まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

ピカソがいかに凄いか一発でわかる画像wwwwww

2014年12月10日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 111 )

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:52:37.55 ID:w5xOFMz/p.net
これは天才ですわ
no title

パブロ・ピカソ

パブロ・ピカソ(1881年10月25日 - 1973年4月8日)は、スペインのマラガに生まれ、フランスで制作活動をした画家、素描家、彫刻家。

ジョルジュ・ブラックとともに、キュビスムの創始者として知られる。生涯におよそ1万3500点の油絵と素描、10万点の版画、3万4000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を制作し、最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されている。

ちなみにピカソの本名は『パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・フアン・ネポムセーノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・シブリアーノ・センティシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ』だそうです。
wiki-パブロ・ピカソ-より引用

Pablo_picasso_1
暇だから絵画の美少女たちを貼って行く
http://world-fusigi.net/archives/7679370.html






2: はっぴー ◆JVbFCrFQ0g 2014/12/09(火) 02:53:20.47 ID:a+vlgOyUr.net
わかんない

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:54:05.26 ID:dhX3bw2J0.net
なるほど

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:54:36.34 ID:bFzserJc0.net
わからん

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:54:56.81 ID:Wlb5K4yx0.net
なるほど、わからん

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:55:09.37 ID:OdSAbHML0.net
最近になってよく見るけどこれの何がすごいん

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:56:20.59 ID:cBm+2yIz0.net
昔のピカソは写真のような絵を書いてたのに

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:57:26.47 ID:X40OwLwPa.net
リアルなのが全てじゃないっていうのを作った人なんだからそりゃすごい

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:03:16.52 ID:WQJkWALmp.net
ピカソ14歳
no title

no title

no title


ピカソ15歳
no title


晩年
no title

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:08:03.61 ID:X40OwLwPa.net
>>23
15歳ですでに安井曽太郎に匹敵してるんだよなぁ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:04:24.93 ID:Hnmk1Md40.net
よくわからんが凄そう

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:06:53.90 ID:EqAL/JJtK.net
ピカソの絵を描こうとしたら意外に難しかった
俺がピカソっぽく描いても萌え絵キメラにしかならない

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:11:29.25 ID:ZihaF0qf0.net
これは分かる人には分かる

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:13:41.19 ID:YQZvZepg0.net
究極のデフォルメってことか

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:15:16.98 ID:q+mJRiuf0.net
ピカソの何が凄いかってキュビズムは全部徹底的に計算された構図な所
あんなのちゃんと理解できてないと描けない
何が子供のような絵を描きたかっただよ

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:17:08.70 ID:bvsqr7/0K.net
>>38
絵画に疎いおいちゃんに構図の計算の解説たのむ

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:20:28.26 ID:q+mJRiuf0.net
>>41
立体の物を全部平面に纏めるって考えてみろよ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:32:37.32 ID:ZihaF0qf0.net
>>41
ピカソの凄さが3次元の平面化だということを念頭においての
具象画としてのバランスも保たれてる所

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:16:09.66 ID:WQJkWALmp.net
ピカソ16歳
no title

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:17:01.22 ID:HZvHx+aH0.net
上手な絵からラスコーの壁画に
これは進化か退化か

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:18:13.71 ID:9LcPO8cJ0.net
文脈も知らん奴が知ったぶって語んな

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:18:53.70 ID:7N4Uzx2j0.net
見たまんまでいくらうまくかけてもつまらないからな

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:19:44.49 ID:DSYc56KH0.net
ピカソすげえな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:22:59.52 ID:X40OwLwPa.net
no title

いやいや今の藝大も負けたもんじゃない

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:51:06.73 ID:U3Q66LBc0.net
>>50
制限時間込みでやったんだろうけどビニールの質感表現するので一杯一杯で石膏像の描写が疎かななってる。

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:54:41.37 ID:CaQAUOena.net
>>85
残念!藝大首席の人たちのデッサンです
たかだか受験の絵で5時間ほどしかかけてないのに数万の値段ついてる

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:00:10.94 ID:OEn261n+0.net
>>93
何が残念なんだ?
>>85の言ってるの的確やん

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:24:17.12 ID:9G7ciBkMM.net
これか
no title

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:26:13.62 ID:jxk5d5SDa.net
>>1
上から三枚目はローポリで四枚目はエジプト壁画って感じ
五枚目は原始の壁画でそこから先がピカソ

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:28:32.19 ID:9LcPO8cJ0.net
ヘンリー・ダーガーなんて雑誌などの切り抜きのトレスだぞ
本当はうまい人が書かなきゃ芸術じゃないって何世紀前の批判だよ

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:31:34.31 ID:myFvf6hm0.net
要するに完成されたペーパークラフトの元の形を想像して書いてるみたいなもんだろ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:34:42.93 ID:TJAnMZfu0.net
見えないところを書き込むのが凄い所だとかなんとか言ってた気がするよ
子供の時の何も干渉を受けていない時の絵が本当の絵とかなんとかも聞いたことある

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:37:30.07 ID:6vlrtO6+a.net
青の時代からの恋して作風が変わるピカソたん可愛い

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:39:32.78 ID:OEn261n+0.net
今の時代の描く技術がうまいってのは
こういうレベルだぞ
これでも大して評価されない
no title

ちなみに鉛筆画な

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:40:55.52 ID:X40OwLwPa.net
>>68
そりゃただの写真模写だもの
評価されるわけない
金持ちの娯楽
ある程度うまいひとなら時間かければ誰でもできる

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:45:29.26 ID:114xWyn70.net
>>69
誰でもは無理

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:24:59.56 ID:9LcPO8cJ0.net
目が悪いからこのあたりよくわかりませんでしたでもそのまま描きましたみたいな絵は正直で好きだわ
>>68こういうのは間違いを廃した絵って感じがする

