まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

タイムマシンで親を消すじゃん?自分は生まれないじゃん?親は消されないじゃん?

2015年06月24日:22:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 139 )

d5a3001f2f89c732cb1036d5625b7a09

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:49:16.01 ID:+0bo4rh4p.net
そしたら自分も生まれるじゃん?
以下無限ループじゃん?
ドラえもんの話おかしくね?
光速に疑問があるんだが理系ちょっと来てくれ
http://world-fusigi.net/archives/7472704.html






3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:49:42.26 ID:iGB+Yz9G0.net
おかしいよ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:50:17.09 ID:WsHxqYrA0.net
自分を産んだ後の親を消せよ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:50:19.37 ID:RAE+bYGBp.net
二律背反だね

二律背反

二律背反とは正命題、反命題のどちらにも証明できる矛盾・パラドックスのことである(しばしば勘違いされるが単なる矛盾・パラドックスではない)。字義通りには、二つの法則が現実的にであれ見かけ上であれ相互に両立しないことを意味し、これは論理学や認識論で使用される術語である。
wiki-二律背反-より引用
関連:二律背反ってどういう意味ですか? - Yahoo!知恵袋

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:50:55.95 ID:C0fXUxTv0.net
過去に行こうとしてもそれは経験してきたことの過去ではない
存在はしている過去でも現在はその過去には存在しない

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:51:05.15 ID:JEu9pgSS0.net
マジレスすると世界線が分岐するだけ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:51:17.32 ID:t0Wrgz20a.net
親を消して、自分が消えた時点でそこから世界線が変わるんだろ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:52:22.92 ID:5Goh6FzNa.net
>>11
物理学の計算上は、過去に自分が降り立った時点で分岐してる

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:51:50.88 ID:vph3uGGG0.net
じゃあなにか
親を刺して自分が消えたら親は生き返るのか
自分が消えるまで自分はいるんだから刺した事実は変わらない

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:53:13.14 ID:WsHxqYrA0.net
>>12
親が死んだってことは自分は存在しなかったことになるんだから親は死なない

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:52:43.77 ID:vbEDS2B70.net
おかしいか?
親が死ぬ→自分死ぬ→終わり

親が死んだあとの
未来が新たに塗り替えられる

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:53:00.09 ID:WN81xjYca.net
親が消えたらその瞬間自分も消えるんじゃないのか?

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:54:11.43 ID:+0bo4rh4p.net
つまり親を殺したら

無限ループしてる世界と

二人ともいない世界ができるってこと?

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:56:34.46 ID:5Goh6FzNa.net
>>23
無限ループしてる世界はできない

世界Aはある日自分がタイムマシンで別の世界に降り立ったからそれ以降自分はいない
世界Bは未来のAから来た自分が親を殺した世界

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:00:15.54 ID:+0bo4rh4p.net
>>28

つまりBの世界の親は偽物ということかありがと

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:03:59.11 ID:5Goh6FzNa.net
>>36
まあそんな感じだ
Bの世界の親を殺してもAの世界の親はなんともないから、Aの世界で産まれた自分は消えない、っていうのが今の物理の公式見解

また哲学だと違ったりするけどね

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:54:44.96 ID:9PY9sQ1yF.net
親に手は出せないらしい

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:59:26.02 ID:HghPr6Tl0.net
卵が先か鶏が先か

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 22:59:57.71 ID:vbEDS2B70.net
結局、一つの歴史しか残らないんだよ

親を殺して自分が消えた場合
自分という存在は歴史から一切消えることになるから
二度とタイムマシンで戻ることは不可能

ただし、誰かがタイムマシンで
親の殺害を食い止めれば
復活するかもしれない

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:06:35.63 ID:hxECNJsNE.net
>>35
じゃあ親はなんで死んだのって話だよ

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:02:58.32 ID:7uXjzJ5Rp.net
例えば22歳の誕生日にタイムマシンに乗って親を殺害
タイムパラドックスにより自分が消滅し、親が死んで無いことになる

ここまでしか読まないでドヤるのは可笑しい

その後、親は22歳の誕生日にタイムマシンに乗って22年前の自分を殺し、消滅する運命の息子を産む
これで良いんじゃないか

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:04:43.12 ID:YqNdWynba.net
みんなタイムマシン使ったら宇宙がいくつあっても足らないな

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:05:22.55 ID:GVMNs9Zpa.net
並行世界なんてその矛盾を解決するために捻り出した創作だから

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:05:56.35 ID:FP5Fdqgj0.net
一本道だと思ってる事が既に間違い

世界の一選択肢としてのお前と殺された親が消えて、その世界が存続するだけで
それ以前の無数の選択肢上の世界の親は生きてるし、お前も生きてる

つまり、お前は無数にある世界の選択肢の一つにしか過ぎないから
この世界のお前と親が消えたとしても何ら世界全体には問題は無いと考える事が出来る

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:07:15.61 ID:AIVraTbz0.net
親殺しのパラドックスでググれ

親殺しのパラドックス

すなわち、「ある人が時間を遡って、血の繋がった祖父が祖母に出会う前に殺してしまったらどうなるか」というものである。その場合、その時間旅行者の両親のどちらかが生まれてこないことになり、結果として本人も生まれてこないことになる。従って、存在しない者が時間を遡る旅行もできないことになり、祖父を殺すこともできないから祖父は死なずに祖母と出会う。すると、やはり彼はタイムトラベルをして祖父を殺す……。このように堂々巡りになるという論理的パラドックスである。

wiki-親殺しのパラドックス-より引用

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:08:12.44 ID:7BogTQrh0.net
時間旅行は平行世界運営の範疇やからパラドックスは起きない

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:10:42.03 ID:3rSxkSjbp.net
マミーとパピーを殺すなんてそんなことできないよ僕

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:13:56.81 ID:1auQ1rcEa.net
参考
http://homepage3.nifty.com/iromono/hardsf/timeparadox.html

結局無矛盾な未来が実現する

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:17:40.91 ID:RG7W08940.net
マジレスすると
人物1がタイムマシンでワープするとして、元の世界を世界Aとする
世界Aから過去の世界(ここを世界Bとする)へやってくる
世界Bで人物1が自身の親を殺したところで、すでに決定した世界である世界Aは何事も無く存続する
タイムマシンで世界Bから未来(元の時代)へ行こうとすると、もとの世界Aに戻ってしまう
仮に、世界Aでタイムマシンで出発する日の朝に親が健在であれば、世界Bから帰ってきてからも親の作る温かいシチューが君を人物1を待っているだろう

