不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    77

    そもそも相対性理論って何なの?

    で、結局相対性理論って何なの?

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:27:01.56 ID:rAKXHL2H0
    バンドじゃないほうのね
    重力ってなんなの?そもそも何が惹きつけてるの?
    http://world-fusigi.net/archives/7542304.html






    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:28:53.49 ID:P7MstXi50
    ニュートンの万有引力よりも正確に星と星の距離を測れるもの、だと聞いた

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:29:08.02 ID:rAKXHL2H0
    なんか特殊と一般があるって聞いたけど

    10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:32:48.60 ID:2Bon1zBZ0
    まずは光速度不変の法則から説明しよう

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:33:49.37 ID:rAKXHL2H0
    >>10
    お願いします先生

    14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:37:41.65 ID:2Bon1zBZ0
    光の速度は秒速約30万キロである
    これは観測地点に関わらず一定である

    Fラン文系だとここまでが限界
    理系の人頼んだ

    15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:42:17.37 ID:7a6qMvt+0
    >>14
    Fラン文系っておまwwww

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:42:28.66 ID:MV3B9lLvO
    何よりも正確なのは光なんだよ

    22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:48:14.62 ID:4UbJdd3I0
    光の速さに近けば近くほど時間遅く流れる

    45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:20:17.18 ID:S88oWq5M0
    >>22
    これだよ。興味ある点は。

    んなことあるわけねーだろ!wwww
    って思う。

    だれか、サルにでもわかるように説明してくれなイカ?

    54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:27:05.80 ID:N5bzQ9/6O
    >>45
    速度には299,792,458m/sという上限があるからそうなる
    つまり速度が上がれば上げるほど上限との間が縮まり時間が圧縮される

    55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:28:03.57 ID:WkaYtqVC0
    >>45
    正直サルはわからないと思うが・・・
    光の速さをc、時間をtとおくとc*t(cかけるt)は長さの単位を持つってことはわかる?

    60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:32:43.73 ID:S88oWq5M0
    >>55
    長さになるのはわかる。かな。

    61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:32:54.77 ID:izWm+rvn0
    >>45
    光の速度は一定であるを証明するとそうなる
    ちょっと違うけど、簡単に説明するとこうなる

    地上で光の速度を見てる人=A
    光の速度で移動しながら光を発射して居る人=B

    Aから見ると、Bの発射している光の速度は、秒速30万km
    BからB自身が発射している光の速度は、自分の移動速度30万km+光の速度30万km=秒速60万kmになるはずだけど
    光の速度は秒速30万kmで一定だから、Bの移動速度かBの時間を0にしなければ成り立たない
    移動速度は秒速30万kmだってのは事実だからどうにもならない、だからBの時間を経過していないことにすると
    成り立つ事になる

    【だから、光の速度に近づくと、時間の経過が遅くなる】 ← って言う事
    で、実際に時間の経過が遅くなってることが実験で証明されてる
    アインシュタイン 相対性理論 第3回 part1
    時間は遅れて進む。 2:16あたりから

    http://youtu.be/QDMHXT6Sip4?t=2m17s



    69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:42:28.08 ID:S88oWq5M0
    >>61
    光を発射する人(モノ)の速度にも関わらず光の速度って一定なの?動いていない人から見て。
    これも計測結果なの?

    72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:48:55.21 ID:WyfZM4an0
    >>69
    うん

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:49:35.96 ID:FfNyteio0
    つまり光より速く移動してしまうと時間的なパラドックスが生じるというわけだ

    28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 19:58:29.16 ID:e+Q1BLNPO
    原文って英語なの?完全な和訳本とか出来てる?

    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:09:44.55 ID:WyfZM4an0
    >>28
    ドイツ語

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:04:50.93 ID:FfNyteio0
    Fラン理系の俺に言わせれば「物体は光速を超えられない」以外の結論を知らない

    36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:08:41.97 ID:izWm+rvn0
    有名な相対性理論は「特殊相対性理論」
    重要なのは「一般相対性理論」

    特殊相対性理論の重要なポイント
    1.どんな速度で動いていても、自然の法則は同じように成り立つ
    2.光の速度は変わらない

    一般相対性理論の重要なポイント
    3.誰に対しても、自然の法則は同じように成り立つ
    4.等価原理=加速の力と重力は等しい

    1と3は説明すると長文になるので省略(説明聞いても面白くない)
    相対性理論の有名どころの2と4について、要望があれば
    書きたいと思うけど

    41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:10:16.27 ID:RB8JXIEe0
    >>36
    ぜひご教授をお願いしたい

    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:09:41.08 ID:FfNyteio0
    賢い人間は難しい事柄でも簡潔で分かりやすい表現ができるらしい
    つまり頼んだ

    46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:20:23.16 ID:izWm+rvn0
    2.普通の物体が運動時の速度は変わるが、光の速度は変わらない

    普通の物体の一例で言うと、
    ・時速100kmで走る車から見ると、自分を基準(自分が止まってる)で考えると、外の景色は時速100kmの速度で動いている
    ・時速100kmで走る車から見ると、時速100kmで向かってくる車は、自分を基準(自分が止まってる)で考えると、時速200kmの速度で動いている

    ところが光は
    ・止まっている人が光を見ると、秒速30万kmで動いているように見える
    ・秒速15万kmで動いている人が、秒速30万kmで向かってくる光を見ても、秒速30万kmのまま
    ・秒速30万kmで動いている人が、秒速30万kmで同じ方向に進行してる光を見ても、秒速30万kmのまま

    どんな方法で見ても光の速度は、秒速30万kmのまま


    4.加速の力と重力は等しいと言うことは、加速(運動)が無くても
    ・重力の大きい場所では、時間の流れが遅くなる
    ・重力の大きい場所では、その空間(長さ)が縮む
    ・重力の大きい場所では、質量が増える

    52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:26:17.82 ID:S88oWq5M0
    >>46
    >どんな方法で見ても光の速度は、秒速30万kmのまま

    これなんだよな。例えば光と同じ方向に動いてたらそのぶん遅く見えるんじゃねーの?って思えてしまう。
    理解するのじゃなく光はそういうものだって信じるしかないの?

    57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:28:15.89 ID:FfNyteio0
    >>52
    0と無限との差は無限
    100と無限との差は無限

    こーゆーことじゃないの?

