不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    22

    【科学】大脳と宇宙は酷似していることが判明

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:32:09.52 ID:???0
    【大紀元日本8月11日】2012年11月、宇宙の成長過程と構造、大脳細胞の形成プロセスと構造が
    非常に似ているという論文が、英科学誌ネイチャーに発表された。

    no title


    上の2枚の写真(ネット写真)が「ニューヨーク・タイムズ」に掲載された。
    左はネズミの脳細胞の排列状態で、右が宇宙の構造である。初期の宇宙の中で星団が相互に繋がっている状態は、
    大脳神経ニューロンが互いに繋がっている構造とほぼ同じように見える。

    道家は人体を一つの小宇宙だと唱えているが、これはなかなか理解され難い。
    肉眼で見えるこの宇宙空間は人体と相似性がないようだ。
    しかし、宇宙と人体とは確かに相似する部分があることが次第に分かってきた。

    この研究報告によると、人類にはまだ知られていない基本的な規則が、
    脳細胞間の電気信号の伝達から社会のネットワーク、宇宙の膨張を支配している。
    この研究報告の作成者の一人である米国カリフォルニア州サンディエゴ大学の物理学者カリウコフ氏は、「異なるネットワーク、例えばインターネットや大脳細胞の連絡および社交ネットワークなどは、その自然な生長動力が同じである」と指摘する。

    研究が進むにつれて、道家の「人体は一つの小宇宙である」という理論や、佛家の「一粒の砂の中にも三千大千世界がある」という理論が、理解しやすくなるだろう。

    (翻訳編集・学静)

    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/08/html/d28485.html







    3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:33:46.84 ID:XIANmw810
    >>1
    知ってるよ!だから人体はコスモ(小宇宙)っていうんだよ。

    4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:34:10.61 ID:sSuyrx190
    菌類の増殖が首都圏の道路網と酷似した形状
    ってのと同じ理由かなあ。
    最短距離でネットワークを構築すると、必然的に
    そうなるというモデル。

    6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:34:49.81 ID:F0dj4cd+0
    原子と宇宙は同じってなんかの漫画で見た

    8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:35:12.15 ID:KeqQvCG60
    やっぱり宇宙は巨大な脳だったんだな
    漠然とSFみたいなことを思ってたら本当だった
    空想を証明してもらって嬉しい
    でも証明される前に小説にでもしてたらもっと良かったな

    15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:36:33.13 ID:8QtzsLN20
    たまに宇宙と交信してる人を見かけるけどあれは内なる宇宙との会話だったのか

    32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:41:51.32 ID:KeqQvCG60
    >>15
    腸内細菌の中にも「俺は宇宙or神(つまり人間)と交信してるんだ」とか言って
    周りにバカジャネーノって言われてる奴がいるかもな

    25: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:40:02.83 ID:yb4I1VRM0
    宇宙も、こうやってみんな馬鹿にしてんだよ
    脳か宇宙か見分けもつかない

    30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:40:46.07 ID:toHDVIAS0
    たぶん宇宙が無限に広がってるの、幻だと思う。あらゆる生物に広がる夢の神話。これだと思ってるんだけど、お前らはどう?

    33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:41:55.50 ID:ogTlne0x0
    よくわかんないけど
    この宇宙が神の脳内ならロマンのある話だね

    42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:43:54.98 ID:0+SZfY2Z0
    小宇宙を燃やすんですね
    わかります

    44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:44:25.28 ID:rJ4t3CdZ0
    こんな感じか
    no title

    45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:44:38.15 ID:kcr+XIRM0
    技術がどんなに進歩しても光速は越えられない
    宇宙はなぜ「光速」という制限を作ったのか
    http://world-fusigi.net/archives/7228344.html

    403: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 14:41:55.53 ID:UpeE+oRd0
    >>45
    量子テレポテーションにわ成功してるぞ
    タイ史上初!精度100%で3メートル間のテレポーテーションに成功!
    http://world-fusigi.net/archives/7348528.html

