まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

すでに過去も未来も確定してるのではないか?【ラプラスの魔】

2014年10月21日:21:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 32 )

すでに過去も未来も確定してるのではないか?

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:04:35.40 ID:+y7qPCL80.net
俺の思考も俺の脳を構成する元素が物理法則に従い生まれたもの。
法則に従って動いているのだからそこにはイレギュラーは存在せず、すでに未来も確定していることになる。
現状から辿れば過去もわかる

この宇宙が閉じているとして宇宙の外に宇宙があったとしてもいずれ終わりがあるとしてこの世界は閉ざされている。
すべてが閉ざされている環境下にある元素等を万華鏡のビーズと例えるのなら偶然同じ配列になることも可能性は低くともある。

この世界はループしているのかもしれない。

こうしてこんなことを書き込んでいるのも俺の意志ではなく、物理現象の結果の必然でそれを意志また意識と錯誤しているのではないか・・・?

はたして自由意志は存在するのか?
http://world-fusigi.net/archives/7443374.html






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:05:55.26 ID:7wQK9gaP0.net
お前もう寝ろよwwwwwwwwwwwww

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:06:19.94 ID:+y7qPCL80.net
もし自分に意識があり、変えることが可能であるのならそれは外界からの干渉を可能とする
神の様な存在ということになる。

全員が神なのか。 すべての意思的存在は神なのではないか?

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:08:22.26 ID:+y7qPCL80.net
自分は物理現象に踊らされた道化なのか否か

現状を自ら切り開いて変えていける存在なのか・・・

楽しい世界か閉じた世界か・・・

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:09:11.33 ID:LJRKRjNxi.net
過去が確定というのはつっこんでいいとこなの?

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:09:40.03 ID:+y7qPCL80.net
この世界にイレギュラーを起こせる存在でなければこのまま法則の流れに抗えず
ただただ現象を続ける存在としてループするではないか・・・

消滅することもゆるされない。 なんてことだ・・・・

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:11:59.79 ID:+y7qPCL80.net
イレギュラーは起こりえるのだろうか。

この世界に純なイレギュラー発生装置ともよべる神的存在が無い限り
俺たちに自由はないのだろう。

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:10:33.85 ID:LJRKRjNxi.net
こいつ終いには法則とはなにか、未来とは何か、りんごってなに?
とか言い出しそう

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:12:13.05 ID:qGTsNc2i0.net
神様
「知恵を食うなよ!絶対だぞ!」ニャニャ
アダムとイブ
「はい、分かりました神様」うぜぇ~
神様
「絶対だぞ!絶対に知恵のリンゴ喰うなよ」ニャニャ
アダムとイブ
「 …」食えって事かよはぁー

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:16:16.49 ID:nGCZcYaX0.net
そういうのはあると思う
無意識を誰かに操られてるとかさ
だって思考盗聴や音声送信システムあるし
電磁波操れる機械持ってるなら可能なんじゃないの

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:17:24.08 ID:YyufSJHc0.net
決定論なんて信じたくない本当に
夢なくなるじゃん!
自分にはちゃんと感情があるし
でもどうしてここでこう思うのかとか全部説明できそうでもう嫌
食べ物の好き嫌いとか体質とかと結びつけて考えるとわかりやすいし
もういやああああああああああ

この世には悟らないほうが幸せなことがある!

決定論とは

決定論とは、この世のあらゆる出来事は、その直前の出来事によってのみ決定されるという考え方のことです。 また、人間の思考や意識を含め、この世のすべてのものは物理法則に従っており、そのため、 未来も決定しているという言い方もできます。

決定論の考え方は、非常に簡単です。 ビリヤードを使ってわかりやすく説明します。

ビリヤードは、最初に球を打つ時の強さ、位置、角度と台や球の摩擦係数などの物理変数によって、どの球が落とされるのかがすべて決定されます。
すなわち、最初に球を打ったときに、数秒後にどの球が落ちるのかは完全に決定されるのです。

脳科学の世界より引用
billiards

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:19:27.39 ID:+y7qPCL80.net
>>14
しかし神を定義ところで神は誰が作った? となる

宇宙だって宇宙はどこにある? 外宇宙があるとしてそれはどこに・・・

この世界は閉じている。 物理法則のように法則があるのはほぼ間違いない
閉じた世界で法則どおりに動いていればそれいずれ同様の状態を生み出す。

そこにイレギュラーさえなければ。 イレギュラーとは起こるのだろうか?
そんなもの存在するのだろうか?