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:41:54.49 ID:/eaUYjcQp.net
no title

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:42:00.29 ID:d9yuIYKM0.net
なるほどね俺クラスになると理解っちゃうねピカソの気持ち

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:43:36.74 ID:9LcPO8cJ0.net
100人が見たら99人がクソっていう絵に胸張ってこれ最高って言えるのが芸術のいいところ

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:44:07.22 ID:X40OwLwPa.net
こういう絵は誰が描いたかのほうが大事なんだよ

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:45:11.60 ID:OEn261n+0.net
>>75
こういうアホ大嫌い

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:50:23.18 ID:52/O/uj60.net
技術を追求していけば、実物そっくりの絵を描くことが出来るようになるけど
結局それって、どこまで行っても実物の劣化コピーでしかない。
というか、技術が高いほどコピー感は増す。
「ここまでやるならいっそ写真でいいじゃん」ってやつ。

皮肉な事に技術が拙いほど「絵でしか表現できないもの」になっちゃうんだよね。

だからピカソは「見たものを見たままに写実する技術力の高い絵」よりも
「感じたものを感じたままに描く子供の絵」を究極の芸術と感じたんじゃないだろうか。

いや、ピカソに会ったことないから知らんけどw

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:52:45.93 ID:CaQAUOena.net
>>83
いっそ写真でいいじゃんっていうか
元が写真なんだから絵だってほとんど写真みたいなもんだろ
鉛筆風写真

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:54:49.94 ID:puKutNYc0.net
むしろ10代の頃のとんでもない巧さを知らない人間が多いことの方が驚く

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:55:38.42 ID:TPreDk+op.net
どこが凄いの?って聞かれてもハッキリ説明できないだろ
それで良いんだよ凄いから凄い
凄く無いと思うのも自由それが良いところじゃんけ

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:01:32.51 ID:4TaqW8Fd0.net
三次元をそのまま無理やり重ねて二次元に押し込んだような絵

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:03:34.16 ID:RdH+skfP0.net
絵とか興味ない俺からしたら写真みたいな絵の方がずっと凄いように見える

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:05:52.41 ID:j8MNvndF0.net
万人が凄いって言うより一部が凄いって言う方が評価高いから芸術って奴は嫌いなんだ

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:06:11.58 ID:t2pQwnn00.net
ピカソより小林ゆうの絵の方がすげえわ
本人は理解してるのに何がどうなってんのかまるでわからんまるで天才のソレだよ

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:06:21.58 ID:CaQAUOena.net
ジョルジョのほうだって遠目はちゃんと白いんだし
よく見れば中間色多めかもなーってレベルじゃねーか

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:11:46.16 ID:UBK3BLyk0.net
俺の脳みそにずっと浮かんでる宇宙船書いてくれる画家がいたらそいつが文句なく一番の芸術家だわ

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:16:47.09 ID:EqAL/JJtK.net
ピカソみたいな絵も、子供みたいな絵も描けない
描こうとすると理性と常識が止めに入る

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:21:25.32 ID:52/O/uj60.net
>>128
わかる。

俺も絵のお勉強する学校行ってたんだけど
先輩と「どっちがより下手くそな絵が描けるか」って遊びをしたんだけど
俺も先輩も無意識のうちにバランスとっちゃったり
手足を正しい位置に描いちゃったりして
どうしても「下手くそな絵」を再現できなかったわ。

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:27:53.95 ID:XFI5nMtQa.net
ピカソは毎日絵を描いてたから一万点以上作品を残してる。
しかも時代と共に書き方変えてる。すごい

数学で言うと生涯800本以上論文書いたオイラーなみにすごい

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:37:08.62 ID:9LcPO8cJ0.net
写真みたいな絵ってある意味リアルじゃないんだよ
全体にピントがあってたり効果的にぼやけてたり誰の目線だよって思う
時間かけて書いてるうちに光源は動くは月日はすすむわってなるじゃん
写真は写真でファインダーを通した趣があっていいとは思うんだけど

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:42:52.85 ID:Ai65mUxcr.net
スーパーリアルとかいう絵を描くとこ見たことあるけどモデル居ないんだよな
なんかいきなり端のほうからキャンバスに描いていって何故か綺麗に完成してた
人間プリンターかよって感じ
他の画家はどうやるか知らんけど

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 04:57:57.19 ID:52/O/uj60.net
>>139
その人がそうなのかはわからないけど
一度見たものを記憶だけで正確に描写するっていうサヴァン症候群の人も
当たりも付けずにいきなり細部から描き始めてたな。

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 05:21:38.29 ID:5BJRPEDM0.net
今の評価基準で言えばモナリザもクソであるのと同じで
ピカソも等しくクソだろ
ラスコーを芸術として評価しないのと同じで
あくまで歴史の一部として評価しているってだけ

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 06:42:45.03 ID:tFE9Fpiu0.net
こういうのって見る人が
あーわかるとか言って通ぶるだけのアイテムだよね

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 03:43:14.73 ID:zog22LWC0.net
さっぱりわからないけどそれらしい解説があれば騙されそう

おまけ!
ピカソの絵画の一部をご紹介!

