まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

生物とロボットに差はない←論破できる?

2015年01月30日:12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 57 )

生物とロボットに差はない←論破できる?


1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:22:10 ID:62b
自己複製機能とか代謝機能はないけどそれ以外は大差ないだろ
人間とロボットの違いは回路の複雑さだけって言う唯物論あるけど
http://world-fusigi.net/archives/7292122.html






2: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:23:03 ID:MdE
自我がないじゃん

4: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:24:49 ID:62b
>>2
なぜないといえるのか
そしてなぜ生物にはあるといえるのか
どちらも単なる思い込みだろ

3: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:23:55 ID:nQd
生物の条件を言ってみろ

7: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:25:52 ID:62b
>>3
明確に定義されてるわけじゃないぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:25:02 ID:4r0
いや、むしろ自己複製と代謝が大きな違いだろ

10: ジャスティス向井◆iJpcNkWL5U 2014/12/29(月)16:27:03 ID:fPJ
感情の有無

11: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:28:56 ID:62b
>>10
ロボットに感情がないってのは完全に思い込みだろ

13: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:31:02 ID:8Up
ロボットの定義は?

17: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:33:38 ID:62b
>>13
人間が作った自律行動できる機械

18: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:34:22 ID:8Up
>>17
自律行動の定義は?

19: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:35:24 ID:62b
>>18
人間が操作しなくても動くこと

20: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:35:59 ID:8Up
>>19
じゃあロボットに感情は無いよ

21: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:36:54 ID:62b
>>20
なんで?

22: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:37:52 ID:8Up
>>21
機械はプログラムされた通りにしか動かないし
感情はコード化できないから

23: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:38:03 ID:bla
ロボット何か教えられなきゃ出来ないやん
人間は自分で考えられるやん

25: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:41:42 ID:62b
>>23
人間だって教えられなきゃ何にもできないだろ

30: http://www7b.biglobe.ne.jp/~w8g7i/ 2014/12/29(月)16:44:39 ID:AG5
>>25
人間は、例えば歩くを教わるのに、どの筋肉をどの程度の力を加え、
どのタイミングで動かすか、事細かに教わってるか?

33: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:46:30 ID:62b
>>30
遺伝子というプログラムに刻まれたことをそのままやってるだけじゃん
ロボットだってプログラムしとけば勝手に歩くよ

34: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:47:10 ID:geZ
>>33
プログラムしなかったら?

41: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:51:02 ID:62b
>>34
プログラムしなかったら歩かねえよ
でも人間だって今までの進化の過程でつくられた遺伝子がなかったら
歩くどころか肉体を形成することすらできないじゃん
プログラムは人間によってつくられたもので
遺伝子は自然によってつくられたものだが
人間だって自然の一部なんだから両者に差はない

44: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:53:21 ID:cDo
>>41
ロボット君はその進化をしない
進化しているのは人間の技術

58: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)17:02:25 ID:62b
>>44
人間の技術に依存して進化してると思えばロボットも進化してる
そもそも進化してるかどうかはさほど重要じゃないと思う

67: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)17:07:20 ID:cDo
>>58
それ自身で進化してないじゃねえかよっと

ロボットは人間の技術が向上することによってしか進化できないけど
生物は時間を重ねて自身の形を変えたりと環境に適応する

大分違うだろこれ

69: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)17:13:14 ID:UKI
>>67
ロボットが自己改良出来るようなAIを開発できれば、
進化って部分はあり得ない話じゃなくなるのかもしれない。
ただ仮に出来たとしても、
同じ世代でパーツ入れ換えれば進化できてしまうのは、
生物と大きく違うとは思う。

70: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)17:15:14 ID:cDo
>>69
もう差があるって認めちゃってんじゃん
それにまだ世に存在しないAIの話を持ちだされても困る

15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:33:08 ID:xnK
共感できない

45: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:54:43 ID:5yF
感情は思考回路のノイズのようなものだと思う
ロボットはプログラム通りにどこまでも合理的に動けるものかと

48: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)16:57:21 ID:n5f
他の生物と干渉しなくてもいいというところでまず根本的に違う

54: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)17:01:05 ID:HC9
いや、むしろ自己複製と代謝が大きな違いだろ

64: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)17:04:43 ID:8Up
相撲のルールを知らない奴と相撲してるみたいだな
土俵の外に出してんのに負けだと認識してないっていう

73: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)22:45:51 ID:L24
木と革(=生物の死体)を使った機械はロボットだよな。
なら生体部品を使って作った機械もロボットじゃないの?
あと、フィードバック制御用の簡易学習機能を付けることは、現状でも可能だよ。

