不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    37

    クローン人間作ったら駄目なのはなんでだぜ?

    クローン

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:05:14.71 ID:naby98oUO
    一家に一人エビちゃんを置く事も可能だぜ?






    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:05:58.07 ID:/bO5lexs0
    人権が問題になるからじゃないか?

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:12:35.74 ID:bhSWWaJL0
    現在では欠陥のない完璧なクローンを作れないしな。

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:27:46.68 ID:LpKcpcPs0
    なにこの哲学的なスレ

    33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:35:55.73 ID:b79CkHMl0
    実はちゃんと作れる技術もないのに
    本当はやればできるけど倫理観が云々とかいっちゃって
    頭の悪い奴が俺はやればでるってのと一緒なんじゃね

    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:37:57.79 ID:sP3tL7QN0
    >>33
    羊では成功してるだろ?人間だってやり方としてはまったく同じだ

    50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:42:05.44 ID:Hqx5n6yJ0
    >>39
    羊のドリーは生まれて一年後くらいにすぐ死んだ
    クローン生物の”誕生”は成功してるけど、まだまだだ

    42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:38:42.65 ID:bYQy+hWb0
    てか、生きていると絶えず細胞が生まれ変わってるから
    10年前の自分と今の自分って同じもののようで
    実際は違くね?これってクローンと一緒じゃね?
    哲学的ゾンビ怖すぎワロタwwwwwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/7120294.html

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:41:53.33 ID:LpKcpcPs0
    >>42
    箇所によって違うが体って一月で入れ替わるんじゃなかったっけ

    55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:44:43.74 ID:bYQy+hWb0
    >>47
    てーことは過去の自分と今の自分は同等でないってことか?

    61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:46:09.76 ID:LpKcpcPs0
    >>55
    まぁまったく一緒とは言えんだろね

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:47:55.04 ID:5h73pneRO
    クローンとか、時間移動みたいにまだ現実的じゃないSFより、
    量子テレポーテーション技術のが気になる今日この頃
    史上初!精度100%で3メートル間のテレポーテーションに成功!
    http://world-fusigi.net/archives/7348528.html

    91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:55:59.06 ID:LpKcpcPs0
    クローンに戻すかw

    何かの漫画で
    「こいつは手が無いから人間を作ったわけじゃない」
    「こいつは目が見えないから人間を作ったわけじゃない」
    と言って法をすり抜けたとかいう設定でクローン作ってた漫画あったな

    96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:57:22.55 ID:sP3tL7QN0
    >>91
    手がなければ人間じゃないのか?
    目が見えなければ人間じゃないのか?
    っていう反論がいやでも出てくる

    114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:01:18.08 ID:LpKcpcPs0
    >>96
    いやそら漫画だしな。
    クローン人間を作ってはイケナイっていう設定な漫画だから
    クローン人間モドキなんですよこれはっていう感じなんじゃね

    101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:59:06.49 ID:Ifr4NEHu0
    こういった倫理上の問題ってなんで駄目なのか
    って理論的に言及するのは難しいよな

    どうして人を殺しちゃ駄目なのってのと同じ感覚

    107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:00:14.78 ID:Vbz/WVuC0
    脳だけ何とかして再生しないようにして精神みたいなものを無くせば倫理感の問題はOKとか思ってる安直すぎる俺がもう寝る

    113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:01:13.79 ID:JY9wtiZ+0
    自分がもしクローンだったらどう思うよ?

    123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:04:31.39 ID:fKqRLADOO
    >>113
    オリジナルが解らないから、どうにもしよう無くないか

    138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:13:42.70 ID:8NSaeNir0
    >1現代の技術じゃ無理

    たとえば26歳の成人女性の細胞からクローンを作ったとする。
    でも、細胞年齢は26歳のままの赤ん坊が産まれる。

    そしてその子が26歳に成長する頃には細胞年齢は52歳
    つまり見た目はババア


    わかるな?