グルメ、1901
1

人形を抱くマヤ、1938
2

ギター弾き、1910
4

庭の中の小さな家、1908
5

ヴェールの踊り、1907
6

夢、1932
7

三人の音楽師
8

自画像、1901
9

女性の肖像、1938
10

闘牛・闘牛士の死、1933
11

鏡の前の少女、1932
12

円卓の上の大きな静物、1931
13

海辺を走る2人の女、1922
14

ピエロに扮したパウロ、1925
15

アルルカンに扮したポール、1924
16

水浴、1918
17

シュミーズの女、1905頃
18

悲劇、1903
19

生、1903
20

イカロスの墜落、1972
21

肘掛け椅子に座るオルガの肖像、1917
22

▼合わせて読みたい







引用元: ピカソがいかに凄いか一発でわかる画像wwwwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピカソがいかに凄いか一発でわかる画像wwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2014年12月10日 21:15 ID:XHLQIPkz0*
自分に理解できないからってなんでも否定する奴ってかわいそうな人生送ってると思うよ
2  不思議な名無しさん :2014年12月10日 21:21 ID:hOpVSL4o0*
試しにピカソの絵を見ながら模写してみるといいよ
簡略化された落書きに見えてたものがどんだけ複雑かわかるから
3  不思議な名無しさん :2014年12月10日 21:22 ID:ZV5jfi3O0*
キュビズムの絵好きだわ
下手くそとか言う奴は分かってない
4  不思議な名無しさん :2014年12月10日 21:25 ID:IXsFIDGW0*
どんな芸術も同時代じゃない時点で「分かる」ハードルは高くて当たり前。そういうもん。
どの時代の誰が見ても「分かる」絵とかもあるが、それはそういうの(たとえば写実的な綺麗さ)がイケてた時代があっただけ。

その前提を無視して、「分からないやつはダサい」とか「分かるっていうヤツは嘘ついてる」とかいうのはどっちも違う。
5  不思議な名無しさん :2014年12月10日 21:55 ID:x1F0J81G0*
>>75は真っ当なこと言ってると思うけどな
少なくとも骨董美術の視点ならだれが描いたかが大事だろ
作者の生きざま含めての価値なんだから
6  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:07 ID:.nv72XYF0*
すごい絵だからすごいってこと?
7  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:15 ID:dJ60Vkjx0*
誰が書いたかはかなり重要
有名な画家が書いた物を名前伏せて物凄く安く売っても売れなかった実例もあるし
8  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:26 ID:vs9eYhLu0*
こんなに作風違うんだ
変な絵になってからずっとそうなのかと思ってたw
9  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:26 ID:.EkKGAiG0*
>>83でなんとなくわかった。
それでもやっぱり芸術に疎い俺にはピカソのすごさはわからんな。絵描ける人じゃないとわからないんじゃない?
10  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:30 ID:oLKtLUe70*
ピカソのすごいところは
デッサン完璧な写実もかけるけどキュビズムかいたよ!
じゃなく、
キュビズムいちから理論作って作品も作って芸術として世間に認めさせたよ!
じゃないかな。
美術に詳しくない人でもキュビズムっつったら「あー、ピカソの」ってわかるじゃん。
でも、詳しくない人に「デュシャンのダダイズム」って言ってもわからん罠。
11  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:32 ID:mvP.R.M90*
みんなが「凄い」と言っても、素直に「わからん」といえる自分でいたい。
12  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:54 ID:b9RBdEju0*
最初、牛を忠実に模写する所から始まり、
だんだんと筋肉の線などの輪郭を鮮明にさせ、
さらにそれを立体化し、それを抽象化させて、
最終的に自信の感性を付けてる様に見えるよね、1の画像だと

ピカソの解説サイトを読んでると、わりと違ってるけどw

多角的に物体を捉えて描写する、キュビズムに重点を置いてそう
13  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:57 ID:b9RBdEju0*
※12
自信→自身
14  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:57 ID:b9RBdEju0*
※12
自信→自身
15  不思議な名無しさん :2014年12月10日 22:58 ID:TwgZ3yve0*
ピカソが6歳くらいの時の絵を見たことあるけど
今の俺より上手かった
16  不思議な名無しさん :2014年12月10日 23:01 ID:2uiw3l020*
昔の方が上手かったんだな
晩年のピカソの絵はもう酷すぎる笑
17  不思議な名無しさん :2014年12月10日 23:14 ID:u9U2Hk0b0*
で、君らはこの中にどれか欲しい絵はあったかい?
それを見たことで何か君に変化はあったかい?
その絵はいくらで買いたい?
実物見れるならいくらまで出せる?
18  不思議な名無しさん :2014年12月10日 23:17 ID:k.BtTAOj0*
守破離のお手本ですねえ
それを踏まえても下手なもんは下手だわ
19  不思議な名無しさん :2014年12月10日 23:44 ID:AvBO7zpe0*
晩年のピカソは写実的な絵は描けなくなってたのかな?
それとも描こうと思えば余裕で描けたのかな?
20  不思議な名無しさん :2014年12月10日 23:54 ID:XHLQIPkz0*
年取ったからって写実的な絵がかけなくなることなんてないよ
21  不思議な名無しさん :2014年12月11日 00:10 ID:j.BwP2EHO*
キュビズムは要するに多次元的表現だからなぁ…
二次元も三次元も超えている。

絵を超えた絵であり、陰と陽を同時に再現可能。

これは単に立体物を回転させた時とは違う。
表と裏を同時に表現出来る。
22  不思議な名無しさん :2014年12月11日 01:33 ID:ni2aqmJZ0*
ピカソの生涯作品数はおおよそ145000点って言われてます。これはピカソが生まれてから死ぬまで(92歳)に毎日4点以上描かなくてはならないものすごい量です。

90年にわたる創作への情熱を持ち続けたというだけでもすごいことですが、さらに青の時代だけでモジリアニのように夭折したとしても 歴史に名を残す名作を描いたこと。さらに名声を得た青の時代に画風を落ち着かせず 次々と時代を先どる作品を発表し続けたこと などやはり近代美術の中心的位置づけはゆるぎないものだと思います。

