まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家

2014年08月30日:21:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 25 )

と専門家

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:35:19.78 ID:???0
母親の胎内にいた時や出産時を記憶している子供たちがいるという。そうした胎内記憶にまつわる調査は
1999年より本格化したが、驚くのは胎内記憶の調査中に、過去生記憶を語り始める子供たちもいるということだ。

例えば、3才くらいまで自分を“ヤマガタヒロシ”と名乗っていた男の子や、
「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」という子が。
ほかには、過去生では今と同じ小学3年生で車にひかれて死んでしまったという女の子も。

「黒い車が信号を無視して飛び込んできて、周りにはたくさんの車が信号待ちをしていた。その時、
私は青い習字箱を持っていた。だから、今度は(今生では)大きい横断歩道は気をつけているの」というのだ。

世界における胎内記憶研究の第一人者である産婦人科医の池川明さんは言う。

「過去生記憶は、生まれ変わりや魂の存在を前提としており、いろいろな議論があると思います。ですが、
これらの記憶も、出生前後の記憶の一種として、持って生まれた子供がいるということは事実なのです。
子供たちの意識のあり方を考える上で、興味深い例だと考えています」

過去生記憶が強く残った人には、ある共通点があると話すのは、超心理学の専門家・大門正幸さんだ。

「過去生記憶を持つ子にはパターンがあります。2~5才くらいで過去生について語り出し、
その話と符号するような振る舞いを見せるのですが、7才くらいまでにその記憶は薄れ出し、
成人まで残る例はあまりない、というものです」

ではなぜ、過去生記憶を持って生まれてくるのか。

「世界各国のデータを総合的に見ると、人の意識は肉体を超越していて、いわば『生まれ変わり』のような
メカニズムが存在すると考えるのがいちばん自然な解釈のように思います」(大門さん)

思い出される過去生は、非業の死を遂げていたり、幼い子供を残して死ぬなど、
やり残したことがある場合がかなりの割合を占める。

「つまり、衝撃的な死のトラウマによって、本来消去されるべき記憶が
次の生に持ち越されたといえるかもしれません」(大門さん)

※女性セブン2014年9月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20140826_272744.html
「雲の上で、どのママにするか選んでいた」 生まれる前の記憶を持つ子供、必ず子供が母親を選ぶと語る
http://world-fusigi.net/archives/7480687.html






2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:36:02.48 ID:83kpqmm20
んなアホな

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:36:40.60 ID:TiMij6eD0
子供のころ、ケネディ大統領の生まれ変わりみたいな子供の学研みたいな漫画を読んだ記憶があるんだが、なんだっけかな?

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:38:02.59 ID:vegGfWej0
胎内にいるときに母親が見てたテレビの内容を覚えてたりするらしいぜ

111: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:52:36.63 ID:AX2+jQNA0
>>10
俺はこれが一番可能性高いんじゃないかなと思う

魂や輪廻を否定してはいないんだが
もし生まれ変わるなら前世の記憶を残してくるというのは考えられない
それなら誰しも前世の記憶を持ってるはずだ
そんな中途半端なシステムのわけがない

122: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:53:43.13 ID:A1880zyW0
>>10
でも、どういうメカニズムで母親の視覚情報が胎内に伝わるんだろうか?

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:39:00.17 ID:XOugYJFo0
私たちって寝ているときに夢を見るじゃない?
それも見たこともないような光景のなかで動き回っていたりするわ
きっと脳には世界を創造する力があるのね
だから前世とか来世とかありもしない創造物を信じたりしちゃう人が出てくるのよ

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:39:41.71 ID:8StuV0+l0
その過去生記憶の裏づけ調査しないと事実かどうかわかんねーだろw

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:44:44.93 ID:nGTpcPcj0
>>19
この前テレビでどこかの大学の教授が裏付け調査していたけど
完全に裏が取れるケースが何件かあったと言ってた。
たしか1000件以上調査して完全な裏付けが取れるケースは数十件とか
そんなもんだと言ってたような。

124: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:53:45.06 ID:rF3XPGCk0
>>44
真摯な研究として評価が高いらしいな
無いと決めつけるのはおかしいんだろう

315: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:12:28.08 ID:zFlmWLHc0
>>124
だな
イアン・スティーヴンソンなどの著名な研究者は
確定的でないにしても相当精度の高い証拠を挙げて
生まれ変わりの実在を主張している

