不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    45

    極限状態の人間がとった恐ろしい話を教えてくれ



    3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:15:26 ID:EUiPNlNXG
    極限状態ってのがよう分からん

    4: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:18:47 ID:cOycyXwjg
    連合赤軍の統括とかか?

    6: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:20:06 ID:SVF7rAf5m
    >>4
    そそ、マイナーなやつ教えて

    7: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:21:31 ID:66sFDGIrn
    誘拐されたアメリカの富豪の娘が拷問された挙げ句に洗脳され、その犯罪者集団と一緒に銀行強盗をしてしまった話

    8: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:22:16 ID:SVF7rAf5m
    >>7
    なにそれ、なんてググればいい?

    15: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:32:43 ID:rczKu0MQW
    >>7
    パトリシア・ハースト事件か

    16: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:33:21 ID:SVF7rAf5m
    >>15
    THX、いってくる

    10: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:23:43 ID:cOycyXwjg
    ほれ

    連合赤軍総括リンチ殺人事件
    http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/jikenbo/036sekigun02.htm

    11: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:24:28 ID:SVF7rAf5m
    >>10
    THX、読んでくる

    14: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:26:59 ID:SVF7rAf5m
    >>10
    つか、連合赤軍じゃねーかしってるよ
    マイナーなヤツが見たい

    12: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:24:45 ID:9d2nHVCnO
    遭難して死んだ仲間の肉食って救助がくるまでやり過ごしたっていう話

    アンデスの聖餐

    『アンデスの聖餐』は、1972年10月13日にウルグアイからチリに向かった旅客機が遭難し、雪山で生き残った乗客たちが、死体を食糧にして生還したウルグアイ空軍機571便遭難事故を描いた1975年のブラジル制作のドキュメンタリー映画。この事件は他にも『アンデス地獄の彷徨』、『生きてこそ』など、何度か映画化されている。

    wiki-アンデスの聖餐-より引用
    関連:生きてこそ

    13: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:25:35 ID:cOycyXwjg
    山籠りの中で閉鎖空間で起きた事件だから、極限といえば極限

    17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:35:55 ID:rczKu0MQW
    そんな恐ろしい話でもないと思うがな
    興味深い事件ではあるが

    18: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:39:08 ID:cwXVH7Rz9
    ミニョネット号事件

    20日間漂流した金持ち連中が、生き残るために給仕の青年を殺して食った
    その青年が海水を飲んで虚脱症状に陥ったから殺したとのことだが
    乗員の中で圧倒的に社会的地位の低い男が食われたのは果たして偶然か…

    19: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:39:52 ID:SVF7rAf5m
    >>18
    THX、いってくる

    20: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:41:21 ID:VkxZj0seo
    津山三十三人殺し、だっけ

    津山事件

    津山事件(つやまじけん)または津山三十人殺し(つやまさんじゅうにんごろし)は、1938年(昭和13年)5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件。2時間足らずで30名(自殺した犯人を含めると31名)が死亡し、3名が重軽傷を負うという、日本の犯罪史上前代未聞の殺戮事件であった。

    一般には津山事件と呼ばれることもあるが、この呼称は便宜上、地域にある知名度の高い中心都市の地名を冠したものであり、正確には津山市外の西加茂村で起きた事件である。また、犯人の姓名を取って都井睦雄事件ともいう。
    wiki-津山事件-より抜粋



    21: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:41:57 ID:rczKu0MQW
    つか、今回の御嶽山事故の生存者の証言とか読めば?
    結構壮絶だぞ

    23: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:43:53 ID:SVF7rAf5m
    >>21
    いくつか読んだ

    22: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:42:25 ID:cOycyXwjg
    ヒカリゴケも有名やしな

    23: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:43:53 ID:SVF7rAf5m
    >>22
    知ってる
    他にはないんか

    24: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:45:51 ID:rczKu0MQW
    スタンフォード監獄実験は知ってる?

