まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人間の意識って死んだらどうなるんだ?

2014年08月15日:21:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 102 )

人間の意識って死んだらどうなるんだ?2

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:06:12.01 ID:Ugug7VjG0.net
本当に無になるのか?
気になってしょうがないわwwww







4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:07:20.90 ID:3VdEgWezi.net
ちょっと考えてみたけど難しいな
分からんわ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:07:38.26 ID:23GTO5760.net
寝てる時と同じ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:07:47.07 ID:fqFjqPyBi.net
無になる以外納得できない

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:08:01.84 ID:4MmxzJ7y0.net
生まれる前の意識ってどうだった?
前世の記憶あるやつちょっと来て語れ『魂が生まれる場所でお手伝い』
http://world-fusigi.net/archives/7081178.html

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:08:07.59 ID:9NgLAPaD0.net
グレートスピリットへ還るんだよ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:08:34.01 ID:lv60iX+G0.net
無にはならん
元々無いからな

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:09:25.90 ID:25wNWtvZ0.net
死んだら魂が抜けるとか言うけど
ボケた爺さん婆さんみてるとそうは到底思えないわ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:09:57.49 ID:ULGQz0dl0.net
死んだら終わり

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:11:08.48 ID:zoQJimA60.net
無、になるんだろうなあ。。。

怖いよな。。俺が死んでも世界は続く。

俺だけ置いてけぼりくった感じ。

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:11:32.13 ID:Ugug7VjG0.net
宗教論とは別に気になるよなwwww
一回死にそうになった奴の体験談は間違いなく妄想や記憶の断片で構成されてるだろうし
気になるから誰か死んでみてくれって死んだら書き込み出来ないもんな…
あーモヤモヤ感パネェわwwww

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:12:41.16 ID:ehH3Pd9c0.net
夜中に真っ暗な部屋でテレビ見てて眠くなった時電源切るじゃん?
そしたら今まで見てた映像も音も光も全てプツンと消えるだろ?
切った一瞬全てが無に感じる事ない?
きっと死はあんな感じなんだろうと俺は思ってる

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:15:34.61 ID:Ugug7VjG0.net
>>17
その以前の意識はどうなるんだろう?
何処かに蓄積されてるのか

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:13:29.06 ID:EjrEOdz/0.net
普通に夢も見てない眠りと同じだろ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:14:22.16 ID:E0hHhN6g0.net
無ってそもそもなんだよ
意識ってもんは有限なのかよ?

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:15:44.92 ID:uySl9Osn0.net
『無』を認識する主体すら無くなる
つまり、無くならないと言うことだ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:16:54.47 ID:A7qm4rwC0.net
寝るのと一緒だと思うと怖くなくなるよね

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:18:32.15 ID:ehH3Pd9c0.net
>>24
だからよく「永遠の眠りにつく」って表現されるのか

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:20:35.96 ID:91N6tTiv0.net
単に夢も見ず目も覚めないってだけで眠ったり気絶すんのと変わらんだろ
一定時間なら意識を失うことなんて生きてる人間でも何度も経験してる
それがずっと失ったままになるってだけの話だろ
全身麻酔したことあるやつあるある
http://world-fusigi.net/archives/7429075.html

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:21:35.36 ID:fqFjqPyBi.net
永遠意識がないのが怖いよな

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:22:07.62 ID:A7qm4rwC0.net
気絶って気持ちいいよね


目が覚めたあと意識がボーッとして心地いい眠気がある

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:25:46.59 ID:Ugug7VjG0.net
実証は出来ないのが何とももどかしいよな
イスラムの戦士は爆弾抱えて何を思うんだろう

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:27:10.82 ID:bOaLizIH0.net
来世あるとしたら戦争してるとことかにうまれるかもと思うと怖い

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:30:27.78 ID:/utPOh8B0.net
>>35
人としてとは限らない
虫やウイルス等かもね

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:28:10.40 ID:8AmsNkaJ0.net
火葬しようとしたら生き返ったって話あるじゃん
知り合いがそれ経験してたけど耳だけ聞こえてたって言ってた

でも生き返ったんだから関係ないか

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:38:33.92 ID:HPO1BORY0.net
>>37
耳が聞えたってことは脳が活動してたのか?
脳が活動するには酸素が要るし酸素を送るために心臓も動いて無いといけない
心臓が動いてるならば血色もいいはずだし体温も温かいはず

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:50:14.28 ID:8AmsNkaJ0.net
>>51
心停止確認して火葬まで確か2日間くらいあった
お通夜終わって葬式の準備してる時に棺桶からゴソゴソ音聞こえてたから開けたら生きてた
その時は現状がわからなかったみたい、なんで?って普通に喋ってたってさ
その後10年くらい経つがまだ生きてる
体温はわからんが葬儀屋が暖かかったら入れる時気づくだろうから冷たかったんじゃね?

