まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球上で文明が繁栄したのは本当にこれが初めてなのか?

2014年09月08日:21:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 81 )

火星の生命体

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:26:36.73 ID:5VXP2QN3O
本当は遥か昔に一度文明が繁栄してたんじゃないか?現在よりも
あるいは元々火星あたりで繁栄してたけど何らかの理由で地球に移住してきたとか




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:28:35.30 ID:/TnYvzAT0
今は第二文明だ


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:33:42.81 ID:ztDzuSCWO
ミッシングリングがなんたら

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:36:35.65 ID:Gmy/7sQ9P
人類滅亡したとして今の東京が跡形も無く消え去るまで何年かかるんだ?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:02:22.23 ID:nEOkSLUY0
人類が絶滅して1000年たつと
現代の記録(デジタルメディア、本、高層ビル)がほとんど消滅に等しいほどなくなってしまう、
むしろ万里の長城やピラミッドのような石造建築が残るんだそうな。

何千年も昔に高度文明が繁栄してた可能性はある
世界で未解決の不思議も昔に繁栄していた高度文明なら可能

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:07:05.87 ID:5VXP2QN3O
>>45
たった1000年で消滅するのか・・・
地球誕生の歴史を考える、やはり前にも文明があったとしてもおかしくないよな?
というか石造建築凄すぎワロタ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:37:17.86 ID:5VXP2QN3O
実際火星には人面岩、ピラミッドに似た建造物、水脈の跡、富士山の何百倍もデカい山が噴火した跡があるんだ
この噴火により絶滅の危機に瀕した際、一部の者だけを地球に送り文明を伝えていったんじゃないか?
フリーメイソンの祖先も元々火星から来たという説があるし
火星で発見された建造物や生命の痕跡写真いろいろ
http://www.xzukan.net/archives/20967070.html

人面岩

一番上が火星のピラミッドと言われているもの。写真2段目の地球にあるピラミッドと同じ配列。
火星のピラミッド

オリンポス山は、火星最大の楯状火山。monsとしては、太陽系で最大である。
周囲の地表から約27,000メートルまで山体が立ち上がっている。これはエベレストの3倍程度に相当する。
オリンポス山

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:37:43.86 ID:j19POFnu0
気づいたか……政府に消されるぞ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:39:21.58 ID:IuCO/JN90
インドの叙事詩かなんかで核戦争の描写があるとかなかったっけ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:43:04.56 ID:V3Dnvane0
正直これ考えたことある

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:45:27.62 ID:iS542ORH0
俺はガチで昔宇宙人が地球に来てたと信じている
昆虫は隕石に付いていた地球外生物の卵から生まれた
http://world-fusigi.net/archives/7140677.html

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:46:07.45 ID:j19POFnu0
そもそも俺達人間が誰かの手で作られた存在だとしたら?

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:46:46.30 ID:GxnLqNzC0
そもそも世界各地の神話で神は天に住んでると明言してるな
1

2

3

4

5

6

7

8

【古代・中世】絵画・壁画に描かれたUFOたち
http://matome.naver.jp/odai/2139218364166314001

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:53:36.76 ID:5VXP2QN3O
>>27
すなわち宇宙だよな
やはり答えは宇宙にある
だが今の地球の科学力で観測できる距離はほんの一握り
そのほんの一握りの先になにがあるのか知りたい

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:50:34.86 ID:5VXP2QN3O
俺たち人類みたいな存在がいるのが地球だけってのは逆にありえなくないか?
宇宙の広さ的に考えると

生物が存在できる環境は地球ぐらいだとよく言われるが、そんなのは人類の中の常識内の話で
生物がどんな環境に適応できるよう進化できるのかは未知数だよな

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:59:47.08 ID:DJLZgo8O0
>>30
つい最近この地球内で生物の定義変えた奴までいるくらいだからなあのヒ素食うやつ
生物の発生に必要不可欠「とされてる」水なんだから土から生まれる生物だってこの大宇宙にならいたってなんら不思議ではない

NASA、ヒ素で増殖する細菌を発見

アメリカ航空宇宙局(NASA)は現地時間12月2日(日本時間12月3日)、猛毒「ヒ素」を食べて増殖する異質な生命体の発見を発表した。

(中略)
地球上の新種生物についての発表だったが、前代未聞の生命体だという。
NASA、ヒ素で増殖する細菌を発見 - ナショナルジオグラフィック-より引用
関連:NASA、ヒ素で増殖する細菌を発見

170

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:03:53.06 ID:5VXP2QN3O
>>43
そんなのが発見されたのか

