不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    136

    死後の世界は存在しないことが証明されたも同然

    【朗報】死後の世界が存在しないことが証明される

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:08:35.29 ID:iPZiKBOrI.net
    人間の自我や感覚、思考、感情、記憶、認識の全ては脳の活動によるもの
    その脳が肉体的な死を以って機能を停止させるのだから、当然・・・思考や自我というような脳活動の産物は消滅する
    自我が無ければ人は存在しないも同然
    例え、死後の世界が存在したとしても脳の働きが無いのでは死後の世界を観測することすら出来ない

    結論・俺達の死後に待ち受ける世界は存在しない。そもそもこの世に人間的な死など存在し得ない、人間の死はいわば高性能ロボットの機能の停止と同義である

    はい。これで死後の世界論争は終わり。俺が決着を付けてやった

    異論は?
    死ぬのが怖い奴、何のために生きてるのか判らない奴ちょっと来い
    http://world-fusigi.net/archives/7443558.html






    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:10:17.28 ID:K1ZbGltb0.net
    消滅ワロタ

    質量保存の法則により
    消滅などあり得ない

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:11:38.53 ID:o9BkG5mqi.net
    >>10
    ほんこれ

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:13:04.49 ID:iPZiKBOrI.net
    >>10
    脳の活動によって生み出されたいわば知の産物には質量が存在しない

    はい論破

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:10:53.02 ID:H1yI8gvX0.net
    人間は生きている間は脳で考え五感で知覚するが死んで魂になってからもそうだとは限らない

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:11:02.74 ID:4wR8oiz20.net
    >>1
    存在しないことは証明してないじゃん
    存在しててもしてなくても観測はできないねってだけだろ

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:11:30.63 ID:Oae/uKCo0.net
    >>1
    人間の自我や感覚、思考、感情、記憶、認識の全ては脳の活動によるもの


    これのソースは?はい論破

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:12:20.53 ID:JSDc1tp40.net
    死んだ後もずっと意識だけあったら辛いだろ
    「不老不死」って怖くね?
    http://world-fusigi.net/archives/7532102.html

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:12:26.14 ID:+HCSO9UC0.net
    あるよー
    でも信じない奴はそれでいいんじゃない
    個人の意思は尊重しまーす

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:16:17.29 ID:iPZiKBOrI.net
    >>23
    知覚を失った死者がどうやって死後の世界を観測するのかを教えて欲しい

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:15:53.82 ID:CSugGq6t0.net
    幽霊っているのかな

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:21:03.09 ID:iPZiKBOrI.net
    >>36
    幽霊の存在を否定するわけじゃないが、幽霊は何も死者ではない
    恐らく奴等は現代の科学では解明出来ない超科学的な存在

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:16:40.95 ID:SIB/nf0t0.net
    厨二臭いスレに迷い込んでしまった…
    でもこういう下らないこと喧嘩しながら徹夜で話したりするの好きよ

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:18:59.21 ID:GF8nD8Hp0.net
    そもそも世界があってそこに生物が沢山いて一人ひとり孤立した思考を持ってるという前提の話でしょ
    まず自分という唯一の思考体があって周りの世界や生物を創りだしてるって可能性もないとは言えない

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:19:30.85 ID:LwalsHrs0.net
    よく読んだら人が死んだら脳が機能を停止し自我が消滅するから例え死後の世界があっても観測できないと言ってるだけで、死後の世界が存在しないと主張しているわけではないのか

    「俺たちが観測できるような」死後の世界は存在しない、そう言いたいわけだな?

    61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:23:54.85 ID:iPZiKBOrI.net
    >>47
    そうだよ。死後の世界の存在を否定することは出来ない
    ただ、俺達は死後の世界を観測出来ない。だから、実質的には無に同じ

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:25:40.68 ID:6RjVMUNQ0.net
    >>61
    お前スレタイ見直せよ

    98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:29:17.08 ID:iPZiKBOrI.net
    >>70
    スレタイは「俺達にとっての死後の世界は存在しない」という意味
    紛らわしくてスマソ

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:20:41.75 ID:prDdiBjR0.net
    証明じゃないし

    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:20:50.73 ID:daiHeoDY0.net
    じゃあもし死んだらその後どうなる?

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:22:25.89 ID:frPhzHgX0.net
    >>53
    仮に転生してもそれは実質自分じゃないから何もない
    無と考えていいよ

    101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:29:29.86 ID:boSGmaa10.net
    >>58
    そうなんだよな
    覚えていないからどうしようもないよな
    自覚のない永劫回帰みたいなものかね

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:24:05.13 ID:J7x1uWEI0.net
    無って怖いよな
    考えただけで気が狂いそう

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:24:32.76 ID:fHW6/cHMi.net
    >>62
    それも無になるのさ

    75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:26:30.26 ID:iPZiKBOrI.net
    >>62
    無になることが怖いのなら睡眠すらもロクにとれないな
    別に無なんて怖くないだろ。意識が永遠に続くことのほうが何百万倍も怖い

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:24:17.80 ID:nd3IFShp0.net
    斬首された人の意識がいつまであるのか実験した人の事思い出した呼び掛けて目を開けるとかなんとか怖い

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:24:25.47 ID:a8H8kUle0.net
    意識がない状態と死んだ状態って
    自我からすると一緒なのかな
    俺たち毎日死んでるのかな

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:24:50.93 ID:12zI2YxU0.net
    個人的な見解だが
    もしかすると人間とか動物ってのは幽霊になるように進化したのかもしれん
    昔から生き物は死に対する恐怖感を持っていたわけだし
    ゴリラだって「死は暗い穴」「さようなら」って言ってたくらいだ
    恐怖心から勝手に構造が進化したかも知れないとは思う
    だけど幽霊が見えるって言うのはあり得ないと思うな
    見える人と見えない人がいるってのもそもそもおかしな話だし
    昔の実験で港の牧師の実験でもあったように「幽霊に見える」というのはあるとは思うが・・・
    死後の世界に関しても人間や動物が進化して幽霊になれるようになったとするなら
    死後の世界が存在しうるわけがないね

    俺はむしろこの世に生きる人間及び動物達はビデオテープであると思っている
    手話で人間と話せるゴリラ・ココが大切な猫を失って語った死生観に胸を打たれる
    http://spotlight-media.jp/article/43610811558022930

    http://youtu.be/r46mo3-QOJo

    手話が出来る奇跡のゴリラ「ココ」の感動物語
    http://matome.naver.jp/odai/2137259098782751501

    79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:26:44.30 ID:6RjVMUNQ0.net
    >>66
    何で人間と動物を区別してんの?人間も動物だよ

    92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:28:10.22 ID:12zI2YxU0.net
    >>79
    より物事を深く考え興味を持つ、と言う点であえて区別した

    69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:25:24.56 ID:LwalsHrs0.net
    これに対して唯心論からの霊魂不死説を唱える人間は、脳が機能を停止しても霊魂は存在し続けさらに思考能力を保ち続けるため死後の世界を観測できると主張するだろう

    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:25:50.51 ID:kC3tCfTQ0.net
    実際に死後の人間には住んでる次元が違うから会えないし

    76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:26:40.36 ID:iXSbG6Ko0.net
    脳死=意識の死みたいな言い方してるけど
    脳と意識の関係をもっと哲学的にのべないと論文としてゴミ

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:26:40.23 ID:7/xj525t0.net
    死後の世界を認識できないだけで存在はするかも

    83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:27:08.32 ID:vxQpBpjl0.net
    真実は言葉だけじゃ説明できないけど議論することは無駄じゃない

    100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:29:22.83 ID:xBGNHVPi0.net
    アメリカには前世療法というものがあるぞ

    102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:29:54.74 ID:fHGflVBe0.net
    自分は無にならないって本気で思い込んでる人は無にならないのかな
    思い込みの力ってすごいらしいし

    110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:32:35.97 ID:12zI2YxU0.net
    この世に生けるもの全てははビデオテープで
    本当の世界に生きてる俺ら(何かはわからないが)が自らの力を上げるために
    いろいろな人生を歩む
    楽な人生や辛い人生
    色々知識を得られる人生やほぼ無知の状態で死んでいく人生など
    様々な人生を歩んでいく

    何か表現しづらいけどこう思うわ

    113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:33:35.11 ID:LwalsHrs0.net
    これか?
    教授ご立腹じゃねーか
    http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-488.html

    132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:39:31.03 ID:kycYcql20.net
    >>113
    そもそも臓器移植とか生体移植とかで記憶が移るって事例も報告されてるから大槻はそれはどう言うんだろうな

    140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:42:57.47 ID:LwalsHrs0.net
    >>132
    他人の記憶が実際にどうだかなんて今の段階じゃ検証しようがないからな
    できるのは記憶が現実と整合性があることを確かめるだけで、でもそれだけではその記憶が他人の記憶とは断定できない
    将来脳内画像を鮮明化できる技術がさらに発達すれば検証できるようになるのかなと思ったり