    49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:47:18.33 ID:HzSRlOqv0
    たしか銀河のない領域を、セルとかいってたような?
    宇宙全体を1つの生命体として考えるのは昔からか

    59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:51:58.27 ID:TzS4wUP40
    人間はさしずめガン細胞ってところか。

    将来、この宇宙の果てを超えて反映したとき
    宿主のお医者さんに放射線あてられて死滅する。

    53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:49:01.46 ID:2p+VqnW60
    無意識からなぜ意識が生まれたか?
    無からなぜ宇宙が生まれたか?
    不思議な類似性があると以前から思ってた

    61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:52:53.10 ID:3gfUoDDn0
    シュタイン教育みたいな感じだなw
    私のなかのミクロコスモスを意識するのとで自己を高めるあれ

    64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:53:22.93 ID:HzSRlOqv0
    宗教というか、仏教では最初からそんな考えだった気がする
    元ネタは他にもありそうだが

    71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:56:31.48 ID:rVpdNR220
    なるほどね。薄々感じていた俺の見解としては、
    脳と言うより人体も宇宙の一部であるという事だ。

    もっというと一は全で全は宇宙なのだ

    83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:00:18.24 ID:sLthIjxX0
    脳と宇宙(銀河系ネットワーク)が同じで
    宇宙全体が生命体だと仮定したとしても
    一つのパケットの情報伝達に何億光年も掛けてちゃ、効率悪すぎねえか?

    98: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:02:44.10 ID:7e62S2QR0
    >>83
    タキオンがある、ということかも知れないよ

    102: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:04:08.06 ID:CKtt3rik0
    >>83
    効率が悪いったって今の人間の時間・空間スケールでのことだからなあ
    宇宙から見たら何億年かかろうが大した問題じゃないんじゃね?

    91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:02:08.32 ID:twh4xgkgI
    前からそう思ってたし、宇宙は人間のクラウドコンピュータって聞いたしその通りだと思った。
    何か宇宙は意思を持っている

    100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:03:32.13 ID:NT95EPf90
    そりゃどっちも同じ自然界にいるわけだからね
    同じような道を辿り同じような構造になるのは自然な事だろう
    大脳と宇宙ではなく宇宙の全てが小から大まで同じ原則で動いてるという事

    111: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:06:47.44 ID:IpUqL2E90
    こういうの面白いよね

    121: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:11:39.33 ID:o4Sffo1/i
    我々は宇宙規模からすると、ウィルスくらいか
    それぞれ別々の宇宙が存在するかもね

    136: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:14:24.52 ID:VTOkgvubO
    小宇宙を燃やせってそういう事か

    140: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:15:55.85 ID:HzSRlOqv0
    宇宙生命が1つのことを考えるのに何百億年もかかる訳か
    意思の疎通は無理だろうな

    146: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:18:28.96 ID:7a80W06W0
    量子力学では、人間の意識があって初めて事象が確定するとか、
    まだ人間には測り知れない何らかのシンクロが宇宙と意識には存在するのか、
    宇宙も不思議だし、意識も不思議だよな。

    156: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:20:37.77 ID:NT95EPf90
    >>146
    人の脳で見れてる宇宙と
    本当の宇宙には差があるだろうな
    赤外線で見た宇宙ってだけでまるで別物になるくらいだから

    147: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:18:46.07 ID:HZYnWcUV0
    インターネットを可視化するとこうなる

    no title

    169: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:24:06.28 ID:0Eq9soz0I
    >>147
    やっぱ光か

    149: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:18:54.09 ID:IKcHAPqD0
    上にあるものは下にあるものに似てるw(^o^)
    そう神智学徒達は言ってるな、、、

    169: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:24:06.28 ID:0Eq9soz0I
    >>149
    それ六芒星の話じゃん