生物発生の条件なんて結局は人類が決めた定義だしな
宇宙の、それぞれの環境じゃなにがあるかわからんよな

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:50:38.13 ID:7+w0TvWi0
遥か昔に未確認飛行宝貝がうんたらかんたら

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:53:19.71 ID:vJ229Ft00
俺たちが何か巨大な生物の中の惑星という細胞的なものに巣食う癌とか考えるのもわくわするよね
地球を荒地にして火星に転移しちゃったりしてね
そんでその何か巨大な生物よりさらに巨大な生物がいたり

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:56:29.39 ID:5VXP2QN3O
>>33
その発想は無かった
なるほどつまりこの宇宙は巨大生物の胃袋ということか
いまだに広がるってことはなにか食い続けてんのかな
どんだけデブなんだ・・・

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:17:55.14 ID:U1fSfJYm0
>>33
俺もこれ考えた事あるなー

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:51:13.12 ID:G7InhtFG0
>>33
俺たちの体の中には俺たちの細胞より多くの生物が住んでいて
しかも個人ごとに違う種が生態系を形成してる

そいつらにとってみれば俺たち自身が一つの宇宙に相当するよ

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:55:01.71 ID:27MNv3a80
火星の人面石、文明有ったとしてもあんな建造物作るかよwww

って思ってたがナスカの地上絵あるから解らないかも

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:56:58.54 ID:MZpo7vFe0
スターオーシャン3みたいなオチもありえなく無いよなwwww

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:08:18.92 ID:DJLZgo8O0
俺はそんなことよりマヤ文明が現代に残っていないのが悲しい
アステカ王国が残ってれば分かってたんだろうけどなあ、コルテスは本当酷い

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:11:07.90 ID:MSy3BiXvO
>>52あれは人間のやることじゃねえよな
本当に哀れだよ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 01:47:30.80 ID:2GqggdxB0
体内時計がなんとか

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:10:50.54 ID:ZJbT11bIP
火星の一日は24.7時間、興味深い事に人間の体内時計も24.7時間なんだよ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:15:52.32 ID:5VXP2QN3O
>>55
つまり元々住んでたとこは・・・

あと人類のDNAには地球上で存在しないのが1つ混ざってると聞いたことあるんだが、これマジなの?

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:13:07.35 ID:P5aW6s41P
ここ100年の技術の躍進みてると1000年後が想像すらできんな
とても1000年後の人類が天変地異ごときで絶滅するとは思えんが

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:13:45.58 ID:nEOkSLUY0
今の文明も
石に刻まれたもの以外は、全て管理を必要とする脆弱な記録だぜ
人類が絶滅したらこの文明は宇宙人にも気づかれないよ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:16:43.65 ID:DJLZgo8O0
>>60
人類が何十万年後に滅亡したとしてもボイジャー1,2号パイオニア1,2号はこの大宇宙を飛び続けるんだぜ

JAXA 宇宙教育センター:宇宙人へのメッセージ
http://edu.jaxa.jp/materialDB/detail/78748

cap-78748

Voyager_Golden_Record

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:23:52.60 ID:MvhcQZ3vO
>>67
小惑星帯が怖いです

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:14:16.83 ID:DJLZgo8O0
一番ありうるのは核戦争になって文明が無に帰すること
世界に残る古代核戦争の痕跡 - 人類はかつて滅びたか
http://x51.org/x/04/03/0944.php
おまいらオーパーツとか古代文明とか不思議な話でwktkしようぜwwww
http://world-fusigi.net/archives/6022665.html


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:19:54.14 ID:5VXP2QN3O
>>62
やはり歴史は繰り返してしまうのか

北朝鮮の弾道ミサイルがアメリカに届くようになってしまったことといい、最近の日中関係といい
フラグは十分すぎるほど立っている・・・

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:50:02.65 ID:oqTdfOX60
古代核戦争説とかロマンだよな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:15:04.50 ID:iS542ORH0
クフのピラミッド群とオリオン座の真ん中の3つの星の並びが一緒
つまり分かるな?
オリオン・ミステリー

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:16:01.84 ID:X9dt3lgj0
>>63
詰まりはそれをオリオンをなぞると半信半疑あっちこっちな訳だな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:16:45.75 ID:cTgKAji5O
メソポタミア辺りならもう何があっても驚かない

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:17:14.91 ID:P5aW6s41P
人類だけが明らかに地球上の尋常じゃない数の生物の中で異質だ
それが不自然
火星にすんでた人類の祖先が遺伝子操作で作り出した生物だとしか思えないな

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:20:27.06 ID:3Ukpg0FQ0
>>69
メダカと人間ってたいして体の作り変わらないんだぜ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:20:25.70 ID:nEOkSLUY0
空白の歴史、
それが明けた頃に突如誕生したのが今の人類による四大文明

