まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

カッパは水死体を誤認した 吸血鬼は狂犬病や血吸いコウモリからきた迷信←こういうのいいよな

2015年03月06日:20:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 30 )



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:49:59.46 ID:SkhF8kQm.net
都市伝説を論理的に説明してるやつ






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:50:46.89 ID:xMbE+m3Ad.net
カッパは都市伝説なんかじゃないですよ
いますよ

河童

河童の由来は大まかに西日本と東日本に分けられ、西日本では大陸からの渡来とされるが(河伯信仰を参照)、東日本では安倍晴明の式神、役小角の護法童子、飛騨の匠(左甚五郎とも)が仕事を手伝わせるために作った人形が変じたものとされる。両腕が体内で繋がっている(腕を抜くと反対側の腕も抜けたという話がある)のは人形であったからともされる。大陸渡来の河童は猿猴と呼ばれ、その性質も中国の猴(中国ではニホンザルなど在来種より大きな猿を猴と表記する)に類似する。

河童は、間引きされた子供の遺体が河原にさらされている姿との説もある。江戸時代には間引きは頻繁に行われており、他の子供に間引きを悟られないよう大人が作った嘘とも言われている。
wiki-河童-より引用

カッパ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:51:40.38 ID:wxXud2340.net
>>2
ハゲはちょっと黙ってて

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:51:20.57 ID:EGWdHIJFa.net
妖怪一目小僧は障害者だとかなんとか
ていうか妖怪の元が奇形の勘違いとか多いだろ

4: ラプラスのジーザス☆ゼロ ◆ZEROSYSTEM 2015/03/06(金) 04:51:24.49 ID:xEAtTJPH0.net BE:626195286-PLT(14027)
口裂け女はモデルになった症例が実際にあるしな

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:52:15.34 ID:x8OYZKH7a.net
はいはいプラズマプラズマ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:53:08.22 ID:NBufLvQC0.net
シュレックのモデルとかも怖い
no title

シュレックのモデル

劇場のスクリーンから抜け出たかのようなリアル・シュレックは、フランス出身のプロレスラー、モーリス・ティレット。
1903年に生まれ、20代で先端巨大症の症状が現れ始めたティレットは、自らの肉体のアイデンティティーを求めアメリカへ渡り、プロレスラーとしての道を歩む
ことになります。

その後プロモーターのポール・バウザーに見いだされ、“freak ogre of the ring(リングの異形の鬼)”のニックネームで活躍したティレットですが、その繊細なパーソナリティーから『フランスの天使』とも呼ばれました。
その外見とは裏腹に14ヶ国語を話す才人で、また詩人でもあったティレット。かの地でついに世界ヘビー級チャンピオンのベルトを手にした彼の得意技は、ベアハッグであったとか。
付録部 blog-bu:より引用

10068349393

525a04dc

0623ec53

39ac0666

73335ed7

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:54:08.96 ID:EGWdHIJFa.net
>>11
すげえ当たり前だけどシュレックそのまんまって感じ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:53:31.47 ID:MJNWO/0M0.net
人間の思い込みって凄いもので多くの人がそれを信じるとそれは現実に実際に現れるんだよ

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:55:24.27 ID:xMbE+m3Ad.net
>>13
そうですそんな感じでがんす
あたしハゲてますけど見ましたもんカッパ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:59:07.23 ID:jiRLLsdDK.net
>>13
ペルソナ2思い出した

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:54:49.62 ID:jfce5/VQ.net
人面犬はどこぞの誰かが噂の広がり方を知るため作られた噂という説も面白いよね
でも江戸時代にも似たような伝承はあるらしいけど

人面犬

人間の顔を持つ犬の民間伝承は、少なくとも江戸時代から存在する。

江戸時代の文人・石塚豊芥子の著書『街談文々集要』によれば、文化7年(1810年)6月8日に江戸の田戸町で、ある牝犬の産んだ子犬の1匹が人間そっくりの顔であったという。1人の興行師がこれを聞きつけ、さっそく人面犬の見世物として売り出したところ、押すな押すなの大人気となった。
wiki-人面犬-より引用

