まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

「国」って概念ってはっきりいって無駄なんじゃないの???

2014年11月17日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 82 )

「国」って概念ってはっきりいって無駄なんじゃないの???

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:12:17.12 ID:k547ytD/0.net
わざわざこうやって区別つけるから戦争の原因とかになったりするんじゃないの?
がちで宇宙人攻めてきたら現代兵器は効果あるのかな
http://world-fusigi.net/archives/7540238.html






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:12:57.66 ID:Lv7tIoFF0.net
じゃー人間も無駄だから絶滅させよう

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:13:16.79 ID:2HuEIFt90.net
千年くらい前に言ってよそういうことは

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:13:45.05 ID:tNq9nC640.net
おまえはジョンレノンかよ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:14:37.73 ID:LQF2QcPga.net
バベルの塔

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:16:33.09 ID:f5iV04by0.net
>>1の言い分のおかしさは
「国」を「個人」に置き換えて考えてみるとよく分かるよ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:19:29.86 ID:gdCPqvy70.net
資源とか領土とかをなるべく均等に10分割くらいにして
お互い一切干渉しない、好きなとこ選べ
ってすればいい

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:20:24.84 ID:RYzmSjC4a.net
>>14
じゃあおれ全部!

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:19:51.00 ID:9YoRoQed0.net
愛国心なんて旧時代的なものに縛られて迫害が止まないというならば致し方あるまい
潰せ

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:20:57.13 ID:kqLy8RsV0.net
宇宙人が攻めてこないと地球人が団結するのは無理

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:23:17.92 ID:7mnBrvz+d.net
>>19
でもお隣の国だけは嫌です
何でもかんでも自分の手柄にしたがるから

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:25:08.61 ID:RYzmSjC4a.net
>>24
こういう奴がいるから無理

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:24:03.91 ID:gdCPqvy70.net
>>19
それでも団結しない気がする
インデペンデンス・デイのイケメン大統領でもいない限り

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:21:38.34 ID:mDjlcHy90.net
そこまでおかしい事言ってるとも思わないけど
別に紛争って国同士じゃなくても起きてるだろ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:23:28.81 ID:3Z3aiYnNp.net
だから国をなくせばいいという発想じゃなくて、国同士がどううまくやっていくかを結局考えないといけなくなる

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:23:43.00 ID:5J76cjnva.net
一番の問題は宗教
全ての宗教が認め合わないと難しい

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:24:49.06 ID:1SGPhP0d0.net
国ってのは恣意的な境界線であって協力云々じゃないです

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:25:07.52 ID:nr+6sB9U0.net
無駄なのは国ではなく外交だと思うんだ
もういっそ皆殺しになるまで戦って残った奴らで世界政府作れば良いよ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:29:36.87 ID:AhQvWBBSd.net
>>31
確実に殺される側だと思うぞ

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:30:28.31 ID:3Z3aiYnNp.net
>>31
それは資源が各県大体均等な日本だから浮かぶ考えだな

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:36:13.42 ID:jJ0QX47n0.net
一度「国」という概念ができてしまうと消滅するのは勝手だけど世界一斉には無理だろうな
仮に世界一斉に国が消えたら,人類はもう一度国を作るだろうな

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:39:28.52 ID:oNb/hPDm0.net
>>51
日本で国が県になったみたいに別れてるっちゃ別れてるけど基本一緒みたいな感じになれたらいいじゃん

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:43:37.93 ID:jJ0QX47n0.net
>>55
日本人とアイヌ人でさえ一緒になれなかったのにな

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:42:15.06 ID:5hwDsoa70.net
国なくなったところで新しい国ができるのは歴史が証明してる

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:42:35.57 ID:aOPooAQG0.net
日本人の俺らが言っていい台詞じゃないぞそれ。
国という概念で他国から搾取しまくってるから今の生活がある。
何もかも等分して豊かな生活ができると思ってるの?

