まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【科学】「テレパシー実験」に成功、インド-フランス間で思念を技術的に伝達

2014年09月05日:21:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 25 )

テレパシー

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:14:24.96 ID:???0.net
【9月5日 AFP】数千キロ離れたインドとフランスにいる人同士が、心に思った簡単なメッセージを
直接接触することなく相手に伝える実験に、米ハーバード大学の専門家らが率いる研究チームが初めて成功した。

この実験は、たとえ相手が数千キロ離れた場所にいても、テクノロジーを使えば脳から脳への情報伝達が可能であることを示している。

論文の共同執筆者で理論物理学者のジュリオ・ルッフィーニ氏は、スペインのバルセロナでAFPの電話取材に応じ、
「テレパシーという夢の技術的実現と言える。しかし、魔法などでは断じてない」
「われわれは、電磁波で脳とやりとりする技術を使用している」と語った。

実験では、インターネットに接続した無線脳波計を装着した人に、「オラ」(スペイン語で「こんにちは」)や
「チャオ」(イタリア語で「こんにちは」または「さようなら」)といった簡単な挨拶の言葉を思い浮かべてもらった。

コンピューターはその言葉を、1と0で表される2進コードに変換。
このメッセージは、インドからフランスに電子メールで送信され、ロボットを通じて受信者に届けられた。
受信者は、非侵襲的脳刺激によって、周辺視野で点滅する光を見ることができた。

受信側は、言葉そのものを聞いたり見たりすることはできないが、
メッセージに対応する光の点滅を正しく伝えることができたという。

研究者らは過去10年ほどにわたり、こうしたやり方で人から人へメッセージを伝える試みを行ってきた。
だがルッフィーニ氏によると、米オンライン科学誌プロスワンで今回発表された基本原理の証明は、まだ初期段階にあるという。

「これが人々のコミュニケーションの仕方を劇的に変えるかもしれないとの長期的な期待をわれわれは抱いている」
と同氏は語った。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3025102






6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:16:10.50 ID:2fomj5Yc0.net
リアル「さとられ」か

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:17:42.81 ID:np3Xxhsai.net
いやそれテレパシーじゃなくて脳波をネットワークで送っとるだけや

186: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:14:01.00 ID:BvUiFFXn0.net
>>7
俺もこれだと思う
これはテレパシーじゃないよな?

297: 名無しさん@13周年 2014/09/05(金) 16:57:34.03 ID:jh5ZkmuiI
>>7
それをテレパシーというのでは?

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:17:47.81 ID:76RuuZ6O0.net
これ現時点では光の点滅によるメッセージだけど
ボーカロイドと組み合わせれば音声のやりとりもできるな

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:18:31.61 ID:2SkDrDaJ0.net
光の点滅から二種類の音源を用いてそのリズムで情報を無線で遠距離に伝える方法を思いついたぞ!

53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:29:22.71 ID:i68lOB+30.net
>>11
それ旧式FAXやパソ通モデムに使われている技術だね。FSKってやつ。

243: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:59:52.70 ID:ZRCihZYB0.net
>>11
それモールス信号だから

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:19:30.01 ID:sXnbDZsk0.net
テレパシーはありまぁす

18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:20:24.96 ID:m5Dd8ZXt0.net
(ファミチキください)

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:21:05.95 ID:LZWdmoL10.net
そんなのとうの昔にユリ・ゲラーが成功してる。
ユリゲラー

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:21:15.54 ID:W7YpSF7C0.net
昔の潜水艦実験の焼き直しかと思ったら全然ちがうものでがっかり

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:22:12.41 ID:0pYoW0yO0.net
サイコキネスとかテレキネシスとかのほうが面白そうだわ

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:22:18.11 ID:ZG2HQag60.net
これはテレパシーじゃなくてサイコミュ

169: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:08:16.26 ID:+czIoEFFO.net
>>28
わかりやすい

これがめちゃくちゃ正確に出来るようになると、ロボット技術と合わせて
日本にいる名医が手元で操作する必要なしにブラジルの患者を手術したり出来るようになるわけだ

252: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:17:56.38 ID:A+x4I5Sf0.net
ガンダムより先にサイコミューシステムの方が実現するね

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:22:42.91 ID:W7kNJep20.net
○○○○○

お前らに5文字でメッセージを送った

分かったな?

