まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球人より高度な知的生命体は存在しない

2015年02月11日:12:13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 60 )

地球人より高度な知的生命体は存在しない


1: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:25:53.39 0
もし存在するのなら地球に現れてる。
それに地球人より高度ならワープ技術もあると思う。
もはや理解不能!知れば知るほど謎が深まる古代シュメール人の文明とは
http://world-fusigi.net/archives/7701972.html






3: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:26:49.75 0
地球人より高度でもワープ技術はどうだろ・・・

7: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:28:03.45 0
人間なんか昨日まで猿だったようなもんだから調子にのるなよ

8: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:28:43.74 0
知的生命体が進化の頂点って訳でも無いしね

10: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:31:01.68 0
知的だから地球人にわからないように出来るんじゃないの

12: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:32:31.79 0
遠すぎるから無理だろw
宇宙できて150億年
太陽系が80億年って言われてるから
それ以降の惑星でなおかつ太陽系と真逆の場所に同じ生命体が生まれてたとしたら
光の速さで160億光年かかるから光の速さでも160億年かかる
意志の疎通すら無理

54: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:46:12.51 0
>>12
光速より膨張速度のが速いから
宇宙の大半は絶対に行けないし向こうから来ることも出来ない
関係ない存在になるらしいな

15: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:34:27.22 0
日本にいても存在すら知らないお前らがゴロゴロしているのに宇宙規模とか一億光年速いわw

16: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:34:59.99 0
恒星間どころか太陽系内の惑星すら人が行くのは無理って解ってしまったからな
進化しようが物理の限界はどうしようも無い

20: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:35:45.34 0
>>1
それまさに井の中の蛙って奴だろ
どっかの辺境部族も自分らより高度な存在は見たこと無いから
自分らが世界で最も優れてると思ってるかもしれんぞ

23: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:36:59.26 0
今月のニュートンがそんな特集してたな

25: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:37:46.04 0
地球人より高度なら下等生物を自然のまま保護しようと考えるから地球に干渉しないんだよ

29: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:38:26.56 0
高度に知能が発達するのが進化の行き着く先とも限らない
それはあくまで人類基準の発想だ
進化の果てに宇宙に飛び出すのが正しいのかもわからない
人類のような進化を遂げた種の次に何が天下を取るかなんて想像もつかないしな

30: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:38:52.38 0
マトリックスな世界を見せられてる可能性もあるしな

水槽の脳

水槽の脳(すいそうののう)とは、あなたが体験しているこの世界は、実は水槽に浮かんだ脳が見ているバーチャルリアリティなのではないか、という仮説。哲学の世界で多用される懐疑主義的な思考実験で、1982年哲学者ヒラリー・パトナムによって定式化された。正しい知識とは何か、意識とはいったい何なのか、といった問題、そして言葉の意味や事物の実在性といった問題を議論する際に使用される

wiki-水槽の脳-より引用

2e3a2321

37: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:40:23.47 0
ヒトが類人猿から分かれてまだ500万年くらいだから
20億年あれば結構なことができるな

38: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:40:45.06 0
地球は近い内にイエローストーンが噴火するから人類絶滅は逃れてもまた一から文明やり直しが決定してるしな

41: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:42:33.42 0
知的生命体として最低限電波が使えない事には話にならない
人類が電波を使えるようになったのはたかだか100年前
その100年間で他の知的生命体が人類を発見できる確率なんてゼロに決まってる

47: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:44:21.12 0
ワープ技術があるならステルス技術もあるだろ

51: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:45:33.60 0
ちょっとくらい地球人類より高度でも地球に来るのはそりゃもう大変

52: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:45:35.04 0
同じ時間軸と考えると知的生命体が200咳個の星があると言われてる宇宙全体にはいないと俺は思う


57: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:47:19.41 0
人類も地球というでっかい生命体の細胞に過ぎない
多分地球全体の超意識みたいなのがあって遥かに高度な知性を持ってるよ