さて、では世界Bで為した事は無駄なのか?というと、そうではない
世界Bの中で「タイムマシンを使って世界Aへ戻らずに」未来を待つと、やはり人物1の親が死んでいる歴史が構成されていく
タイムマシンは元の世界を起点として、過去、未来へ行き来するのみである
つまり、2300年から2290年に戻り、親を殺害し、2300年へ戻る。しかし、そこには親は存在している。なぜなら、親が存在していることが決定している世界だからである。

次に、2291年へワープする。しかし、ここでも親は存在している。なぜなら、起点である世界での歴史では「少なくとも親は2300年まで存在していることが確定している」からだ。
タイムマシンが作られた世界で決定している事象を変更することはできない。

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:25:14.53 ID:4r3rCS800.net
>>54
これが全てだろ

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:22:01.53 ID:AK5pjJJv0.net
自分が親消して自分は生まれて無いことになる
これって自分を自分で消すついでに親も消すってだけじゃね?
過去の自分を消すことが可能な場合のみだが

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:25:08.69 ID:kMhA/DQ2p.net
いくら仮説言ったってそれは仮説にすぎないんだから実際やってみないとわかんないでしょ、ドラえもんの話では過去を変えると未来が変わる設定なだけであって分岐だのどうだのっていう設定じゃないよ

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:35:14.23 ID:/5514ejj0.net
ジョン・タイターというのが居てだな

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:37:11.85 ID:sF4I8RSd0.net
別の世界線に分岐

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:52:23.95 ID:E9lPXVAuM.net
パラレルワールドの概念を用いずにスレタイに似たことをするなら

とある部屋の中央に立つ
前方の壁にはワームホールがあり
1分前のこの部屋に繋がっている
ワームホールの出口は自分の後方の壁にあるとする
ワームホールに向かって銃を構える
1分後
ワームホールには銃を構える自分が見える
その1分前の自分に向かって発砲する

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/07(日) 00:06:57.72 ID:CKv4dB5z0.net
平行世界なんて物理理論はありません

多世界解釈は似て非なるものです

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/06(土) 23:05:49.78 ID:1UEEZMCX0.net
結論:過去なんて無い

▼合わせて読みたい







引用元: タイムマシンで親を消すじゃん?自分は生まれないじゃん?親は消されないじゃん?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイムマシンで親を消すじゃん?自分は生まれないじゃん?親は消されないじゃん?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年01月09日 21:18 ID:LHAXcJet0*
スレタイがすでに間違えてる件
2  不思議な名無しさん :2015年01月09日 21:26 ID:YTa8L9Jy0*
マジレスするとってレス多いけどタイムマシンが実用化してないのにマジレスもくそもない
3  不思議な名無しさん :2015年01月09日 21:27 ID:tPRPqCXV0*
タイムマシンで過去に戻るなんて事はどんなに科学が発展しても不可能なんで
そんな心配する必要がない
4  不思議な名無しさん :2015年01月09日 21:56 ID:QprhWifs0*
まず、時間の認識を変えないとね笑
5  不思議な名無しさん :2015年01月09日 22:13 ID:zRkbbbNJ0*
確定した未来は変えれない説
6  不思議な名無しさん :2015年01月09日 22:16 ID:dO78OIu.0*
星新一の話に自分を殺したらなんか出られない変な部屋に閉じ込められる話があったな
今思うとよく作られてるわ
7  不思議な名無しさん :2015年01月09日 22:34 ID:u.bB3pq80*
米2
これ
機能と原理を冷静に考えれば何を以ってして過去へ行けるか行けないかの尺度は測れる
8  米7 :2015年01月09日 22:35 ID:u.bB3pq80*
間違えた
米3
これ
9  不思議な名無しさん :2015年01月09日 22:35 ID:VxNtJJJX0*
幽霊がいると霊媒師にとって都合がいい

神がいると宗教にとって都合がいい

過去があると科学者にとって都合がいい

つまりそういう事
10  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:04 ID:1MQ3NY1O0*
親を殺して元の時空間に戻ったら、お前はみなし子になっていて悲惨な境遇になったてとか?
11  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:06 ID:1MQ3NY1O0*
親を助けて元の時空間に戻ったら、お前は大金持ちになっていたとか?
12  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:08 ID:RhUVV3EY0*
>>45
宇宙は無限個あるらしいからへーきへーき
13  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:10 ID:stg2xgWt0*
※2・3
正論だね。
過去へ逆行出来るか分からない以上、立証は不可能。
14  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:28 ID:van3HEUT0*
情報だけでも送るタイムマシンの亜種アイデアは多いけど、
情報とエネルギーと物質は等価であることは2010年に中央大と東大の合同実験により証明されているので
実質的には物質を送る古典的タイムマシンと何も変わらない。


15  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:31 ID:juqNP6IT0*
過去と現在と未来なんて連続性は無いよ。
本のページ見たいなもん。
今読んでるページから前に戻って物語を書直しても、以降のページが書き換わる訳じゃないでしょ。
それと同じで過去に遡って色々しても、現在には全く影響無いよ。
16  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:41 ID:UpXP5lYc0*
多世界解釈ぐう有能
17  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:45 ID:Nw8hzmz.0*
WじゃなくてY
18  不思議な名無しさん :2015年01月09日 23:49 ID:yjn3ZX.Q0*
ゲームをあるていど進めてセーブせずに電源を切った時と同じになるんだろう。
確かにあるていど進めた記憶や事実はあっても記録はされず次にプレイする
時に反映もされない。
19  不思議な名無しさん :2015年01月10日 00:08 ID:zt6iKtXX0*
いつも思うけど、これって全然矛盾なんかにならないよな。

