不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    34

    科学の発展ってもう限界まできてね?

    科学の発展ってもう限界まできてね?

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:36:38.10 ID:/s8xNbt20.net
    なんかワクワクする話ないの?




    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:37:59.03 ID:YG1iqTW7i.net
    ないんだなそれが

    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:37:34.95 ID:zWQ/EYI+0.net
    もうそろそろ地球編は終わって宇宙編に行く

    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:38:11.95 ID:PEOAGta50.net
    火星に水らしきものが見つかったから生物が居る可能性がかなり高くなった
    火星の水、大半が誕生後4億年で宇宙へ 現在も氷が大量に残存か
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/火星の水、大半が誕生後4億年で宇宙へ.htm
    火星で「水」が見つかる
    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1839

    火星に生命はいるのか?

    火星に生命はいるのか? part1
    http://youtu.be/7PLEpvE2ruI


    命はいるのか?part2
    http://youtu.be/TYDA9HKVGBM

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:52:57.88 ID:YfPds0pI0.net
    とりあえず火星の氷溶かして水の星にしろや




    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:39:04.62 ID:Bm2QLdhY0.net
    どんなことを科学に望むんだい?

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:43:55.76 ID:/s8xNbt20.net
    >>6
    タイムマシン、四次元空間、瞬間移動、とかさ

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:39:48.99 ID:3Be6CwPs0.net
    人が想像できるものは作れるとか聞くと
    ワクワクするな

    どこでもドア作って交通機関が
    機能しなくなるの見てみたい

    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:40:08.08 ID:3sGLNEal0.net
    もういい加減地球飽きてきたわ

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:40:47.77 ID:tnR0flJx0.net
    ロボットの発展が残ってるだろ

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:40:54.39 ID:MIoQB4Gn0.net
    技術的特異点の話とかはワクワクしないか?

    技術的特異点

    技術的特異点とは、未来研究において、正確かつ信頼できる、人類の技術開発の歴史から推測され得る未来モデルの限界点を指す。

    技術的特異点は、「強い人工知能」や人間の知能増幅が可能となったとき出現する。フューチャリストらによれば、特異点の後では科学技術の進歩を支配するのは人類ではなく強い人工知能やポストヒューマンであり、従ってこれまでの人類の傾向に基づいた人類技術の進歩予測は通用しなくなると考えられている。 この概念は、数学者ヴァーナー・ヴィンジと発明者でフューチャリストのレイ・カーツワイルにより初めて提示された。彼らは、意識を解放することで人類の科学技術の進展が生物学的限界を超えて加速すると予言した。意識の解放を実現する方法は、人間の脳を直接コンピュータネットワークに接続し計算能力を高めることだけに限らない。それ以前に、ポストヒューマンやAI(人工知能)の形成する文化が現生人類には理解できないものへと加速度的に変貌していくのである。カーツワイルはこの加速度的変貌がムーアの法則に代表される技術革新の指数関数的傾向に従うと考え、収穫加速の法則(Law of Accelerating Returns)と呼んだ。
    wiki-技術的特異点-より引用

    ※↓これ分かりやすかったです♪
    「技術的特異点って知ってるか?」
    http://www.fknews-2ch.net/archives/38382408.html
    f97e8418

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:44:21.57 ID:/s8xNbt20.net
    >>13
    なんだそれ?詳しく聞きたいな

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:41:02.49 ID:qKK4h8/x0.net
    物理学はまだまだ進展の見込みがある

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:41:08.03 ID:U166B/SB0.net
    生命科学とロボット辺りはまだ夢がある気がする

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:42:13.31 ID:jOTrDSLg0.net
    空飛ぶ車とか結局できそうもないしな
    o0800045110567359076

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:43:00.05 ID:3iILbDxx0.net
    >>16

    やる意味がない

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:42:47.42 ID:TQkXZ7d50.net
    むしろ入口に過ぎない

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:44:49.02 ID:/s8xNbt20.net
    >>17
    その言葉聞いてちょっとワクワクしてきたぞ

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:42:50.02 ID:Ng1p71JQO.net
    透明なパイプの中を飛ぶ車まだかよ

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:43:24.45 ID:T6xnb1Dp0.net
    宇宙太陽光発電
    宇宙で発電しレーザーで地球に転送

