まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

夜も長いし、誰かクトゥルフ神話について語ろうぜ!

2014年12月06日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 42 )

1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:39:08 ID:m5u
語ろうよ(´・ω・`)

クトゥルフ神話

クトゥルフ神話(クトゥルフしんわ、Cthulhu Mythos)とは、パルプ・マガジンの小説を元にした架空の神話体系である。
パルプ雑誌の作家であるハワード・フィリップス・ラヴクラフトと、友人である作家クラーク・アシュトン・スミス、ロバート・ブロック、R・E・ハワード、オーガスト・ダーレス等の間で、架空の神々や地名や書物等の固有の名称の貸し借りによって作り上げられた。

太古に地球を支配していたが現在は地上から姿を消している、強大な力を持つ恐るべき異形のものども(旧支配者)が現代に蘇るというモチーフを主体とする。中でも、旧支配者の一柱であり、彼らの司祭役を務めているともされる、太平洋の底で眠っているという、タコやイカに似た頭部を持つ軟体動物を巨人にしたようなクトゥルフは有名である。

ちなみにアニメの「這いよれ!ニャル子さん」に出てくる「ニャル子さん」のモデルになったのもクトゥルフ神話の邪神だそうです。
ここからクトゥルフ神話に興味を抱いた人も多いのではないのでしょうか。

↓これがアニメの「ニャルラトホテプ」
nyaruko_01_01


↓コチラがモデル元の「ニャルラトホテプ」
Nyarlathotep


ニャル子さん、もはやモデルの原型を留めてませんねw

wiki-クトゥルフ神話-より引用
関連:クトゥルフ神話とは - ニコニコ大百科






2: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:39:16 ID:m5u
旧支配者からクトゥルフ
強大にして偉大なる水の邪神
no title


旧支配者の一柱で、「水」を象徴している。
タコに似た頭部、イカのような触腕を無数に生やした顔、巨大な鉤爪のある手足、ぬらぬらした鱗に覆われた山のように大きなゴム状の身体、背にはコウモリのような細い翼を持った姿をしているとされ、海底に沈んだ古代の石造都市ルルイエに封印されている。

3: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:39:43 ID:m5u
イグ
蛇の神で、あらゆる蛇族の父

外見は不明。
なお。ムー大陸、地底王国クン・ヤンで崇拝されていた。

4: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:39:47 ID:WMe
旧神ノーデンしか知らない

5: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:40:59 ID:m5u
>>4
むしろ旧神ノーデンを知らないよ(´・ω・`)

6: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:41:11 ID:m5u
イグ
蛇の神で、あらゆる蛇族の父

外見は不明。
なお。ムー大陸、地底王国クン・ヤンで崇拝されていた。

8: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:41:44 ID:LaQ
>>6
謎のイグ推し

11: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:42:57 ID:m5u
>>6
イヤ、旧支配者から順番にいこうかなぁと…

7: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:41:34 ID:Lu3
ウルトラマンティガはその手の怪獣多かったな
ガタノゾーアとか

9: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:42:18 ID:m5u
>>7
ここではガタノトーアだけど、この先出てくるよ!

12: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:43:07 ID:UpH
ラブクラフト全集は読んだけど、これに出てくる怪奇現象に怪物の名前が付いてるとか知らなかった
後からクトゥルフ神話ってのがあるのを知った
それを題材にしたアニメやってたらしくて、オタに誇らしげに語られた

13: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:43:14 ID:m5u
クトゥグア
no title

出典:villains.wikia.com

旧支配者に分類される神であり、顕現の際は「生ける炎」の姿をとる。
地球から25光年離れたフォーマルハウトを住処にしているとされる。
フォーマルハウトの近くにあるコルヴァズという星に封印されている説もある。
また、コルヴァズがフォーマルハウトの別名であるという説もある。
ナイアーラトテップの天敵であるとされ、かつて地球上に召喚された際にはクトゥグアはナイアーラトテップの地球上の拠点であるンガイの森を焼き尽くした。

15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:45:06 ID:m5u
シアエガ
洞窟と暗黒の神
no title

出典:nightserpent.deviantart.com

何世紀もの間眠り続けている旧支配者で、目覚めるとシアエガの復讐が始まる。外見の特徴は1つの緑色の目玉が中央にある巨大な黒い触手の塊。

16: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:46:10 ID:m5u
ダゴン
no title