▼合わせて読みたい







引用元: 生物とロボットに差はない←論破できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生物とロボットに差はない←論破できる?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:06 ID:zOQSdxFk0*
生命と機械は同じだね
生体の代謝も自己増殖も意思で行っている訳ではなく
意思や思考と関係なく、機械のように制御されているだけだから
2  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:14 ID:PvWANWXo0*
代謝機能はないけどって言ってる時点で自分で自分を論破していますね
3  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:23 ID:bzRpaoPj0*
自分にとって不利な要素を全部外した上で、この条件なら一緒だよな!ってアホだな
4  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:32 ID:sf2D7yQm0*
代謝(自己修復)も自己複製もやろうと思えば出来るでしょう。採算性と実用性無視すれば。
そんじょこらのアメーバだって生物なんだから、思考能力の有無はさほど関係ない。

生物だって細かく見ればロボットだよ。遺伝子とか言う凄まじい情報量のプログラムがあって、それで制御される億単位の種類のタンパク質で構成されてるだけで。
5  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:37 ID:zsm.lFdX0*
ロボットに自我があろうがなかろうが生きていないだろ。自我がある=生き物 という前提自体間違い。
6  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:41 ID:zsm.lFdX0*
肝臓を機械で代用できないくせに何がロボットは生物だよw機械が生物の代わりになる事は現時点では不可能。よって生物は生物、機械は機械。
7  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:53 ID:qeJie7z60*
境界はない
だけど生物とロボットという言葉で区別していることが差だよね
8  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:54 ID:sym34DEy0*
馬鹿「漢字!!」
9  不思議な名無しさん :2015年01月30日 12:57 ID:KgFsjlmV0*
※1 自分の意志と無関係に子供が出来てたら今頃少子化とかで悩んでねえだろタコ
10  不思議な名無しさん :2015年01月30日 13:22 ID:CFs7Zzos0*
※5
生きてるって何?アメーバは生きてる、原始の原核生物も生きてる。じゃあ自己増殖と変成を繰り返したRNAworldのRNA達は生きてる?細胞内のミトコンドリアは?

細胞内の仕組みは一個一個は化学と機械(といってもナノマシンレベルの大きさ)だよ?フラスコで再現出来る。それと生きてるの違いって何?


11  不思議な名無しさん :2015年01月30日 13:24 ID:CFs7Zzos0*
※6
生物とロボットという話題で肝臓と腎臓と心臓になんかちがいがあるなら教えてくれ
12  不思議な名無しさん :2015年01月30日 13:31 ID:wtQFzwlX0*
ロボットと生物は、良く似ているよ。
自己複製機能や 代謝機能を備え、タンパク質素材で、体内に菌類やバクテリアを飼い共存して、予想外な行動や 感情表現が出来るようになれば、ほぼ一緒。
13  不思議な名無しさん :2015年01月30日 13:33 ID:CFs7Zzos0*
それはもはや生物ではなく人間なのでちょっとレベルが違いますね…

なお実際は大腸菌をタンパク質合成工場として利用してる模様。まあ水力発電みたいなもんだ
14  不思議な名無しさん :2015年01月30日 13:53 ID:tHYRjuJI0*
>自己複製機能とか代謝機能はないけど
>>1で終了するのやめてもらえませんかね・・・
15  不思議な名無しさん :2015年01月30日 14:55 ID:F06V24dw0*
生物の定義って細胞分裂することだろ
16  不思議な名無しさん :2015年01月30日 15:01 ID:JREk1VlX0*
人為的に同じものを複製できない時点でまったく異なる
クローンにしてもオリジナルと同じように育つとは限らないから画一性でいえばロボットは信頼性や安定性で有利
17  不思議な名無しさん :2015年01月30日 15:13 ID:Z6hU.KPa0*
みえるひとって漫画を思い出した
18  不思議な名無しさん :2015年01月30日 16:27 ID:9NFc3dze0*
むかし学研から発売されてたメカモとかいう生物に似せたロボット玩具があったなあ
技術が進むとますます機械と生物との境界は無くなったかのようにみられるんだろうな
そのうち「生命って良く出来たロボットだね」なんて言い出す人もでるんだろうな
19  不思議な名無しさん :2015年01月30日 16:40 ID:Ecu2yn.A0*
※15
細胞分裂するっていうか、細胞によって構成されているかどうかだね。
分裂は細胞の特徴(すべての細胞が持つ特徴ではないが)の一つ。

>>1は類似点だけを挙げ、相違点は一切の排除をし、その上で比較して同じと言っているただの馬鹿。
20  不思議な名無しさん :2015年01月30日 16:49 ID:wddikPgV0*
生物は集積回路やモーターは使ってないよ。
区別が付かないならともかく、同じかって言うならどんなに頑張っても見分けのつかない偽物にしかなりません。
21  不思議な名無しさん :2015年01月30日 16:51 ID:L9g6O5qX0*
確かに自己複製能ないと生物とは言えんな定義的には
ただ1の言うこともわかる
生物じゃなくて生き物ならな
人間の感情だって電気が体内で駆け巡った反応だし
22  不思議な名無しさん :2015年01月30日 18:11 ID:fELwr8qe0*
生物は機械ともいえるけど、逆はいえない。

