まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

哲学で人生変わるぞ

2015年12月05日:22:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 39 )

哲学で人生変わるぞ

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:15:10 ID:5ivEjxpgP
俺氏某大学哲学科に入学四ヶ月目にして真理を知る
さてお前ら、それでもドラえもんの「どこでもドア」使うの?
http://world-fusigi.net/archives/7507330.html






3: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:15:49 ID:SNp6Z2UYE
一年後には神の領域だな

4: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:15:52 ID:T7uVNCssP
kwsk

6: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:18:07 ID:5ivEjxpgP
おまえら自分が地球表面の諸々の生物のなかの一匹だとおもってるだろ?
違うんだよな~これが

7: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:19:32 ID:qNM3QoL20
哲学はそれを否定したりしないだろ
そういう見方も出来るんだから
そんなこと言ってる時点でお前は真理には達してない

9: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:24:47 ID:5ivEjxpgP
>>7
それはことばのあやってもんよ。
物質が存在する、とか、宇宙が存在する、とかいうことが自明なことじゃないってことよ。

8: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:22:33 ID:pPMTYKG9U
哲学より理論物理学が好きだ

10: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:26:48 ID:NZQD7QCVd
どの本を読めばいいのかくらいは提示できるん?

12: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:28:23 ID:5ivEjxpgP
>>10
まあ~はじめはデカルトの『方法序説』やろな~
世界の存在は疑わしいけど、私の存在は疑うことができないってやつ。

11: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:26:49 ID:qNM3QoL20
うんまあ違うって言葉が出てくる時点で真理には程遠いね

14: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:29:33 ID:5ivEjxpgP
>>11
なんでや!真理は嘘とは違うやろ、だからなにかと違うってだけで真理じゃないなんてあり得んわ!

16: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:30:26 ID:SSTpUbPSd
お前は自分が何も知らないということを知らない

20: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:32:00 ID:5ivEjxpgP
>>16
ソクラテスの無知の知は、自分が何をしらないのかを知っている、ということであって、
何もしらないことを知っていることではないで~

17: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:30:32 ID:48QowXcBX
大学時代の友人で哲学やってるやつは
いろいろな意味で頭のいい人が多かったな

21: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:32:32 ID:xVipGO2vE
つまりどういうこと?
俺はあらゆる物は全部元は同じ1つのエネルギーで出来ていると思ってる。
お前も俺もコップもテレビも全部。
最小単位までばらせば全部同じもの。

26: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:34:43 ID:5ivEjxpgP
>>21
全ては一つのなにかから出来てるということを、どうやって知るんや?
きみは厳密にいえば、きみの心の存在しか知れないのかもしれんで~

29: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:36:38 ID:xVipGO2vE
>>26
感覚で。
俺が俺の心を知ってればそれは全て知ってるのと同じことじゃない?
心っていうか、なんていえばいいのかわかんないけど俺の中の宇宙とでもいうか。

36: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:40:29 ID:5ivEjxpgP
>>29
「感覚」では哲学ではなくて神話やで~
だけど、きみの直感はけっこう哲学者でも共有しとるやつおると思うよ。プロティノスとか、スピノザのかいう人々。

44: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:44:08 ID:xVipGO2vE
>>36
そんなの読む気にもなれないから知らないけど、誰か早くわかりやすくまとめて書いてほしいわ。
1の言う真理ってどういうのを言ってるの?

49: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:47:38 ID:5ivEjxpgP
>>44
俺たちが生きるための最後のよりどころや!俺の言う真理とは!

53: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:50:06 ID:xVipGO2vE
>>49
つまり??
どう生きてもそれが正しくてどう生きてもそれで救われていてどう悩んでいてもそれもそれで良いからそうなってる、的な?

56: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:52:56 ID:5ivEjxpgP
>>53
それでかなり近いと思います。
哲学は、すでに成り立ってる現実を色眼鏡なしでみるための技術 や

59: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:55:35 ID:xVipGO2vE
>>56
結局そこになるのかぁ。
全ての学問はそれを証明するためにあるんじゃないかとさえ思えるときがあるわ。

22: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:32:41 ID:48QowXcBX
そういえば『ソクラテスの弁明』は面白かった
どこまでが実際の遣り取りなのか気になるけど

27: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:35:38 ID:5ivEjxpgP
>>22
まあ昔のことは確かめようもないし、フィクションだとおもって楽しむんや

34: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:38:46 ID:GP9aJdWl3
学問としての哲学は言葉遊びなんだよ

41: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:42:57 ID:5ivEjxpgP
>>34
そういう見方もあるかも知れんが、しかし言葉によって人間は生き、考え、語るんやで!

