まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

もし、アインシュタイン、エジソンらが存在しなかったとしたら

2014年09月11日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 19 )

もし、アインシュタイン、エジソンらが存在しなかったとしたら

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:19:39.44 ID:R7TIXdkw0
今の世界の文明にどれくらい影響あんの?




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:20:28.68 ID:9XuNv95e0
別の誰かがその穴を埋めるよ
天才なんてそんなもん

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:20:40.75 ID:BELAmkQ+0
たぶん他の人がかわりに発明とかしてたよ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:20:52.05 ID:M+jWKtm60
エジソンはいなくてもいいかな

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:20:55.89 ID:LR28zVBjP
第二第三のアインシュタインが立ちはだかる



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:21:02.50 ID:1FKPbW8K0
アインシュタインはともかくエジソンの発明程度なら他の誰かが発明してたよ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:21:09.38 ID:q4qyoecD0
別の人が遅れて発明する

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:21:19.58 ID:PCMK8+Ue0
30年くらい遅れたんじゃね
やっと家庭用PCが認知されはじめたくらいかもね

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:21:54.80 ID:ZSsI06J50
どっちにしろ誰かが気づく
ただ普通の人より未来を生きてただけ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:22:30.27 ID:obqX8rod0
つーか、エジソンはなんかいたっしょ。
数時間差で特許取れなかったやつ。

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:32:20.38 ID:86cbauWdO
>>13
電話機のベルじゃなくて?

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:23:13.61 ID:1FKPbW8K0
電話はエジソンがとれなかったんだろ

二時間が分けた電話の発明者の栄誉

ベルを語る上で忘れてはいけないのが、電話の特許に関するエピソードです。1876年2月14日、ベルは完成した電話機の特許を出願しました。そしてベルに遅れること二時間後、イライジャ・グレイもまた発明した電話機の特許を出願に来たのですが、アメリカの特許制度は先に出願した者を優先する先出願主義を採っていたため、グレイは電話の発明者になることができなかったのです。

しかし、エジソンもベルに先立つこと一ヶ月前の1月14日に電話機の特許を出願していたのですが、出願内容に不備があったため不受理されたのです。グレイはその後、ファクシミリの原理を発明し「電話の父」ではなく「ファックスの父」として歴史にその名を残ることになります。ベルはベル電話会社の設立と前後して、自らの教え子で聴覚障害者であるメイベル・ハバードと結婚しています。

一説には、メイベルのために電話を発明したとも言われています。ちなみに彼女の父は、ベルの後援者でもあった弁護士のG・G・ハバードで、ハバードの独断でベル式電話の特許申請を行ったともいわれています。
http://www.edisonworl10.com/person/rival.html

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:25:18.48 ID:ZWNFPsF10
特許とったのが早いってだけで他の奴が似たような発明してること多いよなそういうの

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:21:25.59 ID:MZDF3vXg0
テスラがいたからエジソンはえぇんじゃないか

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:23:42.95 ID:QMfGJ32+0
テスラの邪魔がいなかったら
公衆無線LANが30年は早くできてたんじゃね

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:29:25.69 ID:3Fvs8HJJ0
>>16
テスラいなかったら今頃全部直流電源だぞ
電力ロスするから原発も都心に作るしかない

ニコラ・テスラ

ニコラ・テスラは、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家。交流電流、ラジオやラジコン(無線トランスミッター)、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなどの多数の発明、また無線送電システム(世界システム)を提唱したことでも知られる。磁束密度の単位「テスラ」にその名を残す。

8か国語に堪能で、詩作、音楽、哲学にも精通していた。

(中略)
1884年にアメリカに渡り、エジソンの会社・エジソン電灯に採用される。当時、直流電流による電力事業を展開していた社内にあって、テスラは交流電流による電力事業を提案。これによりエジソンと対立し、1年ほどで職を失うこととなる。
wiki-ニコラ・テスラ-より引用
関連:フィラデルフィア事件のような都市伝説教えて!