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:33:26.74 ID:S88oWq5M0
    >>57
    それが原因ってわけじゃないのじゃねーの?
    よくわかってないけどね

    58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:29:38.70 ID:N5bzQ9/6O
    >>52
    実験した結果、観測者との相対速度に関わらず光の速度が不変だったんだよ
    信じる信じないじゃなくて計測結果

    53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:26:37.31 ID:obLMcNTGi
    光が不変の速度だと考えるから混乱する
    自然界の最高速度が光の速度だと考えると
    納得できる

    64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:34:12.41 ID:WyfZM4an0
    計測結果もあるけど、マクスウェルの方程式と古典力学が矛盾するあたりからも光速一定は必要だった

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:38:59.94 ID:sm09wbwe0
    >>64が本来の出所だよな
    観測者の速度に関わらず電磁波の速度は一定、という結論はマクスウェルの方程式が由来

    65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:35:43.05 ID:obLMcNTGi
    光の速さがどう計測しても不変だったから
    距離=速さ×時間の方程式の距離と時間のほうを変えるしか無い
    というのが相対性理論の元の考え
    こう説明されて理解できた

    66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:37:51.59 ID:S88oWq5M0
    >>65
    なんとなくわかったような気になってきた

    71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:44:20.94 ID:lErHxjeB0
    重力で空間が曲がってる

    重力レンズ

    重力レンズとは、恒星や銀河などが発する光が、途中にある天体などの重力によって曲げられたり、その結果として複数の経路を通過する光が集まるために明るく見えたりする現象。

    光が曲がることは一般相対性理論から導かれる現象で、一般相対性理論の正当性を証明した現象のひとつである。光は重力にひきつけられて曲がるわけではなく、重い物体によってゆがめられた時空を進むために曲がる。対象物と観測者の間に大きい重力源があると、この現象により光が曲がり、観測者に複数の経路を通った光が到達することがある。これにより、同一の対象物が複数の像となって見える。光が曲がる状態が光学レンズによる光の屈折と似ているため重力レンズと言われる。

    wiki-重力レンズ-より引用
    重力レンズ

    78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 20:59:54.14 ID:gJ0PhuKm0
    光の速度が一定っていうのはどのようにして証明されたの?

    84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:05:45.49 ID:sm09wbwe0
    >>78
    定義じゃなくて定義だから
    光の速度は常に一定、ってことにしましょう で出来たのが相対性理論

    86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:07:29.40 ID:JH/ZHiZZ0
    >>78
    一応マイケルとモーレーによる実験が根拠となっている
    ただ当時の装置は精度が良くないという問題はある

    88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:08:10.96 ID:WkaYtqVC0
    >>78
    正直2ちゃんでそれを納得させるのはすごくめんどう、図を使ったほうがはるかにわかりやすいし
    何か一冊一般向けの本を読むことをお勧めする

    79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:03:30.75 ID:S88oWq5M0
    じゃあ光の速度を超えるとどうなるの?
    技術を無視したとしてもありえないことなの?

    82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:05:17.59 ID:fuSDggVJ0
    >>79
    質量持ってたら光速は超えられない。
    もし超えたら時間逆行だっけ?

    89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:09:50.73 ID:ifXz4uRn0
    宇宙は光速を越えるスピードで広がってるらしいけど
    それはどうなるん?
    時間逆行しちゃうの?

    93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:13:18.24 ID:gqpfVtVg0
    >>89
    そこは観測できないから考えても無意味って事なんじゃないかねえ。

    95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:19:43.33 ID:S88oWq5M0
    高速で動いてるとそいつだけ時間は遅く進んでる。だけど確かにそこに存在するってことだよな?
    つまり、高速パンチを繰り出すと、手だけ歳をとるのがちょっとだけ遅くなるってことでおk?

    理論上はなんとなくわかってきたような気がするが、頭が拒否反応起こすわwwww

    98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:31:07.38 ID:feAEMbbT0
    これさ 自分が進む方向とまったく同じベクトルで進む光に対しては
    時間の流れが遅くなり、正反対のベクトルで突っ込んでくる
    光があったらそれに対しては時間の流れは早くなるんだろ?
    この二つが同時に起こったらどう矛盾を解消するのよ?

    100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:37:00.79 ID:WkaYtqVC0
    >>98
    どんな勘違いをしているんだ・・・
    そんなこと言ったら全方向から光をあてられたらどうなるんだって話だよ
    動いてれば時間は遅くなる、これ絶対

    102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:40:13.20 ID:feAEMbbT0
    >>100
    だからどうなるかって聞いてるんじゃないか。
    説明してくれ

    104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:50:31.30 ID:WkaYtqVC0
    >>102
    光の方向は関係ない
    あ、もしかしてこういうこと?
    ある物体Xが動いてる、それより速い物体が同じ方向に動いてる
    進行方向からこちら向きに物体が動いてる
    このときXの時間は二つの物体からどう見えるか?
    この場合それぞれの相対速度に見合った時間の遅れがみえる
    つまりXの見え方は2つで異なる

    105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:56:57.40 ID:feAEMbbT0
    >>104
    いや、逆。Xから2つの物体はどうみえるかって事

    107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:03:26.69 ID:WkaYtqVC0
    >>105
    それも同じことだよ
    それぞれの相対速度に見合った時間の遅れが見える
    たぶんどっちかからみて遅れてるんなら逆から見たら進んでるだろって考えなんだろうけど
    そんなことはない、どっちから見ても遅れて見える
    なぜなら等速運動系は慣性系だから
    加速度運動してたら確かに加速度運動してるほうがおそくなるんだけどね

    111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:16:50.38 ID:feAEMbbT0
    >>107
    丁寧に説明ありがとう。
    慣性系うんぬん~で理解の範疇を越えたけど
    どういう挙動をとるのか大体わかりました。サンクス。
    あとはROMります。

    117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:27:23.52 ID:WkaYtqVC0
    >>111
    慣性系ってのは力が働かなければその状態を保つ系ってこと
    身近な例では発車して少し時間がたった後の電車内
    吊革とか掴まなくても全然平気だよね
    だけど駅に止まる時みたいに加速度が働くときはなんか前に引っ張られて倒れそうになるでしょ
    これが加速度系

    目の付けどころはいい、さっきの質問の答えに双子のパラドックスを解くカギがある

    99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:33:30.63 ID:S88oWq5M0
    なぜVIPに頭の良い人が居るのか

    109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:14:53.73 ID:I+eu+WeZ0
    まあ、実際変わってないように見えるだけだろ

    113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:22:40.20 ID:j9IvKNEhO
    やっぱり自分間違ってたな。
    光速に近付くと縮むっていうのがどうしてもわからなんだな。
    縮むっていうのは時間概念がなくなるってことなの?