横尾忠則がピカソ展の膨大な作品を見て美術館から出るとき イラストレーターからアーチストへの転機を決意したことは。1点ではなく数百点という作品群から<芸術の本領>に打ちのめされたからだと思います。

ピカソほど生涯作品全体として評価すべき芸術家はいないと思います。

(ちなみにデュシャンはあの1点のみで十分。かな?)長文失礼
23  不思議な名無しさん :2014年12月11日 02:40 ID:vRz97xne0*
天才ではないと言われることもあるが
それでも彼なしに現代はなかった
24  不思議な名無しさん :2014年12月11日 06:58 ID:Hh4touOI0*
ペーパークラフトの喩えは分かりやすいな。
要は、キュビズムの絵をきちんと折ってゆくと元のちゃんとしたデッサンになる。という事だからね。
この人が居なければ現代の漫画絵みたいなのは存在してもかなり違ったモノになっていたかも知れない。
構図の記号化ってのを一番分かりやすく提示したのはピカソだから。
25  不思議な名無しさん :2014年12月11日 07:10 ID:JN9QPYJp0*
暴論を言うけどね、
「これはイケるぞ」とピカソに最初に金出した奴が凄い
26  不思議な名無しさん :2014年12月11日 07:17 ID:qpBR.qRF0*
絵はよく分からないけど
写真みたいな絵を描くより難しそうだと思う
それに開拓したのもすごい
だけども何故かピカソすごいって思えない
27  不思議な名無しさん :2014年12月11日 12:04 ID:Oj3rcfp1O*
ぶっちゃけ超合金とかと同じだよ。
そこに使われている技術に対する知識が無いと、スゴイと思えなくて当たり前。

絵画は描いてる人しかわからないような技術も多いから。

自分で描いて、勉強して、生で絵を見て初めてスゴさがわかる。
生だと筆致が見えるから、印刷やドットの画像とは別物になるよ。
油絵とか立体なんじゃないかと思う(笑)
28  不思議な名無しさん :2014年12月11日 13:30 ID:WnCOw8G.0*
英語で言う〝ピカソ〟の発音と、〝be careful〟の発音って一緒だとずっと思ってた
29  不思議な名無しさん :2014年12月11日 17:34 ID:LHGEygs20*
うっわきもちわるい
人間との会話を成立させる事ができないID:CaQAUOenaが気持ち悪い
現実で出来ないのになんでネットでは出来ているって思えるんだ
30  不思議な名無しさん :2014年12月11日 18:22 ID:FQPKV9aT0*
ギターとかと同じようにある程度知識とそれをある程度練習してる人にはこの絵の価値がわかるんだと思う
絵の練習とかしたことないから凄さがわからない……
31  不思議な名無しさん :2014年12月11日 21:22 ID:LL0EWtu00*
下手くそでちゅね〜www
32  不思議な名無しさん :2014年12月12日 08:46 ID:5gsfyy3iO*
例えどんな下手でもキャンバスを埋めるだけで難しいぞ。
33  不思議な名無しさん :2014年12月12日 23:26 ID:FgkKcRKu0*
知識ゼロの俺からするとゴッホやミケランジェロと並べるような人が現代にいたってのがスゴい
音楽とかも偉大な芸術家って大昔の印象しかない まあ良さはわからんけど
34  不思議な名無しさん :2014年12月14日 07:31 ID:7XA8HqXd0*
全然絵なんか書けない俺からすると、平べったさを表現する事がとんでもなく難しい事なんだよなー
それだけでもスゲーって思うよ。
35  不思議な名無しさん :2014年12月15日 07:12 ID:isTHDRes0*
シュミーズの女が色っぽい。
36  不思議な名無しさん :2014年12月16日 17:39 ID:GP3Ohtrb0*
分かるじゃない、感じるんだ
37  不思議な名無しさん :2014年12月23日 12:19 ID:qxfM5..X0*
100年も前の絵なのに最近の絵と比べられるのは凄いと思う
だってその絵は未だに、沢山の人に対してある種の新鮮さを感じさせてるってことだからね
100年前の画家の絵を見てみると、殆どがどこか古臭く感じちゃうもん
38  不思議な名無しさん :2014年12月25日 06:51 ID:KmT4C.cp0*
3人の音楽家、はじめてみたけどこの絵いいな。絵ハガキか何かないだろうか。

ピカソは前に絵を描いてるようす?をようつべの動画で見たけどすげぇってしか思えなかった
39  不思議な名無しさん :2014年12月25日 12:20 ID:L84UW53.0*
写実とかそこまでの技術を突き抜けた先にいるよね。
美術を、時代背景含めながらその時代の技術とかスタンダードな考え方とか順番に勉強していくと、新しいものが出てくる度に「なんでこいつそんなこと考えられるんだ!天才か!?」って驚けて楽しいよ。当時の人の衝撃を追体験するような感じ
40  不思議な名無しさん :2015年02月19日 15:50 ID:yr35MqpN0*
「おまえら大衆の感想 感覚」

 有りき 含めてのアートなんだよっ...

