まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

もし地球が太陽ぐらいの規模の大きさだったらさ

2014年10月01日:18:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 59 )

sun_earth

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:44:50.64 ID:42wWxOy0O.net
いまだに発見されてない新大陸とかあんのかな
もし太陽が1秒消えるとどうなるの?
http://world-fusigi.net/archives/7505676.html






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:45:42.06 ID:qjlLfOTi0.net
気温が高すぎて生物が生まれない

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:46:20.61 ID:qPG7HmIH0.net
重力が大きすぎて死ぬ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:46:25.44 ID:XcEHBWTQ0.net
一日が何時間になる事やら

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:46:36.11 ID:fEnLWLkQ0.net
世界一周旅行とかしんどいだろな

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:48:10.42 ID:ilkoMydU0.net
マジレスすると今の人類の形では生き残れない

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:54:34.41 ID:4sEO9hDS0.net
>>9
人類も巨大化するんじゃね?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:48:55.00 ID:sImmcf6Ci.net
>>1
お前太陽がどれくらい大きいかわかってんのん?

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:09:46.15 ID:42wWxOy0O.net
>>79
物理法則と時間の流れと自然現象は今の地球と同じで
世界の広さだけ違うって前提で考えてほしい

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:49:43.36 ID:nRFi8YX0O.net
直径一周で何日くらいかかるだろ

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:56:07.37 ID:qPG7HmIH0.net
>>13
一般的な旅客機の速度から換算すると
166日

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:09:17.06 ID:nRFi8YX0O.net
>>33
ありがとう!案外短い気がする

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:10:35.50 ID:4dO6jHID0.net
>>102
飛行機で166日って想像もつかねえだろ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:54:00.20 ID:6stJyedK0.net
回遊魚とか大変だな

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:54:41.19 ID:jlxe/um60.net
人間とは違う文明がありそう

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:55:11.47 ID:OPTbyGjkO.net
ほぼ未開の地

世界地図ができてるかどうかってライン

未だに領土争いで戦争してる

ぐらいか


太陽に住むみたいなことゆうてる人がいてワロタw

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:55:43.65 ID:2Y5SNMSe0.net
表面積が約12000倍だろ
仮に生存が可能だとしたら、今ほど技術は進化してないような
でも小さい地域(と言っても地球規模の大きさ)で十分な訳でもあるし
頭がこんがらがってきた

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:56:07.32 ID:bR3VyBRs0.net
俺太陽に住んでるけど結構快適だよ

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:56:23.06 ID:ilkoMydU0.net
>>32
水素乙

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:57:06.78 ID:42wWxOy0O.net
物理法則とかはは無視でよろしく
自転とかもものすごい勢いでしてて今の地球と同じ
星の広さ以外は一緒で「世界の広さだけが違う」
って条件で考えてほしい

人類は一大陸から進出してると過程して

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:58:55.55 ID:bQCkpqKi0.net
広さだけ違うってことなら
文明がまだ発達してないってかんじじゃない?

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:00:52.53 ID:42wWxOy0O.net
>>49
広かったら文明発達しないのか?

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:02:54.47 ID:bQCkpqKi0.net
>>61
正確には発達しないんじゃなくて時間がかかるんじゃないかな?

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:05:28.25 ID:XcEHBWTQ0.net
>>61
超大型肉食獣の天下が何千~何万年か伸びるんじゃね
生物の絶滅死滅の可能性が低くなるから生態系の変化がさらに緩くなると思われ

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 03:59:42.73 ID:S85KWEn90.net
科学レベルが変わらんなら世界地図は余裕で出来るだろ、地球の周り何個人工衛星があると思ってんだ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:00:43.17 ID:ilkoMydU0.net
何かが変わったら他の条件も変わるんじゃないかって言う思考自体は至ってまともだと思うけどな

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:03:04.31 ID:4CyNz+8n0.net
>>60
確かになぁ

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:01:25.41 ID:Y84oyfVm0.net
資源豊富だろうし争いはないかも

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:01:39.91 ID:8Jl6mgCx0.net
星の裏側で恐竜みたいなのいそう

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:03:08.05 ID:2Y5SNMSe0.net
今の地球の大きさのおかげで今の技術がある訳だ
各国が技術を交換し合い新たな技術を生む
でも船で移動してるような時代に12000倍の大きさになったら出会うことも難しいだろう
やっぱ今ほど進化してない気はするな