生まれ変わりはある意味
壊滅的自然災害と同じで自分の身に振りかかるかどうかわからない
(生まれ変わりの場合は実際にあるかどうかわからない)
ものだが、想定されうるリスクである以上
対策を立てておいた方が良いとは思うんだけどな
ちゃんと調べてないのにそんなのあるわけないよと頭から決め付けて
まるで無防備だとリスクが上昇する点は自然災害と一緒ではなかろうか

と考えるのは仏教的世界理解が前提
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4531080610/

イアン・スティーヴンソン

イアン・スティーヴンソンは、「生まれ変わり現象」の研究者である。

1960年代にアメリカ合衆国のヴァージニア大学精神科の主任教授に着任する。そこで「前世の記憶を持つとされる子どもたち」が世界中に存在することを知ったスティーヴンソンは、「生まれ変わり」現象について研究を行なう価値があると判断した。 インドでの調査を行った結果、短期間のうちに二十数例を発見する。1987年に最初の著書『前世を記憶する子供たち』を出版し反響を得る。現在までにスティーヴンソンと彼が率いる研究グループは、東南アジアを中心に、前世の記憶を持つとされる子どもたちの事例を2300例ほど集めている。

スティーヴンソンの研究は、月刊の科学雑誌として最古の歴史を誇る『神経・精神病学雑誌 Journal of Nervous and Mental Disease』に掲載され、特集が組まれた。
wiki-イアン・スティーヴンソン-より引用

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:41:31.87 ID:jvn3f+hc0
俺のみじめな人生の記憶は来世に引き継がないで欲しい

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:41:33.23 ID:sgTiQao6O
退行催眠使えば誰でも簡単に前世思い出せる

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:42:09.29 ID:TXR5sOOs0
なんでいきなり生まれ変わりなんだろうか?飛躍ではないか?
>>1の子供の例が事実だとしても記憶・情報の伝達をまず疑うのが筋ではないか?

38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:44:02.87 ID:a/26MN2g0
前世があったらあったでいい。
へぇ、そうなんだ、くらいで適当に聞き流しとくよ。

39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:44:06.67 ID:zAfmvD2O0
世には腐るほどの種があるのに前世も人間な可能性は何%だ?
さらに宇宙はほぼ無限に広いのにまた地球に生まれ変わる確率は?
前世なんてないというのは置いといて

848: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:59:40.72 ID:HfYOH3Pq0
>>39
前世の記憶を持っている人間がほとんど存在しないのは大半の人間が前世虫だったからかも

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:46:35.05 ID:pFoAsuev0
某宗教団体の池田先生がお寺の杉の木に
「700年ぶりだねぇ」っていったらしいんだが
池田先生の前世はセミだったらしい

64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:47:20.36 ID:rpQaYB/6i
>>57
その木の樹齢が、じつは700年もなかったというオチだった気がする

221: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:05:30.24 ID:x/ZkC2el0
>>64
創価「その木も転生したから……」(震え声)

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:46:50.25 ID:UZlq+DXh0
2才の息子が、雲の上でママとパパを選んでパパに入ってママから生まれた、と言ってた
雲の上で女の子とバイバイしたんだと
3才で妹が生まれたとき、やっと会えたね!雲の上でバイバイしたんだよね、と言ってた
いま4才だけど、そろそろその辺を忘れかけてる感じ

119: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:53:39.07 ID:nlYwrrz3O
>>58
もしそうだとしたら子供は
親を選べないってのは嘘になるねw
「雲の上で、どのママにするか選んでいた」 生まれる前の記憶を持つ子供、必ず子供が母親を選ぶと語る
http://world-fusigi.net/archives/7480687.html

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:47:12.01 ID:1owg+Uup0
全ての人にその記憶が無く
ごくわずかな特定の人にあると言う時点で嘘なのです

65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:47:21.58 ID:v2TRXZXG0
大体が夢の記憶なんだよね
普通目が覚めてしばらくしたら忘れるもんだけど
たまに残ってるとオカルトと勘違いする

67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:47:52.79 ID:BSv3PHjY0
そういう証言をする子供が実際に存在するのはありえるだろ。

だが、それを過去生記憶と結論付けるのがおかしい。
既視感と一緒で脳の勘違いの可能性を検討しろよ。

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:48:56.16 ID:m9x1mkuw0
オレ、祖父さんが3歳の時に亡くなったんだが、
火葬場の煙突から煙と共に白い衣を着て天に昇っていく祖父さんを見たと思い込んでいた。
今考えるとその時、煙を見ながら叔母が
「おじいちゃんが天国に昇って行ってるよ」と言われたのを勝手に自分の脳内で映像化していたのではないかと思っている。

