まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【動画あり】NHKの臨死体験の番組見てたんだけど

2014年11月14日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 49 )

thum_01

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 01:55:17.30 O.net
これ死後の世界の答え出ちゃってないか?w


臨死体験 立花隆 思索ドキュメント 死ぬとき心はどうなるのか

[番組内容]
74歳を迎えた作家の立花隆さんは、死の間際に見る「臨死体験」の謎を突き止めようと脳科学の最前線を取材する旅に出た。「死んだら心はどうなるのか」人類永遠の謎に迫る

[出演者]
立花隆 上田早苗 坂口芳貞 石田圭祐 清水明彦 村治学 山本郁子 名越志保
NHKスペシャル|臨死体験立花隆 思索ドキュメント死ぬとき心はどうなるのか

肉体的な死後も「意識」はあるか、研究
http://world-fusigi.net/archives/7569329.html






3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 01:56:31.15 0.net
そんな面白そうな番組あったなら先に言ってくれよ!!

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:04:01.57 0.net
見てなかった人のために結論をまとめると
脳の死が人間の終わりで死後の世界はない
死の間際にお花畑やら神様を見るのは死んでも意識が保てると安心させるため
脳が自分を騙す夢のようなものを死の恐怖を和らげるために見せる

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:20:18.16 0.net
>>7
でも死んでいない人間がいくら研究したところでわからない
わかるのは臨死体験を起こすメカニズムだけ

58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 06:03:34.25 0.net
>>7
その件についてはそうかもしれないしかし上から無意識に意識のない自分や
それを見守る家族の姿を見つめてる自分を意識回復したあとに語る人も多い
そしてその間の出来事は家族に聞いても一致している事から霊体の存在はあるかもしれない

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:28:30.90 0.net
本放送のときにこの番組見たけど結局臨死体験は科学的に説明できそうな幹事だったな

12: 61.net059085135.t-com.ne.jp 2014/11/13(木) 02:15:54.22
科学の歴史100年
宗教の歴史無限大

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:05:26.16 0.net
最期に絶命した俺の犬はどうなるの?

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:11:56.20 0.net
あと動物にも心があって機械も心を持つことが可能らしい

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:14:25.52 0.net
>>13
ありがとう;;

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:15:04.64 0.net
完全に消えるよりは転生だったり魂が存続するって考えた方が怖くないからな
結局は自分が信じたいように信じるしかない
科学的には脳がない世界に世界は存在しないから死後の世界は存在しない

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:22:30.56 0.net
死後の世界云々なんて人間の脳が発達しすぎた結果だろ
あるとかないでいったらあるわきゃない

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:24:31.06 0.net
人間の脳は心を維持させるために嘘の記憶を作り上げることがある
そういう脳の防衛反応が死の恐怖に対して働くってことなんだろ

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:25:08.48 0.net
じゃあ俺はどこから生まれてきたの
俺の意識 クオリアは
哲学的ゾンビ怖すぎワロタwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7120294.html

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:27:17.91 0.net
9.11とかでランダム事象生成装置が明らかな異常を示したりと
脳に関してはまだ解明されてないテレパシーみたいなのも存在するからな

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:29:51.64 0.net
普段見る夢だって行ったことも見たこともない
町や建物の中にいたりするし 臨死状態でも脳内創作してるんだろ

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:33:49.15 0.net
きっと脳内麻薬がドバーッって出るんじゃないの

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:35:16.67 0.net
>>31
ハイにさせる物質で満たされるらしい

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:40:36.49 0.net
人類は機械に心を宿す(移す)ことで永遠の命を得る
マンガの定番みたいな話だが現実味もある

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:43:37.63 0.net
脳の情報全てをデジタル化できるのが先か
伝染病や隕石や火山の噴火等で滅びるのが先か

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:47:23.04 0.net
最新のスーパーコンピューターは意識に近いものを築き始めてるかもな
怖い怖い

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:55:32.18 0.net
大脳の数百億個のニューロンのネットワークが意識を作り出してる
インターネットに接続してる端末が60億個だから
いずれネット自体が意識を持つようになる

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:10:57.92 0.net
コンピュータが意識を持つのは無理やろう
というのもコンピュータは人間がいないと作れんし
どこまでいっても意識を持つプログラミングの設定付けでしかない

