まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

モアイ像作りまくった結果wwwwwww

2014年11月15日:21:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 33 )

モアイ像作りまくった結果wwwwwww

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:24:56.65 ID:8muyB4Fo0.net
島に木がなくなって食糧枯渇して共食い始めたンゴ・・・

イースター島

モアイを作り、運び、建てる為には大量の木材が必要で、大量伐採によって森が失われ、その結果、肥えた土が海に流出し、土地が痩せ衰え、人口爆発と深刻な食糧不足に陥り、耕作地域や漁場を巡って部族間に武力闘争が生じるようになる。モアイは目に霊力(マナ)が宿ると考えられていたため、相手の部族を攻撃する場合、守り神であるモアイをうつ伏せに倒し、目の部分を粉々に破壊した。その後もこの「モアイ倒し戦争」は50年ほど続き、森林伐採は結果として家屋やカヌーなどのインフラ整備を不可能にし、ヨーロッパ人が到達したときは島民の生活は石器時代と殆ど変わらないものになっていた。
wiki-イースター島-より引用
世界七不思議的なものを画像付きで教えてくれ
http://world-fusigi.net/archives/5586648.html






3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:26:13.15 ID:nNPsj/HL0.net
大松「モアイは木製じゃないぞ」

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:26:48.63 ID:8muyB4Fo0.net
>>3
運ぶのに使うやろ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:28:34.48 ID:nNPsj/HL0.net
>>5
木で運べないんだよなあ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:29:29.30 ID:8muyB4Fo0.net
>>9
運べるぞ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:27:06.53 ID:tzRa669G0.net
>>3
そこじゃないんだよなあ…

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:26:15.58 ID:H4C3gFgq0.net
あんだけの巨石を運ぶわけやからな

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:39:03.80 ID:HzNakayl0.net
モアイってロープで左右から引っ張って歩かせてたんとちゃうんか

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:40:17.86 ID:qGHhKXcna.net
はぇ~、モアイ運ぶためだったんや。
昔読んだ本では食用に持ち込んだネズミが木の苗を食い荒らしたみたいなこと書いてあったんやが。

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:43:29.91 ID:v0FPg0Fa0.net
>>42
ホンマやったらすまんけど食用にネズミってコスパ悪すぎじゃないですかね…

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:45:19.50 ID:QxgiWMU40.net
>>52
ネズミといってもビーバーみたいなやつやで

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:46:10.67 ID:v0FPg0Fa0.net
>>59
デカイやつか、それやったらありやな

http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/ac0b/139205/201207/index03.html
CropperCapture[10]

ここにも書いてあるわ!

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:48:04.98 ID:nNPsj/HL0.net
>>52
ラットやで
ポリネシア人がラットを持ち込んでやつらがヤシの木をかじったから育たなくなった

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:52:54.01 ID:soFOfJhV0.net
>>68
もうええ…もうええんや…

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:43:47.18 ID:QxgiWMU40.net
宗教と部族間抗争が混ざると最悪だってはっきりわかんだね

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:47:02.56 ID:cmypNA/fp.net
ネズミに関しては説明可能な木がヤシしかないので森林破壊の理由にならんそうや

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:47:28.15 ID:2vHXTKkn0.net
木を切ったでもネズミに食われたでもどっちでもいいけど木で石を運べないと思ってる池沼はNG

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:48:03.84 ID:1XeTBlXm0.net
木を使いまわすという発想はなかったのか

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:49:23.23 ID:4+va8zbp0.net
イースター島はムー大陸だったんや

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:50:23.26 ID:oisbpgXLd.net
モアイは古代兵器なんやで
動力が丸太なんや
イースター民は内紛を起こして滅んだんや

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:50:49.02 ID:ff3T3mdw0.net
原因ははっきりしたんやっけ?

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:52:53.64 ID:cmypNA/fp.net
>>73
モアイが原因なのはかなり有力な仮説みたいや
西洋人との接触前に植物が減少しているから、自力で滅んだくさい

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:54:44.59 ID:ff3T3mdw0.net
>>79
モアイ作りに熱中して必要以上に伐採して滅んだ感じなんやな

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:51:21.43 ID:cmypNA/fp.net
ヤシ含む全植生が減少して、船も作れず脱出できなくなったらしい

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:52:10.10 ID:v0FPg0Fa0.net
>>74
計画性皆無で草

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:04:38.97 ID:XaX5EFV60.net
>>75
嘘みたいな話やけど
いまんとこ有力視されてるのは
これなんだよなあ