ニコラ・テスラ

ラボラトリーでの実験風景

ニコラ・テスラ 世界システム

交流システムにおけるテスラの役割は極めて重要なものでしたが、彼はその後、研究テーマを高周波の分野に移行させていきます。これは、送電線ではなく、電波によって世界中に情報とエネルギーを供給できないかと考えたためでしょう。すぐさま高周波/高電圧を発生させる共振変圧器「テスラコイル」を開発し、無線電信の研究に没頭していきます。

 情報の伝達システムとして高周波を利用するアイデアは一定の成功を収めましたが、無線による電力の送電システムについては苦しむことになりました。無線による電力の送電システムと情報の伝達システムを「世界システム」と名づけたテスラは、1899年からその研究に着手しました。まず、コロラドスプリングスに建設した研究所で、高周波振動の電気的共鳴を利用して、巨大な電圧を発生させる「拡大送信機」を用い、地球が電気を帯びている、つまり「帯電体」であるということを証明します。

 これにより、地球を媒介とする送電システムの構築が可能であるとテスラは確信したのでしょう。

wiki-ニコラ・テスラの「世界システム」はよみがえるか-より引用

tnfig2

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:23:47.15 ID:xKPYaZfD0
テレビが見れなかった

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:27:29.50 ID:TDAXfP3I0
俺が埋め合わせしてるよ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:28:04.13 ID:1FKPbW8K0
発明はともかく相対性理論みたいのは出てこなかったような気がする

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:29:23.40 ID:bINeZFc50
エジソンは、いらね。アインシュタインは、必要

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:30:08.82 ID:DpYl3gFg0
たいして影響ないよ、時代背景が同じなら同じようなことを考えてるヤツはいる
ニュートンと同時代にライプニッツが微積分考えてたように
相対整理飛んだって非ユークリッド幾何学ができた時点で時間の問題だった

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:31:55.71 ID:R7TIXdkw0
>>26
いきなり何を飛ばしたのかと思った

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:33:41.91 ID:iovoRDMr0
ダヴィンチとアインシュタインは天才だな

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:36:05.79 ID:7xXlUaz+0
アインシュタインいなけりゃWW2が更に泥沼化してたかも?

31: ◆Void00xMl6 2012/11/06(火) 01:38:13.03 ID:wmKhfgaH0
存在しなかったらって仮定して「他の人が発明する」って答えは仮定の意味がほとんどないな。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:42:46.85 ID:86cbauWdO
>>31
そういうことならまず仮定を「○○が発見、発明されなかったら」にする必要がある

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:40:17.05 ID:/OqQnU7g0
アインシュタインがいなけりゃGPSは無いな

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:40:39.81 ID:OFDrNgjI0
結局天才を天才として利用するには社会的な資本や工業力が整ってないと大して利用できない
天才と言うだけなら古代ギリシャにも沢山いた
例えばアインシュタインが二次大戦時に日本に居ても対して役に立たない

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:41:33.75 ID:vU5c35kX0
天才は1%のひらめきと99%の努力
発明は1%の天才と99%の工業力

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:43:34.08 ID:gyBn8CGU0
あの時代に生まれたからあれだけの

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:44:50.95 ID:DEmzXjTC0
エジソンの99%の努力って母親と部下の努力だし

本人は好きな事やってるだけでネトゲ廃人と大して変わらない

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:46:47.97 ID:3Fvs8HJJ0
>>37
1%のひらめきがあるから99%の努力に意味が生まれるってことだから
エジソンの手柄ってことで合ってるじゃないか

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:49:56.42 ID:vU5c35kX0
>>39
J( 'ー`)し「そうよ、エジソンちゃんが頑張ったからよ」
J( 'ー`)し「だからそろそろ寝たら?」

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:50:14.52 ID:Nmp8qsWo0
>>41
やめろ…

38: マイク ◆gZ6OoOjBU6 2012/11/06(火) 01:44:51.86 ID:pG/F9iWS0
千人の凡人よりも一人の天才。

Ein Volk! Ein Reich! Ein Fuehrer!!

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:49:44.41 ID:1teTBR7k0
アインシュタインのも現象が観測できるようになれば遅かれ早かれ理論が確立されてたと思うよ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 01:26:43.52 ID:U9c+Iz2d0
もしもお前が存在しなかったとしたら



引用元: もし、アインシュタイン、エジソンらが存在しなかったとしたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もし、アインシュタイン、エジソンらが存在しなかったとしたら

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年09月11日 19:26 ID:Jiqu7XYp0*
むしろ「もしニコラ・テスラが消されなかったら」と思う
2  不思議な名無しさん :2014年09月11日 19:44 ID:Op50m7bv0*
誰かがやってたで終了
3  不思議な名無しさん :2014年09月11日 20:04 ID:xHXeBR.p0*
所詮 この議論自体が空想だから何とでも言えるな!別の誰かがやったと言うのも何の根拠もないしな!
4  不思議な名無しさん :2014年09月11日 20:18 ID:7b3UhEt50*
テスラさんの過小評価っぷり
5  不思議な名無しさん :2014年09月11日 21:11 ID:erEtvBvy0*
そもそもこの世界が、ガリウシュの居ない世界だもんな~
あと200年は進んでたね
6  不思議な名無しさん :2014年09月11日 23:15 ID:JokUlQBK0*
>>5
あー。わかるわ~。ガリウシュさんは、偉大だよね。
未だに、フォン・ノイマン型のコンピュータが現役だったりするし、転送装置も発明されてないしね。