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:23:35.04 ID:YyufSJHc0.net
>>16
イレギュラーはあるとしたらきっと閉じた世界の外というものがあって、そこからの影響なんじゃないかな

でももしそうだったら、感情とかが特に自分で決めてるものではないことには代わりないからやだな!

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:25:32.94 ID:+y7qPCL80.net
>>17
たましい的な超越した存在がこの世界の俺たちイレギュラーを与えているとしたらこの世界は
捨てたものではない。

しかしそれがないとするのなら回されづづけている万華鏡のビーズのひとつということになる。

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:32:24.44 ID:YyufSJHc0.net
>>18
あー!
魂って自分の魂とかそういうのでいいのかな?
ぜひあってほしい!!

脳みそと魂が別々だったら、脳みそで考えてることは基本的にはただの必然だろうけど、
魂の影響を受けてればちょっとずつずれを起こしててもおかしくないね

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:28:05.96 ID:w88Rvs/z0.net
ラプラスの悪魔的な意味なのか
未来に向かう道が狭い一本道だという意味なのか

ラプラスの魔

自然界のあらゆる力と宇宙全体のある時点における状態を完全に把握することができ,かつ,これらの素材を完璧に解析する能力をもった仮想的な知的存在。このような魔(demon)にとっては宇宙の中に何一つとして不確実なものはなく,未来のことを完璧な形で予見することが可能となる。
ラプラスの魔
関連:http://ja.wikipedia.org/wiki/ラプラスの魔
関連:ラプラスの魔とシュレーディンガーの猫

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:30:36.86 ID:+y7qPCL80.net
>>19
万華鏡のように一本道を延々続ける。

閉じているのでいずれ同じ状況も創りだすこともあるのだろう。
また似てる状況も。

すべてが法則に従いイレギュラーなど介在せず動き付ける

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:30:31.73 ID:vytkbS5f0.net
多分宇宙の外はどっかの研究所なんだよ
そこで世界を作って観察してる
最初から最後まで全部プログラム組まれてるから俺らは決められたことやるだけ
それか四次元の奴らが三次元の世界を作ってやっぱ三次最高だわ~ってブヒってるだけ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:33:52.38 ID:1grutxb50.net
結果論だよ
おれはこのスレに書き込まなくても書き込んでもよかった
少し考えておれはこのスレに書き込んだ、これがおれの運命だっだわけだ
なにも難しく考えなくて良い

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:36:34.17 ID:+y7qPCL80.net
>>23
必然だよ。 意志で制御なんてイレギュラーを君の意志として引き起こす魂のようなものが外界に存在しないとありあえない。

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:35:19.11 ID:1grutxb50.net
この問題ばかりは答えに行き着かない
考え方次第

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:40:09.64 ID:a/fNshSK0.net
選んだと思ったが選ばされていたのか

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:40:45.77 ID:nGCZcYaX0.net
命は心臓だけど感情は脳だよね
人間のこころや魂の定義って命と感情どっちに当てはまるのかな
魂の定義は感情であってほしいけど魂が脳みそだとしたらなんかヤだ
人間もただのロボットに見えてくる
人間とロボットの違いは回路の複雑さだけって言う唯物論あるけど
http://world-fusigi.net/archives/7292122.html

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:43:33.20 ID:36Zy0Ut70.net
確定してるなら考えるだけ無駄じゃん

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:44:08.19 ID:2m+RlWEt0.net
せやな

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:44:41.41 ID:1grutxb50.net
運命は良いことばに聞こえるよな
だけどおれは運命って怖いことだと思うよ
運命=約束された未来なわけだから1の言うようにおれはただ予め作られたレールの上を走っているにすぎない

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:48:08.18 ID:+y7qPCL80.net
>>33
それを怖いと思うのも自分の意志ではなく錯誤という恐怖

これを書き込んでいるのですら・・・

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:49:28.94 ID:f3vOULzc0.net
>>33
約束された未来ってどうやって見るの?

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:52:02.80 ID:+y7qPCL80.net
>>37
それを知ることはできないけど、決まってはいる。

すべて自分の意志で選択したように錯覚して過ごすしか無い

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:55:02.15 ID:f3vOULzc0.net
>>40
知ることができないなら決まってても別によくね?