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:47:32.97 ID:4gRVmNzW0.net
>>61
国という概念がなくなるんだから
資源のある場所に移住すればいい

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:53:07.65 ID:aOPooAQG0.net
>>70
それには競争が生まれるだろ。誰だって危険な重労働はしたくないし
資源に恵まれて生きたい。どうやって折り合いつけるんだよ?
現在緩やかな経済競争で済んでるのは国の富はある程度均質化されてるから。
国ごとには為替レートや物価差でおおきな格差が生まれてるけど国という敷居
で意識せず済んでるだけ。

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:02:50.32 ID:1SGPhP0d0.net
>>77
階級は消滅する。競争は生まれない。労働量の差異は対価となる報酬で折衝する

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:42:45.11 ID:1SGPhP0d0.net
まずイメージから間違えてる奴が多すぎる

国が無くなるってことは区別がなくなるということ
いままで意識していた民族意識が消滅して
変わりに連綿とつづく人と人のつながりが構成される

区別がないのだから争いもない
お隣さんというがお隣さんという識別もなく日本も韓国も融合する

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:47:51.35 ID:RYzmSjC4a.net
>>62
>国が無くなるってことは区別がなくなるということ
>いままで意識していた民族意識が消滅して

んなわきゃない

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:47:09.27 ID:tvl5CVkp0.net
国って、意識を変えればどうにかなるという類のもんじゃねえぞ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:48:23.29 ID:1SGPhP0d0.net
>>69
意識が国を作るんじゃないよ。国が意識を作るの

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:49:11.13 ID:4gRVmNzW0.net
世界中がゆとり教育を受けたら平和になるんじゃね?

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:51:05.02 ID:YikbIf/Gd.net
>>75
お前フリーメイソンか

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:53:33.87 ID:RYzmSjC4a.net
>>75
no title

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:56:13.87 ID:tLi9u31KM.net
人が地球全体を把握し統率出来るなら統一出来てるよな
出来ないから別れたんだ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:58:03.24 ID:Jgd2CSdiE.net
日本人からしたら国がなくなるのはそんなに変わらないけど
ヨーロッパ人からしたらものすごい変化

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:58:57.26 ID:aOPooAQG0.net
>>86
はぁ???大変化だし。
外国為替の存在や移住の制限という国の機能がなくなったら
どうなるか考えなよ。

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:05:27.81 ID:Jgd2CSdiE.net
>>93
国の機能がなくなったらまた作ればいいだろうが

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:59:44.41 ID:L1OXf6dQ0.net
>>86
いやむしろ逆じゃね?
欧州は大陸だけあって結構変わるけど、島国日本は幕府が変わるくらいしか経験していない

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:05:27.81 ID:Jgd2CSdiE.net
>>95
それもそうかもしれんな

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:58:41.16 ID:jJ0QX47n0.net
コミュニティは自然と形成され,その中で強者・弱者が発生する
これはコミュニティをどんだけ細分化しても発生する(8:2の法則)
それが大きくなるだけ。結局は「引き連れる者」が決め「追従する者」が続く形式は変わらない

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 06:58:52.67 ID:8NTihinWE.net
島国で良かったと思えてくる

96: 当IDの一切の他サイトへのコピーを禁ずる 2014/11/16(日) 07:00:10.56 ID:u+KFUBxJr.net
民族間の紛争の結果がおおむね今の国境
それがなくなると民族間の紛争がまた起きて
結局境を作りましょうってなって国ができる

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:03:02.20 ID:tvl5CVkp0.net
国境線って、環境の違いによって作られるもんだから、結構重要だよ
アルプス山脈とサハラ砂漠とグアム島は全然違うもんだ
この二つを同じ枠の中に入れ込めると思ってるやつはアホ

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:05:23.52 ID:L1OXf6dQ0.net
このまま世界がグローバル資本主義に染まれば統一されたことになるかもよ?

国籍ではなく資産や企業、職業で人が分割されるんだ

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:09:18.27 ID:aT2Wehrop.net
>>105
もしそうなっても内側から反資本主義的な妄想で集まりができて世界的に見て今と似たような構図になりそう

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:17:04.86 ID:jJ0QX47n0.net
ちょっと別のところで会話してる部分に介入するが
「国」はやはり教育によって形成される概念の一部だと思われる

例えばジャングルの奥地で人が生まれたとして
国の存在を知らなければ「人の引いた境界線によって話す言葉や文化が異なるなー」という認識
それが「国」という認識になるには別の話

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:17:56.13 ID:4gRVmNzW0.net
>>130
つまり教育をなくせば国もなくなる!

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:18:24.39 ID:jJ0QX47n0.net
>>132
バカしかいねえ世界なんていやだ!

