不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    64

    死んだらどうなるのか本当に怖い

    03c0d847


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:40:07.21 ID:emWDJCqi0.net
    転成はないと言える
    やっぱり無なのかな
    80年ちょっと生きて永遠の無って怖すぎるでしょ






    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:41:21.06 ID:i/y2Vjz90.net
    日本に転成するとは言ってない

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:41:40.43 ID:DZjiB05h0.net
    マイナス思考だな
    無でいいじゃん
    死ぬの楽しみすぎて後に残しといてるわ 答えすぐに知るなんて勿体無い

    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:42:07.50 ID:sLoDB/Ww0.net
    死んだら無だよ

    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:42:30.18 ID:KvmurY550.net
    永遠の命の方が恐ろしい
    「不老不死」って怖くね?
    http://world-fusigi.net/archives/7532102.html

    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:42:42.35 ID:/1P6FMxL0.net
    人に転生するとも限らんぞ

    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:43:06.46 ID:/q8+BVJd0.net
    魂が生き続けたら拷問よ

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:45:09.16 ID:emWDJCqi0.net
    >>10
    確かにそうだよね
    それが地獄なのかも永遠の罰

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:44:04.59 ID:oKrLZcp80.net
    最近じいちゃんを亡くしたおれは無だと思いたくない

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:46:24.32 ID:emWDJCqi0.net
    >>13
    あの世があるのだとしたら密度すごいことになってると思うんだけど
    都合よく人だけいるわけないし

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:46:48.80 ID:WsGq2UlU0.net
    激痛にうなりながら眠るようもんか
    痛くない死もあるかも知らんが

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:49:22.49 ID:emWDJCqi0.net
    >>16
    激痛で死ぬとしたら死んだって自覚が持てるかもね
    うがあああ…あ、俺死んだ って
    そこに自我があるかはわからないけど脳が動いてないなら自我は多分ないよね

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:48:30.10 ID:7vaMeTxN0.net
    意識が電池切れるみたいにぷつっと消えるだけだと思う
    死んだら無も糞もなく消滅 それが死
    わかりやすいと思うがどうかな

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:50:46.26 ID:emWDJCqi0.net
    >>18
    そこから永遠の無なわけだよね
    怖すぎるでしょ

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:52:04.47 ID:7vaMeTxN0.net
    >>21
    永遠とか気にすることないでしょ
    もういないんだから

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:54:17.32 ID:emWDJCqi0.net
    >>22
    目覚めることがないんだよ?
    なんとなく死んだら本当にあの世で罰食らうような気がしてきた

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:49:11.15 ID:MWF8GZ9P0.net
    千の風になるっていってんじゃん

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:52:36.99 ID:qUdawTFQ0.net
    死んだらまた同じ人生を繰り返すらしいよ
    これに気づいてるか気づいてないかの差は大きい

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:53:05.10 ID:DZjiB05h0.net
    >>23
    やめて

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:53:12.05 ID:npg4n83Y0.net
    有か無か何て死んで見なきゃわからんけど、地獄や天国って概念だけは絶対無いと思う

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:55:38.22 ID:/q8+BVJd0.net
    気を失ったこと無いのか?

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:57:21.24 ID:emWDJCqi0.net
    >>28
    交通事故で一度だけ
    でも目覚めた
    これが目覚めなければ死なのかもしれないけどさ
    やっぱり怖いよね

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 03:59:23.69 ID:npg4n83Y0.net
    悔いの無いように生きる他ないんじゃないの?と思う

    今から死んだ後のこと考えたって
    しょうもないと思うよ

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:00:44.02 ID:emWDJCqi0.net
    >>31
    今の時代悔いのないように生きるのは難しいんじゃないかな

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:06:46.40 ID:npg4n83Y0.net
    >>33
    難しく考えすぎなんじゃないの?
    人生なんて上り下りの連続なんだから
    小さいことで悩んだって無駄だと思って生きてるよ。

    人生の価値や行き方や充実感なんて
    十人十色な訳だし

    それに、どんな時代だろうと
    結局は人それぞれの心の持ちようによって良くも悪くも見えるもんだと思うよ

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:00:59.03 ID:KJbS8IXf0.net
    植物状態で意識が無いような状態は生きてるのか死んでるのか