ついでに死因はしっかり覚えてないが心臓発作とかの突然死系だったはず
何か障害とかあるのかと思えば普通に前と受け答えとか変わらなくてびっくりした
家族が病院で泣いてる声とお通夜での周りのの会話を覚えてたよ

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:28:36.07 ID:E0hHhN6g0.net
輪廻転生は無いに決まってる
同じサイクルなら人口が増え続けている現状がそもそもおかしい

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:29:37.24 ID:wTjhe2Gh0.net
前世の記憶があるやつがいるんだなそれが・・・
前世の記憶あるんだけど質問ある?【前編】
http://world-fusigi.net/archives/5465578.html
俺の前世の嫁に会った話
http://world-fusigi.net/archives/7117368.html

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:30:04.06 ID:EKwsI19s0.net
生まれ変わりがあるとしたら来世とかじゃなくて毎回ちょっとだけ違うパラレルな今の世界をループするんじゃ無いかと思う

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:32:06.33 ID:7agdOADX0.net
逆に考えれば自分が意識を持つ前って何も知らないし無を自覚すらできなかったよな
仮に死んだ場合は無はありえないと思ってる
輪廻転生って言葉があるけど宗教とか一切信じてないが生まれ変わるんだと思ってる
死んだらまた記憶失って突然はじまってんじゃねーかな

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:35:15.61 ID:06xebp/o0.net
でも脳が壊れたら記憶が障害起こすんだろ?
全てリセットされて新しい人生歩むのか
転生する前のこと覚えてる人はリセットがうまく行かなかったのかな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:36:41.59 ID:/9pjfIBn0.net
量子のふるまいは

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:45:36.67 ID:IzJvgpCV0.net
俺等が寿命で死ぬ頃までには、脳味噌のデータを全移植出来る技術が実用化されてそう

54: \(^o^)/ 2014/08/10(日) 03:48:43.79 ID:MxdTnQgs0.net
無になるってことより、今意識がある事の方が謎
精子と卵子がくっついて子供が出来るまでは分かるけど、意識形成については全く理解できない

頭いい人教えて

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:50:18.53 ID:E0hHhN6g0.net
>>54
それこの世の生きとし生けるもの総てにおいて言えることじゃん

60: \(^o^)/ 2014/08/10(日) 03:54:16.08 ID:MxdTnQgs0.net
>>57
そうだよ
だから犬もカラスも蝉も意識あるんだろけどさ、なんでそれぞれに意識があるのかっていう
全生物に、知能の差はあれど自分みたいな自我があると思うとなんか寝れなくなる

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:49:59.13 ID:JfjdO5aD0.net
電源OFFってだけやろー

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:54:03.02 ID:+RgOMxlf0.net
意識ってあんの?
在るの?ほんとに?
はたして自由意志は存在するのか?
http://world-fusigi.net/archives/7443374.html

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:56:51.83 ID:+RgOMxlf0.net
脳の回路を流れる電気信号やろ?

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:59:12.71 ID:EjrEOdz/0.net
ドラえもんの心は本物なのか?

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:01:07.06 ID:+RgOMxlf0.net
>>63
本物だよ
人間の心も掛かった時間や犠牲の量や手間暇の差等でしかない

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:07:18.78 ID:EjrEOdz/0.net
>>64
例えば物凄い性能のコンピュータで人をシミュレートしたとする
その時に発生した見かけ上の意識は本物の意識と言って良いのか?

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:08:48.24 ID:uySl9Osn0.net
人間だろうがドラえもんだろうが自分が見た相手の行動から相手の感情を予測することしか出来ないわけで

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:09:02.84 ID:gxZK0O470.net
人間の意識や感情とどう区別出来るんだ?

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:11:38.40 ID:EjrEOdz/0.net
哲学ゾンビやなあ
哲学的ゾンビ怖すぎワロタwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7120294.html

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:11:53.14 ID:psB4fmaD0.net
死んだら終わり

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:14:35.29 ID:8AmsNkaJ0.net
輪廻転生とかマジでしてるなら魂の数みたいなのは決まっているのか
それとも増減するのか
意識自体作れるものなのか

74: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2014/08/10(日) 04:16:04.78 ID:JkrNvMyz0.net
>>72
幽霊の寿命は約300年とか?
江戸時代以前の幽霊の目撃談がないよね、ってジョークだが

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:16:20.24 ID:gx/9utcOI.net
経験者がいないからな
ひょっとしたらいるのかもしれんけど

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:16:38.85 ID:gxZK0O470.net
人間の意識も所詮はセンサーで脳波見るぐらいなんだよな
あと合意。
「俺らにあるよな?意識。」
「ん?あるっぽいけど・・・」
「じゃ有るってことで」
ってレベル
たぶん反応や習性が複雑化しただけなんだろう

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:36:59.60 ID:MtHt07tw0.net
でも年々地球の質量って増えてるらしいやんか
成分的な循環は大して要らんのちゃう

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:39:57.75 ID:UAPJ3mRG0.net
意識は脳の中にあるんだから脳が止まったらなくなるだろ
それが嫌で意識は別にある、とか言いだしたのが宗教だろ

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:40:26.23 ID:Y57eQRMm0.net
そういう話が好きでいろんな人に聞いてる
バイト先のばーさんが死にかけた時
晴天の空のもとお花畑があったらしくて
なんかまだ来るな的なことを誰かに言われたらしい

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:41:41.00 ID:Y57eQRMm0.net
とても嘘を言うような人じゃなかったし
霊的な体験も又聞きだけどたくさんある
やはり死後もなにかはあると俺は思う

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:44:56.79 ID:MtHt07tw0.net
イメージありきの夢だと思うな
嘘とかじゃない

84: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2014/08/10(日) 04:46:24.09 ID:JkrNvMyz0.net
そういや見たことが嘘じゃないとしても、見たものが実在するとは限らないよね

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:54:37.29 ID:vw5BbzxY0.net
今ある意識は脳みそを介してるだろ。
夢は記憶の整理というが果たして本当にそうだろうか。

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 03:13:35.63 ID:fcjcDE+p0.net
過去の悩んでた偉人たちはその謎を解いてるんだな

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:50:08.39 ID:rEW4yvXNO.net
俺はティラノサウルスだったけど 今は人間として生まれ変わった
ティラノサウルス時代の記憶は無いけど
ティラノサウルスだったのは間違いない

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/10(日) 04:51:11.46 ID:EjrEOdz/0.net
>>85
そういや俺も前世は福山雅治だったわ