巨大で下半身は退化して魚のような鰭があると描かれる。
何万年も生きる。 長生き。
「深きものども」「インスマウス人」によって組織された邪悪な教団はダゴン秘密教団と呼ばれ、ダゴンを神としている。

19: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:48:43 ID:m5u
ツァトゥグァ
人間よりはるかに強大な力を持った神
no title


地球誕生直後に、土星から地球に飛来した。
巨大な腹部とヒキガエルに似た頭部を持ち、口からは舌を突き出し、半ばまぶたが閉じられた眠たげな目をしている。
体色は黒く、体表は短く柔らかな毛で覆われ、コウモリとナマケモノの両者の姿を連想させるとされる。

21: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:50:09 ID:WMe
ニャル子さんは一通り見たし、たぶんクトゥルフを題材としたアニメそれくらいだと思う
でも元ネタ分からなくても、面白いし、クトゥルフ以外のオマージュネタも多い

24: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:52:14 ID:m5u
>>21も言えにはラヴクラフト全集とかあるけど
実はあんまり覚えてないんだよ

23: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:51:48 ID:wUK
初心者はどこから入ればいい?

25: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:53:55 ID:m5u
>>23
うえぇ…
こんなのが神様やってるの? って感じで見ていけばいいと思う

よくある幻獣とかの本みたいさ

26: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:54:36 ID:m5u
ハスター
「名状しがたきもの(The Unspeakable One)」

ヨグ=ソトースの息子でシュブ=ニグラスの夫とされる。
四大元素の「水」に結び付けられるクトゥルフとは半兄弟とされるが、ハスターとクトゥルフは対立しているという。
おうし座にあるヒアデス星団およびアルデバランと関連付けられ、ヒアデス星団に存在する古代都市カルコサの近くにある「黒きハリ湖」に棲んでいる、あるいは幽閉されているとされる。

27: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:55:39 ID:m5u
ゴル=ゴロス

神々の中ではもっとも強大であるという。マジかよ
ヒキガエルのような姿をしていると見なされることが多い。

28: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:56:30 ID:m5u
アイホート
地下の迷路に潜む神

迷い込んだ人間は殺されるか、アイホートの子供を宿すかの選択を迫るが、どちらにせよ死は免れる事は出来ない。
子は小さな蜘蛛じみた姿をしており、一度に沢山の子供達が一人の人間の体内で成長し、最後はその人間を食い破って出て来る。

どんな風に殺されるかにもよるよね

30: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:56:59 ID:ig3
すまんクトゥルフ映画しか知らんのや

31: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:57:54 ID:m5u
>>30
映画知りたい。
映像で見たコト、ほぼないんだ

37: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:04:19 ID:ig3
>>31
ダゴンがおすすめや

41: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:10:56 ID:m5u
>>37
ツタヤとかにある?

50: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:14:51 ID:ig3
>>41
たぶんあると思うよ
日本を舞台にした連続ドラマもあったと思うんだが名前をわすれたな

32: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:58:24 ID:WMe
クトゥルフは興味ある分野から知るのが一番
アニメが好きならアニメから。設定に興味があるなら設定について詳しく書かれている本から

33: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:59:28 ID:m5u
>>32はなぜかパタリロからだったんだぜ!
姉ちゃんが持ってたから読んで、そんで興味持った

34: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:01:07 ID:m5u
グラーキ

ブリチェスターの近くの湖の中に棲んでいる旧支配者。
外見は蛞蝓に似ており、顔から伸びた3本の茎状組織の先端に目がある。
体はピラミッド上の突起で覆われて背中からは金属の刺が伸びている。
隕石と共に移動する事が可能。

人間を触手の先端で刺して血液に化学物質を注入して刺された者は死にゾンビとなって奴隷化する。
ゾンビは60年経つと急速な腐敗が起きる。


寿命だね

35: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:01:36 ID:m5u
ガタノトーア
ユゴス星の生物が崇拝し、彼らと共に地球にやって来た神性http://i.imgur.com/jDQIZoR.jpg
出典:nonciclopedia.wikia.com

原始ムー大陸で20万年前から確認されているとされる。
ガタノトーアの姿を一目見たものは肌が石化してしまうが、脳だけは半永久的に生き続ける。

また、ガタノトーアの姿を忠実に模した彫刻を見るだけでも体に変異が生じるといわれる。
その姿は定かではないが、リチャード・H・ジョンスン博士の手記によれば
「巨大で、触腕があり、象のような長い鼻が備わり、蛸の目を持ち、なかば不定形で、可塑性があり、鱗と皺に覆われている」とされる。

38: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:07:28 ID:xrR
https://www.youtube.com/watch?v=yieQ5O_vwZ4


貼れと言われた気がした

39: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:08:44 ID:xrR

40: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:10:28 ID:m5u
>>38-39
アリガトウ!
あとでゆっくり見るよ!!