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:05:28.47 ID:l+NuTl4y0.net
    >>34
    植物人間って意識は本当に無いのかな
    あの状態で実はありましたとか怖すぎ

    48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:18:59.54 ID:ANP/VUbL0.net
    >>36
    植物状態の人間にマイスリー与えると意識が戻る事があるんだけど
    床に臥してた間のことは覚えてないみたいだからやっぱり意識は無いんだろう
    でも植物状態と思われてた人が実はただの全身麻痺で
    それに気づかれないまま数十年間放置されてた事件もあったな

    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:21:37.81 ID:emWDJCqi0.net
    >>48
    何それ怖すぎ
    声を出すことも出来なかったのか…

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:35:25.93 ID:ANP/VUbL0.net
    >>50
    でも意識がある事を発見されてからは毎日笑顔で過ごしてるらしいよ
    http://gigazine.net/news/20091125_coma/
    23年間植物状態と思われていた男性に実はずっと意識があったことが判明
    http://gigazine.net/news/20091125_coma/

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:05:40.85 ID:emWDJCqi0.net
    >>34
    脳が生きてるなら夢見るんじゃないかな
    交通事故で意識なかった時は夢なんて見なかったけど
    目覚めたのは昼に弾かれて次の日の夕方

    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:47:47.10 ID:57MkZmxp0.net
    >>34
    一回仰天ニュースで脳死判定受けた患者が
    実は意識があって(でも体は動かない)臓器提供意思カードもってたせいで
    あやうく恐ろしいことになるところだっての見たことある

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:11:12.80 ID:7SAqDALA0.net
    楽しみは後にとっとくタイプだから死んだらどうなるか楽しみすぎて死ねない

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:11:18.66 ID:f4F9v2Y40.net
    こういうスレよく建つけど考えたってしょうがねーじゃん
    わかるわけがないんだからさ

    41: 博多男 ◆qtbRdsvW0c 2014/06/11(水) 04:12:56.82 ID:Dl5b4Vcj0.net
    >>40
    わからないからこそ考えるんだろ

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:15:22.68 ID:ANP/VUbL0.net
    いつか地球や太陽も滅びるわけだからな
    少なくとも地球上で永遠に輪廻転生し続けることはなさそう
    太陽系の外に生命体がいたり平行宇宙があったりするかもしれんが

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:18:38.95 ID:l+NuTl4y0.net
    >>45
    そう考えると何の為に人間は進歩しようとしてるのかな
    どうせぶっ壊れるのに

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:29:43.51 ID:dkjtTrUZ0.net
    >>45
    SFでは仮想世界や時間遡行など現行宇宙からの離脱が良くテーマになってる
    聖書なんかよりそちらの方がまだ救いはある

    宗教は南無阿弥陀仏、死を受け入れること、つまり宇宙への屈服を説くが
    人類は常に環境を改変し征服している、宇宙もその対象であり、宇宙に抗えれば死もまた征服できる

    51: ◆R7zZdngfEI 2014/06/11(水) 04:22:29.99 ID:d/PNheai0.net
    死んでも永遠に時間が流れて行くのが怖い
    死ぬと永遠に意識が無いんだぜ

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:27:17.62 ID:c3j86eeZ0.net
    >>51
    永遠なんてないよ
    この宇宙の時間も無から始まって無に還るんだよ
    何をやろうとやるまいとどんな歴史を作ろうとそんなものは無意味なんだよ
    人の記憶に何千年残ったって最後にはきれいさっぱり消えるんだから

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:43:57.67 ID:tNrEjPE+0.net
    死ぬこと考え出したらやっぱ宇宙のことも考え出すよな
    他の惑星の生命の可能性は多いにあるらしいけどそれらが存在するのが地球生命が宇宙に存在するタイミングと被る可能性は限りなく低いらしいんだよなあ
    宇宙進出に成功して出身惑星、星系の消滅までのタイムリミットまでに星系間航行可能な文明築き上げるのは至難の業なんだろうな

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:44:52.52 ID:ANP/VUbL0.net
    ブッダが死後の生について問われて「モゴモゴ…」ってなった時弟子たちは絶望したやろな