やっぱり、天才が一人居なくなると、世の中だいぶ変わるよ。
7  不思議な名無しさん :2014年09月12日 02:05 ID:lmRjy33n0*
アインシュタインの例の3論文は時代の流れからして20世紀初頭には誰かが代わりに書いてただろうな。
事実、特殊相対性理論に関しては他の数学者がアインシュタイン以前に似たような論文書いてるし。

エジソンは有能な経営者ってだけで、いてもいなくても変わらないと思う。
8  不思議な名無しさん :2014年09月12日 02:15 ID:J21cMdd.0*
エジソンは発明というより実用化・商業化が上手かった
誰かがやったと言われるのも他人の発明を買収した結果だし
アインシュタインも特殊相対性理論に関してはローレンツ変換とか既にあるものを元にしているため誰かがやったと言われる
ただし一般相対性理論は別
9  不思議な名無しさん :2014年09月12日 10:37 ID:ySdmNS4nO*
科学や発明は、人が違ってもきっと遅かれ早かれ似たような歴史に辿り着くだろう。アインシュタインの存在そのものが俺の人生に大きく関わっているなら話は別だが。

むしろブラームスとかモネとか、似てるだけじゃダメな人達が存在しない世界の方が困る。
10  不思議な名無しさん :2014年09月12日 13:44 ID:2lUhaWp.0*
※9
君の存在は今の歴史に大きな影響を与えている非常に重要な人物なので
アインシュタインが存在しないことで君の人生に大きな異変が起きると
現在の歴史に多大な影響を及ぼす、とこう言いたい訳かね?

よろしい、詳しく話してもらおうか。まず、君は誰だ?
11  不思議な名無しさん :2014年09月12日 14:13 ID:n9fYMZgaO*
エジソンが居なかったらテスラは出て来なかったんじゃないかな
でもテスラはもっと評価されるべき
エジソンはぐぅ畜
12  ※9 :2014年09月12日 14:45 ID:JoI9dOrxO*
※10
すまん、段落を切り間違えた。そこは下段の一文とセットにするつもりだった。
産まれてなかったら世界の変化を気にするどころではないが、それでもこの世に好きな芸術作品が存在しなくなるのは悲しいなぁ、と言いたかったのだ。

しかし俺自身、改めて読み返しながら自分は何様だと思った。どう考えても俺の書き方が悪い。深く反省しているから、そろそろ下着を穿く許可を。
13  不思議な名無しさん :2014年09月14日 01:53 ID:lKTWJfA10*
エジソンが電気を発明したせいで、全人類が永遠に電気代を払わされるようになった。
電気は無限に溢れてるのに。
14  不思議な名無しさん :2014年09月15日 18:55 ID:uM.kcDy40*
電気の発明とエジソンは全く持って関係ないぞ?
15  不思議な名無しさん :2014年09月21日 15:09 ID:vfYkdsLa0*
○○がいなかったら「○○の発見が1日遅れた」ってだけで個人レベルでは十分凄い
このサイト見てるやつのなかでそれほどの人物が一人でもいるだろうかって話だ
ただ人類史レベルだと大差ない
16  不思議な名無しさん :2015年04月07日 16:49 ID:fWEQxUDk0*
どっちにしろ誰かが気づくし
誰かがいずれやるだろう

全員がそうやって思ってると何も生まれないんじゃないの
17  不思議な名無しさん :2015年04月17日 20:59 ID:aAvx24Eu0*
というんじゃなくて、そもそもこれは電気と電話が無かったら、ということでしょ?

ずっと農村で自給自足が続く地球なのでは。

ただ、人は微弱の電気で動いているし、デンキナマズもいて、静電気もあるし、雷も発生するので、何かしらの形で電気って使えるんじゃないかとやはり誰かが気づくのか。
18  不思議な名無しさん :2015年04月17日 21:00 ID:aAvx24Eu0*
電気がなければ危険な原子力発電所なんか創られる事なんか初めから無いわけだ。
19  不思議な名無しさん :2016年03月06日 18:01 ID:yK5sBQhH0*
*5と*6は一体何を言っているんだ?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る