〈世界〉はそこらへんは「ウヤムヤ」にするだろ。我々人間の単純な思考ではそうとしか言いようがない。

あるいは無理にスッキリと説明すれば、「そういう行動は織り込み済み」。
20  不思議な名無しさん :2015年01月10日 00:22 ID:LM8Y1uvo0*
一番スッキリするのは平行世界。
でも、作者の腕の見せ所なのはドラえもん的解釈。
藤子不二雄はすごいってこった。
21  不思議な名無しさん :2015年01月10日 01:04 ID:o7PKs7e80*
1.過去の改変は不可能
2.タイムトラベラーは過去改変の影響を受けない
3.お前の生き死にくらいじゃ世界の矛盾ではないからスルー
4.タイムトラベルができない
22  不思議な名無しさん :2015年01月10日 01:13 ID:gR9q0LJf0*
さいたま
23  不思議な名無しさん :2015年01月10日 01:21 ID:bJ2ZB3dy0*
これもな、物理学者によって説が多数あるからな(笑)多世界解釈もあるし、次元パトロールがなんて説もあるし、ホーキングなんかは、過去に戻ろうとしたら、戻れ無いような何かトラブルが起こり (例えば戻る直前にタイムマシーンが壊れたり、大怪我をしたり)強制的にタイムトラベルを阻止する力が働くなんて言ってるからな(笑)
俺らより何倍も偉い学者でさえ、統一した答え出せて無いのに、俺らで答え出せるかよ(笑)
24  不思議な名無しさん :2015年01月10日 02:41 ID:VQQMzsAD0*
パラドックスは起きない、相当パラドックスになる元を探るには不可能に近い、枝葉の中の枝葉を見つけなきゃならないからまず無理、枝葉に当たるイベント、所謂要因になる元を見つけなきゃならないからほぼ不可能だ。
25  不思議な名無しさん :2015年01月10日 02:52 ID:icMtLhfl0*
※2
まさにそれだよな
そもそも半ばネット上では「世界線」って言葉が定着してるけど、これも根拠の無い話だからな....
さも一般論のように語られてて大草原不可避ですわ
26  不思議な名無しさん :2015年01月10日 03:21 ID:3OoPSZNz0*
みんなすごく自信たっぷりに肯定したり否定したりするけど
今俺らが生きてるこの世界のことほとんどなにも解明されてなくて、
しかも俺らのような凡人の知識は更にそれより範囲が狭いっていうのに
なんでそんなドヤ顔で人の言うことの正誤を結論づけられるの。
そもそも今「解ってる」とされてること自体が「正しい」のかもわからないのに。
人間の英知の歴史なんて浅いなんてモンじゃない位浅いじゃん。
ちょっと前までの人間達がバカにしてたような研究や仮説が
解明されて事実になったりするわけじゃん。
そうやって積み重なって今の時点に到達してるんじゃン。
俺らは「現代人」なんて定義で自分たちを分類してるせいで
すっかり過去の人類よりも「あらかたのこの世の事実は知ってる存在」みたいに思い込んでるよね。
例えば平安時代の人が知ってた「事実」は50%くらいで、
今の自分たちが知ってるのは90%くらいとか思ってるかんじ。
でもこの世の全ての範囲がどれだけかも解ってないのに
今時分たちがどれだけのことを知ってる存在かなんて見当もつかないよね。
なのに俺ら現代人は凄く先進的で多くのことを知ってると思い込んでる。
平安時代の人たちが仮に50%を知ってる人たちだったとして
俺ら「現代人」は50.1%を知ってる程度かもしれないのに。
だから俺はこの手の話を見るときに否定もしないし肯定もしない。
いや、出来ない。
27  不思議な名無しさん :2015年01月10日 04:25 ID:oj4tjzrC0*
※6
自分はタイムマシンは原理的にできないに違いない派だけど、そういうのは好みな発想
28  不思議な名無しさん :2015年01月10日 04:34 ID:oj4tjzrC0*
>>54
タイムマシンで過去に行ったのかB世界なのかどうかはしらんけど
現在の考えられる未来向行きタイムマシンは、コールドスリープで待っていたのと原理的に大差ないし
そうなると、B世界の未来にしか行けないのでは・・・
29  不思議な名無しさん :2015年01月10日 05:04 ID:D0qCNxXi0*
米26
難しい事考えるよりも、自分が思った事や感じたこと、知ってることをさも当然のように断言した方が何かと面白いよ。
どうせ個人の知ってる事なんて、世の中が分かったつもりになってる事のうちの一割も無いんだから。
30  不思議な名無しさん :2015年01月10日 05:16 ID:ab9BB87q0*
>>26

「あなたのそーゆー煮え切らない態度がワタシ嫌いなのよ!!」

って言われた事あるだろ?
31  不思議な名無しさん :2015年01月10日 05:34 ID:hqtBbN6g0*
パラドックスを起こさない過去への通信というSFネタを思いついた。

1.ペアリングされた過去と未来の1対の通信機
2.その通信区間(時間帯)は世界唯一1回線のみで占有されてしまう。
3.x年前の過去へ送信したデータは、受信機側の地点から半径x光年以内の領域には絶対届かない。
4.受信側は、x年後にx光年先で瞬く未来からの発光信号を観測することとなる。

確かに未来からの信号がその時間軸に届いているけど、
空間的に遠すぎる場所に届くため、観測するのに同じだけの時間がかかるというネタ。
32  不思議な名無しさん :2015年01月10日 06:16 ID:Cr56.1ptO*
タイムマシンは過去へは行けないって、結論出てなかったっけ?
33  不思議な名無しさん :2015年01月10日 06:40 ID:p9PENB8I0*
2015年の今の俺が、過去の両親を殺そうとした
しかし、2016年の俺が邪魔しやがった
2017年になったら、2016年の俺が邪魔するのを邪魔してやろうと思う
34  不思議な名無しさん :2015年01月10日 07:12 ID:lX4khCQU0*
どう考えてもタイムマシンなんてありえない。
そんな簡単なことがなぜわからないか。
不思議
35  不思議な名無しさん :2015年01月10日 08:24 ID:oj4tjzrC0*
※31
宇宙でもっとも遠い所から(どこやねんw)光円錐の範囲内で対称性があったりとか
36  不思議な名無しさん :2015年01月10日 09:25 ID:NUx86QozO*
何もオカしくないでしょ 過去へ行けるって事は過去の事象が秒刻みで存続してるって事 無数にさ?
そのうちの1つで何を為そうと その他の事象に影響は無いよ
未来も同じ 既に完成された事象が秒刻みで存在してるって事 無数にね?

‥だからタイムマシンは作ることだけなら可能だが タイムマシンとして稼働させる事は不可能だと思うんだw
37  不思議な名無しさん :2015年01月10日 10:11 ID:PdgGZthm0*
※31
3のもっともらしい説明を。
「なんか知らんがそーゆーことになっている」ってのも面白いけど。
38  不思議な名無しさん :2015年01月10日 11:05 ID:K9zYIEIB0*
バナナマンのコントに、こんなんあったな
39  不思議な名無しさん :2015年01月10日 12:16 ID:oj4tjzrC0*
※37
31違うけど、横槍。
最近のネタでそれらしい根拠になりそうなものと言えば、情報原理かな
今の量子力学には光速不変原理みたいな原理がないので、なにか作りたいがそれらしいネタの一つとして
40  不思議な名無しさん :2015年01月10日 19:27 ID:MO.hrmje0*
タイムマシンが実現可能=歴史は枝分かれ可能な平行世界が存在出来るような代物だった

タイムマシンが実現不可能=歴史は枝分かれ不可能な一直線のような代物だった

これは結果でしか事実確認できないのでこれ以上考えるだけ時間の無駄だと思うんだ
実現不可能の証明なんて悪魔の証明そのものだし
それでも逆説的に実現可能だというなら是非とも完成させてくれ楽しみにしてるから