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:21:51.48 ID:vXYhBtwcO
人類だけが異質なのは
人類が繁栄したせいで他の生物が隅に追いやられちゃったからじゃないの
たぶんそのままいけば他の生物も高度な知能を手に入れてたんだよ

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:23:58.32 ID:C6z5QqmO0
木星のガスは化学兵器なんじゃねって話聞いた時はワクワクしてしまった
木星には地表がないらしいぞwwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7339147.html

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:37:46.67 ID:2GqggdxB0
太陽がなくなったら木星を改造して小型指向性太陽にするだろう

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:53:59.43 ID:G7InhtFG0
>>87
さよならジュピター

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:23:57.84 ID:b66fcesFO
人類は色々作ってはいるけど、そうしなくても生きている他の生き物の方がすごいんじゃね?人類はむしろ底辺にいるんじゃ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:27:12.70 ID:3PCzXLCo0
>>79
牙や爪・聴覚嗅覚・強靭な肉体を代償にして知能に特化させたんだからプラマイゼロだろ
動物達の牙や爪とかが体から分離して道具になっただけ

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:24:27.43 ID:3Ukpg0FQ0
恐竜みたいな巨大生物が絶滅したあと生き残ったのはカピバラさんみたいな小さい土の中で暮らす哺乳類だった

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:25:15.42 ID:P5aW6s41P
人類は地球環境のコピーのために存在している
すなわち星という生命体の胞子である
火星はもう活動をやめた死骸

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:26:44.70 ID:3Ukpg0FQ0
火星で暮らせるようになれば人類は安泰だよな

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:34:25.96 ID:yyxImGdyO
>>82
いや太陽にも寿命があるからな
いずれは太陽系から脱出
まだ長い時間あるが人類が長く続いた場合は必要である

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:38:47.70 ID:oVAZpj2zI
こういう手の話は寝れなくなる

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:39:54.34 ID:Y1/SmoXl0
惑星に住むのでなければ恒星もいらないな
どちらかと言うとエネルギー源として有用

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:45:28.05 ID:aHZbl+zI0
>>89
ダイソン球だっけか

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:42:08.70 ID:3Ukpg0FQ0
地球みたいな星があっても先住民がいて文明が高度だったりしたら移民扱いだもんな

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:45:22.94 ID:3PCzXLCo0
というか恒星間航行できるほどの技術水準まで達したら、
他の惑星に移民しなくとも巨大コロニーやらなんやらでやっていけるとは思う

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:52:15.02 ID:3Ukpg0FQ0
あと30年後とかも結構凄そうだけど

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:53:47.30 ID:P5aW6s41P
1000年後の地球人の技術
垣間見てみたいな

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:55:05.86 ID:MZpo7vFe0
>>105
既にデータ化されてて見てもわからなくなってるレベルじゃね

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:58:35.53 ID:4LsqCxk10
こういう話聞いてると不老不死になってみたくなるな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:59:52.22 ID:aHZbl+zI0
不老はいい、早く脳の情報をコンピュータに移せるようになってくれ
欲しいのは意識の連続性……
『不老不死』のいま:脳のバックアップが2045年に実現するかも!!
http://world-fusigi.net/archives/7278569.html

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 03:03:40.79 ID:DYh0yfM20
宇宙人やUFOって過去の地球人が他の星に移って様子を見に来てるか
未来人のタイムマシンなのではないかとおやすみなさい

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 03:06:26.31 ID:3Ukpg0FQ0
おやすみ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 03:22:17.50 ID:b0SHx8QJI
150年?ぐらい前まで日本人は腰に刀さしてチョンマゲでそこら辺歩いてたって考えると150年後とかどうなってんだろうな
科学者が予想する2100年が凄すぎワロタwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7288671.html

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:14:07.85 ID:MZpo7vFe0
ちょっとスプリガン読んでくる

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 03:08:01.60 ID:X30HR/ng0
このスレ見てるとワクワクすっぞ

▼合わせて読みたい





コンタクト [Blu-ray]
コンタクト [Blu-ray]
posted with amazlet at 14.09.08
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 4,343






引用元: 地球上で文明が繁栄したのは本当にこれが初めてか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球上で文明が繁栄したのは本当にこれが初めてなのか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年09月08日 21:18 ID:3HFYdvcJO*
人類の曙光期、鉱物資源を露頭掘りで採掘できたのは、それらが『手付かず』だったから。
つまり、超古代文明など夢物語の妄想。
2  不思議な名無しさん :2014年09月08日 21:36 ID:tOvpUuVx0*
地球外から人類の起源が齎されたってのはアリかなーと思う
猿から進化したにしては原人はいきなり現れたらしいし
3  不思議な名無しさん :2014年09月08日 21:48 ID:.E5pq5aZ0*
人間なんて所詮モルモット