    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:45:09.00 ID:dkjtTrUZ0.net
    何もなければ何もない
    それが永遠なのか一瞬なのか比較すべき対象すら存在しない、それが無

    73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:50:15.32 ID:ANP/VUbL0.net
    ハーバードで教えてた脳外科の偉いオッサン「死後の世界はある」
    http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/131128_1.html

    80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:00:03.32 ID:emWDJCqi0.net
    >>73
    死後の世界を見たってあれ心臓は止まってるかもしれないけどさ脳は生きてるんでしょ多分?
    それは死後の世界なのか夢なのかどっちなんだろ

    90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:07:01.20 ID:ANP/VUbL0.net
    >>80
    この人の場合は脳の機能もほとんど完全に止まってた
    ただ、脳幹っていう人間の根本的な機能を司る部分が生きてて、
    その部分で幻覚を見たんじゃないか?とも言われてる
    エベンさんサイドは、脳幹で見た幻覚にしては景観やら何やらが複雑すぎるとして否定してる
    色々反証もあるが臨死体験からあの世の存在を裏付けようとする言説にしては割と信憑性高いほうだと思うよ

    75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 04:51:36.13 ID:SF7AHrJ90.net
    ちなみに過去も未来も今がうみだし続けている
    時間は概念に過ぎない
    それはいずれ科学が証明するだろう

    81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:00:19.40 ID:X3Up0oIx0.net
    輪廻転生はあって
    人間は人間にしか生まれ変われないし
    アリはアリにしか生まれ変われないんだって

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:01:17.87 ID:emWDJCqi0.net
    >>81
    ただの幻想じゃないそれ?
    都合よすぎると思う

    83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:02:05.17 ID:X3Up0oIx0.net
    >>82
    輪廻転生否定派だから同意だけど
    生まれ変わりたくもないし

    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:04:01.84 ID:emWDJCqi0.net
    >>81
    いやでもアリってなんで生まれた途端仕事ができるんだろ
    本能なんだろうけど女王アリさんから生まれるのにその本能ってなんであるんだろ

    89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:06:24.32 ID:CX/Ke+IA0.net
    昔立った霊的現象に関する質問に答えますってスレ知ってる人いる?
    あのスレがすごく興味深かった
    >>1の言ってる事が筋通ってて妙に説得力あった

    96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:10:18.99 ID:emWDJCqi0.net
    >>89
    心霊現象が本当にあるのならそれって幽霊じゃん?
    幽霊になる人となれない人で分かれてるのかな

    106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:27:44.62 ID:CX/Ke+IA0.net
    >>96
    そんな感じの質問にも答えてたと思うけどログが見つからん
    取り敢えずその人の見解では霊は何かの物質じゃなくて力の一形態らしい

    91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:07:14.32 ID:dkjtTrUZ0.net
    事象に無限の可能性があるのなら自分が蟻の可能性もあることになるし空飛ぶうどん星人も実在しうる
    壊れたテープレコーダのように繰り返すのが宇宙だとしたら、宇宙はビデオ・テープなんだろうと思う

    92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:07:49.99 ID:SF7AHrJ90.net
    >>91
    うまい表現だ

    114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:46:47.57 ID:emWDJCqi0.net
    なんかあの世はあるって感じになっちゃってるけどあったとしてなにするんだろね
    一度死んでるから次死ぬことはないだろうし
    食べなくても死なない寝なくても死なない

    124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:59:15.59 ID:dkjtTrUZ0.net
    貧血で倒れて次の瞬間ベッドの上だったり金縛りで自分にまたがる幽霊見たり
    夢の中で殺されて死後の世界まで夢に見たけど何が確実なのかわからない
    ただ現実は現実で変わり様がないから、今は確かだ

    131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:11:41.45 ID:dkjtTrUZ0.net
    祖父が死んだ日の夜は寝室の天井に普段見ない人型の影が出てきて怖かった
    ただ光を当てれば影は消えるということは知っていたから、電気をつけたら俺の中の恐怖も消えた
    結局その影が単なる枯れ尾花だったのか別の何かだったのかは分からないままだが
    気にさえしなければ世の中は案外単純だと思う