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:30:26.48 ID:y/V9FxZK0.net
>>30金正恩万歳

278: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:06:34.69 ID:0/NpW6Nr0.net
>>30
ハハキトク

41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:25:36.34 ID:aajUaJ4o0.net
一方ロシアはメールを使った
アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、

無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。

これではボールペンを持って行っても役に立たない。

NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、

10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。

その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、
どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方ロシアは鉛筆を使った。

※有名なアメリカンジョークですw

42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:25:40.40 ID:7j8w/nPw0.net
心を読めるのか

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:26:11.84 ID:02RS6OuP0.net
>実験では、インターネットに接続した無線脳波計を装着した人に…
MRIつかえばイメージ送れるんじゃ

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:26:38.77 ID:mpjvZHli0.net
どのような応用を思いつくか

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:28:26.94 ID:ifjGPQAU0.net
そういえばさっきスーパーで一人でなんかブツブツ会話してるオッサンいたよ

60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:32:07.08 ID:yKG7m9310.net
非侵襲的脳刺激ってすごい言葉だな

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:37:13.55 ID:egBFEq300.net
>>60
生理学なんかではよく使う
字面は怖いが、痛くない(ピリピリするか、それすら感じない程度の)電流のこと

67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:33:02.82 ID:xn0KK1UkO.net
死後の世界はテレパシーで会話するので嘘がつけません

68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:33:10.29 ID:lZFF03v80.net
攻殻機動隊の世界が現実味を帯びてきたな
『不老不死』のいま:脳のバックアップが2045年に実現するかも!!
http://world-fusigi.net/archives/7278569.html

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:33:42.74 ID:6A+gPsLs0.net
俺が欲しいのは催眠です
される方ではなくする方です

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:34:05.71 ID:tzNHywDM0.net
だが光速を超えることは出来ない

153: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:01:59.17 ID:wu0PZoFn0.net
>>74
そこで量子テレポーテーションですよ
史上初!精度100%で3メートル間のテレポーテーションに成功!オランダ
http://world-fusigi.net/archives/7348528.html

75: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:34:15.02 ID:pqYFsROTO.net
ララァ

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:35:45.12 ID:wkR+nqiR0.net
つまり、非侵襲的能刺激の適切な入力方法がわかると
テレパシーができるようになるのか?

79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:36:08.85 ID:Dx16KzV50.net
電磁波で脳とやりとりする技術ならフェージング現象もありだな

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:37:06.01 ID:H5i3QSER0.net
本音と建前の使い分けが出来なくなると
人間関係崩壊するぞ

86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:37:41.58 ID:d2j/gAcJ0.net
「ロシア語で考えるんだ」

これ、思い出した

88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:38:05.04 ID:UDktxC190.net
別にSkypeでいいのに。
フィラデルフィア実験の方がスゲー
フィラデルフィア事件のような都市伝説教えて!
http://world-fusigi.net/archives/6366783.html

91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:38:39.90 ID:Gm2U6hLn0.net
宇宙の言葉はテレパシー?

92: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:39:28.36 ID:mUqnsSqs0.net
ニコラ・テスラの世界システムが実現すれば
電磁波で電気を無線で飛ばせるし
この研究も無線で実験できるのにね
無線のほうがテレパシーって感じするやろ

ニコラ・テスラ 世界システム

 交流システムにおけるテスラの役割は極めて重要なものでしたが、彼はその後、研究テーマを高周波の分野に移行させていきます。これは、送電線ではなく、電波によって世界中に情報とエネルギーを供給できないかと考えたためでしょう。すぐさま高周波/高電圧を発生させる共振変圧器「テスラコイル」を開発し、無線電信の研究に没頭していきます。

 情報の伝達システムとして高周波を利用するアイデアは一定の成功を収めましたが、無線による電力の送電システムについては苦しむことになりました。無線による電力の送電システムと情報の伝達システムを「世界システム」と名づけたテスラは、1899年からその研究に着手しました。まず、コロラドスプリングスに建設した研究所で、高周波振動の電気的共鳴を利用して、巨大な電圧を発生させる「拡大送信機」を用い、地球が電気を帯びている、つまり「帯電体」であるということを証明します。

 これにより、地球を媒介とする送電システムの構築が可能であるとテスラは確信したのでしょう。

ニコラ・テスラの「世界システム」はよみがえるか-より引用

tnfig2

ニコラ・テスラ(人物像)

ニコラ・テスラは、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家。交流電流、ラジオやラジコン(無線トランスミッター)、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなどの多数の発明、また無線送電システム(世界システム)を提唱したことでも知られる。磁束密度の単位「テスラ」にその名を残す。

8か国語に堪能で、詩作、音楽、哲学にも精通していた。

wiki-ニコラ・テスラ-より引用

ニコラ・テスラ

ラボラトリーでの実験風景

98: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:41:14.48 ID:asxr3sPW0.net
お前らも皆エスパーだろうが。
街を歩いてると、目が合った女の子の考えが読めるだろ?