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:58:07.73 ID:+y7qPCL80.net
>>43
万華鏡は回しづづければいつかは同じになるように繰り返している可能性があるということだ。
似た状況もまったく違う状況も

すべてのなかでただ決まってること現象を錯覚して過ごしつづけているってことだ。
延々と

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:01:04.74 ID:f3vOULzc0.net
>>46
別によくね?

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:55:51.07 ID:J7qZuR6t0.net
思考すらもただの現象なのだとしたら未来は確定してても不思議じゃない
そう考えると怖いよな
この狂った世界が確定された未来だなんて

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:59:19.41 ID:1grutxb50.net
確定された世界なんてロマンがない考え方だけど、おれはこの不思議な世界に魅力を感じるけどな
おれは命を落としてお終いとは思わない
次に何かあるはずと期待している

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:00:44.93 ID:+y7qPCL80.net
>>47
偶然の現象を意志として錯覚しているだけだから死んだってお前の要素は再利用される。

逆にこの閉じた世界から抜け出すことは不可能だ。

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 05:59:27.74 ID:uZ84phRG0.net
物理的法則がすべて解明されて具体的な因果が繋がり、
それを全部把握できる天才とその天才を理解できる大勢の秀才が必要だ

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:08:13.46 ID:3igzRJoL0.net
お前という現象を成立させている物理的条件を全部満たしてお前を再現しようとしても、ある一部に関しては絶対に再現できない。それが何とはあえて言わないが、それだけまぁ、生きる拠り所にはなるかもよ

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:12:43.02 ID:+y7qPCL80.net
>>54
この閉じた世界に干渉可能な外界の個として魂的なものがあるのか、
干渉可能なすべてと繋がったひとつの存在 ソースというか神というものが外界にあるのか・・・?

二番目だったらやっぱり俺 個としての自由はないんだな・・・

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:23:26.22 ID:3igzRJoL0.net
>>58
残念だけど、まぁ2番目じゃないの?
それを個に納得させるのはやっぱりしんどいから、まっとうな宗教家たちは非常に苦労するんでしょうね

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:12:17.63 ID:ZAo7u7qR0.net
未来は確定している→正しい
未来は完全に予測可能である→怪しい
この私の意思が未来に影響する→誤り

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:14:17.54 ID:+y7qPCL80.net
>>57
意志は現象から生まれる錯覚なのだからやっぱり俺らに自由はないであってるのか・・・

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:16:45.34 ID:ZAo7u7qR0.net
>>60
ないけどこの社会は自由意志がそんざいするという錯覚で満たされているので社会的には自由はある
実際にはない
自由意志とは何だろうか?:哲学的な何か、あと科学とか
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/jiyuu.html

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:15:00.99 ID:EKb+ntKS0.net
過去も未来も未確定
現在だけが確定してるんだよ

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:18:48.33 ID:+y7qPCL80.net
>>61
どこがその純なイレギュラーを生じさせているのだろうか?

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:18:36.88 ID:1grutxb50.net
おれはいま飯を食おうか迷っているけど、どういう未来が確定されているのかな
飯を食うか食わないかじっくり考えてみた
様々な理由でおれはいまから飯を食うことを決めた
もうこれが全てだよな
確定しているとしても大した錯覚だから不満はない

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:23:32.30 ID:uZ84phRG0.net
>>64
おれは寝ようか迷っていたがとんでもない眠気に襲われて
自由意志とは別の大いなる意志を感じつつ眠ろうと思う

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:24:09.87 ID:Mt6iVGI20.net
過去も未来も確定していても今を一生懸命生きるしかないじゃないですか

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:28:44.43 ID:1grutxb50.net
いやしかし、べつの意思を意識して生活したとしたら面白いよな
こんなことに気づかされたのも「べつの意思」が影響しているわけだからなんという構ってちゃん

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:28:57.16 ID:+y7qPCL80.net
死んでも逃れられないこの呪縛 ほんとうになんなんだ?

純なランダム、不確定が唯一の救いになるなんて思ってなかったよ。
もっとトンデモなことでもいいから自分で自由に世界を構築して楽しく過ごしたい。

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:32:19.11 ID:pvS+VtUU0.net
>>1
そうだよ
でも今のところ未来を知る手段はないね

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:33:57.03 ID:ZAo7u7qR0.net
自由というのがそもそも難しい概念で
不自由を前提にしなければたんなる無秩序であって自由ではない
つまり自由は本来不自由である我々の夢想としてしか存在しないのではないだろうか

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:37:10.52 ID:+y7qPCL80.net
>>84
魔法や夢の中で語られるような非科学的なことを繰り出したとしても
最初は楽しいだろうけど飽きる気はする。

現在の思考が錯覚(不自由)から生じるものとして今思う自由も結局は収束不自由なのだろう。

ある程度楽しんだら完全な消滅を望みたくなるな・・・

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 06:50:42.80 ID:NLZ14LEB0.net
仮に未来がある法則性を持っていたとしても,それはカオス性を持った法則性だと思ってる

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:06:07.53 ID:9zKdMQqzI.net
>>1が言ってんのってラプラスの悪魔だろ
それって否定されてなかったけ?