40: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:42:12 ID:48QowXcBX
哲学って専攻すると語学力や歴史の知識も必要になるから大変そうだな

43: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:44:05 ID:5ivEjxpgP
>>40
今時の哲学科は語学できなくても余裕で卒業できるようにになってしまったんや…

46: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:46:25 ID:48QowXcBX
>>43
えっ、哲学やってた友人はドイツ語やフランス語やラテン語やギリシア語で
ひいひい言ってたぞ

51: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:48:40 ID:5ivEjxpgP
>>46
上智とか京大とかなら、語学ゴリゴリやるでー 大学によって違う模様

42: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:43:51 ID:NZQD7QCVd
その人がどんなに他者に否定されようとも
この世のすべてが紛い物に見えようとも
その人がその人として存在していることは疑いようのない真実である
だから自分を信じて突き進め的な?

47: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:46:32 ID:5ivEjxpgP
>>42
自分を信じて突き進めまではデカルトは言ってないかなー
自分の存在の確実性から、神と宇宙の存在の確実性を導きだして、それから自然科学の確実性を証明するんや、彼は。

52: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:48:40 ID:NZQD7QCVd
>>47
そういうのって現代でもほとんどの人が普通に認識できてないのかな?
人間がこの程度ということは神もその延長上の愚かさを共有しているみたいな

54: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:50:44 ID:5ivEjxpgP
>>52
哲学にふれたことのない一般の人はデカルトの議論なんかしらんやろからなぁ…
神が人間の愚かさを共有するってどういうことや?なんか面白そうな話やけど

58: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:55:15 ID:NZQD7QCVd
>>54
人間の価値観はこの世のシステムによって左右されるし
それはこの世界に存在している現実やら犯罪やら悪意やらも
神がその発想の根源や存在を許しているものにほかならないわけで
人間の言う愚かさは神にとって普通のことなんじゃないかという
人間が愚かだとすれば、すなわちそれは神自体が愚かなのでは?ということ

62: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:57:12 ID:xVipGO2vE
>>58
神は全人類のその人生を経験したいんだよな。
だからもちつもたれつだろな。

67: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:00:46 ID:5ivEjxpgP
>>58
なぜ神が創造した世界に悪や愚かさが存在するか?って議論やね?
それは二千年前からいろんな人がいろんな考え方で答えとるよ~
神義論というジャンル

68: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:01:59 ID:kskiIeYQK
>>67
神の沈黙だろ? 答えってどんなのがあるの?

73: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:06:13 ID:5ivEjxpgP
>>68
神の沈黙ってのは、ユダヤ人ホロコーストの議論かな?

他の答えとしては、
1.いまある悪はすべて最善の世界を作り出すための必要悪なのだ
2.悪はじつは存在しない。善が欠如しているということを人間が勝手に悪と考えてるだけ。だから神は悪を創造したのではない

とかかな。詭弁じみてるけど

76: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:09:15 ID:NZQD7QCVd
>>73
そうなると少なくとも神自身の手で解決する気はなく
人間自身に苦しみの中から生み出させたいという欲になってしまい
嫌がっている人間から見ればただの一方的な虐待にしか見えないんだけど
神が正しい前提で考えると無理矢理感がハンパないんだけど・・・

80: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:12:05 ID:5ivEjxpgP
>>76
神は完全な正義で完全な愛ってのは白人の前提やからなぁ…
うんこ投げつけるスサノヲとは全然違うやで

64: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:58:48 ID:5ivEjxpgP
ちなみにデカルトの神の存在証明のひとつはこんなのや。

1.神は最高度に完全である
2.最高度に完全であるならば、存在しないということはない。
3.なぜなら、「存在なき完全性」よりも、「存在する完全性」のほうが完全であり、従って、もし神が存在しないとすれば、最高度に完全であるという定義に反するから。
3.ゆえに神は存在する。

はんろんできる?