105: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:44:17.08 ID:xVTJxNrz0.net
>>98
逆に読まれて逃げられる

108: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:44:58.57 ID:76RuuZ6O0.net
テレパシーの部分は実はわりとどうでもよくて
肝心なのは脳波から言語情報を直接読み出せるところなのかな
複雑な内容が読めるようになれば犯罪捜査にも使える技術

116: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:48:16.80 ID:wsehEIib0.net
>>108
まだ言語情報までは辿り着いてない。

せいぜい特定の感情について特有の脳波。

85: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:37:24.06 ID:dgaT0TbQ0.net
これ電話の方が早いし便利だし安いってオチじゃ無いだろうな

電話より便利で安いんだろうな?

102: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:43:07.24 ID:r+8W2cIh0.net
>>1
つ 携帯電話、便利だぞ、これ。

110: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:45:14.17 ID:qYty3u2ZO.net
要するに将来的には電脳のインターフェイスだろ…
電話やメールで良いじゃんとか言ってる奴のレベルの低さときたら(´・ω・`)

120: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:48:50.89 ID:tzNHywDM0.net
猫の照れパシーはよく伝わる

123: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:50:28.80 ID:fyFAfqXN0.net
これで人間が移動しなくてすむ、グローバルの終焉だな

125: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:51:41.74 ID:EJVU40f/0.net
五感や身体の不自由な人が脳波の信号でキーボードの文字を示す技術の延長みたいなもん?
直接単語を信号に変換するのがすごいってこと?
とりあえずテレパシーではないよねスカリー

126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:52:42.46 ID:evAMIKyT0.net
小型化に成功しても、こんなのだったりして
no title

さとりヘルメット

さとりヘルメットは、「さとりヘルメット」(ドラえもん・てんとう虫コミックス39巻に収録)に登場する。

このヘルメットをかぶると、テレパシーによって半径30メートル以内の人間の考えを読み取る(悟る)ことができる。
ドラえもん (39) (てんとう虫コミックス)

128: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:52:59.36 ID:/NvrxrOzO.net
こいつ…直接脳に…!

129: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:53:01.88 ID:fE7Cqvkx0.net
これは無理っぽいけど、透視能力なら人間にはある程度あるかもしれない。

オレが子供の頃やったのは、トランプの柄の赤と黒を裏からあてるのに、だいたい60:40~70:30で正誤のカードが混ざっていた。
50:50あるいは正誤の割合が逆になったことはなかった。

136: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:55:36.16 ID:r2zylRLX0.net
超能力を使うときなびくだけの髪がなくて困ってます

138: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:56:01.91 ID:d+yvqIie0.net
携帯電話やメールですらうざかったのに
既読監視されるLINEが出てきて

次は脳に直結っすか…

おれ山の中で土民になってもいいような気がしてきた

145: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:59:05.33 ID:VaDJnfvAi.net
で、仮想現実の世界を実体験出来るようになるのはいつかね?

146: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:59:07.18 ID:HNe1Ifem0.net
猿の芋洗いはテレパシーじゃないのか

百匹目の猿現象

百匹目の猿現象は、ライアル・ワトソンが創作した疑似科学に分類される生物学の現象である。

宮崎県串間市の幸島に棲息する猿の一頭がイモを洗って食べるようになり、同行動を取る猿の数が閾値(ワトソンは仮に100匹としている)を超えたときその行動が群れ全体に広がり、さらに場所を隔てた大分県高崎山の猿の群れでも突然この行動が見られるようになったという。このように「ある行動、考えなどが、ある一定数を超えると、これが接触のない同類の仲間にも伝播する」という存在しない現象を指す。
wiki-百匹目の猿現象-より引用

147: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:59:25.86 ID:D6iwtvEf0.net
ケータイでよくね
むしろ脳内プライバシーの侵害こそ本命だろ

149: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:01:23.19 ID:YJAC88il0.net
中学生ぐらいの時だったかな
うちの姉ちゃんと「4ケタの数字を同時に口に出して言ってみよう」という話になり
同時に言ったらピッタリ4ケタ数字が一致した。
タイミングも同じで言い合わせたわけでもないけど
これが兄弟姉妹の潜在的意思疎通能力なのかも

154: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:02:25.67 ID:8hy4kNhh0.net
人の脳を勝手に読む事ができる
完全に脳を支配される

155: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:02:26.41 ID:W4kInRJw0.net
>>1
無線脳波計を装着した被験者に簡単な言葉を思い浮かべてもらう

観測された脳波を分析して、思い浮かべた言葉を特定(どうやって?)し
それを二進数コードに変換して遠隔地のPCへネット回線を通じて送信

以下は当然の成り行き

どうやって脳波から言葉を特定するん?