    146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:16:22.30 ID:hxuhPq3nO
    >>138
    赤ん坊のときに細胞取っときゃいいじゃん

    150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:17:39.89 ID:LpKcpcPs0
    なんだか奥深いスレになってきました。

    >>138の意見は初めて聞いた
    なんとなく納得してしまうがどうなんだ

    157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:19:05.63 ID:8NSaeNir0
    >>150
    kwskは羊のドリーで調べるといい

    ドリー (羊)

    1999年にネイチャー誌に、ドリーは生まれつき細胞内の染色体にあるテロメアが短くなっているので生まれつき老化しているという研究が発表された。遺伝情報の元が6歳のヒツジであり、したがってドリーは誕生時に遺伝子が既に6歳であったと推測された。
    wiki-ドリー (羊)議論-より引用

    154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:18:43.62 ID:nBpbCygSO
    クローンは出来たとしても記憶の復元は出来ないよな?
    という事で記憶のコンバートもなんとかしてくれ
    死後に俺の細胞が1つ1つ寸分たがわず再構成されればもう一回俺の意識が宿るんじゃね?
    http://world-fusigi.net/archives/7223625.html







    ↓続きはこちら
    macchiro※ページ中程より
    http://macchiro.tumblr.com/

    171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:22:32.08 ID:sP3tL7QN0
    >>154
    復元じゃなくてコピーだからな

    174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:22:54.96 ID:8NSaeNir0
    >>154
    記憶の復元は無理だが、離れて暮らす双子がほぼ似たような性格や好みになるという
    実例から記憶は違っても同じような性格になる確率が高い。
    何が好きだったかとか(知らせるとかえって反発することもあるのでそれを知らせずに)
    過去の情報を与えてやればある程度補完できるかもわからんね
    性格も遺伝情報に左右されてる部分が多いから

    183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:24:16.41 ID:lnHG949SO
    >>174性格は環境に左右されるだろ

    192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:26:35.35 ID:8NSaeNir0
    >>183
    環境が全く違う場所で育った一卵性の双子がババアになってあったら
    一致する点が多すぎるという実例がある、
    しかし一緒に育った双子は全く違う性格に育っているということもあるから
    本人の意思は性格に影響すると思う

    166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:20:47.51 ID:lnHG949SO
    でも移植の件は異種移植があるから桶だろ
    人獣細工みたいにならない限りは

    168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:21:15.55 ID:5h73pneRO
    >>166
    キメラか

    178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:23:28.18 ID:8Iiq7wax0
    それよりさ
    産まれたときから自分のクローン人間を作っておいて、
    自分がケガとか病気になったらそいつらから臓器とかをゲットすればいいんじゃね??

    184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:24:43.12 ID:CLkLgUPW0
    >>178
    おれにはそんなことできNE===!!!!

    185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:24:53.65 ID:5h73pneRO
    >>178
    現在のクローン移植とかは、
    最初からその方向で考えられてるな

    187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:25:09.14 ID:LpKcpcPs0
    >>178
    それがもしよ
    それ書き込んでるオマエがバックアップの方だったらどうするよwwww
    納得しました^^って臓器渡すのか?ww

    まぁ記憶まで移植するとは思えんがIslandの世界だな

    195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:26:54.29 ID:lnHG949SO
    >>178
    クローンに人権はあるのかないのかっていう問題が発生する
    あと映画みたいに反乱起こされたらたまらんしな

    179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:23:33.35 ID:wui9Ha3W0
    夢膨らむなぁ

    191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:26:18.20 ID:CLkLgUPW0
    自分のクローンを作るとしたら目的はただひとつ。


    そう



    ただひとつ

    196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:26:57.95 ID:osCjHHXf0
    ここでドッペるゲンガー説浮上

    197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:27:39.34 ID:8NSaeNir0
    >>196
    天才あらわる

    199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:28:22.54 ID:/II9DQGI0
    >>196
    クローンになって数人の人間が元々の身体の奴を殺して自分も自殺するっていう感じ?
    実際にありそうだからドッペルゲンガーでらおそろしす。

    202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:29:18.78 ID:wui9Ha3W0
    クローンの臓器提供される側の素体は
    一生眠らせて生命維持させるとかすげー怖いこと考えてしまった

    208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:30:13.94 ID:CLkLgUPW0
    >>202
    おれもそれ考えた。

    209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:30:25.73 ID:hxuhPq3nO
    >>202
    マトリックスみたいだね