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:17:36.70 0.net
すんごい頭の良い学者さんが言うには可能らしい
点在する情報を複雑に絡み合わせれば自我になる

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 02:51:56.36 0.net
人間は奇跡的な存在で人生は神様に試される場のような解釈もあったけど
もっとシンプルでそれこそ脳が少し発達した以外は
草や花と大差ないのかもしれん

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:07:33.41 0.net
そもそも意識って何やねん

47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:25:36.98 0.net
死んでみないとわからないしもし無ならそれもわからないから
結局こうですと断定できない

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:25:54.67 0.net
死後の世界があったら無になれないじゃん
死後の世界でも除け者にされて奴隷労働を強いられるかもしれんぞ

52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:33:03.99 0.net
>>48
安心しろ
そもそも労働って突き詰めてみれば
維持しなけりゃならない肉体があるからこそ必要になるものだろ

51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:29:39.35 0.net
人生の短い期間での行いでそれから後の永遠を
天国か地獄かで分けるのはちょっと変じゃないか
万引きで懲役100億年的な

地獄の拘留期間(一例)

等活地獄 罪状:殺生
いたずらに他の生き物の命を奪った人間が入ることになる。蚊やハエも含む。この地獄に落ちた人間は刀や鉄の爪で他の者と殺し合い、死んでも涼しい風が吹き、獄卒(地獄の看守)の「活きよ、活きよ」との声でまた復活して殺し合いをしなければならない。殺し合いに参加しなくても獄卒に襲われる。
拘留期間は、人間界の時間で1兆6653億年。
http://world-fusigi.net/archives/天国行くの無理ゲすぎワロタ

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:35:13.90 0.net
死後の世界でもようわからん素材でできた肉体はあるだろ
肉体がなかったとしても空腹感や味覚や食欲はあるだろ

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 03:46:45.50 0.net
オカルトも大分科学的実証できるようになってきたな
あと数百年人類の歴史が存続すればあらゆることがわかるんだろ
番組の最後でも言ってたけどわからないから楽しい部分があるわけで
そこをイマジネーションで楽しんで行けないと損だな

59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 06:09:27.89 0.net
「脳が見せてるんだ」みたいな一見科学的な姿勢を装った説明で納得できるなんて幼稚な脳味噌だなあ

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:02:40.76 0.net
>>59
幼稚な脳じゃ無く真っ当な大人の脳だけどなそういうのは
証明では無くても傍証は山ほどあるしあるという可能性を考慮するにしても無いとするのが妥当
血液型性格判断も無いという証明は出来ないが無いとするのが妥当なのと同じ事だよ

60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 06:11:47.39 0.net
否定派からすれば現実的な理屈で否定するにはそういう事しか言えないからだろう
ただの希望的観測でしかないけど

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:02:40.76 0.net
>>60
証明では無くても希望的観測というのとは違うけどな
色々研究してみて何も無いし脳でというので説明出来る事でもあるし
脳だけじゃ無く他の事でも片鱗さえ何も出て来ないから

61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 06:14:33.92 0.net
まぁ結局人生って運のみだよね

63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:05:41.50 0.net
>>61
運のみでは全く無い
人間の意思で決められるところがそれなりにあるんだから
運のみっていうのは現実を無視しているぞ

88: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/14(金) 06:40:58.83 0.net
>>61
運だけだと
決まっている事定まっている事予測出来る事が何も無い事になるから
運だけという事は無くなる

65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:07:40.66 0.net
人間の意志も運に操られているよ

66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:11:40.01 0.net
>>65
それも運だけでは少しも無いし
運以外の要素がメインで運に操られているのでは無いよ
運を運以外の要素で処理してい意思が出来る

64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:06:37.08 0.net
前世の記憶を語る子供が世界中にいる
4歳の娘に「昔のこと覚えてる?」って聞いたらwwww
http://world-fusigi.net/archives/7480749.html
「雲の上で、どのママにするか選んでいた」 生まれる前の記憶を持つ子供、必ず子供が母親を選ぶと語る
http://world-fusigi.net/archives/7480687.html

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:19:39.93 0.net
前世の記憶の研究は
はっきりした事は分かって無いな
前世が無くてもそういう事は起き得るけど