    スピードが速くなれば時間が遅くなるっていうのは、観測者はスピードそのものか?スピードを見てる人じゃないよね?
    いやスピードがあるとは時間が存在するということだから…混乱。
    てか具体より抽象で考えた方がいいのか?(いや無理)
    もっかい最初のレスから読むわ。

    115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:26:06.94 ID:j9IvKNEhO
    光は重力で曲がるらしいが、それも相対性理論と関係あるか?
    あるとしたらどっちの相対性理論?

    118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:28:13.27 ID:gqpfVtVg0
    >>115
    一般

    94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 21:13:20.18 ID:fuSDggVJ0
    ニュートン読んだら結構かいてあったりする。

    120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:35:32.62 ID:OX0QhBIRO
    Newtonは科学を娯楽のように扱う人のためのもので、その道を行こうとしている人はあまりそれを真に受けてはいけないと千葉大学工学部の教授が言っていたわ

    121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:40:58.42 ID:gqpfVtVg0
    >>120
    真面目に勉強すると、Newtonがどこをどう誤魔化してるのか分かるようになるよ。

    125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:00:35.29 ID:S88oWq5M0
    光は質量が無いから絶対的な速度ということなのかな??
    そもそも光って何?エネルギー?

    127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:01:34.74 ID:7r4fw8KO0
    かなり詳しいと自分で思ってるけど、何か質問ある?

    128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:08:29.02 ID:OX0QhBIRO
    >>127
    速度と速さの違いをごまかさず正確に教えて下さい

    129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:09:59.62 ID:7r4fw8KO0
    >>128
    厳密には、速度はベクトル、速さは速度の大きさ
    五月蝿く言わない場合が多いけどね

    131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:17:47.91 ID:4Vl8JlNT0
    >>127
    ニュートンの評判を聞いてへこんだ俺をなぐさめてください

    132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:20:35.19 ID:7r4fw8KO0
    >>131
    Newtonは僕は啓蒙書だと思ってる
    一般人が読む分には良いんじゃないかな

    133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:26:13.99 ID:4Vl8JlNT0
    >>132
    ㌧クス…

    130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:12:02.75 ID:8ZxJYCysO
    一年くらい前に解説した気がする

    134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:35:43.71 ID:7r4fw8KO0
    暇なんだよ・・・付き合ってくれよ・・・

    136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:37:06.46 ID:S88oWq5M0
    >>134
    まずは直近の俺の質問を
    125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:00:35.29 ID:S88oWq5M0
    光は質量が無いから絶対的な速度ということなのかな??
    そもそも光って何?エネルギー?

    138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:40:25.18 ID:7r4fw8KO0
    >>136
    光ってのは、質量のない何か
    波でもあり粒でもありってのは聞いたことあると思う
    で、この世界の物理法則では、質量0の粒子は、所謂光速で運動する

    139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:41:52.03 ID:S88oWq5M0
    >>138
    ほほう。光も粒子なのか

    141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:43:43.98 ID:RriB4fX90
    どっちのか知らないけど、カーナビの精度上げるために必要だってばっちゃが言ってた

    143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:51:45.43 ID:3vWLqLVx0
    ようはあれだろ?
    トップをねらえ見りゃいいんだろ?
    バスターマシンで亜光速だっけ?でちょっと移動してたら
    地球ではもう6ヶ月たってましたってことだよな?
    地球側からしたらバスターマシン組の時間が遅くなってるって思うけども
    バスターマシン側からしたら地球の時間が早くなってるって感じなんだよな?

    144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:53:26.14 ID:7r4fw8KO0
    >>143
    これを厳密に説明するのは、非常に面倒くさい

    145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:55:25.47 ID:J5LuVSXuO
    電車や車、飛行機等、本当は高速で動いてるのに遠くから見ると遅く動いてるように見えるのが毎回不思議に思う

    147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 00:01:15.48 ID:BgR74OBe0
    >>145
    まあ人間が見てるのは物体の速度じゃなくて自分の目を中心とした角速度だからね

    146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 23:56:00.84 ID:3vWLqLVx0
    ん、地球と相対的にものすごく早さに差がついたから
    時間の早さも相対的に差がついちゃった!ってことじゃないの?

    148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 00:01:20.32 ID:lq/vFdod0
    >>146
    地球から見て宇宙船は動いているが、宇宙船から見れば地球も動いている
    だから、宇宙船から見ても、地球の時計は遅れているはず

    ただし、宇宙船は途中加速減速を行うので、一般相対論の効果で結果的に宇宙船の時計が遅れる

    157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 00:39:06.98 ID:lutSH1va0
    正直言葉しか聞いた事なかったが、さわりだけでも面白いもんだな

    160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 00:43:31.17 ID:WU/IVueA0
    速く動くと時間が遅くなるのって、
    平行に置かれた鏡の間を光が往復するっていう例が
    かなり直観的で分かりやすいと思う

    176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 01:30:09.96 ID:JLIwnO7l0
    宇宙ヤバイことは理解した

    182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 02:09:50.66 ID:WU/IVueA0
    単に座標変換するだけなら、周りが加速度運動してる、でも正しいんだけどね
    実際には、慣性力(=重力と等価)がはたらくから、
    ああ自分は非慣性系にいるんだなということがわかる
    そして、非慣性系では時間の進みがうんたらかんたらと言っているのが一般相対論

    184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 02:12:18.58 ID:R0CU/L790
    光の速さは越えられませんよ…^^;ってこと

    194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:01:10.50 ID:qcr9wx+z0
    なんか、スレの中にも別々の時間が流れてるような気がするネ!

    197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:09:24.26 ID:GtaFK8RC0
    マッハジェット機で地球一週すると時計がズレるってなんかで読んだけどマジなのかな?

    199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:12:39.40 ID:qcr9wx+z0
    >>197
    マジらしいね。ここのログ読むと。
    というか、読めw

    214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 06:56:41.09 ID:mluoMcQJ0
    >>197
    遅れるか遅れないかと言えば遅れるが、微々たるもの。
    GPS衛星だと無視できないらしく、載っている時計はその遅れを加味して動いているらしい。

    204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:28:30.11 ID:auCofmv60
    ところで、光速度って真空中で30万キロでしょ?

    だったら。真空じゃなければ遅くなるよね?

    これってどういうこと?

