まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

【閲覧注意】精神外科(ロボトミー)とかいう実際にあったマジキチ医学

2014年11月16日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 30 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:00:19.55 ID:nXlH7Qle0.net
頭おかC

※↓クリックでモザイクなし
no title

ロボトミー(精神外科)

前頭葉の一部を切除するか破壊してしまうことで患者の感情は壊死したように働かなくなり完全におとなしくなる、凶暴な精神病患者や自殺癖のある鬱病患者に絶大な効果があるとされた手術。

1935年にアントニオ・デ・エガス・モーニスという神経学者が考案した療法で、ノーベル賞を受ける。
1950年代に入って後遺症などの欠陥が次々と指摘され、1960年代には人権思想の高まりもあってほとんど行なわれなくなった。
※記事中に詳細リンクあり。
イかれた実験とか詳しい奴いない?
http://world-fusigi.net/archives/7448046.html






4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:01:12.47 ID:pBf7ICDn0.net
ええ・・・

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:01:10.92 ID:6eKY8IMI0.net
ドグラマグラ読んだら面白そうな学問に思えた

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:01:26.21 ID:nXlH7Qle0.net
よくこんなの思いつくよな
物理的に脳いじるとか怖すぎィ!

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:02:32.50 ID:nXlH7Qle0.net
一応結果が出ることもあるにはあるらしい
なおリスクが尋常じゃない模様

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:02:37.47 ID:vSvdqPjp0.net
これなにやっとるんや?

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:04:47.39 ID:cW8GDvmk0.net
>>7
前頭葉チョッキンしろるんやで~

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:05:08.60 ID:C2JYlb6Va.net
>>7
目からアイスピックみたいなんいれて前頭葉ザクー

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:03:33.53 ID:nXlH7Qle0.net
>>7
no title

こっちのほうがわかりやすいかも

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:04:42.22 ID:JPaTaT42a.net
これロボトミー手術?

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:04:59.89 ID:nXlH7Qle0.net
>>12
せや

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:04:47.10 ID:uCwId3kG0.net
>>8
これでも死なないんだな
やっぱ人間てすげーわ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:05:34.70 ID:b5mqwpiXK.net
>>14
2~3割は死ぬんやで

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:05:24.09 ID:vSvdqPjp0.net
>>8
精神科とちごて精神外科なんかあるんか…たまげたなぁ…

前頭葉いじっててんかんかなんか治そうとしてるんやろか

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:06:48.24 ID:nXlH7Qle0.net
>>20
日本では1975年まで行われてたやで
今やったら各種団体から血祭りにあげられる

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:08:17.39 ID:vSvdqPjp0.net
>>27
そらそうやろなぁ

救急で頭蓋内圧亢進して他にどうしようもない時は前頭葉切ってスペースつくったりするやで

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:04:32.69 ID:2++r++PDd.net
パーキンソン病とかだと植え込み有名じゃん
その一環だと思えば

脳脊髄電気刺激療法(パーキンソン病、不随意運動、頑痛)

脳深部刺激療法(DBS: deep brain stimulation)は、脳のペースメーカーのようなシステムを用いた治療法で、脳内の電極とこれに電流を与えるための前胸部皮下に置かれるパルス発生器(IPG)により構成されています。両者は前頭部から前胸部まで皮下を通じて延長コードで接続されます。
慶應義塾大学病院 KOMPAS-より引用
関連:パーキンソン病

000638_01

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:06:31.70 ID:pf1mBC3q0.net
>>10
パーキンソンは電流流すだけやん

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:04:41.42 ID:nXlH7Qle0.net
臺とかいうド畜生
日本も決して無関係ではない模様

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:05:13.62 ID:3Sv4dcA20.net
なんでこれで死なないんや
脳みそに異物とか絶対死ぬやろ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:06:03.78 ID:vSvdqPjp0.net
>>18
前頭葉は生きるためにはあんまり必要ないからな

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:07:54.00 ID:cW8GDvmk0.net
>>18
前頭葉と他の脳との繋がってる部分を切ってるだけだから

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:05:53.90 ID:C2JYlb6Va.net
なおノーベル賞とったもよう

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:11:16.21 ID:nXlH7Qle0.net
前頭葉の一部を切除するか破壊してしまうことで患者の感情は壊死したように働かなくなり完全におとなしくなる、凶暴な精神病患者や自殺癖のある鬱病患者に絶大な効果があるとされた手術
1935年にアントニオ・デ・エガス・モーニスという神経学者が考案した療法で、ノーベル賞を受ける
1950年代に入って後遺症などの欠陥が次々と指摘され、1960年代には人権思想の高まりもあってほとんど行なわれなくなった
精神外科 歴史(ロボトミー)
http://ja.wikipedia.org/wiki/精神外科