61: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:48:28.97 0
ガイア理論な
でも地球も所詮細胞レベルかそれ以下だろうな
そういう存在があるとしたら

64: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:49:00.01 0
藻と細菌しかいなかったのに
スノーボールアース後のカンブリア爆発でいろんな生物できすぎ
なんでなんだろうね

カンブリア爆発

カンブリア爆発とは、古生代カンブリア紀、およそ5億4200万年前から5億3000万年前の間に突如として今日見られる動物の「門(ボディプラン、生物の体制)」が出そろった現象である。カンブリア大爆発と呼ばれる事もある。
wiki-カンブリア爆発-より引用

スノーボールアース

スノーボールアース、全地球凍結(ぜんちきゅうとうけつ)とは、地球全体が赤道付近も含め完全に氷床や海氷に覆われた状態である。スノーボールアース現象とも呼ばれる。当時の地球を宇宙から見ることができれば、文字通り雪のボールのように見えたと考えられる。
wiki-スノーボールアース-より引用
地球大進化「全球凍結」(1/3~3/3)
http://youtu.be/nlGQujNouKY


http://youtu.be/8b-dYR487r0


http://youtu.be/EeejdLlCcZ0


66: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:49:38.97 0
そもそも宇宙って地球と同一の規格で生成されてるわけだから
万物の霊長が人間的スタイルに落ち着くのは自然な事だと思うわ

つまり知的生命体は全て人間ような最終形態になってるはず

67: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:50:43.67 0
銀河系の中心を太陽系が5億年周期で回ってるからな

74: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:55:37.50 0
広大無辺の大宇宙の星々がただ地球人の目を
楽しませるためだけに輝いていると考えるのは
コペルニクス以前の宇宙観と何ら変わりない

80: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:58:26.99 0
人類の発展も太陽系の端までであとは滅亡するだけだろうな
こんなことは宇宙のそこらじゅうであるんだろうな

86: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:02:54.04 0
そもそも人間がいなければ宇宙なんて存在してないわけだし

人間原理

人間原理とは、物理学、特に宇宙論において、宇宙の構造の理由を人間の存在に求める考え方。「宇宙が人間に適しているのは、そうでなければ人間は宇宙を観測し得ないから」という論理を用いる。これをどの範囲まで適用するかによって、幾つかの種類がある。
wiki-人間原理-より引用

88: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:04:09.04 0
だいたい地球人ごときが作った望遠鏡で宇宙が知れるかっての

92: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:05:23.12 0
>>1
地球人より高度な知的生命体が宇宙を自由に旅できるほどの知性を持っていないだけかもしれない

95: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:07:40.78 P
>>1
地球の常識は宇宙じゃ通用しない
宇宙の知的生命体に「体」という概念はなくて「透明な生き物」かもしれない
すでにその「透明な生き物」が地球にうじゃうじゃいるかもしれないし
その「透明な生き物」が最初の命を作ったのかもしれない

そもそも地球が知的生命体という説もある
俺たちに聞こえない音で火星や月と会話してるかもしれない


あと俺たちは「生物の中にある小さな細胞」だって話もあるよ
地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
http://occult-2ch.net/blog-entry-632.html

101: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:14:23.36 0
高度な知的生命体からしてみたら地球なんて文明が未発達の原始的な星で眼中にないのかも

109: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:21:18.42 0
人類は木星や土星あたりで力を蓄えてどこまでも行けるだろうか

115: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:28:14.07 0
<おまえどこ球出身だよ?
<地球だよ
<田舎者w

こんなん夢見てる

138: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:37:25.19 0
火星探査機の映像みたら地球の荒野と変わらんもんな
あれでバクテリア一匹すら居ないのは無理があり過ぎる

142: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:41:20.35 0
知性は人類より優れているけれど植物のように移動手段を持たない
生命体なのかもしれない

144: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:43:04.27 0
移動する植物あるよ
枝から根を伸ばして新しい場所に本体移して少しずつ移動していく