    206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:29:49.90 ID:lq/vFdod0
    >>204
    チェレンコフ光

    チェレンコフ放射

    チェレンコフ放射(チェレンコフほうしゃ、Čerenkov radiation、Cherenkov radiation)とは、荷電粒子が物質中を運動する時、荷電粒子の速度がその物質中の光速度よりも速い場合に光が出る現象。チェレンコフ効果ともいう。このとき出る光をチェレンコフ光、または、チェレンコフ放射光と言う。

    相対論は真空中の光速がどんな場合にも一定(c)であると仮定しているが、物質中を伝播する光の速度は、cよりもかなり遅くなる。たとえば、水中の伝播速度は0.75cにすぎない。粒子は、核反応や粒子加速器などによって加速され、この速度を超えることが可能である。チェレンコフ放射は、荷電粒子(たいていは電子)が(絶縁された)誘電体を、光よりも速い速度で通過するときに放射される。
    wiki-チェレンコフ放射-より引用

    207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:41:37.30 ID:auCofmv60
    >>206
    なにそれ 見たら死ぬ奴だっけ 

    210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:50:38.03 ID:lq/vFdod0
    >>207
    ちがうよw
    まぁ、でも臨界事故とかでは目撃されるらしいね

    屈折率の大きい媒質中では、その媒質中の光の速さを超える(秒速30万kmを超えるわけではない)ことができて、そのときに起きる現象
    超綺麗だよ

    211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 03:55:56.54 ID:iXiWvbsx0
    >>210
    そうか・・・
    確かに物理は楽しいが俺は趣味あたりでもいいかなあと思ってる、雇ってくれるところがあれば飛びつくがw
    なんにせよ答えてくれてありがとう、安心して寝れるぜ、おやすみ

    215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/24(水) 12:25:54.75 ID:qcr9wx+z0
    もしかして、時間は絶対じゃないってことは、
    俺たちの世界って3次元と思ってたら実は4次元だったってこと?

    114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/23(火) 22:25:34.14 ID:/w8F51m30
    時間はいつも一定に進む
    しかし、すきな人と一緒にいる時間はいつもより短く感じる
    それが相対性理論

    ってばっちゃんが言ってた

    ▼合わせて読みたい







    引用元: で、結局相対性理論って何なの?

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年01月08日 18:21 ID:xVWqFTJz0*
    質量を別次元に置き去りにすることが出来れば超光速を実現出来るんじゃね?
    2  不思議な名無しさん :2015年01月08日 18:46 ID:3SExGkOnO*
    誰かと関わった時に起きる、対人摩擦と圧力、これに関わる因果関係全てを明かす、相互関係の証明。物理・数学・仏教(宗教学)全てに精通する。
    3  不思議な名無しさん :2015年01月08日 18:53 ID:3SExGkOnO*
    ↓この論理から考えると、日本人拉致とストリート・ギャング現象の因果関係と証明。が、研究により浮かび上がる事が出来る。
    例えるなら、行為も交際もしてない、全くの疎遠してる者と女が居たとする。
    無論、疎遠してる訳だから妊娠なんてするはずがない。
    もし、妊娠した!という者が居た時、根拠に繋がる関係性が何処にあるだろうか?答えは、妊娠した!と言う、不審な妄説を当て付ける女に問題がある。
    これが、因果関係と相対性理論の研究の一つだ。
    4  不思議な名無しさん :2015年01月08日 19:19 ID:L8U3bsSU0*
    最後のレスなんかの映画のセリフだよな?なんだっけ?
    5  不思議な名無しさん :2015年01月08日 20:20 ID:i68Cspbz0*
    光より早く進めばタイムマシンが出来る、ってのの元になってる理論やんな?
    6  不思議な名無しさん :2015年01月08日 20:52 ID:kI0XQ7cv0*
    仏教的に解すると、人間が作った概念の定義をより正確なものにシフトした。それだけの事でしょ。数字や文字なんてのは脳内の物差しで、それをより正確なもんに差し替えただけ。それも勿論完璧ではない。今現在起こってる現象を測る術であって、別に現象そのものではない。ただの定義の違い。
    7  不思議な名無しさん :2015年01月08日 21:10 ID:r.Gp.ZkB0*
    光と同じ速度で観測者が同じ方向に進んだ状態でも、光は時速30万kmに見えるって事は一秒後には光は60万kmに達してるって事か?わけわからん。

    時速100kmで投げたボールと時速100kmで進む車(観測者)だったら、車の中から見たボールは止まって見えるもんな。
    8  7 :2015年01月08日 21:16 ID:r.Gp.ZkB0*
    見直してみたけど、要は速すぎて現在の技術では観測できないって事だよな、これ。
    論理として破綻してないか?

    教えて凄い人!
    9  不思議な名無しさん :2015年01月08日 21:41 ID:uFytpZEx0*
    空間内で光速を越えられないのは、速度が上がると質量も増大するからだろ?光速に近づけば近付く程質量は増大して行くのだから、光速に達したら質量は無限大になる。 質量無限大って宇宙全てを無限回作る質量って事だから、空間内の物質は光速にはならない。ただし、光速を越えるモノが無い訳では無い。あくまでも空間内に有るモノは光速を越えられないだけで、空間その物が光速を越える事は可能である。
    10  不思議な名無しさん :2015年01月08日 21:47 ID:T1xeX.Py0*
    ようつべを漁ったらわかりやすい動画がいっぱいあるだろ。

    それはそうと、さいごの書き込みが好き。
    11  不思議な名無しさん :2015年01月08日 22:07 ID:xDI0kStfO*
    ※9

    横だけど…
    なんか納得したわ
    12  7 :2015年01月08日 22:08 ID:r.Gp.ZkB0*
    A地点 →→→ B地点 →→→ C地点
     (30万km) (30万km)
    光が時速30万kmだったら一秒後に届くのはB地点だよね?
    観測者が同じ速度でA地点からB地点に動いていると観測者からは
    時速30万kmのはずの光が一秒後にC地点に着いてしまう。
    でもそうすると光の速さは時速60万kmになり矛盾が産まれる。