Hokaishi_Jinmenken
※石塚豊芥子『街談文々集要』より「犬産人面狗」

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:55:06.81 ID:h1DY8NrzE.net
カッパはただのハゲ
吸血鬼はただの変態

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:55:11.43 ID:2NDQNy6u0.net
ひとつめ小僧は寺に引き取られたガイジの子

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:55:31.47 ID:nqb0HKlsK.net
ロズウェル事件で墜落したUFOの正体はソ連の核実験を観測する為の軍用気球
ロズウェル事件でUFOが墜落したって本当なの?
http://occult-2ch.net/blog-entry-484.html

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:56:01.63 ID:ao/DYOTp0.net
今でも見世物小屋があったなら
【一部閲覧注意】約100年前の見世物小屋で働いていた女の子が可愛い件
http://occult-2ch.net/blog-entry-411.html


24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:56:42.42 ID:FcqGCpt50.net
集団心理

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:56:55.36 ID:n+cKwyISK.net
でも実際に人面ブタとか奇形産まれてるの見ると人間の常識なんてと思ってしまう

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:58:53.67 ID:FcqGCpt50.net
妖怪なんて殆どが奇形の生き物で構成されてる
またその情報があいまいになって色が変わったり・形が少し変わったりなどの変化がある

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:59:09.47 ID:jfce5/VQ.net
ろくろ首はいわゆる不思議の国のアリス症候群で首が伸びたような錯覚を受けたのだという説や
夢遊病の人が夜中無意識に水を飲んだりしたのを朝になって「寝ていたはずの自分が首だけ伸ばして飲んだに違いない」なんて思い込んだなんて説もある

ろくろ首

ろくろ首は、日本の妖怪の一種。ろくろっ首。
大別して、首が伸びるものと、首が抜け頭部が自由に飛行するものの2種が存在する。

実際に首が伸びるのではなく、「本人が首が伸びたように感じる」、あるいは「他の人がその人の首が飛んでいるような幻覚を見る」という状況であったと考えると、いくつかの疾患の可能性が考えられる。例えば片頭痛発作には稀に体感幻覚という症状を合併することがあるが、これは自分の体やその一部が延びたり縮んだりするように感じるもので、例として良くルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」があげられる(不思議の国のアリス症候群)。この本の初版には、片頭痛持ちでもあったキャロル自らの挿絵で、首だけが異様に伸びたアリスの姿が描かれている(ただし後の版や、ディズニーのアニメでは体全体が大きくなっているように描かれている)。一方、ナルコレプシーに良く合併する入眠時幻覚では、患者は突然眠りに落ちると同時に鮮明な夢を見るが、このときに知人の首が浮遊しているような幻覚をみた人の例の報告がある。
wiki-ろくろ首-より引用

Hokusai_rokurokubi

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 04:59:27.19 ID:c11s2Uk80.net
多くの国で似たような存在の伝承があることも面白いよな

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:02:21.67 ID:SkhF8kQm.net
>>30
確かに河童だけでも中国にたくさん種類があるしヴァジャノーイも似た性質があるね
ハゲもとい皿があるのは日本だけみたいだけど

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:04:55.75 ID:FcqGCpt50.net
>>30
なんらかの原因によって集団心理が世界規模で発生したか
奇形の生き物を伝説として伝承したか
俺の推測だと後者の方が可能性としては高い あくまで可能性といえど、現に一つ目小僧などのような人間は存在するわけだし、他の動物にも同じようにいろいろな奇形がいる。
また色などについても人間が勝手に思い込みでつけたか色彩の不備がある人間などがそれらをみて妖怪などとしたと推測する

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:07:28.40 ID:JDqIE4mPa.net
>>37
小人の遺跡が発見されたらしいけどそれはどういうこと?
ソースはテレビ
現代人よりも小さい種族の人間は存在したかもしれません
http://blogs.yahoo.co.jp/somin753_0210/19061796.html

小人の遺跡1

小人の遺跡2

小人のミイラ
小人がいたという証明となるような遺跡がイランで発見さ れたというのは、本当のことでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10141439320

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:12:46.48 ID:jfce5/VQ.net
>>39
イランだったか
あそこまで小さいと小人症でもなさそうだし本当に不思議だよな

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:01:46.97 ID:7fUYngp2d.net
戦時中に逃がされた動物園の動物が戦後目撃されてUMA扱いされたとか
目撃情報が無くなったのはその動物が寿命で死んだからだとか

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:04:13.51 ID:Pen1E1LT0.net
河童は治水技術に長けた渡来人だよ

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:05:25.42 ID:nqb0HKlsK.net
ゴリラは元々UMA扱いされてたってマジ?