154: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:46:56.98 0
もう日常レベルでは現実がSF超えちゃったな
宇宙には行ってないけど

159: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:50:37.54 0
太陽による光を感知して全てを知覚している人間とは逆に
ダークマターによって全てを知覚している生命体が存在しているかもしれない

168: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 01:58:57.75 0
地球人の他にも高度な知的生命体はいるにはいるんだろうけど肉体を持っている限り出会うことはないだろうな
たとえ光の速さの2倍で移動出来たとしても宇宙の無限に近い広さの前では全くの無意味だし地球に戻っても浦島効果で出発前と同じ生活には二度と戻れない

171: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:02:02.47 0
高度な知的生命体はたかだか文字情報に振り回されてる残念さん

173: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:03:50.88 0
地球ですらヒト属しか知的生命体がいないのにいるわけない

179: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:07:11.56 0
>>173
なにイルカさんdisってんの?

175: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:05:21.50 0
地球を宇宙から見たら人間なんて何兆人集まろうと小さくて見えないじゃん
見えないものは発見出来ない

178: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:05:41.89 0
文明なんてもって10万年でしょ
天変地異やその他もろもろでだいたいリセットされる
わずか10万年の間に知的生命同士が出会うっていうのは薄すぎる

180: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:07:44.62 0
地球人が生命を維持するのに必要な酸素や水にあたるものが猛毒のガスや硫酸の星の生物もいるかもしれん

185: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:11:46.51 0
>>180
硫酸を食べる生物は既に発見されてる

186: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:12:38.04 0
硫化鉄で出来てる生物も発見されてるからな

ウロコフネタマガイ

ウロコフネタマガイは2001年にインド洋から発見された巻貝である。体表に硫化鉄でできた鱗を持っており、鉄の鱗を持つ生物の発見として注目された。その鱗の様から俗にスケーリーフットとも呼ばれる。体の構成成分として硫化鉄を用いる生物の報告は本種が最初であった。
wiki-ウロコフネタマガイ-より引用
関連:鉄のウロコを持つ黒褐色の貝「ウロコフネタマガイ」の白バージョンが発見される(インド洋深海)

3021482

181: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:07:46.49 0
この先アインシュタイン級の発見がドッカンドッカン来て常識が革命される・・・かも

187: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:13:29.41 0
そもそも酸素が猛毒だからな

204: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 03:05:09.84 0
つくづく人生短すぎる

206: Kuc2WkW 2012/10/05(金) 03:09:31.19 O
宇宙の歴史が137億年もあるからなあ
10億年前に1億年ぐらい栄えてても地球では関係ないし

208: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 03:22:34.23 0
たとえ数億年前にでも火星に文明があったとは思えんな
あんな石ころが転がってるだけの荒野には数十億年経ってたとしてもならないだろう

209: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 03:30:47.70 0
大気のある地球でも1億年も有れば完全に石ころだけの荒野になるだろ
ましてや剥き出しで宇宙線なんかに晒されてる火星では

215: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 03:47:14.74 0
>>209
1億年で石ころだけにはならんだろ
少なくとも地球上に生命が誕生して以来そうはなってないし
惑星が粉々になるレベルのことでもなければ

210: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 03:34:13.82 O
火星は今でこそ石ころだらけだけど川が流れた跡もあるし水の星だったと言われてる

213: 名無し募集中 2012/10/05(金) 03:41:12.84 O
実際地球より圧倒的な文明が栄えてるなら銀河中に自己複製出来る植民ロボット送り込んでるはずでそういう痕跡がないのが発達した宇宙人がいない証拠って説があるね

227: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 05:30:41.72 0
高度な文明の宇宙人にとってはちっぽけな地球には興味がないから干渉してこない
俺らが庭の蟻の巣に興味がないのと同じ

228: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 05:33:31.70 0
サルが人間に進化するとは限らないし
何年たっても進化がカンガルーどまりかもしれん
他の星では