人類が絶滅したらまた新しい種を撒けばいいだけ
4  不思議な名無しさん :2014年09月08日 22:00 ID:WzChdKzP0*
言いたいことを米1が言ってくれた。
精神文明はさておき、機械文明物質文明が、この地球上にかつてなかったのは自明。
あと、今物質文明滅ぼしたら、次の知的生命体は「エネルギー枯渇」で物質文明築けないぞ。
5  不思議な名無しさん :2014年09月08日 22:07 ID:yYu2FYXp0*
ほんと※1で言いたいこと書かれてて書くことないわ
現状ですら19,20世紀に採掘してしまってエネルギー問題起こってるというのに
6  不思議な名無しさん :2014年09月08日 22:08 ID:76.3Gme70*
ロバート・モンローの『魂の体外旅行』に人類の起源の一つの答えが提示されてる

あと月の問題だ、月は太陽系よりも古い
そして月の未解明の問題を唯一矛盾なく説明できるのが人工天体説

この2つを合わせると、月の超人的な科学者が地球人を遺伝子操作で作ったってのも有り得る
7  不思議な名無しさん :2014年09月08日 23:13 ID:rHFC5Eun0*
>>26
世界の神々は「何か」の存在を意味している
8  不思議な名無しさん :2014年09月08日 23:42 ID:0AT3cF7O0*
太陽の裏側に「反地球」があるんでしょ?
そこはどんな星なんだろう。。。
俺達はそっから来たのかな?
9  不思議な名無しさん :2014年09月08日 23:52 ID:86v27fRh0*
ユニバァァァス!!ユニバァァァース!!
10  不思議な名無しさん :2014年09月09日 00:18 ID:Zx.a2NYX0*
現代の資源を古代人に当て嵌めても無意味だろ。地球が誕生して2億ちょいで今の文明の前に氷河期や大津波やらで空白の歴史が5000年あっただけでも地層は大分変わると思う
11  不思議な名無しさん :2014年09月09日 01:49 ID:nO6c0joa0*
ロマンあってわくわくする話を否定するのはなんか嫌だなぁ
12  不思議な名無しさん :2014年09月09日 04:18 ID:9PfMMoL90*
以前、地球に科学文明があった可能性あるとすれば地底の底の奥底かな ?

巨大隕石の衝突により、粉塵と化した地面が一瞬にして舞い上がり、地表の上に積もり大地として誕生したんだ。

地球の半分位掘れば過去の科学文明が発掘されるんだよ ♪

13  不思議な名無しさん :2014年09月09日 04:46 ID:ptv5R7g20*
※10 地球が誕生して2億ちょい????
あと5000年ってすごい最近やで。ちょっと地面掘ると出るレベル。