43: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:11:25 ID:m5u
ムナガラー
「テティスの支配者」

「クトゥルーの右腕」、かつて地球に大陸がゴンドワナ大陸一つであった頃、ただ一つの海であったテティス海の支配者だったと言う。

触手を備えた肉塊のような姿。
女神カソグサの落とし仔に似ているとも言われる。

45: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:12:31 ID:jwF
クトゥルフって水棲生物みたいな風貌だけど
あの翼を使って空を飛べるの?

47: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:13:54 ID:m5u
>>45
空飛ぶって記述は見た事ないんだけど、飛べるの??
基本的に水の中にいるモンだと思ってた……

46: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:12:39 ID:m5u
ファロール
呼称は「暗黒のファロール(ブラック・ファロール)」

一部の迷信深い金星人達の原始的な信仰対象として言及し、金星人たちの言葉に登場する。
太古、ファロールを頂点として太陽系に君臨していた三神のうち配下となる二神。
性質及び姿は不明。

48: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:14:16 ID:m5u
ラーン=テゴス
無限にして無敵なるもの
no title

出典:triton744.deviantart.com

複雑怪奇な姿をしていて、先がハサミ状の六本の足に丸い胴体、その上に丸い頭部があり三つの魚のような目、長い鼻がある。鰓を備え全身を覆う毛と思しきものは実は触手で先端に吸盤があり、そこから血を吸う。
伝説の邪神像たちを展示している博物館に置かれた異様な姿の邪神像として登場する。
三万年前、ユゴスから連れて来られた存在で、ラーン=テゴスがいなくなれば旧支配者の復活もあり得ないとされる…が、全て作中で狂人とされる人物の主張。

グイン・サーガの外伝に名前が出てきた気がする。

51: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:15:31 ID:jwF
なんでこいつら地球に固執してるの?

58: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:19:14 ID:xrR
>>51
別に彼らは地球に固執していない、地球に住む人間が彼らを認知してしまったからだ
そうして生まれるのが宗教、そうして崇め奉られる彼らはいつしか神と呼ばれる者になった

60: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:21:29 ID:jwF
>>58
つまり語られてないだけで
地球以外の星々も支配したり潜伏してるってこと?

61: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:26:03 ID:xrR
>>60
そういう事

53: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:16:19 ID:xrR
マレウス・モンストロルムお奨め
TRPGの本だけどモンスター図鑑みたいなもんだし、色々書いてあるよ
クトゥルフ神話TRPG マレウス・モンストロルム (ログインテーブルトークRPGシリーズ)
スコット・アニオロフスキー ほか
エンターブレイン
売り上げランキング: 242,830

62: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:32:31 ID:xrR
萌えアニメ見てる奴に馴染み深いのはニャルラトテップじゃねぇかな
ニャル子さんの元ネタ

元ネタでも実は女性は美人、男性はイケメンになる設定がある
今までに描写されたのはニャルラトテップの999種類の姿の内ほんの一部って言われてる

なお海外のクトゥルフ好きがニャル子さんを見た結果「ラヴクラフト最大の誤算」とまで言われた
やっぱ日本人って変態ですわ

あとジャックオランタンもニャルラトテップの化身って設定もある

69: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:45:44 ID:FbD
クトゥルフ神こわい

68: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:45:24 ID:B0T
じゃくてんとかないの

70: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:47:03 ID:xrR
基本無い
勝手に去っていくのを待つか魔術書とかでなんとか宇宙に帰ってもらうとかじゃないかな
見たら人間は発狂するってレベルだし

74: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:52:30 ID:B0T
>>70
見ない感じない聞かないで帰すしかないのか

75: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:54:34 ID:xrR
>>74
そうだねー
ただあいつらの気分次第って所もあるから、もう駄目かも分からんね

76: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:57:05 ID:m5u
ルリム・シャイコース
巨大な氷山「イイーキルス」に乗ってやってきたといわれる巨大な白蛆の形をした邪神