    138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:28:22.69 ID:dkjtTrUZ0.net
    被災地を訪れた時は1年経った今でも辺りの道路に幽霊がたくさん出るのだという噂を聞いた
    自分には居もしない幽霊などは見えなかったが被災の爪痕、残骸とそこに佇む人々があまりにも辛辣な光景で
    冷たい潮風と耳鳴りが止まなかった、胸が苦しかった

    145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:37:55.39 ID:vsZx40nR0.net
    永遠の無とかそれを感じる脳が死ぬんだから
    ただそこでパッと終わるだけだろ
    何も残りはしないしその時点でお前はいなくなるんだから
    この世とかあの世とかじゃなくて意識が無くなるだけ

    146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:39:34.30 ID:XP8tTCh20.net
    >>145
    あの世があるのは死ぬまでだな
    どうしてもと言うなら夢で行くしかない

    148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:42:53.56 ID:eQyfabxy0.net
    永遠の無を感じるなら恐怖だが
    永遠の無を感じることは無いから

    151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:46:40.97 ID:emWDJCqi0.net
    >>148
    なんか納得

    152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:48:29.11 ID:WP6FWmVX0.net
    全身麻酔の時想像してみな
    あれが死んだ後に近い

    意識を失ってた間のことなんて何一つ覚えてないし夢もみない
    完全に時間を跳躍した感じだろ

    つまり死んだら何も無い
    自我も意識も完全になくなる

    157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:59:06.11 ID:XP8tTCh20.net
    >>152
    そう考えると寝てる時に死ぬのがプラマイゼロ
    意識をギリギリまで保つと脳内麻薬で天国に行けるけどそこまでは苦しいハイリスクハイリターン
    これを選ぶのが死に対する最後の抵抗じゃないかな

    154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 06:51:36.05 ID:809L/2Lg0.net
    気胸で全身麻酔手術されたことあるけど
    麻酔されて数分で朦朧としてきて意識がなくなったな

    ああ、死んだら意識がなくなったって気づかないでそのままなのか
    全身麻酔したことあるやつあるある
    http://world-fusigi.net/archives/7429075.html

    158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 07:03:45.71 ID:emWDJCqi0.net
    まず前世の記憶の一部だけ断片であっても何ってなるけどね
    賢い記憶が欲しいけど前世だから望みないけどさ

    160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 07:42:38.68 ID:CX/Ke+IA0.net
    死後のプロセスってのはあると思うけどなぁ
    死んだら無になるってわけではないと思う

    167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 08:25:58.41 ID:wOYdj9dG0.net
    死んだ後に何もなくてもいいように死ぬまで楽しめばいいじゃん

    168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 08:30:57.90 ID:kTm/SHun0.net
    生きてる前は死んでるのと同じ状態だったんだぜ 1から0に戻るだけだ

    87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/11(水) 05:04:21.67 ID:OakHgBshO.net
    仏陀はこう言った
    わからねーことなんて、考えるだけ無駄



    引用元: 死んだらどうなるのか本当に怖い

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:32 ID:mT8xWr.00*
    なんもない、生き返りも天国も地獄もなんもない。

    2  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:33 ID:sL3rCQlHO*
    なんにもないなんにもないまったくなんにもない
    3  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:40 ID:LYtXHvTN0*
    痛いのも恐いのも終わるって考えると死ぬのは怖くないかな…てか、救いとさえ思える。
    ただ不意の死がこまるだけだろ。準備万端ならいいな。
    4  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:45 ID:I1SFRaOvO*
    壊れたパソコンと一緒
    体が壊れたら体を取り替えれば、また動くようになる
    でも、脳が壊れたら、復活は不可能
    そういう事
    で、脳内のHDは容量が少なすぎなのと、脳のメモリーの量が多いから、一旦電源が切れると、記憶(メモリー)は無くなる
    5  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:47 ID:3ZUJUYx70*
    今の技術では不慮の事故や寿命があるんだから、
    生きている限りリスクはある。
    今年に入って勿論、
    現にこうやってスレ立ててる間にも何人も死んでるし、
    彼らは「絶対死にたくない」と思っていた人が大半だろうね。
    早く無死の世界がくれば・・と自己中になってしまう。