でも技術も今のままなら12000倍でも大陸は全部見つかってると思うぞ
衛星使って何とかするだろ。資源も豊富にあるんだし

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:10:05.01 ID:hilvKxqb0.net
>>72
そこまで文明は散らばらないんじゃないか
面積だけが巨大化して環境は全てそのままなら、
アフリカにあたる人類発祥の地を中心として地球と同程度の面積地域で同じように発展してると思う
単に人類の生息範囲が地球全域からごく一部になるだけかと

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:12:30.45 ID:xxRReGxP0.net
>>108
それはないんじゃないかな?
人類は歴史を見ても移住可能なら多少の困難でも移動してきている
結局、全域には住むことにはなると思う

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:06:24.08 ID:Vb90j8zX0.net
地球位の密度で大きさが太陽レベルだと即効重力崩壊起こしてブラックホール化するだろ
岩石天体の最大の限界点てどれ位の大きさなんだろ?

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:06:32.57 ID:BMB4j8uV0.net
海だけデカくなって大陸の大きさは同じだったりして

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:07:39.44 ID:4sEO9hDS0.net
>>90
大航海時代がずっと続きそうだな

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:09:05.74 ID:XcEHBWTQ0.net
>>95
その後全く大陸が見つからずに大後悔時代が訪れるのか

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:07:13.30 ID:4dO6jHID0.net
アメリカみたいな自治厨国家が沢山ありそうだな
常に大戦並みの争いしてそう

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:07:57.36 ID:rubfyA4v0.net
人類は常に新大陸を探しつずけるのかな

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:12:25.78 ID:RapHGEGz0.net
ジェット機で一周160日って事は
80日間世界一周って言ってた時代の倍って事か

今ぐらいのテクノロジーがあってようやく19世紀後半ぐらいの感じなのかな

244: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:42:02.97 ID:3Abc2OI7O.net
>>120
わかりやすい

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:14:16.85 ID:gZ2qFn0W0.net
細かいこと考え始めたら頭痛くなるスレだな

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:15:53.04 ID:42wWxOy0O.net
俺の予想だと世界で電車の「上り」と「下り」みたいな概念ができると思う

「世界の中心」ができるわけだから外側の
開拓前線地に行くほどランクが下がる

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:16:25.12 ID:YGOrllez0.net
地図作った昔の伊能なんとかが完成させないで死ぬ

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:17:55.09 ID:8QJa6Fn00.net
物理的に認知できる広さを超越してるからインターネットはほぼ衛星経由(それでも近所以外は遅い)
長距離渡航は命がけの超音速旅客機
金が潤沢にあるやつだけ宇宙に飛んで遠心力で周って降下する
土地資源が半無限に広がってるためエコ()が存在しない
データ送信可能な商品はあふれている、映画もアニメも毎年数百万タイトル出てくる

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:18:21.83 ID:SD3xEVga0.net
光回線何時間かかるのやら

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:19:00.43 ID:42wWxOy0O.net
人類が誕生したタイミングと
他の場所に進出し始めたタイミングは地球と完全に同じで

それ以降をシミュレーションしてほしい

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:21:17.89 ID:6RV/vaAQ0.net
>>157
面積を広げたとして地形はどうなるんだよ。高低差がそのままなら平地だらけになるが

176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:23:59.68 ID:4dO6jHID0.net
>>167
そこらへんを自由に想像するのが楽しいって思わないの?
何から何まで与えられなきゃ何もできないの?

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:23:52.00 ID:42wWxOy0O.net
>>167
平地だらけでいいと思う
今の地球みたいな土地が
延々ランダムな形状で続いて行く感じ

突飛な地形は出てこない

190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:27:50.36 ID:6RV/vaAQ0.net
>>175
平地ってそういう意味じゃなくてほとんど真っ平になるって言いたかったんだが

202: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:32:51.64 ID:42wWxOy0O.net
>>190
どういうことかわからんけど
そのまま薄く引き延ばすんじゃなくて
土地ね形状とかの割合いそのままのが
新しく大陸の形とかランダムで広がって行くって考えてほしい

211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:35:14.70 ID:6RV/vaAQ0.net
>>202
ああそういう意味ね

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:19:47.34 ID:c+jmySCY0.net
キャタピラみたいな自家用車が流行りそう
道路作るより確実に安上がり