「イイーキルス」から白い光を放射し、世界を滅ぼそうとしている。
姿は太った白蛆に似ていて、その全身はゾウアザラシよりも大きいとされている。
尾は胴の体節程の太さで、半ばとぐろを巻く。
また、前端は肉厚な白い円盤状で、伸び上がったその前端には顔と見られる部分があり、その中央に口裂が開き、醜い曲線を描く。

この口は絶え間なく開閉を繰り返し、その度に舌も歯もない白い口腔があらわになる。浅い鼻孔の上には左右迫った眼窩があるが、眼球らしいものはなく、血のように赤い小球体が次々と生まれてはこぼれ落ちる。

ルリム・シャイコースが発する光に照射された者は、白く氷結し、火で焼かれようともその氷は溶けず大理石のように白く輝いたままで、その周囲に北極の氷が発するような冷気を振り撒く。

77: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:58:19 ID:m5u
ヴルトゥーム

巨大な美しい花の姿をしており、花弁の中央から美しい妖精めいた人の上半身に似た形の器官が突き出している。

80: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:02:20 ID:B0T
>>77
やられてもいいからあってみたいわ

81: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:03:58 ID:m5u
>>80
画像は載せてないけど、調べてみて!
きっと見てみたいって思うよ! ………多分

84: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:06:08 ID:B0T
>>81
さんこうにならんかったわ

85: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:06:49 ID:m5u
>>84
スマヌ……

92: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:10:00 ID:B0T
>>85
アルラウネ的な感じ?

95: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:22:12 ID:B0T
>>93
白目

78: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:01:14 ID:m5u
過去に買ったクトゥルフ神話関連の本も探したんだけど
ラヴクラフト全集しか見つからなかった……

図解とかク・リトル・リトル神話集とかもあったのに(´・ω・`)

82: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:04:38 ID:m5u
ホンは見つからないけど気を取り直すよ!


イゴールナク
悪行と背徳の邪神

頭部が無く、裸で両手に口のある太った男の姿をしている。デブ
体は白熱しているという。

自らは直接手を下さず、崇拝者に悪事を行わせることにより、精神的な堕落をこの世にもたらす。

83: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:05:48 ID:m5u
ハイドラ
ダゴンと共に父なるダゴンと母なるヒュドラと称される存在で、その呼び名の通りダゴンの妻

クトゥルフに仕える神で、眷属である深きものどもを率いている。
外見は伴侶たるダゴンと酷似し、身長6メートル以上、よどんだ両目は突出し、分厚くたるんだ唇と水かきのついた手足を持つ2足歩行をする魚人と言われる。



人魚じゃなくて魚人

86: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:07:10 ID:m5u
次は外なる神々だよ!

87: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:07:32 ID:m5u

万物の王である盲目にして白痴の神アザトース
no title


無限の宇宙の中心部で不浄な言葉を吐き出し続け、無形の踊り子の群が踊り狂いながら太鼓の連打と魔笛の音色でアザトースの無聊を慰めている。

88: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:07:42 ID:xrR
やべぇよ・・・やべぇよ・・・
信仰しなきゃ(使命感)

90: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:09:02 ID:m5u
>>88
大丈夫だよ!
信仰してるのは大体どっかの星や、狂人ばっかだから

94: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:21:27 ID:m5u
これはとっても有名

ニャルラトホテプ(ナイアーラトテップ)
別名がいっぱいあるよ
no title


旧支配者の一柱にして、アザトースを筆頭とする旧支配者に使役される外なる神のメッセンジャーでありながら、旧支配者の最強のものと同等の力を有する土の精であり、人間はもとより他の旧支配者達をも冷笑し続けている。

顔がない故に千もの異なる顕現を持ち、特定の眷属を持たず、狂気と混乱をもたらすために自ら暗躍する。

96: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:22:19 ID:DH2
アザトースの中2感たまんなくすきだ

98: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:25:05 ID:m5u
ニャルラトホテプ(ナイアーラトテップ)の別名

「這い寄る混沌 (Crawling Chaos)」
「無貌の神 (The Faceless God)」
「暗黒神」
「闇に棲むもの (Dweller in Darkness)」
「大いなる使者」
「燃える三眼」
「顔のない黒いスフィンクス」
「強壮なる使者」
「百万の愛でられしものの父」
「夜(月)に吠ゆるもの (Howler in the Dark)」
「盲目にして無貌のもの」
「魔物の使者」
「暗きもの (Dark One)」
「ユゴスに奇異なるよろこびをもたらすもの」
「古ぶるしきもの」
「膨れ女 (Bloated Woman)」
などなど