    6  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:48 ID:tH0dFQk10*
    なにもなくなるのが怖いんだよね・・・
    7  不思議な名無しさん :2015年01月23日 22:55 ID:S.4e.9Ic0*
    寝る。
    8  不思議な名無しさん :2015年01月23日 23:06 ID:s.gnnKVR0*
    何にもないなら、怖がる対象が何にもないという事。
    怖がること自体間違ってる。


    9  不思議な名無しさん :2015年01月23日 23:19 ID:uOQh1luG0*
    死ぬ前はボケるか意識を失うから寝落ちするのとかわらんよ。
    中毒死なんかだとご愁傷様だが。
    10  不思議な名無しさん :2015年01月23日 23:36 ID:CSy86X.o0*
    転生したときに記憶を消されてて、また死んでから天国にいって全てを思い出してこの世がなんのためにあるか、宇宙がどんな仕組みになってるのか全てを理解できる(思い出す)またそんな生活に飽きたらこの世(地球または他の星)の生き物に生まれ変わるってゆう設定が俺の理想
    11  不思議な名無しさん :2015年01月23日 23:40 ID:Udm2TdZR0*
    いつの間にか生まれて、いつの間にか死ぬ

    感情がある人間だけの悩みやな
    12  不思議な名無しさん :2015年01月23日 23:43 ID:XEfVnk8dO*
    死んだあとが怖いってことか?
    実際に死んでみなきゃわからんが、たぶん死んだらそれで終わりだから別に心配とかいらなくないか?
    13  不思議な名無しさん :2015年01月24日 00:01 ID:bh.Er2kn0*
    15: あの世があるのだとしたら密度すごいことになってると思うんだけど
    都合よく人だけいるわけないし

    ・・・あの世は4次元。密度関係なし。。。。どっかで読んだぜ
    14  不思議な名無しさん :2015年01月24日 00:01 ID:wjW8YcJx0*
    輪廻転生は大抵人から動物とかあるんじゃね。
    六道なんかは人から人の転生なんてほぼ無理みたいだし。
    15  不思議な名無しさん :2015年01月24日 00:29 ID:F9iaxJkc0*
    出来れば死んでからあのバーに行きたい。
    16  不思議な名無しさん :2015年01月24日 00:38 ID:nDRXqrib0*
    無になるってよりは生まれる前の状態に戻るんじゃない?この世に生まれる前は自分の意識ってなかったんだから、死んでからも自分ってものが消える。
    17  不思議な名無しさん :2015年01月24日 00:43 ID:N78a8wUC0*
    おそらく丸い個になる。

    意思疏通は出来ずや、個々の違いもない、また五感もなければ意識も淡い状態。

    それが魂であり、霊魂なんだろう。
    それなら、死んでいった人間がどれ程努力しても何も投げ掛けられてこない理由になる。
    18  不思議な名無しさん :2015年01月24日 01:59 ID:ZPuqNv3i0*
    寝るのが怖い。
    19  不思議な名無しさん :2015年01月24日 03:58 ID:P93rSrrz0*
    俺たち人間の頭で考えるのなら死後の世界なんてスケールがでかすぎる
    俺らより知的指数の高い生物が居ると思うな、蟻と人間は話せないように、存在に気づいていないだけだろう。
    そしてその知的指数の高い生物だけが学べる法則がある。
    俺たちは所詮、ネコやイヌとかと同じなんだよ、生かされてると思えば納得できる。俺たちは天上の生物に飼育されているんだと、この地球という飼育ケースの中にね、死んだら飼育ケースから出されて再び地に帰る。そして新たな生物になるつまり、太陽系外にも生物がいて、金魚すくいのように魂はすくわれて、たまたま俺たちは地球にいるみたいな。人それぞれ色んな説を持ってると思うがそれだけ人間の力じゃ答えに辿りつけない題なんだろうな。俺も適当に書いてみたけど自分にとって都合のいい説を考えて死んだ後怖くないように考えればいいんだと思う。
    20  不思議な名無しさん :2015年01月24日 05:10 ID:.q.r9y1A0*
    息が止まると、心肺停止すると、
    ご臨終
    と言われるけど、、
    イシキって徐々に消えていく
    というか
    昇華する気がする。
    色んな死の形あるけどね。
    21  不思議な名無しさん :2015年01月24日 05:49 ID:CO3ru5Y60*
    何が在るのか何もないのか分からないものを恐れてても仕方がないから今を楽しむのが良いと思う
    22  不思議な名無しさん :2015年01月24日 06:22 ID:tkQnNvPgO*
    死後の世界があるとしたらだけど