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:44:54.94 ID:MVPjKiBx0.net
    医学はまだ発展するよな
    再生医療が(いろんな意味で)話題になったりするし

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:45:44.85 ID:TyTRV/wK0.net
    そろそろ天候操れるようになろうぜ人類

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:47:43.69 ID:PEOAGta50.net
    >>25
    雨降らせるぐらいなら出来ないこともないんだけどな
    【これはスゴイ】筑波大など、人工的に雨を降らせる実験に成功
    http://irorio.jp/satoaki0123/20120626/14905/

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:47:29.86 ID:cQhUTGFI0.net
    宇宙に行くより電脳世界行くほうが楽だろ
    さっさとしろ

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:48:18.50 ID:U166B/SB0.net
    むしろ解ってないことだらけだろ

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:50:20.40 ID:i3OqOOZKi.net
    深海に行けない時点でお察し

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:51:04.76 ID:PEOAGta50.net
    そういや量子コンピュータだ後数年で実用段階に移るかもってな
    今までのCPUがゴミ同然になる
    『人間のように思考する機械開発目指す』米グーグルgoogle、超高速の量子コンピューターチップ開発に着手
    http://world-fusigi.net/archives/7496294.html

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:51:57.46 ID:/s8xNbt20.net
    >>31
    ワクっとしたぞ!!いいね

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:51:32.80 ID:jOTrDSLg0.net
    ヒッグス粒子が完全に解明されたら、なにかが起こると信じている

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:53:00.15 ID:/s8xNbt20.net
    >>32
    人工ブラックホールとかできちゃうん?できちゃうん?
    ホーキング博士「ヒッグス粒子の研究によって宇宙が崩壊する危険がある」と警告
    http://world-fusigi.net/archives/7502241.html

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:54:51.41 ID:3iILbDxx0.net
    >>37

    地球より大きい加速器ないと無理

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:54:51.42 ID:3sGLNEal0.net
    取り敢えず仮想世界に入れるようにしてくれたら満足ですわ

    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:55:29.82 ID:3KPu5ESY0.net
    核兵器作った時点でもうな

    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:01:15.72 ID:PEOAGta50.net
    >>43
    核技術もまだ核融合という変身を残してるんだよなぁ
    一応水爆は核融合使ってるけど、原子炉には使えてないからまだまだ伸びしろはある
    もし実現できたら人工太陽の時代ですよ

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:56:01.47 ID:sW8T6FrB0.net
    全然限界に来ていない

    例えば医療だが
    ナノ治療ロボットの開発が進んでいる
    ロボットが体内に入っていき直接癌細胞を殺してしまう
    ウィルスや病原菌を全部退治する
    医者が減ると言われている
    コンピュータも脳に埋め込まれ今あるようなモニターなどが消滅する
    当然スマホ形態も
    普通に歩いていて脳が命令するだけで世界中のあらゆるデータを脳内で映像化できる
    つまり人類皆天才になる 知識に関する物は一瞬ですべて引き出せるようになる
    さらに遺伝子の操作がより有効にできるようになって病気そのものも無くなる

    49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:00:19.27 ID:jOTrDSLg0.net
    >>44
    なんだかちょっと怖いなそれ
    もはや「人間」である必要がないような気もするw
    ロボットでいいじゃないか
    人間はやがて淘汰されて機械だけの世界になりそうだ・・・・

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:09:37.70 ID:OUrp8E2D0.net
    >>49
    別に怖くなんてないさ
    同じものをたんぱく質ベースで作れば人間なんだから

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:57:20.31 ID:aV+UYKxBi.net
    まだ人とPCが同期してないだろ

    56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:04:34.34 ID:sW8T6FrB0.net
    >>47
    まだね
    順調にいくと2070~2100年ごろには出来てるらしいよ

    それにジュラシックパークじゃないが恐竜の蘇生もできるってさ
    バックトゥザフフューチャーで出てくる浮遊自動車も常温超伝導体でできるってね
    これも2100年頃までには実用化されるって話

    48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 02:59:03.27 ID:OUrp8E2D0.net
    素粒子物理学の限界はきてるな
    理論上はまだまだいくらでも伸び代はあるけれど、予算の上限の方がよっぽど低い

