっぱりアナログが一番って
場立ちとか復活するのかね

218: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:44:36.28 ID:iBiv5xVz0.net
水食料3ヵ月分備蓄
野菜栽培
半地下シェルター
食料目当てに襲ってくるであろう暴徒にもマル秘対策でバッチリ

俺こそ日本でも有数のプレッパー

234: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:49:13.46 ID:edGNdQ7t0.net
宇宙線が多く降り注ぐと地球が寒冷化するらしい

244: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:51:25.10 ID:yQMgU+zH0.net
>>234
雲が増えるとか言われてる話か

252: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:53:17.88 ID:clLTgHdT0.net
>>234 >>244
それは、太陽の活動が衰えた場合の話しだよな
爆発的な嵐が起きるのなら、活発化するんでは?

262: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:56:08.32 ID:hlOfgdpX0.net
国立天文台が「太陽の磁場異変の進行」を確認し、その状態が過去の「小氷河期」と類似していることを発表
http://oka-jp.seesaa.net/article/318916700.html

20120419-solar-polar

241: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:50:55.30 ID:hlOfgdpX0.net
その日がきたら車で上流に移動するわ
水さえあればしばらく生きられると思う

245: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:51:40.63 ID:s/VP321XO.net
これがノストラダムスか。
そういえば7の月だったな。

250: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:52:45.75 ID:0YC2RwM60.net
清和天皇の一生

850年 誕生
858年 即位(9才)
864年 富士山噴火
866年 応天門の変。大干ばつ
867年 別府鶴見岳、阿蘇山の噴火
868年 京都で有感地震(21回)
869年 肥後津波地震、貞観大地震
871年 出羽鳥海山の噴火
872年 京都で有感地震(15回)
873年 京都で有感地震(12回)
874年 京都で有感地震(13回)。開聞岳噴火
876年 大極殿が火災で焼失。譲位
878年 関東で相模・武蔵地震
879年 出家。京都で有感地震(12回)
880年 京都で地震が多発(31回)。死去(享年31)

no title

https://www.hazardlab.jp/think/news/detail/1/5/1513.html

254: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:54:19.32 ID:qGHm00XUO.net
たかだか台風のカトリーナが、たった20倍で宇宙レベルの災害による経済損失に匹敵するのか
カトリーナ凄いな

268: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:57:05.49 ID:cAmb3+nk0.net
>>254
アメリカ中の変電所がやられたら、復旧に1年くらいかかるらしいから、
経済損失は、こんなもんじゃ済まないと思われ。

273: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:58:26.08 ID:spP+nzzYO.net
太陽自体無くなればば良いのに!
寒くて人間は生きられないならそれで構わねーけどね

280: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:00:46.84 ID:Z+mNl9Bu0.net
そんなどうしようもない話されてもな・・・
巨大隕石が落ちてくるより無理ゲーだし

282: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:00:58.91 ID:mwso78hX0.net
はいはい怖い怖い

286: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:02:46.08 ID:hlOfgdpX0.net
こういうのはあんまり怖がらせて経済に悪影響を与えるのはどうかと思うけど
福島のこともあるし「まさか~ww」で終わらせるのは学習能力ないと思うの

292: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:04:41.33 ID:jgvsH0zu0.net
1週間程度なら震災用のサバイバルツールで大丈夫だが、
どのくらい続くのかね?停電と断水は。

298: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:07:09.03 ID:1iIqE2pj0.net
>>292
半年以上

でもまあ心配してもしょうがないよ。来たら先進国破滅、ってだけだから。
都市住民の大半死ぬしかないってだけ。それ以外何もない。
避けようもない。

将来的には大規模CMEに対応できるよう、インフラを改善していくんだろうが
たぶん、バカな商人どもはそんなことしない。実際に起きて破滅的なことになって、
はじめてCME対策を施したインフラを作り始めるだろう。

303: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:08:36.90 ID:cAmb3+nk0.net
>>298
大規模停電が起きたとしても日本が復旧するの一番早いんじゃないかな。

301: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:07:52.06 ID:WT1qsgb50.net
北斗の拳の時代になっても結局底辺だろうなあ今の体たらくじゃ

307: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:09:47.16 ID:sZEvlGJu0.net
やはり
超電磁砲があれば核ミサイルも怖くないってこったね

309: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:10:18.92 ID:boFtFrMO0.net
>>1
最近このタブロイドソースのスレが多すぎ
どうせ記者にチャンコロが入ってんだろ?