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:19:34.07 ID:4gRVmNzW0.net
>>134
じゃあ国って概念だけ教育をなくす
数学や理科はそのまま

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:23:01.13 ID:jJ0QX47n0.net
>>137
別の言葉が生み出されるだけな気がする

人類はどこかで境界線を引きたいんだろうな
俺のちんぽ見られたくないし

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:19:08.30 ID:nMn5pXoW0.net
そもそも資源を均一に配るのは不可能
食料足りなくなるし、全員に仕事を与えるのも不可能
インフラもかなりの格差があるし、様々な問題で争いが起きる

資源のある場所ではそれを守ろうと派閥が出来たりして結局それが国と同じようなものになる
>>1もしかり、自分の意見を通したいと思う人がいる限り無理

もし>>1の世界を作ろうと思うのなら人は無欲でなくちゃいけない
何も考えないただのロボット

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:20:03.37 ID:4gRVmNzW0.net
>>136
いまの技術力なら本気だせば飢死ゼロぐらい余裕だと思うんだが

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:22:08.10 ID:nMn5pXoW0.net
>>139
もし餓死ゼロになったら今度は人口増加→資源増産→人口増加→以下無限ループ
最終的に化石燃料が枯渇

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:22:38.66 ID:L1OXf6dQ0.net
>>139
まあ確かに現状の地球で生産できる食料で全人類を養うことは可能だよ
偏りが激しいから餓死が起きる

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:25:40.90 ID:aANwsFDY0.net
>>139
100歩譲って食料問題が解決出来たとしたら今度は圧倒的人口増加で資源不足

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:21:07.70 ID:4gRVmNzW0.net
ただのロボットっていうのは共産国民のステレオイメージだな
だんだん共産主義が世界平和に近い気がしてきた

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:28:07.03 ID:4gRVmNzW0.net
食糧が有り余ってる日本で人口が減りすぎて問題になってるんだけど
世界が先進国レベルになったら人口減り始めるから問題ないんじゃね

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:30:29.08 ID:OHgVtWNNd.net
国制度には弱点があるからこだわったら負ける
みんなが負けた頃に立ってる奴が地球の神様になるね

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:31:48.85 ID:jJ0QX47n0.net
ちなみに国家を調べると面白い統計がある

失敗国家
http://ja.wikipedia.org/wiki/失敗国家

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:37:11.02 ID:VftIUUCYp.net
じゃあ世界まとめて1つの国にしよう。
さて元どこの国の人がリーダーになるのかな?

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:39:31.34 ID:OHgVtWNNd.net
>>165
殴りあいで決めるか
多数決で決めるか
くじ引きで決めるか

どれでも勝てる奴がいればそいつだね

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 08:08:11.87 ID:Or24tZ5y0.net
現状もう国ってなんだっていう状況だろ
国という物の存在を信じるために国が存在してるだけや

179: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 08:50:01.30 ID:n23mvYbiM.net
そもそも領地を巡る争いが多すぎるから国境ができたんだぞ?
ウェストファーリア条約が近代国家の基礎だし。
まぁ今度はその国境を巡って争われるわけだが、単に国境がなくなっても争いは起こるだろうな

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:30:51.19 ID:ZeK0nhDKr.net
国がなくなったら国にかわって企業が単位になるんじゃね?ってアーマードコアで言ってた

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/16(日) 07:35:02.06 ID:L1OXf6dQ0.net
>>158
グーグル辺りはそういうこと考えてそう

▼合わせて読みたい







引用元: 「国」って概念ってはっきりいって無駄なんじゃないの???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「国」って概念ってはっきりいって無駄なんじゃないの???

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:12 ID:nl2.2agOO*
本スレ>>10が全てだな

完全な平等を実現するために“個人”の概念も無くそうぜ
2  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:32 ID:d44KetsI0*
えっそんなの関係ないでしょ
3  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:40 ID:KmU2dxlx0*
人類って元々国って概念がない状態で生まれて、長い年月をかけて国って概念のもと生きることを選択したわけだろ?
今更その概念をなくしたところでまたすぐ国に準じる新たな概念が誕生して元に戻るだけだよ
4  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:47 ID:bXFNtsLD0*
宇宙人がA国に攻め込む
A国「今こそ団結する時だ!力をかしてくれ世界の皆!」
B国「ヒャッハーA国が弱ってる!やっちまえ宇宙人!」
C国「見捨てるものか!支援するぞA国!」
D国「C国邪魔、妨害妨害」
E国「こっそり宇宙人に取り入ろう」