    スタンフォード監獄実験

    スタンフォード大学の講堂を刑務所に仕立て、模擬的な刑務所シュミレーションを行うというものだった。新聞広告によって集められた心身共に健全な被験者らは、無作為に囚人と看守に分けられ、実際の刑務所とほぼ同じ環境の中で、二週間を過ごすことが予定された。

    実験に参加した被験者は皆楽観的な気分だった。単に囚人、看守の服に着替えて刑務所風の質素な生活をし、報酬までもらえるユニークな実験といった程度の認識だったのである。
    そして研究者もまた、幾らかの騒動さえ期待したにせよ、さほど大きな問題は起こらないだろうことを予想していたのだ。

    しかし実験を開始して間もなく、事態は一変した。囚人役の被験者らは心理的に追い込まれて服従的になり、看守役の被験者もまた支配者として、虐待行為を開始した。講堂内では暴動やハンガーストライキ(絶食などによる抗議行動)、虐待行為が相次ぎ、スタンフォード大学の講堂は実験開始からたった一週間足らずで、あたかも本物の刑務所と化してしまったのである。
    X51.ORG : 情況の囚人 ― 1971年”スタンフォード監獄実験”とは
    関連:http://ja.wikipedia.org/wiki/スタンフォード監獄実験

    スタンフォード

    25: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:47:49 ID:SVF7rAf5m
    >>24
    知っている。映画「es」を見た時は次の日まで引きずった

    26: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:49:17 ID:cOycyXwjg
    アナタハン島の事件は?

    アナタハンの女王事件

    アナタハンの女王事件(アナタハンのじょおうじけん)とは1945年から1950年にかけて太平洋の孤島アナタハン島で発生した、多くの謎が残る大量死亡事件。別名「アナタハン事件」「アナタハン島事件」。

    太平洋の孤島で1人の女性と32人の男達が共同生活していくうちに、男たちがその女性を巡って争うようになった。行方不明となる男や殺される男が次々に発生し、サバイバルの様相を見せた事件である。

    舞台となったアナタハン島はサイパン島から北方約117キロに位置し、東西の長さ約9キロ・幅3.7キロの小島で、最高点は海抜788メートルというなだらかな島であった。

    アナタハンの女王事件 - Wikipedia
    関連:太平洋の孤島に残された32人の男と1人の女「アナタハンの女王」事件

    anatahan1

    28: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:50:37 ID:SVF7rAf5m
    >>26
    知っている

    27: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:49:36 ID:rczKu0MQW
    アレは来るよな
    ちょっと記憶ほじくり返すから、コレでも見て時間ツブしてくれ

    恐ろしい人体実験、猟奇的な実験の話まとめ
    http://matome.naver.jp/odai/2132991280186499701

    28: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:50:37 ID:SVF7rAf5m
    >>27
    ありがとう、期待する

    31: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:53:36 ID:VkxZj0seo
    じゃあ、あれだ、北九州で一家洗脳して家族同士で殺させた奴
    尼崎じゃないぞ

    北九州監禁殺人事件

    北九州監禁殺人事件は、2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件である。

    人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こして逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた(裁判では6人の殺害と1人の傷害致死)。犯罪史上稀に見る凶悪犯罪とされ、第一審で検察側は「鬼畜の所業」と被告人男女を厳しく非難した。

    wiki-北九州監禁殺人事件-より引用
    関連: 北九州監禁殺人事件の全貌【松永太・緒方純子】

    32: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:55:13 ID:SVF7rAf5m
    >>31
    超有名だろ
    だがありゃ本当にスゲーな
    あれ多分戦後最狂だよな

    35: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:56:45 ID:VkxZj0seo
    >>32
    小説化した奴見て吐き気催したわ

    33: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:56:08 ID:rczKu0MQW
    最近聞いた話で一番恐ろしかったのは
    御嶽山噴火はオスプレイのせい、って主張だなw

    36: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)13:57:24 ID:E44ziIjH3
    何だっけかな
    砂漠でバイク事故起こして四肢のどれかが千切れたのに
    そこから何十キロか歩いて生還した話とか

    44: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:12:21 ID:SVF7rAf5m
    >>36
    砂漠で車が故障して、その車を分解してバイクを作って生還した
    奇跡のストーリーに遭遇してしまった

    47: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:15:49 ID:KmLipVdWy
    >>44
    実話だよ
    長くなるけど探してきたからここ読んでみ
    http://www5b.biglobe.ne.jp/madison/murder/text2/donner.html

    48: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:16:36 ID:SVF7rAf5m
    >>47
    THX、行ってくる

    59: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:33:21 ID:SVF7rAf5m
    >>47
    けっこうクレイジーだった。
    オレはインドのバラナシに行ったことがあるんだが、あそこの野犬は
    人肉の味を知ってるから怖いんだ。味を知ったものは、食糧にみえちまうんかな