個人的にはオカルト.netとかでよく見る異世界が平行世界だとすれば面白いと思うけど
41  不思議な名無しさん :2015年01月11日 19:02 ID:EKS.S0VB0*
なんらかの要因で親を殺せなかったから子供が生まれたんじゃないの?
自分がタイムマシンで過去に行ったという今も未来の自分から見れば過去なんだから運命っていうのは最初から決定されてるのかもな
42  不思議な名無しさん :2015年01月12日 00:42 ID:AAJuY4Ti0*
現実世界は矛盾がないように成り立っているとしか思えない。
簡単に言うと「どうすれば論理矛盾なしに現実世界が存在できるか」によって物理法則は成り立ってるんじゃないのか。
世界を素粒子のサイズで眺めたら、たぶん三次元空間だけでは辻褄合わせができなくなってるのかな。
素粒子のスピンというのは高次元方向への回転じゃないのかな。
いずれにしても矛盾なしで存在できる世界というのは限られてるんだろう。
そして世界がまさにそういう世界になってるとしたら、世界が存在する理由と「どうすれば論理矛盾なしに現実世界が存在できるか」という話を照らし合わせなければいけないと思うね。
とはいえ、統一理論がまだ発見されていない以上は本当に矛盾なしに成立できるのかは分からないけど。
だからタイムトラベルを完全に否定することは出来ないけど、世界に矛盾があるかもしれない証拠を人間は一つも掴めていないのも事実。
能動的にタイムトラベルしようと思うなら、まず世界に存在するかもしれない矛盾を探し出すのが早いんじゃないかな。
43  不思議な名無しさん :2015年01月12日 12:18 ID:.Tvmmdbm0*
別の世界なんだろ

元いた世界では俺君は行方不明
俺君が戻った世界では俺君の親は何者かに殺されてその世界の俺君は生まれてない
俺君が親を殺せなかった世界では元の世界と同じように俺君がマシンを作る
44  不思議な名無しさん :2015年01月12日 16:07 ID:pstYeJxA0*
どうこう言う前にまず作ってみろタイムマシン
45  不思議な名無しさん :2015年01月12日 21:05 ID:AAJuY4Ti0*
永久機関のほうが簡単と思う
46  不思議な名無しさん :2015年01月12日 21:06 ID:AAJuY4Ti0*
科学的に考えるなら永久機関も別の世界がいるんかな。
47  不思議な名無しさん :2015年01月12日 21:33 ID:x0i1RzU.0*
この世は化学変化の継続する世界でしかなく、
何かが意思を持って過去に行ったり、過去を改変してまうような
そんなあほなことは無い、
むしろ未来すら化学変化の継続によって決まった動きしかしないので
意識とか選択とか、そんな物すら存在しない、
それまでの化学変化から、その後の化学変化まで
秩序ある化学変化が続いていくだけである、
あほな人間がガイア思想と言って、岩石と水の大きな塊の地球を
一つの生命体としての意思や生命活動があるとかいっている奴が居るが
それすらも巨大な化学変化が生み出した事象に過ぎない
それと同じように、人間の意識や時間の経過も含めて、
突然意思のあるような不規則な動きをしたり、
突然時間の秩序が乱れたりする事はない
48  不思議な名無しさん :2015年01月13日 15:54 ID:iIqYG.C.0*
うんお前の世界じゃそうなんだろな
49  不思議な名無しさん :2015年01月13日 19:38 ID:w7ewuQco0*
ドラえもん的な古典的タイムマシンがあれば、ループさせることで無限に物質(エネルギー)の複製が可能なんだよな。

仮にそんな事が可能ならば、得られる無限エネルギーを使って未来の宇宙から過去へ無限に恒星(質量)を送り込み、
宇宙を膨張させるダークエネルギーより重力の方が支配的な宇宙に作り替える事も理論上は可能。

タイムマシン一つで宇宙を崩壊に導けるという結論に。

50  不思議な名無しさん :2015年01月13日 23:04 ID:.yuykDLw0*
永久機関があるとしたら、結局そのエネルギーはどこから来てるんだ?という話になって結局のところ別の世界を想定しなきゃならなくなる?
こう考えると結局どこでもドアもタイムマシンも永久機関も結局のところ同じものなんじゃ、という気も結局のところはするし。
51  不思議な名無しさん :2015年01月14日 15:14 ID:XEshZaMY0*
マジレスもなにもないだろ
仮定なんだからw
52  不思議な名無しさん :2015年02月24日 20:42 ID:8IijwHs.O*
一応未来には行けるかな
53  不思議な名無しさん :2015年03月10日 03:03 ID:Gmh1Qg3M0*
世界線とかいう謎のオカルト用語
54  不思議な名無しさん :2015年03月18日 11:37 ID:oiPOSoS60*
過去は保存しないと存在しない
未来から人が来たらそこは現実ではなく保存された場所

録画したビデオをどう編集しても影響などない。
55  不思議な名無しさん :2015年05月08日 10:54 ID:sQVAqE5q0*
量子の振る舞いから考えるに現在は未来と相互作用してると思う。
現在と未来は同時に存在する。
未来から見た現在は過去であり現在は過去から見た未来でもある。
現在は過去でもあり未来でもある。
現在が存在するのと同じように過去も未来も存在してると思う。
未来からの選択がなければ現在バランスが取れていることは全て成り立たなくなる。
56  不思議な名無しさん :2015年06月24日 22:38 ID:dXxnLenC0*
タイムマシンを使っても過去は変えられないって話の方が好きだな
つまり過去に戻っても親を殺せないのでパラドックスは発生しない
57  不思議な名無しさん :2015年06月24日 22:43 ID:dXxnLenC0*
世界線って某ゲームの用語だろ?
と思ったら(意味は違うが)物理用語だった
58  不思議な名無しさん :2015年06月24日 22:56 ID:yMP42X240*
タイムマシンがどういう方法で過去に戻るか次第だろ

別世界に移動するものなら世界が分岐してるだけ
現在の世界すべてを(タイムマシンとその搭乗者を除いて)過去の状態に戻すものなら元々の過去は変わらないので矛盾しない
現在の世界の完全な過去に戻るものなら戻った瞬間にマシンも自分も消える