膨れ女って、なんか好き

99: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:26:25 ID:m5u
ヨグ=ソトース
無定形の怪物。 門の鍵にして守護者
no title


全ての時間と空間に遍在するものとされ、「知識」を象徴する存在。

100: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:27:58 ID:m5u

ヨグ=ソトースへ至る順序

1.「第一の門」にて、「窮極の門」へ行く意思確認が行われる。
2.異形のものが六角形の台座で低い音を発し、輝く球体により体を揺らしリズムを取っている。
3.眠りに落ちる異形のものの夢により、「窮極の門」が物質的に顕在化する。
4.計り知れない深みに投げ入れられ、「窮極の門」へ至る障害である、薔薇の香りのする海に漂う。
5.海の先に「窮極の門」の巨大な石組のアーチが見える。
6.儀式に従って「銀の鍵」を動かし、呪文を詠唱して前方へと漂い続ける。
7.「窮極の門」を抜ける。


だ、そうだ
まず「第一の門」にも至れないね

103: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:30:53 ID:m5u
シュブ=ニグラス
豊穣の女神・母神という性格を持ち、ヨグ=ソトースの妻
no title


泡立ち爛れた雲のような肉塊で、のたうつ黒い触手、黒い蹄を持つ短い足、粘液を滴らす巨大な口を持つ。

人間の女性に変身可能。
変身すると脳まで人間のものになるので、思考も人間レベルに制限され感情に振り回されてしまう。
別名は
「千匹の仔を孕みし森の黒山羊」
「狂気産む黒の山羊」
「黒き豊穣の女神」
「万物の母」など

104: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:31:39 ID:m5u
アブホース

地底の空洞にわだかまる巨大な灰色の水溜まりのような姿をしており、その中からは絶え間なく灰色の塊が形成され、それが這いずりながら親から離れていこうとする。
アブホースから延びている無数の触手は、そういった自らの落とし子をつかんで貪り食う行為を絶え間なく続けている。


昔、高橋陽介の短編で「混沌の海」っていうのがあったような気がするんだけど、これと関係あったのかなかったのか今ではもう思い出せない。

105: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:32:29 ID:m5u
トゥールスチャ
死、腐敗、衰退を糧にしている外なる神の一員

姿形はアザトースの宮廷で他の外なる神と踊っている時は輝く緑色の球体をしており、地球に召喚される時は輝く緑色の火柱として存在するとされる。

106: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:33:07 ID:m5u
ウボ=サスラ
別名「自存する源」

ウボ=サスラは地球上の全ての生物の源で、クトゥルフやツァトゥグァが他の星より到来する以前から地球に存在し、生命が死に絶えた後も地球にとどまるとされている。

無定形の姿をしており、「エイボンの書」に「頭手足なき塊」と記され、地球上の全生命が「大いなる時の輪廻の果てに、ウボ=サスラのもとに帰する」と予言されている。

108: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:34:22 ID:m5u
あんまり詳しくないけど、他の有名どころと言えば

「大いなる白き沈黙の神」イタカ
「星間宇宙を歩むもの」ロイガー

ロイガーとツァールは「双子のひわいなるもの」とも言うか
クトゥルフ神話は別名がいいよね

109: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:35:06 ID:m5u
「ショゴス」とか「深きものども」は省略するけど
なんかこれカッコいい

ティンダロスの猟犬
no title


時間が生まれる以前の超太古、異常な角度をもつ空間に住む不浄な存在とされる。
絶えず飢え、そして非常に執念深い。四つ足で、獲物の「におい」を知覚すると、その獲物を捕らえるまで、時間や次元を超えて永久に追い続ける。

112: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)20:38:36 ID:m5u
そもそも>>109の画像から、どうやって獲物を狩るというのか

117: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)21:15:27 ID:wUK
>>109
TRPGでよく出てくるね

120: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)21:32:22 ID:m5u
前に、インスマス行って謎を解くって本かったんだけどさ
行動を選択して分岐していく奴だけどさ

マジで本がボロボロになるまで終われなかった
いやー あれはムカつたね
全部図にしてやろうかと思ったよ

134: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:26:50 ID:TJj
ラヴクラフト全集メモったありがとう

136: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:35:19 ID:m5u
もしこの世に存在するなら、ネクロノミコンやエイボンの書、ルルイエ異本なんかも読んでみたいね。

ミスカトニック大学行ったら読めるかな
でもその前に英語読めないや

137: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:35:57 ID:xrR
その前に精神がやられるぞw

138: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:36:50 ID:m5u
>>137
もうとっくに……

139: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:38:07 ID:TJj
>>138
読んだらおかしくなっちゃう何たらっていう人皮の黄色い本があったっけ?