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:07:50.14 ID:BHSz8eq60.net
>>38
ビッグフットとかと同列だったよ

ビッグフット

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:12:54.16 ID:nqb0HKlsK.net
>>40
マジか。最近パターソンフィルムが本物だったかもしれないみたいな話もあるし
ビックフットもゴリラみたく実在してると良いな

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:10:37.75 ID:MJNWO/0M0.net
そもそも人間に観測されてる動物のほうが圧倒的に少ないし新種の動物であってもなんの不思議もないな
海で進化した人間が居てもおかしくないし極端に小さな人間がいてもなにもおかしくない
地底に人が住んでてもおかしくない

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:12:47.86 ID:JDqIE4mPa.net
>>41
そう考える方が自然だよな
小人、雪男はほぼ確実に居るんだし人間が発見できていないだけだな

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:12:44.13 ID:c11s2Uk80.net
海底とか深海には絶対何かいると思ってる
それこそリヴァイアサン的なバケモンがいたっておかしくないと思う
深海は宇宙よりも謎に満ちている!『絶対深海に超巨大生物いるよな』
http://world-fusigi.net/archives/7788785.html

kura-kenn

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:15:21.98 ID:jfce5/VQ.net
まだまだヒマラヤは未開拓なのかね
いたとしても普通の動物だろう

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:18:38.10 ID:BHSz8eq60.net
小人と雪男どっちに会いたくないっていったらどっちよ?
俺は小人だな
なんか怖い

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:21:23.83 ID:jfce5/VQ.net
さすがに雪男だわ
小人はまだ倒せそう

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:22:00.94 ID:6osQ4Z8v.net
大陸って人殆ど踏破してね?
まだ確認できてない肉食獣とかいんの?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:28:07.22 ID:JDqIE4mPa.net
>>53
アマゾン、未踏の山、深海とか何かしら居るだろ
下手したら地下とか居そう

60: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2015/03/06(金) 05:50:12.91 ID:5Px6fP6v0.net
血を吸うコウモリが発見されたのってせいぜい19世紀だろうに

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:25:29.24 ID:oTvIac0oM.net
鬼は渡来人みたいな

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:50:58.09 ID:++jO2Ou/0.net
小さい遺跡はシルバニアファミリーの仕業

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:53:53.60 ID:UDzTb/5Qa.net
イッカクはつい最近までそういうジャンルの生き物だと思ってたわ見てみたい

イッカク

イッカクとは北極圏に生息するクジラ目ハクジラ亜目イッカク科に属する小型のクジラである。
イッカク属はイッカク1種のみを含む。

(中略)
イッカクの雄の特徴は1本の非常に長い牙である。この牙は歯が変形したものである。
wiki-イッカク-より引用

一角

63: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2015/03/06(金) 05:55:05.91 ID:5Px6fP6v0.net
天狗の鼻が高いのは、もともとカラスの顔のバケモノだったため、くちばしの名残としてのデザインなんだとか

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 05:56:58.90 ID:QCxC+/egd.net
ピエロって王室に仕える知的障害者だったとか

ジョーカーがキングを刺せるのは王様自身池沼を見くびってるから
って話聞いた時は納得したわ

▼UMAっているんでしょうかね?私はいると思います!
深海やアマゾンの奥地など、まだまだ未開の地はありますからね!きっとワクワクするような発見が残ってるはずです。

以前に当サイトでご紹介したUMA関連のまとめ記事を集めてみました。
中にはオカルトチックなものもあるけどロマンですよ!ロマン!