 視たら解るだろ。
41  不思議な名無しさん :2015年02月19日 16:03 ID:Ipxa6Ot50*
誰かジョルジュブラックについても話してやれよ…キュビズムに傾倒してたのはむしろこっちだろうに。
ピカソはキュビズムだけじゃないぞ。
42  不思議な名無しさん :2015年02月21日 00:58 ID:DiH.bFBW0*
>145

小学の頃、友達に軽いサヴァンがいた。
やっぱり強い自閉持ってて、俺も自閉持ちだったから
妙にウマがあった。

彼いわく「観たものが静止画のように
記憶に残る」みたいなこと言ってた。

何か書く時は、それが「目の前の視野に下書きがされている
みたいに視えて、それをなぞるような感じらしい。
43  不思議な名無しさん :2015年02月24日 21:33 ID:8IijwHs.O*
この人危険
44  不思議な名無しさん :2015年03月13日 19:45 ID:izaHO4DQ0*
ピカソの絵はデフォルメじゃないぞ。具象画そのものだぞ。目の前にある、たとえば犬でも松の木でも女性でも、セザンヌのように目から血が出るほど凝視してみろよ。世界と人間について少しでも真摯に向かい合った者には、犬じゃないんだな、松の木じゃないんだな、女性じゃないんだなって見えてくるはずだぞ。もし二十歳のとき犬は犬にしかどうしても見えなかったら、30のときもう一度見てみろよ。30でだめなら40で、……50で、……60で。対象は「それ自体」として存在するものではなく「俺のそれ」として存在するものだから、自分の成長とともに違って見えてくるはずだぞ。茶道でいう、一服のお茶を喫するのではなく、宇宙(人生とか世界とかな)を感じることが目的だ、と同じだ。人間として程度が高くなればなるほど「それ」は「それ自体」に近づいていき、その前で自分が消滅していくのが感じられ、そうすると女性もまたピカソが描いたように見えてくるはずだぞ。個人差というのは極めて希薄になってな。
45  不思議な名無しさん :2015年03月28日 10:15 ID:msaERKFK0*
リアルに描くことは凄い技術であってもいい絵であるとは限らないと思う。
実際、美大の入試とかでも鉛筆デッサンは出るが、みんな普通に少年期のピカソと同じくらいクオリティ高いし。
                                  19世紀以前、絵には記録を残す為のものという側面があったが、写真の発明により写実に描く意味が薄れた。
そして印象派が台頭し、その流れを受け継いだフォーヴィスムやキュビスムが出てきた。

まあ最終的に芸術作品とは見る人がどう思うか、ということだと思うけれど、そういう時代背景や思想、テーマ等を考証して改めて見ると、今まで気付かなかったことに気付くというか、絵の見方が変わると思う。
46  不思議な名無しさん :2015年04月06日 04:27 ID:xo5VjYjAO*
一番偉大なハガキ職人は30年前、ヤングタウン火曜日に投稿していたキュウリの作者。シュールな笑いの発明者。西洋哲学と深層心理学の達人。キュウリの作者が最も偉大なハガキ職人であることを30年の時が教えてくれた。ハガキの世界のシエイクスピアである。
47  不思議な名無しさん :2015年04月06日 04:39 ID:xo5VjYjAO*
キュウリの作者は確かにすごかった。レジェンドどころではない。ハガキ職人大賞どころではない。キュウリの作者はあまりにも偉大すぎる。キュウリの作者はザ・グレイテストだ。
48  不思議な名無しさん :2015年04月08日 06:04 ID:WEru8LhtO*
キュウリの作者とピカソ似ているところがある。常識にとらわれず、自由に表現したこと。キュウリの作者に勝てるハガキ職人はいない。三峯徹というハガキ職人の絵は人を惹きつける。しかし、キュウリの作者の文章表現にとてもじゃないが勝てない。その他の有名なハガキ職人のハガキネタも聴いたが、キュウリの作者の足元にも及ばない。あまりにも偉大なキュウリの作者、シュールな笑いの発明者。キュウリの作者ザ・グレイテスト!!
49  不思議な名無しさん :2015年04月12日 08:00 ID:3zuVtUzGO*
シュラ種種種という有名なハガキ職人がいるけど、偉大なキュウリの作者には勝てないな。キュウリの作者は別格のハガキ職人。早い話し不世出の天才だった。ピカソとの共通点はどちらも飽きっぽい性格。キュウリの作者が本気を出したらノーベル文学賞を獲得するだろう。突飛な意見に聞こえるかも知れないが、シュールな笑いの発明者キュウリの作者本当にすごかった。
50  不思議な名無しさん :2015年04月12日 08:03 ID:3zuVtUzGO*
キュウリの作者はハガキ職人のピカソというよりもハガキ職人のシエイクスピアだな。
51  不思議な名無しさん :2015年04月25日 13:31 ID:0yakOzW50*
たしかにすごいんだろうけど、もし芸術の通な人が読んで不快に思ったら申し訳ないんだが仮に彼の本物の絵が目の前で数千円で売られててもいらないから買わないと思う
もしくは買ってもネットオークションで転売する
本当にすごい才能と絵なんだろうけど
52  不思議な名無しさん :2015年04月28日 15:30 ID:tahkzV.U0*
フェルメール>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ピカソ
53  不思議な名無しさん :2015年05月09日 08:03 ID:bt4FNzxpO*
正直なコメントがあった。ピカソの絵を安くても買わない。買っても転売するとのこと。私はピカソの絵を評価し、何度も見に行った。挑みかかるような絵に勇気を貰い励まされた。私はピカソのファンだが、先ほどの正直なコメントにこの人は他人の意見に流されない自分の眼を持つ立派な人だと思った。
54  不思議な名無しさん :2015年05月09日 08:14 ID:bt4FNzxpO*
30年前のハガキ職人キュウリの作者はすごかったし、ピカソに似たところもあるが、キュウリの作者をピカソと並べるのは違うと思う。キュウリの作者は俗っぽい一人のハガキ職人であり、ハガキ職人の中では一番すごくても、ピカソとは次元が違う。ピカソの方が天才である。
55  不思議な名無しさん :2015年05月13日 07:41 ID:SwAT4hem0*
※1
ピカソの絵嫌い
ウォーターハウスみたいな絵がいい
俺が大富豪なら200億だしてもいいよw
虚栄・魔女の飛翔とか最高やん
56  不思議な名無しさん :2015年06月05日 20:39 ID:PQnAw8ng0*
ルールにのっとって描いてるのはわかるけどやっぱりよくわからんから俺にとっては価値は低い
57  不思議な名無しさん :2015年06月06日 02:02 ID:yVM3bWwP0*
芸術とかいう内輪ネタの最上位概念
58  不思議な名無しさん :2015年06月06日 07:12 ID:1Paeqh5gO*
ピカソの絵がいいと思ったこと一度もない そっくりな絵も写真とりゃええやんとしか思わない 人が「この絵は素晴らしい」と言ったら「素晴らしいんだ」と思っちゃうなんてアホ 好きなダンサーが「ダンスの世界って これが出来たら凄いとかダンサーの中で決まり事みたいのがあって でもダンスしない人からみたらそんなの関係なくて 見て面白いかそれだけだよ」って言ってたけど絵も同じで 自分がそれ見て いいと思うかどうかそれだけ それが全て
59  不思議な名無しさん :2015年06月10日 01:43 ID:MqTqEJ6x0*
ダンスしない人の批評よりも
ダンスの歴史を知り、良いダンスを踊れる人の、
批評の方が質が良い事は、明白である。
60  不思議な名無しさん :2015年06月12日 22:54 ID:Jd6jg.fb0*
何がすごいのかわからん
鉛筆で写真みたいなやつの方が遥かにすごい
でも壁に飾るならキュビズムの方が良い
61  不思議な名無しさん :2015年06月27日 22:19 ID:5kowA.l50*
何が凄いのかわからんってのは別にいいでしょ
ダメなのは自分の感性に合わないからクソだとか、ネットで聞きかじった浅はかな知識で否定すること
62  不思議な名無しさん :2015年07月14日 18:21 ID:lYNTYdd10*
ラスコーの壁画(単独の人物が一人で描いた)は芸術的に優れている(アルタミラ辺りとは全然違う)という記事を読んだことがあるな。
63  不思議な名無しさん :2015年07月22日 23:15 ID:sfaPSmPN0*
天才数学者とかも奇行が多かったりするでしょう。
でもその奇行の裏にはものすごい合理性が見えてきたりする事もある。