引用元: 人間の意識って死んだらどうなるんだ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人間の意識って死んだらどうなるんだ?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年08月15日 21:35 ID:kc8mjrdo0*
肉体から意識体が抜けてあちらの世界へ行くんだろ、死んだ瞬間に重さが減るらしいよ。

死んだ人と話したことが無いから確実な話では無いけどね。
2  不思議な名無しさん :2014年08月15日 21:41 ID:0ih8.t6p0*
「500に及ぶあの世からの現地報告」で検索

あと死後存続の強力な証明は「交差通信」で検索
3  不思議な名無しさん :2014年08月15日 21:44 ID:3TtqRSfY0*
回路が止まるんだからそこで意識は消滅するよ。魂うんぬんとかいってるおバカさんがたまにいるけど。
4  不思議な名無しさん :2014年08月15日 21:52 ID:WsnQl1Hz0*
プルーフオブヘブンでも読め
死後の世界を否定していた脳神経外科医が経験した、臨死体験の本だ
5  不思議な名無しさん :2014年08月15日 22:12 ID:4se.qhYF0*
霊はとっととあの世に帰るけど、意識(魂)だけは成仏しない(現世に未練を残す)と残るよ。肉体(物質)という制限(宇宙服みたいなもの)はそのまま朽ちる。
PC本体の寿命は来ても、操作する人は残るだろ?
オンゲーでキャラデリされても、操作する人は残るだろ?
で、輪廻転生/新しいPC買う、使えそうなパーツ使って再構築/新規ID作成からのキャラクリ。

解脱するとあの世に帰れる。死を意味する逝くとは折り返しだから。亡くなるも亡くなるであって、無くなるではないことに気づくべき。
6  不思議な名無しさん :2014年08月15日 22:17 ID:p8BltqEt0*
生まれる前の状態と同じになるだけ
7  不思議な名無しさん :2014年08月15日 22:22 ID:nhS7wUdr0*
生きてきた証として、意識(魂)は残るとしたら、あの世に帰って何やらかんやらあって、また、生まれ変わる。ってこと?
8  不思議な名無しさん :2014年08月15日 22:30 ID:Dj8i6cW90*
死後の世界があるならなんでわざわざ肉体にやどるのさ。
こんな答えのないもん妄想して何の意味があるの?

あと最近このサイトつまんなくなってきたね。
9  不思議な名無しさん :2014年08月15日 23:20 ID:YA48W5VlO*
良い夢みろよ!
10  不思議な名無しさん :2014年08月16日 00:25 ID:Nab7nIbQ0*
※8
その答えの無い問いが宗教を生み、文明をここまで引き上げたんだぞ
無教養な人間は気楽でいいね
11  不思議な名無しさん :2014年08月16日 00:37 ID:z4Fgyfzc0*
※10
じゃぁその教養で答えてくれ。
どう文明が引き上げられたんだ?
「死後の問い」がなかったら今どうなってるんだ??
12  不思議な名無しさん :2014年08月16日 00:51 ID:Nab7nIbQ0*
※11
キリスト教の成立により神の見えざる目という認識が民衆に広がった
この影響で民衆のモラルが格段に上昇した
一例を挙げるならこんなところだが後は自分で調べてくれ
流石に膨大過ぎて書ききれん
13  不思議な名無しさん :2014年08月16日 01:08 ID:z4Fgyfzc0*
それ死後関係ないじゃん。
むしろ今生きてることに対してじゃん。
そもそも死後のために説いた宗教なんてあるか?
どんな宗教も戒めのための死後の世界はあれど、
死後があるから発展した宗教と文明があるわけないだろ。

教養さん、がんばってもっと教養つけるためにいろいろ勉強して。
14  不思議な名無しさん :2014年08月16日 01:36 ID:hc9uBAAZ0*
死後体重がほんの少し減少するらしい
質量とエネルギーの等価性ってやつだと思ってる
15  不思議な名無しさん :2014年08月16日 02:11 ID:LWJj9XKK0*
今ある文明は死からの逃れによって発展してきたんだよ
16  不思議な名無しさん :2014年08月16日 02:14 ID:z4Fgyfzc0*
それ言ったら文明に限らんじゃん。
生物みんなそう。

ゆうなれば文明は他者の死の上に発展してきたんじゃないかな。
17  正論グァバジュース :2014年08月16日 02:17 ID:UDgFZD6u0*
無になるってことは、その間の記憶・意識がないってこと。つまり死んだ瞬間に次の人生が始まるんだよ。let it go.
18  不思議な名無しさん :2014年08月16日 03:47 ID:3wnVydE10*
死んで意識があったら地獄だよな、無であってほしい
何兆年経とうと、たとえ地球が滅亡しても意識あるんだろ
19  不思議な名無しさん :2014年08月16日 08:07 ID:M7nlz1HB0*
アホが沢山わいてるな。死んだら体重が減ったなんてデマだし、あの世ってどこにあるんだよ(笑)
人間のような高度な思考を大型のスーパーコンピュータでも再現できないのに何もない空間でどうやって再現できるの?
それに記憶だって脳が欠損するとちゃんと失われるのに空間のどこに記録しておくのかな?