引用元: カッパは水死体を誤認した 吸血鬼は狂犬病や血吸いコウモリからきた迷信←こういうのいいよな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カッパは水死体を誤認した 吸血鬼は狂犬病や血吸いコウモリからきた迷信←こういうのいいよな

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年03月06日 20:39 ID:ScCe.WFx0*
UMAではないが、ホンジュラスの密林に伝説とされていた古代遺跡がつい最近見つかったしな。
UMAも見つかれば動物等の系にコテゴライズされちゃうわけだけど、存在するというロマンはあるよね。
2  不思議な名無しさん :2015年03月06日 20:43 ID:x0PMzOnB0*
ほとんどデマ以下の、ただの推測じゃないか。
3  不思議な名無しさん :2015年03月06日 20:56 ID:iCAjo68c0*
モケーレムベンベは実在するよ
それから名前を取った魚が実在するから
ポリプテルス・モケーレムベンベ(30㎝くらいしかないw)
4  不思議な名無しさん :2015年03月06日 21:02 ID:LWfZGrCj0*
むしろ「ねーだろ」ってレベルのいんちき臭い話のほうが面白い
5  不思議な名無しさん :2015年03月06日 21:03 ID:vRkZJC4AO*
雪女は凍死したひとが低体温症になって服脱いで死んでるから
こんな寒い所で服脱ぐなんてよっぽどいい女がいたに違いない
じゃなかったっけ
6  不思犠な名無しさん :2015年03月06日 21:33 ID:NlHphlN.0*
※3
その魚はコンゴが原産だからムベンベも名前が入ってるだけじゃないのかね
まだ発見されてないだろモケーレ・ムベンベは
7  不思議な名無しさん :2015年03月06日 22:34 ID:OVSQ.9Pb0*
地球は広い
8  不思議な名無しさん :2015年03月06日 22:47 ID:mW8hmC.u0*
>>29
ろくろ首の原型である飛頭蛮は、三国志に登場する呉将・朱桓の家の下女だった。
その名の通りに頭部が胴体から離れて飛んで行き、虫やカニなどを捕食して戻って来る。
朱桓は下女が(夜這い仕掛けたり色々あって)飛頭蛮だと気付いたが、家の者に口止めをしてそのまま置いてやった。
日本のろくろ首も当初、抜け首と呼ばれ飛頭蛮と同じく頭部が胴体から外れるものだったが、やがて首が長く伸びるものに変化した。

飛頭蛮の逸話にあるように、古代の夢遊病患者が無意識の内に飲食して朝起きたら腹が満たされていたのを不思議に思い、その話が独り歩きして飛頭蛮になった可能性は高いと思う。