    147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:51:58.40 ID:TxYTUvoD0.net
    臓器移植したら記憶が移ったっていうのは、電源交換したらHDDの内容が書き変わったという話だからな
    まず「どうしてそんな誤解が生まれたのか?」という検証からやって、それでも電源によって書き変わったとしか思えないんなら、
    「サージ電流がHDDを焼くように、電源を変えることで何らかの電気的変化が生まれHDDに作用しデータを書き変えたのだ」等と仮説を立ててそれを検証すべき
    仮説検証を経てない推測はただのオカルト

    148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:53:17.42 ID:ZViMzsm/0.net
    >>147
    かの有名だったジョブスも肝臓移植してから完全に性格変わって
    温厚で社交的になったな
    上書きされると性格まで変わるようだ

    149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:57:46.49 ID:kycYcql20.net
    >>147
    単純なHDDとは違うな
    HDDの機能を秘めてる電源
    人間の細胞はあらゆる部位になる設計図を秘めてるから電源でもHDDになる要素が中に入ってる
    ずっと話題になってるなんちゃら細胞なんてのもその延長
    だから脳じゃなくてももしかしたら記憶が宿る可能性があるんではないかと思えるわけだ
    記憶は脳の外にある? プラナリアの実験からわかったこと
    http://wired.jp/2013/08/08/memories-of-planaria/

    8

    156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:00:31.20 ID:iMmfyEgf0.net
    生物の仕組みすら完全に科学で証明し切れてないのに死後の世界がないと証明出来るわけがない
    科学で説明出来ないことなんざたくさんあるだろ

    119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:35:26.80 ID:AwhzDmNz0.net
    実は俺らはもっと高度な精神体で、脳にそれを無理に納める為に色々な能力が変質、最適化されているのではないだろうか

    136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:41:07.03 ID:tv+FiWEY0.net
    中村うさぎが心肺停止になった時
    電源切れたみたいに何もなかったって言ってたよ
    つまり死んだらそこで終わりなのは確か

    141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:43:51.45 ID:AwhzDmNz0.net
    今の自分自身がスッパリと消えてなくなるだなんて信じられない
    そして果てしなく恐ろしい

    146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:49:12.17 ID:ZViMzsm/0.net
    無いとは言い切れないけど証明しても能力もってなきゃ見えんし
    説明できんな

    159: 蔦葛の梯 ◆NmSTMxPWEM 2014/09/28(日) 21:02:04.74 ID:heZzmPfE0.net
    死にたくなければ生きるしかない
    選べ

    162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:03:49.81 ID:wdkzAnDg0.net
    本当に自我は脳細胞と電気信号だけによるものかな?
    魂が操ってるのかもしれないぞ?
    今の科学で解明されてないだけで

    170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:11:35.26 ID:TxYTUvoD0.net
    >>162
    魂があっても脳がなくては意識は存在できないからな
    「今この意識の死後存続」というのは、魂があろうとなかろうと、死後の世界があろうとなかろうと、有り得ないことなんだよ

    科学で未だわからないことは無数にある、意識というのは何か?心の脳内表現とは?等
    しかし「死後に意識は存続しない」ということは既にわかっている

    371: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:29:03.63 ID:LwalsHrs0.net
    それほど科学は頼れるシステムだってことだな

    165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:05:38.75 ID:BguNdG320.net
    永劫回帰とかは?

    171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:12:34.23 ID:frPhzHgX0.net
    >>165
    永劫回帰は自分だけど記憶もってこれないから意味ないね
    それまで感じた感覚もリセットされるからどうしようもない
    ただ永劫回帰自体は存在を否定できない
    始まりと終わりが一つにつながっておりそれが存在する意志となって反復しその存在を確定させているかもしれないから
    一つの世界がすでに終わりと始まりでありそれがあり続ける
    在るというものが在る限りそれは存在する
    なのでそれを否定することはできない

    180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:21:21.68 ID:BguNdG320.net
    >>171
    例えば老衰して死んだと同時に
    赤ん坊の自分が目覚めるみたいな感じか

    193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:29:18.74 ID:frPhzHgX0.net
    >>180
    記憶がないから・・・
    でも記憶喪失になった感じなのかな
    全てがリセットされるからわかんないな
    全てがリセットされるけど結果的には死んでまた母ちゃんの中で動いているのかもしれないね

    169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:11:30.67 ID:5zeMPZ6r0.net
    結局は死ななきゃ何もわからない

    174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:16:29.43 ID:B+alBbSQ0.net
    >>169
    死んでもわからねーよボケ

    172: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:13:14.72 ID:LwalsHrs0.net
    脳の機能を前提とした意識は死後脳の機能が停止すれば消滅する、というのはどうしようもない真理

    204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:31:25.72 ID:dsy6IhWm0.net
    死後の世界はそいつがいない世界
    つまりこの世はあの世

    212: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:33:39.11 ID:l5mWS7gx0.net
    脳の活動で意識やら自我があるって考えだと、どうしても脳梁ぶった切った後も一つの意識しか存在してないのが証明できないのだよな
    右脳と左脳で役割が違うから機能的には分断されてるのに、意識は一つ
    じゃあ脳が2つでも一つとして存在する意識はどこにあって、それは何だろうっていうね

    215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:35:40.90 ID:ZViMzsm/0.net
    まぁ人間は脳の10パーセントも使ってないらしいし
    未知数な能力は秘めてても不思議ではない

    とりあえず絶食して何十年と今も生きてる人間がうらやましい

    224: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:47:29.81 ID:N8tD5s+10.net
    事実に「対して」思考するのだから
    思考は事実ではない
    空想だ

    226: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:48:28.64 ID:y5jsLkaw0.net
    まぁそりゃそうっすよねー

    236: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:57:45.53 ID:b2rfORAr0.net
    人間の思考は電気信号
    消えたらなくなるだけ

    246: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:01:32.01 ID:WvIwOkxT0.net
    >>236
    その電気信号は外の世界に記録されていて時々バグとして残るんだよネオ

    239: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:59:17.18 ID:BgX6TMJP0.net
    死んだら死後の世界があるかどうかお前等に報告してやりたい

    241: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 21:59:32.01 ID:6RjVMUNQ0.net
    単純に理論理論言うてる人は宇宙とはなんなのか理論的におせーて

    262: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:09:00.74 ID:KW2ux8fY0.net
    脳外科手術の世界的権威が死後の世界はあるっていってんの知らんの?
    リングの貞子のモデルになった人は日本の裁判で霊能力証明されてんだよ
    http://youtu.be/1llcFT0oNMs



    法廷で認められた超能力者・長南年恵
    http://usi32.com/archives/34735544.html

    c57c0d3b-s

    267: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:13:03.70 ID:LwalsHrs0.net
    科学者じゃない、医者か

    医者にも311以降すごいのがいることが分かったしな…

    278: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:17:17.89 ID:5my5Drnw0.net
    死ぬって永遠に寝るのと同じでしょ
    安らぎじゃん

    289: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:20:23.19 ID:B+alBbSQ0.net
    >>278
    寝るのは休息
    死ぬのは無

    292: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:22:51.14 ID:xDtdVGvR0.net
    精神科医のイアン・スティーヴンソンさんの前世を記憶する子どもたちの報告についてはどう思った?

    295: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:23:26.02 ID:/I161v0z0.net
    なぜお前らはここが死後の世界じゃないと前提しているんだ?

    298: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:25:40.31 ID:B+alBbSQ0.net
    >>295
    死前の世界が観測されてないから

    301: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:26:00.18 ID:LwalsHrs0.net
    >>295
    なぜお前は自分の言葉が相手に通じることを前提にしているんだ?

    303: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:26:52.07 ID:jeKbHOFeO.net
    死ぬ時に脳内麻薬がドバッと出て僅かにハッピーな夢を見せて逝くらしいな。
    心肺停止から暫くは微弱な脳波が観測出来たそうな。

    ただ脳が正常に活動してる事が条件っぽい。

    脳が正常じゃない麻薬中毒や脳に障害や損傷がある場合は不明だそうな。

    315: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:34:09.78 ID:BguNdG320.net
    >>303
    走馬灯みたいな感じか

    306: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:27:37.13 ID:bQdfCH5Y0.net
    自我は確かに脳みそが作り出してる気がする
    ひょっとして魂はオネンネしてるのかもしれない
    それが深層意識の正体なのかもね
    ほらよく催眠術で前世を聞いたりするでしょ?
    あれは少しだけ魂を起こして魂に聞いてるとかね

    311: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:31:39.45 ID:/I161v0z0.net
    死前の世界が観測されないように死後の世界も観測されない
    それだけの理由で俺たちが観測できているこの世界に俺たちは生きていると言えるのだろうか
    それならばここが死後の世界である可能性だってある それは死前の世界が観測されないことが傍証している

    観測の有無で生死なんか決められない

    320: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:37:50.44 ID:B+alBbSQ0.net
    >>311
    この世に存在してる人はみんな死んでるって言いたいのか?
    仮にそうだとして生きているのと何も変わらない

    322: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:43:33.13 ID:/I161v0z0.net
    >>320
    死んでいるとは言っていないし生きているとも言っていない
    そもそも人の単純な生死について言っているのではなく
    単に観測できるこの世界が生きた世界であるという前提で議論しているのに対して疑問視しただけ

    327: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 22:50:00.02 ID:frPhzHgX0.net
    死後の世界が在るとしたら永劫回帰説の中におりこまれるかもね
    その意志は消滅したがそこに在った生の残像は消えないでいる
    ただ映写機を回すかのごとく終わりと始まりがリフレインされるてやつ

    337: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:00:06.85 ID:0vXf7Wmr0.net
    死後の世界と言われるものが常に
    一人の存在の中で語られるのはおかしいんだよね
    我々はもれなく全員が自分の先祖の死んだ後の世界で生きているわけだから

    340: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:03:28.39 ID:BguNdG320.net
    死については何も肯定できないし否定もできない
    って結論づけて終わりでいいんじゃない?(適当

    342: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:05:20.18 ID:UgMT2cl90.net
    この世―あの世をマラソンしてるんだよ
    この世で死ねばあの世で生を受け
    あの世で死ねばこの世で生を受ける

    343: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:05:29.39 ID:oQ1gWe/x0.net
    自我も脳細胞共がやってる事なんだろ?
    自分なんかどこにもいないって気になる
    はたして自由意志は存在するのか?
    http://world-fusigi.net/archives/7443374.html

    345: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:06:29.29 ID:gKx0Bbzi0.net
    いまこの意識も全部気のせいなんだよ

    346: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:07:18.03 ID:LwalsHrs0.net
    >>345
    つまり気のせいだという意識も気のせい?