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:09:02.80 ID:+y7qPCL80.net
>>102
まぁそんなところだね。

否定されたのはそういった存在がこの世界に存在できるかってことじゃなかった?

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:21:34.99 ID:8bRdnQZp0.net
>>1
なるほど
つまり今のお前は未来人の来世の可能性もあると

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:25:09.06 ID:+y7qPCL80.net
万華鏡に完全ランダムでビーズが増えたり減ったり入れ替わったりするイレギュラー的なものがあれば
未来は確定でなく常に新しいものといえる。

それなら希望がある。

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:26:55.68 ID:mM4Rproo0.net
別に俺には自分の未来がわかんないんだからたとえ別の観測者に把握されていても問題ないな
それより限りある人生楽しみたいわ

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:37:11.74 ID:knP3v9OX0.net
決定論はその論理の確かさを問うよりも
なぜそれを問わずにはいられないのか?ということに興味を持った方が有意義だよ

俺の中では
そもそも自分の意思で生まれてきたわけじゃないんだから
んなこと考えても仕方ねえだろってところで決着した

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:38:15.29 ID:+y7qPCL80.net
>>118
死んだって意味がないってところが怖いところだよな。
無になるわけではない。

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:49:04.70 ID:knP3v9OX0.net
>>119
苦しみの中で自殺をせず必死に生きたのに
全て定められている上に
死ねば何事もなかったことかのように
当然のように忘れ去られるなんて酷い話だと思ったことはあるけど
その葛藤が成り立つのも条件次第だということに気づいてから楽になった
何を自己と見なすかによって死生観が変わるという点に救いがある
またその疑問を持つに至るような縁に恵まれることも救い
飯食ってくる

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:43:08.50 ID:001yVzc1O.net
多分決まってるんだろうけど熱力学的に未来予想は不可能だったはず

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 07:58:41.54 ID:001yVzc1O.net
宇宙規模のピタゴラスイッチ

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 08:01:08.48 ID:ZYL6D8z70.net
そんなの俺の中では中学時代にもう答えは出てるよ
何をやっても運命はもう決まっている
逆に言えば何をやっても運命の通りになる
だから自分の意思をつよくもって行動すればそれが運命になるんだから
運命なんて気にせず自由に生きたほうが楽だってこと 運命なんて後からついてくる

たとえば運命の中には「100発100中で予知をあてた預言者が外す未来」も「運命を信じない運命」も「たまたま適当にいったことが実際に起こる運命」も
全部内包されてるんだから 運命を完全に理解することはできないよ 
だって間違えることそのものが運命の中に内包されてるかもしれないし
それに気づくのは全部事が済んだ後だから

つまりごたごた言う前にまず行動つまり

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 08:03:18.39 ID:001yVzc1O.net
だから予測は無理なんだよ
質量がエネルギーに変わったらビーズ消えるから

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 08:16:03.00 ID:ZAo7u7qR0.net
意志が物質に働きかけるんだと主張する人は
同様にその意志を発生させる装置が別の世界にあるんだよという説を退けられない

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 08:17:28.86 ID:ZYL6D8z70.net
心理学的に言えば人間の感情の動きとかも大体法則性があるのはわかってるから
別に感情が物理的法則だったとしても驚かない
でも感情は個人の強い意志で決定されると考えたほうが人生楽しめるだろうな

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 08:23:48.54 ID:+y7qPCL80.net
結論は・・・

どうなるだろう。
ID:knP3v9OX0 あたりで納得するしかないのだね。

死んだって変わるわけではない。 終わるわけでもないのだから。

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/02(土) 08:38:19.73 ID:+y7qPCL80.net
皆さんありがとうございました。