169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:22:32.70 ID:RapHGEGz0.net
太陽の円周430万kmwwwwww
光速でも15秒かかるwwwwwww
裏側と交信とかやべえwwww

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:24:02.26 ID:gXkXn9w10.net
地動説が定説になるまず天動説唱える奴が現われない

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:24:50.76 ID:c+jmySCY0.net
>>177
それでも天は回っている

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:25:40.57 ID:ZkTEdLYB0.net
>>177
望遠鏡ができて、他の惑星を見れば誰かが提唱できるだろう

189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:27:28.24 ID:gXkXn9w10.net
>>185
丸ーい惑星が平べったい地球を回ってると思うだろ

184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:25:28.53 ID:YGOrllez0.net
ドラえもんであったなあ
学校まで遠くなったり
ドラえもんの無人島へ家出怖すぎワロタ
http://world-fusigi.net/archives/7545165.html

195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:29:36.39 ID:RapHGEGz0.net
ちなみに、20万年前に人類が発祥したとして
アメリカ大陸に初めて人が渡ったのが4万年前って事になってる
まだ人類が住んでない地域の方が広いかもしんねーな・・・・

つーことは、その間に人類発祥の地の裏側では
別系統の進化を遂げた知的生命体が現れてる可能性すらあるな

203: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:33:04.62 ID:xsvYeV5N0.net
くそでかいハワイとか楽園すぎるな

206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:34:07.85 ID:RapHGEGz0.net
>>203
それただのインドネシアとかじゃね

214: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:35:38.43 ID:pF4GtrWr0.net
進化が進みまくってホモサピエンスじゃない人もいたりして楽しい

215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:35:48.79 ID:z0K9e0Vhi.net
人間とは違う文明も発展してそう
例えば人類が滅びた先に地球の支配者になる生物が人類と同じ時代に A地を支配していたり
新たに発生した生物が人類以上の文明を気づいていたり
多分 今の人類のようには暮らしていけないと思うな
だって自分達の領土の外は何があるのか分からないし
それこそドラゴンや空想上の生物が自分達の領土を襲ってこない保証はないから

219: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:36:36.52 ID:YGOrllez0.net
恐竜が絶滅しきれなくてずっと恐竜の時代なんじゃねとかそういう話がしたかった

228: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:38:23.15 ID:XcEHBWTQ0.net
>>219
進化はするだろうから人型種族が誕生しないことは無いだろう多分
問題はそれ以降を恐竜の時代と呼ぶかどうかだ

239: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:40:08.73 ID:YGOrllez0.net
>>228
人類と恐竜で戦いそう

222: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:36:51.35 ID:ZkTEdLYB0.net
とりあえず、航海出たら=死みたいな時代がしばらく続くんじゃね?
で、宇宙船なみの技術の船ができてやっと他の大陸や島見つける。
つまり、ただの船で宇宙船並みの技術の塊wwwwwwwwwwwwwww
かっこよすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

227: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:38:16.91 ID:RapHGEGz0.net
>>222
ちょっとスチームパンクっぽくて夢があんなw

237: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:39:45.42 ID:ZkTEdLYB0.net
>>227
めっちゃ早いんだぜ!
戦闘機並みの速さの客船とかだよ多分wwwwwwwwwwwww

233: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:38:55.19 ID:6RV/vaAQ0.net
>>222
地形はランダムらしいので、現状のように伝播するとも考えられる

225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:37:43.88 ID:9+GenuI7O.net
実際まだまともに世界回れるようになってから100年程度だからな
行くにしても途中途中に補給路がないとダメだし
あと太陽がすさまじくでかいから日が当たる範囲広いけど、同じくらいになったら極寒になりそう
日が当たっても夜の時間の方が長いから気温があまり上がらない

250: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:42:32.80 ID:bXxO95nn0.net
交通手段考えないとな

隣の大陸行くのに百世代とかかかるな

259: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:44:44.13 ID:RapHGEGz0.net
>>250
そこまでじゃねーだろ、距離スケールで110倍ぐらいだぞ

263: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:45:55.26 ID:RapHGEGz0.net
まあ、真面目に考えたら太陽規模のサイズの岩石惑星なんて多分ムリなんだから
素直にファンタジーの話として想像すりゃいいんだよ

264: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:45:57.39 ID:42wWxOy0O.net
とりあえずエコって概念が消えるのはありそう
あと新大陸の所有権とかで戦争起きそう
あと新興国とか結構多そう

271: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:47:12.24 ID:xxRReGxP0.net
>>264
それ地球の歴史じゃん

274: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:47:26.89 ID:6RV/vaAQ0.net
>>264
逆にここまで広かったら化石燃料がまんべんなくあるのかも怪しいな

301: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 04:58:03.29 ID:83qtlqpN0.net
重力って星のコアの大きさに比例するの?
それとも星の大きさ自体に比例するの?