    153: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:20:24.76 ID:lMz8YPXjO
    この宇宙自体が、ある生物の体内組織の一部だろw
    膨張してるのも、まだ成長期だから。俺ら人類は悪性ウイルスといった所かw

    182: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:27:12.44 ID:e90dcjl50
    >>153
    そんな影響力ないだろ
    宇宙規模で見たら塵だ

    164: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:22:23.64 ID:JDV5OM7G0
    神様 「おいらの想像力が足りなくて宇宙がスカスカになってもたわ。ごめんな」

    166: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:23:24.50 ID:qdWwnE8Q0
    そもそも生物っていう定義自体人類が考えたものだからな
    人間にとってはちょっと巨大な生物がいるだけで脅威だが
    生物という定義を外れても恒常的なシステム体系をもってる領域をそう呼ぶのなら
    星や宇宙も生物となりうる。我々が一つ一つの細胞でそれがまとまり一つの領域を構成している
    そう考えれば果てしなく巨大なコミュニケーション体系が存在していると仮定しても
    おかしな話ではない

    183: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:27:19.02 ID:mkbq3qsS0
    まあ何にしても夢のある話だな

    >>166
    そういう視点を持った天文学者がいたら面白いだろうな

    170: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:24:13.65 ID:5xukB2xM0
    お前らは俺の脳細胞のひとつだからな。生きてることに感謝しろよ

    172: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:24:48.90 ID:CKtt3rik0
    例えば俺自身の中の原子が宇宙だったとしても
    俺自身がその原子を扱えるわけじゃないんだし
    俺は神ではないよな

    逆に言うと地球か太陽系か銀河かそれ以上かが原子だとして
    それを部品としてる存在がいたとしても
    それは神ではないよな

    191: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:28:47.76 ID:JDV5OM7G0
    昔ガイア思想みたいなの流行ったよね。もうちょっと膨らませて宇宙まで拡大すればいいだけやな

    197: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:30:15.20 ID:MMYRwRLH0
    仏教に近い感じだな

    211: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:37:59.81 ID:iWFqb8M20
    つうか大脳にかぎった話ではないでしょ

    あらゆる原子とか素粒子とかが宇宙をおもわせる

    たとえそれがミミズであっても

    217: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:41:42.45 ID:KiZlUd2E0
    スレタイで
    宇宙に飛んでいったマモーの脳みそを思い出した
    マモーの脳

    223: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:44:38.53 ID:84uDH91o0
    宇宙の広さって少なくとも150億光年ぐらいあるんだよな?
    光の速さで150億年進み続けてまだ端っこに到達しないってどんだけ広いんだよ

    269: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:12:13.39 ID:FPV4rZSv0
    >>223
    それ一つの宇宙の単位として、その宇宙が1京個あり、それの単位を一つの泡とし、
    その泡が2の50乗個あるのが、宇宙
    ちょwww宇宙の星の数www
    http://world-fusigi.net/archives/7351014.html

    228: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:46:59.56 ID:vD1mpznh0
    宇宙の事考えると変になる

    232: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:48:14.24 ID:6gkUSoYm0
    胃袋も宇宙だったりするし人体は神秘の固まりやね

    242: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:52:38.57 ID:84uDH91o0
    宇宙の外側は「無」と聞いたことがあって
    何も無い世界と何なのか?と非常に悩んだ時期もあったけど
    何も無いから考える必要も無いということを理解して納得できた。
    宇宙の外側は何があるのか?考えだすと夜も眠れない
    http://world-fusigi.net/archives/7350694.html

    257: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:03:09.12 ID:OK0iDI+S0
    >>242
    ドラクエ1なのかドラクエ3なのか気になるよね

    252: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 10:59:12.38 ID:Ug1lOXGaI
    この世界は君が作っている世界理論
    ネバーエンディング1がもろこの世界観じゃん。
    主人公バスチアンは本に促されて貴方が創造主
    であることを気づかせようとしてたけど、バス
    チアンには到底そんな事は信じられず否定してたけど最期に気付いた、
    だがそれは遅過ぎ世界は崩壊するってストーリー