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:05:55.58 ID:khV4Kazn0.net
あっ
ロボトミー手術は
あっあっ
左右の脳梁を物理的にあっ切断する事により
あっあっ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:06:03.82 ID:nXlH7Qle0.net
日本でも昔あったよな
ロボトミー事件ってやつ
復讐心が手術の効果で薄れる前になんとか復讐したとかやんなあ
人間の尊厳をかけた復讐

ロボトミー殺人事件

ロボトミー殺人事件とは、1979年(昭和54年)、東京都内で精神科医の妻と母親が刺殺された事件の通称。

1979年9月、元スポーツライターだったS(50歳)が、ロボトミー手術を受けたことで人間性を奪われたとして、執刀医の殺害と自殺を目論み医師の自宅に押し入った。医師の母親と妻を拘束し本人の帰宅を待つが、予想時刻を過ぎても帰宅しなかったことから2人を殺害し金品を奪って逃走する。池袋駅で職務質問した警察官に、銃刀法違反の現行犯で逮捕された。
wiki-ロボトミー殺人事件-より引用

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:07:08.92 ID:6xNrogp3x.net
>>25
なお死んだのは医者の嫁の方の模様

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:08:01.52 ID:JPaTaT42a.net
>>28
ある意味、医者本人が殺されるよりダメージでかいな

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:10:02.44 ID:Tf3u1DGm0.net
>>25
マニラの件は悲しかった

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:07:36.90 ID:nXlH7Qle0.net
どちらかというと精神鑑定が適当すぎたのが一番の問題みたい
なんでもかんでも精神異常って判定して次から次へと手術かけてったみやいやし

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:09:54.86 ID:b5mqwpiXK.net
>>29
当時は他に手段なかったしなにしろ暴れまわってたんが大人しくなるし夢の治療法って思われとったんやろな

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:08:51.63 ID:AKXdk/5+0.net
これはどうなったら成功なんや

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:10:33.10 ID:nXlH7Qle0.net
>>33
統失を大人しくさせられたら成功
だから患者の感受性がどーんと低下してるのである意味成功

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:11:29.23 ID:AKXdk/5+0.net
>>45
へー、この患者は死刑囚かなんかか

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:13:09.17 ID:nXlH7Qle0.net
>>47
ちなみにロボトミー殺人事件の犯人は今も生きてるで

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:16:03.97 ID:vSvdqPjp0.net
>>47
統合失調症にはおおきくわけて陽性症状と陰性症状があるんや

陽性症状には幻覚、妄想、連合弛緩、自我の異常
陰性症状には自閉、感情鈍麻、知能低下、意欲の低下なんかがあるんや

初期には陽性症状が出やすいから幻覚見て暴れたりする
この手術で脳壊したらとりあえず陽性症状は出なくなるから成功っちゃ成功

俺が統合失調症を発症した時の話をする
http://world-fusigi.net/archives/7221891.html

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:08:58.08 ID:nXlH7Qle0.net
こんな適当な手術が世界中で賞賛された事実

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:10:02.61 ID:vSvdqPjp0.net
>>35
マラリア使って神経梅毒治す方法でノーベル賞とったヤツおるくらいやししゃーない

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:10:32.79 ID:UuoP0Lk+0.net
言うて脳外科も凄いことやっとんで
盲目の人の頭に機械突っ込んで見えるようにしたりとか

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:12:31.35 ID:nXlH7Qle0.net
手術はほぼ医者の経験任せというかほとんど勘という
けっこうな有名人の身内にもロボトミー手術のせいで廃人化ってケースがチラホラと

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:14:23.19 ID:Qb0VfZqD0.net
吐きそう

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:15:47.22 ID:eF8PuPXs0.net
見てると気持ち悪くなってくる

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:15:55.47 ID:nXlH7Qle0.net
よく分からないからとりあえず前頭葉切ってみるンゴwwwwwwwwwww

なんかよく分からないけど大人しくなったンゴwwwwwよく分からないけど大成功ンゴwwwwwwww

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:16:54.55 ID:qv15QeQG0.net
まぶたの下からアイスピック入れて前頭葉グチュグチュにして終わりやで~なお麻酔なし衛生面はポイー
これでも当時は最先端の治療法だった模様

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:17:21.85 ID:nXlH7Qle0.net
まあ重度のてんかん持ちの場合は脳梁っていう右脳左脳をつなげている部分を切断するっていうが非常に効果的で
今でも比較的行われてるケースなんだが、ここらへんはもしかしたらロボトミー時代にしっちゃかめっちゃかやったからこそ
生まれたものかもしれんなぁ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:19:05.79 ID:zoE4QPCK0.net
>>63
脳繋げてる部分切って平気なんか