こういうのは言葉の定義をはっきりさせれば一瞬で答えが出るのに何故最初にそれをしないのか
59  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:03 ID:y9LtoKht0*
タイムマシンを作ったとしてそこはホントに過去の世界かどうか、つまり「10年前を完全に模した現代」に次元を横軸移動しただけかもしれないってこと。そこで親とおぼしき相手を頃しても、別世界(元の世界)の親には何ら影響が無いということになるんじゃね?
60  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:05 ID:G2FS5hRD0*
そもそもタイムマシンで過去に行くより未來に行って最先端技術を更新せいやw
61  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:09 ID:Bbb0MnOs0*
というか根本的にタイムマシンが仮に出来たとして
未来には行けそうな気がするけど、過去にはどう考えても行けない気がする
早く動くと時間が相対的にゆっくり流れる、って事は静止した時には
微妙に未来へ行ってる訳だし、それが光速に近い速さだと実感できる程の
未来へ行ける、でもどうやっても過去には行けないだろ
62  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:18 ID:N5Nu.V3X0*
人類共通の現在ってあんのかなー
63  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:44 ID:w1oEfUWr0*
>>54
Aの世界を元にしていても、Bの世界で因縁を持ってしまったら、元の時代に戻ろうとしてもBの世界の元の時代の同じ時間に飛ぶだけじゃないのか?
過去の世界に行けたとしても、それは過去であるが、元の世界から分岐した世界だろう
元の世界は存在するが、因縁を持ってしまった瞬間から、そちらの世界との因果との結びつきの方が強くなって、元の世界には戻れないと思う
64  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:52 ID:hzKhWp.W0*
持論だけど、過去の世界などない。
時間は一定方向にだけ走る車のようなもの。そしてその道路は通過とともに壊れていっている。
後方にジャンプしたからといってそこに車があるか?と言えば無い。死ぬだけ。
逆に、前方にジャンプすれば?
運が良ければまた車に着地できるかもしれない。そのためには、地球を脱出し月に行くくらいの綿密な計算をしなければいけないだろう。
この観点からすれば、未来にはいけるかもしれない。
65  不思議な名無しさん :2015年06月24日 23:56 ID:hzKhWp.W0*
そして、未来に行けたからとして
SF映画のように10年先に行けたとした場合、自分は10歳若いままか?
10年後の世界が来るまで、世界の理から外れた世界で10年待たされるだけ。
それは全くもって今のないこと
66  不思議な名無しさん :2015年06月25日 00:06 ID:0XyzdSOV0*
破壊魔定光思い出した
67  不思議な名無しさん :2015年06月25日 00:08 ID:mHSmwC1t0*
俺的にはねぇ
未来にも行けるし過去にも行ける
未来に行ったら、また元の所へ戻れる
過去に行ったら、元の所へ戻れず延長線上へ
過去で親を殺しても、そこでは自分は無関係な繋がりなので消えない(過去に追加される)
一瞬でも過去へ行った瞬間に分岐する
元いた時代からすれば、自分は跡形もなく消えて行方不明
68  不思議な名無しさん :2015年06月25日 00:26 ID:m3vd.Ggp0*
超マジレスすると過去には行けない
「未来からの旅行者はどこだい?」
69  どこかでなくしたあいつのあいつ :2015年06月25日 00:27 ID:.oSOQSLp0*
まとめの皆様さすがです
深く深く考え過ぎ
タイムマシンが無いし出来ないから起こりえない
只、時間軸はある
猿の惑星みたいに未来に行くことは可能。
70  不思議な名無しさん :2015年06月25日 00:33 ID:itgjo8Gr0*
ある精度の過去に戻ることが可能ということは、それはその精度の過去対応な未来でなければならない
つまり、親は同時に複数存在していて、その全てを殺害することはできない
何人殺害してもどこかで補充されてしまう
そういう世界になっているはず

なのでこの世界では上の条件を満たす過去に戻れないかな
それだけのパターンに対応していないからだよ!
仮に上記のパターンを満たすならその精度の過去に戻れる
そんな条件無理だって? そんなことはないよ、親を生物の種に置き換えれば分ってもらえるはず

時間干渉は程度があると思ってるんだよね
71  不思議な名無しさん :2015年06月25日 00:40 ID:Q3wzxWGU0*
マジレスするとタイムマシンは絶対できない。
よってタイムトラベルとか無理。
パラドックスとか考えるだけ無駄。
72  不思議な名無しさん :2015年06月25日 01:08 ID:r1v5rRNC0*
パラドックスの基点を見つけるのはほぼ不可能。
タイムマシンは出来る、人が想像出来る物は実現可能。
想像出来ない物は実現は出来ない、それだけの事。
73  不思議な名無しさん :2015年06月25日 01:21 ID:FTKI1M4W0*
未来に行くタイムマシンは既にあるが
過去に戻るタイムマシンは絶対できない
74  不思議な名無しさん :2015年06月25日 01:24 ID:ov2lNUtp0*
科学は考察より実証が全て
これはもう実際にタイムマシン作って実験するしかない
75  不思議な名無しさん :2015年06月25日 01:34 ID:kIJecX0Y0*
やっぱ鳥山明って有能だわ
ドラゴンボールのタイムマシン的理論はかなり納得できる
76  不思議な名無しさん :2015年06月25日 01:40 ID:ElxB6wP50*
タイムマシンとか恥ずかしくないの?

小学生かよ
77  不思議な名無しさん :2015年06月25日 02:00 ID:IH62lx2T0*
世界線なんてあるわけないだろ。
宇宙にとって地球の存在なんてホコリ以下だからな。
大きな変更点があるときだけ世界線が変わるなんて、人間中心の物語的考えもいいとこ。
78  不思議な名無しさん :2015年06月25日 02:16 ID:r6aByQGk0*
米76
技術的には未来へは行けるんだよ。
ただ過去へは行くことは出来ない。
79  不思議な名無しさん :2015年06月25日 02:17 ID:v.KXgkco0*
まーまーただの思考実験だよ、昔からよくあるやつ
考えるだけで実証できないことに意味が無いと思うならしょうがないけど
物語が面白くなったり、仮説を元に科学が発展するかもしれないから、全くの無駄でもないよ
80  不思議な名無しさん :2015年06月25日 02:27 ID:WwVnYdOeO*
タイムマシンで過去物を送り込むには、まさにもうひとつ世界(宇宙)を創るに等しいエネルギーが必要になりそう。

厳密に言えば、過去に送り込むためには「宇宙に存在する全エネルギー+過去に送り込む物のエネルギー」が必要になる。
一方、送り出す側の世界には「宇宙に存在する全エネルギー-過去に送り込む物のエネルギー」しか残らないことになる。
送り込むためのエネルギー>残りのエネルギーなので、過去にものを送り込むことは出来ない
81  不思議な名無しさん :2015年06月25日 02:34 ID:OunbJnyp0*
あらゆる方法を使って親を消そう(未来を変えよう)としても阻止されるなら分岐しないかな
82  不思議な名無しさん :2015年06月25日 02:34 ID:ZlrkMYk70*
時間軸を自ら移動できる世界では、別に親殺しのパラドックスなんてものは存在しない
それどころか一定時刻に自分が何人いてもいいし、質量、エネルギーも総量で一定だから、瞬間瞬間では質量保存、エネルギー保存の法則に縛られることもない
これ、豆な
83  不思議な名無しさん :2015年06月25日 03:08 ID:YQjvC8.K0*
大丈夫、このパドラックスが起きる事はありません。
もし、起きていたら、初めから生まれる事がなかったということです。