229: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 05:45:40.27 0
住んでる環境が似てれば姿かたちも似るだろうよ
魚類のサメも哺乳類のイルカも太古にいた爬虫類のイクチオザウルスも
みんな似たような姿してる

233: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 05:57:59.90 O
>>229
その観点から仮に宇宙人いても地球人と同レベルの進化しかし得ないと思ってる

238: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 08:22:19.36 0
光の速度て速そうに思えるけど宇宙の広さ考えると遅いよな

240: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 08:27:38.92 0
光の速さが限界というのも地球人の物理学の上での話しだしなあ

特異点がどうたらこうたらで時空検閲官がどうたらとか

221: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 04:20:00.71 0
地球人の言う知的ってレベルでも上はいると思うけどな
グレイみたいな宇宙人とか

201: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 02:57:20.81 0
存在してるだろうけど決して人間の前には姿を現さない
もし出てきたら人間が混乱してしまうような未熟な生物だと分かってるからな

21: 名無し募集中。。。 2012/10/05(金) 00:35:59.64 0
どうして君の隣人が異星人かもしれないとは思わないの?

▼合わせて読みたい







引用元: 地球人より高度な知的生命体は存在しない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球人より高度な知的生命体は存在しない

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年02月11日 12:26 ID:ubMGF.jYO*
地球人より高度な知的生命体が
地球人と同レベルの発想をするとは思えない。
ワープとは、あくまで地球人のレベルで考えた亜空間移動方法だから、それとは違う移動方法を使用している可能性の方が強い。
分かったかい?地球人君
2  不思議な名無しさん :2015年02月11日 12:47 ID:T26UOvtC0*
井戸の中の蛙
3  不思議な名無しさん :2015年02月11日 12:49 ID:0jSnirZtO*
1の発想はちょっとお馬鹿だったけど2以降が有意義な議論展開してくれたおかげで面白くなったね
4  不思議な名無しさん :2015年02月11日 12:51 ID:xeLj35sf0*
地球人は技術的特異点に達すれば
後はだんだん知能が後退していく
おそらく人類より先に文明を築いた宇宙人は
とんでもなく動物っぽい生活をしてるんじゃないかな
5  不思議な名無しさん :2015年02月11日 13:21 ID:KcVFXyyf0*
ワープが物理的に不可能だったらどんなに高度でも無理だし、
仮に可能だったとしても、その知的生命体にとって、ワープが不要だったり興味なかったりするかもしれないし、
地球より高度だけどワープはまだ未開発って段階かもしれないし、
「地球より高度なら地球に来るはず」というのがそもそも何の根拠もないし
6  不思議な名無しさん :2015年02月11日 13:36 ID:imje2KdH0*
微生物と人間を見比べれば、どれほど高度なのかがわかるな

たぶん干渉はあっても、こっちは気づかないんだろうな。

7  不思議な名無しさん :2015年02月11日 13:43 ID:imje2KdH0*
結局こういうのはあれだね

答えが出ない問題に対して、
どんな意見をいっても完全には否定できないってことだわなw

根拠も糞もないw
8  不思議な名無しさん :2015年02月11日 13:46 ID:0qGKQA9m0*
本当に高度に進化したんなら、実体はなくてエネルギー体みたいなのもいるんじゃないの
9  不思議な名無しさん :2015年02月11日 15:08 ID:k.hDh9vx0*
宇宙人は高次元にいるから我々には観測できないとかそんなんじゃないの
10  不思議な名無しさん :2015年02月11日 15:23 ID:rp93TYI30*
>もし存在するのなら地球に現れてる。
うん。来てるよ
11  不思議な名無しさん :2015年02月11日 16:46 ID:CNO9Cs4P0*
前にどっかで宇宙人は火星や金星にもいるけど地球人とはchのようなものがが違っているせいでお互い認識も干渉もできていないってのを見た覚えがあるな。