159: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:04:04.84 ID:D6iwtvEf0.net
>>155
二進法に変換するんじゃね

194: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:17:54.30 ID:D6iwtvEf0.net
>>155
脳波パターンと言語の紐つけ成功してるんだろうか
その二進法変換アルゴリズムあれば
翻訳こんにゃく作れそうな気がして
テレパシーよりすごい気がするが
文章は無理なのかな

157: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:03:12.25 ID:GoFUltcy0.net
実証段階にきたか
時間の問題では合ったけど

160: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:04:33.84 ID:YJAC88il0.net
次はサイコキネシスの実験だな

164: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:06:26.06 ID:AsvDKkSL0.net
実際誰でもテレパシー使えるようになったらどんなメリットあんの?
悪い事にしか役に立たたなそう

167: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:07:41.99 ID:Ujvlkjar0.net
私もニュータイプの筈だ!
ニュータイプ シャー

172: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:08:40.32 ID:D6iwtvEf0.net
なんとなくリング思い出す
貞子ウィルスの塩基配列がすべて二進法で解析できたり云々でこの世が仮想世界と気づくんだよね

174: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:08:46.11 ID:FByj+2Yp0.net
ちょっとちがくね?

モールス信号にすれば情報を伝えられるけど、
それって手でボタン押してるのと変わらないよね。
しかも受信側には言葉や概念が伝わってない。

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:08:50.29 ID:wnTU3RZG0.net
まぁこういう、何やってんのってとこから革新が起きたりするから分からんよな。

177: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:09:54.58 ID:c/L54EcP0.net
女のカンはマジ超能力

178: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:10:27.47 ID:SSc2c42SO.net
よくわからんが考えるだけで動くパソコンとか自動車とかできそう

183: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:13:14.23 ID:D6iwtvEf0.net
脳波の数値化が肝の話だろうね
脳に直接入力も散々実験成功してたし
あとはインドイギリスで成功とか蛇足。明治レベルの電信と変わらん

231: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:42:11.94 ID:mpjvZHli0.net
>>183
そこはなぜかフランスなんだけど

193: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:17:50.73 ID:O72FUWzW0.net
> 論文の共同執筆者で理論物理学者のジュリオ・ルッフィーニ氏は、スペインのバルセロナでAFPの電話取材に応じ、
> 「テレパシーという夢の技術的実現と言える。しかし、魔法などでは断じてない」
> 「われわれは、電磁波で脳とやりとりする技術を使用している」と語った。

要するに、超能力の話では無くて技術の話か。

「テレパシー」という言葉が紛らわしいな。

203: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:23:48.07 ID:NSkxW9tI0.net
で、超能力って存在するの?ソ連じゃまじめに研究してたって言うけど

205: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:24:43.09 ID:VaDJnfvAi.net
よく読むと「テレパシーだ」なんて言ってないんだなw
「テレパシーという夢を科学で追ってみた」って話だ。

216: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:31:26.63 ID:tZjSn+sT0.net
昨日カレー食いたいと思ってたら夕食本当にカレーだった
これ本当の話

220: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:35:26.84 ID:2LbUI2Na0.net
私が夕飯カレーにすると旦那が昼にカレーを食べ、
ハンバーグにするとハンバーグを食べている。

227: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:38:08.04 ID:qjZYAas+i.net
普及したら人の心を読めちゃうんでは。

234: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:43:06.56 ID:jJgiPaJU0.net
無線LAN脳みそに埋め込んで神経つないだらどうなるん

241: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:54:18.22 ID:xLPybO4G0.net
>>234 新しい規格が現れて、すぐに時代遅れになります。www

237: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 14:46:33.33 ID:IMyFrtOy0.net
量子テレポートの方が夢があると思う。

251: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:16:00.07 ID:OOrmiyCQ0.net
テレパシーを使える人をテレパスって変だよな。
テレパサーとかなら分かるけど。

256: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:22:44.63 ID:IQeOtNtw0.net
>>251
サイコパシーが使える人は?