    351: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:11:57.01 ID:KW2ux8fY0.net
    でもさ、霊や死後や宗教を否定することでIPSやES細胞で産まれた生き物は
    無限に作られるわけだから 魂も作られた入れ物に輪廻転生するのか?って思うんだよ

    358: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:17:25.41 ID:0vXf7Wmr0.net
    数限りない人が幽霊と遭遇しているのに
    死後の世界が無いわけないんだよなー

    359: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:17:29.69 ID:BguNdG320.net
    「世界」とされる外部からの全ての情報は例外なく脳を経由する
    つまり脳を経由しない情報は存在しない
    ひょっとしたらこの「世界」は脳が作り出した幻想ではないか?
    自分は「水槽の脳」で
    目覚めると得体の知れない機械が並んでるのか?という考え方もあるしな

    水槽の脳

    水槽の脳(すいそうののう)とは、あなたが体験しているこの世界は、実は水槽に浮かんだ脳が見ているバーチャルリアリティなのではないか、という仮説。哲学の世界で多用される懐疑主義的な思考実験で、1982年哲学者ヒラリー・パトナムによって定式化された。正しい知識とは何か、意識とはいったい何なのか、といった問題、そして言葉の意味や事物の実在性といった問題を議論する際に使用される

    wiki-水槽の脳-より引用

    2e3a2321

    369: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:27:33.00 ID:LwalsHrs0.net
    >>359
    懐疑には果てが無いことは哲学の常識とはなってるらしいね
    だからこそその懐疑をいったんカッコに入れて、懐疑が成立しないと仮定して話を進める必要が出てくる(水槽の中の脳仮説は単純に偽と仮定して話を進めるなど)
    もちろん問題次第じゃその懐疑と真剣に向き合う必要がある場合もある

    372: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:29:33.03 ID:F/v4hgKC0.net
    ずっと眠るみたいなものかな
    それなら良いかも

    384: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:36:35.56 ID:h1FIc6lO0.net
    現在は五感に依存してるわけだが死後は別の感覚を使うことになる
    生きている人間の中にもその感覚を使いこなす人間いるけど死後はみんなそう
    第六感とか霊感とか超能力とかそういう類の感覚

    391: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:39:25.41 ID:B+alBbSQ0.net
    >>384
    死後に霊感とか超能力取得してどうすんだよwww

    394: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:44:31.60 ID:h1FIc6lO0.net
    >>391
    生きてる間は必要ないし使えるやつのほうがか少ないから特別扱いされてるだけ
    人間にとっての霊感はお互いを認識するためのもの
    第六感や超能力は物に触れたり五感に近い感覚を補うためのもの

    392: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:39:53.00 ID:hFw8J0pE0.net
    昆虫の意識や植物の意識なんて存在しないというような言い草だな
    脳がすべても死や意識が一人一つなのも人間の都合だろうが

    物理的に消滅してるわけじゃない以上拡散し意識が大量の物質レベルに落ちると考える方が自然

    また電気信号が流れる神経のリンクがある程度戻る環境が出来れば今の人間の状況に近づく

    それだけだろーが
    だろーがよ

    400: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:49:46.88 ID:GlgBMHqs0.net
    人間の自我や感覚、思考、感情、記憶、認識の全ては脳の活動によるもの ←低能乙wwwwww

    404: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:56:00.01 ID:KW2ux8fY0.net
    世界中に色々な宗教があり色々な人々の真理や悟りや教えや哲学あるのに
    長南年恵や御船千鶴子さんのような人を例に出して話題に出すと
    世界の抑止力に関わり あまりそういうガチの話題はよくないんだけどね。

    抑止力が働いたら人々から批判されたり、嘘じゃないのに抑止力で嘘をついてしまったり
    犯罪犯したりして暴走してしまい人々から一笑されて終わる、それが抑止力。

    405: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 23:56:12.23 ID:4DdfTlv20.net
    死ぬことによって体などものにとらわれない新たな次元、世界へ行くという考え

    410: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 00:00:08.24 ID:wiVHPy3r0.net
    俺は玩具の銃とか突きつけられると物凄い恐怖感を感じるんだが…別に銃にトラウマがあるわけでもない

    前世で射殺でもされたのかね

    414: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 00:05:21.16 ID:MI3c5ep/0.net
    生まれて成長して老化するまでが生きるってことなら、この世界はなんなんだろうな?

    赤ん坊の頃の記憶なんて、ほとんどないし、幼児の頃の記憶もほとんど残ってないから、もう観測できないなら、その頃の自分は死んだってことなのかな?

    今現在の自分しかいないってこと?

    もし忘れても自分なら死後に魂があったとしても同じようなもんじゃないのかな?

    415: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 00:05:42.29 ID:LTbDvNhG0.net
    生前の世界がなかったのに死後にだけ世界が用意されている訳がない

    421: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 00:24:30.18 ID:gzg4cemG0.net
    >>415
    そりゃ記憶がないんだから生前の世界なんか分かるはずが無い

    436: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 01:10:32.45 ID:VtjGDY3V0.net
    魂みたいなのはあると思う
    じゃないと人生一度きりになっちゃうからね

    437: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 01:18:35.33 ID:tzuSLWn30.net
    脳は思考の媒体だからな
    失えば当然思考もできなくなる
    もし脳がなくなっても人間は生きているとしても、そいつの思考は永遠に止まったままだから結局生きてないのと同じ
    だから死んだら救いは無い

    154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/28(日) 20:59:25.72 ID:FUL55POsi.net
    死後の世界はどうだか知らんが
    世界は死後もある

    ▼合わせて読みたい





    前世を記憶する子どもたち
    イアン スティーヴンソン
    日本教文社
    売り上げランキング: 141,506






    引用元: 【朗報】死後の世界が存在しないことが証明される

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:15 ID:iJVgEN9G0*
    長いから全部読んでないけど


    幽霊の存在を科学的に判明させた上で、幽霊がどうやって生まれてどこに消えて逝くのかを理解しないと死後の世界があるかどうかなんて分からないだろ?
    ついでに守護霊との交信も成功させろ
    2  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:16 ID:bfA.WYiF0*
    証明されるとか書いてあるから期待したのによ
    3  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:19 ID:HTWYQNEZ0*
    証明て言うんだったらとりあえず1で実験すればいいと思うよ
    じゃあ 死のうか
    4  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:25 ID:XDtydGtb0*
    ナ、ナンダッテーΩΩΩ
    5  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:26 ID:RpbVuyu40*
    科学者からすれば哲学者は一生かけて、ウンコたれてるのと変わらん。
    ひたすらに排泄物を垂れ流してるだけ、証明しえない、または現代科学で証明できないものを想像だけでなんとかしようとするのは無駄。
    で、後は後ろに論破ーとでもかけば2chの能無しどもと同じ文言ができあがるわけです。こんなのいくらでも作れるわ、鼻くそチンカス以下。
    6  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:43 ID:aYE3xtQG0*
    なんだかんだ、あるかもしれないと誰もが思ってるよね。

    じゃなきゃ議論にさえならないもんね。

    もしあったときのためにあること前提で生きた方がいいと思うよ。なくても後悔はしないが、あったときは後悔するからね。
    7  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:44 ID:AWfR7h7G0*
    死後の世界について詳しく知りたければ「シルバーバーチの霊訓」で検索してみろ
    8  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:54 ID:poevxZZz0*
    どっかの研究者が理論的根拠示した論文でも発表したのかな?と思って開いてみれば…