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:52:12.46 ID:1XeTBlXm0.net
木がなくなるほどモアイ作れる岩があったんか

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:53:05.53 ID:LrhGlOX3x.net
そんだけモアイに全力つくしたってことは完成した時ウキウキやったろなあ

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:54:07.37 ID:cmypNA/fp.net
>>81
部族間抗争で破壊するんやで

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:55:10.59 ID:1XeTBlXm0.net
>>84
珍カスと虚カスを嶋に閉じ込めたようなもんか

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:53:47.37 ID:oisbpgXLd.net
ロンゴロンゴとかいうなんJ向けの文字

ロンゴロンゴ

ロンゴロンゴは、イースター島で19世紀に発見された、文字あるいは原文字とも見られる記号の体系。現在も解読されていない。ロンゴロンゴが言語を書き表した「文字」であることが証明されれば、人類史上において数少ない、独自に発達した文字体系の一つであることになる。
wiki-ロンゴロンゴ-より引用

ロンゴロンゴ5

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:59:58.17 ID:EhVz2ie90.net
こういう面白民族たくさんあればええのにな

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:02:09.06 ID:ufePjVJw0.net
>>98
アホすぎて歴史に残らなかった民族は大量にいそうだけどな

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:01:14.68 ID:6oqCNQAy0.net
moai

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:02:22.76 ID:EIOYS6qf0.net
>>101
これテレビで実験しとったな
歩くモアイの作り方[イースター島における運搬方法に関する仮説]
http://www.tegakinet.jp/moaij.htm
イースター島のモアイ像って歩いたという説をきいたことあるんですが?:yahoo知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026845425
http://youtu.be/6wp86cWSYl8


105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:03:22.09 ID:yMe/sJgf0.net
>>101
地面掘ったら全身出てきたモアイ無かったっけ
モアイ1

モアイ2

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:04:30.91 ID:thzJiShh0.net
イースター島も
与那国海底遺跡も
フィリピンも
ハワイも

古代ムー大陸の一部なんやて

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:30:11.55 ID:lqnE6mUs0.net
あいつらがあんなもん作ったせいで学生時代ずっとモアイって呼ばれてたわ

▼合わせて読みたい







引用元: モアイ像作りまくった結果wwwwwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モアイ像作りまくった結果wwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年11月15日 21:55 ID:wedxLXTR0*
なにをそんな狂った様にモアイを作ったのか
2  不思議な名無しさん :2014年11月15日 22:07 ID:pmUj8i9EO*
これも愛 あれも愛
3  不思議な名無しさん :2014年11月15日 22:23 ID:jXXIf9fZ0*
なにゆーてんねん
イースター島は進みすぎた科学力を危惧した宇宙人が滅ぼしたんやで
4  不思議な名無しさん :2014年11月15日 22:24 ID:jXXIf9fZ0*
長耳族は三つ目族との抗争で滅んだはず
5  不思議な名無しさん :2014年11月15日 22:24 ID:V3QF1Eh5O*
元々部族間闘争があったんだろうな
あいつらが新しく作ったから俺たちもという感じで
後先を考えない兵器ならぬモアイ作成による
血を吐きながら続ける悲しいマラソンの果てにという感じじゃないのか
6  不思議な名無しさん :2014年11月15日 22:48 ID:M9f1Ps3c0*
ロンゴロンゴ文字は神代文字で読める、古代文書なら解読出来る可能性が有ると言ってた学者が居たなぁ・・
7  不思議な名無しさん :2014年11月15日 23:02 ID:MJP7eUFM0*
関西弁やめ。
8  不思議な名無しさん :2014年11月15日 23:41 ID:KAvSrjzT0*
イオン砲を撃ちまくったから島が滅んだんだろ
9  不思議な名無しさん :2014年11月16日 00:16 ID:7UUhndGd0*
土地が痩せ衰えてから人口爆発とかイミフ
10  不思議な名無しさん :2014年11月16日 00:18 ID:YjRj0fQO0*
あれもラブこれもラブ
11  不思議な名無しさん :2014年11月16日 00:41 ID:nJ6bCUTb0*
最後クッソワロタ
12  不思議な名無しさん :2014年11月16日 01:12 ID:y8SkuXT70*
うーんこれはさすがに…
西洋人との接触前に植物が減少しているからってだけじゃ弱くないか?
他にもっとこう説得力のある理由が欲しいな。
それに「環境悪化」はとりあえず人間のせいにしとけみたいな風潮あるからなあ
俺はとりあえず決定的な証拠が出るまで待ちにしとくわ
13  不思議な名無しさん :2014年11月16日 04:23 ID:nPghBgSEO*
※9
理解力NASA杉ワロタ
人口が増えたのが先で、その結果としての環境破壊やろ
14  不思議な名無しさん :2014年11月16日 06:04 ID:6vIc0LyF0*
>>101が目隠しプレイに見える
15  不思議な名無しさん :2014年11月16日 10:07 ID:7UUhndGd0*
※13
読解力NASA杉ワロタ
元記事音読しような
16  不思議な名無しさん :2014年11月16日 11:27 ID:nPghBgSEO*
※15
元記事&Wikipediaの記述が100%正しいと思ってるド低能乙
17  不思議な名無しさん :2014年11月16日 11:54 ID:mpms3XnG0*
小学校のとき、塾の問題集にモアイとかイースターについての話が載ってた気がするけどタイトルが思い出せない…
18  不思議な名無しさん :2014年11月16日 12:57 ID:hRG.yVbl0*
モアイを作り続けるのって
新興宗教にはまるのと同じ心理かね。