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:49:32.31 ID:H/hlJ60G0
生まれ変わりとかあるわけないだろ
世界は5分前に生まれたんだから
世界が5分前に作られたっていったら否定できる?
http://world-fusigi.net/archives/7139592.html

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:49:36.32 ID:NWvObEMX0
前世では巨大戦闘ロボに乗って戦ってたって記憶があるやつもいるんじゃないかな

89: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:50:22.62 ID:UZlq+DXh0
正直、そんなこと信じてもないし、もちろん話もしたことないし、
そもそもほとんど喋らなかった子供が、そのことだけは一生懸命話そうとしてたから、謎だよ
雲からぴゅーーと降りてきたんだと
雲の上でパパとママを選ぶんだって
そこには大人とかもいるらしい
なんでママだったのか聞いたら、優しそうだったからだってさ
よく分からないけど、おもしろいよね
まさか自分の子がそんなこと言い出すなんてねw
頭おかしいと思われるから、人には話してない

91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:50:50.01 ID:wnfLgtfq0
記憶が物理的な脳にあると思っている
現状では到底無理だろうな

100年前ラジオやTV、携帯のような人の五感で捕えられない
電波を否定しているような段階だわ

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:51:04.06 ID:lbDlrKBO0
生まれ変わりがもしあるのなら
人口増で魂の絶対数が足りません

145: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:55:48.80 ID:UZlq+DXh0
>>93
他の動物たくさん死んでるじゃん

98: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:51:18.59 ID:v2TRXZXG0
生まれた瞬間から流暢に言葉を喋ったら信じるよ
外国の言葉なら完璧だ

132: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:54:43.54 ID:biDHmuGz0
>>98
生まれてすぐ七歩歩いて、
天上天下唯我独尊って叫べば完璧だよな

164: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:58:32.07 ID:FtVHL9Jm0
>>98
雷に打たれて急に外国語しゃべりだしたおっさんならいたな

110: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:52:33.31 ID:sPK4dVX10
そろそろこの手の話が実証されたりすると面白いんだけどなぁ

自然科学の根底を揺るがすような事象って、100年くらい起こってないし

応用は凄く進んだけど

113: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:52:49.57 ID:oY+hYUZl0
魂なんてありません
物質は変化しながら永遠だけどな

115: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:52:52.85 ID:jZKfE4IP0
こういうのは大抵というか、ほとんど親がからんでいます。

120: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:53:41.29 ID:m9x1mkuw0
もう一つ臨死体験もしたと思っていたのは、
4歳の頃、提灯行列に行く途中側溝に落ちて後頭部をしこたま打って怪我をしたんだが、
自宅で布団に寝ている自分を往診に来た医者と母親がのぞき込んでいるシーンを、開いている玄関から見ていた記憶があるのを魂が抜けたんだと思っていた。
それもやはり母親からその時の様子を聞かされて映像化したものなんだろうなと思っている。

126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:54:10.76 ID:WRcwrUQ+0
遺伝子に記憶情報が書き込まれるのであればまあありえないこともない

129: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:54:25.90 ID:Z5bPbl2l0
甥っ子がまだ幼稚園児なのに落語が好きなんだよね
もしや歌丸さんの生まれ変わりなんじゃないかって疑ってる

133: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:54:55.78 ID:fftLTNzm0
やたら運が良い奴、その逆でやたら運が悪い奴、
皆前世の行いが影響してると俺は信じるよw

137: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:55:11.74 ID:qTJT4BGpO
人に複数回転生なんて、もしあるとしても凄い低確率だろ

143: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:55:43.76 ID:acCg7Q8U0
人口が増え続けているけどさぁ、
生まれ変わりがあるとすると魂はどこからきてるの?
動物が減って人間が増えてるの?
宇宙の魂の数には限りが無いの?
おしえてえらいひと

451: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:24:26.82 ID:8b/ZNNYMO
>>143
宇宙そのものが魂で作られてるから大丈夫

151: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:56:39.51 ID:SvPX7Het0
女って前世の記憶とか絆とか好きだよなぁ

自分がなんでパートナーを好きになったのか、その理由を説明出来ないからそーいうオカルトに縋っちゃうんだろうけど
論理性が欠片でも有れば「好きに理由なんてない」って真理に到達出来るのにね