    ※6
    同意。悔いのないよう生きるってそういうことだと思う。
    9  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:57 ID:PgU2wExQ0*
    誰も死んだことないからこんなことわかるはずがない
    10  不思議な名無しさん :2014年10月05日 12:59 ID:Lo5heuiZ0*
    質量保存じゃなくてエネルギー保存じゃない?
    11  不思議な名無しさん :2014年10月05日 13:03 ID:.vTX40I90*
    偉そうに講釈たれる気ならスレタイと解説くらい一致させとけよ無能
    12  不思議な名無しさん :2014年10月05日 13:07 ID:0xxCWaEM0*
    DMTやってみ
    13  不思議な名無しさん :2014年10月05日 13:20 ID:lnNURmuz0*
    >人間の自我や感覚、思考、感情、記憶、認識の全ては脳の活動によるもの
    ここを証明してください。
    14  不思議な名無しさん :2014年10月05日 13:22 ID:xtT6qxhf0*
    科学と哲学は対立的なものではないよ。本来はね。
    15  不思議な名無しさん :2014年10月05日 13:33 ID:MWc6yFTf0*
    こいつの話は現象学と量子物理学と哲学と宗教学が混ざってるから結論出ない。
    ○○学の観点から〜、で着地点つけるくらいだろ。
    16  不思議な名無しさん :2014年10月05日 14:00 ID:tM.9kTw60*
    安心しろ 地獄もなければ天国もない
    死後の世界とかないから安心して逝ってくれ
    17  不思議な名無しさん :2014年10月05日 14:30 ID:7Ohn4gfC0*
    俺は死後の世界あると思うけどね。
    死んでから分かれば別にいいけど。
    18  不思議な名無しさん :2014年10月05日 15:08 ID:Z0wbqcpU0*
    幽霊とか死後の世界とか守護霊とかは一般人レベルだと話題に上らなくなったわー。
    みんな興味が無い。
    あったらロマンを感じるけど大方無いよね、今時そんなの話題にするのは痛い子だけ、と言う感じ。
    19  不思議な名無しさん :2014年10月05日 15:08 ID:TshJpKg70*
    死後の世界はある
    天界や地獄も存在する
    瞑想によって過去世の記憶は蘇る
    かつて我々は天界の神であったし、地獄の亡者であった
    しかし、その記憶は現世の記憶と比べると極めて弱いから
    瞑想によって精神を集中させないと思い出す事は出来ない
    20  不思議な名無しさん :2014年10月05日 15:22 ID:3sfr9wiB0*
    死後の世界が時間や空間の影響を受けない存在なら、そいつが生きてる間にそいつの生まれ変わりが出て来てもおかしくないな。
    そしてそんな事はいまだかつて起きていない。

    よって、いわゆる死後の世界とやらも我々同様時間の影響下にある事は間違いない。
    21  不思議な名無しさん :2014年10月05日 15:34 ID:IMvzVE7V0*
    ※7
    それ詐欺じゃん
    22  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:03 ID:eIrzuEMT0*
    >人間の自我や感覚、思考、感情、記憶、認識の全ては脳の活動によるもの
    まずこの前提が間違っている。

    確かに感覚、思考、感情、記憶、認識をする時、脳が確実に働いているということはわかっている。
    では脳だけが働いているのかというと、そこまでは完全には証明されていない
    何より自我という分野に関しては2014年時点で科学者でさえ未だに何もわかっていないという状態。
    23  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:07 ID:9.twQQwU0*
    ※21
    軽くググったけど、詐欺の例が見つからなかった。
    どこで詐欺って思った?
    24  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:13 ID:hHNk.9PM0*
    「死後の世界が怖い怖い」と思っていても死んだらもう何も思わないんだよな…
    ものすごく不思議な感覚だね
    25  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:16 ID:vue9nYSJ0*
    霊魂が存在しないという前提で感情なんたらを語ってるんだから、死後の世界が存在しないという結論になるのは当然のこと
    はい論破っていう輩は話の展開が真逆だよね
    26  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:18 ID:HRH.JLWx0*
    バカばっかり…
    27  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:38 ID:2bquMtbx0*
    計算をするという「機能」をもったあるPCが壊れたとして、
    新たに生産されたあるPCの計算をするという「機能」が壊れたPCのそれと同一の存在である、なんて考えちゃう人がいるんだね
    「機能」は「構造・機構」の振る舞いとして存在し、「構造・機構」が存在しないのに「機能」だけが存在するなんて事はない
    ある「構造・機構」が壊れれば、その「構造・機構」の「機能」は消滅して、他の「構造・機構」に受け継がれることはない(同一の機能を持っていたとしてもその「機能」は同一の存在ではない)
    28  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:39 ID:5fuITCTq0*
    >>1よ
    脳がハードディスクとCPUを兼ねたもで単体で完結だと思ってると
    お前さんみたいな考えになるんだろうけど
    実は本当のハードディスクはクラウドでネット上にあるのに
    気付いてないだけかもしれないんだぜ?
    29  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:44 ID:ngLcu.Yf0*
    凄いね、みんな頭いいね。

    ……これで満足?
    30  不思議な名無しさん :2014年10月05日 16:58 ID:AbAJz5w.0*
    1が主張の根拠としている部分が、そもそも科学的に実証されて無いことばかりで草不可避wwww
    31  不思議な名無しさん :2014年10月05日 17:29 ID:S8yhg84W0*
    仮説乙
    32  不思議な名無しさん :2014年10月05日 17:38 ID:AsNSNkBR0*
    存在しないと思ってるヤツには存在しないよ
    33  不思議な名無しさん :2014年10月05日 17:53 ID:2cy1r0DN0*
    ※29
    お前自身が「凄いね、みんな頭いいね。」って言われたくてたまらないってのが見え見えだぞww
    こういう話はバカらしくって読んでられないってんだろw?

    それは「頭のいいボクちゃんにとっては理論的に説明できない>>1の言うことなんて議論にも値しない」っていう考え方の現れだ。

    お前は他人の考え方を馬鹿にすることで自己満足する最低の人間だということの現れでもある。

    よかったな!おまえは頭が良くて!
    ……これで満足?
    34  不思議な名無しさん :2014年10月05日 18:07 ID:0QMXxi1L0*
    また神の話してる
    35  不思議な名無しさん :2014年10月05日 19:00 ID:N56.LMPl0*
    死後の世界ねぇ
    実に興味深いな
    36  不思議な名無しさん :2014年10月05日 19:45 ID:dS23p65O0*
    本当に頭の良い人は「態度保留」という選択肢を常にもっている。
    37  不思議な名無しさん :2014年10月05日 19:51 ID:bVMp0l1N0*
    脳科学からならカール・プリブラム博士は当然知ってるのかね?

    脳研究から演繹的にホログラフィック宇宙論が導き出されてるんだけど
    つまり、五感などの知覚はより高次元からの投影に過ぎない
    38  不思議な名無しさん :2014年10月05日 20:23 ID:5fuITCTq0*
    ※20
    >死後の世界が時間や空間の影響を受けない存在なら、そいつが生きてる間に
    >そいつの生まれ変わりが出て来てもおかしくないな。
    >そしてそんな事はいまだかつて起きていない。

    なぜおまえが「起きていない」と断言できるんだwww
    生まれ変わりには前世の記憶は無いんだよ?
    お前の子供がお前の生まれ変わりでもわからないだけなんだが。
    39  不思議な名無しさん :2014年10月05日 21:46 ID:.QGodpNi0*
    死んでみなければわかりません
    死んだ人は教えてくれません
    40  不思議な名無しさん :2014年10月05日 21:55 ID:hM60jqty0*
    あったとしても、無いに等しい。

    爺さんが死んで何年か経つけど
    一回も目の前に現れたこと無い。

    生きてた世界に関与出来ないなら、
    少なくとも生きてた世界のもの
    を失うのは間違いない。

    あったとしても、ろくなもんじゃなあ。
    41  不思議な名無しさん :2014年10月05日 22:02 ID:hM60jqty0*
    論理で考えると、無かった場合、
    あることの証拠全てを否定しないといけないから、
    無いことの証明が事実上出来ない。

    今の技術だと観測できないのか、
    無いから証明できないのか分離できない。

    42  不思議な名無しさん :2014年10月05日 23:34 ID:Lm3QqQZZ0*
    まぁマトリックスみたいな事がないとも証明は出来んからな

    死んだら案外あっさり次の世界でパッと気がついて、私死んだよな?からスタートするかもしれんし
    43  不思議な名無しさん :2014年10月06日 02:22 ID:jE4dt0.J0*
    「 天国 」「 地獄 」っは人間が人に迷惑を掛けさせない為の知的生命体だけの想像物 · · · · でも、ならどうして人は常に狂気に走らないのでしょうか ?

    法律や秩序を作り、欲望を抑えさせる為に罪を作り刑務所で収容する。

    人間は誰でもいつか死にます。星もいずれ死にます。銀河崩壊もやがて来ます。そして知的生命体はその事を知っています。

    つまり、生きることや「 自我 」自体が本来無意味なモノなのです。
    なのに、人間が一分一秒でも長く生きようとするのはどうしてでしょう ?

    やはり、死後の世界、天国、地獄、何かの世界等の存在を本能的に感じているからではないでしょうか ?