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:00:48.35 ID:XsOPb/IL0.net
    物理とか世界の根幹部分の科学は限界に来てる気がする
    粒子加速器や望遠鏡に求められるスッペクは指数関数的に肥大していくからな

    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:01:31.38 ID:i3OqOOZKi.net
    デススター造ってから出直せ

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:04:23.48 ID:3iILbDxx0.net
    ガンダムはよって感じ
    gundam-46

    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:04:55.95 ID:iUNiY2iMI.net
    どうなんだろうな…少なくとも建物はあまり進化しないと思うな

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:08:34.53 ID:sW8T6FrB0.net
    興味ある人は 2100年の科学ライフって本読んでみるといいかも

    科学者やNASA職員など300人以上から様々な未来のテクノロジーを紹介している
    ↓その「2100年の科学ライフ」の内容を題材としたスレ!
    科学者が予想する2100年が凄すぎワロタwwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/7288671.html

    2100年の科学ライフ
    2100年の科学ライフ

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:10:08.88 ID:/s8xNbt20.net
    >>60
    探してたんだよな~そういうの
    サンキュー

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:08:52.05 ID:8rwKUg490.net
    これ以上発展したら逆に人間に悪影響を及ぼしそう
    何かドラえもんの映画であったような。ブリキのラビリンスだっけか

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:12:32.52 ID:JiXdcjhH0.net
    19世紀末にもそう考えていた科学者がいた一方でエーテル仮説や黒体放射という従来の物理学の枠組みでは説明できない現象が見られた
    そこに相対論や量子論が登場し学問大系の見直し
    簡単に「科学は停滞した」と考えるのは拙速

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:13:27.58 ID:kirA2Oro0.net
    HDDは「0」と「1」を使って色々記録してるのよ
    そんでプラッタの枚数増やしたり一枚に記録できる容量を少しずつ増やして、もうちょっとしたら10TBが発売される所まで来た

    でも数年前「2」とか「3」とか「A」とか使える技術が発見されたのよ
    これはどう言う事か
    たった一台で無限に近い容量のHDDを作り出す技術が見つかったって事
    容量無限のHDDとバックアップ用にもう2台ほど
    それだけあれば記録領域に一生困ることない時代がもう少ししたら来るかもね

    79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:25:21.29 ID:sW8T6FrB0.net
    >>67
    今はテラ単位じゃなくもう ペタ通り越えてエクサの時代
    すぐにゼタの時代になると言われている
    恐ろしいね・・ゼタが標準って

    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:13:32.78 ID:g4k+Es370.net
    人工細胞がかなりホット。
    これはつまり糖とか油とか完全無生物から
    原始的生命体を作るわけだが。
    これができれば生物学、医学が飛躍的に発展するのは言うまでもなく
    宗教的にも神しか生物を作れない事を否定することになるから大問題だし。
    天文学的にも特定の物質が惑星にあれば生命が誕生することを示せるから
    地球外生命体の研究にも影響がある

    74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:22:20.78 ID:ZsdtKdvJ0.net
    昔の人も同じこと思ってたんじゃね

    75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:22:29.45 ID:Py+hUwsy0.net
    科学の発展と考えると、少なくとも100年後ぐらいに生まれたかったな
    まあ100年後に生まれてもさらにその100年後に生まれたかったと思うんだろうけど

    78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:24:59.81 ID:kirA2Oro0.net
    docomo 10年後の未来ビジョン
    https://www.youtube.com/watch?v=tA3cqhRewNg



    Microsoft 2020年の未来ビジョン
    https://www.youtube.com/watch?v=cZanf5FkkkA



    NTT 2025年の未来ビジョン
    https://www.youtube.com/watch?v=GpJ36KzHJG4



    アニメでよくある空中に浮かぶ映像の実現も近いで

    81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:25:48.19 ID:7cBYSxqx0.net
    そろそろ物体のテレポート技術も生み出され始めてるしなぁ
    地球編のラストは光速到達かな
    そこまで行けば無事宇宙編に繋げられるだろ
    「無条件」量子テレポーテーションに成功【量子力学】
    http://world-fusigi.net/archives/7327449.html