66: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:00:22 ID:xVipGO2vE
>>64
これって神をなんか対象として考えてるの前提?
我々とは別のなにかって感じ?

70: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:03:43 ID:5ivEjxpgP
>>66
神は思考の対象(概念)であることが前提されてるかもね!けっこう鋭いつっこみですね!

72: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:05:45 ID:xVipGO2vE
>>70
なら、俺の思う神とは前提が違うから反論にはならないかもなぁ。
まず、神は完全じゃないし、完全じゃないから俺達が生きてる。
完全なら地球なんて要らなかったよね。神は存在するけどお前らの中にいるわ。

75: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:09:05 ID:5ivEjxpgP
>>72
神は世界創造のせいで不完全になってしもて、この世の悪にただ心を痛める存在になってしまった、という議論もあるけど
それに近い考え方かもしれんな~

79: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:11:14 ID:xVipGO2vE
>>75
なるほど。
心を痛めてはいないと思うけどなww
痛めてるのは善悪の概念のある俺達人類だけだと思う。

82: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:13:00 ID:NZQD7QCVd
個人的には
神は一体の優秀な科学者もしくはその思考集団に過ぎず
人間をモルモットとしか見ていない非人道的な存在という推測が
成り立ってしまうんだけど

87: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:15:36 ID:5ivEjxpgP
>>82
情報統合思念体みたいなやつかな?
まあそう考えるのもありかもしれんけど、
やっぱおるなら愛と正義の神のほうがええやん?w

88: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:16:25 ID:NZQD7QCVd
>>87
ポジティブに希望を求める気持ちは大事だと思うw

99: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:33:42 ID:48QowXcBX
哲学はよく分からないけど
ソーカル事件は様々な面で面白い出来事だと思う

103: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:40:57 ID:5ivEjxpgP
>>99
ソーカル事件は、フランスの哲学者がよく知りもせん自然科学のことがらを知ったかぶりで濫用するのを戒めた話しやね。
あれは痛快

100: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:34:16 ID:9Z0py1CgQ
俺は困ったら出家しようと常々思ってる。哲学もいいが仏教はもっといいぞ

106: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:50:09 ID:NZQD7QCVd
実はこの宇宙自体が大量生産されている人気玩具のひとつで
この宇宙を管理しているのは
その世界にたくさんいる子供の中のひとりに過ぎないという可能性

108: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)22:11:32 ID:64JUEHcIk
物質の集まりでしかない人間に
意識とかクオリアと言った感覚が生じる

外から見ると単なる反応の連鎖でしかないはずなのに

生物だからというのであれば無生物との境は曖昧で

脳があるからといえば、クラゲとかプランクトン
植物についてはどうなのか?
単細胞生物にも意思があるような行動が見られ
単細胞生物にも学習能力がある

このことから、見かけ上わからないだけであって
あらゆる物質には未だ発見されていない
何らかの内面性・内面的機能を持っているのではないかと思う

少なくとも物質には一定の性質を保持し続ける機能があり、一定の刺激で常に一定の反応を示すことがわかっているわけだしな

109: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)10:19:15 ID:hqKwnFSuO
つまりどういうこと?