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:20:39.85 ID:nXlH7Qle0.net
>>69
まあこの手術がオプションのひとつとして挙がる時点でかなりヤバイレベルのてんかんなんやけどな

行われるってことは実際に発作による自傷のリスク>>>>>手術のリスクことやし

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:20:40.76 ID:vSvdqPjp0.net
>>69
生きるために大脳よりも中脳、小脳、脳幹、延髄とかの方が大事やからな

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:18:15.94 ID:8qOqsOgF0.net
外科医ってキチガイじゃないとなれないよな(偏見)

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:18:16.42 ID:UrJkKbNc0.net
こういうのに関しては千里眼っていう小説がおもろいで
かなり非科学的やけど

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:18:22.52 ID:nXlH7Qle0.net
昔は精神病やらの原因も治療法も対処法も全くといっていいほど存在してないからな
病院に閉じ込めるか薬を大量に使って押さえ込むしかなかった
外科手術でそれがなんとかなるらしいとわかったらそりゃ飛びつく

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:20:18.61 ID:/bKedXIA0.net
ロボトミーってタカラトミーみたいで親しみがわくよな

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:20:57.88 ID:IEnUaueNa.net
>>71
ブリキのオモチャ感あるよな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:23:05.65 ID:b5mqwpiXK.net
>>74
ロボでロボット連想しちゃうからな
ぜんぜん関係ない単語なんやけど

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:24:06.56 ID:nXlH7Qle0.net
こんな感じで前頭前野との連絡経路を切っちゃう
めっちゃかき回してて草
no title

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:24:37.96 ID:Lts89YGQ0.net
>>82
脳って雑に扱っても結構なんとかなるんやな

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 17:09:02.29 ID:7CbiWowBp.net
これ治療という名の人体実験なんじゃねーの?

▼合わせて読みたい







引用元: 精神外科とかいうマジキチ医学wwwwwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【閲覧注意】精神外科(ロボトミー)とかいう実際にあったマジキチ医学

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年11月16日 18:11 ID:155wte0NO*
ジョン・F・ケネディの妹がこの手術受けたんだっけ
2  不思議な名無しさん :2014年11月16日 18:19 ID:hRG.yVbl0*
やっぱこの程度で感情が無くなったりするってことは
人格は脳にあるって結論になるのかな。
3  不思議な名無しさん :2014年11月16日 18:41 ID:ttZzokLD0*
現在の、薬に頼ってばっかり、ただ麻痺させてるだけなんちゃうそれ?という
印象が残る精神科治療もなんかアレちょっとアレだが、さすがにこんなんは
ダメや… と言い切っていいものだろうか? 

脳外科出術ってのはこれとまた別にあるわけだし、大雑把で乱雑な切除では
なくて分離する部分・神経・血管を選べば…と思っても結局人体実験になるから
無理なのか。
4  不思議な名無しさん :2014年11月16日 18:55 ID:1PudLrYR0*
後から評すれば無茶苦茶でも、こんな未知の領域に踏み込んでいく突撃隊みたいなのがいないと進歩はないんだろうなあ。