    39: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:05:10 ID:rczKu0MQW
    本当の極限状態なら、詳細は隠される事多いだろうしな

    42: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:07:53 ID:KmLipVdWy
    食人ネタなら大分前の話だけどざっくりと一つ。数字は割と適当

    ・十数人で雪山にて遭難→食料も尽き果て凍死した仲間を仕方なく食す
    ・数日間食人して生き延びた男はいつの間にか「凍死した仲間を仕方なく」ではなく「食べる為に殺す」ようになる
    ・さらに3日後救助隊がヘリでやってきて、「この人数なら頑張れば全員乗せられる」というが男は積載量オーバーの危険性を説いて先発・後発組に分けることを強引に決める
    ・2日後、最初の救助の時に置いて行った支援物資の食料には手を付けず新たに殺人を犯して食人して生き延びていた男の姿が…
    【超・閲覧注意】カニバリズムの話教えてくれ『ブルックリンの吸血鬼』 他・・・
    http://world-fusigi.net/archives/7100328.html

    44: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:12:21 ID:SVF7rAf5m
    >>42
    ちょっとエグいな、フィクション臭いが実話か?

    43: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:08:04 ID:noV3v1drV
    テンケンソウメツ…オンミツハイハイ…

    52: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:18:59 ID:rczKu0MQW
    知らんかったんだが、トムラウシ山遭難事故も結構えぐいな・・・。

    トムラウシ山遭難事故

    トムラウシ山遭難事故(トムラウシやまそうなんじこ)とは、2009年7月16日早朝から夕方にかけて北海道大雪山系トムラウシ山が悪天候に見舞われ、ツアーガイドを含む登山者9名が低体温症で死亡した事故である。夏山の山岳遭難事故としては近年まれにみる数の死者を出した惨事となった。
    wiki-トムラウシ山遭難事故-より引用

    59: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:33:21 ID:SVF7rAf5m
    >>52
    四つんばいで奇声とかエグいよな

    53: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:21:34 ID:XiAH3RYHf
    ヒグマに遭遇して殺気と大声で追い払った奴の話

    61: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:38:05 ID:WjzBRElW3
    ケネディ暗殺時の夫人の行動がないとはなにごとだ

    62: ミジンコ野郎◆PuKLNxmeiM 2014/10/02(木)14:39:11 ID:CwCPvGW6M
    >>61
    なにそれ

    63: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:41:01 ID:WjzBRElW3
    >>62
    頭撃たれて脳ミソばーーーん
    残骸を慌てて拾い集める夫人
    【超閲覧注意】
    http://youtu.be/I-cri43ttTo

    なんでケネディ大統領暗殺の証拠を公開しないの?
    http://occult-2ch.net/blog-entry-549.html

    66: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:44:15 ID:oae2jGj7i
    >>63
    本気は前から撃たれたから逃げてるんだぜ

    65: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:43:00 ID:rczKu0MQW
    あー
    吹き飛ばされた脳みそかき集めて元に戻そうとしてるアレな

    79: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:50:58 ID:rczKu0MQW
    まぁ、ネットに詳細載ってるようなのは
    いっちは既に知ってそうだしな
    これとか
    http://curioustopics.net/incident/toda-ijyou/

    92: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:06:14 ID:tbRv0ug3L
    八甲田山

    99: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:16:24 ID:rczKu0MQW
    そんなことより、ドムドムバーガー喰いにいこうぜ

    100: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:17:00 ID:oRMdMpTVH
    >>99
    前まで行っていた所が潰れてしまってな
    悲しいなぁ

    70: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:45:49 ID:SVF7rAf5m
    おい、お前ら本気だせ
    もっと震え上がるような狂気の恐ろしい事件とか知らんのか

    73: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:46:30 ID:mz6tUzaN2
    最近だと120キロのデブが人踏み殺した後
    最後の晩餐とかいってラーメン完食したとか

    75: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)14:47:21 ID:WjzBRElW3
    >>73
    それはただのデブDQNやろ

    ▼合わせて読みたい







    引用元: 極限状態の人間がとった恐ろしい話を教えてくれ

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2014年12月31日 20:13 ID:zcMomsEg0*
    こういう系だとカニバリズムが一番きついなあ
    2  不思議な名無しさん :2015年01月01日 03:22 ID:g9xIuc0KO*
    スティーブンキングの小説で遭難して自分を食べるのがあって面白かったな。