死んだら意識が無くなってその人の全ては終わる。いくら無になることが怖いからといっても妄想を撒き散らすなよ。
俺らがすることは死後の世界なんてないことを認めて人生を悔いなく生きることなんだよ。
20   :2014年08月16日 11:16 ID:uJq9p.Kn0*
このコメントは削除されました。
21  不思議な名無しさん :2014年08月16日 11:20 ID:.uzxTwoY0*
赤ん坊の時の記憶が残ってる。とにかく”酷い目に会って来た感覚”
記憶は当然無いんだが、感覚だけが鮮明に残ってたw
と言う事は、死んだらループするんじゃないか。
無限地獄
22  不思議な名無しさん :2014年08月16日 11:41 ID:mhisDpG60*
※1
重さが減って、それがエネルギーに変換されて・・・・・・・
23  不思議な名無しさん :2014年08月16日 13:08 ID:YM.T9nXP0*
そして海となり川となり
24  不思議な名無しさん :2014年08月16日 15:49 ID:dZL7kltf0*
難しいよな。
死んだら無になるのも信じてるけど肉体と魂が分離する輪廻観も信じている。
でもその輪廻も結局生きた人間が作り出した宗教論理だからなぁ。
死んだら無になるなら自殺もOKになる気もするし、ある程度の呪縛的役割が輪廻転生なのかもね。
もし死んでもなにもないなら自殺が普通にされそう。

あるいはDNAに死への恐怖が組み込まれてるのかね?何度も死んで?あるいは何者かによって?

宇宙の法則のほとんどが数学や物理で解明できる四次元以降も解明できる。
そして死んだら次元が昇華するらしい。
だからそろそろ数学や物理の分野で解明できそうだな。
できそうと言ってもノーベル賞ものだけど。
25  不思議な名無しさん :2014年08月16日 19:06 ID:.oxgCeKd0*
今生きてる時に持ってるこの意識が、
死んでからは未来永劫使われないってのはどうも考えにくいんだよな
どっかで再利用されてもいいじゃないか
26  不思議な名無しさん :2014年08月17日 03:18 ID:Omt6n2cK0*
>>13
> 死んだら終わり

いつも思うんだけど、唯物論の人って何故こうやって断言できるんだろうなあ。
どんな根拠があって、これほど自信を持って発言できるのかな。
これ、客観的に証明できないでしょ(笑)

ちなみに出生前/死後にも意識が「有る」と断言してるわけじゃないよ。
ただ、それらが「無い」とも断言できないでしょ。
「分からない。糸口さえつかめない。少なくとも生きている間は、それを確認する術が無い。」
とでも答えるのが正直だと思うんだけど。
客観的な根拠があるわけでもあるまいし、自分の主観とフィーリング、想像に基づいて
「死後の世界は存在しない!」と断言する事ほど非科学的なことも無いと思うんだけどねえ。
少なくとも「死後の世界は存在する!」と言い切るのと同程度に非科学的であることは間違いない。
27  不思議な名無しさん :2014年08月17日 07:20 ID:.2FD2qt5O*
意識は脳が作ってるんだから無に決まってるだろ
睡眠中は脳が寝てる状態
意識が魂にあるなら何で睡眠中常に意識を保てないんだよ
睡眠中は魂があの世に行ってるからとか言うなよww
その理屈ならあの世じゃなく下水道でもいい事になるぜ
ドブネズミが天使でゴキブリが悪魔でいいな
エデンは下水が流れ着く水処理場にしとこう
28  不思議な名無しさん :2014年08月17日 08:26 ID:Omt6n2cK0*
> 意識は脳が作ってるんだから
その確信(妄信)はどこから来てるの?
29  不思議な名無しさん :2014年08月17日 16:46 ID:n4wfBmY50*
上でも書いてる奴いるけど脳があるから意識や意思がある、とは限らねーんだよな。
植物やら鉱物にも意識があって、ただ複雑ではないだけという可能性もある。
最初に意思があって、それが肉体なりに宿るという事も考えられる。
この辺の研究は未開拓に近いから、わからん事多いね。

あと、唯物論信者は「死んだら無になる」って宗教を盲目的に信じる信者なんだよ。
彼らにとって、そこに理屈は必要ない。
30  不思議な名無しさん :2014年08月17日 20:33 ID:7KWCGEYh0*
上の動画見たけど、手術中の様子を患者が見ていただけなら否定のしようがあるだろうが、生れ付き全盲の人だったのか~。
これが本当なら、世界的な脳科学者の権威も信じざるおえないよな。
31  不思議な名無しさん :2014年08月17日 21:10 ID:V9VW7pWt0*
高齢の人で「早くお迎えに来て欲しい」って言う人に、「怖くないの?」って聞いたら、「怖くないよ。もうやり残したことないから」って。
怖いって思うのは、まだやり残してる事があるからかも。
32  不思議な名無しさん :2014年08月17日 22:44 ID:aIJhEet50*
自分は死後の世界は無いんじゃないかと薄々思っているけど、もし希望が通るなら
もう一度自分に生まれて、同じ人生を何度でも何度でも生きたいなあ
勿論記憶はリセットしてほしい
じゃないと飽きるから
33  不思議な名無しさん :2014年08月17日 23:30 ID:UnHwWfSP0*
この世界は数式。
人間は死ねば数式に帰る。
この宇宙はRPGゲームとまったく同じ。
無限なんてものはない。
数式があるだけ。
気がついてない奴は馬鹿。

34  不思議な名無しさん :2014年08月18日 08:42 ID:oFugJ40b0*
死後の世界について詳しく知りたければ「シルバーバーチの霊訓」で検索してみろ
35  不思議な名無しさん :2014年08月18日 21:10 ID:rLXETB5Q0*
意識が生前や死後どこに存在するか示せる奴いるの?妄想なしで。
君らの主張は「ドラえもんは本当にいる。科学的根拠は見つかってないけど」って言ってるのと同じなんだよ。