※12 新しく大地できるレベルの巨大隕石が衝突したらプレートごと捲れてなんも残らんし、そもそも地層に隕石衝突の後は層として残るから、もうある程度いつ落ちたかとか分かってる。
最近やと白亜紀後期とかにわりとでかいのが落ちてる。
14  不思議な名無しさん :2014年09月09日 07:20 ID:gTFhJTNT0*
野生動物に比べて人間は貧弱、みたいに言う人いるけど、人間の投擲能力は動物界ナンバーワンやで。
あと、スタミナ。
15  不思議な名無しさん :2014年09月09日 07:24 ID:gTFhJTNT0*
コンキスタドールを批判してる人おるけど、新たな土地に向かい、自分と異なる血族を根絶やしにし、自分の血族を繁栄させたい、と考えるのは人間として当然のことだと思うけどな。
俺だってできることなら、地球すべてを自分の国家として支配して統一して子孫を繁栄させたい。
カラフルな地球儀を一色にするんだ。興奮する。
16  不思議な名無しさん :2014年09月09日 08:11 ID:uhXHXCbS0*
神が空にいるのは宇宙人じゃなくて天候のことでしょ。
ほとんどの恵みは空や太陽から受けてるし、その恵みが時には日照りや大雨洪水なんかの試練になることもある。
それらを操る存在があると思うなら、神が空にいるのは当たり前の発想だと思うよ
17  不思議な名無しさん :2014年09月09日 09:23 ID:u6FbeE6N0*
核融合が実現すれば太陽はいらなくなるんじゃね?
電気使い放題だから植物は工場で大量生産。海水を真水に変え放題。
18  不思議な名無しさん :2014年09月09日 09:49 ID:64Er3tr.0*
※15
きもい
19  不思議な名無しさん :2014年09月09日 10:10 ID:VrQ2wgLg0*
今は第三文明だって。
ついでに言うと異星人はとっくにアメリカと交渉済みだよ。
電子レンジなんかが技術提供の賜物だ。
その証拠に偶然とか言ってるけど特許持ってるのはアメリカ空軍関連企業。
NASAより前に調査始めたのは空軍だからな。
第二文明も核や水爆で滅びたって言ってるし・・・
遺跡はあるぞ。
陸にも海にも。アフガニスタンとか、取り合いしている地域な。
初めてヒトラーが墜落UFO拾ったのも・・・
20  不思議な名無しさん :2014年09月09日 12:09 ID:QALIEI7p0*
※11
そのロマンを悪用する奴がいんのよ
21  不思議な名無しさん :2014年09月09日 13:22 ID:Mh8vCEda0*
※20
詳しく説明しろ
22  不思議な名無しさん :2014年09月09日 13:22 ID:yxXIgIwE0*
※1見て思ったが
それ踏まえると、火星の資源取り尽くしたから地球にやってきたというのはありえる話よね。
それなら地球上の資源がそれまで手付かずで残ってたのも、文明が発展しだしたのが数千年前という地球の時間から言えば最近の出来事なのも、火星に文明の遺物のようなものが残っているのも全部納得いく。
23  不思議な名無しさん :2014年09月09日 14:13 ID:v3ZTUxDoO*
なんかこの手の話題って、いつも推測がガバガバでザルになるから嫌だ。
24  不思議な名無しさん :2014年09月09日 14:38 ID:Y0T3Ouh.0*
フリーメーソンとかユダヤとかそういう系の単語が出てくるとロマンが一気に冷めるな
25  不思議な名無しさん :2014年09月09日 20:00 ID:.o5ath4JO*
自分の体内に正体不明の金属片が埋め込まれているのを知ってからこういう話を否定出来なくなった

誰が勝手に埋め込んだかは知らない
だがそれが出来る奴らがいる

身近にミステリーがあるってのはなかなかに奇妙なモノだよ…
26  不思議な名無しさん :2014年09月09日 20:27 ID:6vEE2dL70*
資源って違うもの利用してたかもしれないじゃん
風力火力太陽光とかさ
より高度で今の人類がまだ発見してない方法でなんらかのエネルギー利用してたのかもしれない
27  不思議な名無しさん :2014年09月10日 06:26 ID:4K2EjFTg0*
「あったらいいな」で語っていいのは未来だけなんだけど。
28  不思議な名無しさん :2014年09月10日 12:17 ID:57HYjyhn0*
石油が恐竜からできてるってのはもう古い説だし、炭化水素が1万年ぐらいで再びできる可能性は高いと思うがな。
地球が植物だらけになるんだから、その死骸が熱と圧力で炭化水素化して、再び文明のエネルギーになる可能性は十分ある。
29  不思議な名無しさん :2014年09月10日 17:51 ID:RuGGP2700*
※18 
俺を否定したいなら正論を用いて否定してくれよ。
俺、正論には弱いからコロッと態度改めるよ。
30  不思議な名無しさん :2014年09月10日 18:18 ID:HLY95pxZ0*
※26
それ。b

フリーエネルギーって知ってる?
空間から取り出せる無尽蔵のエネルギーがあったとしたら化石燃料なんかいらないよね。
31  不思議な名無しさん :2014年09月10日 22:22 ID:UsHVVphI0*
星を継ぐもの読んだばかりだからワクワクする
32  不思議な名無しさん :2014年09月10日 22:52 ID:z5THhGmW0*
そんな高度文明がありゃ金属塊とか何万年も残るっつーの
そうでなくとも地層に鉛とか汚染の痕跡があるわ
33  不思議な名無しさん :2014年09月11日 06:24 ID:31P369IO0*
高度な文明=今の機械的な文明の延長とは限らん
鉄や金属を使ったものとは違う形で栄えてたのかもしれない
固定観念に囚われすぎ
34  不思議な名無しさん :2014年09月11日 11:55 ID:PBfZSob50*
人類が月や火星目指すのはDNAが故郷に反応してるのかな?
35  不思議な名無しさん :2014年09月13日 14:36 ID:1tWK4ykR0*
確かにワクワクするけど、どれも実現する前にこのスレを見てる人は死ぬという現実
36  不思議な名無しさん :2014年09月17日 02:11 ID:1msFg7Ra0*
お前の現実ではそうなんだろうな
37  不思議な名無しさん :2014年09月18日 21:12 ID:ggEQ.1W40*
無制限の可能性を引き合いに出して「こんな事も分からないのか、頭固すぎ」って言う人がいるが、可能性で語れるのは可能性だけ。
「こういう事もあるかもしれない」って程度では議論にならない。