    無人島遭難ネタだと文学の「蠅の王」
    映画の「十五少女漂流記」が良かった。
    3  不思議な名無しさん :2015年01月01日 07:39 ID:AeF1PP3U0*
    ミニョネット号の凄いところは
    その事件の50年前に書かれた
    エドガー・アラン・ポーの小説に酷似してるとこ。
    食べられた給仕の青年の名前も一緒とかだったような

    ちなみに江戸川乱歩は
    エドガー・アラン・ポーが好きだった為
    名前をもじって使ってる
    4  不思議な名無しさん :2015年01月01日 07:48 ID:Boe.g7YJO*
    極限流奥義
    5  不思議な名無しさん :2015年01月02日 12:11 ID:5N1szAAZ0*
    ちな※3の話を元に作られたフィクション映画が一昨年話題になったLife of Pieな
    あれは面白かった
    6  不思議な名無しさん :2015年01月06日 23:54 ID:ro.JMwlSO*
    昔は船が遭難すると弱い者から順番にたべる決まりがあった
    7  不思議な名無しさん :2015年02月04日 03:24 ID:LateRfnaO*
    みごくやまってただの噴火じゃなかったの?なにが悲惨だったの?
    8  不思議な名無しさん :2015年02月05日 21:26 ID:3GPA8uVh0*
    ×みごくやま
    ○おんたけさん
    9  不思議な名無しさん :2015年02月08日 12:23 ID:RBgMikzV0*
    ↑みごくやまって平仮名で書いてあるのによく御獄山の間違いだってわかったな
    すげぇ
    10  不思議な名無しさん :2015年04月16日 08:49 ID:MrN0vsnQO*
    とにかくパニック状態でとりあえず落ち着こうと、流し台に置かれてる湯呑みに入ってる透明な液体を、水だと思って飲んだら、油だったので盛大に吹き出して絶叫したこと。

    11  不思議な名無しさん :2015年12月24日 12:32 ID:Wlltv8Ve0*
    満員電車で急に腹が痛くなり、ウンコを必死で我慢して我慢して… 脂汗だらだら流してる状態の事か?
    12  不思議な名無しさん :2015年12月24日 12:42 ID:Wlltv8Ve0*
    >>11 そうだよ!
    その状態から人間はどんな行動を取るのかスレ主は知りたいんだと思うw

    最高の極限状態www
    ところ構わず襲ってくる便意・・・
    13  不思議な名無しさん :2016年03月09日 07:18 ID:KfMyWDV20*
    遭難者が救助が来て食糧置いてったのに食人したやつ、なにを思ったか1番弱ってる人間と1番過激な人間を置いていっちゃったんだよな
    基地外とかろうじて息をしている肉を置いていったらどうなるかわからなかったのかなぁ
    なおその食人した奴は生還後、肉屋を経営している
    14  不思議な名無しさん :2016年03月24日 19:34 ID:rR0BeoL1O*
    なんだっけ…日本の漁船のやつで結構凄惨なのがあったような…
    航海日誌の内容がエグ過ぎるやつ…
    15  不思議な名無しさん :2016年03月24日 19:39 ID:ZNHUEMzwO*
    漁船のヤツは都市伝説…つか作り話だよ。
    途中まで本当だが。
    16  不思議な名無しさん :2016年03月24日 19:47 ID:L0wRGPf70*
    勉強できる奴らは集中力半端ないから洗脳もされやすい
    17  不思議な名無しさん :2016年03月24日 19:54 ID:YkNcIEiF0*
    デッデンwwwwwwwwwデデデデッデンwwwwwwwwwwwwww
    18  不思議な名無しさん :2016年03月24日 20:03 ID:JE2F0r9i0*
    ゆきゆきて神軍
    19  不思議な名無しさん :2016年03月24日 20:05 ID:JE2F0r9i0*
    >16
    むしろ出来ないヤツの方が洗脳されやすいのでは?
    権威を持つ人が嘘でも、もっともらしく言えば知識のない人は従っちゃうでしょ
    自分で考えないから
    20  不思議な名無しさん :2016年03月24日 20:08 ID:JE2F0r9i0*
    山や海って密室だからね
    逃げ場ないからストレスためないために同じヤツどうしの長期の作業は避けるし
    特に航海のとき
    21  不思議な名無しさん :2016年03月24日 21:10 ID:b8w2awcV0*
    1910年(明治43年)の、第六潜水艇の遭難はマイナーかもしれないけど壮絶だよ。