    218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:32:04.84 ID:fKqRLADOO
    >>202
    眠らせて生命維持でも命は命。人間は人間。オマイが言ってるのは植物人間からなら臓器取ってもおk
    って言ってるのと同じ

    204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:29:38.91 ID:lnHG949SO
    そういえば心臓移植された奴がドナーの記憶を受け継いだり性格や好みがドナーよりになったりするのはよくあるミステリーだよな、あれはいったい何なのかしら?
    暗黒童話みたいな不思議体験とか実際ありそうだな

    223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:33:13.82 ID:fKqRLADOO
    >>204
    心臓にも記憶を宿すことが出来る…
    って事らしいが

    229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:34:49.82 ID:nBpbCygSO
    >>204
    人間の仕組みはまだまだ未知の部分多いんだろ?
    趣味嗜好が脳だけじゃなく心臓や他の部位からも影響を受けると考えれば不思議じゃないな

    227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:34:14.76 ID:osCjHHXf0
    ヾ(・д・` )ネェネェ

    脳ミソだけで生きられるの?

    233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:36:32.77 ID:hxuhPq3nO
    >>227
    ソフトだけで生きていると言えるなら可、ハードもなければダメなら不可。概念の問題

    235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:37:55.44 ID:fKqRLADOO
    >>227
    パソのOSだけが生きてる状態だからな…

    232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:36:25.81 ID:/II9DQGI0
    Aの脳をBの身体に入れたとき

    Aの記憶と性格

    Aの記憶とBの性格

    Bの記憶とAの性格

    Bの記憶と性格

    こういうのが誰かが犠牲になって実験されて確かな結果が出たら分かると思うんだ

    246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:41:22.66 ID:8NSaeNir0
    >>234
    首のすげかえでおもいだしたが
    ジョースターの体をもらったDIO様はどうだったんだろうね?

    249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:42:31.66 ID:fKqRLADOO
    >>246
    実によくなじむ
    なじむぞォォォォ

    とか言ってた気がする

    237: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:38:38.61 ID:wui9Ha3W0
    俺達もしかして、臓器を提供させるために仮の世界で生きさせられてる
    クローン人間じゃね?

    240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:39:10.53 ID:CLkLgUPW0
    >>237
    それはねーよwwwwwwwwwwwwwwww

    242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:39:50.56 ID:fKqRLADOO
    >>237
    その考えは面白いが、そうだとしたら情報操作で今こんな話題すら出ていないと思う

    243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:40:14.29 ID:yDIIkVjEO
    肉体を構成している遺伝子が同じでも
    その体に宿る魂(自我)は一つだから
    クローンの臓器をオリジナルに移植する行為も問題だ
    誰もそんな事はしないとは言えないし。

    244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:40:46.67 ID:P0cV51WC0
    クローンで完璧な人間が作れるなら
    駄人間は淘汰されるだろうなぁ
     

    261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:46:06.87 ID:nBpbCygSO
    俺やぽまえらが実は
    人類の知能を遥かに凌駕する超高度文明に存在する人生ゲームの1キャラに過ぎないという可能性

    277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:50:56.57 ID:ojEoxh1MO
    でもクローンができても同じ人になるってことはなくない?
    赤ちゃんから成長するなら性格とか体系とか変わってくる気がする

    279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:51:58.40 ID:fKqRLADOO
    >>277
    そういうことだ。

    だから同じ人間と扱えないため人権の問題が発生するんだ

    280: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:52:34.44 ID:Kuq6apz10
    クローンじゃなくてアンドロイドだけど「あなたの魂に安らぎあれ」って小説を思い出した。

    この小説じゃ人間と同じなんだけどアンドロイドって呼ばれてる種族が人間淘汰してたぞ。
    もしクローンできたらそうなるんじゃね?