309: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:02:33.70 ID:RapHGEGz0.net
>>305
厳密には星の質量
大きさがデカくてもスカスカなら重力は増えない
重力ってなんなの?そもそも何が惹きつけてるの?
world-fusigi.net/archives/7542304.html

323: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:08:14.20 ID:EV7JlT3bO.net
>>309
土星なんかは水より軽いんだっけか

337: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:15:29.64 ID:X90Dxvlh0.net
とりあえずこんだけ星の数があるから宇宙人が居るのは間違いない
向こうも俺らの事を宇宙人って思ってるわけで
瞬間移動や不老不死まで進化してると思う

351: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:23:57.75 ID:ngJqgRtOO.net
すさまじい遠心力で赤道付近から地核が崩壊すんだけど
太陽に黒点があるのも遠心力でねじれまくって磁力線が束になって
強力な磁力で他の熱線が歪められてやや温度がひくいんだがな
中性子が磁力で曲がるって物理でやってるだろ

357: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:27:08.46 ID:RapHGEGz0.net
>>351
科学的矛盾はスルーでって流れになってる

352: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:24:13.44 ID:ag+hANGK0.net
地球が太陽位の大きさなら

1.人類は点在してて未だに交流のない文化圏が山ほどある
2.海洋生物が多分現地球より遥かにデカくなるから航海が危険

上にも出てたがトリコの世界みたいになんじゃねーかな

360: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:29:58.66 ID:RapHGEGz0.net
>>352
人類が地表をうめつくしてないから
地域ごとに何種類かの知的生命が別で進化しててもおかしくないよな

353: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:25:21.53 ID:vVIkN9HK0.net
あと昼と夜での温度差がやばいな

356: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:27:00.83 ID:Gt2Ufm3L0.net
地球も地底とか深海はまだまだ未開でっせ

379: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:47:28.87 ID:WKwIrCZVO.net
地球人の常識や科学ではわからないことだらけだ
生物が存在できる定義すら間違っている可能性もある
もしかしたら太陽の中にすら生物がいるかもしれない
地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
http://occult-2ch.net/blog-entry-632.html

380: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:47:45.08 ID:ZkTEdLYB0.net
>>379
だよな!

381: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:49:12.89 ID:RapHGEGz0.net
>>379
その可能性はあるなー、我々に認識できるような生命じゃないかもしらんが

385: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 05:56:06.97 ID:PtXLR5Eu0.net
アースにでも爆発するんじゃね?

404: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 07:09:27.36 ID:3WmVBFTGO.net
間違いなく日本は平和だな

417: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 07:50:05.60 ID:tBStMs1+0.net
地球でも深海は未だあまり解明されてないからな
それに行方不明事件とか多発や

太陽ぐらいの大きさになると未開の地なんていっぱいあるだろう

……夢が広がるな!!

423: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 08:52:39.89 ID:nBF8Gk2O0.net
大陸も大きすぎると砂漠になりそう

424: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 08:59:58.63 ID:iRyJPerF0.net
知らん間に絶滅してる動物とかいっぱいいそう

443: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 10:41:31.87 ID:iRyJPerF0.net
まず地球が太陽並みにでかいと想定するならそこに住んでいる生物もその環境に適応しているはずだろ

447: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 10:51:05.23 ID:jI9RCr9N0.net
太陽なんて小さいほう
もっといこう
http://www.youtube.com/watch?v=pVUDPZqQRqc