結論
過去に戻ったつもりでも、現在の自分に影響しない過去ということ
つまり過去に戻った時点で、昔と違う過去に枝分かれしているので、自分の世界には影響なし。
84  不思議な名無しさん :2015年06月25日 03:12 ID:KosG9BWV0*
まんがだからいいんだよ
85  不思議な名無しさん :2015年06月25日 06:55 ID:pjFTRB200*
時間軸というのがあって過去から未来まで繋がった高次元の世界がある。
今を今と感じる理由は高次元の世界を断面として通過しているから。
過去から未来まで繋がっているのだから高次元の時間軸から見ると過去と未来は同時に存在する。
過去と未来が相互作用すると考えなければ説明できないことはたくさんある。
宇宙が存在可能なように物理定数が定まっている理由は現在のところ人間原理でしか説明できない。
しかし過去と未来が相互作用すると考えれば人間原理は必要でなくなり物理定数が定まっている理由も自明なものとなる。
過去から未来まで繋がった高次元世界の断面を通過しているということの意味するところは世界で起こることの全ては予め決まっているということだ。
人も自由意志を持たないし決まっている以外のことをすることはできない。
過去は存在するし過去へ行くことは原理的には可能だが、もし仮に過去へ行くことになったとしてもそれは自由意志によるものでなく予め決められた予定によって過去へ行くということになる。
ワケの分からない話かもしれないので少し足元を照らしてみよう。
今自分が存在する理由、それは自分の父が自分の母にムラムラしてしまったから。
ムラムラしてしまった理由は今自分が存在する世界からムラムラするよう要請があったからだ。
これ以外にムラムラする理由を説明できる人がいるなら今すぐに自論を撤回してもいい。
86  不思議な名無しさん :2015年06月25日 07:53 ID:.rzbOlnaO*
それなら何をしても要請があったことにすれば片付いてしまうことを危惧する。
87  不思議な名無しさん :2015年06月25日 08:00 ID:pjFTRB200*
何をしても要請があったことにすれば片付いてしまうことは要請されない。
だから何をしても要請があったからで片付いてしまうことも無い。
88  不思議な名無しさん :2015年06月25日 08:44 ID:5jKP9p4M0*
物理学的にって言ってたけど、物理学は実証してから計算して結論出すんだろ?
89  不思議な名無しさん :2015年06月25日 10:14 ID:u1YKE2fA0*
どうなるか想像もしにくいようなものを作れる訳がないよな。
人間がタイムマシンを作れるとしたら、その前に、
世界を分岐させようと思ったら分岐させることができるようになるってことだろ。
90  不思議な名無しさん :2015年06月25日 10:29 ID:SLg3dwwz0*
前提が不可能なんだから
結果はみんな好きに想像すればいいじゃん
91  不思議な名無しさん :2015年06月25日 11:24 ID:LgZIxAey0*
セワシが東京から大阪行くのに車も新幹線でも着くのは同じって言ってたから何しても変わらないんだろ。
相手がジャイ子でもしずかちゃんでも「セワシ」という人間は生まれてるし。

過去に戻ってパズルのピースを減らしていったらどうなるんだろう。
「現在」ではパズルが完成してる。過去に行ってピースを一個減らす。現在に戻ったらピースは増えるの?
欠けたままで、過去から持ってきたパズルのピースを当てはめることができるなら結果は同じじゃね。

なに言ってるか自分でもわからねぇ。
92  不思議な名無しさん :2015年06月25日 11:39 ID:ZGIfXLqU0*
もし現在に影響ないなら嫌いなヤツ殺しまくるよな、何回も何回もね
殺人事件も含めたいろんな事件は激減していいんじゃないの
93  不思議な名無しさん :2015年06月25日 11:39 ID:u1YKE2fA0*
パラドックスを起こすだけなら親を登場させる必要が無いね。
1時間前の自分を亡き者にするだけでいい。
94  不思議な名無しさん :2015年06月25日 11:58 ID:93.jKyYW0*
逆説的に時間逆行は不可能と言う結論なんじゃね?
仮定を積み上げた結論がおかしいんだから、仮定の妥当性を疑うべき。
95  不思議な名無しさん :2015年06月25日 12:37 ID:H3KRSLMXO*
馬鹿だな、自分が産まれなきゃいいんなら両親を婚姻させないようにすりゃいいじゃん。はい解決
96  不思議な名無しさん :2015年06月25日 13:03 ID:nIzOnio20*
単に出生不明の自分という存在が残るだけだろ
まさかそのあとまた未来に戻るとかいうならともかく
97  不思議な名無しさん :2015年06月25日 13:57 ID:rdbE12oS0*
親を殺して自分は消えるただしそれは1つのパラレルワールドでありそれより少し戻って隣のパラレルワールドは親健在となっているかもしれない更には自分もいる可能性もある簡単にまとめると自分が体験するパラレルが一本なくなるだけ
98  不思議な名無しさん :2015年06月25日 15:53 ID:ivDkHLxU0*
並行宇宙とやらの説だったら矛盾ないね
ドラえもんのタイムマシンの話はおかしいと子供の頃から思ってた
99  不思議な名無しさん :2015年06月25日 18:02 ID:xDuzMyAEO*
消されない
100  不思議な名無しさん :2015年06月25日 18:33 ID:.rzbOlnaO*
>今を今と感じる理由は高次元の世界を断面として通過しているから。
何が通過しているの?
>過去から未来まで繋がっているのだから高次元の時間軸から見ると過去と未来は同時に存在する。
いや、意識から捉える過去や未来が意識と影響し合ってるのであって、過去と未来だけで相互作用していたら、その結果としての現象は現実でなく妄想でしょ。