    44  不思議な名無しさん :2014年10月06日 06:03 ID:eaUdDrDY0*
    何回同じ事繰り返してるんだよ
    そういう議論は無意味だし、時間の無駄だからやめときなさい、って、お釈迦様が言ってた
    45  不思議な名無しさん :2014年10月06日 08:13 ID:NsE15yrp0*
    死んだ後の話なんて哲学者と葬儀屋に任せときゃ良いんだよ
    46  不思議な名無しさん :2014年10月06日 08:28 ID:Kb6TEbMjO*
    つまらん証明だな…。現世、生きづらければ死後も無いとは、正に世の末だな。
    47  不思議な名無しさん :2014年10月06日 11:14 ID:mMChqcBJ0*
    エネルギー保存則があるんだし死後の世界あるでしょ、可視化できないだけでさ
    まぁ知性とか生命とかなくなってるだろうから文化的な世界ではないだろうけど
    48  不思議な名無しさん :2014年10月06日 11:59 ID:aVie3p8l0*
    こういう議論にこそデカルトは使える。方法的懐疑をしてみればどうなるだろうか?
    そもそも今見ている世界は何故”本当”の世界なのだろうか?それは実際に存在し得るのだろうか?そんな事を考えて行くと、結局何も存在しないように思えてくる。まぁここで「でも自分が思考している事は疑いようがないよね」と主張し、そこから自己の存在を認めたのがデカルトな訳だが、それ以外の事象に関しては数学や幾何学で存在を証明しようと考えた。
    ここで本題に戻るとスレ主 は”死後の世界”を疑っている。それは数学と幾何学で証明出来ないからである。しかし「証明出来ない=存在しない」とはならない。あくまで俺の考えだが、デカルトは数学と幾何学の絶対性を主張したかったのではなく、事象の不明確性を言及したかっただけなのではないだろうか?つまり人間が事象を捉えるためには数学や幾何学を絶対とするしかなく、本当は”真の事象”は証明が極めて不可能であり、疑う事で少しでも概形を知ろうとする事が証明に一番近いという事が言いたいのでは?
    するとスレ主の言いたい事は、今現在人間が捉えられる範囲での主張なら合っている。だが”真の存在”の有無について語っているなら何の学も無い一凡人の分際で「論破」とか語っちゃてる、哲学を余りに冒涜したスレだろう。
    49  不思議な名無しさん :2014年10月06日 17:06 ID:JheXKWbSO*
    認識出来る世界だけが、人にとって全てなんじゃないの?
    それ以外のものは全部、想像か妄想だよね。
    その程度の話なんだと思うけど…

    あと、中村うさぎって誰?
    50  不思議な名無しさん :2014年10月06日 20:19 ID:A6o05ve00*
    ※49
    うん地球の裏側で残虐事件があっても
    報道されなきゃ自分にとっては無いのと一緒。
    でもそれが存在しないという断定してるやつら何なの?って話。

    お前の世界には中村うさぎは存在しないのなwwww
    51  不思議な名無しさん :2014年10月07日 00:21 ID:hQqVgRpl0*
    持論かよw
    52  不思議な名無しさん :2014年10月07日 02:12 ID:UGwuP0Zo0*
    だから意識は脳で作られてる「だろう」って「考えられているだけ」ってのになんで気付かないんかな
    人間の内面を脳内の活動で全て片づけられるわけないだろ そこには思考や記憶の軌跡があるだけで実際の思考や記憶がそれに相当するものだとは限らないだろうが
    53  不思議な名無しさん :2014年10月07日 23:14 ID:zcXqHkS20*
    はい論破っていった時点であっ(察しって感じ
    読む価値なし
    54  不思議な名無しさん :2014年10月07日 23:17 ID:7mLcyXmQ0*
    いや、存在するだろ・・
    55  不思議な名無しさん :2014年10月08日 08:44 ID:q0iGCoNr0*
    俺には分からんから、無い、とな
    うむ、清々しい
    56  不思議な名無しさん :2014年10月08日 14:42 ID:SoO8rhDV0*
    死の恐怖から救いを求めて作り出した妄想としか思ってないな
    宗教に絡んでるし
    57  不思議な名無しさん :2014年10月08日 18:52 ID:2DhRAz1Q0*
    タイトル変わったよな
    58  不思議な名無しさん :2014年10月08日 20:33 ID:lO1sTePM0*
    これ見て魂魄というものを思い出した。ぶっちゃけ猫は魂が9あるって聞いたくらいだから、人間も体の魂と精神の魂の2つあるんじゃないかと思う。
    なので体の魂が尽きる事で今で言う死だが精神の魂が生きてると思う。
    59  不思議な名無しさん :2014年10月08日 21:58 ID:TTX7Wf5Z0*
    興味すら無い人はこんな
    議論もしない
    60  不思議な名無しさん :2014年10月08日 23:26 ID:qw.wwNkL0*
    死後の世界が本当にあるかどうかは問題ではない
    宗教だのなんだの、低レベルな話をしてる時点でお察し

    どうあがいても知覚できず、我々人類に出来る事は何一つ無いのだから
    考えるだけ時間の無駄だという事実に気が付くのが正解
    61  不思議な名無しさん :2014年10月09日 22:22 ID:BsfHmAam0*
    死後の世界がなかったら生きる意味がないんだよなー
    後悔しないようにね
    62  不思議な名無しさん :2014年10月10日 01:53 ID:chemBpol0*
    >>60 それただの思考停止&想像力の欠如
    63  不思議な名無しさん :2014年10月11日 00:23 ID:vCQ4EJ0b0*
    62 それただの揚げ足取り&自分の考えを述べず批判するだけしか脳が無い馬鹿。
    どこまで死後の世界の存在があるかないか話し合うのはいいが、結局いつか死ぬ以上は自分の考えで死んだらいいだろう。信じて終わるも信じず終わるもよし。観測のしようがない死後の世界だ、私は信じて人生最後まで生きて逝くわ。
    64  不思議な名無しさん :2014年10月11日 10:34 ID:xKeOCmic0*
    とりあえずスレ主がバカな事だけは理解したw
    65  不思議な名無しさん :2014年10月11日 20:43 ID:b9.WC5GH0*
    次元が違うから,証明するのは無理。目に見えるものしか信じない人には無理。
    66  不思議な名無しさん :2014年10月11日 20:48 ID:b9.WC5GH0*
    現代人は目に見えるものしか信じない。金、地位、財産、偏差値、物。現代の歪みはそんなところから、来てると気づいてる人も、ほとんどいない。
    67  不思議な名無しさん :2014年10月11日 20:53 ID:b9.WC5GH0*
    人間の死亡率は100%。必ず死にます。
    68  不思議な名無しさん :2014年10月24日 23:06 ID:mwoj.9XYO*
    1にはそれが正しいことであって他の異論反論は受け入れる気は毛頭ないだろう

    一言告げるなら
    ならばその論理を世界に伝えてみせろ、認めてみせろと。それが出来て初めて人々は受け入れるんだよと。

    2ちゃんでふんぞり返って威張って語る時点で察し
    腐食するまで引きこもってな出来損ないが
    69  不思議な名無しさん :2014年10月26日 04:57 ID:wInM.Ubl0*
    人は、見えてる、動いてる、喋っていると思っているけど、全部ただの錯覚だろ?
    俺たちは、ミドリムシやアメーバで実際とは異なる物が見えていて、異なる動きをしている、ただのアメーバ そして、アメーバが世界の片隅で愛を叫ぶ。
    70  不思議な名無しさん :2014年10月27日 11:37 ID:AvISjN2W0*
    「哲学的仮説の誤りを証明するのは不可能に近い」 R.モリス。つまり、自説だけを正しいとする書き込みはこの問題にはふさわしくないのでは。

    また宇宙論では、この世界のほかの世界の存在(それも多数あるいは無限の)が論じられている。この問題はこの世界に限定できないのだろう。
    71  不思議な名無しさん :2014年11月13日 01:52 ID:p.flMhXD0*
    死んだらなにもない。
    死後の世界はないのだよ。
    生に執着する者の願望だなwwwww
    死=無
    だから、いいんだよ!
    72  不思議な名無しさん :2014年11月21日 20:18 ID:zfpbQlGr0*
    最近は「無」について知らない奴が多すぎるなw
    73  不思議な名無しさん :2014年11月23日 22:43 ID:.izW.4i20*
    魂は存在している。人間が死ぬと魂が抜ける。死体が生きている身体と違って軽くなると聞いた。本当に証明したければ一度死んでこい。死後の世界があるなら戻ってくるがいい。なければ顔も合わせることもないだろう。
    74  不思議な名無しさん :2014年11月28日 01:02 ID:6pdAuLg80*
    死後の世界が存在すると仮定して
    脳についてだいぶ語られているが脳はこの世で活動し、魂へそのデータを保存するための繋ぎではないだろうか
    あの世で記憶が引き継がれることを前提とするなら筋が通る
    だが臨死体験の中には目の見えない女性が物体を観測する例も。事実ならこれはゲームで言う一種のバグのようなものともいえる。つまり死後のステージそこはこの世のように肉体を持つ世界なのかそれとも現時点では観測することのできないものなのか、いずれにせよ死後そのような世界が存在する可能性は十分にあると思う
    思うことしかできないので後は力のある人に任せる
    75  不思議な名無しさん :2014年11月30日 19:16 ID:CnalPDhI0*
    死んだら体の質量か重さが数g減るんだと、その数gってもしや...
    76  不思議な名無しさん :2014年12月01日 15:59 ID:7ymMogYZ0*
    幽霊は脳内で発生した記憶とか自我?を電気信号化されたものが外にでて見えたものかもしれないね笑
    77  不思議な名無しさん :2014年12月11日 09:56 ID:o7XmEiuc0*
    小さい頃、手術室で全身麻酔射たれて病室のベッドで目が覚めるまで意識なかったけど、死んだら無だと考えるようになった。

    麻酔射たれたら夢すら見れないんだろうけど、あの時は目が覚めた時、とても怖かったのを覚えてる。何も覚えてないからだ。病室に戻っても何時間か名前呼ばれても起きなかったらしく、僕は確実に死んだ状態を体験したようなものだった。
    78  不思議な名無しさん :2015年01月10日 11:34 ID:tB5u6iMKO*
    死ぬと肉体より幽体がぬけます(幽体離脱)、幽体は目には見えませんが、肉体を形作っている細胞が有るように、幽体も細胞で出来ていますので肉体の脳が機能停止したとしても幽体の脳は頗る元気であり視覚機能等も何ら異常有りませんので、幽体が肉体に帰り息を吹替えしてあの世の事(死後の世界を語るのは不自然ではありません。
    79  不思議な名無しさん :2015年01月10日 20:34 ID:IRsb9h8G0*
    恐竜とかマンモスに魂ってあるのかなぁー?