▼合わせて読みたい











引用元: もし地球が太陽ぐらいの規模の大きさだったらさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もし地球が太陽ぐらいの規模の大きさだったらさ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年10月01日 18:35 ID:KUbR.eRF0*
大きさの話してんのに熱暑さがどうとかアホ過ぎ
2  不思議な名無しさん :2014年10月01日 18:35 ID:iUg8k8uB0*
スレタイ言いかけシリーズ
3  不思議な名無しさん :2014年10月01日 18:50 ID:ZxKLaw0FO*
マイクラかな
4  不思議な名無しさん :2014年10月01日 18:54 ID:79uKBK8Y0*
星の大きさが科学の発展にどれだけ影響するのかわからないけど、
仮に影響せずに同じペースで発展したとすると、
太陽ほどの大きさの星を人工衛星で分析できてる事になるね。
未開の地、前人未踏の地が多すぎてどうしようって感じじゃないかな。
5  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:01 ID:QTmKlKoS0*
今の地球の大きさが一つ前の世界での太陽の大きさなんですよ
6  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:10 ID:YKNJtE2R0*
水素乙ワロタwww
7  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:13 ID:YKNJtE2R0*
まあ人口は今の十倍くらいになってるかもしれんがそれでもスッカスカだろうし、そうなると
土地の奪い合いの必要が薄いから戦争が少なくて、文明もあまり発展しないのではないか?
文明がすぐに頭打ちとなるため人口はそのままで抑制され、延々と同じような文明が続く。
8  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:19 ID:YKNJtE2R0*
>>211
こいつは池沼か?
9  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:23 ID:YKNJtE2R0*
※1
物理学的に言えばまずその辺が問題になるのは当たり前。
>>1が物理は無視して今の地球のような環境でと条件を出したのに
まだそんなこと言ってる連中は確かに池沼。
10  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:24 ID:y4qBiO4D0*
ハンターハンターみたいに未開の地は外の世界みたいに扱われてそう
11  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:24 ID:SDYDTpOU0*
瞬間移動とか不老不死の技術を持つ宇宙人は俺らのことを人と認めてくれるかな。宇宙猿って言われてそう。
12  不思議な名無しさん :2014年10月01日 19:24 ID:SDYDTpOU0*
瞬間移動とか不老不死の技術を持つ宇宙人は俺らのことを人と認めてくれるかな。宇宙猿って言われてそう。
13  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:12 ID:pfAg1nS70*
TOKIOが大陸作る。
14  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:15 ID:D0CXayKf0*
大陸ごとに違う生き物が知性を持つだろうな。
地球の中だけで別の知性との邂逅が発生する。
そう考えるとワクワクしないか?
15  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:15 ID:1beUPsQH0*
人間の領域はそこまで広くないだろうな
んで人間と同じくらいの軍事力の生き物が何種類か居て戦ってると思うわ
16  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:31 ID:Ewe96cYM0*
つオマル
つリングワールド
17  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:37 ID:hBajPTfM0*
今でさえ未開の地はあるからな
もっと広かったらそれこそ未開の地だらけの惑星になるだろう
18  不思議な名無しさん :2014年10月01日 20:56 ID:ECTXbSHM0*
直径が109倍なら、体積は1,295,029倍、
密度が同じなら質量も重力も1,295,029倍だ。
ちなみに俺の体重は76万tとなり、まず生きていられない。

質量そのままで直径が109倍なら表面重力は0.00008.4168倍、
潮汐や高潮で大陸もへったくれもないだろう。
19  不思議な名無しさん :2014年10月01日 21:32 ID:BZF0sKyj0*
星の王子さまじゃなくて太陽の王子さまになるね
20  不思議な名無しさん :2014年10月01日 22:35 ID:U6Jh5vrV0*
隕石ボコスカ降ってきて
どっかの国が消滅しました、みたいなニュースが年に何回かありそう
21  不思議な名無しさん :2014年10月01日 23:28 ID:SvtwHV0y0*
人間原理になる(かもだ)が、今の文明があるのは、人間にとって地球がちょうど良い大きさだったからでは?
今これだけ発達した文明で様々な天体の動きや地球環境の変動が、あたかもちょうど観測しやすい時期になっているのはなぜなんだぜ?
22  不思議な名無しさん :2014年10月01日 23:48 ID:gtyWtYRi0*
仮に今の技術があって全大陸に国家が
あるとしたら今以上に一つ一つの国がでかくなってそう。
隣国とのいざこざがあったら
とんでもない規模の戦力が投入されたりしてな
23  不思議な名無しさん :2014年10月01日 23:50 ID:tT6jtVl70*
※21
文明が発展する前には環境変動は無かったと言いたいの?
24  不思議な名無しさん :2014年10月02日 00:16 ID:ORkMriVv0*
海なし県が増えるな
25  不思議な名無しさん :2014年10月02日 01:09 ID:3LC4THEA0*
広さだけ異なって重力等の物理条件は変わらない、気候などもそんなに変わらない(局所的に地形などの影響がある程度)とすると