69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:21:12.23 0.net
前世の記憶の研究では前世がある無しどっちの証明にも特になっていない
もっと大々的に研究した方が良いな

77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:38:28.34 0.net
基本的にこの手の話は突き詰めりゃ死への恐怖や現世での蛮行を防ぐ戒めみたいなもんでしょ

93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/14(金) 06:53:20.14 0.net
>>77
モラルがある人はそういうの必要無いんだけど
確かにモラルが無い人でそういうのが効果ある人というのもいるな
でも結局現代ではあまり意味が無いし逆効果になる場合も多い

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 08:22:38.03 0.net
自分はあの世を見たとか先祖が出迎えてくれたとかいう類は夢のようなものだと思う
深層心理から出たものであの世とこの世が同じ風景というのも自分は信じられない
ただ病室で自分や身内を上から眺めていたというのは証言内容から充分信じられる現象であり幽体はあるかもしれない

83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 09:35:39.82 0.net
>>78
心停止後も少なくとも30秒は意識がある事が分かっているんだけど
もっと長いという事かもしれない
心停止じゃ無いが植物状態でも最少意識状態になってるというのが最近分かってきたけど
こええええええええ・・・ 植物状態の人にも意識がある:脳波解析で明らかに
http://world-fusigi.net/archives/7597654.html

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 09:34:25.15 0.net
積極的に死にたいと思う人は勿論何歳でも少ないが
年齢を重ねると死ぬ事自体は普通に受け入れる人が多いな
無になるってスタンスの人でも

98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/14(金) 09:45:28.08 0.net
臨死体験の現象が脳の機能の一部ということは判る
でも、その必然性が判らない

個体が死滅する際に何で走馬灯が走ったり彼岸が現れる意味が判らない

死ぬ間際なのでダーウィンの生存競争とも関係ないだろうし

74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 07:27:54.86 0.net
証明としては無い証明は出来ないし
もしあるのならある証明の方がずっと有利になるけど
研究どんどん進めれば良いよ

▼合わせて読みたい







引用元: NHKの臨死体験の番組見てたんだけど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【動画あり】NHKの臨死体験の番組見てたんだけど

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な雨 :2014年11月14日 21:29 ID:bRS7uzev0*
ちょっと前の俺だったらこれで納得しただろうけど、ここ一年くらいの間に科学的には説明できない不可思議な体験したからなあ。しかも1回だけじゃなくて、何回も(同じ事象だが)。
自分でそういう経験してみれば、いくら学問目線やロジックで説明されても、信じなくなるよ。
2  不思議な名無しさん :2014年11月14日 21:42 ID:nAiORrgN0*
死後は個々が信じてる風になるんじゃないの
あの世があると信じるならあの世にいくし
転生すると信じるなら転生するし
無になると信じるなら無になる
これなら波風も立つまい
3  不思議な名無しさん :2014年11月14日 22:05 ID:f2L7Qwfm0*
プルーフオブヘブンのエベン・アレグザンダー博士は?
前世研究のイアン・スティーブンソン博士は?
体外離脱研究のモンロー研究所は?

もし既に死後世界に抵抗のない人は『500に及ぶあの世からの現地報告』を読むと合理的で凄く納得できると思う
ググれば1冊全文読める
4  不思議な名無しさん :2014年11月14日 22:12 ID:f2L7Qwfm0*
※2
実は死後世界を肯定する霊訓とかの内容はそれに近い

違う点は、あの世に行ってもいずれ転生する必要が出てくるひとは転生して
無の状態になってる人はいずれ眠りから覚めるような形で中間領域からあの世に入るって感じ
ついでにその「あの世」っていうのは引き寄せの法則に従って、自分とよく似た人ばかりが集まる層に引き寄せられる
地獄っていうのは要は悪人は類友で悪人だらけの層に引き寄せられるから地獄みたいになるだけ

まさに因果応報でとても公正
5  不思議な名無しさん :2014年11月14日 22:40 ID:5rjMmwGr0*
死んだら無になるなんて考えは人間が有機アンドロイドつまりロボットと
同じって言ってること。だったら今自分の心も全て化学反応が生み出して
いるのか?そんな馬鹿な話を信じられるかよ!!!
6  不思議な名無しさん :2014年11月14日 22:49 ID:.cP1J9ng0*
自己組織化できる能力がなきゃ
機械に意識とか無理な気がするんだが