257: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:26:51.05 ID:HbhtFCds0.net
>>251
テレパシャンとかどうだい

261: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:29:46.44 ID:VaDJnfvAi.net
>>257
テレパシシャンの方がナウくね?

253: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:19:09.43 ID:TprdAh+xI.net
面白そうな実験だなあ。
思念が電気的に送受信できたらコミュニケーション革命だわ。
まだ端緒でこれからいくつもブレイクスルーが必要なんだろうけど。

255: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:21:26.11 ID:A+x4I5Sf0.net
たぶん電磁波のインパル信号を人間に照射して脳へ直接に音やイメージを送る事もいづれできるんだろうな

258: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:27:33.22 ID:D562jSss0.net
別に遠隔地とのやりとりしないでも、「脳波の言語変換」で片付く話だと思うんだが。

276: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:00:53.27 ID:vn46CoMCO.net
今日あたり、キャバのオキニから呼び出されんじゃないかと思っていたら、
やっぱりメール入ったねはテレパシーかね?

283: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:17:44.95 ID:ArGNj6zi0.net
サイバーダインとかのパワードスーツも脳波を電気信号に変えて、可動させてんだし
そら出来るだろ。

サイバーダインのパワードスーツ

サイバーダイン社は、ロボットスーツHALという装置を製造している会社です。
HALとは人の脳波を電気信号化し人間の複雑な動きを瞬時に実行できるロボット
身体機能を補助・増幅・拡張することが可能で、高齢者の介護や災害現場でのレスキューなどに応用が期待されています。
未来過ぎる会社 パワードスーツのサイバーダインが遂に上場: ものづくり心得-より引用
関連:CYBERDYNE

CYBERDYNE003

CYBERDYNE001

292: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:34:12.20 ID:v0+ieb2ci.net
ヨガ瞑想大国インドならありうるかも

286: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:29:40.24 ID:Opn1JCIJ0.net
テレパシーで楽曲を送信して、JASRACが徴収する時代も近い

271: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:43:24.23 ID:w1l+dVas0.net
>米ハーバード大学の専門家ら
ここって米国で一番の大学だっけ
超能力とかも研究してるのか

296: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:49:03.40 ID:L2MwtiJ80.net
人間の脳はまだ進化途上
テレパシー能力も長い間鍛えていけば人間は使えるようになるのかもしれない

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 13:17:45.48 ID:m0Uh7y9v0.net
技術の方向が違う!
欲しいのはテレパシーではない!
かめはめ波だ!

▼合わせて読みたい










引用元: 【科学】「テレパシー実験」に成功、インド-フランス間で思念を技術的に伝達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【科学】「テレパシー実験」に成功、インド-フランス間で思念を技術的に伝達

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年09月05日 22:42 ID:hbostHmK0*
量子テレポーテーションは超光速通信技術とは無関係だってのに
2  不思議な名無しさん :2014年09月06日 01:20 ID:V1JXGXsw0*
凡百な科学者は通常科学をやってりゃいいんだよ。
選ばれし天才が、次の科学を生み出すべく科学革命を起こすんだからよ。
3  不思議な名無しさん :2014年09月06日 09:40 ID:wQdLLhfT0*
ネット回線使うのなら、数千km離す理由が全くない

デモンストレーションの稚拙さから、研究内容の程度が知れるな
4  不思議な名無しさん :2014年09月07日 04:39 ID:3w1qsCrb0*
まだ原始的だが、それでも俺の打ち立てた理論に近いな
早く追いついてこい
5  不思議な名無しさん :2014年09月07日 10:52 ID:J040myAV0*
>>169
それ、もうダヴィンチっていう手術機械として売られてますから。一台2億円とお安い
市井病院でもふつうに普及し始めてる
6  不思議な名無しさん :2014年09月09日 03:23 ID:0qhDgqDx0*
テレパシーでも何でもないじゃん
携帯電話で離れた人に意思を伝えるのと基本は同じでしょ
7  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:04 ID:4zAgzsN.0*
霊能者は大半はテレパシー通信ができる。
動植物はぜんぶできて、あまり物質文明の恩恵にあずからない人たちに、たまに天然でおきることがある。だからあまり目くじらたてる能力ではない。