ピカソも同じでピカソの立ち位置に近づくほど見えてくるものが多いと思う。
キュビズムに目が行きがちだけど、彼は万能の画家タイプで何でもかける
本職の人達から批判が少ないのも、隙の無い画風故だと思う。
64  不思議な名無しさん :2015年09月03日 22:42 ID:xxT4cLXx0*
絵を描いた事も無い人が絵を語る・・・
65  不思議な名無しさん :2015年09月30日 16:16 ID:PZHTLhI.0*
こういうのは最初にやったから凄いんだよ

当たり前だけどピカソっぽい絵はピカソが書く前は存在もしなかった絵なんだ
今はピカソが有名になってその模倣作品はごまんとある

既視感を感じるし、ありきたりで何が凄いのか分からんかも知れんが
それまでに概念すら存在しなかったものを作り出すことは凄まじいこと
66  不思議な名無しさん :2015年10月01日 01:14 ID:mhji.yw.0*
なんていうかピカソと一緒に絵が描きたいなと思った
お話してみたい
67  不思議な名無しさん :2015年10月29日 11:32 ID:hOiphhm00*
ピカソの凄い所はあらゆる画法を習得して
それもそれぞれ一流と呼べるレベルに達し
それに飽き足らず自ら新たな分野を切り開いたところ

絵を良いと思うかどうかは個人の好みだからね
ピカソの絵の良さが分からないからダメってことはないと思う
68  不思議な名無しさん :2015年11月03日 09:32 ID:B9qBEGkN0*
やっぱコロンブスの卵って最高の言葉だわ
69  不思議な名無しさん :2015年11月06日 21:18 ID:VhExM1rs0*
崩して書くのは技術とセンスがないとできないんだよなぁ
70  不思議な名無しさん :2015年11月12日 13:38 ID:FH5JCA7L0*
芸術つーのは煎じ詰めて言えばものの見方なんだよ
かつて誰も試みたことがない方法でものを見る、捉える、感じる
それを表現するのが芸術
眼で見た以上の何かがそこに描きつけられるからこそ尊い
写真のような絵はそういう意味ではありきたりの極致と言っていい
71  不思議な名無しさん :2015年11月26日 09:30 ID:TLzHGBjP0*
>>93みたいな奴が一番芸術を理解してないというか、いわゆる「絵画とかわからないんでと言っちゃう日本人」の典型だよね
一番つまらない人間のタイプ
72  不思議な名無しさん :2015年11月26日 09:33 ID:TLzHGBjP0*
※64
君みたいな人は二番目につまらないタイプの人間
自分が語れないから人が語ってるのをうらやんでいるだけのゴミだよ
73  不思議な名無しさん :2016年01月22日 09:11 ID:iZiP1eXr0*
>76
こいつアホすぎ。何事においてもブランドってとても大事な要素だろ
74  不思議な名無しさん :2016年01月29日 17:44 ID:uhNmt0HX0*
芸術はよくわからんな
理解できたら楽しいのかもしらんが、芸術を理解できないだけで人として否定するカスよりはましだと思っている
75  不思議な名無しさん :2016年01月29日 19:04 ID:o.xVItQE0*
イカロスの墜落怖すぎwずっと見てたら頭おかしくなりそうだなww
76  不思議な名無しさん :2016年02月07日 22:49 ID:P.ft.8ZP0*
どの時代でも絵だけで争いを起こせるのがピカソのやばい所だと思う
並の絵だったらせいぜい上手いか下手かの議論止まりなのに、
ピカソの絵は意見が食い違った人同士の潰し合いが始まる
こういう事を天才は予想して、計算した上で描いてそうだから怖い
77  不思議な名無しさん :2016年02月29日 04:39 ID:rgcu3.o80*
「泣く女」がすげえってのはわかる。
だって、「うわっ、この女すげえ壮絶に泣いてんな!」って感じるもん。
リアルに描くよりも、すげえ泣いてる感が強く出る。
漫画のキャラが大げさに泣く感動シーンって、実写よりもむしろかなりグッとくるだろ。そんな感じ。
78  不思議な名無しさん :2016年03月04日 22:17 ID:O27dyYz30*
写実的な絵だけが上手いんだなんて言ってる奴はまだまだだなあ、と思うな。上手い下手はそいつの技量を言うからピカソはうまいと思うよ。絵が崩れてるのはアフリカのお面に強い衝撃を受けたからだし、描こうと思えばリアルに描かれてる絵なんていくらでも描けるだろうしね。書いた本人はコレだって思ったからずっとそれを描き続け、そしていつか見る人に強い印象を残した。だから評価されてるんだと思う。嫌いだろうが好きだろうが忘れられない印象を与えてくれたなら凄いって言っていいと思う。と画家の娘は思います。
79  不思議な名無しさん :2016年03月19日 13:25 ID:kJvGjXTd0*
芸術は正直、分からないんだが
シュールレアリスム?ってジャンルの絵は好き。
80  不思議な名無しさん :2016年03月22日 11:24 ID:feJhHVxe0*
ピカソって、もしかして二人居るとかそんなオチまだー??、
81  不思議な名無しさん :2016年03月22日 15:58 ID:aHi7CJbs0*
才能の有無はともかく、努力してるのは分かるな
82  不思議な名無しさん :2016年04月24日 15:45 ID:tLgmzOSa0*
芸術とかさっぱり分からんがピカソの絵が下手じゃないことは分かる