宇宙人「お前らみんな消えろ」

こうして人類は滅んだ
5  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:57 ID:8UfQhSpm0*
昔からそう言っている人間は結構いるんや。
でもなくならない。
そういうことだ。
6  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:58 ID:0fUp2E1l0*
中学生ばっかかよ
7  不思議な名無しさん :2014年11月17日 21:58 ID:41EEdiQA0*
プレートが動いていて地形が変わる年月で考えたら確かに意味は無いかもしれないな。

少なくとも、今の地球の地形は永遠に保持される訳じゃないから。

その頃に人間が居るかどうかは分からないけど。
8  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:01 ID:T3OZXkd40*
国という概念は必然的に生まれるんだよ。今更取っ払うことこそ無理だし。これだけ住む世界が広大である以上、文化の違いが出る。違いがでたら、複数のコミュニティーができる。そうなった時点で争いの種ができる。
極論、個から複数になっただけで隔たりはできる。
9  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:08 ID:o7VPOPaa0*
問題は概念の話じゃなくて現実の支配体制の中身の話

今は徳性のピラミッドと実際のピラミッドが逆になってて、徳性の最悪なイルミナティが一番上の世界支配層になれるからこんなメチャクチャになってる
まあ、もうじきこの「逆」も解消されるんだけどね
10  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:16 ID:mSU75ufm0*
人類全員が満たされようとすれば人口が増え続け
資源の奪い合いが発生し再び餓死者が出る
いくら文明が高度化しようと富裕国と貧困国の格差はなくならない
結局のところ弱肉強食の構図は野生の世界と変わらないと
いやーよく出来てると思うわ
11  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:21 ID:I.IvoUmGO*
くたばれグローバルワンワールド
12  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:25 ID:2EnQxtec0*
国境があるから争いがある、というと正しそうにも見えるが
実際はそれが不明だと縄張り争いが絶えないから国境を作ったが正しい。
それでもなお国境を有利にかえてやろうと争うのが人間ってだけで。
13  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:28 ID:d44KetsI0*
小林よしのりみたいなこと言ってんじゃんねえぞ
14  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:32 ID:o7VPOPaa0*
そもそもアミ的な世界政府の樹立なんてそれこそ地球規模の大激変が起こって上位数%の徳の高い人間だけが残るとかしない限りは無理
イルミナティ・NWO的な世界政府になって人類総家畜化して終了
15  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:40 ID:jZtg.WI.O*
仮に統一されても、人種や宗教によって、また細分化されると思うけど。
16  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:49 ID:o06l90.s0*
今日も日本は平和です
17  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:53 ID:vOg4vuP60*
争ってるのは国じゃなくて人だからね
表記上はA国対B国にしてるけど突き詰めて行けば誰かと誰かが争ってるってことになる
国という概念をとっぱらったところで戦争がなくなるわけじゃない
18  不思議な名無しさん :2014年11月17日 22:56 ID:wl7tiBRh0*
>>1はグルジェフとか読んで見たら良いんじゃない?

汝自身を知れ

これが全ての始まりだよ。と、俺がこんな所でマジレスしてもどうにもならんけどな!はっはっはっ
19  不思議な名無しさん :2014年11月17日 23:47 ID:uBw3SdA70*
きっと、国境をぶち壊したい1のような奴が戦争を始めるのーん。
20  不思議な名無しさん :2014年11月17日 23:54 ID:.6D7vW5E0*
頭だけでこうしろ、ああしろ言う奴多すぎ。
社会主義はそれでどうなったよ。
21  不思議な名無しさん :2014年11月17日 23:58 ID:wl7tiBRh0*
社会主義・共産主義体制下で死んだ人数って、第二次大戦の戦死者数より遥かに多いって情報をどっかで見たな。被支配者層(俺ら)には理想的な考えだけど、所詮人工的な考えだし、人間本意な考えには限界があるしな。
22  不思議な名無しさん :2014年11月18日 00:43 ID:VGOAFs5DO*
人類一人一人が国って概念が必要だと思えれば国家は必要なんでしょね。
23  不思議な名無しさん :2014年11月18日 00:45 ID:pzoitp5d0*
人それぞれ欲が強すぎて無理、コミュニケーションがもっと高度で本質的に伝わる手段でないと無理、人は感化されやすく、もっと論理的な思考力にならないと無理
 