『先ずはやってみよう』
5  不思議な名無しさん :2014年11月16日 19:06 ID:.mezy6UU0*
そもそも、医学的にも科学的にも脳には未知の部分が多い。
現代医療ですら脳の治療は困難を極めるのに、適当な治療してる時点で
もはや医療行為と呼べないと思うわ。
6  不思議な名無しさん :2014年11月16日 19:45 ID:MM0jUTZc0*
デカプリンの映画で似たようなのあったよな
7  不思議な名無しさん :2014年11月16日 19:50 ID:yShMzSUu0*
またこの話か。。。
ネタの取り上げる基準を変えて欲しい
8  不思議な名無しさん :2014年11月16日 19:57 ID:F79FbM6W0*
工事現場で顎から脳(前頭葉)まで鉄の棒が貫通して、生き残ったけど性格が温厚だったのが凶暴になって友情関係とかも崩壊したって人いたな
9  不思議な名無しさん :2014年11月16日 20:28 ID:030CVPYJ0*
この手術で後遺症とかもなく
完全に良い結果に終わったケースってあったんだろうか
10  不思議な名無しさん :2014年11月16日 20:28 ID:eBspZQyRO*
トミーのロボと言えばZOIDS
11  不思議な名無しさん :2014年11月16日 23:17 ID:VbAqQtdrO*
差別主義者で人殺しの犯罪者が、何かの間違いで「教育者」として扱われるということが、もし、仮に起きてしまったとして、ソイツが精神科医と組んだ時、ロボトミーは復活するかもしれない……
12  不思議な名無しさん :2014年11月16日 23:46 ID:fMy4Fqq30*
フロム・ヘルのオチがこれだったなぁ
13  不思議な名無しさん :2014年11月17日 00:53 ID:CiAXsc2A0*
頭が痛くなってくるぜ
14  不思議な名無しさん :2014年11月17日 02:05 ID:d44KetsI0*
蟹になりたいね
15  不思議な名無しさん :2014年11月17日 05:01 ID:Un25mDb60*
ロボトミーはノーベル賞とってるんだよなあ
効果的に症状抑えれてなおかつ後遺症もなく「幸せに」死ぬまで生きれた患者とかおったんかね
16  不思議な名無しさん :2014年11月17日 13:03 ID:iMbrTeFp0*
性犯罪者去勢見たいな物かな?
17  不思議な名無しさん :2014年11月17日 15:56 ID:cWWJpeMm0*
※6
シャッターアイランドだな
丁度昨日見たわ
18  不思議な名無しさん :2014年11月17日 20:00 ID:8Cbn8.xJ0*
ひぐらしのなく頃にの入江先生だね
19  不思議な名無しさん :2014年11月18日 04:19 ID:mhvquMTi0*
ロボトミーは過去の黒歴史だし今は禁止されてるだろ。
電気ショック療法という現代でも行われている治療という名の拷問について議論してくれ。
20  不思議な名無しさん :2014年11月19日 20:33 ID:ORe1wEQw0*
※8
その患者さんは後に馬車の御者に転職して性格も元の穏やかさを取り戻したそうだ。
脳は傷ついても治っていくみたいだね。
21  不思議な名無しさん :2014年11月22日 00:33 ID:1NHqbN53O*
海外ドラマの「フリンジ」シーズン4のビショップ博士がやろうとしてた奴な
22  不思議な名無しさん :2014年11月22日 14:00 ID:No.t8jMg0*
※19
電気ショックは理由よくわかってないんだけど効くんだよね、理由はわかっていないのだけれど
昔は懲罰的な意味合いで行われていたけれど、現在治療にあたっては薬が効かない重い精神疾患に限られているよ
最近だと電気ショック中の筋肉の収縮を抑えるために、麻酔をしてから治療するのが一般的になりつつある
23  不思議な名無しさん :2014年11月23日 20:58 ID:tRCB4idc0*
まだ解明されてない病気での治療って拷問だよな。
その数々の無茶によって今の医療技術があるんだろうけど。

とりあえず単なる精神的な病気ならよっぽどじゃないかぎり病院には行かない方がいい。
投薬だけで人格が左右されてるのを見たことがある。
病名を間違えてたみたいだけど、精神での病気の区別は難しいのか皆「あ、そう?」ていうよくあることみたいな反応。
色々ストレスで私は辞めて逃げたわ。そういうトコにいると色んな事が『普通』になってくのが怖い。
でもそこでしか生きられない人も沢山いるから、そこに居る人達は必要だし。少なくとも逃げた私なんかより一生懸命頑張ってる人達ばっかりだった。
24  不思議な名無しさん :2014年12月16日 17:17 ID:GP3Ohtrb0*
治療を遅れればそれだけ悪化するから早く病院に行ったほうがいい。
25  不思議な名無しさん :2015年01月07日 01:21 ID:rogNxkxY0*
性犯罪者には、これやっちゃえよって心底思う。
26  不思議な名無しさん :2015年01月16日 10:54 ID:oi5Bg9BU0*
ロボトミー手術は問題ありだと思うけど、こういう非人道的(と現代の価値観では考えられている)研究の中から難病の克服法とか発見されることもありうるよなあ
27  不思議な名無しさん :2015年03月08日 10:42 ID:.FvBwELd0*
ナニカサレタヨウダ
28  不思議な名無しさん :2015年03月25日 03:01 ID:ui.mY.jeO*
そんなんで脳かき回され、飼われてるんか。人権団体に初めて感謝したわ。

29  不思議な名無しさん :2015年04月07日 16:26 ID:Us.HmMDf0*
人権問題もあるが人体実験的なことも医学の進歩には必要だし難しいとこだわな。
死刑囚や無期懲役刑の人と取引して人体実験を受け入れて人類の発展に貢献することで減刑とかするのもありやとは思うんやが
30  不思議な名無しさん :2015年08月02日 01:35 ID:aL9Xn8dt0*
シャッターアイランドで言ってた手術ってこのことか!!

 
 
上部に戻る

トップページに戻る