あと、臨死体験のほかに前世の記憶も説明して欲しいとこ
7  不思議な名無しさん :2014年11月14日 23:42 ID:5V5f40Ml0*
死後の世界以前に、この世界自体が「秩序体」としては脳の産物。
例えば視覚ひとつとっても、眼球の構造からドット単位な色情報しか入って来てないはずなのに、視覚神経系を経て意識に達するまでにさまざまなオブジェクトの複合体として解析再構築 (すなわち情報の秩序化) がアプリオリに遂行されてる。つまり、世界「それ自体」は不定形なエネルギーの流動にすぎないはずなのに、それを脳が区分けし形象化して私たちが知るところの「世界」として再構築している。
8  不思議な名無しさん :2014年11月14日 23:53 ID:n1K41ZAi0*
エベン・アレクサンダー医師の臨死体験に対しての立花氏の見解が科学的に証明されただけでは?エベン氏は脳波が完全に停止した状態で臨死体験をしたと言うが、ごく微量な脳波があったという結果だったと思う。意識についても説明していたが、そこはよくワカラン。
9  不思議な名無しさん :2014年11月15日 00:23 ID:2BMUzOGfO*
えっ?意識や心が何なのか分かってないのに脳内幻覚で死後世界は無いって結論出しちゃったわけ?
そもそも「脳の幻覚」って何だ?何か幻覚(という感覚)それ自体の物質や電磁的データがあるの?
脳内の電気情報と言うなら物質的に意識や心を取り出せるのか?ならコンピューターの電気情報は?

まあいいや気にせず自分の信じられる説を信じよう
10  不思議な名無しさん :2014年11月15日 00:29 ID:qw.3Qmm70*
だから死にたくない、死にたくない
11  不思議な名無しさん :2014年11月15日 00:31 ID:O6VrMvvp0*
いくら調べても結局答えが見つからない・・・・
始めから分かっている事では?
無駄な事はやめてビールでも飲むべ~
12  不思議な名無しさん :2014年11月15日 00:59 ID:s5FV0niY0*
宇宙の真理の探究と同じだろ
永遠に辿り着くことは出来ない
13  不思議な名無しさん :2014年11月15日 01:12 ID:AicRY5Lu0*
お前に言われんでもわかっとるわ
14  不思議な名無しさん :2014年11月15日 01:25 ID:JHX1IWfb0*
※1
オカルトの世界へ行ってらっしゃい
帰ってこなくていいよ
15  不思議な名無しさん :2014年11月15日 02:22 ID:4F2HQ3Vy0*
まあ、
「パソコンをシャットダウンしたときのWindowsの動作」
「電源が落ちるときに故障しないようにバックアップが働きます」
みたいな話だね。
「パソコンを切ったユーザーがどうなるか」は関係ない。
16  不思議な名無しさん :2014年11月15日 03:59 ID:AicRY5Lu0*
※14
ビビってるな?
17  不思議な名無しさん :2014年11月15日 06:56 ID:PFgWeIwq0*

おれら人間の陳腐な意識ごときが永遠に存続するとかおこがましすぎる。
用意に想像できるだろ?消えてなくなるイメージなら
18  不思議な名無しさん :2014年11月15日 08:15 ID:cRcazAlK0*
というかさ、上の番組でも途中で言ってたように、体験者がその時自分以外の人間が行った動作を記憶してると言ってる事例もあるんだから、客観的な検証が可能で、否定出来ないのは明白なんだよ。
逆に転生の村なんかは村人が口車合わせてるんじゃないかという疑いもあって、その辺はもっと精査されるべきだと思う。

見もせずにソースごと否定するとか頭が悪いんじゃないかと思うね。
19  不思議な名無しさん :2014年11月15日 09:43 ID:WSv1IEQi0*
人間の脳やら意識の仕組みやらがすべて分かれば『死後がどんなふうになるのか』を断定することができるんだが、今の段階じゃまだだな。