    284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:54:10.81 ID:fKqRLADOO
    >>280
    同じ人間に変わりは無いし、残念だがクローンは管理される立場になるだろうからソレは無いと思うんだ

    289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:55:55.12 ID:8NSaeNir0
    >>280
    クローンは所詮人間のコピー、不完全な存在だから
    そんなことにはならないと思う

    クローンが増え過ぎとかそういう状況になったら反乱起こすかもわからんが

    290: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:56:28.05 ID:nBpbCygSO
    >>280
    クローン人間に取って替わられる可能性は多いにあるな

    296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:01:25.70 ID:ojEoxh1MO
    クローンだからって理由で人権無視とかされたりしるかもしれんが幼女趣味のやつらに一人つくってあげれば犯罪はへるかも

    299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:03:06.78 ID:fKqRLADOO
    >>296
    それが犯罪だと何故考えない

    第一ロリの時期が終わった後も重要だし、女性を道具と扱っている時点で人権無視以外の何者でも無い

    300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:04:07.15 ID:8NSaeNir0
    >>296
    日本じゃ無理だと思うが
    韓国では自分のクローンを提供するビジネスに発展しそうだな

    293: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:59:05.00 ID:LpKcpcPs0
    でもどの小説、映画みても
    クローンはやっぱ欠陥があるよな

    292: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:58:34.68 ID:lnHG949SO
    でも20年後には人間の寿命が1000歳になってるから安心汁
    いや予定だけどガチで

    294: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 07:59:28.59 ID:g0zBFgsY0
    >>292
    もしそうなったら人間は滅ぶと思うよ

    297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:01:28.74 ID:fKqRLADOO
    >>292
    年金とか、現在の保証制度が崩壊するから迷惑なだけだったりする

    301: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:04:29.58 ID:lnHG949SO
    未来の技術で年金制度も食糧難も解決します。





    とは言ってくれんかったな、寿命は保証してくれたが

    302: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:06:32.73 ID:fKqRLADOO
    >>301
    保証の無い物にすがるんじゃないよwwwwwwwwwwwwwwwww

    第一20年後生きてる俺らが1000歳まで生きれるとはとてもじゃないが思えない

    307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:10:18.37 ID:lnHG949SO
    >>302
    寿命の件はガチだからググれ

    まぁクローンの臓器って元々使えなかったような気がするがな
    英科学者が寿命について大胆予測「今後25年で1000歳まで生きられるようになる!」
    http://rocketnews24.com/2011/07/06/110323/
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4152093110/



    311: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:13:50.89 ID:fKqRLADOO
    >>307
    マジか

    正直寿命て今が一番ベストだと思うけどな…長すぎてもいけないと思うわ

    323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:27:18.33 ID:fKqRLADOO
    200歳の芸能人が『つい先日何とかさんとの待望の第一子を出産しました』

    なんてのも何か嫌だ…

    303: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:06:52.82 ID:O1n4PxEY0
    てか、クローンは人間として作られるのか?それとも単なる臓器の代用品としての道具として作られるのか?

    クローンが臓器提供という目的のみで作られるとしたら、最初からどこかに隔離でもして最初から人権云々は与えられないと思うんだ
    もちろん倫理的な問題はあるが

    308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:11:05.64 ID:fKqRLADOO
    >>303
    時の権力者の我が儘で作られたり、優秀なスポーツ選手の臓器スペアとしても作られたりするかもしれん


    序盤で俺が言ったんだが、命の重さは等価だからクローンといえども命をもてあそぶのはアウアウか、今助かるかもしれん命のためのスペアとしてセフセフか

    という問題だよ

    330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:32:47.50 ID:O1n4PxEY0
    >>308
    仮定としてその問題の後者を選択した場合、クローンはじめから人権を持った「人間」として育てる必要があるのかな、という疑問があってさ
    俺らが「あなたはAさんのクローンなので臓器ください」と言われても普通拒否するだろ?

    334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:35:58.24 ID:fKqRLADOO
    >>330
    ふむ…数レス前に『眠らせて生命維持して、欲しい時に頂く』って言ってた椰子が居たんだ。
    十分に考えられるだけに、何とも言えん。が表に出ないだけで、クローンが解禁されたら金持ちが考えそうな事だな…。
    倫理感はまちまちだし

    304: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:07:12.38 ID:nBpbCygSO
    正直クローンが世界的に許可されたら、品行の悪い者は政府に
    特にVIPPERなんてすぐに「交換」されちまうるんだろうな
    周りの人に違和感すら抱かせない自分のクローンと・・・

    309: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:12:27.73 ID:fKqRLADOO
    >>304
    先天的異常が続発するので、そう簡単に『交換』とかは起きなかったりするだろう

    318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:20:12.40 ID:nBpbCygSO
    寿命延ばしたいのは分かるけどあんま延ばすと
    寿命の回転の早さという哺乳類が繁栄できた利点の一つを失うわけだが

    328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:32:28.11 ID:xkg+fLc/0
    クローンが作れるとしてそのクローンって赤ちゃんから育てるんでしょ
    環境が違えば今の自分と元は同じでもだいぶ違った性格あ体格になるんじゃね?