140: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:39:47 ID:xrR
人皮装丁本だな、実際に存在してる
今はハーバード大学にあるとかなんとか

141: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:41:11 ID:TJj
>>140
マジか…実在してるのかすごいな
写真くらいあるかな

142: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:42:26 ID:m5u
>>140
マジで!? 何てヤツ? 原文じゃ読めないけど

143: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:42:46 ID:xrR
no title

これらしい

144: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:46:19 ID:m5u
>>143
うわぁ…
ジッと見てたらトイレ行きたくなってきた……
人の皮なんだ……

145: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:46:57 ID:xrR
Arsene Houssaye著「Des destinees de l'ame(魂の運命)」
本の持ち主のLudovic Bouland医師が、女性の精神病患者の皮で装丁したもの
http://www.gizmodo.jp/2014/06/post_14727.html

詳しくはここで
図書館にあった人間の皮膚で装丁されているという「人皮装丁本」が本物だと判明
http://gigazine.net/news/20140605-human-skin-book/

146: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:51:41 ID:m5u
>>145
人皮のエレガンスってなぁ……

なめらかな女の人の肌でも、月日が経つとこうなっていくのかねぇ

151: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)23:03:09 ID:xrR
実際こういうのがあるってだけで恐怖だよなぁ…

▼合わせて読みたい







引用元: 夜も長いし、誰かクトゥルフ神話について語ろうぜ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夜も長いし、誰かクトゥルフ神話について語ろうぜ!

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年12月06日 21:04 ID:jn5mBmuOO*
佐野史郎さんが出てるインスマスのドラマがあったな
2  不思議な名無しさん :2014年12月06日 21:32 ID:mohtuQkg0*
どれから読んだらいいんだ
3  不思議な名無しさん :2014年12月06日 21:53 ID:W0rYta9.O*
地球ルルイエランドでインスマウス君のお面もらっちゃいましたーwwwwwwww
4  不思議な名無しさん :2014年12月06日 21:54 ID:x9f4oOxL0*
クトゥルフ神話って神話というよりかなり痛い創作入ったオリ設定集だよな。
別に作られたのがめっちゃ古いわけでもないし。
5  不思議な名無しさん :2014年12月06日 22:08 ID:QCUElW4Z0*
デモンベイン好きなんだけどクトゥルフ的にはどうなの?
6  不思議な名無しさん :2014年12月06日 22:12 ID:KQ2ZBg300*
魔界水滸伝という栗本薫先生の本で覚えました。
少し名前は違うけど、一番リアルに生々しく表現している小説ではないかな。
7  不思議な名無しさん :2014年12月06日 22:23 ID:9t6ZlB4c0*
世にある数多の神話の中で、『娯楽』として完全に独立しているのは、クトゥルフ神話だけ。
それ以外はすべて学問の範疇であり、人々の日々の営みにすら携わる。
8  不思議な名無しさん :2014年12月06日 23:28 ID:MI0W9.iN0*
アトラク=ナクアしか知らない
9  不思議な名無しさん :2014年12月07日 00:21 ID:L3VnWDiD0*
そんなにオリジナルってわけでもないよ、どっちかっていうとパロd、いやオマージュって感じ、ほぼ元ネタのある神々ばかりだからね、中にはバステトとかみたいにそのままの名前もあるくらいだよ
本当に2次創作の鑑というか、よくできた神話ファンブックといったところ、娯楽性においてのみは原典を超えてると言っても過言じゃない
10  不思議な名無しさん :2014年12月07日 01:23 ID:hk0mlMf10*
>前に、インスマス行って謎を解くって本かったんだけどさ
>行動を選択して分岐していく奴だけどさ