163: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:58:31.82 ID:rUQLD/Ak0
人間は人間に生まれ変わるのね

165: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:58:41.70 ID:tl7JzDt50
生まれ変わりってのは人間だけが生物の中で
特別な存在って発想から来てる
遊びで言うのはいいがマジなら痛すぎる

203: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:03:44.52 ID:RxNZ/kR30
>>165
全然違う
生まれ変わり(輪廻転生)の思想はもともとバラモン教のもので
前世が良ければ王や神官に生まれ、今生で悪事を侵せば来世は畜生に転生するんだよ

171: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:59:17.64 ID:jHuli+wX0
物理学的にありえんよね
脳細胞の一部を他人から移植したとかいうのならわかるけども

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:00:02.74 ID:ee+437SM0
すごい記憶力だな
俺なんて昨日の夕飯すら覚えてないのに

182: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:00:33.17 ID:GlzFnoNg0
>>175
おじいちゃん
さっき食べたばかりでしょ

180: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:00:23.20 ID:4mqBL2M10
信じるか信じないかはあなた次第!m9(`・ω・´)ビシッ

181: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:00:29.23 ID:G8doWlkP0
>胎内記憶研究の第一人者である産婦人科医の池川明さん

池上クリニック院長・池上明
1954年東京都生まれ。
帝京大学医学部卒。
http://www1.seaple.icc.ne.jp/aikegawa/about.html

>超心理学の専門家・大門正幸さん

大門 正幸
1963年三重県伊勢市生まれ。大阪外国語大学卒
中部大学全学共通教育部教授


世界的な権威たちが言ってるんだから間違いないだろ。

184: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:00:39.08 ID:nuoXnabk0
病気で死んで生まれ変わった後、現家族とたまたま立ち寄ったスーパーでくたびれた姿した、前世の優しかった母ちゃんに会って記憶が蘇ったけど、結局声かけられなかった話は泣けた。

194: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:02:11.37 ID:d/f29ABQ0
俺 前世では武士で戦で両腕切り落とされるんだぁ・・・
で、今の体に切られた跡が有る。
小さい時から友達も親も両腕の輪を見て不思議がってた。

197: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:02:40.57 ID:rF3XPGCk0
この手の話を信じる必要も無いけど
無いと断言しちゃえる人は面白いな
この世の何を知ってるつもりなんだろ

202: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:03:35.51 ID:FtVHL9Jm0
>>197
地球が平らだった頃の人の生まれ変わりじゃね

199: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:03:06.90 ID:FusPiLi/0
作られた記憶の植えつけ、わりと簡単。

201: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:03:31.69 ID:Xf2fvKOG0
2~3歳になれば一回聞いた言葉を妙に上手に使うことがある

204: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:03:45.63 ID:awBYlGYE0
記憶って遺伝しねえのかな
転生よりかは可能性あると思うが

215: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:05:09.44 ID:j6HTtu4R0
マウスの実験では、間違いなく記憶がDNAで遺伝する事が証明されてる
けどそれは、「横断歩道で轢かれた」とか感情の記憶ではなく、
高い所で股間がムズムズするなど、生命維持の警告的な、無自覚な記憶です

205: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:03:52.06 ID:iXNGrlc50
おれもたまに夢と現実がごっちゃになる

210: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:04:33.89 ID:zmruLkjf0
生まれ変わりが存在するのなら、人間の記憶は脳細胞ではなく別のクラウドに存在するってことになるぞ ?

228: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:05:45.56 ID:GT0lTpPM0
地球だけで一日に何兆の命が生まれ、その99%が死ぬのに
人間の魂が人間の魂にバトンタッチされるのってものすごい低確率だと思う。

輪廻転生って人間から人間に生まれ変わるとは限らないし、むしろ人間から人間の確率メッチャ低いよ。

230: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:05:51.23 ID:CgxnNlfF0
子供時代は記憶もあいまいで、想像と記憶の判別も難しいだろう。
自分が3歳の頃なんてきおくそのものがほとんどないくらいだ。

232: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:05:54.36 ID:igLfrwCl0
幼少のころは脳の記憶整理機能が未発達であるため外部学習した情報を過去体験と錯誤しやすい

255: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:07:43.71 ID:jZKfE4IP0
>>232
女の子と会話を盛り上げられないタイプの答えだなwわかるけども。