下手とか酷いとか言ってる人は是非軽くでも絵を描いてみてほしい、いかに難しい事をやっているかが分かるはず

ただ目の前にあるものをありのままに描写するのは写真で十分
やはり「何これ!?」と目を惹きつけるだけの個性が必要なんだよ。
単に上手さを見せつけるだけの写真絵の中にピカソの絵が並んでたら絶対立ち止まってみてしまうと思うんだ。
83  不思議な名無しさん :2016年05月24日 23:44 ID:hYLGJzVP0*
ピカソの何がすごいって

「実は上のスレの絵全部>>1が描きました」っていったらみんな手のひらクルクル返すくらい
"ピカソが描いた"ってだけで価値があるってこと
84  不思議な名無しさん :2016年07月04日 18:09 ID:XmdEEEXa0*
そもそも絵なんて個人の好みだから
この絵好きだなーと思ったら高く評価するし
なんじゃこりゃって思ったら低く評価するし
それだけの事で、他人に押し付ける事じゃない。

いくら科学が進歩しても
不動の価値があるのが芸術の世界。

年月が過ぎても上位互換が現れないからね。
85  不思議な名無しさん :2016年07月21日 02:00 ID:RU9PZIeu0*
金になるから売れているだけですよ?

裏の協力者が世界に売るのがうまかったのでしょうね。
86  不思議な名無しさん :2016年07月21日 02:01 ID:RU9PZIeu0*
1.不思議な名無しさん

自分に理解できないからってなんでも否定する奴ってかわいそうな人生送ってると思うよ
2014年12月10日 21:15

逆にそんなやつおるのか?笑

さがすの難しいやろ?笑
87  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:22 ID:cWn2U18w0*
こういう絵は誰が描いたかのほうが大事なんだよ。←これの何がアホなのかわからんわ。普通に合ってるんじゃないの これくらいで大嫌いとか言っちゃう奴の方がイカれてるわ
88  不思議な名無しさん :2016年08月05日 23:40 ID:ieL.8uy.0*
よくよく見てみると影や色彩の付け方が異様なまでに細かかったり、ヘンテコに見える人や物の姿も細部を見ればある角度や動きを正確に表現していたり
89  不思議な名無しさん :2016年08月28日 03:10 ID:Ho0S6rsT0*
石膏めちゃくちゃ上手いしビニールじゃ無くてアルミホイルだろ
90  不思議な名無しさん :2016年09月14日 18:17 ID:AgKZehJK0*
芸術論って凄い闇が深いんだよな
結局は「誰」が「誰」に目を付けたか
それだけなんだけど
91  不思議な名無しさん :2016年09月22日 17:38 ID:qDFf4uC70*
何この評論家気取りの集まり
92  不思議な名無しさん :2016年09月23日 20:34 ID:6QTaOGX30*
何が凄いか分かんねーよって言う人の凄い所は
説明を受けてなおそれを理解しない所だ
普段から人の説明を聞かないタイプなんだろう
93  不思議な名無しさん :2016年09月25日 13:12 ID:FaAUembL0*
解説本の一冊どころか半分読んだだけでキュビズムの意味や技法がわかるのに何も理解しないで叩いてる奴らは何なんだろう?
「俺が理解できないものはみんな糞」って言うのは究極的に愚か者の思考だぞ。
94  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:35 ID:Z2oFP2cw0*
島国日本には芸術文化が根づかないんですかねぇ…
てか美術って海外ではかなり大掛かりなビジネスになるものなんだけどね…
選美眼を拡大しないかぎり、日本はこの先一生萌え絵でブヒブヒ言いつづけるだけだね?