あと個人と国を混同するな、集団になった時点で損得の考え方は変わる
24  不思議な名無しさん :2014年11月18日 01:15 ID:e4Nw2I7H0*
豊かな地を誰がもらい受けるのか。再分配するにしても誰がする。仕事に多様性が生まれれば同じ対価では人は動かないよ。貧乏人が増えるぞ。
25  不思議な名無しさん :2014年11月18日 02:42 ID:aIL.KQmD0*
動物を見ろよ。国がないからってみんな仲良くやってるか?地球上の資源が無限でない以上、完全な弱肉強食の世界になるぞ?人類全てが一つの意識で統合でもされない限り無理だよ。国がなくなれば個人の争いが起きるだけだ。
26  不思議な名無しさん :2014年11月18日 03:10 ID:SYDhJ19Z0*
お前ら喰われる側やぞ
27  不思議な名無しさん :2014年11月18日 03:21 ID:q3WLCI4b0*
75の発言から4分くらいで、このドラ画像持ってくる78は有能だと思うの
28  不思議な名無しさん :2014年11月18日 04:12 ID:mhvquMTi0*
こういうの小学校のときふと考えたりした人結構いるんじゃない?
ないほうがいいって結論になったかどうかはともかく。
こういうのを小学校で議論できる機会あれば面白いし為になると思うんだけどなぁ。

現実問題としては、島国な日本人じゃ実感わかないよね。
↑でも言われてるけど、ヨーロッパ人にこれ言ったら「平和ボケした日本人が馬鹿なこと言ってんじゃねぇよカスが(怒)」ってレベルの提案だとは思うw
29  不思議な名無しさん :2014年11月18日 08:32 ID:lP274s8N0*
アイヌ民族はもういない
糞食い土人に乗っ取られてしまった。
30  不思議な名無しさん :2014年11月18日 08:42 ID:Q4AmgCnWO*
『国って概念なくそうぜ』→『個人って概念もなくそうぜ』

…こうして人類補完計画が発動したわけだ。
31  不思議な名無しさん :2014年11月18日 09:01 ID:92G0c8SDO*
マンガなんかじゃ世界統一した後、自治権残して日本州、アメリカ州…みたいなのがあるけど。宇宙人と戦う為に国家統一したら、今度は星って概念が問題になりそうだね(笑)
32  不思議な名無しさん :2014年11月18日 09:21 ID:3Tp5TFO.0*
人口を1/5位にして、無慈悲な人口調整と不穏分子粛正を誰の不満無く実行できて、誰の目からも完全平等な政治運営が出来る者が支配者になれば統一国家もできるんじゃない?
あと、土地に対する執着を捨てさせる事も必要かな。
33  不思議な名無しさん :2014年11月18日 10:22 ID:gZdXTBUi0*
むしろ欧米人の方がこういう考えに親和性あると思うけどなあ。
現実にEUみたいに局所的ではあるが、国境を取り払う試みは行われてるわけだし。
34  不思議な名無しさん :2014年11月18日 11:46 ID:1zbauERK0*
中国、北朝鮮、韓国の国境は取り払っても良いな。
35  不思議な名無しさん :2014年11月18日 12:24 ID:OjQyPVSl0*
うむ、そうだな
家のドアを開け放って、ご自由にお使いください状態にしておけば
「泥棒」はいなくなるよな
頭いいな、お前
36  不思議な名無しさん :2014年11月18日 13:56 ID:SYDhJ19Z0*
※29
お前それしか言えんのかこの猿
37  不思議な名無しさん :2014年11月18日 15:10 ID:0ugJtkyF0*
こんだけ世界が狭くなったんだし、もうちっと楽に価値観や習俗が合わんなら合うとこで生きていけるようになればとは思うけどもね
どうもこの手の話は世界の均質化もセットになりがちで、それはチョト違うなと
38  不思議な名無しさん :2014年11月18日 16:39 ID:dRHmWFye0*
境は無くしたらあかんよ。
これはあくまで区別、無駄な紛争を無くすため。一極化にして歴史上成功した試しがない。