その可能性が現実的である例でもないとなー。
空想や妄想を止める気は無いけど、そんなんじゃ他人を納得させられないよ。
38  不思議な名無しさん :2014年09月20日 14:49 ID:OnauvfeO0*
森羅万象を科学が解明しているならともかく、未だ発展途上の科学の上でないと議論出来ないというのもかなりの暴論だと思うが。
未知のことなのだから、「こういうのもあるかもしれない」が無いと、議論すら出来ないと思う。それ以前に、こういう事を理解する頭と器が無いのだから、元々納得なんてしないでしょ。
39  不思議な名無しさん :2014年09月24日 01:42 ID:GbzB.DE10*
まず間違いなく地球上に超古代文明はなかった
その超文明とやらに到達するまでに現代社会のような不完全な時期があったはず
その痕跡がないわけない
ただ、人間は地球の生物としては矛盾が多すぎる、とういう説は多いね
体内時計とか、体毛がなさ過ぎるとか
40  不思議な名無しさん :2014年10月04日 09:44 ID:FstvirRx0*
他の星系に宇宙人が居たとして、そいつらがイルカだったら、いかに高度な文明を持っていたとしても、工学技術無いから電波で交信することも、宇宙船で来ることも無い訳だ。
地球のイルカだって、陸上に攻めてきたりはできない。(そういう絵はあるけど)
41  不思議な名無しさん :2014年10月12日 20:47 ID:2q.rIiKc0*
古代文明の者達は後者に自分達の技術を残したくなかったから太陽に全て捨てたんだ まさに究極のゴミ捨て場
42  不思議な名無しさん :2014年10月26日 06:16 ID:ftna4fr10*
一部現代文明の大本になった火星由来のやつらに殺されて、一部地底に逃げ込んでるんだろ。
地球の古代文明の件は。
43  不思議のさきを見たいもの :2014年12月06日 14:57 ID:nzNtysuC0*
このスレみて何年前にかいたイタイ中二チックな本を思い出したわ

見たら焦ったわww

俺達は何かの一部とか
俺が見ているのは実は下層世界とか
こーゆースレみてると俺が中二のときって世界の真理を追い求める一番いい時だったんだな
44  不思議な名無しさん :2014年12月14日 12:02 ID:vzOCBC2aO*
処女懐胎は
天使→天から来た→宇宙人
処女懐胎→遺伝子イジッた受精卵入れた
だと思ってる
45  不思議な名無しさん :2015年01月16日 04:02 ID:7QHb2Odd0*
今は4番目の文明だよ
46  不思議な名無しさん :2015年01月28日 07:11 ID:wFgKt4KU0*
ボイジャーの円盤に何故日本の国旗が・・・と思ったらそういう意図じゃないんだな。
でも、勘違いした宇宙人が日本にファーストコンタクトしてきたら困るな。
47  不思議な名無しさん :2015年01月28日 19:57 ID:IpftqcJ.0*
アルドノア・ドライブの起源が判明する日は来るのか
48  不思議な名無しさん :2015年02月02日 16:59 ID:i7eOdZDm0*
超古代文明はロマンだよなぁ
人類誕生が約10万年前なのにわずか1万年前までは石斧とこしみので狩りをしてたわけだろ
その間の9万年は考える事を止めてたの?
49  不思議な名無しさん :2015年03月04日 08:24 ID:9TNFtro.0*
今が第二世界とか無いよな
何故なら石油も天然ガスも手付かずなのにどうやって進化できるんだろうな
薪から原子力とか飛躍し過ぎだし、石油もないのに途中経過の電気を生み出す事ができん
それとどの遺跡を見てもチタンやアルミの痕跡が見つからない
進化した文明なら必ずアルミやチタン元素を利用した道具があって当然だろうし
それが無いというのは、アルミを精製する文明まで発達できなかったことを意味するわけよ
要するに電気を使いこなせていない
宇宙人が地球に来てと言うことなら小さな基地は合っただろうね
50  不思議な名無しさん :2015年03月19日 18:07 ID:9YmP0TMc0*
66はタイバニファンかwwwwww
51  通りすがり :2015年04月03日 01:51 ID:Q.aedro90*
記憶のバックアップっていうのは嫌だな…パワポケのパカを思い出しちゃって…。
52  不思議な名無しさん :2015年04月28日 23:03 ID:AsNBTUvS0*
※43
同感だな、そしてたったの数百年でここまで人類は文明を発展してきた