人間でいうところのダークエネルギーの領域の一部でそれぞれ物質として存在して生活してるんだろうね
12  不思議な名無しさん :2015年02月11日 16:47 ID:WKLv.XOR0*
8,9と同じ意見だな加速度的に知能レベルが上がると惑星間航行してる期間は短いと思う
13  不思議な名無しさん :2015年02月11日 16:54 ID:o60rvi8R0*
数十年後には、人工知能が「我々以上の知的生命体はいない」って言いそうだ。
14  不思議な名無しさん :2015年02月11日 16:57 ID:CXFRt8cO0*
ガキの頃自宅のベランダでUFO見てから宇宙人の存在を信じるようになった。
あれは人類の乗り物の動きじゃなかったな。米軍の空路の近くだったから、連中は地球人の軍事力を偵察して、侵略の準備をしているに違いない。
15  不思議な名無しさん :2015年02月11日 17:04 ID:RkuYre4v0*
周波数が違うらしいから今の人間がやってる三次元的な観察じゃ絶対見えないらしいぞ
干渉してこないのは子供の成長を親が遠くから見守ってる感じなんじゃね?
16  不思議な名無しさん :2015年02月11日 17:11 ID:I8yHXtw30*
宇宙が広すぎて遭遇してないだけだろ
17  不思議な名無しさん :2015年02月11日 17:43 ID:lQ.BYngB0*
ありえないなんてありえない
18  不思議な名無しさん :2015年02月11日 18:29 ID:z9AXQGkf0*
ヒルベルト空間の住人ではない存在が宇宙の全てをわかった気になるとは滑稽だな
19  不思議な名無しさん :2015年02月11日 19:14 ID:zO3L5tw.0*
1は正真正銘の阿呆だな。もし俺が未来から来たって言っても誰も信じねえよ。それと一緒だろ
20  不思議な名無しさん :2015年02月11日 19:54 ID:OPNBlj7v0*
いつもの様に、何かにつけて否定と持論の展開でぐだぐだなするのかと思ったら
すぐにダンマリになってワロタ
21  不思議な名無しさん :2015年02月11日 20:25 ID:Mg2pU4bR0*
視野の狭い見方だね1はw
22  不思議な名無しさん :2015年02月11日 23:23 ID:91W3c4o90*
もし本当に居たとしても会う方法が無いのがもどかしいな。
宇宙は不思議だ〜とか深海底の謎が〜とか言ってるけど、よくよく考えると宇宙そのものが存在することはもちろん、その宇宙に誕生した自分達自身がそもそも神秘ですっげぇなと思うんだなぁ
23  不思議な名無しさん :2015年02月11日 23:32 ID:oXegksNK0*
「知性」は「自分達が認める知性」のことだから不毛な議論。
大航海時代にアフリカーナを拉致って安価な労働力として使った過去を思うと
仮に(人が測れない)知性の高い宇宙人と出くわしたとしてもそれと気付かないだろう
24  不思議な名無しさん :2015年02月11日 23:50 ID:YNUqcfUh0*
太陽のような恒星がどれだけあると思う?
地球に似た星なんていくらでも発見されてる、人類が観測可能な範囲ですらだ