本当に重要なのは協調から大きく逸脱しない限りはその境と境との環境や歴史の歩みの違いを互いに受け入れて差別感情を無くすことやね。まあ色々な国があったほうが楽しいしね。
39  不思議な名無しさん :2014年11月18日 16:45 ID:SYDhJ19Z0*
奴隷根性
40  不思議な名無しさん :2014年11月18日 17:13 ID:jEkUC7k80*
良いこと言うねぇ
じゃあ、沖縄独立も無しだな。
41  不思議な名無しさん :2014年11月18日 20:19 ID:9fMKboBB0*
本スレ>>10
※欄>>35

この辺だよね。あなたの家を開け放ち、他者がどんな風に使っても文句も言わず、あなたの死後も家族が受け取るとは限らない状態になるわけだが、それでホントにいいのか。

国という共同体は、自らが汗水たらして豊かにした土地を、自分の子孫に安全に受け継いでいくための器。
それを悪という者たちこそ、他者の働きの上にみのった果実を横取りしようとしているんじゃないの。
42  不思議な名無しさん :2014年11月18日 20:35 ID:C.Qm.7Fn0*
仕切りは大事だろ?
アメリカだってあの広い大陸を州という形で区分けしてそれぞれの代表者立てて州独自の法律作らせて維持させてるんだぞ?
43  不思議な名無しさん :2014年11月18日 21:20 ID:jqOxsfkQ0*
元自衛隊員だけど、未来は国家は減らして州や県単位のものが無数に増えるらしい。

反対にすべての国を一つにする計画もある。
EUがそれ。ヨーロッパを一纏めにする。
まずユーラシア大陸→ソビエト ロシア
次にアメリカ大陸→アメリカ合衆国
次に大東亜共栄圏→失敗と思いきや半分成功
さらにヨーロッパ→EU
そしてアフリカ→半分成功
ここまで数千年の計画だ。

最後に一纏め。
この段階がこようとしてるけど、俺は自殺の準備をしている。
44  不思議な名無しさん :2014年11月18日 21:52 ID:WzYWOzzh0*
北斗の拳のヒャッハーでさえラオウがいて一応おさまっていたのに
お前らときたらつまらんことを
45  不思議な名無しさん :2014年11月18日 22:05 ID:27h5nzEOO*
国木田さんや國井さんや国男さんが改名を強要されるディストピア
46  不思議な名無しさん :2014年11月18日 22:08 ID:2A6Sd1lw0*
国なくそうが結局は県や州みたいな区分は作らざるを得ないし
今度はそこで格差が起きて揉めることになる
戦争は国同士だけじゃねえぞ内戦がどれだけ起こったと思ってんだ
あとデカ過ぎる国は中国やソ連みたいに人の命が軽視されがちだし統治は難しい
47  不思議な名無しさん :2014年11月18日 22:50 ID:gyAOm9ja0*
>>1は根本的なところを間違えている。
人間はコミュニティを作る生き物であり、コミュニティの連鎖・連結・消滅の結果として国家というものが形勢されている。つまるところ、コミュニティが存在する以上、国家は無くならないし、仮に無くなったとしても、それは国家という名前を変えたなにかでしかありえない。
48  不思議な名無しさん :2014年11月19日 02:30 ID:Ucumf2WEO*
ここに書かれている全ての意見だけでもバラバラな価値観なのに…論理的って言葉が破綻している気がしますな…結局は個々の価値観での主張でしかない。今書いた俺の文章だってどうせ叩かれる訳です…叩かれた俺と叩いた人の主張の違いの優劣決めた時点で「国」とは必要か?の答えはでないのでは?
49  不思議な名無しさん :2014年11月19日 11:21 ID:MadvqyYUO*
結局必然と妥協により国と言うシステムが存在するって雰囲気かな?
メリットも多いのが再確認出来たので、国以上の案が出ない限りは継続した方が良い感じだな。
50  不思議な名無しさん :2014年11月19日 12:05 ID:OKuc.WQU0*
どんどん放り込もう
俺たちは変わるんだ
51  不思議な名無しさん :2014年11月19日 14:40 ID:zQL1Nocr0*
※40
極論に走る人間の屑
52  不思議な名無しさん :2014年11月19日 17:27 ID:sOeJ7J8GO*
なぜ経済という概念を除外して論議するのだろうか
53  不思議な名無しさん :2014年11月20日 01:22 ID:e3QQLvcY0*
とりあえず国が無駄だって言ってる1はもっと真剣に世界史を勉強したほうがいいと思いました
54  不思議な名無しさん :2014年11月20日 02:47 ID:yz2drdUFO*
経済と言う概念の恩恵を受けてない人々もいる。世界史を学んでもその歴史上に恩恵を受けてない人々もいる。自分の視点でしか周りが見えてない人類が「国」の在り方を統一できるとは思えない…所詮一部の利益の為に付き合わせられるだけのシステムでしかない…
55  不思議な名無しさん :2014年11月20日 03:06 ID:e0Gtlq3i0*
※1
なんやねんその態度
56  不思議な名無しさん :2014年11月20日 12:29 ID:EiWmr.ML0*
もちろん北海道独立も無し。
57  不思議な名無しさん :2014年11月20日 12:49 ID:dQeQHvHG0*
みんなが平等な環境に住んで平等な労働義務をはたす場所
それは刑務所ではないの?
58  不思議な名無しさん :2014年11月20日 13:26 ID:e0Gtlq3i0*
まぁ日本は共産国家みたいなもんやし
59  不思議な名無しさん :2014年11月20日 20:26 ID:qZHgBc800*
人間の「私」と「あなた」という意識がある限りこれは解決しない。
60  不思議な名無しさん :2014年11月20日 22:18 ID:4g.Dalzr0*
こういうこと平気で言える奴は大抵お隣の国の方か
日○組に洗脳された馬鹿
61  不思議な名無しさん :2014年11月21日 00:43 ID:egxLMDZb0*
ナショナリズムを刺激する話題には必ず変なのが湧くな。国は必要だよ。なぜ国民国家が形成されたのかを考えればわかるんじゃないかな?
62  不思議な名無しさん :2014年11月21日 05:57 ID:e21P5c4u0*
※60
お前それしか言えんのかこの猿ゥ!
63  不思議な名無しさん :2014年11月21日 19:22 ID:zT3vyXUJ0*
レイプ殺人が当たり前の感覚の人達が自分の近所にお引っ越し感覚でくるかもね。今まで綺麗だった道端がゴミや糞やゲロだらけになるかもね。自販機もなくなるね。スリにも気を付けないと。銃を持っててもOKになるかも。耐えられる?自分は無理。
64  不思議な名無しさん :2014年11月21日 20:21 ID:e21P5c4u0*
※63
なんやねんその態度
65  不思議な名無しさん :2014年11月21日 20:29 ID:LU7bMnHx0*
こんな民族とは共存出来ない