    海底で閉じ込められた潜水艇で、佐久間艦長って方が、死ぬ直前まで日記や遺書を書き続けたらしい。

    内容は、後の世のために事故原因や、乗組員遺族への配慮の遺書、自分の死んでいく様まで。

    他の乗組員は、14人のうち12人が配置を守って死んでいた。
    残り2人は本来の部署にはいなかったが、2人がいたところはガソリンパイプの破損場所で、最後まで破損の修理に尽力していたそうです。

    悲しいけど素晴らしい話だから、ぜひ見て頂きたい。

    22  不思議な名無しさん :2016年03月24日 23:47 ID:yNtKd6.L0*
    >19
    オウムの面々をお忘れかな?
    23  不思議な名無しさん :2016年03月25日 00:17 ID:9R9BY2lc0*
    夫人の行動は確か気高いものだった
    普通なら、とりあえず自分の身を守ろうとするか、逃げようとするか、硬直して動けないか、などだろうに
    それでもなお夫である大統領に自身の全てを献げたのだ
    24  不思議な名無しさん :2016年03月25日 01:38 ID:t5k3wAFs0*
    この1はカオスヘッドでもやれば良いと思うよ
    自分の手を焼き鳥に見立てて美味しく食べたり回頭して脳味噌をスプーンで掬って食べたり
    25  不思議な名無しさん :2016年03月25日 04:45 ID:bvbbl1Ok0*
    尼崎の事件と北九州のはそっくりやな
    26  不思議な名無しさん :2016年03月25日 07:28 ID:zXagWM.S0*
    オウムをお忘れかな?(キリッ 笑

    オウムの団体の中に高学歴の人がいたから、注目されたってだけで、普通の人もそれ以上に沢山いただろ。
    そのことは「勉強できる奴は……」って主張の根拠には成らんぞ。

    27  不思議な名無しさん :2016年03月25日 09:24 ID:swk3.msO0*
    勉強できるやつはもっともらしい居場所を見つけたがる
    洗脳されると確実に深いところまで行くのは高学歴だと思っていい
    28  不思議な名無しさん :2016年03月25日 09:44 ID:P44Bpqx00*
    アメリカで人里離れた岩山にあった数メートルの溝に岩と一緒に落ちて
    その岩と壁の間に片腕が挟まってうんともすんともしなくなって数日しても
    誰もこないので仕方なく自分で自分の挟まった腕を切断して生還した人。
    映画にもなった。

    名古屋で飛行機の墜落事故で生還した人の体験談で墜落直後に近くに居た男性にあることを頼まれた。
    その男性は頭から飛び出ている脳みそを頭のなかに戻そうと必死になっていて君も一緒に戻してくれと頼まれたが驚いて躊躇していると次の瞬間にはもうその人は死んでいたという話。
    29  不思議な名無しさん :2016年03月25日 13:35 ID:t.3.Yb1l0*
    原爆投下後の広島についてたくさんの声があるな
    自分を盾に他人を守る人もあるし
    地下鉄で毒を散布された人たち
    ヒグマと遭遇したワンゲル部
    海で遭難したが周囲に山ほどいるエイをギュッてやったら体液飲めたんでイケた人
    終戦を知らなかった軍人
    バケツで臨界放射を浴びた人
    山体崩落の中にある車で母と姉が命と引き換えに2歳の男の子を守ったとか
    liveleakでも見れば? すぐ嫌になるよ
    30  不思議な名無しさん :2016年03月25日 15:53 ID:jGSafApp0*
    極限状態の話をもっともっとと聞きたがるスレ主がこわいわ。
    小説とか漫画のネタでも探してるんだろうか。
    31  不思議な名無しさん :2016年03月25日 18:50 ID:zXagWM.S0*
    何だよ「勉強できる奴はもっともらしい場所を見つけたがる」って。笑
    それに変な宗教や団体に深いところまで洗脳されるのは「自分で考えることが苦手な人」が多いぞ。
    途中で相手方の主張や行動に矛盾が出てきたとしても、疑問に思わなかったり、考えることを放棄する傾向にあるからな。
    当たり前だよな?