238: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:06:25.08 ID:KHtyEVlE0
記憶なんて脳内でいくらでも捏造されている。
特に幼いこどもは夢だったり、外から得た情報だったりの記憶を自分の実際の経験と誤認しやすい。
大人になるにつれ、記憶の中から自分の実際の経験とそうでないものの峻別が高精度で可能になるというそれだけの話。

253: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:07:39.83 ID:dlJ9DIW10
こういうオカルト定期的にでるよな
死んだ後どこに記憶のメモリーを保存するんだよ
魂とかもないから普通に消滅。

258: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:07:51.51 ID:+s4rWf5t0
人間は、何度も生まれ変わる。
常識だわ

266: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:08:55.28 ID:dlJ9DIW10
死後なんてないよ。
死んだらそれまで

273: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:09:30.44 ID:s+EB2gAD0
脳神経外科医が経験した死後の世界を書いた
プルーフオブヘブンも面白かった
でもヘミシンクのくだりは良く無い

274: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:09:34.08 ID:FtVHL9Jm0
お前らには見えてないモノも実際存在してるわけよ
体の周りの膜とか、大抵の人が見えないしだから話に上らないけど俺は見えるわけよ
そういう部分にも記憶が残るとしたらありえない話ではないと思うけどなぁ

283: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:10:00.40 ID:nUb1AqDO0
じゃあ脳や細胞以外の何かに人間の記憶があるのか?
んなわけねーだろ馬鹿

353: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:15:20.66 ID:FtVHL9Jm0
>>283
体の全体に記憶がある
人間の意識ってどこに存在するの?
http://world-fusigi.net/archives/7485169.html

373: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:17:18.20 ID:CdMcKUcd0
>>353
それはオレも聞いたことがある。
全ての記憶を脳が司れば、さすがに全部を脳のみでは処理できないので
基本的記憶条項はいろいろな器官、手でも脚とか含めて記憶はあると。

284: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:10:02.58 ID:n8HTj+rK0
前の一生分の記憶なんて持ってたら
発狂するんじゃね

307: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:11:40.58 ID:SvPX7Het0
>>284
大丈夫
記憶ってのは都合のいい時に都合のいい情報だけ引き出せるんで

292: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:10:48.05 ID:HxTKu9GV0
これ、スゲーちゃんと研究されてそんなもんないって結論だったじゃんw
一番可能性のあった、どう考えても転生前の人の情報が入らないってやつも生まれてからの情報がインプットされてるだけだったし

323: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:12:54.34 ID:x/ZkC2el0
>>292
誰によるいつの研究? イアン・スティーヴンソンに対しての有効な批判的検証ができてるのかどうか気になるから教えて

298: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:11:00.55 ID:9T7DrIBYO
その昔アメリカで起きた話。
ある男子大学生が病気でうなされてる時に、自分がかつて古代ローマ貴族だった時の記憶を語り出して大騒ぎになったが、
生活の様子や衣食住など、あまりに具体的過ぎる話を怪しんだ者が話をチェックしたら、彼の話はある歴史小説の内容そのままということが判明した。
だが本当に驚くのはここからで、彼はその歴史小説の存在さえ知らなかったのである。
真相は男子大学生を専門家の催眠療法にかけることで発見された。

・・・ある時、大学生が図書館で勉強中に、隣に片思い中の女の子が座って読書を始めて、
大学生が彼女の方をチラ見していたら、その時彼女が読んでいた歴史小説のページが、無意識に彼の記憶の隅に入っていて、
それが病気の意識朦朧のスキを突いて浮かび上がってきたというわけ。

以上、人間の無意識の記憶力の方がよっぽど神秘的でびっくりするというお話。

302: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:11:18.62 ID:MGq/FsQn0
こういう事はあまり言わないほうがいいんじゃないか?
頭からアホ、とも言えないんだが。
というのは叔父が医者で名誉教授までいったが、子供のころ「病院では人死ぬのよく見てるから
幽霊とか見た事ある?と聞いたら「幽霊は科学的に存在せんよ」」だった。

ある程度の年月経ってテレビで心霊ものやってて、一緒に見てて「嘘を平気で放送」と言ったら、
「いや、ああいうのはあるよ」「は!?」
「ああいうの何度かあった。でもそれを言っても得にはならないし損するだけ、出世もできない。」
叔父は表では非科学的な事は一切認めない態度を貫いた。