    暫くはこの世に留まって自分の葬式でも見た後にあの世?に行きたいな~
    最後に友人達の顔見てから行きたい
    23  不思議な名無しさん :2015年01月24日 06:55 ID:DUD2FHnX0*
    今みたいな好きなことが出来なくなるのが辛い
    24  不思議な名無しさん :2015年01月24日 07:35 ID:S83y6.yQ0*
    こういうのっd臨死体験したって言う人が
    スレでもコメ欄でも見た事がない。
    個人的には、あの世なぞあってほしくもないし、
    転生なぞ、まっぴらごめん。
    25  不思議な名無しさん :2015年01月24日 07:50 ID:WT0aSNIa0*
    脳死なんて医者の都合で作られた死だから

    特に小児の脳死は無くしたほうが良い

    生きたまま臓器を抜かれ、殺される事を考えると、とても恐ろしい事だよ
    26  不思議な名無しさん :2015年01月24日 08:30 ID:E371lnCM0*
    死後が楽しくなるか怖くなるかは、思想全てなんだと思う。
    自殺者が自殺現場に縛られるように、死ぬまでに持っていた本人の霊界への考え方次第で良い世界に行けたり、現世と変わらない世界に行ったりするんだと思う。

    27  不思議な名無しさん :2015年01月24日 09:13 ID:UeBVnvah0*
    次元が変わるだけのような気がする
    4次元の世界への旅立ち?
    28  不思議な名無しさん :2015年01月24日 10:31 ID:CxXdeyxgO*
    火葬されて脳が焼かれたらそこで仕舞い。
    土葬ならモチッと夢の世界で生きられる。
    29  不思議な名無しさん :2015年01月24日 11:54 ID:TE7rKMcX0*
    くだらん、考えるべきことじゃない
    30  不思議な名無しさん :2015年01月24日 13:28 ID:jDwprpuF0*
    今の生が無くなること……死が約束されているのが恐いのであって、死んだらどうなるかが恐いというのは勘違いしてるだけじゃないのか?
    31  不思議な名無しさん :2015年01月24日 15:48 ID:5.han4Jl0*
    そう思えるってことは今幸せなんだな、羨ましいこと。
    私は今すぐにでも無に帰りたいよ。自サツするのも面倒だし、痛いのも怖くてできないだけ。
    暴走車でも突っ込んできてくれたらいいのになー。
    32  不思議な名無しさん :2015年01月24日 16:06 ID:bnSWnkOxO*
    人生一度きりなんだよなやっぱり・・死んだら無だな。
    33  不思議な名無しさん :2015年01月24日 18:22 ID:tMXDdEdoO*
    俺が待っててやるよ
    34  不思議な名無しさん :2015年01月24日 18:33 ID:dlYUgifS0*
    でも「死んだら科学的に考えて永遠の無に決まってるじゃん(キリッ」とか言って決めつけてる奴は世の中腐る程いるが、そういう連中は人間が浅すぎるといつも思う。
    今の魂だって無から生じた物なのに、なんで今度の無は永遠だ、と言い切れるのだろうか。
    前にそういう人間、何人かにクオリアや哲学的ゾンビや決定論の話を振ってみたが、分かりやすく説明したつもりなのに全く分からなかったらしい。
    35  不思議な名無しさん :2015年01月24日 19:01 ID:olJfMXcD0*
    うーん死後の世界がないとしたら、何故人間は生まれてきたんだ?
    36  不思議な名無しさん :2015年01月24日 19:51 ID:KOmJfKo.0*
    現状なら100年も待たずに嫌でも死を経験することになるから死んでから考えればいいよ
    37  不思議な名無しさん :2015年01月24日 20:55 ID:P.N3J7gY0*
    むしろ肉体生活が終わってからが始まりだよ
    38  不思議な名無しさん :2015年01月24日 21:08 ID:qgcerALz0*
    何も分からなくなるのって怖いな
    39  不思議な名無しさん :2015年01月24日 22:01 ID:qFauDc.z0*
    >>34
    「今の魂」があると定義出来るのか~。条件反射の塊かもよ?
    無が永遠だと言うのは文学的表現だよ。
    無だから(時間すら無いから)永遠と言う解釈は出来ないよね。