    80  不思議な名無しさん :2015年01月11日 00:27 ID:eQXsqaOk0*
    >>47エネルギー保存則があるんだし死後の世界あるでしょ、
    >>436: 魂みたいなのはあると思う じゃないと人生一度きりになっちゃうからね

    ↑こういう考え方するやつをまったく理解できない。私と別の次元にいるのか?それともただのアホなのか?
     魂があると言いたいならその魂という概念を主張するやつに存在証明の責任がある。しかも論理的に証明しなければならない。
    81  不思議な名無しさん :2015年01月11日 02:04 ID:zBz.Lxol0*
    人は死んだら自分のガキの中の誰かに生まれ変わるんだよ
    中絶とかした奴は覚悟しとけよ
    82  不思議な名無しさん :2015年01月27日 22:07 ID:0dvoz22p0*
    結局、誰もわからない。何にも知らないんだから。
    83  不思議な名無しさん :2015年01月27日 22:09 ID:0dvoz22p0*
    人間の死亡率は100パーセントです。
    だから、そんなにくよくよしないで。
    84  不思議な名無しさん :2015年01月30日 03:01 ID:iv9kZrzB0*
    シコリーもうんうん中も何もかも死んだ親やら友達が見てるとかマジ勘弁。
    都合の良い時だけ見守ってて、そういう行為の時は見守ってないとか都合良すぎる。
    だから死後の世界はなくて良い。
    85  不思議な名無しさん :2015年02月01日 08:52 ID:Av1G54ps0*
    意外と死後の世界信じてるメルヘン野郎が多くて草生える
    86  不思議な名無しさん :2015年02月28日 18:58 ID:.cXFf1oh0*
    死後の世界はない=立証できない

    死後の世界はある=立証できない。

    証明できなきゃ分からないものだよ?

    この世界はね。
    87  不思議な名無しさん :2015年03月04日 00:23 ID:2Yrua1Ml0*
    クソスレ。何でもかんでもすぐ悪魔の証明を盾にする連中とは一切お近づきになりたくないな。
    88  不思議な名無しさん :2015年03月09日 13:17 ID:oNSKx9.J0*
    死後の世界とか死なないと分からない上死んだ奴とコンタクトをとる事が出来ない以上どれだけ的確な根拠があっても限りなく0%に近い確率でその答えは合っていない。そもそも死後があるかないと言う2択の考え方すら間違ってるのかもしれないのだから
    89  不思議な名無しさん :2015年03月09日 13:23 ID:oNSKx9.J0*
    人間の思い込みの激しさよ・・・
    目の前の事を見てみろクソニートども
    90  不思議な名無しさん :2015年03月10日 22:28 ID:DFH1LvG.0*
    60億もの人間がいて生まれてくる人間もたくさんいるのに誰1人死後どころか本当に生まれかわりすらあるのかもわからないってすげぇよな( ゚д゚)
    91  不思議な名無しさん :2015年03月11日 02:00 ID:2OS.RPNp0*
    勝手な意見です、聞き流してください。魂や幽霊、意識のようなものを頑なに信じている人が多いことが信じられない。
    92  不思議な名無しさん :2015年03月11日 02:01 ID:2OS.RPNp0*
    1の言うように感覚や思考は脳の活動によるものなので、死は皆無になるのみ。
    93  不思議な名無しさん :2015年03月11日 02:01 ID:2OS.RPNp0*
    思考や感覚がどこから来るのか?これが科学的に証明できない時代、もしくは科学を否定する人々によって生まれた妄想の存在が未だに肯定されているというのは、人類の進歩を妨げていると思う。
    94  不思議な名無しさん :2015年03月12日 20:18 ID:5zsJ8hpq0*
    個人差だと思う|( ̄3 ̄)|
    実際経験してる方は信じるし
    実際経験ない人は信じないそれでよくね?
    言っとくけど君達はひとりじゃないよ
    詳しくはふたりかな?まあ生きてる間は好きに生きればいいし
    95  彦根正人 :2015年03月13日 17:52 ID:ECcUVMpF0*
    >436:魂みたいなのはあると思う
    じゃないと人生一度きりになっちゃうからね
      この人の言葉が霊や死後の世界を信じる人たちの思考を簡潔に物語っている。「人生一度きりは嫌だ,だから魂はあると思っとこう」ということなんだね。 なんて安易な思考。「あの子が僕を嫌ってたらいやだ。だからあの子は僕を好きなんだと思っとこう」というのと同じ。
    96  不思議な名無しさん :2015年03月13日 19:25 ID:ECcUVMpF0*
    真実と「~だったらいいな」を区別できてこそ理性的思考だね。
    このふたつがあいまいになるのは幼児的思考の典型。
    97  不思議な名無しさん :2015年03月25日 01:53 ID:swMH8.9u0*
    死後の世界を今僕らが、肉体を持って生活している世界と考えるならそれは別、死後の世界はあくまで意識や思考、その人の個性や価値観だけを持って行く世界だから、肉体である目や耳や五感で感知できるような世界ではないと思うよ。
    98  不思議な名無しさん :2015年03月27日 04:23 ID:OLfSyByr0*
    未だに自我や意識の正体が何なのかすらわかってないのに
    脳活動の産物だと言い切ってる時点で草
    事が脳活動だけで完結するなら所謂哲学的ゾンビでもいいだろという話になる
    99  シュナーデル :2015年03月29日 14:18 ID:fJKRhobt0*
    あるとき僕は星を見ていた。
    宇宙の彼方で核融合がおきて、光の粒子を放出する。
    光の粒子は何億年も宇宙を飛ぶ。
    そして地球にやって来た。
    地球の表面には僕がいる。
    僕の目の網膜に光の粒子がポツンと落ちてきた。
    網膜に落ちた光の粒子は電気の信号に変換されて視神経を通って脳に送られる。
    信号を受けた脳ではニューロンのシナプスが発火して隣のシナプスに神経伝達物質を放出する。
    宇宙の片隅に星を見ている僕がいる。
    ところで星を見ている自分が存在するという自我はどこで生まれるのだろう?
    宇宙のかたすみで星を見ている自分がいるという不思議な感覚はいったいどこからくるのだろう?
    核融合に始まり神経伝達物質の受け渡しにいたるこの物理的な変化のどこに意識を生み出すカラクリがあるのか?
    一番あやしいのは脳のなかのシナプス間でおきる信号の受け渡しだ。
    しかし、物質が移動することで(それがどんなに複雑だとしても)自我がうまれるだろうか?
    もしかしたら脳の中で起きる物理的変化を観測する物質ではないなにか別の実体があるのではないだろうか?
    100  不思議な名無しさん :2015年03月30日 23:00 ID:RZfST6kz0*
    死後の世界とかを科学的に論理的に存在することを証明できない時点でお互い様なんだよなぁ…
    おまけにどっちも喧嘩腰で煽ったり中傷したりしているしもうこれ(議論なのかどうか)わかんねぇな
    101  不思議な名無しさん :2015年04月05日 00:24 ID:QQ179TG10*
    記憶はクラウドと同じじゃね?