304: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:11:23.51 ID:aqsyorE70
子供の頃、夢のなかでは人から別の名字で呼ばれていた
別に特別な有名人や歴史上の人物も見当たらないごく普通に存在する庶民ぽい名字だが
おれ自身いまに至るまで直接の知り合いにはいない
親にも兄弟にもこの事は話したことない

316: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:12:37.85 ID:V2tqjHWN0
「こんなのあるワケがないだろw馬鹿じゃねーのww」という人生より
「こういうのもあるかもしれん」という人生の方が
楽しい気がする

378: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:17:59.28 ID:Bjp62OT+0
個人の脳は端末みたいな物で記憶は集合的無意識に蓄えられる。ここにアクセスする事によって
様々な情報を引き出せる。とカール・ユングが言ってなかったか?
肉体は死んでも魂というか意識は残るような気もする

388: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:19:10.89 ID:G+KDOX5I0
このスレとは直接関係ないが、素粒子の光子のスリットの実験での
光子の振る舞いをみて「光子が人間の意識を読みあのような現象が起きる」
とかいう説があるけど、もしこれが本当なら物質とは別に魂みたいなもんが
存在しててもおかしくないかも。

400: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:19:48.86 ID:Tu2l0Mzt0
ツバメが日本で生まれて外国まで飛んでって、
また戻ってくるとかも一種の超能力だから。
人間にも何かあるかもな。

502: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:28:19.47 ID:zFlmWLHc0
>>400
超能力というか古典力学的にではなく量子力学的に理解される能力だな
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG2500I_V20C11A8000000/
http://www.nikkei-science.com/201110_034.html
この日経サイエンスの記事によると
鳥の眼の中は「シュレーディンガーの猫」状態になっていて
それで古典力学的な人間の理解を超えた凄い能力を発揮できているらしい
リアル邪眼だな

403: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:20:02.34 ID:bS52Bcoj0
有名な例があって、古代エジプト人の生まれ変わりだと信じてた女性がいて、その人は古代エジプト語らしい言葉とか話せた。
当時の生活とか。
しかし、有る言葉でそれがそうじゃないことが分かった。
それは、当時の王の名前。
よく現代では、アメンホテプ三世みたいな言い方をするんだけど、それは学者が区別するために三世とか付けてて、当時はそう呼ばれていない。ただのアメンホテプ。
それでばれた。

その人は図書館で読んだ本の内容を、自分の記憶としてしまいこんだらしい。

461: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:25:09.11 ID:2J4LXjSR0
今現在、生きている全ての生物は地球に生命が誕生したときから続いている訳だが
そっちの記憶を持ってるほうが現実味があるんじゃないか?

506: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:28:31.26 ID:GnEr9rtx0
でもさ輪廻転生があるとしても
いつまでもこんな不出来な肉体に縛られるとか嫌だよね
意識をもったエネルギー体として宇宙を次元を自由に漂いたい
それこそ進化だよね

136: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 10:55:06.12 ID:Jwo7P8nCi
俺、生前はSMAPのメンバーだった気がする



引用元: 【話題】「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年08月30日 21:31 ID:yF9aCE8N0*
イアン・スティーブンソン博士を取り上げてくれたか

あとはブライアン・ワイス博士の前世療法とかね
ワイス博士の方は「本人の知らない記憶が~」系だけじゃなくて実際に病気が改善するからな
2  不思議な名無しさん :2014年08月30日 21:41 ID:WOb9EspP0*
昔まるみえでやってた。
確か男の子で前世の国の言葉や一生などを流暢に喋り、実際裏付けもとれてた。
3  不思議な名無しさん :2014年08月30日 21:50 ID:ohQeVXQU0*
イアン・スティーブンソン博士の研究は、精密で信頼に足ると思うのだけど、学会的にはどのような位置づけだろうね。やはり学者からは無視されているのだろうか。