機械を動かすプログラムは紙に打ち出すことも出来るし、紙に打ち出したコードをコンピューターに入力しなくても、その紙を見て計算結果を知ることが出来る。
またプログラムは突き詰めればトランジスタだらけの論理回路に変換できる。

人工知能がどれだけ発達しようとも、自我があるとはいえないね。
ある条件を入力したときに対する計算結果っていうだけ。
23  不思議な名無しさん :2015年01月30日 18:52 ID:HpdW1xbZ0*
古臭い既成概念に囚われていないで最新技術に関する知識を仕入れた方がいい
本当に機械と生物との区別がつかなくなって時代に取り残されるぞ
24  不思議な名無しさん :2015年01月30日 19:28 ID:6dQP9yAg0*
今のレベルの学習機能持ち出されてもなぁ
25  不思議な名無しさん :2015年01月30日 19:30 ID:6dQP9yAg0*
連コメすまんが生物=人間レベルで考えてしまっていた
26  不思議な名無しさん :2015年01月30日 19:56 ID:mKW.K7xr0*
ロボットが自身の本能でも何でもいいけど
それに従って次世代を生み出すことができれば
それは生物と言えるかもしれませんね
その能力がなければただ道具の枠は出ないね
27  不思議な名無しさん :2015年01月30日 22:28 ID:fELwr8qe0*
そんな難しく考えなくても、機械が道具である以上、どんだけ発達して精巧になっていろんな機能を身につけても、所詮は道具。
28  不思議な名無しさん :2015年01月30日 22:29 ID:TwbLILdl0*
自我云々の問題はどこからが自我になるかが問題だな
人間だって結局超複雑な電気回路で意思決定してるし
複雑さの問題
人工知能が完成してもう人の手を出さず稼働するならそれはもう自我と呼んでいい気がする
29  不思議な名無しさん :2015年01月31日 01:56 ID:KBmYK3k20*
有機物のロボットが蛋白質の合成を体内で行ったりして、
生命と変わりない機能をもつロボットが誕生するかもな
そのうちw

それが可能になったら、生物も作れるよな
30  不思議な名無しさん :2015年01月31日 04:48 ID:atrY5i850*
二重スリッド

人間が観測すると干渉縞が消える。

ロボットが観測すると干渉稿は消えない。

ロボットには意識がないからです。
31  不思議な名無しさん :2015年01月31日 05:41 ID:9TBLX3qy0*
最終的にはロボットがより高性能なロボットを生み出して新しい生命になるよ

有機物だけが生命体ではなくなる
32  不思議な名無しさん :2015年01月31日 07:43 ID:L11YgOij0*
1は相撲のルールを知っているのに周りが知らないんだけど
周りの人は知っていると勘違いしているようなスレだった
33  不思議な名無しさん :2015年01月31日 10:57 ID:qJ7Vx0gh0*
ある種の無駄な行為、遊びを自律して行えないって点で、既に自我を持っていない
仮にプログラムに従うだけの行動に知能を見いだすなら、
それはカラスにも劣るまがい物としか言えん
34  不思議な名無しさん :2015年01月31日 11:55 ID:6RvU.nqv0*
1の論法を使えば、全ての物は等しくなるな。

猫とコーヒーに差はない←論破できる?
○○と××と・・・はないけどそれ以外は大差ないだろ
35  不思議な名無しさん :2015年01月31日 16:03 ID:scV1ufmb0*
生物もロボットも明確に言葉の定義されないのに差が無いとかあるとか・・・
議論する以前の問題だろ。
36  不思議な名無しさん :2015年01月31日 20:24 ID:Bb8l.wQn0*
だよな。自分の勝手な意味を含めた言葉を、相手に論破されないよう勝手に変えていきつつ
最初からの決め付けをただ繰り返し叫んでるだけ

まるで壊れたロボットだな
37  不思議な名無しさん :2015年02月01日 19:12 ID:qQ2ivjfA0*
また逃亡スレか

でもそのうち人の手で作られた人工知能達が、原始的な生命と同じように自立したサイクルで繁栄しだしたら、と思うとワクワクする
38  不思議な名無しさん :2015年02月02日 13:38 ID:jkCARt5A0*
俺は三日ごとに射精するが、ロボットは射精しない。
39  不思議な名無しさん :2015年02月03日 22:12 ID:Nw10ugXCO*
最近こういうタイプのスレ増えてきたな…あえて着眼点を変えてみるには良い機会なんだけれど…