困ったことにオウム真理教がテレパシーシステムにたいへん興味をおぼえ、とんでもないことになっている。霊能者がテレパシーをする際には、通信霊と呼ばれる高級霊の媒介が必須になってくるが、オウムの場合は低級霊を媒介にしているため、とんでもない状態になりがちだ。意思や情報を媒介するどこか、かえって阻害されたり、逆のことをおしえられたり、嘘の情報をながながと何年も信じたり、自分に都合がいいように感情操作されたりする。ただしい信仰なしにこういうことに興味を覚えると、とんでもないところに連れて行かれる。

なお、きちんと熾烈な訓練をうけた霊能者ですら、テレパシー空間での情報のやり取りの正誤率は90%ほどであり、かならずバグがある。霊感小僧にいたっては、いわゆる心霊で「窓が開く」という状態はとんでもない低級霊からきまって目をつけられ、この状態での正誤率は10%未満なのだ。ところが初心者は幻覚が見えるたのしさにかまかけて、自分におきたスリリングな心霊現象をてばなせない。これが長続きして、とんでもない低級霊に長年支配されて身体をのっとられる現象も起きる。
8  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:07 ID:4zAgzsN.0*
×正誤率→○成功率
9  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:16 ID:4zAgzsN.0*
オウム真理教は都市伝説に目をつけ、日本の某県某市の土地霊たちを媒介できないかと今移住しているらしい。ところがこれには裏があり、ここの土地霊たちは高級霊ではなく、低級霊の大群なのだ。しかもある術者(美輪明宏)に言い含められて長年しつけられているため、オウムの言うことなど絶対聞かない。聞くふりをしていても、最後に利用するために一時的に聞いているふりをしているだけである。
むしろ今オウムは術者の従順な兵隊状態になって人狩りを代理で行っている業者状態になっており、姦計に長けた美輪の手のひらの上でおどっている状態である。

低級霊というのは霊界の詐欺師といってもよく、それはそれは嘘をつくのが上手い。おまけに幻覚・幻聴も併発するため、へたな映画を観るよりも完成度の高い大嘘をへいきでついてきたりする。なので霊感少年たちはこぞってこの手の低級霊たちにひっかかる。スリリングな冒険をしたいがために低級霊のアッシーとなり、きがついたら何もかもなくす、という人が多い。ところが多少は霊感が本当につくために、軽い占いができたり頭が冴えたりするため、夢中になってのめりこんでしまう。
しかしそれは神ではない、あなたの永遠のコンパニオンなどでもけしてない。霊界の大詐欺師というべき低級霊なのだ。彼らはいつも獲物を探してうろついているか地雷のように網を張って待ち構えている。自分だけ特別になりたくてうろついている人間に融合して、いろいろささやいたり軽い占いをあててやったりして、しだいに身体を乗っ取ったりする。彼らのねらいは他人の「徳」で、徳は霊界での通貨なので、有利なところに行けたり自分のなにかを帳消しにできたりする。
10  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:24 ID:4zAgzsN.0*
これに蛇神がとりついた日には最悪で、蛇神、土地霊、と低級霊たちが団子状にとりついたら、それも当人の霊魂を質量ともに上回ったなら、もう取り返しがつかない。当人の自我というものは霊魂の質量と、その人の実生活をささえるもろもろの因縁によって支えられている。俗物で物質的な人の場合、自分の実力を超えたことに手をだしがちで、概して依存心がつよい。
蛇神は他人の霊魂や徳を容易に食べることができる。どういう理屈か知らないが、蛇神が憑依した人々は、蛇と無意識に共存してしまい、蛇の特性を身に着けてしまう。彼らはきまって金銭の支払いに問題を起こしがちで、身なりはいいのだけど支払うときには言い訳をして逃げ回り、金銭も労働力も惜しみがちになる。努力をいやがり、それを体現している人を追まわし、霊的な捕食で楽して大成しようとする。
蛇神はようするに「雑魚」なのだが、それをまとめる親玉は、、、、
11  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:28 ID:4zAgzsN.0*
信仰心の有無がかなり成否をわける。

信仰、とは高級霊の存在を理解して、これのたすけを得るべくきちんとした生活と
日々の感謝をすることであり、霊魂の理解が実生活へのもろもろの理解につながると言ってもいい。

ところが信仰心がない、単なるオカルトだと、低級霊に容易に憑依され、彼らからこき使われるのを自分は特別になったと合点しがちだ。
12  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:44 ID:4zAgzsN.0*
依頼心のつよい、物質的な俗物がオカルトに興味を持った場合、最悪の事態となる。
「自分は銀河帝国の帝王になるのだ」とか、「他人にはいえないけれども自分は超能力者で大王だ」とか「自分と自分の身内こそ、神に選ばれし選民で、自分が見る幻覚を啓示として映画にしないといけない、、、」とかなってしまうのだ。