▼合わせて読みたい







引用元: 哲学で人生変わるぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
哲学で人生変わるぞ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年12月05日 22:26 ID:4LPbLqbiO*
1みたいな奴が近くにいたらウザいだろな~
2  不思議な名無しさん :2015年12月05日 22:29 ID:4syTIUNj0*
デカルトは頭は良いし非常に論理的だと思うが、文章読んでたら神に対しての考え方とかで狂気みたいなのを感じるわ
3  不思議な名無しさん :2015年12月05日 22:56 ID:.UcIits70*
スレタイ通りだと思う
良い方向に変わるかどうかは別として
4  不思議な名無しさん :2015年12月05日 23:03 ID:b0Eh6oCM0*
そんなもんより蝉丸Pのつれづれ仏教講座読めよ
色々と捗るぞ
5  不思議な名無しさん :2015年12月05日 23:18 ID:zCbyDXR6O*
西洋人は創造主にこだわり過ぎ。東洋人は造化三神からスタートする考え方
6  不思議な名無しさん :2015年12月05日 23:19 ID:T.lEpqR20*
培養液に漬けられた脳がなにほざいてんだか
7  不思議な名無しさん :2015年12月05日 23:27 ID:9aE3b6ls0*
デカルトのことしか言ってないじゃん…
4ヶ月勉強しただけで真理がわかるのか?
面白いほどよくわかる哲学の本読んでこいよ
8  不思議な名無しさん :2015年12月05日 23:47 ID:SFQrawQ00*
哲学科は自分達が生活しにくいという真理をなんとかしてから話せ
9  不思議な名無しさん :2015年12月05日 23:59 ID:kp11jpoA0*
哲学科しか入れなかった口だろうな
偏差値高い大学でも哲学科は入りたい奴が少ないから入りやすい
そして中退率も高い
もちろん就職率も低い
10  不思議な名無しさん :2015年12月06日 00:21 ID:3RUnGq600*
こういう痛いやつ多いから嫌なんだよなぁ
別に痛い勘違い野郎にならなくても哲学はできるだろうに
11  不思議な名無しさん :2015年12月06日 00:31 ID:y2DsY.dJ0*
知ってるだけ見ただけで理解出来たと勘違いしてる典型だな
12  不思議な名無しさん :2015年12月06日 01:21 ID:uo5BZFbe0*
ただの知識ひけらかし大会でわろた
13  不思議な名無しさん :2015年12月06日 02:46 ID:ytJbFjWe0*
>>64
人の尺度だから、未集約を観測できれば、完全のバランスは対等になると思うよw

>>67
表、裏、それ以外だからじゃね?w
14  不思議な名無しさん :2015年12月06日 02:49 ID:ytJbFjWe0*
結果、人生が変わっていたり、価値観が変わっていたりするんじゃんw
人生や価値観を変える為に、学ぶ人も居るんだろうけどね
15  不思議な名無しさん :2015年12月06日 03:49 ID:BL1KImB.0*
なるほど、コイツらのやり取り見ても人生変わらないのは確か。

このスレを見て学んだのはそれだけ
16  不思議な名無しさん :2015年12月06日 05:38 ID:qpabgu8D0*
このスレ去年哲学ニュースで見た
17  不思議な名無しさん :2015年12月06日 07:10 ID:mMX.GuK80*
孤独で誰も助けてくれないなか、ひたすら哲学をしてみた事があったけど、それで、論理的思考力とかが上がって理解力、読解力は上がったけれど、正直あんまりオススメ出来ない。
メンタル的にも少し助かったけどね。

哲学自体は良い物なんだけど、本の言うままに従ってはダメだ。
また、こういった學問をせずにDQNのように、とまではいかないが、一日一日楽しく生きれた方が良い。
俺のような理由で始める人はね
18  不思議な名無しさん :2015年12月06日 08:12 ID:.yvyPH2I0*
「言葉」を使った時点で心理には程遠そうな気もするのだ
19  不思議な名無しさん :2015年12月06日 10:43 ID:WGQo49E.0*
宗教同様、操りやすくする為の洗脳に近い物でしかないと思っている。
20  宇宙人 :2015年12月06日 10:56 ID:V7itDEyX0*
この1気持ち悪いな。
勝手に真理悟ったとかクソみたいなこと言ってる。ばかみたい。
こいつに巻き込まれたみんなが気の毒だ。
不思議ネットもこんなのまとめんな。
21  不思議な名無しさん :2015年12月06日 12:32 ID:fRQfZ1zN0*
自分が全て
22  不思議な名無しさん :2015年12月06日 13:23 ID:xRBa9W7z0*
哲学を学んでみてわかることは、哲学は無駄で損しかないと気が付かされる事
物を知った気になっているだけの屁理屈マンが出来上がる
ソクラテスとかいう単なるひねくれものを肯定しはじめる
そして周囲からは嫌われ、鼻つまみ者になっていく
真理を知ってる人間のはずなのに人が離れている時点で、実は何もわかっちゃいないという真実
つまり、哲学はやらない方がよかったと最終的には思うもの
哲学をせずに楽しく明るく健やかに過ごしている人間には勝てない事を思い知らされる
23  不思議な名無しさん :2015年12月06日 14:51 ID:2AUiLUCL0*
女がいたら男はブッ込む