皆さんに楽しいと感じられる日が訪れるよう祈っています。 

▼合わせて読みたい







引用元: すでに過去も未来も確定してるのではないか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
すでに過去も未来も確定してるのではないか?【ラプラスの魔】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年10月21日 21:15 ID:328GNlVF0*
『セスは語る』を読むんだな
逆に確定してるのは現在だけで、過去も未来も「蓋然性(probability)」によって支配されてる
なぜなら物質世界は観念によって構築されているから
2  不思議な名無しさん :2014年10月21日 21:27 ID:AzbE5A6q0*
ところがどっこい陽子力学的には確立波でしか
予測できない素粒子の位置から見てラプラスの魔理論は
違うんじゃないかなぁ。M理論的にも別次元の作用が
あるしどうもね、、、ロマンチックな理論だが、、、、
3  不思議な名無しさん :2014年10月21日 22:25 ID:n14bhdxU0*
量子の性質を見ていると、過去も未来も未確定な部分があるんじゃないかと思えてきてます
逆に過去が確定している程度には未来も確定しているようにも見える

反物質は時間を反転した物質の運動法則と同じ + 対生成した粒子の方側に与えた影響が即時にもう片方に伝達
という事実から → 対生成した粒子は片方が過去で、片方が未来の同一粒子
この説は凄く納得できる(昔サイエンス紙に載っていた説)

そこから
位置・状態の確定は、生成時点から過去側・未来側ともに順次決って行く(生成させた人から見て)
そして、確定・未確定とは関係なく、エントロピー増大の方向にマクロ時間(意識・魂が感じる時間)が流れているように見える
決定順序と時間の順序は別々の概念なんだろうなと

僕らの意思は、未知の未来だけじゃなく未知の過去も決定できるに違いないと
逆にどうしようもないほどに確定した未来も存在しているんだろうなと
僕らの意思は、世界の決定順序に対して少しだけずれているが大体一緒の方向を向いた時間を感じているんだ
そんな妄想しています
4  不思議な名無しさん :2014年10月21日 23:18 ID:Tp6u34Kv0*
この瞬間の過去から未来への因果は決まってるだけだよ
あらゆる時間軸で自由意思が働き、次々に新しい因果が構築される、って考えのほうがより自由でより内包できる概念だ
5  不思議な名無しさん :2014年10月22日 00:49 ID:TeS1cURE0*
気がついてしまったか(

自由意志なんて人間の幻想だよ
6  不思議な名無しさん :2014年10月22日 01:01 ID:7qE7NIEm0*
不確定性原理でググれよ
7  不思議な名無しさん :2014年10月22日 01:45 ID:UbONKsHs0*
運命はありまぁす
8  不思議な名無しさん :2014年10月22日 01:59 ID:L.BmowGq0*
これ言うと「つまらない人間だね」って言われちゃう
9  不思議な名無しさん :2014年10月22日 03:10 ID:74xmX3XW0*
つまらない人間だとは思わないけど、意思が薄そういうだなとは思うかもなぁ
10  不思議な名無しさん :2014年10月22日 03:19 ID:ZMJyZ1RzO*
古典物理学…好きだけどね…もしこれが真理だったら…最少の存在の見直しがいるな…
11  不思議な名無しさん :2014年10月22日 03:44 ID:sklRhCW90*
まあ誰もが思春期に考える事だが、仮に決まってるとしてもだ、俺たちはそれを先に知ることが出来ない。
だから考えても無駄だな。
12  不思議な名無しさん :2014年10月22日 04:04 ID:Rtr9vSuy0*
もしかしたら俺ら人類にはまだ量子力学の振る舞いを完全に理解できていないから未来は不確定だと思ってしまうのかも知れない
でも確定してるんだとしても俺らが知ることが出来ないんだからそれは不確定と同じなのでは?
認識できない予知なんてないのと同じ
13  不思議な名無しさん :2014年10月22日 06:49 ID:9fd4LQSH0*
赤ん坊がいずれ訪れる死を認識してなくても、いずれ死ぬことに代わりはない
14  不思議な名無しさん :2014年10月22日 07:45 ID:9ajmrjSc0*
ラプラスの魔はニュートン力学が絶対だと信じられてた時代のものだろ
量子力学の現代においてはもはや通用しないよ
15  不思議な名無しさん :2014年10月22日 08:21 ID:bdW4dYEn0*
お前ら、よりにもよって悟ってんなよ
仏壇拝んで寝てろ
16  不思議な名無しさん :2014年10月22日 08:22 ID:a52hIwIE0*
意思が薄いというよりは意思(思考)は自分自身ではないのではないか?という事に気付いている感じかな。
言い換えれば自分の思考や感情とは関係なく自分の意識を観察し続けている存在を何かしら感じ取っている状態というか。(結局それは自分なんだけど。)
『意思を自分で決定している』と信じている存在にとっては何言ってんだこいつ状態だよね。お互いの認識の仕方が違うから言語でコミュニケーションしてる内は平行線の話題で、
1は1で国語の問題を数式で表現しているような状態で、言葉にしっかり出来ずにもどかしい状態にみえるから苦しそうだね。
セスや神との対話とかを理解すると認識の仕方を覚えて楽になると思うけど。読み物としても面白いし一応オススメ。気が向いたらどうぞ。
17  不思議な名無しさん :2014年10月22日 12:33 ID:gndpFJV90*
今の行動で未来が左右されるなら、過去の行動で現在も左右されるんじゃない?
だったら今見えてる、感じてる物全部が完全に不確定なの?瞬間ごとにランダムに書き換わる世界に一瞬だけ存在していたかもしれない自我だったら、それこそ自由意志もクソもあったもんじゃないと思うけど。
18  不思議な名無しさん :2014年10月22日 12:58 ID:VPCZdxw2O*
神はサイコロを振らない