結局、今の段階だとそれぞれ信じたい死後を信じればいい。
20  不思議な名無しさん :2014年11月15日 09:46 ID:zm05uErGO*
たかだか一番組なんかで納得行くかよ。
21  不思議な名無しさん :2014年11月15日 09:55 ID:E175Aoii0*
人は苦痛を感じると脳がその痛みを和らげる為に大量の脳内物質を出す。
それと同じで、脳の活動が止まる瞬間、苦痛を究極に和らげようとする働きが起き、その時に出る脳内物質が臨死体験となって現れる、反射のようなものじゃないかって思った。
22  不思議な名無しさん :2014年11月15日 10:51 ID:4QM5c1tg0*
前世の記憶の研究では前世がある無しどっちの証明にも特になっていない
もっと大々的に研究した方が良いな

いや、普通に実証されてるぞ?
インド国内での転生とか有名だし。
生まれる前の妻や親戚に会いに行って、本人しか知りえない事を話して周りも認めざるを得なかったケース。
そこらじゅうにあるけど、信じない! ってスタンスの人達は見て見ぬふりをする。
もったいない。
真実を知る一端なのに。
で、気付く人はとっくに気付いてるけど言わないだけだよ。
23  不思議な名無しさん :2014年11月15日 11:15 ID:C8O7DfTW0*
意識なんて信号やエネルギーの行き来でしかないでしょ。
それを管理してるが止まれば、意識なんて消えてなくなるわけで死後の世界なんて考えるまでもないと思うよ。
ただ、幽霊やポルターガイストは現象してはあると思ってる。
24  不思議な名無しさん :2014年11月15日 11:28 ID:18zpCwSq0*
そういう考えはあまりにもニュートン力学的だな
歪んだ科学崇拝は人を単純化させてしまうね
25  不思議な名無しさん :2014年11月15日 12:18 ID:xALeuSJH0*
来世があるとしても記憶リセットって意味なくね?
26  不思議な名無しさん :2014年11月15日 14:37 ID:sQ7uByow0*
※22
演技じゃないですかね。
27  不思議な名無しさん :2014年11月15日 16:38 ID:aHVqlOxh0*
お寺の住職は、無から収入を得ていることになる。
28  不思議な名無しさん :2014年11月15日 18:04 ID:voJeOpcy0*
前世記憶なら「オンム・セティ」がもう実証済みだね

この人は過去世の古代エジプト人の記憶を引き継いでるって人で、その記憶を使って考古学者として「実際にエジプト学を発展させた」っていうアカデミックな功績まである
29  不思議な名無しさん :2014年11月15日 19:02 ID:AX20eOXm0*
自分が死んだらこの世界もテレビの電源をOFFにした時のようにプッツンと終わるんだと思うようにしてる。
死んで「無」になってもこの世界は続いていくと思うと何だか悔しいから。
30  不思議な名無しさん :2014年11月15日 22:37 ID:wuf4Aya80*
でもこれ、信じてる人も信じてない人も本当に死後の世界があったら、みんなどうする?

多分みんな、死ぬんだろうなぁ。

生きてても死んでても一緒って事だし。
31  不思議な名無しさん :2014年11月16日 06:17 ID:NvwN0kKj0*
安部みたいなアホが総理になれるなら
天国があつてもおかしくないね
32  不思議な名無しさん :2014年11月16日 20:23 ID:dCB6.44k0*
これはね~
ハヤカワからでてる「know」ってSFをオススメするわ
ぜひご一読を~
33  不思議な名無しさん :2014年11月16日 21:24 ID:G.PleL6m0*
番組が言いたかったことは、体外離脱現象はfalse memoryで説明できて、
脳の活動は一見すると停止しているようでも実は微細ながら活動しているから画ベン医師の体験は脳の作用だ、意識は脳の連動的な働きで形成される、神秘体験は脳内物質によって説明できるということだったわな。

体外離脱は本人と家族以外の客観的な情景描写に関する情報が一致している例もあるし、あそこまで微細な脳の活動で睡眠時を上回るようなリアルな体験を近くするだけの働きを脳自体ができるのかということだわな。