    262: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:08:32.87 ID:NqwChP9w0
    これとは関係ないかもだけど
    部屋の角にたまったホコリを見て
    俺達の宇宙はこのホコリのなかで収まってたりしてとか思ってた

    266: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:11:13.74 ID:rlzqSHkZ0
    お前らは他のお前らの脳みその中で暮らしてるってことだな

    285: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:21:28.53 ID:jzJTT6MZ0
    ビッグバンで宇宙が出来たから
    時間の流れも出来たとかも聞くし
    もう何がなんだかわからねーよ

    290: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:27:02.05 ID:YHrtEHKn0
    手塚治虫の火の鳥にも、そんな話が入ってたな。ミクロもマクロも同じって話。

    359: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 12:58:20.82 ID:Z5QhLE5q0
    ここまでで「火の鳥」が>>290だけとはw
    手塚治虫氏は偉大だ

    292: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:30:40.74 ID:1SvkOw520
    昆虫とか神経系の小さな集まりが脳の代わりしてるような生物が以前から不思議に思ってる
    決められたロジックだけで動いてるのかと思えば、例えば蜂とか巣を作る場所を考えて決めてる訳だからロジックだけじゃ無い
    猛暑が続いたりするとスズメ蜂なんて常時狂暴性発揮してるから感情的な部分もある
    仲間が殺されたら仕返しにやってくる仲間意識もある
    宇宙スゴイ大脳スゴイそれはよく解るし神秘だなと思うけど、脳を持たない昆虫の方が凄く神秘的に感じる

    人間の脳は記憶力に優れ、想像力に優れ、記憶を元に想像し実際にそれらを創造して行く能力があるから、昆虫など到底及ばない存在なのは違い無いとは思う
    が、大脳や小脳など人間と同じような脳構造を持っていても昆虫とタメ線程度の機能しかしない動物だらけ
    そうなると大脳スゴイとは思えないし宇宙が酷似してても「あっそ」としか思えないし、昆虫スゲーに戻るけど人間もスゲーなと思う

    この人間だけが持つ特殊な能力の謎を解明してくれたら本気でスゴイと思う
    それは恐らく宗教観念が薄い国じゃ無いと無理だろうと思う、例えば現代日本とか
    虫って脳ねえのかよワロタwwwwwwwwwwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/7433861.html

    299: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:37:34.74 ID:/ERitHyd0
    一番不思議なのは、
    脳が地球の重力によって押し潰れないという不思議。
    つまり、頭蓋骨の中に無重力を保って浮いている。
    これこそ宇宙と大脳の関連性を如実に表しているのである。

    325: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:56:22.30 ID:FuBrDUOi0
    つまり俺の脳の中にも人類が住んでいる地球が存在する訳だ

    332: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 12:05:36.40 ID:QX2bjGUQ0
    そんなことよりさ、勉強やゲームとかしている時に、作業しながら別の場所を思い出して一緒に記憶するアレって何よ??
    例えば、英語勉強するときは昔通った学校の近くの県道とか、あるゲームしている時は昔住んでた近くのコンビニの周辺とか
    こういう記憶って何年経っても残っている気がする。

    343: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 12:23:18.45 ID:VP762a4z0
    >>332
    俺は記憶のタグ付けと呼んでいる
    それが無意識で自動で発動する時がある
    タグ付けされた記憶は忘れにくい
    それは呼び起こしやすいから

    334: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 12:07:42.04 ID:MvxpE4Eg0
    宇宙は神であり、森羅万象は神の一部なのだから、
    人間の脳構造が宇宙に酷似しているのは不思議な事ではない。