モアイ作るのに必要な木って1回づつ捨てるわけじゃあるまいし
むしろ木で家とか生活用具を作ったり薪にしたりの方が消耗は激しいと思うから
人口爆発の方が原因じゃないかな。
木の残りが少なくなった時も
小さい木も育てる事をせずに奪い合ったんだと思う。
マトモな指導者が居なくて、己の私利私欲に走ったらこうなるってことじゃない?
19  不思議な名無しさん :2014年11月16日 17:58 ID:NvwN0kKj0*
※16
ビビってるな?
20  不思議な名無しさん :2014年11月17日 20:06 ID:zxcUak660*
モアイが実は核兵器で冷戦状態だったんだよ!!!
21  不思議な名無しさん :2014年11月21日 09:44 ID:MER1xIrU0*
最後わろたわ
22  不思議な名無しさん :2014年11月22日 18:44 ID:bg2U4I.s0*
バカにしてるけど、歴史上の大国のほとんどが資源問題によって滅びたか、少なくとも没落した。
大陸に国があって資源も大量にあるからといって、必ずしも計画的に使えるわけじゃない。
いまだって資源の使い方に計画性なんか全くない。
石油が切れた時、終わったと思っていた人類の現実がまた始まるよ、マジで。
23  不思議な名無しさん :2014年12月21日 17:18 ID:p1mCbnlB0*
最後のやつが一番の被害者www
24  不思議な名無しさん :2014年12月29日 01:46 ID:CQvASkdG0*
モアイ歩かせるこれは200Lのドラム缶動かすやり方と同じ奴だな。
ドラム缶も「歩かせる」って言うし。
25  不思議な名無しさん :2015年02月24日 21:57 ID:8IijwHs.O*
これ有名な話しだけどなんかおかしいよな
26  不思議なとしとし :2015年03月15日 12:14 ID:ulURPiL.0*
これ神代文字を元にしたら読めるよ。
世界に散らばる未解明の文字も神代文字からきてるよ。
日本にしかない神代文字がわからない西洋の人は解読できないだろうね
27  不思議な名無しさん :2015年04月02日 22:54 ID:fvEIh22u0*
civ5かな?
28  不思議な名無しさん :2015年07月14日 19:03 ID:BIdDZtXP0*
掘り起こされたモアイをよく見たら、なんかパンツっぽいの履いてるな
29  不思議な名無しさん :2015年07月19日 22:38 ID:ODklOI6a0*
どんどんモアイ作りがエスカレートしてったんだろうな。
デコトラと一緒。
30  不思議な名無しさん :2015年09月21日 07:45 ID:WLUnhh.wO*
自滅とかアホか。
31  不思議な名無しさん :2016年12月31日 12:26 ID:bjty1q8I0*
モアイって神秘的な扱いされてるけど、ぶっちゃけ馬鹿の象徴だよね。
32  不思議な名無しさん :2018年02月03日 13:59 ID:CCemZjgr0*
笑いごとにしてるんだけど、伐採しすぎて土地がやせるのは江戸時代に日本もやらかしてるんだよなぁ
33  不思議な名無しさん :2019年01月25日 03:47 ID:eUXzoWYw0*
「共有地の悲劇」の典型。
現人類も彼らと同じ穴の貉。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る