    外部保存的な

    たまにラグやらバグやらで不具合がおきて

    他の人と混線したりするけど。
    102  シュナーデル :2015年04月19日 09:11 ID:d2TPhTnS0*
    >人間の自我や感覚、思考、感情、記憶、認識の全ては脳の活動によるもの ・・

    スレ主さんのこのあたりの考え方は随伴現象説のいうところの「心的なものは物質的な脳の作用に還元できないが、脳の作用に付随して生じるだけの現象にすぎず・・・」からきていることと推測しますが、随伴現象説は語尾に「説」がついているとうり「仮説」であって証明されたものではありません。

    なので、これを基に死後の世界は存在しないと主張してもそれはたんなる本人の思い込みであって論破にはならないのではないでしょうか?
    103  不思議な名無しさん :2015年07月30日 08:55 ID:lInVR3PO0*
    まぁ生も死も同じ様なものだからね
    104  不思議な名無しさん :2015年08月09日 13:17 ID:Ymuu.GnL0*
    全身麻酔を経験した人ならわかると思うが、
    このまま死んでしまうのなら、死後の世界は
    ないんだな。と感じたはず。
    105  不思議な名無しさん :2015年09月06日 21:54 ID:6K.atdCv0*
    この世界は3次元だけど俺らの意識は+1次元の前方向にしか進まない四次元体だから、死ぬと四次元の世界に行く、そしてそれが死後の世界。
    さらに生きてるときは3次元以上の高次元は認識できないから死後の世界を観測することはできない。
    はい論破。
    106  唯脳論 :2015年10月31日 02:28 ID:uZwV2e0M0*
    1 生きている人でもアルツハイマーなどで脳の機能がおとろえると自分がだれかすらわからなくなる。そういう人が死んだらどうなるの?
    2 無脳症の子どもは死んだらどうなるの?あの世で自分を認識できるの?
    3 生きてる人間を生体組織が破壊されないように冷凍できたらその人の霊はどうなるの?

    死後の世界とか霊とかがあるという者,以上の問いに答えよ。
    107  不思議な名無しさん :2015年12月28日 00:17 ID:WWeXqr730*
    死後の世界はあって欲しいが転生は嫌だな
    だって次に生まれて来るのが日本人とは限らないしな
    剣と魔法の世界なら願ったり叶ったりなのだが、、ww
    実際にはないんだろうな〜
    だってネットで調べる限り自分は転生するのに、自分が死んだ時に親族が迎えに来るとか矛盾点がありすぎるからね
    じゃあ、親族は人間で同じ魂の持ち主じゃねぇのかよって話しになる
    要するにただの自己満足や死への逃げだよ
    俺も人間である以上死は怖い永遠が怖い無が怖い誰か俺の意見を否定してくれることを願う
    108  不思議な名無しさん :2016年04月05日 17:43 ID:p6wBeZuF0*
    死者でもないのに人間の観点で「死後の世界は無い」とかちょっと笑えるんだけど。
    実際に遭遇したことない事柄を否定できちゃう程、人間って万能だったっけ?
    そんなのただの遭遇したこともないやつの妄想。まだ死後の世界の記憶がある
    から死後の世界はある、とか言うやつの方が何百倍も説得力あるわ。
    まああくまでこれは俺の考えだけどね。人間の常識は全ての常識、全ての事柄は
    誰かに証明できないものならば、全て嘘という考えの人ならできるんだろうね。
    自分が体験していない、遭遇していないことは完全に否定することも肯定する
    こともできないはずなのに、何で言い切れちゃうのですかね。
    109  不思議な名無しさん :2016年04月15日 21:00 ID:ZO8Wzt140*
    1はブレサリアン見たらどう反応するんだろうか(肉体の超越)

    あと、脳以外にも記憶されるのは昔から言うんだが
    脳以外にもサブの思考回路があっても可笑しくは無いとは思うんだが
    そもそも脳ってひとくくりにしてるが
    右脳が意識を持っているのか左脳が持っているのか
    分からないじゃん
    左脳がなくなっても意識は半分にならないし

    魂の接続場所としての脳ならありなのか?と思うが
    110  なるほどさん :2016年07月13日 13:18 ID:O3L8x8cS0*
    死後の世界はあります。

    ただし、それは死後数分間、長くても数時間のあいだといわれています。

    永遠に続くわけではありません。
    理由は、心停止(いわゆる死)によって全身の血流が止まると、脳に新しい血液が行かず、思考回路が発作を起こします。
    血液を遮断され発作を起こした脳は誤作動も含め、様々な分断された記憶のかけらが現れては消え、現れては消えします。
    記憶の断片の現滅はちょうど夢を見ているときと似たような状態に置かれています。
    血流停止によって起きる発作的思考の中味は人種、国にによってまちまち。
    生前の生活習慣、何に傾倒していたか、その国の文化、などによって異なる。
    日本では「お花畑」と「三途の川」という情景が強く印象に残るといわれています。
    それは生前にそうした情報が様々なかたちでインプットされ脳内にイメージとして染みついているから、
    生死をさまよっているあいだそのような情景が脳の発作とともに断片的に浮かんでは消えするのです。
    だから死後数分間で奇跡的に生還した人はだれもが似たような「死後の世界」とやらの話をするのです。
    つまり、「死後の世界」というのは当事者の脳の思考回路が垣間見た数分の間だけ存在するものであり、
    この世と隔離された物理的な「世界」があるわけではないのです。
    111  不思議な名無しさん :2016年07月28日 10:39 ID:Yi5H4TJO0*
    その通り。
    112  名無しさん :2016年07月28日 11:17 ID:Yi5H4TJO0*
    「死後の世界」、それは 「文字をもち言葉を話す人間」 が創りあげた 「概念」 に過ぎない (ただし「生きている人間」に限る)。
    言葉や文字が無ければそもそも 「死」 という文字も概念も無いし、ましてや 「死後の世界」 なんて文字も言葉も存在しない。
    つまり、今ここで論じているすべての事柄は言葉、文字があるから可能なのであり、言葉、文字がなかったら表現手段がなく何もないのと同じ。
    宇宙のあらゆる現象 (地球の誕生、人類の誕生も含め) はすべて力学的エネルギーのバランスで成り立っている。
    銀河とか太陽とか地球の公転とか自転とか引力とか天候、地震、津波、、、、森羅万象すべてはエネルギーバランスである。
    その自然界の物理現象に誰かの「意志」など入り込む余地はまったくないし、ましてや 「霊」 だの 「あの世」 だの入り込む隙などない。
    「霊」だの「死後の世界」だのすべては人間の言葉、文字、思考が創りあげた想像の産物である。
    人間はなぜそんな「死後の世界」なんていう文字を生み出し信じるのか。
    簡単である。 不安だからである。 死んだらなにも無くなってしまうのではないか、という不安をなくすため
    死んだら天国 (仏教では極楽という) に行けますよ、ということにして不安を取り除いたのである。
    世界中の宗教はすべてこうした人間の不安を取り除くために創造されてきたもの。
    人間の「知恵」でしょうか。
    誰も不安が一切無ければ死後の世界なんて言葉は生まれなかったのだ。
    つまり、人間の「不安」が生み出したもの(概念、言葉)に過ぎない。
    113  不思議な名無しさん :2016年08月05日 09:16 ID:QRBRKUMFO*
    お前らなぜ生きたいと思うかわかるか?
    あの世は地獄だという魂の叫びだよ
    114  不思議な名無しさん :2016年08月08日 10:11 ID:RaWZyrcX0*
    死後の世界、なぜそんなものがあるのか。
    人間が言葉を話す生き物だから。
    言葉がなければそんなもの存在しない。
    それだけのこと。
    115  不思議な名無しさん :2016年08月09日 19:48 ID:dnqLqRWGO*
    臨死体験は脳が働かず魂が見ているのだろ?
    魂に知覚能力があり機能しているのなら、なぜ今あの世を感じられないんだろうな?
    なぜ全員スピリチュアル人間じゃないんだろうな?
    116  不思議な名無しさん :2016年08月09日 19:57 ID:dnqLqRWGO*
    宇宙には色も音もないわけだが、脳の処理がないのに魂は色や音を感じるっておかしいよな
    117  不思議な名無しさん :2016年08月24日 14:31 ID:NShfAdUF0*
    肉体が無いのにそこらへんに「魂」だけが在るって、まったくおかしな話だ。
    「魂」「霊」ってのは人間の脳が作り出した「妄想」なのだよ。
    118  不思議な名無しさん :2016年10月25日 22:38 ID:xQHVFllZ0*
    >>174
    死ねボケ
    119  不思議な名無しさん :2017年02月11日 09:19 ID:.ENALtJ40*
    得意になってるところすまんけど科学は万能じゃないんだよね…結局は不完全なことに変わりはない
    故に無知の知っていって今の段階ではあるともないともいえないというのが本当に賢い人の考え方じゃないかね
    120  不思議な名無しさん :2017年02月12日 14:21 ID:wzKQh2i50*
    現在はなぜ私の誕生以前の長い過去に、死後の長い未来にないのだろう。現在はなぜ束の間の私の生涯と重なっているのだろう。確率的にあり得ないことではないか(生が一回限りであるならば)!?よって死後の世界は存在する!?

    ご興味があったら小生のサイトをご覧ください。URL が書けないの死後の世界は存在する!?」で引いてみてください。
    121  不思議な名無しさん :2017年04月01日 16:04 ID:udMquE1c0*
    VRのHMDなどを経験した後にふと思うことがあった

    私たちの体は、見たり聞いたり触ったり様々な経験を感じることができるが、
    この体の中に私自身の全てが存在するのか?

    それとも 見かけ上そう思い込んでいるだけなのか?