頭が固いだの何だの良いから君らが信じる根拠を教えてくれよ。追証できてんの?
36  ケラノウス :2014年08月19日 14:39 ID:HAagtWdC0*
世界が滅んだら・・・いや、宇宙が消えたらどうなるんだろうな。
死んだら霊としてここに戻ってくるか、消えてなくなるのか、死後の世界だろ。
死んだあとより宇宙が消滅したあとが気になる。
37  不思議な名無しさん :2014年08月19日 20:12 ID:rupAmTda0*
うーん、死んだら無になるって誰が断言できるのかな。できない以上はわからないってスタンスでいた方がいいんじゃない?エホバとかと変わんないよ。
38  不思議な名無しさん :2014年08月19日 21:10 ID:Z2W1fAon0*
※33
数値計算が専門だから四半世紀前から気づいてたよ。
ただ、「気づいてない奴は馬鹿」とか言ってしまう君は哀れだね。
ではその先をどこまで理解してる?
君も、さらに深い理解がある者に「馬鹿」呼ばわりされるのがオチだよ。
人を見下すような思考は今この場で捨てろ。
その方が、君が言うところの「数式の世界」全体のためになる。
皆あなたと同じ全体の一部なんだよ。分かる?
少なくとも底までは演繹的に導き出せるでしょ。
39  不思議な名無しさん :2014年08月20日 23:47 ID:WJ2hMt7U0*
考えても仕方がないことで時間をつぶせるなんて、幸せな人生だね。
40  不思議な名無しさん :2014年08月22日 21:59 ID:.c9F8Nzl0*
生きてても脳を損傷すれば意識は無くなると思う。肉体ありきのすべてだと思う。
41  不思議な名無しさん :2014年08月23日 10:54 ID:r7LM6UKa0*
靖国神社は無意味
42   :2014年09月02日 20:46 ID:q.mfdZ6U0*
このコメントは削除されました。
43  不思議な名無しさん :2014年09月06日 21:57 ID:aPLas5kG0*
無でOK。自分が無くなる恐れが輪廻転生や魂だけ残る、神になるという考えを生んだ。
それを生まれてから当たり前の事として刷り込まれてるんだからそう考えるのが当然と思う。
日本は他国より自由な思考、宗教を持てるから気になる人は多いと思う。
意識は終わるが他の人や生物には死んだ人の影響は残る。
44  不思議な名無しさん :2014年09月12日 17:55 ID:Q6.wARWc0*
※33に質問《頭の悪い俺のような老人に教えてほしい》
「この世界は数式---(中略)---無限なんてものはない。数式があるだけ。」ということは、
1. 数式は人間がつくったものでなく元から存在している。
2. 宇宙はRPGゲーム(やったことないが)はそのものである。
3. 無限はない、---- 宇宙は有限であり、いつかは完全に消え去る。
4. 宇宙は、数式であり、インフレーションもビッグバンも、ダークエネルギーも物質も、数式である。
5. 宇宙がマルチバースであると、この銀河宇宙(ユニバース)には3000億個の銀河があり、さらにマルチバースには3000億個の宇宙があると言われているが、それも無限ではない。いつかは消え去り数式も存在しなくなる。
------------------
ということになると思いますが、したがって、この天の川銀河の中の地球の寿命が、もし、150億年とすると人間の寿命100年は地球にとって0.2秒位なので地球の存在は有限ですが、これはたとえばどういう数式なのですか?また、数式はエネルギーではないのですか?
-------------------
45  不思議な名無しさん :2014年09月15日 14:27 ID:El4ayztY0*
---------- ほんとは、数式みたいなもんどうでもいいんだけど。
その人のすべてのトータルがその人の意識なのか。
社会的ないろいろな意識もその人の意識なのか。
その人や他の人たちの意識の集まりが社会的な意識なのか。
自分の意識は自分が制御(コントロール)しているのだろうか。
いつでもどんな時でも制御できるものなのだろか。
昨日と今日の自分の意識(自分)は同じ意識(自分)だったのだろうか。
みんな(世界)の意識は変わるのだろうか。
何が変わるのだろうか。
どこで変わるのだろうか。
---- 疑問だらけだ。
オカルトや論理や数式で片付くとは到底思えない。
------ おれもまだまだわかいなあ。
46  不思議な名無しさん :2014年10月11日 11:23 ID:IorgKfYt0*
生まれ変わりってあると思います?
47  不思議な名無しさん :2014年10月11日 11:26 ID:IorgKfYt0*
もしずっと目が覚めないだけなら目が覚めないまま焼かれるんですよ
そのことはどう思います?
48  不思議な名無しさん :2014年10月11日 11:28 ID:IorgKfYt0*
まあなんにしろ怖いことにかわりわない
49  不思議な名無しさん :2014年10月13日 00:24 ID:mpQZBnHZ0*
人が生まれるということは、新しい命が生まれるということです。
たとえ、生まれる以前の記憶があったとしても、
新しく生まれたその人はその人であって、別の人ではない。
もしも、生まれ変わりだということになると、その新しい命の持ち主はどうすればいいのか。
生まれて、生きて、死んで、そして、肉体が滅んで焼かれて灰になる、あるいは腐って土になる。しかし、それでも意識があって、魂が残ったとしても、肉体は再生しない。
生まれ変わりはない。新しい命が誕生するということです。
命は一回限りです。
50  不思議な名無しさん :2014年10月16日 13:32 ID:zhBFE6s9O*
あるんじゃないかな

人は死んだら生まれ変わるテストみたいな事するらしいし
51  不思議な名無しさん :2014年10月25日 23:50 ID:jmy94JHx0*
関係ないけど 人間ってどこを破壊されたら死ぬんだろう