    ここまではわかったけど。

    その矛盾点で観測者の時間経過と移動距離を0にしなければ成り立たない。

    これが納得できない。

    これ言ったら時速100kmで投げられたボールも一定だと定義つけて観測者は動かない、もしくは時間経過を0にしたら、当たり前のように観測者からはボールが時速100km一定で遠ざかっていくように見える。
    要は確かめる術がないって事だろ。
    13  不思議な名無しさん :2015年01月09日 00:51 ID:xJzDR0ct0*
    最近にしては珍しく面白いスレだなと思ったら2010年のかよ。。。
    14  不思議な名無しさん :2015年01月09日 03:34 ID:6v.pSfnc0*
    最後のレスは、確かアインシュタイン自身が、子供に相対性理論ってなんですか?
    って聞かれた時に答えた言葉をもじってるよね。
    どっかのテレビで見たで
    15  不思議な名無しさん :2015年01月09日 05:03 ID:rP0x68co0*
    黄金聖闘士が技を繰り出した場合、黄金聖闘士から見て自分と相手の状況はどうなってんの?
    例えば黄金聖闘士が光速で移動しつつ腕を動かしても、動き回っている本人は自分の腕が普通の人間と同じような速度で動いているように見えるわけじゃん?
    するとその腕でパンチを相手に当てようとした場合、黄金聖闘士から見て相手はすごい速さで拳が当たったように見えるの?
    それとも普通の速度で拳が当たったように見えるの?
    光速で動いている側から見ると相手の時間が早く流れているように見えるのは分かるけど、自分自身のパンチは普通の速度に見えると考えると混乱してきた
    16  不思議な名無しさん :2015年01月09日 06:05 ID:AYIno.G.0*
    ※8
    うんにゃむしろ逆、観測してそうだったからそんな理論ができた
    17  不思議な名無しさん :2015年01月09日 06:13 ID:AYIno.G.0*
    最初は、光速近くで飛んでくる宇宙線(宇宙から降ってくる粒子)の寿命が延びるのはなんで?
    という疑問から始まったんだ

    そこで、「アインシュタイン」寿命が伸びるのは時間の進みが遅くなるから
    その他学者 ΩΩΩ<な、なんだってー!?

    そして現在、高さ15cmという階段一段分の標高の違いで時間の進み方の違いを検出できる超高精度時計ができて、標高センサに使えるんじゃないかとか
    どえらい時代になった
    18  不思議な名無しさん :2015年01月09日 07:53 ID:lqnXV7dI0*
    なるほど、わからん
    19  不思議な名無しさん :2015年01月09日 10:37 ID:LVjb.61.0*
    米7
    違う違う。
    光速の速度は変わらない。30万k/sのまま。
    要は、空間が伸び縮みして速度の等速性を保ってるって事。
    極限まで速度を上げると、空間も極限まで圧縮される。すると時間=エネルギー×距離なので時間0値となる。(c(光)×y(距離)=cy(時間))
    速度極限×空間極限圧縮=時間極限圧縮秒ね。
    もっと簡単に言うと空間と時間は相関関係にあって一方が無く成るともう一方も無く成るの。
    だから、空間が極限圧縮されると時間も極限圧縮される
    20  不思議な名無しさん :2015年01月09日 11:56 ID:AYIno.G.0*
    距離と時間は一体で定義されるもので、個別に定義されたものじゃないからね

    別に光速がどうのこうのと崇高な事を考察する必要はないんです
    自分の時間が遅くなったら、周りはどのように見えるかという事を考えてみたらいいんだと思う

    時間が掛かる場所=遠い所
    ここで、実験によると光速に近くなるとなにやら時間が遅くなるという現象が起こるようだ・・・という点を合わせてやればOK
    21  不思議な名無しさん :2015年01月09日 12:24 ID:aIjv7geg0*
    いつも光のスピードで動いている光さん的には時間はどうなってんの?いつまで待ったらカップラーメン食べれるん?
    22  不思議な名無しさん :2015年01月09日 12:48 ID:EdtK8nMs0*
    光さんは質量0の純エネルギーだからラーメン食べられるよ。
    質量という概念は空間と時間がないと成り立たないから、速度限界の壁にぶつかるのであって、光さんには関係ないの。
    だから、質量0の空間は光より速く拡大するし、群光速であれば光の310倍速く伝播する事も出来る。
    23  不思議な名無しさん :2015年01月09日 13:22 ID:AYIno.G.0*
    光自身になってしまったら時間概念が消失してしまうんだろうね
    もっとローレベルでより抽象的な関係になるんじゃないだろうか
    24  不思議な名無しさん :2015年01月09日 13:24 ID:AYIno.G.0*
    時間概念がなくなるなら当然の結果として距離も無意味になるから、空間も消失なんだろうね
    25  不思議な名無しさん :2015年01月09日 15:19 ID:2Br0iow.0*
    いや、光にも時間と空間の概念は適応されてしまう。
    重力レンズ効果でも分かる様に空間が歪めば光も歪む。
    また、30万k/sと距離×時間の記述が出来るため、時間と距離に拘束されていると言える。
    光の特性は、有限間では確かに物理に束縛されるが質量を持たない為、限定的にしか束縛されないのである。(物質よりはるかに自由である。)
    26  不思議な名無しさん :2015年01月09日 15:24 ID:AYIno.G.0*
    例えば光速で月に飛んで行ったら月は何に見えるんでしょう?
    相対速度で月も光速で飛んでくることになるから、質量は無限大=ブラックホール?
    27  不思議な名無しさん :2015年01月09日 15:37 ID:2Br0iow.0*
    月は無限圧縮されて点以下に見える。
    というか、空間が無限圧縮されて自分に向けて宇宙の端から端まで、速度無限大で押し迫って来る。
    ただ、あくまで相対的にそう見えるだけで月はブラックホール化しない。
    逆に自分がブラックホールどころかビックバン化する。もしくは宇宙の出来る前の無の状態になる。
    28  不思議な名無しさん :2015年01月09日 15:42 ID:AYIno.G.0*
    そこに空間とか時間あるんじゃろうか?
    29  不思議な名無しさん :2015年01月09日 19:09 ID:4whsFS840*
    無の状態では、時間と空間の概念自体存在しないから、ないんじょろうね。
    勘違いして欲しくないから言うけど、無の状態ってのは哲学的な「絶対無」ではなく科学的無ね。
    つまり、「観測不可能な無」であり「原理値ゼロ」ではない。
    30  不思議な名無しさん :2015年01月09日 22:57 ID:wkxcGHU10*
    地球上と地球上空を回っている人工衛星では実際に時間の進み方が違う
    31  不思議な名無しさん :2015年01月10日 04:45 ID:oj4tjzrC0*
    時間も空間もないハチャメチャな光さん世界は結構重要に違いない
    もともとすべての素粒子には質量がなく、質量はヒッグス粒子によって発生しているとされる
    つまり、光さん世界が宇宙の本来のありようで、今は奇妙な状態になっているんだ
    これが理解できれば、時間や空間の正体がわかるに違いない
    時間や空間は後付的に作り出されたものに違いないから
    32  不思議な名無しさん :2015年01月10日 09:37 ID:bJ2ZB3dy0*
    時間や空間は後付けだな(笑)
    わかりやすい言葉で書くと、空間が出来た時に、二次の方向3次の方向(次元)ってのが出来た、本来と書いて良いのかわからないが、もう1つ方向(次元)になるモノが、何かのはずみで時間と言う方向になってしまった(だから、この空間を時間と合わせて時空間と言う)ってのが、今の所の考えらしい。だから、場合によっては時間の無い空間も存在すると考えられている
    33  不思議な名無しさん :2015年01月10日 10:17 ID:oj4tjzrC0*
    光さん世界のすべては
    1.自分自身、特に素粒子なら他に何もなし
    2.次にぶつかるブラックホール
    この二つだけ、そして自分の状態変数