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:32:41.79 ID:sW8T6FrB0.net
    でも危険なものもある
    抗生物質や抗菌剤 殺虫剤の進化

    ウィルスなどは100%絶滅は無理でどうしても耐性のあるものは1つ残ってしまう
    ウィルスは指数関数的に爆発的に増えるのでいくら9999兆匹殺しても1匹残ると意味がない
    このあらゆる薬が効かないスーパーウィルスの出現こそ今もっとも恐ろしいもの

    ちなみにその出現の高い国は中国
    中国の悲惨な食品工場の衛生事情は知ってると思うがその通り数多くの細菌がうようよ繁殖している
    そういう商品を出荷できるはずもなく最強の殺虫剤 抗菌剤などをぶっかける
    それ自体食べられたものではないが 問題はその先
    現在最強の薬をまぶすことによって異常なスピードでスーパーウィルスが出現するという事である
    人類はただでさえその進化との追っかけっこが微妙な体勢であるのにこれは恐ろしい事だ
    中国のハチミツなどは現地のハチミツ加工携わってるひとは「毒」と呼んでいる

    84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:35:13.79 ID:MVPjKiBx0.net
    >>82
    ウイルスの変化で言えばインフル並みの感染力を持ったエボラとか出たら怖い
    いつ遺伝子異常が起きてそうなってもおかしくないよな

    83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:34:10.48 ID:qKK4h8/x0.net
    理論だと最近は量子情報の宇宙論とかへの応用が熱いよね
    IPMUがブラックホールの内部構造を明らかにしたそうで

    https://www.google.co.jp/gigazine

    85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:36:08.61 ID:0zOC/wHo0.net
    昔から限界とか言ってるんだろ
    偉い人が知らんうちにやってくれる発展の結果を見て喜ぼう

    88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:41:23.37 ID:pik0LbZ00.net
    宇宙ナノテクAI生命科学がこれからの発展の中心か

    89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:44:24.97 ID:sBKc4OAV0.net
    まだだいぶ行けるでしょ
    核融合、人工知能、量子コンピュータあたりが有名所で発展半ばのものじゃないかな
    全く新しい概念を出せよってんならスピントロニクスとかなかなかカッコイイぞ

    92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 04:07:41.63 ID:GKUNkeU40.net
    >>89
    エネルギー事情は早急に解決してほしいねえ
    高効率エネルギーができれば穀物価格にも影響するからぐっと暮らしが楽になるだろう

    90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:48:39.80 ID:FLkFKzz60.net
    とりあえずARとかで仮想現実がもっと発展してくれるまでは死ねない

    94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 04:29:33.76 ID:tcgXBDlZ0.net
    ただ人間の寿命は80年程度しかないわけで
    技術があまりにも高度なものになってくると勉強をし研究を引き継げるレベルに達するまでに人は寿命を迎えるようになるんじゃないか?
    平均寿命を伸ばし続けるとなるとますます教育にかかる費用が膨れ上がり若者の負担は増え組織の代謝も悪くなる

    95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 04:38:20.11 ID:7to5fjaS0.net
    まだまだ寿命は伸びるだろう

    96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 04:57:48.85 ID:c4qS2g850.net
    もうちょっといける
    でも人間はダメになるだろうな

    98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 05:02:41.62 ID:MVPjKiBx0.net
    >>96
    科学が進めば一部を除いた人間はドンドン劣っていくよ
    5000万年後の生物やばすぎワロタ
    http://world-fusigi.net/archives/7437287.html








    97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 05:01:50.47 ID:+IN3u8WK0.net
    不老不死がないだろ
    不老不死がない科学なんかガキのお遊びだよ

    99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 06:34:28.47 ID:dWJxpwGu0.net
    学園都市はまだなのか?

    73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:21:25.61 ID:41S3wl3X0.net
    よくこんな研究何の意味があるかわからないからやめろみたいなこと言うヤツいるけど
    何が起爆剤になって新しい発見があるかなんて分かんないからな

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/09(火) 03:23:18.41 ID:/s8xNbt20.net
    >>73
    極めて同意



    引用元: 科学の発展ってもう限界まできてね?