95  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:47 ID:Z2oFP2cw0*
日本だって、本当に初期のアニメーターは、画家とか、元前衛芸術家上がりの人だっていたらしいよ。
西洋美術の感覚や技法は、少なからずとも日本の漫画やアニメのルーツに含まれているのは間違いないんじゃないかな。
96  不思議な名無しさん :2016年10月12日 07:07 ID:rjrHA1VN0*
※92※93
お前らは世間の評価と知識とを照らし合わせて、なるほどねと納得しているだけ
そんなのは絵を理解してるとは言えない
辞書片手に「俺は頭いいんだぞ」なんて言ってるバカみたいなもん
97  不思議な名無しさん :2016年10月23日 19:21 ID:AsOxcd.r0*
ピカソの絵は何がいいのかわからない
でもゴッホでもラッセンでもそうだから芸術を愛でる才能を持って生まれなかっただけなんだ
昔のピカソの絵がすごく上手いってのはわかる
だからああいうわかりやすい技術力のある人の絵だけは好きだ
鉛筆画とか
98  不思議な名無しさん :2017年01月06日 14:21 ID:rUTVrd3L0*
ピカソは色んな含みを持たせている。内面が充実していない人間には分からない。
99  不思議な名無しさん :2017年03月02日 15:50 ID:.WOSHfUA0*
ピカソの3次元の立体物を平面で描いているってのは小学校の頃から結構誰でも理解してたし、小学生の時はそれを知った時、驚いてすげーとは思ったけど、大人になった今はそうは思わない。
それよりもエジプトの壁画とかのがすげーってなる。
なぜならピカソよりはるか昔にその事を壁画で現していたから。だから別にピカソがはじめてやったわけじゃないし、そこまで凄いとは思わない。当然ピカソもエジプトの壁画の事は知っていただろうし。
100  不思議な名無しさん :2017年03月16日 02:01 ID:7TTV3ZZJ0*
ピカソが凄いのはわかるけど単純に絵が怖くて嫌い
あんなの家に飾ってたら夜眠れん
101  不思議な名無しさん :2017年04月22日 18:24 ID:IFWjH57U0*
たとえ絵の凄さが分からなくても一様に否定するなよ。
あと、ピカソが生涯どれだけ苦労したか知ってんのかよ偏見で評価してる人だけじゃねーんだよ、晩年の作品は今までの画法の集大成だと言われてるし、分からないってだけで酷いとか言ってんじゃねーよ。
お前らも嫌だろ?自分が一生を捧げて努力したものを馬鹿にされるのは。
102  不思議な名無しさん :2017年04月27日 15:29 ID:PNKcgqoA0*
今日における記号的なデザインのはしりって感じなのかな。
103  不思議な名無しさん :2017年05月01日 19:22 ID:VVT7hwrw0*
ピカソが一番すごいのは、自己プロデュースが上手く生前から自身の価値を高め、画家(商売人)として成功していたところだよ
104  不思議な名無しさん :2017年05月16日 07:17 ID:auuydNSR0*
だめだ全然わからん
105  不思議な名無しさん :2017年06月29日 00:02 ID:hhH6Rab10*
脳に衝撃を受けたり腫瘍かなんかの圧迫のせいでものの見え方が変わったんだと思うわ
いくらなんでも後期は物の見方が変わりすぎ
106  不思議な名無しさん :2017年07月07日 14:01 ID:LfMyVKGp0*
ピカソがすごいのは構図なんだけど、詳しく言うと
絵を構成する線や色や形ってのはそれぞれ強さや方向性を持ってて
それらの要素をぶつけ、打ち消しあい、バランスをとり、安定させ、おさめる
それがキュビズムでそれがピカソの構図のうまさ、まあ他にもあるけど

それらの要素にあまりにも自覚的な絵をピカソが描いたから
「あー人の目ってこんなとこ見てたのか、完成すげえし、マジわかってる」
って絵が好きな奴らが絶賛した
まあ先人にセザンヌがいたんだけどね
107  不思議な名無しさん :2017年11月13日 22:42 ID:zbHyimkC0*
※86
何年も前のに文句言ってるのくさ
108  不思議な名無しさん :2018年02月26日 21:55 ID:rlj29xHJ0*
※48 三峯徹というハガキ職人の絵が話題になつているが、下手くそだが面白い。しかし、30年前の
天才ハガキ職人 きゅうりの作者のシュールな文章表現には勝てない。ましてピカソの絵に勝てるわけない。
109  不思議な名無しさん :2018年05月26日 21:26 ID:Mhh7H0pf0*
ブランドはとても大事。なぜなら権威的なものは全くそれについて知識のない人間に強い印象と畏敬を与えることができるから。
ちゃんと知識人に評価されて伝わってきたものが「これは凄いよ」って言われて民衆に伝えられ、それを鵜呑みにすることで成り立つ。
だから本来芸術は権威主義の世界。無知は黙って評論家のありがたい評論に従ってろって業界だよね。暴力的な言い方だけど。
ただ、「これは凄いんだよ」って言われたことがきっかけでいろいろ勉強して何が凄いのか理解できるようになるってのは大事なこと。だから「説明されてもわからん、俺の感覚次第!」じゃなくて、検索するだけでいいから調べてみようね。
110  不思議な名無しさん :2018年05月26日 21:32 ID:Mhh7H0pf0*
後はっきり言って評論による称賛に素直に従って「これはこういうふうに言われてるから凄いんだろうな」と思うのは全く問題じゃないし、むしろ正しいこと。その後勉強して掌返すのは自由だけど
※96みたいなのが一番馬鹿。辞書二階であることを素直に受け取って解説してる人に向かって、「辞書なんて信用できるか。辞書見るやつは馬鹿」つってるのと同じ。
辞書も開かん馬鹿につける薬はないよ。そもそも別に一から十まで理解してるなんて言ってないし。一からニの理解でも十分なんですよ。
111  不思議な名無しさん :2018年06月02日 22:06 ID:JCe6C2VW0*
※25
ほんこれw

 
 
上部に戻る

トップページに戻る