しかしガチャは回すかもしれない
19  不思議な名無しさん :2014年10月22日 13:40 ID:Ugp1cJ2V0*
またこの話か。。。
このサイト、このネタ好きだね。
もう何回繰り返してんだよ。
20  不思議な名無しさん :2014年10月22日 14:29 ID:Pwvi3Tcq0*
ラプラスの悪魔はすでに否定されたという話は本スレでもあるように同一の世界にそういった存在することはできないというものだよ。

量子論とか不確定性原理がなんたら言うやつもいるけどそれは観測する場合の話であって全体としての振る舞いは当然法則に従うものだよ。(本スレでは閉じた世界(空間)の中としているように)
21  不思議な名無しさん :2014年10月22日 22:20 ID:FncM2y0S0*
否定するのは感情なんだよね
22  不思議な名無しさん :2014年10月23日 20:09 ID:SyEfF8DP0*
未来は確定してません。
予定外の行動をすると分岐するよ。
23  不思議な名無しさん :2014年10月24日 01:35 ID:3WpDfQJJO*
♪世界は一つじゃない/もしもという世界/無限にあると知った/いま途方に暮れている
24  不思議な名無しさん :2014年10月25日 00:13 ID:EWwUcgRY0*
この1は見ててイラつく
25  不思議な名無しさん :2014年10月27日 05:59 ID:p9symVif0*
みんな神という巨大な太陽の一部である火花だよ
本質は神と同じだけど線香花火の先っちょより小さくて一瞬で消えるだけ
26  不思議な名無しさん :2014年10月29日 21:07 ID:c.ctHiTWO*
完全に決定した世界がこの一つだって前提はどこから?
無限大とは言わずとも、完全に決定した世界が枝分かれのように存在している可能性もある
完全に決定しているけれど、分岐するまではどの決定が正しいのかもわからないような
27  不思議な名無しさん :2014年11月16日 23:01 ID:wxy4raLR0*
このネタ大好物です
28  不思議な名無しさん :2014年11月24日 01:48 ID:qa6bBvqr0*


これが賢者タイムか…
29  不思議な名無しさん :2015年03月07日 18:26 ID:Shb9vw7v0*
つまり俺がニートなのも決定していたのか? そしたらこれからも働かなくてもいいのか。
30  不思議な名無しさん :2015年04月17日 19:29 ID:Lpda9v1j0*
たかだか5次方程式すら代数的には解けないのに人間の運命(=解)なんぞ解けるわけもないと思うがなぁ。
31  不思議な名無しさん :2015年05月19日 16:43 ID:5qkNs36f0*
未来から見れば今も過去
32  不思議な名無しさん :2015年12月02日 02:10 ID:mBOIoBfy0*
すげぇ。
おれが大吉ひくまえから、ごちゃ混ぜの中から大吉ひくこと決まってたのか。
それに、おみくじひくことも、神宮いくことも。
バスが遅れて、おみくじひく順番が変わったけど、それ自体が決定してたことなんだね。
大吉ひくことが決定してたというより、それまでの道筋すべてが決定してたってことか。
だから大吉ひいたのは、大吉をひくような良い行いをしてたから…いや違うな。
宇宙誕生時に決まってたのか。
それ考えると、大吉が神々しいものにも思えるし、超無意味なものにも思える。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る