377: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:29:43.40 ID:+m3QSN8LO.net
つかコレだと原発死亡じゃん

まさかの日本以外全部沈没状態

388: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:31:36.44 ID:gwMasqiTO.net
>>377
有り得るな

378: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:30:00.03 ID:G6cUCywS0.net
警報が発せられたら、慌てない、騒がない
電力会社がヘマする可能性を考えて、家電のコンセントは抜く
絶対に運転してはいけない
職場の方針が出るまで出社は控える
ペースメーカー入れてる人は遺書を書いておく

よし、完璧だ!

396: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:33:19.05 ID:saPGZgAn0.net
地球の火山活動も活発になったりはしないよな。
イエローストーンが噴火したら人類滅亡だぞ

476: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:53:40.18 ID:yAG7lSOI0.net
CropperCapture[2]

611: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:50:56.36 ID:7nr7muNe0.net
no title

615: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:53:36.27 ID:zLyo7vtY0.net
>>611
ぎゃああああああああ

620: (`・ω・´) 【中国電 83.4 %】 @\(^o^)/ 2014/07/25(金) 18:56:54.53 ID:xAr7uGx00.net
>>611
その写真は誤解を生む元なんだが、遠近法で大きい太陽が手前だから誇張された図
ま、半径は約110倍だけど…

それに、1秒で地球を7週半する速度で8分少しかかる遠さ(月が1秒強)

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 16:09:47.00 ID:U15Vp8Ba0.net
まあ防げるものでもないし、
なるようにしかならんよ。
オーロラが日本でも見れたらいいなーくらいで気軽にいこうぜ。
どうしようもないんだから。

引用元: 【天文】爆発的な太陽嵐の可能性…電力・通信・GPSは壊滅し地球は「暗黒時代」に[7/25]



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
爆発的な太陽嵐の可能性…電力・通信・GPSは壊滅し地球は「暗黒時代」に

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年07月25日 21:17 ID:eWcUtpeh0*
定期的に出ますよね、こういうの
2  不思議な名無しさん :2014年07月25日 21:34 ID:jRd.o2zY0*
どうしたらいいんだ
3  不思議な名無しさん :2014年07月25日 21:42 ID:cWslyCzn0*
マヤ暦の解読には西暦と古代暦を換算するGMT対照法が使われますが、そこに誤差が見られるのです。正しく換算し直してみると、マヤ暦の人類滅亡の日は2015年9月3日となります。[肯定派vs否定派]マヤの大予言「2012年人類滅亡」は本当にやってくるのか?
4  不思議な名無しさん :2014年07月25日 21:54 ID:r9OkPqay0*
あの~そんな事より
暑さをどうにかできませんか・・・
も~暑くて暑くて・・・・まだ7月なのに・・・・
あと8月9月もある~・・・・
5  不思議な名無しさん :2014年07月25日 22:32 ID:cD1XkBwy0*
一応ゾンビ対策にアメリカの25年保存の緊急食5年分と種子栽培セットを300万で買った別荘に置いてある
マイクロ水力発電も買おうと思ってたが、太陽フレアには対応できそうにないな
6  不思議な名無しさん :2014年07月25日 23:02 ID:EOr0m23p0*
ほんまかい
これ待ってたんや
7  不思議な名無しさん :2014年07月25日 23:28 ID:aoOOB5r00*
恐竜が絶滅したように文明持った人類も過去に何度か絶滅してると俺は考えてる
たまに出てくるオーパーツなるものがその残骸なんだと思う
8  不思議な名無しさん :2014年07月25日 23:39 ID:AFhz4hXl0*
とうとうゲドゥルト・フェノメーンが・・・
9  不思議な名無しさん :2014年07月26日 00:45 ID:0dWQRADc0*
滅びるがい゛い゛の゛です゛
10  不思議な名無しさん :2014年07月26日 02:20 ID:8zKA.s0o0*
低レベルなレスしかないな
11  不思議な名無しさん :2014年07月26日 03:55 ID:c8K6s.nj0*
もう何度目よ、このネタ、定期的にでるじゃんw
12  不思議な名無しさん :2014年07月26日 05:45 ID:mrx1NtfE0*
滅びても構わんよ?
すごい光景を見て、焼き尽くされようやないの。
あ、老衰で苦しまず死ぬの目標やった。
痛くて苦しい死に方は勘弁だから、シミュレーションはよ。それによって対応考える。
13  不思議な名無しさん :2014年07月26日 08:31 ID:A2eSIRxt0*
アニメでも2015年に大規模太陽嵐直撃って言ってた。
14  不思議な名無しさん :2014年07月26日 10:11 ID:VxdgXtrL0*
ヤマトIIIか。
15  不思議な名無しさん :2014年07月26日 10:36 ID:ZX0LGSXH0*
暗黒時代になっても十年もすれば昭和初期くらいには回復して、もう1
16  不思議な名無しさん :2014年07月26日 11:14 ID:d6QNUQU40*
20XX年、地球は太陽嵐に包まれた!しかし人類は死滅していなかった!
17  不思議な名無しさん :2014年07月26日 12:38 ID:1KFtp.St0*
生き残るのは柳生博だけって事か。
18  不思議な名無しさん :2014年07月26日 14:26 ID:a5ndH9370*
※16
YOUはSHOCKですか?
19  不思議な名無しさん :2014年07月26日 20:53 ID:CFCA5BNAO*
いずれは来る事であるのは間違いない話なんだし…まぁ、酒でも呑もうぜ
20  不思議な名無しさん :2014年07月26日 22:58 ID:BCB94phW0*
いつ来るのか判らないから、
まあ、淡々と日々を過ごそうぜ
21  不思議な名無しさん :2014年07月26日 23:27 ID:0glCiRF1O*
起こるならさっさと起こって欲しいものだな。
22  不思議な名無しさん :2014年07月27日 03:30 ID:96BWjg9W0*
シリコンカビじゃないけど重鉄騎の世界観みたいになるのかね?
23  不思議な名無しさん :2014年07月27日 11:10 ID:vB8YD.Di0*
バルンガと太陽は、一体になるのだよ。
バルンガが太陽を食うのか、
太陽がバルンガを食うのか。
24  不思議な名無しさん :2014年07月27日 18:44 ID:n.Pka38K0*
2chのスレタイも滅亡とか地球終了とか散々煽られるよな
25  不思議な名無しさん :2014年07月27日 21:42 ID:gKQTGE9F0*
トイレが排泄物を流せなくって、世界中は異臭状態になるのですね ?