    368: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 13:15:47.62 ID:PqXk57dV0
    その理屈でいくと、脳内の現象は自然現象の一種ってことになって、
    人間の精神は脳の活動がその正体だから、喜びとか悲しみっていう感情も、
    風とか川の流れとか雷と同じく、自然現象の一種でしかないってことになるな。

    379: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 13:32:05.31 ID:pj23g+pZ0
    悟りを開くと宇宙と一つになるっていうよね。
    人間は神の似姿ともいう。

    宇宙は巨大な人間だって話もあって、もしかしたらこの宇宙の星々は、
    その巨大な人間を構成する、電子とか、そういう役割なのかもしれない。

    本物の宗教の語ってることと、科学の行き着く先は、同じなんだよ。

    389: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 13:42:31.02 ID:PCi2SyU50
    よく宇宙は別の生物の体内で人間は微生物だと妄想してたな

    398: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 14:00:23.33 ID:VNwGrGEa0
    セイント星矢は正しかったのかもしれないな。

    小宇宙を感じて爆発させる事が、人間には可能なのかもしれない。

    399: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 14:04:37.71 ID:WZKTVJkQi
    つまりこの世は空想ってことさ

    354: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 12:47:09.18 ID:v/kFfYvC0
    つまり宇宙全体もゆっくり何か考えてるってわけか。

    聖闘士星矢Ω Ω覚醒(オメガカクセイ)編 Blu-ray BOX (最終巻)






    引用元: 【科学】大脳と宇宙は酷似している

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年08月12日 12:39 ID:.1tCubRe0*
    つまり我々も誰かの脳の中の、「微々たる」なんて言葉も霞んでしまうほどの存在なんだな
    2  不思議な名無しさん :2014年08月12日 12:42 ID:LDjecIgX0*
    転載 禁止って書いてあるじゃん
    なんで転載してるの?
    3  不思議な名無しさん :2014年08月12日 12:49 ID:9kDudViq0*
    虫は本能というロジックだけで動いているんだけど
    ファーブルの実験を知らないのかな?
    4  不思議な名無しさん :2014年08月12日 13:45 ID:csnk87SK0*
    俺の提唱する「星=細胞」理論がまた裏付けられたな
    5  不思議な名無しさん :2014年08月12日 14:55 ID:1zChJsad0*
    星系ひとつが1個の原子、恒星が陽子、惑星や小惑星や電子や中性子、それらを構成する原子が素粒子なんじゃないかな、って妄想することはよくあるわ。
    恒星間飛行が出来るようになった生物が他の星系でさらに発展して、大きくひろがっていく様って、放射性物質の連鎖反応みたいじゃない?

    太陽系っていう原子を観測してるナニカがいたら「あー、こいつなかなか反応しないなぁ。」なんて思われてそう。
    もちろん観測者は、反応して飛び出してくるのが恒星間飛行の宇宙船なんて考えてなくて、人類が観測してるような素粒子とかをイメージしてるって言うねw
    6  不思議な名無しさん :2014年08月12日 16:10 ID:3GWFBt410*
    人類がウィルスになるか、
    それとも免疫となるかは
    これからの行動次第だな。
    7  不思議な名無しさん :2014年08月12日 17:31 ID:5rObKpMp0*
    聖闘士星矢の小宇宙とは何なのかわかりかけてきたな
    8  不思議な名無しさん :2014年08月12日 20:34 ID:78QqKe6r0*
    考察したり想像したり考えるのは楽しいですな
    人はウイルスとか言ってるけどそこまで影響力ないと思うなー
    地球以外に知的生命体なんていくらでもいるだろうし
    環境変えすぎて母星ぶっ壊しちゃったテヘペロなんてざらかも知れぬ・・・