あとスレタイの吸血鬼や狼男などは麦角中毒って話を聞いた。
麦角中毒とは当時の主食だった麦やライ麦の伝染病の麦角菌に感染した麦を(パンなどに加工して)口にした為に起こるもので、アルカロイド系の毒による精神異常や神経系の破壊、血管収縮による四肢の壊死など、ただパンを食べてただけなのに死に至る恐怖の食中毒だったが、当時からすれば悪魔の仕業かと思われた事だろう。
9  不思議な名無しさん :2015年03月07日 02:29 ID:oyca9NDO0*
>そもそも人間に観測されてる動物のほうが圧倒的に少ないし
分類学的な「動物」という括りなら確かにそうかもしれんが
ほとんどはUMAとおよそ関係なさそうな動物だから詭弁だよ
10  不思議な名無しさん :2015年03月07日 05:28 ID:iGXgnZe90*
カッパはUMAに分類してもいいかな
11  不思議な名無しさん :2015年03月07日 06:57 ID:lrS0wxHy0*
なんか管理人ちゃんのテンション高くて笑ってしまった
12  不思議な名無しさん :2015年03月07日 07:18 ID:N7KXclYfO*
どうせ調査船団が持ち帰った調査結果を御主人様が信じなかったんだろ…
ちゃんと御主人様が信じていたらカッパも肉人もじゃがいも虫も世界に居たんじゃね?
13  不思議な名無しさん :2015年03月07日 10:36 ID:.ta.xbbs0*
俺河童だけど人間社会に溶け込んでる 人間の嫁もらって子供もいるよ
14  不思議な名無しさん :2015年03月07日 11:25 ID:bn.gSeye0*
↑・・・なんてアホがいるから真実が分らなくなるんだよ。
15  不思議な名無しさん :2015年03月07日 12:27 ID:5PGa7o4a0*
※14
それはただのネタだろ。ジョークだよ
ネタにマジレスすんのは少し恥ずかしいぞ
16  不思議な名無しさん :2015年03月07日 12:58 ID:BqR7UrwI0*
41
哺乳類とかはもうほとんど分かってるって話じゃなかったかなぁ…
やばいのは虫と微生物の方。微生物の種数がとんでもないのは容易に想像出来るけど虫は隠蔽種とか抜きにしても結構な数が分かってないらしい
17  不思議な名無しさん :2015年03月07日 17:37 ID:ROOFiJhiO*
※13に関しては否定しない。
18  不思議な名無しさん :2015年03月07日 21:31 ID:VrmapzKC0*
人は自分が理解しやすい方を正しい事と認識しやすいからなあ。
分からない物は無かった事にたり、バレ無いだろうとホラ吹いてみたり。
19  不思議な名無しさん :2015年03月08日 00:39 ID:2v2U2xM80*
赤ずきんちゃんは狂犬病に罹ってたすかった稀な例がもとという説を思いついてみた
20  不思議な名無しさん :2015年03月08日 05:32 ID:HJd.Vecq0*
アリエッティに会ってみたいわぁ
21  不思議な名無しさん :2015年03月08日 20:42 ID:MGA07kLq0*
吸血鬼に関しては諸説ある様だね。
俺が聞いた話では、死体処理後に起きた現象を説明した逸話。
まず昔から土葬だから灌漑で滅茶苦茶になったり、墓荒らしに遭う。
手足が飛び出しているものだから、死体が真夜中に抜け出して歩き回っていたと誤解された。
また上記の理由で、外に出た死体を動物が食い荒らし、その足跡から死体が蝙蝠などに化けて逃げたと考えた。
つまり、科学的な解明が出来なかった時代に何らかの説明を求めた結果だと考えられる。
麦角中毒や狂犬病の症例というのもこれに当てはまるな。
22  不思議な名無しさん :2015年03月10日 06:51 ID:cplyu4NE0*
狐憑き=エキノコックス症
23  不思議な名無しさん :2015年03月22日 23:51 ID:QoyVM5nbO*
なんで好物がキュウリになのかな
24  不思議な名無しさん :2015年03月22日 23:52 ID:QoyVM5nbO*
後相撲だろ
25  不思議な名無しさん :2016年06月07日 22:42 ID:eO3ZY2I20*
複数の要素が混ざって、そのうわずみだけが噂にのぼって妖怪と言うなんだか説明出来ないものになってるわけで。
そもそもこれだ!というような正体は無い。
どれか一つの要素に注目すれば誤解を生む事になる。
「水死体」も「かむろ」も「落ち武者」も正解であり不正解。
地域誤差があるので「きゅうり好き」や「相撲好き」なんかも「河童の特徴」と言い切るには弱い。
26  不思議な名無しさん :2016年07月03日 14:13 ID:WUJwUOZ70*
※22
狐憑きはエキノコックスより狂犬病だと思うわ。症状的に。
27  不思議な名無しさん :2016年07月03日 14:16 ID:WUJwUOZ70*
人面系の動物は結構ケモナーによる被害なんじゃね?今でもヤギとかブタとか人面みたいっつって、たまに話題に上がるよね。大体出産後に死ぬけど。案外、着床するのかも。
28  不思議な名無しさん :2016年07月18日 23:40 ID:hy7HBUlv0*
米6が不憫な知能すぎる……
UMAがいる!とは言ってないだろ3は。
ほにゃららムベンベって名前の生き物が実際にいるから、UMAとは付けず単に「ムベンベがいる」と言った場合ウソにはならないってジョーク話だろうに
29  不思議な名無しさん :2017年03月30日 18:39 ID:FqdcR0Ex0*
※8
俺の妻はタイ人なんだけど、タイの北のほうには飛頭蛮みたいな首だけで飛び回る妖怪の伝承があるんだって。
30  不思議な名無しさん :2017年08月18日 19:52 ID:4x.61crR0*
だいたい渡来人説

 
 
上部に戻る

トップページに戻る