    332: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:34:37.02 ID:bhSWWaJL0
    結局臓器どうのってのは1から臓器だけを作れるような
    技術が生まれてからになるんじゃない?
    クローン人間つくって強制的にドナーにするなんて
    世間が許さないだろう。

    338: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:39:27.36 ID:fKqRLADOO
    >>332
    やっぱりそういう考え方をするけど、世間様が許さなくても表に出なければ横行しそうな事だとは思わないか?

    343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:45:24.45 ID:bhSWWaJL0
    >>338
    所詮そういうことする奴のクローンなんだし・・・
    って訳にはいかんよな。やっぱし。

    348: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:51:50.38 ID:fKqRLADOO
    >>343
    まぁ、人による。
    自分の娘を橋から突き落とす女が居る時代にどんな奴が居ても驚かないよ

    337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:38:55.47 ID:lnHG949SO
    俺の倫理感は最低レベルだけどクローンの臓器もらうのはヤだな

    340: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:42:33.83 ID:fKqRLADOO
    >>337
    ま、俺もあんまり…

    キレイゴトを言うつもりは無いが、当たり前のようにクローンが使い捨てられるような状態にだけはしてほしくないな

    345: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:48:35.17 ID:AKGs1g0SO
    ただ、クローン技術が普及することで問題が起こるのもわかる

    でも見てみたい

    351: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:53:02.23 ID:fKqRLADOO
    >>345
    ちなみにクローンビジネスが確立するから、就職口が激増するっていうのは秘密

    354: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:56:07.72 ID:x0Zi/gat0
    クローンに対する問題が噴出して社会が荒れるのが目に見えてるからだろ

    357: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 08:58:47.05 ID:fKqRLADOO
    >>354
    やる前から問題が見えてるから、いざやるとしたら完璧な法整備は出来てるかも試練


    今の政治家は抜け道たっぷりの法案を通すだろうが

    360: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:00:25.29 ID:8NSaeNir0
    >>357
    法整備もできてないのに朝鮮人保護法なんか施行する日本じゃ
    期待できません

    367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:05:18.77 ID:QOmi7Qka0
    なんか映画とかの影響で自分と同じ人間が同じように生活するとか思ってるのがいっぱいいるが、
    今のクローンは「移植手術」が最大のテーマとして挙げられてるんだぞ。
    おまえらよく考えてみろ…心臓移植用に心臓取ったら…死ぬだろ?
    移植を前提としたクローンが生きられる可能性は低いんだ。

    それと、限りなく本人に近い子供を作って、臍帯血を移植するっていうのはアメリカでは行われている。
    子供を助けるために作られた子になるわけだから、やっぱり倫理面で問題とされている。

    368: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:05:31.21 ID:lnHG949SO
    倫理感が科学の進歩を妨げているのはガチ

    371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:07:03.12 ID:fKqRLADOO
    >>368
    それはガチ

    だが、越えてはならない一線を保っているとも考えられる

    372: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:07:11.07 ID:LpKcpcPs0
    >>368
    俺もそう思う
    ドイツとかそうやって進歩してきたと思う

    375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:10:26.95 ID:x0Zi/gat0
    >>368
    どっかで歯止めがないと人類滅亡しちゃうからな

    409: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 10:04:56.09 ID:fAzrM4pA0
    なんだこのスレ
    クオリティ高いな

    384: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:28:25.87 ID:IqfF6Qn40
    とりあえずクローンよりも年寄りをどうにかしてほしい。

    だれか年寄りを5,6人装置に入れてスイッチを押すと一人のタフガイになる
    っていうような装置を開発してほす

    386: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:31:18.97 ID:fKqRLADOO
    >>384
    それはそれで…嫌だ

    388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:33:09.01 ID:LpKcpcPs0
    >>384
    それなんの漫画のネタだっけw
    はげしくワロタ覚えがあるんだが