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年09月09日 14:22 ID:ImS1rXyf0*
    太陽光発電の電力変換効率が50%超えたら起こしてくれ
    2  不思議な名無しさん :2014年09月09日 14:37 ID:spvpxA7l0*
    火星の氷を全部溶かしたら、引力ないから水はそこに留まらないの?
    3  不思議な名無しさん :2014年09月09日 14:46 ID:ICxSt8E.0*
    もし1ゼタバイトのHDDが実用化しても中身が相変わらずエ◯画像やネタ画像だらけだったら…人間根本的には変わって無いなと安心&呆れる
    4  不思議な名無しさん :2014年09月09日 15:28 ID:i.8ZxthE0*
    全身タイツの時代はまだですか?
    5  不思議な名無しさん :2014年09月09日 15:56 ID:pEGvczyL0*
    理系畑にいたらこんな考えは絶対に起きない。あらゆる分野、未開だらけ。延びしろしかない。
    6  不思議な名無しさん :2014年09月09日 16:21 ID:uhXHXCbS0*
    マイクロチップで受精をコントロールする技術があるらしい。
    霧や蒸気をスクリーンして空間に投影したり、光学迷彩の理論がいろんな方向から実用化の研究されたり。
    乗り物の完全自動化やそら飛ぶ車だって個人レベルで開発してたりしてる。
    実用化が遠いだけでおもしろ技術や飛んでも研究なんてゴロゴロしてる。
    限界なんてぜんぜん見えてない
    7  不思議な名無しさん :2014年09月09日 16:42 ID:GS1orlde0*
    良い話もあるんだけど、間違った情報をドヤ顔で語っていく人たちってなんなんだろう
    8  不思議な名無しさん :2014年09月09日 16:44 ID:BeLgUCg.0*
    STAP細胞はありまぁす
    9  不思議な名無しさん :2014年09月09日 17:26 ID:ckaeTIqK0*
    宇宙編と海底編と地底編までは連載休止でパワー溜め込み中
    10  不思議な名無しさん :2014年09月09日 18:28 ID:QALIEI7p0*
    限界は超えるものだからね
    11  不思議な名無しさん :2014年09月09日 19:22 ID:8HAeMdiq0*
    UFOはなんとか作れるんじゃない?
    12  不思議な名無しさん :2014年09月09日 19:44 ID:jbqYBv6iO*
    科学の限界なんてあるのか…?
    13  不思議な名無しさん :2014年09月09日 20:38 ID:6vEE2dL70*
    技術発展だけじゃなくて原理がわかってないものも多いでしょ
    難病から夢みたいなものまで
    それらを解明、治療もしくは利用とかまでいかないと
    14  不思議な名無しさん :2014年09月09日 20:43 ID:6vEE2dL70*
    死ぬまでに脳と宇宙のこと全部解明できてたらいいなー
    15  不思議な名無しさん :2014年09月09日 22:56 ID:wl18bZEg0*
    これ以上進むと自滅への片道切符を手に入れちゃいそうで怖いわ
    いや、この先を見たくないわけではないけどさ・・
    16  不思議な名無しさん :2014年09月09日 23:03 ID:QALIEI7p0*
    もっとハッテンしろよ
    17  不思議な名無しさん :2014年09月10日 00:35 ID:BgM5tF820*
    むしろ加速してるんじゃないのか
    ここ百年の進歩を凄まじいらしいし
    18  不思議な名無しさん :2014年09月10日 09:01 ID:wv5V.kwD0*
    ゲーム機や携帯電話の進化をリアルタイムで見てこれたのは良かったと思うけど、この先の物凄い技術を見る前に死んでしまうと思うと悲しい。
    それにしてもウルトラセブンのウルトラ警備隊が使っていた腕時計型通信機より凄いものが普通に手に入る時代って凄いな。
    19  不思議な名無しさん :2014年09月12日 13:54 ID:oepXGMit0*
    19世紀末頃の超一流科学者たちも同じこと言ってたらしいよ。もう科学はこれ以上発展しないだろう。これまでの発見の精度を高めていく程度だって。でもそれからの100年で宇宙へ行き、インターネットで世界がつながった。超一流の科学者でも科学の未来を予想するのは難しい。予想できるのはSF作家だな。
    20  不思議な名無しさん :2014年11月14日 21:36 ID:pCHKp7SO0*
    原発事故すら収束できないんじゃドラえもんも宇宙移民も一生無理だな
    21  不思議な名無しさん :2014年12月23日 02:01 ID:ToFaxLLn0*
    科学水準の発展も大事だけど、愛の水準も上げていかなくちゃ
    22  不思議な名無しさん :2015年02月08日 22:45 ID:2eExct5W0*
    技術の限界なんて来るとしても遥か未来だと思う
    後、30年後ぐらいしたら
    絶対 擬似空間で戦えるFPSや格闘ゲームが出てると思う
    一番、興味あるのは廃人同士だとどんなレベルの戦いになるのかだな
    23  不思議な名無しさん :2015年05月19日 20:19 ID:9Jw8VtJN0*
    問題なのが。