さすがに人間が進出していない大陸とかありそう
今くらいの技術力を得た頃に地球上の全地形をとりあえず把握できるくらいだろうなぁ
26  不思議な名無しさん :2014年10月02日 02:49 ID:yMYY0D9K0*
人類の御先祖はライバルの類人猿全部ぶっ殺してきたらしいが、
土地=逃げ場がなんぼでもあるとなると共存したりするのかしら
ネアンデルタールから進化した人類のSFとかあったな
27  不思議な名無しさん :2014年10月02日 04:14 ID:FPSbRr3l0*
※13
DASH大陸ワロタ
28  不思議な名無しさん :2014年10月02日 05:07 ID:hxGfz2v00*
「 核兵器なんかで人類を消滅させることはできない ! 」っていう議論が世界各国で言われてしまいます !

現在は「 地球上の核をすべて集めれば、人類を何100回か破滅させることができる ! 」って言われています。


29  不思議な名無しさん :2014年10月02日 08:18 ID:ex.AW72u0*
これはリングワールドスレ
確実に大陸ごとに別の文明があったり生態系があったりしそう

重力とか熱とか考えるとリングワールドってよくできてたんだな
30  不思議な名無しさん :2014年10月02日 10:22 ID:Tg95ex7o0*
パンゲアの時代から生き残ってる未知の生物が辺境にたくさんいて、現代くらいまで発達した地球人類がそれを見たらどうするんだろう
やっぱ白人が絶滅さすのかね
31  不思議な名無しさん :2014年10月02日 12:54 ID:7LAS8gbZ0*
どうせなら、リングワールドとかダイソンスフィアとか
言ってほしかった。
32  不思議な名無しさん :2014年10月02日 15:10 ID:t6AjW0fV0*
グルメ界みたいなとことかあるんだろうな
33  不思議な名無しさん :2014年10月02日 21:16 ID:tHD8NceY0*
リングワールド懐かしすぎ泣けた

リシャスラしたい。
34  不思議な名無しさん :2014年10月02日 23:28 ID:p.yNlXEX0*
人間の大きさが進化して恐竜くらいに巨大化するって可能性もアリじゃね?
35  不思議な名無しさん :2014年10月03日 08:22 ID:xv71epAX0*
※18
んなこたわかっとる。
嘘ごとにヤボな突っ込みするなよ。お前、友だちいないだろ?
36  不思議な名無しさん :2014年10月03日 08:23 ID:xv71epAX0*
リングワールドだと前提が変わりすぎてしまうだろ。
37  不思議な名無しさん :2014年10月03日 12:16 ID:thh4UlAU0*
要は環境は地球とあまり変えずに面積だけ広げたいという前提なんだから、
リングワールドは最適解だと思うけどな。
潮汐がないけど、そこはリングワールドほどの科学技術なら人工的になんとかなりそうだ。
38  不思議な名無しさん :2014年10月03日 16:06 ID:xv71epAX0*
リングワールドだと最初から文明が進みすぎてる。
最初から地球が巨大だとしてどういう風に人類なり文明なりが発展するかとか、
進化するかの話じゃないの?
39  不思議な名無しさん :2014年10月03日 16:56 ID:qNQG.3vX0*
土地は安そうだ
便利な場所に集まってくるからそうでもないか
40  不思議な名無しさん :2014年10月04日 01:31 ID:6o3f.MiU0*
土地が広すぎるし、間違いなく人類以外の知的生命体が存在してそうだな。
41  不思議な名無しさんアグモン :2014年10月04日 02:38 ID:iB.b.eTb0*
必ず賛成して欲しい
絶対に賛成して欲しい
確実に賛成して欲しい
100%賛成して欲しい
十割賛成して欲しい
42  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:14 ID:rgjxS...0*
おまえらの大好きなインターネッツのケーブル敷くの超大変だな
43  不思議な名無しさん :2014年10月08日 14:29 ID:SoO8rhDV0*
東京都が12000倍の面積になると北アメリカ大陸くらいの広さになる
山手線とかとてもムリ
44  不思議な名無しさん :2014年10月09日 12:26 ID:Rsv9v3Lf0*
HUNTER x HUNTERの世界になりそう