あとは確率からいって想像できるな
25  不思議な名無しさん :2015年02月12日 00:41 ID:mu.aLqHXO*
イルカがいるかな
26  不思議な名無しさん :2015年02月12日 00:49 ID:LKMQFafK0*
どこかの銀河にその銀河の中を自由に航行できる宇宙人がいるとすると、地球人よりとんでもなく高度と言えるけど
銀河間を行き来することができなければ我々の銀河にやってくることはできない
論破
27  不思議な名無しさん :2015年02月12日 02:36 ID:t33.FUr50*
宇宙はたった137億年の広さという気もする。
広いようで広くないのかも。
まあ外には同じようなビッグバンで生じた宇宙が無数にあったりなのかもだが。
28  不思議な名無しさん :2015年02月12日 02:51 ID:P.wXgbL70*
1の意見は極論だけど反論してる方も極論ばっかりじゃないか
29  不思議な名無しさん :2015年02月12日 03:16 ID:ds0FUBX80*
地球外生命体は絶対に居る、でも人間とは出会って無いだけ
時間軸的にも距離的にもかなり厳しい
人間以前のどっかのタイミングで地球にやって来てる可能性ぐらいならあると思うけど
30  不思議な名無しさん :2015年02月12日 05:05 ID:OpaYBdRN0*
2045年問題『技術的特異点』で普通に地球人より高度な知的生命体誕生すると思うし、宇宙の事も色々分かる事が出来る様になりそう。
あともう少しだ
31  不思議な名無しさん :2015年02月12日 10:28 ID:IyldRjYl0*
とっくに来てるっつーの。
政府の公式発表なんて既得権益で全て規制してるわ。
それよりも少し前の歴史的事実見直してこい。
32  不思議な名無しさん :2015年02月12日 16:13 ID:MVD42S550*
地球人以上の知能と科学技術を持った生命体が、わざわざ地球に来て何かしてるとしたら
地球人なんかに悟られるはずが無いだろうに
33  不思議な名無しさん :2015年02月12日 20:56 ID:9IjIJc8y0*
どうせ何言っても答えなんて出ないんだから、はずとか思うとか中途半端な言い方するなよ。
ワープ航法はあるし、目的はともかく人類に接触しない訳がない!くらい言えばいいのにいいのに。
34  不思議な名無しさん :2015年02月12日 22:11 ID:Yb5MkjHD0*
なんで地球人より上だと地球に来るのが絶対になるわけ
35  不思議な名無しさん :2015年02月13日 02:11 ID:ysAjmjAk0*
ベントラ ベントラ
スペースピープル…
36  不思議な名無しさん :2015年02月13日 08:38 ID:4HW1DzAG0*
数ある高度な知的生命体の中で、
宇宙進出に力を入れてるのは地球人くらいなもんって可能性もあるよな。

他の所は高度なテクノロジーでその星の中で全てを賄える状態を維持出来ているとか。
そもそも価値観として、星の発展のみに力を入れて、宇宙に出るなんて発想自体がないとか。
37  不思議な名無しさん :2015年02月13日 11:39 ID:XlRdphwL0*
本スレ>>1は小学生か?
38  不思議な名無しさん :2015年02月14日 08:37 ID:Wc7RVH1a0*
宇宙的時間を考えると数万年なんて一瞬だから
地球より数万年早く文明が生まれてればワープ航法も可能でしょう
宇宙人がいたら人間が生まれる前にとっくに植民地になってると思うけどなあ
39  不思議な名無しさん :2015年02月14日 21:22 ID:8btpCmkE0*
そもそも地球に住んでる人間が宇宙人の末裔なんじゃね?
40  不思議な名無しさん :2015年02月14日 23:45 ID:aL.JLL7K0*
数万年でこれでけ進化したなら
数億年あれば物質すら超越してるだろ
41  不思議な名無しさん :2015年02月16日 02:34 ID:5JeObdpL0*
もしいたとしても地球人のような下等生物には興味を示さないんじゃない?「地球?行く価値もない」って感じなんじゃねえの?
42  不思議な名無しさん :2015年02月16日 06:50 ID:J.ptGkXj0*
こういうのって幽霊と一緒だな
みんな自分勝手に設定を付け足していって、それがさも正解かのように言う。