    日本の科学本は池内・松井・茂木・養老などに占拠されてる。
    テレビにも影響は大きい。
    で、その人たちはみんな「科学はこれ以上進歩しない、技術を捨てて精神を高め完全リサイクル文明にしろ」ばかり。

    それが、日本人の常識になってる気がするんだ。
    24  不思議な名無しさん :2015年09月24日 20:45 ID:PfQ3pQsu0*
    こういうのを敬遠する奴や女に限って、スマホ中毒でライン弄ってたり、自動車という鉄の塊をかっ飛ばしたりする。
    お前の方が余程科学に浸かってるよ。
    25  不思議な名無しさん :2015年11月27日 00:57 ID:wWXvl0ss0*
    不老不死の薬もできてない。
    打ち出の小槌もできてない。
    どんなことでも聞いてくれる魔神や使い魔をコキ使う方法もできてない。
    月や太陽や星に気軽に遊びに行くこともできない。
    数千年の昔から、子供が読むような下らないおとぎ話の世界すら、科学は実現できてない。
    科学の発展に限界はないんだろ?
    いつになったら市場に出回るんだよ?
    おらとっとしろや科学者ども。
    26  不思議な名無しさん :2016年01月24日 19:07 ID:IxQ.nj.U0*
       
       
     しかし使う人間は進化しないのであった。
      
      
      
    27  不思議な名無しさん :2016年03月06日 16:19 ID:yJN6arzS0*



    そして使われる側になった。
    28  不思議な名無しさん :2016年03月14日 02:06 ID:NJ0UILn20*
    進むのはいいんだけどなんか不気味すぎてやだなぁ。
    猿のまんまでええやん
    29  不思議な名無しさん :2016年07月02日 16:38 ID:.OfLhbqH0*
    ドラえもんとかそこら辺のSF小説が現実化する前に人類人工知能に滅ぼされてるぞ
    30  不思議な名無しさん :2016年09月29日 21:03 ID:.CzuLlAcO*
    無理です。いまだに 手軽に空もとべないんだから人間は。
    いまの文明はまだまだ20世紀からぬけでていません。あと二百年はかかるんだろうね
    31  不思議な名無しさん :2017年05月11日 13:13 ID:HjsH6Ar90*
    科学の発展を神格化しすぎなんだろ
    SF好きのやつらは特に
    32  不思議な名無しさん :2017年05月18日 22:59 ID:PTyV3mFJ0*
    進歩がないのではなく、武器になる技術が与えられていないだけ。
    我々も、保護区・動物園に対して、同じことをしている。
    ここ10万年は、「20世紀」のままにされている。
    33  不思議な名無しさん :2017年06月26日 10:43 ID:46.RJtSu0*
    限界どころか、生物学はまだ入り口に到達すらしていないよ。学問として赤ん坊レベル。むしろこれから進んでいくんだよ。一般の人間の創造できるレベルの技術何て大抵、低レベルなもの。それすら実現していないのだ。他の技術もこれからそれらを実現していくだろ。
    34  不思議な名無しさん :2018年09月02日 21:51 ID:4yPhtG7O0*
    このころ(2014年)はまさか、数年後に政府が空飛ぶ車の開発支援をするとは思ってなかったな。
    自動運転技術がここまで発展するとも思ってなかった
    iPS細胞も予想以上の進歩だった

    この4年間だけでもかなり変動してる

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!