一番の問題はどうして、その文明をどうやってここまで発達させてきたかじゃないのか
人為的になのか自然になのか、はたまた・・
必ず何人かの何者かが関わっているのは確実なんだろうけどそんな事知ればどうなるものやら、世界なんて上っ面だけ知っておけば十分だな
53  不思議な名無しさん :2015年05月26日 20:56 ID:ktQMVGTs0*
スタオ3みたいなのもありえなくはないよな。
おれら人類のコンピューター技術がもっと発展して全ての物理理論、元素情報、DNA情報、AIなんかを完全再現、超高速計算なんて出来るようになったら宇宙をシュミレートするように間違いなくなるよね。それはもう新しい宇宙だと言えると思う。
ならおれらがそんな存在だってのもありえなくは無い。上位次元の存在が自分らの未来のためのシュミレートとか。
54  不思議な名無しさん :2015年06月07日 23:31 ID:xxMcyzyT0*
今の文明は第7文明
人類の起源はアフリカではない
証明はできないが
55  不思議な名無しさん :2015年06月15日 15:19 ID:SnT50tXc0*
先週の土曜日にNHKのBSでやってた超古代文明スペシャル見たか?
こんな事いまだに言ってるアホは日本人だけらしいぞ。
外国では100年前に卒業したそうだ。
56  不思議な名無しさん :2015年06月17日 00:39 ID:HjofleQE0*
※55
至るところでお前それ書き込んでるなww
もっと脳をトポロジーにして生きないと歴史も科学も何事も楽しめないぞ
ディスカバリーチャンネルでも見て世界を知った気になってこい
57  不思議な名無しさん :2015年06月22日 16:38 ID:jgkjViIm0*
脳をトポロジーにしたら死ぬだろ。
出血死。
あほやなぁ。
物質の方から上には上がれないで
58  不思議な名無しさん :2015年06月22日 16:41 ID:jgkjViIm0*
政治的パワーがない貧乏根性だから
神とか文明とか分からないんだろ
政治的パワーがあれば多少の事はなんとでもなる
金もあれば気力も湧く

政治的に資金を得る為に
違法な事ばかりいうアホ学者とアホ民が多い

貧乏くさいだけだ
59  不思議な名無しさん :2015年06月22日 16:43 ID:jgkjViIm0*
人間など崩れた地面の上のガスに過ぎない

ガスに光が入って火花が散っている
それが生き物を作っている

崩れる地面の安定が金の量だ
ガスの火花は正しさだ
歴史も政治も権力の正しさから来る

この仕組みを生かし
生物としての強さを理解しなければ神の国も当然無い
60  不思議な名無しさん :2015年06月22日 17:14 ID:tafqOQhy0*
早く自給自足が可能なスペースコロニーを作って移住しよう
と思ったけど、あんな閉鎖的なシステムだと善玉細菌が突然変異とかしそうだな
61  不思議な名無しさん :2015年08月05日 00:49 ID:kNczlJRo0*
現代の文明の痕跡など人類滅亡から数千年で消えるという。
4大文明から現在までが大体5000年。

1文明世界の興亡が5000年で核戦争で滅び、それから5000年後には跡形もなく痕跡が消えるとして、1万年サイクルと仮定したとても、現人類で500回は文明交代があってもおかしくはない。
62  不思議な名無しさん :2015年08月05日 00:52 ID:kNczlJRo0*
その中で宇宙に行けるほどの超科学を持ち、すでに太陽系から飛び出した先輩がいても別に不思議じゃない。
なんつーっても産業革命からたった200年でここまで来てるわけだし。

何で戻ってこないかって? 滅ぶ度に有害物質作って居住不能な(彼らにとっては)死の惑星になったんじゃね?
現人類が核戦争の放射能で生存不能で滅亡する可能性が高いように。
わずかに突然変異で生き残った個体が、次の文明の主役に交代したのかもしれない。
ロマンだな~。
63  不思議な名無しさん :2015年08月14日 13:33 ID:Pw.2cMV60*

地球は戦争したり原発事故やったり、、野蛮だから近寄らないだけかもw


高度な文明もってたら
今の地球人はかなり原始的に見えるんだろうなっておもう
そんなのに近寄りたくない、、、、

64  不思議な名無しさん :2015年08月25日 17:34 ID:FPMrx92y0*
しかしどの国や文明の「神」って「天」におわすんだよな

決して「海」や「山」や「地」ではない
もちろん多神教では海や山や地の神はいるんだが最上位の神はどれも「天」

まあ人が(当時)簡単に行ける場所じゃなかったというのが簡単な理由だろうけど
こんな説を聞くとそれにも何か理由があるんじゃないかと勘ぐってしまうな
65  不思議な名無しさん :2015年10月05日 12:43 ID:to2Fg3eu0*
文明が発達するほど神は軽んじられると思う
それに現在のデータは残らないというがお菓子の袋は残るんじゃ無いのか
66  不思議な名無しさん :2016年02月06日 07:54 ID:UXSjPCfE0*
結局、いきつく先は核なのさ。
滅びの繰り返しなんだ。
他の惑星に移民なんて無理なんだ!
67  不思議な名無しさん :2016年02月28日 01:44 ID:ZGdaLJpe0*
※11
いや、こういうのが好きでネットや本を読んだりしてると、
知識がついてきてウソっぽい説には飽きてくるんよ。目が肥えてしまうしね。
あと詐欺師とかカルトとか、ロマンを悪用するヤツも少なくないからさ。