40  不思議な名無しさん :2015年02月04日 10:26 ID:pvoxaZTE0*
「感情が無い」の反論が「思い込み」とか言ってる1がアホすぎる
あると主張する側に証明責任があるのにそれすら果たしていない。
細胞分裂にも言及していないし。
こんなんでよくスレ立てられたな。
41  不思議な名無しさん :2015年02月04日 15:25 ID:Dbbf4bw40*
人間はロボットを作れるが
ロボットは人間を作れない
42  不思議な名無しさん :2015年02月08日 16:19 ID:Z5FildDQ0*
思考とかの部分では大差なくなるだろ
アメーバよりロボットの方が判断の過程が人に近いし

生物には動的平衡がある
ロボットは支障が出たらいれかえる程度
43  不思議な名無しさん :2015年02月10日 03:21 ID:xqtgtLXb0*
例えロボットに感情が生まれるようなことがあっても、その事を認識することは人間には不可能に思える
44  不思議な名無しさん :2015年02月13日 23:28 ID:p1XweGnC0*
生殖行為によって以外で作れるか否か?とか考えた。
45  不思議な名無しさん :2015年02月15日 15:42 ID:l8JeHHy30*
ようわからんが…
生物は同種同士で繁殖していき、
繁殖行為に多種の助けは必要としない。
ロボットは同種同士のみでの繁殖行為はできないんじゃないの?
46  不思議な名無しさん :2015年02月15日 17:55 ID:BWXQANwc0*
うんそうだね
47  不思議な名無しさん :2015年02月17日 17:05 ID:vU2WX6Pp0*
生もので出来てるか出来てないか。生ものだったら最高の環境でもいずれ腐って死ぬ。
48  不思議な名無しさん :2015年02月21日 03:47 ID:DCU2CYuC0*
科学が今以上に発達した未来の世界という前提なら、機械と生物に差は無くなるだろうし、多くの科学者がそう言っているのも事実だが、現在の科学力の前では機械と生物の間には明確な差がありまくりだっつーのw

どうせどっかのSF読んで勘違いしたんだろうな。
SFの理屈はあくまでSF、科学が今よりずっと発展しているという前提によって成立する理屈であって、現在の科学力でも成立する理屈ではないんだよ。
49  不思議な名無しさん :2015年02月21日 03:48 ID:DCU2CYuC0*
※15
それだとウィルスが生物ではなくなる

まぁ元々ウィルスは生物と呼んでいいのか微妙な存在らしいけど
細菌だと確実に生物と呼べるらしいんだが
50  不思議な名無しさん :2015年02月21日 03:51 ID:DCU2CYuC0*
※31
永久的に科学技術が発展し続け、それまでの間、文明が滅びず地球や太陽も消滅しないという前提の元ではな。

だが、科学が永久に発達し続ける保証も、それより先に文明や星や宇宙が滅びない保証も無い。
その「最終的」自体が何の保証も無い絵空事なんだよ、そもそも。
51  不思議な名無しさん :2015年03月18日 02:12 ID:Z.QD1TT6O*
エネルギー源と供給方法を自力で見つけて供給もでき、
エネルギー供給ができなければ死ぬことができれば
大体、生命と言えるよ。

52  不思議な名無しさん :2015年03月18日 02:16 ID:Z.QD1TT6O*
言い忘れたけど、死ぬってのは生き返らないことだから。
53  不思議な名無しさん :2015年03月24日 18:59 ID:MWmMaj1f0*
動物や、植物などが第1の生物
ロボットなどは、第2の生物
宇宙人は、地球人が考える生物と全く違うと思う。
54  不思議な名無しさん :2015年06月25日 10:01 ID:9iS2xpDc0*
自分で複製できれば生物ということでOKだろ。ロボットの場合はデータをもとに自分で工場で複製するしかないけど。意識とか感情とかあるけど、人間の意識って、無意識が決めたことをエピソード記憶として記録しているだけだろ。感情は簡単につくれるだろうし。少なくともエピソード記憶のない昆虫とか、もしかしたら魚類もだけど現状でもロボットと大差ないだろ。
55  不思議な名無しさん :2016年05月26日 11:42 ID:Xa.Bny3q0*
ロボットに自我があってもそれは自我のあるロボットじゃん
ロボットに自己複製機能があってもそれは自己複製するロボットじゃん
将来生物の要素をすべて備えたロボット生物が誕生しても、それはロボット生物であって生物=ロボット生物にはならない
ロボットからロボットの文字が外れることはない
56  不思議な名無しさん :2016年12月27日 16:14 ID:XU8V9xZF0*
自分で自分を論破するスタイル
57  不思議な名無しさん :2017年04月24日 22:39 ID:VM0LrP.j0*
生物学的には自己複製機能があるかどうかが生物の定義だぞ
その定義とっぱらったら一緒になるのはあたりまえだわwww

 
 
上部に戻る

トップページに戻る