    現在→次にぶつかる物

    とても単純な二点間の関係
    34  不思議な名無しさん :2015年01月10日 12:57 ID:CEy.tmcs0*
    ※27
    慣性質量は2種類あって、速度を上げて増える慣性質量は等価原理で使っている慣性質量と別ってことでいいのかな。

    慣性質量の定義から、速度が光速に近くなると加速しにくくなるので慣性質量が増える。等価原理により慣性質量と重力質量は等しいので、重力質量も増えることにんる。しかるに質量がある物体を光速度に近づけることによりブラックホールになる。
    35  不思議な名無しさん :2015年01月10日 17:25 ID:.IE5q.XG0*
    んにゃ、慣性質量は1つだよ。
    ここで言っているのは、質量の増大でのBH化では無く、物質が光速に達した時に空間が無限圧縮される為に起きるもの。
    36  不思議な名無しさん :2015年01月10日 20:04 ID:CEy.tmcs0*
    光速近くになると、慣性質量が増えて加速しにくくなるのではなく、空間が圧縮されるために加速されにくくなるってことかな。
    37  不思議な名無しさん :2015年01月10日 22:28 ID:oj4tjzrC0*
    相対的だし同じことじゃね?
    38  不思議な名無しさん :2015年01月10日 22:34 ID:oj4tjzrC0*
    光速に達した極限状態では次元が消えて最後に残るのはファインマン・ダイアグラムのような関係だけだね
    39  不思議な名無しさん :2015年01月11日 21:27 ID:tuYkpPGY0*
    36
    光速不変になるように時空は収縮する。速度がはやいとこの時空の収縮により加速がにぶくなり質量が増えたように見えるだけで本当は質量増えてないです。本当に質量ふえたらBHになる。
    40  不思議な名無しさん :2015年01月12日 01:00 ID:AAJuY4Ti0*
    つまり電車の速度を世界の上限速度と定めて、電車の運行に合わせて時間空間が伸び縮みするような世界ということなのですね?
    41  不思議な名無しさん :2015年01月13日 07:14 ID:96t9RJiU0*
    運行というより速度ですね。

    例えば1Gの重力場で自由落下で加速しても光速を超える加速はできません。速度が速くなると加速度は落ちていきます。光速で加速度ゼロになります。これは光速が一定になるように速度にあわせて時空が収縮したからおこる現象です。つまり重力質量(重力)は変わらないけど、慣性質量だけが上がっていくようにみえます。

    宇宙空間での加速も同じことです。慣性質量だけがあがっていくようにみえます。重力質量は速度と無関係で変化しません。BHにはならないです。
    42  不思議な名無しさん :2015年01月13日 12:48 ID:BXgBTF0G0*
    そもそも、光速に達した時点で物理法則が壊れてるから、その状態を既存の物理現象で説明するなんて無理だよな。
    面白味もクソもないけど「ありえない」か「わからない」としか言いようがないよ。
    43  不思議な名無しさん :2015年01月13日 20:41 ID:C5I3IyMN0*
    ※41
    電波受信しました?
    44  不思議な名無しさん :2015年01月13日 23:08 ID:.yuykDLw0*
    >>41
    慣性質量があるなら自身の絶対速度が求まる。
    宇宙の静止場を特定できるね。
    相対論はハナからメチャクチャ、ノーベル賞は得られない。
    45  不思議な名無しさん :2015年01月14日 10:07 ID:f8oVT8B00*
    >>44
    意味不明すぎてワロタ
    46  不思議な名無しさん :2015年01月15日 01:14 ID:uR.M.h6Y0*
    >>45
    慣性質量があるなら加速につかったエネルギーと実際に加速された速度との差分から物体が持つ固有の速度というか絶対速度が求まる。
    ただし相対論では加速にエネルギーを使っても世界が自由落下していくと考えるから自分の速度は知りようがないという訳だね。
    なんというか・・・計算結果と観測は一致するとしても、あまりにデタラメ過ぎて、おそらく世界がそういう風にできてるんだろうなと、思う。
    相対論ではオリンピックの陸上競技のランナーではなく座ってる観客全員が金メダルって言ってるのと同じ話だから。
    ついでに世界をそう考えて計算すると精度の高い結果が得られるんだわw
    これはもう、理論をユダヤ人が打ち立てたことと無関係ではないだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    科学?
    世界はインチキで成り立ってる。
    47  不思議な名無しさん :2015年01月15日 01:21 ID:uR.M.h6Y0*
    三次元空間を特別視する必要はないと思うのよね。
    三次元物体は閉じて二次元表面を持つように、四次元空間は閉じて三次元表面を持つと考えるのが一番簡単じゃないか。
    つまり三次元物体は四次元空間の表面を移動してるに過ぎないと考えるのが一番簡単だし安定してるはずだよ。
    48  不思議な名無しさん :2015年01月15日 10:21 ID:iv1puKLR0*
    >>46
    絶対速度つーか、それ単なる速さだよ。「k/s」とかで表記されてる。
    あと相対性理論は加速を自由落下みたいに捉えていないと思うよ。
    速さを知り得ないって、それ量子論の「位置と運動は同時には観測出来ない」でしょ。骨子は相対性理論も入ってるけど。
    科学て言うのは「観測結果から導出される理論」であって「原理解明理論」じゃない。科学は原理を記述しない。だから科学である相対性理論に「デタラメ」とか明後日に突っ走っちゃダメ。それは哲学に言ってあげて。

    要らぬお世話かもしれないが、自分が理解出来ない(しない)ものをインチキとか言っても、所感でしかないし、それこそ「難癖」の類でしかないよ。
    皆金メダルとか意味不明だし。
    49  不思議な名無しさん :2015年01月15日 12:06 ID:uR.M.h6Y0*
    ナニを言ってる?
    早退論じゃ自分が等速運動してようが相手が等速運動してようが同じなのよ。
    自分が加速度運動してようが相手が自由落下してようが同じなのよ。
    少なくとも計算では同じと扱って、それで完璧に近い精度で説明できる。
    そんなバカげた話があるか?
    量子論は全く関係ない。
    量子の何乗も何十乗も大きいオーダーでは実質的に運動量も位置も同時に正確に定まる。
    早退論がデタラメじゃないというならお前金メダルは競技者に与えられるんじゃなくてお前自身が受賞する権利があると主張しろ、それと同じ話だ。
    いいか、光速度という上限を設定したなら、固有の速度(絶対速度)が生じることは自明なんだよ、相対論は前提の時点で矛盾してる。
    だがそれでも観測結果に何の不備も見つからない理由は相対論を打ち立てたのが不浄な混血民族というのと無関係じゃねーのよ、わかったか。
    50  不思議な名無しさん :2015年01月15日 12:35 ID:5qGuVItq0*
    >>46
    >慣性質量があるなら加速につかったエネルギーと実際に加速された速度との差>分から物体が持つ固有の速度というか絶対速度が求まる。