中世のフランスは排泄物を窓から投げ捨てていました。
町中が異臭の匂いで街中はとても歩ける状態ではありませんでした。

現代先進国のほとんどが水洗トイレです。( 肥溜めはほとんどありません ! )
恐怖の大王さんは、あの悪夢の光景を、地球上に甦らせようとしているの !?

26  不思議な名無しさん :2014年07月28日 06:08 ID:eaYjz.q90*
原発がいちばんヤバイんじゃねえの?
完全に制御不能でメルトダウン待つだけ。
本格的に終わり。
27  不思議な名無しさん :2014年07月28日 10:50 ID:MxQokunr0*
海外のだけど、ブラックアウトという小説で欧州の長期大停電テロを題材にしてシミュレーションしてる。水洗トイレ機能不全で悪臭まみれになるのと、暖房燃料不足、流通壊滅で食料不足などを描いているよ。フランスの原発がぽぽぽーんしてるけど、これについての描写は表面的だけだった。
28  不思議な名無しさん :2014年07月28日 11:46 ID:3AblYuBg0*
当たらなければどうということはない
29  不思議な名無しさん :2014年07月28日 19:57 ID:a8Oee6iY0*
日月神示だっけ?あれが現実になるな。
人民逆立ちになり、神も人も泥だらけになり、
とかいうやつ。
あんま覚えていないけど。
30  不思議な名無しさん :2014年08月06日 10:18 ID:s97r.BqR0*
もう人類滅亡でいいじゃんww
31  不思議な名無しさん :2015年03月07日 23:25 ID:HrhDV7vU0*
とか言って2015年になったけど、、、

ねぇねぇ、今どんな気持ち?
ねぇねぇ、今どんな気持ち!?
32  不思議な名無しさん :2015年10月11日 14:27 ID:HLgkMOp00*
毎年必ず地球終了のお知らせあるよね。
予言が外れたら次の予言の繰り返し(^_^)
33  不思議な名無しさん :2016年05月15日 14:30 ID:uvI6dDzr0*
ヒャッハーな時代が来るんだったら元気なうちにしてください

 
 
上部に戻る

トップページに戻る