あと、生まれ変わり解釈もいいけど、テレパシーか何かで記憶だけが継承されているとしても、解釈できるよね。意識が連続しているのか記憶だけを継承しているのは違う。
4  不思議な名無しさん :2014年08月30日 22:19 ID:m4ZemHEb0*
身近な友達が前世の記憶あるって真顔でいうんだよな
魂のようなものは確実にあるだろうね
自分自身、アンチできなくなったぐらい実体験がある
自然科学じゃあれは証明できんわ
でもある程度突き詰めようと研究してる人はすごいね
5  不思議な名無しさん :2014年08月30日 23:54 ID:TlDWKhue0*
生まれ変わりとかよくわからないけど、幽体離脱は信じてるよー、あの時、自分が自分や他の人間を上から見下ろしてるのを見てヤバイ!身体に戻らなきゃ!って。繋がってるモヤみたいなのを辿って身体に入ろうって意思で動く感じだった。歩けるとか手が動くとかじゃなくて、強い意思とか念みたいな感じ。翌朝、目を覚ませたよ。夢かな?って思ったりしたけど何とも言えない。だから子供達には「もし、自分を上から見下ろしてる時には身体に戻らなきゃいけないんだよー、身体に戻りたいって強く願うんだよ」と、伝えてある。
6  不思議な名無しさん :2014年08月31日 00:18 ID:5xKrIrFU0*
こういうもんは人前で話すべきじゃない
これに尽きるなw
色々不思議な体験はしてるから、自分なりに科学的に解明しようとしてるけど、
そういう楽しみを誰かと共有できるなんて微塵も思わんし
普段はオカルト? なにそれpgrわかりませ~ん(笑)みたいな態度で過ごしてるわ
7  不思議な名無しさん :2014年08月31日 00:26 ID:uzbUtLTg0*
池川ってマルチ企業の講演とかやってる人じゃん
そんなやつ信用できねえよw

てかなんで前世が人間ばっかりなんだよ
ゴキブリが前世とかって子供がいたら少しは信じてもいいがw
8  不思議な名無しさん :2014年08月31日 05:47 ID:RYZvTNfhO*
生まれ変わりもいいけどさ、あの世にいったら会いたい人いるし、せめてあの世で再会してから生まれ変わってよね。お楽しみが無くなっちゃう。
9  不思議な名無しさん :2014年08月31日 06:59 ID:vXCfOe7Q0*
前世はアメリカにいたって子供は
英語を話し出したのか?
前世はアメリカ人で記憶もあるが日本語しかしゃべれませんだったら
変じゃねえか?
10  不思議な名無しさん :2014年08月31日 08:01 ID:jJDRu6Dx0*
>叔父は表では非科学的な事は一切認めない態度を貫いた。
実際に有るってのを経験してるのに分からない事を解明しようもしないのは科学者と思えない
この人の叔父さんは新しい病気が出ても治せそうにもないな
11  不思議な名無しさん :2014年08月31日 11:59 ID:uT4NpFfa0*
詐欺師に気をつけろよ。疑うことも学んだ方がいいぞ。
12  不思議な名無しさん :2014年08月31日 14:05 ID:vU97UqSc0*
たとえ生まれ変わりがあったとしても、神様の雑な仕事としか解釈できん
そいつに特別な使命があるんなら、半端な記憶だけ残して子供からやり直させるような無駄をする必要がない
っていうかそもそも死なせなきゃいい
13  不思議な名無しさん :2014年08月31日 14:48 ID:YKaFQc8F0*
魂の数と言うけど他の星の生命体も込みなら測れないよな
14  不思議な名無しさん :2014年09月01日 13:20 ID:XmM0WTSH0*
よくあるのは修行のために前世の記憶をなくしてリスタートって理由だよな。
でも、修行とか関係なく、新しい人生にした方が楽しいから、記憶なしでやってるんじゃね?
強くてニューゲームはつまんねーし、前世が虫の奴にはハンデでかいだろうし。
15  不思議な名無しさん :2014年09月02日 21:57 ID:8GFFOQS50*
また人間に生まれ変わる確率がって言ってる人いるけど、人間の個人が転生してるので虫やら鳥にはならないよ。

同じ人間が別の人間の肉体に乗る、って感じ。そのとき前世のカルマも持っていく。
16  不思議な名無しさん :2014年09月02日 22:00 ID:8GFFOQS50*
>>12
半ぱな記憶を話すことがミッションなんだよ 死ぬこともそう 神に雑はない
17  不思議な名無しさん :2014年09月03日 12:36 ID:pyMN3vk20*
俺も保育園児の時カラオケとか、ダーツとか連れてって貰った事なかったのにビリヤード場に遊びに行った記憶があった。
で、自分が中学生になった時母親に
「俺小さい時父さんとXXのおじさんと、XXさんと、XXちゃん達とビリヤード行った事ある?」
って聞いたら、母親自身そういう場所を好まず行かなかったそう。
ただ、俺がまだ胎児だった時に付き合いで一度だけ行った、と。