人類のメイン大陸近辺以外は、未知の生態系がはびこる暗黒大陸
45  不思議な名無しさん :2014年10月27日 18:41 ID:of.fc5EK0*
太陽がもしもなかったら
46  不思議な名無しさん :2015年02月04日 10:55 ID:wsjEWP.r0*
地球一周航空機で百何十日と言っても、補給場所が全地球的に確保できてないと。
てことは、航空システムが全地球的に確率してるのが前提だろうから、島嶼レベルは別としても未開の大陸が空から発見される!なんてことはない気がする。
47  不思議な名無しさん :2015年10月18日 01:13 ID:yiRImuwtO*
そもそも原始人時代に人と出会えなすぎて繁殖できてなかったりして

48  不思議な名無しさん :2015年10月18日 18:49 ID:A6ezNHDd0*
なんか冒険できそうで楽しそう
49  不思議な名無しさん :2016年02月19日 21:55 ID:nHj3TfSJ0*
隕石が衝突する可能性が段違いに高まって困りそうだ
50  不思議な名無しさん :2016年02月20日 00:01 ID:3anFcj6J0*
土地が余っていれば人は拡散して人口が増えるから、なんだかんだ、相互連絡が疎にはなっても全域に文明が広がるんじゃないかな。まあ、それでも広さの克服に時間はかかるから、いろいろな面で話の進みが遅くなるだろう。
ちなみに、密度は常に一定とすると、表面での重力は半径に比例する。(半径が100倍になると、表面積は1万倍、質量・体積が100万倍になるので、100万倍の重力の矢印が1万倍の表面積に広がるから、表面では100倍の重力を感じるということ。) 地球の内部をすかすかにして、半径100倍でも質量・体積を1万倍に抑えれば、今と同じ重力でいられる。
51  不思議な名無しさん :2016年03月28日 11:39 ID:EGGYzYc20*
ぶっちゃけ地球が太陽の大きさなら、恒星になる
52  不思議な名無しさん :2016年05月20日 09:11 ID:Ekv49xb.0*
海運業は成り立たない?
北極圏と南極の面積と気温がヤバそうだ。
航空機ももっと進化しているかも知れない。
大陸が移動する定義がはまるなら、数万メートルの深海と数万メートルの山脈も有りそうだ。
人類が今のサイズなら小粒すぎる。
53  不思議な名無しさん :2016年09月09日 13:45 ID:TkrpUtDO0*
お前ら頭悪すぎだろ

太陽がでかい分全てデカくなるわ

一周するの時間かかるとか頭悪すぎ
54  不思議な名無しさん :2016年09月28日 17:10 ID:5ZK6236R0*
まだ恐竜が太陽全域で幅を効かせていて、人間が徐々に活動地域を広げていってる感じかな。
まだ90%以上は未開発の地域で、恐竜がいるために武装しないと活動出来ない。
標高100キロメートルの山脈がたくさんあり、海には巨大恐竜がいるから海水浴出来ない。
ロマンがあるな。
55  不思議な名無しさん :2016年11月01日 00:23 ID:PjmwYG0h0*
極地は-100℃以下、赤道は表面温度数百℃とかになって、南北両半球の生物の往き来が分断されて、全く違う生態系が進化してたら面白そう。

片方の半球で高度な文明が発展し、大気圏外から赤道の向こうに再突入して探査してみたら、恐竜が闊歩してました。だとか、文明が滅んだ後でした、とか。
56  不思議な名無しさん :2017年01月08日 16:43 ID:oMvTUe7T0*
ウルトラマンの故郷は地球の直系60倍だそうだが
現実世界ではどれくらいの大きさまで土と水の惑星でいられるんでしょう
57  不思議な名無しさん :2017年04月15日 19:53 ID:O7KOaXn50*
>>1の書いてる字も読めないアホが多いな。

あれだろ、知識豊富な俺カッケー!ってしたいだけろ。
空気も読めない無能決定。

知識があっても無能って最悪な人間だな。
58  不思議な名無しさん :2017年04月15日 20:12 ID:rz3JdFdI0*
人間が12000分の1の大きさになった方がイメージしやすそう
地球のまま想像されるしな
59  不思議な名無しさん :2017年04月15日 22:02 ID:1.rZR5b60*
最近になって人工衛星の技術が出来たころに星の裏側の様子や
星が丸いことがわかるのでは

 
 
上部に戻る

トップページに戻る