    生に意味があって欲しいってのは暇人の悲鳴だな。
    生は意味と言うか、細胞レベルの方向性の事でそこには意味がない。
    もうちょっと有意義に脳使おうぜ。
    40  不思議な名無しさん :2015年01月24日 22:27 ID:bnSWnkOxO*
    夢もみないでぐっすり寝てるときあるよな?それが死だよ。
    41  不思議な名無しさん :2015年01月25日 01:44 ID:f1FrhV6g0*
    死後の世界について詳しく知りたければ「シルバーバーチの霊訓」で検索してみろ
    42  不思議な名無しさん :2015年01月25日 03:01 ID:h7fLeSlC0*
    「死んだらどうなるのか本当に怖い」

    ってかよっぽど悪いことしてきたんちゃうの?

    まだ生きてるんだから、これから良いことしよう・・・。
    43  不思議な名無しさん :2015年01月25日 08:23 ID:ujXW3AgM0*
    霊はあるよ

    この世界は、創られた世界だからね
    例えば、MMORPGとかするじゃん?
    操作しているのは、人で実際に動いているのは3D空間中のプレイヤーというオブジェクト
    現実と思ってる世界も同じで、全てが作り物で実際に動かしているのが霊
    俺達の体は単なる器
    だから、二重スリット実験になるし、人間が目で見て観測しないと結果が決まらないのは仮想空間の処理速度を少しでも軽くするための措置
    月だって、誰も見ていなければ描画されないし、自分の真後ろなんか、実は真っ暗な空間でしか無い
    44  不思議な名無しさん :2015年01月25日 16:14 ID:vcoMzotL0*
    仏教によれば
    今の殆どの地球人が動物に生まれる
    そこで殺し殺されを数百生くり返す
    だそうだ

    日本人が宗教嫌うのも分かるわw
    45  不思議な名無しさん :2015年01月25日 23:24 ID:.0HTG5Q.0*
    死んだら無になるとか言ってる人は産まれる前も無だったと思ってるの?
    永遠と永遠の間にたまたま80年があると?それを今たまたま観測してると?

    絶対無も絶対有もない。これが真理だよ。
    46  不思議な名無しさん :2015年01月26日 04:37 ID:25MYMjlF0*
    死んだら次の人生(地球人とは限らない)の始まり
    魂の成長に合った生命に転生する
    転生先はいくつもある、現在居るこの宇宙
    次の転生先の時間は未来とは限らない。今より過去に転生する場合もある
    また、稀ではあるが同じ人物として別の宇宙で転生する場合もある

    また、宗教に囚われている人は
    転生するまでの間(時間が無い世界なので表現はむずいけど)
    同じ地球で暮らした人が作る宗教サークルみたいな感じで、その宗教の天国や地獄が造られる。
    それはあたかも本当にその宗教の神のようなものを造りだし、死後の世界を運営される
    宗教の呪縛から解き放たれたものが、次の高みに登れる
    転生時期は基本的に自由だが、もう一度、他者のために生きたいと思わないと
    転生はできない
    47  不思議な名無しさん :2015年01月26日 12:17 ID:nL.5cANK0*
    それぞれ、自分の感じる一番 「美しい」 解を感じてみな。
     それが正解だ。 自己にとって、美が見いだせなくては何の意味もない。

     神様にワタシはこう思います、とだけ云えば良い。
    48  不思議な名無しさん :2015年01月26日 13:30 ID:5DoR1Gu.0*
    転生などあるわけないが、もしあるとしたら次はイケメンか可愛いおにゃのこで頼む