    エネルギーと速度は単位が違うから引き算できないよ。5Lの水の体積と3坪の土地の広さ差分といってるのと同じ。科学では単位がちがうものの計算は禁止されている。結局なに言いたいのかよくわからない。


    >>48
    一般相対論では加速と自由落下は同じものだよ。等価原理だよ。
    アインシュタインが一般相対論を作るうえで前提にしたことで有名。
    等価原理で検索すると多くの人の説明が載っているよ。例えばウィキペディアの等価原理の概要とかにもあるよ。
    ようは加速したら重力場と同じになるってこと。41はそれを使って説明してるんでしょ。
    51  不思議な名無しさん :2015年01月15日 13:01 ID:uR.M.h6Y0*
    運動エネルギーは質量と速度の積だろ、引き算とか何を言ってるのか分からないのはおまえだろ・・・w
    早退論の矛盾について検索してみたが決定的なことを言ってるサイトは皆無だったよ。
    どれも本質からズレたものかイミ・フなものしかなったよ。
    まあこれも混・血・民族が打ち立てた愚・民騙し理論てのと無関係じゃないだろうね。
    ええか、よく聞け呆・ケが。
    静止場(客観的漢族者)なしにどうやって加速のしにくさ、つまり慣性質量が求まるというんだい?
    早退論では静止場は存在しえないし、だから固有の速度も求めえないが自然だけは固有の速度を把握して加速しにくさという慣性質量を定めてるなど、デタラメにも程があるわ、池・沼相手の説明など馬鹿にするのもほどほどにせい。
    この世に上限速度を設定したなら静止場も自ずと生まれるんだよ、相対論は前提から矛盾のデ・タ・ラ・メ。
    それでも計算結果と観測結果が一致する理由はア・イ・シュ・タ・イ・ンなどという一般受けする名前のインチキ詐欺師が打ち立てたってのと無関係じゃねーのよ、今日も明日も毎日ニュユースでやってるだろwwwwwwwww
    52  不思議な名無しさん :2015年01月27日 00:09 ID:OChaqcQd0*
    トップをねらえ!はエーテル宇宙論を採用しているのでちょっと違う。

    相対性理論と関係無いが岡田君、いい加減改心しろ。
    53  不思議な名無しさん :2015年02月06日 14:04 ID:8NWB.WL70*
    相対性理論はでたらめ。保証する
    54  不思議な名無しさん :2015年02月11日 11:48 ID:BnZ1Q9EP0*
    <光速不変(観測者にとっての)は成り立たない>  我々の目に入って来るのはすべて過去の出来事(変えようのない)です。運動中の鏡への入射光の波長も過去からやってきています。c = f λ で f の変動とともに変動するのは c です。

    ある掲示板で、観測者の運動で入射光の波長が変動すると言う人にこんな指摘をしました。観測者がいなかったらどうなるんですか(星の光をイメージしてください)と。
    55  不思議な名無しさん :2015年02月11日 13:38 ID:6sosc7s50*
    光速度不変自体はおかしくない。
    それともこの世に無限大の速度があればいいのかな?
    光が有限の速度を持つなら、運動する物体の速度によって時間経過が異なるのは自明なのです。
    慣性系ごとの時間経過を否定するなら、まず「速度=距離/時間」を否定してからにするべきです。
    これは理屈であって、否定しようのない論理なのです。
    けれど、早退論は矛盾しているから、どこかでおかしくなければならない。
    おかしいのは、その論理自体なのです。
    現実世界、それ自体がおかしいのです。
    56  不思議な名無しさん :2015年02月24日 20:45 ID:8IijwHs.O*
    原爆
    57  不思議な名無しさん :2015年02月25日 12:57 ID:tfhKcdUv0*
    ジョジョとかスペックの光速で動く時止め能力の人たちいるけどそういう能力使った分だけその人自身の加齢が進むってウラシマ効果と矛盾してないかなっていつも思う

    考えるとこんがらがるし誰か頭いい人教えてくれないかな
    58  不思議な名無しさん :2015年02月28日 21:05 ID:8JbzA.k.0*
    この前「よくわかる相対性理論」っていう漫画見つけたから買うわ。
    59  不思議な名無しさん :2015年03月06日 11:20 ID:JyAHkdh60*
    核反応は相対性理論がないと説明できないぜ。ガソリンなどと比べてはいけない。
    例えば、たったウラン1kgで原子力潜水艦が2年間全速力で動けるとか、核弾頭1発でTNT火薬50メガトン(5000万トン)のエネルギーーが発生できるとか。大型タンカーに火薬詰め込んで何十隻分やろ。

    相対性理論の質量とエネルギーの公式使わんと、こんなんニュートン力学で説明、絶対無理無理。
    60  不思議な名無しさん :2015年03月07日 14:57 ID:bn.gSeye0*
    相対性理論ってのは、結局どうなんだ?
    それに光が30km/sっていう上限速度ではなく、一定な30km/sの絶対速度なんだろ?
    でも観測地点を相対性理論では、存在しえないのか?つまりそれはどうやって求めたのかが分んないってこと?
    でも観測者の速度と対比してこの速度を導きだしたんでしょ?
    時間が逆行するのは、単にこの光速を越えたからって話なの?
    矛盾はあるけど30km/sと定義しないと色々求めれなかったたこと?
    61  不思議な名無しさん :2015年03月08日 12:00 ID:g9cL..tD0*
    相対論はエーテルの存在を否定した。
    宇宙には静止場は存在しないということだ。
    だが物体が運動することによって物質や空間が伸び縮みするならエーテルも伸び縮みしていい。
    エーテルは依然として否定されていない。
    というより空を何かが伝わることは出来ないわけで空間と思ってる場所も何かがなければならない。
    おそらく四次元物体の三次元表面だろう。
    62  不思議な名無しさん :2015年03月29日 17:25 ID:wUk927Ay0*
    マイケルソン・モーリーの実験