多分『暗黒教団の陰謀』だな。
クトゥルー作品の翻訳者が書いたゲームブックだから、雰囲気は良かったけど、いかんせんゲームブックとしての出来は余りよろしくなかった。まともにやってたらクリアできないんじゃなかったかな。
11  不思議な名無しさん :2014年12月07日 05:38 ID:ks57P8Dg0*
タイタス・クロウ━━━━!!早く来てくれ━━━━!!
12  不思議な名無しさん :2014年12月07日 06:41 ID:Ot5pQ9.L0*
クトゥルフ神話はまったく面白くない
13  不思議な名無しさん :2014年12月07日 07:02 ID:OYBg4tH20*
メタリカの2ndアルバムがきっかけでした。





私は今も監視されています。
14  不思議な名無しさん :2014年12月07日 07:27 ID:Vd1l3jB80*
シルバー仮面の「冷血星人の呼び声」思い出したわ
15  不思議な名無しさん :2014年12月07日 10:02 ID:nPQsvFIYO*
子供の頃に好きだったペルソナ2でニャルラトホテプが重要ポジだったから興味あるんだけど、何となく触れる機会を逃し続けているという…
16  不思議な名無しさん :2014年12月07日 10:36 ID:hjkbvUue0*
ニャル子はクトゥルフ神話がモチーフだっていうけど、名前使ってるだけでぜんぜんキャラとかストーリーはクトゥルフと関係ないよな。
17  不思議な名無しさん :2014年12月07日 10:49 ID:hjkbvUue0*
神話って呼ばれてるけど、別にラブクラフトは神話として意識して作品を書いてたわけじゃない。
自分の夢をモチーフに、人間の理解を超える大いなる存在としてクトゥルフ他の邪神たちを描いただけ。
彼の死後、信奉者や友人たちが神話として纏め上げ、それを補完するためにラブクラフトの考え出した邪神たちを使って小説を書いていっただけ。
18  不思議な名無しさん :2014年12月07日 19:13 ID:ZyOLwTkM0*
ネクロノミコンって映画があったが、わりと好きだわ
19  不思議な名無しさん :2014年12月07日 21:34 ID:jIIvIW090*
※10
輝くトラペゾヘドロンか
クソ懐かしい
シュリュズベリィ博士も出てたな確か
20  不思議な名無しさん :2014年12月07日 22:41 ID:IP6MgjS90*
にゃル子さんてクトゥルフ神話からなんだ
見てみようかな
21  不思議な名無しさん :2014年12月07日 23:06 ID:WH0qVO3o0*
魔夜さんとか菊池秀行とかも好きだけど、高橋葉介さんの昔の夢幻紳士にちらちらと混ざってくるクトゥルーの雰囲気とか好きだったな…。