これが哲学の心理よ
24  不思議な名無しさん :2015年12月06日 16:13 ID:kthmnXT.0*
神という定義も欧米型の思想から来てるものだから、プラトンやらソクラテスなどの考え方が正解に近い答えとも限らない。神とはただ自分にとって都合の良い偶像に過ぎないと思うよ。したがって、創造主の行いを考えることも不毛と言える。
25  不思議な名無しさん :2015年12月06日 17:09 ID:vXjDAWyV0*
哲学科行って人生考え過ぎず楽しく生きるべきと悟って芸大いって代理店入った
26  不思議な名無しさん :2015年12月06日 19:18 ID:zX.gcM0b0*
このイッチは頭悪いな〜そんな人が哲学を語るのはやめてやめてやめてクレメンス〜
27  不思議な名無しさん :2015年12月06日 23:52 ID:e6pxg1d20*
これまとめる必要あった?
28  不思議な名無しさん :2015年12月07日 00:56 ID:EaPoxWfV0*
1は今までなんの知識も頭に入れてこなかった人なんだろうな
だから今こんなに舞い上がってんだ
底が浅いのを露呈しに行ってるようなもんだね
29  不思議な名無しさん :2015年12月07日 03:27 ID:.cf2I0.6O*
哲学は自分で組み立てないと意味が無い。
参考にはなるが正解は無い。
見つけるんじゃなくて創るもんだよ。
30  不思議な名無しさん :2015年12月07日 06:17 ID:YfKSFXcs0*
正しい哲学
  観測が難しいが、推論ならかろうじて作れる物事に仮説を積み上げ新たな法則を想定すること

間違った哲学
  観測不能、手がかりもなく推論すら不能、だから自由に妄想するお!

現代の哲学
  過去の名言を覚えるだけ
31  不思議な名無しさん :2015年12月07日 10:27 ID:JMsUmE4e0*
過去の人間が造り上げたものを再展開してるだけ
他人のふんどしで相撲をとって舞い上がる奴の底なんて知れてる
こんな奴は大成しない
32  不思議な名無しさん :2015年12月09日 00:44 ID:PmumPoKa0*
デカルトが神を最高の上位概念と据えたのねー
デカルトに反論するなら、『有』の上位概念を神とするなら、『無』が『有(神)』の上位概念に来ることはあり得るんじゃないの?『無』は、概念すら存在しないってことだから、『無』で満ちたフォーマットの世界の上に有が乗っかってるって理解の方が腑に落ちないか?
宇宙が存在する前に神がいた→神が存在する前に無が満ちていた→無が満ちる前は存在しない。
無が『有る』と考えるから概念的対立が起こるんじゃないのか?無が世界のフォーマットで『有』の上位概念なら、すべてすっきり解決。
『無い』という概念は『有る』の対立概念じゃなくて、『有るものが無い』という因果によってもともとあった『無』を発見できたと解釈すればOK!
でも有が生まれる必然性はどこにもないから、無は有を産み出す性質を持っているって前提にしないと世界はいっこうに始まらない。それを奇跡と呼んでいるのかもねー
33  不思議な名無しさん :2015年12月10日 03:41 ID:.SrZf7MNO*
過去くらい超える勢いがないとな。
昔の暇なおっさんが考えた事なんだから。
34  不思議な名無しさん :2015年12月14日 04:17 ID:AOKgCzJV0*
昔の学者がまとめたものを読んだだけで真理を得たなんて恥ずかしげもなく言ってしまう時点で程度が知れる
35  不思議な名無しさん :2015年12月23日 00:11 ID:bmFQN3BK0*
最後まで読んだが哲学の話ではなかった
36  不思議な名無しさん :2016年01月30日 01:08 ID:rzq4RZAD0*
ここまで無知
37  不思議な名無しさん :2016年04月06日 12:07 ID:MudxvFaw0*
※22
俺も最終的にそう思ったけど
それを知れてよかったと思うよ。
素直さとかの素晴らしさを再確認できた。
38  不思議な名無しさん :2016年05月07日 07:41 ID:UJhRvR1T0*
この1クッソウゼェな
哲学科はこんなやつばっかだと思われんだろ
39  不思議な名無しさん :2016年12月07日 18:31 ID:bn0Qiww90*
ワイは西洋ではパスカルとショーペンハウアー、東洋では荘子が好きやで~
彼等のいってること本当の意味で理解できてないと思うけどな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る