【韓国のことわざ】

・いとこが田畑を買えば腹が痛い
・女は三日殴らないと狐になる
・他人の牛が逃げ回るのは見ものだ
・他人の家の火事見物をしない君子はいない
・弟の死は肥やし
・梨を食べて歯を磨く(一挙両得)
・音の出ない銃があれば撃ってやる
・人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる
・川に落ちた犬は、棒で叩け
・営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る
・姑への腹立ち紛れに犬の腹をける
・ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす
・一緒に井戸を掘り、一人で飲む
66  不思議な名無しさん :2014年11月21日 21:07 ID:e21P5c4u0*
※65
お前それしか言えんのかこの猿ゥ!
67  不思議な名無しさん :2014年11月21日 22:02 ID:bJJ88PGj0*
平等な世界なんて作れるわけがない
一つあるいは少数の支配者が徹底的に他の人間を家畜として徹底的に管理するしか一見平和に見えるような世界は作れない

俺は無駄な争いが起きるぐらいなら家畜管理社会のほうがいいと思うよ
68  不思議な名無しさん :2014年11月22日 00:20 ID:Q75KmAjS0*
お前家畜でいいんか
69  不思議な名無しさん :2014年11月22日 19:19 ID:YoSszdAD0*
コピペとか猿以下じゃん...。
70  不思議な名無しさん :2014年11月23日 20:20 ID:tRCB4idc0*
生物の生きてる理由が種の繁栄だとすると。
子どもの生存率を上げるために愛情の本能ができて(ペンギンとかはその本能が強いために子を亡くした親が他人の子どもを奪い合ってそのために逆に子どもが死んだりする)