あー、だから記憶にある目線が常に卓上から5cm程度だったんだなぁ、と妙に納得してしまったよ。
18  不思議な名無しさん :2014年09月04日 03:28 ID:EEM9X24O0*
こういうの信じちゃう人は詐欺とか合わないように気を付けましょう!
19  不思議な名無しさん :2014年10月03日 22:33 ID:M9X2IljQ0*
覚えているのは外に出てきた時の皮膚感覚、冷気に触れ暖かく濡れていた皮膚が一挙に乾き産毛が立つ。そう、サウナから出た時と同じ。暗闇天井に裸電球、水の中から揺らめいて見えた。
 目が覚めたら、手足で身体を自由に出来ず、自分が赤ん坊になってるのに驚いた記憶。
 会うべき4人の名前は5歳のころには忘れてしまった。忘れない為に繰り返し暗証していたのに。会う目的も忘れてしまった。早く成長して会うのだと念じていたのに、すべて忘れてしまった。
母は赤ん坊なのにおむつのいらない妙な子だったと。
 
20  不思議な名無しさん :2014年10月20日 22:15 ID:ORNYrhiK0*
息子が3歳の時、生まれる前はどうしてたんだい?と問いかけたことがある。
僕がお兄ちゃんになった時は、お父さんがいなかったのとの返答。
ふ~ん。と返したが、
前がそんななら、こいつが大人になるまでは死ねないなと思った。
懐かしい思い出です。
21  不思議な名無しさん :2014年10月23日 21:29 ID:jYMaTu4Q0*
男の研究者がいるのに、なんで女はこういう話好きだなになるんだろう・・・。
先祖の体験によって生まれた恐怖意識や嗜好って遺伝するんだよね。人としての記憶があるように感じるのは、先祖からの何かが遺伝子に刻み込まれてるんでは。
水につかると落ち着くのは胎児の記憶からじゃなく、人もたどれば海の生物だったからともいうし。
22  不思議な名無しさん :2015年02月23日 03:18 ID:fBwTMWOI0*
こういうのがロマンだってのは凄くわかるし、俺も好きなんだけど、
同時に非科学的なことを信じてしまい、詐欺師(霊媒師、新興宗教など)に騙されてしまう人が量産されてしまうってがなぁ。
だからいつも否定する側にまわる。けど、この手のネタはかなり好きだ。
23  不思議な名無しさん :2015年03月11日 01:37 ID:IWgjgA.B0*
信じない人は有りえないことを科学的物理的に考えそれを解明していこうとします。
それは科学の進歩を夢見ているからです。
全ては地球のエネルギーだと考えている人達ですから。
だから霊、生まれ変わり等信じないと言うことでしょうか?

ですが科学と霊は同じ物質、宇宙のエネルギーが宇宙の霊と考えれば説明できるのではないでしょうか?
宇宙には見えない物も存在しているわけですから。

私はバカなので、難しく考える事はできません.
なので簡単に考えて、宇宙と同じ法則で地球も動いていると考えますので、
地球のエネルギーを小さな地球に集めたものそれが生き物としたら説明できるのではないでしょうか?
宇宙も星も生きているわけですから見えないものが有ってもおかしくないと思います。
それに科学に間しては全くの素人なので、私は霊を中心に考えて、化学を分析します。
地球も宇宙と同じ法則で成り立っているなら、私たち人間、生き物も宇宙と同じ法則で生きらされていると私は考えます。

単純に言うと星は全て丸いのですから宇宙も丸いと言う事です。


ちなみに私は科学者に言いたい宇宙のエネルギーを小さな箱に詰めて世界を滅ぼす爆弾は作らないでほしいですね!
所詮、生き物、そのうち死ぬのですから、自分の居る星を知識によって滅ぼし、
第2の地球、第3の地球ふざけるな!って感じですね!

そんなに死ぬのが怖いのでしょうか?
何もない星に科学者たちが集まり、なにを狙っているのでしょうか?
不老不死を狙って自分が神になりたいのでしょうか?
そんな人達が集まった星、想像するだけでもおぞましいです。





24  不思議な名無しさん :2015年12月15日 00:15 ID:JarH04p20*
うちの職場の長男がその母親でさえ気づいていなかった妊娠を当てたってのがあってビビったなあ。
お腹に居るのがわかっててもうすぐ生まれてくるといったんだと。
んで検査してみたら妊娠してたと。
25  不思議な名無しさん :2015年12月15日 00:15 ID:JarH04p20*
職場の長男>職場の同僚の長男

ね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る