    こんなブサメンで繰り返しとかどんな地獄だよ・・
    49  不思議な名無しさん :2015年01月26日 16:01 ID:vU9i0C9e0*
    俺は死んだあとより
    死に至る原因から死ぬまでの時間の方がこわいけどなぁ・・・
    永遠の無になるにしろ、自我が有るわけでもないし
    50  不思議な名無しさん :2015年01月27日 03:47 ID:nrEyis.m0*
    生まれる前を考えればいい。
    51  不思議な名無しさん :2015年01月27日 19:06 ID:.ajCG7EgO*
    昔言われたよ、生まれる前に戻るだけと
    52  不思議な名無しさん :2015年02月10日 03:51 ID:xqtgtLXb0*
    やっぱり生物は死んだらその主観も喪失すると思う
    情報として生き残る事は可能かもしれないが、情報を規定する側に回ることは出来ない
    意味を作るのは生者の特権で、死者はそれを持たない
    少なくともこの世で観測できるかぎりではそうだろう
    この世から退場するのが死という事なんだから
    観測できないことに関しては何とも言えるので断言できることはないが、素直に考えてみれば分かるはず
    辻褄合わせではなく、確かに言えることだけで話を考えると、無が辿り着く場所だという結論になるのは至って自然じゃないか
    53  不思議な名無しさん :2015年02月19日 12:37 ID:o6ts.ynEO*
    心配か
    54  不思議な名無しさん :2015年02月23日 21:12 ID:uKKhDl4SO*
    怖くないだろ、いずれ死ぬ
    55  不思議な名無しさん :2015年03月23日 01:11 ID:vtb3vNzMO*
    いい人は導かれるよ
    56  不思議な名無しさん :2015年03月28日 20:52 ID:5PWOD7Qy0*
    燃える時とかやっぱ怖い
    57  不思議な名無しさん :2015年09月30日 17:24 ID:ZmKh2INE0*
    絶対自分のことしかりかいできないよ自分のことのみ自分大事にできないやつはだれもしらん
    58  不思議な名無しさん :2015年09月30日 17:28 ID:ZmKh2INE0*
    人のことはみえるのに自分のことはみえない抱けれど鏡の自分だけは見えるような気がする福山雅治ましやの
    59  不思議な名無しさん :2015年09月30日 17:32 ID:ZmKh2INE0*
    ましやの結婚したくてしたんじやないそうさせられたといれこれで完璧
    60  不思議な名無しさん :2016年03月16日 08:30 ID:uIZhmZVL0*
    1963年の西ドイツ。12歳の少女ヘレーネ・マルカルドは交通事故に会い意識不明の重体となった。数日後奇跡的に意識をとりもどしたヘレーネは『ここはどこ?」「私はなぜここにいるの?」と、習ったこともないイタリア語でを話し出した。そしてイタリア語で「私の名は、ロゼッタ・カステラーニ。イタリアのノヴェンタ生まれです。私にはブルーノとフランチャの二人の子供がいます。」と、話した。その話を聞き興味を持った新聞記者が調べてみると、その女性は確かにいたが1917年30才で病死していた。オカルト - NAVER より
    これって転生の一種?
    61  不思議な名無しさん :2016年08月29日 22:56 ID:5yFIWJinO*
    ①肉体に意識や知識が
    保存されている
    (心肺停止の人が電気ショックで生き返ったら
    同じ意識と知識の人が
    目を覚ますから)
    ②自分が死んでも周りはほぼ影響なく時が流れ続ける
    ③肉体は何れ分解されここで①の保存内容も分解され全く別の物質等と結合する
    62  不思議な名無しさん :2016年08月29日 23:02 ID:5yFIWJinO*
    死ぬって事は詳しく言うと

    無ではなく

    再生不可能って事だと…
    63  不思議な名無しさん :2016年08月29日 23:08 ID:5yFIWJinO*
    質量的には机理論的には
    再生できるけど

    別の物とくっついてたり
    とにかく拡散しすぎてたり
    仮にパーツ全て集めても
    上手くくっつかなかったりで再生不可能。
    64  不思議な名無しさん :2016年08月29日 23:35 ID:5yFIWJinO*
    …人間に生まれただけでもラッキーだと思う。

    ここまで高等な知識を持つ種族の雌個体が腹の中で
    養分と称して集めた
    そこら辺の原子や分子が
    上手く結合し
    その後の養分補給や自動学習機能のプログラム化までも成功した集合体(人)が排出されるて出てくるとか
    奇跡と思わぬか?

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!