だから本能を抑える理性ができる

全体の生存率を上げるために仲間意識ができる。
その仲間意識が『国』『民俗』『宗教』っていう概念だとすると、今はその生存率を上げるための本能によって逆に同種を死なせてる事になるってことだよな。
人間もまだまだ進化途中だな。
これからはニュータイプの時代だろ。
71  不思議な名無しさん :2014年11月25日 19:07 ID:.cDynw9g0*
国って動物で言うところのハーレム、縄張りみたいなものだと考えると、無くすのは無理だろうな
教育とか関係ない
72  不思議な名無しさん :2014年11月25日 23:20 ID:HxIdmbqZ0*
とりあえず、日本大好きだから
なくなるのは私はイヤ。

73  不思議な名無しさん :2014年11月27日 11:36 ID:5rLsIRc70*
企業国家はよく言われる次世代概念だな
それに反対して愛国心を声高に叫ぶやつはまともな会社で働いてないだけ
74  不思議な名無しさん :2014年12月23日 01:33 ID:ToFaxLLn0*
まず愛の度数をあげます
75  不思議な名無しさん :2015年02月05日 02:35 ID:bQzd324Y0*
>階級は消滅する。競争は生まれない。

典型的なド左翼思考じゃねーかよw
国家の意義を否定する阿呆って本当こんなんばっか。
76  不思議な名無しさん :2015年02月24日 21:55 ID:8IijwHs.O*
天皇も要らないの
77  国がある理由 :2015年03月18日 21:39 ID:DD4Wnjtq0*
纏まりや見分けをつけやすくするためや、お金もうけが楽にできる(レート、国のパスポート作製収入)為や、安全維持のため。

例えば、パスポート無しで、全世界を行き来できたとしても、必ず土地を独占して自分の物だけにしようとする人間が出て来て、そんな存在をなくす為、世界丸ごと独裁国家になることを防ぐため。なるようになって今の形になっているんだと思う。

世界中の良心的に頭のいい人達が、世界のルールや共通語、を決めて日本人的考えで行くと、武器を持ったり、作ったり暴力を振るうのは法律違反という共通の決まりを作り自由に行き来出来るようにして決まりを守ればいいけど、
ルールを守らず武器を作ったり、文化や考え方の違いで結局バラバラに固める人類の性?
世界から見たら比較的平和な人種の日本人をまとめて固まってる平和な空間に、何の信頼や安全の保証証明(パスポート)も無い危険人物たちが集団で入国出来る様になったら下手すると平和ボケした日本人は世界中の過激派や犯罪集団に狙われ列島単位で皆殺しか奴隷にされてしまうから。
ま、意味のないものなんてないんだと思う。一見、無駄使いしたように思う事でも、何処かの企業が儲かって、経済的やその会社の発展に貢献したことにもなるし、お金を道端に落として誰かに拾われ使われたとしても、それのおかげでその人の何かの手助けをして、晩飯代やジュース代に成ったとしても、その人の人生の数千億分の一の貢献の手助けになり人間社会の何かしらの発展の気休めのお金に成ったのなら悔しくはないだろう。ホームレスなら、その日の食事代に使われ、命を助けた事になる。…とは言っても個人的にはケチだからワザと道端にお金を落とすようなことはしない。極力気おつけていたにも関わらず落としてしまった時の諦める為の発想の一つとして活用して欲しい。お金が必要なのは皆同じなのだし。

78  不思議な名無しさん :2016年01月04日 06:32 ID:YnCxHDD70*
裕福で宗教対立のない日本で育ったからこそ、こんな寝ぼけたことが言えるんだろうね。
79  不思議な名無しさん :2016年03月02日 20:02 ID:0mXCHRcH0*
無くせば良いとは思わないが、確かに国家という概念は人類には少し早かった様に思う。
ハードル下げて都道府県で独立するか。
80  不思議な名無しさん :2016年08月14日 14:04 ID:0M08To.E0*
通貨を統一して、新たな国際法と国際警察を作る。全ての国が武装解除。出来たら凄いね
81  不思議な名無しさん :2017年09月28日 19:45 ID:hPgVdvPb0*
世界が一つになるわけだからその世界の秩序を保つ存在も必要になる。すなわち権力者が自然と出てくるわけでそこには今までの既存の国とは比べ物にならないような既得権益と権力が集まる訳だから確実に戦争が起きる。
82  不思議な名無しさん :2018年09月04日 14:07 ID:BbXA.FrG0*
権力欲のある奴を見つけ次第殺していけばいつまでも平和だよ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る