それに対して、更にまた勝手に付けた設定でこうじゃないかと言い返す。


43  不思議な名無しさん :2015年02月18日 05:56 ID:EuKZ1y8V0*
たぶんどのような生命体であれ、科学技術発展の最大の推進力は「武器開発」だろうから、その生命体が高い技術を持つころには既にとんでもない破壊力がある「武器」が存在しているはず。結局、その生命体が築いた文明はその武器によって、宇宙のタイムスケールでみれば「一瞬」のうちに消えてなくなる …って本に書いてあった。
44  不思議な名無しさん :2015年02月19日 00:04 ID:i2KYijU60*
1はお前がそう思うんならそうなんだろうお前の中ではって言葉が良く当てはまるね。
45  不思議な名無しさん :2015年02月19日 03:40 ID:JHSH96060*
知的生命体の知性なんて人間の尺度やん。
46  不思議な名無しさん :2015年02月19日 18:41 ID:9vHTyFrI0*
地球より高度なら地球には興味ないわな....
アリの生活に興味あるかい?
47  不思議な名無しさん :2015年02月19日 20:20 ID:y24yEJID0*
かつて西欧列強の人間たちは、アフリカや南米の黒人に興味津々だったよ。


奴隷としてだけど。
48  不思議な名無しさん :2015年02月22日 18:31 ID:I2nKWl0.0*
人間がミジンコに対して、敵対心や交流を求めるか?
下等生物すぎて交流できる可能性すら探さないだろう

歩いててたまたま踏み潰すかのように、
もし俺らが一瞬で消し飛ぶなら、それは別の生命体の干渉かもしれないな
俺らを消し飛ばしたってこと自体気づいてないだろうな
49  不思議な名無しさん :2015年03月02日 12:35 ID:0xnJVlbi0*
宇宙目指すより、地面を掘ってるかもしれないだろ(*´・ω・`)


50  不思議な名無しさん :2015年03月04日 12:11 ID:laujMXQoO*
お前ら
51  不思議な名無しさん :2015年03月05日 22:53 ID:DPZXrUfM0*
そもそも例え分ってても政府が全力で隠すから、結局は知るよしのない唯一無二な難題。
52  不思議な名無しさん :2015年03月07日 02:21 ID:KgSkM8fJ0*
そもそもいないなら撮影もされないしねつ造もされない。

いるから何かかにか毎日のように事件や目撃報告がある。

30年まえなら1みたいな馬鹿が無数にいたが、今の時代に1みたいな事をいうのは低能の代名詞。こんな低能が沢山いる星の人間とは会いたくないだろうw得るものがないし、経済ぶっ壊して迷惑かけるし、パニックでおかしくなるからなw
53  不思議な名無しさん :2015年03月17日 12:04 ID:ehnqwXXJ0*
だいたい知的生命体なんて言われてるけど、私が裸で無人島に隔離されたらゴリラレベルの生活しかできなくなると思う。ちょっとした道具をつかってワナとか家を作る程度。
人間だって一部の人しか知的生命体とは言えないよ。それだって今までの積み重ねでできた文明。

まぁ文字で人から人への伝承ができるってのが大きいのかな…?
54  不思議な名無しさん :2015年03月27日 20:08 ID:mpvkXXmbO*
知的てなんなのかな、鷹は人間より劣るのかな
55  不思議な名無しさん :2015年04月07日 13:44 ID:ZHuq8F3V0*
そもそも、地球人ってなんだと思ってるんだ。地球は誰のものだ。そいつ何様だ。
56  不思議な名無しさん :2015年04月07日 13:47 ID:ZHuq8F3V0*
微生物レベルだからスルーwwwwwwwwwwwwwwwwww高度な技術でも乗り越えられない高度な壁があるというのがわからんのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
57  不思議な名無しさん :2015年04月12日 11:11 ID:yPSTw2nT0*
宇宙人だって予算の問題とかあるんだから壮大な宇宙を捜索するプロジェクトなんて実行できっこないんだよ
58  不思議な名無しさん :2015年04月21日 02:35 ID:if71QdNH0*
そんな高度な文明が、なんのために地球に来るのかが謎だな。
地球にあるようなものは他の所にもあるだろうから、わざわざ地球に来る必要がないんじゃないの?
59  不思議な名無しさん :2016年03月15日 02:24 ID:FCjTiFPMO*
どんだげ高度な技術あっても広すぎて無理だろ
60  不思議な名無しさん :2019年06月09日 18:56 ID:NmkVjMk30*
いつか 自分だけの人工生命体(本物)を造って暮らしたいなあ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る