    32  不思議な名無しさん :2016年03月25日 19:30 ID:prgZN4Vm0*
    グリザイアのエンジェリックハゥルはアンデスの聖餐をモデルにしただけあってエグかった
    33  不思議な名無しさん :2016年03月27日 11:54 ID:ohEees920*


    ↓ ↓

    ◯→ 🔥 🔥 ←◯


    ↑ ↑


    34  不思議な名無しさん :2016年03月28日 00:43 ID:V.F3cQ.b0*
    まあでもオウムの一件で高学歴に対する世間の幻想みたいなのはよくも悪くも消えたよな
    35  不思議な名無しさん :2016年05月18日 14:10 ID:CdzwMuP50*
    パトリシア・ハーストのwikiより

    >パトリシアは逮捕時に拳銃を突きつけられた恐怖から失禁してしまい、
    >そのまま連れ去ろうとする警官にズボンの穿き替えを懇願し、
    >男性警官の目の前で着替えを許された[3]。

    何やこのへたれ
    この直前に銀行強盗や両親、婚約者への罵倒やっといてこれって…
    36  不思議な名無しさん :2016年09月30日 09:44 ID:NSYSHKAv0*
    アンデスの聖餐の件は、極限状態で人肉を食ったという事でなく
    そういう状態だったのに団体としての秩序や
    遭難者たちの理性が失われてなかった事の方がはるかに驚異的だと思う
    37  不思議な名無しさん :2017年03月07日 11:34 ID:JCDnFZ6e0*
    ※28
    一つ目の話みたいに極限状態でもパニックにならず冷静に判断できる奴の方が狂ってる感が凄い
    パニックになった方が絶対楽だしな
    38  不思議な名無しさん :2017年05月22日 10:56 ID:EunDyoIj0*
    ※13
    アメリカ開拓の話じゃ?衰弱して馬車移動は無理と判断された隊長と、夫の看護のため自分も残ると美人の奥さん。何故か食人男も残ると言い張り、嫌〜な感じがしたけど救助隊は十分な食料置いて、生存者を連れ引き上げる。春になり戻ってみると…。
    胸糞なのはこの人食い裁判にかけられるも無罪になり、ステーキハウスを開いていかに奥さんが美味かったか自慢気に語り、「当店は極上の肉しかお出ししません」と看板に掲げていたという話。
    39  不思議な名無しさん :2017年10月25日 04:21 ID:a.o2SqLb0*
    どうやって生きてくるとケネディの話を知らないで居られるんだろうか。
    テレビでもネットでも昔からしょっちゅう取り上げられてるのに。
    40  不思議な名無しさん :2018年06月02日 20:53 ID:ZNRlpU180*
    北九州監禁事件の最後の現場マンションこのまえ営業ついでに見てきたけど、怖くて直視できなかった。
    ベランダ見たら、その部屋だけゴミが散乱してるんだよ。他の入居者はいないっぽいけど雰囲気やばかった。
    41  不思議な名無しさん :2018年06月03日 01:26 ID:WVX9yXc90*
    戦争中の話調べろ
    嫌というほど出てくるぞ
    42  不思議な名無しさん :2019年06月26日 12:32 ID:tUWXLxhY0*
    イギリスだかどこかで、洞窟に家族で住んでて旅人を襲って食べてた家族の話がきついな。
    43  不思議な名無しさん :2019年08月13日 14:09 ID:0sSOump80*
    ※42
    ソニー・ビーン一族か
    44  不思議な名無しさん :2019年09月04日 23:47 ID:NLjJMTeq0*
    スタンフォード監獄実験はヤラせだったって証言が参加者から多数出てるのにまだ信じてるやついるんだな。
    45  不思議な名無しさん :2019年09月16日 17:37 ID:ujx6K9Ut0*
    何年前だったかな、大阪梅田のとらのあなが今の場所に移転する前のウメチカにあった頃
    俺が店に入ろうと地下大通りから店に通ずる脇道の階段を昇ろうとしたときとある男と目が合った
    そいつは道の端っこでズボンを半脱ぎしてブリブリと運古ちゃんをひり出していた(人通りの多い日曜昼間の梅田の地下街の光景だよ)
    そいつの切羽詰まった表情と額の脂汗から(あぁ、「極限状態」で「究極の選択」したんだな、と)
    事情を察しあえて無関心を装い店に入店したよ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!