    マイケルソンとモーリーは光は宇宙空間を伝わるの波なので、音の場合は空気、海の波は水、地震は地面のように光も何かの振動によって伝わっていると仮定した。これをエーテルと呼んだ。宇宙空間はエーテルが満たしており、このエーテルの振動が光であるとしたのだ。そこでエーテルの存在を証明しようとして実験をした。

    光の干渉する性質を利用して、エーテルに対する地球の相対速度を測定する実験を行った。結果はエーテルに対する地球の相対速度がゼロであった。つまり、エーテルに対して地球は静止していることになった。もっと正確な言葉を使うと地表に対してエーテルは静止していることになった。

    ところがよく考えてみると、地球は自転しているし、太陽の周りを回っている。その太陽も銀河系を回っている。銀河系も宇宙空間を動いている。地球が宇宙空間をランダムに動いているのは明白であった。自転している地球の表面にピッタリ張り付いているエーテル。もちろん、地球だけが特別ではないので、平等に扱うと月にも太陽にも火星にも、その他すべての欲しいぴったり張り付いているエーテルという結果になる。しかし、エーテルがこれほど流動的に動くと光はもはや直進できなくなる。ところが、宇宙では光は直進している。よって、エーテルは存在したらおかしいということになる。また自転している地球の表面にピッタリと張り付くエーテルをどういう力学を使て説明するのかも超難問として残る。


    マイケルソンとモーリーはエーテルの存在を実証してノーベル賞をもらおうとしたけど、残念だったね。

    63  不思議な名無しさん :2015年10月24日 14:30 ID:1lBvrHyQ0*
    相対性理論って何かだって? 答えはデタラメ
    64  不思議な名無しさん :2016年04月24日 03:50 ID:Aw2JG3iR0*
    物体が光の速度に近づいていく=時間が遅くなっていく?
    なんかCPUが処理しきれなくなっていくイメージ。
    そう考えると宇宙は神のゲームみたいにかんじるわ。
    65  不思議な名無しさん :2016年08月05日 08:35 ID:yNeA.cyB0*
    これって
    秒速29.5万キロの宇宙船が有ったとして
    その横並びに光を放つとほとんど平行に走ることなく一瞬でブッチギラレル、
    って認識でおk?
    66  不思議な名無しさん :2016年09月08日 00:09 ID:BPY1vRWv0*
    つまり、竜宮城は海底ではなく別の星にあったと!?
    67  不思議な名無しさん :2017年03月10日 15:16 ID:2eSBNJwy0*
    サルは相対論なんか言わない。サルのほうが頭はうえ
    68  不思議な名無しさん :2017年04月27日 05:25 ID:KecLN0UR0*
    つまり時間はフィールド魔法ではなく範囲魔法だったんだよ
    しかも発生地点から広がるタイプの魔法だから
    広がる速さと同じ速度で逃げれば絶対に喰らわない

    そんだけ

    ただしそれとは別に俺らは個別のタイムリミットがある
    つまり俺らも範囲魔法の発生地点だったんだよ!!
    な、なんだってー!

    てこと

    簡単やね
    69  不思議な名無しさん :2017年05月29日 00:21 ID:X5SLSx2u0*
    下記の考察をしたブログ記事です。
    「The 旅行道 タイムパラドックスは生じない」でググれば出てきます。
    ぜひ読んでブログにコメントをお願いします。

    ● 光速を超えると、時間と空間が入れ替わる
    ● 空間の次元数=時間の次元数=複数次元である
    ● 基準速度となる光速の両側に、タージオン世界とタキオン世界がある
    ● タージオン世界とタキオン世界では、情報の交換をすることは不可能である
    ● 十分な観測ができなければ、その観測者や対象は時間的・空間的広がりを持つ
    ● シュレーディンガーの猫は、猫が死んだ平行宇宙と生きている平行宇宙にまたがった状態である
    ● ブラックホール表面と光速は等価? ブラックホール内側はタキオン世界?
    ● 重力は時間の流れをつかさどる力である。だから他の3つの力より極端に弱い
    ● ブラックホールに吸い込まれたはずのエントロピーは、実はその表面に貼りついていた
    ● 最小の質量を持つ超ひもがブラックホールになる大きさがプランク長さである
    ● T双対性は時間と空間の逆転?
    ● ブラックホールの中心部はブラックホールから無限に遠い場所と等価である
    ● 宇宙の果てでもT双対性と同じことが起きていたら、宇宙の果ての向こう側はこちら側と等価?
    ● 時間が複数次元なら、タイムパラドックスは生じない
    ● エベレットの多世界解釈には、おかしな点がある
    ● タイムマシンで過去に戻っても、そこは自分が知らない歴史の過去かもしれない?
    70  不思議な名無しさん :2018年02月02日 22:11 ID:Pz8zfP6S0*
    まぁ計算上の話で実際にはどうなるかは誰にもわからないってことだ。
    71  不思議な名無しさん :2018年10月23日 11:07 ID:OW7NOwin0*
    意味のない計算。でもさ、有難がるのがいるんだよね
    72  不思議な名無しさん :2019年03月27日 11:03 ID:VhR3Ffk60*
    エーテルと絶対静止系

    天体(月と人工天体は除く)からの光は天球上から放たれています。すなわち、天体の動き(三次元空間における)は無視、キャンセルされています。エーテルの存在は明らかでしょう(ほかにもいくつかの理由)。

    加速運動をする物体には慣性力が生まれます。しかし一体なにに対しての加速でしょう。空間。このほかにイメージできるものはないでしょう。絶対静止系としてもよい。これは光エーテルでもあるのでしょう。
    73  不思議な名無しさん :2019年03月27日 11:20 ID:VhR3Ffk60*
    加速系と非加速系

    短い棒をイメージhしましょう。この棒には慣性力は認められません。すなわちこの棒は空間に対して回転せずかつ静止または等速直線運動をしています。この棒は慣性系です。またこの棒に対して加速(幾何学的に。回転を含む)をしていない系も慣性系です(従って自由落下をしているエレベーターキャビンは慣性系ではありません)。
    74  不思議な名無しさん :2019年03月27日 13:12 ID:VhR3Ffk60*
    小生の理解の及ぶ限りですべてはデタラメ。
    75  不思議な名無しさん :2019年03月27日 14:39 ID:VhR3Ffk60*
    小生の理解の及ぶ限り、すべてはデタラメ。
    76  不思議な名無しさん :2019年03月28日 07:15 ID:eJhAC9jw0*
    デタラメだらけ
    77  不思議な名無しさん :2019年03月30日 15:19 ID:hPxM2EHv0*
    そもそもぜんぶデタラメ(小生の理解の及ぶ限りで)。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!