    389: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:34:51.89 ID:IqfF6Qn40
    >>388 稲中

    390: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 09:36:10.11 ID:LpKcpcPs0
    >>389
    ソレダ
    スッキリした。寝れそうだ

    426: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 10:32:22.00 ID:nApfoP2V0
    豚は猪を人間が食用に遺伝子改造してできた生物
    植物でも種のならない物やサイズを意図的にいじってる物もある
    ここまで遺伝子をいじれるのになんで人にしちゃいけないのか

    俺的にはたぶん先進国にキリスト教が多いからだと思う
    神以外が人を創造しちゃいけないって洗脳されてる人が多い
    アメリカなんて7割が猿の進化論信じてないしな

    430: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 10:39:39.14 ID:fKqRLADOO
    >>426
    遺伝子をいじる技術の完成までに犠牲になる命がある。倫理的にもよろしくないと思う人がいる。だから今は通らないんだ。


    ちなみに君のいう通り宗教はとても関係してる。

    429: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 10:38:04.81 ID:B+go8dkN0
    手塚治虫の、火の鳥でクローンの話あったなぁ

    結構怖かった覚えがある



    オリジナルが簡単に殺されちゃうし

    97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/08/04(金) 06:57:29.51 ID:aphURV+v0
    福沢諭吉のクローンを作ろうとしたら、捕まるぜ。



    引用元: クローン人間作ったら駄目なのはなんでだぜ?

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年08月09日 17:30 ID:ZyVIlY.p0*
    自分の体に移植が必要な怪我や病気になったとき
    クローンの体から臓器を奪うという
    スペアの体としてのクローンっていう事になりかねないから。

    自分自身のクローンだから臓器移植しても拒絶反応起こさないしね。
    2  不思議な名無しさん :2014年08月09日 17:41 ID:ZhRHTieX0*
    「お前を殺せば、俺が”本物”になる」ってやつか
    3  不思議な名無しさん :2014年08月09日 17:58 ID:KqKR.K2w0*
    >>157
    ドリーのテロメアが短いのは特殊で、殆どのクローン動物は普通の長さだったんだろ?
    4  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:12 ID:cDRYm0uf0*
    本物なんて最初のツガイだけだ
    それ以外は全部コピーでしかない
    5  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:21 ID:PTbLQGdo0*
    もしクローンが可能でも、
    オンラインゲームのように1つの人格が複数の素体を
    動かすわけではないので、
    1個人の人格とは何か?の定義で必ずもめる。
    6  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:22 ID:eowxfvER0*
    とりあえずエビちゃんのクローンはお前の家で飼われたくなんかねぇよ
    7  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:41 ID:wIiE59TD0*
    臓器提供が目的のクローンが必ずしも人間の形である必要は無い
    8  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:42 ID:whdoRSah0*
    オリジナルにクローンから長い時間をかけ少しずつ生態部品を移植していき脳すらクローンから移植してオリジナルの記憶を移植し最終的には全てクローンの生態部品を組み上げオリジナルの記憶を移植した生物が誕生したとする
    それは何だ?どんな呼び方で呼べばいい?クローンか?オリジナルによく似たフランケンシュタインの怪物か?まさかオリジナルとは言わないだろう
    オリジナルにクローンの生態部品を移植した時点で俺から言わせれば化物なんだよ。
    9  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:43 ID:G9dwpJug0*
    自分に臓器移植するためのクローンなら、欲しい臓器だけ単品でつくれば命じゃないだろw
    不要な部分まで作る方が金かかるし無駄だろw

    クローンとして生きて欲しいなら、その理由が必要だよな
    アニメでたしかマリオネットとかいうのがあって、宇宙開拓船で人間が住める星みつけたけど乗組員の女が全滅してしまったから
    しかたなく男だけでクローンつくって繁栄しましたってのがあった
    自分の息子として自分のクローンを育てるなら生きて欲しいわけだから、普通に人権を与えられてた

    要するに全身つくって、脳だけ入れ替えて欲しいと思ってるわけだよな
    記憶だけコンバートされると死ぬ事になるなw
    10  不思議な名無しさん :2014年08月09日 18:54 ID:IuV29yCHO*
    スレはクローンがオリジナルみたいに普通の生活してる前提で話してんのね
    それはさすがにちょっと…