    9  不思議な名無しさん :2014年08月12日 20:44 ID:Wvjgy9Rz0*
    「シミュレーテッド・リアリティ」って発想が、不思議でちょっと悲しくもあって好き。
    科学は論理的、宗教は古くさくてうさんくさい、なんて思ってるけど、最終的に同じ結論に収束しそうなのが面白いね。
    10  不思議な名無しさん :2014年08月12日 21:08 ID:0xLryQFt0*
    結構前から言われてるよな。
    自分が不思議なのは、足の裏のツボの配置がそのまま人体の各場所に合致しているところ。
    科学的に説明ができるのかはわからないけど、人体にこういう合理性のようなものがあるのが面白い。
    絶対になんらかの意図があるはず(誇大妄想)
    11  不思議な名無しさん :2014年08月12日 21:14 ID:0xLryQFt0*
    結局、敷き詰めて見ていけば
    スピリチュアルも宗教も風水(インチキ臭いのでなく環境科学)も幽霊もUFOも脳科学も心理学も宇宙もなんらかの形で繋がってるしね。
    今後他の学問(たとえばこれらを否定する学問)がこれらと近しくなる可能性はあるよな。
    12  不思議な名無しさん :2014年08月12日 21:15 ID:0xLryQFt0*
    いまのは※9あてで
    13  不思議な名無しさん :2014年08月12日 23:55 ID:z.G9CcvD0*
    【科学】などと言いつつあっという間にオカルトに突入
    14  不思議な名無しさん :2014年08月13日 00:58 ID:gyqKB3S40*
    徹底的にオカルトは否定したいのか知らんが、

    科学も場合によってはオカルトになるぞ。
    15  不思議な名無しさん :2014年08月13日 04:49 ID:dbJ1QK0j0*
    デザインした存在が、身近に知るかっこいい物、洗練されたデザインが宇宙だったんだろうね、それが一番きれいにコンパクトにまとまる事を知っていたんだろう。
    16  不思議な名無しさん :2014年08月13日 14:51 ID:nGFbWcIH0*
    ※11
    一般人にとっては、訊けば権威者が答えてくれるのが最重要で、それが正しいかは実はどうでもよくて。権威者は宗教者でも科学者でも、亀の甲羅でもいいわけだ。
    スピリチュアルとかなんとかだって、「科学的にいえば」プラセボ効果やバーナム効果、普通にいえばインチキだけどさ。明快に答えてくれて安心できるのが良いんだ。

    科学はまだ、宇宙の果てにはなにがあるの? 生きる・死ぬってなに? みたいなシンプルな疑問にも答えられない、発展途上の宗教なんだろうよ。
    さすが既存宗教は年季が入ってるから。あと千年くらいすれば、科学者にお経をあげてもらう世界になるかもね。

    決して科学的手法を否定してるわけじゃないよ。
    17  不思議な名無しさん :2014年08月13日 23:25 ID:Wq5JGev70*
    早く○合失調症の治療をしないと宇宙がやばい(゜д゜)
    18  不思議な名無しさん :2014年08月14日 01:21 ID:1P61TxugO*
    この理論でいくとビッグバンは受精になるの?
    19  不思議な名無しさん :2014年08月15日 15:40 ID:LTH7IcgA0*
    大宇宙と小宇宙の同期か
    20  不思議な名無しさん :2014年08月16日 09:35 ID:Tkk88cNn0*
    そんな馬鹿でかい脳で何考えてんだろうなあ
    21  不思議な名無しさん :2014年12月12日 16:43 ID:WnDZvsRx0*
    つかオカルトって隠された科学だからな
    ラテン語: occulere の過去分詞 occulta(隠されたもの)を語源とする
    bywiki
    ただ単に物質的し検証し得ない見えざる存在を知覚するための学問なんだよ
    バカはすぐ否定するけど
    22  不思議な名無しさん :2015年01月23日 16:12 ID:FzJ.SIex0*
    マクロがミクロなんて誰でも考えつくんで
    SF賞でもそのワードだけで真っ先に除外される手垢のついた発想やぞ
    あと自分以外は全部作り物系も同様

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!