頑な、意固地、欺瞞、女くさい、言い訳、傲慢、吝嗇、憤怒、貪欲、嘘、、、、これらは低級霊の大好物というか資質であり、それはそれは上手に入り込む。入り込み方は因縁、であり、てっとりばやく言えばそれによって稼いだ金、と言っていい。低級霊の斡旋で稼いだ金を使ってしまうと、また間接的に使わされると、もうその因縁のなかに低級霊が入ってしまう。そうすると得をしたつもりが利用されてしまう。なので一見低級霊と人間とのタッグに見えるが、実際は低級霊からそれを上回るほど大利用されているのである。これらが1得をするのに対して、10の破壊がたいていつきまとう。しかも創造ができないので、コピー商品だけになり、質もよくなく、みっともない光景が展開する。
13  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:46 ID:4zAgzsN.0*
それに戦争が起きる原因が、たいていこれだといったら笑うだろうか?
14  不思議な名無しさん :2014年09月10日 13:59 ID:4zAgzsN.0*
頑なであることで金銭を得、
意固地であることで金銭を得、
欺瞞で金銭を得、
女くさくあることで金銭を得、
言い訳で金銭を得、
傲慢であることで金銭を、
吝嗇であることで金銭を得、
憤怒で金銭を得、
貪欲であることで金銭を得、
嘘で金銭を得、、、

こうした低級霊の資質で金銭を得てゆくと、低級霊が因縁のなかに入りこむ。こう、、、次元と次元のあいだに自分の霊を入れてゆくというか、そういう方法であなたの自我や人の縁のあいだに割り込み、だんだんと乗っ取ってゆく。末期になると破綻しない程度の自我を残してあとは低級霊と蛇神が団子状になって肥大化した状態になり、「自分はひとにらみするだけで他人をのろえるのだ」と得意がる山口達也のような低級霊になる。
15  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:02 ID:4zAgzsN.0*
ほんとうは背後にいる大低級霊団たちが、じぶんたちの厄をあびせることが、のろいと見えるだけなんだけどね。つまりじぶんたちの負ふら武器になるということだ。高級霊は意外とこういう負の爆弾を苦手としている。神仏にいたってはこの手の穢れは大の苦手で、寺社などに入ることすら拒否する。
16  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:05 ID:4zAgzsN.0*
オカルトに凝ってとりつくのはこうした低級霊だけで、高級霊はめったに姿をあらわさない。と、こうして意固地になる山口達也や内村光良のようなものいて、若い頃から特殊な条件でちやほやされた末路は、有名なわりに低級霊というのが多く、低級霊同士で引き合って、自分の名声に見合った霊格を得ようとオカルトに走る。
なので辛辣なことをきちんといってあげる霊能者には行かず、甘言と好奇心を満たしてくれる安易なものに流れる。人は確実に勝てると目したものに、向かうわけだ(笑)
これがはたして高級なもののやることだろうか?誰でも分かることだ。

だから頑なだったり傲慢だったりはよくないと(笑)
17  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:06 ID:4zAgzsN.0*
ね、ほらだから頑なであることで金銭を得ようとしたり、
傲慢であることで得をしようとしたり、
憤怒で得を続けようとしたり、、、

してるでしょ?
18  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:08 ID:4zAgzsN.0*
こうしようとしていると、彼らの頭蓋のなかで、赤黒い放射状の低級霊が必死には同を出して、もっと憤怒しろとか、傲慢になれとか、たきつけている。きちんとした信仰があればこうした低級霊に入られることはない。
19  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:11 ID:4zAgzsN.0*
人気=名声=金銭という内村のような図式もある。

あなた、こいつがセールスマンで、浄水器売りに来たら、買う?