    とにかく実用レベルじゃない話だし、そのうち適当な所でなんかやるよ
    11  不思議な名無しさん :2014年08月09日 19:42 ID:jqrAuir90*
    つくづくバカばっかし。
    こいつらが妄想で脳の中でつくるクローンより
    つくらされる科学者が一番かわいそう。
    常識的に、倫理どうーのこうーのなんて議論する余地ない。
    人間まるまるつくるなんて訳わからん事やるわけない。
    反対する言い訳ほしいやつらが勝手に騒いでるだけ。
    最近ほんまに脳退化したようなレスやコメ多くてうんざりする。
    残念・・・
    12  不思議な名無しさん :2014年08月09日 20:59 ID:3tRnkaOL0*
    火の鳥 生命編は傑作。読むべし
    13  不思議な名無しさん :2014年08月09日 22:07 ID:qPyClEJe0*
    生きたドールの提供も可能。
    特に※俗方面で利用すれば、国家予算並みの利益を得られるでしょう。
    庶民など、虫けらとしか思っていない偉い方々よ。
    たてまえの倫理観なんか、唱えるな。
    莫大な利益を得られるし、モテなくて絶望し、
    チャットや掲示板や、2次元に逃げている男達が救われるんだぞ。
    メリットは大きいと思うが。
    14  不思議な名無しさん :2014年08月10日 00:44 ID:GqCqGucNO*
    クローンっつったって、一人っ子が双子、三つ子になるだけで奴隷人形が出来るわけじゃない
    「一家にひとりエビちゃん」なんていう考えする馬鹿がいるから倫理的にダメってなるのを、馬鹿は理解しないんだろな
    15  不思議な名無しさん :2014年08月10日 02:26 ID:4t95eixo0*
    ※13

    飽きた。どうせやったらもうちょっと面白いこと書け。
    16  不思議な名無しさん :2014年08月10日 02:27 ID:sdkGPQ5.0*
    とある傭兵斡旋組織の契約事項に「戦死しても契約は破棄されず、クローン再生にて契約を続行するものとする。」ってのが昔あったな
    17  不思議な名無しさん :2014年08月10日 07:58 ID:.ueA5oRj0*
    私を離さないで
    だな
    18  不思議な名無しさん :2014年08月10日 16:18 ID:N1LWRtZi0*
    個人が強大な軍事力を持たないようにするためだ。だったかハガレン?クローンじゃなくて人体錬成の話だけど。
    軍事力じゃないにしてもそっち方面の理由もありそうかなぁと。エリートのクローン作って延々その人たちに活躍させていれば俺たちみたいな雑魚どもは必要ないだろ。
    そこへんも含めて「クローンの人権」が問題になるのではないかな。エリートのクローン達が頑張って社会を発展させる中特に活躍もせず(できず)生きている他の人間たちにクローンが「あなたたちは必要あるんですか?」と疑問を持つであろうことは十分想像できる。
    19  不思議な名無しさん :2014年08月10日 18:37 ID:4t95eixo0*
    ※18
    >疑問を持つであろうことは十分想像できる。

    できねぇよw
    クローンにとってたとえオリジナルに会ったところで
    「ふーん。」くらにしか思わん。
    まったくの他人w
    お前、頭悪くないんだからもうちょっとよく考えろ。
    エリートのクローンがエリートとは限らんし。
    20  不思議な名無しさん :2014年08月10日 21:04 ID:YEy5ehQl0*
    狂って死ぬから。以上。
    21  不思議な名無しさん :2014年08月10日 22:12 ID:N1LWRtZi0*
    ※19
    ふむ、「エリートのクローンがエリートとは限らない」はちょっと盲点だった。