血液がなくなってどこが破壊されて死ぬんだろう 脳の一部は壊されても生きられるし 肺とかがなくなった場合結局どこが破壊されて死ぬのかが気になる
生命維持機能の部分がなくなると結局どこの部分が破壊されて死ぬんだ?
52  不思議な名無しさん :2014年10月27日 16:08 ID:CJcZ2q2R0*
ふぬむ、死か。
病気にもならず、怪我もせず、老衰で自然に死ぬ場合、
なんで人は死ぬのだと医者に聞いたことがあるが、
「最後は多臓器不全になって死ぬ。当たり前やないの。」と、
いうておったワイヤ。
53  不思議な名無しさん :2014年11月04日 01:55 ID:NDYTbSLF0*
ここまで一度も死んだことのない奴のいうことなんだよなぁ
54  不思議な名無しさん :2014年11月05日 04:33 ID:hrzJDd04O*
死に至る苦しみを得て意識が消滅する
55  不思議な名無しさん :2014年11月08日 10:34 ID:PqOYpDXY0*
死ぬんじゃない、寝るだけだ、と。言葉ではないと。
56  不思議な名無しさん :2014年11月13日 15:32 ID:6QEUPm680*
こわいぞ~。
小学5年の時、頭を打って気絶したが、真っ暗、墨より暗い表現できないほどの闇の中、こわいぞお~。その後は意識がなくなって何もわからん。
2回ほど途中で気が付いたようでその情景を覚えているが、また、意識がなくなってわからん。
後日、自分なら、そこからそのまま戻らないという人がいたが、あんな怖いところになあ。
あの暗闇が死ぬということなのだろうと思った。意識が戻った時、世界があった。たくさんの友達に囲まれていてたすけてくれた。思い出しても暗闇はこわいぞ~。
57  不思議な名無しさん :2014年11月13日 19:24 ID:ib.51B1I0*
関係ないかもだけど
ある人が他人の心臓を移植したあと
それまで嫌いだった野菜を好きになったっていう話知ってる。
心臓の提供者がその野菜を大好きだったらしい。
脳だけじゃなくて、その他の臓器にもある種の意識が宿っているのかも。
58  不思議な名無しさん :2014年11月24日 00:43 ID:A2Wc.k790*
数年前に知人から又聞き?した話なんだが、「記憶は肉体に宿る、心は魂に宿る」ってのを聞いた。
記憶喪失になった格闘家やボクサーが顔面に来た手を無意識にはねのけたり、身を翻すのはるのは肉体が記憶しているから。
そして心は魂に宿るから幽霊は「恨めしや」なんだと。
その話聞いて死んだらなくなるのは記憶なんだろうなと思った。
59  不思議な名無しさん :2014年12月12日 12:06 ID:5eF1OYSf0*
どうせ、いつかは、間違いなく死ぬもんね。
それでも、考えたいのは、きょうみがあることだし、
頭も使うし、何が本当かということを考え続けることになるし、
それがいいんだよね。
記憶って、意識って、とか何なのというのは、
昔は一言、霊魂ですとかで安心していたのが、
今では、ガリレオさんのおかげで、
単純な三段論法だけでなく、科学的帰納法や演繹法が始まって、
おかげで、宇宙のインフレーションの証拠も見つかりそうだ。
死後については、おしゃかさんは、聞いても答えなかったらしいが、
どうやら、答えなんかあるかい、自分で死ぬまで考えろってなことでしょうね。
60  不思議な名無しさん :2015年01月05日 15:26 ID:3j4GaKhv0*
死んだら今の人生じゃ無くなる事は変わりない
61  不思議な名無しさん :2015年01月18日 09:39 ID:OK3igCFIO*
死とは永遠の無意識なり。
62  不思議な名無しさん :2015年01月24日 00:37 ID:qaZdWbCT0*
いつか必ず、遺伝子操作かなんかで、死ななくなる。
そのときに、死とは何ぞや、と問われると、
確実に死ぬという条件における死とは何だということと、
おなじだろうか?
とまあ、こういうことも新しい問題になるだろうと、
テレビでこういうようなことをいってたがね。

63  希望 :2015年02月01日 20:37 ID:qkvcmVZn0*
私は一回家の屋根から落ちました
その時、頭の中が真っ白になって音だけが聞こえました
目が覚めたら庭でした
幸い骨折だけで済みましたが今思えばコンクリートの所に落ちていたら死んでいたと思います
64  不思議な名無しさん :2015年02月07日 22:10 ID:upgEboqIO*
ある
65  不思議な名無しさん :2015年03月04日 19:46 ID:9TNFtro.0*
俺は小学生3年の時にオヤジと一緒に市民プールに行った
そしたら、オヤジは勝手に居なくなって俺一人になった
俺はこどもプールから抜け出て大人プールに行ってみると凄く空いてて殆ど誰も居なかった、怒られないと思った俺は1234とか書いてある凸から一気に飛び込んだ
あん時は、後先何も考えず普通に泳げるだろうと思ってた
でも全く泳げなくて水面下30センチあたりを上下してモガイてた
あん時は、マジで怖かったな
死ぬとかそういうのが怖いんじゃなくて、圧倒的な水の力と息が吸えない恐怖
死ぬことすら考える余裕が無い程にモガイた
意識が薄れかけた時に誰かの背中にぶつかってしがみついた
たまたま、子供を泳がせる練習していたようで後ろ向きに中央まで来てくれたとことを俺に当たった
あのひとが居ない中で本当にたまたま運が良かった
本当なら30年前に俺は死んでたんだなとかんがえると生きてるのが不思議だわ
66  不思議な名無しさん :2015年03月28日 21:00 ID:5PWOD7Qy0*
死んだらどうなるか分からないから怖い地獄やら天国やらないと思うけど
それでもなぜか恐怖があるのが怖い
67  不思議な名無しさん :2015年05月30日 00:25 ID:jnq.0fM90*
人生の量も大事だが、質がともなわなければ量もいらんに変化する