買わないでしょ?ほらまた意固地になる。

だからますます今の地位にしがみつく。そうできる自分がかっこいいと思ってる。

オカルトに走り、とんでもない不浄の土地を練り歩き、低級霊たちをとりつけていい気になる。

自分に実害が出るまでやり続ける。

勝てる相手につかみかかるのがスタンスなので、美輪にはけっして行かない。
20  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:15 ID:4zAgzsN.0*
こいつは神の定義を間違っている。

渡辺謙が今、車のCMかなにかで手に光の玉を持ってビシビシとやっているのがあるが、ああいうことをするのが神に近づくことだと勘違いしている。

霊能者一同口をそろえて言うが、あれは神ではない。むしろデーモンとあなたがたがよんでいる存在がそれだ。霊能者でもあれをやる人は実はいない。いても大邪道で、まともな霊能者は淡々と人生相談をして、当人の意識を改革することに終始するものだ。

あなたがたは他人のふんどしと他人の土俵で冒険がしたいだけなのだ。それも勘違いのルールの相撲を、駒を他人で自分は傷つくことなく遠隔で紙相撲のようなことをしたいだけなのだ。
21  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:20 ID:4zAgzsN.0*
神とはデーモニッシュな相撲ではない。神とは法則なのだ。法則こそが神なのだ。

つまり、あなたがたが依頼心がつよく、他人を犠牲にして、嘘と欺瞞と女くささと、霊界の詐欺師と言うべき低級霊たちの見せる幻覚や幻聴を啓示だと信じだましあいに奔走し、殺し合い、潰しあい、模倣品を売りさばき、見てくれだけをよくし、他人の財産を奪い、貞節のかけらもなく、富を吸い上げる方法だけを守り抜き、、、

これが法則になってこの世のすみずみまで満ち渡るだけなのだ。

なのであなたがたの願いどおり、神は去ったわけだ。
22  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:26 ID:4zAgzsN.0*
デーモニッシュなものってね、かっこつけるんですよ(笑)

とにかく彼らは表層だけは飾りたがる。
嘘と欺瞞がつける自分をかっこつけ、
女くさい自分をかっこつけ、
意固地であることをかっこつけ、
憤怒ができる自分をかっこつけ、
傲慢な自分をかっこつけ、
人のものが取れる自分をかっこつけ、
吝嗇な自分をかっこつけ、
強欲な自分をかっこつけ、
色欲にまみれた自分をかっこつけ、、、

こうしてとにかくかっこつけるんです。

お坊さんでかっこつける人、いないでしょ?退屈でしょ?
そう、デーモニッシュなものは、かっこよくて退屈しないのです。
これがパラドックスでね。一見魅力があるんです。
ところが実際蓋をあけたみたら低級霊まみれ(笑)
23  不思議な名無しさん :2014年09月10日 14:31 ID:4zAgzsN.0*
ヤマタノオロチ並に巨大化した赤い蛇の綾瀬はるかをどうにかしないといけない。

ふしぎなことにこの手の蛇憑きで巨大化した手合いは、みな芸名を持っていて、年齢のわりに名声を手にした人間が多い。霊格はみな低い。名声と霊格がタイでないと気がすまない、と勝つまであばれまわるのが多い。

この場合の勝つ、というのがぜんぶ他人のもので補う、という構図がかくれているのに気がついてほしい。
24  不思議な名無しさん :2014年09月10日 15:15 ID:4zAgzsN.0*
「正直ころして~~~」と山口達也がぼやいてる。

こういう欲望を低級霊が聞いて、願いがかなうのは最低の環境なのに、当人が三十路のわりに十代のようなゲーマーで、普段ADをあごでこき使えるので、人の人生や事情に思いをはせるなんて想像もついてない。

自分が先に大失礼をしておいて大被害を負わせ後始末もせず逃げたわりに、本当のことを言われるとぶちきれて自分は芸能人だ、事務所がバックにいる、なんでもできるとこうして低級霊化する。

そしてあばれることで金が入るシステムに今なっており、その金を使うとますます因縁がからまりまた低級霊化、、、、

だから信仰心ってだいじだねって話。
25  不思議な名無しさん :2014年09月10日 16:13 ID:4zAgzsN.0*
ところが一般的に弱者といわれている人たちが果たして謙虚で素晴らしいか、、、

そういう幻想があると思う。

ところがとんでもない大間違いで、ただ満たされてないだけであり、傲慢に振舞いたいけれども傲慢になれる機会がないだけ、憤怒できる機会もないだけ、搾取すらできる機会がないだけ、嘘をつくだけ頭がたりないだけ、、、など、べつに謙虚でもなんでもない人が大多数なのだ。

だから弱者こそ清廉で潔白でかばわなければならない、ではなくて、人の霊性はそんなものではなく、ただ今はそれが発現してないだけで目に見えないというだけのものが多い。ただ彼らは結束してそれができる状態になるとき力を発揮しやすく、傲慢にふるまい搾取に転じるときに戦争が起きやすい。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る