    122  不思議な名無しさん :2017年04月02日 16:19 ID:FBq2fa1I0*
    死後の世界なんてものは人間の脳が創り出した架空の概念。
    人間は何でも考え出すからな。
    人間だれしも死んだらどーなるか不安なのだ。
    不安解消のため永い間かかって宗教というものを考え付いた。そして
    死んだら天国(仏教では極楽)に行ける、と信じることで一応の
    不安はなくなった。だが残念なことにそれを巧みに悪用し
    邪悪な詐欺集団、新興宗教というものも同時に生まれてしまった。
    123  不思議な名無しさん :2017年05月06日 22:38 ID:.aG7qkv.0*

     死後の世界は完全にあるとも言えない。死後の世界は完全にないとも言えない。死後の世界はあるともないとも言えないが答えである。
     
    124  不思議な名無しさん :2017年08月20日 22:54 ID:4tE3HfnB0*
    死後に世界があるとか言ってる奴らは大抵宗教絡みかスピリチャル的な何かで金儲けしたい奴らか、それに洗脳されてる奴らだから。
    125  不思議な名無しさん :2017年11月16日 15:45 ID:8TTPuble0*
    「魂」は何でできてるんだ?
    分子か?原子か?電子か?中性子か?そんなことありえない。
    126  不思議な名無しさん :2017年11月20日 08:58 ID:UvcciXMe0*
    某宗教団体の信者が宣伝してるな
    127  不思議な名無しさん :2018年01月25日 09:58 ID:jshTmtUh0*
    宗教など、当時の生活環境に対する処世術にすぎん
    牛や豚(家畜)だけは魂のない道具だ、とか
    不潔さや使役のため畜肉は食うな→神の使い、とか
    自然災害が多い=厄災の神を祈って鎮めよう、とか
    土地が違えば事情も違い、軋轢を産む
    その結果が、捕鯨論争であり宗教戦争だ

    生きるとは元来理不尽なもの
    確率論で辛い目に遭い、協働社会に汚れ役は必要
    他人と比較し、それを知ってしまうのがヒトの悲劇
    そこで、死後の世界がわからないのをいい事に
    報酬と罰をぶら下げ現実を我慢させるのが死後観

    厳格さと殉教でおなじみ、砂漠生まれの聖戦宗教
    殉教と焼死は天国行きにして、信者を鉄砲玉にする
    その天国観を見てみろ あからさまで失笑するぞ

    全て忘れて転生し、罪だけは負うという理不尽
    覚えもなく後悔更正しようもなく罰だけは受ける
    論理的に矛盾しているのに、指摘してもガン無視
    死後世界を信じる=洗脳済みだから話は通じない

    自殺は地獄行き?奴隷を奴隷に縛り付ける鎖だ
    悪事は地獄行き?犯人への脅し、被害者への慰めだ
    善行を積めば天国?協働生活のためのくびきだな
    死後世界はある?=死の恐怖を希釈する慰めだよ
    128  不思議な名無しさん :2018年01月25日 09:59 ID:jshTmtUh0*
    宗教は"今を我慢させる"ための処世術に過ぎず
    魂も死後世界も、そのための設定に過ぎない
    脳細胞が壊れれば、思考は元には戻らないし
    催眠などで書き換えてやれば、苦痛も快楽になる
    しょせん脳はコンピューター、心はプログラム
    壊れれば戻らない機械装置に、死後もなにもない

    居眠りの一分間で、何時間にも感じる夢を見る
    天国も地獄も意識の混濁、瞬間の永遠にすぎない
    後ろめたさを捨て「楽になれる」と妄信すれば
    永遠の天国の夢を最後に、思考はそこで途切れる

    宗教なんて、我慢と解放のための思考のクセ付け
    あんなものを信じるより、"自分教"のほうがいい
    死ぬ時に呵責さえ残さなければ、何をしてもいい
    搾取者も職業宗教屋も、必死で否定するだろうが
    食い物にされて"彼らの天国"を頂く必要はない

    人生がクソゲーなら、電源を切ってしまえばいい
    ただ、二度と電源を入れられないことは忘れるな
    それでもいいなら切ってしまえ 罰なんてない

    それをためらうなら、もうちょっと頑張れ
    まだ試してない攻略法、探して試せる時間はある
    129  不思議な名無しさん :2018年01月25日 10:35 ID:jshTmtUh0*
    幸福も不幸も全ては確率、そして死ねば無に帰する
    余計な自我を負わされ、死を運命つけられて生きる
    ヒトに生まれる事、それ自体が罰ゲーム

    そう、理詰めで考えれば、反出生主義に行き着く
    似たような説は実際、古代ギリシャ辺りでもある

    でもヒトは一匹では餌も捕れない歪な種だから
    協働社会が回らなくなるのはまずい
    そこで考えたわけだ 死後の世界ってやつを
    そしてそこに、報酬と罰と裁判官を置いた
    実際それはいい具合に回った 数千年も
    諍いの種や支配の道具にはなったが協働は保てた

    科学がその欺瞞を暴き始めて数百年
    さが数千年の洗脳は、そう簡単には解けない
    ヒトとして生きること自体が罰ゲームであり
    死後世界を信じる以外に回避策がない以上
    それにしがみつきたい感情的バイアスは大きい

    そのハンデの中で、あえて死後世界を否定する
    死後世界などなくても、ヒトは幸せに終われる
    それができる環境が、あと一歩で整う

    VRや電気信号で"天国の感覚"を直接脳に打ち込み
    全員が幸せの中、自発的にその世代で滅亡する
    罰ゲームの連鎖はそれで終わる
    ヒト種のハッピーエンドまで、あと一歩なんだ
    130  不思議な名無しさん :2018年01月29日 11:06 ID:F..mGEcy0*
    >>119
    賢くはないな ただ感情的なだけ

    記憶は実体ではなくクオリアの集合体、夢はその奔流を見てあとから理由付けをしているだけ
    「安心感」に言葉を当てはめたら、リラックスする光景や親しい人になったというだけの話
    脳は死ぬ時に防衛反応で脳内麻薬を出すから、誰でもそういう光景を見る
    地獄?現世で悪事を働かないようにする脅しだよ

    居眠りで1時間ぐらい経ったと思ったら1分だった、なんてことはよくある
    薬品を使い、一瞬を何千年にも感じさせる刑罰も考えられている
    人間の感覚時間なんて、簡単に狂うんだよ

    天国も地獄も永遠も、全て"幻想"で説明がつく
    この期に及んで死後世界を信じるのは、無に帰る恐怖心を克服できていないからだ
    131  不思議な名無しさん :2018年01月30日 17:41 ID:beG9XjiY0*
    >薬品を使い、一瞬を何千年にも感じさせる刑罰も考えられている

    この薬品はガセだったようなので、取り下げます
    申し訳ない

    でも
    >居眠りで1時間ぐらい経ったと思ったら1分だった、なんてことはよくある
    これは誰でも経験があるはず
    132  不思議な名無しさん :2018年02月22日 12:30 ID:bvhlWMX50*
    天体の動きを無理なく説明できたにも関わらず
    当時の宗教観や世界観から否定されてきた"地動説"
    自分たちが世界の中心ではない、それだけでもこの拒絶反応

    自我や意識についても"地動説"が来てる
    実験結果もあるし、心の動きも無理なく説明がつく
    しかし、今度は宗教家だけじゃなく、相当の人が反発しそうだな
    意識は自分で行動を決めていると"錯覚してるだけ"というんだから
    あの世や魂どころか、"自我"さえあやふやなものだってんだから
    133  不思議な名無しさん :2018年05月06日 16:48 ID:T9wspVFJ0*
    死後の世界だのパラレルワールドだの同時並行的に何百もの世界が存在してるだのと、とにかく人間の脳ってのはいろんなもの考え出すんだね。
    だがいったい誰がそれらの世界を操ってるのかな? ここで「神」が登場ってわけだ。 理解できないものは何でも「神」のせいにするのだ。
    134  不思議な名無しさん :2018年10月29日 04:10 ID:XSa9PdH00*
    みんな魂とか感情とか特別なものだって思いたいんだもんね
    人類は地球の動物じゃ現状一番賢いけど知的生命体としてはまだ物心もついてないようなもんなんだろうな
    135  不思議な名無しさん :2019年12月21日 10:20 ID:hIxDKsvl0*
    じゃあ意識は所詮無機物の組み合わせかえ?wんなわけないでしょ、脳が思考を司ってるんじゃなくて脳は所詮道具で魂が現世にいる間は脳をツールとして使ってるだけに過ぎないよ、ロボットが命令を与えないと動かないのなんて最たる証拠じゃん、命令無くして自立して存在できるロボットがいると思うかい?aiですら人間が一定命令を与えてるから動くのであって、簡単に言えばあらゆる可能性を考慮して作られたaiですら人間の自由意思を凌駕する事は絶対あり得ないでしょ。何もないところから何かを産み出すこれは魂の自由意思以外になせることはいくら時代が進もうとあり得ないはず。
    136  不思議な名無しさん :2019年12月21日 10:26 ID:hIxDKsvl0*
    無を恐れるからはおかしい、だってほんとに無なんだとしたら平等なのになんで恐れる必要がある?むしろそういう風に言ってる輩こそほんとは地獄を恐れてるんだろ、だからこそムキになって無にしたがる、だって人間は人によっておかしてきた罪の数は違うんだよ?だったらどう考えたってそう考える方が自然やんけ、自分の罪を責任転嫁するなよな。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!