それよりは時間の研究をはよ
時間というものが何故どうやって人間に組み込まれたか知りたいんだ
時間の概念が混沌であるアスペの生態が知りたいんだ

101  不思議な名無しさん :2015年06月25日 18:55 ID:.DUiKreg0*
トランクス「みんな何と戦ってるんだ・・・」
102  不思議な名無しさん :2015年06月25日 19:11 ID:.rzbOlnaO*
お前らのせい
103  不思議な名無しさん :2015年06月25日 19:31 ID:.rzbOlnaO*
都合悪いと消すしねこの掲示板
104  不思議な名無しさん :2015年06月25日 20:27 ID:N.1ceUDn0*
※98そうそう 
ジャイ子と結婚しようがしずかちゃんと結婚しようが
結局セワシは生まれると言う遺伝子的におかしい話とか
矛盾だらけ
105  不思議な名無しさん :2015年06月25日 23:04 ID:lpc0HbvSO*
パラドックスは実際無いんじゃないか、時間はパラパラ漫画みたいな感じで途中で破っても進むみたいな感じでしょう。
106  不思議な名無しさん :2015年06月25日 23:08 ID:N.B9P.aJ0*
思考実験は考える
ことに意味がありそれは現実に起こりえない
ものならなお、面白い
時間は非可逆的な物で一度進んでしまえば戻ることはできない
だけど戻ればいいのになぁ~
107  不思議な名無しさん :2015年06月25日 23:49 ID:nZlWo49i0*
現実に存在するタイムマシンだと物理現象が逆転する
未来に過去とよく似た状況が発生するような感じだね
ようするに時間は遡れてないけどやり直せるってこと
108  不思議な名無しさん :2015年06月25日 23:59 ID:yBfKF1xK0*
自分が存在しない過去世界に存在することはできない

自分が存在しない過去世界に存在した瞬間に現在世界の自分が存在しなくなる

ここで自分が認識している記憶と過去から現在に進む時間の流れは別物となるために、過去世界に行けると仮定して、現在世界とは異なる世界。これなら過去世界の親を殺しても、過去世界に異動した現在世界の自分には影響ないと考える。

わけわからん。笑
109  不思議な名無しさん :2015年06月26日 02:23 ID:BxYFsi7S0*
過去なんてものは消滅するもんだと思う
未来にはいけても過去にはいけない
110  不思議な名無しさん :2015年06月26日 02:53 ID:Svj7R5860*
物語の道具立てのひとつに過ぎないからなあSFネタってやつだ
現実に時間渡航が出来たとしても不可知に沈むだけだし(胡蝶の夢みたいなもんだ認識の足場がない感じ)
111  不思議な名無しさん :2015年06月26日 04:18 ID:ubFtipC50*
タイムマシンなんて絶対に出来ない。
仮に光速に近い乗り物が出来たとして、50年後に行くとする。
ウラシマ効果的でしかないが、その未来と呼ばれる所に行ったとしてもそこに未来の自分はいない。
自分だけ時間の経過が遅くなってるだけで未来とは言えない。
冷凍保存されて50年後解凍から目覚めるのと一緒。
友人はじいさんばあさんになってるかもだけどじいさんになってる自分はそこにはいない。
残された友人からすると、いなくなったと思ったら50年後にひょっこり若い姿で現れたってこと。
時間の経過が違うだけで未来には行けない。
友人達と一緒に過ごした50年後の別の自分も居る世界に行けたなら初めて未来に行ったと言える。
未来には行けるって言ってる人いるけど時間の経過が違うだけだからな。
過去に行くなんてもっての他。
説明下手だがそんな感じ。
だと思う。
112  不思議な名無しさん :2015年06月26日 07:41 ID:eNc3CLDC0*
※101
二律背反「僕だ!」
113  不思議な名無しさん :2015年06月26日 07:49 ID:3raYmm9M0*
※108
ホログラムなら存在していい。
タイムマシンで過去に行くというメカ的なものよりは精神的な方法で行く方がリアリティーがあるような気がしてる。
量子の観測問題を考えても分かるように科学は将来的にクオリアについて考えざるを得なくなる。
古典論から量子論的考え方に変わったように、いずれ科学は精神の世界に突入していくと思う。
114  不思議な名無しさん :2015年06月26日 10:31 ID:3raYmm9M0*
やっぱりムラムラする理由を説明することはできないのかな。
そういう本能みたいなものから欲求が生じる過程を自分で意識できるはずがないので仕方ないといえば仕方ないのだけど。
でも自分というものが説明できないものに支配されているというのは不思議な話ではある。
はっきり言って人間は全て欲求に支配されてる。
もちろんそれには負の欲求も含まれるし、実際には負の欲求に支配されることの方が圧倒的に多いのかもしれない。
欲求というものの支配から人間は逃れることができない。
同じく人間が逃れることができないものとして重力がある。
そして同じように重力が発生する理由も説明することができない。
ここに科学の限界があるのかもしれないが、少し発想転換をしてみたらどうだろう。
時間は一方向にしか流れないのではなくフレキシブルなものとして考えてみる。
現在は未来からの干渉があってはじめて成立するという風に。
重力が働く理由を説明できない理由は重力が働く理由をくっ付ける先が無いからだ。
でもごく単純に考えてみる。
重力が働かなければ物質が構成されないのなら、物質が構成されるために重力が働くのであると。
言い換えるなら天体が構成されるために重力が働くのであるし、さらに言うなら現象が継続されるために重力が働く。
現象が継続とは、簡単にいうと重力を振り切って宇宙空間に飛び出すことを意味する。
ムラムラも同じ、未来に存在する子孫からの要請であるし、現象が継続されるために愛の重力が働くからとも言える(笑)
というのが持論なのですが、ムラムラや重力が働く理由をそれ以外で説明できるのならそっちに乗り換えたいくらい。
115  不思議な名無しさん :2015年06月26日 12:00 ID:jAvYMD390*
漫画なんだからお菓子食べながら気軽に読め
116  不思議な名無しさん :2015年06月26日 13:25 ID:Ly4vKOxwO*
こういうゴミたちが人間を実験モルモットにするんだな
重力振り切って行けよ自分で
117  不思議な名無しさん :2015年06月26日 13:33 ID:Fy5td8Zy0*
※113
それは過去への時間移動が意識体のみならば可能性があり、ただし観測はできるが干渉は不可ということ?
118  不思議な名無しさん :2015年06月26日 13:55 ID:NrfbnE9a0*
結論
タイムマシンなどというものが完成することはない
119  不思議な名無しさん :2015年06月26日 15:17 ID:3raYmm9M0*
※117
干渉できる。
というか目の前にホログラムが現れた時点で干渉。
ただし影響の大小はあって単なる一個人が何を見ようと世界全体への影響はないに等しい。
場合によっては影響は皆無なんてこともあるかもしれない。
だから幽霊見たとかUFO見たとか言ってる人の全部が全部だとは思ってない。
なお自分が見たのはホログラム的な何かだった。
霧の粒ほどの小ささの光の点が集まって人の形になった。
120  不思議な名無しさん :2015年06月26日 16:03 ID:Ly4vKOxwO*
ゴミ
121  不思議な名無しさん :2015年06月27日 01:26 ID:7kZYaIKp0*
※119
ホログラフィック原理について全くの無知だけれど、実験で証明されることを楽しみにしときます。