68  不思議な名無しさん :2015年07月29日 13:45 ID:zfCOSHou0*
自殺サイトで、読んだ事がある。
自殺した者は、死んだ時の行動を何回も繰り返されるとか。魂だけが残り、
何回も苦しむ事。人間はどっち道
地獄に墜ちるらしい。何回も苦しみに
耐えて、初めて天に昇る事が出来る。
因みに、犬・猫・鳥・虫・魚は、心が綺麗なので、天に昇る事が出来る。らしい~よ。
69  不思議な名無しさん :2015年09月22日 12:14 ID:P94LEc9O0*
死んだら意識がなくなる。それが怖い。
70  不思議な名無しさん :2015年09月22日 12:17 ID:P94LEc9O0*
死んだらどうなるか考えすぎておかしくなりそうだった時ある。
71  不思議な名無しさん :2015年10月08日 22:13 ID:KQRcT1BP0*
とりあえずニュートリノとか4次元5次元とか暗黒物質とか、まだまだ人知を超えた存在があるんだから、あの世とか魂とかも実はあるのかもしれんね。
72  不思議な名無しさん :2015年10月16日 05:52 ID:KRKlepr3O*
生まれてくる前の記憶がないんだから無だよ、無だよ普通に考えて無だよ!
73  不思議な名無しさん :2015年10月24日 23:34 ID:KqCi.ut90*
幽体離脱したことあるからな。
目が覚めたら天井が目の前にあって明らかに浮いてるんだよ。
「うわ 俺浮いてるじゃん やべえ」って思って目をつむって寝た。
そしてまた目が覚めたけど、まだ浮いてるんだよ。
「うわ 戻ってねーじゃん やべえ」って思って、また寝てそれを5,6回繰り返してようやく元に戻った。夢よりは明らかにリアルだったな。
魂の緒がつながってるうちは脳と同時に魂も一緒に眠るんじゃないか。
で、魂の緒が切れると脳支配から完全に離脱すると。そんな気がしないでもない。
74  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:39 ID:ZOeLVX230*
おもろ
75  不思議な名無しさん :2015年11月09日 01:29 ID:TML1G8RAO*
6 24 28 の方が大正解

死は
「寝るのと同じ」
と断言できます

実は我々は毎日死の予行演習をしているのである

小生2回死にかけてみて、よくわかった

死ぬ瞬間は苦しみさえ感じない。

また死んだ(意識不明になった)瞬間はまるでわからなかった

あの世の世界みたいなものは無い

輪廻転生も無い

人生は一度きり

一分一秒を噛みしめるように大切に生きよう!

あともうひとつ

全ての宗教も単なる気休めにすぎない

坊主は意外と金と女と権威が大好きだ

とりわけ幸福の科学などDQN新興宗教にはだまされないよう注意しましょう
76  不思議な名無しさん :2015年11月09日 16:30 ID:.5L5DR1N0*
こればっかりは結局死んでみないとわからない。
個人的には何もない=死んだら終わりだと思っているしそう考えている人も多いと思うが、それはあくまで現代の科学の時代での一般的な考え方なんだよな。

大昔は科学や化学ってのは魔術や錬金術等だった訳だし、今後将来的には現代の科学も未来人からみればその程度のものに映るだろうし(←技術のレベル云々ではなく低次元の別物として)、トンデモ話だけどたまに聴く話で、人や動物はあくまで意識レベルで存在しているだけで生身の肉体を持っていると錯覚しているだけ(目に見える情景や人、物体も実は人それぞれで別のものが見えてるから人によって好みが違うらしい)なんてのも今の俺は当然信じてはいないが、それが間違いだと証明も出来ない。
77  不思議な名無しさん :2015年12月02日 04:21 ID:aogkKGRS0*
意識というのは只の欲を統轄し
その欲、寝たい、食べたい、オ〇ニーしたいなどの欲からどんな行動をするのかを判断する組織である。
そして意識は魂や肉体など全く関係が無く
ただの脳内で作られたものの一つ。
そして意識が無ければ個性が消え、食べなくなり、判断しなくなり、死ぬだろう。

まず転生とかいってるけど
お前ら転生前の意識がある訳でもないだろ。
それに魂が21gってさミジンコの魂はどう説明付けるんだよ
1gとかいう問題じゃねーぞ
78  不思議な名無しさん :2015年12月23日 20:35 ID:kRCjcHxi0*
記憶は脳味噌にあるのに前世の記憶があるってどういうことだよ。。。
79  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:59 ID:vGG5hXpn0*
もし生まれ変わるとしたら地球にいないかもねw
80  地球 :2016年03月05日 12:30 ID:BIMRqgjV0*
地球に帰るだけだよ。人間になる時もあるんじゃないの。
81  地球 :2016年03月05日 12:38 ID:BIMRqgjV0*
もしかしたら人間の魂が集まって人が誕生するのかな。どう思う?
82  不思議な名無しさん :2016年04月16日 15:12 ID:RbLvaNET0*
なんか考えるの面白いな 笑

確かに死ぬのは怖いけど、死後の世界は怖くないイメージ。

ラッパ持ってる天使がいる感じ。
83  不思議な名無しさん :2016年04月25日 23:06 ID:ZbtHo.Uj0*
>>79
物凄く魂レベルが高くなると他の惑星に転生する。
地球以外のほとんどの惑星は文明レベルが高い。
地球は未熟な魂の集まりである。
人口は急激に増やしすぎると新しい未熟な魂が量産されてしまう。