実際、先進文明が存在しないとする論理的根拠って何だろうね。※49みたいな理由なんかな。
68  不思議な名無しさん :2016年03月19日 03:09 ID:1lWNrrga0*
ロストテクノロジーがある以上否定はできない、どれだけ高度なものがあろうとひきつげなきゃただのゴミなるんだしな
69  不思議な名無しさん :2016年04月23日 21:54 ID:UrFSvPrY0*
何億年も前の恐竜の化石がゴロゴロ出てきて、おおよそ進化の順番に並べ
られるってのに、数万年単位の遺物が欠片も出てこない、なんて都合のいい
話があるわけないだろw

4回目とか7回目って言ってる人は、もう一度ソースを検証してみな。
前提があってるか、論理に飛躍はないか。
人の話を疑いもせず鵜呑みにしちゃダメだよ。
70  不思議な名無しさん :2016年04月25日 18:10 ID:.vMnMNx60*
天よ、金も女も名誉も要りません。
僕だけに本当の事を教えて下さい。
71  不思議な名無しさん :2016年05月15日 22:25 ID:GXFMlekz0*
化学燃料を使っていた文明とは限らないんじゃね?
違うものをエネルギーにしてたのかも
72  不思議な名無しさん :2016年06月12日 13:55 ID:W1Vx.O.d0*
酸化する人工物は一万年に耐えられないとか言われている。ネアンデルタール以前の原人の化石が少ない。
地上は数万年ごとに生物の絶滅危機を繰返している。火山、異常な気候変動、隕石、等の天変地異。
人類の祖先から数十万年。ならば、一億年の間に幾度か知的生命体が地上に出ていた可能性も有るだろう?
一億年なら今の大陸の形では無いから、大きな大陸が地殻変動で無くなる事も有ったかも知れないよね。
人類がこの先々永遠に、って事は不可能みたいです。
73  不思議な名無しさん :2016年07月29日 10:01 ID:L1KaIr.r0*
こうした根拠に乏しい妄言が口伝で伝わり
神話・宗教が出来上がる
やってることは昔も今も一緒だな
74  不思議な名無しさん :2016年09月13日 23:56 ID:oo1JTWi60*
SF小説でも、天変地異や大規模な戦争で文明が綺麗に消滅したってのはよくあるよね
現実にそういうことがあったとすれば胸熱
75  不思議な名無しさん :2016年11月19日 23:18 ID:PWOX.GgI0*
フリーメイソンっていうワードが出ると関暁夫を思い出してしまって一気に冷める。
健康に良くないからやめてよね。♡
76  不思議な名無しさん :2016年12月20日 01:07 ID:XNtAICK.0*
地球という有限なエリアをでたら、
人間というサイズの物差しだと
無限にひろがるスペースがあるんやぞー。
構造物とか拡張し放題。
細胞の中の1、ミトコンドリアが人体という
広大なエリアに進出、みたいなイメージ…。
77  不思議な名無しさん :2017年02月10日 07:40 ID:uZTsRFxV0*
※38の言う通り。
37みたいな老害思考は新しい可能性を見ようとしない。
既存の知識の枠内だけで答えを探して、新しい事実が見つかるわけがない。
78  不思議な名無しさん :2017年07月06日 12:33 ID:HjSRnTJT0*
そもそも私達人類に時間と言う固定概念と時間軸と言う周期を変えなければ真実は見えてこないでしょう、これを聞いてもほとんどの人が首を傾げると思うがそういう事なんだよ
気づくか、気づかないか
これ以上は消されるので言わない
79  不思議な名無しさん :2018年01月29日 01:58 ID:7uwj6.G40*
ファーーーーーwww
80  不思議な名無しさん :2018年04月14日 15:31 ID:hHK1huZo0*
オラなんだかわくわくすっぞ
ちょっくら外宇宙行ってみっか
81  不思議な名無しさん :2018年06月23日 23:50 ID:cfOsuw9P0*
案外100年後の未来って今とあまり変わらないような気がする

 
 
上部に戻る

トップページに戻る