    ただ言いたかったのはオリジナルと会って云々じゃないんだ。エリートたちだけの社会になったら凡人いらなくね?って話だ。
    22  不思議な名無しさん :2014年08月10日 23:29 ID:oLPXn3rL0*
    聞いた話では倭人とユダヤ以外は全員クローンらしいけどな!
    23  不思議な名無しさん :2014年08月11日 18:44 ID:vRhb3QAe0*
    怖いんじゃないの?
    人間より頭のいいヒトが簡単に作られるわけだし。
    科学者のうち何人かはそういう理由で反対してそう。
    神の次にこの世で高等なのは人間だ!という驕りは未だに根強いわけで
    24   :2014年08月11日 18:48 ID:vRhb3QAe0*
    このコメントは削除されました。
    25  不思議な名無しさん :2014年08月13日 03:03 ID:QqB4Pxym0*
    ※21

    軍事や労働力が必要ならロボット研究したほうが断然よくない?
    人間つくっていざ使えるまでの教育・生活費用や食糧とか考えたらさ。
    だからエリートばっか集める必要ない。
    クローン技術は発展してたしかに人間つくれるようになるかもしれないけど
    あくまで実用化されるのは再生医療分野に限られる。
    広く普及させるためにはコストの面から自分まるまる一体養うとかありえない。
    寿命のばすメリットもない。
    26  不思議な名無しさん :2014年08月13日 03:38 ID:GxzNgOf.O*
    秀逸なまとめから糞みたいなオチ
    27  不思議な名無しさん :2014年08月13日 03:51 ID:QqB4Pxym0*
    ※26

    って糞に糞レスされてもなぁw

    まぁそれが現実^^
    28  不思議な名無しさん :2014年08月15日 17:11 ID:UMat3Yx80*
    結論
    臓器は単品で作れ
    人形はロボットで作れ
    29  不思議な名無しさん :2014年08月18日 01:50 ID:2YRdhy3Y0*
    スペアとして安置されていたクローンが何らかの要因で目が覚める
    二流SF小説の始まり始まり
    30  不思議な名無しさん :2014年08月21日 16:42 ID:Ho7knzzg0*
    漫画スプリガンでアドルフ・ヒトラー6体のクローンが出てきてたな!!
    あと、漫画勇午でイエス・キリストの聖遺物のからキリストのクローンもあった!!
    31  不思議な名無しさん :2014年09月01日 21:54 ID:i3MXvfSZ0*
    現代の法体系を根本から書き換える作業が必要になるからだよ。
    32  不思議な名無しさん :2014年09月25日 17:47 ID:2ldTWEmH0*
    完成度の高いクローンや、人権問題が解決出来たとしても、子作りの問題が産まれてくるのでは?

    相当気を付けなければ、遺伝子上の近視相愛になりかねない。
    33  不思議な名無しさん :2014年10月05日 18:43 ID:1c8UUvtu0*
    むしろクローンより強化人間を作ることを目指したほうが…同じもの量産してもねえ。よりバランスの取れた、より完全性の高い者を生み出すほうが
    34  不思議な名無しさん :2015年01月23日 11:02 ID:vJtEJYph0*
    白人と結婚した女性、ずっと欧米で暮らしてる人

    すごく子供好きで資金もあるし20代後半、、、早く子供欲しいらしい


    白人顔の子供がいいんだって
    そのほうが差別から子供守れるからって
    ハーフでも日本人顔より白人顔の方が楽に欧米では溶け込める

    日本で暮らすことはもうないから外国人の容姿の子供でいい、白人の旦那のクローン産めたらいいのにみたいなこと言ってた、、、、



    日本では白人ハーフうみたいって言うと、自慢したいからだろうとかけなす人多いけど外国で暮らす人はもっと真剣なんだよね
    クローンいいと思うけどな
    35  不思議な名無しさん :2015年01月23日 11:23 ID:vJtEJYph0*
    欧米人と結婚してる人で子供はいらないとか言う人も結局、話してると
    白人の容姿の子供なら差別も少ないから産みたいと言う人
    結構いるんだよね
    みんな悩んでる

    ああいう人たちにはクローン技術は使ってもいいと思うんだけどな



    クローンから臓器、は考えたことなかったけど、、、、
    臓器は単体で作ればいいと思う
    36  不思議な名無しさん :2015年03月31日 22:51 ID:yu0Xv0.E0*
    クローンって色々問題があるんだなーーーーーー
    37  不思議な名無しさん :2015年12月29日 18:14 ID:KAOhs0VR0*
    チャッピーって映画みたいに意識を別個体に転送できねぇのかな?

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!