と、聞かされたが、まあ考えると面白い。
84  不思議な名無しさん :2016年05月23日 22:24 ID:bonlSWXS0*
多分脳が残れば
記憶残ったままで
脳を人工血液につけときゃ死んだ感じにはならないんじゃない?
だから将来死んだら人工血液に脳を付けるね(お金あったら……笑笑)
85  不思議な名無しさん :2016年06月25日 04:45 ID:Q6PQpLG60*
考えても仕方ないよ!
答えなんてないのだから。

だけど、死ぬ前に
自分の人生は良かったと思って
逝きたい!!
86  不思議な名無しさん :2016年06月30日 10:29 ID:2xs34.Vx0*
悲惨な死に方をした人がいるから死後の世界はあってほしいんだよなぁ
87  不思議な名無しさん :2016年07月12日 17:43 ID:9cyIhLsa0*
幽霊がいるとしたらそれはなんなんだろう
88  不思議な名無しさん :2016年07月15日 21:13 ID:y89C7THo0*
なんだろ

89  不思議な名無しさん :2016年07月21日 11:16 ID:G9s7aJNf0*
なんなんだろ
90  不思議な名無しさん :2016年07月28日 01:43 ID:WtgZ9kpv0*
14:俺だけ置いてけぼりくった感じ。

 だいじょうぶ。自分が存在しないからおいてけぼりくうこともない。
91  不思議な名無しさん :2016年10月23日 20:15 ID:Cse3rnJr0*

もう、最近、だいぶながいあいだ、予知夢を見ていないなあ。

見る必要がなくなったのかなあ?

やっぱり、もう歳かなあ
92  不思議な名無しさん :2017年01月17日 14:05 ID:5ZUBrD.p0*
無がいい
苦しみたくない
93  不思議な名無しさん :2017年02月16日 01:18 ID:QVA9sRbL0*
こういう哲学的なことを考え出すと結局人間とは何者なのかという疑問に至る
そして何故自分は自分なのかとか
考えても仕方がないのだが一度考え出すと
疑問が止まらないよな
94  不思議な名無しさん :2017年03月23日 10:17 ID:5e6N3oRY0*
ずっと寝ている感じかなあ。(個人的)
95  不思議な名無しさん :2017年05月11日 04:40 ID:L0yqeUfr0*
誰も行ったことがないから、分からない。
宗派によって、死後の世界がコロコロ変わるし。
臨死体験とかだって、イメージに過ぎないし
96  不思議な名無しさん :2017年06月01日 22:55 ID:kp5hRHoh0*
無があるなら今この瞬間に意識があるのは矛盾してます
分かる人には分かるよね
97  不思議な名無しさん :2017年07月04日 21:24 ID:B9EmUHiV0*
コメ欄に意識は脳から生まれると豪語してる人いるけど、意識が何なのか、意識の仕組みはどうなっているのか、これらはまだ判明していないんだけど、豪語してる人は天才科学者かなにかなの?
98  不思議な名無しさん :2017年08月30日 19:23 ID:PpHW.hyY0*
>51
『攻殻機動隊』のテーマの一つがそれだね。
例えば、Aという人物が交通事故で右足を失い義足に換えたからといってAがAでなくなるわけではない。
では、体のほとんどの部位は、あるいは脳の大部分を機械(サイボーグ、電脳、擬体)に置き換えた際、どこまでがAという人物であると判断できるのか。

どこまでも削っていって最終的に「これはAのオリジナルだ」という部分が作中で語られる『ゴースト』であり、一般的に語られる『魂の座』ということ。

これは「貴方ワタシのどこが好きなの?」と恋人に聞かれた際に、「背が高いところ」「声が低いところ」「運動神経がよいところ」「目がぱっちりしているところ」など箇条書きで答えていった際に、じゃあそれらの条件を全く満たすそっくりの双子がいた際には、「じゃあワタシじゃなくて双子の◯◯でも好きになるんだね!」って言われた際に、否、表現でかないけど君の方が(君とそっくりの双子の◯◯よりも)好きだよ、という根拠の最終的な担保が余りハッキリしない(けれども明白)のと似ている。
99  不思議な名無しさん :2018年03月13日 23:17 ID:OJ.Tjbdd0*
じいちゃん、ばあちゃんと幸せに暮らせる世界だといいなぁ。
100  不思議な名無しさん :2018年09月25日 02:02 ID:BZygaZm.0*
考えるの意味無いとか言っちゃう奴ホントつまんねえわー。大体なんでここに書き込んでんだよー
101  不思議な名無しさん :2018年11月26日 05:57 ID:pUkkLTtr0*
自分は高校生の頃体育館で倒れて、数時間後に保健室で目を醒ましたが、
倒れる前に少し気分が悪かった記憶があるだけで、気絶している間は
全く何も無かった。死んだらきっとそんな感じだろう。何も無い考える
事も悩む事も。そもそも脳が機能しなくなるのだから。臨死体験などの
話はそもそも脳が生きていたから成立する話だろう。
102  不思議な名無しさん :2018年12月18日 02:41 ID:nOaT.OcK0*
とりあえず中島みゆきの永久欠番でも聞こうぜ

そういや夢の中で物凄くリアルに死んだことある。登山してて、登った岩ごと落ちる。あぁー落ちてる、死ぬのは怖い、助からないな。


で、目が覚めて心臓バクバク。感じたのは死んでないから無だったことを知れる。このまま目が覚めないのが死かなってさ。生きてるから死(無)を感じる。生(有)も死(無)もないのが死だと思った。よくわからなくてすまん。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る