ちなみにそのホログラム的ななにかを見たと申してるのは一体‥?
実験、もしくは個人の偶発的な何かですか?
122  不思議な名無しさん :2015年06月27日 04:28 ID:mS5t7piL0*
世界Aとか世界Bじゃなくてカセットに入ってる1番目のセーブデータ、2番目のセーブデータみたいなもんだろ
123  不思議な名無しさん :2015年06月27日 07:25 ID:MgyjOoNB0*
※121
個人的なことを書いてしまって済みませんでした。
言いたかったのは何もない空間から突然何かが現れ得るということです。
ただしそれは物質かどうかは分からないですが。
重力やダークマターの影響が光学的に観測できない方向からやってくるのと同じように他の何かも観測されない方向からやってくるのだと思っています。
他の何かとはおそらく情報でしょう。
実験室の試験管の中のような特殊な状況でない限り人間は猿から進化することはないでしょう。
猿はどれだけの時間が経っても人間に進化することはないのです。
人間はあり得ない状況でしか生まれません。
そのありえない状況を作っているものの一つがどこかからやってくる情報なのだと思います。
信じ難いことかもしれませんが、人間の思考は何かによって制御されています。
制御される方向は常に圧迫を加えられる方向です。
分かりそうなのに分からないというもどかしい感覚を覚えることがありますが、実はこれ、脳の中の情報と情報が繋がることを制御されることによって引き起こされるのです。
人間の脳は三次元空間においては全知となるのに十分な大きさを持っていますので、それさえなければ理解できないことなど実はないのです。
124  不思議な名無しさん :2015年06月27日 07:26 ID:MgyjOoNB0*
ですからアイザック・ニュートンやアインシュタインのような業績を残すだけの思考を発揮することも制限を解除されるなら可能なのです。
なおアイザックとは聖書に登場する人物と同じ名であり、神の命令によってエイブラハムに生贄にされそうになったエイブラハムの子供の名です。
神はエイブラハムに我が子を手にかけるよう命令しました。
しかしアイザックは生贄とされることはありませんでした。
神はアイザックを生贄としたかったのではなく神に対する信奉を確かめたかったということなのでしょう。
これはおよそ2000~3000年前に描かれた旧約聖書の一節に登場する話です。
なおアイザックは日本語ではイサクと翻訳されることが多いですが聖書に登場するのはisaakh、アイザック・ニュートンのつづりはisaacです。
なお私はキリスト教徒ではありません。
125  不思議な名無しさん :2015年06月28日 12:54 ID:5TS.T4o40*
未来が過去を変えるというのは最近話題だよね。
まあ立証できないものにマジレスもヘッタクレもないね。
126  不思議な名無しさん :2015年06月28日 13:02 ID:Pjx29Cii0*
私の名はマクスウェル。
電磁波なんて見えないのだから立証できるわけがない。
そう考えていた時期がオレにもありました。
127  不思議な名無しさん :2015年06月28日 13:12 ID:Pjx29Cii0*
よお考えてみ。
未来が過去に干渉するというのは未来から要請が過去に届くということだ。
未来から要請されるから物理法則は人間原理な値に定まるのだ。
未来からの要請があるなら何だって起こり得る。
だから何かを見ることさえ可能になる。
実証するにはまず見ることから始まる。
ワシには概念そのものが視覚的に見える。
なお実証はできそうにない。
128  不思議な名無しさん :2015年06月28日 13:54 ID:4jwBWNsx0*
※123

つまり‥可能性を信じることから何かを見つけ出せたニュートン、アインシュタインにならっていかなければ、ですね。

人類としては素直に納得いかない話(笑)かもしれませんが、外部からの影響によって人類が生まれた〔もしくは作り替えられた〕という説、個人的にはものすごくしっくりきます。

質問に対し丁寧にお答え頂き、ありがとうございました!!

129  不思議な名無しさん :2015年07月01日 17:15 ID:v0MuV5dP0*
自分が現在存在しているということは、過去へ戻ろうが、どうやっても親を殺せなかったということの証明だろ。
親を殺そうとしても、何らかの障害が偶然(必然なんだけど)が重なり、
どうやろうが親を殺せないんだよ。つまり自分が過去へ戻り親を殺そうとすることは、初めから歴史に組み込まれたイベントであり、パラドックスが生まれないように宇宙がうまくできてるんだろ。
130  不思議な名無しさん :2015年07月02日 07:16 ID:zBiOvZKW0*
仮定の話。
タイムマシンで過去に戻って親を殺さないまでも結婚を妨害しようとするとする。
そうするとどうなるか?
たぶん体調に異変をきたすと思うよ。
例えば脈拍が遅くなるのが分かって意識が遠のいて気絶しかけるとか。
それでもあきらめないとしたら。
次はどこかから声が聞こえてくる。
テレパシーというやつ。
どこかからというのは正確には頭の中に聞こえることになる。
なおテレパシーは音声だけでなく映像も送ることができる。
これが夢の正体。
テレパシーが聞こえても諦めなかったら。
意識がなくなって気が付いたら元の時間に戻ってる、というところだろ。
131  不思議な名無しさん :2015年07月13日 19:44 ID:Fg44StwxO*
チーターみろ
132  不思議な名無しさん :2015年07月13日 19:47 ID:Fg44StwxO*
色々な考えや地球の成り立ちや宇宙、精神病、今の社会に対する不満あるがチーターみろ
133  不思議な名無しさん :2015年07月13日 19:47 ID:Fg44StwxO*
ここ大事だろ
134  不思議な名無しさん :2015年07月13日 19:49 ID:Fg44StwxO*
まぁライオンや豹やジャガーでも同じだが俺はチーターが好きだからな
135  不思議な名無しさん :2015年07月13日 19:50 ID:Fg44StwxO*
ここ百年の人間は深みなく己のみだろ
136  不思議な名無しさん :2015年07月14日 16:31 ID:zdAMUVF10*
どうやっても殺せなかった。
ってのが一番納得できる。
ドラえもんのセワシくんの話は
セワシくん達がのび太のダメさを直す為に
ジャイ子と結婚したって嘘ついてるんだと勝手に思ってる。
137  不思議な名無しさん :2015年08月05日 23:50 ID:TNIOzl990*
未来行くなんて寝たら出来るじゃん(ちがうそうじゃない)
138  不思議な名無しさん :2016年12月24日 11:02 ID:0dm1EbW40*
タイムマシンが実在して(現在、未来を含め)
、それでも「過去は変えられない」。
タイムマシンを使い、過去に行って親を殺そ
うとしても、必ず失敗する。もっと言えば、
親殺し以外でも、歴史改変(過去を変える)は
は必然的に失敗する。

139  不思議な名無しさん :2016年12月27日 10:07 ID:VB0s.Vsc0*
マルチバース全盛期の今、
正解であり不正解でもある。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る