意識は脳の連動的な働きで形成されるという仮説は説得力があるし、神秘体験も
死という生物として最大の苦痛を和らげるために最大限の快楽をもたらすという作用機序があり、それが時として特効薬的に作用して不治の病を快癒させるという下りは納得できたが。全体として結論ありきで科学でとけないものはないんだという傲慢さに塗れた、死後の世界を否定する論証だけを重点的にあつめて、反証に対する検証がおざなりなずさんな番組という印象だわな。
34  不思議な名無しさん :2014年11月17日 02:07 ID:d44KetsI0*
長い
三行で
35  不思議な名無しさん :2014年11月18日 09:38 ID:04j0L4NF0*
科学が
まだ未熟で
結局わかりません
36  不思議な名無しさん :2014年11月19日 07:52 ID:nN4nljhv0*
一周回って、死後の世界を脳が感知しているのかもしれないぞ。
脳の機能だってまだわからないことだらけなんだから、霊感や幽霊を見る人も本当にそれを脳の機能で見ているのかもしれない。

オカルト否定も科学否定もどちらも材料が足りないだろう。
科学でオカルトを否定できたらすごく面白いと思うんだけどな。
37  不思議な名無しさん :2014年12月25日 16:48 ID:atKUYavv0*
そりゃ死ぬ前に死神見えたら「あぁー・・もう?」
みたいな感じになるだろ
花畑の方が地獄行くにしても天国行くにしても生まれ変わるにしても無に帰るとしても死神よりウケがいいんだよ
38  不思議な名無しさん :2015年02月07日 23:45 ID:nYMmsstA0*
知りたかったら神との対話って本を読め
39  不思議な名無しさん :2015年02月26日 00:31 ID:sAafKZ3C0*
死ななきゃ分からないが、死んだ人の話しは妄想になり、
一回死んだ人の話しも妄想になる。
つまりは分からないんだよ。
そりゃそうだ。
40  不思議な名無しさん :2015年02月26日 00:34 ID:sAafKZ3C0*
地獄に落ちるとか、
脅し文句に金払うよりは、
死んだら無の方が賢明かも。
どうせ、生きてる人間には誰にも、
死んだらどうなるかなんか分かるわけないんだから。

41  不思議な名無しさん :2015年03月28日 02:57 ID:IR.3Q2Rk0*
この番組のお陰で死ぬのが怖くてたまらない
42  不思議な名無しさん :2015年03月29日 19:11 ID:Fu0Aos000*
死後の世界を証明できるとしたら
死者蘇生技術が確立されて
生き返った人が 外との情報を完全に遮断した状態で
死んでいる間に起きた事

例えば 他人の家に忍び込んでテレビを見て
放送されていた内容を知っていたらとか…
そういうことでしか証明されないだろう
43  不思議な名無しさん :2015年04月05日 15:15 ID:17KBlzsAO*
今NHKで以前スカパーでやったのと同じ海外の臨死体験特集やってるけど訳が少しずつ違いますな。
44  不思議な名無しさん :2015年04月29日 11:07 ID:Dgbl2iwV0*
いや~、出来る事なら、所謂「死後の世界」へ逝ってみたい。人の人生には「生まれ変わり」「死に変わり」など、「輪廻転生」は必ず在ると思う。某産婦人科医が書いた「前世の記憶を持つ 日本の子供達」と云う著書は必読の価値有り。
45  不思議な名無しさん :2015年05月10日 12:44 ID:6YpXpevJ0*
世界最高のギャンブルだな 笑
扱っているブックメーカーを教えてくれ。
死ぬ前に全部賭ける!
46  不思議な名無しさん :2015年07月13日 06:01 ID:jnZ.C0Z90*
赤ん坊が生まれるイメージが暗闇から明るい所へ出る感じなのであれば、死ぬ時は逆で明るい所から暗闇に戻るというイメージがある。生まれて死ぬ=プラスマイナスゼロ。
47  不思議な名無しさん :2015年08月06日 06:06 ID:b2g37w.Z0*
ハワード・ストームの本がお勧めかも。『臨死 そして与えられた二度目の人生』
彼の動画もYoutubeで観れるし。
48  不思議な名無しさん :2015年10月20日 09:29 ID:W6IWYbLf0*
科学的にーとか言うが、脳の仕組みなんてわかってないことの方が多いんだから、まだ結論を出すには早い
49  不思議な名無しさん :2016年10月03日 01:08 ID:DEFxoKZL0*
前世の記憶を持った人の動画を見ると何とも言えないが……。
自分的には、「死」とはホーキング博士が言ってた通り「TVが消える時と同じ様に、何も無くなる状態」と思っている。
臨死体験談とかは「過去に蓄積された情報が脳内で構築されて夢見ているだけ」だと思う。脳内での夢。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る