しかしクトゥルーは中二二次創作臭全開だな。たしか、『クトゥルー』も、現在の人類には発音し得ない音なんだよな。だから各地に別名が残されてるとかなんとか。日本じゃ『九頭竜』ていうんだよね!!
22  不思議な名無しさん :2014年12月08日 23:47 ID:1dBn.paP0*
>>21
クトゥルーは色んな作者が作っていく神話を模した巨大設定集ってイメージ。特大テーマみたいな。
菊地秀行の陰惨なハードボイルドと相性が良い。
23  不思議な名無しさん :2014年12月09日 23:16 ID:o7K4WzE30*
昔、ダンウイッチの影とか見たな。
あと、神話作品じゃないけど、ReAnimatorとその続編も見たな。
邦題は死霊のしたたりなんていうめちゃくちゃなのにされてたが。
24  不思議な名無しさん :2014年12月10日 16:48 ID:w9vRAN4G0*
ダメだ…ムナガラーさんの呪文なんだったか忘れたは…
25  不思議な名無しさん :2014年12月30日 13:30 ID:gwv7Vzkl0*
旧神ノーデンつったら遊戯王3大クソジジイの一角じゃないか・・・
26  不思議な名無しさん :2015年01月13日 06:33 ID:3Etyiujm0*
ニャル子はクトゥルフをモデルにしたっつーか這いよれニャル子さん自体がクトゥルフ神話の一つなのでは?
27  不思議な名無しさん :2015年02月13日 21:20 ID:NqKfY.EO0*
デモンベインからクトゥルフには興味持ったわ
28  不思議な名無しさん :2015年02月23日 22:04 ID:fBwTMWOI0*
独特の言語センスがかっこいいね
29  不思議な名無しさん :2015年03月08日 23:11 ID:Qsa9p9Sb0*
ターンaの黒歴史みたいなもんで世界中の神話を取り込んでしまっている感じか。儲がウザいのは一部の三文文士の間で適当に創作された話をさも高尚な文学のように扱って既存の神話体系や文学を「それも私だ」とドヤ顔することだわな。東方のような同人作品よりは知的水準が高いと思いたいオタク向けだわな。
30  不思議な名無しさん :2015年05月07日 12:26 ID:9OPT.isj0*
格ゲーのシュマゴラスは、シュブニグラスが元ネタだっけか?
画像見るとヨグストースの方が近い気がするんだが…
31  「ま」人むくぽん :2015年06月25日 17:18 ID:9h98pN.mO*
どなたか、「クトゥルーの兄弟神」クタニドをご存じのかたゎいないでしか??
32  不思議な名無しさん :2015年12月06日 11:36 ID:.be.e7wD0*
人皮整丁本こえええ
33  不思議な名無しさん :2016年01月07日 21:51 ID:YeDGzcUS0*
クトゥルフではないけど、「クトゥルフ的な小説」を集めた「ラブクラフトの遺産」はお勧め
34  不思議な名無しさん :2016年01月07日 21:54 ID:YeDGzcUS0*
※31
あの慈愛に満ちた黄金の眼を持つ旧神の王を知らないわけないでしょう!
そういえばニコニコ動画に上がってる神話生物紹介動画でも紹介されたっけ
35  「ま」人むくぽん :2016年03月02日 14:49 ID:p.eqogAB0*
※34さまっ
あちしゎ、わりとさぃきんニィガタにょ
とある本屋さんで、神話ムック本を
立読みしてしてクタニドさまっの存在をを
知ったのでつが、、
ノーデンスさんっと同一存在といぅ可能性ゎ
なひのでせうか??
36  不思議な名無しさん :2016年04月12日 13:35 ID:u.W1NnaN0*
何でも萌えアニメに変換する豚死んで、どうぞ
37  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:13 ID:4AYZLG1K0*
クトゥルー神話の神々の名前の表記については、媒体ごとにかなりブレがあるよな。
出版社ごとにみんな違うといっても良い。元々のCCD(クトゥルー眷属邪神群)の名前の表記が、『人知を超えた存在の名前が人間ごときに発音できるのはおかしい』みたいなラブクラフトの変な拘りから、微妙に『どう発音して良いのか分かりにくい綴り』になってるから、というのが理由だけど。
おいらの場合はクトゥルー/ナイアルラトホテップ/シュブ・ニグラト/ハストゥール/ヨグ・ソトホートみたいなな表記のほうがしっくり来る。
特にナイアルラトホテップをニャルラトホテプと呼ぶのは違和感があるな。
エジプトのファラオ(だっけ?)由来の名前という設定だし、有名なツタンカーメン王の名が実際には『トゥトアンクアメン』という発音だということを考えると、やはりエジプト風の『ナイアルラトホテップ』のほうがイメージに合っているような気はする。
まあ、おいらの独断と偏見だけどね。
小生のラブクラフト初体験は、矢野健太郎さんの『邪神伝説シリーズ』って漫画だったな。
あと朝松健さんが日本を舞台にしたクトゥルーものアンソロジー短編小説集を何篇か編纂してるけど、これも面白いよ。
38  不思議な名無しさん :2016年05月11日 15:08 ID:5SYZuVgQ0*
クトゥルフにどれから入ればいいんだってのは本当書かれてるようにアニメでもゲームでも原作でもなんでもいいけど。
原作に触れてみたいけど小説は...って人は一応コミック版も今は出てるからオススメ。解説もついてるし。
TRPGするならマレウスでも十分だけど。
39  名無し対戦車道さん :2016年05月27日 23:15 ID:IyCcxrET0*
1番最初に読んだラブちゃんはジュブナイル集に入ってた「冷気」だったなあ。
40  不思議な名無しさん :2017年02月23日 22:36 ID:xIMt3mvp0*
イタカさんのとこ逆じゃない?
41  不思議な名無しさん :2018年08月16日 22:55 ID:.6JaU9CY0*
なあに今はまだ神話としては新参者だがあと500年もすりゃ既存の神話と同じように見られるさ
42  不思議な名無しさん :2019年08月20日 18:42 ID:EfYaB9220*
オバロでアインズ様が使った魔法もクトゥルー神話からだよね?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る